5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

世界における王制・君主制 Part.3

279 :世界@名無史さん:2016/06/01(水) 13:02:56.87 0
日本のみが欧米以外で近代化できた理由を分析してるのを単純に切り捨てる
無教養ぶり
これは翻訳した外国文書をよんでいないな

280 :世界@名無史さん:2016/06/01(水) 13:47:19.92 0
>>279
>日本のみが欧米以外で近代化できた理由を分析してるのを単純に切り捨てる

ここは、「日本のみが欧米以外で近代化できた理由を分析」するスレじゃねえ。
「世界における王制・君主制」を語るスレだからねえ。

281 :世界@名無史さん:2016/06/01(水) 13:49:59.81 0
ほれ、専用スレ立てたからそっちでやれ


日本のみが欧米以外で近代化できた理由を分析する
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1464756564/

282 :世界@名無史さん:2016/06/01(水) 15:28:28.04 0
>>267
日本語のいわゆる標準語って政府や学会が制定したわけではないし、
人工という感じはしないなあ

283 :世界@名無史さん:2016/06/01(水) 16:33:48.70 O
>>282
明治政府が小学生向きに作った国語教科書には、随分人造語を混ぜたらしいよ。
「お父さん」「お母さん」も実は明治の新語。

284 :世界@名無史さん:2016/06/01(水) 22:33:17.06 0
丁寧な命令も本来はない。
「求めましょう」「答えましょう」−>「求めよ」「答えよ」

285 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 00:25:47.63 O
>>284
「答えませい」という言い方はあった。

286 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 00:48:33.35 0
>>285
現代人の感覚だとそれ物凄く偉そうな言い方に感じるんだが
(末尾の「せい」が偉そうに聞こえるのか?)
それ丁寧な言い方だったの?

287 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 06:51:50.41 0
「おいでませ、○○(店名)!」

288 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 09:11:41.43 O
>>286
「答えます」の命令形だから。

289 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 09:20:20.00 O
SS書きたいんだが
皇帝の一人称は余でいいよね?
朕だとなんだかなだし

290 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 10:32:27.99 O
>>289
「ゴルゴ13」では現代のベルギー国王も「朕」と自称しているよ。

291 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 10:38:11.44 O
日本では式典とかくらいしか朕と言わなかったらしい
玉音放送は朕だな
普段は私 僕

朕は国家なりが余が国家なりでは格好つかないかな

292 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 10:39:51.46 O
ゴルゴサーティン準拠だと
イラン皇帝は国王扱いだし
しかもゴルゴが暗殺しとる

293 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 11:22:25.83 O
>>291
失脚後のボカサのインタビューを読んだことがある。
若い皇女(実の娘だが数が多すぎてボカサも名前を覚えてない)が身の回りの世話をしてくれてるという状況。

ある翻訳ではボカサの自称が「俺様」で娘への呼び掛けは「チビ」。別の翻訳では自称が「朕」で娘には「小さき者よ」と呼び掛けていた。

内容は全く同じなのに前者は胡散臭さ満点、対して後者では零落してなお威厳に満ちた老帝のオーラを感じてしまった。

294 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 11:49:04.60 0
>>293
その翻訳の差はおもしろいなw
小さきものってのはまんま現地にそういう呼びかけがあるんだろう

295 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 12:22:06.58 0
>>291
天皇以外の皇族は自分を「マロ」っていってたのかな

296 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 13:41:17.68 O
ヨーロッパはweだっけ?

297 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 16:52:28.61 0
ボカサのいかがわしくてインチキくさいキャラを考えると、
「俺様」「チビ」と訳すのが妥当だな。

298 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 17:26:12.39 O
ボカさーボカサー
ってギャグしてたよ

299 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 17:42:13.73 0
>>289
皇帝の一人称は朕に決まってるだろ
余てなんだよ余り物かい

300 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 19:16:36.50 0
https://www.youtube.com/watch?v=X5dJXZ-CpOQ
皇帝なのに余って言ってるよ

301 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 19:42:06.21 0
モラヴィア辺境伯ってボヘミアの封土だけど
この辺境伯はボヘミアの臣下なので、いわゆる帝国諸侯ではないのですか?

302 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 20:10:47.12 0
黒い!潰れた広鼻!ぶ厚い唇!土人!南方ヅラ!マニラ顔!


赤の遺伝子afb1b3。 南方モンゴロイド。


それはマニラのスラムに漂う腐った屎尿の臭い。
この世で最も不浄な臭くて汚らしい穢れた遺伝子。

台湾人、中国人、朝鮮人にもたっぷりと入っている。

赤の遺伝子afb1b3が入ると南方人になり、日本人種が穢れる。

gm遺伝子
http://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/001Gmidensi_1/asiaandjp.gmidennshi.nobunnpu.jpg 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:64a812ccf8e4a0c33443d7cecf6a78f3)


303 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 21:29:11.29 O
余の辞書に不可能と言う文字はない

304 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 22:26:28.13 0
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%A9%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%82%A2%E8%BE%BA%E5%A2%83%E4%BC%AF%E9%A0%98

モラヴィア辺境伯の稿ですが
 
>>1182年に神聖ローマ皇帝フリードリヒ1世赤髭王はボヘミアの政情に干渉し、ズノイモ公コンラード3世オタを辺境伯に昇進させることで
>>継承問題を妨害した

とあります
公から辺境伯にすることが昇進になるのですか?
ボヘミア王冠領の公爵より帝国辺境伯のが格上という認識でいいのでしょうか?

305 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 22:26:32.35 0
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%A9%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%82%A2%E8%BE%BA%E5%A2%83%E4%BC%AF%E9%A0%98

モラヴィア辺境伯の稿ですが
 
>>1182年に神聖ローマ皇帝フリードリヒ1世赤髭王はボヘミアの政情に干渉し、ズノイモ公コンラード3世オタを辺境伯に昇進させることで
>>継承問題を妨害した

とあります
公から辺境伯にすることが昇進になるのですか?
ボヘミア王冠領の公爵より帝国辺境伯のが格上という認識でいいのでしょうか?

306 :世界@名無史さん:2016/06/02(木) 23:50:52.61 0
モラヴィアのズノイモとかはアパナージュと言われてて、実際はボヘミア王領と考えて問題ない
自分が死んだら王に返す土地で、独立国とは言い難い
そこを皇帝が辺境伯として独立させようと画策したが、結局その辺境伯領もボヘミアに臣従することになった

307 :世界@名無史さん:2016/06/03(金) 14:26:35.07 O
アパナージュはフランスの制度じゃないの?

308 :世界@名無史さん:2016/06/04(土) 09:35:20.91 O
似た制度はある
ドイツは特に一族に領土を分けるのが基本だから
国が分裂したり再統合したりしてる

309 :世界@名無史さん:2016/06/04(土) 10:19:02.92 O
シロンスク公国群なんてひどい様だ

310 :世界@名無史さん:2016/06/04(土) 19:13:58.41 0
http://auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/ra223/users/0/5/1/8/sn1701-img600x450-1450421514arlp1m20221.jpg
パラス・アテナ王女、@アリオン(劇場公開アニメ)

女武将にしてブラコン

311 :世界@名無史さん:2016/06/05(日) 01:06:26.30 O
>>307
日本でも分割相続から嫡男の単独相続に切り替わる過渡期に似たような相続制度があった。
次男以下や女子は一代限り領地を相続して、死んだら宗家に返す。

312 :世界@名無史さん:2016/06/05(日) 01:30:58.65 0
何でヨーロッパの皇帝号はカエサルなの?
オクタヴィアヌスかアウグストゥスでなく。

313 :世界@名無史さん:2016/06/05(日) 01:32:25.41 0
>>312
ハゲ猿が事実上の皇帝と見做されてるんじゃないの?

314 :世界@名無史さん:2016/06/05(日) 03:38:49.40 0
>>312
そもそもアウグストウスもガイウスユリウスカエサルの後継者として
カエサルを名乗ってますよ

二代目がオクタヴィアヌスの名前を使わなかったことで皇帝の家名は慣習的にカエサルになったのでしょう
そもそもオクタビアヌスの家はパトリキではないので家名としてふさわしくないのでしょう

アウグストウスは皇帝号として使用されていますよ

315 :世界@名無史さん:2016/06/05(日) 09:22:10.77 0
金日成は現代のジュリアス・シーザー
ジョンイルやジョンウンは現代のアウグストゥス

キム王朝とスーチーは現代アジアにおける新しい君主

316 :世界@名無史さん:2016/06/05(日) 10:15:55.69 O
神聖ローマ皇帝は国際会議ではアウグストゥス マジェスティ と呼ばれていた

カエサル マジェスティのときもあるけどね

317 :世界@名無史さん:2016/06/05(日) 10:44:35.76 O
神聖ローマ皇帝のラテン語称号はインペラールータ アウグストゥス ドイツ語がカイザー

むしろラテン語ではカエサルがはぶられてる

318 :世界@名無史さん:2016/06/05(日) 12:04:02.39 0
既成事実化した北の首領家系より、
急速に非公式君主化しているスーチー女帝が気になる。

319 :世界@名無史さん:2016/06/05(日) 18:23:46.65 O
アウグストゥスって結局自分の子供に帝位を継承できなかった
皇帝の最初はカエサルでええやん

320 :世界@名無史さん:2016/06/05(日) 19:58:36.08 O
>>319
カエサルだって実子に相続させられてないぞ。

321 :世界@名無史さん:2016/06/05(日) 19:58:51.93 O
>>319
カエサルだって実子に相続させられてないぞ。

322 :世界@名無史さん:2016/06/05(日) 20:09:55.37 O
いやどっちも出来てないから
君主の条件の(必須条件ではないが)世襲を度外視してカエサルも皇帝扱いでいいじゃんという意味

323 :世界@名無史さん:2016/06/06(月) 10:01:28.76 0
スリランカやギリシャも、
首相と大統領のポストをバンダラナイケ家とかパパンドレウ家の家族で回してるよね

324 :世界@名無史さん:2016/06/06(月) 12:11:39.01 0
パパドプロス「」

325 :世界@名無史さん:2016/06/08(水) 21:39:23.79 0
もはや北のキム王朝の君主性に疑義を抱く者はいなくなったな。

326 :世界@名無史さん:2016/06/09(木) 19:09:40.13 0
>>325
ウィキペディアにも掲載されたしね
(このスレの内容をパクったっぽい内容だが)

327 :世界@名無史さん:2016/06/09(木) 23:32:41.57 O
ここでないが
世界史スレに書いてwhkipediaにも書いたことあるがぱくりって思われてるのか

328 :世界@名無史さん:2016/06/10(金) 00:04:30.87 0
そりゃ同一人物か別人かなんてわからんからな
こことwikipediaで同じ名前を名乗ってるならともかく

329 :326:2016/06/10(金) 08:33:52.79 0
>>327
>>328

かつて、世界史板では、金氏三代の政権を「王朝」「君主制」と称する学術的根拠として、

現王家・旧王家の人々 スレ, 49-の994 (2014/02/26(水) 06:17:18.50)では、
 ・政治学博士、イ・ソンノ氏のコラム「王朝体制と首領教の国, 北朝鮮」
 ・李文哲の論文「作られる「金日成朝鮮」―2010 年朝鮮中央テレビのスローガン番組を中心に―」
王制・君主制スレ( Part1の16, 2014年3月が初出) では、
 ・アンドレイ・ランコフの著作
が紹介・引用されている

Wikipdediaでは、以上のうち、アンドレイ・ランコフの著作だけが引用・紹介されていて、更新は今年(2016年)の5月。
つまり、
極めて「このスレの内容をパクったっぽい内容」
なのであります。

330 :世界@名無史さん:2016/06/10(金) 11:49:43.26 O
>>329
北朝鮮の実態は君主制に近づいてるが、建前は共和制国家だからなあ。
将来名目まで君主制になったら、今までの3代も君主扱いされるかもしれないね。

331 :世界@名無史さん:2016/06/10(金) 12:55:25.89 0
ローマだって帝政になって以後もオスマンに滅ぼされるまで1500年後まで共和制だったし

332 :世界@名無史さん:2016/06/10(金) 13:10:56.64 0
もう少し国民を富ませさえすれば普通に評価されると思うが
開発独裁の中でもひどいほうだろ

333 :世界@名無史さん:2016/06/10(金) 14:40:50.77 0
いや開発はロクにしてないし開発独裁ではない
開発独裁ってのは朴時代の南とかシンガポールとか蒋経国時代の台湾とか
ケ小平以後の中共も党名だけは共産党だけど実態は開発独裁

334 :333:2016/06/10(金) 14:41:42.98 0
すまん、うかつに朴時代なんて書いたけど今も朴だった
朴正煕時代のことね

335 :世界@名無史さん:2016/06/11(土) 13:27:03.75 0
>>331
別にこのスレがローマを君主制国家と認めたわけじゃないから勘違いしないように

336 :世界@名無史さん:2016/06/12(日) 00:22:20.92 0
レース・プーブリカ

337 :世界@名無史さん:2016/06/13(月) 17:44:36.43 0
>>310
ファンタジー世界では君主制がやたらと多いけど
どうしてなんでしょうね?

338 :世界@名無史さん:2016/06/13(月) 18:21:27.35 0
SF世界では帝国とか皇帝はたいてい悪役だな。

339 :世界@名無史さん:2016/06/13(月) 19:56:27.24 0
現代は民主主義は正義。専制君主は悪って情勢だからな。

340 :世界@名無史さん:2016/06/13(月) 20:01:57.69 0
帝国はたいがい悪者だが
王国は悪者でない

341 :世界@名無史さん:2016/06/13(月) 20:05:51.78 0
だが公国は悪者だな。
ジオンとかカリオストロとか。

342 :世界@名無史さん:2016/06/13(月) 20:19:46.43 O
>>338
主人公格のラインハルトまで帝位に就くのが目新しかったな>銀河英雄伝説。

343 :世界@名無史さん:2016/06/13(月) 23:47:26.35 0
ギボンの「ローマ帝国衰亡史」を参考にしたアシモフの「ファウンデイション」シリーズ(「銀河帝国の興亡」シリーズ)は
帝政を悪役扱いにはしていないようではある

344 :世界@名無史さん:2016/06/14(火) 03:46:38.11 0
「共和国」も実質統制国家で悪役だったりするよね。
「自由都市」は物語の途中で立ち寄る程度。
主人公か帰属する善玉国家は何制がポピュラーだろう?

345 :世界@名無史さん:2016/06/14(火) 03:59:33.87 0
>>338>>340
皇帝と帝国は現存しないから悪役にしやすいが、国王と王国は現存するから悪役にしにくい

346 :世界@名無史さん:2016/06/14(火) 04:03:54.45 0
スペースオペラ全盛期の1930年代にはすでに帝国は悪者だった
当時はまで英帝国や大日本帝国が実在してたはず

347 :世界@名無史さん:2016/06/14(火) 04:06:26.13 0
あと皇帝は居なかったけどドイツ帝国も実在してた

348 :世界@名無史さん:2016/06/14(火) 06:25:24.09 0
あの時代の欧米的には大日本帝国もドイツ第三帝国も悪役だろうw

349 :世界@名無史さん:2016/06/14(火) 07:38:43.19 O
伯爵や男爵も狡猾な役回り

350 :世界@名無史さん:2016/06/14(火) 12:04:11.50 0
怪人に多い男爵

351 :世界@名無史さん:2016/06/14(火) 17:55:31.30 O
アシュラ男爵

352 :世界@名無史さん:2016/06/14(火) 17:59:02.85 0
ブロッケン伯爵

353 :世界@名無史さん:2016/06/15(水) 09:30:49.10 0
スペースオペラや未来ものには共和国の帝国化や貴族階級の出現が珍しくないけど
共和制の歴史に慣れきった未来の連中が急に「王」「貴族」の概念を打ち立てられるんだろうか
未来世界で独裁者が共和国から君主制を創始するにしても金王朝みたいにするか「終身大統領」を名乗るかで
「王」「皇帝」なんて半ば神話時代の古い称号の使用は避けるんじゃないかな
アフリカや中南米の終身独裁者だって肩書きはみんな大統領や議長や最高指導者で例外はボカサくらい

354 :世界@名無史さん:2016/06/15(水) 09:35:25.66 0
スターウォーズの共和国時代に「姫」とか「女王」がいるのがよくわからん

355 :世界@名無史さん:2016/06/15(水) 15:17:59.91 0
>>354
惑星単位では君主制体の星系が多数存在する一方で、
銀河レベルでは、惑星代表=元老院の議員で、
元老院の議員が法に基づき任期付きの全銀河の行政長官を選出する
共和政体だったんだよ

356 :世界@名無史さん:2016/06/15(水) 16:19:34.70 0
世襲の知事がいる共和政体で、知事家の構成員の称号は君主政のものを流用しているってところか
アミダラさんとこは選挙王政だっけか

357 :世界@名無史さん:2016/06/15(水) 17:25:58.40 0
>>310
男なら奮い立つ美貌だな

358 :世界@名無史さん:2016/06/15(水) 17:28:08.61 0
スターウォーズとか板違いだろ

359 :世界@名無史さん:2016/06/15(水) 18:55:38.96 0
>>351
>>352
ゴーゴン大公、ピグマン子爵、ヤヌス侯爵

360 :世界@名無史さん:2016/06/15(水) 18:57:53.01 O
>>353
全く無人の荒野に進出する以上、冒険者が「俺が王だ」と名乗りをあげて統治に成功すれば通用してしまうのかもね。

361 :世界@名無史さん:2016/06/15(水) 20:50:25.82 0
それ以前にスペースオペラが持ち出された時点でスレ違い

362 :世界@名無史さん:2016/06/15(水) 21:06:30.62 0
毛沢東主義的・文革風原始共産主義体制下のカンボジアでも、
名目上の元首が「シハヌーク殿下」であったごとし

363 :世界@名無史さん:2016/06/15(水) 21:20:12.39 0
クメールルージュの時代にシアヌークは国家元首を辞任してる

364 :世界@名無史さん:2016/06/16(木) 18:15:54.50 0
なぜ彼は王政廃止後もずっと殿下と呼ばれていたのだろうか?
左翼的だった当時のマスコミが率先して殿下と呼んでいたのは謎だ。

365 :世界@名無史さん:2016/06/17(金) 10:58:52.65 0
現地で「殿下」に相当するクメール語の称号で呼ばれてたからじゃないかな
君主ではないけどアメリカの現職大統領を「氏」と呼ぶのにすごい違和感がある。

366 :世界@名無史さん:2016/06/17(金) 15:22:58.03 O
じゃあアナラブルと敬称すればいい

367 :世界@名無史さん:2016/06/18(土) 08:02:59.14 O
アメリカ大統領はアナラブルなのにイギリス首相はライトアナラブルだからイギリスのが上に見えるのでミスターのがかえっていい
アナラブルはイギリスでは貴族の子供や一般議員が帯びる閣下ですらない称号だし

368 :世界@名無史さん:2016/06/19(日) 03:17:03.81 0
>>365
元君主で死去後に「氏」と呼ばれていた人がいて
現役君主ではないとはいえ、個人的にはかなり違和感

369 :世界@名無史さん:2016/06/19(日) 04:17:36.81 O
西洋では退位してもキングはキングなことが多い(例外はあり)
アメリカ大統領も退いたあともミスタープレジデントと呼ばれる

けど我が国では世襲親王家をあっさり一般人扱いしたお国柄
他国の元君主など氏でもまだましな方
さんとか敬称抜きでも驚かない

370 :世界@名無史さん:2016/06/19(日) 16:45:14.26 0
大統領令嬢よりも王女のほうが
美人っぽく感じないか?

371 :世界@名無史さん:2016/06/19(日) 17:13:18.09 0
全然

372 :世界@名無史さん:2016/06/19(日) 17:13:23.09 0
>>369
自ら一般人になった人と王制廃止などで強制的に元王族に地位変更させられた人の違いはあるよね
前者の呼称は普通にさんや氏とか、後者は元国王とか元皇太子とか

373 :世界@名無史さん:2016/06/19(日) 18:47:47.07 O
>>368
つい先日「故ボカサ氏の邸宅」と書かれた新聞記事を見たね。

374 :世界@名無史さん:2016/06/19(日) 19:45:12.52 0
歴史上の人物としてもボカサ1世と呼んでもらえないのは人種差別もあるんだろうな
ウィキの表題もボカサ1世じゃないし、自称インチキ君主の独裁者扱いなんだな

375 :世界@名無史さん:2016/06/19(日) 19:50:49.75 0
ボカサは自称皇帝扱いだからな

376 :世界@名無史さん:2016/06/19(日) 19:54:09.09 0
自称でない本物の皇帝と見做されるためにはどこかから正統な帝位を譲って貰わないとダメだ
新規で帝位を創設するならキュロス2世、始皇帝、カエサル、チンギスハン並の人物で無いと

377 :世界@名無史さん:2016/06/19(日) 20:03:56.36 0
インカも皇帝だな

378 :世界@名無史さん:2016/06/19(日) 20:04:18.84 0
ボカサ1世と同様に大統領から皇帝になったナポレオン3世が普通に皇帝として扱われているのに
ボカサ1世はそうでないとしたらどうにも納得がいかないな

379 :世界@名無史さん:2016/06/19(日) 20:07:45.22 0
人種差別以外の何物でもないな

380 :世界@名無史さん:2016/06/19(日) 20:09:28.25 0
皇帝なんて李氏朝鮮でもなれたんだからボカサが皇帝になってもおかしくはない

381 :世界@名無史さん:2016/06/19(日) 20:16:02.78 0
袁世凱もボカサもたいして変わらないよな

382 :世界@名無史さん:2016/06/19(日) 20:24:42.37 0
>>381
だから袁世凱だって自称皇帝扱いされてるやん

383 :世界@名無史さん:2016/06/19(日) 20:57:08.45 0
ウガンダのアミン大統領のようにあくまでパフォーマンスとして
俺はスコットランド王だ!と語ってるだけならともかく
ボカサ1世は正式に皇帝を名乗ってるのにな

384 :世界@名無史さん:2016/06/19(日) 21:42:07.90 0
>>355
UAEみたいなもんか

385 :世界@名無史さん:2016/06/20(月) 09:36:41.99 O
皇帝は欲張りすぎ
国王くらいなら認められたかも

83 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)