5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ピケティ「21世紀の資本」を読もう13 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 23:17:59.14 0
過去スレ

2015/01/07 1 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1420556594/
2015/02/06 2 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1423224586/ 
2015/04/29 3 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1430308511/
2015/06/10 4 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1433939694/
2015/07/06 5 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1436179158/
2015/07/19 6 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1437270754/
2015/08/22 7 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1440233546/
2015/09/08 8 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1441719230/
2015/09/24 9 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1443060918/
2015/10/21 10 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1445393200/
2015/11/16 11 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1447671321/
2015/12/15 12 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1450159619/

2 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 23:18:26.01 0
>>1


3 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 23:19:07.23 0
△世界の歴史〈2〉中華文明の誕生 尾形勇 中公文庫  ISBN:4122051851
△世界の歴史〈6〉隋唐帝国と古代朝鮮 砺波護 中公文庫  ISBN:4122050006
○魂のありか 中国古代の霊魂観 大形徹 角川選書   ASIN:B00F5W686I
○地図で読み解く日中韓の古代史 武光誠  ワニ文庫 ISBN:4584393826
○史記 武帝紀 1 北方謙三 時代小説文庫 ISBN:4758437262

●中村元選集15巻  原始仏教の思想T ISBN:4393312155
△中村元選集21巻 大乗仏教の思想  ISBN:439331221X
○中村元選集22巻 空の論理 ISBN:4393312228
△慈悲 中村元 講談社学術文庫 ISBN:4062920220
△古代インド 中村元 講談社学術文庫  ISBN:4061596748

△仏教、本当の教え インド、中国、日本の理解と誤解 植木雅俊 中公新書  ASIN:B00LMB0N1C
△ゴータマ・ブッダ 早島鏡正 講談社学術文庫 ISBN:4061589229
△仏教誕生 宮元啓一 講談社学術文庫 ISBN:4062921022
○仏教の根底にあるもの 玉城康四郎 講談社学術文庫 ISBN:4061587315
○仏典はどう漢訳されたのか――スートラが経典になるとき 船山徹 ISBN:4000246917

△世界の歴史(4)オリエント世界の発展 小川英雄 ISBN:412205253X
△文明の十字路=中央アジアの歴史 岩村忍 講談社学術文庫  ASIN:B00OKC1Y5E
△中央ユーラシア史 (新版 世界各国史) 小松久男 ISBN:463441340X

△人口論  トマス・ロバート マルサス Kindle版 ¥0
○中世と貨幣 歴史人類学的考察 ジャック・ル=ゴフ ISBN:486578053X
○百姓の力 江戸時代から見える日本 渡辺尚志 角川ソフィア文庫 ISBN:4044000034

4 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 10:47:38.30 0
ふck!

5 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 10:48:48.71 0
               
                     @@@@@@@@
                    @@@@@@@@@@   
                   @@@@、,,__  _,,,  j      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  @@@@,、 _, ' '、_ }    < 波平! 朝から晩までオナニーやってないで 働いておくれよ
                  @@@ `´        `i    \_________
                 @@(6    ,(oo)、  }  
                   /    /-===-、 i 
               メ'"  \ 、ヽ  ヽ こ ノノ 
              t‐" /      ` ー-- '  \ 、
.             / `ニ=・   `ヽ==ヘ*: :* l|      ` ー 、
.            //, ィ'"/ファ ノ: : : : : : : : : l|        ,   ` ー 、
          /_ノイ_, -イ_∠/ イ: : : : : ゙:,: : : : ::゙:,⌒`ー-- -┤    /
         ノ'´       /: : : : : : : : : !: : : : : :ヘ      ノ   ./
.        /       ィ´{.:.: : : : : : : : : : : : : : : : ::゙,.     /   /
.        |   _ ィ´ ノ:.:.:.ヘ:: : : : : *: : : : : : : : : : ::)     |   L
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

6 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 11:09:52.98 0
1)西洋思想の臨界をいかに突破するか

 ・コミュニケーションは必ず失敗する、コミュニケーションはいかに成立するか。言語ゲーム問題
 ・贈与、再配分、等価交換、アソシエーション? 新たな交換としての慈悲

2)ラカン(ヘーゲル、ハイデガー)の否定と仏教の否定 

7 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 11:13:47.58 0
>>996-998
また一気に詰め込んだな・・・何味かわからん(笑)

8 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 11:19:01.10 0
日本は民主革命がなく、江戸時代からの権力が維持している説ね。

・学ぶより馴れろという本質
・日本では法も倫理も上から絶対的に押し付けられたもので逆らえばお上に処刑されるという封建制度のままに現代まで来ているから
・未だに江戸時代からの名家などが首相なんてことがありえるし天皇家も存続している
・官僚をやり法の抜け道を知り尽くして荒稼ぎする村上世彰のような人間に必要以上にヘイトが集まる
・道徳や法は庶民が手を触れないように義務教育では碌に教えないように規制している
・一票の格差が先進国であまりにも極端に開いている日本
・徳とは権力に媚びる為のもであり、権力者にとってはルサンチンマンを躱す為のもの

>現在世界的に法人税や相続税など富裕層向けの税金が下がり一般大衆をターゲットにした税金が上がる傾向がある
 これらはここ200年続いてきた西洋的な社会の限界が見えてきた社会制度の老化現象

これは西洋批判か

9 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 11:30:39.10 0
>>8
具体的に江戸時代から存続する権力者とは誰なのか。

市民革命はなかったが、ブルジョア革命はあったとも言われる。
すなわち市民ではなく、武士階級の下級、および商人たちが明治革命を行った。
下級武士は新参だから、江戸時代から継承している権力は一部商人層か。

武士はもともと金儲けには疎いので、
明治維新のときも、一部商人に丸投げして、一部商人が財閥化した。
世界大戦後にアメリカに解体されるはずが、共産主義化を恐れたこともあって、
中途半端のままになった。
その意味で、江戸時代から生き残っている財閥はあるね。

鴻池財閥、住友財閥、三井財閥とか

でもさ、キミがなんか言ってることとちょっとちがうんでない。
キミが言ってる権力モンスターは、もっと漠然とした大きなもの。

学ぶより慣れろで、暗黙に日本人を規律化して、もの言えないようにして支配している

10 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 11:31:53.54 0
>>7
闇鍋風味

11 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 11:35:36.34 0
>>9
それはしょうがないね
人は100年足らずで死ぬ

となれば時代時代で制定された法や制度によってそれは継続される
これは暗黙ではなく明文化されたもの

12 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 11:36:19.68 0
その正体は日本人そのものだよ。

日本人は、西洋のような国家VS市民の構造がない。
国家も国民の一体。
いわばマスコミがなんとか西洋の国家VS市民の構造に見せて、国家批判を頑張っている。

保守政党、自民党一党独裁が続くのは、国民が政府も仲間だと思っている。
なんだかんだ言っても、仲間なんだからそうむちゃむちゃしないだろう。
逆に野党の方が心配。やつら、なんかむちゃいないだろうな。信用できない。

日本には日本人という化け物が住んでいるのさ。

13 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 11:41:43.20 0
日本に日本人が住んでいるというのは当たり前のように思うが、
世界的にはきわめて珍しい。

他の国は、多民族国家だったり、どこからの時代に征服されて
民族が入れ替わったりしている。

国家VS市民の対立は、

多数民族VS少数民族とも言える。
民主主義で多数民族が勝ち、言いようにやられるのを
少数民族を含めた市民が阻止する。

日本は、島国に擬似的な単一民族だけだから

だから日本島には日本人という化け物が住むことになったのさ。

14 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 11:42:50.07 0
>>12
も少し落ち着いて書けよ

15 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 11:43:19.83 0
そしてこの日本人という化け物の作動原理が慈悲。

16 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 11:43:46.89 0
>>14
勝った!

17 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 11:43:59.70 0
寧ろ逆では
日本人こそ国家と市民がされている

アメリカなどで権利が堂々と主張されるのは国民が国を形作っているとの思いがあるから

日本人が主張しないのは国に市民は管理されているという思いから

18 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 11:46:14.03 0
>>16
糞ニートの波平が勝つということはあり得ないんだよ
まだ誰にも勝っていないだろ
孤独なオヤジだなしかし(笑)
 
まさに完勝!

19 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 11:46:29.08 0
此処らへんのナミヘイの理論の飛躍に裏づけが全く無いよね

本等の引用から外れた途端にストーリーを組む構成力や想像力の欠如
これがナミヘイが哲学をしていないと批判される所以では

20 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 11:48:20.99 0
波平は基礎が全く無いから
文章力も無いし
ただのオヤジニート

21 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 11:54:21.50 0
いわゆる従軍慰安婦問題の協議の結果が注目されるな
安倍総理のし掛けが吉と出るかどうか

22 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 12:01:12.78 0
>>18
無職(笑)

23 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 12:11:15.45 0
>>22
糞ニート波平は本当に馬鹿だな(笑)
その馬鹿のひとつ覚えやるから
 
戦わずして 完勝した!

24 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 12:14:27.29 0
>>23
ボクがほかの人と楽しく会話してるだけでイライラしてくるのはわかるが、
少しは我慢しろよ。無職(笑)

25 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 12:17:14.72 0
>>17
少しはマイノリティーの気持ちになれよ。ド日本人。
次々、数の論理で都合のいいように法律を作られて採取されて。
市民として徒党を組まないとやってられないだろう。

最近は、沖縄がマイノリティー化してるな。
あれは、民族、宗教が違えば、テロ化ものだな。
なんだかんだいって、日本人だからですんでいるが

26 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 12:17:52.71 0
>>24
おまえみたいな下衆糞中年オヤジニートに嫉妬なんかするわけないだろう(笑)
おいデブ 少しは減量しろよ
豚みたいに食っちゃ寝て(笑)
みっともないなニート波平

27 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 12:19:24.41 0
単一民族の国家だからこそ国内の体制が安定して体制と市民との対立がハッキリしている

移民の多い国では矛先はマイノリティに向く

28 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 12:19:31.34 0
>>25
ニートはマイノリティだよな?
なら波平にはもう少し優しを込めて叩いてやろう(笑)

29 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 12:42:01.72 0
>>27
じゃあ、日本のどこに世界的に有数の市民運動にあるんだい?

30 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 12:48:06.58 0
>>29
市民運動が起こることこそが国民が国家を形作っているという意識の現われ
運動が起きない理由が支配されているという意識の表れ

31 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 12:53:14.95 0
>>30
日本は世界的も有数の国家と市民が対立してる国
でも、国家が強くて市民は抑圧されて、デモもできない。
北朝鮮、中国みたいだな(笑)

32 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 13:00:17.27 0
> これがナミヘイが哲学をしていないと批判される所以では

それにプラスして、ナミヘイは仕事もしていない。

33 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 13:03:59.11 0
波平は自分が日本人としてマジョリティだと思っているらしいが、
それは錯覚な。

十年以上も無職。哲学板に年中無休365日、長文駄文書き込み。
無教育。エアリーマン。

これだけで、相当なマイノリティ >波平

34 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 13:08:11.90 0
> 市民運動が起こることこそが国民が国家を形作っているという意識の現われ
運動が起きない理由が支配されているという意識の表れ

この意見、結構、当たっている感じがする。
日本では、権力はお上で、羊のように従うのが当然みたいになっている。
消費増税にしても、文句がそれほど出ない。高齢化社会を支えるためには
仕方がないと、運命的に諦めて理不尽な亜ことでも許容してしまう。

年貢の納め時みたいな感じでさ。神風特攻みたいな超理不尽なことでも
受け入れてしまう。

35 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 13:09:47.74 0
>>31
今は経済的に巧く言ってるからね
でも戦時中の日本を見れば分かるように安定を欠けばすぐにそうなる

支配体制が強い国ではデモは起きない
緩い国でこそデモは起きる

そもそも支配体制や経済がまともに出来ていない後進国はまた事情が違うけど

36 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 13:11:04.38 0
マイナンバーでも文句が出なかったよね。
この国の個人情報の管理が杜撰であるのは、年金記録の流出などで
も十分に分かりそうなものなのに。

37 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 13:26:30.71 0
マイナンバーってそんな人気なかったっけ?
プロ市民がいるな

38 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 13:29:58.48 0
あー本が読めなくなった……
だらける

39 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 13:40:01.64 0
>>38
勝利宣言
勝った(笑

40 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 13:54:45.25 0
第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 13:26:30.71 0
マイナンバーってそんな人気なかったっけ? プロ市民がいるな

波平は、プロ無職w

41 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 14:06:07.79 0
ネットウヨ的な心性が高い人たちであったり、それと親和性が高い人たち
というのは、波平などに代表されるように、無能で無職な人たちの方が
多い気がするよ。

自分の(社会的な)能力や才能、獲得したもの、意識などにアイデンティティを
持てない・見いだせない者が、日本(人)というアイデンティティをいきなり
第一番に持ち出して、それを脆弱な自尊心の支えにしているという、構造がある
感じがする。貧困も、それと少し関係している気もするが。

yahooコメント常連の馬鹿そうなネットウヨ的な書き込みも、そのほとんどが、
そういう感じじゃないの。国家・民族的なアイデンティティなどは、
どちらかと言えば最後の方に持ってくるようなもので、波平みたいに
それを最初のプライオリティとして持ち出してくるのは、やはり、
波平個人が無能無職であるとの疑いと誹りを免れないだろう。

42 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 14:18:44.85 0
ナショナリズムをベタに掲げることは、実は国益にも大いに反していると思う。
愛国心の高い右派の人たちが、それを前面に押し出せば押し出すほど、周辺諸国との
関係が悪化したり、その対策に余計なコストやリソースの投入が要請されるので、
実は、右派の人たちは、我知らず国益を損なうことに従事していことにもなっている。
それはちょうど愛国心の高い人たちが、勝ち目のない無謀な戦争に突き進んで、
甚大な被害と厄災を自国にもたらしたのと、同じ構図だろう。

本当の愛国者であるのなら、自国には批判的であって、自国のシステムや制度をより
優れたものにすることへと傾くはず。無職無能の波平みたいに、自国マンセーだけの
拙い論陣を張ったりはしないだろう。

43 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 14:45:38.21 0
ポモネット記事言論を唾棄するゲンジツに
どう波平は驚愕フェイス晒してきた
事案なの??

44 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 15:11:36.55 0
国産企業にイチャモンつける在日みてーな野郎だな言われてきたんでつか??

45 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 19:20:06.20 0
ん?

46 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 20:48:01.03 0
>>41-42
(笑)

47 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 22:01:14.28 0
波平のブログには「ボクはどのようにできているんだろう」という主題がテーマだと書いてあるが、
実際におまえを作っているのは、おまえの歴史でありこの年表なのだよ↓

1998年 波平最古の書き込みが確認される       (当時19歳)
2001年 芸能板でコピペ荒らしぴかぁ〜として認知される(当時22歳)
2001年 22歳であると自白                (当時22歳)
2004年 無職・ニートであると自白            (当時24歳)
2004年 オナニーブログを始める             (当時24歳)
2014年 働きもせずあっという間に十年過ぎる     (当時34歳)
2015年 父親が死んで遺産相続して大喜び       (現在36歳)
2015年 遺産で4Kテレビかったり買春ツアー参加   (現在36歳)

48 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 10:43:23.75 0
>>47
無職(笑)

49 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 11:31:37.36 0
贈与交換としての慈悲

50 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 11:48:39.02 0
時間的縁起 因果応報 贈与交換 贈与に返礼がある
無時間的縁起 空(繋がりのみ) 見返りのない贈与 慈悲

慈悲は究極的には純粋贈与であるが、
その前に二段階ある

レベル1 身近なものへの慈悲
レベル2 我を捨てた人々への慈悲
レベル3 空における慈悲

仏教徒はレベル2以上を学ぶ。
日本人の精神 すべてのものを慈しむ柔らかさ

51 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 11:49:08.13 0
すべてのものに仏が宿る

52 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 12:01:28.24 0
だから日本人の職は慈悲レベル2で作動する。
人々への慈しみを持った職。
おもてなし。

プロフェッショナルとは違う。
職へのプライド。
技術重視。

日本人の職は、技術に限らない。
客を超えて、人として慈しむ。

現代、日本人のサービス業の効率が悪いのは、慈悲のため。
日本人がネット産業が苦手なのは慈悲のため。
情弱を放置することができない。
サービスの効率ができない。

53 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 12:03:28.48 0
>>52
>プロフェッショナルとは違う。
>職へのプライド。
>技術重視。

先生!
プロフェッショナルとの違いがわかりません

54 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 12:06:18.87 0
プロフェッショナルはプライドを持っていないのですか?
また技術無き人をプロフェッショナルと呼ぶのですか??

技術とプライドはプロフェッショナルの素質にも当てはまると思うのですが

55 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 12:46:01.57 0
>>54
プロフェッショナルとは違う。
プロフェッショナルは、職へのプライド。技術重視。

それに対して、
日本人の職は、技術に限らない。
客を超えて、人として慈しむ。

56 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 13:06:09.13 0
やっぱり日本人は仏教で変わったんだな。
素朴な縄文人が弥生期に、権力と富の奪い合えの時代に入る。
卑弥呼、古墳時代の殺伐さはない。
古事記は闘争の歴史であり、古墳は権力独占の象徴。

そこに仏教が入ってくる。
聖徳太子が見たものは、十七条憲法に託したものはなにか。
慈悲による和である。
しかしその後も闘争は続く。
天皇の闘争の歴史である。

57 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 13:08:17.77 0
PCからスマホに移ると、
戦闘能力が10分の1に落ちるね。

フリック鬱
多分、一生フリックをマスターすろことないな

58 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 13:19:35.84 0
弘法筆を選ばず

二通りの解釈ができますが
道具を選ばず知性を発揮出来るか
知性を発揮出来る道具を使うか

どちらにしても道具を言い訳にするのはいただけません

試験で筆記用具が悪いから落ちたと言うのと一緒です

59 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 13:26:16.28 0
>>58
ならキミは今日から左利き生活な

60 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 13:32:55.82 0
なんで日本人は銀歯だらけか知ってる?
銀歯だと保険がきいて安いから
いまどき白素材いろいろあるんだろうけど
海外ではそんな境界ないから
日本人だけ不気味

なんで日本人はビールといえば、サッポロ、キリンか知ってるか
世界では日本酒みたいにいろんなビールが飲めるのに

61 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 13:35:31.54 0
しかしWi-Fi事情どうにかして欲しいよな
Wi-Fiなんて、弱い電波なのに、必死で囲って

まともに繋がらんよ
みんなどうしてんのかな

62 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 13:43:22.08 0
>>59
因果関係が無く意味が通じません

自分がやりやすい環境でやるだけです

63 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 13:44:38.43 0
先生がしっかりしてくれないと生徒が恥をかきます!

襟をただしてください

64 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 13:48:41.42 0
>>62
なんか老人を体験するとかあったな
重りをつけて、視野を狭くして、みたいな

65 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 13:49:45.62 0
>>63
では問題です。
なぜ先生は襟を正すことがもとめられるのか?

66 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 14:19:07.69 0
ネットにおいて通信環境は身体の一部であり、
身体は精神も作る。

ツールが変われば、ネット人格も変わる。

67 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 14:30:04.47 0
>>65
歴史を哲学として語る先生に言うのもおこがましいですが先生の歴史を生徒が継ぐ以上は先生の振る舞いは生徒の振る舞いとも見られるからです

68 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 14:32:26.03 0
>>66
でしたら何故劣ったものを使っているんですか
サイボーグ波平師匠

69 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 14:44:05.44 0
ツールで人格が変わる
またそれ程高速でも大量でもないタイピングやコピペでどう変わるのか
因果関係の説明が十分ではないと思います!

生徒一同嘆いているとおもいます

70 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 14:49:27.21 0
>>67
ヒント 予備校の講師

71 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 14:49:59.47 0
>>68
ヒント 費用対効果

72 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 14:51:06.18 0
>>69
無償の通信環境を悪くすれば、ネットは平和にになる

73 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 14:51:33.78 0
無職の通信環境を悪くすれば、ネットは平和にになる

74 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 14:52:56.60 0
しかしやっと日本人の尾っぽをつかんだな

75 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 15:26:52.92 0
職人は技術にプライドを持っている。
専門の問題に対して、処理できないことを恥とする。
プロフェッショナルは、職人に近いが、経済を重視する。
対価に対して、きちんと効果を与える。

慈悲による職は、さらに視野が広い。
客に対して、対価ではなく、人としての慈しみを持って、接する。
値段や相手の立場に関係なく、効果が満足いくものであるように努力する。
これは単に1対1の関係ではなく、人々への慈悲による。

76 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 15:53:43.14 0
もう哲学じゃなくて宗教ですねw
鼎さんと一緒に頑張ってください

77 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 16:01:00.71 0
慈悲文化のために、日本では往々にして、「サービスする」の意味が「ただにする」となる。
これは日本人特有の考え方だ。
サービスは無形の商品であり、費用が発生するのが当たり前だ。
だから価格によって、内容が変わる。
これが日本人には理解できない。

たとえばITの商品は多くはサービスである。
さらにその特徴はサービスの効率化、セルフサービス化による低価格である。

しかし日本人にはこれが納得できない。
サービスはただであるから、
IT技術によるセルフサービスは単に手抜きとなり、クレームが発生する。

最近は減ったが、日本製品の分厚いマニュアル、あるいは今でもあるが、簡単マニュアルと、詳細マニュアルがついている。

ITサービスではこのようなコストを省くことが目的であるのに。
日本企業がITが苦手なのは、慈悲文化のためだ。

78 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 16:01:37.17 0
>>76
経済学ですが

79 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 16:06:45.60 0
日本人が海外に行ってチップに慣れないのは、
当然、チップがもったいないのではなく。
サービスに対価を払うことが、慈悲文化では失礼に当たるからだ。
サービスを明らかに等価交換することが後ろめたいのだ。

あるいは、カバンを運ぶなど、簡単なサービスに、悪いから自分でやりますと、親切心をだすが、
それが彼らの仕事であり、生計を支えている。
だからケチだとしか、思われない。

80 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 16:11:32.74 0
慈悲の経済学

なぜピケティ論は日本人に当てはまらないのか
そこに21世紀の資本の新たなあり方があるのではないか。
戦争ではなく、またピケティのいう世界統一再分配でもなく、新たな可能性があるはずだ

という地球の未来を背負う21世紀少年たちの闘い、
それがこのスレの主題でしょ

81 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 16:13:34.48 0
地球の未来はこのスレにかかっている
悪の手先、無職に負けずにやり遂げるしかないよ!

82 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 16:15:48.19 0
やっぱりパソコンとスマホでは人格が違う
パソコンだとちょっと真面目すぎだな

83 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 16:33:08.75 0
鼎はそれを宗教で、ボクは経済学で目指してるんだよ。

84 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 16:37:40.86 0
日本人の慈悲思想、モッタイナイがノーベル平和賞取ったからな
それを理論がして世界を救う
みんな頑張ろう

85 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 17:25:32.82 0
波平さんは本を引用しているときが一番輝いていますね

読み取った内容を繋げる想像力に欠如していると改めていいます

説得力がない

道理がない

悲しいです…

86 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 17:40:36.07 0
本の内容はご理解されているようですが話を繋げようとすると途端に支離滅裂になりますよね?
ご自分でも作ったストーリーに違和感を感じているようですが…

陳腐な表現で失礼ですが
刑事ドラマで捕まった途端に犯人が豹変して意味不明な動機を語るような結論
実に安っぽいです

ミッシングリンクを繋げる本をじっくり探してから結論を出されたらいかがでしょうか

87 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 17:50:20.87 0
>>85
第三の波平ファンクラブに入ると、
丁寧な説明、質問への返答のサービスが受けられます。
お得ですよ。

88 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 20:00:27.12 0
第三の波平ファンクラブの入会はこちらから
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/

89 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 22:11:59.99 0
このブログ↑がいつか金になる、という幻想が波平の引き篭りを悪化させた
一つの要因ではあるな。

あとはAAかな?
↓のように波平が作ったAAがまとめブログとかに採り上げられて調子乗ってしまった部分はあると思うね。


【閲覧注意】哲学板のAA貼ってくよ【マジキチ】
http://sonicch.com/archives/21485161.html

http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

90 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 22:13:12.87 0
>>89
ステマか

91 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 22:18:23.25 0
52 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 12:01:28.24 0
だから日本人の職は慈悲レベル2で作動する。
人々への慈しみを持った職。 おもてなし。 > やはり馬鹿だね、波平


客に知らせず顔データ化…客層把握や万引き防止


カメラで撮影した顔の特徴から同一人物を自動的に検知する。
そんな顔認識システムが、小売店で客層把握や万引き防止に使われ始めている。

こうした顔データは、今秋改正された個人情報保護法で個人識別符号と
位置づけられ、取得にあたって利用目的を示さなければいけない
個人情報であることが明確にされたが、本人が気付かないうちに
顔データが活用されているケースも少なくない。

今月上旬、作業着を扱う全国チェーンの埼玉県内の店舗。商品を選んでレジに来た
客の顔を店員の背中側にあるカメラがとらえると、レジ裏のパソコンに
「男性 38歳 ID/○△×……」と表示された。
 
「目や鼻の位置などの特徴をデータ化し、IDを割り振る仕組み。
レジのPOS(販売時点情報管理システム)と合わせれば、
客の購買履歴を簡単に管理できる」と説明するのは、今年7月から
チェーンの一部店舗に顔認識システムを導入した役員。
「建設業界の労働人口は高齢化で先細り。新しい客層を開拓するには、
誰がどんな商品を好むかを把握する必要がある」と力説する。

だが、今秋の個人情報保護法改正では、個人情報の定義がより詳細に定められ、
顔データは個人識別符号という個人情報に当たることが明確になった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151229-00050074-yom-soci

92 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 22:21:22.13 0
きっと無職波平が、書店を毎日ウロウロしているのも顔の生体認証でチェック
されていて、犯罪や万引き防止のデータとして、本人(馬鹿波平)に知られて
いない所で利用されているのだろう。

93 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 22:32:50.50 0
一応、ソース的には↓AA荒らしは波平だった訳だけど、
そうなると、色々と波平は謎な発言をしてるよな?

・ジゼルなんとかが風呂で小便がどうの〜という謎の波平の記述
・4日間マラを洗わずどうの〜という波平の謎の記述
・タックルしたらどうの〜という謎の波平の記述

http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

94 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 22:33:36.37 0
こういう技術が発達してくると、GPSなどを使わなくても、誰が今、どこに
いるのかを生体情報を通して全て補足出来る。犯罪歴のある人間が、今、どこに
いるかとか、向かう場所も予測できるし、無職(波平)が、今、どこにいるかとか、
すべて、そういう行動の情報が補足される。民間企業だけでなく、行政が
この機能を使うのは、マイナンバーと紐づければ、さらに高度化して出来そうだよ。

95 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 22:38:27.30 0
購買履歴のデータだけでなく、視線の動きをトレースすることで、その人間が
今、何に関心や興味を抱いているかも生体情報から解析できる。興奮や緊張、
ワクワクしてして心拍数が上がっていれば、そういう情報もスマホなり、外部
のセンサーを用いて取り込むことも可能でしょうな。

96 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 22:39:47.45 0
元ネタはこれ↓っぽいな。
おそらく波平の場合、こういう記述に性的興奮を覚えて連投してんじゃないか?と思うんだがな。

このモデルの人はあくまで環境問題に対する提言として言ってるようだが、
波平は知能が低いため、これを性的なものとしか受け取る頭しかないらしい。

スーパーモデル、ジゼル・ブンチェンが提唱 『おしっこはシャワー中に!』
http://nylongirls.jp/archives/2979741.html

97 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 22:45:22.04 0
『4日間マラを洗わず〜』というのは多分波平自身の性癖だと思う。

波平はとにかく自分の汚点を他人になすりつける癖がある。
無職だから風呂に毎日入る必要も無く、4日に一度くらいしか入ってないんじゃないか?
職場も無い訳だから誰も文句言わないしな。

そこで暇過ぎてこういう癖がついたんじゃないかね〜と思う。

98 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 22:57:52.32 0
しかし、波平がジゼル・ブンチェンを知ってるとは考えにくな。
あと、智弁和歌山は高校野球だし、イチローもメジャーリーグで野球、
タックルなんかは釣りの用語だから、この発言はむしろリア充っぽい発言ではあるね。

しかし、そう考えると波平とは別の人物である可能性も出てくる。

99 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 22:59:33.18 0
意見言うなら普通に言えばいいのに(笑)
精神的に大人になってきたぞ
もっと自信をもて
荒らしの担保はいらない

100 :考える名無しさん:2015/12/29(火) 23:38:54.39 0
ド変態オナニーマン波平様の真実が徐々に明らかに・・・

101 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/29(火) 23:45:40.75 0
>>100
勝った!

102 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 00:02:20.26 0
波平に野球って全く似合わんよな

やっぱ別人物か

103 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 00:35:31.43 0
>客に知らせず顔データ化…客層把握や万引き防止
>カメラで撮影した顔の特徴から同一人物を自動的に検知する。
>そんな顔認識システムが、小売店で客層把握や万引き防止に使われ始めている。

これが、日本人の慈悲に対するどのような反論なのかわからない。
日本が法治国家であることには変わらないので。

104 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 00:49:10.07 0
>>102
波平さん乙ですw

105 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 00:50:40.63 0
■慈悲の経済学

大乗仏教の慈悲(ナーガールジュナ)

時間的縁起・・・ 因果応報 贈与交換 贈与に返礼がある
無時間的縁起・・・空(繋がりのみ) 見返りのない贈与 慈悲

慈悲は究極的には純粋贈与であるが、その前に二段階ある
レベル1 身近なものへの慈悲
レベル2 我を捨てた人々への慈悲
レベル3 空における慈悲

仏教徒はレベル2以上を学ぶ。日本人の精神 すべてのものを慈しむ柔らかさ。すべてのも
のに仏が宿る。だから日本人の職は慈悲レベル2で作動する。人々への慈しみを持った職。
おもてなし。

106 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 00:50:40.20 0
>>96
誰も関心を示してくれないからかw
とうとう自分で解説し始めてしまいましたとさw

107 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 00:52:02.71 0
職人とプロフェッショナルとおもてない

職人は技術にプライドを持っている。専門の問題に対して、処理できないことを恥とする。
プロフェッショナルは、職人に近いが、経済を重視する。対価に対して、きちんと効果を与
える。日本人の慈悲による職は、さらに視野が広い。客に対して、対価ではなく、人として
の慈しみを持って、接する。値段や相手の立場に関係なく、効果が満足いくものであるよう
に努力する。これは単に1対1の関係ではなく、人々への慈悲による。

慈悲文化のために、日本では往々にして、「サービスする」の意味が「ただにする」となる。
これは日本人特有の考え方だ。サービスは無形の商品であり、費用が発生するのが当たり前
だ。だから価格によって、内容が変わる。これが日本人には理解できない。

108 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 00:52:19.32 0
>>97
しらじらしいんだよ純一wwwwwwwwwww

109 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 00:53:01.03 0
日本人がサービス産業が苦手な理由


現代、日本人のサービス業の効率が悪いのは、慈悲のため。日本人がネット産業が苦手なの
は慈悲のため。情弱を放置することができない。サービスの効率ができない。

たとえばITの商品は多くはサービスである。さらにその特徴はサービスの効率化、セルフ
サービス化による低価格である。しかし日本人にはこれが納得できない。サービスはただで
あるから、IT技術によるセルフサービスは単に手抜きとなり、クレームが発生する。最近
は減ったが、日本製品の分厚いマニュアル、あるいは今でもあるが、簡単マニュアルと、詳
細マニュアルがついている。ITサービスではこのようなコストを省くことが目的である
のに。日本企業がITが苦手なのは、慈悲文化のためだ。

日本人が海外に行ってチップに慣れないのは、当然、チップがもったいないのではなく。サ
ービスに対価を払うことが、慈悲文化では失礼に当たるからだ。サービスを明らかに等価交
換することが後ろめたいのだ。あるいは、カバンを運ぶなど、簡単なサービスに、悪いから
自分でやりますと、親切心をだすが、それが彼らの仕事であり、生計を支えている。だから
ケチだとしか、思われない。

110 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 00:53:51.47 0
日本人は地球を救うか

やっぱり日本人は仏教で変わったんだな。素朴な縄文人が弥生期に、権力と富の奪い合えの
時代に入る。卑弥呼、古墳時代の殺伐さはない。古事記は闘争の歴史であり、古墳は権力独
占の象徴。そこに仏教が入ってくる。聖徳太子が見たものは、十七条憲法に託したものはな
にか。慈悲による和である。しかしその後も闘争は続く。天皇の闘争の歴史である。

なぜピケティ論は日本人に当てはまらないのか。そこに21世紀の資本の新たなあり方があ
るのではないか。戦争ではなく、またピケティのいう世界統一再分配でもなく、新たな可能
性があるはずだ。という地球の未来を背負う21世紀少年たちの闘い、それがこのスレの主題でしょ。

111 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 00:55:11.57 0
そのうち一挙手一投足まで監視されて
自分が知るより先にプロポーズされる日や結婚式場の予約がされて
墓石や葬式も生きてるうちに業者に準備される時代が来るね

112 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 01:01:44.14 0
世界政府論とか戦争論とかピケティも創造性を持った発想が出来ん人だね
こんなん中高生が思いつくレベルだろ

具体性のあるプランは絵にかけてたのかな?
騒がれた当時はどれも空論に過ぎないと一蹴されていたしピケティ自身認めていたように思ったけど

買うのもったいないから読んでないんだがw

113 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 01:05:14.61 0
>>112
確かにそれレスは読んでないな(笑)

114 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 01:05:57.60 0
>>111
陰謀論(笑)

115 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 01:08:04.66 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

現実A↓

睡眠時間以外AKB漬けの生活・・・
http://hissi.org/read.php/dancesite/20120827/Q2g1Y1JtajQ.html
http://hissi.org/read.php/akb/20120827/R29IdTkvaysw.html
http://hissi.org/read.php/akb/20120827/eGtaU2RqRWUw.html

116 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 01:09:22.69 0
>>115
無職(笑)

117 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 01:15:35.24 0
(笑)などと書いても真実は動かない

118 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 01:15:49.45 0
サービス
 個人(客・来訪者)や社会や家族に対する、奉仕的な活動、また、職務としての役務提供。

wiki サービス

日本においてサービスという言葉を最初に使ったのは、日本自動車会社の社長石沢愛三である。
大正末期に米国を視察した際、米国の自動車販売に「サービス・ステーション」が大きな成果を上
げていることを知り日本でもサービス・ステーションを広めようとする。帰国後、取引先関係各社に
はがきをだす。文面は「今般、当社は完全なるサービス・ステーションに依り顧客本位の御便宜を
計ることに相成り候」。これに対し、「サービス・ステーションという便利なものが到着した由、至急
届けてもらいたい」との回答が多数返ってくる。これに困った石沢はサービス・ステーションの和訳
を試みるが、辞書には、サービスとは奉仕的なるものとの記述のみであり、外国人にきいても要領
を得なかったので、使うのをやめたという。

119 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 01:17:55.10 0
国語辞典 サービス

 個人(客・来訪者)や社会や家族に対する、奉仕的な活動、また、職務としての役務提供。


wiki サービス

サービス(英: Service)は、経済用語において、売買した後にモノが残らず、効用や満足などを提供
する、形のない財のことである。第三次産業が取り扱う商品である。法令用語では、役務(えきむ)
ともいう。

日本においてサービスという言葉を最初に使ったのは、日本自動車会社の社長石沢愛三である。
大正末期に米国を視察した際、米国の自動車販売に「サービス・ステーション」が大きな成果を上
げていることを知り日本でもサービス・ステーションを広めようとする。帰国後、取引先関係各社に
はがきをだす。文面は「今般、当社は完全なるサービス・ステーションに依り顧客本位の御便宜を
計ることに相成り候」。これに対し、「サービス・ステーションという便利なものが到着した由、至急
届けてもらいたい」との回答が多数返ってくる。これに困った石沢はサービス・ステーションの和訳
を試みるが、辞書には、サービスとは奉仕的なるものとの記述のみであり、外国人にきいても要領
を得なかったので、使うのをやめたという。

120 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 07:22:47.71 0
ナミヘイの書き込みに対していつも足りないのが対比だよね
国内を持ち上げるばかりで海外の実態がまるで書かれていない

そこにリアリテイある海外の実態が書かれると落ちてくるものがあると思う
それがないと単なるナショナリズムを煽ろうとして空回りしているレスに読めてしまう

121 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 07:24:44.48 0
そんなかんじ

122 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 08:34:54.49 0
健康保険証の番号など個人情報を含む、全国約10万3000人分のリストが流出、
名簿業者が一部を転売していたことが29日、分かった。情報セキュリティーに
詳しい専門家は「複数の医療機関から漏れた可能性が高い。これほど大量の医療関連の
情報漏れは過去に例がない」と指摘。成り済ましや詐欺などに悪用される恐れがあり、
厚生労働省が調査を始めた。

リストの記載は沖縄を除く46都道府県に及び、近畿や四国に集中。
取材に応じた全27世帯で実在の氏名や住所などと一致した。一部は
現在の保険証番号がそのまま記載されていた。厚労省の担当者は
「医療機関や薬局が業務で作った患者のリストが流出した可能性がある」として、
調査を開始した。マイナンバー制度の運用が1月から始まるのを前に、
情報管理の在り方をめぐり議論を呼びそうだ。

123 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 08:36:36.51 0
 名簿業者は「2008年12月にブローカーから買った。危ないデータだと驚いたが、
一部は顧客に売った」と話した。共同通信が入手したリストによると、氏名、性別、生年月日、
住所、電話番号のほか、保険種別や保険者番号、被保険者の記号番号が並ぶ。

医療費の自己負担額の算定に必要な老人保健(当時)の区分や、生活保護などの公費負担を
示すとみられる欄も3つ付いていた。記載されていたのは05年3月以前に生まれた人だった。
都道府県別で最も多かったのは大阪府で約3万7000人、続いて奈良県が約2万5000人、
滋賀県が約2万4000人だった。

保険証番号とともに氏名や住所などが分かると保険証が再発行できる場合があり、
本人に成り済まして借金するなどの悪用が可能になるという。

124 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 09:54:35.16 0
業界にいた人間からすれば名簿データの売買は当たり前
しかも古いデータでは配送先の間違いが起きるから定期的に新しいデータを業者から買い取るのが通例

個人情報保護法が施工された後も配送を請け負う業者で引き続き行われている
実質それがなければ配送業務が成り立たないのが実態

結局個人情報保護法の役目は悪用した場合の罰則の規程それにつきる

因みにプライバシーマークの取得については全く効果がない
これは天下り先として作られただけの団体

125 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 10:03:53.50 0
因みに大手メーカーも顧客データを集めてDMなどを送るために殆んどの会社がかってる
でそのデータを配送業者に流している
ありとあらゆるところにデータが出回っていて同時に漏れている

大抵は派閥間の争いからマスコミとかにリークして会社の主導権争いとかに使われているだけだよ
警察も実態はしってるしね

126 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 10:11:21.21 0
>>125
陰謀論(笑)

127 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 10:17:46.81 0
因みに上のレスで言ってる配送ってのは主にDMのことだよ
通販の配送は当然顧客が自分で知らせた送り先を使うから

128 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 10:19:55.69 0
>>126
これが陰謀論じゃないんだよねぇ
実際ニュースになったときとその裏側の担当者とのやりとりにたちあってるから
うちの会社はギリギリ報道されなかったけどなw
名簿データはメーカーからしっかり貰っていた

129 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 10:23:11.93 0
大企業に勤めているはずなのにビッグデータの概念を理解してない波平

130 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 10:24:32.56 0
配送なんて大手になれば複数の会社がやるからバラ撒きだよ
更に新規参入事業なんかは当然顧客データがないからね
同業他社の名簿を名簿会社から買ってDM配るんだよ

で同業他社も普段から目簿買ってるから訴えることができないというね
もうそういう世界

アンケートとかとっても誰も住所は押し縁だろ
そもそもにアンケートに答えてくれないしな

131 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 10:30:32.28 0
大体こういう業界じゃ監修になっているのにいきなり報道されるのって
社長や会長が変わったときに起きるもの

上場企業はそうやって報道で株主の関心を集めて派閥争いの材料にするんだよ
IR情報の延長戦ってやつやね

132 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 10:40:52.86 0
確かな
なんかいきなり迷惑メールが増えるときがあるよね。
あっ、どうかから漏れたと思う。
迷惑メール業者がボクのアドレスを勝ったんだろうね。

133 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 10:41:26.10 0
>>129
たとえば?

134 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 10:42:37.50 0
>>131
だから???

135 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 10:47:41.74 0
>>
其処から何を読み取るかは波平さん次第です
はい

136 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 10:48:15.83 0
なんか子供と無職しかいなくなったな……

137 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 10:49:16.22 0
>>135
たとえば?

138 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 10:55:47.53 0
監視カメラも一時期騒がれてたけど、最近は犯罪解決にすごい効果あげてるから、むしろ歓迎ムードだな。

電子データも、それだけの利便性があるからなあ
サヨのマイナンバー嫌悪もそのうち落ち着く
海外では普通のことだし

139 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 10:56:36.35 0
>>137
ナミヘイ君
答えを出すのは君です

哲学なさい

140 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 10:58:52.14 0
>>138
其処に慈悲をもって為す独自の日本仕様は無いのですか?

奇蹟の徳である慈悲を使えば日本人は化物にも聖人にも成れるのではなかったのですか

141 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 11:01:16.13 0
この当たり、慈悲民族がでてるのかな
ITとの相性が悪いな

ITって、サービスの利便性向上、低コスト化なんだけど、
根底に欧米の個人主義、自己管理の思想がある。

セルフサービス
DIY
自分の身は自分で守る。
自己責任。

142 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 11:02:33.46 0
>>140
それがこのスレのしゅだいですね。

143 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 11:07:59.45 0
なんで欧米人があんなにiPhoneに熱狂するのか
単に便利で、面白いからで、あそこまで熱狂しない
iPhoneがサバイバルツールだから

これさえあれば、一人生きていける、大きな相手と戦えるから
まあ欧米人的神話なんだろうな

日本は、iモードしかり、iPhoneは女子から広まったからね
根本的な考え方が違う

144 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 11:17:32.84 0
日本も、ファミレス、コンビニ文化は素晴らしいよね。
サービスのマニュアル化、効率化、低コスト化が進んでいる。
その意味では世界有数だろう。

それでもそこに慈悲文化はある。

海外行くと、庶民レベルの店はサービスなんかあったもんじゃない。
サービス受けたければ高い店いけみたいな

日本では機械的に処理されてるようでファミレス、コンビニでも、柔らかい慈悲が働いている。
個々が素晴らしい。

ただしITの無人の場合はなかなか厳しい。
それでも日本製品のマニュアル本など全然違うけどね

145 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 11:20:36.66 0
ガラパゴス化するのも慈悲文化なんだろうね。
どんどん機能を盛り込み過ぎちゃう

146 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 11:22:43.49 0
自分がスマホさえ、まともに使えないアナログ人間だからと言って、
日本人全体まで巻き込んで、ITと相性が悪いと、勝手な脳内理論をこじつける無職波平。

今時、最近、windows7のパソコンを4分の1の価格で買ったと喜んでいる、貧乏人の底辺、
それが波平。波平がITの知識がゼロなのは、頭の悪さだけでなくて、
貧困と関係していると思うんだよね。

貧乏だから、高価な新しい技術にすぐにアクセス出来ない。数年後の型落ちなどで、
廉価版になった時にようやくそれにアクセスして、そのレベルでITのことを話し始めるので、
そのレベルの知識は、何年も前にすでに終わったものであることにさえ気づけない。

これで、IT営業のリーマンと名乗る波平は、自分が池沼であることにさえ気づいていない。

147 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 11:24:05.00 0
>>146
無職(笑)

148 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 11:31:03.50 0
慈悲文化をのんきなのんびりしたと考えると違う。
慈悲は高度な否定の文化だ。
当たり前の日常を否定して、人類愛へと止揚する

149 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 11:34:17.67 0
日本人は日常の否定が染みついている。
ただ日常に埋め込まれて生きるのではなく、
否定し、ながめ、俯瞰する。
そして慈しみ、また時に改善する。

150 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 11:34:21.26 0
>>133
こういう質問を返す時点でry

151 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 11:35:28.39 0
慈悲ってのがある程度悟りを開かないとできないのに気づかない哲学者ごっこをする無職

152 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 11:37:11.15 0
それが日本人の勤勉、礼儀正しさ、改善、そして美学に繋がる。

日本の美と基本は、ないことである。

153 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 11:38:04.68 0
>>150-151
無職

154 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 11:39:56.49 0
http://old.atware.co.jp/2011/07/26/日本の美/

155 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 11:44:56.58 0
>>152
>日本の美と基本は、ないことである。
わびさびだけが日本の美じゃないんですが?

能を肯定して歌舞伎を否定する似非哲学者乙

156 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 11:47:27.35 0
写真の快楽というのがあって、
当たり前の日常なんだけど、
写真である部分が切り取られると、すごく美しい。

日本の美は近いものがある。
何気ない日常に見えて、切り取って改めて見直すような表現される。

「どぶねずみみたいに美しくなりたい。」
このフレーズは慈悲的、日本人的なものをよく表せていると思う。

すべてのものが等しく愛する。
それを美まで高めると、醜いものほどあいべき、美しい。崇高さ。

157 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 11:49:07.30 0
>>155
わびさびは、新たに鎌倉仏教が入ってきて、改めて慈悲が見直された時代だか、
すべてにおいて、慈悲は働く。

158 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 11:49:13.06 0
わびさびも理解してないのが丸わかり…
見えてない所にこそ意味があるのがわびさび

マジで哲学者ごっこはやめてね

159 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 11:52:22.16 0
能と歌舞伎を切り離す理由がわからないが、
そこにあるのは、着り取られて洗練されて様式化された美。

武士の美学は、死ぬことで生きる。
殺すことで生かす。

160 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 11:52:45.74 0
>>158
たとえば?

161 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 12:02:36.92 0
>>159
>能と歌舞伎を切り離す理由がわからない
能のパトロンは武士、歌舞伎のパロトンは町人
武士文化(わびさび)と町人文化(絢爛)の違い

元となる話は同じネタだが見せ方が違う
お前は日本文化を語る資格もない

>>160
雪舟の絵

162 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 12:11:15.96 0
写真とか言っているけど、無職波平は、自撮り機能の付いたデジカメとか
全然知らないのだろうな。IT知識ゼロのIT系エアリーマンだから仕方ないが。

163 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 12:26:56.67 0
>>161
ん??

164 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 12:27:30.92 0
なんの反論???(笑)

165 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 12:31:51.07 0
知ってること言ってるだけで、反論まで昇華できないね。
なにかを伝えたい気持ちは伝わるが(笑)

166 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 13:14:17.73 0
でも私のように波平氏をテンパンに論破してしまうと波平氏は黙して半日以上消えてしまったり
大量のコピペで流してしまうでしょ?

167 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 14:13:11.93 0
純一と津田とあずまんwith在日成金におわれる波平って「豚野郎がッ」連呼されてるの??

168 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 14:23:41.82 0
>>167
つまらないよ
もうちょっと内容を絡めてスレを分析してからこいよ
バカ

169 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 14:27:01.62 0
>>166
勝った!

170 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 14:39:22.44 0
構って欲しいの??

171 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 14:51:36.89 0
                             
  (U) + ((i)) = オエッ (^Q^)♪

172 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 16:21:01.47 0
>>158
今日もまた理系ドカタの嫉妬が炸裂しまくってるなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
2ちゃんしてないでサッサと土木作業に戻った戻ったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
マジウケルwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
          ,r' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         /            l
         l,r――――――、   l
         .l |=‐,  、-=-|   l    うおっppい1!i 発狂¥ウンコみれにして
        l |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, |  l    ヘラヘラwwそれはどうかな?マnコ!・・・猛稽古w
        l |   `-=ニ=- ' .:::l_.,l    まだやってるのかね? ∴.-=・=-  -=・=-|かな?
         ''\  `ニニ´  .:::::;;/'    プゲラウヒョー楽しいそうだね?うへhhhそいつはどうだい?
        /::::|___/:::\   よしよぷっwwぷっププ生と死を哲学プワプワラワぷっwwぷっww゚プワフ       
        //,',';;  ノ´ ̄ ̄!, ',',;;::',',゙i   ト‐=‐ァ' てろごろ∴.-=・=-  -=・=-| るだろってろるだろに
       ./,',',';;" //     \ ',',',;;,'i   ワプワプぷっwwぷっ生と死を哲学すってワぷっwwぷっww゚プのかw
       .i 、  /       ヽ ',;::'、|  ッツピックツクップッピパッピュカッ(●)(●)(●)してあげようかね?
       .|   〈         ヽ''  {   高尚な文系は人間の生活ヘラゲラ生と死を哲学する

173 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 17:47:33.35 0
■慈悲の経済学

1)大乗仏教の慈悲論(ナーガールジュナ)

二種類の縁起
 時間的縁起・・・ 因果応報 贈与交換 贈与に返礼がある
 無時間的縁起・・・空(繋がりのみ) 見返りのない贈与、<慈悲>

慈悲の3レベル
 慈悲は究極的には純粋贈与であるが、その前に二段階ある
 レベル1 身近なものへの慈悲 
 レベル2 我を捨てた人々への慈悲
 レベル3 空における慈悲

仏教徒はレベル2以上を学ぶ。日本人の精神 すべてのものを慈しむ柔らかさ。すべてのも
のに仏が宿る。だから日本人の職は慈悲レベル2で作動する。人々への慈しみを持った職。
おもてなし。


2)職人とプロフェッショナルとおもてなし

職人は技術にプライドを持っている。専門の問題に対して、処理できないことを恥とする。
プロフェッショナルは、職人に近いが、経済を重視する。対価に対して、きちんと効果を与
える。日本人の慈悲による職は、さらに視野が広い。客に対して、対価ではなく、人として
の慈しみを持って、接する。値段や相手の立場に関係なく、効果が満足いくものであるよう
に努力する。これは単に1対1の関係ではなく、人々への慈悲による。

慈悲文化のために、日本では往々にして、「サービスする」の意味が「ただにする」となる。
これは日本人特有の考え方だ。サービスは無形の商品であり、費用が発生するのが当たり前
だ。だから価格によって、内容が変わる。これが日本人には理解できない。

174 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 17:50:39.39 0
3)日本人がサービス産業が苦手な理由

現代、日本人のサービス業の効率が悪いのは、慈悲のため。日本人がネット産業が苦手なの
は慈悲のため。情弱を放置することができない。サービスの効率ができない。

たとえばITの商品は多くはサービスである。さらにその特徴はサービスの効率化、セルフ
サービス化による低価格である。しかし日本人にはこれが納得できない。サービスはただで
あるから、IT技術によるセルフサービスは単に手抜きとなり、クレームが発生する。最近
は減ったが、日本製品の分厚いマニュアル、あるいは今でもあるが、簡単マニュアルと、詳
細マニュアルがついている。ITサービスではこのようなコストを省くことが目的である
のに。日本企業がITが苦手なのは、慈悲文化のためだ。

日本人が海外に行ってチップに慣れないのは、当然、チップがもったいないのではなく。サ
ービスに対価を払うことが、慈悲文化では失礼に当たるからだ。サービスを明らかに等価交
換することが後ろめたいのだ。あるいは、カバンを運ぶなど、簡単なサービスに、悪いから
自分でやりますと、親切心をだすが、それが彼らの仕事であり、生計を支えている。だから
ケチだとしか、思われない。

<国語辞典> サービス
 個人(客・来訪者)や社会や家族に対する、奉仕的な活動、また、職務としての役務提供。
<wiki> サービス
サービス(英: Service)は、経済用語において、売買した後にモノが残らず、効用や満足な
どを提供する、形のない財のことである。第三次産業が取り扱う商品である。法令用語では、
役務(えきむ)ともいう。
・・・日本においてサービスという言葉を最初に使ったのは、日本自動車会社の社長石沢愛
三である。大正末期に米国を視察した際、米国の自動車販売に「サービス・ステーション」
が大きな成果を上げていることを知り日本でもサービス・ステーションを広めようとする。
石沢はサービス・ステーションの和訳を試みるが、辞書には、サービスとは奉仕的なるもの
との記述のみであり、外国人にきいても要領を得なかったので、使うのをやめたという。

175 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 17:51:59.91 0
4)日本のコンビニの慈悲

日本も、ファミレス、コンビニ文化は素晴らしいよね。サービスのマニュアル化、効率化、
低コスト化が進んでいる。その意味では世界有数だろう。それでもそこに慈悲文化はある。
海外行くと、庶民レベルの店はサービスなんかあったもんじゃない。サービス受けたければ
高い店いけみたいな。日本では機械的に処理されてるようでファミレス、コンビニでも、柔
らかい慈悲が働いている。個々が素晴らしい。

ただしITの無人の場合はなかなか厳しい。日本人は、ITとの相性が悪いな。ITって、
サービスの利便性向上、低コスト化なんだけど、根底に欧米の個人主義、自己管理の思想が
ある。セルフサービス、DIY、自分の身は自分で守る。自己責任。

なんで欧米人があんなにiPhoneに熱狂するのか。単に便利で、面白いからで、あそこまで
熱狂しない。iPhoneがサバイバルツールだから。これさえあれば、一人生きていける、大
きな相手と戦えるから。まあ欧米人的神話なんだろうな。日本は、iモードしかり、iPhone
は女子から広まったからね。根本的な考え方が違う。日本製品のマニュアル本など全然違う
けどね。ガラパゴス化するのも慈悲文化なんだろうね。どんどん機能を盛り込み過ぎちゃう。

176 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 17:52:51.17 0
5)「どぶねずみみたいに美しくなりたい。」

慈悲文化をのんきなのんびりしたと考えると違う。慈悲は高度な否定の文化だ。当たり前の
日常を否定して、人類愛へと止揚する。日本人は日常の否定が染みついている。ただ日常に
埋め込まれて生きるのではなく、否定し、ながめ、俯瞰する。そして慈しみ、また時に改善
する。それが日本人の勤勉、礼儀正しさ、改善、そして美学に繋がる。日本の美と基本は、
ないことである。

写真の快楽というのがあって、当たり前の日常なんだけど、写真である部分が切り取られる
と、すごく美しい。日本の美は近いものがある。何気ない日常に見えて、切り取って改めて
見直すような表現される。「どぶねずみみたいに美しくなりたい。」このフレーズは慈悲的、
日本人的なものをよく表せていると思う。すべてのものが等しく愛する。それを美まで高め
ると、醜いものほどあいべき、美しい。崇高さ。

わびさびは、新たに鎌倉仏教が入ってきて、改めて慈悲が見直された時代だか、すべてにお
いて、慈悲は働く。能と歌舞伎を切り離す理由がわからないが、そこにあるのは、切り取ら
れて洗練されて様式化された美。武士の美学は、死ぬことで生きる。殺すことで生かす。

177 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 17:53:24.65 0
6)日本人は地球を救うか

やっぱり日本人は仏教で変わったんだな。素朴な縄文人が弥生期に、権力と富の奪い合えの
時代に入る。卑弥呼、古墳時代の殺伐さはない。古事記は闘争の歴史であり、古墳は権力独
占の象徴。そこに仏教が入ってくる。聖徳太子が見たものは、十七条憲法に託したものはな
にか。慈悲による和である。しかしその後も闘争は続く。天皇の闘争の歴史である。

なぜピケティ論は日本人に当てはまらないのか。そこに21世紀の資本の新たなあり方があ
るのではないか。戦争ではなく、またピケティのいう世界統一再分配でもなく、新たな可能
性があるはずだ。という地球の未来を背負う21世紀少年たちの闘い、それがこのスレの主題でしょ。

178 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 18:11:11.32 0
波平さん
iPhonteってアメリカこそ子供や女子で広がったんですよ
日本はオタクが真っ先に飛びついてます

アメリカでiPhone発売当初はBlackberyがビジネスで流行っていましたので
それに対してiPhoneはpodの延長で子供向けに親が買意与えたりするイメージでしたよ


対して日本ではBlackberyは発売されず仕方なくiPhoneって感じ
女子が持つようになったのはビジネスでiPhoneの火がついてからでしたね

179 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 18:33:52.07 0
日本について語るなら
外来品のiPhoneに何故i-modeが負けたかではないでしょうか

これは日本人の保守性によると思います
なんでも一度決めてしまうとそれを継続して改良していく事に拘り革新を嫌う
この性質が1990年代から日本のビジネスが海外で悉く負け続けている原因では

外から革新的なものが現れればそれを受け入れるが内部からの革新は嫌う
波風を立てることやリスクを嫌う風土

ビジネスのトレンドの移り変わりが長い場合には巧く回っていた
しかしインターネットの普及と世界情勢の安定に伴い商品やサービスの賞味期限が短くなってしまった
その結果日本人はトレンドの変化についていけなくなってしまっている

180 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 18:36:58.87 0
日本のサービスが質が高いといわれているのは事実ですが極上という意味での評価ではない
何処へ行ってもはずれがないというQuakity Controlという意味での評価

181 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 18:41:41.78 0
トヨタは世界一の販売台数だが高級車ブランドかといわれれば
フェラーリやポルシェ、ロールスロイスにベンツといったブランドとは決して並べられない

182 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 19:01:04.74 0
日本人が求めるものは安定かなと
だから自由競争経済とは相容れない部分もでてくる
それが江戸時代の鎖国のような形で表現される

リスクによる発展をとるくらいなら引篭もることを選ぶのが日本

結果的に引篭もる事は発展を遅らせて最終的にリスクを増大させることになるわけだが当座はリスクを避けることができる

183 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 19:11:52.77 0
資本主義はあくまでお金で優先順位を決めるシステムである以上は宗教的な思想では変えられない
もともと資本主義に偏った資本を再分配する機構は税制しか無いのだから

だから資本主義をい支持して是正するには税制改革しか無いのは明確なんですよ

184 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 19:13:22.44 0
もし慈悲というもので変えるなら税制にその慈悲の概念をどう組み込むかですね

185 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 19:55:40.01 0
>>178-184
なんか新キャラだな(笑)

186 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 20:16:07.60 0
てんこ盛りは、稚拙なことここぞとばかり並べるから、
なんかひとつ絞ってくれ。
あとは有料。

187 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 20:21:19.05 0
だから慈悲を税制に当てはめて

188 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 20:25:13.87 0
大体調べるのめんどくさいし云ってること間違ってないからいいんだよ

189 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 20:33:54.54 0
>>188
ちょっとは自習しろよ(笑)

190 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 21:09:42.77 0
波平のように結論に合わせてiphoneの流行した理由を創作はしてないぞ

191 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 21:17:04.47 0
>>190
たとえば?

192 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 21:22:36.02 0
レスを読めばか

193 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 21:53:40.13 0
>>192
やだ

194 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 22:21:10.98 0
>iPhonteってアメリカこそ子供や女子で広がったんですよ
>対して日本ではBlackberyは発売されず仕方なくiPhoneって感じ

ソースは?

>もし慈悲というもので変えるなら税制にその慈悲の概念をどう組み込むかですね

経済は、貨幣経済だけでできているわけではない。
非貨幣経済がある。

195 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 22:22:39.63 0
Blackberyってまたニッチな(笑)

196 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 22:24:07.16 0
レス読まずに、好きなこと書いてるだけだからな。 反論でもないし、適当だし(笑)

197 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 22:28:09.24 0
一応、ソース的には↓AA荒らしは波平だった訳だけど、
そうなると、色々と波平は謎な発言をしてるよな?

・ジゼルなんとかが風呂で小便がどうの〜という謎の波平の記述
・4日間マラを洗わずどうの〜という波平の謎の記述
・タックルしたらどうの〜という謎の波平の記述

http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

198 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 22:30:37.48 0
ちなみにblackberyじゃなくてblackberryな、
綴りすら直せんのか

199 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 22:33:32.59 0
『4日間マラを洗わず〜』というのは多分波平自身の性癖だと思う。

波平はとにかく自分の汚点を他人になすりつける癖がある。
無職だから風呂に毎日入る必要も無く、4日に一度くらいしか入ってないんじゃないか?
職場も無い訳だから誰も文句言わないしな。

そこで暇過ぎてこういう癖がついたんじゃないかね〜と思う。

200 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 22:38:20.03 0
元ネタはこれ↓っぽいな。
おそらく波平の場合、こういう記述に性的興奮を覚えて連投してんじゃないか?と思うんだがな。

このモデルの人はあくまで環境問題に対する提言として言ってるようだが、
波平は知能が低いため、これを性的なものとしか受け取る頭しかないらしい。

スーパーモデル、ジゼル・ブンチェンが提唱 『おしっこはシャワー中に!』
http://nylongirls.jp/archives/2979741.html

201 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 22:41:01.03 0
43 :ぴかぁ〜 :03/02/17 23:18
ソフィア、マンコ舐めさせて。

70 :ぴかぁ〜 :03/02/18 00:36
ソフィアのおっぱい飲みたいからいったんわしの子をはらんで
乳だけ出したら堕胎しろ!わかったか!

370 名前:Sophia ◆8ADoZCl6.k 投稿日:03/04/07 02:45
ぴかぁ〜はもう病院行ったほうがいいよ。。。
あともう少し自分の考えを論理的に見つめ直した方がいいよ。

202 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 22:43:23.91 0
↑の女性コテへのストーカー具合を見ると、
ジゼルなんとかがどうの〜という記述が波平でも全くおかしくはないがな。

むしろ、池沼的な性欲が波平には塔載されてる感じがするね。
知能が低い故の知的障害的な性欲というか。

203 :考える名無しさん:2015/12/30(水) 22:47:47.50 0
『ぴかぁ〜』っていう名前自体、元々波平が初期にポケットモンスターってアニメの
ピカチュウに性的興奮して性交したいと思い、あちこちでぴかぁ〜と叫んでいたところ、
芸能板で自治に荒らしとしてマークされたってのがそもそもの始まりだからな↓

> 【芸板自治スレッド】「ぴかぁ〜」について
>
> 1 :名無し募集中。。。:01/12/08 00:32
> さっきからコピペ荒らししてる「ぴかぁ〜」っていう奴
> 病院逝ったほうがよくない?

204 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 23:09:31.01 0
>>198
勝った!

205 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/30(水) 23:50:06.54 0
>>203
> 1 :名無し募集中。。。:01/12/08 00:32

無職はこのころから荒らししてんのか(笑)

206 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 01:06:57.33 0
    層醴醴醴醴醴醴醴嬲夢體醴靦gggji!;'..、..'` .. .(巳|jc'}i,.
  、 j醴醴醴醴醴醴鬱゚゚^    、 ゙゚゚『醴醴齟ggpu. ` '}II}カ^`|I       >>201
  、|[醴醴醴醴醴鬱′          . ゙゚憫醴醴豐s,,.  、 I';゙..、}],      なにはともあれ
  .:][醴醴醴醴鬱’ .                ゙゚『嬲靈齔.,__、,,,,゜ ._〈[      お杜玖椀していただきたく存じます
  爼醴醴醴醴‡ .                    ‘『層醴醴匝 )llig$ .
  爼醴門醴鬱` . _y444egj,...      、,,,ggg,,,_'『攜醴齔j,.,..']][l .
  、{[醴jカ.層¶'         . `~ヲ    、 !f~゚^``゙゚゚シ.. ‘層醴麈躍「 .
  . ‘醴齔ll]][|、   _d-=💩-$ .      -💩=-,   淺栩鬱¶’
    層鬮.゚'';,}',.        . ゙゚゚゚ .    . ‘゚゚゚゙` .. ゙゙^ .  .l}]ぽ
    .']]醴$ .'l|_                            i「゙゙I゜
    、 ゙濁髟. |i                            ′$ .
  -==彡ミ|'i,,..      `T゙    ,,..-´    /彡ミ三=-、
  _彡三ミ_|ヽ"‐-     |         /彡ン=-=
 ー-=二三ンヽ'i,       '-、       /ミ三==''
    彡ミ彡ミミi,       -<    |   /三=-'    
      -==彡'i,      ー′  l  ,'三=-'
       -==彡ヽ  ',      /  ,'
            |\  '--─一'´  /
         /i'´ ̄::::`-`ー'ー'''    /_
  _人_    /N::::_:::::/::| ` r ' //:/ ̄::::‐、       ウンタン♪ ウンタン♪
  `Y´    /::::::://:::/:::::|  ><  /:::丁´:::::::::::::V゚}∩  *  
        /::::nんh_::∧:::::}/八. ∨::::::」::::::::::〈ヽ.ノ///〉     
.      /:/| ! // 〉:::::>ヘ.ノ八 ソ::::{::::::::::::/:::}    っ

207 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 02:55:43.54 0
>>195
時代から取り残されてからiPhone買った波平が適当なころ言うなって事さ
仕事でSoftBankとも付き合っていたからね
出荷台数が売り上げにつながっていたし付き合い上かなり早い段階から会社の携帯はiphoneになったな

Blackberyは当初ビジネス向けのスマフォとしてほぼ独占して成功していたんだよ
その市場にiPhone等のスマフォが出て3年たらずで市場から追い出されちゃったけどな
日本じゃアメリカ等のビジネス市場で完全に負けてからかなり遅れて発売されたから波平の狭い視野にはニュースで軽く知った程度だろうね

悲しいのは情報を持たざるものは情報を精査できないって事なのさぁ

208 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 03:06:37.43 0
波平が独自に付け足したデマを見抜くのは容易いけど
新聞の記事なんかも読んでてもデタラメな意見を書く記者が多いからね

海外の携帯のシェアなんかも2000年から年代毎に調べて見てくれ

209 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 03:09:36.93 0
これも日本の携帯メーカーがnokiaに完全敗北してから国内に引き篭もった為
携帯に関する記事も国内に目を向けた内向きなものが主流になった結果やね

ガラパゴス携帯なんて言う通り記事もガラパゴス化して目線がズレちゃってたしな

210 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 03:23:15.12 0
車関係の輸出に強い企業は現地に合わせて製品を開発しろってなる
実際車の排ガス規制はアメリカの規制を最初にクリアすることを目標にしている

これが家電メーカーにナルト
国内向けの部署の人間の立場が絶対的になる
日本仕様を海外に売れってね
結果的に家電は殿様商売となって世界的に日本メーカーは負け組みに追いやれている
波平流の言い方をすれば家電メーカーはおもてなしや慈悲の心にかけているわけですな

211 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 03:27:34.43 0
.

ウムのパンツョックんどんでつ!


                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             (ヽ,,,/ 仟iト   fi心\ /)
             │:/__:.            `ー---─ ''"´ ̄ ̄`` ー- 、
          /´    `ヽ、.         .:                   `ヽ、
           /             `ヽ、                          ゙i
            i                  :;                    ,!
           !       ‐-、      :. 。 .:'                     /
         ヽ        ヽ     ; j:! "       __..:-‐'"´ ̄ ̄`   __ノ
             \         !    .:' 〃 ,..:---─‐'"´ __.. -──── ''"´
            `ヽ、     ヽ、 ノー;'"、二:.:'ー--ァ'"´
                  `ヽ、   >:).......ヽ、_∨:/` ̄i
             ....:::::::::::にニニイ::::::::::::::::ヾK.._.ノ、
           ....::::::::::::::::::,! _ i!:::::::::::::::::..ヾ:、__/ ミ、::::::::::::::::.........
            ..::::::::::::::::::::::::!`´_` .!        `===='' :::::::::::::.......
          ::::::::::::::::::::::::::k'´! i ,``;|
           ..:::::::::::::::::::::ヾ三三ノ     ',',

212 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 03:36:20.89 0
以前PL法の講習を受けに行ったことがあるんだけど
パナの法務かなんかの顧問みたいな親父が出てきてしゃべってたんだよね

PL法だから当然輸出した際にアメリカでの訴訟に関心がある人が多くて質問した人がいたんだよ
そしたらはぐらかして答えないんだよ
それでも粘って聞く人がいたら最後に逆切れして皆が迷惑してるだろとか言い出してさw
しまいには国内の基準や法規を世界基準にすることを業界で目指してるとか言い出して皆で呆れたけど

213 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 03:44:49.85 0
伝えたいのは
海外より国内市場での利益が大きいと会社の上層部が国内市場主義に陥ってしまい
海外でのリサーチや海外向けの開発が疎かになるって事
特に大企業になるにつれて営業部が力をつけて開発の舵取りを誤らせる

日本のガラパゴス化は経済大国となった結果であってね
日本の特殊性からじゃない
今は20世紀に溜めた遺産で食いつないでいるだけの状態なのさ

214 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 03:45:32.89 0

書いてて何云いたいのかまた分からなくなったから誰か纏めて

215 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 09:20:25.78 0
                             .,/  _,/      .、、     ...、ヽ,,-、
                           .,,メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、 
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′

216 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/31(木) 09:37:56.40 0
>>214
迷子(笑)

217 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 09:38:42.13 0
                             .,/  _,/      .、、     ...、ヽ,,-、
                           .,,メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、 
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′

218 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 09:44:33.50 0
           (⌒ ヽ      ――――  ○  ――
   , ⌒ヽ    (     )          // | \
  (    '   (       ヽ⌒ヽ 、   / / |    \
  ゝ    `ヽ(              )        |(⌒ 、
 (           、⌒         ヽ    (     ヽ
 (    (⌒                 )   (     ヽ
 (   (⌒              ヽ::::::  )   (
''"'"' "":;'''.''''".;'"`"'';'';'"":;'''.'';'"'":;'''.'''".;'":;":;'''.''. :.. ;''';'"`"`"
(@) @ ::.(@) (@) (@) :(@):: .(@);:(@) @:.. :.@;::(@) @ (@):. ::
ヽ!ソ(@)(@)ヽ!(@)!ソ(@)!ソ(@):;:!;:ヽ!ソヽ!シ ;:;: (@)ソ ヽ!ソヽ!ソ:;:;::
(@)ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃(@) @) (@):(@)ヽi〃(@)ヽ|〃ヽi
ヽ|〃;(@)〃ヽ|〃::::(@)::ヽ|〃ヽi〃ヽ|〃(@),ヽ|〃(@) (@)
ヽ|〃ヽ|〃ヽi〃(@)ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃(@)ヽ|〃ヽ|〃

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             Ο
              人i
             ノ:;;,ヒ=-;、
            (~´;;;;;;;゙'‐;;;)
           ,i`(;;;゙'―---‐'ヾ
           ヽ;;';ー--―-、'';;;;;゙)
         /:::  第三の波平 \
        /:::"40歳間近のニート ヽ
        ,i ::  -=ニ=-  -=ニ=-   i
        \..    / ー-' ヽ.    /  
          \::.| ト‐=‐ァ' |.:./  ヘーイ わしはヒキコモリー!ウエッヘッヘッ ヒャッホー毎日最高ww♪
.           \  `二´   '/

219 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/31(木) 09:47:18.56 0
>>218
無職(笑)

220 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 09:48:20.37 0
考える名無しさん:2015/12/09(水) 10:29:53.84 0
        n:       ___      n:
        ||    / __ \    .|| 
        ||    |-=・=--=・=-|    || 安心してください、回ってます。
       f「| |^ト    ヽ  ̄ ̄ ̄ /   「| |^|`|
       |: ::  ! }      ̄□ ̄     | !  : ::}
       ヽ  ,イ  / ̄ ̄ハ ̄ ̄\  ヽ  ,イ
    ,r――--、,,_ノ r、 三 η    ヽ___,,.―‐-、
    (         〃ヽヽ //ヾヽ         )
    ヽ  `ヽ、  ⊂ニ 波平 ニ⊃    ,r''  /
     ヽ   } ` ー-ヾヽ// ヽヽ〃ー‐''7   /
      ヽ  .{      ι' 三 ヽ)    {.  /
      / ::ヽ               (_ヽ \、
      (。m。ノ               `ヽ、_nm

221 :ボクは pikarrr だよ ♪:2015/12/31(木) 09:52:05.09 0
            ,,;;-───‐-;;,,    ・〜
     〜・    /;∴;∵;∴;∵;∴ヽ
          彡∵;∴;∵;∴;∵;∴ミ
     ( ( r、 彡;;-・==-;∴;-==・-;;ミ    ・〜
          | 〉^へ‐L,/):.:o)∴∵∴;ミ
         i/ ' '   .,イ__∵∴∵〉 ・〜
    〜・  〈     /;|:::::::::::|;∴;∵ノ_ < みんなぁ ボクの オナニート発狂ブログ ヨロシクね♪ ゲハハハハッw♪ 
        〉‐- ,,__,/;;;;l⌒⌒ノ;;;;;;ノ'~ /ヽ
       /゛   〈     `ーu′    l   i    ★ http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/
       |     〉pikarrr ┏( ^o^)┛.|  |
       \,,_/  ,, # 第三の波平 |  .|
          |___,,___,,,_,,_ノ.  ノ
           |.     (x)    9  /
           |    ヽ、_.  _,ノ 彡 イ
            .|       (U)     .|
            ヽ    人    ノ

222 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/31(木) 10:00:51.60 0
>>207
Blackberyをスマホにいれるかね
なにしろ、乗っ取られるほどの知名度も、シェアもない。
ノキアの旧ケータイ時代だよ。
海外の携帯のシェアなんかも2000年から年代毎に調べて見てくれ

日本の携帯メーカーがnokiaに完全敗北したわkじゃない。
ガラケー全盛期。開発して新機種だせば熱狂して売れる時代。
外国の安い市場まで相手にする必要がなかった。

あとは大きいのは、
キャリアの収益源は実は中継局の装置。
エリアが広けるための、中継装置が売れまくって、ぼろもうけ。
こんなおいしい商売やめて、安い海外に行く必要ない。

そもそも世界シェアなんって価値観がまともにでたのは、
最近だろう。
一番は韓国メーカーの台頭だよ。
彼らは内需が小さいから最初から世界への販売を考えてた。
それでサムスンなんかが成功しだすと、
日本のマスコミが、日本企業の不甲斐なさを示す為に
世界シェアを全面に出すようになった。

223 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/31(木) 10:01:46.45 0
>>221
無職、どおした。
やっぱ大晦日になると興奮して壊れるか(笑)

224 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 10:05:32.62 0
 ゙=c_  \                    /_っ='
      く:::\                 /:::>'
       \::::\   ...-ー、,-─    /::::/
        \   -=ニ=-  -=ニ=-   / 
          \..    / ー-' ヽ   /
           \::.| ト‐=‐ァ' |: /     ヒャッホーーーー!オナニーだけが人生でぇ〜すぅwwwウヘヘヘヘヘヘッwww♪
              |::| ` `二´' |:|      ワシのクサマラは世界一じゃ ベヘヘヘヘッ ♥
    ,r――--、,,_ノ r、 三 η    ヽ___,,.―‐-、
    (         〃ヽヽ //ヾヽ         )      
    ヽ  `ヽ、  ⊂ニpikarrrニ⊃   ,r''  /   
     ヽ   } ` ー-ヾヽ// ヽヽ〃ー‐''7   / 
      ヽ  .{      ι' 三 ヽ)    {.  /  
      / ::ヽ               (_ヽ \、   
      (。m。ノ               `ヽ、_nm 

225 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 10:09:00.63 0
>>222
ちゃんと調べろって
それからだね

226 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/31(木) 10:10:28.94 0
だから家電メーカーが国内向け重視するのは当然。
そもそも世界シェアを上げる必要があるか
海外の家電なんて、安い低機能しか売れないんだから。

だから自動車メーカーだけは特別。
前になかなかと教えてあげたように、環境問題がある。
今回、新たにパリで世界各国に環境対策を進める枠組みができたが、
これでまたトヨタは追い風だよな。

しかし海外市場はむずかしいよ。
失敗するリスクが高い。

日本市場がおいしすぎる。
なんだかんだで金を貯め込んでるし、

日本の消費行動と慈悲の関係は?

227 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 10:10:45.24 0
ナミヘイとはなしてて感じるけど全く経済関連のニュース見てないでしょ
話しが素っ頓狂なところに飛んでく

228 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/31(木) 10:11:02.79 0
>>225
ちゃんと調べろって
それからだね

229 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/31(木) 10:12:48.68 0
>>227
たとえば?

230 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 10:12:51.92 0
>>226
携帯もテレビも家電だろ
流石に言ってる内容が破綻してる

231 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 10:13:32.70 0
>>229
このやり取り全てがそうだろw

232 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 10:14:33.57 0
おいちゃんつかれるわぁ・・・

233 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/31(木) 10:17:19.43 0
なんで迷子になるか、いいかげん学ばないと。
人生、迷子になってないか?(笑)

234 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 10:17:56.86 0
            ,,;;-───‐-;;,,    ・〜
     〜・    /;∴;∵;∴;∵;∴ヽ
          彡∵;∴;∵;∴;∵;∴ミ
     ( ( r、 彡;;-・==-;∴;-==・-;;ミ    ・〜
          | 〉^へ‐L,/):.:o)∴∵∴;ミ
         i/ ' '   .,イ__∵∴∵〉 ・〜
    〜・  〈     /;|:::::::::::|;∴;∵ノ_ < ボクの年末年始は ハッピーオナニーだよ♪ ゲハハハハッw♪ 
        〉‐- ,,__,/;;;;l⌒⌒ノ;;;;;;ノ'~ /ヽ   2ちゃんねる命! イヤッホーーーー! 来年も下衆ニートでいこうーー!!
       /゛   〈     `ーu′    l   i   
       |     〉pikarrr ┏( ^o^)┛.|  |
       \,,_/  ,, # 第三の波平 |  .|
          |___,,___,,,_,,_ノ.  ノ
           |.     (x)    9  /
           |    ヽ、_.  _,ノ 彡 イ
            .|       (U)     .|
            ヽ    人    ノ

235 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 10:23:02.72 0
ありもしない埋蔵金を歴史本をたよりに掘り続ける波平さんも人の事いえないでしょ

236 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/31(木) 10:27:11.45 0
>>235
埋蔵金なんかないよ(笑)
とにかく人の話をよく聞くこと
謙虚になること
キミの場合はそれにつきるな(笑)

237 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 10:30:42.71 0
なんか今ハウリングしてきこえなかった?w

238 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/31(木) 10:34:13.90 0
こりゃ、だめだな(笑)

239 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 10:35:13.18 0
なみへいさんは、無茶苦茶なことを言っているわけではないと思うのだけれど
何の話がしたいのか分からないことが多いです

240 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 10:36:10.39 0
僕はね
君のその慈悲やら歴史から現代を対比する事は否定していないのですよ
ただ現代の世界を語ると途端に視野が狭い物言いになるのがひっかっかる

241 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 10:37:54.75 0
            ,,;;-───‐-;;,,    ・〜
     〜・    /;∴;∵;∴;∵;∴ヽ
          彡∵;∴;∵;∴;∵;∴ミ
     ( ( r、 彡;;-・==-;∴;-==・-;;ミ    ・〜
          | 〉^へ‐L,/):.:o)∴∵∴;ミ
         i/ ' '   .,イ__∵∴∵〉 ・〜
    〜・  〈     /;|:::::::::::|;∴;∵ノ_ < >とにかく人の話をよく聞くこと
        〉‐- ,,__,/;;;;l⌒⌒ノ;;;;;;ノ'~ /ヽ     >謙虚になること
       /゛   〈     `ーu′    l   i   
       |     〉pikarrr ┏( ^o^)┛.|  |     アレ? これボクのことだあwww ゲハハハハッ♪
       \,,_/  ,, # 第三の波平 |  .|
          |___,,___,,,_,,_ノ.  ノ
           |.     (x)    9  /
           |    ヽ、_.  _,ノ 彡 イ
            .|       (U)     .|
            ヽ    人    ノ

242 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/31(木) 10:48:06.40 0
>>240
たとえば?

243 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 10:52:34.54 0
たとえば?とか、尋ねてるポーズしてますけど
指摘しても押し黙るだけでしょ

244 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/31(木) 10:57:01.58 0
>>243
勝った

245 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 10:57:22.91 0
なんで?

246 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 11:03:44.65 0
だまっちゃったよ

247 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 11:17:26.68 0
悲しい

248 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 15:17:56.91 0
>>222
何言ってんだこいつ
ガラケーはなりたくてガラケーになったんじゃないんだがなw
何も知らないで適当なこと偉そうにぶっこいてんだなww
高性能でありさえすれば文句ないだろっていう態度で海外に広められなかったから
開き直りの引きこもりでますますガラパゴス化したんだよ

無知をこうまでさらけ出して恬として恥じない破廉恥さが
風呂で小便に萌えまくってAA貼りまくるところに通じるわけか

249 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/31(木) 15:35:39.24 0
>>248
無職(笑)

250 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 16:23:18.86 0
            ,,;;-───‐-;;,,    ・〜
     〜・    /;∴;∵;∴;∵;∴ヽ
          彡∵;∴;∵;∴;∵;∴ミ
     ( ( r、 彡;;-・==-;∴;-==・-;;ミ    ・〜
          | 〉^へ‐L,/):.:o)∴∵∴;ミ
         i/ ' '   .,イ__∵∴∵〉 ・〜
    〜・  〈     /;|:::::::::::|;∴;∵ノ_ < >とにかく人の話をよく聞くこと
        〉‐- ,,__,/;;;;l⌒⌒ノ;;;;;;ノ'~ /ヽ     >謙虚になること
       /゛   〈     `ーu′    l   i   
       |     〉pikarrr ┏( ^o^)┛.|  |     アレ? これボクのことだあwww ゲハハハハッ♪
       \,,_/  ,, # 第三の波平 |  .|
          |___,,___,,,_,,_ノ.  ノ
           |.     (x)    9  /
           |    ヽ、_.  _,ノ 彡 イ
            .|       (U)     .|
            ヽ    人    ノ

251 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/31(木) 17:02:46.57 0
空もまた空なり

252 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 17:13:16.33 0
波平が途中で隠れちゃったから今日は一日哲学板を荒らしてきたよ

まだまだ僕には哲学板のレベルが高いから泥沼の揚げ足取りに引きずり込んでレベル下げていく所存です

253 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/31(木) 18:59:16.82 0
>>252
勝った!

254 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/31(木) 19:05:29.02 0
>>252
いいかげんかかってこいや、
去勢ちんこ野郎がよ、かす、死ね(爆笑)

255 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 19:32:55.18 0
これ↓波平じゃね?

ジゼル・ブンチェンはお風呂でオシッコするんだってな
 
 . l,‐、i三三三'  ,. -

256 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 19:33:59.66 0
おっと切れたか

ジゼル・ブンチェンはお風呂でオシッコするんだってな
 
 . l,‐、i三三三'  ,. -"二三,、: : : : : . -"二三-   
.i lll三三三  ´;ィ彡'",ニ、`ヾ、、:  : : ;彳"ニ、ヾミ、、:
!三三三 .::メ《″(::о::) ,l:ヾ、: : ,イ'ヘ,.(::о::) ゞヘ、:   
 三三  : : : ::``ーゞ='-‐'"ンソ、 ´``'-`''‐="‐'"´:: :
  ヾ三ミ  : ::`ー---‐'''"´: :ノ   :    :    ヾ、
  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i′: : : :/ /  - ― ′   ',   l
  l:;:;:l゙リ:;:;:;:;:;l : : : : : :       ,,r'" ヽ     },   l
.  l:;:;l l゛'r、:;:l: : : : : :     /  `ー‐、_  ハ  ,'
   ヾヽニンl;;l : : : : :    .;';';';';';';';';';';';';';';';';';.,. l. ,'
    l:;:;|: : : : : : : : :   ',   ヾ〒〒〒〒〒ァ:;' /
    "l:: : : : : : : : :   ',    ヽ±±±ン ;' ,/
.    / `丶、:: : :\   ヽ    丶、_ ノ/ /
 
ドンドンドンドン! 苧疾壺玖嵯夷於饅壺雅簾喜軟蛇絽?

257 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 19:38:08.13 0
一応、波平がAA荒らしだというソースは↓な。

http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

258 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/31(木) 19:50:02.55 0
>>255-257
>波平が途中で隠れちゃったから今日は一日哲学板を荒らしてきたよ
>まだまだ僕には哲学板のレベルが高いから泥沼の揚げ足取りに引きずり込んでレベル下げていく所存です

無職はなんで。
哲学板あらすん?
やめなよ
みんなの迷惑だよ

259 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 20:29:01.95 0
>>258
> 【芸板自治スレッド】「ぴかぁ〜」について
>
> 1 :名無し募集中。。。:01/12/08 00:32
> さっきからコピペ荒らししてる「ぴかぁ〜」っていう奴
> 病院逝ったほうがよくない?

260 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 22:59:59.46 0
>>258
あまりにも見え透いた自演w
恥ずかしくないの?

261 :考える名無しさん:2015/12/31(木) 23:02:59.69 0
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1413277819/l50

立てるスレまでパクリw

262 :考える名無しさん:2016/01/01(金) 00:12:58.59 0
                 / /_________________________
                 / /               △m                    /
                 / /               \\                   /
                / /                ∧∧|                  /
               / /               (^Д^)                /
         .      / / .              /´  ヽ                /
  .          . / ./   慈悲レベル3     〈 〈)  l  powered by 波平  . /
             / /  .              ヽm9 /               /
             / /                //`ヽ \            /
            / /             _//  / /            /
            / /            (_ノ   (__,)             /
           / /     先生、明けましておめでとうございます!   ./
           / /_______________________/
   /⌒ヽ    (  ̄)
  ( ^ω^) / /
/⌒  _ / /./
 \    //_/\
    ̄ ̄ ̄(_二_) 

263 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/01(金) 00:20:55.73 0
>>262
年明けすぐにあげ荒らししてるす(笑)

264 :運知饅 ◆SBbPO8kDN6 :2016/01/01(金) 02:01:32.76 0
運知思想なんじゃろろ?

265 :考える名無しさん:2016/01/01(金) 06:58:32.19 0
明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます

266 :考える名無しさん:2016/01/01(金) 07:00:01.91 0
>>263
所で先生は何故年始の初っ端から誤字をなさるのですか…

267 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/01(金) 07:31:30.74 0
△世界の歴史〈2〉中華文明の誕生 尾形勇 中公文庫  ISBN:4122051851
△世界の歴史〈6〉隋唐帝国と古代朝鮮 砺波護 中公文庫  ISBN:4122050006
○魂のありか 中国古代の霊魂観 大形徹 角川選書   ASIN:B00F5W686I
○地図で読み解く日中韓の古代史 武光誠  ワニ文庫 ISBN:4584393826
○史記 武帝紀 1 北方謙三 時代小説文庫 ISBN:4758437262

●中村元選集15巻  原始仏教の思想T ISBN:4393312155
△中村元選集21巻 大乗仏教の思想  ISBN:439331221X
○中村元選集22巻 空の論理 ISBN:4393312228
△慈悲 中村元 講談社学術文庫 ISBN:4062920220
△古代インド 中村元 講談社学術文庫  ISBN:4061596748

△仏教、本当の教え インド、中国、日本の理解と誤解 植木雅俊 中公新書  ASIN:B00LMB0N1C
△ゴータマ・ブッダ 早島鏡正 講談社学術文庫 ISBN:4061589229
△仏教誕生 宮元啓一 講談社学術文庫 ISBN:4062921022
○仏教の根底にあるもの 玉城康四郎 講談社学術文庫 ISBN:4061587315
○仏典はどう漢訳されたのか――スートラが経典になるとき 船山徹 ISBN:4000246917

△世界の歴史(4)オリエント世界の発展 小川英雄 ISBN:412205253X
△文明の十字路=中央アジアの歴史 岩村忍 講談社学術文庫  ASIN:B00OKC1Y5E
△中央ユーラシア史 (新版 世界各国史) 小松久男 ISBN:463441340X

△人口論  トマス・ロバート マルサス Kindle版 ¥0
○中世と貨幣 歴史人類学的考察 ジャック・ル=ゴフ ISBN:486578053X
○百姓の力 江戸時代から見える日本 渡辺尚志 角川ソフィア文庫 ISBN:4044000034

268 :運知饅 ◆SBbPO8kDN6 :2016/01/01(金) 11:02:03.16 0
>>266
彼の場合間違わない方が心配じゃよ

269 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/01(金) 14:07:17.76 0
慈悲2.0

270 :考える名無しさん:2016/01/01(金) 15:25:11.24 0
無言の忍耐と殴りをくりかえす黒人波平はどこにたどりつくの??

271 :考える名無しさん:2016/01/01(金) 22:21:57.05 0
>>270
いいからマラ洗えよ

272 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/01(金) 22:36:47.60 0
現代は使い捨ての時代だから

まずは買うことの快楽
いかに効率的に使い捨てるさせるか

273 :考える名無しさん:2016/01/01(金) 22:55:46.68 0
儒教も仏教も日本文化も理解してないのにまるで精通しているかの様に語るバカ
それが波平

274 :考える名無しさん:2016/01/01(金) 22:59:04.89 0
>>83
でも、奴は経済にも自分の板を持って積極的に持論を展開してスレ数伸ばしてますよ。

悟り慈悲レベル3 vs ポスト経済秩序

どっちが宗教なのかと聞かれると、、、素人目に見て、、、う〜ん、

275 :考える名無しさん:2016/01/01(金) 23:12:15.85 0
まあ、別のところでも書いたが、
波平の思考を再現するには実は簡単な公式がある↓

【公 式】

(テレビに映ってるモノ) +(適当な哲学用語)

= 波平っぽい文章

【 例 】

(   AKB   ) + (  柄谷行人  )

= 指原莉乃という倫理 21
  http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1400114180/

 例 A

(   テング熱   ) + (  ジャック・ラカン  )

= 波 平 『 テ ン グ 熱 と は ボ ロ メ オ の 輪 で あ る ! !』

276 :考える名無しさん:2016/01/01(金) 23:13:40.54 0
↑の公式を応用すれば波平の思考なんていくらでも再現可能だからな↓

・世界陸上とはラカン的享楽である
・ボルトのスピードはもはや現実界の裂け目である
・鳥インフルエンザとはパノプティコン的規律訓練である
・白骨温泉の偽装とは象徴界の言語論的限界である
・何故、安倍はマクロシステム論的な政治術を身につけたのか?その手法
・まどかマギカとは実にルーマン的アニメである宮崎駿との対比
・AKB篠田の卒業に見る秋元康のフーコー型規律訓練による組織術の凄さ
・北川景子で何故ボクは勃起しないのか?そのレヴィ・ストロース的構造
・マインクラフトのアーキテクチャ〜SEのヒューム的システム設計法〜

とかな

277 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/02(土) 00:41:47.84 0
NHK日本のジレンマでも、慈悲2.0が重要になってるな。

278 :考える名無しさん:2016/01/02(土) 00:42:56.12 0
>>275
爆笑したw

279 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/02(土) 01:15:31.91 0
啓蒙主義も、理性で完全な人間の法則性が作る夢で、
自動化の欲望というのは回帰し続ける夢で

280 :考える名無しさん:2016/01/02(土) 07:13:50.33 0
>>83
経済活動もしてない奴が経済学を語るとか…

281 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 00:41:57.52 0
>>276を更に期として無理矢理まとめるとこうなる↓

第一章 身体性の哲学
・世界陸上とはラカン的享楽である(2000)
・ボルトのスピードはもはや現実界の裂け目である (2001)

第二章 社会性の哲学
・鳥インフルエンザとはパノプティコン的規律訓練である(2002)
・白骨温泉の偽装とは象徴界の言語論的限界である (2003)

第三章 政治の哲学
・何故、安倍はマクロシステム論的な政治術を身につけたのか?その手法(2004)

第四章 芸術の哲学
・まどかマギカとは実にルーマン的アニメである宮崎駿との対比(2005)
・AKB篠田の卒業に見る秋元康のフーコー型規律訓練による組織術の凄さ(2006)
・北川景子で何故ボクは勃起しないのか?そのレヴィ・ストロース的構造(2007)

第五章 ITの哲学
・マインクラフトのアーキテクチャ〜SEのヒューム的システム設計法〜(2008)

282 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 00:46:03.85 0
↑と比べると分かるがソックリである↓

255 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/08/28(金) 18:07:33.91 0
「日本人」という倫理思想

 第一章 現代最強の倫理 マクロ思考
  ■現代最強の倫理 マクロ思考] (2013) 
  ■マクドナルド型生権力
 第二章 ハイコンテクストな日本人
  ■日本人のハイコンテクスト社会] (2010)
  ■日本人の覚醒と禅] (2011)
  ■日本人の家業主義(職の体系)と外国かぶれ新陳代謝システム
 第三章 禁欲主義の系譜
  ■禁欲主義の系譜(2012)
  ■プロテスタンティズムと日本人の性倫理 (2011-2014)
 第四章 中華文化圏の日本人
  ■中国史としての日本  (2013)
  ■日本人の中の儒教  (2015)
  ■儒教とはなにか (2015)
 第五章 現実の作り方
  ■現実とはなにか] (2008)

283 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 00:50:48.38 0
俺が↓の公式を応用してテキトーに作った系譜と
波平が一応集大成として出すものが何故似るのかというと、
波平は結局テレビに適当な理由をつけて悦に入っているだけだ、という事を示している。

【公 式】

(テレビに映ってるモノ) + (適当な哲学用語)

= 波平っぽい文章

284 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 01:56:41.43 0
|||| ,,|||-'''  | |   ::::::    ,.::::   |   |'''|-| 丿||||
|||| ''' ゙  ,,,,,,,,,,,   :::::    .:::''         ゙''- |||
| リ三,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::   :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,, 彡 |||
   'ヽ, |'::(::о::): :| 'ヽ::: .::'.'/ |: :(::о::): :| ''-,,,,,:::||
゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶 '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''' /ソ  
''|,  ゙       ゙゙,-'''゙   ヽ-     ̄   ゙゙  | ,ノ゙
゙ヽ,   ,,,,      //   ,ヽ       .,,,  ,||||||
||||i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,   ,/゙゙..  :ヽ,     ..,,,,,゙゙゙リ /|||||||
|||||ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-  ''''ヽ,,-''''゙ ,,,,:/.,,,./:リノ 丿||||||
:|| |||iゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /||| リノ
  ||||ゝ,,丶\::v || |:‖ -__w ヽリ゙リ゙|j:‖//  /|リ
   ヽヾゝ''ヽヽ::,, --v,‖ 💩リ,゙,,,,,::://ノ /リ
     ヾ|ヽ,゙ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/  /リ
      | ゙ヽ.\゙Vri ri | ‖iヾソノ  / |
       ,'::::::/::::≼⓪≽≼⓪≽:::Lr‐y:::::|:::::l:::'、
     ./:::::/:::≼⓪≽//:::::;.ィ'"  .ヽ、,|::::::l;::::'、
     .,':::::/:::/:::/:/::∠,,,,,,_,...--‐'´゙>ァ:::::::l,
    /:::::/::/::://:::/   ∞     /  `'ヽ、,l'、
    .,'::::/::/:::/;'_;;ハ、;         ;/        ゙ト;l,
   /::::/:/::::/;r'    \    /        |〈!
  /l:::;':/:::::;イ      `'ドr=/         |:::l
  入 ◞≼◉≽◟丿;◞≼◉≽◟|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
  | u:.:: (●:.:.●) u:.::|    /        ̄ |  |
  |  :∴)‐=‐(∴.:: | 、__ノ          ノ  ノ
 ノ ヽ、   ,___,. u ノ、  |      x    9  /
/   ヽ:.___;;;;;;;;;;___.ノ|      ヽ、_  _,ノ 彡イ

285 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 02:14:58.84 0
無職がなんでここまでただのリーマンのボクなんかにここまでこだわるか謎だな。(笑)

286 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 02:18:52.14 0
波平なんか全然すごくない!って、ただのリーマンなんだから当たり前だろう。
NHKの日本のジレンマ見てみろよ。
すごい若手がどんどん出てきてるから。
無職は、なんでただなのリーマンのボクにこだわるのかね(笑)

287 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 03:37:06.39 0
それは相手してくれるからに決まっている
他に著名人に粘着すれば警察や弁護士を通して実力行使される恐れもある
またファンなどからも逆襲されるからでしょう
となればローリスクでつきまとう事が出来るネットのプチ有名人がターゲットになる
実社会で一般人相手に粘着すれば簡単に警察沙汰になるしね

そう考えるとキモ可愛いおじさんに思えてくるような不気味さが増すような?

288 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 03:40:38.19 0
既に生きがいになっていそうだから波平がネットから消えても年単位で板を保守してくれそう
だからプラス面もあるかも知れない

289 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 03:51:41.18 0
ネットのプチ有名人?
ボクのことなんて誰も知らないまったく無名だが(笑)

290 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 08:57:55.22 0
有名になるのは本人の意思と関係ないのですよ
残念ながらね

291 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 09:24:49.16 0
>>290
誰の話?

292 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 09:29:06.37 0
第三の波平さんの話です

293 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 09:33:55.83 0
失礼な例えですが犯罪者も有名になりたくなくても報道されれば有名になってしまいます

アンディウォーホールも言いましたが誰でも有名になれる時代なんですよ

294 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 09:49:58.90 0
また波平さんの場合は目立つわりにフォロワーが少ないのがストーカーにとって都合がいい
付き纏っても擁護する人がいないのでストーカーは自らの欲望を思う存分に波平さんへとぶっかける事が出来るのです

恐らく無職さんは毎晩書き込ん後にエロネタを見ながらびゅるるるるるるっとオナっていると思います
もはや波平さんとAVやアイドルとどっちで興奮しているのかわからなくなっている

私はそう推測しています

295 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 09:53:19.13 0
それでなければこれだけ大量のスレを毎日保守できるわけがありません
もう波平さん無しでは無職さんは生きていけないのです

正直もう付き合っちゃえよって
哲板のみんなはそう思っています

296 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 11:45:15.58 0
>>295
端から見るとそうなのか
ボクとしては、いつ警察に被害届だしそうかと思ってる

297 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 11:47:42.01 0
正月休みで完全にやられた
1週間もあれば誰でも廃人だな
本をを読む気力も考える意力もない。

298 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 12:14:13.46 0
弓もずっと弦を引っ張っていたら疲れるので
時には休んで次の弦を弾く力を溜めるのも必要です

299 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 12:41:18.69 0
>>298
でも本をじっくり読める期間でそうないからでも長期休みになるとだらける
また6センチの本を通勤ラッシュで読む生活だ

300 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 12:50:13.56 0
NHKの日本のジレンマの若き論客たちの議論見てたけど、
まあ当たり前なんだけど、やっぱプロは違うな
それが仕事だから、めちゃくちゃ短期で本を勉強しまくるんだな

しょせん素人は素人

でも今回、お坊さんがひとりでてたのは面白かった。
まあ、NHKの番組で名を売る機会とかあるんだろうけど、「これからの日本人を考える」ことを、相対化してた。

301 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 13:02:08.43 0
慈悲社会が、近代化の中でどのように変容したか。
上で、客の行動を追従するシステムの話がでていたけど、
それは慈悲と対立するのか?

特に日本は環境システムの先進国だと思う。
他の国に比べても、客に不快な思いをさせないことに気を使うと言う意味では慈悲の延長上ではないか。

街のホッとステーションという名コピーがあるが、
効率化のためだけに、自動化、セルフサービス化を進める訳じゃない。

どこに行っても同じ商品、同じサービス、機械的な対応
それが現代人に安らぎになっている。

現代の倫理とは、儀礼的無関心と言う超高度な領域に入っている。
電車で席を譲るのも大変だよ。
単に譲るだけではだめで、そこで儀礼的無関心を犯すわけだから、失礼がないように、
ボクは譲った後はできるだけすみやかに離れて無関心関係に入れるようにしてる。

302 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 13:09:01.30 0
街で食事するときも、無関心が保たれることは大切だよね。

まあ、店のテリトリーに入るわけだから、自己主張されると、こちらも無関心でいられないわけで、無個性な店内、画一なサービス。

必要なときだけ、適切なサービスを

ここまで気を遣うのは日本人だけだろう。
そこにあるのは、慈悲の名残り、慈悲2.0。

303 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 13:12:55.82 0
文学も専門的にやってる学生は年300-500冊本を読むんでしょ?
週に一冊読みきれるかどうかの人間とは違いますからね

偶に気合入れて一日2冊読むと次の日に頭が痛くなって当分本を読みたくなくなる…

304 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 13:14:56.35 0
因みに席を譲る際に積極的に話しかける人もいますけどね
意外と話しかけられると心が動いて高揚とした楽しい気持ちになるので
話しかけないことが高度化では無いと思います
寧ろ他のコミュニケーションツールが発達した結果、退化してしまったのではと

305 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 13:18:19.46 0
確かにこの先に貧困の問題があるわけだけど
社会の中の孤立が貧困を悪化させてる

じゃあ、貧困者はそんなに干渉を求めているのか
貧困者も儀礼的無関心は求めている。だから単に助ければ良いわけではない。

先の電車の中で席を譲る問題に近い。
そもそもシルバーシートって、世界中であるだろうか?
あれも環境システムの一つだよな。
ここはお年寄りたちの席であることをわかりやすくするだけではなくて、
お年寄りが来たときに、互いに暗黙に変われる。
変わられる方と、必要以上に恐縮することもない。
無関心のままに速やかに席替えが行われるという、きめ細かいシステム。慈悲の精神。

だから貧困者支援もしかりなんだろう。

ボクは現代の慈悲のキーワードは、コンビニエンスだと思う。

306 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 13:22:31.04 0
慈悲と愛の違いはまさにそこにある。
相手からの見返りを求めない。
でも愛は必ず
相手に負債を生むから、それさえも考慮する相手に負債を生まないように愛する。
さらに高度には、受けた慈悲の返礼がまた社会に対して行われる。

307 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 13:26:27.04 0
宗教の空虚な理想でしかない無償の愛よりは
社会制度に組み込まれた限度付き・義務としての慈悲の方が健全なきもしますね

308 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 13:27:42.83 0
モータルに取ってはすべて限度があるわけですしね

309 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 13:30:26.11 0
>>304
若い人で話しかけるタイプいるかなあ?
基本、お年寄りは現代的に意味でデリカシーない人が多いから

話しかける例で多いのは間に赤ちゃん、幼児がいる場合ですね。
幼児は儀礼の外で、周りにどんどん干渉していく、だからある種公共性がある特別な存在ですからね。

あとは犬の散歩なんかもそうかもしれない。
お友達になることが多いらしい

310 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 13:37:41.08 0
いないという事が退化したという事では高度化したから話しかけないのではなく
話しかけ方が分からなくなってしまった
そういう事でしょう

実際ネットではそれこそ誰とも分からない人と話すのですから

311 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 13:39:59.63 0
現代の慈悲は現代人が冷たくなって慈悲がなくなっているのではなくて、
空気を読むことが慈悲になって、慈悲を起こすことか高度になっていること。

基本的にはみんな慈悲を施したくて仕方がないが、抑えている。

だから環境システムが重要視さらている。

そこで重要なのが匿名性を担保しやすく、なおかつ広く波及するネット技術になる。
まあ、同じく悪意もやりやすい。
オレオレ詐欺なんかまさに、慈悲をしたくて仕方がないが日本人を利用してるわけだからね。

慈悲2.0にはネット技術は欠かせないだろう。

312 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 13:40:35.02 0
コミュニケーションツールによって人格が変わるという意味なら
ツールを通さないものにも人格があります
そこにはより人体に直結した感覚を伴う重厚なコミュニケーションとそれを支える人格があるのでは

313 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 13:43:13.90 0
>>310
教育も行き届き礼儀正しい現代人が、話し方がわからないなんてありえない。
いまの日本人は人類史上もっとも知的で礼儀正しい人たちだろう
まさにネットでは不特定多数とコミュニケーションをなんなん成立させてるわけで

314 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 13:44:42.03 0
空気を読むという技術は仲間内では通じますが閉鎖された関係でしか通じません

ビジネスなどのオープンな世界では空気など読めない
また空気読んでいたらより広範な関係の構築に遅れを取ってしまう

そう考えれば内向きの儀礼と外向けの交渉術は相反するもので基本的に同列に語る技術では無いと推測できます

315 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 13:45:04.69 0
>>312
そうだね
人格を演じ分けると言うのは、かなり高度な技術だからね

316 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 13:45:56.27 0
オレオレ詐欺なんかまさに、慈悲をしたくて仕方がない日本人を利用してるわけだからね。

317 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 13:48:34.59 0
>>313
実際話しかけることにためらいがあるのが何よりの証拠では

ネットにおいては無礼でも対面するリスクがない為に気軽に話しかけることが出来ます

しかし実社会においては対面しているため礼を欠けばリスクを負う危険があります
つまりより慎重で高度な対応が求められるわけです

318 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 13:53:05.01 0
>>314
空気を読むが丸く収める
交渉術が優位にするめるという目的の違いを言ってるんなら、
コミュニケーションとしては、メタコミュニケーションという意味では、方法論は同じくです。

場の空気を支配するというでしょ

操作する空気(コンテクスト)を意識して、コミュニケーションというすること、

たとえばなぜ人間だけが笑うのか?
笑うと言うのは空気に語りかけるから
メタコミュニケーションできる知能がある人間にしかできない。
泣く、喜びのはひとり行為ですが、笑うのは複数人行為です

悪人が良く笑うのはそのためです。

319 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 13:54:31.25 0
>>317
そういうこと。
現代日本人では、慈悲もそこまで高度になっている。

320 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 13:54:36.03 0
例えばソフトバンクの孫社長や楽天の三木谷社長などは比較的若いときからマスコミを集めて発表をすることに慣れているために演説も流暢です

しかし一般的な上場会社のサラリーマン社長は株主総会ですら緊張して喋っています
それでいながら社内や文章での発表や態度は堂々としたものです

これらから実社会でのコミュニケーション能力は芸能人などでなくとも訓練がなければ発達しない事が明確です

321 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 13:56:12.31 0
古っきつかれです

もとい、
フリック疲れです

322 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 14:01:39.75 0
>>319
それが僕には慈悲ではなく退化だと主張しているわけです
この社会現象の先に何を見据えているかの違いだとは思いますが

323 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 14:10:20.91 0
ナミヘイって、絶対、30代じゃないから。
スマホ使うのに苦労している30代なんて、見たことないよ。
書き込みの内容見ても、時代に取り残されたものばかり。

324 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 14:25:58.56 0
最近のスマホは、大きすぎて、全然、スマートさを感じさせない。
HUAWEI Mate Sなどに、少し斬新さを感じるけれど、やはり、大きすぎる。
5インチ以上あると、携帯端末でなく、コンピューターを持ち歩いている気分に
なるので、もっとコンパクトで、非接触型の仕様で様々な操作やコマンドが使える
ようなモデルを開発、投入してほしい。

波平は、IT系の営業マンなので、その辺の事情は詳しいだろうがw

325 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 14:40:04.06 0
オエッ (^Q^)

326 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 16:28:58.22 0
>>322
ん?

327 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 16:30:46.58 0
慈悲が理解できない奴が、無理矢理に社会を慈悲で説明してるのかw

328 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 16:35:43.14 0
だから日本人はジレンマに陥っているといえるわけです。
慈悲深い故に、相手のことを思いは借りすぎて人工知能的ジレンマに陥っているわけです。

だからコンビニみたいに単純化な機械化、マニュアルが任せることが、もっとも慈悲深いところに行き着いている。
ある種究極です。

人類史上初ここまでたどりつついた民族はいないでしょう。

329 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 16:39:01.87 0
昔、R1という名のロボットがいた。ある日、R1の開発者たちは予備バッテリーを別の部屋に隠して、その部屋に時限爆弾を仕掛け、まもなく爆発するようにセットした。
R1は部屋をつきとめ、バッテリー回収作戦を立案した。部屋の中にはワゴンがあり、バッテリーはワゴンに載っている。
R1は「引き出す」というアクションを実行すればよいと判断し、ワゴンを部屋の外に引き出すことに成功したが、そこで最初の悲劇が起こった。
時限爆弾もワゴンの上に載っていたため、部屋の外に出たところで R1は爆破されてしまったのである。

開発者らは第2のロボットの開発にとりかかった。自分の動作が引き起こす結果 (副次的作用) を判断できるロボットを作ればいい。
新しいロボットは R1D1 と名付けられた。 さっそくR1の場合と同じシチュエーションが設定され、R1D1はバッテリーの回収に取りかかった。
「引き出す」 というアクションの実行に先立って、 R1D1 は副作用のチェックを開始する。ワゴンを引き出しても部屋の壁の色は変わらないだろう、
ワゴンを引き出せば車輪が回転するだろう…、膨大な副次的作用の可能性を検討しているうちに時限爆弾が爆発した。
問題は、関係のあることと関係のないことをロボットが見分けられなかった点にある。そこで開発者たちは、目的に関係のないことを見分けられるロボットR2D1を開発した。
だが今度も悲劇は起こった。R2D1が無関係なことを見分けて、それらを一つずつ「無視」し続けているあいだに爆弾が爆発した。
http://www.johf.com/logs/20070422b.html

330 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 16:51:14.23 0
慈悲って所謂上から目線のモノだと能無しの波平は理解しているんだろうか?

331 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 16:53:09.20 0
なんでマニュアルな対応が慈悲深いかといえば、単に低コストから行われている訳ではなく、相手への思いやりから行われている。
現に日本のコンビニのような対応は、単にサービすのコストを下げる、簡単にするだけでは起こらない。

高度なマニュアル化と、バイトをいえども、それをこなせる日本人の知的で慈悲深さがあるから可能なのです。

332 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 16:56:41.72 0
また、政府とマスコミが煽った思いやりの心かw
それは慈悲じゃなくて傲慢な精神から来た物だろう

マジで使えない哲学者

333 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 17:04:06.80 0
慈悲深い故に疲れている日本人

334 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 17:14:56.83 0
波平の話って、全部、時期が古いものばかりで、話題に現代性がまったくない。
老人の懐古厨。今だったら、自然言語処理や深層学習触れるのが、普通なのに、
AI的な技術を貶めるために、かなり昔の人工知能フリーズ問題を持ち出してきて、
やはり、無職無能低脳なんだな、と感じた。

335 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 17:18:20.69 0
>>333
>慈悲深い故に疲れている日本人
他人より低脳すぎて周りのついていけないアホ=波平
の間違いだろw

336 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 17:50:51.44 0
>>334
ひどいよ

337 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 18:00:06.39 0
ナミヘイを見るとよく分かるのは、脳が劣化していく理由の一つには
新しい変化を頑なに拒むという態度にありそうな気がする。老人が回顧談が
好きなのは、生存時間的な未来があまりないので、新しいことを学んだり、
新技術を習得したり、吸収する意欲が低減して、過去という自明の圏内に
留まり続けることで、発酵食品のようにやがて腐敗していく。

発酵食品の場合は体にいいかもしれないが、発酵した使い古された知識など、
そこからあらたな指針なり断面や発見でも提示しない限り、何の役にも立たない。
後出しジャンケンにばかり興じている知的な無用の長物、それがナミヘイ(無職)、
という印象だな。

338 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 18:03:03.97 0
人工知能騒いでるがなんなんだろうね
機械論は周期的に流行るんだが、
それで機械に支配される人間を語る
まあ、いつか地球に隕石が落ちて人類滅亡と同じレベルの話して

地球温暖化にくらべたら、少年SFレブルで
だいたい小頭が賢そうな新進気鋭みたいなのが語り出して、
もって二年で見なくなって
世の中なんも変わりゃしない

あほかちゅうねん(笑)

あとは車の自動運転な
無駄な研究すな(笑)

339 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 18:03:48.64 0
>>337
勝った!

340 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/03(日) 18:07:49.97 0
しかしアップルミュージックとか、グーグルミュージックとか、定額の聴き放題は、どうゆうか金の流れになっとんのん
アップルやグーグルが、音楽会社と定額の契約して、一山いくらで叩いて買うのかな

音楽家にちゃんと金はいるんだろうなあ

サービスとしては、すごいが

341 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 18:24:19.05 0
今は一時代築いたアーティストは
音楽会社を抜けてインディーズに走る傾向にあるね

日本だと矢沢あたりから始まった流れだけど
CD等の円盤やDL販売は儲からない
ライブをこなして儲ける仕組みなってる

342 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 18:28:01.76 0
波平が保守思想なのは今に始まったことじゃない

技術を語りながら最新技術に疎くアイドルに詳しいのは趣味嗜好の問題としかいえないね

343 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 18:28:53.90 0
>>338
陰謀論 by 波平

マジで自分が理解できないことにはry

344 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 18:45:49.23 0
>>341
>CD等の円盤やDL販売は儲からない
1990年代あたりのノリでCDが売れるって感覚の方がおかしいだろう

345 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 18:53:11.21 0
>>344
批判になっていませんね
何を持っておかしいとするかですか?

346 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 18:59:27.34 0
>>345
現実を言っているだけだよ
元々レコードの時代にCDほど枚数が出てたか?
バブルの頃にCDの売り上げがバカみたいに増えただけで、今は前の時代の様にレコードの時代程度の売り上げに戻っただけ
その現実を無視してコピーが悪いとDL販売に移ってもさほど変わらない

その結果が、ライブをこなして儲ける仕組みや握手会だろう?

347 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 19:14:50.96 0
そういった一側面もありますね
素人丸出しで即席のリサーチすらしていないのが丸分かりの書き込みありがとう
これでナミヘイを批判するとは…
同レベルですな

348 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 19:21:25.08 0
>>347
さすが、マケーティングやプロの分析力を持った方は
>CD等の円盤やDL販売は儲からない
で済ますのがすばらしいw
そもそもCDを作るのにどれだけ中抜きがある?
あれ自体が無駄な工程だろう?

ライブCDもパソコンを数十台使って無駄に大量生産しコンサート会場で一気に売り出す
人間を排除できないからグダグダとCD等の円盤を作り続ける羽目になる

349 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 19:24:36.53 0
しょうがないな
本当にプロだったから内訳教えられないもの

でも調べればもうちょっとましな回答は出来るはず
教えてあげないけど

350 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 20:00:52.04 0
>>349
自称プロ乙
ミクロな事なんていくらでもあるからどれか一つが原因とは言えないんだが?
だからこそCDを買わなくなったで終了する話

土地でもそうだが所有にこだわる時代じゃなくなった
それだけ

351 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 20:01:37.00 0
今日も哲板を荒らして遊んでました
なんで皆さん簡単に切れるんでしょう
波平さんみたく広い心を持つ人は少ないですね

352 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 20:06:43.09 0
でもなみへいさんは、相手の言うこと聞かないよ

353 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 20:13:02.23 0
>>350
素人とプロの違いはミクロなものとそうじゃないものを区別できるかどうかですね〜
素人さんは瑣末な事と大事な事の区別ができず混乱してしまう

どの世界のプロもそういったものだと思いますけどね

354 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 20:14:02.88 0
波平さんは、他人の言うことを聞かないのでなく、知的能力に問題があるので、
理解することが出来ないが、正しい理解じゃないかな。
見猿 言わ猿 聞か猿。

波平=猿 という理解があれば十分かと思われる。

355 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 20:24:20.50 0
>>353
答えられないって素直に言えば?

あ、プロってのは都合の良い解釈やって、はずれると言い訳がうまい奴の事だったな
特に、株のアナリストってのがそのパターンだし

>ミクロなものとそうじゃないものを区別できるかどうかですね
ミクロと対を為すものを言えない時点でプロどころか業界通でもないよなw

356 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 20:30:11.19 0
はいはい
頑張ってください
でも答えが言えていない事実は変わらないですね
私が今から正解を言っても貴方は怒りから否定するでしょう
故に僕は敢えて言わないでおきます

正確が悪くてごめんチャイナ!

357 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 20:34:19.71 0
おまいらジャブしか打たんな

358 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 20:34:40.18 0
とまあこんな感じで哲板を荒らして回っているんですけどね
人に合わせて手口は変えてるんですが

359 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 21:16:59.20 0
>>337
> ナミヘイを見るとよく分かるのは、脳が劣化していく理由の一つには
> 新しい変化を頑なに拒むという態度にありそうな気がする

変化を拒むどころか、社会にすら出てないだろ↓

> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

360 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 21:19:13.16 0
変化を拒んでるんじゃないんだよ。

波平はそんな高等な事ができる程の知能を持っていない、
そうじゃなくて、そもそも拒むか拒まないか以前に内容が理解できてないだけなんだよ。

361 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 21:26:23.03 0
【 例 】

・波平、跳び箱が飛べない

 → 波 平 『ボクは跳び箱を政治的な理由で拒んだ!!』 ← 跳べないだけだろ 

362 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 21:32:12.06 0
FOVE VR Headset

ttp://youtu.be/LNtu5sbrzEA

無職無能の波平さんが言う慈悲や倫理などの能書きよりも、こういった未来志向の
感じられる先端技術の方が多くの人に役立つし、イノベーティヴで洗練されている。
そこには人工的な様式美も、介在している。

363 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 22:01:30.49 0
【 例 】

・ハイデガー直々に波平に哲学を教える

 → 波 平 『存在了解とはさしこである!!』 → 理解できるだけ知能がねーだろ

364 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 22:07:10.03 0
・ハイデガー『存在には存在論的差異があり、現存在と存在者がある』

 → 波 平 『なるほど、君もボクのレベルに追いついてきたようですね(笑)
        たしかにAKBとNMBには存在論差異があります(笑)』 ← 理解できてねーだろ

365 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 22:08:55.34 0
・放射能問題について議論しましょう

 → 波 平 『放射能怖い・・・家族を見捨てて名古屋にまで逃げる!!』 ← 思考しろや

366 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 22:14:07.95 0
と、このように波平が哲学板に居着く事によって、
全体的に哲学板が機能しなくなる、という部分はある。

本来は環境問題とかも話せる場なのだが、
波平の場合、ジゼル・ブンチェンが環境問題を話しても性的に解釈してしまうので
全く議論にならない。

自分を大きく見せたいという欲望は頭が悪い割に強いので勝手に人のブログ、レス、本から
丸々パクリ、しかもその内容を理解していない。

しかも無職で24時間居り、自演やAA荒らし、質問スレを乱立して板を私物化しているので、
哲学板としては全く機能しなくなっている。

367 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 22:31:40.17 0
どう見てもずぶのド素人(ホモサピエンス)に、ならばその喧嘩買ってやろうと逆に啖呵切られて、、、
その勢いは何処へ、………「もう、お腹いっぱいです」…とか、
あげく、尻尾巻いて逃げちゃうプロの世界の人って……、、、格好悪ひ。。。

368 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 22:37:54.37 0
                ,,,,,,,,
            ,.ィ ""; : ; : ; ゙゙゙゙ ‐ ,,
            ヽ. ヽ、`==´ / /   いいかな?www
.             ヽ ` ‐--‐ ´ /
         /i'´ ̄::::` -`ー'ー'''  /_       ウンタン♪ ウンタン♪
  _人_    /N::::_:::::/::| ` r ' //:/ ̄::::‐、       
  `Y´    /::::::://:::/:::::|  ><  /:::丁´:::::::::::::V゚}∩  *  
        /::::nんh_::∧:::::}/八. ∨::::::」::::::::::〈ヽ.ノ///〉     
.      /:/| ! // 〉:::::>ヘ.ノ八 ソ::::{::::::::::::/:::}    っ
     //:::::::\__ノ〉::〈:::::::|/ ∧〉::::〉::::::::/::::∧  , ィ´

369 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 23:14:22.35 0
>>366
などとマラを洗わない輩がのたまうw

370 :考える名無しさん:2016/01/03(日) 23:22:44.29 0
バーチャルリアリティなどニセモノに過ぎない。
文系の知識階級の人間は皆、そう言って切り捨てていたじゃないか?VRにリアルを感じる人間を「病」とも。
最近はどいつもこいつもVRに媚びやがって…。一体どういう事?

371 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/04(月) 00:32:36.21 0
■慈悲の経済学

1)〜6)
>>173-177


7)環境管理システムと慈悲2.0

慈悲社会が、近代化の中でどのように変容したか。客の行動を追従するシステムの話がでて
いたけど、それは慈悲と対立するのか?特に日本は環境管理システムの先進国だと思う。他
の国に比べても、客に不快な思いをさせないことに気を使うと言う意味では慈悲の延長上
ではないか。街のホッとステーションという名コピーがあるが、効率化のためだけに、自動
化、セルフサービス化を進める訳じゃない。どこに行っても同じ商品、同じサービス、機械
的な対応。それが現代人に安らぎになっている。

現代の倫理とは、儀礼的無関心と言う超高度な領域に入っている。電車で席を譲るのも大変
だよ。単に譲るだけではだめで、そこで儀礼的無関心を犯すわけだから、失礼がないように、
ボクは譲った後はできるだけすみやかに離れて無関心な関係に入れるようにしている。街
で食事するときも、無関心が保たれることは大切だよね。まあ、店のテリトリーに入るわけ
だから、自己主張されると、こちらも無関心でいられないわけで、無個性な店内、画一なサ
ービス。必要なときだけ、適切なサービスを。ここまで気を遣うのは日本人だけだろう。そ
こにあるのは、慈悲の名残り、慈悲2.0。

372 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/04(月) 00:33:24.91 0
8)貧困とコンビニエンス

確かにこの先に貧困の問題があるわけだけど、社会の中の孤立が貧困を悪化させてる。じゃ
あ、貧困者はそんなに干渉を求めているのか。貧困者も儀礼的無関心は求めている。だから
単に助ければ良いわけではない。先の電車の中で席を譲る問題に近い。そもそもシルバーシ
ートって、世界中であるだろうか?あれも環境管理システムの一つだよな。ここはお年寄り
たちの席であることをわかりやすくするだけではなくて、お年寄りが来たときに、互いに暗
黙に変われる。変わられる方と、必要以上に恐縮することもない。無関心のままに速やかに
席替えが行われるという、きめ細かいシステム。慈悲の精神。

だから貧困者支援もしかりなんだろう。ボクは現代の慈悲のキーワードは、コンビニエンス
だと思う。慈悲と愛の違いはまさにそこにある。相手からの見返りを求めない。でも愛は必
ず相手に負債を生むから、それさえも考慮する相手に負債を生まないように愛する。さらに
高度には、受けた慈悲の返礼がまた社会に対して行われる。

373 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/04(月) 00:34:39.76 0
9)慈悲の高度化

現代の慈悲は現代人が冷たくなって慈悲がなくなっているのではなくて、空気を読むこと
が慈悲になって、慈悲を起こすことか高度になっていること。基本的にはみんな慈悲を施し
たくて仕方がないが、抑えている。だから環境管理システムが重要視されている。そこで重
要なのが匿名性を担保しやすく、なおかつ広く波及するネット技術になる。まあ、同じく悪
意もやりやすい。オレオレ詐欺なんかまさに、慈悲をしたくて仕方がないが日本人を利用し
てるわけだからね。慈悲2.0にはネット技術は欠かせないだろう。

だから日本人はジレンマに陥っているといえるわけです。慈悲深い故に、相手のことを思い
は借りすぎて人工知能的ジレンマに陥っているわけです。だからコンビニみたいに単純化
な機械化、マニュアルが任せることが、もっとも慈悲深いところに行き着いている。ある種
究極です。人類史上初ここまでたどりつついた民族はいないでしょう。

なんでマニュアルな対応が慈悲深いかといえば、単に低コストから行われている訳ではな
く、相手への思いやりから行われている。現に日本のコンビニのような対応は、単にサービ
スのコストを下げる、簡単にするだけでは起こらない。高度なマニュアル化と、バイトをい
えども、それをこなせる日本人の知的で慈悲深さがあるから可能なのです。慈悲深い故に疲
れている日本人。

374 :考える名無しさん:2016/01/04(月) 03:11:20.28 0
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1364510719/17
        ↑  ↑  ↑  ↑  ↑

375 :考える名無しさん:2016/01/04(月) 11:23:14.85 0
オエッ (^Q^)

376 :考える名無しさん:2016/01/04(月) 14:46:04.48 0
儒教でまぬけやった次は仏教でもまぬけな事やるのか…
政治も経済も、儒教も仏教も理解できない奴が

377 :無職大王・下衆ニート波平 オエッ (^Q^):2016/01/04(月) 15:11:28.84 0
     
 > 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
 > いま、無職なんだ? >44
 >
 > 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
 > >>45
 > そう、無職。プーとも言うが。

378 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/04(月) 19:42:19.46 0
老子 初めに無があり有が生まれる
荘子 万物斉同説。有無という対立なくすべてが一で、すべてを肯定する。
中国仏教の空 有無の相対を越えて、高次の境地。
インド仏教の空 すべては相対的な関係(縁起)であり、無常である。

379 :考える名無しさん:2016/01/04(月) 19:52:16.53 0
慈悲=空気を読む事…
何のために解脱すると思ってんだ?

>慈悲を起こすことか高度になっていること。基本的にはみんな慈悲を施したくて仕方がないが、抑えている
慈悲を施したいという欲によるものであって解脱から程遠くなるだろうがw
しかも施す慈悲は自分勝手な偽善

もう一回仏教のお勉強をやり直せ
あ、儒教も理解してなかったよな?

380 :考える名無しさん:2016/01/04(月) 19:54:08.12 0
>>378
>老子 初めに無があり有が生まれる
無とは何もない状態じゃないって理解しているか?

381 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/04(月) 21:04:57.02 0
>>379
レス読んでないな(笑)

>>380
知ってること言いたいだけ(笑)

迷子はワンパターンだな

382 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 00:34:38.24 0
ワンパターンてw

どっちが

383 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 05:03:25.37 0
>>381
慈悲=空気を読む事ってのがおかしいと思わないのか?

384 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 10:26:14.33 0
クルクルアタック!
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission_anm/USER/20150125/69/6003569/1/378x292xa82ed35e6449b16c032f0c2a.gif

385 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 10:40:57.25 O
>>1
21世紀少年でも読めば良い

386 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 10:53:42.34 0
>>383
読んでこい(笑)

387 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 10:57:07.62 0
お前の言っている慈悲うんぬんが正しいとして、
経済学的には、最適化する個人の一種でしかないんだが?

経済学を語っているつもりが啓発セミナーでやっている内容以下

388 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 14:34:20.75 0
ドラッカーは、
『21世紀に重要視される唯一のスキルは、新しいものを学ぶスキルである。それ以外はすべて時間と共にすたれてゆく』
『イノベーションとは、昨日の世界と縁を切り、明日を創造することである。馴染みの過去を捨てて、リスクをとり、未知の世界へ飛び込むことなしに、21世紀において繁栄することはありえない。』


ナミヘイが何十年の歳月を経ても、なんの進歩もないのは、この逆をやっているからだな。
時代に取り残されて、念仏のように昔話と過去の事象を繰り返す早発性の認知症患者、
それがナミヘイ。

389 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 14:46:10.45 0
>>388
>ドラッカー
経済学的にはハイエクを隠すためにドラッガーを流行らせたっていう人間が出るくらい意味がないと思われてるよ
イノベーション云々の親玉はシュンペーター

390 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 17:59:14.80 0
>>388
勝った!

391 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 18:00:32.16 0
勝ち負けにこだわるのはry
ってほざいてたのは誰?

392 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 18:57:01.55 0
>>387
たとえば?

393 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 18:58:41.03 0
>>392
>たとえば?
これが出てくるって事は経済学の初歩も理解できてないって事だよな?

394 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 19:10:52.85 0
>>383
日本人が、古代以来仏教の慈悲から学んだ、世界を(メタ認識において)慈しむという教えが、
現代において、空気を読むというようなコミュニケーションとして現れている、ということ。

そして慈悲りすぎて疲れている日本人には、
環境管理システムによる誘導がとても安らぎになる。

どこが「最適化する個人」の一種なのか不明(笑)

395 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 19:11:19.32 0
>>393
勝った!

396 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 19:20:53.28 0
>>394
慈悲は上から目線で仁に近い
思いやりは下から目線で忠や孝に近い
あくまでも別物だが

>環境管理システムによる誘導がとても安らぎになる。
お前がそう思いたいだけだろ?
管理システムとして思考を停止させて行動しているだけで安らぎなんて存在しない
お前が大好きな『礼』に近いシステムだ
上からの目線で下を愚民化し言いなりになるバカを作るシステムがマニュアル化

マジで社会に出た事ないだろうお前?

397 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 19:22:23.36 0
>>394
>どこが「最適化する個人」の一種なのか不明(笑)
最適化する個人が何なのかを知らないアホが経済を語るなよ


>>395
勝った=負けましただもんなお前の場合

使えないカス=波平

398 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 19:23:32.78 0
>>396
あそ。

で、「最適化する個人」の一種とは???

399 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 19:23:58.44 0
>>397
勝った!

400 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 19:26:23.05 0
用語解説

たとえば?→おまえほんとは意味わからずにいってるだろう(笑)
勝った!→議論に負けたら逆ギレ人格攻撃。(笑)

401 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 19:32:48.04 0
>>400
たとえば?→×おまえほんとは意味わからずにいってるだろう(笑)
      ○僕ちん=波平はほんとは意味がわかりません

>勝った!→×議論に負けたら逆ギレ人格攻撃。(笑)
     ○波平が議論に負けたら人格攻撃

402 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 19:34:04.89 0
>>398
「最適化する個人」も知らないんで?

経済学を理解できてない証拠だよねw
仏教も理解できてないのに経済学を仏教で解説…無理ゲーじゃん
バカすぎる

403 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 19:35:25.41 0
>慈悲は上から目線で仁に近い

慈悲という日本語としてこのように使われることが多いからほとんどの人は間違えてるんだろう。
でも思想としては、日本人はすべてのものに感謝し慈しみ奉仕するという本来の意味が流れている。

仏教と儒教の違いの本質が、まさに慈悲と仁との違いですね。

404 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 19:37:53.71 0
自由主義経済学の基本は、等価交換にあるので、そこが限界ですね。
合理的主体もその中から生まれてくる。

本来の経済は、贈与交換が基本なので。
慈悲を語る場合には、最低でも贈与交換から入る必要がある。

405 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 19:38:47.56 0
>>403
>でも思想としては、日本人はすべてのものに感謝し慈しみ奉仕するという本来の意味が流れている。
だからこそ空気を読むとは違うんだが?
あくまでも個人的なもの

仁にしろ、慈悲にしろ立場が上の人間が下の人間に対して感じる感情であり、それに基づいて行動する

どこに空気を読む必要がある?

406 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 19:39:17.13 0
話は少し変わるけど、やっぱりネットでは、オープンソースの威力を感じる。
海外発の著名なジャーナリズムもほとんど無料で読める。プログラミング関係のソフトも
バンバン、インスコして使える。さっき、アイパッドで音ゲーをダウンロードしたけど、
無料とは思えない程のハイクオリティ。アイテムが欲しい人は、内部課金もあるけど、
戯れに、ツールや仕様に少し触れるくらいの感覚の人なら、無料で十分、楽しめる。

波平流に言えば、これも慈悲になるのかな。ブログでポチで100円とか、ビットコインで
課金とか、どういう感覚なのだろう、波平って。妄想の中では、一流のジャーナルに
負けないほどのなにかを書いているつもりなのだろうか、無職の波平は。

ネット内アプリでの課金でも、相当クオリティの高いものが、数百円で手に入る
現代なのにさ。あと、新しい画期的なアイディアは、クラウドファンデイング
で資金を調達して、開発するみたいなのが、一部で流行っている。そこにも、
レベルが高めの技術が要求される。波平の頭では、一生無理な世界。

407 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 19:44:12.81 0
>>404
>合理的主体もその中から生まれてくる。
こういう事を言う時点で自由主義経済を理解していない
合理的経済人なんて、否定されているし

>自由主義経済学の基本は、等価交換にあるので、そこが限界ですね。

等価交換ってA=Bが必ずしも同等とは限らない

http://libertypressjp.blogspot.jp/2015/11/10.html
資本主義の基本は取引、つまり物と物を交換することである。マルクスによれば、物と物を交換できるのは、物と物の「交換価値」が同じ場合だという。
著者の解説ではこうなっている。「鉛筆一〇本と消しゴム五個とが交換でき、シャープペンシル一本とも交換でき、さらにカップ麺一個と交換できる。
A商品x量=B商品y量=C商品z量……というように、さまざまな商品が、それぞれの量に応じて、他の商品とイコールで結ばれていきます。
比率が異なることで、いずれも同じ交換価値があるからです」

思わずうなずいてしまうかもしれない。しかし、ちょっと考えてほしい。もし二つの物の価値が同じなら、どうしてわざわざ交換する必要があるのだろうか。

一番わかりやすいのは、二人が同じ商品を持っている場合である。たとえば、あなたと私が同じブランド、同じ味のカップ麺を一個ずつ持っているとしよう。
同じ商品だから、マルクスの考えによれば、価値は同じである。しかし、あなたも私も、それをわざわざ交換しようとは思わない。時間と手間ばかりかかって、何の得もないからだ。


人が物を交換するのは、マルクスの主張とは異なり、自分の物と相手の物の価値が同じときではない。自分の物よりも相手の物の価値が高いと思ったときである。

408 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 19:47:13.39 0
>>406
なぜ人はネットで無償で労働するのか?
ネットには知恵にあふれている。
それらはほとんどが匿名の個人の無償の労働によって成り立っている。
このスレしかり。

しかしアップルミュージックのビジネスモデルが気になる。

409 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 19:49:17.81 0
>>408
>なぜ人はネットで無償で労働するのか?
それこそが最適化する個人なんだが?

410 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 19:49:32.06 0
>>407
>人が物を交換するのは、マルクスの主張とは異なり、自分の物と相手の物の価値が同じときではない。
>自分の物よりも相手の物の価値が高いと思ったときである。

資本論1巻ぐらいは読みなはれ(笑)

411 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 19:49:43.38 0
>>408
>しかしアップルミュージックのビジネスモデルが気になる。
お前がバカなだけだろググれば解決

412 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 19:49:58.48 0
>>409
たとえば?

413 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 19:51:03.40 0
>>410
>資本論1巻ぐらいは読みなはれ(笑)
だから資本論がおかしいんだが?
価値観は人それぞれ、等価価値じゃないからこそ交換する

414 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 19:51:32.92 0
>>412
わかりませんから教えて下さいって書き込めよ

415 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 19:52:28.04 0
>>414
ヒント
「商品交換は、共同体の果てるところで、共同体が他の共同体またはその成員と接触する点で、始まる(マルクス)」

416 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 19:53:05.60 0
それは違うだろ、407

君が、カップ麺の塩味を持っている。
僕が、カップ麺のカレー味を持っている。
両方のカップ麺の値段は同じでも、今日は塩味が食べたい、
今日はカレー味が食べたいのニーズで、等価交換は成立するんじゃない。

ネットやバザーでも、プチ市場が出来るのは、そういう面もあるだろうね。
プレゼント交換の楽しみを知らないのかな。

417 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 19:55:54.49 0
>>415
だからそれがどうした?

>>416
その通りだ、価値が違うからこそ交換する

418 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 20:04:04.00 0
>>417
マルクスは、等価交換なんて成立しない
なのに、成立しているのはなぜか。
まさに>>407から始まってる。

419 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 20:05:44.15 0
プログラミング言語は、アメリカ政府なり、大学なりが開発資金を拠出しているのだから、
その元を辿れば税金なのかもしれないよ。アメリカだと、大学などで新しいソフトを
作っているよね。FBのザッカーバーグの5兆円寄付みたいに、税金対策だけで
なく、富裕層や著名人は寄付などで社会還元するのが当たり前みたいな
アメリカの文化がある。これも、慈悲と言えるんじゃない。

420 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 20:17:29.44 0
ネットやブログの書き込みを無償の労働として感じるのは、無職の波平ぐらいで、
一般の人たちは、それを気晴らしや楽しみとして行っている。有用な情報提供を
するのも、それを行うことで情報のフィードバックが得られやすくなり、さらに、
良い情報が得られる確率が高くなるからだよ。それを多くの人は無意識では、
なんとなく分かっているので、だいたいみんな協力的に、情報を出し合う構造
が出来ている。

421 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 20:27:22.98 0
>>419
アメリカ文化は、キリスト教の隣人愛からきてますね。
原理的には、1神が隣人を愛せと言ってるので、
命令に従い、社会奉仕する。

慈悲は神ではなく、生きとし生けるものを慈しむことが
ある種、自然な状態であるということ。
それをしない方が苦であるということ。

422 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 20:29:30.49 0
>>420
労働が貨幣経済内のものであるというのは、
自由主義経済学の考え方ですね。

社会を豊かにするということを経済とするだけでも、
非貨幣経済の労働は、貨幣経済に負けないぐらい行われています。

423 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 20:34:02.68 0
>>418
お前、等価交換を肯定してたのに否定すんの?
バカだろ

424 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 20:36:15.47 0
>>421
>慈悲は神ではなく、生きとし生けるものを慈しむことが
>ある種、自然な状態であるということ。
>それをしない方が苦であるということ。
人間以外は弱肉強食が当たり前だが?
同じ人間であっても価値観が違えば殺し合いもする
キリストが隣人愛を否定している事すら知らなんだな

汝の敵を愛せよ…これって隣人愛否定の言葉なんだけど?

425 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 20:39:38.90 0
なぜ人はネットで無償で労働するのか?

一つは生産手段が低コスト化したということです。
たとえば自らの知恵を公開するのに、
ネットがなければ、出版するので高額な費用がかかります。
逆に言えば、知恵のコストが下がったとも言えます。

もはや多少の知恵は、低コストで公開されるので、
供給過多で、価格がつかないほどに安くなった。

二つは、収益のビジネスモデルが変わったというのがあります。
その場で、商品交換するのではなく、
ネット上のFREEは、結果的に回り回って金が入ってくるモデルです。
ネットで重要なので「関心(アテンション)」を集めることです。
そうすれば、広告収入などあとで収益はなんとでもなる。

三つは、個人に多いのが、そもそもが価値は貨幣かということです。
ネット上の価値は関心(アテンション)と言われています。
アクセス数、ブクマ、いいね!など
それは金になることもありますが、それよりも関心をもってもらえることがうれしい。

ボクの場合は、まさに三ですね。
リーマンでそこそこ金はあるので、ただただ関心を持ってもらって、
同じ興味がある人とコミュニケーションすることが楽しい。

426 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 20:40:03.79 0
>>422
労働も貨幣も交換の対象でしかないし、貨幣経済って何かも理解してないだろう?
貨幣そのものには価値がない

お前は「最適化する個人」ってのを理解してないだろう?
だから経済(学)を理解できない

427 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 20:45:47.54 0
>>425
無償労働と、生産手段の低コスト化には関連性はないけど?

お前のくだらん自己満足=最適化する個人の一つなんだが?

経済活動もしてないクズが経済も経済学も語るな

428 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 20:49:45.48 0
四つは、インターネットのはじめに、原始共産的な思想がありました。
ネット上のものは無償にしよう。
反資本主義的な。
楽観的リバタリアニズムとも言われますが、
古くはアメリカのヒッピー文化などにもつながります。
いまでは遠い昔ですが、空気としては残っています。

五つは、ネットが村社会というのはあります。
マルクスは「商品交換は、共同体の果てるところで、共同体が他の共同体またはその成員と接触する点で、始まる」と、
いいましたが、かつての2ちゃんねるなど、いまでもネット各地で起こっていることかもしれませんが、
共同体内(村社会)の経済の基本は贈与返礼交換です。

四、五でいえば、かつては、iPodなどないずっと前は、
ソフトや、音楽が個人のコピー品であふれて、配られていました。
いまでもあるのか?
それは、違法であることがわかっていて、四的な反資本主義で、
ネットは僕たちの世界で、僕たちの利益の為になにをしようがよいという雰囲気がありました。

ジョブスのもっとも功績は、
ネット村社会と資本主義の経済を、うまく妥協させた新たな経済を生み出したことかもしれません。
この仲裁は、楽観的リバタリアンのカリスマと言われるジョブスだからできたとも言えますね。

429 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 20:54:42.54 0
>>428
リバタリアニズム=全て自由じゃないだけど?
そもそも、ネット初期のファイル交換はそれこそ自分が持っているデータを
他人が持っているデータと交換するという等価ではない交換

どうして、お前はそこまで勘違いできる?

430 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 20:56:53.66 0
補足しとくわ…
>他人が持っているデータと交換するという等価ではない交換
つまり無償じゃない

431 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 20:57:20.06 0
>>429
日本語でおk?

432 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 21:04:45.03 0
楽観的リバタリアニズムは、超個人主義、能力主義なので、
慈悲とはまったく違います。

しかし日本でiphoneが流行っているのは、不思議ですね。
糞みたいなサービスで

ウィンドウPCに続いて、スマホもアップル、グーグルにやられて
慈悲スマホはでないですかね
そうすれば、フリックで苦労することなく、サクサク入力できるんでしょう。

433 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 21:07:31.07 0
>>431
お前がバカだから理解できないんだ!
元々ネットでデータを共有するってのは無償交換じゃない
無償=貨幣(金銭)の交換がない事だと勘違いしているだろう?
物を交換するのには物々交換だってある
物々交換が無償なのか?

ネットにデータを公開する事に必ずしみ金銭的な報酬が関係ない=無償だとは限らない
無償公開して神と呼ばれていい気になるという価値観(=欲望)に満足する奴だっている
「最適化する個人」とは自分の欲望に忠実な人間、よく言えば多種多様の価値観を持って行動する人間
実際は個人ではなく組織であったり、社会であったりする
政府も「最適化する個人」として行動する

お前は経済を語るほどの知識も経験もない、所詮ニート

434 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 21:08:22.15 0
>>432
>楽観的リバタリアニズム
誰の造語?

435 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 21:09:15.90 0
>>432
>しかし日本でiphoneが流行っているのは、不思議ですね。
普通に操作性が良いから

あ、お前はバカすぎて使いこなせないんだっけw

436 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 21:09:59.65 0
オープンソースでの成功例で1番有名なのはLinuxだけど、ただの大学院生が作った
ソースが、世界中のプログラマーの無償の協力や賛同、ソースコードの改良を重ねて
できたもの。ずっと前に、クリエイティブ・コモンズみたいな概念が流行った
と思うけれど、そういう着想のはしりがLinux的なオープンソースによる共同作業。

437 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 21:13:28.57 0
>>436
言うなればそれを無償で提供する事で流行らせるという自己満足から始まった
そしてそれがある程度広がる事でビジネスが生まれる(た)という事だろ

438 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 21:16:56.29 0
>>433
また迷子ってるな(笑)

無償交換
物々交換
等価交換
商品交換
贈与交換

違いわかるか?

439 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 21:22:33.76 0
>>438
お前が理解できてないだけだ
等価交換なんてない
できないからこそ貨幣経済が出来た
AとBを物々交換で交換するのが大変だから貨幣を仲介して例えばAを100円で、Bを150円で買う
という交換をするようになった

贈与交換もタダで交換するんではなくてそれなりの見返りを求めているから成立する
マジでお前は実社会に出た事ないだろう?
お前みたいな役立たずにタダで物をくれる奴なんているのか?

440 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 21:23:34.00 0
「最適化する個人」というのは、いい標語だね。経済学からの概念でないと、
さらにいい感じがする。

ドーキンスみたいに、利己的遺伝子と呼ぶと、なんかエゴの塊みたいに映るので、
一部の人には拒否感が生じるのだろう。最適化の内容は、いろいろあって、
ボランティアに感じられるような、やり甲斐や社会奉仕的な達成感、
ネットで作品や評論をアップすることも、そこから自己満足や反応が得られるので、
それも純粋な無償の行為ではなく、なにかを得ているんだよ、と言われれば、
その通りだと思う。FBやTwitterなどのSNSも。たしかに、そういう意味で、
「最適化する個人」だと言えそうだ。

441 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 21:41:23.91 0
>>440
>「最適化する個人」というのは、いい標語
経済用語だが?
最適化する個人=自己の利潤を最大化する人間
利潤=欲=価値観で何によって満足するかは人それぞれ

442 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 21:49:07.42 0
>>441
>経済用語だが?
経済学用語の間違いw

443 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 21:50:44.85 0
>>439
冬休みだから初歩勉強な

1)等価交換
等価交換とは、その場で負債が生まれず精算される交換
マルクスがいうように、りんごとみかんの交換とか質が違うものに等価なんかない。
あくまでお互いが納得し等価と認めて交換し、その一瞬で精算されること。

無償交換、物々交換で、互いが納得すれば、等価交換。
商品貨幣交換も、貨幣と商品が等価だと納得して行われるので等価交換。

444 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 21:52:17.94 0
2)贈与交換
交換において、その場で精算されずに、どちらかに負債が生まれる交換。
だからそれに対して、時期をおいて返礼が行われる。
ご近所の困ったときに貸し借りや、プレゼントなど

445 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 21:52:49.07 0
贈与交換は、負債が残るので、基本は知りあいの中で行われる。
知らない人に金を貸す人はいない。
逆に贈与交換が信頼関係を生む。プレゼントなど。
逆に知り合いに等価交換するのは失礼。
基本的にプレゼントに現金を渡すのが失礼なのはこのため。

446 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 21:53:15.38 0
それに対して、等価交換はその場で精算されるので、知らない同士で行われる。
「商品交換は、共同体の果てるところで、共同体が他の共同体またはその成員と接触する点で、始まる」
この意味は、共同体の中では、信頼関係があるから基本は贈与交換。
商品交換=等価交換なんてものは、共同体と共同体の間、すなわち誰かわからないもの同士がするもの、とうこと。

447 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 21:55:32.58 0
>>443
>無償交換、物々交換で、互いが納得すれば、等価交換。
だから、それは等価交換じゃないって
人が物を交換するのは、マルクスの主張とは異なり、自分の物と相手の物の価値が同じときではない。自分の物よりも相手の物の価値が高いと思ったときである。
って>>407で説明してるだろうが?

448 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 21:58:51.31 0
>>447
それだと、1個人の心理で、すべての交換に当てはまるな(笑)

449 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 22:02:23.77 0
>>445
>贈与交換は、負債が残るので
ぷ、ただより高いものはないって言葉を知らないんで?
何らかの見返りがあるからこそ行われる
だから負債とは限らない、どこぞのバカが言ってたな
誰かの負債は、誰かの資産

>446
>等価交換はその場で精算されるので、知らない同士で行われる。
へ〜お前の中じゃ物を交換するのに知人とはやらないんだ?
近所の店で物を買った事もないんで?
100円の価値がある商品を100円という貨幣で交換する事はその場で精算されるから
お前のいう等価交換じゃないの?

お前、マジで社会経験ないのね

450 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 22:04:59.28 0
>>449
まあ、資本論1巻ぐらいよんで、お勉強しなさい(笑)

451 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 22:07:44.02 0
>>448
まだ、理解できなんだ?
交換は個人だけの価値観ではできない
AとBが同じ価値観を共有しなくても貨幣という共通のものを使う事で交換できる
等価交換とは貨幣によって成立する=貨幣経済

貨幣そのものに価値はない、あるのは(誰かが保障した)信用
だから貨幣を介在しないもの=経済的価値で計れないもの
それが自己満足であったり、贈与であったりする

そういう基本的な事すら理解しないで経済を語ってるんだ?

452 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 22:09:30.54 0
>>450
>まあ、資本論1巻ぐらいよんで、お勉強しなさい(笑)
だから資本論がまちがっているって何度言えばわかる?

共産主義がなぜ破綻した?
経済は需要と供給で成り立つ、供給だけで経済を操ろうとして失敗したのが共産主義

453 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 22:17:14.47 0
>>451-452
資本論1巻読めばわかるよ(笑)

454 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 22:19:06.69 0
基本的に経済学で扱うのは貨幣によって交換できるもの

ただし、貨幣によって交換できないものも扱う事がある
それは最適化する個人を研究する時だ、行動経済学
心理学や社会学と経済学がくっ付いたものが行動経済学

455 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 22:20:03.51 0
ピケティもそうだが、
1 現状分析(資本主義分析)と課題
2 課題に対する対策

2はたいしたことがないが、
1は素晴らしい。

そういうもんだ。哲学って。

456 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 22:20:05.43 0
>>453
波平、お前はどこまで迷子なの?
(笑)が出た時は反論できない時だもんな?
マジで使えね〜奴

457 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 22:20:50.15 0
>>454
自由主義経済学な(笑)

458 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 22:21:34.15 0
>>455
大変ですな〜反論できないから話を変えるためにピケティを出すと…w

ピケティの専門はゲーム理論、行動経済学の一分野だけど?

459 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 22:21:59.57 0
>>456
いまさら、資本論の説明するのめんどくさい(笑)

460 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 22:22:31.77 0
ttps://www.nttdocomo.co.jp/product/easy_phone/f06f/index.html

では、さっそく行動経済学の原理に則り、池沼の波平でも使えるスマホを探してきた。

461 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 22:22:46.31 0
>>457
>自由主義経済学
アダムスミスを語られても困るって

462 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 22:25:36.86 0
>>459
>いまさら、資本論の説明するのめんどくさい(笑)
マルクス経済学なんてやっているのはバカな共産主義者だけだが?

そもそも説明できるほどの人間が貨幣経済を理解してないとは笑わせるな
特にジョブズを出して自由主義を無理矢理説明したつもりなのがド最低なセンスだがw

463 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 22:29:51.83 0
>>455
>1 現状分析(資本主義分析)と課題
そもそも経済学は過去の事例を使って、現状分析をし

課題対策しようとする学問なんだが?

ほとんどの場合、正しくない現状分析をする事で、間違った課題対策をやる

464 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 22:30:27.44 0
今、中国が結構、アフリカの支援で大規模な資金援助をしている感じだけど、
やっぱり、それもアフリカでの資源獲得を目論んだ贈与なのだろうな。
あとは、大国としてステータスを築きたいという感じかな。

ヤフーコメントなどでは、日本が海外で資金援助をすると、それを非難する声がけっこう
挙がるのだけど、国連の常任理事国入りなど、いろいろ日本にだって思惑というか、
のちの利益を考えての行動なのだろう。ODAなんかも、基本的には紐付きの開発援助
だよね。

465 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 22:34:19.50 0
■慈悲の経済学

1)〜6)
>>173-177

7)〜9)
>>371-373

10)なぜ人はネットで無償で労働するのか?

一つは生産手段が低コスト化したということです。たとえば自らの知恵を公開するのに、ネ
ットがなければ、出版するので高額な費用がかかります。逆に言えば、知恵のコストが下が
ったとも言えます。もはや多少の知恵は、低コストで公開されるので、供給過多で、価格が
つかないほどに安くなった。

二つは、収益のビジネスモデルが変わったというのがあります。その場で、商品交換するの
ではなく、ネット上のFREEは、結果的に回り回って金が入ってくるモデルです。ネット
で重要なので「関心(アテンション)」を集めることです。そうすれば、広告収入などあと
で収益はなんとでもなる。

三つは、個人に多いのが、そもそもが価値は貨幣かということです。ネット上の価値は関心
(アテンション)と言われています。アクセス数、ブクマ、いいね!など。それは金になる
こともありますが、それよりも関心をもってもらえることがうれしい。ボクの場合は、まさ
に三ですね。リーマンでそこそこ金はあるので、ただただ関心を持ってもらって、同じ興味
がある人とコミュニケーションすることが楽しい。

466 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 22:34:55.86 0
>>464
その通り贈与には必ず見返りがあるからやる
中国の場合大国としてのステータスは勿論、資源の確保目的

日本も資源の確保が目的でODAをやる

467 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 22:34:58.40 0
四つは、インターネットのはじめに、原始共産的な思想がありました。ネット上のものは無
償にしよう。反資本主義的な。楽観的リバタリアニズムとも言われますが、古くはアメリカ
のヒッピー文化などにもつながります。いまでは遠い昔ですが、空気としては残っています。

五つは、ネットが村社会というのはあります。マルクスは「商品交換は、共同体の果てると
ころで、共同体が他の共同体またはその成員と接触する点で、始まる」と、いいましたが、
かつての2ちゃんねるなど、いまでもネット各地で起こっていることかもしれませんが、共
同体内(村社会)の経済の基本は贈与返礼交換です。

四、五でいえば、かつては、iPodなどないずっと前は、ソフトや、音楽が個人のコピー
品であふれて、配られていました。いまでもあるのか?それは、違法であることがわかって
いて、四的な反資本主義で、ネットは僕たちの世界で、僕たちの利益の為になにをしようが
よいという雰囲気がありました。

ジョブスのもっとも功績は、ネット村社会と資本主義の経済を、うまく妥協させた新たな経
済を生み出したことかもしれません。この仲裁は、楽観的リバタリアンのカリスマと言われ
るジョブスだからできたとも言えますね。

468 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 22:37:25.42 0
>>465
まだ、理解してないんだ?
慈悲によって行動する事=最適化する個人(自己の利潤の最大化)の一種

無償による労働=自己満足(自己の利潤の最大化)

>低コストで公開されるので、供給過多で、価格がつかないほどに安くなった。
なんて全く関係ない

469 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 22:38:28.37 0
頭がかわいそうな波平のブログのコピペが始まりました(白目

470 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 22:40:53.64 0
>>466
中国の場合は、贈与ではなく、すでに見返りとの交換だろう。
様々な利権をもらっている。

471 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 22:41:10.71 0
>>467
無償なのに僕たちの利益の為なの?
僕たちの利益って何?

472 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 22:41:44.57 0
>>470
贈与とは見返りのためにやるんだけど?

473 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 22:42:47.46 0
>>468
慈悲と仁が同じとかいう、等価交換の意味もしらない(笑)

474 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 22:49:24.55 0
最適化する個人
『この世で一番おもしろいミクロ経済学』(笑)

475 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 22:52:55.84 0
>>473
慈悲と仁が同じとは言ってないだろう?
上からの自己満足の一種であるところは同じだが?

等価交換…
自分が持っている物よりも相手が持っている物の価値が高いから交換する
だから、等価交換なんて物は実際には存在しない
株式や土地をなぜ買うのか、買った値段よりも上がると思うから買うんだ
土地はともかく株式に何の価値がある?
ただの紙切れだぞ、しかも最近は電子化されて紙切れですらない

貨幣も同じだ、かつては金や銀だった、それが紙切れになり電子化されて形すら無くなりつつある

476 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 23:04:27.35 0
>>474
ようやくググったかw
最適化する個人ってのが出てくるのがその本
それを難しく言うと
経済学の10大原理の
人々はどのように意思決定するか
1.人々はトレードオフに直面している
2.あるものの費用はそれを得るために放棄したものの価値である
3.合理的な人々は限界原理に基づいて考える
4.人々は様々なインセンティブに反応する

交換とは、あるものの費用はそれを得るために放棄したものの価値であり、トレードオフに直面しているという事
そして交換は、限界原理に基づいて考える=自己の利潤の追求と様々なインセンティブに反応する事で意志決定される

ミクロ経済学とはこれらの人間=最適化する個人を研究したもの
経済とは物と物を交換する事

基本ができてない奴が経済と経済学を語るな

477 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 23:09:41.30 0
>>476
もうすこしましな本も読んで勉強しないと(笑)

478 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 23:12:33.08 0
>>477
お前がだろう?
(笑)が出ると話を理解できてませんってのが本音だもんなw
ふざけた名前の本だが、お前でも理解出来る程度にはかなりマシな本だが?

少なくともその本を読めば>>467のようなバカな内容をブログにしようなんて思わない

479 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/05(火) 23:16:17.97 0
>>475
漫画で勉強してるぐらいだから、難しいこといってもわからないと思うが、
キミが言ってるのは逆なんだよ。

>自分が持っている物よりも相手が持っている物の価値が高いから交換する
>だから、等価交換なんて物は実際には存在しない

キミの場合は、最初に一元的な価値が想定されている。
相手がみかん6、こっちがリンゴ4で、相手の持ってるものが高いかわからないだろ

みかんとりんごを交換するときに、一元的な価値がない
だから等価交換は等価だというあくまでそれぞれの納得でしかない。

480 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 23:22:16.89 0
総務省 ポイントカード一本化を検討へ
日本テレビ系(NNN) 1月5日(火)19時5分配信

総務省は各種ポイントカードをマイナンバーカードに一本化できないか、検討を始めることにした。
これは総務省の仕事始め式で高市総務相が指示したもの。カードを発行している企業や団体を
結ぶシステムを立ち上げ、各種ポイントカードや銀行、図書館、商店街などのカードを
マイナンバーカードに一本化しようというもので、来年春以降の実現を目指す。

各企業はポイントカードのサービスで利用者の囲い込みを狙っているが、総務省幹部は「
磁気カードからICチップ入りカードに移すための莫大(ばくだい)な投資を行わずに済む」
と企業側にもメリットがあることを強調している。

ほら、案の定、始まったでしょ。波平は、楽観視してたけどさ。

481 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 23:22:22.87 0
>>479
>だから等価交換は等価だというあくまでそれぞれの納得でしかない。
それを、自分が持っている物よりも相手が持っている物の価値が高い(と思っている)から交換する
ってんだが?

そんな単純な事を理解しているフリをして難しい言葉にして分かったつもりだからバカにされてんだぞお前

482 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 23:28:01.18 0
贈与は必ずしも見返りは得ないと思うけど
死後の遺産を家族などと関係ない施設などに贈与するし
何時もの無職さんの言う等価交換は換金だよね
手形や当たり馬券を交換する行為

流石に波平憎しの度が過ぎて錯乱した書き込みだと思うけど

483 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 23:29:28.66 0
>>480
>磁気カードからICチップ入りカードに移すための莫大(ばくだい)な投資を行わずに済む
何のための囲い込みだか理解してないのか、企業を脅してマイナンバーを使って個人情報を集めようとしているのか…
ポイントカードも迂闊に作れないな…元からだが益々危険と

484 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 23:32:35.26 0
>>482
>贈与は必ずしも見返りは得ないと思うけど
贈与と無償を混同するな
無償は必ずしも見返りは求めないが…
そもそも、家族に贈与するのは、その見返りに自分の面倒を見てもらう事が含まれる

波平、コテハン外して他人のフリをするな、分かりやすい自演がバカすぎ

485 :考える名無しさん:2016/01/05(火) 23:55:01.10 0
>>484
家族以外に残す人もいるよね
ちょっと頭冷やしたら?

貴方の思い込みや間違った常識を言い張っても誰も賛同しないよ

486 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 00:12:21.24 0
>>481
だからそんな一元的価値は、交換の前にはないんだよ。
それをいうなら、自分が相手の持っているもの方が必要だと思うからいうことだな。
それを価値と呼んではいけない。
ほんと、ド素人だな(笑)

>>480
まあ、あわてないあわてない。サヨは過剰だよ。

>>482
それは、贈与交換じゃないな(笑)

今日は、ド素人祭りだな。

487 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 00:18:19.49 0
民法に規定する贈与は、自己の財産を無償で相手方に与える意思を示し、相手方がそれに受諾することによって
成り立つ片務・諾成・無償の契約である(民法549条)。

民法上の贈与は、基本的に遺産贈与を想定している面が強いので、

488 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 00:30:11.94 0
>>443-446を、一括でレスすると、NGワードが書き込みできない。
なんの言葉がひっかかってるんだ?

489 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 00:33:02.86 0
1)等価交換
等価交換とは、その場で負債が生まれず精算される交換
マルクスがいうように、りんごとみかんの交換とか質が違うものに等価なんかない。
あくまでお互いが納得し等価と認めて交換し、その一瞬で精算されること。

無償交換、物々交換で、互いが納得すれば、等価交換。
商品貨幣交換も、貨幣と商品が等価だと納得して行われるので等価交換。

2)贈与交換
交換において、その場で精算されずに、どちらかに負債が生まれる交換。
だからそれに対して、時期をおいて返礼が行われる。
ご近所の困ったときに貸し借りや、プレゼントなど

490 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 00:34:40.39 0
贈与交換は、負債が残るので、基本は知りあいの中で行われる。
知らない人に金を貸す人はいない。
逆に贈与交換が信頼関係を生む。プレゼントなど。
逆に知り合いに等価交換するのは失礼。
基本的にプレゼントに現金を渡すのが失礼なのはこのため。

それに対して、等価交換はその場で精算されるので、知らない同士で行われる。
「商品交換は、共同体の果てるところで、共同体が他の共同体またはその成員と接触する点で、始まる」
この意味は、共同体の中では、信頼関係があるから基本は贈与交換。
商品交換=等価交換なんてものは、共同体と共同体の間、すなわち誰かわからないもの同士がするもの、とうこと。

491 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 00:42:27.65 0
>>486
wiki読んでから書き込んでるけどな
一々コピペはいらないよ

492 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 00:44:32.04 0
波平のはコピペしてるだけで要約されておらず長いから読む気になれん
もっと文脈に沿って短文で書いて

文脈から外れてる面もあるだろうけど
悪いがそこまで付き合ってやる気もない

493 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 00:46:00.80 0
それが波平の言うところの高度なネットの慈悲を発揮する場面だろ?

494 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 00:54:13.37 0
重要なことは最初にありきは、贈与交換ということ。
等価交換はかなり特殊な交換であるということ。
近代は、資本主義として、等価交換が全面化したことが特異。

まずここを理解できることが、交換の基本。

495 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 00:58:30.58 0
似ているのが、
重要なことは最初にありきは、修辞(レトリック)ということ。
論理(ロジック)はかなり特殊な交換であるということ。
近代は、資本主義として、論理(ロジック)が全面化したことが特異。

まずここを理解できることが、言語の基本。

496 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 01:08:28.82 0
それより実践として慈悲をもった書き込みしてくれw
期待してるよ

497 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 01:28:30.63 0
近代が等価交換、論理交換(ロジック)という正確さを求めることの理由は、知らない人たちと交わる機会が増えたため。

社会の流動性が上がった。
資本主義経済は流動性により発展するという特異。

498 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 01:30:29.01 0
似ているのが、
重要なことは最初にありきは、格差ということ。
平等はかなり特殊な交換であるということ。
近代は、資本主義として、平等が全面化したことが特異。

まずここを理解できることが、社会の基本。

499 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 01:33:23.03 0
>>496

■慈悲の経済学
1)〜6)
>>173-177
7)〜9)
>>371-373
10)
>>465-468

500 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 01:36:13.52 0
それは理解というより波平のストーリーの軸に置こうとしている事でしょ
正直経済に慈悲という言葉を繋げようとしているから文脈が全く読み取れない
波平のレトリックとやらを読み解くのは至難の技だよ

501 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 02:10:02.23 0
3次元内における人間と称するHUMANは
2次元の玩具扱いですよ 
地質が地勢経済ゲームと化しても2次元には重力など存在しないし 

                         だお

502 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 07:56:38.13 0
価値交換について知らないと経済学について語れないので、
初歩的な価値交換について。

まず交換には大きく三つあると言われています。

互酬(贈与返礼交換)、再分配、等価交換。

この中で交換の基本は、贈与交換です。
等価交換が価値が同じものを交換することですが、
価値が同じということに、難儀があります。
等価とはなにか?

503 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 08:12:13.27 0
現在の等価は、需要と供給のバランスとしての市場価格で決まるなどと言われていますが、
かなり大がかりな仕掛けです。
欧州では地域連動した物価は14世紀頃からあると言われていますが、

基本は互いに必要なものを必要なときに交換しあうのが、簡単です。
特に資本主義経済前の農業社会では、基本は自給自足で、交換の場面は少ない。
また農業社会では人々は土地に埋め込まれているので、周りは知り合いです。
困ったときは助け合う。
贈与交換とは、貸し借りです。
交換の大きさは非対称でよく、また時間も問いません。その場で清算することはない。
逆に贈与交換では清算することはない失礼です。
信頼関係を贈与交換が支えているので、清算すると、関係を切ることを意味します。

だから農業社会では商人は嫌われていました。
彼らは共同体に等価交換を持ち込みます。
すなわち利潤を持ち込みます。
贈与交換には儲けはありません。

504 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 08:26:38.79 0
再分配は、いまでいう税金です。
みんなから金を集めて、公共的な投資を行います。
ここに権力が巣くうことで上前がはねられるわけです。

等価交換は古くから都市で行われていました。
土地から離れた見知らぬ人たちが集まる場では交換は、その場限りの清算になります。
貸し借りは返ってくる保証はなく危険です。

農業社会では、全体に占める等価交換の比率はわずかです。
しかし等価交換も必要なものでもあります。
山の人は海のものを、海の人は山のものを求めるからです。
この知らないもの同士、すなわち共同体間の交換に仲立ちする人たちが商人であり、貨幣です。

505 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 08:46:54.55 0
農業社会で金持ちと言えば、やはり土地持ちです。
農業生産から金を吸い上げる。

そのような経済の潮目が変わるのが、大航海時代後の遠洋貿易後です。

地域の山と海の交換から、遥か海を越えた交易により、交易額は飛躍的に向上します。
商品等価交換は途端に、土地からの収益より大きな利益を生むようになります。

その流れが、農業生産→重商主義→重農主義→自由主義です。商品交換社会は、単に商品を交換する重商主義から、国内生産物を重視する。さらに生産性を向上する分業による工業化へ。
経済規模は飛躍的に向上していきます。そして農業経済から資本主義経済へ移行していきます。

人々は効率的な分業体制に組み込まれて、労働力を売り賃金をもらう。賃金と商品等価交換して、生活品を手に入れる。
こうして商品等価交換が社会へ前面化していきます。

506 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 08:50:34.30 0
ただしここで重要なことと、資本とは何か、ということです。
資本はなんに金ではなく、金を生むに活用される金のことです。
等価交換が瞬時に清算するといいましたが、資本は違います。

507 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 09:21:44.12 0
原理的に言えば、資本は時間延滞した等価交換と言えます。
その場で等価交換せず、一般が交換を延滞する。
そのかわり、利子が付く。
なぜ利子が付くのかの一つの説明は、贈与交換と違い相手は見ず知らずの他人だから返ってこないリスクがある。その埋め合わせとも言えます。

その場で清算されなくても、延滞時間、利子など明確な契約により交換が成立する等価交換交換です。
資本主義とはこのような資本の力で多くの人に大きな金が動かせるようになり経済を発展させる経済活動です。

しかしここで贈与交換の陰が忍び寄っています。

508 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 12:07:28.69 0
贈与交換は、相手との信頼関係が重要で、だれかれと交換しませんが、
等価交換のよいところは、金さえ持っていれば相手を選ばないことです。
この自由と平等の原理が自由競争を生み経済を活性化して、自由主義経済を支えています。
同じ価値を持っていれば、誰だろうが安いものが選ばれる。

しかし資本の場合、特に金が大きくなればなるほど、
貸す相手が本当に返せるのかという「信用」を判断することが必要です。
信用を自由と平等に判断するというのはとても難しい問題です。

そもそもにおいて、自由主義の自由と平等な等価交換での自由競争は、とてもリスキーです。
その場その場で、見ず知らずの人と交換し精算することは、
長期的にはリスクが伴います。
そこに自由な競争が発生し、今日勝てても明日勝てるとは補償されない。

509 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 12:19:26.85 0
自然から(無限に)贈与されるというが前提だよな

510 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 12:57:42.66 0
ここで、金ピカの等価交換が贈与交換に変色します。
信頼評価を担保に、自由競争が贈収賄色に染まっていきます。

511 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 14:19:11.78 0
自由競争という一回一回の勝負では博打です。
ではなく、何らかのコネクタで競争を優位に進めたいと、考えます。
資本の信用評価が信頼関係に変わる、すなわち贈与交換に変色する。
実際は勝ち組同士が手を組む。
互いに融通しあうことが一般です。

現実的には、純粋な等価交換、自由競争は不可能に近い。そこに贈与交換性がこびりつきます。
権力がなぜ必ず腐敗するのかの理由がここにあります。

このように贈与交換は仲間をつくるというレベルで働く雑草のような強さがありますが、
等価交換は契約に守られなければ実現しない、そして契約の実行には国家権力並みの統率がいるという弱い交換方式です。

なぜ資本主義経済と近代国家が同時に立ち上がったのかの理由がここにあります。

512 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 15:14:10.50 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

現実A↓

睡眠時間以外AKB漬けの生活・・・
http://hissi.org/read.php/dancesite/20120827/Q2g1Y1JtajQ.html
http://hissi.org/read.php/akb/20120827/R29IdTkvaysw.html
http://hissi.org/read.php/akb/20120827/eGtaU2RqRWUw.html

513 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 15:53:40.34 0
>互酬(贈与返礼交換)、再分配、等価交換。

3つの交換方式を定式化したのは、ポランニーですが、
さらに発展させたのは柄谷です。

これら3つはいつの時代も調和して社会を生成する。

等価交換ー再配分ー互酬とは、
資本−国家ーネーション

どれが強いかで統治形態が変わると。

514 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 15:58:11.46 0
そう、無職。プーとも言うが。そう、無職。プーとも言うが。そう、無職。プーとも言うが。

515 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 17:17:57.19 0
表向きの制度が変わっても、支配の原理はそれほど変わらない

516 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 17:40:54.01 0
では基礎は押さえたところで、慈悲のエコノミーとはいかなるものか?

517 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 17:49:25.59 0
一応、真面目に読んでやろう

518 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 18:00:08.69 0
読み終えた。

まあ、感想としては『いつも通りテキトーな波平の思考だな』って感じ。

519 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 18:00:47.97 0
この続きは2月に配信予定です。

第三の波平ファンクラブに入会すると続きが今すぐ読めます。(月々250円)
ただいま入会金無料キャンペーン中。

こちらにて受付中。
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/

520 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 18:03:57.96 0
左巻きのヒロインのケツ追っかけているという
妄想を大便されたご感想
はそうですか??

521 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 18:04:24.79 0
>>518
ここまでは

子曰わく、述べて作らず、信じて古を好む。
ひそかに我が老彭に比す。

522 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 18:07:17.28 0


  波 平 『アイスは何故チョコ味以外マズイのか?
       ミルクは白く、これは何も無い真っ新な紙を連想させる為、
       人間の食欲を奪います。対してチョコは黒髪等の若々しさの象徴であり、
       白髪が老いの象徴とされる事の正反対の現象となります。
       つまり、アイスはチョコ味以外食べてはいけないのです。』

523 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 18:09:11.47 0
一応マジレスすると、↓の戯画化した波平の思考では、
『おめーの趣味だろ』っていうレベルを抜け切れてない事がわかるかな?

ある程度哲学として提出する思考をしたいなら、なんでもかんでも因果関係で繋げりゃ良いってもんじゃないんだよ。



  波 平 『アイスは何故チョコ味以外マズイのか?
       ミルクは白く、これは何も無い真っ新な紙を連想させる為、
       人間の食欲を奪います。対してチョコは黒髪等の若々しさの象徴であり、
       白髪が老いの象徴とされる事の正反対の現象となります。
       つまり、アイスはチョコ味以外食べてはいけないのです。』

524 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 18:10:37.32 0
慈悲のレベル3
キミはどこまでいけた!

「慈の所縁は一切の衆生なり。父母妻子親族を縁ずるがごとし、この義を以ての故に名付けて衆生を縁とする[慈]という。
法を縁とする[慈]とは、父母妻子親族を見ず、一切法は皆縁より生ずると見る、これを法を縁とする[慈]と名づく。
無縁の[慈]とは法相および衆生相に住せず、これを無縁と名づく。」
大般涅槃経

525 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 18:15:22.79 0
コテとんだ!

キリスト教徒はレベル0
儒教とはレベル1
日本人はレベル1.5
縄文人は世界が小さいしレベル2
仏はレベル3

526 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 18:23:21.21 0
しかし、そのレベル分け自体、
おまえの頭の中でしか成立してないだろw

527 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 18:31:23.35 0
しかし、波平もこうはなりたくないという人生の見本になってしまったな。

年も明けたから、今年は波平37歳になるのか・・・
24歳だった頃は余裕だったのにな。

528 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 18:36:37.73 0
他のスレで「お前は波平だろ?」とか誰かが書くと
みんな物凄く怒って「違うわい!」とか書くwww

529 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 18:40:24.10 0
>>528
それ以上の侮辱はありまんせんからね(笑)

530 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 23:23:11.61 0
無職さん
波平さんのアナルは貴方のもですよ
誰も狙っていませんからそんなに必死にならないでください
それとも波平にアナルを舐めて貰いたいんですか?

531 :考える名無しさん:2016/01/06(水) 23:26:29.55 0
>>530
脱字が波平の自演ですと物語っていますねw

532 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/06(水) 23:51:35.18 0
三つの交換方式 >>502-511について、説明したが、
実はこの説明は大きな前提がある。

すでに交換し合う財をもつ主体が想定されている。
しかし所有権もまた主体も、基本的には近代の発明である。
すなわち等価交換が生み出した産物である。
等価交換は前提として、所有権と交換する主体を求める。

だから近代以前の贈与交換を主体として社会におていは、
所有権も、主体も曖昧であり、
異なる社会形態を考える必要がある。

たとえば贈与交換の発見は、モースの「贈与論」をはじめ、
未開社会の分析においてである。
農業社会以前の社会であるのは、農業社会においては
富が生まれて階級が生まれて、王が富を集め、分配する
再配分が起動する。

533 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/07(木) 08:01:03.53 0
このような贈与交換を主体とした未開社会では、モース、レビィ=ストロースなど、円環の比喩など全体として調和をもって交換が行われていることが指摘されている。
贈与を受けた者は負債感を感じ、返礼としてどこかに繰り返す。それを受けた者がま返礼するということで、全体として円環と構造が生まれている。
さらにこの美しい円環の駆動因としてデリダは外部からの純粋贈与の存在を指摘する。
たとえば自然の恵み(純粋贈与)が見返りなく「贈与」される。
これを受けた者は天に返すことができないのでそれを独占するのではなく、誰かに送り返す。
そのようにして円環が駆動する。
これは天災(純粋暴力)の場合も、負債を受けた者に対して誰かが援助することもあるだろう。
これほど美しく駆動していたかは疑問があるが、自然に埋め込まれて生きる集団の生存のリスク分散の自然な知恵とも言える。
一時的に富を独占することに価値はない。

534 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/07(木) 08:22:41.32 0
慈悲は究極的には純粋贈与に近い。
悟りを開いた者は空(無我無法)の境地に達して、見返りなく人々へ贈与ことができる。また無常、皆苦から生きとし生けるものものへと深い慈しみを持つ。
それはあたかも天の恵みのようである。

また悟りを開くことは仏の領域であり、そこまで行かなくても、仏教に帰依するものは自分なりの慈悲を作動させる。

「慈の所縁は一切の衆生なり。父母妻子親族を縁ずるがごとし、この義を以ての故に名付けて衆生を縁とする[慈]という。
法を縁とする[慈]とは、父母妻子親族を見ず、一切法は皆縁より生ずると見る、これを法を縁とする[慈]と名づく。
無縁の[慈]とは法相および衆生相に住せず、これを無縁と名づく。」大般涅槃経

仏の無縁の慈悲に達していなくとも、衆生の縁とする慈悲として親族など身近な者へと無償の慈悲、さらには法の縁とする慈悲としてより広い人々へと無償の慈悲。

これは原理的には先の未開社会の贈与の円環に近い。
ただしその範囲の射程が、生きとし生けるものもの、また生死を超えた輪廻と、限りなく広い。

535 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/07(木) 08:30:58.83 0
ただし未開社会がその範囲の射程がかなり小さな集団に限られているのに対して、慈悲は生きとし生けるものもの、また生死を超えた輪廻と、限りなく広い。

贈与交換が信頼関係を担保にするために顔見知りの集団内で行われるのに対して、
慈悲は原理的には卑近な信頼関係にこだわることを苦として解体する解脱により、より広い範囲へと向かう。

これは神の領域だろうか。

536 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/07(木) 08:45:04.56 0
正月にNHKBSでクールジャパンの特番を行っていたが、そこで日本人の思いやりについての話があった。
サウジアラビアで、日本人を紹介する番組を人気を博している。
その例として、ガソリンスタンドの給油の際に車が汚れないような様々な小さな配慮や、デパートで店員がお辞儀をすること、公園でお菓子をこぼして拾い集めて後片付けをするなど、日本人の文化が驚きをもって紹介されている。

海外では合理的でガソリンスタンドは給油するのが目的、店員は客に物を売るのが仕事、公園の清掃は業者がやるものことが当たり前だ。

この影響で日本の小学校で教室の掃除することが道徳教育として、サウジアラビアの300校で取り入れられはじめたなど。

537 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/07(木) 08:52:07.88 0
この日本人の思いやりの文化に大きな影響を与えたのが仏教、すなわち慈悲の思想だろう。

面白いのは日本人が資本主義でも成功していることだ。いまの日本の主体の交換様式は等価交換である。

ではその中で慈悲文化はいかに作動しているのか。

538 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/07(木) 08:52:39.42 0
この続きは2月に配信予定です。

第三の波平ファンクラブに入会すると続きが今すぐ読めます。(月々250円)
ただいま入会金無料キャンペーン中。

こちらにて受付中。
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/

539 :考える名無しさん:2016/01/07(木) 11:52:05.55 0
ボウフラニート波平 Hey !

540 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/07(木) 14:09:10.89 0
△世界の歴史〈2〉中華文明の誕生 尾形勇 中公文庫  ISBN:4122051851
△世界の歴史〈6〉隋唐帝国と古代朝鮮 砺波護 中公文庫  ISBN:4122050006
○魂のありか 中国古代の霊魂観 大形徹 角川選書   ASIN:B00F5W686I
○地図で読み解く日中韓の古代史 武光誠  ワニ文庫 ISBN:4584393826
○史記 武帝紀 1 北方謙三 時代小説文庫 ISBN:4758437262

●中村元選集15巻  原始仏教の思想T ISBN:4393312155
△中村元選集21巻 大乗仏教の思想  ISBN:439331221X
○中村元選集22巻 空の論理 ISBN:4393312228
△慈悲 中村元 講談社学術文庫 ISBN:4062920220
△古代インド 中村元 講談社学術文庫  ISBN:4061596748

△仏教、本当の教え インド、中国、日本の理解と誤解 植木雅俊 中公新書  ASIN:B00LMB0N1C
△ゴータマ・ブッダ 早島鏡正 講談社学術文庫 ISBN:4061589229
△仏教誕生 宮元啓一 講談社学術文庫 ISBN:4062921022
○仏教の根底にあるもの 玉城康四郎 講談社学術文庫 ISBN:4061587315
○仏典はどう漢訳されたのか――スートラが経典になるとき 船山徹 ISBN:4000246917
△老荘と仏教  森三樹三郎 講談社学術文庫 ISBN:4061596136

△世界の歴史(4)オリエント世界の発展 小川英雄 ISBN:412205253X
△文明の十字路=中央アジアの歴史 岩村忍 講談社学術文庫  ASIN:B00OKC1Y5E
△中央ユーラシア史 (新版 世界各国史) 小松久男 ISBN:463441340X

△人口論  トマス・ロバート マルサス Kindle版 ¥0
○中世と貨幣 歴史人類学的考察 ジャック・ル=ゴフ ISBN:486578053X
○百姓の力 江戸時代から見える日本 渡辺尚志 角川ソフィア文庫 ISBN:4044000034

541 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/07(木) 15:40:21.15 0
贈与は利益を生むことを目指すわけではないが、内部と外部を作り出し、内部が有利になるよう助け合い融通しあう。
等価交換には内部も外部もない。合理的な主体が多数いるだけだ。そしてそれぞれの主体が自らの利益を目指して合理的な判断をする。
だから資本主義において、等価交換はラディカル故に贈与交換を呼び込む。
そして贈与交換は小さな内部をつくり、特定の主体のみ優遇して、自由競争全体の活動を阻害する。

慈悲は、贈与交換に近いようだが、内部と外部がない。主体が多数いるだけだ。
そしてそれぞれの主体が他の主体へ見返りのない贈与をする。
たとえば日本の資本主義では、慈悲はどのように働いているか。

大きな特徴としては、それぞれの主体が自らの利益を目指しておこなう競争を、利己的なものから社会貢献へと変換させている。
これは自由主義の理念でもある。
自由な競争は卑近では主体の利益になり、また全体でみれば社会全体の豊かさを底上げし、人々を幸せにする。
慈悲はこのような資本主義の理念において、全体の底上げを重視するよう作用している。

542 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/07(木) 15:40:53.00 0
西洋人にとって、あくまで先行するのは主体の利益をもとめた競争だ。
社会全体の底上げはそれらの結果論でしかない。だから「神の手」だ。それに対して、日本人の慈悲にとって社会全体の底上げもまた目的である。
だから特定の主体のみが豊かになることを必ずしもよしとしないところがある。

たとえば先の例で、等価交換の基本である有形の商品を贈与することはしない。
それは資本主義の否定である。
しかし無形の商品であるべきサービスについて、日本人は等価交換の対象とせずに、社会全体への奉仕として扱う傾向が強い。
有形商品においてガチガチの等価交換を進め、補完的に無形商品を(純粋)贈与することで社会全体の底上げを進める。

543 :考える名無しさん:2016/01/07(木) 15:54:05.70 0
仕事探そうや

544 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/07(木) 16:43:19.51 0
サービス商品の純粋贈与化は、第二次産業という有形商品が等価交換の対象である場合には、よく作用したのではないだろうか。
あくまで利益を得るのは有形商品の販売であり、それを補完するためにサービス商品を無償の贈与として提供する。
あるいはユーザへ使いやすいサービスとして商品の品質を向上させる。
またサービスの純粋贈与化は労働者にも働く。ベタにいえばサービス残業である。
労働力と賃金の等価交換を越えて、労働者が無償で贈与する。それは単に愛社精神だけではないだろう。
日本人としての社会貢献が働いている。

しかし現在のように第三次産業に移り、商品が無形の商品、すなわちサービス商品に移ってきたときに、問題が起こっているように思う。
たとえば消費者はサービスが無償の贈与であることが当たり前になってしまっている。
このためにサービス商品から適正な価格を得ることが難しくなっている。
その上でIT化により商品が複雑化する中で、消費者へのサービス商品へのニーズが増して企業負荷が増えている。
あるいは企業の収益が悪化する中で、労働者のサービス残業が習慣して、過剰な責任やさらに無償の業務を強いる傾向があるなど。

545 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/07(木) 16:46:07.34 0
このような傾向は、特にIT産業での日本企業の遅れにでているのではないだろうか。
たとえばIT産業を牽引する米国企業を見ると、ソフトにバグがあるのは当たり前、だからといってアフタケアーも不十分。
文化として消費者の自己責任が当たり前に認知されている。自己解決できない人は能力の低い情報弱者扱いである。
あるいはサービスには対価が必要だから自らマニュアルを買って勉強する。
これに対して、日本の企業には、商品の販売の前に品質を上げるための改善を行うのはサービスとして当たり前でその費用がかかる。
また販売後もアフターケアとして無償のサービスに多大な費用がかかる。
米国のIT産業はこれだけサービスに対してドライで身軽だからこそ、変化の早いIT産業を推進することができるのではないだろうか。

しかしその中でも、日本人の対応の一つとして環境管理技術の向上があげられるかもしれない。

546 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/07(木) 16:50:55.97 0
この続きは2月に配信予定です。

第三の波平ファンクラブに入会すると続きが今すぐ読めます。(月々250円)
ただいま入会金無料キャンペーン中。

こちらにて受付中。
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/

547 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/07(木) 16:52:50.06 0
たとえば前々からこんなこと日本人以外でやることあるのかと、不思議なことがある。

新幹線の改札での対応だ。

548 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/07(木) 17:03:27.71 0
たとえば東京駅で言えば、新幹線を降りた後、出口は2種類ある。
一つは直接、駅の外へ出る改札口、もう一つは在来線へ出る改札口だ。
直接、駅の外へ出る場合は切符を自動改札に入れて出ればよいが、在来線へ場合は、在来線分の乗車券が出てくるので、切符を取らないといけないが、
それがわからず切符を取らずにとのまま通過する人が多いのだろう。

いつも自動改札の出口に職員が立って大声を張り上げて、切符を受け取るようにさけぶ続けている。

最新の改札であるにも関わらず、人海で叫んでいる。
こんなことは海外でもあるのだろうか。
海外だと自己責任で放置するのではないだろうか。

特に若い職員が声を張り上げているが、海外ならこんなことのために入社したんじゃなきとブチぎれそうだ。

549 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/07(木) 17:04:27.95 0
これも慈悲文化から来る、日本人のサービスの純粋贈与化ではないだろうか、

550 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/07(木) 17:06:58.09 0
【NEWS】指原莉乃の初監督作品、HKT48初のドキュメンタリー映画のタイトル、予告、ビジュアルが決定!映画『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』1月29日(金)公開です!
youtube.com/watch?v=TSq4iq… @345__chan

551 :考える名無しさん:2016/01/07(木) 17:07:26.29 0
中年ニートの発作がどうにも止まらないw
レスし続けないと犯罪に手を出すんだろうな

552 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/07(木) 17:49:22.46 0
>>551
勝った!

553 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/07(木) 18:24:07.93 0
だれもついてきてないしやめた。

554 :考える名無しさん:2016/01/07(木) 21:16:24.62 0
総じて例えが強引で説得力がないからね

例えばソフト業界のアフターサービスだけど
海外のソフトウェアを日本人も使うわけだけど何故法人としての精神と顧客としての精神が同じ価値観で動かないのか何も説明できていない

555 :考える名無しさん:2016/01/07(木) 21:18:16.32 0
つまりは慈悲以外のもの
開発力の差が単純に存在して日本は追いつけていないだけという事では

556 :考える名無しさん:2016/01/07(木) 21:34:13.85 0
波平さんも文章がどんどん支離滅裂になっているね。
というよりも内容がない。

557 :考える名無しさん:2016/01/07(木) 21:57:45.46 0
折角数多くの本を読んでいるなら解説に徹したほうがいいかも
語り口調をもう少しやわらかくすればアフィも繁盛するかも

558 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/07(木) 22:39:06.18 0
まったくわかってないわけでもないようで

559 :考える名無しさん:2016/01/07(木) 22:41:57.91 0
というか働けよ

560 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/07(木) 22:41:59.61 0
>>554
簡単でしょ
日本のユーザーは日本人企業には慈悲を求めるが、
米国企業には求めないということです

561 :考える名無しさん:2016/01/07(木) 22:54:06.08 0
>>560
がんばって
その良く分からない理屈を納得できる人が現れるといいね

562 :考える名無しさん:2016/01/07(木) 23:17:46.36 0
        ,..-──-.‐-‐-.‐-、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::<:::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::|
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::|
   (____________)○
   丿 ::.__  .:::::::::::::  __  ::::ヽ
  / /。 ヽ_ヽv /: /。ヽ  ::::::ヽ    ,.〃´ヾ.、  /  /
 / / ̄ ̄√___丶  ̄ ̄\  ::::| / |l     ',  / /
 | .:::::::::: / / tーーー|ヽ     ..::::: ::|r'´  ||--‐r、 ',   パンツョックーン!
 | .:::::.  ..: |    |ヽ   .,..ィ'´     l',  '.j '.      パンツョックーン!!
 | :::    | |⊂ニヽ| |  'r '´         ',.r '´ !|  \
 | :    | |  |::💩:::| !  l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
 \:    ト--^^^^^┤   ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ

563 :考える名無しさん:2016/01/08(金) 04:46:23.72 0
一軒家を購入しようとおもっています。
ローンの月の支払いは23万円くらいになります。
車など他のローンはありません。

結構毎月の支払額が高いので、少し不安です。

そこで質問なのですが、月20万円以上のローンを支払っていらっしゃる方
手取りの月収を教えていただけないでしょうか。

できれば毎月の支払額と月収、子供の有無を教えていただけるとたすかります。

来月までには買いたいと思っています。

よろしくお願いします。

564 :考える名無しさん:2016/01/08(金) 04:47:17.28 0
自営なので夫の収入は月によって変動しますが現在手取り100万〜150万くらいだと思います。
最近不景気でこの額になりましたが以前は200万以上はありました。
生活費として夫から毎月60万円渡され、その60万円の中から20万円以上の家のローンを支払っています。
この中から保険料(けっこう高いの入ってます)等も払っていますので
月5、60万もあれば余裕だと思います。

565 :考える名無しさん:2016/01/08(金) 04:48:25.84 0
一昨年一戸建てを購入し、月ローン24万円。夫婦共働き、乳児1人。
月の手取額が分かりません…、世帯年収は税込み2000万強でしょうか。車など他のローンはありません。
これで手取りっていくらなんでしょう…。
昨年は繰り上げ返済が1000万できました。どこから湧いてきたんでしょうか。
あまりにザルですいません。参考になりませんね。

566 :考える名無しさん:2016/01/08(金) 04:51:17.96 0
我が家は土地を買い家を建てたんですが

土地代8210万,
家外構で3680万で合計1億1890万でした。
頭金は双方の親の援助+夫の独身時代の貯金2千万と私の貯金1千万と二人で共働きで
いくらかで6千万用意しました。残りの約7千万がローンです。
月40万円ボーナスなしです。

夫(37歳)は開業医です。子供は7歳と5歳の二人、私立の小学校と幼稚園に通っています。
手取りは月280万程です。

私の妹は建て売り7980万を買い親の援助貯金で2千万程頭金を用意し
月24万返済していると聞いています。広告代理店勤務の夫(42歳)と
小学生一人の専業主婦です。多分年収は1千万台です。

567 :考える名無しさん:2016/01/08(金) 04:57:33.31 0
手取りは月120万ちょっとです。

ローンは20万強ですが、マンションなので管理費や駐車場代が別途かかります。
マンションは長期修繕費がありますが一戸建てだとメンテが自腹。
そのための貯蓄と当然のことながら固定資産税がどーんときますのでその貯蓄。

23万のローン以外にも月5万は積み立てておかないとならないことをお忘れなく。

我が家は子供がふたりいるので学費も貯めねばならず・・
でも60前には払い終えたいのでこの返済額になりました。

568 :考える名無しさん:2016/01/08(金) 04:59:34.51 0
3年前に土地を購入し、2年前に家を建てました。
夫婦共働き+保育園児一人の3人家族です。
手取り月収は120万程度で、ローンは月々26万円。
昨年は何とか繰り上げ返済も頑張ったのですが、今年は全く無理です。
何かにつけて買い物や贅沢をしてしまっている気がします。
家計簿もつけていますが・・・改善なし。
そろそろ本気で家計を見直さないと、と反省しているところです。

569 :考える名無しさん:2016/01/08(金) 07:28:43.88 0
無職さん
ここは人生相談所でも無ければ占い師のスレでもありません
ましてや精神科医でも無いのでそろそろ病院に行かれるかご家族と話し合われたら如何か

明らかに病んでいますよ

570 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/08(金) 08:55:40.10 0
ここまで来ると日本の資本主義がピケティの格差論を回避するわけは明らかだろう。
慈悲のエコノミーが働いているからだ。

571 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/08(金) 09:03:18.17 0
ピケテイによると、経済成長率以上に資本による収益率が良いことが格差を広げるという。
これは資本の贈与性による。
資本の信用は容易に贈与に汚染される。
すなわり金持ちは金持ちと贈与の円環を作る。

それに対して慈悲のエコノミーは一見贈与に似ていながら、円環閉じることをよしとしない。
最低でも日本人内までは開こうとするエコノミーを持つ。

572 :考える名無しさん:2016/01/08(金) 09:42:50.09 O
>>1
成功者の意見を見て成功するとは限らない
実行する事にしか意味を持たない

573 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/08(金) 11:17:44.17 0
ここまでまとめました

[試論]日本人の慈悲エコノミー論
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20160108#p1

574 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/08(金) 11:32:49.59 0
まずまずの完成度だな(笑)

575 :考える名無しさん:2016/01/08(金) 14:42:10.57 0
酷い
お経のような文章だな
糖質特有のベタッとした感じ

576 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/08(金) 16:46:15.42 0
>>575
完全勝利(笑)

577 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/08(金) 16:48:57.81 0
確かにな
これを理解できる人がどれだけいるか(笑)

578 :考える名無しさん:2016/01/08(金) 17:40:10.07 0
理解はできるよ
ただコピペした内容をつなぎ合わせただけだもん
しかし波平さん独自の思想は見受けられない
これもいつものことか

579 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/08(金) 18:01:10.51 0
[試論]日本人の慈悲エコノミー論
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20160108#p1


1 資本主義経済と3つの交換様式
2 日本人の慈悲のエコノミー
3 慈悲のエコノミーが格差を緩和する
4 IT産業における慈悲エコノミーの弊害</b>

580 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/08(金) 18:03:03.01 0
>>578
コピペ(笑)

逆に嬉しいな
当たり前と納得してもらえて

581 :考える名無しさん:2016/01/08(金) 18:07:45.59 0
中学生がレポート用紙にまとめて書いた下書きレベルという意味です
誤解なきように

582 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/08(金) 18:18:05.09 0
>>581
たとえば?

583 :考える名無しさん:2016/01/08(金) 18:23:04.09 0
小保方のコピペ偽造博士論文みたいなもの。

まあ、波平の学力は中卒レベルだけど。

584 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/08(金) 18:30:50.18 0
この続きは2月に配信予定です。

第三の波平ファンクラブに入会すると続きが今すぐ読めます。(月々250円)
ただいま入会金無料キャンペーン中。

こちらにて受付中。
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/

585 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/08(金) 18:53:32.08 0
わかったよ
元ネタ本な

贈与論 マルセル・モース
世界共和国へ―資本=ネーション=国家を超えて (岩波新書) 柄谷行人
貨幣と精神―生成する構造の謎 中野昌宏
中村元選集21巻 大乗仏教の思想
21世紀の資本 トマ・ピケティ

586 :考える名無しさん:2016/01/08(金) 21:32:29.41 0
ネタ本を編集するだけじゃ意味ないと思うけれどもな
そこから何をどう分析していくか
それで初めて論文レベルの内容になる
それが出来なければただのモノマネパクリ集

587 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/08(金) 21:47:14.58 0
>>586
そうだな。
これじゃあ、誰が読んでもできすぎだよな。

588 :考える名無しさん:2016/01/08(金) 23:29:39.57 0
アホか?出来なさすぎだから変なんだよ
読んでると船酔いするような変なノッペリとした文体
メリハリが無いんだよね
そして命題も結論もハッキリしないで終わる
まあ統失患者の症例としては別の角度から見る価値はあるかもしれないが
それにしてもひどい

589 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 00:25:03.62 0
ネタ本読んでも書いてません。
ほぼオリジナルで〜す(笑)

すごいんだけどわかる人がいないという

590 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 01:01:40.98 0
だって取材とかして無い上にデータも提示してないじゃ〜ん
そう言う豆な努力を見せないと独自のストーリーで人は納得しないよ

591 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 01:23:19.47 0
哲学なんてそんなもんだよ。
基本的には読み手の理解しようという努力がないと、
理解できない。

592 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 01:26:13.94 0
まあまだ先は長い。
とりあえず大枠の絵を描いてみただけ。

まだインドから出てない。
これから中国わたって、朝鮮半島で、聖徳太子。
それから時代をさかのぼって行かないと

593 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 01:26:55.27 0
グランドデザインとしてはまずまずかなと

594 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 02:04:53.38 0
でも波平は、微積分さえ出来ない池沼です。

595 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 02:10:16.61 0
波平がプログラミングとか出来ないのは、分かり切ったことだとしても、
この人、下手するとexcelでさえ使えなさそうなんだよね。

マクロって言われれて、すぐに分かりますか?
自称IT営業マンの波平さん。

職業設定するなら、もっと誤魔化しがきくものにすればいいのに、
波平は地頭も悪いので、そういう機転もきかないのだろう。

596 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 02:43:39.35 0
などと杜玖椀も理解できない阿呆がのたまう

マクロww

597 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 11:42:16.95 0
波平のブログは単なる池沼中年ニートのオナニー
キチガイは自分のことをキチガイだとは思わないとはよくいったものだw

598 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 11:54:46.93 0
なにを言おうが理解できないんだから負けだろ(笑)


[試論]日本人の慈悲エコノミー論
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20160108#p1


1 資本主義経済と3つの交換様式
2 日本人の慈悲のエコノミー
3 慈悲のエコノミーが格差を緩和する
4 IT産業における慈悲エコノミーの弊害

599 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 11:55:30.24 0
だってこれがこのスレの主題だぜ!

600 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 12:16:28.87 0
でも致命的に文章が下手なのは仕方ない。
学生時代はなぜかずっと国語が飛び抜けてできなかった。

脳の構造的に文章作成能力が低いと思う。
だからきちんとした文章にしようと直し始めたら、エンドレスループに入ってしまう。
だから一度書いた文章を読み返したくない。
誤字チェックをしない。
こういうわけだ。

軽い注意障害入ってんじゃないかなあ?

601 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 13:40:00.90 0
文章書くのがが苦手で下手だというのは
言語能力が低いということ
つまり思考を象徴化して表現する力が劣るということでしょう
これはもう絶望的に能力が低いという意味
考えることに波平さんの脳は向いていない
知能も低いということでしょうね
背伸びしないで身の丈にあったことをする方がいい

602 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 13:42:40.35 0
>>601
身の丈にあったこと?

603 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 13:44:09.32 0
そうそう
無理に学問しないで
農業とかする方がいい
まあできるだけ考えないで体を動かすだけの仕事が向いている

604 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 13:56:52.70 0
この世界の真実があるとして、
真実とはなにかということとともに、
それが真実であるということをいかに見極めるかが重要になる。

古来から、その方法は神の使いによって行われてきた。
人知を超えた能力をもつ者がいうことが真実である。

より客観性を持たせるための考えられたのが、
反復性である。
真実であるなら、いかなる状況において同じことが起こるはずだ。
それが論理性である。

しかし論理による真実の確認は、ほとんど使われなかった。
それが一変させたのが、ニュートンである。
ニュートンが論理によって、神の領域=真実であったはずの天体を説明ときに、
論理という真実認定方法が衝撃をもって認められこととなった。

論理は、神の使いという選ばれた者でなくても誰でも使える方法であり、
そしてこそから、だれかれと世界の真実探しが始まった。
真実探しの民主化ということができる。

605 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 13:57:52.94 0
>>603
でもさ、学者やってるわけじゃなく、
ここ2ちゃんねるだよ?

606 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 14:01:34.17 0
>>604
重要なことは最初にありきは、贈与交換ということ。
等価交換はかなり特殊な交換であるということ。
近代は、資本主義として、等価交換が全面化したことが特異。
まずここを理解できることが、交換の基本。

重要なことは最初にありきは、修辞(レトリック)ということ。
論理(ロジック)はかなり特殊な交換であるということ。
近代は、資本主義として、論理(ロジック)が全面化したことが特異。
まずここを理解できることが、交換の基本。

重要なことは最初にありきは、格差ということ。
平等はかなり特殊な交換であるということ。
近代は、資本主義として、平等が全面化したことが特異。
まずここを理解できることが、社会の基本。

607 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 14:03:09.64 0
波平さんは哲学者とか経済学者とか学者にあこがれているわけです
それでその真似事をして満足している
しかし実は波平さんの大脳じたいが学問領域を考えることには向いていない
つまり時間の無駄になっているだけなんですね
だったら向いていることをして楽しんだ方が人生として正しいはず

608 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 14:11:25.91 0
>>607
趣味ぐらい好きにさせてやれや(笑)

609 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 14:16:40.46 0
論理による真実確認方法とは、

1 最小の単位に還元する
2 単位間の関係性を論理的に記述する

修辞→論理 単位は単語
不平等→平等 単位は主体
贈与交換→等価交換 単位はお金

610 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 14:18:22.53 0
どうせやるならもう少しまともな読書をした方がいい
本のチョイス自体にも問題がある
理解できないから解説書ばかり読んでいて
「西洋哲学はもう駄目だ」
と見切ってもそれは自分が分からないから逃避しただけ
しかしちゃんと本を読んだところで理解はできないでしょうけれども
だからオナニーなんです
その瞬間だけ気持ち良いだけでなにも残らないという無駄

611 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 14:20:13.24 0
しかしその後、論理による真実確認方法の限界も明らかになっていった。

612 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 14:21:56.20 0
>>610
趣味だからオナニーなんだけど
もう趣味超えてる?
このままだともったいないかな

613 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 14:23:56.61 0
古代の真理と現代の真理は認識が大きく違うでしょ
現代は神なんて信じていないし古代だって怪しいもんだ
現代の真理を読み解くなら法律が一番では?

614 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 14:26:31.83 0
>>613
法が真実であったのは、ニュートン以前。
現代は法は利便性を重視したルール。

615 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 14:26:39.36 0
波平さんにはオナニーしかできないのはもう分かっているのでそれは諦めていますよ
これ以上はもうどれだけ頑張っても何も変わらないのも分かっています
井の中の蛙大海を知らずでも仕方ない
本日も楽しいオナニーをどうぞ

616 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 14:27:34.19 O
>>612
もったいないだろwww
続けてればそのうち良いことあるよ

617 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 14:28:39.82 O
>>613
神を否定するのが哲学者なんだろ?
基本を忘れすぎwww

618 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 14:32:25.13 0
仏教の空とは、言葉認識を離れるところに始まるだろう。
言語認識の特徴は、有無に現れる。
無は有でないこと。有は無でないこと。

ウィトは言語化されないことは存在しない、といった。

空は、有でも、有でないこと=無でもない。
有無という言語認識を超えたところにある。

たとえば動物は言語を話さないが、認識としては有るを基本としているだろう。
有でない=無はかなり高度な認識で、言語がなければ「無いことがある」には至らないだろう。

だから植物の境地に近いのかもしれない。
言語認識、存在認識を超えた境地。

619 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 14:35:15.30 0
>>615-615
そもそもここにはオナニーしかいないわけで、
なにを言ってんのかね(笑)

620 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 14:40:50.50 0
>>617
アホですか?
神の否定なんて意味がないんですよ
そんなのが流行ったのはストア学からの脱却を図った一時期
未だにそんなカビ臭い思想を奥義だなんて思ってるお前こそまともな現代思想を読んでもいなければ哲学もしていない

しかし馬鹿でも良いんだよ
お前に誰も期待していないし哲学は賢者がやるものだから

621 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 14:41:24.36 0
しかし当然、植物の境地なのではないが、あえて言葉で表すとだ。

ようするに、うまいぐわいにさとってきてるとか、考えてはいけない。
言葉で考えてはいけない。
仮に覚ると、さとるということ自体を超えている。

しかしそんな事が可能なのか?
言語は人間のOSのようなものだ。
OSが向けたパソコンとはいかなるものだろう。
ただの箱ではないのだろうか。
特に西洋ではそのように考えるだろう。
精神的な病である。

622 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 14:42:01.96 0
 ___                       ____
 ゙=c_  \                    /_っ='
      く:::\                 /:::>'
       \::::\   ...-ー、,-─    /::::/
        \   -=ニ=-  -=ニ=-   / 
          \..    / ー-' ヽ   /
           \::.| ト‐=‐ァ' |: /     ヒャッホーーーー!オナニーだけが人生でぇ〜すぅwwwウヘヘヘヘヘヘッwww♪
              |::| ` `二´' |:|      ワシのクサマラは世界一じゃ ベヘヘヘヘッ ♥
    ,r――--、,,_ノ r、 三 η    ヽ___,,.―‐-、
    (         〃ヽヽ //ヾヽ         )
    ヽ  `ヽ、  ⊂ニpikarrrニ⊃   ,r''  /
     ヽ   } ` ー-ヾヽ// ヽヽ〃ー‐''7   /
      ヽ  .{      ι' 三 ヽ)    {.  /
      / ::ヽ               (_ヽ \、
      (。m。ノ               `ヽ、_nm

623 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 14:42:13.16 0
>>620
誰と話してんの?(笑)

624 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 14:46:22.40 0
>言語は人間のOSのようなものだ。
>OSが向けたパソコンとはいかなるものだろう。
>ただの箱ではないのだろうか。
>特に西洋ではそのように考えるだろう。
>精神的な病である。
  
誤字脱字も酷いが
これは園児の文章レベル

625 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 14:53:23.64 0
>しかし当然、植物の境地なのではないが、あえて言葉で表すとだ。
>ようするに、うまいぐわいにさとってきてるとか、考えてはいけない。
>言葉で考えてはいけない。
>仮に覚ると、さとるということ自体を超えている。
   
知障?

626 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 14:54:37.14 0
しかし仏教にでは空において、真実の智慧が完成されてる。

智慧-完成
パンニャ ハラミタ
般若-波羅密多

有無の先にあらわれるのは、清浄心であり、縁起である。
この世界のすべては関係し合って成立しているということ
そこから慈しみが生まれる。

言語認識の解体まではなんとなくわかるが、
そのさきに、精神の崩壊ではなく、善が立ち上がってくるという性善説は、
仏教という宗教的ドグマではにだろうか。

たしかに言語認識というOSに向こうに、身体智を持っているだろう。
しかしそれが善であるといえるのか。

それとも、言語認識の解体の仕方に仏教的なこつがあり、
善へ向かうのだろうか。

627 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 14:59:48.92 0
しかし人は修行においてとんでもない能力を発揮する。

フラッシュ暗算などみていると、人間の潜在能力のすごさに驚かされる。
あれは、あまたを良くするというより、もはや運動能力に近いんだろう。

身体に秘められた力。
たとえば様々な苦痛は、一度脳を迂回する「苦しめ!」という命令である。
ならばこの回路をコントロールするような訓練も可能なのだろう。

そのようにして、身体の能力を上げることで、
言語認識を薄めることはできるのかもしれない。

628 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 15:07:51.37 0
言語による真理の確認方法には様々な限界がある。

一つは、反復性によって真実を見極めると言うこと。
だからたとえば反復しない現象には使えない。
すなわち不可逆性な現象。すなわち歴史。歴史は繰り返さない。
人間もまた歴史の産物である。

もう一つは、言語による記録によって反復を確認する。
だから言語化できないものは対象外である。

これらのことから、
かなり限定的な真実判定法であることがわかる。
だから現代の真実は、この言語判定法によって、限定されている。
この判定法の対象外は、真実かどうかわからないというよりも、
真実ではないという扱いである。

629 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 15:11:32.11 0
そしてさらには、言語による真実判定方法が、
まったく普遍性がなく、単に人間が作りだしたゲームでしかないことが明らかになっている。
もはや破綻している。

それでも現代でも、言語判定方法が真実を作り出しているのは、
科学という方法に活用されて、豊かさを生み出しているということによる。
真実判定方法ではなく、利便性判定方法がになっているのだが、
資本主義社会においては、利便性が真実なのである。

630 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 15:15:27.62 0
仏教が究極的に目指すのは、心の平安である。
そのために、我を含めて所有を捨てること、
そして言語認識は有無を基本とするように、所有を生み出しているのだ。
そしてさらに言語認識の中の論性理は、所有の効率性=利便性を生み出している。

仏教は、言語による真実判定方法の外にある。
仏教は、平安が言語の、言語判定方法の外にあるという。

ほんとうだろうか。

631 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 15:17:28.91 0
ただし論理的にも、言語による真実判定方法が欠陥品であることは確かに、
有るとすれば、真実はその向こうはあることは確かである。

632 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 15:30:59.97 0
>>
師はこのように話し出された。
「スプーティよ、ここに、求道者の道に向かう者は、次のような心をおこさなければならない。
すなわち、スプーティよ、「およそ生きもののなかまに含まれているかぎりの生きとし生けるもの、
卵から生まれたもの、母胎から生まれたもの、湿気から生まれたもの、他から生まれたもの、
みずから生まれ出たもの、形のあるもの、表象作用のあるもの、表象作用のないもの、
表象作用があるのでもなくないのでないもの、そのほかの生きものもののなかまとして考えられるかぎり
考えられた生きとし生けるものども、それらのありとあらゆるものを、わたしは、<悩みのない永遠の平安>
という境地に導き入れなければならない。しかし、このように、無数の生きとし生けるものを永遠の平安に
導き入れても、実はだれひとりとして永遠の平安に導き入れられたものはない」と。
それはなぜかというと、スプーティよ、もし求道者が、<生きているものという思い>をおこすとすれば、
もはやかれは求道者とはいわれないからだ。それはなぜかというと、スプーティよ、だれでも
<自我という思い>をおこしたり、<生きているものという思い>や、<個体という思い>や、
<個人という思い>などをおこしたりするものは、もはや求道者とはいわれないからだ。」

金剛経
<<

633 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 16:05:03.88 0
>>623
ナミヘイと話していないのは確かです
最近つまらないよ…

634 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 17:17:33.14 0
■智慧の完成 般若波羅密多


ニュートン革命 真実の判定方法

この世界の真実があるとして、真実とはなにかということとともに、それが真実であるとい
うことをいかに判定するかが重要になる。古来から、その方法は神の使いによって行われて
きた。人知を超えた能力をもつ者がいうことが真実である。より客観性を持たせるための考
えられたのが、反復性である。真実であるなら、いかなる状況において同じことが起こるは
ずだ。それが論理性である。

しかし論理による真実の判定は、ほとんど使われなかった。それが一変させたのが、ニュー
トンである。ニュートンが論理によって、神の領域=真実であったはずの天体を説明ときに、
論理という真実認定方法が衝撃をもって認められこととなった。論理は、神の使いという選
ばれた者でなくても誰でも使える方法であり、そしてこそから、だれかれと世界の真実探し
が始まった。真実探しの民主化ということができる。

論理による真実確認方法とは、
1 最小の単位に還元する
2 単位間の関係性を論理的に記述する

重要なことは最初にありきは、修辞(レトリック)ということ。論理(ロジック)はかなり
特殊な交換であるということ。近代は、資本主義として、論理(ロジック)が全面化したこ
とが特異。まずここを理解できることが、交換の基本。単位は単語。

重要なことは最初にありきは、贈与交換ということ。等価交換はかなり特殊な交換であると
いうこと。近代は、資本主義として、等価交換が全面化したことが特異。まずここを理解で
きることが、交換の基本。単位は貨幣。

重要なことは最初にありきは、格差ということ。平等はかなり特殊な交換であるということ。
近代は、資本主義として、平等が全面化したことが特異。まずここを理解できることが、社
会の基本。単位は主体。

635 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 17:19:38.78 0
空観 言語認識の向こうへ

仏教の空とは、言葉認識を離れるところに始まるだろう。言語認識の特徴は、有無に現れる。
無は有でないこと。有は無でないこと。ウィトは言語化されないことは存在しない、といっ
た。空は、有でも、有でないこと=無でもない。有無という言語認識を超えたところにある。
たとえば動物は言語を話さないが、認識としては有るを基本としているだろう。有でない=
無はかなり高度な認識で、言語がなければ「無いことがある」には至らないだろう。だから
植物の境地に近いのかもしれない。言語認識、存在認識を超えた境地。

しかし当然、植物の境地なのではないが、あえて言葉で表すとだ。ようするに、うまい具合
にさとってきてるとか、考えてはいけない。言葉で考えてはいけない。仮に覚ると、さとる
ということ自体を超えている。しかしそんな事が可能なのか?言語は人間のOSのようなも
のだ。OSが向けたパソコンとはいかなるものだろう。ただの箱ではないのだろうか。特に
西洋ではそのように考えるだろう。精神的な病である。

しかし仏教にでは空において、真実の智慧が完成されてる。(智慧の完成、パンニャ パラミタ、
般若波羅密多。)有無の先にあらわれるのは、清浄心であり、縁起である。この世界のすべ
ては関係し合って成立しているということ。そこから慈しみが生まれる。

言語認識の解体まではなんとなくわかるが、そのさきに、精神の崩壊ではなく、善が立ち上
がってくるという性善説は、仏教という宗教的ドグマではにだろうか。たしかに言語認識と
いうOSに向こうに、身体智を持っているだろう。しかしそれが善であるといえるのか。そ
れとも、言語認識の解体の仕方に仏教的なこつがあり、善へ向かうのだろうか。

しかし人は修行においてとんでもない能力を発揮する。フラッシュ暗算などみていると、人
間の潜在能力のすごさに驚かされる。あれは、あまたを良くするというより、もはや運動能
力に近いんだろう。身体に秘められた力。たとえば様々な苦痛は、一度脳を迂回する「苦し
め!」という命令である。ならばこの回路をコントロールするような訓練も可能なのだろう。
そのようにして、身体の能力を上げることで、言語認識を薄めることはできるのかもしれな
い。

636 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 17:21:01.76 0
言語による真理判定法の限界


言語による真理の判定方法には様々な限界がある。一つは、反復性によって真実を見極める
と言うこと。だからたとえば反復しない現象には使えない。すなわち不可逆性な現象。すな
わち歴史。歴史は繰り返さない。人間もまた歴史の産物である。もう一つは、言語による記
録によって反復を確認する。だから言語化できないものは対象外である。これらのことから、
かなり限定的な真実判定法であることがわかる。だから現代の真実は、この言語判定法によ
って、限定されている。この判定法の対象外は、真実かどうかわからないというよりも、真
実ではないという扱いである。

そしてさらには、言語による真実判定方法が、まったく普遍性がなく、単に人間が作りだし
たゲームでしかないことが明らかになっている。もはや破綻している。それでも現代でも、
言語判定方法が真実を作り出しているのは、科学という方法に活用されて、豊かさを生み出
しているということによる。真実判定方法ではなく、利便性判定方法がになっているのだが、
資本主義社会においては、利便性が真実なのである。

637 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 17:24:31.82 0
真実を求めるときそこに真実はない

仏教が究極的に目指すのは、心の平安である。そのために、我を含めて所有を捨てること、
そして言語認識は有無を基本とするように、所有を生み出しているのだ。そしてさらに言語
認識の中の論性理は、所有の効率性=利便性を生み出している。仏教は、言語による真実判
定方法の外にある。仏教は、平安が言語の、言語判定方法の外にあるという。ほんとうだろ
うか。ただし論理的にも、言語による真実判定方法が欠陥品であることは確かに、有るとす
れば、真実はその向こうはあることは確かである。

>>
師はこのように話し出された。
「スプーティよ、ここに、求道者の道に向かう者は、次のような心をおこさなければならな
い。すなわち、スプーティよ、「およそ生きもののなかまに含まれているかぎりの生きとし
生けるもの、卵から生まれたもの、母胎から生まれたもの、湿気から生まれたもの、他から
生まれたもの、みずから生まれ出たもの、形のあるもの、表象作用のあるもの、表象作用の
ないもの、表象作用があるのでもなくないのでないもの、そのほかの生きものもののなかま
として考えられるかぎり考えられた生きとし生けるものども、それらのありとあらゆるも
のを、わたしは、<悩みのない永遠の平安>という境地に導き入れなければならない。しか
し、このように、無数の生きとし生けるものを永遠の平安に導き入れても、実はだれひとり
として永遠の平安に導き入れられたものはない」と。
それはなぜかというと、スプーティよ、もし求道者が、<生きているものという思い>をお
こすとすれば、もはやかれは求道者とはいわれないからだ。それはなぜかというと、スプー
ティよ、だれでも<自我という思い>をおこしたり、<生きているものという思い>や、<個体
という思い>や、<個人という思い>などをおこしたりするものは、もはや求道者とはいわれ
ないからだ。」

金剛経
<<

638 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 17:51:15.76 0
仏教徒乙

639 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 18:35:57.76 0
何の話やねん・・・

640 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 19:00:36.62 0
せんせー、受講料250円の支払いは切手で送付すればいいのですか?

641 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 19:44:08.99 0
>>640
はい

642 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 21:54:55.71 0
クーリングオフはできますか?

643 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 23:16:14.53 0
なぜ真理を求めるときそこに真理はないのか 般若波羅密多(智慧の完成)
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20160109#p1

644 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 23:21:23.62 0
>>634-637
仏教が目指したのは言語を排除することではなくて
煩悩やら感情からの開放でしょう
なんか違うんじゃないかな

645 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 23:25:53.54 0
>>644
禅問答なんかが、特徴的ですね。

646 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/09(土) 23:31:11.11 0
6.7 百丈の騎牛帰家
ある時長慶が百丈懐海禅師に尋ねた、「仏とはどのようなものですか?」

百丈「牛に騎(の)って牛を求めるのに似ている。」

長慶「悟った後はどうですか?」

百丈「人が牛に騎って家に帰るようなものだ。」

長慶「悟った後はどのような心がけで過ごせば良いのですか?」

百丈「牛に騎ったら杖を取って牛に見せながら他人の畑の農作物を踏み荒らさせないようにすれば良い。」

647 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 23:38:50.35 0
まあ、格好つけてるけど、要するに波平は今年37歳で職歴無し、
なんとか月250円払ってもらわないとヤバイってことだ。

俺の予想だとこのまま波平は40代職歴無し無職に突入すると見てるが。

648 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 23:43:54.33 0
言葉が邪魔だというのに仏典とか言葉で伝えている
だから言葉が問題なんじゃなくて感情よ欲との闘いなんだよ

649 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 23:48:52.80 0
波平はせめて35歳までに働いとくべきだったな↓
今からではもはや手遅れ・・・

1998年 波平最古の書き込みが確認される       (当時19歳)
2001年 芸能板でコピペ荒らしぴかぁ〜として認知される(当時22歳)
2001年 22歳であると自白                (当時22歳)
2004年 無職・ニートであると自白            (当時24歳)
2004年 オナニーブログを始める             (当時24歳)
2014年 働きもせずあっという間に十年過ぎる     (当時34歳)
2015年 父親が死んで遺産相続して大喜び       (現在36歳)
2015年 遺産で4Kテレビかったり買春ツアー参加   (現在36歳)

650 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 23:49:48.78 0
自分がお店や商売などをやっていて、そこで得られた現場情報を有料のメルマガ
みたいな感じまとめて、月々、何十万円かの収入得ている人はいる。

波平みたいに無職で、学問的にも疑わしい情報や知見を有料で欲しがる奇特な人は、
ほとんどいないだろうな。

651 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 23:55:07.86 0
慈悲とか言っているけど、ようは、自分のブログにお布施して下さいと言っているのだろう。
以前、三浪かなにかして早稲田へ入った女子が、ネットで学費を募集して、すぐに
まとまった資金が集まったのだけど、バッシングを受けて、すぐ返金した事件があったよね。

ネット乞食と言われていた。しかも、学費ではなく、遊興費っぽいものに使われそうな
感じだった。波平のブログを紹介していた佐々木某は、彼女を支持していたけど。
同じ早稲田中退の人間としてね。

652 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 23:58:15.40 0
波平は今年37歳になるのにプライドだけは高いからな。

素直に金を恵んでくださいとは言えないんだな、
ぶっちゃけ、250円要求するより働いたほうが早いと思うがな。

653 :考える名無しさん:2016/01/09(土) 23:58:55.18 0
なんか早稲田出身って本当に駄目な奴が多い
知り合いでもみんな弁はたつんだけれどもとんちんかんで傲慢
それにかなり左寄りだしね

654 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 00:05:29.48 0
俺は波平のこのメルマガの方法はたぶん、
酒鬼薔薇あたりの手法を真似たというか、ニュースかなんかで観たんだろうね↓

【酒鬼薔薇聖斗】元少年Aの有料メルマガ早速凍結くらっててワロタwww
http://sonicch.com/123032.html

655 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 00:10:26.36 0
酒鬼薔薇にせよ波平にせよ、中二病が治ってないから、
『楽して稼ごう』という意志が強すぎて駄目なんだよな。

それがメルマガで食ってこうという甘い発想を生む原因なんだよ。

656 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 00:11:26.57 0
>>648
ヒント 空は無ではない。

657 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 00:12:24.13 0
>>655
無職久しぶりだな(笑)
バイト忙しいのか?

658 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 00:13:45.59 0
そりゃそうです
「空がある」というくらいだから無とは違う

659 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 00:15:08.13 0
色即是空空即是色

660 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 00:15:57.15 0
仏教シリーズ

なぜ真理を求めるときそこに真理はないのか 般若波羅密多(智慧の完成) 
[試論]日本人の慈悲エコノミー論
[お勉強]中村元選集21巻 大乗仏教の思想 ISBN:439331221X
[お勉強]中村元選集15巻  原始仏教の思想1 ISBN:4393312155
なぜ仏教は新たな技術とともに回帰しつづけるのか  釈迦から大乗仏教
なぜ日本人にお墓は大切なのか  釈迦の非情

この続きは2月に配信予定です。
第三の波平ファンクラブに入会すると続きが今すぐ読めます。(月々250円)
ただいま入会金無料キャンペーン中。
こちらにて受付中。
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/

661 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 00:16:53.06 0
>>658
ヒント 空は有でも無でもない

662 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 00:18:53.48 0
波平さんにいわれなくてもこっちの方が仏教は詳しい
母方の親戚が僧侶だから(真言宗)

663 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 00:19:19.38 0
今年37歳でまだメルマガで食ってこうとか甘い発想で生きてるからな。

これはもう40代無職になるのはまず間違い無いわな。

664 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 00:21:05.13 0
>>662
たとえば?

665 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 00:23:56.94 0
仏教は早大な体系だからそんない大雑把には答えられないよ
中観とか唯識とか阿頼耶識とか…個別に語るだけで大変な分量になる
そんなことくらいは分かるでしょう

666 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 00:27:08.93 0
波平の知能の低さだと、たぶん宗派の違いすら分かってないな。

真言宗と言われても、ああアレね、っていう感じには絶対なってないな。

667 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 00:27:39.98 0
>>665
ここは哲学板だから、メタ仏教を語ればいいんだよ。

668 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 00:30:08.36 0
知識のあやふやな入門者に
メタも糞もないでしょう
基礎がなければ話にならない
もう少し真面目さがあればねえ

669 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 00:30:39.73 0
波平にとってのメタ仏教 → なんでも慣習/言語論 → それはウィト

→ 結局仏教じゃなくてそれ分析哲学やん

670 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 00:31:23.48 0
>>668
たとえば?

671 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 00:34:39.88 0
酒鬼薔薇にせよ、波平にせよ発想が歳の割に甘過ぎるんだよな。

思考はどっちとも中二ぐらいで止まってるから、
ワンピースとか富樫漫画あたりの真似で止まってる。

37歳にもなるんだったらいい加減諦めて働けや、
もうその歳になればわかるだろ。

672 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 00:34:40.59 0
仏教は思想体系であと同時に実戦の体系でもあるんですよ
だから実践抜きで上っ面を語るのは意味がない
仏教で重要なことは自分の師を見つけることです
最良の師と出会うことがひとつの目標でもある
師なくして仏教の勉強と修行はできない
波平さんには師がいない
無理ですね

673 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 00:40:34.69 0
>>672
問題はなにをもとに相対化するか。
比較宗教でもよい。キリスト教との相対化。

歴史主義者としては、なんといっても歴史相対化だね。
時代背景との関連、
地域的な関連
そして、バラモンから釈迦から大乗仏教から中国仏教から日本仏教という
伝言ゲームとしての相対化

中国には、仏教の前に儒教、老荘があるから。

674 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 00:42:26.77 0
要するに、仏教についてほとんど知らないってことね。

675 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 00:43:39.34 0
>>674
勝った!

676 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 00:44:25.64 0
波平さんはハイデガーのスタンスに近い
まあハイデガーは大嫌いですけれどもね

677 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 00:45:18.34 0
波平、とりあえず、仏教の主な宗派とその教義の内容を簡潔に説明してご覧。

678 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 00:48:07.88 0
波平さんには自分の考えが無いから真理について考えるとかは無理でしょう
せいぜいハイデガー流に他人のフンドシで相撲を取るしかない
ハイデガーなんか何も言っていないに等しいですからね

679 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 00:51:52.98 0
>>676
たとえば?

680 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 00:56:39.01 0
波平、キリスト教の福音書四つあるけど、
それぞれの福音書の名前と、その内容の違いを簡単に説明してご覧。

681 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 01:01:16.23 0
事実上自己にとって外部が存在していないということです
もしくは外部に関われない状態にある
ハイデガーもそうで自分の内部だけで世界を考えた
存在とか現存在というのは自己の内面で同一化してしまってその結果トートロジーに陥る
波平さんもテクストの読み込みが不自由だから外部が立ち上がってこない
波平さんが言語を排除しようということにこだわるのは実は言語がまともに機能していないから
その劣等感と苦痛から開放されるために言語を敵視する
波平さん流にいえばメタ仏教というのは実際は逃げ道に逃避しようとしているだけ
そもそも動機不純なんですよね
もっと自分自身と向き合う思考をしなければ何をやっても意味がない
自分をみつめ分析し時には破壊するくらいのインパクトがないような安穏とした姿勢なんか
なんの意味もない
仏教だって実際はかなりラジカルなものなのに

682 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 01:02:26.57 0
>>680
ぐぐれかす

683 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 01:05:46.53 0
>>681
ヒント 現象学には他者はいない。

684 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 01:10:49.14 0
現象学には他者がいないわけないですよ
基本姿勢として自己から世界を考えるという出発点なだけですね
だからこそ現代英米系哲学の基礎にもなった
分析哲学なんかまさに客観の学問じゃないですか
そうした分野の基礎がフッサールの現象学でもある
自分と対峙しないようなそういう波平さんの姿勢だと考えることじたいが無理になる
すべてが逃避行動
まず自分と闘うことが必要です

685 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 01:12:00.67 0
>>681
>波平さんが言語を排除しようということにこだわるのは

でも眼の付け所はいいね。
ハイデガーとウィトゲンシュタインは同じ時代を生きた天才。
ハイデガーは形而上学に挑む
ウィトゲンシュタインは形而上学を語らない。

でもこの時代は思考の限界の時代で、
結局、ともに独我論的限界に行き着く。
それが今の哲学の臨界。

キミも、哲学(言語)の限界に挑んでみないか!

686 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 01:13:42.21 0
>>684
独我論を突破するとは、自分と闘うこと。
面白展開になってきた。
で?

687 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 01:15:36.32 0
ボクは、ハイデガー派ではなく、ウィトゲンシュタイン派。
仏教学者の中村元も、仏教を語るのにウィトゲンシュタインを使う。

688 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 01:18:06.72 0
ハイデガーから構造主義へとつなげると面白いが
そこはまだ勉強前かな?

689 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 01:20:08.92 0
現代においてちゃんと残っている偉大な哲学思想や仏教などは
どれも自己との闘いを徹底して行ったものです
あのフロイトですら自分の神経症の症状を題材にして自分と闘った
ニーチェも同じ
カントやヘーゲルも自分自身と徹底して向き合って他者とも比較する中で格闘した
どの思想も自分自身が基本的なモデルになっているわけですよ
親鸞なんか完全に自分の人生の失敗から学んでいるじゃないですか
しかし波平さんが自分自身と闘ったところを未だに見たことがない
波平さんは自己と向き合わずに現実逃避にエネルギーを注いでいるだけですね

690 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 01:22:07.52 0
>>689
まあ、ただのリーマンの趣味だからね。
比べる人がおかしい(笑)

691 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 01:25:16.23 0
ただいま仏教シリーズ絶賛公開中。

 なぜ真理を求めるときそこに真理はないのか 般若波羅密多(智慧の完成) 
 [試論]日本人の慈悲エコノミー論
 [お勉強]中村元選集21巻 大乗仏教の思想 ISBN:439331221X
 [お勉強]中村元選集15巻  原始仏教の思想1 ISBN:4393312155
 なぜ仏教は新たな技術とともに回帰しつづけるのか  釈迦から大乗仏教
 なぜ日本人にお墓は大切なのか  釈迦の非情

この続きは2月に配信予定です。
第三の波平ファンクラブに入会すると続きが今すぐ読めます。(月々300円)
ただいま入会金無料キャンペーン中。
こちらにて受付中。
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/

692 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 01:27:08.07 0
リーマンとかウルトラマンとか全く関係ないです
哲学も仏教も自分を徹底して見つめていく
そして自己を破壊するくらいの格闘をして変化していく
日曜哲学者だってそういう自分との闘いはしている
波平さんは臆病で怠け者なだけなんですよ

693 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 01:29:51.39 0
>>692
じゃあ、キミの命がけを見せてもらおうか(笑)

694 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 01:33:16.38 0
 波平がウンコ漏らした  → @波平『どこが漏らしたのですか?』
                 → A波平『ズボンが茶色いからといって漏らした事になるのですか?』
                → B波平『臭いがするからといってボクが漏らしたと言えますか(笑)』
                → C波平『むしろキミが漏らしたのではないのかね(笑)』
                → D波平『ウンコ漏らしは必死だな(笑)』

695 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 01:33:34.18 0
必死に格闘している姿をどうやって見せろと?w
そんな下らない返しよりも
自分と向き合う 自分と闘う
そういうことを取り入れて下さい
本当に自分と闘うと体調を崩しますからね
それくらいに身体に影響が出るくらいなのはむしろ常識レベルです

696 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 01:34:12.22 0
>>695
勝った!

697 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 01:36:34.61 0
△世界の歴史〈2〉中華文明の誕生 尾形勇 中公文庫  ISBN:4122051851
△世界の歴史〈6〉隋唐帝国と古代朝鮮 砺波護 中公文庫  ISBN:4122050006
○魂のありか 中国古代の霊魂観 大形徹 角川選書   ASIN:B00F5W686I
○地図で読み解く日中韓の古代史 武光誠  ワニ文庫 ISBN:4584393826
○史記 武帝紀 1 北方謙三 時代小説文庫 ISBN:4758437262

●中村元選集15巻  原始仏教の思想T ISBN:4393312155
△中村元選集21巻 大乗仏教の思想  ISBN:439331221X
△中村元選集22巻 空の論理 ISBN:4393312228
△慈悲 中村元 講談社学術文庫 ISBN:4062920220
△古代インド 中村元 講談社学術文庫  ISBN:4061596748

△仏教、本当の教え インド、中国、日本の理解と誤解 植木雅俊 中公新書  ASIN:B00LMB0N1C
△ゴータマ・ブッダ 早島鏡正 講談社学術文庫 ISBN:4061589229
△仏教誕生 宮元啓一 講談社学術文庫 ISBN:4062921022
○仏教の根底にあるもの 玉城康四郎 講談社学術文庫 ISBN:4061587315
○仏典はどう漢訳されたのか――スートラが経典になるとき 船山徹 ISBN:4000246917
△老荘と仏教  森三樹三郎 講談社学術文庫 ISBN:4061596136

△世界の歴史(4)オリエント世界の発展 小川英雄 ISBN:412205253X
△文明の十字路=中央アジアの歴史 岩村忍 講談社学術文庫  ASIN:B00OKC1Y5E
△中央ユーラシア史 (新版 世界各国史) 小松久男 ISBN:463441340X

△人口論  トマス・ロバート マルサス Kindle版 ¥0
○中世と貨幣 歴史人類学的考察 ジャック・ル=ゴフ ISBN:486578053X
○百姓の力 江戸時代から見える日本 渡辺尚志 角川ソフィア文庫 ISBN:4044000034

698 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 01:38:45.35 0
で、話を戻すと、波平自身は自分と格闘しなければならない。
さしあたっては波平が無職である事とその人生の反省だな↓

1998年 波平最古の書き込みが確認される       (当時19歳)
2001年 芸能板でコピペ荒らしぴかぁ〜として認知される(当時22歳)
2001年 22歳であると自白                (当時22歳)
2004年 無職・ニートであると自白            (当時24歳)
2004年 オナニーブログを始める             (当時24歳)
2014年 働きもせずあっという間に十年過ぎる     (当時34歳)
2015年 父親が死んで遺産相続して大喜び       (現在36歳)
2015年 遺産で4Kテレビかったり買春ツアー参加   (現在36歳)

699 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 01:40:22.23 0
ちゃんと自分の低俗さと怠惰さに目を向けるべきですよ
勝った!とかわけの分からないことを書いて喜んでいるからいつまでたっても社会に出れないんです
まともに文章も書けないくらいに身体機能や言語機能が麻痺した人が社会人なわけないじゃにですか
それくらいのことは誰でも見抜けます
べつに他人に公表する必要なんかない
だから真面目に自分自身と闘って自分を成長させてください
他人としてはここまでしか言えませんね

700 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 01:40:30.62 0
>>698
無職(笑)

701 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 01:42:17.36 0
>>699
命懸け(笑)

702 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 01:44:03.70 0
> 2 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:12
> 父親には早く死んでもらいたい。
> もがき苦しんだ挙句に死んでもらいたい。
> 手足を切り落として舌を抜き酒樽につけて半年かけて衰弱死させる
> 「人豚」という中国の拷問があるそうだが、それをやってみたい。
> それができればわしは大笑いするだろう。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1048612014/2

                 ↓

@ ピケティはそもそも格差是正の為『富裕税の導入』を提案している
  例:> 第6回「これからの資本主義」(仮)〜グローバル富裕税の可能性〜
                 ↓
A しかし、波平の親父が全共闘世代の為、波平は親へ反発する感情が先行し、
 『サヨクカッコワルイ』を合言葉に@の事実を捻じ曲げたい衝動に駆られる
                 ↓
B ピケティの格差是正=波平の親世代のマルクスと混同し、何がなんでも
  ピケティの平等思想を嘘や欺瞞だと言わせたい、それが親への反発になる

703 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 01:44:11.97 0
波平さんはすでに大脳がかなり萎縮している可能性がありますよ
病院に行って検査してみたほうがいいですね
あまりに文章が幼稚すぎる
若年性アルツハイマー病になりますよ

704 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 01:45:50.33 0
しかし、37歳になろうという波平がいまだに
親への反抗期が終わっておらず、ピケティを勝手に親への反発心から
捻じ曲げてしまうとは情けない。

705 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 01:47:07.82 0
>>703
命懸けには、無職に近いものを感じるな。
さすがに40すぎ無職よりずっと若そうだし
引きこもり?

706 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 01:50:28.05 0
私の指摘が完全に的中していたからこそ急にキレてしまったんでしょうね
波平さんはここから出発して自己分析や自己を見つめる思考が開始できればいいんですが
まあ無理でしょうかね
フェリックス・ガタリが来日した時に浅田彰なんかと色々とざっくばらんな話をしたそうです
するとガタリは浅田に「お前は口ばかりで、なにも行動してはいないではないか!」と切れたそうです
浅田は困惑して「そういう意味で言ったのでは…」と弁解したそうですが
ガタリがキレたのも想像がつきます
当時は京大の助手で本の虫なだけの浅田彰ですから
波平さんは当然ながら浅田彰以下ですよ いや全く及ばないくらいに自己から逃避している

707 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 01:50:34.94 0
そうやって、『無職』『引き篭り』『アラフォー』という
自分の汚点を他人に転嫁しようとしてるから自分に向き合えないんだろ?

『無職』も『引き篭り』も『アラフォー』も全部波平、おまえのことではないか。

ちゃんと自分に向き合え。

708 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 01:51:59.32 0
私は大学生ですよ
年齢は波平さんの約半分くらいになるわけですねw

709 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 01:57:02.94 0
今年波平は37歳だからな〜

半分だと18くらいか、俺の半分以下の年齢だな。

710 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 01:58:13.93 0
19才です

711 :岡本夏希 ◆R.uTuR55.yLF :2016/01/10(日) 02:26:38.76 0
嘘ついてんじゃないわよwwwwwwwwwwwwwwww

























ガチンコで勝負しなさいよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

712 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 02:31:12.25 0
>>706
そりゃ、ガタリは現役サヨだからね。
海外では、思想は運動だからね。
日本みたいに青春小説じゃないから。

「哲学者たちは世界をたださまざまに解釈してきただけである。肝腎なのはそれを変えることである」
マルクス「フォイエルバッハにかんするテーゼ」

713 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 02:42:34.88 0
ニート波平には緩慢なる死を与えたまえんことを。

714 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 06:01:05.87 0
興味本位の質問です。

旦那さんが高額所得者で、専業主婦の方。
又は利益は出てない、もしくは小遣い程度の利益だけど、自己実現の為に
お店とかサロンを主催されている方。

家事はどのくらいされてますか?
おおまかな旦那さんの収入も教えて頂ければ嬉しいです。

家事ってお金があればある程、楽にできますよね。
食洗機、乾燥機付き洗濯機、掃除ロボットから始まって、洗濯は全てクリーニング、
家事代行、ベビーシッター、はたまたお手伝いさんにすべてお任せ!とか。

映画ドラマではよくお手伝いさんって出てきますが実際どのくらいの収入の
ご家庭が利用されているのでしょうか?そこまでいかなくても、専業主婦でも
日常的に家事代行されてたりするのでしょうか?
料理なんかはパーティの時だけとか、お菓子だけとか。

ああ優雅ですね。妄想が膨らみます。

まったくの興味本位です。
よろしかったら教えて下さい。

715 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 06:01:39.26 0
実家が年収三千万を越えます。義理実家は知りません。いくつも通帳がありすぎて。。。
銀行にいけばやたらともてなされるし。

夫は後継ぎです。でも、子供達は普通に公立幼稚園から公立高校コースです。というのも、夫の親も私の親も
苦労して財を築き上げたので、子供に贅沢をさせる気はありません。私自身思春期のまでは親の苦労している姿
しか知らないからです。会社経営だったので、旅行なんてなく、休みの日も父は会社の様子を見に行ったり、
接待、母も会社が危ない時は働きに出て大変そうでした。私財をなげうっても社員とその家族を守らなければいけないプ
レッシャーは相当なものだと思っています。

私の価値観ですが、遊びやハウスキーパーに使うくらいなら、障害を持ったお子さんが将来入所できる施設を作ったり、
貧困家庭をなくす活動にあてたいです。結果の平等ではなく、機会の平等を子供達には与えたいからです。
夫も、施設出身者の若者の育成に力を入れています。パーっと使える人が羨ましいです。
「このお金でどれくらいの子供がお腹いっぱいになれるんだろう」といつも考えてしまいます。
業種によって価値観も変わるかも。

716 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 06:02:04.63 0
ハウスキーパーは週一と月一は定期的に利用、大掃除は別途お願いしています。
うちの年収は・・実は知らないです。2500万くらいでしょうか?

家事は、洗濯と、夕食は毎日作ります。主人と娘の弁当も作ります。この二つが私の主な家事です。
それと飼い猫の世話。朝食はパンやサラダ、ハムなど適当にセルフで、コーヒーは夫が自分でいれます。
私はみんなを送り出した後、散歩がてらモーニングを食べに行きます。たまに夫も一緒にいきます。
ランチは買い物の途中で食べるか、何か買ってきます。

リビングの掃除機掛けと簡単な整理、軽い風呂掃除、とリビングと寝室近くのトイレ掃除はわりと自分でします。
残りの部屋や、しっかり風呂掃除、トイレ掃除は、週一のハウスキーパーにしてもらっています。窓ふきや草刈りは月一の方に。
ワックスがけは半年に一度です。

717 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 06:02:38.67 0
結婚3年目、夫と二人暮らしです。
ご飯の支度は週3回くらい。あとは外食が多いです。
もともと実家暮らしだったので炊事なんてやったことがありませんでしたので、
これでもマシかなぁ〜と自分では思っています(笑)
洗濯は毎日したいので自らやっています。
夫も月に10日くらいしか仕事にいってないので、お互い時間はあります。
ですので家事代行などは頼んでいません。
ゴミ出しは夫、掃除や洗い物は夫もします。
夫の年収2500万くらいでしょうか。
毎日デパ地下などをハシゴして美味しいパンを探すのが最近の日課です。

718 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 06:03:44.66 0
51歳。世帯年収1100万円位、金融資産1.2億円位。小金持の下の方かな。
家事はもともと苦手なのに40過ぎてから専業主婦です。あまり家事ストレスを感じたくないので家事は最小限。
1家族の健康管理2家計管理 だけは私の仕事!と決め人並み以上に熱心に取り組んでますが、
あとはほとんど怠けています。夕飯も旬の野菜で手早く一汁二菜程度。掃除もさ〜と適当で、
キッチン、お風呂場などの掃除はたまに外注にお願いします。
12に関する勉強はぬかりなくやっていて(好きなので)結果もでていますが、自慢できる主婦力はないです。

719 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 06:04:45.73 0
夫の年収は1億2千万〜2億8千万円くらいの専業主婦です。
私は仕事はしていませんが、株の配当金や投資信託の分配金などで年に200万円程度の収入があります。

家政婦さんやベビーシッター、家事代行はお願いしたことはありません。
週1回のお稽古とたまに友達に会う以外は家にいます。
ですので、自分で家事くらいしないと時間をもてあましてしまいます。

夫の本業での収入は2本に分かれていて、そのうちの一つの管理をしています。
月に150万円くらいです。その他にも不動産収入が30万くらいあり、こちらも自由に使っていいことになっています。
ですが、毎月使うのはせいぜい30〜40万くらい。残りは口座に蓄積されています。

食洗器は使っています。洗濯機の乾燥機能はほとんど使いません。お掃除ロボットも持っていません。
夫のスーツとYシャツ、私のお出かけ着はクリーニングですが、その他は普通に洗濯しています。

食材は週に1回の生協。3日に一度スーパーに買出しに行きます。
その時にはほとんど値段を見ずに買いますので、贅沢といえばそれくらいだと思います。

普段の生活で節約という概念はあまりないかもしれません。

720 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 06:05:24.86 0
高額所得者!と胸を張って言えるほどではないのですが、
(その言い草も夫に失礼ですが)
年500万円は貯金しているアラサー夫婦です。
私は専業主婦をしたり、
サロンなんて優雅なものではないですが
たまに似たような感じのことをしてお小遣い(書籍代)に充てたりしてます。

食洗機、ルンバ、洗濯乾燥機、その他家電も好きなので充実してますが
お手伝いさんはお願いしていないです。

夫の実家は共働きで高額所得者(年5000万円?)です。
同居の義祖母が高齢になってお手伝いさんをお願いし始めたそうなので、
専業主婦の嫁がお手伝いさんを頼みづらいですねー。
夫は気にしない人ですし、義両親に言う必要もないのですが。

実母も専業主婦でお手伝い無しだったので、
他人に家を任せるのに抵抗もあります。
悲しい性で、先に掃除して結局疲れそうです。
ベビーシッターをお願いしたこともありますが、続きませんでした。

夫とは学生時代からの付き合いなので、当時の金銭感覚が抜けません。
会社負担で広い部屋に住んだり、食卓が少し豊かになったぐらいです。
教養面の自己投資にはお金を掛けています。

721 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 06:06:40.38 0
資産は100億近くあります。子供が小さいときは、シッターさんとお手伝いさんに毎日来てもらっていました。
パーティーが多かったので、その時のお手伝いもお願いしていました。でも、基本的には、
お料理と子供のことは自分でしていましたね。数年前に長年働いてくれたお手伝いさんが辞めて以来、
全部自分でやっています。家が大きいので、お掃除が大変ですが、毎日数時間、お掃除にあてています。
庭仕事は基本主人ですが、月に2回ほど庭師さんに来てもらっています。お料理は主人と二人で
キッチンに立つことが多いです。正直、他人がいない生活が大変気に入っています。今ある車はもう13年。
間に合っているので、新車はいりません。贅沢は、週に一度食事に行ったり、月に1-2度のオペラ鑑賞。
旅行はビジネスかファーストで。エコノミーを使ったときには、その差額を寄付に回します。仕事を完全にやめたら、
動物救済の基金を作って、社会に還元させて頂こうと思っています。

722 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 10:04:59.50 0
波平にとっては

 サ ヨ = 父親

という単純な図式で捉えてるからな。


> 2 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:12
> 父親には早く死んでもらいたい。
> もがき苦しんだ挙句に死んでもらいたい。
> 手足を切り落として舌を抜き酒樽につけて半年かけて衰弱死させる
> 「人豚」という中国の拷問があるそうだが、それをやってみたい。
> それができればわしは大笑いするだろう。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1048612014/2

                 ↓

@ ピケティはそもそも格差是正の為『富裕税の導入』を提案している
  例:> 第6回「これからの資本主義」(仮)〜グローバル富裕税の可能性〜
                 ↓
A しかし、波平の親父が全共闘世代の為、波平は親へ反発する感情が先行し、
 『サヨクカッコワルイ』を合言葉に@の事実を捻じ曲げたい衝動に駆られる
                 ↓
B ピケティの格差是正=波平の親世代のマルクスと混同し、何がなんでも
  ピケティの平等思想を嘘や欺瞞だと言わせたい、それが親への反発になる

723 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 10:06:31.96 0
思想どうのこうの以前に波平自身の反抗期を終わらせてからにしようやって話な

724 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 10:48:16.62 0
>>713-723
無職(笑)

725 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 12:30:05.50 0
36で今だに反抗期って(笑)

726 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 12:42:43.50 0
豚ニート波平

727 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 13:36:10.17 0
奈良の貧乏人オンナにフォーカスしたじてんで
うたがってかかるレベルのはなし

728 :考える名無しさん:2016/01/10(日) 17:38:30.49 0
こいつ(波平)の場合、ピケティの学説と親への反発を混同して喋るからな。

おめーのくだらん親への反抗期に付き合う板じゃねーんだよ、ここは。

729 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 20:19:46.63 0
無職(笑)

730 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 20:59:46.16 0
ただいま仏教シリーズ絶賛公開中。

 なぜ真理を求めるときそこに真理はないのか 般若波羅密多(智慧の完成) 
 [試論]日本人の慈悲エコノミー論
 [お勉強]中村元選集21巻 大乗仏教の思想 ISBN:439331221X
 [お勉強]中村元選集15巻  原始仏教の思想1 ISBN:4393312155
 なぜ仏教は新たな技術とともに回帰しつづけるのか  釈迦から大乗仏教
 なぜ日本人にお墓は大切なのか  釈迦の非情

この続きは2月に配信予定です。
第三の波平ファンクラブに入会すると続きが今すぐ読めます。(月々300円)
ただいま入会金無料キャンペーン中。
こちらにて受付中。
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/

731 :岡本夏希 ◆fkWi18PTxJfT :2016/01/10(日) 21:01:29.07 0
あんたたち












パンツなんか穿いてんじゃないわよーーーーーーーーーーーーーー

732 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/10(日) 23:54:47.08 0
逆に仕事やめたら哲学やるかなという気がする

仕事と哲学がバランス取ってるんだろう

やっぱ仕事は一番は金を稼ぐことだからね。
好きなことばっか出来る訳じゃない

哲学ぐらいは好きに頭使いたい

733 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 00:01:56.01 0
なら哲学者になれば、というのはあるけど
やっぱり仕事にしたらそれは仕事だから
倫理が発生する
好き勝手に発言できないとか

趣味で哲学するというのは贅沢なんだろう
哲学は金はかかる、
中村元選集いくらすると思ってんの?
社会的にはまったく無駄
知り合いと共有できないし、
酒飲んでも哲学好きとか言えない
歴史好きとは言えても

だから無償が親の遺産で遊んで暮らしてるというわけのわからん理屈いうしかないんだろうけど
もし仮に仕事しなくていいほど遺産が入ったら
無職でもなんの問題もないだろう

しかし働かなくてもいいほどの遺産をもらった日本人とかいんのかね?

734 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 00:02:34.01 0
また明日から仕事だ
鬱だ

735 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 02:16:26.33 0
うちの会社の社長(2代目)とその息子(3代目世手)は肩書きだけで会社に来ないで遊んでるよ
まじで年3回とかしか顔出さないしな
息子なんて30半ばまで就職経験無しでいきなり部長で入ってきたよ
中小企業でも言って一定以上の資産があると遊んでても金が増えるみたいです

736 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 04:26:41.57 0
通路挟んでとなりの席に座ってたけど
一日中スマフォいじったりネットサーフィンと昼寝しながら過ごしてたよ
マジで働いたことも無ければ作家活動とかしてたわけでも無いから基本的に仕事ができない
愛想は良く態度も大きいわけじゃ無かったから実害はなし

探すとそう言う人はゴロゴロ出てくると思うよ
東京とかの地主でマンションやアパート建てた家の息子とかね

737 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 08:04:30.87 0
羨ましいのかどうか、わからないな(笑)

738 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 08:27:37.57 0
ピケテイ的にはそういう人が増えてくるのかな

戦後は経済成長期で、資産あっても、それを伸ばせる機会があって、働いた。
働いたら儲かる時代だった。
でもいまは働くに対する見返りが少ないから、
働かない選択肢がある。

739 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 08:31:37.91 0
でも経済成長期なんてそうないから、
日本の歴史の中でも珍しくて、
資産家は働かない方が一般的なんだろう。

そうすると資本主義ってなにってなるなあ。

740 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 08:43:55.89 0
明治時代とか、田舎の地主の息子は都会でぷらぷらしてたとか。

いまは総労働時代で、働いていない人はダメみたいなことだけど、
貧しい人もまた労働に対して多様になる。

いまの社会保障は、全労働の全中流時代を引きずって、ある意味手厚すぎる。
日本人の借金が増え続けるのはやっぱり破綻してるんだよ。

日本も普通にスラムのある国に戻っていくんだろうな。

戦後が特異だった。
ピケテイの予言書は素晴らしいよ。

741 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 08:55:05.76 0
>>684
なんか命がけがいった「自分と闘う」という言葉が引っかかっている。

「自分と闘う」ことの快楽。
命がけは、現役の中二病なんだろうけど、
浅田、宮台、東亡き後、
哲学を青春小説として受容することさえ、なくなってきてる中で、
かなり珍しい。

宇野とか古市とかでては来てるかがもはや脱臼してる。
古市VSさしこのガチンコをどこかやってくれないかな。
りりぽんの哲学本はいつ出るんだろう。
楽しみだな。

もはや日本の哲学はAKBなんだよ。

742 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 08:59:14.63 0
http://s.ameblo.jp/nmb48/entry-12113854167.html?

〜今日の格言〜

自由とは、個人的情熱の最たるものだ。だからこそ、それは今日では背徳的なのだ。社会において、より適切にいえば、それ自体において自由は背徳的なのだ。

byカミュ先輩

743 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 09:01:08.82 0
同じ19歳でも、命がけはよりりりぽんの方が哲学がわかってるよ!

744 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 09:02:14.61 0
なんで祭日なのに仕事なんだよ!
まあ電車は空いてるからいいけど。

745 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 09:18:38.47 0
何故、波平は吃るのか?

746 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 09:30:36.70 0
やっぱ波平ってこんな感じ↓なんだろうな
上での吃り具合とかアイドル趣味との混同具合を見てると納得がいく

HKT握手会でキチガイが暴れる
https://youtu.be/J3Q8brRS7bo

747 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 09:33:45.77 0
実物の波平がこんな感じ↓だとすると、
まともに哲学の会話が成立しないのも頷ける。

https://youtu.be/J3Q8brRS7bo

それに波平の実物がこんな↑感じだと考えると働くのもそりゃ無理だわ。
母親が付き添ってる訳だし、波平もそんな感じなんだろう。

748 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 10:16:48.90 0
>>746
無職だって、青春哲学少年だったときはあるよな(笑)

749 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 12:45:59.92 0
「Apple Music」がわずか6カ月で有料会員1000万人を獲得、Spotifyを追う(ジェイ・コウガミ) - Y!ニュース
http://bylines.news.yahoo.co.jp/jaykogami/20160111-00053307/

750 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 12:54:08.80 0
Apple Musicはほんと度肝抜かれたな。
月千円で聞き放題って
一枚で千円以上だろう
好きなアーティストなら過去の作品まで全部聞けるからな
アーティストへの支払いとかどうなってんだろ
ビジネスモデル

音楽産業にどんな影響を与えるか調べてレポート頼む

751 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 14:14:11.74 0
仕事でちょっと絡んでたけど教えてあげないよ

この前は話そうとしたら変なのがあげたら絡んできたし
携帯の件も波平はつまらない意地から認めなかったからな

752 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 14:52:17.19 0
でもさ
どうせ業界にいないんだから聞いた所でその理解にずれは生じるでしょ?
だったら消費者的な立場からの考察のほうが却っていいと思うよ
売り手・楽曲提供側の理屈は省いてね
業界の情報はネットで十分出回っているし

753 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 15:09:44.52 0
デ豚ニート波平
またもや休日知らなくて
偽装出勤
お気楽極楽中年ヒキコモリ波平

754 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 16:24:53.49 0
>>752
いやまだミージシャンになる夢は捨ててないから!
教えろ

755 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 16:29:09.14 0
>>753
偽装出勤て、リストラされたが家族に言えず毎朝出勤するやつだろ。
ボクはこのスレのために偽装出勤してるのか(笑)

親の遺産で優雅な生活とか、
つじつまが合わずにもう論理破綻してる。

すなおにボクがリーマンだと認めた方がすっきりするぞ、統合失調症(笑)

756 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 16:34:05.11 0
デヴィッド・ボウイ(69)が死んだな…。

757 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 16:34:58.07 0
>>756
マジで?
新譜でたばっかじゃ?

758 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 16:36:03.28 0
2NNで祭りになってるぞ。

759 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 16:37:11.02 0
まじやん!
69は早い

760 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 16:38:03.46 0
これからつづきそうだな
ストーンズ
クラプトン
ポール

761 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 16:44:17.22 0
波平も続けよ。
伝説になるぞ。

762 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 16:49:16.97 0
波平は人の不幸を食って生きているからな
人の不幸が大好物のオッサンニートw

763 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 17:07:58.77 0
資格の市場価値が一目で分かる!
安定した仕事を得るには学歴よりも、価値ある資格を取ることが大切です。
また、日本経済が求めている人材の質も、これで明らか。

■資格の求人市場評価ランキング
http://jobinjapan.jp/license/ranking.html
■すべての資格の平均月給一覧
http://jobinjapan.jp/license/

全資格の平均最低月給198,000円
提供: http://jobinjapan.jp

764 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 17:24:53.92 0
波平は無職コンプレックスがあるので、今日は月曜日ということで、エア出勤予定の書き込みを
したところ、今日が成人の日で祝日であるのに、無能ゆえに投稿後にようやく気付いて、
慌てて、それを糊塗する書き込みをする。

本当のリーマンなら、明日は祝日なのに出勤があるから鬱だよ。と書きそうなところだけど、
知能の低い無職波平が書くと、毎日が日曜日で祝祭日の感覚がなくなるので、
平日の月曜日と勘違いした書き込みをして、墓穴を掘るという池沼らしい書き込みを
行ってしまう。

765 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 17:46:31.59 0
去年のSWでも休みを知らなくて撃沈していたもんな
波平は本当に池沼すぎて笑える

766 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 17:59:25.54 0
>>764
無職にはわからんだろうが、
会社の休みと、国民の祭日は違うのよ(笑)

767 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 17:59:54.82 0
>>764
正社員経験ない無職にはわからんだろうが、
会社の休みと、国民の祭日は違うのよ(笑)

768 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 18:02:09.79 0
そもそも無職がいうように
ボクが働かなくても親の財産で悠々自適なら
働かなくても問題なくないか?
完全に無職の言ってること破綻してる(笑)

769 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 18:04:57.63 0
親の財産で悠々自適なのに、なんのために朝早く起きてエア通勤するんだ?
無職ってやっぱりなあほだな(笑)

770 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 18:23:11.21 0
ニート波平が問題が笑えるのは無職を超越した下衆度No.1のニートであるということ
それが恥ずかしくてサラリーマンを偽装しているから余計に惨めで笑えるんだよ
建築現場の日雇い土方だって体を動かしてるから頭はしっかりしている
ニート波平はヒキコモリだから脳血流がトロい
脳神経のニューロンも退化している
だからキーボードもまともに打てない

771 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 18:26:17.45 0
ニート波平は100%ただのヒキコモリで正解
おまえみたいな池沼は働けない

772 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 18:29:05.15 0
>>771
無職説だと、親の財産が腐るほどあるんだから
ニートじゃなくない?(笑)

773 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 18:33:49.61 0
俺は親の財産があるなんて書いてないが?w
岡山のフリーターじゃねえし
岡山フリーター>ニート波平
こんな感じだろ
ニートが最底辺だ

774 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 18:38:28.45 0
アップルミージックでボウイ聞くで

775 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 18:42:49.25 0
mp3で聞いて何が楽しいんだボケ

776 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 18:52:12.07 0
>>775
二万円のイヤホンだから問題ない!

777 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 19:10:33.66 0
実際あまりに忠実に音を拾うと撮影機器の雑音とかいろいろはいってきて却って良く聞こえないんだよ
だから一般に売られている楽曲って最初の段階からカットされているんだけどね

ライブなんかの収録で態と入れてるやつもあるようだけど正直聞き辛いだけだよ
高音質CDとか実態は高性能アンプとかスピーカーと一緒で眉唾物
大体録音スタジオで使ってるヘッドフォンだって1-2万のものだよ?
一般向けに収録して売るんだから高級スピーカーやヘッドフォンなんて想定してない
オーディオ製品なんて最初から矛盾しているんだよ

778 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 19:14:28.68 0
ソニー・ビクター・東芝EMI(現ユニバーサル)と全部繋がってたけどそんなもんですよ

779 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 19:20:51.83 0
二万のイヤホン買うのは勇気が言ったか、一度使うと話せない。
金だけじゃないけどね。
最近よいのは電気屋いくと、自分の端末で全部聞けるようになった。
だから好きな音が選べる。
ほんとびっくりするほど違う。

audio-technica CKR Series カナル型イヤホン ハイレゾ音源対応 ATH-CKR10
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20141220#p1

780 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 19:27:00.76 0
前はCD勝手に、レスなして、ウォークマンまんに落としてたけど、
このイヤホンにしたら、iPhoneでも、聞けるようになった。
というか、最近iPhoneの音が良くなった?

昔、iPod買ったときはあまりに聞けなくて、
すぐに捨てたったけどな(笑)

781 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 19:28:08.47 0
レッツダン♪

782 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 19:44:39.08 0
まあ、遺産で生活してるのか、
波平の母親がパートかなんかでその金で暮らしてるのかは知らん。

だが、↓のソースを見る限り働いてはいないだろ?って話な。

> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

現実A↓

睡眠時間以外AKB漬けの生活・・・
http://hissi.org/read.php/dancesite/20120827/Q2g1Y1JtajQ.html
http://hissi.org/read.php/akb/20120827/R29IdTkvaysw.html
http://hissi.org/read.php/akb/20120827/eGtaU2RqRWUw.html

783 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 19:47:09.99 0
ニートの分際で2万円のイヤホンか
親不孝の極地だな

784 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 19:50:17.50 0
計算上、↓の無職カミングアウト時で波平は24歳、

> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

もう一個の↓の時点で計算上、波平が33歳の時のソースな

現実A↓

睡眠時間以外AKB漬けの生活・・・
http://hissi.org/read.php/dancesite/20120827/Q2g1Y1JtajQ.html
http://hissi.org/read.php/akb/20120827/R29IdTkvaysw.html
http://hissi.org/read.php/akb/20120827/eGtaU2RqRWUw.html

785 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 19:51:51.72 0
無論、波平が24歳と33歳の時のソースだから、
それ以外の年齢の時に働いている可能性が必ずしもゼロな訳ではないが、

普通に考えればずっと無職だわな。

786 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 19:54:24.55 0
波平の収入源までは知らんが、波平本人が無職である以上、
保護者に食わせてもらってるが、知的障害か何かの関連で国から補助金でももらってるか、
あるいは父親かなんかの遺産で食ってるかのあたりだろうな。

ソース見る限り、波平は仕事してないから他人の収入に依存していると考えるのが妥当だろう。

787 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 20:01:19.00 0
>>782-786
無能(笑)
無職も2ちゃねらーの端くれなら
トリの付いたレスもってこい

それでなくても、統合失調症で
自分とボクとの境界が曖昧なんだから

788 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 20:09:09.11 0
なんかニート波平って馬鹿みたいな文章だなw
脳の血管が詰まってるんだろ?
まるで裸の大将放浪記みたいww

789 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 20:11:22.96 0
>>788
日本語でおーけ?(笑)

790 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 20:19:15.64 0
ニート波平は知能が低い
だから日本語が下手なんだな

791 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 20:44:08.66 0
【資本主義の終焉】熊五郎スレ【千年王国の到来】
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/eco/1452413278/

792 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 21:16:58.09 0
仮に波平の父親が死んで遺産が入ったと仮定しても、
それは最近の事であって、それよりずっと以前から波平は無職だしな。

収入源自体は波平の親の収入と考えるのが妥当かな。
つか、知的障害者の可能性が高いから、親が波平を保護するのは当然なんじゃない?

793 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 21:20:10.97 0
波平はリアルではこんな感じ↓だと思うよ、HKT好きなとことかも一致してるし。

https://youtu.be/J3Q8brRS7bo

これじゃ働けんだろ、後ろの母親が常に保護してないと何もできんだろうし、
放っておいたらこういう具合に事件を起こしてしまいかねない。

794 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 21:26:27.71 0
べつに難しいこと書かないで普通にやり取りしてても
ニート波平の文って何かヘンテコリンなんだよね
幼稚というか

795 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 21:29:20.62 0
ipodとかイヤホンとかも働いてない以上、波平の収入で買った物ではないな。

となると、保護者に買って貰った物だと考えるのが妥当だろうな。
DSを親に買ってもらう子供と一緒で、保護下にある者に収入が無くても物は手に入る。

796 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 21:32:36.69 0
文字上のやりとりだから、
波平の知的障害者具合が抑えられてるように錯覚してしまう部分はあると思う。

たぶん、実際に波平を見ると↓みたいな感じで、文字より声を聞く方がヤバさが実感できると思う。

https://youtu.be/J3Q8brRS7bo

797 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 21:37:40.04 0
何かしら気の毒な障害があるんだろうね
肉体的にもひょっとするとあるかもしれない
複数の障害か

798 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 21:40:10.13 0
俺なんかは哲学板で何回かネットラジオでコテと対話した事があるが、
波平なんかは一回も出た事が無い。

逆にそれが怖いんだよね。

声を出すと知的障害者だとバレるのが波平本人も分かってるから出ないんちゃうんかと。

799 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 21:42:37.69 0
たぶん、↓の子も喋れない訳じゃないし、
おそらく文字も打てるだろうから、波平みたいなレベルの文章は書けると思う。

https://youtu.be/J3Q8brRS7bo

だが、やはりパッと見おかしい、というのは一瞬で分かる。
波平もそんな感じなんだろうな。

こりゃ働けんわ。

800 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 21:56:17.64 0
なるほど
現実のニート波平は
「アウアウアー」とかいう感じなのかな
数学とか英語が極端に駄目でしょ
あれは特別なクラスというか学校出身だな

801 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 21:59:36.62 0
「アウアウアー」だろうな、たぶん。

そう考えると色々辻褄が合うんだよね。
何故、誤字が多いのか?とか、何故、常識が無いのか?とか。

何故、アイドル好きなのか?とか(↑の障害者らしき人もHKT好き)

802 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 22:05:20.92 0
>>790-801
無職(笑)

803 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 22:09:43.41 0
俺の予想では、たぶん、
波平は養護学校とか特別クラスには入っていない。

正式な手続きとして入るには微妙なラインなんだと思う。
そういう奴ってクラスとか学年に一人は居たろ?

それが波平なんだと思うね。

804 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 22:10:20.93 0
不思議なのがカレンダーとか全然見ていないこと
あと営業の正社員とかいうわりには仕事から情報のフィードバックが皆無
iPhone買ったときも何も知らずに同僚とかにすら聞く相手いないとかあり得ないでしょ
年末休暇が長過ぎw
12月26日〜1月3日まで休みの営業マンなんていないよ
会社の部署で営業が一番拘束時間が長くて休みが不定期なのに
奴にかかると暦通りの休みになるw
そんな大会社の営業なんてあるかwww馬鹿も休み休み言えwwww

805 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 22:12:52.18 0
>>803
だから普通学級でいじめられっ子だったんだな
それど高校は行けないからヒキコモリということか

806 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 22:14:32.24 0
波平ぐらいのレベルだと、一応ものは喋れて文字も書けるが、
なんかおかしい、というレベルだと思う。

たとえば、一緒に食事して食い終わった後、
波平だけが何故か皿をペロペロ舐めてるとかな。

無論、ギャグでやってるなら分かる、が、それを素でやってるのが波平ぐらいの知的障害者レベルなんだよな。
そして、俺等はそれをたしなめるが、波平は『何故、皿を舐めてはいけないのですか?』と、
無理矢理哲学を登場させる、そう、波平はそうやって知的障害な行動を正当化することが哲学だと思い込んでいるのだ。

だが、普通に考えて食事の後にペロペロ皿を舐めまわすのは理由以前に不気味であり、
その感覚が分からないというのが異常なのだ。

807 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 22:18:57.35 0
このレスのやり取りが終わると少し立ってから例の読書のテンプレ貼るんだよねw
そして馬鹿エッセイを数回書く
いつもそうして誤魔化すというかリセットするためにやるw
ニート波平は知障です

808 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 22:26:15.32 0
△世界の歴史〈2〉中華文明の誕生 尾形勇 中公文庫  ISBN:4122051851
△世界の歴史〈6〉隋唐帝国と古代朝鮮 砺波護 中公文庫  ISBN:4122050006
○魂のありか 中国古代の霊魂観 大形徹 角川選書   ASIN:B00F5W686I
○地図で読み解く日中韓の古代史 武光誠  ワニ文庫 ISBN:4584393826
○史記 武帝紀 1 北方謙三 時代小説文庫 ISBN:4758437262

●中村元選集15巻  原始仏教の思想T ISBN:4393312155
△中村元選集21巻 大乗仏教の思想  ISBN:439331221X
△中村元選集22巻 空の論理 ISBN:4393312228
△慈悲 中村元 講談社学術文庫 ISBN:4062920220
△古代インド 中村元 講談社学術文庫  ISBN:4061596748

△仏教、本当の教え インド、中国、日本の理解と誤解 植木雅俊 中公新書  ASIN:B00LMB0N1C
△ゴータマ・ブッダ 早島鏡正 講談社学術文庫 ISBN:4061589229
△仏教誕生 宮元啓一 講談社学術文庫 ISBN:4062921022
○仏教の根底にあるもの 玉城康四郎 講談社学術文庫 ISBN:4061587315
○仏典はどう漢訳されたのか――スートラが経典になるとき 船山徹 ISBN:4000246917
△老荘と仏教  森三樹三郎 講談社学術文庫 ISBN:4061596136

△世界の歴史(4)オリエント世界の発展 小川英雄 ISBN:412205253X
△文明の十字路=中央アジアの歴史 岩村忍 講談社学術文庫  ASIN:B00OKC1Y5E
△中央ユーラシア史 (新版 世界各国史) 小松久男 ISBN:463441340X

△人口論  トマス・ロバート マルサス Kindle版 ¥0
○中世と貨幣 歴史人類学的考察 ジャック・ル=ゴフ ISBN:486578053X
○百姓の力 江戸時代から見える日本 渡辺尚志 角川ソフィア文庫 ISBN:4044000034

809 :考える名無しさん:2016/01/11(月) 22:29:30.19 0
さっそくテンプレ貼っとるわww
下衆ニート波平

810 :考える名無しさん:2016/01/12(火) 06:47:36.93 0
第三の波平による、衝撃の処女作!!! 各界の著名人達が絶賛!!!!

著作の帯 ― この新人の大物著者(波平)は、これから日本のトマ・ピケティと呼ばれるだろう。by池田信作



【21世紀の無職】



はじめに

仕事なき論争?2 無職・無産階級から読み直すマルクス 4
ボクがハローワークへ行けない原因は、デリダ‐東の郵便的誤配の問題系だ 8
エアリーマンを盾にする無職‐ ボードリヤールのシミュラークル理論より 12
311の時で、なぜ、ボクは即座に家族を見捨てて1人で名古屋まで逃げたか- 逃走論ー浅田彰の思想との同期 15

811 :考える名無しさん:2016/01/12(火) 06:48:10.24 0
第T部 所得と無職

第1章 ニーチェ的な「悲劇の誕生」としての無職

ボクの20年以上に及ぶ、無職歴 - 労働の無分配 40 無職から見た国民所得の捉え方 46
無職って、何だろう?50 資本/無職率 60 エントリーシートの問題 - そこに記述出来るものが何も無い 70
不可能性としてのエクリチュール100 ボクが創出した哲学史に残る哲学用語「パロリチュール」は、
パロール(発話)とエクリチュール(能記)の共時使用で、エクリを二重化する。それを解読できない面接官の不勉強 120


第2章 経済成長 ― 匿名掲示板との出逢い

無職とビットコイン 120 なぜ、ボクのブログ配信を課金制(月々300円)にしたのか 130
ボクの文章の誤字脱字の多さは、無意識的な豊饒さの表現140
非正規社員と無職−こうして格差は拡大する 145 musyoku > g = IQ75(波平)
無職とロハスの親近性 170 同一労働同一賃金の問題は、無職(ボク)とは無関係 179

812 :考える名無しさん:2016/01/12(火) 06:48:41.57 0
第3章 変化しない無職

スマホのフリック入力の難しさは、なぜ、無職の原因になるのか。デジタルデバイドの問題系 180
なぜ、ITが苦手なボクが、IT営業マンという架空の設定を用意したか。フロイト的コンプレックス 190
龍樹を援用した無職(波平)の理論武装 - すべては縁起である。その通時的な差異の構造 200
ソシュールを援用した無職(波平)の理論武装part2 すべては、共時的差異の構造である 203
傾斜マンションと無職 − いっさいは空、色即是空 空即是色なので気にしない 206

第4章 終わりなき無職を生きろ ― 宮台真司的な問題系

援助交際と無職(波平) タイでの少女買春経験から 211 ボクが目指すのは、労働の無い新資本主義 230
日本におけるスラムへの回帰と無職の復権 245 無職の人権 250 地球に優しい無職 - 脱消費者社会に向けて 251
マイナンバーと無職 - 左翼たちよ、情報流出に過剰反応するな! 300 原発での危険労働と無職 315 
労働力の搾取から身を守るための術としての無職 400

第5章 輪廻転生と無職 − 仏教から、仏の顔も三度まで、無職の顔は、千手観音像

来世と無職 411 来世でも、今世での職歴が問われる?413 ボクが輪廻転生しても、必ず無職である理由 414
来世では、エアリーマンの設定は使わない理由 453 慈悲行為として無職 455 お布施と無職
無職は、儀礼的無関心の振る舞いを可能にする 480 鎌倉仏教と無職、あるいは参勤交代、夜勤交代 489

813 :考える名無しさん:2016/01/12(火) 06:49:08.70 0
第6章 アウラと無職

ベンヤミン「複製技術時代の芸術作品」は、無職の賜物だった?500 ヒッピー文化と無職(歴史再考)511
AKBは、現代のアウラである 513 低成長レジームにおける無職の復権 515 パレート非効率と無職 520


第7章 ラカンと無職

手紙は届く - 無職にでも快適なネットという言語空間 530 対象aは、象徴界に開いた職歴無しという裂け目である540
現実界からの不気味な声 - 「働いたら負けと思え!」551 無職から観たボロメオの輪 ― 現実界・想像界・象徴界 552
デリダ(手紙は届かない)VSラカン(手紙は届く)VS波平(履歴書は書かない・書けない・届かない) 557


第8章 ニーチェ的な問題

無職は永劫回帰するのか? 600 神は、死んだ、だが、無職は不死身という恐怖と恍惚 612
下流、中流、上流階級のほかにある、もう一つの階級、それが無職階級 640
労働か遺産か無職か? 652 ツァルトゥストラは、無職(波平)に、かく語った 666

814 :考える名無しさん:2016/01/12(火) 06:49:34.63 0
第9章 格差と無職

常に労働より分配が不平等なので、ボク(波平)は無職とエアリーマンを自己選択した。700
ウィトゲンシュタインの言語論的転回は、無職を言語ゲームへと変容した。713
メメント・モリ(死を思え) - ハイデガーから学んだ、死の先取りとしての無職とその被投企性 716


おわりに

資本主義の矛盾から生まれた無職 765 最も恵まれた現存在、それが無職(波平)である。
ボクが無職コンプレックスを克服する時 800 低学歴、貧困、無能、それが無職(波平)を生んだ。

815 :考える名無しさん:2016/01/12(火) 06:50:40.13 0
仕上がりは、こんな感じかな

816 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/12(火) 07:26:20.57 0
大作乙(笑)

817 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/12(火) 07:28:40.37 0
ただのリーマンに対する無職のこの熱い情熱がわからん(笑)

818 :学術デジタルアーカイヴ:2016/01/12(火) 09:33:33.05 0
職歴ついてるぞ。ほれ。もっと給料考えて勉強しろ。哲学しろ。

819 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/12(火) 12:38:07.16 0
ん?

820 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/12(火) 12:55:48.63 0
http://www.m-on.press/music/0000018051

821 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/12(火) 17:15:07.85 0
なるほど定額もアーティストにとってそう悪くないってことか。
なかなか考えたな

本もこうならないかな
読み放題

だいたい本なんて全部必要な本なんてそうそうないで

822 :考える名無しさん:2016/01/12(火) 21:30:54.86 0
出る時間を調節しなくても、

みんな波平が無職である事なんて周知の事実だと思うがな。

823 :考える名無しさん:2016/01/12(火) 21:34:23.92 0
ソース的にはこの辺だな↓
もう無職である事をわざわざ隠す必要性も無いと思うが・・・

睡眠時間以外AKB漬けの生活・・・
http://hissi.org/read.php/dancesite/20120827/Q2g1Y1JtajQ.html
http://hissi.org/read.php/akb/20120827/R29IdTkvaysw.html
http://hissi.org/read.php/akb/20120827/eGtaU2RqRWUw.html

824 :考える名無しさん:2016/01/12(火) 21:34:49.93 0
そうは思ってないというか其処までナミヘイに興味が持てないんだが…
正直一生会うことも無いだろうから無職でも大学教授でもどっちでもいいかな〜

825 :考える名無しさん:2016/01/12(火) 21:38:14.22 0
まあ、本人は無職だと言ってるけどね↓

> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

826 :考える名無しさん:2016/01/12(火) 21:40:00.53 0
当時波平は24歳くらいだったから、まだ無職だと公言できた。

もう今なんか36歳で今年は37歳になるからな。
もはやシャレにならないレベルである事を波平本人も薄々感じてるんだろうね。

だから無職だと公言できなくなり、リーマンであるとかの妄想に逃げるようになった。

827 :考える名無しさん:2016/01/12(火) 22:17:31.68 0
 英国の世界的ロック歌手で10日に死去したデビッド・ボウイさんは音楽やファッションの
新境地を開いたことで人々の記憶に残るだろう。だがそれだけでなく、ボウイさんは
金融面での先駆者でもあった。

ボウイさんは1997年に、作品の将来の売り上げに対する権利を売却し、5500万ドル(約65億円)の資金を
調達した。いわゆる「ボウイ債」と呼ばれるこの債券の画期的な発行は、ミュージシャンが
作品の知的財産権の使用料(ロイヤルティー)を証券化した初めての例だった。
他の多くのアーティストと違い、ボウイさんはロイヤルティーを完全に所有していた。

そのタイミングは絶妙だった。米金融業界ではちょうど、変わった金融商品に対する
人気が急騰していた。しかも、音楽ファイル共有サービスのナップスターなどによって
CD販売額が地に落ちる前だった。

ボウイ債の発行後、ロックのロイヤルティー証券化というニッチ分野を築き上げた
投資銀行家のデービッド・プルマン氏は、「デビッド(ボウイさん)は最初、
自身の楽曲の売却を検討していた。しかし、楽曲は自分の子供たちのようなもので、
売りたくないと悟った」と話す。

ボウイさんがマンハッタンのミッドタウン地区にあるプルマン氏のオフィスを
訪れたとき、同氏は斬新な金融工学の一つを提案した。ボウイさんの最初の25の
アルバムからの売上高を一つの金融ビークルとして発行する債券の担保とするやり方だ。つまり、自身の作品に対する権利を譲り渡すが、それは一時的だ。

828 :考える名無しさん:2016/01/12(火) 22:20:13.97 0
プルマン氏は「彼(ボウイさん)の最初の反応は『証券化とは何だ?』というものだった」と話す。
「しかし、私が説明すると彼は一瞬たりとも躊躇(ちゅうちょ)しなかった。
彼は新しいことにトライすることが重要だということを自ら具現化してみせた」と振り返る。

米金融・保険大手のプルデンシャル・ファイナンシャルがプルマン氏の会社から直接
この債券を購入した。10年債で利回りは7.9%だった。私募だったため、金額的な条件は
はっきり分かっていない。

需要はものすごかったとプルマン氏は思い出す。そして、同氏の会社にも同様な案件が
幾つも舞い込んだ。中には、ジェームス・ブラウンさんやマーヴィン・ゲイさんといった
アーティストもいた。

 ボウイ債の営業では、通常とは違った質問も多かった。

「投資家会議で、投資会社や保険会社、格付け会社から決まって最初に聞かれる質問は
『デビッドに会ったのか?』というものだった」とプルマン氏は話す。
「その次には『(ボウイさんの妻でスーパーモデルの)イマンさんに会ったのか?』と
聞かれた」という。

ボウイ債は、資産担保証券という急成長市場の記念碑ともいうべき存在になった。
資産担保証券は石炭工場からスポーツチームに至るまで、あらゆる主体が生み出す資産
を裏付けとして発行される証券。

資産担保証券へ投資するファンドのポートフォリオマネジャーで、ボウイさんのファン
でもあるロンドン在勤のロブ・フォード氏は「革新的だった」とし、「最終的には、
全ての種類の資産に関連する証券化の基本形になった」との見方を示した。

ボウイさんは、楽曲のダウンロードがCD販売を侵食し始めた時期に、過去の作品を利用して
利益を得た。ボウイさんは2002年のニューヨーク・タイムズ紙とのインタビューで、
10年後に著作権が存在しているとは思わないと話していた。

音楽は「水道や電気のような」ありきたりのものになっている可能性が高いだろうとも語っていた。

829 :考える名無しさん:2016/01/12(火) 22:23:58.73 0
やはり、IQの高い人の見通しの良さは、ひと味違うんだよね。

たとえば、低IQの波平だと、今頃、音楽の定額無料聞き放題の仕組みに驚いている
ような幼稚園児レベルでしょ。ボウイは、著作権という概念が将来無くなることさえ
すでに考えて行動していた。

830 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 09:11:02.82 0
空とはなにか
この世界の真実として、
私はない、独立した法則もない
あるのは縁起(相互作用)である
互いに関係し合う世界である

人の認識(言語)は有無を基本にしているが、
その基本である私、私でない、がないから有無もない。

空は有無(言語)の向こうにある。
人の認識は言語を基本にするから、
有無(言語)の向こう、縁起(相互作用)を認識するためには修養が必要になる。

この域に達することが悟りである。
悟ると仏となり、世界の仕組みをしり、苦を超越し、生きとし生きるものへの慈しみが生まれる。

831 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 09:20:28.37 0
空は認識(有無)の否定から始まる。
あるとないは否定により成立する。
ないという否定は人間にしかできない、また言語によって可能になるとも言われる高度な認識であるが、
有無を否定することで、有無は融合する。

ある故にない。
これは日本に伝わり、禅やわびさびなと現代のジャパニズムの基本になっている。

このような海外からの指摘で改めた気づくが、
日本人は生活レベルで、空(否定)を当たり前としている。

832 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 09:34:12.04 0
世界を否定は特別なようであるが、
現代なら改善である。
絶えず世界を改善する日本人の特性は空からきている。
仏教の実践が否定の実践になっている。
特に重要なことが慈悲である。

単に世界を否定しようではなく、世界を慈しむことである。

833 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 11:48:17.48 0
では日本人の慈しみとはなにで
いかに日本人の特性を生み出しているのか
またキリスト教の隣人愛や、儒教の仁などとなにが違うのか
考えていきましょう

834 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 11:49:34.87 0
Economics & Society

Income Inequality Makes Whole Countries Less Happy


Most talk of income inequality focuses on the problems of the very poor
or the broader socioeconomic implications of rising inequality.
What is less well-known is that income inequality makes us all less happy
with our lives, even if we’re relatively well-off.

835 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 11:49:35.48 0
この続きは2月に配信予定です。
第三の波平ファンクラブに入会すると続きが今すぐ読めます。(月々350円)
ただいま入会金無料キャンペーン中。
こちらにて受付中。
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/

836 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 11:50:08.52 0
We examined data from the Gallup World Poll and the World Top Incomes Database and
found that the more income is concentrated in the hands of a few,
the more likely individuals are to report lower levels of life satisfaction
and more negative daily emotional experiences. That is, the higher the share of
national income that is held by the top 1%, the lower the overall well-being of
the general population. Specifically, we found that a 1% increase in the share of
taxable income held by the top 1% hurts life satisfaction as much as a 1.4%
increase in the country-level unemployment rate.

837 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 11:50:26.40 0
△世界の歴史〈2〉中華文明の誕生 尾形勇 中公文庫  ISBN:4122051851
△世界の歴史〈6〉隋唐帝国と古代朝鮮 砺波護 中公文庫  ISBN:4122050006
○魂のありか 中国古代の霊魂観 大形徹 角川選書   ASIN:B00F5W686I
○地図で読み解く日中韓の古代史 武光誠  ワニ文庫 ISBN:4584393826
○史記 武帝紀 1 北方謙三 時代小説文庫 ISBN:4758437262

●中村元選集15巻  原始仏教の思想T ISBN:4393312155
△中村元選集21巻 大乗仏教の思想  ISBN:439331221X
●中村元選集22巻 空の論理 ISBN:4393312228
△慈悲 中村元 講談社学術文庫 ISBN:4062920220
△古代インド 中村元 講談社学術文庫  ISBN:4061596748

△仏教、本当の教え インド、中国、日本の理解と誤解 植木雅俊 中公新書  ASIN:B00LMB0N1C
△ゴータマ・ブッダ 早島鏡正 講談社学術文庫 ISBN:4061589229
△仏教誕生 宮元啓一 講談社学術文庫 ISBN:4062921022
○仏教の根底にあるもの 玉城康四郎 講談社学術文庫 ISBN:4061587315
○仏典はどう漢訳されたのか――スートラが経典になるとき 船山徹 ISBN:4000246917
△老荘と仏教  森三樹三郎 講談社学術文庫 ISBN:4061596136

△世界の歴史(4)オリエント世界の発展 小川英雄 ISBN:412205253X
△文明の十字路=中央アジアの歴史 岩村忍 講談社学術文庫  ASIN:B00OKC1Y5E
△中央ユーラシア史 (新版 世界各国史) 小松久男 ISBN:463441340X

△人口論  トマス・ロバート マルサス Kindle版 ¥0
○中世と貨幣 歴史人類学的考察 ジャック・ル=ゴフ ISBN:486578053X
○百姓の力 江戸時代から見える日本 渡辺尚志 角川ソフィア文庫 ISBN:4044000034

838 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 11:50:36.94 0
As the very rich get richer, they extend the range of the income distribution.
In a practical sense, that means even if you are a member of the relatively
well-to-do middle class, some things start getting priced beyond your reach,
such as private schools and houses in the best neighborhoods.

There might also be a psychological reason for the effect: an increase in the
share of income held by the richest 1% can make you feel as if your chance of
moving up the ladder and becoming very rich yourself is growing increasingly
beyond your reach.

839 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 11:56:03.59 0
This research builds on some earlier, seminal research on how much money
we need to make us happy. A 2010 paper by psychologist Daniel Kahneman and
economist Angus Deaton, both Nobel laureates, calculated that day-to-day
happiness peaks at an income of $75,000 a year, after which it plateaus.

(At the time the data was collected in 2009, the median household income
in the U.S. was $49,777, and the mean was $67,976.) This study also emphasized
an important distinction between life satisfaction (how we generally evaluate
our lives) and day-to-day emotions (how we experience our lives in the moment).

It found that measures of life satisfaction were sensitive to socioeconomic
factors such as a person’s income level and employment status,
whereas measures of emotional well-being were more sensitive to how people
spend their time, such as commuting or caring for others.

840 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 12:36:28.37 0
仏教では智慧の完成のために6つの実践(六波羅蜜)がある。

1 与えること(布施Dāna ダーナ) 積極的に他人になにものかを与えること
2 耐え忍ぶこと(忍辱Kṣānti' クシャーンティ)空の理を知って耐え忍ぶこと
3 努めること(精進Vīrya ヴィーリヤ)努め励むこと
4 心の統一(禅定Dhyāna ディヤーナ) 心を集中して安定させること。
5 戒律を守ること(戒Śīla シーラ) 禁戒を守ること
6 智慧の完成(智慧prajñā プラジュニャー)先5つによって智慧を完成させること

841 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 13:59:17.91 0
やっと日本人の尾っぽ掴んだ

842 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 14:08:48.66 0
日本人ではなく自分の尻尾では?

843 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 14:31:53.15 0
>>842
ボクも日本人だからね

844 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 14:34:09.32 0
空はあとからくると思う。目的ではない。
平安を目指し様々な修練を進めると、
空の境地に達する。

845 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 14:34:36.86 0
仏教では智慧の完成のために6つの実践(六波羅蜜)がある。

1 与えること(布施Dāna ダーナ) 積極的に他人になにものかを与えること
2 耐え忍ぶこと(忍辱Kṣānti' クシャーンティ)空の理を知って耐え忍ぶこと
3 努めること(精進Vīrya ヴィーリヤ)努め励むこと
4 心の統一(禅定Dhyāna ディヤーナ) 心を集中して安定させること。
5 戒律を守ること(戒Śīla シーラ) 禁戒を守ること
6 智慧の完成(智慧prajñā プラジュニャー)先5つによって智慧を完成させること


空はあとからくると思う。目的ではない。
平安を目指し様々な修練を進めると、
空の境地に達する。

846 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 15:50:13.71 0
>>843
でも誤解を招くよ
僕も日本人ですがはそういったレトリックが嫌いです

847 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 17:38:05.18 0
>>846
空ですね

848 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 17:56:32.35 0
たとえばわじさびはレトリックの一種である反語です。

ドブネズミみたいに美しくなりたい。

しかし外人から賞賛されるジャパニズムがあるわけですが、
美しく過ぎる。
日常レベルであるのは、外人から曖昧だと言われものでしょ。
イエスなのかノウなのかわからない。

849 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 18:01:53.21 0
優柔不断ではなく、それが日本人の美学です。
日本人の美徳であるまじめさ、勤勉、清潔、改善は曖昧さの繋がっています。

それは我と非我、あるとない、イエスとノウの間、すなわち言葉の向こうです。

850 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 18:09:30.19 0
言語学的にいえば、レトリックとは運動です。
ロジックは音と意味の確定、静止です。
レトリックは音と意味の宙づりであり、隙間を埋めるために運動が要請される。
たとえばお笑いはレトリック術ですが、音と意味の宙づりを笑いを埋めようとします。
ツッコミは埋めるための運動の号令です。
笑いはたえず集団行動だからです。

日本人がシャレや笑いが得意なのは空の訓練からです。
江戸時代のシャレっ気はなりたいなかなか高度ですね。

851 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 18:11:55.34 0
「僕も日本人ですがはそういったレトリックが嫌いです」
もうしたり顔が浮かびますね。
さあ、反応こい!
日本人の空観です。

852 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 18:17:22.87 0
2ちゃんねん自体が日本人が作った空観装置なわけですが
要するに、文字と意味の宙づり
レトリック地獄
何ものも決してロジカルに伝わらない。

しかしここまでいくとなんでも空になってしまいます。
でも日本人はなんでも空です。

853 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 18:18:24.60 0
しかし空は善であるべきです。
慈しみであるべきです。

では2ちゃねらーには慈しみがあるのでしょうか。

854 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 18:19:15.67 0
この続きは2月に配信予定です。
第三の波平ファンクラブに入会すると続きが今すぐ読めます。(月々400円)
ただいま入会金無料キャンペーン中。
こちらにて受付中。
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/

855 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 18:27:21.80 0
△世界の歴史〈2〉中華文明の誕生 尾形勇 中公文庫  ISBN:4122051851
△世界の歴史〈6〉隋唐帝国と古代朝鮮 砺波護 中公文庫  ISBN:4122050006
○魂のありか 中国古代の霊魂観 大形徹 角川選書   ASIN:B00F5W686I
○地図で読み解く日中韓の古代史 武光誠  ワニ文庫 ISBN:4584393826
○史記 武帝紀 1 北方謙三 時代小説文庫 ISBN:4758437262

●中村元選集15巻  原始仏教の思想T ISBN:4393312155
△中村元選集21巻 大乗仏教の思想  ISBN:439331221X
●中村元選集22巻 空の論理 ISBN:4393312228
△慈悲 中村元 講談社学術文庫 ISBN:4062920220
△古代インド 中村元 講談社学術文庫  ISBN:4061596748

△般若心経・金剛般若経 中村元 岩波文庫 ASIN :B00QT9X9DG
△仏教、本当の教え インド、中国、日本の理解と誤解 植木雅俊 中公新書  ASIN:B00LMB0N1C
△ゴータマ・ブッダ 早島鏡正 講談社学術文庫 ISBN:4061589229
△仏教誕生 宮元啓一 講談社学術文庫 ISBN:4062921022
○仏教の根底にあるもの 玉城康四郎 講談社学術文庫 ISBN:4061587315
○仏典はどう漢訳されたのか――スートラが経典になるとき 船山徹 ISBN:4000246917
△老荘と仏教  森三樹三郎 講談社学術文庫 ISBN:4061596136

△世界の歴史(4)オリエント世界の発展 小川英雄 ISBN:412205253X
△文明の十字路=中央アジアの歴史 岩村忍 講談社学術文庫  ASIN:B00OKC1Y5E
△中央ユーラシア史 (新版 世界各国史) 小松久男 ISBN:463441340X

△人口論  トマス・ロバート マルサス Kindle版 ¥0
○中世と貨幣 歴史人類学的考察 ジャック・ル=ゴフ ISBN:486578053X
○百姓の力 江戸時代から見える日本 渡辺尚志 角川ソフィア文庫 ISBN:4044000034

856 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 18:36:14.60 0
>>
金剛経

「それだから 、スブ ーティよ 、求道者 ・すぐれた人々は 、とらわれない心をおこさなければならない 。何ものかにとらわれた心をおこしてはならない 。
形にとらわれた心をおこしてはならない 。声や 、香りや 、味や 、触れられるものや 、心の対象 、にとらわれた心をおこしてはならない 。
スブ ーティよ 、たとえば 、ここにひとりの人がいて 、 その体は整っていて大きく 、山の王 スメ ール山のようであったとするならば 、スブ ーティよ 、どう思うか 。かれの体は大きいであろうか 。 」
スブ ーティは答えた 「師よ 、それは大きいですとも 、幸ある人よ 、その体は大きいですとも 。それはなぜかというと 、師よ 、如来は 、 『 体 、体 、というがそんなものはない 』と仰せられたからです 。
それだからこそ 、 〈体 〉と言われるのです 。師よ 、 それは有でもなく 、また 、無でもないのです 。それだからこそ 、 〈体 〉と言われるのです 。 」
<<

ごっつ空、笑う!(笑)

857 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 19:13:22.59 0
これが大乗仏教の源流であり、最重要経典の金剛般若経の確信です(笑)

858 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 19:33:24.07 0
○空の思想史 原始仏教から日本近代へ 立川武蔵 講談社学術文庫 ISBN:4061596004
○科学するブッダ 犀の角たち 佐々木閑 角川ソフィア文庫 ISBN-10:4044094470

859 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 19:45:27.19 0
空とか意味がわかりません
人を食った答えばかりで僕は嫌いです
納豆も嫌いです

860 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 20:02:14.78 0
>>859
意味とかわからなくていい。
というか意味とかない。
意味の向こう側なんだから

わからないといっとこと、
嫌いと言ったこと
ここで慈しみに一歩近づいている。
気づかないうちに

861 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 20:05:58.44 0
すなわちレトリックの宙づりは、同意を求める、助けを求める
なぜなら言語は共同体幻想で成り立っているから
普段は当たり前でわからないが、
宙づりにされた不安が
共同体を呼び込もうとする「わかりません」「きらいです」
慈しみはまず他者への呼びかけから始まる

862 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 20:08:50.45 0
人間の営為の中で言語と観念を分けて考えられると思っているのは単純極まりないと思う
言語を習得したあとでどのようにして言語を排除して空に至るというのですか?
一旦身に付いた言語は人間の血肉です
それを排除するなんてできないと思う
そもそも唯識においてもそんなバカなことは言ってない
唯識では人間の意識の段階としてまさに意識・無意識というものをフロイトのように
考えている
それは多くの学者指摘していることだけれども波平さんはあまりに読みが甘すぎる

863 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 20:47:03.94 0
波平ファンクラブか、集まると良いな。

二月から始めるのか、頑張れよ。

864 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 21:11:11.62 0
>>862
フロイトをあげた時点で負けです。
なぜはらフロイトは言語主義者だからです。
フロイトは患者の精神を知るためになにをしたのですか?
声を聞いたのです。

865 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 21:13:18.58 0
現役糖質の無職に聞いてみれば良い。
医者に声を聞いて欲しいか。
それでなにか直るか(笑)

866 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 21:15:07.22 0
しかし、月額300円とはマジで金が無いんだな。

素直に仕事したらええやん。

867 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 21:15:49.48 0
>>862
右手を挙げてください。
そしてどのようにして右手を挙げたか言葉で説明してください。

868 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 21:16:12.18 0
ナミヘイさんは何故に言葉に反応して言葉で語るのですか?
その論法で行けば波平さんもレスを読んだ瞬間に負けたことになるのでは

869 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 21:16:23.69 0
>>866
400円です。

870 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 21:18:18.49 0
僕はフロイトを擁護する気はありませんし
態々波平さんから精神分析入門の独自解釈を聞く気もありません
ラカンにいたっては反吐が出るので

871 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 21:19:05.65 0
でも読み物としては精神分析入門は面白かったです

872 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 21:22:49.94 0
このままでは波平さんが嫌いになりそうなので簡潔に答えてください
波平さんは何に反応してコミュニケーションをとっているのか
何故他者が声を着たら負けなのか

873 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 21:23:41.18 0
×何故他者が声を着たら負けなのか
○何故他者が声を聞いたら負けなのか

874 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 21:25:54.69 0
現代でも精神分析のテクニックはお話療法としてPTSDの解消には役立っていると聞きます

875 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 21:36:40.10 0
まあ、メルマガ月300円でやったところで
人は集まらないと思うがな。

素直に仕事しろよ。

876 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 21:36:46.02 0
まあ、メルマガ月300円でやったところで
人は集まらないと思うがな。

素直に仕事しろよ。

877 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 21:41:22.60 0
仮に300円で売ったとして、十人で3000円、
百人で3万か。

波平は母親の世話になってるから月三万もあれば十分だな。

878 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 21:46:38.84 0
また仏教で無職さんの心の病が治るとしたらなんで僧侶が精神科医にならないんですか
何で波平さんは出家していないんですか
それとも新興宗教に入って洗脳されるしか無職さんが大人しくなる術がないというんですか
慈悲を持って無職さんを救うのがナミヘイさんの責務じゃないんですか

879 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 21:51:47.96 0
というよりも、波平が無職で金に困ってるから
月300円でメルマガやってなんとか楽して稼ぎたい、という話の流れだろ?

880 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 21:53:21.57 0
一応、ソースな↓

> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

現実A↓

睡眠時間以外AKB漬けの生活・・・
http://hissi.org/read.php/dancesite/20120827/Q2g1Y1JtajQ.html
http://hissi.org/read.php/akb/20120827/R29IdTkvaysw.html
http://hissi.org/read.php/akb/20120827/eGtaU2RqRWUw.html

881 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 21:55:05.11 0
実物の波平がこんな感じ↓だとすると、
まともに哲学の会話が成立しないのも頷ける。

https://youtu.be/J3Q8brRS7bo

それに波平の実物がこんな↑感じだと考えると働くのもそりゃ無理だわ。
母親が付き添ってる訳だし、波平もそんな感じなんだろう。

882 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 21:56:21.65 0
波平さん
逃げないで向かい合ってください
貴方が10年かけて育ててしまったモンスター「無職さん」と

また先ほどの問いに答えてください
何が勝ちで、何が負けか

また慈悲を持って勝敗を越える事は出来ないのですか

883 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 21:57:27.11 0
しかし、AKBといいNMBとかHKT?

キチガイを寄せ付ける何かがあるんだろうな、
動画の子もなんか指原がどうとか叫んでるし、波平と同じ周波数に住んでるって感じがするね。

884 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 22:02:56.94 0
>>871
>フロイトをあげた時点で負けです。

ボクもフロイトは好きです。
神本リストに『性理論三篇』をあげてます。

ただしフロイトは言葉側の人間なので、
フロイトの言語の向こうを批判するのは意味が無い、ということです。

>慈悲を持って無職さんを救うのがナミヘイさんの責務じゃないんですか

キミはかつての無職をしらないでしょう。
死人のようでした。
バイトもいって、ここまで回復したのはボクの慈しみのおかげは大きいと思いますよ。
だからいまだに甘えてくるのです。

慈悲は、与える者、受ける者、与えるものの3つが清らかであるべきだと言っています。
三輪清浄

受ける者が依存が強いとストーカーになってしまう。
慈悲とは難しいものです。

885 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 22:03:54.59 0
フロイトで言語の向こうを批判するのは意味が無い、ということです。

886 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 22:06:05.40 0
波平と会話が成立してる名無しが居ると自演ってすぐわかるよね?



 波 平 『いやあ、ヘキヘキしますなw』

 名無し 『まったくです、ヘキヘキしますなw』

 波 平 『ボクも無職にはヘキヘキしているのですw』

 名無し 『たしかに無職さんは異常です、ヘキヘキしますw』

887 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 22:06:11.20 0
>>864
フロイトが言語で精神分析のやり取りをしたことのどこが言語主義者なんでしょう?
それならば仏教の経典は言語で書かれているから仏教は言語主義であると言うのと
まったく同じことになります
そんな馬鹿なことはなくて全ての人間は言語から逃げられないんですよ
ヤーコブソンが書いた失語症者の記録と知っていますか?
失語症になると人間は視覚でとらえた物ですらもう何であるのか判別できなくなります
これは言語が人間の世界認識に多大なる影響力を持っていることの証です
同時に失語症になると概念すら失います
ですから世界を差異の体系で見ることが出来なくなります
失語症者にはボンヤリとした色が混合した世界しか見えないわけです
言語による世界分節能力を持っているからこそ「空」という概念とその状態を目指す
ことができるわけですよ

888 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 22:07:59.60 0
>また慈悲を持って勝敗を越える事は出来ないのですか

ボクは、「勝った!」と言います。
その意味は、議論に負けのを潔く認めずに、
人格攻撃に走る人に対して、浄めているのです。
三輪清浄

よい勝負だった。次頑張ればいい。
これ以上醜態をさらさないで、ということです。
これも慈しみです。

889 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 22:09:36.49 0
だいたい波平はフロイト読んでないじゃんw

890 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 22:11:20.35 0
これって波平さんの質問?
>始めまして、ラカン初心者のぴかぁ〜といいます。
>ラカンに興味があり、勉強中なのですが、みなさんがどのように勉強されているのか、
>教えていただければと思います。

>ボクは、ラカンに関する本、あるいはセミナールの日本語翻訳本を読んでいるのですが、
>一部しか出版されておらず、これ以上は、フランス語を勉強し、原書に当たるしかないのでしょうか。
>いまからフランス語から勉強するのもなかなか難しいです。

>こういう悩みの初心者は多いのではとおもい、トピックを立てさせていただきました。
>なにかよい勉強方法等あれば、お教え願います。

891 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 22:11:22.34 0


 波 平 『AVの潮吹きとは水信仰なのです』

 名無し 『確かに一理あります、水信仰はナーガ信仰等とも繋がる
      しかし、及川奈央等の潮吹きはむしろアメリカ的だとも言えるでしょう』

↑こういう場合は明らかに波平の自演

892 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 22:14:25.29 0
>>890
それ、ラカン読んでるとか嘘じゃんw
ラカンの入門書を読んだけれども分からなかった程度
波平はフロイトの論文も読んでいない
ようするに自己分析して自分を知るのが怖いんだと思うわw

893 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 22:14:51.61 0
↓の場合は辟易=ヘキヘキではないのに、両者で間違ったまま使用してるのにツッコミが入らない。
>>882の場合、無職でないバイトの人間を無職と呼んでるのにツッコミが入らないまま進むのがおかしい。



 波 平 『いやあ、ヘキヘキしますなw』

 名無し 『まったくです、ヘキヘキしますなw』

 波 平 『ボクも無職にはヘキヘキしているのですw』

 名無し 『たしかに無職さんは異常です、ヘキヘキしますw』

894 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 22:21:58.97 0
>>887
フロイトは、言語以外にいかなるアプローチをしたというのでしょうか。

ヤコブソンが失語症者の分析から見いだしたのは、
言語におけるレトリックの重要性です。
先ほどから言っているように、レトリックは運動を呼びこむ。

>言語による世界分節能力を持っているからこそ「空」という概念とその状態を目指す
 ことができるわけですよ

 言語の向こうが重要性がわかっているようですね。
 空を目指せるのは当然、人間だけです。

895 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 22:22:22.47 0
あと、↓みたいに『奴国』を『双国』と勘違いして読んでる。
だから、見知らぬ名無しが『双国』とレスしてると波平の自演だと一発で分かる。

> 168: 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY 2011/11/01(火) NY:AN:NY.AN 0 AAS
> 中国の歴史書に日本(倭国)が初めて登場するのは、初めて中国を統一した始皇帝の秦の次、漢時代である。
> 有名な双国が貢ぎ物を送り、正式な倭国の代表とみて認められて金印を授かる。

 ×双国
 ○奴国

896 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 22:23:34.90 0
ヤコブソンの例といい、言語の向こうの重要性がわかってきたようですね。

897 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 22:25:25.05 0
あと、↓のように『中(あたる)』を『わたる』と読み間違えて勘違いしている。
だから、名無しが『佐々木わたるが〜』等言ってると波平の自演だと一発で分かる。

> 44 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/01/12(水) 14:59:06 0
> ここ最近、読者の質が悪いや
> 佐々木わたるんの読者評価が高いのが気に入らないと
> つぶやいているらしいが、
>
> 85 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/01/12(水) 18:06:48 0
> 上の方で波平って『中(あたる)』を『わたる』って読んでないか?
>
> 798 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/01/14(金) 01:04:17 0
> あたるんにはまるのは必然。クオリティは別にして、
> びっくりするぐらいに思考の系譜が似ているから。
>
> 804 :考える名無しさん:2011/01/14(金) 01:07:40 0
> 何事もなかったかのようにあたるんって言ってる・・・屑だなあ

898 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 22:26:29.94 0
言語の限界ということを、もう少しわかりやすく図式化にすると、
フロイトの無意識とポランニーの暗黙知の違いはなにか、ということです。

もっとも重要なレスをさらっと無視されたので、もう一度。

右手を挙げてください。
そしてどのようにして右手を挙げたか言葉で説明してください。

899 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 22:27:36.74 0
波平は初歩的な漢字の誤用、読み間違い、
用語の定義の勘違い、早とちりが多い。

だから、ヘンテコな理解で会話が成立している場合、
自演である場合が多い↓

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

900 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 22:30:08.10 0
http://www.wind.sannet.ne.jp/masa-t/retorikku/rhetoric.html

ヤコブソンの、2つの極という考えは、大きな影響を与えた。
彼は、言語障害の中に、隠喩と換喩が言語と思考にとって基本であるという証拠を見出した。
‘言語の2つの側面と失語症2つの型(Two Aspects of Language and Two Types of Aphasic Disturbances)’という論文で、
彼は、二つのタイプの失語症に関する現存するデータを基に、それらを‘相似性の不調’と‘隣接性の不調’として理解できることを示して見せた。
相似性の不調(similarity disorder)の失語症では、言いたい言葉を選ぶのが困難になり、
近接と構造に頼るようになり換喩的(または提喩的)誤りをするようになる
隣接性の不調の失語症では、言葉を正しく組み合わせることが難しくなり、隠喩に近い表現を使うようになる
ヤコブソンは、隠喩と換喩または選択と組合せは言語とコミュニケーションの2つの基本軸である、と論じている。
隠喩は、範列的次元(選択、換入、相似性に基づく縦軸)であり、換喩は統語的次元(組合せ、構造、近接性に基づく水平軸)である。

901 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 22:32:23.79 0
失語症の重症例↓

> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

902 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 22:36:29.70 0
>>850でボクが言ったこと。
>言語学的にいえば、レトリックとは運動です。
>ロジックは音と意味の確定、静止です。
>レトリックは音と意味の宙づりであり、隙間を埋めるために運動が要請される。

>ヤコブソンは、隠喩と換喩または選択と組合せは言語とコミュニケーションの2つの基本軸である。

いうまでもなく、隠喩、換喩はレトリックの一種です。
言語の基本はロジックではなく、レトリックです。

で、空を開くためにレトリックで一番強烈な反語を用いると言うこと。

「師よ 、 それは有でもなく 、また 、無でもないのです 。それだからこそ 、 〈体 〉と言われるのです 。(金剛般若経) 」

そこから、空が開かれる。

903 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 22:36:51.20 0
>ヤコブソンが失語症者の分析から見いだしたのは、
>言語におけるレトリックの重要性です。
 
ヤコブソンの本も読んでいないみたいですね
あの本は「一般言語学」という本であって修辞学の本ではないです
そして言語礼賛の本でもないですよ
読まずに語ろうするから何もかも無理が出るわけです
仏典なんか言語だらけですがそれはどう弁明するんですか?
波平さんは肝心の基礎がいつも無いから恥ずかしい間違いばかり犯すわけです
印哲の学生とも話しますがもっと勉強してますよ
言語のなんたるかを考えるのを避けてきて言語の向こうとか陳腐すぎますね
フロイトは夢判断において無意識の領域を研究しました
その結果無意識は混沌としているものの意味の源泉であることを突き止めました
そしてラカンも言っているように「無意識の構造化」というものも発見してそこから
意味を汲み取れるということも発見しました
そしてさらに無意識でも深層意識まで降りると「コード無き差異」という状態になって
かくイメージがバラバラで関連性も失って差異だけで存在していると考えたわけです
けっきょく言語といっても意識に昇る領域は言語がガッチリと機能しているものの
無意識の最下位ではコードも失ってバラバラなイメージがカオスのようにある
唯識の場合はそうした意識構造を上下することで情動や体系的な差異を超えて意識をコントロール
するということです

904 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 22:41:18.30 0
フロイト的には言語を失えば、精神病です。
なぜなら彼は言語主義者だから。
言語を失えば、患者とのコミュニケーションは断絶する。
そして患者は、ただ闇の中に消えていく。
ただの箱になる。

ほんとにそうでしょうか。
仏教の空はそうではないといっているのです。

フロイトは、デカルトの弟子であって、結局、精神分析とは、「我語る故に我あり」という思想が
基本なのです。

905 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 22:42:10.87 0
弟子ではないけどな

906 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 22:45:23.54 0
ちなみに最近笑った波平の誤字は↓『ウォークマンまん』だな。
やる気まんまんみたいに言うなよってね。

> 780 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/11(月) 19:27:00.76 0
> 前はCD勝手に、レスなして、ウォークマンまんに落としてたけど、

907 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 22:47:09.57 0
>>903
>>898以降のボクのレスへの参照。


>無意識の最下位ではコードも失ってバラバラなイメージがカオスのようにある

いま、フロイトに夢中のようですね(笑)

908 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 22:48:31.83 0
↓これはこれで笑ったけどな。
『さらに形式化されたときがひどい』って、酷いのはおめーの誤字だろってね。

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

909 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 22:51:22.76 0
>>903
いちいち読んだか、読んでないか、聞かないでください。
世界名作100選を読破する中学生じゃないので、
読んだか、読んでないか、そんな恥ずかしいこと言えません。

議論中に読んだ自慢したら、ここでは笑いものですよ。(笑)

910 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 22:54:26.45 0
>>904
なんか滅茶苦茶ですね
ご指摘の田沼さんのサイトですがこれは「記号学」ではなくて「記号論」です
英米の「記号論」と大陸の「記号学」は違いますよ
パース的ならば「連続性の論理学」ですから志向対象がどういう意味変化を起こすかを
研究するのでまさしく修辞学です
しかソシュール的ならば「ランガージュの研究」が目的なので修辞という言語用法のテクニカルな
ことではなくて「言語とは何か」という根源的な問いになります
田沼さんは工学における記号論ですので応用のほうです
まあほぼ無名の人ですから特にどうこも無いですね
せめて丸山圭三郎を持ってくるとかならわかりますが
工学の田沼さんは無いかな

911 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 22:56:23.52 0
無意識が語るからフロイトの出番があるのであって、
語らない無意識の前ではフロイトは無力です。
ラカンのいう現実界ですね。
ラカンが賢いのは、言語の向こう、現実界については語らなかったことです。

>無意識の最下位ではコードも失ってバラバラなイメージがカオスのようにある

フロイトが語る言語の向こうはただの空想ですよ(笑)

912 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 22:58:52.55 0
>>910
田沼さんって誰?(笑)

そろそろ本題に戻りません?
それとも、勝利宣言してもいいですか?

>>898以降のボクのレスへの参照。

913 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 22:59:02.61 0
>>909
ラカンもフロイトもヤコブソンもクリステヴァもパースもソシュールも丸山圭三郎も
全く著作を読んでいいないのは波平さん自身がこの最近の過去スレで書いている事実です
読まずに変なサイトとかブログの文で引用とか馬鹿ですか?
そんなもん何の論拠にもなりませんね

914 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 23:01:22.79 0
>>912
 
900 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 22:30:08.10 0
http://www.wind.sannet.ne.jp/masa-t/retorikku/rhetoric.html
  
これは田沼正也さんのサイトです
あなたは馬鹿ですか?

915 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 23:03:47.30 0
ふだんは波平の読書自慢ばっかりなのになあwwwwだろ波平ちょん♪

916 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 23:11:13.68 0
>>898
波平さんはポランニーの暗黙知をやたらとラカンに結びつけていますが
それはどういう意味ですか?
ラカンはそんなことは書いてませんよ
フロイトもです
暗黙知というのはちょっと違う概念ですから

917 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 23:13:59.69 0
必死にググっとるわいボケがwwwwww
まあそれか話をそらすかだなw

918 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 23:27:11.92 0
下衆ニート波平は引き篭もってるから脳血流が悪いんだよなw
心も体も老人並に衰えているわけかw

919 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 23:28:11.05 0
>>914
>これは田沼正也さんのサイトです

田沼さんだとなにか問題が???

>>916
いろいろ言っても混乱すると思うので、
一つにしましょう。

フロイトの無意識とポランニーの暗黙知の違いはなにか?
超難問なので、ひとまず3ヶ月の期限をあげましょう。

920 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 23:30:39.30 0
>>919
あのですね、こちらはポランニーくらい読んでいるわけです
だから暗黙知も知っている
知らないのは波平さんの方でしょう

921 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 23:32:37.59 0
△世界の歴史〈2〉中華文明の誕生 尾形勇 中公文庫  ISBN:4122051851
△世界の歴史〈6〉隋唐帝国と古代朝鮮 砺波護 中公文庫  ISBN:4122050006
○魂のありか 中国古代の霊魂観 大形徹 角川選書   ASIN:B00F5W686I
○地図で読み解く日中韓の古代史 武光誠  ワニ文庫 ISBN:4584393826
○史記 武帝紀 1 北方謙三 時代小説文庫 ISBN:4758437262

●中村元選集15巻  原始仏教の思想T ISBN:4393312155
●中村元選集22巻 空の論理 ISBN:4393312228
△中村元選集21巻 大乗仏教の思想  ISBN:439331221X
△慈悲 中村元 講談社学術文庫 ISBN:4062920220
△古代インド 中村元 講談社学術文庫  ISBN:4061596748
△般若心経・金剛般若経 中村元 岩波文庫 ASIN :B00QT9X9DG

△仏教、本当の教え インド、中国、日本の理解と誤解 植木雅俊 中公新書  ASIN:B00LMB0N1C
△ゴータマ・ブッダ 早島鏡正 講談社学術文庫 ISBN:4061589229
△仏教誕生 宮元啓一 講談社学術文庫 ISBN:4062921022
○仏教の根底にあるもの 玉城康四郎 講談社学術文庫 ISBN:4061587315
○仏典はどう漢訳されたのか――スートラが経典になるとき 船山徹 ISBN:4000246917
△老荘と仏教  森三樹三郎 講談社学術文庫 ISBN:4061596136
○空の思想史 原始仏教から日本近代へ 立川武蔵 講談社学術文庫 ISBN:4061596004
○科学するブッダ 犀の角たち 佐々木閑 角川ソフィア文庫 ISBN-10:4044094470

△世界の歴史(4)オリエント世界の発展 小川英雄 ISBN:412205253X
△文明の十字路=中央アジアの歴史 岩村忍 講談社学術文庫  ASIN:B00OKC1Y5E
△中央ユーラシア史 (新版 世界各国史) 小松久男 ISBN:463441340X

△人口論  トマス・ロバート マルサス Kindle版 ¥0
○中世と貨幣 歴史人類学的考察 ジャック・ル=ゴフ ISBN:486578053X
○百姓の力 江戸時代から見える日本 渡辺尚志 角川ソフィア文庫 ISBN:4044000034

922 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 23:33:17.02 0
>>920
そんなことでは逃がしませんよ。(笑)

923 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 23:35:36.79 0
そろそろ、読んだ/読んでないの向こうへ踏み出してもいい頃だろう

924 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 23:36:34.33 0
>>919
それから田沼さんは工学の人で工学への応用が前提としてあってその応用の為に訳しています
 
<訳者より>
本テキストは英国のウエールズ大学のダニエル・チャンドラー博士による記号論への入門書の
オンライン版であり、インターネット上で公開されているものです。
 
こう書かれています
この著者も翻訳した田沼氏も無名です
それに完全な英米哲学(分析哲学)の前提で書かれていますから
至る所で強引に書かれています
いい本ではないですね

925 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 23:37:10.39 0
無意識/暗黙知の彼岸に空は開かれる・・・

926 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 23:38:30.27 0
>>922
逃げまくっているのは波平さんのほうですね
読んだか読んでいないかも無回答で逃走ですか(笑)
読んでいなくて書いたら嘘つきでしょうそれは

927 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 23:40:24.40 0
>>925
さあ言い出しっぺさん
暗黙知と無意識の関連性について説明しなさい添削しますから

928 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 23:48:02.27 0
>>927
3ヶ月あるからじっくりかんがえなさい
そうすれば、読んだ/読んでないの向こうへ
慈しみ・・・

929 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 23:51:23.84 0
>>928
逃げるんですね(笑)
波平さんが自分から言い出したことですよ
説明義務がありますよね
私はそんな無意識と暗黙知を同値として並べなんかしませんから
さあご自身の説明タイム開始です
どうぞ
逃げるなら逃げると宣言して下さい
これを最後の機会としてあなたにさし上げましょう

930 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 23:54:47.69 0
■日本人とは空である

空とはなにか

仏教の空とはなにか。この世界の真実として、私はない、独立した法則もない。あるのは縁
起(相互作用)である。互いに関係し合う世界である。人の認識(言語)は有無を基本にしてい
るが、その基本である「私/私でない」がないから有無もない。

空は有無(言語)の向こうにある。人の認識は言語を基本にするから、有無(言語)の向こう、
縁起(相互関係)を認識するためには修養が必要になる。この域に達することが悟りである。
悟ると仏となり、世界の仕組みをしり、苦を超越する。私、私でないの向こうに縁起(相互
関係)から生きとし生きるものへの慈しみが生まれる。

空は認識(有無)の否定から始まる。あるとないは否定により成立する。ないという否定は人
間にしかできない、また言語によって可能になるとも言われる高度な認識であるが、有無を
否定することで、有無は融合する。ある故にない。

931 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/13(水) 23:55:31.22 0
慈しみの実践が空を作る

空を形而上学的に語ると以上のようになる。しかし論理的にいえば、多くの疑問が残る。そ
の一つが言語認識の向こうからなぜ慈しみという価値が立ち上がるのか。そもそも言語認
識に向こうなのだから、なにを言っても意味がない。仏教自体も形而上学を語ろうとしてい
ない。むしろ実践を重視する。

仏教では智慧の完成のために6つの実践(六波羅蜜)がある。

1 与えること(布施 ダーナ) 積極的に他人になにものかを与えること
2 耐え忍ぶこと(忍辱' クシャーンティ)空の理を知って耐え忍ぶこと
3 努めること(精進 ヴィーリヤ)努め励むこと
4 心の統一(禅定 ディヤーナ) 心を集中して安定させること。
5 戒律を守ること(戒 シーラ) 禁戒を守ること
6 智慧の完成(智慧 プラジュニャー)先5つによって智慧を完成させること

空によって慈しみが生まれるのではなく、慈しみの実施が空を生む。空は目的ではない。逆
にいえば、実践の結果生まれる安楽の境地が空である。それを形而上学的に説明すると、上
述のような説明が表れる。

空の思想は日本に伝わり、禅やわびさびなと現代のジャパニズムの基本になっている。この
ような派手な美術として海外からの指摘で改めて気づくが、日本人は生活レベルで「慈しみ」
を当たり前としている。そこから空観に近づいている。では日本人の慈しみとはなにで、い
かに日本人の空観に近づいているのか。またキリスト教の隣人愛や、儒教の仁などとなにが違うのか。

932 :考える名無しさん:2016/01/13(水) 23:59:45.28 0
>>931
逃げましたねやはり(笑)
波平さんは説明を放棄しました
これは説明できないということでもあります
よって私が添削する前に波平さんは自分の詭弁を認めたということが成立します
私の「不戦勝」ということになります
  
そんな何回も同じようなことを書いては貼ってでは…どうにもなりませんね

933 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:04:54.30 0
>>
金剛般若経

「それだから 、スブ ーティよ 、求道者 ・すぐれた人々は 、とらわれない心をおこさな
ければならない 。何ものかにとらわれた心をおこしてはならない 。形にとらわれた心をお
こしてはならない 。声や 、香りや 、味や 、触れられるものや 、心の対象 、にとらわれ
た心をおこしてはならない 。スブ ーティよ 、たとえば 、ここにひとりの人がいて 、 そ
の体は整っていて大きく 、山の王 スメ ール山のようであったとするならば 、スブ ーテ
ィよ 、どう思うか 。かれの体は大きいであろうか 。 」

スブ ーティは答えた 「師よ 、それは大きいですとも 、幸ある人よ 、その体は大きいで
すとも 。それはなぜかというと 、師よ 、如来は 、 『 体 、体 、というがそんなものは
ない 』と仰せられたからです 。それだからこそ 、 〈体 〉と言われるのです 。師よ 、
それは有でもなく 、また 、無でもないのです 。それだからこそ 、 〈体 〉と言われるのです 。 」
<<

934 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:05:58.99 0
日本人の曖昧と空

たとえばわびさびはレトリックの一種である反語です。ドブネズミみたいに美しくなりた
い。しかし外人から賞賛されるジャパニズムがあるわけですが、美しく過ぎる。日常レベル
であるのは、外人から曖昧だと言われものでしょ。イエスなのかノウなのかわからない。

優柔不断ではなく、それが日本人の美学です。日本人の美徳であるまじめさ、勤勉、清潔、
改善は曖昧さと繋がっています。それは我と非我、あるとない、イエスとノウの間、すなわ
ち言葉の向こうです。

言語学的にいえば、レトリックとは運動です。ロジックは音と意味の確定、静止です。レト
リックは音と意味の宙づりであり、隙間を埋めるために運動が要請される。たとえばお笑い
はレトリック術ですが、音と意味の宙づりを笑いを埋めようとします。ツッコミは埋めるた
めの運動の号令です。笑いはたえず集団行動だからです。日本人がシャレや笑いが得意なの
は空の訓練からです。江戸時代のシャレっ気はなりたいなかなか高度ですね。

2ちゃんねる自体が日本人が作った空観装置なわけですが、要するに、文字と意味の宙づり。
レトリック地獄。何ものも決してロジカルに伝わらない。しかしここまでいくとなんでも空
になってしまいます。でも日本人はなんでも空です。しかし空は善であるべきです。慈しみ
であるべきです。では2ちゃねらーには慈しみがあるのでしょうか。

935 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:06:49.29 0
>>932
負けないで!

936 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 00:08:32.13 0
波平には慈悲も慈しみもまったくないのは
ハッキリしておるわな
思いやり0のヒキニートw社会の完璧な落ちこぼれ波平wwwwwオエッ (^Q^)♪

937 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 00:11:14.69 0
>>935
はい、時間切れで私の「不戦勝」決定です
自分で書いたことくらいは説明できるようにしましょうね

938 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:12:21.34 0
ボクの経験では、
そもそもフロイトの無意識とポランニーの暗黙知を比較して
語ったものを知らない。
フロイトは大陸系、ポランニーは英米系と、そもそも文化が違う。
だから比較することが一種のタブーになっている。
比較して語ること自体が勇気がいる。

ヨンダくん、負けないで!

939 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 00:17:09.07 0
>>938
ではなんで「無意識/暗黙知」と書いたんですか?
どういう意味ですか?
ニートの波平さん(笑)

940 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 00:24:08.30 0
それにポランニーはハンガリーはブダペストの学者ですよ
フロイトは後年はイギリスのロンドンにいて記念館があるくらいで大陸も英米も支持者がいます
波平さんはやはり読んでいないから何も知らないんですね(笑)

941 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:25:21.70 0
>>939
なぜ変質的に「読んだ」にこだわるか、浮き彫りになるな(笑)

942 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 00:28:08.13 0
>>941
ニートの波平さんが読んでいないものを知ったかぶりして書くからですよ
だから意味がまったく通っていない

943 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:30:03.76 0
>>940
ちなみに、兄のカール先生はボクの師匠な。

最近、ここに書いたこれの交換様式の3分類の求めたはカール先生な

■[試論]日本人の慈悲エコノミー論
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20160108#p1

944 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:32:17.77 0
しかし大陸系と英米系もわかってないと、先はかなり長いな
19だっけ?まあ、若いし大丈夫だろう(笑)

945 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:32:55.45 0
求めた→元ネタ

946 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 00:33:06.85 0
>>943
マイケル・ポランニーの「暗黙知」ですよいまの話題はね
逃げずに「無意識/暗黙知」を説明しましょうよ

947 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 00:35:19.09 0
暗黙知と言うけれども
これはマクロ化されたコマンド群であってそこに慈悲は無いと思います
例えば靴紐を結ぶと言った動作を途中で中断すると最初からやり直す事になります
暗黙知とはそのような類のもでは無いのですか?

そこに言語化で代用出来ないものとは何ですか?
それも暗黙知だから語れないと?
ならばこのやり取りに意味があるのですか?

948 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 00:40:53.17 0
>>947
彼は何も説明できないんですよ
だからそもそもこのやり取りに意味はないんです
いくら質問しても波平さんから説明は導き出せませんから
そして彼はこのやり取りが終焉することを願っているだけです
「勝った!」と無意味な他者無き雄叫びを上げれば彼の精神は劣等感からリセットされるんです
波平さんは間違いなく引き篭もりのせいで精神的にバランスが崩れていますからリセットという
行為を形式的にする必要があるんです
つまりそれが精神病の発症防止の策なんですね

949 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 00:43:11.07 0
ナミヘイさんが無職なのは、暗黙知ではなくて、明示的な知だけどな。

950 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:44:45.81 0
>>947
慈悲はひとまずおいておきましょう。

無意識と暗黙知を比較することの問題は
言語とはなにか、ということです。

フロイトの無意識は言語を密接な関係があります。
で、暗黙知の例として良くあげられるのは、自転車に乗れる例です。
すなわち人は自らがどのように自転車に乗れるのか知らない。
言語も語れない。
では、暗黙知とはなにか。あるんだろうけど、なにかわからない。

951 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 00:46:00.04 0
波平さんは暗黙知を誤解したまま自分勝手に理解したつもりになっているんですよ
「暗黙知とは…」って普通に解説すればいいだけのはなしが
ここまできてもそれが出来ない
つまり説明できないということです
暗黙知と無意識をゴッチャにしているんでしょうね

952 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:46:50.74 0
言語で語れない。

先取りしていえば、言語を語ることも暗黙知です。
人は自分がどのように言語を操っているのか、語れない。

953 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 00:48:34.70 0
>>950
>では、暗黙知とはなにか。あるんだろうけど、なにかわからない。
 
はぁ?
けっきょく分からないわけですか(笑)

954 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 00:49:01.50 0
ナミヘイさんが、最近、仏教を己の理論武装に使い始めたのは、己の誤謬や愚劣さ、虚偽と不正を
肯定してくれる要素を幻覚的にそこに見出したからじゃないだろうか。あとは、お布施
として月々400円を巻き上げる方便にちょうどいいと思った可能性もあるな。

唯識で、無分別知みたいな概念があったと思うけど、何でもありの世界にして、
ルールなき脳内無差別リング場を設定して、議論に勝った!と喚いている池沼、
それがナミヘイさんなんじゃないかな。

955 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:49:46.17 0
行為は暗黙知です。
見るとは、「見ようとする」ことであり行為です。
だいたい、暗黙知です。

すると、逆に今度はフロイトの無意識とはなにか、ということになります。
そもそもそんなものあるのか?

956 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 00:50:12.24 0
言語は矛盾があっても語ることができます
語ることで矛盾を修正してより高度な思考を得ます

語れない無意識化とは肉体的な処理などより低次の活動に根ざしたもののように思われます
人間が言語を得ることで文明が発達したことに異論を唱える人はいないと思います
これにより包括的な思考を集団で行えるようになり個人の思考能力を凌駕した発明もなされているのだから

言語化されない意識化が優れているというのは文明に対する冒涜でしかないと思います

957 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:51:12.46 0
これ以上は、やめておきましょう(笑)

958 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 00:53:33.46 0
>>955
波平さんは「暗黙知の次元」とか読んでいますか?
すごく薄い本ですけれども
なんで知りもしないことを説明に使えるんだろうか??

959 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:56:58.26 0
>>956
ボクは、言語を否定しているわけではないですよ。

>言語化されない意識化が優れているというのは文明に対する冒涜でしかないと思います

正確には、「資本主義文明」に対する冒涜ですね。
ここは重要なことです。

そして、空が目指すのは、心の平安であって、物質的な豊かさではない。
これはいわば目指すもの、思想の違いです。

960 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 00:57:07.53 0
   
 >957 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:51:12.46 0
 >これ以上は、知らないのでやめておきましょう(笑)

961 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:58:45.37 0
>>958
本は読むものはないんですよ。
理解するなんですよ。
なんか読みました?
まさか1回?

962 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 00:59:59.23 0
うん
暗黙知とか wikiでさっき読んだだけだけど
でも概念としては基本動作を組み合わせた反射思考とも言えるものでしかないね
自転車やwikiの説明を読み限りは

963 :962:2016/01/14(木) 01:01:34.63 0
因みは>>958は僕ではない

964 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 01:01:39.48 0
>>961
波平さんは文章が変で何をいっているのか分かりませんよ
なんですかそれ?
ちゃんとした日本語でお願いします

965 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 01:03:24.89 0
因みにageてるのは無職さんと僕です
sageてるのが読書さん
一部sageて書いていますが

966 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 01:04:05.44 0
>>962
人は自分の知るテクノロジーのメタファーで、理解したつもりになる者です。
たとえばデカルトは、人を時計のメタファーで語りました。
キミは、オートメーション機械?古い。
せめてコンピューターで理解する方がよいのでは

なんにしろ、なんの説明にもなってないけどね(笑)

967 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 01:04:33.33 0
>>964
勝った!

968 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 01:06:32.48 0
>>962
人は自分の知るテクノロジーのメタファーで、身体を理解したつもりになるものです。
たとえばデカルトは、身体を時計のメタファーで語りました。
キミのたとえは、オートメーション機械かな?古い!
いまどき、せめてコンピューターでたとえた方がよいのでは?

なんにしろ、なんの説明にもなってないけどね(爆笑)

969 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 01:08:52.95 0
本日は脳内睡眠物質の蓄積により就寝させて戴きます。

970 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 01:10:11.03 0
>>962
ポランニーは暗黙知に関しては説明不足というか最後までちゃんとした定義は出来なかったんです
だから後続の学者たちもそれぞれ理解がバラバラで最近はビジネス系の啓発本に出るくらいに
用語としては落ちてしまった
日本の研究者も何人かいるんですがあまり優秀な人が研究していないのでいい本がない
栗本慎一郎はポランニー兄弟の研究をしていて80年代頃にもいくつか本を書いている
しかし現在ではシステム論と認知科学の領域に吸収されてしまってポランニー自身の著作は
ほとんど読まれていないしそこまで価値のある概念でもなかったと思います

971 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 01:13:23.21 0
>>967
>本は読むものはないんですよ。
>理解するなんですよ。
>なんか読みました?
>まさか1回?
  
勝った!も発狂防止装置ですから別にいいですけれど
なんですか上の文章は
どこをどう答えるのが正解なんですかね?
全く読めませんが文章がひどくて

972 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 01:18:59.42 0
>>970
君さああの東大生くんだろ?
決定論スレで機械を苦しめていたよねww
まあ東大じゃあここでは無敵レベルだろなwそれも良い説明だわ

973 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 01:21:51.71 0
>>972
べつに大学が何処とか関係ないですよ
ちゃんと理解しているか
ちゃんと説明できるかが重要なんです
私はそう思いますけれどもね

974 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 01:22:21.82 0
>>970
悲しいぐらいにつまらない文章ですね。

なんで本質に立ち向かわない。
これ以外に本を読む理由があるのか?

ひとはどのように自転車に乗るのか?
フロイトの無意識で自転車は乗れるのか?

これがいわゆるゆとりというやつなんでしょうか……

975 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 01:26:06.83 0
>>973
東大?
なるほど、くずみたいなプライドが、
ボクに勝てないことを許せないわけだ

何度きても、いまのキミにはボクに勝つのは無理だよ(笑)

976 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 01:26:42.73 0
>>974
オッサンの方がそうとうにつまらんよw
なんじゃこれ↓
>本は読むものはないんですよ。
>理解するなんですよ。
>なんか読みました?
>まさか1回?
俺も意味がわからんがねwww

977 :恐るべし 池沼のレスwww:2016/01/14(木) 01:28:43.54 0
 961 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:58:45.37 0
 >>958
 本は読むものはないんですよ。
 理解するなんですよ。
 なんか読みました?
 まさか1回?

978 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 01:31:55.90 0
>>974
そんなことは一切書いていませんけれども(やれやれ…)
しかも話が飛んでいるし
楽しそうですね波平さん(笑)

979 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 01:34:15.63 0
>>975
俺が見る限りというか誰が見ても無職オッサンの完敗なんだがw

980 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 01:40:26.45 0
波平が論破したところをせめて一回でもいいから見てみたいよなw
10年間・0勝全敗 www しね波平おやじ

981 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 01:42:14.39 0
ヒント

「哲学的探求」 ルートヴィヒ・ヴィトゲンシュタイン

私が「規則に従う」と呼ぶものは、ただ一人の人がその人生に於いてただ1回だけでも行う事が出来る何かであり得るだろうか?[答えは否である。]
・・・規則に従うと言う事・・・は慣習([恒常的]使用、制度)である。
規則の表現−たとえば、道しるべ−は、私の行為と如何に関わっているのか、両者の間には如何なる結合が存在するのか?
・・・私はこの記号に対して一定の反応をするように訓練されている、そして、私は今そのように反応するのである。(198)
したがって「規則に従う」という事は、解釈ではなく実践である。そして、規則に従うと信じる事は、規則に従う事ではない。
・・・或る規則に従う、という事は、或る命令に従う、という事に似ている。人は命令に従うように、訓練され、その結果命令に或る一定の仕方で反応するようになるのである。(202)
「如何にして私は規則に従う事ができるのか?」−もしこの問いが、原因についての問いではないならば、この問いは、私が規則に従ってそのような行為する事についての、[事前の]正当化への問いである。
もし私が[事前の]正当化をし尽くしてしまえば、そのとき私は、硬い岩盤に到達したのである。
そしてそのとき、私の鋤は反り返っている。そのとき私は、こう言いたい:「私は当にそのように行為するのである」(217)

982 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 01:45:36.15 0
>>981
西洋哲学、特に分析哲学系を批判していましたよね(笑)
いまさら何を血迷っているんですか?

983 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 01:48:58.23 0
「如何にして私は自転車に乗ることできるのか?」−もしこの問いが、原因についての問いではないならば、この問いは、私が規則に従ってそのような行為する事についての、[事前の]正当化への問いである。
もし私が[事前の]正当化をし尽くしてしまえば、そのとき私は、硬い岩盤に到達したのである。
そしてそのとき、私の鋤は反り返っている。そのとき私は、こう言いたい:「私は当に自転車に乗っているのである」

空が開いた……

984 :恐るべし 池沼のレスwww:2016/01/14(木) 01:53:49.77 0
 961 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:58:45.37 0
 >>958
 本は読むものはないんですよ。
 理解するなんですよ。
 なんか読みました?
 まさか1回?

985 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 02:00:26.83 0
>>966
一応コンピュータで語ったつもりです
専門用語で語っても波平さんにソッチの知識がない気がしますが

あと機械さんは僕の揚げ足取りに簡単に切れる程度なのでたいした人じゃないと思ってます
一通り煽って切れさせてきましたが波平さんは切れると黙っちゃうのでいつか切れさせたいと思っています

986 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 02:01:18.83 0
話を最初に戻すと、
フロイトの無意識では、言語の向こうは精神病しかなかった。
しかし暗黙知では、言語の向こうに知があった。
「私は当にそのように行為するのである」
なぜ仏教が実践にしか解がないといったのか、わかる。
そして、なぜ仏教はレトリックを語るのか。
言語を行為に開くためだ。

>>
金剛般若経

「それだから 、スブ ーティよ 、求道者 ・すぐれた人々は 、とらわれない心をおこさな
ければならない 。何ものかにとらわれた心をおこしてはならない 。形にとらわれた心をお
こしてはならない 。声や 、香りや 、味や 、触れられるものや 、心の対象 、にとらわれ
た心をおこしてはならない 。スブ ーティよ 、たとえば 、ここにひとりの人がいて 、 そ
の体は整っていて大きく 、山の王 スメ ール山のようであったとするならば 、スブ ーテ
ィよ 、どう思うか 。かれの体は大きいであろうか 。 」

スブ ーティは答えた 「師よ 、それは大きいですとも 、幸ある人よ 、その体は大きいで
すとも 。それはなぜかというと 、師よ 、如来は 、 『 体 、体 、というがそんなものは
ない 』と仰せられたからです 。それだからこそ 、 〈体 〉と言われるのです 。師よ 、
それは有でもなく 、また 、無でもないのです 。それだからこそ 、 〈体 〉と言われるのです 。 」
<<

987 :恐るべし 池沼波平のレスwww:2016/01/14(木) 02:04:19.56 0
     
 961 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:58:45.37 0
 >>958
 本は読むものはないんですよ。
 理解するなんですよ。
 なんか読みました?
 まさか1回?

988 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 02:05:06.61 0
>>985
子供に安住してる子に、大人はなかなかきつく言いにくいもんだよ。

その意味では、キミと無職のポジショニングはとてもよく似てる(笑)

989 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 02:11:05.47 0
無職は馬鹿を徹底して、哀れみを誘う。
キミは、ボクは読んだんだ!知ってるんだよ!とだだをこねて哀れみを誘う。

ボクはまだ一人前じゃないんだよキャラ?(笑)

990 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 02:11:11.17 0
僕は波平さんと無職さんが友達なのを知っています

あとフロイトは文学を理解するには面白いので読んだだけです
現代においてとりあげる意味は無いかと思いますね

991 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 02:12:40.46 0
因みは僕は読書さんじゃありません
波平さんのレスの矛盾をつついてるだけで
知識とは別の角度から揚げ足とっているだけです

992 :恐るべし 池沼ニート波平のレスwww:2016/01/14(木) 02:18:33.29 0
     
 961 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:58:45.37 0
 >>958
 本は読むものはないんですよ。
 理解するなんですよ。
 なんか読みました?
 まさか1回?

993 :↓人間はここまで発狂できる↓:2016/01/14(木) 02:20:46.19 0
     
 961 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:58:45.37 0
 >>958
 本は読むものはないんですよ。
 理解するなんですよ。
 なんか読みました?
 まさか1回?

994 :↓まさに池沼中年ニートの文章力↓:2016/01/14(木) 02:22:50.44 0
     
 961 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 00:58:45.37 0
 >>958
 本は読むものはないんですよ。
 理解するなんですよ。
 なんか読みました?
 まさか1回?

995 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 08:46:47.30 0
 本は読むものではないんですよ。
 理解するものなんですよ。
 なんかい読みました?
 まさか1回?

996 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 08:48:54.52 0
正月休み明けで、睡眠不順なのに
昨日も2時回ってたよ
眠すぎる……

997 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 08:49:38.87 0
昨夜はなんにんいた?
誰が誰かわからん(笑)

998 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 08:51:25.73 0
>>991
読書が東大?
もうひとりいたようだが

機械スレの残党どもが(笑)

999 :考える名無しさん:2016/01/14(木) 10:20:50.31 0
波平さんは機械スレではどうにもなりませんでしたけどね

1000 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2016/01/14(木) 10:25:27.79 0
なぜ日本人の真理は慈しみの先にあったのか 智慧の完成(般若波羅密多)

http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20160109#p1

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


372 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)