5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

慈悲2.0 その5 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :旭=502:2016/03/13(日) 21:48:19.90 0
22016/01/28 1 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1453933334/
2016/02/12 2 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1455288826/
2016/03/06 3 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1456664690/
2016/03/06 4 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457257817/
2016/03/10 5 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457613589/

2 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/13(日) 21:49:57.15 0
○未読、△読中、●完読

●日本仏教史―思想史としてのアプローチ 末木文美士 新潮文庫 ISBN:4101489114
△日本文学史序説〈上〉加藤周一 ちくま学芸文庫 ISBN:4480084878
△人口から読む日本の歴史 鬼頭宏 講談社学術文庫 ASIN:B016O8V0HS

○神と仏の古代史 上田正昭 ISBN:4642080295
△日本霊異記 原田敏明 平凡社ライブラリー ISBN:4582763197
○仏と天皇と「日本国」――『日本霊異記』を読む 伊藤由希子 ISBN:4831513695
△神道の成立 高取正男 平凡社ライブラリー ISBN:4582760058
△買い物の日本史 本郷恵子 角川ソフィア文庫 ISBN:4044092079
△日本の民俗宗 宮家準 講談社学術文庫 ISBN:4061591525
○贈与の歴史学 儀礼と経済のあいだ 桜井英治 中公新書 ISBN:4121021398
○史実 中世仏教 第1巻―今にいたる寺院と葬送の実像 井原今朝男 ISBN:4904139496
○史実 中世仏教 第2巻 葬送物忌と寺院金融・神仏抗争の実像 井原今朝男 ISBN:4904139658

●葬式仏教の誕生−中世の仏教革命 松尾剛次 平凡社新書 ISBN10:4582856004
●百姓の力 江戸時代から見える日本 渡辺尚志 角川ソフィア文庫 ISBN:4044000034
△近江商人の理念 近江商人家訓撰集 小倉榮一郎 ASIN:B00MTUI01U
○葬式は、要らない 島田裕巳 幻冬舎新書  ISBN:4344981588

△「世間体」の構造 社会心理史への試み 井上忠司 講談社学術文庫 ISBN:406159852X
△近代化と世間 私が見たヨーロッパと日本 阿部謹也 朝日文庫 ISBN: 4022618116

△贈与論 マルセル モース  ちくま学芸文庫 ISBN:4480091998
△経済の文明史 カール ポランニー ちくま学芸文庫  ISBN:4480087591
○ポランニー・コレクション 経済と自由:文明の転換 カール ポランニー ちくま学芸文庫  ISBN:4480096663
▲カール・ポランニーの経済学入門: ポスト新自由主義時代の思想 若森みどり 平凡社新書  ISBN:4582857841

3 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/13(日) 21:50:30.44 0
 

4 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/13(日) 21:50:56.74 0
ん?

5 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/13(日) 21:56:37.88 0
こう埋め立てられると打つ手がないな

6 :考える名無しさん:2016/03/13(日) 22:02:20.18 0
            ,,;;-───‐-;;,,    ・〜
     〜・    /;∴;∵;∴;∵;∴ヽ
          彡∵;∴;∵;∴;∵;∴ミ
     ( ( r、 彡;;-・==-;∴;-==・-;;ミ    ・〜
          | 〉^へ‐L,/):.:o)∴∵∴;ミ
         i/ ' '   .,イ__∵∴∵〉 ・〜
    〜・  〈     /;|:::::::::::|;∴;∵ノ_ < ボクは 第三の波平 ゲスニートさww♪ゲハハハハッwチンポ立ったよ♪
        〉‐- ,,__,/;;;;l⌒⌒ノ;;;;;;ノ'~ /ヽ
       /゛   〈     `ーu′    l   i
       |     〉pikarrr・┏( ^o^)┛.|  |
       \,,_/  ,, # 第三の波平 |  .|
          |___,,___,,,_,,_ノ.  ノ
           |.     (x)    9  /
           |    ヽ、_.  _,ノ 彡 イ
            .|       (U)     .|
            ヽ    人    ノ

7 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/13(日) 22:03:04.29 0
>>6
負けたよ・・・

8 :元祖基地害=純一:2016/03/13(日) 22:12:01.98 0
純一が立てたスレ


     グラマーだろ?     

1 :考える名無しさん:2008/05/12(月) 00:07:23 0
|.-──-、
| : : : : : : : : \
|: : : : : : : : : : : ヽ
|-…-…-ミ: : : : :',
| '⌒'  '⌒' i: : : : :} 
| `-=ニ=- ' | : : :ノ グラマーだろ?
|!  `ニニ´ イゞ‐′ 
| ` ー一'´丿 \

                ___  
                ,r'     `ヽ、
               ,i"(=・=) (=・=)     プキ?
             /  ;;;;;; ・・ ;;;; )
             ∧ ヽ.   ヽニニソ  l  
           /∵\ヽ        /


2 :考える名無しさん:2008/05/12(月) 00:54:09 0
>>1
ウンチラッチョリーナ枢機卿乙


3 :考える名無しさん:2008/05/13(火) 01:49:52 0
ぽえじゃな?

9 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/13(日) 22:18:19.15 0
そもそも無職とこうやって絡むのもやなんだよな
めんどくかけてこられるのもめんどくさい
かまって、かまってってほんとめんどくさい

10 :考える名無しさん:2016/03/13(日) 22:32:06.02 0
めんどくかけてこられるという珍妙な日本語がめんどくさい

11 :考える名無しさん:2016/03/13(日) 22:49:32.47 0
クズニートの特徴としては
他人をみんな自分以下だと妄想すること
しかしてその実態は 
まさに波平自身がクズニートだという真実

12 :考える名無しさん:2016/03/13(日) 22:50:33.85 0
ほんとうにそうかな?

13 :考える名無しさん:2016/03/13(日) 22:55:08.09 0
そのとおりじゃよ

14 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/13(日) 23:33:20.00 0
ディープラーニング、深層学習
(英: Deep Learning)とは、多層構造のニューラルネットワーク(ディープニューラルネットワーク、英: Deep Neural Network)の機械学習の事[1]。
汎用的なAI、いわゆる強いAIの実現が期待されている[2]。
概念・手法は1980年前後からあったが、2010年代に画像認識などから急速に盛り上がり、三度目の人工知能ブームと言われる[3]。
第三次ブーム以後は、機械学習は単なる流行を超えて社会インフラとして広く定着して行った。
コグニティブコンピューティングの核となる技術でもある。

15 :考える名無しさん:2016/03/13(日) 23:58:09.28 0
そんなことしても
アホはアホじゃよwwwウヒョヒョヒョヒョヒョーーーーー!

16 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 00:02:06.00 0
【科学】宇宙の始まり説明する「大統一理論」の証拠、ミュー粒子の崩壊現象発見できず…東大「従来の理論と矛盾、大きな見直し必要」 @2ch.net
http:// daily. 2ch. net/test/read.cgi/newsplus/1457864879/
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGG11H1V_T10C16A3TJM000/

17 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 01:08:02.85 0
【話題】人間の50%は変態であることが判明 しかもマゾが多い
http://www.nationpost.top/%E4%B8%96%E7%95%8C/56368822.html

18 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 07:44:33.10 0
ねむい

19 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 08:12:35.33 0
ディープラーニングねぇ
まあ、以後は反復練習がいくらでもかのうだけど
たとえば政治的な問題とかどうなんだろうの

解が反復性に落ちるとき、倫理はどうなるのか
なにを正解にするのか
死ぬ人の数か?

20 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 09:40:59.49 0
レンタル屋に大河ドラマ徳川家康があったから見始めたが
慈悲慈悲うるせえよ

21 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 09:48:13.88 0
まあ、あれを日本人は普通に見るんだろうが、
外人にはなかなかわからないだろうな
社会的システムの中の仏教。

刹那な現実と、緩衝としての仏門。
特に家康は、幼少期に戦国の不条理にいたから、
それはまた現実と仏門の境界だったんだろう

22 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 09:50:37.39 0
>>17
キリスト教的変態か
50%は嘘つきってことだな

23 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 12:29:22.37 0
合理的に解を求める人工知能の限界から、
経験的に解を求める人工知能へ

ようするに、過去の事例や、シミュレーション回数により、
人間に比べものにならないぐらいの疑似経験が可能になり、
経験値の化け物ができるということだな。

でも経験できないものもあるんじゃないか

24 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 12:43:09.54 0
【訃報】古代史研究の上田正昭氏が死去 京都大名誉教授 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/

25 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 13:31:21.43 0
波平も
はよしね

26 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 13:41:41.27 0
>>25
すごい憎しみだな

27 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 13:46:46.68 0
世界平和のためだよ

28 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 13:51:06.49 0
>>27
すごい憎しみだな

29 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 13:52:24.40 0
ただのサラリーマンの暇つぶしぐらい好きにやらしてくれよ
ったく

30 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 13:54:38.64 0
ただのブサメンヒキニートだろ(笑)
虚勢を張るなよ

31 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 13:57:50.50 0
            ,,;;-───‐-;;,,    ・〜
     〜・    /;∴;∵;∴;∵;∴ヽ
          彡∵;∴;∵;∴;∵;∴ミ
     ( ( r、 彡;;-・==-;∴;-==・-;;ミ    ・〜
          | 〉^へ‐L,/):.:o)∴∵∴;ミ
         i/ ' '   .,イ__∵∴∵〉 ・〜
    〜・  〈     /;|:::::::::::|;∴;∵ノ_ < ボク ヒキコモリ ゲスニートだぴよんww♪ゲハハハハッw♪
        〉‐- ,,__,/;;;;l⌒⌒ノ;;;;;;ノ'~ /ヽ
       /゛   〈     `ーu′    l   i
       |     〉pikarrr・┏( ^o^)┛.|  |
       \,,_/  ,, # 第三の波平 |  .|
          |___,,___,,,_,,_ノ.  ノ
           |.     (x)    9  /
           |    ヽ、_.  _,ノ 彡 イ
            .|       (U)     .|
            ヽ    人    ノ

32 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 14:00:35.80 0
>>31
凄いブサイクだな
でも現実はもっと悲惨なんだろうな

33 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 14:46:44.87 0
>>32
すごい憎しみだな

34 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 18:41:45.16 0
経験していないものは人間でも想像しにくい
それを補うのがシミュレーション
全く新しい発想も経験の組み合わせから出てくるのでは

少なくとも囲碁においてはAIの方が新しい手を出して勝利したとの事です

35 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 18:43:09.23 0
つまり囲碁においてはAIは人間より創造的であったと言える

36 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 18:46:11.33 0
東大受験を目指しているAIもるけど
これも予想より早く達成して来年か再来年辺りには合格するかもね
2015年の段階で偏差値57.8だそうです

37 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 18:50:26.93 0
>>34
新しい手なの?

38 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 18:52:50.78 0
それで人工知能マニアが騒いでたのか
神を作るのをあきらめて、
長老を作るか
賢い選択ではあるが

39 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 18:53:18.45 0
記事にはそう書いてあったね
第二戦は今までの棋譜にない手をAIが出して勝利したと

40 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 18:55:33.19 0
たとえばこれが戦争だとしたらどうか
死の恐怖も、他者への慈悲もない人工知能の解に
意味はあるのか?

41 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 18:56:50.88 0
まあ功利主義者は喜ぶだろうが

42 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 18:58:00.78 0
現代の戦争は既に死の恐怖も慈悲も関係ない
司令部と兵隊が完全に分離されているからね
特に最近はドローンで攻撃するから兵隊という概念すら消えつつある

43 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 19:00:16.50 0
第1次世界大戦から既に倫理は政治の文脈でしか語られていない
中世だって慈悲は戦争で語られない
語られるのは名誉と恐怖だ

44 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 19:06:35.93 0
>>42
だからIS に勝てないんですよ(ニヤリ

45 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 19:07:13.15 0
>>43
名誉と慈悲が別物とでも?

46 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 19:08:23.08 0
面白くなってきたな
人工知能VS慈悲

人工知能に慈悲はあるか?

47 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 19:19:19.44 0
>>44
残念ながらロシアが無慈悲な空爆始めてからISは急激に弱体化しはじめている

48 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 19:28:16.50 0
>>47
ソースがない

49 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 19:33:59.85 0
文芸春秋読め
まさるちゃんが言ってたよ

50 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 19:36:55.07 0
経験主義的人工知能はすごいし、
いろいろかつようの範囲は広がると思うけど、
合理的な面では
でも基本的には人間に変わることはないだろう。
やっぱり人間は経験に還元できないことだらけだよ。

51 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 19:37:20.96 0
>>49
さしこの敵やん!

52 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 19:45:55.40 0
>>49
フランスのテロ以降、米、欧州、ロシアが空爆強化
資金源の油田基地から、
主要拠点破壊
それに対応して、イラン地上部隊が攻撃

の、こととちゃうの
ニュースでずっとやってたが

53 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 19:48:50.34 0
でもさ、人工知能がチェスチャンピョンに勝ったのだいぶ前だよな
なんか変わった

なことより、パソコンをもっとサクサク動かしてほしいわ
いつになったら、まともに動くようになんの?

54 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 19:50:06.52 0
パソコンってなんでいつまでたってもとろさが変わんないの?
馬鹿なの?

55 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 20:02:51.69 0
パソコンは互換性の問題から抜け出せないね
また利益と利便性はトレードオフの関係にある

イノベーションのジレンマは少なくとも多くの企業の経営者が信じ縛っている

56 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 20:53:58.74 0
 

57 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 20:54:24.39 0
 

58 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 20:54:50.68 0
 

59 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 20:55:16.54 0
 

60 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 20:55:42.60 0
 

61 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 20:56:08.52 0
 

62 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 20:56:34.75 0
 

63 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 20:57:00.73 0
 

64 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 20:57:26.56 0
 

65 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 20:57:52.66 0
 

66 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 20:58:18.51 0
 

67 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 20:58:44.54 0
 

68 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 20:59:10.55 0
 

69 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 20:59:36.50 0
 

70 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:00:02.65 0
 

71 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:00:28.79 0
 

72 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:00:54.49 0
 

73 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:01:20.49 0
 

74 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:01:46.52 0
 

75 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:02:12.57 0
 

76 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:02:38.55 0
 

77 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:03:04.55 0
 

78 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:03:30.52 0
 

79 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:03:56.44 0
 

80 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:04:22.53 0
 

81 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:04:48.56 0
 

82 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:05:14.50 0
 

83 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:05:40.56 0
 

84 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:06:06.70 0
 

85 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:06:32.51 0
 

86 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:06:58.78 0
 

87 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:07:24.55 0
 

88 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:07:50.61 0
 

89 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:08:16.77 0
 

90 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:08:42.80 0
 

91 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:09:08.52 0
 

92 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:09:34.57 0
 

93 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:10:00.78 0
 

94 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:10:26.52 0
 

95 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:10:52.55 0
 

96 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:11:18.80 0
 

97 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:11:44.56 0
 

98 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:12:10.78 0
 

99 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:12:36.49 0
 

100 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:13:02.52 0
 

101 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:13:28.60 0
 

102 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:13:54.79 0
 

103 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:14:20.53 0
 

104 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:14:46.65 0
 

105 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:15:12.60 0
 

106 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:15:38.80 0
 

107 :考える名無しさん:2016/03/14(月) 21:16:04.80 0
 

108 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 21:58:22.77 0
こまったな
もうやりたい放題だな・・・

109 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 22:03:08.01 0
無職も無敵化したなあ

110 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/14(月) 22:26:55.40 0
スレ乱立禁止!

111 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 07:23:32.06 0
5.1 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457613589/ ←埋め立て済み
5.2 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457873299/ ←旭=502
5.3 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457874915/ ←旭=502
5.4 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457961719/
5.5 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457961926/ ←旭=502

112 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 07:24:09.94 0
5.1 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457613589/ ←埋め立て済み
5.2 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457873299/ ←旭=502
5.3 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457874915/ ←旭=502
5.4 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457961719/
5.5 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457961926/ ←旭=502

113 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 07:24:41.81 0
5.1 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457613589/ ←埋め立て済み
5.2 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457873299/ ←旭=502
5.3 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457874915/ ←旭=502
5.4 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457961719/
5.5 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457961926/ ←旭=502

114 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 07:25:41.54 0
ん?

115 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 08:50:46.88 0
公平感を保つどうなるのか行為が双方の信頼関係を維持する。
これが贈与関係のミクロな力学である。
これを元に互酬制という社会関係が構築される。
信頼が、慣習化して法となる。
また多くを与え権力を誇示する。
さらに権力関係を作る。

なぜ神性を帯びるのか

116 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 10:15:18.90 0
旭いつになったら働くんだよ!

117 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 10:24:29.46 0
140レス/hr
1スレ、1000レスの埋め立てるのに7時間15分か

118 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 12:49:14.19 0
5.1 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457613589/ ←埋め立て済み
5.2 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457873299/ ←旭=502
5.3 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457874915/ ←旭=502
5.4 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457961719/
5.5 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457961926/ ←旭=502

119 :考える名無しさん:2016/03/15(火) 12:58:34.73 0
>>116
1で指定した3以降、旭で弾かれる書き込みがあったらほどなく発動だよ。
500台だと比較的緩いから、これまで規制対象となる書き込みがなかったんでしょう。

120 :考える名無しさん:2016/03/15(火) 13:01:47.75 0
ニート波平は2ちゃんがないと生きていけないからな

121 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 13:25:21.57 0
>>119
>>112以降でコピペして試して見たが、弾かれてないね。
いまメンテ中という噂だけど

果たして、空白レス連投に効くのかな

122 :考える名無しさん:2016/03/15(火) 13:36:51.75 0
それよりも
頭の空白をなんとしたほうがいい


123 :考える名無しさん:2016/03/15(火) 14:03:24.69 0
アタマの上のほう探りだすとなんかがうごきだすんだろww

124 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 14:35:03.87 0
○未読、△読中、●完読

●日本仏教史―思想史としてのアプローチ 末木文美士 新潮文庫 ISBN:4101489114
△日本文学史序説〈上〉加藤周一 ちくま学芸文庫 ISBN:4480084878
△人口から読む日本の歴史 鬼頭宏 講談社学術文庫 ASIN:B016O8V0HS

○神と仏の古代史 上田正昭 ISBN:4642080295
△日本霊異記 原田敏明 平凡社ライブラリー ISBN:4582763197
○仏と天皇と「日本国」――『日本霊異記』を読む 伊藤由希子 ISBN:4831513695
△神道の成立 高取正男 平凡社ライブラリー ISBN:4582760058
△買い物の日本史 本郷恵子 角川ソフィア文庫 ISBN:4044092079
△日本の民俗宗 宮家準 講談社学術文庫 ISBN:4061591525
○贈与の歴史学 儀礼と経済のあいだ 桜井英治 中公新書 ISBN:4121021398
○史実 中世仏教 第1巻―今にいたる寺院と葬送の実像 井原今朝男 ISBN:4904139496
○史実 中世仏教 第2巻 葬送物忌と寺院金融・神仏抗争の実像 井原今朝男 ISBN:4904139658

●葬式仏教の誕生−中世の仏教革命 松尾剛次 平凡社新書 ISBN10:4582856004
●百姓の力 江戸時代から見える日本 渡辺尚志 角川ソフィア文庫 ISBN:4044000034
△近江商人の理念 近江商人家訓撰集 小倉榮一郎 ASIN:B00MTUI01U
○葬式は、要らない 島田裕巳 幻冬舎新書  ISBN:4344981588

△「世間体」の構造 社会心理史への試み 井上忠司 講談社学術文庫 ISBN:406159852X
△近代化と世間 私が見たヨーロッパと日本 阿部謹也 朝日文庫 ISBN: 4022618116

●贈与論 マルセル モース  ちくま学芸文庫 ISBN:4480091998
△贈与の謎 モーリス ゴドリエ ISBN:4588099833
△経済の文明史 カール ポランニー ちくま学芸文庫  ISBN:4480087591
○ポランニー・コレクション 経済と自由:文明の転換 カール ポランニー ちくま学芸文庫  ISBN:4480096663
▲カール・ポランニーの経済学入門: ポスト新自由主義時代の思想 若森みどり 平凡社新書  ISBN:4582857841

125 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 15:41:56.87 0
長文乙!
日本人の慈悲エコノミー(テスト)
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20160315#p1

126 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 17:53:03.93 0
■[まとめ]日本人の慈悲エコノミー(テスト)

1 仏教思想史
2 贈与交換論
3 日本人の慈悲エコノミー
4 クールジャパンと慈悲

127 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 17:53:37.58 0
日本思想史に爪あと残したな

128 :考える名無しさん:2016/03/15(火) 18:27:28.57 0
無職さんと件の荒らしてるお子様の心には確かに爪痕残しています
あととばっちりを受けた哲学板にも

129 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 18:31:45.04 0
>>128
全部、無職がやってるんだけど(笑)

130 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 18:33:59.21 0
ただのサラリーマンに10年以上ストーカーする馬鹿が、二人もいるかいな
確かに、迷子や中卒とは揉めたが、
さすがにそこまで暇じゃないだろう(笑)

131 :考える名無しさん:2016/03/15(火) 18:35:09.35 0
ニートが無職を目の敵にしてるのかwww

132 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 18:43:57.41 0
まさか無職が大阪に潜伏してたとはな
埋め立ても夜しかしないし
定食でもついたか
こつこつ厚生しとるな(笑)

133 :考える名無しさん:2016/03/15(火) 18:46:55.28 0
そうか
あとはニート波平を働かせるだけだな
どうするかねえ

134 :考える名無しさん:2016/03/15(火) 19:12:26.13 0
迷子は存在しないだろ
ちょっと追い詰められると直ぐに迷子扱いするの波平の悪い癖だな
俺もたまに迷子呼ばわりされるし

135 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 19:40:15.27 0
>>134
迷子は田舎の商店街の歴史好きのおやじだったような

136 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 19:50:49.93 0
埋め立ての恐怖で夜も眠れません。

137 :考える名無しさん:2016/03/15(火) 19:52:41.85 0
ニート(笑)安心していつもどおり爆睡しろよ(笑)

138 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 19:53:59.20 0
>>137
無職(笑)

139 :考える名無しさん:2016/03/15(火) 19:54:01.16 0
埋め立てられたら
またスレ立てしればヨロシ

140 :考える名無しさん:2016/03/15(火) 19:57:59.03 0
>>138
ヒキニート(笑)
それだけ元気なら大丈夫だな

141 :考える名無しさん:2016/03/15(火) 20:08:22.59 0
>>132
> 132 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 18:43:57.41 0
> まさか無職が大阪に潜伏してたとはな
> 埋め立ても夜しかしないし
> 定食でもついたか
> こつこつ厚生しとるな(笑)

 × 定食
 × 厚生

142 :考える名無しさん:2016/03/15(火) 20:16:54.86 0
>>141
波平はニートじゃけんのう
しかたないんじゃあ

143 :考える名無しさん:2016/03/15(火) 21:29:07.00 0
>>141
波平すぎるというものですよ(爆笑)

144 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 22:00:23.07 0
△買い物の日本史 本郷恵子 角川ソフィア文庫 ISBN:4044092079
○贈与の歴史学 儀礼と経済のあいだ 桜井英治 中公新書 ISBN:4121021398
○史実 中世仏教 第1巻―今にいたる寺院と葬送の実像 井原今朝男 ISBN:4904139496

145 :考える名無しさん:2016/03/15(火) 22:32:54.91 0
まいど似たような本ばっかり
まあ暇潰しにはもってこいか

146 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 23:51:05.88 0
埋めるの禁止!

147 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/16(水) 00:46:47.34 0
今日は埋め立てないな
旭効いた?

148 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/16(水) 00:49:43.48 0
ん?

149 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/16(水) 00:54:36.45 0
武士と世間 なぜ死に急ぐのか 山本博文 中公新書 
ASIN:B00LMB0A5Q

150 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 01:52:26.36 0
なぜ、いま運知思想なのか?

151 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/16(水) 12:23:14.57 0
こんなスレ立てどないすんねん
上げ荒らしの餌食やん(笑)

5.1 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457613589/ ←埋め立て済み
5.2 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457873299/ ←旭=502
5.3 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457874915/ ←旭=502
5.4 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457961719/
5.5 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457961926/ ←旭=502

152 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/16(水) 17:57:11.37 0
ここは埋め立て禁止スレです。

153 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/16(水) 18:09:40.97 0
無職はボクが無職以外と仲良くするのが嫌なわけで
結局目的を達成した訳だな。

154 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/16(水) 19:31:17.14 0
武士と世間 山本博文

古代から中世の日本では 、この 「世間 」の語を 「よのなか 」という意味で使うことが一般的であった 。
すでに 『万葉集 』の中に 、 「世間 」という語を使用している歌が全部で四十五首あるが 、たとえば作者未詳の和歌 「世間は空しきものとあらむとぞこの照る月は満ち闕けしける 」 (巻三 ・四四二 )のように 、
「よのなか 」と読んで 、漠然と社会全体 、すなわち現世を指す場合が多い 。


近世の厳しい 「世間 」は 、中世末期から近世に至る長い間に形成されたと考えられるが 、最大の要因は 、統一政権が成立し流動的な社会が固定化されてきたことによると考えられる 。
そのなかで 「世間 」が 、現在の我々が使う 「世間 」とほぼ同じものになってきたのだろう 。
武士にとっての藩社会や 、町人や農民にとっての町や村といった共同体社会が成立するだけでなく 、
幕藩体制のもとで 、日本全国どこであってもそれぞれの 「世間 」が付いて回るのが近世社会の特徴だった 。
阿部氏は無視されているが 、武士にこそ 「世間 」が最も大きな重圧としてのしかかっていた 。武士には名があるからである 。

155 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/16(水) 21:23:36.33 0
応仁の乱から戦国時代にかけて武士階級の裾野が広がる 。名もない雑兵は 、主君への忠義よりも利や命を惜しむ存在であった 。
しかし 、依然として 、城主レベルの武士は 、厳しい自己規律を維持し 、敗北した時は兵卒の身代わりとなって切腹した 。彼らを支えていたのは 、武門の家に生まれた名を惜しむ意識であった 。
豊臣政権期の兵農分離を経て江戸時代に入ると 、武士と農民や町人の境界にははっきりと線が引かれる 。いやしくも武士身分となった者は 、武士としての厳しい倫理を要求された 。
もし武士にふさわしくないとみなされた場合は 、自己の属する藩社会から排除されることになる 。武士の狭い 「世間 」が成立したのである 。

156 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/16(水) 21:26:49.37 0
これまで 「世間 」の研究は 、井原西鶴の浮世草子などにより 、町人のものとしてなされることが一般的であった 。
しかし 、町人は 「世間 」に背を向けて利欲や恋愛に生きることが許されたが 、武士にそういう自由はない 。
本書で見てきたように 、武士たちこそ細心の注意をはらって 「世間の批判 」を受けないよう行動していたのである 。


言い換えれば武士が構成する 「世間 」の評判こそが 「武士道 」の規定となった 。
その武士の 「世間 」は 、他の階級の 「世間 」に比べてはるかに厳しい倫理を要請したのである 。
武士は 、武士道に背いたと思われた場合は 、もはや武士社会で生きていくことができない 。
武士の 「世間 」が 、厳しい制裁を行うからである 。そういうなかで武士は 、他の階級の者とは比較にならないほど厳しい倫理観を身につけざるをえなかったのである 。


冒頭に掲げた 「サムライはなぜ 、これほど強い精神性がもてたのか ? 」という問いに対する解答は明らかであろう 。
個々の武士は 、自らの内面的な倫理観だけでそういう精神性をもちえたのではない 。本書で述べてきたような厳しい 「武士の世間 」があったからである 。
強固な意志で自らの行動を律していたと思われる武士こそが 、最も 「世間 」に左右されていたのである 。

157 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/16(水) 21:36:01.19 0
[お勉強]武士と世間 なぜ死に急ぐのか 山本博文
 http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20160316#p1

158 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/16(水) 21:38:45.14 0
○未読、△読中、●完読

●日本仏教史―思想史としてのアプローチ 末木文美士 新潮文庫 ISBN:4101489114
△日本文学史序説〈上〉加藤周一 ちくま学芸文庫 ISBN:4480084878
△人口から読む日本の歴史 鬼頭宏 講談社学術文庫 ASIN:B016O8V0HS

○神と仏の古代史 上田正昭 ISBN:4642080295
△日本霊異記 原田敏明 平凡社ライブラリー ISBN:4582763197
○仏と天皇と「日本国」――『日本霊異記』を読む 伊藤由希子 ISBN:4831513695
△神道の成立 高取正男 平凡社ライブラリー ISBN:4582760058
△買い物の日本史 本郷恵子 角川ソフィア文庫 ISBN:4044092079
△日本の民俗宗 宮家準 講談社学術文庫 ISBN:4061591525
○贈与の歴史学 儀礼と経済のあいだ 桜井英治 中公新書 ISBN:4121021398
○史実 中世仏教 第1巻―今にいたる寺院と葬送の実像 井原今朝男 ISBN:4904139496
○史実 中世仏教 第2巻 葬送物忌と寺院金融・神仏抗争の実像 井原今朝男 ISBN:4904139658

●葬式仏教の誕生−中世の仏教革命 松尾剛次 平凡社新書 ISBN10:4582856004
●百姓の力 江戸時代から見える日本 渡辺尚志 角川ソフィア文庫 ISBN:4044000034
●武士と世間 なぜ死に急ぐのか 山本博文 中公新書 ASIN:B00LMB0A5Q
△近江商人の理念 近江商人家訓撰集 小倉榮一郎 ASIN:B00MTUI01U
○葬式は、要らない 島田裕巳 幻冬舎新書  ISBN:4344981588

△「世間体」の構造 社会心理史への試み 井上忠司 講談社学術文庫 ISBN:406159852X
△近代化と世間 私が見たヨーロッパと日本 阿部謹也 朝日文庫 ISBN: 4022618116

●贈与論 マルセル モース  ちくま学芸文庫 ISBN:4480091998
△贈与の謎 モーリス ゴドリエ ISBN:4588099833
△経済の文明史 カール ポランニー ちくま学芸文庫  ISBN:4480087591
○ポランニー・コレクション 経済と自由:文明の転換 カール ポランニー ちくま学芸文庫  ISBN:4480096663
▲カール・ポランニーの経済学入門: ポスト新自由主義時代の思想 若森みどり 平凡社新書  ISBN:4582857841

159 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 21:43:53.53 0
漢字がまともに読めないのに本なんて読める訳ねーだろ

> 132 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 18:43:57.41 0
> まさか無職が大阪に潜伏してたとはな
> 埋め立ても夜しかしないし
> 定食でもついたか
> こつこつ厚生しとるな(笑)

 × 定食
 × 厚生

160 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/16(水) 21:49:10.20 0
「世間」とは何か 阿部謹也 講談社現代新書 ASIN:B00HCB80OI

161 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 21:49:11.91 0
168: 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY 2011/11/01(火) NY:AN:NY.AN 0 AAS
>中国の歴史書に日本(倭国)が初めて登場するのは、初めて中国を統一した始皇帝の秦の次、漢時代である。
>有名な双国が貢ぎ物を送り、正式な倭国の代表とみて認められて金印を授かる。

×双国
○奴国

162 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/16(水) 21:50:09.35 0
>>159
糖質って、ネタにも笑えないんだな。

163 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 21:50:42.93 0
ネタどころかガチやん

164 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 21:51:12.95 0
これもガチで間違えてる

> 384 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) NY:AN:NY.AN 0
> 物理学も熱陸学のないも知らないのに、

 × 熱陸学
 ○ 熱力学

165 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/16(水) 21:52:35.59 0
>>164
なんで埋め立て荒らしやめたんだ?

166 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 21:52:48.88 0
これもガチ

> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

167 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 21:53:55.24 0
読めねーだろって話ね

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

168 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 21:56:48.57 0
http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

169 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/16(水) 21:58:42.83 0
何だろう
旭利いたのかな?

170 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 21:59:33.92 0
> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

171 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 22:00:08.67 0
旭?

172 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 22:00:54.01 0
952: 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY [] 2011/06/09(木) 11:58:22.48 O
フェラには哲学的問題が隠されていると思う。
たかだか性器を舐めるということだ。
自らは正規と口をもっている。しかし自らでは舐められない。
他者が必ず必要だということだ。
他者の必要性ということでは、ラカンに囚人のジレンマという問題がある。

173 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 22:03:08.48 0
> 2 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:12
> 父親には早く死んでもらいたい。
> もがき苦しんだ挙句に死んでもらいたい。
> 手足を切り落として舌を抜き酒樽につけて半年かけて衰弱死させる
> 「人豚」という中国の拷問があるそうだが、それをやってみたい。
> それができればわしは大笑いするだろう。
>
> 3 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:14
> 父親ははやく遺産だけ残してもがき苦しんで死ねや。
>
> 20 :考える名無しさん:03/03/26 02:48
> 親に対する憎しみを克服できない人って
> つまらない人間が多いよね。同情するよ。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1048612014/2-20

174 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 22:03:59.30 0
第三の波平、大体の人生年表

1998年 波平最古の書き込みが確認される       (当時19歳)
2001年 芸能板でコピペ荒らしぴかぁ〜として認知される(当時22歳)
2001年 22歳であると自白                (当時22歳)
2004年 無職・ニートであると自白            (当時24歳)
2004年 オナニーブログを始める             (当時24歳)
2014年 働きもせずあっという間に十年過ぎる     (当時34歳)
2015年 父親が死んで遺産相続して大喜び       (現在36歳)
2015年 遺産で4Kテレビかったり買春ツアー参加   (現在36歳)

175 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 22:05:15.84 0
HKT握手会でキチガイが暴れる
https://youtu.be/J3Q8brRS7bo

           ↑
  知的障害者同士の不思議なリンク
           ↓

指原莉乃という倫理 21
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1400114180/

> 2 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2014/05/15(木) 10:45:45.10 0
> アイドル指原莉乃の倫理

176 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 22:06:48.72 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

現実A↓

睡眠時間以外AKB漬けの生活・・・
http://hissi.org/read.php/dancesite/20120827/Q2g1Y1JtajQ.html
http://hissi.org/read.php/akb/20120827/R29IdTkvaysw.html
http://hissi.org/read.php/akb/20120827/eGtaU2RqRWUw.html

177 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 22:10:07.26 0
↓の『定食』って『焼肉定食』とかの定食だろ?
どういう間違え方してんだw

> 132 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 18:43:57.41 0
> まさか無職が大阪に潜伏してたとはな
> 埋め立ても夜しかしないし
> 定食でもついたか
> こつこつ厚生しとるな(笑)

 × 定食
 × 厚生

178 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 22:12:20.59 0
これか

1 : 旭=5022016/02/20(土) 18:15:09.72 ID:1eQd8VYD
p53 旭=502 テストスレ

数字の上2桁が強さ、下2桁が発動スレ番
(下2桁の数字はテンプレ消されない様にテンプレ+1だったと思う、下リンクの説明は違っていたと思うけれど修正されてるかは不明)

http://server.maido3.com/?txt=kirei#p53-1
Q. p53 ってなんですか?
A. 容量オーバーをねらった埋め立てあらしを自動検知してスレッドを修復する新しい掃除道具です

Q. p53 はどうやって呼ぶの?
A. スレッド立てるときにこの名前で立てます

旭=1000
スレッドの >>1 の名前欄に入れてくださいな

http://server.maido3.com/?txt=kirei#p53-4
Q. 旭=1000の数値はどのくらいがいいの?
A. 旭=503 で始めよう。ゴーマリサン〜♪
p53 開発現行スレ

数値を下げたら緩和
数値を上げたら強化
目安
旭=5000 書けたらラッキー 絶対に1,000にならない
旭=2000 超きびしー
旭=1000 きびしー
旭=500 標準 こんなもん?
旭=130 ゆるゆる 意味あんの?

179 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 22:13:45.56 0
ほう

Q. 旭=1000の数値はどのくらいがいいの?
A. 旭=503 で始めよう。ゴーマリサン〜♪

180 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 22:18:10.85 0
ほーう

Q. p53 ってなんですか?
A. 容量オーバーをねらった埋め立てあらしを自動検知してスレッドを修復する新しい掃除道具です

181 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 22:19:49.86 0
>>1を見ると『旭=502』って書いてあるから
レスが502まで来ると自動修復するってことか

で、それを四〜五個乱立したわけか

182 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 22:21:47.55 0
えーと旭が三つか

113 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 07:24:41.81 0
5.1 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457613589/ ←埋め立て済み
5.2 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457873299/ ←旭=502
5.3 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457874915/ ←旭=502
5.4 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457961719/
5.5 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457961926/ ←旭=502

183 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/16(水) 22:28:01.30 0
まさか無職が大阪に潜伏してたとはな
埋め立ても夜しかしないし
定食でもついたか
こつこつ厚生しとるな(笑)

184 :コーヒー ◆Ci3UmwhFqY :2016/03/16(水) 22:35:27.99 0
このスレの居心地が良いので来ただけで唐突に呟くが自分のレベルが低すぎて嫌になった
頑張っていこう

185 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 22:40:37.87 0
test

186 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/16(水) 22:40:47.01 0
まあ、ごゆるりと
まだ他に3スレ立ってるゆえ

187 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 22:45:42.02 0
113 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 07:24:41.81 0
5.1 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457613589/ ←埋め立て済み
5.2 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457873299/ ←旭=502
5.3 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457874915/ ←旭=502
5.4 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457961719/
5.5 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1457961926/ ←旭=502

188 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 22:46:47.46 0
> 132 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/15(火) 18:43:57.41 0
> まさか無職が大阪に潜伏してたとはな
> 埋め立ても夜しかしないし
> 定食でもついたか
> こつこつ厚生しとるな(笑)

 × 定食
 × 厚生

189 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 22:47:14.56 0
波平、漢字間違えてるよw

190 :考える名無しさん:2016/03/16(水) 23:29:50.78 0
ホラッチョ波平ニート

191 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/16(水) 23:33:47.09 0
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/19810000

192 :考える名無しさん:2016/03/17(木) 00:48:06.19 0
            ィ´メ  lヾ;;:::: ヽ! i__;; -‐´/;; ィヽ  r-‐  ノv、_ヽ ヽ
          ,,''´  ,-、_ゝ ヽ;:::::::}/ )r ´-‐´    `メ ,, ´:::::::;  :::::
          i'    / ヘ ‐、_ _ );!,ィ ('´ヾ  _ノ !__   /_ノ:::::::::',   ::
         {    メ j ::..   !:::|      ⌒ヽ  ..:::/     ィ'   :::
            }   ::::{  :::::  `::        ヽ、;;::::i|::  / イ ィ´ヽ::::
          !| ´::;;!|  :::::  /:/::..       ノノ::::ヾ;ノ/ r' ソ、_;; ::::
             !ミー、;;lド,、 ::  j:::{:::::::::..... `ー o .....::::::::〉イ..::: /   `ヽ
            ト  ノ{ミ゙、`ー::´:::|iト :::::::::::::::::::::::::::::::://j |i /  ;.  ::;
          /_ ノ{ :::ハ ヾ::::;,ィ ''`~`ー--;;_::::::/ヽ{/  ,ィ  jl   ::
            {  |!  ハ,, }、r‐'  i|   ::::....、ヽ_ヾ,,!|l!  (    ハ  :
          ヽ `;::   j|l|lヾ`   ヾ 、    \ ゙=〉!l|l  } /∧  ::/
          }  {::::ミil|l|l|i,,\   _ _/ ヘ∧::::::';:::!|l||;;;l|// : :' : ゙  :/:
          /  |l   ヾ、;:j、ヽ`ゝ::゙i|l|゙´'' `゙   ';::!|l|l|iレ/., . : : : } /::::
          /   !|    }i  ヽ、ハ  ',      〉|l|l彡''ハ: : : : /::::::}
         {  i ヾ,,   ハ   ゙!| ';. `ヾ __, -//ィ__ノ ''  メ :/::::::::!
           i|  | {r Y  ノ:ハ   }/: : : :` : : :r´/ i/(__,  ..::: `´::::::::|j
            !| l /::;;|l| i|::::::j}  /j: : : : .::::.: : l/ /j ノ::::::::::`   :;!::::::jノ
          ! レ:::::jlノ !|:::r''  rj/;;:;:/:::::::::::::;/ ノ/:::::::: . : : : : j::::イ
            j  /´`ー-、}::i|'  /::ハ、__;::::::_;;ィ´ .! /::::  . : : : : : .ィ::ノlイ
         l| / rィ -、ー}ミー、/::::::::::::::フ´  _;:jノ . . : : : : : :;-'i:::ノ:::ハ

193 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/17(木) 08:02:11.38 0
>>
身分の高い者も低い者も 、町方などまで 、吉良邸へ必ず押し込むであろうなどとしています 。
我々が思い詰めている趣旨は 、世の中の考えにも一致していると考え 、いよいよ決心を御急ぎなされるように 、追って飛脚での書状で申し上げます 。

元禄十四年 (一七〇一 )八月八日 、大石内蔵助へあてて 『堀部武庸筆記 』
<<

194 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/17(木) 08:04:50.92 0
>>
昔から今に至るまで 、人間が望むところは 、名と利の二つである 。私らは忝なくもすばらしい君に頼まれ申したのだから 、死骸を軍門にさらしても 、名前を後代に残すことが 、
この世の一番の思い出であり 、死後の名誉ともなるでしょう 。ただ一筋に決意するより外に道があるとも思えません 。

『太平記 』巻第七 「先帝船上臨幸事 」
<<

195 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/17(木) 08:10:06.53 0
江戸時代

兵農分離、大名の安定化、家臣の組織化が末端まで進む。雑兵も名を持つ存在となり、名を惜しむ意識は末端まで広がる。

196 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/17(木) 08:32:13.51 0
殉死が盛んになる

197 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/17(木) 08:46:27.45 0
西鶴 武士義理物語
死なば同じ波枕とや

主君の若君をつれての旅
自らの息子と同僚の息子もつれる。
川渡りで同僚の息子が流され死ぬ。
自らの息子に川に飛び込んで死ぬように頼む。
息子、川に飛び込む。
自らも死にたいが、
そのまま若君をつれて旅を果たす。
その後、出家する。
同僚も申し訳なく、出家する。

198 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/17(木) 08:57:30.48 0
負債感のバランス

同僚の息子の死に、自らの息子の死と自らの出家を贈与する。
同僚は自らも出家して返礼する。

義理
交換を超えて、みかえりなくより多くを与える。
美しい。慈悲型である。
これを名のためというのは正しくない、
名のためなら美しくない。

199 :考える名無しさん:2016/03/17(木) 09:57:20.46 0
創作だね
おそらく教化するためにつくられたもの
聖書なんかのでたらめな逸話と同じ原

200 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/17(木) 10:05:39.19 0
>>199
西鶴だから、小説な訳だけど
世間の負債のエコノミーを表している。

たとえば忠臣蔵のエコノミーは?

201 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/17(木) 12:20:22.68 0
>>
西鶴 武士義理物語 「死なば同じ波枕とや」

主君の若君をつれての旅。自らの息子と同僚の息子もつれる。
川渡りで同僚の息子が流され死ぬ。自らの息子に川に飛び込んで死ぬように頼む。
息子、川に飛び込む。若君をつれての旅を果たす。
その後、出家する。それを見て同僚も出家する。
<<

これを、贈与交換の負債感のバランスで考えると、
同僚に頼まれた同僚の息子を死なせたことで、負債を追う。
その負債に対して、自らの息子の死、さらに自らは出家することで返礼する。
同僚の息子の死は事故であり、返礼は過剰である。
このために同僚は過剰な返礼によって負債感を解消するために、自らも出家して再返礼する。

ここにある「武士の義理」とは、
贈与・返礼の交換を超えて、みかえりなくより多くを与える。
このような贈与の過剰は名誉として行われることは、モースが示しように
贈与交換ではよくある。

武士の義理の特徴の一つは、
忠義を重視して言うこと。
「死」をかけること。
さらに見返りなく行われる美学があること。
さらに「世間」の倫理をベースにしていること。
これを名のためというのは正しくないと思う。
それは結果であり、名のためなら美しくない。

202 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/17(木) 12:21:09.92 0
忠義を重視することは、儒教の影響が見える。
また儒教は組織の秩序を重視して個人の死を犠牲にする傾向がある。
さらには死を犠牲にすることに美学にする傾向がある。
しかし儒教の本質は、合理的な秩序運営にある。
江戸時代に儒教が取り入れられた理由の一つは、武士の死への過剰性を
抑止し、合理的な組織運営のためと言われる。
すなわち法解釈としての儒教の導入である。

さらに日本人の特徴が「世間」である。
「世間」が倫理として働き、特に武士の義理の過剰性を肯定する。
ここに慈悲の影響が見られる。
慈悲型の贈与交換は、自らを滅して、見返りなく、より多くを贈与することである。
さらに仏教の輪廻転生においては、死は終わりではなく、次の世への始まりである。
だから自らの死を見返りなく与えることは、最高の慈悲の一つである。
世間が、慈悲型贈与交換のエコノミーを倫理として作動しているとすれば、
武士という特別な存在に、自らの死を見返りなく与えるという最高の慈悲をもとめ、
また武士もまた世間の一部としてそれに答えることはあり得るだろう。

>>
身分の高い者も低い者も 、町方などまで 、吉良邸へ必ず押し込むであろうなどとしています。
我々が思い詰めている趣旨は 、世の中の考えにも一致していると考え 、
いよいよ決心を御急ぎなされるように 、追って飛脚での書状で申し上げます 。

元禄十四年 (一七〇一 )八月八日 、大石内蔵助へあてて 『堀部武庸筆記 』
<<

203 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/17(木) 12:27:56.66 0
さらにそこに神道の影響を見るとすれば、日本人は古来より穢れを忌み、「清い」ことを
重視してきた。慈悲型贈与が日本人の中で過剰に受け入れられた背景には
古来からの神道的精神の影響が見ることができるだろう。

さらにそこに神道の影響を見るとすれば、日本人は古来より穢れを忌み、「清い」ことを
重視してきた。慈悲型贈与が日本人の中で過剰に受け入れられた背景には
古来からの神道的精神の影響が見ることができるだろう。
>>
昔から今に至るまで 、人間が望むところは 、名と利の二つである 。
私らは忝なくもすばらしい君に頼まれ申したのだから 、死骸を軍門にさらしても 、
名前を後代に残すことが 、この世の一番の思い出であり 、死後の名誉ともなるでしょう 。
ただ一筋に決意するより外に道があるとも思えません。

『太平記 』巻第七 「先帝船上臨幸事 」
<< 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


204 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/17(木) 12:28:45.99 0
このために、江戸時代前の名と利のための武士の習いでは、
「武士の義理」の成熟としては不十分なのである。
平安時代から日本人は官位を得ることを重視してきた。

205 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/17(木) 12:39:12.75 0
武士義理物語 後にぞ知るる恋の闇討

父の仇打ちを探している。
あるとき、主君の命で旅に出る。
そこで仇打ち相手を見つける。
しかし病気で弱っている。
命と途中であること、相手が弱っていることから、
薬をおいてさる。
仇打ち相手はそれをしり、自害する。

206 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/17(木) 12:53:58.11 0
武道伝来記 不断心掛けの早馬

ある武士が急ぎで馬を走らせる。
他の武士にぶつかる。特にけがはない。
謝りって先を急ぐ。
しかし他の武士には謝りが聞こえなかった。
ぶつかられた武士は武士に決闘を申し出る。

たぶん謝りがあったのを聞こえなかったのかもしれない。それでやるしかない。
謝ったが、弁解しても仕方ない、やりましょう。

主君は止めた。剃髪して、藩をでる。
相手も藩をでる。
さし違えて死ぬ。

207 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/17(木) 19:25:24.83 0
名とはなにか
贈与交換は名誉を重んじる。

祝いなどもてなすとき、みすぼらしい贈与では恥である。
これは日本人に限らず贈与交換の一つの特徴である。
ここに贈与する側とされる側に、うちとソトができる。

208 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/17(木) 19:41:19.33 0
贈与交換で、武士の義理を説明できるか。

209 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/17(木) 19:46:44.64 0
武士の義理の特徴は、
忠義を重視して言うこと。
「死」をかけること。
さらに見返りなく行われる美学があること。
さらに「世間」の倫理をベースにしていること。
家名の名誉ために行われる。

210 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/17(木) 19:49:38.45 0
贈与交換であるが、過剰なのである。

211 :考える名無しさん:2016/03/17(木) 21:12:11.60 0
美化して書いてあるだけかな
実際の切腹は事実上の処刑宣告
実際の仇討ちは助太刀が許され集団でのリンチ殺人

飲食店や公共施設のトイレで音を隠すために音楽流すのと一緒
汚く醜いものだからなおさらきれいに書かれる

212 :考える名無しさん:2016/03/17(木) 21:14:32.09 0
武装集団でもある武家社会での規律違反はクーデーターに直結しかねない
そのため見せしめのために仕置きは過激でなければならなかった

213 :考える名無しさん:2016/03/17(木) 21:15:50.12 0
シビリアンコントロールができていない社会は現代でも粛清が行われていることからも想像できる

214 :考える名無しさん:2016/03/17(木) 23:09:25.14 0
          !| ´::;;!|  :::::  /:/::..       ノノ::::ヾ;ノ/ r' ソ、_;; ::::
             !ミー、;;lド,、 ::  j:::{:::::::::..... `ー o .....::::::::〉イ..::: /   `ヽ
            ト  ノ{ミ゙、`ー::´:::|iト :::::::::::::::::::::::::::::::://j |i /  ;.  ::;
          /_ ノ{ :::ハ ヾ::::;,ィ ''`~`ー--;;_::::::/ヽ{/  ,ィ  jl   ::
            {  |!  ハ,, }、r‐'  i|   ::::....、ヽ_ヾ,,!|l!  (    ハ  :
          ヽ `;::   j|l|lヾ`   ヾ 、    \ ゙=〉!l|l  } /∧  ::/
          }  {::::ミil|l|l|i,,\   _ _/ ヘ∧::::::';:::!|l||;;;l|// : :' : ゙  :/:
          /  |l   ヾ、;:j、ヽ`ゝ::゙i|l|゙´'' `゙   ';::!|l|l|iレ/., . : : : } /::::
          /   !|    }i  ヽ、ハ  ',      〉|l|l彡''ハ: : : : /::::::}
         {  i ヾ,,   ハ   ゙!| ';. `ヾ __, -//ィ__ノ ''  メ :/::::::::!
           i|  | {r Y  ノ:ハ   }/: : : :` : : :r´/ i/(__,  ..::: `´::::::::|j
            !| l /::;;|l| i|::::::j}  /j: : : : .::::.: : l/ /j ノ::::::::::`   :;!::::::jノ
         {    メ j ::..   !:::|      ⌒ヽ  ..:::/     ィ'   :::
            }   ::::{  :::::  `::        ヽ、;;::::i|::  / イ ィ´ヽ::::
          !| ´::;;!|  :::::  /:/::..       ノノ::::ヾ;ノ/ r' ソ、_;; ::::
             !ミー、;;lド,、 ::  j:::{:::::::::..... `ー o .....::::::::〉イ..::: /   `ヽ
            ト  ノ{ミ゙、`ー::´:::|iト :::::::::::::::::::::::::::::::://j |i /  ;.  ::;
          /_ ノ{ :::ハ ヾ::::;,ィ ''`~`ー--;;_::::::/ヽ{/  ,ィ  jl   ::
            {  |!  ハ,, }、r‐'  i|   ::::....、ヽ_ヾ,,!|l!  (    ハ  :
          ヽ `;::   j|l|lヾ`   ヾ 、    \ ゙=〉!l|l  } /∧  ::/ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


215 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/17(木) 23:46:23.66 0
>>
インディアンの上述の取引において、名誉の観念が果す役割もまた重要である。
首長個人の威信やそのクランの威信が、債権者が債務者に変わるような形で、消費した
のや、また受け取った贈り物よりも多くの物をお返しするという義務に、これほど密接に
結びついている例は他に見られない。この消費と破壊はまさに限りない。ポトラッチの
中には、所有する物のすべてを消費し、何も残してはならないというものもある。誰が一
番裕福で、最も激しく消費するかを競うのである。対抗と競争の原理があらゆるものの根
底に潜んでいる。結社やクランにおける個人の政治的地位を始め、あらゆる種類の地位は、
戦争、運不運、相続、同盟、結婚によるのと同じように、「財産の戦い」と言われるもの
によって獲得される。あらゆるものは「富の戦い」であると考えられている。自分の子供
の結婚や結社の地位は、交換され返却されるポトラッチを通じてのみ取り決められる。ま
た、それらの地位は、戦争、賭け事、格闘技で失われるように、ポトラッチにおいても失
われることがある。いくつかの事例によると、ポトラッチにおいては、お返しを貰うのを
望んでいると思われないために、贈与や返礼をせずに、ひたすらに物を破壊するのである。
彼らはギンダラ(キャンドル・フィッシュ)の油や鯨油の樽をそっくり焼やしたり、家屋や
数千枚の毛布を焼き払い、競争相手を「負かす」ために高価な銅器具を壊したり、水中に
投げ込んだりする。このようにして自分や家族の社会的地位を高める。それゆえ膨大な富
を常に消費され、譲渡され、そこに法と経済の体系が存在する。こういう譲渡を交換、交
易あるいは売却と呼ぶこともできるだろう。しかしこういう交易は、礼節や気前よさに満
ちた高貴なものである。したがって、これが違う気持ちで目の前の利益を求めて行われる
と、厳しい軽蔑の的となる。P99-100

贈与論 マルセル・モース 
<<

216 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 00:09:36.42 0
>>
インディアンの上述の取引において、名誉の観念が果す役割もまた重要である。
あらゆるものは「富の戦い」であると考えられている。自分の子供の結婚や結社の地位は、
交換され返却されるポトラッチを通じてのみ取り決められる。・・・いくつかの事例によると、
ポトラッチにおいては、お返しを貰うのを望んでいると思われないために、贈与や返礼を
せずに、ひたすらに物を破壊するのである。・・・このようにして自分や家族の社会的地位
を高める。それゆえ膨大な富を常に消費され、譲渡され、そこに法と経済の体系が存在する。
こういう交易は、礼節や気前よさに満ちた高貴なものである。したがって、これが違う気持ちで
目の前の利益を求めて行われると、厳しい軽蔑の的となる。
<<

富を、見返りなく、消費するという高貴な行為、すなわち純粋贈与は、
自分や家族に社会的地位を高める。名誉を得る。
贈与交換の社会的な高度な形態といえるだろう。

現代でも、豪華な祝いを行うことで、見栄をはるということがある。
そして武士は、自らの死を、見返りなく、捧げることで、名の名誉を得る。
自らの死は、いかなる財産にも代えがたい富ということだ。

自らの死を究極の富とする過剰性、
さらにはそれを、当たり前に望む「世間」という倫理、
ここに武士の時代の特殊性がある。

217 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 00:42:56.36 0
死を捧げるという特殊性の起源の一つに儒教があげられるだろう。
忠義を重視することとともに、儒教は組織の秩序を重視して
個人の死を犠牲にすることを美徳とする傾向がある。
しかしかといって、中国において、死を捧げる行為は特別な美談であって、
社会で全面化したわけではない。

死を捧げることを、武士のみならず。「世間」が倫理として望むような
全面化にいたってのは仏教の影響が大きいだろう。

仏教は輪廻転生であり、死ねは次の世に生き、死は終わりではない。
そして次の世でよい世界へ行くためには、現世での慈悲が重要である。
慈悲とは、自らを滅して、見返りなく与えることであり、
その究極の一つが死を捧げることである。

そして「世間」とは本来諸行無常の輪廻転生の仏教世界のことである。
仏教の日本に広く広まる中で、世間も認める武士の死を捧げる贈与文化が
形成されたといえる。

218 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 00:56:57.52 0
>>
昔から今に至るまで 、人間が望むところは 、名と利の二つである 。
私らは忝なくもすばらしい君に頼まれ申したのだから 、死骸を軍門にさらしても 、
名前を後代に残すことが 、この世の一番の思い出であり 、死後の名誉ともなるでしょう 。
ただ一筋に決意するより外に道があるとも思えません。

『太平記 』巻第七 「先帝船上臨幸事 」
<<

武士が成立していく、鎌倉から室町において、武士が重視したのは、名である。
それはまさに先にポトラッチによる名誉の延長線上にある。

それが、兵農分離を経て、江戸時代で社会が安定し、大名から配下まで体系化される中で、
重視されるのが、武士の一分である。
単に名ではなく、武士たるもののあり方であり、それを支える世間が立ち現れていく。
このような世間が立ち現れるのは、仏教が普及するのは同じ時期だ。

室町以降、農民は豊かになり、いまに続く「家」、そして「家」があつまった村が形成されていく。
そこに普及したのが、葬式仏教である。
それまで、死者を川原や山に捨てるなど、死者を弔う文化がなかった中で、
今に続く、、仏教による葬式文化が発明されて、普及していく。

そしてこれはまた逆に、「家」を生み出す役割も果たしただろう。
葬儀、墓によって、親族が集まる、さらには祖先から子孫の系譜を確認する、
すなわち家としてアイデンティティを作り出すことになった。
そして江戸時代の檀家制度による、国民総仏教徒制にによって、頂点を迎える。
この過程で、当然、仏教の教えである輪廻転生や、慈悲は浸透していく。

219 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 01:17:27.40 0
慈悲とは、自らを滅して、見返りなく、また相手に負債を与えないよう、贈与することであり、
世間とは、武士に限らず、慈悲型贈与交換を善とする経済圏であるといえる。
そして武士たるものには、その一分として、死を捧げることが求められた。

武士の義理として、忠義をまもり、名を守りために、
その究極として、見返りなく、死を捧げることが「世間」の倫理としても求められた。

>>
「義理」は、武士として当然踏み行うべき正しい行動を指している。たとえば、
源了圓氏は、武士の「義理」を内容に即して次の三つに分類している(「義理と人情」)。

A(a) 自己のうけた信頼、または好意にたいして、いかなる犠牲を払ってもこたえようとするもの。
 (b)恥ずかしめられることを最高の悪として、自己の名誉を守るために、生命を賭することを辞さないもの。
B 相手、もしくは当事者の立場を傷つけないよう、その場において最もふさわしい、しかるべき処置をするもの。

武士と義理 山本博文
<<

A(a)は、請けた贈与に対して、それ以上の返礼を行うこと。
(b)請けた負債に対して、負債以上の返礼をすることで、名誉を守る。 
これらは、ポトラッチ的である。
Bは、見返りなく、そして負債を与えずにという点で、慈悲的である。 
Bが、他者への配慮として日本人的である。

220 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 01:19:12.91 0
>>
武士義理物語 後にぞ知るる恋の闇討

父の仇打ちを探している。あるとき、主君の命で旅に出る。
そこで仇打ち相手を見つける。しかし病気で弱っている。
命と途中であること、相手が弱っていることから、
薬をおいてさる。仇打ち相手はそれをしり、自害する。
<<

>>
武道伝来記 不断心掛けの早馬

ある武士が急ぎで馬を走らせる。他の武士にぶつかる。特にけがはない。
謝りって先を急ぐ。しかし他の武士には謝りが聞こえなかった。
ぶつかられた武士は武士に決闘を申し出る。
たぶん謝りがあったのを聞こえなかったのかもしれない。それでやるしかない。
謝ったが、弁解しても仕方ない、やりましょう。
主君は止めた。剃髪して、藩をでる。相手も藩をでる。さし違えて死ぬ。
<<

221 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 01:28:15.25 0
ポトラッチは、見返りなく、贈与する。それは一つの力として働く。名誉。
慈悲は、さらには自らを滅して、相手に負債を与えないよう、贈与する。
すなわち相手に力として働かないよう、配慮する。
「世間」においては、単にポトラッチによる自らの力の誇示を美しいとしない。
そこに自らを滅し相手が負債を持たないよう配慮までする慈悲において、美しいと考える。

武士は、「名の惜しむ」ことから「一分」へと変化させた。
ポトラッチから慈悲へ

222 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 01:34:29.45 0
なぜ世間を騒がせることが恥なのか。
世間を騒がせることが、
自らを滅して、相手に負債を与えないよう配慮の反するからだ。
世間を騒がせることで、自らの落ち度で、自らを主張して、
人々の気を引いてしまっているからだ。
慈悲の美学に反する。

223 :コーヒー ◆Ci3UmwhFqY :2016/03/18(金) 02:02:11.23 0
俺はアホだった
本当にダメになった
具体的には分からないがダメな自分として出直したい

224 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 02:11:45.18 0
>>
身分の高い者も低い者も 、町方などまで 、吉良邸へ必ず押し込むであろうなどとしています。
我々が思い詰めている趣旨は 、世の中の考えにも一致していると考え 、
いよいよ決心を御急ぎなされるように 、追って飛脚での書状で申し上げます 。

元禄十四年 (一七〇一 )八月八日 、大石内蔵助へあてて 『堀部武庸筆記 』
<<

225 :コーヒー ◆Ci3UmwhFqY :2016/03/18(金) 02:19:19.56 0
ここでの独り言はこれで極力止めたいが、でも衣食住は揃ってるし何でも良いじゃないかと思ってしまって何もしない

226 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 02:45:25.90 0
まったく興味がでない
おっさんコッチくるな感あふれる若手内容
まったく居場所がない

227 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 02:48:09.00 0
どうやって調べているのか
どう情報を入手していいのかわからない
編集でもやっているのか
まったく全体がみえてこない

228 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 02:52:24.54 0
ストーリーを創造している
そんな気力すらない
どうやってその熱もってきているのか
語りもなにもない

229 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 02:52:58.60 0
■「武士の義理」とはなにか

死を捧げる

>>
インディアンの上述の取引において、名誉の観念が果す役割もまた重要である。・・・あら
ゆるものは「富の戦い」であると考えられている。自分の子供の結婚や結社の地位は、交換
され返却されるポトラッチを通じてのみ取り決められる。・・・いくつかの事例によると、
ポトラッチにおいては、お返しを貰うのを望んでいると思われないために、贈与や返礼をせ
ずに、ひたすらに物を破壊するのである。
このようにして自分や家族の社会的地位を高める。それゆえ膨大な富を常に消費され、譲渡
され、そこに法と経済の体系が存在する。・・・しかしこういう交易は、礼節や気前よさに
満ちた高貴なものである。したがって、これが違う気持ちで目の前の利益を求めて行われる
と、厳しい軽蔑の的となる。P99-100

贈与論 マルセル・モース 
<<

230 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 02:53:24.97 0
富を、見返りなく、消費するという高貴な行為、すなわち純粋贈与は、自分や家族に社会的
地位を高める。名誉を得る。贈与交換の社会的な高度な形態といえるだろう。現代でも、豪
華な祝いを行うことで、見栄をはるということがある。そして武士は、自らの死を、見返り
なく、捧げることで、名の名誉を得る。自らの死は、いかなる財産にも代えがたい富ということだ。

自らの死を究極の富とする過剰性、さらにはそれを、当たり前に望む「世間」という倫理、
ここに武士の時代の特殊性がある。死を捧げるという特殊性の起源の一つに儒教があげら
れるだろう。忠義を重視することとともに、儒教は組織の秩序を重視して、個人の死を犠牲
にすることを美徳とする傾向がある。しかしかといって、中国において、死を捧げる行為は
特別な美談であって、社会で全面化したわけではない。

死を捧げることを、武士のみならず。「世間」が倫理として望むような全面化にいたったの
は仏教の影響が大きいだろう。仏教は輪廻転生であり、死ねば次の世に生き、死は終わりで
はない。そして次の世でよい世界へ行くためには、現世での慈悲が重要である。慈悲とは、
自らを滅して、見返りなく与えることであり、その究極の一つが死を捧げることである。

そして「世間」とは本来諸行無常の輪廻転生の仏教世界のことである。仏教の日本に広く広
まる中で、世間も認める武士の死を捧げる贈与文化が形成されたといえる。

231 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 02:54:20.26 0
ボトラッチから慈悲へ

>>
昔から今に至るまで 、人間が望むところは 、名と利の二つである 。私らは忝なくもすば
らしい君に頼まれ申したのだから 、死骸を軍門にさらしても 、名前を後代に残すことが 、
この世の一番の思い出であり 、死後の名誉ともなるでしょう 。ただ一筋に決意するより外
に道があるとも思えません。

『太平記 』巻第七 「先帝船上臨幸事 」
<<

武士が成立していく、鎌倉から室町において、武士が重視したのは、名である。それはまさ
に先にポトラッチによる名誉の延長線上にある。それが、兵農分離を経て、江戸時代で社会
が安定し、大名から配下まで体系化される中で、重視されるのが、武士の一分である。単に
名ではなく、武士たるもののあり方であり、それを支える世間が立ち現れていく。このよう
な世間が立ち現れるのは、仏教が普及するのは同じ時期だ。

室町以降、農民は豊かになり、いまに続く「家」、そして「家」があつまった村が形成され
ていく。そこに普及したのが、葬式仏教である。それまで、死者を川原や山に捨てるなど、
死者を弔う文化がなかった中で、今に続く、仏教による葬式文化が発明されて、普及していく。

そしてこれはまた逆に、「家」を生み出す役割も果たしただろう。葬儀、墓によって、親族
が集まる、さらには祖先から子孫の系譜を確認する、すなわち家としてアイデンティティを
作り出すことになった。そして江戸時代の檀家制度による、国民総仏教徒制によって、頂
点を迎える。この過程で、当然、仏教の教えである輪廻転生や、慈悲は浸透していく。

232 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 02:55:12.31 0
相手に負債を与えないよう

慈悲とは、自らを滅して、見返りなく、また相手に負債を与えないよう、贈与することであ
り、世間とは、武士に限らず、慈悲型贈与交換を善とする経済圏であるといえる。そして武
士たるものには、その一分として、死を捧げることが求められた。武士の義理として、忠義
をまもり、名を守りために、その究極として、見返りなく、死を捧げることが「世間」の倫
理としても求められた。

>>
「義理」は、武士として当然踏み行うべき正しい行動を指している。たとえば、源了圓氏は、
武士の「義理」を内容に即して次の三つに分類している(「義理と人情」)。

A(a) 自己のうけた信頼、または好意にたいして、いかなる犠牲を払ってもこたえよう
とするもの。
 (b)恥ずかしめられることを最高の悪として、自己の名誉を守るために、生命を賭する
ことを辞さないもの。
B 相手、もしくは当事者の立場を傷つけないよう、その場において最もふさわしい、しか
るべき処置をするもの。

武士と義理 山本博文
<<

A(a)は、請けた贈与に対して、それ以上の返礼を行うこと。(b)請けた負債に対して、負債
以上の返礼をすることで、名誉を守る。 これらは、ポトラッチ的である。Bは、見返りな
く、そして負債を与えずにという点で、慈悲的である。 Bが、他者への配慮として日本人的である。

233 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 02:56:12.42 0
ポトラッチは、見返りなく、贈与する。それは一つの力として働く。名誉。慈悲は、さらに
は自らを滅して、相手に負債を与えないよう、贈与する。すなわち相手に力として働かない
よう、配慮する。「世間」においては、単にポトラッチによる自らの力の誇示を美しいとし
ない。そこに自らを滅し相手が負債を持たないよう配慮までする慈悲において、美しいと考える。

武士は、「名の惜しむ」ことから「一分」へと変化させた。ポトラッチから慈悲へ。なぜ日
本人には「世間」を騒がせることが恥なのか。世間を騒がせることが、自らを滅して、相手
に負債を与えないよう配慮の反するからだ。世間を騒がせることで、自らの落ち度で、自ら
を主張して、人々の気を引いてしまっているからだ。慈悲の美学に反する。

>>
武士義理物語 後にぞ知るる恋の闇討

父の仇打ちを探している。あるとき、主君の命で旅に出る。そこで仇打ち相手を見つける。
しかし病気で弱っている。命と途中であること、相手が弱っていることから、薬をおいてさ
る。仇打ち相手はそれをしり、自害する。
<<

>>
武道伝来記 不断心掛けの早馬

ある武士が急ぎで馬を走らせる。他の武士にぶつかる。特にけがはない。謝りって先を急ぐ。
しかし他の武士には謝りが聞こえなかった。ぶつかられた武士は武士に決闘を申し出る。た
ぶん謝りがあったのを聞こえなかったのかもしれない。それでやるしかない。謝ったが、弁
解しても仕方ない、やりましょう。主君は止めた。剃髪して、藩をでる。相手も藩をでる。
さし違えて死ぬ。
<<

234 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 03:43:30.10 0
波平の上げる内容を読むとバイキングと変わらず野蛮なだけだな
野蛮な行為に後付けで道徳を振りかけている
野蛮さを名誉としている
バイキングでは処刑において立ったまま正面から斬首される事で勇敢さを示したそうだ

行為だけを見れば肩がぶつかって周りの目もありお互い引くに引けずに面子かけて殺しあう事になったヤーさんの喧嘩となにも変わらない

今でも治安の悪い地域では報復が最善の自己防衛だってさ
やられたら報復し退かない姿勢をコミュニティに見せることで手出しをさせ難くするそうだ

235 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 08:50:24.47 0
死を捧げる
名を惜しむ(家の名誉)
相手に負債を与えないよう

236 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 08:57:27.33 0
>>234
武士の美学のどこまで、対応してる?

@死を捧げる
A名を惜しむ(家の名誉)
B相手に負債を与えないよう

237 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 09:11:55.95 0
忠臣蔵はとんでもない不良債権を残しているだろw
しかも血を求めている

238 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 09:16:50.10 0
@名を惜しむ(家の名誉を守る)
A死を捧げる
C相手に負債を与えないよう配慮する

@、Aは、世界的にも美学としてあるかもしれないが、
Bは日本人的な高度な美学だ。

ぶつかられた武士は、相手が謝っただろうことはわかっているが、
世間(の武士像を壊さないよう)に配慮して決闘せざるをえない。
ぶつかった武士は、謝ったことを知っているだろうが、
世間に配慮せざるをえない立場に配慮して決闘してあげる。(決闘を贈与する)
主君の名誉に配慮して、藩をでる。

この高度な美しさを野蛮というか?

239 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 09:17:21.01 0
>>237


240 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 09:21:19.01 0
切腹して終わりではなく
血に飢えたキチガイが徒党組んでリンチ殺人を行っただろ
これを負債と言わずなんという

241 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 09:23:23.02 0
>>240


242 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 09:24:22.23 0
忠臣蔵が示しているのは負債感は解消されないという事実
切腹によって相手に負債感を与えないというなら討ち入りが起きないのが筋だ

243 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 09:25:44.27 0
つまり切腹とは常に上位者からの強制であり
むしろそれによって負債感は強烈に募るということ

244 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 09:26:42.08 0
@名を惜しむ(家の名誉を守る)     ←ポトラッチ
A死を捧げる                ←儒教(忠義)、仏教(輪廻転生)
C相手に負債を与えないよう配慮する ←仏教(慈悲)

245 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 09:29:04.58 0
つまりだ3は存在しない
仮に美学があったとしたらそれは当事者以外の向上の上だけに存在し
その当事者には多い隠せない遺恨を残している

本音と建前の世界が慈悲型贈与交換

246 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 09:31:41.97 0
>>242
赤穂主君の自害、お家取りつぶしという負債をうけた赤穂浪士
討ち入りによって、負債を返礼する

法的には、罪があるのは殿中で事件を起こした赤穂主君
だから討ち入りは、法的に違法であり、
国のため、武士の名誉のために、自害する。

これが、世間も認めた、武士の負債感の解消の仕方。
見事な美しい解消に、世間は賞讃。

247 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 09:32:04.83 0
つまり2“B相手に負債を与えないよう”は存在しない
仮に美学があったとしたらそれは当事者以外の口上にだけ存在し
当事者には多い隠せない遺恨を残している

本音と建前の世界が慈悲型贈与交換

248 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 09:35:51.54 0
>>243
武士が死を捧げたのは、主君への忠義よりも、
家名、名誉のためが大きい。
さらには、世間(の武士像を壊さないよう)のため

249 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 09:37:10.65 0
>>246
それは目には目をって奴で世界共通でみられる対処方法
それを避けるための倫理が社会では求められる
忠臣蔵では少なくともそれはみられない

忠臣蔵を礼賛するならばそれは人は原始的な返礼を本質的に求めていたということだ

250 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 09:37:37.76 0
>>247
ようするに、本人達は本音では死にたくないわけで、
そこに大きな負債(無念)があるということだな。

251 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 09:40:02.95 0
>>248
もちろん切腹は忠義ではない
サラリーマンの懲戒免職だって忠義からやめるわけではない
上がらえない権力者からの最後通告なのだから

切腹しなければ斬首されるのみだ

252 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 09:41:44.83 0
>>249
江戸時代でも赤穂浪士は法的に犯罪者。
だから自害にされた。
幕府の判決は、武士にとって不名誉である処刑という案もあったが、
世間の賞讃しているために、名誉の自害となった。

253 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 09:45:39.96 0
>>250
本人だけでなく家族もね
江戸時代の武士の美学は建前に過ぎない

最早戦争もなく地位の変動も原則存在しない社会において武士の心構えなど意味がないのだから
江戸初期においては政治的な戦略・謀略として機能し中期以降は体制維持の為に歪んだ解釈と因習として残ったに過ぎない

254 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 09:47:49.74 0
>>251
サラリーマン、すなわち西洋自由主義思想、すなわち自由で民主的な個人において考えると、
本人達は本音では死にたくない。建前では死を捧ぐざるをえないとなるが、

そもそも武士の時代に、自由主義経済のために作られた自由で民主的な個人など存在しないわけで、
本音、建前というものは存在しない。

255 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 09:52:09.37 0
本音と建て前は古代から存在する
これは民主主義とも自由主義経済とも関係ない

嘘と同義語なんだから

256 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 09:54:58.22 0
自由主義経済のために作られた自由で民主的な個人の集まり、社会(ソサエティ)からみれば、
社会(ソサエティ)は本音で、「世間」なんかは、世間体を気にする建前の世界だ、と蔑視されているが、
贈与交換を主体とする集団では、社会(ソサエティ)などなく、世間が美しい倫理だった。

日本人はいまも世間が美しい倫理として重視している。

257 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 09:58:19.37 0
>>255
本音と建て前といえば、
日本で言えば、うち(家)とそと(世間)というのはある。
これは、現代が考える、社会と世間とは全然違う。

本音では死にたくない、といううものはない。

258 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 10:01:15.14 0
うち(家)とそと(世間)といえば、

家の名誉のために自害するということを
おおっぴらに言うのは美しくない。
慈悲では、我を滅するので、
本音では、家の名誉のためでも、
建前は、主君への忠義のため、世間のためと、なる。

259 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 10:06:04.01 0
そもそも、現代の個人は、自由主義経済が作り出した幻想だ。

経済成長のためには、個人単位で自由競争することが効率的。
家や忠義など、特定の個人へのつながりは、自由競争を阻害し効率を下げる贈収賄の犯罪となる。

そして実際に個人が成立するためには、お金でなんでも買えないといけない。
個人と偉そうに言って、お金で買えず、他人の助けが必要では、
そもそも個人は生きられない。

260 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 10:10:40.81 0
>>
純粋贈与の美学

@名を惜しむ(家の名誉を守る)     ←ポトラッチ
A死を捧げる                ←儒教(忠義)、仏教(輪廻転生)
B相手に負債を与えないよう配慮する ←仏教(慈悲)
C仏の大慈悲、神の愛
<<

@世界的に集団では一般的
A世界的な美談の領域
B日本人の美学の領域
C神の領域

261 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 10:16:48.50 0
Bの領域に達している民族は他にいるんだろうか。
いまも仏教徒である東南アジアの国々はどうだろうか
しかし彼らは小乗仏教の系列なので、個人的な解脱を重視する。
大乗仏教の残っているのは、
日本
ブータン
チベット仏教
モンゴル

262 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 10:20:58.86 0
「世界一幸せな国ブータン」と、
先進国でもっとも自分たちを不幸せと思う国日本

日本人の不幸せは、B相手に負債を与えないよう配慮するが働いているんだろう。
私はは幸福です!と、言わない配慮。
日本人美しすぎる(笑) 

263 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 10:38:09.14 0
>>
無償贈与の美学

@名を惜しむ(家の名誉を守る)      ←世界的に集団では一般的。ポトラッチ
A死を捧げる                 ←世界的な美談の領域。儒教(忠義)、仏教(輪廻転生)
B相手に負債を与えないよう配慮する  ←日本人の美学の領域。仏教(空、慈悲)
Cただ与える                 ←神の領域。仏の大慈悲
<<

264 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 10:38:48.29 0
日本ではコンビニでさえ、Bがあるからね。

265 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 10:44:32.01 0
テーマ 冬

・日本人は季節の変化に敏感。
・日本のコンビニで商品が夏冬で変わる。海外では年中同じで品数も少ない。
・日本では夏冬で食器がかわる。
・日本では季節で部屋の中の生活用品を変える。たとえばカナダでは一年中同じ布団を使う。日本では布団が代わるし、ゴザを引いたり、工夫がある。

テーマ 集団行動
・日本の学校の体育など整然とした集団行動が学ばれる。このような教育で道徳が養われる。海外では個人の意志が重視されるので無理だろう。子供でも従わないだろう。学校は勉強をするところで必要がないという考え。
・いくら大人数になろうと、日本人はきちんと行列に並ぶ。
・日本の立ち入り禁止を示すプラスチックのチェーンの不思議。侵入になんの物理的効力もないのに侵入しない日本人に働く不思議な抑止力。海外では塀でもつくらないと侵入してくる。

テーマ 動物
・奈良の鹿、ウサギ島、ネコ島、狐村とか、動物とのふれあう場が多くて外国の観光客に人気。日本での動物と人間の近さに魅力がある。
・アメリカでは動物保護団体からのクレームなどがあり無理。
・日本人は古来より人間と動物という境界を設けてこなかった。

テーマ 老舗
・世界で老舗メーカーがだんとつで1番多いのが日本。
・老舗が多い理由として、日本人はこつこつ改善を続ける。会社の利益を越えてユーザーのことを考える。
・アメリカでは個人の成功が目的だが、日本人は個人よりも会社を重視する。
・日本の老舗は経営者が家族で継承されることが多いが、アメリカなどの老舗では会社名が同じで経営者が代わっている場合が多い。
・アメリカでは企業は拡大を目指し、大きくなると魅力を失う場合が多い。

266 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 10:46:19.92 0
クールジャパン
テーマ 海の幸
日本のスーパーを、アメリカ人と魚をよく食べるギリシア人が訪問
・すぐ食べられるように魚が切り身でパック詰めになっている
・骨取りでも売っている。ギリシアでは魚のまま売って、家で調理する
・その場でただで切ってくれる。ギリシアでは有料。
・日本が開発したカニカマは世界的に売られてる有名
・日本のスーパーは質が良くて種類も豊富
・家で調理しやすい工夫がされている
・魚の調理は手間がかかり、海外の家庭では魚はまるまま焼く、ブロックでフライなど、日本のように細かい調理はしない。
・日本はどこでも質の高いサービスが受けられる。
・刺身など食べやすいように切っている。
・日本は過剰サービスの国だが、日本人は魚について詳しいでくる。
・家庭で魚料理が並ぶ。海外ではメインで1種類が普通。
・海外では生魚を食べない。国が食べないように注意する。新鮮度に信頼がない。肉文化では熟成に価値がある。魚は新鮮が一番。
・日本では魚を調理ときも、魚に敬意を払うのに感心した。 白子など内臓も無駄なく食べる。
・日本人は魚を調理する様々な方法をあみ出してきた。

267 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 10:47:12.97 0
日本人は動物にさえ、B相手に負債を与えないよう配慮する

268 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 11:18:56.42 0
空観型贈与交換

269 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 11:25:07.41 0
>>267
だからBは存在しない
ノスタルジックな「現代人」の空想の産物

また動物に対する慈悲は日本人は薄い
寧ろ西洋にこそあるだろう
牛や羊や豚の殺し方から果てはエビの調理法にまで言及するくらいだから
マウスの扱い方だって海外からの輸入だ

270 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 11:43:51.13 0
空とは我を滅することにある。
我がないのではない。
あるでも、ないでもない。
慈悲とは空観的贈与である。

271 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 11:46:28.28 0
>>269
なんか変な臭いがする(笑)
反論になってるか?

272 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 11:47:36.76 0
>>269
中卒か?
埋め立て荒らし疑惑がかけられてるぞ(笑)

273 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 11:54:36.87 0
>>269
確かに、反イルカ、クジラ狩りなんかは
そんな流れだな
人間に近いと、ヒューマニズムの延長にあるのか

日本人は、動物を食すること、この世の無常は認める。
ただ前世では身内かもしれないので、
感謝を忘れない。
植物からものを大切にするまで、
慈悲は及ぶからな

274 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 11:57:20.04 0
死は終わりではない。
畜生は早く美しく殺してあげて、
畜生世界から人間界に返してあげるという考えもある。

275 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 11:58:44.16 0
慈悲より空観のほうが、イメージがいいな。
空観型贈与交換。

空とは我を滅することにある。
我がないのではない。
あるでも、ないでもない。
慈悲とは空観的贈与である。

276 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 12:16:35.63 0
>>269
ようするに、いまも続く日本人的なとのがB

277 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 12:25:49.63 0
>>274
ポアしなさい。ショーコーショーコーショーコー

278 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 12:38:50.72 0
臭いといわれてしまったついでに反論?ぽいものとしてこんなものを張っておきます

過誤記憶
アメリカでは、まず家庭内近親姦や性的虐待などの犠牲者(もしくは犠牲者を名乗る人)が原告となって、
加害者(もしくは加害者とされる人)を被告として相手どり、裁判に訴えたところ、「虚偽記憶」という概念が提唱されて、
それを通して原告の訴えが却下されていったわけである。
ところが、日本においては、そのような犠牲者が実際に裁判に訴えることができる社会的土壌が、
まだ全く整っていなかった1990年代に、いちはやくその対抗概念ともいうべき「虚偽記憶」や「FMS」といった概念だけがマスメディアによって紹介され、
時間的な順序を逆にして一般に浸透してしまった。
このことは、ひいては日本における、家庭という密室における本当の犠牲者が、
ただでさえ日本人の性格からすれば公にするのに怖気づくものを、アメリカのように法廷で訴えていくという勇気を著しくそいでしまう結果となった。
(wikiより)

波平の空観(慈悲)型贈与交換が招く弊害
世間を気にするあまり隠蔽してしまう
粉飾決済を行ったりいじめの事実がないことにされたりとかね

279 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 12:43:40.44 0
結局慈悲やめて空になったじゃないか
この前は空なんか現代人に理解できるか!とか言って否定してたけどなw

280 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 12:52:37.62 0
オレンジ・アンド・タール 藤沢周

学校と言う聖域の密室における本当の犠牲者も、
いじめの事実がないことに改変されて、自殺にしたりとか。

281 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 14:03:21.23 0
>>278
反論になってる?
慈悲型贈与交換のマイナス面の方が多く語ってると思うけど

282 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 14:13:24.58 0
西洋的価値観による日本批判、オリエンタリズムはつまらん。

まず西洋文化が導入されることによって起こった変化。
すなわちいまの日本的なものは、日本的と西洋的の融合であること。
そして西洋的価値によって評価することで、さらに西洋的であること。
この複雑な状況において、ポスト構造主義的時代には、

だから言ったじゃん。
自由主義経済のために作られた自由で民主的な個人の集まり、社会(ソサエティ)からみれば、
社会(ソサエティ)は本音で、「世間」なんかは、世間体を気にする建前の世界だ、と蔑視されているが、
贈与交換を主体とする集団では、社会(ソサエティ)などなく、世間が美しい倫理だった。

本音と建て前といえば、
日本で言えば、うち(家)とそと(世間)というのはある。
家の名誉のために自害するということを
おおっぴらに言うのは美しくない。
慈悲では、我を滅するので、
本音では、家の名誉のためでも、
建前は、主君への忠義のため、世間のためと、なる。

283 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 14:15:03.86 0
>>280
密室は、西洋的概念。プライバシー。
日本家屋はプライバシーなく、外から丸見え。

284 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 14:18:30.48 0
最近、震災の被災者で、密室が問題なってるな。

仮設の時は長屋感覚で、みんながわいわいやっていたのが、
マンションに移って、それぞれが部屋にこもって
交流が無くなって、孤独が問題になっている。

江戸時代には、個人もプライバシーもなくて、
身内と世間にしか境界がなかった。
あの頃は良かったなあ。

285 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 14:22:25.33 0
昔は良かったな。
いまの世間は、すぐ炎上するし、せちがないよ。

>>
無償贈与の美学

@名を惜しむ(家の名誉を守る)      ←世界的に集団では一般的。ポトラッチ
A死を捧げる                 ←世界的な美談の領域。儒教(忠義)、仏教(輪廻転生)
B相手に負債を与えないよう配慮する  ←日本人の美学の領域。世間の倫理。仏教(空、慈悲)
Cただ与える                 ←神の領域。仏の大慈悲
<<

286 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 14:32:04.77 0
■日本人の美学 相手に負債を与えないよう配慮する 

武士の義理

>>
武道伝来記 不断心掛けの早馬

ある武士が急ぎで馬を走らせる。他の武士にぶつかる。特にけがはない。謝りって先を急ぐ。
しかし他の武士には謝りが聞こえなかった。ぶつかられた武士は武士に決闘を申し出る。た
ぶん謝りがあったのを聞こえなかったのかもしれない。それでやるしかない。謝ったが、弁
解しても仕方ない、やりましょう。主君は止めた。剃髪して、藩をでる。相手も藩をでる。
さし違えて死ぬ。
<<

ぶつかられた武士は、相手が謝っただろうことはわかっているが、世間(の武士像を壊さな
いよう)に配慮して決闘せざるをえない。ぶつかった武士は、謝ったことを知っているだろ
うが、世間に配慮せざるをえない立場に配慮して決闘してあげる。(決闘を贈与する)主君
の名誉に配慮して、藩をでる。

赤穂主君の自害、お家取りつぶしという負債をうけた赤穂浪士。討ち入りによって、負債を
返礼する法的には、罪があるのは殿中で事件を起こした赤穂主君。だから赤穂浪士は法的に
犯罪者。だから自害にされた。幕府の判決は、武士にとって不名誉である処刑という案もあ
ったが、世間の賞讃しているために、名誉の自害となった。国のため、武士の名誉のために、
自害する。これが、世間も認めた、武士の負債感の解消の仕方。見事な美しい解消に、世間は賞讃。

>>
無償贈与の美学
 @名を惜しむ(家の名誉を守る) ←世界的に集団では一般的。ポトラッチ
 A死を捧げる        ←世界的な美談の領域。儒教(忠義)、仏教(輪廻転生)
 B相手に負債を与えないよう配慮する ←日本人の美学の領域。世間の倫理。仏教(空、慈悲)
 Cただ与える        ←神の領域。仏の大慈悲
<<

287 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 14:32:48.35 0
本音と建前

現代人、西洋自由主義思想、すなわち自由で民主的な個人において考えると、本人達は本音
では死にたくない。建前では死を捧げざるをえないとなるが、そもそも武士の時代に、自由
主義経済のために作られた自由で民主的な個人など存在しないわけで、本音、建前というも
のは存在しない。

自由主義経済のために作られた自由で民主的な個人の集まり、社会(ソサエティ)からみれ
ば、社会(ソサエティ)は本音で、「世間」なんかは、世間体を気にする建前の世界だ、と蔑視
されているが、贈与交換を主体とする集団では、社会(ソサエティ)などなく、世間が
美しい倫理だった。日本人はいまも世間が美しい倫理として重視している。

そもそも、現代の個人は、自由主義経済が作り出した幻想だ。経済成長のためには、個人単
位で自由競争することが効率的。家や忠義など、特定の個人へのつながりは、自由競争を阻
害し効率を下げる贈収賄の犯罪となる。そして実際に個人が成立するためには、お金でなん
でも買えないといけない。個人と偉そうに言って、お金で買えず、他人の助けが必要では、
そもそも個人は生きられない。

本音と建て前といえば、日本で言えば、うち(家)とそと(世間)というのはある。これは、
現代が考える、社会と世間とは全然違う。本音では死にたくない、というものはない。うち
(家)とそと(世間)といえば、家の名誉のために自害するということをおおっぴらに言う
のは美しくない。慈悲では、我を滅するので、本音では、家の名誉のためでも、建前は、主
君への忠義のため、世間のためと、なる。

288 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 14:54:41.00 0
つまらないと言って俺も波平も現代人なので
あの頃と言われても波平のあの頃はオナニーに夢中だった中2の頃だろ?
江戸時代など現代人が作り上げたファンタジー

江戸村に行った思い出と勘違いしてるんじゃないのかい?

289 :  ◆qn0OdhHRIk :2016/03/18(金) 15:25:01.08 O
まだやってたのかw
その慈悲とやらを先に提示してくれないかな?
個人的に金欠なんで自費で頼むわ

290 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 15:29:49.37 0
>>289
そんなときは百鈞ローソンだろう。
現代、あそこほど慈悲に溢れてい場所をしらない。
千円あれば、一週間生きられる

291 :  ◆qn0OdhHRIk :2016/03/18(金) 15:34:27.10 O
>>290
了解〜
領収書を『第三の波平』で切ればいいのか?

292 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 15:39:31.24 0
クズニートのスレに集まる
クズたち乙。

293 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 16:54:15.16 0
>>291

294 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 16:55:45.75 0
>>291
ソースがない

295 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 16:58:02.22 0
ホラッチョ波平

296 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 20:13:30.22 0
日本人の美学の領域 相手に負債を与えないよう配慮する
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20160318#p1

>>
無償贈与の美学

1)名誉を守る(名を惜しむ) ←世界的に集団では一般的。ポトラッチ
2)死を捧げる        ←世界的な美談の領域。儒教(忠義)
3)相手に負債を与えないよう配慮する ←日本人の美学の領域。世間の倫理。仏教(空、慈悲)
4)ただ与える        ←神の領域。仏の大慈悲
<<

297 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 20:33:58.19 0
>>
後代の仏教においては、他人に対する奉仕に関して「三輪清浄」ということを強調する。
奉仕する主体(能施)と奉仕を受ける客体(所施)と奉仕の手段となるもの(施物)と、
この三者はともに空であらねばならぬ。とどこおりがあってはならぬ。
もしも「おれがあの人にこのことをしてやったんだ」という思いがあるならば、それは慈悲心よりでたものではない。
真実の慈悲はかかる思いを捨てなければならぬ。
かくしてこそ奉仕の精神が純粋清浄となるのである。P129

慈悲 中村元 講談社学術文庫 ISBN:4062920220

298 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 20:46:26.68 0
ポトラッチって権力者の奴隷譲渡もしくはトーテンポールの設置でしょ
それを大名と侍に置き換えるってなんなの??
寺でもそんな権力上下関係があって、
追放受けたり自死を選ばされてただけじゃないの、たんに

299 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 21:06:55.24 0
インディアンとか武士とか僧侶を同列にするって
米帝への意志みたいなかんじなの??

300 :  ◆qn0OdhHRIk :2016/03/18(金) 21:07:59.72 O
>>294
あんたのジヒで百均ローソンに「おたふく」でも「たこ焼き」でも良いからソースを置いてもらえるか?

301 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 21:18:10.57 0
インディアン?
なんでアメリカとインド人が関係あるんだ?

302 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 21:48:27.78 0
>>299
贈与交換は人類の基本法則だから。

303 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 21:52:41.18 0
>>300
慈悲は受ける者も清くなければならない。
清い気持ちで、お店のおばさんに頼みなはれ

304 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 21:53:34.10 0
>ポトラッチって権力者の奴隷譲渡もしくはトーテンポールの設置でしょ

???

305 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 22:26:05.22 0
>>303
〜ならない
それでは広まらないですよね

306 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/18(金) 23:14:40.28 0
>>305
もう広まっますが
日本人とは慈悲だから

307 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 23:29:22.80 0
三島の切腹ってオンナの権力ゲームの出汁なの??

308 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 23:36:21.21 0
世間が賞賛するからやるって文春イズムみたいなモンなの??

309 :考える名無しさん:2016/03/18(金) 23:46:09.07 0
ホラッチョ波平

310 :  ◆qn0OdhHRIk :2016/03/19(土) 01:24:54.62 O
>>303
つまりだ・・・
慈悲は理解したがそれがあなたの限界だった訳ですよね?

311 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 01:26:35.79 0
本来の保守というのは人間の理性に対する懐疑があるんだよ。
だから理屈では説明できないが昔から伝わってきたやり方を大事にする。
また急激な変化を危ぶむ。
従って現状が理念的に間違っているか否かという論に走らず、
現実を見ながら漸進的に修正を加えていく。

これに対して、人間の理性に全幅の信頼を置いて、常に人間の頭で
そのつど状況を判断して「正しさ」を導き出し、現状をそれに沿って改革していこうとするのが
本来の左翼・革新。

つまりは良くも悪くも、理念・信念の導くところに従って現状を大きく改革していこうとするのは保守ではない。
安倍は教育や憲法を現状から「正しいものへ(安倍が信じるあるべき姿に)大きく改めよう」と言うんだから革新なんだよ。
たとえ革新して向かっていく目標が復古的なものであろうと、今の日本の「保守」を僭称する輩は革新勢力なんだよ。

312 :  ◆qn0OdhHRIk :2016/03/19(土) 01:26:39.21 O
>>306
あなたの現状はその慈悲とやらに甘んじた結果だと言うことですかね?

313 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 01:37:12.06 0
>>312
自分に聞けばええやん

314 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 02:48:35.32 0
「日本死ね」と言われても「日本はもう死んでいる」
2016年03月19日 01:30

久しぶりのブログ更新。
なぜかご縁があって「みんなの介護」という介護メディアの「賢人論」という企画でインタビューいただきました。

http://www.minnanokaigo.com/news/special/noriyausami1/
http://www.minnanokaigo.com/news/special/noriyausami2/
http://www.minnanokaigo.com/news/special/noriyausami3/

全3回にわたるロングインタビューなのですが、大筋としては

「もう日本の社会保障制度は詰んでるし、厚生労働省レベルでは立て直しようもない。
だから厚生労働省だけに文句言うんじゃなくて、民間の投資を呼び込む投資減税とか、
地方自治体による社会福祉関係者の生活コストを削減する政策とか、
そういう他の切り口も含めて、知恵を絞っていかないと現場は崩壊していく。」

という話を中心にさせていただきました。

財政予測
http://livedoor.blogimg.jp/usaminoriya34/imgs/a/4/a4f14a9b.png
(経済財政諮問会議資料より)

http://agora-web.jp/archives/2018213.html

315 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 07:48:08.30 0
民間に任せれば大丈夫というのも根拠もないけどね
寧ろ責任放棄

結局自分の身は自分で身を守れ
それだけで何の解決策も示していない無意味なブログだな

316 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 07:57:09.32 0
そして地元のツレが年金のアナリストになっていたのをネットで知った俺

317 :  ◆qn0OdhHRIk :2016/03/19(土) 11:15:30.20 O
>>313
「やりたくないから他人に頼みます」楽がしたいのでそうするのが一番だと判断しました
甘んじているわけではなくそうするしかないと判断した結果になります


お前は言葉遣いを勉強しろ
誰と会話しているかわからない匿名の掲示板だから無礼が許されるとでも思っているのか?

318 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 13:41:44.13 0
【話題】生理的にムリな男子「ムリメン」と付き合った女子の体験談 「臭いがイカ臭く感じて吐き気」
http://www.news-postseven.com/archives/20160319_395928.html

319 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 13:45:46.66 0
彼女風の衛生警察ww

https://lintvwane.files.wordpress.com/2016/03/yie-sun-kim-tolley.jpg
▲ Yie Sun Kim

http://www.dailyherald.com/storyimage/DA/20160316/news/160318997/EP/1/1/EP-160318997.jpg
▲ Ok Kim

http://www.dailyherald.com/storyimage/DA/20160316/news/160318997/AR/0/AR-160318997.jpg

320 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 13:53:55.32 0
>>317
なにを言ってるかわからんわ(笑)

321 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 13:57:23.63 0
ホラッチョ波平ニート

322 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 14:44:48.51 0
【兵庫】ピンク色のパンツをかぶった男、自転車で追い越しざまに女子生徒の手を触り、北へと走り去る
http://anzn.net/hyogo/info/index.php?i=15489

323 :  ◆qn0OdhHRIk :2016/03/19(土) 15:04:24.61 O
>>320
「好きなようにすればいい」前に言わなかった?
一任したから自覚してね

324 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 15:07:07.64 0
>>323
病的になに言ってるかわからんな???(笑)

325 :高松春樹 ◆qn0OdhHRIk :2016/03/19(土) 15:12:38.65 O
>>324
そろそろ現実を見ろよwww
2ちゃんに書き込みが仕事なら自信を持て
言わなきゃ誰にも伝わらんぞ?

326 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 15:24:37.13 0
〈慈悲−愛〉の無差別性
真実の〈慈悲−愛〉は、人々の間に障壁をもうけないものです。もしもわれわれがこの
〈慈悲−同情ー愛〉の徳を育むならば、われわれは他人を傷つけないですむことでしょう。
それはちょうどわれわれが自分自身を傷つけるのを望まないのと同じです。人間はまず
自分を守る――自分を中心に考えますが、その境界をずっとひろめて他の人あっちの気持
ちをとりこむことになると、そこにはおのずから共感の感情が支配することになり、
おのずから争いもなくなるわけです。「東洋の心 第四章・慈悲 中村元 より」

327 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 15:42:00.01 0
>>325
じゃあ、課金しろよ(笑)

328 :高松春樹 ◆qn0OdhHRIk :2016/03/19(土) 15:44:22.23 O
慈悲とは人それぞれです
渡す側は直接渡す
受け取った側はそれに対して意思表示すれば成立します

受けとる側次第で慈悲は『感謝』や『迷惑』や『救済』などと形を変えるのが普通ではありませんか?
慈悲を渡したいなら受けとる側が望む形で渡すことも必要ではありませんか?

「何が必要か?」
会話をしなければ伝わりませんよ?

329 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 15:58:49.42 0
>>328
ソースがない?

330 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 16:01:39.01 0
ボクはすごくいいと思うんだよね。
哲学を知らない素人がつぎつぎやってくる。
この日常の感想こそが重要ですよね。

331 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 16:04:45.82 0
ただ素人さんな素朴なので、自分がどこまでわかったいるかさえわからず、
そこを見極めてあげるところから必要です。
これが日本人的慈悲の美学ですね。

332 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 16:05:00.63 0
>>328
ヒント 

>>
無償贈与の美学

1)名誉を守る(名を惜しむ) ←世界的に集団では一般的。ポトラッチ
2)死を捧げる        ←世界的な美談の領域。儒教(忠義)
3)相手に負債を与えないよう配慮する ←日本人の美学の領域。世間の倫理。仏教(空、慈悲)
4)ただ与える        ←神の領域。仏の大慈悲
<<

333 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 16:10:48.51 0
何度も貼っていますが、まさにここに慈悲の真髄がありますね。
慈悲は一方通行ではない。交換なんですね。

>>
後代の仏教においては、他人に対する奉仕に関して「三輪清浄」ということを強調する。
奉仕する主体(能施)と奉仕を受ける客体(所施)と奉仕の手段となるもの(施物)と、
この三者はともに空であらねばならぬ。とどこおりがあってはならぬ。
もしも「おれがあの人にこのことをしてやったんだ」という思いがあるならば、それは慈悲心よりでたものではない。
真実の慈悲はかかる思いを捨てなければならぬ。
かくしてこそ奉仕の精神が純粋清浄となるのである。P129

慈悲 中村元 講談社学術文庫 ISBN:4062920220

334 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 16:12:07.86 0
受ける方も空でなければならない。

335 :高松春樹 ◆qn0OdhHRIk :2016/03/19(土) 16:19:49.83 O
>>329
何を言っているんだ?
ソースとは情報もとだろ?
知って「おたふく」や「たこ焼き」と冗談で済まそうとしたのに・・・

何のソースが欲しい?
私の慈悲についてのソースか?
慈悲:嘘や隠し事はない
ソース:名前とアドレス欄
慈悲を交換しようぜwww

336 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 16:20:05.71 0
>>334
〈慈悲−愛〉の無差別性
真実の〈慈悲−愛〉は、人々の間に障壁をもうけないものです。もしもわれわれがこの
〈慈悲−同情ー愛〉の徳を育むならば、われわれは他人を傷つけないですむことでしょう。
それはちょうどわれわれが自分自身を傷つけるのを望まないのと同じです。人間はまず
自分を守る――自分を中心に考えますが、その境界をずっとひろめて他の人あっちの気持
ちをとりこむことになると、そこにはおのずから共感の感情が支配することになり、
おのずから争いもなくなるわけです。「東洋の心 第四章・慈悲 中村元 より」

337 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 16:32:36.90 0
特に日本には太古より穢れへの恐怖があります。
それを改革したのが仏教です。
日本人に取って仏教に求めたものは、穢れに対抗できる清らかさなのです。

貴族などは別にして、庶民では死体は特段、弔うことなく、風葬で捨てられていました。
死体は最大の穢れであり、穢れは伝染するものだからです。
いまでもお葬式から返ったら、家に入る前に塩を振りますよ。穢れを清めて、伝染しないようにするためです。

そこに、葬式仏教という葬儀革命を起こしたのです。
これで庶民でも死体を弔うことができるようになりました。それが「清浄の戒は汚染なし」です。
仏教は清い故に穢れに汚染されない。仏教ののみが葬儀を可能にする。
現代でも、死体を仏様といいますが、死体の穢れが浄化されることで、仏様になるわけです。
「死体穢れ観」から「死体往生者観」への転換です。

338 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 16:33:58.88 0
>>335
そろそろNG にしてもよいかな?

339 :高松春樹 ◆qn0OdhHRIk :2016/03/19(土) 16:39:48.07 O
>>338
何を言っているんだ?
それ事態に許可は必要ないだろ?

340 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 16:40:02.02 0
その仏教の清らかさの源泉が慈悲です。
慈悲により人は、場は、清らかになる。
すなわち慈悲は日本人の世界を変えたわけです。
穢れに怯える日常から解放される。
たった百年で、数万の寺が作られ、日本人は全員仏教徒になったことに、
この革命の衝撃がわかるでしょう。

341 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 16:41:20.26 0
>>339
コミュニケーション不可につき、
あぼーんさせて頂きました。

342 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 16:53:08.67 0
ここに日本人に特有な無償贈与美学の成熟があります。
いかなる時も、自らの死に対しても、相手に配慮する
ことを忘れない。
これは単に日本人が高等な民族とかではなく、日本人の太古からの穢れへのトラウマ、穢れ伝染病を浄化する死活問題だったわけです。
もしこの清さを怠るものがいれば、穢れが発生し、伝染していく。
これは個人の問題ではなく、世間の問題です。
世間が穢されて崩壊する。
奈良平安時代のように、遷都が繰り返される。

>>
無償贈与の美学

1)名誉を守る(名を惜しむ) ←世界的に集団では一般的。ポトラッチ
2)死を捧げる        ←世界的な美談の領域。儒教(忠義)
3)相手に負債を与えないよう配慮する ←日本人の美学の領域。世間の倫理。仏教(空、慈悲)
4)ただ与える        ←神の領域。仏の大慈悲
<<

343 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 16:58:28.96 0
>>340
これはまたとくに浄土教によって慈悲として説かれました。これがわが国では現実に具現化され、
少なくとも仏教がさかんだった時代には残酷な刑罰はおこなわれませんませんでした。これと
同様なことはインドでもいわれます。ことにわが国の平安時代には、三百五十年の間国家の裁判
による死刑が一度もおこなわれませんでした。これは驚くべきことです。ではどうして世の中を
統治することができたのか、これは将来解明されるべき問題だと思います。
「東洋のこころ 第四章・慈悲 中村元 より」

344 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 17:01:13.31 0
特に武士はそもそもが殺しあう存在、
穢れに近い存在であり、
そこ清らかさは病的なまでに求められたのだろう。
単に武士の問題ではなく、世間の問題だ。

345 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 17:07:36.00 0
>>344
江戸は殺し合いの文化じゃないね
戦争のない官僚文化のなれの果て

346 :高松春樹 ◆qn0OdhHRIk :2016/03/19(土) 17:08:12.21 O
>>341
意味がわからないんだがwww
その報告は必要か?

347 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 17:10:34.70 0
■なぜ日本人は清らかなのか

>>
後代の仏教においては、他人に対する奉仕に関して「三輪清浄」ということを強調する。
奉仕する主体(能施)と奉仕を受ける客体(所施)と奉仕の手段となるもの(施物)と、
この三者はともに空であらねばならぬ。とどこおりがあってはならぬ。
もしも「おれがあの人にこのことをしてやったんだ」という思いがあるならば、それは慈悲
心よりでたものではない。
真実の慈悲はかかる思いを捨てなければならぬ。
かくしてこそ奉仕の精神が純粋清浄となるのである。P129

慈悲 中村元 講談社学術文庫 ISBN:4062920220
<<

まさにここに慈悲の真髄がありますね。日本には太古より穢れへの恐怖があります。それを
改革したのが仏教です。日本人に取って仏教に求めたものは、穢れに対抗できる清らかさな
のです。貴族などは別にして、庶民では死体は特段、弔うことなく、風葬で捨てられていま
した。死体は最大の穢れであり、穢れは伝染するものだからです。いまでもお葬式から返っ
たら、家に入る前に塩を振りますよ。穢れを清めて、伝染しないようにするためです。

そこに、葬式仏教という葬儀革命を起こしたのです。これで庶民でも死体を弔うことができ
るようになりました。それが「清浄の戒は汚染なし」です。仏教は清い故に穢れに汚染され
ない。仏教ののみが葬儀を可能にする。現代でも、死体を仏様といいますが、死体の穢れが
浄化されることで、仏様になるわけです。「死体穢れ観」から「死体往生者観」への転換で
す。

348 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 17:11:11.07 0
その仏教の清らかさの源泉が慈悲です。慈悲により人は、場は、清らかになる。すなわち慈
悲は日本人の世界を変えたわけです。穢れに怯える日常から解放される。たった百年で、数
万の寺が作られ、日本人は全員仏教徒になったことに、この革命の衝撃がわかるでしょう。

ここに日本人に特有な無償贈与美学の成熟があります。いかなる時も、自らの死に対しても、
相手に配慮することを忘れない。これは単に日本人が高等な民族とかではなく、日本人の太
古からの穢れへのトラウマ、穢れ伝染病を浄化する死活問題だったわけです。もしこの清さ
を怠るものがいれば、穢れが発生し、伝染していく。これは個人の問題ではなく、世間の問
題です。世間が穢されて崩壊する。奈良平安時代のように、遷都が繰り返される。特に武士
はそもそもが殺しあう存在、穢れに近い存在であり、そこ清らかさは病的なまでに求められ
たのだろう。単に武士の問題ではなく、世間の問題だ。

>>
無償贈与の美学

1)名誉を守る(名を惜しむ) ←世界的に集団では一般的。ポトラッチ
2)死を捧げる        ←世界的な美談の領域。儒教(忠義)
3)相手に負債を与えないよう配慮する ←日本人の美学の領域。世間の倫理。仏教(空、慈悲)
4)ただ与える        ←神の領域。仏の大慈悲
<<

349 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 17:12:40.23 0
>>348
これはまたとくに浄土教によって慈悲として説かれました。これがわが国では現実に具現化され、
少なくとも仏教がさかんだった時代には残酷な刑罰はおこなわれませんませんでした。これと
同様なことはインドでもいわれます。ことにわが国の平安時代には、三百五十年の間国家の裁判
による死刑が一度もおこなわれませんでした。これは驚くべきことです。ではどうして世の中を
統治することができたのか、これは将来解明されるべき問題だと思います。
「東洋のこころ 第四章・慈悲 中村元 より」

350 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 17:17:39.24 0
>>349
中村先生がどうかした?

351 :高松春樹 ◆qn0OdhHRIk :2016/03/19(土) 17:19:17.41 O
>>350
『あぼーん』にならんぞ?

352 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 17:23:45.05 0
ホラッチョ波平ニート

353 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 17:30:27.97 0
   
 【国内】40代で下流老人としての未来が確定しつつある波平のような人たち
  http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160223-01057369-sspa-soci

354 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 17:32:22.05 0
>>
wiki
福島第一原子力発電所事故に伴う福島県などからの避難民や物資に対する感情的差別の問題について、
穢れ思想が根底にあるという指摘がなされている。
<<

現代の放射能汚染と、穢れがつながるのは象徴的だ。
見えない、その場ですぐ症状が出るわけではない、死に至る力を持っている。
現代人が放射能に対する恐怖と、かつての穢れへの恐怖に似た部分があるのだろうか。

355 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 17:33:14.24 0
ホラッチョ波平ニート

356 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 17:51:16.87 0
日本の場合は偏向報道に問題があるからでしょ
煙草なんかの肺がんリスクや放射能による発がんリスク
これらをちゃんと数字に出せばいいのにな

それにアメリカのスリーマイルだっていまだに無人だろ
チェルノブイリだってさ

穢れというより無知ゆえの恐怖だな

357 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 18:03:08.29 0
え!マジ、本物?

高松春樹って、あの高松春樹なん!?

358 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 18:05:43.50 0
穢れへの恐怖が無償贈与の美学を成熟させた - 第三の波平ブログ
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20160319#p1

359 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 18:06:49.05 0
ホラッチョ波平ニート

360 :高松春樹 ◆qn0OdhHRIk :2016/03/19(土) 18:17:06.17 O
>>357
ハシゴ高だった高松春樹ですがなにか?

361 :高松春樹 ◆qn0OdhHRIk :2016/03/19(土) 18:26:17.01 O
>>357
文脈的に何かを知っていそうですね
偽物が存在する可能性
不特定多数が知っている可能性
知られるとマズイ可能性
等々・・・
色々聞きたいことがありますwww

362 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 18:27:25.10 0
>>330
先生、危険です。
このままでは哲板が低学歴に蹂躙され穢されてしまいます。
だいたいにして低学歴がこの板を跋扈しているだけで、我々に負債感を与えます。
そもそもコイツらケガレには、世間をお騒がせしていますという自覚は無いのでしょうか、、

363 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 19:09:28.43 0
>>362
それは困ったなあ

364 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 19:11:21.16 0
ホラッチョ波平ニート

365 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 19:14:07.20 0
哲学板という名を守らねば
そのためには、素人どもに、理解できないほどの知を与えるのじゃ
ただしその時に、慈悲の心をもって、相手が負債を感じないように、
丁寧に当たれるならば、美しいがのう

>>
無償贈与の美学

1)名誉を守る(名を惜しむ) ←世界的に集団では一般的。ポトラッチ
2)死を捧げる        ←世界的な美談の領域。儒教(忠義)
3)相手に負債を与えないよう配慮する ←日本人の美学の領域。世間の倫理。仏教(空、慈悲)
4)ただ与える        ←神の領域。仏の大慈悲
<<

366 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 19:16:55.01 0
哲学板という名を守らねば
そのためには、素人どもに、理解できないほどの大量の知を与えるのじゃ
ただしその時に、慈悲の心をもって、相手が負債を感じないように、
丁寧に与えれば、美しいがのう
そうなれば世間もこれこそあっぱれ哲学板住人だと、みなが崇め奉ることじゃろうて

367 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 19:18:43.11 0
機械氏がいた頃にはこんな事は絶対に有りえなかったのに、
先生がルサンチマンパワー全開でいぢめたから、、、

いえ、今さら嘆いても仕方がありません。
進撃の低学歴を止めるには、鼎が城壁に開けた穴を塞ぐことが先決です。

368 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 19:29:19.65 O
>>366
先生、大変です。
誰も言うことを聞きません、、

369 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 19:34:02.77 O
先生、助けてください。
私の立場も危なくなりそうです。
先生の、慈悲を愚民に見せつける時だと思います。

370 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 19:42:47.57 0
ホラッチョ波平ニート

371 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 19:58:29.58 0
>>369
見せつけないことが慈悲……

372 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 20:04:35.95 O
>>371
先生、、、
一体、どうなされたのですか、、

373 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 20:27:27.50 0
>>372
声がでかい(笑)

374 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 20:52:15.71 0
先生、世界史の講義をお願いします。
書いてみたいテーマが見つかりました。
「回廊」です。

375 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 21:16:07.74 0
○葬儀と日本人: 位牌の比較宗教史 菊地章太 ちくま新書 ISBN:4480066179
○義理と人情 - 日本的心情の一考察 源了圓 中公文庫 ISDN:4122058112

376 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 21:18:02.03 0
ホラッチョ波平ニート

377 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 21:25:24.08 0
●日本仏教史―思想史としてのアプローチ 末木文美士 新潮文庫 ISBN:4101489114
△日本文学史序説〈上〉加藤周一 ちくま学芸文庫 ISBN:4480084878
△人口から読む日本の歴史 鬼頭宏 講談社学術文庫 ASIN:B016O8V0HS

○神と仏の古代史 上田正昭 ISBN:4642080295
△日本霊異記 原田敏明 平凡社ライブラリー ISBN:4582763197
○仏と天皇と「日本国」――『日本霊異記』を読む 伊藤由希子 ISBN:4831513695
△神道の成立 高取正男 平凡社ライブラリー ISBN:4582760058
△買い物の日本史 本郷恵子 角川ソフィア文庫 ISBN:4044092079
△日本の民俗宗 宮家準 講談社学術文庫 ISBN:4061591525
○贈与の歴史学 儀礼と経済のあいだ 桜井英治 中公新書 ISBN:4121021398
○史実 中世仏教 第1巻―今にいたる寺院と葬送の実像 井原今朝男 ISBN:4904139496
○史実 中世仏教 第2巻 葬送物忌と寺院金融・神仏抗争の実像 井原今朝男 ISBN:4904139658
●葬式仏教の誕生−中世の仏教革命 松尾剛次 平凡社新書 ISBN10:4582856004
●百姓の力 江戸時代から見える日本 渡辺尚志 角川ソフィア文庫 ISBN:4044000034
●武士と世間 なぜ死に急ぐのか 山本博文 中公新書 ASIN:B00LMB0A5Q
△近江商人の理念 近江商人家訓撰集 小倉榮一郎 ASIN:B00MTUI01U
○葬式は、要らない 島田裕巳 幻冬舎新書  ISBN:4344981588
○葬儀と日本人: 位牌の比較宗教史 菊地章太 ちくま新書 ISBN:4480066179
○義理と人情 - 日本的心情の一考察 源了圓 中公文庫 ISBN:4122058112

△「世間体」の構造 社会心理史への試み 井上忠司 講談社学術文庫 ISBN:406159852X
△近代化と世間 私が見たヨーロッパと日本 阿部謹也 朝日文庫 ISBN: 4022618116
○「世間」とは何か 阿部謹也 講談社現代新書 ASIN:B00HCB80OI

●贈与論 マルセル モース  ちくま学芸文庫 ISBN:4480091998
△贈与の謎 モーリス ゴドリエ ISBN:4588099833
△経済の文明史 カール ポランニー ちくま学芸文庫  ISBN:4480087591
○ポランニー・コレクション 経済と自由:文明の転換 カール ポランニー ちくま学芸文庫  ISBN:4480096663
▲カール・ポランニーの経済学入門: ポスト新自由主義時代の思想 若森みどり 平凡社新書  ISBN:4582857841

378 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 21:25:46.30 0
 【速報】ホラッチョことショーンKが涙声で肉声謝罪「心から申し訳なく思っています」
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160319-00000098-dal-ent

379 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 21:42:01.30 0
波平も経歴詐称で痛い目にあったショーンKから学んで
ちゃんとした経歴を努力して作ることだな
このままじゃただの変態オヤジニートブロガーだからw

380 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 21:54:30.27 0
ホラッチヨオタが一人まぎれ込んでるな

381 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 21:56:46.78 0
> 330 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 16:01:39.01 0
> ボクはすごくいいと思うんだよね。
> 哲学を知らない素人がつぎつぎやってくる。
> この日常の感想こそが重要ですよね。
>
> 331 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 16:04:45.82 0
> ただ素人さんな素朴なので、自分がどこまでわかったいるかさえわからず、
> そこを見極めてあげるところから必要です。
> これが日本人的慈悲の美学ですね。
  
 ↑何様だよオマエは(笑)クズニートが(笑)

382 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 22:12:19.26 0
波平さんは世界史には余り詳しく無いから歴史は鬼門ですよ
哲学史なら大丈夫

383 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 22:13:37.64 0
日本史ならしのちゃんが専攻してた気が

384 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 22:49:37.11 0
与えることは慈悲でもなんでもない。
世界中で誰でもやっていることだ、
慈悲は与えるときに、与えるものの優越感、
与えられるもの劣等感を解消することだ。

385 :高松春樹 ◆qn0OdhHRIk :2016/03/19(土) 22:53:51.51 O
VIGはどこだ?

386 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 23:25:29.67 0
ホラッチョ波平ニート

387 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/19(土) 23:26:49.57 0
ホラッチヨオタが一人まぎれ込んでるな

388 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 23:28:28.32 0
クズニート波平

389 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 23:31:46.40 0
またおまえか純一

390 :考える名無しさん:2016/03/19(土) 23:37:02.88 0
先生、大変です!!
運知思想です!!!

391 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 07:34:57.46 0
いいからマラ洗えよ純一

392 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:42:33.35 0
 

393 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:42:59.41 0
 

394 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:43:25.54 0
 

395 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:43:51.41 0
 

396 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:44:17.32 0
 

397 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:44:43.32 0
 

398 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:45:09.27 0
 

399 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:45:35.32 0
 

400 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:46:01.22 0
 

401 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:46:27.31 0
 

402 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:46:53.32 0
 

403 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:47:19.23 0
 

404 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:47:45.48 0
 

405 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:48:11.38 0
 

406 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:48:37.32 0
 

407 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:49:03.47 0
 

408 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:49:29.30 0
 

409 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:49:55.29 0
 

410 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:50:21.32 0
 

411 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:50:47.31 0
 

412 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:51:13.18 0
 

413 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:51:39.44 0
 

414 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:52:05.27 0
 

415 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:52:31.28 0
 

416 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:52:57.42 0
 

417 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:53:23.40 0
 

418 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:53:49.20 0
 

419 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:54:15.26 0
 

420 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:54:41.35 0
 

421 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:55:07.27 0
 

422 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:55:33.47 0
 

423 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:55:59.17 0
 

424 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:56:25.19 0
 

425 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:56:51.18 0
 

426 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:57:17.23 0
 

427 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:57:43.31 0
 

428 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:58:09.22 0
 

429 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:58:35.30 0
 

430 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:59:01.22 0
 

431 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:59:28.26 0
 

432 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 08:59:53.38 0
 

433 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:00:19.31 0
 

434 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:00:45.21 0
 

435 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:01:11.28 0
 

436 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:01:37.45 0
 

437 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:02:03.43 0
 

438 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:02:29.28 0
 

439 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:02:55.46 0
 

440 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:03:21.26 0
 

441 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:03:47.17 0
 

442 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:04:13.30 0
 

443 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:04:39.29 0
 

444 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:05:05.48 0
 

445 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:05:31.22 0
 

446 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:05:57.27 0
 

447 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:06:23.20 0
 

448 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:06:49.31 0
 

449 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:07:15.32 0
 

450 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:07:41.33 0
 

451 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:08:07.21 0
 

452 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:08:33.34 0
 

453 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:08:59.34 0
 

454 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:09:25.28 0
 

455 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:09:51.35 0
 

456 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:10:17.59 0
 

457 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:10:43.20 0
 

458 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:11:09.25 0
 

459 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:11:35.51 0
 

460 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:12:01.42 0
 

461 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:12:27.36 0
 

462 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:12:53.35 0
 

463 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:13:19.33 0
 

464 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:13:45.30 0
 

465 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:14:11.31 0
 

466 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:14:37.31 0
 

467 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:15:04.31 0
 

468 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:15:29.51 0
 

469 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:15:55.33 0
 

470 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:16:21.24 0
 

471 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:16:47.34 0
 

472 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:17:13.24 0
 

473 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:17:39.49 0
 

474 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:18:05.31 0
 

475 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:18:31.25 0
 

476 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:18:57.33 0
 

477 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:19:23.25 0
 

478 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:19:49.34 0
 

479 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:20:15.23 0
 

480 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:20:41.68 0
 

481 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:21:07.26 0
 

482 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:21:33.51 0
 

483 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:21:59.55 0
 

484 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:22:25.34 0
 

485 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:22:51.31 0
 

486 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:23:17.26 0
 

487 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:23:43.33 0
 

488 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:24:09.26 0
 

489 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:24:35.51 0
 

490 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:25:01.53 0
 

491 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:25:27.24 0
 

492 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:25:53.34 0
 

493 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:26:19.25 0
 

494 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:26:45.52 0
 

495 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:27:11.27 0
 

496 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:27:37.36 0
 

497 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:28:03.62 0
 

498 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:28:29.28 0
 

499 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:28:55.29 0
 

500 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:29:21.51 0
 

501 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:29:47.35 0
 

502 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:30:13.21 0
 

503 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:30:39.42 0
 

504 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:31:05.33 0
 

505 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:31:31.24 0
 

506 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:31:57.37 0
 

507 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:32:23.35 0
 

508 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:32:49.39 0
 

509 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:33:15.56 0
 

510 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:33:41.39 0
 

511 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:34:07.37 0
 

512 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:34:33.29 0
 

513 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:34:59.39 0
 

514 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:35:25.37 0
 

515 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:35:51.29 0
 

516 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:36:17.38 0
 

517 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:36:43.37 0
 

518 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:37:09.58 0
 

519 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:37:35.38 0
 

520 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:38:01.37 0
 

521 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:38:27.34 0
 

522 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:38:53.41 0
 

523 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:39:19.45 0
 

524 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:39:45.35 0
 

525 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:40:11.28 0
 

526 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:40:37.40 0
 

527 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:41:03.51 0
 

528 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:41:29.59 0
 

529 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:41:55.44 0
 

530 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:42:21.28 0
 

531 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:42:47.35 0
 

532 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:43:13.54 0
 

533 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:43:39.32 0
 

534 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:44:05.57 0
 

535 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:44:31.39 0
 

536 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:45:18.20 0
 

537 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:45:44.17 0
 

538 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:46:10.27 0
 

539 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:46:36.20 0
 

540 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:47:02.12 0
 

541 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:47:28.20 0
 

542 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:47:54.20 0
 

543 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:48:20.22 0
 

544 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:48:46.21 0
 

545 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:49:12.23 0
 

546 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:49:38.20 0
 

547 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:50:04.39 0
 

548 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:50:30.29 0
 

549 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:50:56.16 0
 

550 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:51:22.40 0
 

551 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:51:48.14 0
 

552 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:52:14.18 0
 

553 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:52:40.11 0
 

554 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:53:06.32 0
 

555 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:53:32.12 0
 

556 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:53:58.61 0
 

557 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:54:24.43 0
 

558 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:54:50.11 0
 

559 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:55:16.36 0
 

560 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:55:42.18 0
 

561 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:56:08.09 0
 

562 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:56:34.41 0
 

563 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:57:00.32 0
 

564 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:57:26.13 0
 

565 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:57:52.20 0
 

566 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:58:18.30 0
 

567 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:58:44.20 0
 

568 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:59:10.37 0
 

569 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 09:59:36.43 0
 

570 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:00:02.44 0
 

571 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:00:28.19 0
 

572 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:00:54.14 0
 

573 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:01:20.20 0
 

574 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:01:46.29 0
 

575 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:02:12.20 0
 

576 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:02:38.17 0
 

577 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:03:04.20 0
 

578 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:03:30.21 0
 

579 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:03:56.21 0
 

580 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:04:22.22 0
 

581 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:04:48.21 0
 

582 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:05:14.39 0
 

583 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:05:40.28 0
 

584 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:06:06.26 0
 

585 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:06:32.20 0
 

586 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:06:58.17 0
 

587 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:07:24.24 0
 

588 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:07:50.43 0
 

589 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:08:16.15 0
 

590 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:08:42.24 0
 

591 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:09:08.24 0
 

592 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:09:34.19 0
 

593 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:10:00.66 0
 

594 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:10:26.17 0
 

595 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:10:52.22 0
 

596 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:11:18.19 0
 

597 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:11:44.41 0
 

598 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:12:10.16 0
 

599 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:12:36.25 0
 

600 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:13:02.17 0
 

601 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:13:28.51 0
 

602 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:13:54.19 0
 

603 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:14:20.18 0
 

604 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:14:46.27 0
 

605 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:15:12.25 0
 

606 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:15:38.26 0
 

607 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:16:04.25 0
 

608 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:16:30.21 0
 

609 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:16:56.18 0
 

610 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:17:22.26 0
 

611 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:17:48.19 0
 

612 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:18:14.24 0
 

613 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:18:40.16 0
 

614 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:19:06.26 0
 

615 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:19:32.23 0
 

616 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:19:58.25 0
 

617 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:20:24.20 0
 

618 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:20:50.44 0
 

619 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:21:16.22 0
 

620 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:21:42.43 0
 

621 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:22:08.19 0
 

622 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:22:34.20 0
 

623 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:23:00.59 0
 

624 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:23:26.18 0
 

625 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:23:52.49 0
 

626 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:24:18.21 0
 

627 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:24:44.18 0
 

628 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:25:10.43 0
 

629 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:25:36.27 0
 

630 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:26:02.22 0
 

631 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:26:28.22 0
 

632 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:26:54.55 0
 

633 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:27:20.29 0
 

634 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:27:46.36 0
 

635 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:28:12.51 0
 

636 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:28:38.32 0
 

637 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:29:04.23 0
 

638 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:29:30.26 0
 

639 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:29:56.23 0
 

640 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:30:22.28 0
 

641 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:30:48.46 0
 

642 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:31:14.23 0
 

643 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:31:40.30 0
 

644 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:32:06.30 0
 

645 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:32:32.29 0
 

646 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:32:58.46 0
 

647 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:33:24.30 0
 

648 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:33:50.35 0
 

649 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:34:16.30 0
 

650 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:34:42.32 0
 

651 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:35:08.28 0
 

652 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:35:34.25 0
 

653 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:36:00.12 0
 

654 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:36:00.51 0
 

655 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:36:26.35 0
 

656 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:36:52.28 0
 

657 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:36:55.76 0
 

658 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:37:18.53 0
 

659 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:37:36.71 0
 

660 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:37:44.29 0
 

661 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:38:10.59 0
 

662 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:38:36.24 0
 

663 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:38:40.37 0
 

664 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:39:02.35 0
 

665 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:39:28.29 0
 

666 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:39:40.07 0
 

667 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:39:54.26 0
 

668 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:40:20.50 0
 

669 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:40:26.12 0
 

670 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:40:46.24 0
 

671 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:40:55.46 0
 

672 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:41:12.36 0
 

673 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:41:36.33 0
 

674 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:41:38.53 0
 

675 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:42:04.42 0
 

676 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:42:28.06 0
 

677 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:42:30.24 0
 

678 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:42:56.25 0
 

679 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:43:11.34 0
 

680 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:43:22.25 0
 

681 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:43:34.82 0
 

682 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:43:48.34 0
 

683 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:44:14.38 0
 

684 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:44:32.61 0
 

685 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:44:40.26 0
 

686 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:45:06.33 0
 

687 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:45:10.54 0
 

688 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:45:32.33 0
 

689 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:45:58.48 0
 

690 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:46:19.45 0
 

691 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:46:24.53 0
 

692 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:46:50.33 0
 

693 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:47:16.27 0
 

694 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:47:24.26 0
 

695 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:47:42.40 0
 

696 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:48:08.53 0
 

697 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:48:34.33 0
 

698 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:48:53.14 0
 

699 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:49:00.51 0
 

700 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:49:26.27 0
 

701 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:49:41.76 0
 

702 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:49:52.27 0
 

703 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:50:16.48 0
 

704 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:50:18.40 0
 

705 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:50:44.53 0
 

706 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:50:56.47 0
 

707 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:51:10.47 0
 

708 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:51:36.24 0
 

709 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:51:52.71 0
 

710 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:52:02.23 0
 

711 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:52:28.49 0
 

712 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:52:54.33 0
 

713 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:53:16.25 0
 

714 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:53:20.27 0
 

715 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:53:46.23 0
 

716 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:54:08.05 0
 

717 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:54:12.28 0
 

718 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:54:38.23 0
 

719 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:54:40.19 0
 

720 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:55:04.29 0
 

721 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:55:20.97 0
 

722 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:55:30.31 0
 

723 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:55:56.29 0
 

724 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:56:22.21 0
 

725 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:56:48.33 0
 

726 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:57:14.21 0
 

727 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:57:16.85 0
 

728 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:57:40.24 0
 

729 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:58:06.24 0
 

730 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:58:09.09 0
 

731 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:58:32.34 0
 

732 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:58:58.44 0
 

733 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:59:24.70 0
 

734 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:59:43.48 0
 

735 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 10:59:50.24 0
 

736 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:00:16.33 0
 

737 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:00:26.14 0
 

738 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:00:42.26 0
 

739 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:01:08.33 0
 

740 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:01:26.38 0
 

741 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:01:34.47 0
 

742 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:02:00.32 0
 

743 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:02:05.31 0
 

744 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:02:26.25 0
 

745 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:02:52.24 0
 

746 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:03:03.20 0
 

747 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:03:18.41 0
 

748 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:03:44.26 0
 

749 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:04:10.30 0
 

750 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:04:36.31 0
 

751 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:05:02.27 0
 

752 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:05:28.21 0
 

753 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:05:54.32 0
 

754 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:06:20.27 0
 

755 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:06:46.80 0
 

756 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:07:12.32 0
 

757 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:07:38.51 0
 

758 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:08:04.44 0
 

759 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:08:30.27 0
 

760 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:08:56.55 0
 

761 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:09:22.31 0
 

762 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:09:48.34 0
 

763 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:10:14.52 0
 

764 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:10:40.36 0
 

765 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:11:06.31 0
 

766 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:11:32.51 0
 

767 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:11:58.36 0
 

768 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:12:24.29 0
 

769 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:12:50.32 0
 

770 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:13:16.49 0
 

771 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:13:42.34 0
 

772 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:14:08.40 0
 

773 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:14:34.51 0
 

774 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:15:00.58 0
 

775 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:15:26.36 0
 

776 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:15:52.50 0
 

777 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:16:18.36 0
 

778 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:16:44.36 0
 

779 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:17:10.61 0
 

780 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:17:36.31 0
 

781 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:18:02.36 0
 

782 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:18:28.71 0
 

783 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:18:54.40 0
 

784 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:19:20.37 0
 

785 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:19:46.75 0
 

786 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:20:12.31 0
 

787 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:20:38.36 0
 

788 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:21:04.45 0
 

789 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:21:30.30 0
 

790 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:21:56.35 0
 

791 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:22:22.37 0
 

792 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:22:48.33 0
 

793 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:23:14.33 0
 

794 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:23:40.36 0
 

795 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:24:06.35 0
 

796 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:24:32.39 0
 

797 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:24:58.57 0
 

798 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:25:24.38 0
 

799 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:25:50.48 0
 

800 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:26:16.39 0
 

801 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:26:42.47 0
 

802 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:27:08.57 0
 

803 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:27:34.37 0
 

804 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:28:00.67 0
 

805 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:28:26.28 0
 

806 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:28:52.40 0
 

807 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:29:18.49 0
 

808 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:29:44.32 0
 

809 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:30:10.29 0
 

810 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:30:36.38 0
 

811 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:31:02.30 0
 

812 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:31:28.32 0
 

813 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:31:54.55 0
 

814 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:32:20.63 0
 

815 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:32:46.38 0
 

816 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:33:12.31 0
 

817 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:33:38.60 0
 

818 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:34:04.59 0
 

819 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:34:30.40 0
 

820 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:34:56.41 0
 

821 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:35:22.34 0
 

822 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:35:48.43 0
 

823 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:36:14.41 0
 

824 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:36:14.65 0
 

825 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:36:40.29 0
 

826 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:37:06.44 0
 

827 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:37:32.37 0
 

828 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:37:58.35 0
 

829 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:38:24.46 0
 

830 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:38:33.56 0
 

831 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:38:50.32 0
 

832 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:39:15.54 0
 

833 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:39:16.53 0
 

834 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:39:42.32 0
 

835 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:40:08.66 0
 

836 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:40:34.42 0
 

837 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:41:00.71 0
 

838 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:41:26.46 0
 

839 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:41:52.38 0
 

840 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:42:18.48 0
 

841 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:42:44.45 0
 

842 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:43:10.44 0
 

843 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:43:36.31 0
 

844 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:44:02.42 0
 

845 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:44:29.17 0
 

846 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:44:54.33 0
 

847 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:45:20.39 0
 

848 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:45:46.41 0
 

849 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:46:12.45 0
 

850 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:46:38.61 0
 

851 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:46:54.08 0
 

852 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:47:05.20 0
 

853 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:47:30.35 0
 

854 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:47:56.41 0
 

855 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:48:22.61 0
 

856 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:48:48.52 0
 

857 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:49:14.36 0
 

858 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:49:40.36 0
 

859 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:50:06.50 0
 

860 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:50:32.59 0
 

861 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:50:40.02 0
 

862 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:50:58.40 0
 

863 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:51:24.43 0
 

864 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:51:50.60 0
 

865 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:52:13.20 0
 

866 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:52:16.42 0
 

867 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:52:42.40 0
 

868 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:53:08.61 0
 

869 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:53:30.46 0
 

870 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:53:34.38 0
 

871 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:54:00.30 0
 

872 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:54:26.54 0
 

873 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:54:52.37 0
 

874 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:55:18.31 0
 

875 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:55:44.61 0
 

876 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:56:10.42 0
 

877 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:56:36.33 0
 

878 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:57:02.42 0
 

879 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:57:28.42 0
 

880 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:57:54.41 0
 

881 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:58:20.39 0
 

882 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:58:46.45 0
 

883 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:59:12.58 0
 

884 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 11:59:38.60 0
 

885 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:00:04.33 0
 

886 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:00:30.42 0
 

887 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:00:56.60 0
 

888 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:01:22.42 0
 

889 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:01:48.40 0
 

890 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:02:14.31 0
 

891 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:02:40.46 0
 

892 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:02:53.41 0
 

893 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:03:06.55 0
 

894 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:03:32.42 0
 

895 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:03:32.43 0
 

896 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:03:58.61 0
 

897 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:04:25.32 0
 

898 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:04:50.43 0
 

899 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:05:16.40 0
 

900 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:05:42.48 0
 

901 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:06:08.40 0
 

902 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:06:25.98 0
 

903 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:06:34.49 0
 

904 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:07:00.63 0
 

905 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:07:26.65 0
 

906 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:07:52.33 0
 

907 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:08:17.96 0
 

908 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:08:18.46 0
 

909 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:08:44.30 0
 

910 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:09:10.34 0
 

911 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:09:36.45 0
 

912 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:10:01.10 0
 

913 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:10:02.32 0
 

914 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:10:28.43 0
 

915 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:10:54.61 0
 

916 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:11:20.47 0
 

917 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:11:46.46 0
 

918 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:12:12.38 0
 

919 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:12:33.36 0
 

920 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:12:38.49 0
 

921 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:13:04.44 0
 

922 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:13:30.38 0
 

923 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:13:56.75 0
 

924 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:14:22.63 0
 

925 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:14:48.53 0
 

926 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:15:14.47 0
 

927 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:15:40.43 0
 

928 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:16:06.32 0
 

929 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:16:19.38 0
 

930 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/03/20(日) 12:16:23.44 0
無職また発狂してるのか

931 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:16:32.36 0
 

932 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:16:58.44 0
 

933 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:17:24.48 0
 

934 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:17:50.39 0
 

935 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:18:16.47 0
 

936 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:18:24.71 0
 

937 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:18:42.48 0
 

938 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:19:05.31 0
 

939 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:19:08.39 0
 

940 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:19:31.07 0
 

941 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:19:34.40 0
 

942 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:20:00.87 0
 

943 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:20:03.56 0
 

944 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:20:26.49 0
 

945 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:20:48.05 0
 

946 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:20:52.53 0
 

947 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:21:18.51 0
 

948 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:21:34.98 0
 

949 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:21:44.38 0
 

950 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:22:03.03 0
 

951 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:22:10.58 0
 

952 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:22:36.46 0
 

953 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:22:52.06 0
 

954 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:23:02.43 0
 

955 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:23:26.54 0
 

956 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:23:28.51 0
 

957 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:23:54.46 0
 

958 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:24:20.50 0
 

959 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:24:25.82 0
 

960 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:24:46.48 0
 

961 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:24:57.53 0
 

962 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:25:12.37 0
 

963 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:25:24.57 0
 

964 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:25:38.56 0
 

965 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:26:04.49 0
 

966 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:26:30.65 0
 

967 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:26:49.69 0
 

968 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:26:56.34 0
 

969 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:27:22.71 0
 

970 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:27:48.50 0
 

971 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:28:07.33 0
 

972 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:28:14.49 0
 

973 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:28:40.72 0
 

974 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:29:06.50 0
 

975 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:29:08.93 0
 

976 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:29:32.42 0
 

977 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:29:58.64 0
 

978 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:30:03.70 0
 

979 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:30:24.49 0
 

980 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:30:40.72 0
 

981 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:30:50.68 0
 

982 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:31:13.40 0
 

983 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:31:17.25 0
 

984 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:31:42.48 0
 

985 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:32:08.59 0
 

986 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:32:18.39 0
 

987 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:32:34.48 0
 

988 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:33:00.63 0
 

989 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:33:03.40 0
 

990 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:33:26.48 0
 

991 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:33:39.91 0
 

992 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:33:52.49 0
 

993 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:34:18.76 0
 

994 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:34:23.57 0
 

995 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:34:44.68 0
 

996 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:35:00.17 0
 

997 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:35:10.49 0
 

998 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:35:36.41 0
 

999 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:35:46.86 0
 

1000 :考える名無しさん:2016/03/20(日) 12:36:02.52 0
 

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 6日 14時間 47分 43秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


162 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)