5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ピケティ「21世紀の資本」を読もう12 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 15:06:59.79 0
過去スレ

2012/06/09 11 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1339252326/
2013/01/11 12 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1357911158/
2013/02/02 13 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1359795032/
2013/03/09 14 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1362823545/
2013/07/24 15 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1374676524/
2013/09/19 16 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1379596190/
2013/09/05 17 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1378371036/
2013/11/06 18 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1383740034/
2013/11/19 19 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1384866234/
2013/12/25 20 ttp://awabi.2ch.net/philo/1387899832/
2014/05/15 21 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1400114180/
2015/01/07 22 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1420556594/
2015/02/06 23 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1423224586/ 
2015/04/29 24 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1430308511/
2015/06/10 25 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1433939694/
2015/07/06 26 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1436179158/
2015/07/19 27 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1437270754/
2015/08/22 28 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1440233546/
2015/09/08 29 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1441719230/
2015/09/24 30 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1443060918/
2015/10/21 31 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1445393200/
2015/11/16 32 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1447671321/

2 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 15:07:45.64 0
>>1


3 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 15:09:10.88 0
△世界の歴史〈2〉中華文明の誕生 尾形勇 中公文庫  ISBN:4122051851
△世界の歴史〈6〉隋唐帝国と古代朝鮮 砺波護 中公文庫  ISBN:4122050006
○魂のありか 中国古代の霊魂観 大形徹 角川選書   ASIN:B00F5W686I
○地図で読み解く日中韓の古代史 武光誠  ワニ文庫 ISBN:4584393826

△仏教、本当の教え インド、中国、日本の理解と誤解 植木雅俊 中公新書  ASIN:B00LMB0N1C
△古代インド 中村元 講談社学術文庫  ISBN:4061596748
△ゴータマ・ブッダ 早島鏡正 講談社学術文庫 ISBN:4061589229
△仏教誕生 宮元啓一 講談社学術文庫 ISBN:4062921022
△中村元選集15巻  原始仏教の思想T ISBN:43933
○仏教の根底にあるもの 玉城康四郎 講談社学術文庫 ISBN:4061587315
○仏典はどう漢訳されたのか――スートラが経典になるとき 船山徹 ISBN:4000246917

△世界の歴史(4)オリエント世界の発展 小川英雄 ISBN:412205253X
△文明の十字路=中央アジアの歴史 岩村忍 講談社学術文庫  ASIN:B00OKC1Y5E
△中央ユーラシア史 (新版 世界各国史) 小松久男 ISBN:463441340X

△人口論  トマス・ロバート マルサス Kindle版 ¥0

4 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 15:16:16.13 0
>>1
勝ったw

5 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 15:23:21.65 0
>>4
一切皆苦  諸行無常
この世界は、死、病により苦である。ではどうするか。ここから俯瞰思考が始まる。

単につらいのではない。私が悪いとが、政治が悪いとかではない。生き物存在自体が苦なのだ。
なぜならすべては無常だから。
だから無我。何ものを所有しない。大切なのは財産だけではなく、この体も。

よくわからないのが、なぜ仏教はそれほどこの世界が苦であることを強調するのか。
仏教はこの生きてるだけで苦の世界を抜け出すための技術だ。
この点では、日本人は中国的だ。
中国思想は、この世界に執着する。
死んでも、またここに帰ってくることを望む。
親や友や子孫に会いたいと願う。
だから仏教にはないお墓を作くり、お盆などに魂が帰り再会することを願う。

これは日本人も受けついている。
日本人も生きることは大変ではあるが、この世界に、家族のもとに戻りたいと願う。

仏教では、一期一会だ。
この世界であったも、死に輪廻で生まれ変わるときには、まったく関係がない。
涅槃にいくとは個人ゲームだ。

仏教の悟りのラディカルさは、親子、先祖などの身近な関係も相対化する。
人類、さらには生きとし生けるものすべてに等しい個人ゲームだ。
ある意味恐ろしくドライだ。
そして最後は溶解する。

6 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 15:31:36.02 0
さて
日本人というステレオタイプを語っても個人について語れば全く当て嵌らず

神は死んだそうですが
死ななきゃなれない仏は最初から終わってる訳で…

信仰で社会を語れないですな
寧ろ新興宗教を立ち上げて脱税を目論む資産家くらいじゃ無いですか

仏教を語っているのに悟りを開くどころか迷いを深めていますな
ナンマイダ〜

7 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 15:41:59.01 0
この地点で中国で儒教と仏教は融合した。
どこまでも現実的な儒教
この世界の関係、そした身体まで溶解する仏教。

お墓、位牌、そしてお葬式は一つの結束点だ。
仏教的彼岸に行っても、もどって来られる目印。
仏教ではそんな目印はいらない。
どこまでも一人、涅槃を目指す。
過去にへの執着は欲望であり、解脱できておらず、涅槃にいけない。

お気楽な日本人は、涅槃とこの世を往復できると考える。
いつもは涅槃でのんびり暮らし、お盆には子孫に会い来て、楽しく過ごす。
なんとのんきな民族か。
かといって、儒教の礼を守るわけでもない。

8 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 15:43:40.22 0
>>6
日本人はだからなんでもありなんだよ。
日本人であることで、オールオーケーなんだから。

9 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 15:45:27.95 0
最近はお墓さえいらないと言うからな。
かといって、仏教みたいに、涅槃を目指すわけでもない。
死んだら終わりの、唯物論か。

10 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 15:53:05.37 0
お気楽なのはキリスト教も一緒だろ
死ねば天国で永遠に遊んでくらせるんだからw

11 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 15:56:26.64 0
仏教なんて死んでもまた生き返って社畜人生の再開で逃げ場なし!
最悪の場合は犬っころや虫けらに転生させられるんだろ?

更に最終ゴール地点が全て世界からリストラされて消えてなくなるとか
ドンだけだよ

結局宗教なんて如何様に解釈できるし
波平の今の心境を宗教で買っているだけだろ!?

違うのか!!!!!!!?

12 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 16:06:33.11 0
波平の今の心境を宗教で語っているだけだろ!?

うーむ
あんまり俺を興奮させるなよ…
満喫していた無職ライフが台無しだろ
平日の昼酒は無職の特権だね

13 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 16:44:56.98 0
ピケティ氏とスティグリッツ氏、英労働党コービン新党首の経済顧問に :AFPBB News http://www.afpbb.com/articles/-/3061423

14 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 17:13:15.60 0
>>10
キリスト教もなかなか大変らしい。
禁欲主義がすごい。
特に性に対して
やりたい放題に見えてそうでもない。
主体である限りだな。

日本人の方がずっとお気楽だよ。

15 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 17:42:05.99 0
どうでも良いけど

>>1>>2の矛盾にツッコめるまともな知能の人間は居ないのかw

16 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 18:00:14.46 0
なんにしろ平等は大変だよ
理屈がいる。
それに比べて公平は楽だ。
気持ちの問題だから。

17 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 18:07:16.89 0
公平社会日本は緩くて楽だよ。

18 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 18:59:08.11 0
楽な人生なんですね

19 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 19:01:05.71 0
なんだかんだ言って、ボクの思想は仏教的だなあ。
やはり日本人だからか。
仏教の技術に似てる。
全然、解脱してはいないが、
精神安定の方法論は近い。

20 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 19:03:45.00 0
そうは言っても、自分と向き合うのは怖いよな。
なにもしないこと。
これは恐怖だよな。
なんかしてないと落ち着かない。
止まると何かが押し寄せてくる。
これって、現代病のひとつではないだろうか。自分とただ向き合える人は少ないんじゃないかなあ。
座禅は怖いよ。

21 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:04:14.12 0
そういえばなみへいさんはよく、念仏唱えるみたいに同じレス繰り返してますね

22 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 19:05:51.12 0
>>21
たとえば?

23 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:07:32.87 0
>>22
え〜っ、自覚無いの?

24 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 19:07:33.55 0
とうとう仏教編に入ったなあ
帰ってこられるかなあ。

25 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 19:08:12.07 0
>>23
勝った

26 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:11:38.02 0
前スレだけで

「世界の歴史〈2〉中華文明の誕生 尾形勇」

これ、10回以上繰り返してるよ?

27 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:13:00.54 0
ちなみに僕は、尾形勇先生の講義を10回ぐらい受けたことあるよ
単位もらっちゃった

28 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 19:17:03.69 0
なぜ座禅を組むか
心を安らかにするためだ。
座禅を組むと、自分の中からいろんなものが吹き出てくる。
それらと向き合う。
心静かになるまで向き合う。
逃げるから怖くなる。
逃げ始めると逃げるしかなくなる。
しかし向き合ってみると恐れるほどでもなかったりする。

そして仏教には、最強の砦がある。
死は終わりではない。
死んでも来世にまた回帰する。

苦は個人的な体験ではない。
生きることそのものが苦なのだ。。

だからいま向き合うしかない。
開き直って。
つづく

29 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 19:17:50.91 0
>>26
ヒント コピペ

30 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 19:19:03.99 0
>>27
ボクは中村元派だから。

31 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:20:29.30 0
>>30
無職(笑)
たとえば?
勝った!

32 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:22:35.18 0
コピペ貼って念仏唱えてるわけですよ
それで精神の安定を保ってるんでしょ?

33 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:23:52.30 0
>>30
尾形勇は仏教の研究者ではありませんよ

34 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 19:24:24.67 0
>>32
無職じゃあるまいし(笑)

35 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:26:51.33 0
◆井筒 俊彦(いづつ としひこ、1914年5月4日 - 1993年1月7日)
 
文学博士、言語学者、イスラーム学者、東洋思想研究者、神秘主義哲学者。慶應義塾大学名誉教授。エラノス会議メンバー、日本学士院会員。
語学の天才と称され、大部分の著作が英文で書かれていることもあり、日本国内でよりも、欧米において高く評価されている。
アラビア語、ペルシャ語、サンスクリット語、パーリ語、ロシア語、ギリシャ語、中東(特にイラン)等の30以上の言語を流暢に操り、
日本で最初の『コーラン』の原典訳を刊行し、ギリシア哲学、ギリシャ神秘主義と言語学の研究に取り組み、イスラムスーフィズム、
ヒンドゥー教の不二一元論、大乗仏教(特に禅)、および哲学道教の形而上学と哲学的知恵、後期には仏教思想・老荘思想・朱子学
などを視野に収め、禅、密教、ヒンドゥー教、道教、儒教、ギリシア哲学、ユダヤ教、スコラ哲学などを横断する独自の東洋哲学の
構築を試みた。

36 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:27:52.01 0
>>34
無職ならまだましなんですよ
なみへいさんは、ろくな仕事をしてないから劣等感に苛まれてるわけですよ

37 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 19:27:55.15 0
>>33
世界の歴史〈2〉中華文明の誕生 (中公文庫)
尾形 勇

読んだ。
教科書なのに、なんかちょっと癖があった(笑)

38 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:28:50.26 0
教科書のわけないでしょ

39 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:29:23.72 0
>>36
波平はガチのNEETな。
生まれてから一度も働いたことがない。

40 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:31:51.70 0
>>39
いや働いていると思うよ
なみへいさんは、嘘つくのが下手だから

41 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:35:12.76 0
>>40
波平の一日の行動はほぼ把握し終わったんだよ。
哲学板にいない時は、AKBのスレッド。
あとはゲームか読書。
これで一日のほとんどの時間を占める。
ご丁寧にこんなことを分析した純一という人がいたんだよ。
ちゃんとタイムスケジュールとIDなんかも書いてね。

42 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 19:35:18.51 0
>>36
じゃあ、なんで今、通勤帰宅中なんだろうね(笑)

43 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:38:03.16 0
>>42
今日の仕事が終わったからでしょ
一日ご苦労様でした
職場でてきとーに過ごすのも結構疲れると思いますよ

44 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:38:42.80 0
>>42
エア帰宅か
偽装レスだろ、オマエのは。
 
だいたいまともに働いているような奴が、なんで文章が絶望的に馬鹿なんだよ。
笑かしてくれるよヒキコモリーマンが。

45 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:40:03.56 0
いや、馬鹿でも仕事はありますよ

46 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 19:44:31.53 0
しかたないから、今日、△中村元選集15巻  原始仏教の思想T持っていって、通勤で読んだった。
厚さ6センチある。
真ん中でぶった切ろうかなあ。

47 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:45:12.01 0
>>45
それこそ、
たとえば働いている証拠は?

48 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 19:45:15.80 0
>>44
無職の発狂が始まった(笑)

49 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:47:18.62 0
>>48
無職(笑)
たとえば?
勝った!

50 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 19:48:53.67 0
ただいま!

51 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:50:22.01 0
・iPhoneの使い方を訊く友人も同僚もいないのは何故?
 
・iPhoneの新機種発売情報を知らなかったのは何故?
 
・答え・
波平は引き篭もりだからです

52 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:51:50.52 0
>>50
無職(笑)
たとえば?
勝った!

53 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 19:56:47.19 0
>>47
それは「自己申告によれば」です

でも、なみへいさんは嘘つくのが下手なんですよ
人を騙そうとしたら、わりと高度な知性と精神力が要るでしょう?
だから「僕はリーマン」としか言わず
仕事の内容についてはほとんど語らない

それでいて相当に虚栄心の強い人でもありますから
おかしな嘘をついて実態を晒すことは避けたいわけです

勤め人であることは信用しても良いように思いますよ
別に無職でもリーマンでも、私は気にしませんけどね

54 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 20:04:06.10 0
無職とか騒いでるのは、無職だけだから
劣等感さらけすぎだろう(笑)

55 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:05:59.09 0
○さらけだしすぎ
○さらしすぎ
×さらけすぎ

56 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 20:10:35.49 0
さて、パソコンに移るかな・・・

57 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:10:56.83 0
おまえ、コテ外し忘れたろw

1 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 15:06:59.79 0
               
               ↓

2 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 15:07:45.64 0
>>1


58 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 20:13:22.83 0
>>57
無職(笑)

59 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:14:35.73 0
> それは「自己申告によれば」です

自己深刻なんか根拠にしちゃ駄目でしょう。

> でも、なみへいさんは嘘つくのが下手なんですよ
> 人を騙そうとしたら、わりと高度な知性と精神力が要るでしょう?

あるテクストを「読んだ」という嘘をついたとする。
しかし読んだ人間が追求すれば読んでいないことまでは誤魔化せないよ。
しかし働いているかどうかという共通のテクストが存在しない問いの場合は
君がいうように「僕はリーマン」とだけ一方的に言っていればそれを崩すこと難しい
これは、単純に論証できる命題と、論証できない命題の差なわけです。
君はそこを勘違いして完全に騙されている。
 
> 勤め人であることは信用しても良いように思いますよ
> 別に無職でもリーマンでも、私は気にしませんけどね
 
ほらね、君はけっきょく最後は「信用しても良いように思います」「別に気にしない」という
心証というよりも心象だけを論拠にしている。
これはトンデモ系の学者の論理展開と全く同じです。
君もかなりショボイ人のようだな。

60 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:15:09.29 0
無職とか騒いでるのは、無職だけだから

61 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:16:39.79 0
>>58
 54 名前:第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. 投稿日:2015/12/15(火) 20:04:06.10 0
 無職とか騒いでるのは、無職だけだから
 劣等感さらけすぎだろう(笑)

62 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 20:18:26.14 0
>>61
でた、無職の昔の2ちゃねらーレス(笑)

63 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:20:25.72 0
>>62
相変わらず知能が低いやつだなw

64 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 20:21:27.26 0
>>63
リーマンの息抜きだよ(笑)

65 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:22:12.79 0
>>64
ヒキコモリーマンは息抜きしかしていないだろw

66 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:22:56.63 0
>>59
そうね
貴方の言うとおりかもしれない
だけどなみへいさんが嘘をついてまでリーマンに拘る理由など、ぜんぜんないと
わたしは思いますのでね

これだけ長期間、ネットの活動を続けているのだから
もし無職なら胸を張って無職だと宣言すれば良い
それを「僕はリーマン」だと言い続けるのは
彼が自分に向き合って見えた等身大の自分の姿なのではないですかね

67 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:25:17.59 0
だいたいいまどきリーマンとか言わないだろ?
リーマンなんて死語だぞ。

68 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:26:58.95 0
リーマンが死語であることは、なみへいさんが勤め人ではないことの
証拠になるのですかね?

69 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:29:36.78 0
そりゃそうだ、モルガンスタンレーかゴールドマンサックスだろ

70 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:30:16.15 0
なみへいさん、息抜きにしても貴方の場合は度が過ぎる
よほど仕事を捨てた人でないと、いかに閑職であっても
それほどのネット活動できませんよ

71 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:31:05.40 0
>>68
それは「悪魔の証明」といって論理学的には相手に質問してはいけない設問なんだよ。
「働いている」という「有る」ことの実証の方を常に思考者はしなければならない。
「無い」ことの証明は恐ろしく大変でほぼ不可能なのさ。
ちなみにこれは論理学の基本中の基本ね。

72 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:33:28.18 0
悪魔の証明?
関係ありませんよ

この場合、「リーマンは死語だ」という突っ込みが的外れなんですよ

73 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:35:21.43 0
>>72
リーマンが死語だから波平がニートだなんていう論理は一切書いてないが?
君が勝手に妄想したんだろ。

74 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:36:39.91 0
>>73
だから、「的外れな突っ込み」なんですよ

75 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:37:30.66 0
>だいたいいまどきリーマンとか言わないだろ?
>リーマンなんて死語だぞ。

だから何?
ってことです

76 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:37:40.77 0
>>74
リーマンが死語なのは事実。
なぜそれを指摘してはいけないのかね?

77 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:40:14.52 0
そもそも、リーマンは死語なんですかね
sssp://o.8ch.net/1qmz.png

78 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:43:47.06 0
>>77
「リーマン 死語」の検索でもたくさん出るだろう。
 
そもそも君に対しても全く興味が無いんだが、俺への興味も持たないでくれるか。
こんなに頭がオカシイ奴だと思わなかったよw

79 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:53:36.25 0
僕の感覚だと、リーマンという呼称が特別に流行したこともないし
それがまったく死語になったようなこともないように思います
地味な感じ

今でも使われているようですよ

80 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:57:05.51 0
波平が消えて、代わりに妙な名無しが居る時は大概波平の自演な

81 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:57:56.33 0
>>79
限度が理解できない池沼かよ

82 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:59:25.38 0
十年以上前からやってるパターンは一緒だからな↓

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

83 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 20:59:35.99 0
何の限度ですか?

84 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:07:44.17 0
・波平の回答テンプレート集

 波平がウンコ漏らした  → @波平『どこが漏らしたのですか?』
             → A波平『ズボンが茶色いからといって漏らした事になるのですか?』
             → B波平『臭いがするからといってボクが漏らしたと言えますか(笑)』
             → C波平『むしろキミが漏らしたのではないのかね(笑)』
             → D波平『ウンコ漏らしは必死だな(笑)』

85 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:09:53.26 0
放って置くと>>83の波平の回答が@からDへと移行してくるから注意な↓

 波平がウンコ漏らした  → @波平『どこが漏らしたのですか?』
                 → A波平『ズボンが茶色いからといって漏らした事になるのですか?』
                → B波平『臭いがするからといってボクが漏らしたと言えますか(笑)』
                → C波平『むしろキミが漏らしたのではないのかね(笑)』
                → D波平『ウンコ漏らしは必死だな(笑)』

86 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:15:12.87 0
うんこ漏らしたかどうかが争点であるなら
パンツが黄色いかどうかは証拠になりますよ

リーマンが死語だから、あるいは死語でないから
なみへいが勤め人であることと何の関係があるのか
関係が無いなら、どうしてそんな素っ頓狂なことを言い出したのか
ひょっとして馬鹿なのか

そういうことです

87 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:18:42.65 0
波平よ
コテに戻せよw

88 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:20:53.07 0
なみへい君は比較的に自演はしないと見ています
名無しで他スレに出没することはあるように思いますが

89 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:22:53.48 0
>>88
どうしてそんな素っ頓狂なことを言い出したのか
ひょっとして馬鹿なのか

90 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:23:53.82 0
オウム返しとは能が無いですねぇ

91 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:25:05.93 0
まさにそのオウム返しこそが波平の常套手段だろ

92 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:26:51.40 0
自分が波平レベルに墜ちてどうするのですか

93 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:27:47.26 0
しかも空振り
馬鹿であることは悲劇ですよ

94 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:28:37.00 0
自分のことを悪くいっても意味がないよ波平くん
さっさとコテにもどりなさい

95 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:32:53.90 0
あれほど書かれても
もうパターンCをやってるのか

>C波平『むしろキミが漏らしたのではないのかね(笑)』

96 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:34:04.86 0
僕が漏らしたら君のパンツが茶色になるのかね

97 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:36:34.36 0
無職であることにこれだけ拘るスレも少ないぜ

98 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:39:44.09 0
>>97
素晴らしい哲学的な問いだな
その理由とは
隠されたスレの本旨は
「波平を分析するスレ」
だからさ

99 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:42:40.77 0
ああそうか、ひょっとして
「リーマンが死語であること」が「波平が勤め人ではない」ことの
『臭い』だと、そういうことなのか>>85

そりゃ思いつかんかったわ、すまん

100 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:47:15.28 0
なみへいさんは分析しがいがあるのだろうね、きっと

101 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:49:40.18 0
>>100
そりゃそうだろ
だって現代の「シュレーバー」に
匹敵する存在だぜ

102 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:52:33.11 0
まさか、偉大なる凡人ですよ
とんでもなく普通の人が執念を発揮すると
どうなっちゃうのだろうかという見本

103 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:54:24.07 0
102はお子ちゃまだな
もっと勉強しろよ
さらばだ

104 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 21:57:23.49 0
どんだけ波平を買い被ってんだよ

105 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 22:05:05.86 0
104は波平と同等以下かな
そんなとこだろ

106 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 22:06:21.80 0
おまえがな

107 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 22:14:15.88 0
むしろおまえこそな

108 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 22:18:52.29 0
だっせぇ

109 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 22:19:42.19 0
うぜぇ

110 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 22:55:18.50 0
ったく、無駄にスレ消費しやがって
無職と退治はどうしようもないな
親子ほども年が離れてるのになにやってんだ

111 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 22:59:23.93 0
>>110
波平ニート爺さんが原因らしいですがwww

112 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/15(火) 23:01:22.09 0
>>111
無職(笑)

113 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 23:10:26.00 0
じっさい波平の職業ってなによ?
純一の追っかけ?

114 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 23:26:16.87 0
波平さんの職業は
本人曰く
「>大手企業の正社員の営業職」
だとさ

115 :考える名無しさん:2015/12/15(火) 23:28:47.52 0
>>114
まさかwそれがホントなら2ちゃんなんかやってる暇あるはずもねえだろうがw

116 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 00:19:28.13 0
諸行無常
一切皆苦
一切無我

117 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 00:24:50.51 0
波平無職
一切無職
無職無我

118 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 00:25:10.73 0
すべてはうつろう。
ゆえにすべてが苦しみである。
よって我を持たぬこと(無我)によって
苦しみから救われ安らかになれる。

119 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 00:28:46.95 0
何も考えずに夢精して。
オナニーの毎日で救われるのですね。
さすがは中卒中年ヒキコモリーマンです。

120 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 01:31:41.13 0
日本はどっちかっつーと
仏教や道教国家だったが
なんか和製キリスト教的な国家神道が登場してわけわかんなくなった。

121 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 01:34:36.99 0
「神道」も「天皇」も道教用語。
 天皇は道教の最高神・天皇大帝の略称。
 天皇大帝は北極星の神。
 初代「天皇」天武は道教家。
 仏教用語だらけな日本語。
 神道用語だらけではありません。「神道」や「天皇」自体が道教用語だからです。

122 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 01:46:24.61 0
日本で「仏事」と思い込んでいる様式の殆どは「儒教」から拝借したものだった。
本来の仏教では死体は川に流して終わり。
死体を焼いたり、どこかへ捨て去ってしまわないのは、白骨がないと死者がこの世に帰って来る儀式ができなくなるから。

仏教でも死者の魂は認めるが、四十九日を過ぎると輪廻転生する。別の存在になるのだからこの世に霊としてうろうろすることはありえない。
死者としてのホトケ=儒教の死者の魂=この世にいる霊。
儒教では霊はあの世ではなくこの世、現世にいる。

お盆は儒教思想(中核)を仏教思想でコーティングした思想が基盤です。
輪廻転生したなら先祖の霊が帰って来るなんてありえないでしょ?

つまり、日本人の遺体に対する考えや、日本の仏式の葬儀や仏壇には、儒教の影響が大きい。

123 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 01:56:50.42 0
中国思想は儒教とセットなので、道教だけやってもよく理解できない。
また、仏教が衰退した理由は儒教文化を理解しないと説明できない。
排仏論では、仏教の剃髪の習俗が攻撃目標となった。
『論語』と並んで儒教の最も基本的な経典とされる『孝経』の冒頭に、
「身体髪膚、之を父母に受く。敢えて毀傷せざるは孝の始めなり」
(身体や髪の毛、皮膚は父母からの授かりもの、それを傷つけまいとするのが孝の第一歩)
とあり、沙門が剃髪するのは髪の毛を傷つける行為なので「孝」の徳に反するからである。

124 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 02:54:43.12 0
>>118
波平が素直に自分の非を認めてキリスト教のインチキ歴史を改めればこんなに荒れなかったんだよ
それがムキになって俺に言い負かされまいとスレを立てるからこうなった

全く先が思いやれるわ

125 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 07:38:51.38 0
キリスト教はミトラ教のパクリだったっていうね

126 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 07:39:01.27 0
>>124
三位一体論は理解したか?(笑)

127 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 08:09:25.09 0
>>125
たとえば?

128 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 08:11:39.21 0
すべてはうつろう。
ゆえにすべてが苦しみである。
よって我を持たぬこと(無我)によって
苦しみから救われ安らかになれる。

我とはなにか?

129 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 08:35:02.86 0
プライドだな

130 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 09:22:27.42 0
我はあると、語ってはいけない。
その時点で、とらわれてしまう。
欲が生まれ、苦が生まれる。

131 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 10:38:38.78 0
分析哲学の限界を知らなければならない。
分析哲学とは、一つの人間の思考方式でしかない。

たとえば音楽のすばらしさをいかに分析するのか。
言葉(記号)、時間、論理に分解してもなにも見えてこない。

我とはなにか、真の我とはなにか、問うとき、
分析が始まっている。

思考の限界であり、それを踏み越えよう、踏み越えずにをれない、それは欲である。
そして欲あるところに苦あり。

真の我はある、真の我は正しい、真の我は法(ダルマ)である。
真の我に到達することで解脱する。
しかし真の我とはなにか、問うてはいけない、
分析哲学してはいけない。

132 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 10:40:11.22 0
それが無我である。

133 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 10:41:10.35 0
諸行無常
一切皆苦
一切無我

134 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 10:42:33.82 0
「愛」は仏教では執着=悪。 キリスト教では創造神が与える善。
なのでアガペーは16世紀(仏教が国教)の『どちりな きりしたん』では「御大切」と訳されました。
明治維新でキリスト教の植民地になって以降、愛=善というキリスト教思想に染まったのが今の日本人です。

西洋人の神は常住善と常住悪の肯定から来ている。
プラトンの言うイデアと一緒ね。
仏教は無常を説くので、そもそもイデアなんか存在しません というスタンス。

ちなみに常住というのは実存する
という意味ね。反対語が無常。

135 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 10:54:10.29 0
「仏教は宗教ではありません。
“空の概念”が存在する限り、アレは哲学です。仏教に信仰を持ち込んだら、ソレは既にカルトです」
原始仏教では法の権威が最高のものであり仏より上位だった。
ブッダは永遠の理法を説いたのであって、新しい宗教を創始したのではない。
(仏教は教祖とされる釈迦が実在しなくてもまったく問題ない教え。

キリスト教は十字架にかけたれたことにされている生贄=教祖が実在していないと教義が崩壊する教え。
そもそも冤罪なのに罪を購ってくれた自分が生まれるはるか前の神の子に感謝って凄い教義ですな。
罪=悪を創ったのも神=善のふりをする大悪魔ですよね。
自由意志で悪を選択したって?
じゃあなぜその悪を滅ぼさないんですか?
なぜ悪を野放しなのですか?
そもそも悪という選択肢をなくせばいいのでは?
信仰を試す? 意地「悪」ですね!
悪ではなく「善の欠如」だという言い訳をする人がいますけど、悪という概念は善という概念がないと成立しませんよね?
善に相当するという言葉だけがあって悪に相当する言葉がない言語を教えてくれませんか?
聖書の神を「極悪人」と置き換えて読むと非常に納得できますよ)

136 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 11:46:28.29 0
>>135
そもそもにおいて、ユダヤ教、キリスト教の神は絶対なので、人間の善悪とか、情とか、関係ありません。

そういうものも超越している。
だからただ祈る、ただ従うのみ。

さすれば、来たる日の終末に救われます。

137 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 11:49:11.81 0
キリストは人間身代わりになり、人間の愚かさを自ら背負った。
人間はそこで負債を負ったわけです。
できた借りは返さねばならない。

138 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 11:53:00.03 0
>>134
愛が悪かは分かりませんが、
釈迦は他者を重視します。

我が法に生きる尊い存在であるなら、
また他我もまた法に生きるからです。

愛と呼んでしまうと、欲望が想起しますが、尊重することを重視します。

139 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 12:22:26.20 0
理性に限界がある以上物事は信じるか信じないかの二択に
人間は本能で他者との協力関係を築く動物

宗教はそこにパラサイトした人間の悪知恵から生まれた生き方

140 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 12:29:14.03 0
キリスト教にイデアがあるか、なかなか難しい問題ですね。
そもそも神の世界は人間の理解を越えているので、
基本的の形而上学学生をこえています。

しかしギリシア思想の影響が強いので、
神学として理屈を考える文化もありますが、
それよりとただ祈る、信じることが重視されます。

三位一体論もその背景の元にある。
キリストはどうしても、神であり、人でなければならなかった。
神同等の信仰の対象でありつつ、贖罪の対象である。
神よりとキリストを重要視したかったんでしょう。
これがローマカトリックの強い意向です。

141 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 12:36:04.03 0
アドル[公正]             ズルム[不正]
   太陽   ←───対立───→   月
   └──────┌────────┘
政治支配者────┘ └────ならず者集団
保護↓↑保護費[税]        みかじめ料↑↓命の保障
──────────民衆──────────


15世紀のウラマーより、ズルムが無ければアドルを知る事も無い。
ならず者集団もまた民衆の庇護者であり、悪と正義は相対的なものとして考える。

般若心経の中で無だ無だ無だとくどいほど繰り返されていますが、有の文字は
一つもありませんが、当たり前のこと有が無ければ無がない。
これって、結局のところ二元論なのでしょうか?
無と有、善と悪、0と1をアウフヘーベンしたのが空や、タオってことですか?

142 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 12:39:17.56 0
誰も頼んでもい無いしかってに罪と決めつけられてもね
裁判官気取りで人類に冤罪を着せているわけか
納得

日本の宗教観で言えば閻魔大王がSMプレイで磔を楽しんでいるのかな?

143 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 12:46:26.87 0
三位一体の矛盾こそ権力に対する踏み絵

キリスト教は政治に極めて近しいものであった為
従順な子羊かどうかをや試す為に三位一体を掲げている
黒を白と言える人間かどうか

結果としてずる賢い羊の皮を被った狼如き論理が刷り込まれ
世界中で善良な人々を契約というなの詐欺で騙して食い物にする価値観を広めていった

144 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 12:56:19.11 0
三位一体の矛盾って嫌いです。
だってそれってまんま、鼎のザ・ダイアグラム、Ultimate、HumanBeing、Civilization
そっくりじゃないですか、、、

頼んでもいないのに、突然師匠のスレにやってきて、極悪人認定して去って行ったですしw
例え権力に従いますよ。と言ったって無理にでも誰かを異端者認定するですし、

145 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 12:57:53.47 0
>>143
東側はユダヤ教の影響が強いのか、神重視
西側(ローマ)は反ユダヤが強いのかキリスト重視

結局、キリスト重視の三位一体論が勝つ。
他を異端として、排除して、ローマカトリック権力を強める。

しかしキリストが神であり、人間である理屈付けに苦労する。
まあ、それが神学の発展になったわけだけど

146 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 13:35:54.63 0
また適当な事を言って
三位一体論争の争点は神重視かキリスト重視じゃなく
キリストは人なのか神なのかだろ

本当にいい加減

147 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 13:53:33.76 0
白から黒へのグラデーションってだけでしょ    
途中でDOTがモアレになってる 

148 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 13:54:41.23 0
国旗見ればわかるでしょ Germany と France 

149 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 14:17:35.67 0
白から黒へのグラデーション

■■■■   1.トトロジー
■■■□   2.否定論理積
■□■■            [逆含意]
■■□■   3.含意
□■■■   4.論理和
■□■□   5.否定P
■■□□   6.否定Q
□■■□   7.排他的論理和
■□□■   8.同値
□□■■   9.命題P
□■□■   10.命題Q
■□□□   11.否定論理和
□□■□            [逆非含意]
□■□□            [非含意]
□□□■   12.論理積
□□□□   13.矛盾

13番目は裏切り者、(-_-;)

150 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 14:21:59.87 0
ドラキチ翡翠に用は無い 問答無用ですよ 

151 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 17:59:43.81 0
>>146
イエスは神か、人かではなく、
神、聖霊、イエスの三位のくらいづけな

だからレス読めよ(笑)

152 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 18:18:32.53 0
『「働く」とはどういうことか』花村 邦昭 著 三和書籍

153 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 18:19:28.93 0
『「働く」とはどういうことか』 花村 邦昭 著 三和書籍

154 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 18:33:35.23 0
イエスは絶対、人なんだよ。
じゃないと贖罪が発生しない。
もし単なる神なら死なない、
ただ人のふりして苦しんでるフリしてるだけだから。

でもイエスが人なら、いっちゃんえらいのは神か
ならみんな神に祈る

すると、ローマカトリックは困るわけ
ローマカトリックはイエスを一番の信仰の対象にしてるから
神を一番の信仰の対象にしてる、ローマ帝国の東側地域とかに負ける。

だからローマカトリックはイエスは神だ、神と同格だ、三位は一体の神だと、言ったわけ。

ここからは、生死をかけた正統派権力闘争だよ

で、勝ったわけ。
神を一番という奴らを異端として粛清した。
殺戮しし、一部はローマ帝国から逃れて、中国まで逃げた。
それが景教。
聖徳太子伝説に景教の影響が見られるらしいね。

勝ったはいいが、じゃあ神であり、人であるイエスってなにもの?
ローマカトリックはきちんと説明しないとかっこがつかなくなる。

で、必死でギリシア思想を勉強して、プラトンとかから引っ張ってきたのがペルソナ論
これがまたややこしい
http://primitivechristian.blog.fc2.com/blog-entry-154.html

155 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 18:40:56.99 0
コンスタンティヌス帝がキリストを認めてから
ローマ帝国のキリスト教はここから始まる。
まずは正統派権力争い。

1回目のニカイア公会議はコンスタンティヌス帝帝主催で開かれるが、
コンスタンティヌスは知ったこっちゃないだろう。
それから複数が公会議が開かれて、そしてローマカトリックは勝つ。

ローマ米国内の権力基盤固めが始まるのはそこから。

156 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 18:44:38.18 0
キリスト教の異端排他、
新しくはガリレオの異端審問とか、日本人にはよくわからんが、ここに始まる。

異端は粛清だよ。
日本人にはほんのちょっとの差でよくわからんが、
とにかく生存がかかってるから
異端の烙印を押されたら粛清される。

157 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 18:48:41.34 0
まあ、イエスもユダヤ教の異端として、処刑されたし、
いまはイスラム教が、派閥で殺し合いしてるし、伝統だな。

158 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 19:43:39.17 0
それに比べて、釈迦はいいですね。
到達する理法は一つである。

理法に到達できるならなんでも言い。
でも、ボクの方法がいいよ。
来る者拒まず、去る者追わず。

解脱するのは自分の努力でしかできないわけだし

159 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 19:48:22.57 0
重いね

160 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 21:31:58.60 0
『「働く」とはどういうことか』 花村 邦昭 著 三和書籍

161 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 22:05:50.07 0
キリスト教には、ジョルダノ・ブルーノを殺してガリレオ・ガリレイを弾圧したことから分かるように、
悪魔=科学と智識と理性=異教の神官(技術者)=錬金術で、
科学者=錬金術師=悪魔=魔女や魔術師=異教の神官(技術者)で、
科学実験=悪魔(異教)の儀式で、
百科事典(メーソンが広めた)=科学の本=悪魔(異教)の本だという、
悪魔的思想があり、それゆえに、科学研究していたフリーメーソンを悪魔=啓蒙思想や科学主義だとして弾圧したことに繋がる

今や完全にバチカンとメーソンはグルだけどな! 対立したとしても共倒れしない程度。

科学がキリスト教のものでない状態は中世に入ってからも変わりません。
中世で一番科学が進んでたのはイスラム世界で、
十字軍遠征やイベリア半島(スペインはその当時はイスラム世界で今でもイスラムっぽい)経由で科学が持ち込まれました。
イスラム科学や中国科学が凄かったんです。
 古代の科学を発展させたのはイスラム(アラブ人とペルシャ人)であり、
イスラムは悪魔=異教だと言っているくせに、キリスト教世界はひたすら輸入ばかりしていたのです。

162 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 22:10:09.15 0
科学=エジプト・ギリシア・ローマなどの多神教世界 VS キリスト教

科学(有色人種の異教由来)の英知の集積所であるアレクサンドリア図書館を放火したのがキリスト教。
有色人種の古代宗教が、エジプトやギリシアなどで有名な高度な科学技術を生み、アレクサンドリアに科学者が集まりました。
科学とは異教由来だから、キリスト教以外の宗教家=科学技術と知識を持つ理性的な人=悪魔。

日本人は、明治以降にヨーロッパ経由で科学が大量流入したせいで(既に入っていたけど)、
科学=ヨーロッパ=キリスト教世界産だと洗脳されています。
日本人の明治以前の天才科学者を何人知っていますか

江戸時代に日本で最初に電気を科学的に研究した日本人は、
歴史的には無名の大坂の「傘職人」橋本宗吉です

伊能忠敬の全国地図作成を可能にした最高度の望遠鏡を製作した天才は、
和泉国(大坂)貝塚町の「魚屋の息子」岩橋善兵衛であり、
岩橋善兵衛がいなければ日本の天文学と地理学はひどく遅れたはずです。

日本人で初めて反射望遠鏡を製作したのは、
江戸時代後期の幕府御用「鉄砲鍛冶」だった国友一貫斎(1778-1840)であり、
月面、太陽黒点、黒点の連続観測、惑星(土星、木星、金星)を観測していたほど凄かったのです。
なお、木星と土星までは肉眼で見えます。土星の輪っかは見えませんが。

163 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 22:11:28.25 0
別に悪魔=科学ではない。
聖書が正しいので、聖書に反するものを異端としただけ。

164 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 22:21:01.09 0
>>146
>東側はユダヤ教の影響が強いのか、神重視
>西側(ローマ)は反ユダヤが強いのかキリスト重視

>結局、キリスト重視の三位一体論が勝つ。
>他を異端として、排除して、ローマカトリック権力を強める。

俺はナミヘイに本を読めといいたい…

165 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 22:24:37.83 0
>>164
だからレス読んでからこい(笑)

166 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 22:44:14.40 0
>>163
聖書ではなく教会(権力)にはむかうものを異端として自己保身に走ったでしょ
カトリック教会は時代を下り近代に近づくと異端狩りやら魔女狩りが始まる
これはカトリック教会の権威の失墜と重なる

キリスト教側は大地主みたいなもので不労所得だけで生きている特権階級
寄付と土地代で生きているんだからね

元来知識層は不信心な人物が多い
ヨーロッパの政治はキリスト教と王権の二重構造で双方が権力の綱引きをしてきた対立の歴史

ゲルマンの山賊がヨーロッパの国々を支配し始めた当初は教会を通した民衆支配は都合がよかった
ゲルマンの蛮族は元々複数の部族ごとに行動しており
各部族ごとが対立していたので纏まった兵力や組織力を持っていなかった

そのためローマの各都市をそれぞれが勝手に襲い居座った
結果広い土地を効率的に支配する事が出来ず住民を支配するのに教会を利用した

しかし時代を経て定着し出すと教会と王権が大きな権力を持つようになる
特にヴァチカンはヨーロッパ中に影響力を持ち法王は各国の王以上に王らしく振舞った

現代の法王と中世の法王は全くの別物で
信仰心からキリスト教会に従ったのではなく本当に実行力を持った組織で秘密警察めいていたんですよ

167 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 22:49:51.04 0
>>165
俺は敢えて言おう
ミスはミスと認めろと

大体キリスト教の宗派争いは権力闘争
この些細な違いによる血なまぐさい闘争の本質は教理の解釈を巡るものではなく
教会内でどちら側につくかだったのだから

168 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 22:57:01.14 0
>>166
西ローマが崩壊してから、西洋をまとめる権威が教会しかなくなった。
ゲルマン各国は争ってるし

だから近代化はまず王貴族より、反カトリックに始まる。国家との対立、宗教改革、啓蒙思想。

教会はきんだいかへの老害。
王貴族は案外、打算的で進歩的。

169 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/16(水) 22:58:26.01 0
>>167
ボクの話を反復しなくていいから(笑)

170 :考える名無しさん:2015/12/16(水) 23:07:53.34 0
反復じゃねー
波の結論とは真逆だ〜

でもいいよ
俺の半紙に合わせ気になったようだね
態度はアレだけど間違い受け入れて俺の意見に染まるその姿勢は認めてあげる☆

171 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 00:52:30.36 0
>>170
知らないなら無理にレスするなよ(笑)

172 :考える名無しさん:2015/12/17(木) 01:17:14.72 0
知らないことも一杯あるけど波平が詳しく無いのは読んでてわかる

なにより波平の文脈と結論には飛躍と違和感しか感じないな

173 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 01:19:44.76 0
>>172
勝った

174 :考える名無しさん:2015/12/17(木) 01:25:01.29 0
だってニカイアか公会議とか言われるまで出てこないし
キリスト重視か神重視とか、ペトロの加入によって民主主義路線とか
歴史的な考察から行けばそんな突飛な説は出てこない〜

結局何らかの趣旨で書かれた本の受け売りも鬼書き始めてそれを断片的にwikiあたりで調べて描いてる
だからつぎはぎだらけで筋が通らなくなる
ちゃうんか?

ナミヘイとの半年の対話で概ね傾向が見えてきたのですよ

175 :考える名無しさん:2015/12/17(木) 01:29:25.60 0
与えられた資料を元に分析しているから視点が偏向している
より広範な資料からの視点にかけているのですよ!

だから哲学というよりプロパガンダや演説のような様相を呈している

この汚らわしいアジテーターめ

176 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 07:47:41.46 0
まあ、日本人には、正統争いがいかに伐るキリスト教史の主流かなかなか理解できないよな。
学校では教えてくれないし
まあ、日本で言えば、天皇の継承争いに近いのかもな。
血でもなく、天命でもなく、正統という解釈で争うわけ。
で、負けたら粛清される。
三位一体論がいかに大切がわかるだろう。

177 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 07:49:16.14 0
まあ、日本人には、正統争いがいかにキリスト教史の主流なのか、なかなか理解できないよな。

178 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 08:00:36.50 0
まあ、教会がおおっぴらに軍隊持って戦争できないしな
正統争いのあとに、国家権力に粛清してもらうんだな
そのお墨付きをえるのが、公会議での正統派論争。

179 :考える名無しさん:2015/12/17(木) 08:01:43.24 0
そうだよ
三位一体論の重要性をしっていたら中途半端な書き方をしないって指摘してあげてる

本当に頭が固いな
波平は

やれやれだぜ

180 :考える名無しさん:2015/12/17(木) 08:05:12.56 0
しかしキリスト教の偽りの歴史解釈はいただけない

西ローマ滅亡後に法王の徳で蛮族を説得して追い返したとか訳のワカラン事並び立てたりとかな
身代金も払ってるし実際その後居ついているしでもうワケワカラン

宗教からむと歴史が歪みすぎていかんね

181 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 08:07:30.42 0
>>179
通勤中だから、大枠説明なのは勘弁。
ここは勉強するところじゃないから、詳しくは自分で勉強な。

しかし毎朝、この時間は無職は寝た頃だから静かでええわあ(笑)

182 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 08:09:53.70 0
>>180
まあ、神聖ローマ帝国っていうのが意味不明だな。
教皇が守って欲しくて、ゲルマンに泣きついて、たいそうな名称与えて

183 :考える名無しさん:2015/12/17(木) 08:18:03.12 0
せつめいなんぞいらん
多分ナミヘイよりキリスト教初期の歴史は読んでそう

184 :考える名無しさん:2015/12/17(木) 08:35:42.03 0
中世のヨーロッパに見るべきところがないってことだけは波平一致するな

185 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 08:39:20.25 0
>>184
地中海はイスラム教の支配下
ヨーロッパ半島は田舎者の世界

また、地中海でのキリスト教徒のいじめられっぷりは面白いが
この時に鍛えられたんだな
のちの躍進は

186 :考える名無しさん:2015/12/17(木) 08:49:07.85 0
まあ何にしてもキリスト教はローマ・ヨーロッパの凋落を決定付けた
直接の原因ではなくとも混乱した人々は法と秩序を喪った
その結果原始的な宗教による統治へと退行してしまった

187 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 08:50:44.71 0
まさに地中海戦艦戦争の時代だよな
イスラムではキリスト教への海賊行為は合法だったからな

まさにこの時に鍛えられたんだな
のちに、キリスト教徒は戦艦だけで世界征服するから

188 :考える名無しさん:2015/12/17(木) 08:53:18.91 0
恐らくキリスト教が無くともヨーロッパといった意識はローマ文化によって保たれただろう
そして事実してキリスト教によって喪われた秩序や繁栄は全くもたらされなかった

そこら辺の事実認識がナミヘイと決定的に違うな

189 :考える名無しさん:2015/12/17(木) 09:02:11.43 0
古代おいては巨大な国力がなければ海軍を維持する事がむずしい
古代の戦艦は耐用年数が10年程度で腐ってしまう

分裂したヨーロッパ諸国では海軍を維持できる軍事費が捻出できない
戦争やめれば50年で人材が入れ替わってしまい実戦を知らない将軍と兵だけになってしまう

190 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 09:18:15.87 0
>>189
イタリア海岸都市国家ヴェネチア、ジェノバ

ローマ帝国時代から高い海運技術を維持して、西ローマ帝国崩壊後も、都市国家として自治を維持。
なんと言ってもお金の力は強くて、イスラムペルシャ帝国と交易して、稼ぎまくる。
ただし悩みの種はイスラム海賊。
軍艦技術も発展させる。

ローマ教会の懐刀的存在でありつつ、
ヨーロッパ国家の銀行の役目もする。

191 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 11:58:15.17 0
ヒント

なぜイタリア海岸都市国家で、ルネサンスが起こったのか
なぜコロンブスはアメリカ大陸をインドだと思ったのか

192 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 12:14:20.12 0
なぜジェノバ出身のコロンブスはスペインの出資で出航し、アメリカ大陸をインドだと思ったのか

193 :考える名無しさん:2015/12/17(木) 12:34:56.37 0
それはコロンブスがアホでマヌケな山師だったからだろ
大体インドはローマ時代から地図に記されていた土地だからだっよ

こんなこともナミヘイにとっては秘密扱いしたくなる事なのか?
もうちょっと知識のメディアミックスってものを実践したほうがいいかも

多分中高生だったときの知識が共通の教養だと勘違いしてない?
今の時代はみんなネットで調べるから波平の常識がずれてるって思い知らされるよ

194 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 12:44:54.85 0
ファイナルアンサー?

195 :考える名無しさん:2015/12/17(木) 12:52:03.98 0
早く言ってごらん

それに対して俺も揚げ足取りしてあげるよ!

196 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 13:43:19.36 0
まず
インドは、ローマ帝国時代、中東、中国は後漢をつなぐ東西流通のかなめだった。
クシャン王朝など、ローマの金貨が使われるなど、交易でぼろもうけしてた。
クシャン王朝は仏教を重視したので、このころに仏教が中国に伝わり始める。

つづく

197 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 13:48:33.66 0
時代は流れと、西ローマ帝国崩壊後。イスラムも台頭時代。
インド、中東から欧州への交易の窓口になったのが、
ヴェネチアなどイタリア都市国家だ。
イスラムペルシャ帝国とも、契約を結び、交易、あるいは紅海ルートのインドへの交通を許可してもらう。
これだぼろもうけする。

198 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 14:25:06.49 0
そのころヨーロッパ内陸ではゲルマン民族国家の争乱状態。
戦争には金がいるヴェネチアは銀行としても機能する。
十字軍のときも金の借り先はヴェネチアだ。

この一人勝ち状態をなんとしたい。
でも航海ルートはヴェネチアに押さえられている。
新たなインドへのルートを開拓することが悲願となる。
でもまだ地球の陸海がどうなってるのかも、丸いということも証明されていない。
で、あっちへこっちへインド航路を探しての、大航海時代が始まる。

ポルトガルはアフリカ周りを試みる。
ポルトガルはガマががんばり、なんとか喜望峰を周りインドに到達。

コロンブスは、西へ行けばきっと地球は丸く、インドへ到達するはずと、
あちこちに売り込み、なんとかスペイン王から資金を手に入れる。
あまり期待されてなかったのかもしれない。一種の博打だろう。
コロンブスもなんとかがんばりインドに到達。
と、本人はずっと思っていた。
アメリカ大陸原住民がインディアンなのは、インドだと思ったから。

つづく

199 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 14:40:57.92 0
でも世界航路の発見で、そもそもインド交易が一番ではなくなる。
もっとも儲かる商売は、黒人奴隷になる。
で、欧州、アフリカ、アメリカの三角貿易。
ポルトガル、スペインについて、フランス、オランダ、英国も参入。
植民地時代に入っていく。
ここでは日本も大きな働きをする。
日本の銀が大量に欧州に流れて、金本位主義の欧州経済を肥大させていく。
さらにその後、アメリカ大陸から銀が算出され、さらに世界経済は爆発する。

もうこのときには、イタリアの都市国家の規模を越えている。
ヴェネチアは衰退する。

200 :考える名無しさん:2015/12/17(木) 15:20:59.21 0
https://www.youtube.com/watch?v=HMdpwhV8tnE

201 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 15:33:06.39 0
なぜ欧州がとんとんと世界征服できたのか
彼らのやり方は、船で港に乗り付け、大砲をぶっ放す。
これでビビらせる。
これで中国まで制覇したのだから効果てきめんだ。

当時、中国といえば大帝国だ。
欧州はインドを経て、東南アジアから中国、日本まで
ちょこちょこと交易をしていた。
それがあるとき、交易がこじれたときに、戦艦で乗り付け大砲をぶっ放した。
すると、あれよあれよというまに、勝っちゃった。
アヘン戦争。これには英国人たちが逆にびっくりしただろう。

アフリカでも、アメリカでも、インドでも、同じ方法論だ。
少人数で征服してしまう。

もともと羅針盤、火薬、銃などは中国で発明され、西洋に流れてきたが、
地中海のイスラム海賊との抗争の中で、発達させていた。
相手は、海賊と言っても、イスラム公式艦隊なので、並大抵の相手ではない。
ヴェネチア、ジェノバなど、イタリア海岸都市国家ではぐくまれた航海技術が
他の欧州国へ流れていく。
コロンブスも本場ジェノバで船乗りとして鍛えられて、スペインで見込まれた。

彼らは世界では単なる薄汚い海賊民族だった。
彼らが、イスラム、中国並みに洗練させていくのは、
産業革命前ぐらいだろう。

202 :考える名無しさん:2015/12/17(木) 17:31:08.32 0
まともに信仰もしてない奴が宗教を語るのか?
そもそも、脳みそが足りないんで宗教もそれ以外も理解できない哲学者気取りのバカが…

203 :考える名無しさん:2015/12/17(木) 17:40:48.78 0
波平先生になんてことを言うのですか!
先生は悟りを開いたお方ですよ
36年間も隠居生活をしておられます

204 :考える名無しさん:2015/12/17(木) 19:15:04.30 0
山にこもるんじゃなくて、家にひきこもってるんですね(白目

205 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 19:28:25.19 0
202
信仰してたら祈るだろう(笑)

206 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 19:45:15.20 0
武帝だから前漢だった

207 :考える名無しさん:2015/12/17(木) 20:32:09.37 0
 波平さんに朗報!!
  
 【国内】週1日でもOK・・・引きこもり経験者を本物の「警備員」として雇う会社
  
 http://diamond.jp/articles/-/83388

208 :考える名無しさん:2015/12/17(木) 21:12:44.91 0
>>205
>信仰してたら祈るだろう(笑
仏教って祈るの?
少なくとも釈迦の頃や僧侶は祈るんじゃなくて自己の探究じゃないの?

さすが、実体験もない読書だけで物事を考える(もしかしてネットで検索しただけ?)アホは違うなw

209 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/17(木) 22:42:56.98 0
諸行無常
一切皆苦
諸法非我

210 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 01:20:17.10 0
原始仏教以前のインド思想

われわれの現実存在の中心に我(アートマン)という常住で固定的な原理あるいは本体あるいは機能が
存在し、主催者となっていると想定した。

原始仏教の無我説

われわれが我(アートマン)と認識するものは非我(アートマンならざるもの)だ。
では、我(アートマン)はあるのか、ないのか。そのような形而上学には答えない。
我(アートマン)がある。〜である、と言った時点で、無常ではなく、苦が生まれる。
我(アートマン)がある、〜であると考えないとき、解脱といえる。

初期の大乗仏教の無我説

我(アートマン)はない。

211 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 02:13:56.25 0
実にテキトーな説明、いたみいります

212 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 06:50:02.05 0
コピペで知ったかぶりを晒すニート

213 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 07:20:17.12 0
大乗仏教だけで仏教を語るヒッキー

214 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 08:16:10.35 0
主体性がなく無責任であれと
そういう事ですか
ネットの書き込みするにはいい精神状態だ

215 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 08:18:58.93 0
現代の犯罪における意思の有無
解脱していれば犯罪では無く全て事故で片付ける事ができますね

裁判菅の代わりに坊さんが説教してお終いとは随分優しい世界ですね

216 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 08:22:10.76 0
所でその宗教観で古代インドはどうやって社会制度で秩序を維持したんでしょうか

統治技術と宗教に造詣が深い波平先生の御教授を願いたいです

217 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 08:33:47.20 0
>>216
>統治技術と宗教に造詣が深い
それを使って実践できない程度の造詣の深さに訂正しなきゃ
所詮コピペ

218 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 08:50:09.24 0
だからインド思想で言えば、

前1.5〜1千年のアーリア人の侵入以来、
バラモン教があり、
その形而上学ウパニシャッドがある。
その時点で、基本的なものはある。
輪廻、解脱
無常、皆苦

ただしカースト制度があり、
解脱できるのはバラモンという最上の祭司階級のみ。
人々は呪術を操るバラモン通して神々に祈る。

それに対して、前5百年頃から、信仰の民主化が始まる。解脱できるのはバラモンだけではない。
解脱する方法が考えられる。
釈迦もその一人。

これらなポイントの一つが、解脱のための我(アートマン)のあり方。

例えば西洋の理性主義に近い、良心的な真の我をめざす。
その中で釈迦の特徴は、無我論。
これが我だ考えた時点で、とらわれて、解脱できない。我々が認識できるまのはすべて我ではない。
〜がが我だと考えないところに解脱はある。

219 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 08:52:11.01 0
これがのちの大乗仏教の空につながっていく

220 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 08:57:58.47 0
>>216
インド思想の基本はバラモン教、いまだとそれを継承すらヒンズー教。
これらはいまにカースト制度を維持する。

仏教は、アショカ王や、カニシカ王など、時代で優遇されるが、主流がバラモン教なのは変わらない。
いまインドで仏教徒は1パーセント。

221 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 09:07:41.98 0
なるほど
つまり日本人の他人任せ、無責任さはお釈迦様の教え
無我の境地に原因があると

和(協調性)を重んじた結果、罪を憎んで人憎まず
疑わしきは罰せず
性善説や心神喪失等の尊い文化で犯罪を見逃してあげる優しさ

それによって犯罪率を下げ平和ボケにしていると

納得しました!

222 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 09:09:51.56 0
インドは、>>196のように、1世紀頃にローマとの交易などでぼろもうけする。
仏陀の教えは、基本が一人山に籠もり解脱する教えなので、その頃、仏教徒は優遇され領土を与えられ土地成金みたいになっている。小乗仏教と批判される。

それに対して、大衆から仏教の解放運動が起こる。
仏陀は神となり、たくさんの神々に生まれ、人々は祈ることで救われる。 これが大乗仏教。
それが、中国に伝わっていく

223 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 09:11:59.78 0
犯罪「ではない」
悪人「ではない」
意思「ではない」
そうやって犯罪 の事実そのものを消すわけですか

インドでは根付かなかった思想が日本で昇華したのは興味深いですね

224 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 09:15:10.49 0
>>222
>仏陀は神となり、たくさんの神々に生まれ、人々は祈ることで救われる。 これが大乗仏教
ブッダの前からインドには神々が存在しているんだが?

225 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 09:17:30.54 0
しかし統治技術である仏教は欲を捨てろと言っているのに
権力者ほどお金が集まる仕組みはおかしいですね

寧ろ権力者ほど貧乏になら無いと辻褄が合いません
ひょっとして統治技術とは詭弁なんでしょうか?

226 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 09:28:22.59 0
>>223
無我論だと、相対主義に陥るように思います。
なにを言っても、それは違う、となるわけです。

その時代は、国家主催の哲学大会が大流行で、
みな名をあげようと参加した訳ですが、
釈迦は参加しませんでした。

釈迦は、
形而上学は語りませんでした。無我論では形而上学を語ることはできない。
だから多派と論争はしませんでした。論争することがとらわれです。

でも、我(アートマン)がないとは言っていない。
釈迦が言ったのは、理法です。
生き物には正しい理法(ダルマ)があるといいました。
そこに達するために一人修行し、解脱できる。

227 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 09:29:10.74 0
>>224-225
読めない人はおいておきます。

228 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 09:36:31.66 0
>>227
自分が説明できないって言えば?

ブッダの時代にもインドに幾つもの教団があったそれだけの話だろう?
キリスト教でデビルやデーモンとして邪神化や悪魔化して貶めるた様に
インドの神々をブッダが諭して善神に変えましたってのが大乗仏教
悪神を善神に変えたどころか、元からの性質をそのままなのが肝なんだが?

例 鬼子母神

229 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 09:37:10.82 0
では、理法(ダルマ)とはなにか。知りたい!
どうしてもそうなりますね。

あの時代は、バラモン教改革の時代で、
釈迦もその流れの中の一人なので、
どこまでが釈迦独自かというのはかなり難しい。
いろんな人たちがいろいろ言い合って進むわけですが、

230 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 10:04:18.41 0
理法のヒントとして、釈迦が言ったのは、平等と俯瞰です。
平等は階級、さらには男女も、さらには輪廻・解脱は神も含めた生けるものすべてが参加するゲームです。

ここに俯瞰志向が働いています。
このようにすべてが無常、皆苦の輪廻の中に囚われている。
そして解脱はそれぞれに向かうものです。
だから他者は慈しむべき存在です。

例えば、子供を失って悲しむ母親に、同じように悲しい思いをしているのはあなただけと説きます。さらには人は無常、皆苦な存在であると。

231 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 10:05:16.56 0
> 518 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/07/31(金) 18:41:35.24 O
> 日本のAVでは、潮吹きに価値をあるけど、あれって世界的にもそうなのかね。
> 日本人には水は特別な意味がある。
> 水は真実
> 涙は真実。
> 潮吹きはリアル。
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1437270754/518

232 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 10:05:27.86 0
例えば、子供を失って悲しむ母親に、同じように悲しい思いをしているのはあなただけではないと説きます。さらには人は無常、皆苦な存在であると。

233 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 10:18:21.88 0
ただ俯瞰思考は、今では中二病でも使い手です。
自らの卑近な問題を、大人が悪い、社会が悪いと、俯瞰して、責任回避します。

しかしこの場合には、中二病者は自らは社会の外にいて、俯瞰して、好きなことをいいます。

釈迦は自らもその世界の一部であると考えて、実践する。
実践という現実との関わりが大切なんでしょう。
社会が悪いとから、私は足元から改革する。
で、実践は口で言うほど簡単ではなく、他者とまみえて汗水流す。中二病者にかけているのはここです。

釈迦は、解脱は一人で到達するものと考えました。
だから布教をしませんでした。
しかし他者を拒絶しませんでした。
聞かれればアドバイスしました。
他派を排除もしませんでした。
いかなる方法でも、できるだけ、多くの人が理法に達すればすれば良い。
みずから欲を遠ざけ、修行を続けました。

234 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 10:42:03.33 0
そうは言っても、
相対主義に陥らずに、何かを担保するという点で、
釈迦も苦労しているのがわかります。
でもこの問題は、まさに現代思想の問題ですね。

たとえば、仏教でよく言うのが、
現世で悪いことをすれば、来世で地獄に落ちると言います。
釈迦もこのようなことを言うわけですが、
ここでの輪廻する主体とはなにものか。
やはり我はあるのか、ということになります。

これに対する一つの解答が、こう言わないとみんな悪いことするから方便でいったのです。
というものです。なかなかの苦し紛れですね。

まずもって、釈迦は解脱方法を実践・思考したわけで
理論化、体系化したわけではなく、
その場その場でアドバイスを加えました。
だからそれを体系化しようとすると、矛盾が生じる。
また時代によって、考えも変わるでしょう。

このような問題が、次の大乗仏教の空思想へとつながっていくのでしょう。

235 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 10:50:37.34 0
釈迦としては、バラモン教の改善というのが一番にあったのでしょう。
バラモン教の中から食い破っていく。
そのためにバラモン教の構造は維持する。

カースト制度、特権階級のみに利益がいく仕組みへの改革。
釈迦の時代は、イスラムとの公益など、比較的豊かな時代で、
特に釈迦を支持したのは、新しい商業資本層だと言われています。

そこからどんどん思想は展開していきます。

236 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 10:51:26.37 0
先生!
先生が切り捨てた>>225といってることが一緒です
しかも簡潔に書かれていますがこれはいかに

237 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 11:18:35.69 0
>>236
統治技術である仏教???
権力者ほどお金が集まる仕組み???

???

238 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 11:27:43.81 0
波平は馬鹿だから理解できないんだよ

239 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 11:37:47.24 0
>>238
勝った

240 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 11:49:55.60 0
釈迦の一番は、多くの人を苦しみから救いたい。
救済のいう結果にコミットする。

すでに広がっているバラモン教を利用する。
ごちゃごちゃ理屈こねても仕方ない。
かといって、意味なく苦行するのも否定する。

欲を断った一人の瞑想による、平等俯瞰思考の覚醒
具体的に、我を捨て、世界の理法に到達する。

諸行無常 世界(神を含めた生けるもの)は変わりづける
一切皆苦 だから存在として苦しい
諸法非我 我とは執着であり苦しみでしかない

241 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 11:52:32.00 0
多くの人を苦しみから救う技術を提供する
これはいまの仏教も変わらない理念でしょう

242 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 11:52:58.70 0
オーム真理教しかり

243 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 11:58:54.53 0
儒教は初めから統治技術として、作られた。
人生訓となるのは後から

逆に仏教は個人的の救済技術として、作られて、
のち統治技術化していく。

244 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 12:03:43.90 0
× オーム真理教
○ オウム真理教

245 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 12:07:54.48 0
キリスト教は難しい。
そもそもイエスがただの生真面目なあんちゃんの可能性がある。
いろいろなものが死んだ後に作られすぎた
そしてそとのとき派閥争いの中で作られた。

246 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 12:11:00.79 0
先生
仏教思想は分かったけどそれがどう社会に還元されているのか判りません

統治や経済といった実社会とのかかわりを示さないと
やはり宗教は単なる妄想や妄言でしかないのでは

247 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 12:12:49.00 0
>>246
あと十年まって
なんか言えるかも

248 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 12:15:52.69 0
すごい自演ですね、さすがは20年引き篭ってるだけあります

249 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 12:38:24.99 0
>>248
無職は真面目なレスするとき、なんかプルプルしてるな(笑)

250 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 12:46:05.29 0
>>247
歴史をこんだけ語ってきて結局宗教も歴史も現代の統治技術に結び付けられねーのかよ

結局哲学も宗教も世迷言で何もわかりませんでしたってどういう事!?

言い訳のしようもない波平の完全敗北だね

先生って持ち上げて損したわぁ

251 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 12:46:16.23 0
>>247
歴史をこんだけ語ってきて結局宗教も歴史も現代の統治技術に結び付けられねーのかよ

結局哲学も宗教も世迷言で何もわかりませんでしたってどういう事!?

言い訳のしようもない波平の完全敗北だね

先生って持ち上げて損したわぁ

252 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 12:59:02.59 0
>>251
せっかちさんだな(笑)

253 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 13:03:28.38 0
>>251
そもそもここがピカティスレであることを忘れてるの
そんなこと問題ではないんだよ

254 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 13:06:12.94 0
問題は、仏教と経済発展の奇妙な関係だよ
なぜ経済が活発なときに、仏教は流行るのか
キリスト教の躍進しかり

救済技術なら逆なようや

255 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 13:06:42.86 0
眠い

256 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 13:09:55.31 0
要するに、経済成長とリベラルの深い関係

257 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 13:18:10.51 0
>>5
>よくわからないのが、なぜ仏教はそれほどこの世界が苦であることを強調するのか。

始まりはここだよ、

世界が苦であることは、バラモン教の構造からあるが、
なんかバラモンの言い訳みたいだったものが、
釈迦においてはガチになっている。

この世界が苦でないと、なにも始まらない。
救済にガチにコミットするのが、釈迦思想なんだから
なのに、経済成長期、富裕層に受ける。
アショカ王に受ける。

この世界って、そこまで苦か?

258 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 13:20:32.04 0
そら、就活しなけりゃ始まらんわな

259 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 13:25:24.05 0
ここで、迷子ならすぐに陰謀論につなげるんだろうが、
金持ちの作戦とか

そうじゃなくて、禁欲主義ってもともとが、交渉なんだよ
馬鹿にはできない。

ストア派とか、ローマ皇帝にも禁欲主義は多い
マルクス・アウレリウスとか
コンスタンティヌスもママがキリスト教で真面目だっんじゃないか
あの頃のキリスト教徒は迫害上等で結構ガチだから

260 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 13:26:14.41 0
あーあ、迷子のせいで話が走りすぎた……

261 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 13:27:21.14 0
そうじゃなくて、禁欲主義ってもともとが、高尚なんだよ

262 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 13:40:42.01 0
その意味では仏教は高尚だよね

263 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 14:00:38.58 0
八方塞がりな様相を帯びてきたね

264 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 14:10:32.26 0
なんとも超暇な大企業の営業マンだなww
年末は大忙しのはずだが?

265 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 14:33:28.90 0
>>240
釈迦が多くの人を苦しみから救う為にコミットをすることと、
悟りは違うもののような気がするんです。

悟りとは、諸行無常 一切皆苦 諸法非我 それに尽きますよね。

フォースの力(理力)に覚醒して、
それをダークフォースとして使うか、ライトフォースとして使うかは、
その人次第であり、どちらにも使えてしまう。
或いは釈迦はライトサイドに使えと言っているのかも知れないけど、
執着を絶ってるワケだから、ライトとダーク本当にそんなものどっちが正しいのかも
分かった物でもないです。
アショーカ王は人生の前半にダークフォースに目覚めて人を殺しまくってたですが、
結果としてはインド平定を成し遂げてます。。。

266 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 15:00:26.21 0
前に波平師匠ご自身も指摘していましたが、日本仏教界体たらくぶり、
各国からの高層が集まるパーティに豪華なごちそうとお酒でおもてなしw
うちの檀那寺なんかとてもブルジョアで、本当にこの人は分っているのだろうか?
本当に道徳とは何なのだろう。
…と、檀家である私に不安を覚えさせる始末です。

コインを入れると、有難いお経を読み上げてくれるそんな機械だと割り切ってますw

267 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 15:05:55.53 0
あの、もちろん師匠が悪いとか、国が悪いとか、はい論破とか、そんな訳ではないです。
ただ、ただ、諸行無常 に尽きるのかなと…、

それしか残らないんです。

268 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 15:19:29.32 0
>>265
理法(ダルマ)はライトフォースです。



■なぜ仏教はそれほどこの世界が苦であることを強調するのか。

古代インド思想と釈迦の無我論

インド思想で言えば、前1.5〜1千年のアーリア人の侵入以来、バラモン教があり、その
形而上学ウパニシャッドがある。その時点で、のちの仏教の基本的な要素、輪廻、解脱 無
常、皆苦はある。ただしバラモン教の基本にカースト制度があり、解脱できるのはバラモン
という最上の祭司階級のみ、人々は呪術を操るバラモンを通して神々に祈る。

それに対して、前5百年頃から、信仰の民主化が始まる。解脱できるのはバラモンだけでは
ないと、人々が解脱する方法が考えられる。釈迦もその一人だった。

ここで考えられたのが、解脱のための我(アートマン)のあり方だ。例えば西洋の理性主義に
近い、良心的な真の我をめざすという考え方が主流だった。その中で釈迦の特徴は、無我論
にある。「これが真の我だ」と考えた時点で、とらわれており解脱できない。我々が認識で
きるのはすべて真の我ではない。「〜が我だ」と考えないところに解脱はある。

269 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 15:20:19.01 0
正しい理法(ダルマ)をみんなで目指す

無我論だと、相対主義に陥るように思う。なにを言っても、それは違う、となるわけだ。そ
の時代は、国家主催の哲学大会が大流行で、みな名をあげようと参加した訳だが、釈迦は参
加なかった。

釈迦は、形而上学は語らなかった。無我論では「真の我とは〜だ」と形而上学を語ることは
できない。だから他派との論争もしなかった。論争することがとらわれである。しかし、「我
(アートマン)がない」とは言っていない。釈迦が強調したのは、理法(ダルマ)だ。生き
物には正しい理法(ダルマ)があるといった。一人修行し、そこに達することで解脱する。


理法(ダルマ)とは平等・俯瞰思考

では、理法(ダルマ)とはなにか。あの時代は、バラモン教改革の時代で、釈迦もその流れ
の中の一人なので、どこまでが釈迦独自かというと難しい。いろんな人たちがいろいろ言い
合って進む。理法のヒントとして釈迦が言ったのは、平等と俯瞰だろう。平等は階級、さら
には男女も、さらには輪廻・解脱は神も含めた生けるものすべてが参加するゲームだ。

ここに俯瞰志向が働いている。このようにすべてが無常、皆苦の輪廻の中に囚われている。
そして解脱はそれぞれに向かう。だから他者は慈しむべき存在だ。例えば、子供を失って悲
しむ母親に、同じように悲しい思いをしているのはあなただけではないと説きます。さらに
人は存在として無常、皆苦なんだと。だから欲を捨て、我を捨てたところに解脱はある。

270 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 15:21:13.84 0
中二病との違い

ただ俯瞰思考は、今では中二病でも使われる手だ。自らの卑近な問題を、大人が悪い、社会
が悪いと、俯瞰して、責任回避する。この場合には、中二病者は自らを社会の外において、
俯瞰して、好きなことをいう。それに対して、釈迦は自らもその世界の一部であるとして実
践する。実践という現実との関わりが大切なんだろう。社会が悪いから、私が足元から改革
を進める。で、実践は口で言うほど簡単ではなく、他者とまみえて汗水流す。中二病者にか
けているのはここだ。

釈迦は、解脱は一人で到達するものと考えた。だから布教をしなかった。しかし他者を拒絶
しなかった。聞かれればアドバイスした。他派を排除もしなかった。いかなる方法でも、で
きるだけ、多くの人が理法に達すればすれば良い。みずから欲を遠ざけ、修行を続けた。


相対主義の問題

そうは言っても、相対主義に陥らずに、何かを担保するという点で、釈迦も苦労しているの
はわかる。たとえば、仏教でよく言うのが、現世で悪いことをすれば、来世で地獄に落ちる
と言う。釈迦もこのようなことを言うわけだが、ここでの輪廻する主体とはなにものか。や
はり我はあるのか、ということになる。これに対する一つの解答が、こう言わないとみんな
悪いことするから方便でいった、というものだ。なかなかの苦し紛れだ。

まずもって、釈迦は解脱方法を実践・思考したわけで理論化、体系化したわけではなく、そ
の場その場で改良を加えた。だからそれを体系化しようとすると、矛盾が生じる。このよう
な問題が、次の大乗仏教の空思想など、新たな思考の課題につながっていたのだろう。でも
この問題はまさに現代思想でも問われている問題だ。

271 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 15:21:50.51 0
仏教の目的は、多くの人を苦しみから救う技術を提供すること

釈迦の一番は、多くの人を苦しみから救いたい。救済のいう結果にコミットすることだ。ご
ちゃごちゃ理屈こねても仕方ない。かといって、意味なく苦行するのも否定する。欲を断っ
た一人の瞑想による、平等俯瞰思考による覚醒。具体的に、我を捨て、世界の理法に到達し
よう。それはバラモン教の構造は維持しつつ、カースト制度の特権階級の既得権益としての
宗教的権威、解脱を解放することでもある。

多くの人を苦しみから救う技術を提供する。これはいまの仏教も変わらない理念でしょう。

>>
諸行無常 世界(神を含めた生けるもの)は変わりづける
一切皆苦 だから存在として苦しい
諸法非我 我とは執着であり苦しみでしかない
<<

272 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 15:22:48.67 0
中国仏教での儒教と仏教の融合

でも、日本人からすると、よくわからないのが、なぜインド思想はそれほどこの世界が苦で
あることを強調するのか。仏教は生きているだけで苦の世界から抜け出すための技術だが、
この点では、日本人は中国的ではないだろうか。中国思想は、この世界に執着する。死んで
も、またここに帰ってくることを望む。親や友や子孫に会いたいと願う。だから中国仏教で
は、本来、インド仏教にはないお墓を作り、お盆などに魂が帰り再会することを願う。これ
を日本人も受けついている。日本人も生きることは大変ではあるが、この世界に、家族のも
とに戻りたいと願う。

仏教では、この世界であった人、ことも、死んで輪廻で生まれ変わるときには、まったく関
係がない。解脱する(涅槃にいく)とは個人ゲームだ。仏教の悟りのラディカルさは、親子、
先祖などの身近な関係さえも相対化する。人類、さらには生きとし生けるものすべてが参加
する個人ゲームだ。ある意味恐ろしくドライだ。

儒教の基本は、「孝」にある。親子の愛を基本として、それを上下関係や、仲間などに広げ
て、縦の関係性を構築する。釈迦の平等、俯瞰思考では、このような現世の関係は煩悩であ
り、克服すべきものである。釈迦の理法にあるのは、互いに無常・皆苦を生きる存在として
の他者への慈悲だけである。

中国に伝わり、儒教と仏教は融合した。どこまでも現実的でこの世界の関係を重視する儒教
と、身体までも溶解する仏教。お墓、位牌、そしてお葬式は一つの結合点なんだろう。仏教
的彼岸に行っても、もどって来られる目印。仏教ではそんな目印はいらない。どこまでも一
人、涅槃を目指す。過去への執着は欲望であり、解脱できておらず、涅槃にいけない。

お気楽な日本人は、涅槃とこの世を往復できると考える。いつもは涅槃でのんびり暮らし、
お盆には子孫に会い来て、楽しく過ごす。なんとのんきな民族か。かといって、儒教の厳し
い礼を守っているわけではない。

273 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 15:50:38.70 0
なぜ日本人にお墓は大切なのか  釈迦の非情 - 第三の波平ブログ
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20151218#p1

274 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 15:57:15.35 0
でも、実際に日本人は儒教よりも、仏教を選んだ。はまった。

なぜか

日本人には儒教は硬すぎた?
仏教の平等があっていた?
仏教の方がテクノロジーとして面白かった?

275 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 15:58:43.72 0
なぜ仏教はそれほどこの世界が苦であることを強調するのか。

なぜ日本人は、儒教よりも仏教を選んだのか。

276 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 17:20:21.66 0
仏教は大いなるネタではないか?

もともとインドに進入したアーリア人が支配するために作り出した物語
下層をビビらせるために、無常、皆苦、
そしてバラモンだけが救える特権としての輪廻、解脱。
それが仏教に引き継がれた。
しかしネタが真面目に考えられた。

支持したのは実は古いバラモン層に反発する新興の商業資本、あるには新たに支配者だった。
アショカ王も、カニシカも、インドを統一した大王だが、
本来インドは小さな地域のバラモンの自治で運営される伝統があり、統一的な管理を望まない。
統治技術として仏教を利用した。
いまインドに仏教徒がいないのもそのためかも。

仏教はむしろ大乗化、中国化で、とっつき安いものになった。

277 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 17:26:46.48 0
統治技術としての仏教とはいかなるものか。

278 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 17:39:19.79 0
仏教ってのは量子論を先取りしている深遠な思想なんだぜ。すべてを知っているんだよ

279 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 17:48:48.62 0
そうそう波平みたいな馬鹿には無理

280 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 20:21:44.92 0
確かに聖人釈迦をただ一人の師として仰ぎ、一対一の個人崇拝とするならば、
ダークサイドに陥る事はありません。
イスラム教も基本はモハメッドに対する個人崇拝ですよね。
他の人からなんと言われようと、惑わされずにただモハメッドだけを信じる。
さすれば人と争うことなど起きようもない。

> 統治技術としての仏教とはいかなるものか。

護国仏教とか思う浮かびます、、、
これは統治技術としてのイスラム教原理主義とはいかなるものか。…と似てるのでしょうか?

281 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 21:31:23.50 0
阿弥陀仏
弥勒仏
薬師如来
観音菩薩
文殊菩薩
普賢菩薩
地蔵菩薩

282 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 21:47:16.28 0
>>259
先生
金持の陰謀と名誉欲の陰謀は別でございます
寧ろプライドから来る陰謀を私は主張しています

金が無くとも権力があれば実質問題ないので

そこら辺の無理解が先生が世に出ていないのではと皆に疑われる要因になていると思います

例えばビルゲイツさんとかも使い切れないお金を持っていますがこれ以上税金を納めるのは嫌だと言っています
それでいてお金持の多くは慈善活動などに気前よく金を出します

名誉欲は宗教家にこそ顕著に表れています

283 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 21:52:42.20 0
建前と相手の開祖の死後に教義や逸話が捏造されるので
仏陀やキリスト、ムハンマドの実像は全くわかりません

私が言いたいのは口上では無く組織としてどうのような社会的、経済的な活動をしたかだと

284 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 21:55:48.61 0
誤: 建前と相手の開祖の死後に教義や逸話が捏造されるので
正: 宗教の建前は開祖の死後に教義や逸話が捏造されるので

285 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 22:00:35.26 0
私は名誉欲や金欲が単純に悪だと言ってるわけではないのです
建前と本音は別にあるのだと言っているのです

宗教も哲学も欲を満たすための技術でしかないのですから

286 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 22:03:59.42 0
個として語る宗教と社会の中で語られる宗教は全く別物で

個としての宗教は道徳であっても
組織化し社会に対した時は欲望を前提にしてしか機能しないと思うのですよ

287 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 22:10:05.13 0
つまり歴史とは社会的な事実を示すものであってそこで語られる宗教は権力=ダークサイドの行き過ぎた欲望を動機としたもので

つまり宗教的思想は後付けでこじつけられたに過ぎない

288 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 22:11:39.46 0
と言うスタンスで先生を批判する所存です

289 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 22:29:09.62 0
日本語として解読できない……

290 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 22:31:42.47 0
>>289
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

291 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 22:38:46.60 0
>>289
先生
生徒には先生の超難解な暗号めいたブログを読ませているんですから僕の文脈から意図を読み解いてください!

292 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 22:41:09.04 0
>>291
何回も読み返して頑張ったんですが、
残念ながら読解不可能でした。

293 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 22:43:13.57 0
>>292
勝ったw

294 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 22:55:22.75 0
宗教とはただ信じること
だったら歴史をただ信じるのは歴史を哲学したことではなく歴史を信仰している
歴史を疑うことが哲学だろ

295 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 01:10:21.75 0
△世界の歴史〈2〉中華文明の誕生 尾形勇 中公文庫  ISBN:4122051851
△世界の歴史〈6〉隋唐帝国と古代朝鮮 砺波護 中公文庫  ISBN:4122050006
○魂のありか 中国古代の霊魂観 大形徹 角川選書   ASIN:B00F5W686I
○地図で読み解く日中韓の古代史 武光誠  ワニ文庫 ISBN:4584393826

△仏教、本当の教え インド、中国、日本の理解と誤解 植木雅俊 中公新書  ASIN:B00LMB0N1C
△古代インド 中村元 講談社学術文庫  ISBN:4061596748
△ゴータマ・ブッダ 早島鏡正 講談社学術文庫 ISBN:4061589229
△仏教誕生 宮元啓一 講談社学術文庫 ISBN:4062921022
△中村元選集15巻  原始仏教の思想T ISBN:4393312155
○仏教の根底にあるもの 玉城康四郎 講談社学術文庫 ISBN:4061587315
○仏典はどう漢訳されたのか――スートラが経典になるとき 船山徹 ISBN:4000246917

△世界の歴史(4)オリエント世界の発展 小川英雄 ISBN:412205253X
△文明の十字路=中央アジアの歴史 岩村忍 講談社学術文庫  ASIN:B00OKC1Y5E
△中央ユーラシア史 (新版 世界各国史) 小松久男 ISBN:463441340X

△人口論  トマス・ロバート マルサス Kindle版 ¥0

296 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 01:51:42.39 0
波平師匠、私が思うに
仮に「悟りの境地」があったとして、10億の人間を「悟り」に導ければ
争いというものが無くなるのかも知れません。(確信は無いですがw)
でも、今スグにそれは不可能ですよ。私たちの生きている時代ではたぶん…、
だから、哲学者は悩むのだと思うのです。
ツチヤ教授か梅原教授の入門書の中で人生を賭けて徹底的に悩む、終わりは無い
みたいな所に哲学の怖さを感じたですし、それが哲学者という職業なんだと知りました。
コーヒーさん滅茶苦茶荒れてましたけど、かくも哲学者は凄まじいと感服したんですよ。

来るもの拒まず、去るもの追わずではパンチが弱すぎます。
2chなんか、1-1000までの間に自分の思想を相手にミームを植え付ける、ミーメシスする。
強制的に洗脳する。電子ブレインストーミングする。
思考回路にもっとビンビン強烈な波平スピンを加えて欲しいんです。。。

297 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 02:16:50.44 0
波平さんのミームをもっとも良く現したものは「勝った」と{はい論破」ですね

298 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 03:34:25.71 0
地球外生命体の謎を追え
http://u0 u0.net/pYom

299 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 08:29:13.16 0
ん?

300 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 10:40:01.74 0
なんだかんだ言って、元ネタ本読んで言ってるだけだからね

ボクの神本リスト
http://alltitle.g.hatena.ne.jp/pikarrr/20170101

301 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 12:59:38.95 0
悟りなんかそうそう簡単に開けやしない。しょせん百姓は第二住心、止まり。
悟りを開けないボクだからこそ悟りを開けない民を導くことが出来る、的な親鸞の発想は
こう考えると或る意味斬新な発想だったんでしょうか、
いっそのこと「中二病で何が悪い!」と開き直り、高卒低学歴解釈の仏教をw

あ、でも、その成れの果てが髪の毛ふっさふっさでベンツに乗って集金にくるウチの住職か、、

統治技術としての仏教とはいかなるものか………………
堂々巡りでおすえ、、、師匠、(ノД`)・゜・。

302 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 15:22:53.05 0
ん?

303 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 15:28:51.53 0
本屋で中村元の本をを見てたらとんでもないことを発見。

仏教は、バラモン教を継承しているが、
その経典に、諸行無常的な記載はあまりない。
仏教が過剰に、しているとのこと。

なぜそんなことになったのか。
考察によると、
もともとインドは季候温暖で、衣食住が楽。
他人の頼る必要が少なく、もともとが孤独を好む内向的な特徴あり。
仏陀の時代、交易が盛んなになり、商業化が進み、
カースト制、バラモン教などが緩み、人々の中で不安が高まったんではないか。とのこと。

よく言われるように、社会に飢えや差別がはびこり、人々を救うために釈迦が立ち上がった的な話とはだいぶと違う。

むしろ現代に似ている。豊かさ故より孤独と、救い。

やはり禁欲主義は豊かさに生まれるという、ボクの説に沿っている。

304 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 15:33:26.27 0
やはり仏教はある種のネタだった、というのはある。
ではどこでどうマジになっていくのか。
大乗あたりがやばそうだなあ

305 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 16:45:32.10 0
儒教は、組織哲学。
中国では、生きるために他者との協力、そして組織の力が重要。
気候は冬があり、厳しい。
城壁を作り、町を区画し、そして農地を整備する。
決して、一人では生きられない。
老荘の仙人思想は、逆に組織から離れて生きることのあこがれなのかもしれない。

それに対して、気候が温暖なインドでは、
森林が豊かで、衣服も裸でも過ごせるぐらい。
だから他者との協力がなくても生きられる面がある。
孤独を望む面がある。
そもそもあんなに隠遁者がでるのは、
そのような衣食住の恵まれた自然環境がなければ無理だろう。
他人と交わるのめんどくさいし、働くのもいやだし、森にでもこもってみるか的な。

輪廻の思想は、アーリア人のバラモン教の、さらに以前の民族からあったんじゃないかとも言われるが、
基本的には、個人主義的。この世界の離れて、生まれ変わるという一人旅。
この考えは、いまでもインド宗教の基本にある。

306 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 16:57:15.53 0
そこから大乗仏教が生まれて、原始仏教の個人の救済方法から、
民衆運動として、みんなで救済される方向に変わっていく。
なぜこのような方向が生まれたのか?

で、その大乗仏教が中国へ伝わって花を開く。
中国人は、仏教をどのように受け入れたのか。

中国人が仏教に魅力を感じたのは、輪廻思想らしい。
儒教は組織哲学であって、個人は組織のためにある。
現世の行いが来世に反映される。
すなわち組織の犠牲で死んだとすれば、
儒教では組織のために死ねて幸せだ、となる。
そこに個人としての幸福はない。

しかし輪廻思想では、現世で組織にために死んだという点数は、
来世で加点される。個人として報われる。
これはすごいという反響があった。

輪廻思想は本来仏教だけのものではなく、インド宗教の古くからある。
さらにインドでは、輪廻することが苦しいことだ。だからそこから抜け出すために解脱する。
しかし中国人は、現世が大好きだから、また生まれ変われると喜ぶ。
現世にできるだけ長くいたいと、仙人になることをのぞむぐらいだから。

307 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 17:04:10.59 0
だから仏教の基本設定、諸行無常、一切皆苦は、
中国人にはわからないだろう。
本来はこれがないと、仏教の解脱へのインセンティブが働かない。

ここから中国なりの仏教は始まる。


でも、そもそも諸行無常、一切皆苦が、ネタなのだから
そんなにこだわらなくても、アレンジしてもいいのかもしれない。

そもそも、すでに大乗仏教が、釈迦とは違うわけだ。

308 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 17:13:58.64 0
△世界の歴史〈2〉中華文明の誕生 尾形勇 中公文庫  ISBN:4122051851
△世界の歴史〈6〉隋唐帝国と古代朝鮮 砺波護 中公文庫  ISBN:4122050006
○魂のありか 中国古代の霊魂観 大形徹 角川選書   ASIN:B00F5W686I
○地図で読み解く日中韓の古代史 武光誠  ワニ文庫 ISBN:4584393826
○史記 武帝紀 1 北方謙三 時代小説文庫 ISBN:4758437262

△中村元選集15巻  原始仏教の思想T ISBN:4393312155
△中村元選集21巻 大乗仏教の思想  ISBN:439331221X
△仏教、本当の教え インド、中国、日本の理解と誤解 植木雅俊 中公新書  ASIN:B00LMB0N1C
△古代インド 中村元 講談社学術文庫  ISBN:4061596748
△ゴータマ・ブッダ 早島鏡正 講談社学術文庫 ISBN:4061589229
△仏教誕生 宮元啓一 講談社学術文庫 ISBN:4062921022
○仏教の根底にあるもの 玉城康四郎 講談社学術文庫 ISBN:4061587315
○仏典はどう漢訳されたのか――スートラが経典になるとき 船山徹 ISBN:4000246917

△世界の歴史(4)オリエント世界の発展 小川英雄 ISBN:412205253X
△文明の十字路=中央アジアの歴史 岩村忍 講談社学術文庫  ASIN:B00OKC1Y5E
△中央ユーラシア史 (新版 世界各国史) 小松久男 ISBN:463441340X

△人口論  トマス・ロバート マルサス Kindle版 ¥0

309 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 19:35:53.88 0
■ボクの神本リスト一覧

http://alltitle.g.hatena.ne.jp/pikarrr/20170120

310 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 19:53:36.22 0
■ボクの神本リスト一覧

http://alltitle.g.hatena.ne.jp/pikarrr/20170120

神本が114冊になった。
この中のことを言ってるだけや。

子曰く、
述べて作らず、信じて古(いにしえ)を好む。
窃か(ひそか)に我を老彭(ろうほう)に比す。

311 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 20:12:52.57 0
そういうあっけらかんとした所がイイ!
通常、インテリはプライドがあるからそこだけは悟られまいとするのですw

312 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 20:46:58.57 0
死ぬときは神本と一緒に焼かれたいもんやね

313 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 20:49:56.76 0
http://www.eonet.ne.jp/~libell/1yosikawa.html

まだまだやな……

314 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 21:14:44.62 0
■ボクの神本リスト一覧 (2015.12.19)

 ボクの神本リスト一覧 114冊
 http://alltitle.g.hatena.ne.jp/pikarrr/20170120

 ボクの超神本TOP20
 http://alltitle.g.hatena.ne.jp/pikarrr/20170122

315 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 21:14:47.27 0
それどうにも見にくかったので繋げましたよ。
http://iup.2ch-library.com/i/i1565286-1450526960.jpg

316 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 21:39:03.79 0
輪廻思想というのは、 現世での負け組が自棄を起こして自暴自棄に陥ったり、
凶悪犯罪者にならないように、桃源郷的な来世への幻想を与えて、社会的な
安全弁とするものだから、無学で無職なナミヘイにはお似合いな装置。

たしか日本の小学生が輪廻思想を信じて、イジメか何かを苦にして自殺したことが
あったはず。つまり、輪廻思想はそのレベル。底辺に愛される占いレベルの代物。

317 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 21:42:13.01 0
知能が低くて、低学歴、貧乏人が愛好するもの。

宗教、占い、まじない、代替医療、ネットウヨ

全部、ナミヘイに当てはまっているw

318 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 21:49:07.88 0
輪廻は事実上、存在しないのと同じなので、それに期待しているのは
馬鹿な証拠だろう。

今、生きている自分に、それが有ろうが無かろうが前世のことなどは全て
不明なままなので、それは論理的に考えれば、ー事実や体験のレベルでは
非在と等価になる。だから、そこに救済を求めるのは無能かつ無知だろう。

一神教も来世思想も似たようなもの。イスラム原理主義者がDQNなのも
それで分かりそうなこと。

319 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 22:01:30.10 0
古代のインドというのは、多分、生存状況が現代からは考えられないくらい苦痛に
溢れたものだったので、現世否定で、来世や転生に望みをかけるような思想を捏造
したり、それを信じるしかなかったのだろう。カースト制があるから、現代でも
インドではその思想が残存していそうではあるが。

そういう思想が成立した事情なり、背景を無視して、それを現代の先進国である
日本みそのまま持ち込もうとするナミヘイは、やはり無能な無職なのだろう。ところで、
このスレはなんのスレなんだよ。

320 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 22:44:15.22 0
>>315
乙!

これって著作権とかどうなってんだろう・・・

321 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 22:49:20.45 0
>>319
本屋で中村元の本をを見てたらとんでもないことを発見。
仏教は、バラモン教を継承しているが、その経典に、諸行無常的な記載はあまりない。仏教が過剰に、しているとのこと。
なぜそんなことになったのか。中村の考察によると、もともとインドは季候温暖で、衣食住が楽。他人の頼る必要が少なく、
もともとが孤独を好む内向的な特徴あり。仏陀の時代、交易が盛んなになり、商業化が進み、カースト制、バラモン教な
どが緩み、人々の中で不安が高まったんではないか。とのこと。よく言われるように、社会に飢えや差別がはびこり、人
々を救うために釈迦が立ち上がった的な話とはだいぶと違う。むしろ現代に似ている。豊かさ故より孤独と、救い。

やはり禁欲主義は豊かさに生まれるという、ボクの説に沿っている。やはり仏教はある種のネタだった、というのはある。
ではどこでどうマジになっていくのか。大乗あたりがやばそうだなあ

儒教は、組織哲学。中国では、生きるために他者との協力、そして組織の力が重要。気候は冬があり、厳しい。城壁を作り、
町を区画し、そして農地を整備する。決して、一人では生きられない。老荘の仙人思想は、逆に組織から離れて生きること
のあこがれなのかもしれない。

それに対して、気候が温暖なインドでは、森林が豊かで、衣服も裸でも過ごせるぐらい。だから他者との協力がなくても生
きられる面がある。孤独を望む面がある。そもそもあんなに隠遁者がでるのは、そのような衣食住の恵まれた自然環境が
なければ無理だろう。他人と交わるのめんどくさいし、働くのもいやだし、森にでもこもってみるか的な。輪廻の思想は、ア
ーリア人のバラモン教の、さらに以前の民族からあったんじゃないかとも言われるが、基本的には、個人主義的。この世界
の離れて、生まれ変わるという一人旅。この考えは、いまでもインド宗教の基本にある。

そこから大乗仏教が生まれて、原始仏教の個人の救済方法から、民衆運動として、みんなで救済される方向に変わっていく。
なぜこのような方向が生まれたのか?で、その大乗仏教が中国へ伝わって花を開く。中国人は、仏教をどのように受け入れ
たのか。

322 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 22:50:20.56 0
中国人が仏教に魅力を感じたのは、輪廻思想らしい。儒教は組織哲学であって、個人は組織のためにある。現世の行いが
来世に反映される。すなわち組織の犠牲で死んだとすれば、儒教では組織のために死ねて幸せだ、となる。そこに個人とし
ての幸福はない。しかし輪廻思想では、現世で組織にために死んだという点数は、来世で加点される。個人として報われる。
これはすごいという反響があった。輪廻思想は本来仏教だけのものではなく、インド宗教の古くからある。さらにインドでは、
輪廻することが苦しいことだ。だからそこから抜け出すために解脱する。しかし中国人は、現世が大好きだから、また生まれ
変われると喜ぶ。現世にできるだけ長くいたいと、仙人になることをのぞむぐらいだから。

だから仏教の基本設定、諸行無常、一切皆苦は、中国人にはわからないだろう。本来はこれがないと、仏教の解脱へのイン
センティブが働かない。ここから中国なりの仏教は始まる。でも、そもそも諸行無常、一切皆苦が、ネタなのだからそんなに
こだわらなくても、アレンジしてもいいのかもしれない。そもそも、すでに大乗仏教が、釈迦とは違うわけだ。

323 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 23:15:42.32 0
う〜ん、、見るからに著作権法違反ですよね。
マジ、コイツ、この名無しヤバイんじゃねえっすか?

いや、でもたまたま、PCに残ってたキャッシュファイルが悪意のあるウィルス
によってうpられてしまった可能性も否定できないッスねw

俺は知らないッスよ、この[焼きそば]に誓って。あくまでもそういう可能性をばw

あと、インドの季候はさほど快適な温暖ではないッス。
冬は薄衣のサリー一枚で過ごせる気候ではないです。大阪の冬並の服が必要ですw
真冬の貧乏宿で(あぉぉぞおくぁwせdrf!!)水シャワーを浴びたのが懐かしいw

324 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 23:27:19.09 0
【話題】石器時代は平和じゃなかった?バラバラの手、切断された腕、割れた頭蓋骨 6千年前の墓が怖すぎる
GIGAZINE 2015年12月19日12:00
http://www.gizmodo.jp/2015/12/what-6000yr-old-skeletons-tell-us.html

325 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 23:37:13.53 0
ようするに仏教的苦は、ゲームの設定の可能性がある。面白いんだけど、なんか胡散臭さがある。

326 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 23:41:53.95 0
会話が成立しているようで成立してないからな

 名無し 『雨が降ってますね』
 波 平 『いや〜ボクも飴は好きですよw
      特に薄荷の飴が最高ですね』
 名無し 『高気圧の影響で晴れらしいですが』
 波 平 『ボクも皮膚が腫れて困っていますw』

327 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 23:43:10.40 0
仏教は物語でもある
ただ思想でもある

328 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 23:43:17.73 0
あずまんはかんぜんにオリエンタリズムでつね

329 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 23:43:56.47 0
一応、池沼(=波平)の中では高度な知的な会話をしてる『つもり』なんだよな↓
ただ、実際には殆ど会話が成り立っていないという

 名無し 『雨が降ってますね』

 波 平 『いや〜ボクも飴は好きですよw
      特に薄荷の飴が最高ですね』

 名無し 『高気圧の影響で晴れらしいですが』

 波 平 『ボクも皮膚が腫れて困っていますw』

330 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 23:45:20.69 0
>>314
神本とはボクの思想に大きな影響を与えた本。
だから誰もが読んで面白い本とはちょっと違う。

超神本TOP 20は特に根本的な影響を与えた。
この20冊を合わせると、ボクの考えができるぐらいの

でもそれぞれのリンク先みると、数十件引用されてるようだから、まあそこそこ誰が読んでも面白いところはある。

でも同じような分野の中から発掘されてくるから、
その本だけ読んでも難しいかも。

331 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/19(土) 23:46:27.00 0
無職のストーカー劇場開幕したか(笑)

332 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 23:47:18.60 0
やっぱりインドとかに自分探しのヒッピー旅行するようなステレオタイプが哲学をやるのかな

333 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 23:48:11.41 0
>>330
ピケティなんかまだ読了してもいないのに超神本20のなるのかw
大概にしろよボケ

334 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 23:50:18.59 0
>>330
まあ、マジレスすると、おまえの場合、
理解が星占いレベルだから殆ど意味が無い。

 波 平 『太平洋戦争で何故、日本はアメリカに負けたのか?
      まずは身体の大きさでしょうw白人はとにかくデカイw
      これでは小さな日本人は太刀打ちできないww
      そして、体毛の濃さ。たかが体毛の濃さと思うかもしれないが、
      男性ホルモンのあらわれであり、それが結果的には太平洋戦争での勝利へと繋がっていくのです』

こういう感じ↑のレベルの説明が多い。

335 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 23:54:28.19 0
>>334
そうそう、理解力とか読解力はホントに大事
本は同じものを誰が読んでも同じ理解になるとは限らない
というかそれぞれの知性の度合いによって名著にも駄本にもなるよな
波平さんはIQそのものがそうとうに低いからコピペして狂喜しているだけだろう

336 :考える名無しさん:2015/12/19(土) 23:56:50.20 0
>>332
波平さんはそんな人じゃねえよw
そっちは俺が買うぜ?ww

337 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 01:09:08.62 0
ガンジス川で死体と一緒に水浴びしてから大麻で一服
日本に帰ってきたらマリファナ合法化を叫ぶんでしょう?

338 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 01:16:59.13 0
カス如き風情が粋がるなw
マリファナ欲しい程度の奴が哲にくるか?

聞くw

お前はオレに本当にやるのか?www
ガッツがあるのか、、クククw

339 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 01:46:24.51 0
てかさぁ、
ガンジス川で死体と一緒に水浴びする日本人がいる事自体が変なんだよ。
なんだあの大使館に張って貼るミッシングの枚数、知らないとは言わせないw
それ自体が変なんだよ。
真っ黒焦げになってもはや理性も無い、それでもガンジャを手放さない奴
だめだ。もう、こちらに引き戻せない。
そいつにだって田舎があるし同胞の日本人だ。
んで、自己責任だと?
笑わせんなカスがw

340 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 02:28:54.75 0
同胞といわれても友人でも仲間でもないので
そんな緩い関係の人間をただ日本人であるというだけで探す気はしませんな

これがヒッピーの哲学なんですね
過激で下品なことをアピールして俺は個性的だとアピールするしか能が無い
看破されるとプライド傷ついちゃう系なの?

341 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 02:33:11.17 0
あー、ここは波平さんのスレでしてねw
本スレである鼎のスレでやりましょうかw
もっともっと面白いネタをご用意してありますよ、
鼎さんν速で勝利宣言をされてましたよねwww
スレを汚してあげましょうかww

342 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 02:33:59.82 0
>>340
あちらでお待ち申し上げてますw

343 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 03:13:40.37 0
鼎さんは何回か煽って切れさせたのでもうお腹一杯です

344 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 14:19:48.86 0
普通の反応としてはこうなる↓

 名無し 『雨が降ってますね』

 波 平 『いや〜ボクも飴は好きですよw
      特に薄荷の飴が最高ですね』

 名無し 『高気圧の影響で晴れらしいですが』

 波 平 『ボクも皮膚が腫れて困っていますw』

 名無し 『・・・(頭おかしいのかこいつは)』

345 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 14:29:04.09 0
↑の例では『あめ』や『はれ』という文字面だけを勝手に自分の文脈で解釈して、
知ってる知識を並べ立てる、そうすることで池沼(=波平)は会話が成立したと思える訳だ。

実際の会話ではたとえば『存在了解』とか特定のタームについて、
その『そんざいりょうかい』という文字面すら自分の文章に取り込めば会話が成立した、
と、波平(池沼)は思い込めるのだ↓

 例
   ハイデガー 『存在一般を解明するにあたってその存在了解を明らかにしなければならない』

   波   平 『なるほどw君はボクと非常に近い立場にいるようですねw
          ボクはさしことは存在了解であると考えていますw』

346 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 14:31:54.01 0
↑の例では、池沼である波平にとってはハイデガーと『対等に』会話が成立した、
と思い込んでいる。

『そんざいりょうかい』という単語を取り入れて喋った、だから
ボクはハイデガーと対等に知的な会話をしたんだ、議論したんだ、とこう池沼(波平)の内面では
この状態↑は理解されている。

名無しとの会話と同じ。

347 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/20(日) 16:33:19.58 0
てす

348 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 16:50:08.42 0
この板含め全ての板を、何年にも渡りaa等で荒らし続けてきたのはk5こと大澤直人くんですね
分かります

349 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/20(日) 19:39:03.08 0
>>348
哲学板を荒らしてきたのは無職だろう

350 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/20(日) 20:24:33.73 0
最近重いな

351 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 20:31:10.16 0
鯖ちょいちょい落としてるのもk5大澤くんやで
>>349
k5大澤くんは生ポだから時間的には十分やで

352 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/20(日) 20:33:06.82 0
>>351
一日数回せっせと上げ荒らし無償の荒らしは可愛いもんだな(笑)

353 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 21:21:46.53 0
K5っていう嵐は大澤という名前なのか
人生が荒廃しきっている「第三の波平」というやつも自分嵐だな
中卒無職波平

354 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/20(日) 21:34:52.19 0
>>353
無職

355 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 21:48:41.87 0
>>354
自分のことをオウム返しに言うしか手がないか
中卒無職波平(笑)

356 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/20(日) 22:02:07.58 0
>>355
無職(笑)

357 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 22:04:52.57 0
>>356
勝った!

358 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 22:11:44.45 0
>>356
波平は「意識と本質」は読んでいないのか?

359 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/20(日) 22:35:24.77 0
>>358
なーい

360 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 22:44:08.31 0
200字以内に要約した推薦文を書いて

361 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 22:45:06.50 0
>>359
せめて「意識と本質」は読んでおいた方がいいよ

362 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/20(日) 23:08:15.12 0
>>361
たとえば?

363 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/20(日) 23:14:13.42 0
まだまだ勉強不足で読むのは10年後のなりそうだな


この本には「東洋哲学の共時的構造化」という副題が付されている。井筒俊彦がいう「東洋」とは、日本、韓国、中国といった地理的領域を意味するのではない。
むしろ、理念的共同体を意味する。それを冒険的に表現したのが『意識と本質』である。

 「共時的」とは時空の制限に限定されず、歴史的座標軸からさまざまな哲人、思想家、詩人たちを解放し、永遠の視座で面談させること。
「つまり、東洋哲学の諸伝統を、時間軸からはずし」、「構造的に包み込む一つの思想的連関空間を、人為的に創り出そうとする」こと。
そこに精神の饗宴というべき風景が現出する。

 そこに集められたのは、サルトル、リルケ、マラルメといった詩人あるいは作家、松尾芭蕉、本居宣長、老子、荘子、朱子、程兄弟など宋学の儒者、
スフラワルディー、イブン・アラビーいったイスラームの神秘哲学者、僧肇、道元、青原惟信、空海といった仏教の悟達、
さらにユダヤ教神秘主義、古代ギリシア哲学、インド古代哲学の哲人たちだった。井筒俊彦は読者をここに招き入れる。

364 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/20(日) 23:17:06.22 0
でも、哲学あんまり興味ないんだよなあ

365 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 23:25:30.95 0
>>364
井筒俊彦が咀嚼したうえで簡潔に要点を述べながら
自分の思想を語っていく内容だから
べつに何でもかんでも予め知っている必要はないよ
 
ただ、物事の何故を問う姿勢がない人が読んでも意味が分からないだろうね
歴史や地理みたいにあったこと、あることの列挙事項は単にインデックスの集積だから
それだけでは何の意味も持たない
 
けっきょくは読解思考能力を駆使できない人は「コレクター」止まりなんだよな

366 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/20(日) 23:30:01.01 0
この年代の哲学者って、構造主義前の現象学世代だよな。
大きな物語が語れた最後の世代。
大哲学者が整理できた世代。

367 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 23:35:06.73 0
>>366
いや、書いた時期は構造主義時代の80年代だから井筒はそれらの重要作は
言語テクストで読んでいる
だからむしろポストモダン以降を見据えた展開の本だよ
日本人でも重要な人は数人はいるよ

あとその時代は丸山圭三郎の後期思想だよね
いまも丸山と井筒の後期は語り草になるしさ
そして井筒はデリダから師匠と呼ばれていて
丸山はデリダと触接に会って論破した人

368 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 23:38:20.45 0
『構造主義』『現象学』とか単語を入れとけば、
誰か知ってる人が相手してくれるだろう、と思ってるからな↑

構造主義とはAKBであり、現象学とはNMBであるとか書いとけば、
それは○○で違う、とかインテリの話題に入れる、と思い込んでいる節が波平にはある。

369 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 23:41:55.18 0
波平は哲学の興味が無いというよりも才能が無いんだよな

画力が無さ過ぎて下手な絵を『ボクはピカソ派なのです』とか強弁して
努力を怠る事を正当化しようとする美大生もどきみたいなものかな

370 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 23:44:23.44 0
井筒俊彦はいま全集が岩波書店から刊行中
  
丸山圭三郎は去年から今年にかけて著作集が岩波書店から刊行されたな

日本の現代思想はこの二人は外せないだろう
それは世界水準の研究をしたという意味において

371 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 23:45:30.52 0
波平が哲学板に居座る理由というのはだな、

『知的障害者みたいなものである波平の奇異な行動、
 気色悪いと周囲に認知される言動・行動を、まるで
 哲学からくる行動であるかのように装ってインテリに見せかけること』

なんだよな、要は波平という知的障害者が失敗をインテリ風に偽装する為に居座ってる訳。

372 :考える名無しさん:2015/12/20(日) 23:47:45.94 0
例えば、波平が持ち前の頭の弱さからウンコ漏らしたとしても、
哲学風に装う事で逃げ場を確保できる↓

 波平がウンコ漏らした  → @波平『どこが漏らしたのですか?』
                 → A波平『ズボンが茶色いからといって漏らした事になるのですか?』
                → B波平『臭いがするからといってボクが漏らしたと言えますか(笑)』
                → C波平『むしろキミが漏らしたのではないのかね(笑)』
                → D波平『ウンコ漏らしは必死だな(笑)』

373 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 00:08:28.34 0
波平は知的障害みたいなものだから、同じ『存在了解』を文字面だけ使ったとしても、
内容としては全く別の事を話している。
>>366>>367も同じ『構造主義』という単語を使っているが↓と同じくらい噛み合っていない。

   ハイデガー 『存在一般を解明するにあたってその存在了解を明らかにしなければならない』

   波   平 『なるほどw君はボクと非常に近い立場にいるようですねw
          ボクはさしことは存在了解であると考えていますw』

374 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 00:18:35.37 0
話の流れからして「構造主義」や「現象学」とか大陸哲学のある一時の流れだからね
波平さんはここまで東洋思想史という歴史の話だけで内容はパスしている
 
なんか波平さんもついに「歴史の世界(記述世界)」に安泰したかという感慨
基本的姿勢は年々劣化しているみたいですね
つまり「回答」だけを整理するという精神安定作業にこもってしまったということ

375 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 00:23:07.72 0
>>370
ボクの神本リスト
http://alltitle.g.hatena.ne.jp/pikarrr/20170124

井筒俊彦はイスラム本はそのうち読みたいと思うけど、
中村元の仏教本入ったばかりだからなあ
  
丸山圭三郎は今更だな。
デリダより、フーコー好きだから

いつ出版とか関係なく、
「意識と本質」なんて、言える時点で世代だよ。
デカルトから啓蒙主義、そして現象学までの理性主義の最後の世代。
真理にたどり着きたいという父権主義的な強い思い。
いまではパロディだよな。

376 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 00:26:16.92 0
>>375
ほとんどエッセイに近い書き方の本だから「意識と本質」を読めばいいのに
 
丸山を読んでいないというのは大問題だろう
ソシュールから始まってニーチェやデリダやラカンを解読して
さらにその先の思想を提示している
 
どちらも読んでから否定するなり意見を言ってもらいたいね
読まずに語るなという意味

377 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 00:27:21.37 0
>>374
基本的なところは、自分の思想に到達したんだよね。
特に、ここの第5章 現実の作り方
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20150921#p1


いまはそれを、この上に展開してる感じ。
http://www.eonet.ne.jp/~libell/1yosikawa.html

378 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 00:30:07.23 0
>>376
題名で食わず嫌いかも。
じゃあ、そのうち読むよ。

ソシュール、ニーチェ、ラカン、デリダ、ウィトの先ってなんだよ?
そんなのないよ。
嘘つくなよ。

379 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 00:33:28.22 0
>>377
それはわrかるんですよ一応はね
ただそれは歴史の話であって思想展開ではないでしょう
  
歴史というのは素材に過ぎないわけですよ
精神分析でいったら沢山の症例でしょう
 
問題はそれをどう体系的に辻褄の通った体系に落とし込めるか
そうすることによって他者も同様の思考体系を体験できる
それが哲学をする人の目標地点なわけです
だから素材を整理してもそれはそれだけの意味しかないわけで
分類とか家系図を作成したようなものですよ

380 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 00:37:39.68 0
>>378
読めばわかるさそれは
そうでなければなんであんなに地味な存在の学者が
ちゃんと著作集も出て
未だに新書とか文庫の著作も出版が継続されているのか
実際に売れているから版が重ねられ続けている
  
だから「嘘つくな」とかそういう読まずに批判するのはやめた
方がいい

381 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 00:39:00.65 0
>>379
違うな。
重要はことは、この図の上に自分がいるということ。
全部つながってるということ。

382 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 00:39:40.00 0
>>380
あれ、これ勝った?

383 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 00:45:25.50 0
>>381
なんかもう「勝った!」とか無いからね、やめておくれw
 
だから単に図の上いるというのはそりゃ分かるさ見れば
だけどもそれが全部つながっているとしても「だから?」となる
 
物理学者が「存在はみんな物質でできています」と言ったとする
だから何?
問題は関係性のコンガラガッた糸を解いていくことが科学の仕事
  
それに波平さんのを見ても「そりゃそうだろ」としか言えない
その先がない
あり物を並べただけ
単純過ぎる

384 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 00:46:24.83 0
ソシュール、ニーチェ、ラカン、デリダ、ウィトで、哲学の臨海なわけで、

仮に自らを知ることを目的とすれば、1割にも達せずに終わるわけでしょ。
じゃあ、どこにいくのか。

実際に人々が生きて、考えた記録以外になにがあるのかと聞きたい。

西洋哲学は10割いけるという思い込みできた。
科学なんって、実証がいるからそうそう進まないし

385 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 00:54:26.87 0
読み齧った言葉並べる生き方なんかつまらんぞ

386 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 00:54:53.95 0
>>384
申し訳ないないけれども、その五人の著作は読了したわけですかね?
違うでしょう
その五人ですら単著も読んでいないでしょう
それでどうこうはいかんと何度も書いている
こっちは別に「勝った」とかどうでもいいのよ
 
それに何を根拠にして「1割にも達せずに終わる」と言えるのかな?
その数字はどういう論理的・統計的メカニズムによって導き出された数字なのか?
  
>実際に人々が生きて、考えた記録以外になにがあるのかと聞きたい。
>西洋哲学は10割いけるという思い込みできた。
>科学なんって、実証がいるからそうそう進まないし
 
それはいつの時代も同じでしょう
だってソクラテス以前から分かっていないから皆考え続けているわけでしょう
分かっていない(結論が出ていない)から考えるだけ無駄だというならば
それは人間が考えるとおいう行為そのものを否定しているくらいに愚かな指摘だね
  
そりゃ歴史の流れをジグソーパズルみたいにつなげていく単純作業は
ルーチンワーク的な楽しさと充実感はあるかもしれないけれども

387 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 01:05:49.15 0
>>386
確かに1割は言い過ぎたかもしれない。
よく見積もっても5%以下か

哲学好きに多い、理解をページ数という量で計る習慣はいまだによくわからん(笑)

ボクが言いたいのは、哲学本を読む前に、
最低でも「世界の歴史」シリーズを読んでほしい。
哲学本を経典化が避けられる。

388 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 01:07:28.79 0
つまり実証の必要の無い哲学は妄想で進んでいけるから苦も無く楽しいと
形而上的な浄土へと至る道を波平先生は見つけたんですよ
天上TENGA唯我独尊
もはや己のみを尊ぶ域に達した波平様に下々の声は届きません

389 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 01:10:35.85 0
ところで波平先生はお父様とお母様の家計図的・思想的ルーツはご存知でしょうか

ご自身を知るのに最も影響を受けたお二方の対話とその思想の系譜をたどるのは外せないと思います

390 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 01:11:20.29 0
>>387
ああ、なるほどね
たしかに経典化している人は多いかもしれない
 
ただ別に「ページ数で競い合おう!」と言っているわけじゃ無いよ
何度も書いているように、常識レベルで
 
 読んでもいないものについてなんで語れるのか?
 
ということですよ
  
歴史的事実にしても、調べたり読んだり学んだりしたから、知っているわけであって
予めアプリオリに歴史を知っているなんてあり得ない
 
だから読まずに批判する波平さんの姿勢は傲慢過ぎないか?と質問しているわけですよ

391 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 01:16:55.81 0
>>390
ところで、プリンキピアは読んだか?

392 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 01:19:41.82 0
>>391
ラッセルのですか?序論だけですが出版された翻訳を読んでいますよ

393 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 01:21:35.90 0
ラテン語だったら音読できるよ

394 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 01:23:17.17 0
なんか難しい話でついていけないよー
いつもみたいにもっとレベル下げて話してよー

395 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 01:26:27.26 0
>>392
プリンキピアといえば、ニュートンでしょ!

396 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 01:29:23.15 0
>>395
昔の中公バックスで持っていますよ
安心して下さい 読んでいますよ (笑)

397 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 01:32:29.14 0
>>396
まじで?
すごい読書量だな(笑)

398 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 01:34:11.26 0
>>397
いやいや、哲学なんかが好きな人はそれくらいの基本書ならば
大抵は読んでいますよ
むしろ仲間内では普通よりも少々少ない方ですね

399 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 01:41:50.16 0
>>398
さすがマニアはレベルが違うな

400 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 01:44:04.10 0
>>399
べつにマニアまではいかないよ
読書は趣味だからけっこうするけれど
それだけが人生じゃないしね
やることはいっぱいある

401 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 05:45:23.67 0
【画像】本日のネトウヨファッションショーの様子がこちらwwwww
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1450609513/

402 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 07:23:02.12 0
△世界の歴史〈2〉中華文明の誕生 尾形勇 中公文庫  ISBN:4122051851
△世界の歴史〈6〉隋唐帝国と古代朝鮮 砺波護 中公文庫  ISBN:4122050006
○魂のありか 中国古代の霊魂観 大形徹 角川選書   ASIN:B00F5W686I
○地図で読み解く日中韓の古代史 武光誠  ワニ文庫 ISBN:4584393826
○史記 武帝紀 1 北方謙三 時代小説文庫 ISBN:4758437262

△中村元選集15巻  原始仏教の思想T ISBN:4393312155
△中村元選集21巻 大乗仏教の思想  ISBN:439331221X
△仏教、本当の教え インド、中国、日本の理解と誤解 植木雅俊 中公新書  ASIN:B00LMB0N1C
△古代インド 中村元 講談社学術文庫  ISBN:4061596748
△ゴータマ・ブッダ 早島鏡正 講談社学術文庫 ISBN:4061589229
△仏教誕生 宮元啓一 講談社学術文庫 ISBN:4062921022
○仏教の根底にあるもの 玉城康四郎 講談社学術文庫 ISBN:4061587315
○仏典はどう漢訳されたのか――スートラが経典になるとき 船山徹 ISBN:4000246917

△世界の歴史(4)オリエント世界の発展 小川英雄 ISBN:412205253X
△文明の十字路=中央アジアの歴史 岩村忍 講談社学術文庫  ASIN:B00OKC1Y5E
△中央ユーラシア史 (新版 世界各国史) 小松久男 ISBN:463441340X

△人口論  トマス・ロバート マルサス Kindle版 ¥0

403 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 09:52:50.97 0
読書好きというのはなかなか変わった人種で、
そこに本があるから読む的なことなのかな
中学生で、世界の名作百選読破するみたいな子がいるけど

そこから神本が見つかり、人生の方向が見えてくる的なことかな
良くわからん(笑)

404 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 09:57:50.78 0
なみへいさんと同類でしょ
本棚が君らの心の支えなんですよ

405 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 10:06:14.53 0
ボクの場合は、「自分はなにで出来ているか」という研究テーマがあって、
本はその研究資料でしかないからな
研究者の読書法は、引用するセンテンス単位だから本を探し、箇所を探す。
全体読破みたいな発想はない。
その中でも、思想と影響される本は全体を何度も読みかえす。それが神本。

基本的な骨組みはここでできたから、
第5章 現実の作り方
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20150921#p1

いまは肉付け中。
たとえばボク(日本人)は仏教文化の影響を受けている。
日本の仏教→日本の仏教史→聖徳太子→百済、五胡→後漢、クシャン→大乗→釈迦→バラモン

図書館の書庫で本を広げてみたいなのがいいのかも
でも時間ないし
本屋で探してこつこつ読む

しかし空とはなんだろうね

406 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 10:10:09.40 0
基本はこの三つがすべてだな。
三種の神器
これがあれば飯何倍でもいける。


第5章 現実の作り方
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20150921#p1

ボクの神本リスト
http://alltitle.g.hatena.ne.jp/pikarrr/20170124

世界史の地図
http://www.eonet.ne.jp/~libell/1yosikawa.html

407 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 12:19:21.62 0
冬休み特別企画でもやるかな

408 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 12:24:20.02 0
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20150827#p1
第5章 現実の作り方、より


メタレベル=言語が宣言される場、オブジェクトレベル=「権力」が増幅される場

再度、メタ言語(制作)図式にもどる。本質的に言語(コミュニケーション)において、オブジェクトレベルは存在しない。
先に示した言語による世界の形成場面、<裂け目(解釈項)>が無意識へと抑圧される場面は、メタレベルからオブジェクトレベルへ遡行していく過程といえるだろう。


 メタ言語(制作)図式 (◎はコミュニケーション、◇は制作)
  オブジェクトレベル0 (学習0) 
    ◇演繹(ディダクション)・・・論理、アルゴリズム、数学(イコン、インデックス)
    ◎生得的生物反応(コミュニケーション)
  オブジェクトレベル1 (学習1) 
    ◇帰納(インダクション)
    ◎条件反射(パブロフの犬)
  メタレベル1 (学習2) 
    ◇仮定(アブダクション)・・・仮説検証、シンボル
  メタレベル1.5 
    ◎言語コミュニケーション(言語ゲーム)
  メタレベル2 (学習3) 
    ◇創造的仮定(アブダクション)・・・天才的な閃き
    ◇修辞(レトリック)・・・アイロニー、詩、物語り、お笑い、脱構築

ニーチェはこのような傾向を「権力への意志」と呼んだ。「意味の導入」という「歪曲」によって人は世界を作り出す。
この例としてニーチェは、宗教やイデオロギー、「道徳」、さらに論理学を批判する。人は言語を手に入れることで、行為をより的確に同調させ、より強い力を手に入れたことを可能にした。
メタレベルが言語の力の生まれる場とすれば、オブジェクトレベルへの遡行は「権力」が増幅される場である、といえる。

409 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 12:25:46.61 0
>>
ニーチェが示唆しているように、人間を中心にして定義することによる権力への欲求は、人間に、終わることがない解釈の増殖を生み出させる。
・・・解釈とは「意味の導入」(あるいは「意味を通じての欺瞞」)であり、比喩形成にほかならない記号形成である。
なぜなら、この思考の中には、文字通りの、真実の、自己同一的な意味の可能性などないからである。同一化は比喩化という行為を構成する、したがって、「決してあるものがとらえられるのではなく、むしろあるものが表示され、歪曲されるのである(ニーチェ)」。
このことは、もちろん、行為(結果)とその目的(原因)との同一性にも拡張される。「あることが目的をめざしてなされるときにはいつでも、何か根本的に異なった他のことが生起する(ニーチェ)」。
権力への意志とは、「不断の読解」−表面上の同一化を通しての比喩化、解釈、意味作用−の過程である。P44-45
「デリダ論」 ガヤトリ・C.・スピヴァク (ISBN:4582765246)
<<

--------------------------------------------------

410 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 12:26:58.96 0
帰納法のダイナミズム

再度言えば、「メタレベルからオブジェクトレベルへの遡行」は、「真理」、「現実(リアリティ)」が生まれる過程であり、権力が増幅される場である。
これは<裂け目(解釈項)>の隠蔽によって行われる。

たとえば中世では多くにおいて、神が<裂け目(解釈項)>を補うことで「真理」が成立した。あるいは演繹、数学などでは、<解釈項>としての西洋文化は隠蔽され、時代、文化に関係なく成立する「アプリオリな総合判断」とされてきた。
このような演繹、数学などの世界の整合性を信じる、すなわち強く「オブジェクトレベルへの遡行」を志向する傾向は合理主義と呼ばれる。

それに対して近代以降、新たな「オブジェクトレベルへの遡行」として経験主義が生まれた。
経験主義は合理主義のような「強いオブジェクトレベルへの遡行」を放棄することを特徴とする。たとえば帰納法では、「経験」によって行為系の連続性の世界へと実動的に関わり、それを近似的に言語認知系へと描写する。
このような経験と描写を反復しつつオブジェクトレベルへの遡行がめざされる。めざすのは合理的な「真理」ではなるが、それが近似値であることに自覚的であるという「弱いオブジェクトレベルへ遡行」と言えるだろう。

合理主義的な「強いオブジェクトレベルへの遡及」は、<言語記号>=<概念(意味)>は強い結びつきを要求することで、疑いを入れない強い信念、すなわち「強い超越性」を要求する。これは憶見を生みやすく、閉塞しやすい。

これに対して、経験主義の「弱いオブジェクトレベルへの遡行」では、経験と描写(行為と認知)の<裂け目>が「差延」する隙間として働くことで、ダイナミズムを与える。
その成功例が科学技術である。(実験)行為において環境にコミット(経験)し、認知によって近似的に理論化(描写)する。またそれを元に仮説を立てて、環境に再度コミット(経験)するように反復し続ける。

411 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 12:30:24.26 0
では、実際にいかに、再度言えば、「真理」、「現実(リアリティ)」が生まれ、権力が増幅されてきたか、見てみよう。
ライドオン!←いまここ


ボクの神本リスト
http://alltitle.g.hatena.ne.jp/pikarrr/20170124
世界史の地図
http://www.eonet.ne.jp/~libell/1yosikawa.html

412 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 12:37:25.52 0
こう見ると、特に神本トップ20が、「現実(リアリティ)」が生まれ、権力が増幅される現場を、生々しく描写している本であることが分かるなあ。

413 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 12:45:24.86 0
いまでは、当たり前すぎて意識しないこと(それを現実と呼んででいるんだが)が、作られる現場、
なにかまなにかの間を、読むのが面白い。

最近だと、日本の弥生、古墳の定説と、古代中国の間にある朝鮮半島の歴史「古代朝鮮 井上秀雄」は面白かった。
日本書紀などで語られる古代日本人についての現実がいかに作られたか。

いまは、バラモン、釈迦から聖徳太子の間を調べてる。

414 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 12:47:13.43 0
ピケティしかり。
現代自由主義の楽観的現実を解体する。

いやいや、陰謀論好きではないよ。

415 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 12:51:39.61 0
このような手法は、系譜学とも言われて、
ニーチェ、ウェーバー、フーコーが行ってきた哲学的手法だ。
おこがましいが、ボクはその末端にいるわけだ。

416 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 12:56:14.73 0
なにかボクが、歴史好き、真理を目指すもの、救いを与えるもの、と勘違いしている方々がいるが、
それは見せかけで、一番冷たいところにいる。
救いなど生まれないよ。

まあ、無職はそれがわかっていて、反応してるんだろうが。

417 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 13:15:18.33 0
師匠、(ノД`)・゜・。

418 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 14:04:27.62 0
第5章 現実の作り方
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20150921#p1


しかし久しぶりに読み返したか、良く出来てるな
まあ現代思想の臨界点、勉強文だよな

ボクにも一瞬の輝きがあったんだな……

419 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 14:07:25.56 0
結局、ここから一歩も進んでない

ただ世界史地図上を徘徊するばかりか

420 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 16:48:03.27 0
修辞(レトリック)と禁欲主義

421 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 18:16:15.53 0
>>419
刺激を入れるために
ラッセルの「西洋哲学史・全3巻」でも読んだらどう?

422 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 20:56:59.45 0
強烈なスピン、ありがとうございました。
人類文明に初めてくらわされた物と同等の威力です。
分不相応の私が、なぜ、ここにいるのだろう、
気が付いたらここにいたのです。

423 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 21:07:49.91 0
まあ、波平の戯言は置いとくとしても、
>>384で使ってる『臨海』って『臨海副都心』とかの『臨海』だろ?

おそらく『臨界』と言いたかったんだろうが、
頭が弱いのでなんとなくの感覚で限界って意味で使ったんだろうな〜とは思うな。

424 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 21:17:01.96 0
一応、『ソシュール、ニーチェ、ラカン、デリダ、ウィト』と並べてるけど、
波平の事だからかなり頓珍漢な理解をしてると思うね。

昔、波平がこんな事を言ってた事があった↓

 波 平 『情報化が進んだ現代では、形而上学的な転倒は困難になっています。
      街であの娘が可愛いと思っても直ぐに脱構築が作動する。』

これ↑どういう意味だが分かるかな?
説明すると、この当時、波平は『形而上学的な転倒=絶対的に信じる事』と言い換えて使っていた、
また、『脱構築=疑う事』という意味で使っていた。
つまり、これを元に戻すと、

 波 平 『情報化が進んだ現代では、絶対的に信じる事は困難になっています。
      街であの娘が可愛いと思っても直ぐに疑う事が作動する。』

と何の変哲も無い、勃起したおっさんの日記になってしまう。

425 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 21:39:37.87 0
あと、>>408の図式は新しい人は知らんのだろうが、
もう十年以上前から波平が言ってる似非科学的なやつだな↓

7 :ぴかぁ〜:03/08/08 22:18●私論 (多階層的記憶) 生命はこの世界の始まりからの多階層的な記憶である。
(生命の唯物指向) 生命は本質的に唯物論者であり、その基本的認識方法は、空間認識である。
(生命の経済性指向) 生命は本質的に理解することよりも、経済性を思考する。近代科学が成功したのは、私にとって有効な道具であったためである。
●認識論(曖昧な境界想定記号化) 意識とは空間を境界想定記号化し記憶するという能動的な行動そのものを、境界想定記号化し記号することである。
(信頼と懐疑パラドクス) 私は無意識下で強い信頼欲求による安心を欲しているにも関わらず、有意識下で懐疑することを強いられている。
●時間論(パーソナル時空間化) 無意識化において、過去の記憶と新しい記憶、そして予測された記憶を並べるという記憶の整理を行っていることにより、私の中に時間が流れ出す。
●言語論(曖昧な言語想定記号化) 人は空間認識である曖昧な境界想定記号化を曖昧な言語想定記号化により空間以外に拡張した。しかし本質は空間認識であり、観念論は語り得ない。
●社会論(メビウスの輪的関係性) 多階層的記憶は我々に共有されているために、私は社会の一機能となることを 強く指向する。
●思想論(命題の二重構造性) 命題は、命題そのものと、命題が発生した記憶の二重構造をなしている。このために経験、記憶、環境、状況に左右されていない思想など、存在せず、まずその優劣を決めるのはポピラリティーである。
●進歩論(進歩の自然淘汰性) 進歩は進化と同様に自然淘汰と突然変異の産物でしかない。 人は先進しているわけでなく、変化しているだけである。

426 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 21:43:39.79 0
>>408と↓と図式が十年以上前なのにほぼ同じなのは、
要するに波平がこの十数年ほぼ何も進歩していない、つまり何も考えてこなかった、
という事を意味している。

7 :ぴかぁ〜:03/08/08 22:18
●私論 (多階層的記憶) 生命はこの世界の始まりからの多階層的な記憶である。
(生命の唯物指向) 生命は本質的に唯物論者であり、その基本的認識方法は、空間認識である。
(生命の経済性指向) 生命は本質的に理解することよりも、経済性を思考する。近代科学が成功したのは、私にとって有効な道具であったためである。
●認識論(曖昧な境界想定記号化) 意識とは空間を境界想定記号化し記憶するという能動的な行動そのものを、境界想定記号化し記号することである。
(信頼と懐疑パラドクス) 私は無意識下で強い信頼欲求による安心を欲しているにも関わらず、有意識下で懐疑することを強いられている。
●時間論(パーソナル時空間化) 無意識化において、過去の記憶と新しい記憶、そして予測された記憶を並べるという記憶の整理を行っていることにより、私の中に時間が流れ出す。
●言語論(曖昧な言語想定記号化) 人は空間認識である曖昧な境界想定記号化を曖昧な言語想定記号化により空間以外に拡張した。しかし本質は空間認識であり、観念論は語り得ない。
●社会論(メビウスの輪的関係性) 多階層的記憶は我々に共有されているために、私は社会の一機能となることを 強く指向する。
●思想論(命題の二重構造性) 命題は、命題そのものと、命題が発生した記憶の二重構造をなしている。このために経験、記憶、環境、状況に左右されていない思想など、存在せず、まずその優劣を決めるのはポピラリティーである。
●進歩論(進歩の自然淘汰性) 進歩は進化と同様に自然淘汰と突然変異の産物でしかない。 人は先進しているわけでなく、変化しているだけである。

427 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 21:50:45.53 0
>>426
その図式って元は誰の図式なんだろう?
ケン・ウィルバーかな??

428 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 21:55:12.92 0
「知恵の樹」かな?
マトゥラーナ、バレラの

429 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 21:59:40.79 0
今呼んでもすごいなあ
一瞬のきらめきだな

第5章 現実の作り方
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20150921#p1

430 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 22:01:14.55 0
誰か評価してくれてもいいとおもうんだけど

431 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 22:05:14.21 0
図式を読んでも、何を主張したいのか意味が判明しないね
要するに何が言いたいの?

432 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 22:09:33.71 0
>>431
権力が生み出される現場を特定したわけだよ
なんで分からないの?

433 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 22:10:22.48 0
権力は物語るところから生まれる
ってこと
すごいなあ

434 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 22:13:45.07 0
文明は神話から始まるのは、とても論理的なこと。
物語ることで、世界そのものが生まれる。

435 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 22:15:55.21 0
>>432
そういう論理展開に全くなっていないじゃない
アブダクションなんか2回も出てくるし
それぞれの段階が全く別のものを指していて
ひとつの流れとして権力の生み出され方という結論に至っていない
全部バラバラなのよ書いている項目が独立している
何が中心にあるのかも分からない
オブジェクトの使い方も誰の言うオブジェクトなのか言っていない
言ったとして追加しても本当にバラバラ過ぎるな
意味が分からない

436 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 22:18:18.48 0
>>435
わかんないな
なんでこの流れがわからないかな
逆に美しすぎるぐらいだよ

437 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 22:22:42.73 0
>>436
自分だけが文字を表層的な修辞レベルで捉えて悦に入っているだけ
美しくもなんともない
だって何も言ってはいない文章の単なる箇条書きじゃない
 
要するに「インデックス」でしかない
インデックスだけ箇条書きして並べて、何かを言っていると勘違いしている
これで論理学云々というのには笑わせられる
まったくもってただの落書きレベル
 

438 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 22:26:01.58 0
少なくともフーコーは天国で頭抱えているだろうなw

439 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 22:31:42.90 0
波平は論文の書き方とか全く知らないから
こんなもんを学者に見せたら爆笑ものだろうな
目次を書いても中身は書いていない
すげ〜馬鹿だわ(笑)

440 :考える名無しさん:2015/12/21(月) 22:31:45.44 0
君ら、なみへいさんに何を期待してんのよ

441 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 22:39:04.44 0
こんな基礎もわからないとか、 やってらんないよ

442 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 22:45:01.37 0
文明の生まれに場に現れる
修辞(神話)と禁欲主義

どんな関係が

443 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/21(月) 22:46:18.93 0
物語は共同体幻想として、
禁欲主義はなんなん?

444 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 00:13:51.96 0
波平先生が歴史好きだと思ったことはないですね
寧ろ読み齧った浅い歴史を語るからイラっとします…

恐らく双方浅い知識でニアミスするのに包括的な視点から批判できないのが原因
だから無駄にレスの応酬を繰り返す

哲学はデカルトで躓きニーチェを文学として読んでハイデガーで寝た人間なので語れません
哲学用語見る度にwikipediaで読む始末

でも演繹的にレスの内容が矛盾してるのは知識が無くとも簡単にわかるのでツッコミ入れてます

波平先生の更なるご活躍ご期待します

またそのうちエロ同人誌に先生を登場させるつもりなのでその節はご容赦を

445 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 00:19:24.29 0
空とはなにか
中国を経て日本も伝わった大乗仏教の悟りのための中心概念
しかしその背景はどうもかなり怪しい。

釈迦の時代、解脱する方法として、我(アートマン)のあり方が重視された。
正しいわれた我のあり方とはなにか。
その中で、釈迦は無我論を展開する。
この世で考える我は所詮この世の欲からしか生まれない。
輪廻を超越する解脱において、この世で考える我は我ではない。
その代わり、社会は法(ダルマ)を重視する。
生きとし生けるものすべてのものに当てはまる法(ダルマ)はある。
解脱とは法を悟ることだ。

ここにあるのは、我を相対化してしまうと、なんでもありで善悪が崩壊するのを、
避けるために、法(ダルマ)によって善を救ったということができる。

釈迦の死後、この考えは守られた。
それとともに、釈迦は解脱は個人の修練であると考えて、
後継者たちは、修行場にこもって修練を試みた。

しかし仏教が広まる中で、大衆からのこもる教団への批判が高まる。
ここに大乗仏教が生まれる。
大乗仏教はみんなで解脱することを目指す大衆から生まれた運動である。
そして、従来の教団を小乗として揶揄する。

そして差別化のために言い出したのが、我(アートマン)だけでなく、法(ダルマ)さえないということだ。
そしてこれを空として重視する。
しかし法(ダルマ)さえも解体して、善はいかに救済されるのか。

446 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 00:21:44.94 0
法(ダルマ)はない、と言ってみたのはいいが、難問を抱えることになる。
大乗仏教のほんとの戦いはここからと言える。
そして難解である故に、いまにおいても様々な考え(宗派)が
生まれる大きな活動になっているとも言える。

それにしても、空とはなにか。空において善はいかに救済されるのか。

447 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 00:23:14.75 0
>>444
エロ同人誌だけはやめてくだい。
お願いします!

448 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 08:00:18.81 0
空とはなにか
中国を経て日本も伝わった大乗仏教の悟りのための中心概念
しかしその背景はどうもかなり怪しい。

釈迦の時代、解脱する方法として、我(アートマン)のあり方が重視された。
正しい我のあり方とはなにか。
その中で、釈迦は無我論を展開する。
この世で考える我は所詮この世の欲からしか生まれない。
輪廻を超越する解脱において、この世で考える我は我ではない。
その代わり、釈迦は法(ダルマ)を重視する。
生きとし生けるものすべてのものに当てはまる法(ダルマ)はある。
解脱とは法を悟ることだ。

ここにあるのは、我を相対化してしまうと、なんでもありで善悪が崩壊するのを、
避けるために、法(ダルマ)によって善を救ったということができる。

釈迦の死後、この考えは守られた。
それとともに、釈迦は解脱は個人の修練であると考えて、
後継者たちは、修行場にこもって修練を試みた。

しかし仏教が広まる中で、大衆から、こもる教団への批判が高まる。
ここに大乗仏教が生まれる。
大乗仏教はみんなで解脱することを目指す大衆から生まれた運動である。
そして、従来の教団を小乗として揶揄する。

そして差別化のために言い出したのが、我(アートマン)だけでなく、法(ダルマ)さえないということだ。
これを空として重視する。
しかし法(ダルマ)さえも解体して、善はいかに救済されるのか。

449 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 08:03:36.36 0
法(ダルマ)はない、と言ってみたのはいいが、難問を抱えることになる。
いかに善を救うか。
そもそも大乗仏教が目指したみんなで解脱することを達成するか。

実際、いまにおいても明快な解はない。
だが難解である故に、いまにおいても様々な考え(宗派)が生まれる大きな活動になっているとも言える。

450 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 10:05:49.35 0
ようするに、大乗仏教とは、釈迦仏教という修練解脱技術からの大衆信仰化
それは宗教への回帰

理法の智慧の探求から、仏、菩薩信仰へ

451 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 11:22:43.32 0
慈悲と空の両立をいかに行うか
これがテーマとなる

452 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 11:58:22.72 0
宗教が広まる中で、形而上学的基礎付けは必ずしも重要でない。
むしろ派閥間の争い、論争において重要になる。

キリスト教における三位一体論や、
仏教の空論など

453 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 14:01:19.44 0
釈迦以前(バラモン教)
・神々への信仰
・無常・皆苦→皆苦についてはそれほど強調していない。
・輪廻
・解脱→我(アートマン)による善行の探索、カースト制度のバラモンのみ解脱

釈迦
・信仰の否定→呪術、神の拒否、智慧と瞑想による解脱技術
・無常・皆苦→苦を強調
・輪廻→継続
・解脱→無我論(我の拒否)、形而上学議論の拒否、理法(ダルマ)の重視
・慈悲論(理法としての生きとしいけるものへの慈悲)

大乗仏教
・慈悲の重視(生きとし生けるものすべての解脱を目的とする)
・信仰への回帰→釈迦の神格化、仏(解脱した者)、菩薩(悟っても解脱せずこの世界に残る者)の信仰
・無常・皆苦→継続
・輪廻→継続
・解脱→空論(我の否定(無我論)とともに、理法(ダルマ)も否定)、空とはなにか。慈悲論との両立は可能か。

454 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 15:46:15.64 0
空の最後の最後で、救済するのが神である。
すべてを相対化したとき現れる仏。
釈迦の目指した神に頼らない解脱技術はくじかれる。

しかしそれは修行者のため技術から、より多くの人を救済するための信仰として選択である。

455 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 17:05:37.47 0
多くの宗教においては、神が存在する。
神はつり上げ点である。
神を信じるという一点において、
様々な教典は整理する。

しかし釈迦は、神を否定した。
その理由は、神はカースト制度と密着であったからだ。
釈迦は、神を否定して、技術として塔を建てることを目指した。
それが無我論と理法(ダルマ)である。
無我によって、俯瞰思考で現実を徹底的に否定することで
最後に表れる点が理法である。
否定神学に近いが、理法によって最後に肯定を見いだす。
それが慈悲である。
否定し最後に残ったのが、すべてが均質な生きとし生けるものたちである。
そしてすべてのものは互いの関係性(縁起)のもとに成立する。
そこに共感が起こり、慈悲が生まれると、肯定に転じる。

456 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 17:06:25.66 0
しかし大乗仏教は理法さえ否定し、空とした。
その一方で大慈悲を立ち上げた。
さらにアクロバティックな構造を選んだ。
そもそもにおいて、それぞれは小乗仏教への対抗から生まれたが、
別々なものであった。
空観は、小乗仏教の理法否定
大慈悲は、小乗仏教に対して、多くを救済する理念。

空観と大慈悲の両立というアクロバティックを成立させる方法論は
いろいろ試みられている。

空とは、結局、否定で語る理法であるということ。結局、釈迦に回避する。
あるいは否定神学。空による徹底した否定の最後に仏が立ち上げり、当然のごとく、大慈悲が表れる。

457 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 18:30:49.41 0
ようするに、論理の優位が語られるが、
修辞(レトリック)優位を主張したい。
修辞こそが権力であり、世界を作ってきた。

458 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 18:37:32.34 0
釈迦の活気は、救済を技術として、人々に開放することだった。
バラモンの独占から

しかし結局は、信仰に回帰する。
論理の弱さである。


孔子しかりである。
孔子は礼により、技術としたかった。
しかし失敗した。

修辞はなぜこれほど強いのか。
そこには、贈与のエコノミーが働くからだ。

ピケティは資本主義が格差を生んでいることを実証した。
しかしなぜ格差が生まれるのか。
そこに贈与のエコノミーが働くからだ。

459 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 18:38:39.80 0
人はなぜ論理性がない言葉に引き寄せられるのか。

460 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 19:25:32.53 0
wiki
バタフライ効果(バタフライこうか、英: butterfly effect)とは、力学系の状態にわずかな変化を与えると、そのわずかな変化が無かった場合とは、その後の系の状態が大きく異なってしまうという現象[1]。
カオス理論で扱うカオス運動の予測困難性、初期値鋭敏性を意味する標語的、寓意的な表現である[2][3]。

気象学者のエドワード・ローレンツによる、蝶がはばたく程度の非常に小さな撹乱でも遠くの場所の気象に影響を与えるか?という問い掛けと、
もしそれが正しければ、観測誤差を無くすことができない限り、正確な長期予測は根本的に困難になる、という数値予報の研究から出てきた提言に由来する。

461 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 19:26:50.26 0
バタフライ効果(butterfly effect)という表現は、気象学者のエドワード・ローレンツが1972年にアメリカ科学振興協会で行った講演のタイトル
"Predictability: Does the Flap of a Butterfly's Wings in Brazil Set Off a Tornado in Texas?"(予測可能性:ブラジルの1匹の蝶の羽ばたきはテキサスで竜巻を引き起こすか?)[19]に由来すると考えられている[20][21]。ロ

462 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 19:28:03.35 0
ちなみに>>429の『呼んでも』は誤字な。

正しくは『読んでも』だな、
この程度の漢字を間違えるのに漢詩どうのこうの言えるのは
ひとえに波平の頭の弱さによる部分が大きい。

463 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 19:35:46.68 0
空は縁起を重視するところからくる。
すべても法(ダルマ)はつながっている。

464 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 19:36:30.82 0
>>462
働け無職(笑)

465 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 19:44:50.92 0
「呼ん」で、書く、廃人波平ヒキコモリーマンか
やってることは全部無駄なんだがw

466 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 20:01:32.43 0
>>464
波平は殆どの言説がブーメランなんだよ。

例えば、>>289-290とかな↓

289 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/18(金) 22:29:09.62 0
日本語として解読できない……

290 :考える名無しさん:2015/12/18(金) 22:31:42.47 0>>289
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:9368c25c0e1fcb4c3420acd807713d27)


467 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 20:02:23.97 0
波平自身が日本語喋れてねーじゃん、みたいな。

468 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 20:09:49.12 0
     
 「狂人は自分のことを狂人だとは気がつかない」 そうだよ。

469 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 20:26:07.40 0
>>459
おまえに論理性の欠片もないからって正当化するなボケ

470 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 20:35:55.72 0
波平の主張はもって20分くらいかな↓

> 384 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 21:41:06.46 0
> 思考が全部、中二病なんだよ
> 証明しろ、なって行っちゃダメ。
> なぜならこの世界に証明できることなんて一つもないから

            ↓ 僅か20分後

> 391 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 22:01:29.49 0
> いまどき中二病的「この世界に証明できることなんて一つもない」じゃあ
> しょうがないだろう
> それじゃ、10年前の2ちゃんねるだよ

471 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 20:41:25.29 0
無職(笑)

472 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 20:45:20.49 0
波平の言っていることは要するに
「ボクの思いつきは凄いだろ、これが真理だ!」
っていう妄想だ
ホント頭が悪いヒキコモリーマン

473 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 20:48:21.34 0
まさにその通り

474 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 22:17:12.65 0
↓の例は全部違うようでいて同じ思考パターンの人間

・古代の波平
 波 平『ははは!この世はゼウス様が支配しているに決まってるやろ!
     タレスアホちゃうかw陰謀論やな!』

・中世の波平
 波 平『ははは!この世はイエス様が支配しているに決まってるやろ!
     ガリレイアホちゃうかw陰謀論やな!』

・現代の波平
 波 平『ははは!この世は科学が支配しているに決まってるやろ!
     哲学者アホちゃうかw陰謀論やな!』

475 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 22:19:06.73 0
その時代時代のイデオロギーを疑わずに生きられる波平のような人間には
哲学というものは必要ないのだよ。

テレビでも観てなさいってこった。

476 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 22:24:51.04 0
無職(笑)

477 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 22:28:30.26 0
波平のオエッ (^Q^)っぷりは実にヒドイ オエッ (^Q^) ♪ ヒキニート波平 バンジャーイ!

478 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 22:32:50.43 0
>>477
40歳無職おめでとう(笑)

479 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 22:34:54.94 0
日本マクドナルド株の売却検討 米本社、商社などに打診


まずWi-Fiつなげようや
天下のマックがせこいことするなよ

480 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 22:35:07.19 0
俺は無職じゃないさ
純一先生も無職じゃない
  
まあキミだけだよ
生まれてから一度も働ことが無いというノータリンヒッキーはww

481 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 22:39:28.30 0
>>480
バイトしてんの?

482 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 22:40:10.25 0
まあまあ、波平さんだって就活しまくって落ちたらかこうなったわけじゃないんだよ
引き篭もりだから働くのが怖いんだよぉ
しかし高校くらいはでておいた方が良かったね 

483 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 22:43:44.18 0
波平の場合、哲学を使う目的が違う

・普通の哲学の遣い方

 →その時代のイデオロギー(神や科学等)を疑い自分で考えようとする為に哲学を使う

・波平の哲学の遣い方

 →己の誤字・失敗をさもインテリでわざとやったかのようにごまかす為に哲学を使う
  イデオロギーは一切疑わないどころがどっぷり浸かる

484 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 22:48:22.34 0
例 

  波平がウンコ漏らした時の波平流『哲学』の使い方

            ↓

 波 平 『ボクはわざとウンコを漏らしたのです!
      何の為か?ウンコが本当に忌み嫌われるべきものであるのかを問い糾すです!
      (↑本当は普通に漏らしただけ)』

485 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 22:49:17.81 0
ヒキコモリは甘えか?
それとも病気か?

486 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 22:56:33.45 0
波平の場合、おそらく何らかの先天性のものか後天性のものかの知的障害を持ってると思う。
波平の家庭環境からくる発達障害性のものなのかはわからんが、とにかくパッと見は知障だろうな。

おそらく学生時代から、たぶん、中学くらいから波平の奇異な行動や言動は、
クラスでは浮いた存在になっていたのだと思うな。波平本人も昔そんな事言ってたわ。

そこでたぶん高校くらいから社会との関わりは切れたんじゃないかと思う。
俺の予想では高校中退という感じだと思うね、んでおそらくそこから引き篭り、
ネットだけの関係性になっていったじゃないかね?

487 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 23:01:48.16 0
波平は割と正確な人生年表が存在する↓
たとえば、2001年の芸能自治には波平の荒らしが認知されていたログが残っている↓

> 【芸板自治スレッド】「ぴかぁ〜」について
>
> 1 :名無し募集中。。。:01/12/08 00:32
> さっきからコピペ荒らししてる「ぴかぁ〜」っていう奴
> 病院逝ったほうがよくない?

1998年 波平最古の書き込みが確認される       (当時19歳)
2001年 芸能板でコピペ荒らしぴかぁ〜として認知される(当時22歳)
2001年 22歳であると自白                (当時22歳)
2004年 無職・ニートであると自白            (当時24歳)
2004年 オナニーブログを始める             (当時24歳)
2014年 働きもせずあっという間に十年過ぎる     (当時34歳)
2015年 父親が死んで遺産相続して大喜び       (現在36歳)
2015年 遺産で4Kテレビかったり買春ツアー参加   (現在36歳)

488 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 23:02:33.15 0
バイトしてんの?

489 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 23:06:54.69 0
なるほどねー
でもそれは極めて自然な波平さんの真実に近いように思う
知障だからイジメがあったろいうね
それで中学からだんだん不登校になって高校卒業はしていない
いつも書いていること自体が不自然で奇妙
世の中のスタンダードや手法や作法というものを知らないから
あんな変な図式のペラを出して「これが現実だ」なんて自身を持って言う
異常なんだけれど波平さんには自覚が全く無くて逆ギレする
なんでこんな基礎がわからんの!と
最近はかなり体重が増えたってレスしていたからかなりのデブなんだろうね

490 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 23:08:37.23 0
↓の年表だと、波平最古の書き込みを哲学板住人が確認したとされるのが98年だから、
逆算して引き籠ったのはこの書き込みをした18〜19歳の頃と計算できるから非常にリアルだ。
その年齢以前には既に無職で引き籠っていたと考えると、やはり高校中退と考えるのが自然かな、とは思うな。

1998年 波平最古の書き込みが確認される       (当時19歳)
2001年 芸能板でコピペ荒らしぴかぁ〜として認知される(当時22歳)
2001年 22歳であると自白                (当時22歳)
2004年 無職・ニートであると自白            (当時24歳)
2004年 オナニーブログを始める             (当時24歳)
2014年 働きもせずあっという間に十年過ぎる     (当時34歳)
2015年 父親が死んで遺産相続して大喜び       (現在36歳)
2015年 遺産で4Kテレビかったり買春ツアー参加   (現在36歳)

491 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 23:09:58.12 0
中卒中年完全無職キモデブ池沼波平

492 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/22(火) 23:10:58.89 0
無職、バイトしてんのか?

493 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 23:13:51.61 0
波平さんこそ営業マン設定はもうツライでしょう(笑)
だって全然働いてないしさ(笑)
2ちゃんざんまい(笑)
忘年会も無し(笑)
なんだコイツ(笑)

494 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 23:14:26.32 0
無論、最古の書き込み年齢が19歳だと考えると、
控えめに考えれば高校ぐらい卒業してる、とも考えられるけど、
波平のキャラ的には中卒が合ってるし、辻褄が合うかな〜とは思うね。

まあ、俺は高卒だから学歴がどうのとはあまり言えんが。

495 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 23:17:31.49 0
高卒かどうか程度のことよりも、現在も引き篭もりでニートだというところが怖い
葛藤とか無いんかなあ
ちょいと異常な臭いがするw

496 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 23:22:57.73 0
まあ、俺も引き籠ったけどね。
五年くらいかな〜そのあと働きだしたわ。

でも、波平はそのまま引き篭り続けてたな。
俺は何度も働く事を勧めたんだけど、波平は聞かなかったな。

でも、一応生活は成り立ってるみたいだし、
割と東京近辺の実家に住んでるみたいだから親がしっかりしてるのかもな。

497 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 23:28:12.31 0
例の流出したログを調べれば波平のプロフィールにも分かるんだろうけれどもね
けっこう特定されて仕返しされた人が多いみたいだね
もちろん嵐と嫌われていた人たちばっかりだけれども

498 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 23:45:06.24 0
弱みをみせないっつーのかそういうところもあるよねえ?
アレは凄いというかそういう精神状態として固定しているのか分からんけど
マジに考えれば現実からかなり精神世界がズレてんだろな
想像界っつーのか
内部イメージだけの正解ね

499 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 23:45:39.13 0
波平はまあ、逃げ続けた人生って感じだね。

結局、現実と闘う事を一回もせずに生きてきたって感じだな。

500 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 23:52:25.16 0
逃げ続けた人生かあ
そうなんだろうなあきっと
レスを見てると全然まともに噛み合わないでしょ会話が
あれは発達障碍が入っているんだろうかね?
空気を読めないとか他人の気持ちが分からないとか
そのまんま波平に当てはまる
ほらレッサーパンダ帽の浅草での滅多刺し事件があたでしょ
彼も発達障碍だったよね
じつはなんか発達障害者の起こす事件って残念ながら多くて
全犯罪の3割も占めるらしいよ
気の毒なんふだけれどもなんとかしてやってほしいよな

501 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 23:54:38.69 0
波平の知的障害の度合いによっても生活は変わるかな。

例えば↓みたいな状態だと、現実の波平には常に母親が介護で付き添っている状態になる。

https://www.youtube.com/watch?v=ebEDJ3YWWxo

502 :考える名無しさん:2015/12/22(火) 23:56:18.60 0
>>500
ああ、レッサーパンダ事件あったね。

彼は1人で出歩いていたようだったから、波平にもそれくらいは可能なのかもな。

503 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 00:02:04.32 0
ここからは特にソース無しの妄想だけど、
意外と波平の母親って↑での動画の母親みたいにしっかり波平の事を介護している人なのかもな。

波平は母親と父親を厳しいと言って嫌っていたが、
波平の知能の低さや現実認識のズレ方から考えてもこの像は間違っている可能性が高い。

レッサーパンダ事件の男が自分の母親や父親を評価する時、
波平と同じように厳しい人だと評価して嫌うんじゃないだろうか、とか思ったりする。

504 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 00:09:49.79 0
そうそうそこね
レッサーパンダ帽の男も妹にも嫌われていた
だけれどももそもそも発達障碍でIQが69以下から軽度の知的障害なんだけれど
彼はIQがが50位だったかな
すごく中半端なわけよ
一応は一般社会で生きていけるようなレベル
波平もIQは70程度だと思うな
だけど発達障碍で他人と関われないと

505 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 00:51:01.22 0
・一つ、貴乃花こそが横チンを公共電波に晒した最も偉大な横綱であり、白鵬も見習うべし



.     /⌒.\.          ./⌒\
    /  ノつ\.        /⊂  \
o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
(    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
 \_)    `ヽ   : : : *   : : : |    (_ノ
         彡        ミ;;;i
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ´`´`ヽ;;;;;;;;;;;;i
      !;;;;;;;;;;;;イ::. /   \ ヽ;;;ノ
      ゝ;;;;;;;|:::: (。) ,(・) |シ 
      从从/: \  、_!  / ノ  やあ、ハナダサーラ長老ですが、
       从从  i 'ー三-' i l  勝は警察とか機動隊に電話をかけまくっているらしいですね。      
         `,|  / "ii" ヽ  |ノ   狙いは俺。 若々らしいですよね。
          't ト‐=‐ァ  /   基本ができていないんですよ。
            /ヽ`ニニ´/  要するにイチローは蚊。
         /     /  それはともかく、ハナダサーラ長老こそが横チンテクノの元祖ですので
        /        ',   くれぐれもお間違えなきよう。
        {0}  /¨`ヽ {0}, 
        .l   ヽ._.ノ  ',

506 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 01:01:57.09 0
波平の知的障害とは別の方向性の話になるけど、
波平が居る事によって哲学板が機能しなくなってる部分はあると思うな。

 波平が主に制御してる項目

  ・スレ立て(知りたい情報を得る為にスレ乱立)
  ・AA荒らし(気に入らないスレはキモAAで潰す)
  ・自演(議論誘導&コテハン乱発)

↑はそれぞれソースがある、
例えば、自演とAA荒らしのソース↓

http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

507 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 01:06:40.14 0
スレ乱立のソース↓

> 528 :リーマン小太郎 ◆JXLBbnYqTY :2012/05/26(土) 19:10:30.49 0
> ネットウヨという思考停止に勝つ方法
          ↓他人に考えさせてパクる為にスレ立て
 ネットウヨという思考停止に勝つ方法
 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1338031313/

> 525 :リーマン小太郎 ◆JXLBbnYqTY :2012/05/26(土) 19:06:45.93 0
> 橋下のなにが間違っているのか?
          ↓他人に考えさせてパクる為にスレ立て
 橋下のなにが間違っているのか?
 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1338031269/

歴史を知らずに哲学は語れない 6
1 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/30(月) 21:49:22.68 0
歴史を知らずに哲学は語れない 5.1           ↓翌  日
1 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/31(火) 14:11:03.42 0
歴史を知らずに哲学は語れない 5.2           ↓6時間後
1 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/31(火) 20:56:38.28 0
歴史を知らずに哲学は語れない 5.3           ↓1時間後
1 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/31(火) 21:54:29.93 0
歴史を知らずに哲学は語れない 5.3           ↓3時間後
1 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/02/01(水) 01:17:05.95 0
歴史を知らずに哲学は語れない 5.4           ↓2分後
1 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/02/01(水) 01:19:44.03 0
歴史を知らずに哲学は語れない 5.5           ↓3分後
1 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/02/01(水) 01:22:25.57 0
歴史を知らずに哲学は語れない 5.5           ↓2分後
1 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/02/01(水) 01:24:08.62 0 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:9368c25c0e1fcb4c3420acd807713d27)


508 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 01:21:36.53 0
とぼけるんじゃねーよ純一💢

509 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 06:58:25.63 0
無職に、バイトは禁句か
発狂してるがな(笑)

510 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 07:03:44.34 0
これで行けば、無職は41歳だけど
さば読んでもっと行ってる気がするが
まだバイトしてるのか
高齢だからな

>725 名前: 純一 ◆QzuB1xeuck [age] 投稿日: 2009/07/17(金) 18:37:54 0
>と、言う訳で、
>俺自身による、純一の説明をしてあげよう。

>岡山出身倉敷在住、tsutaya勤務、歳は今年で35歳です。
>ニート歴は五年で、今はバイトしています。
>弁当事件以来、五年程引き篭もりました。

511 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 08:10:11.04 0
宗教そのものに形而上学的を求めるの限界があるが、
釈迦は脱宗教を目指した。
バラモン教というカースト制度と結びつきいていたからだ。
これはバラモン教に限らず、古い宗教の特徴だ。
司祭階級、王族、軍人、平民、奴隷
宗教権威を司祭階級が独占する。
人々はバラモンを通して神に祈る。

釈迦は、呪術的ドグマを、形而上学的技術(智慧)によって人々に開放する。
誰でも智慧と禁欲的修練すれば、解脱できる。
これがバラモン教越えの方法である。

アショカ王による保護など普及すると、
仏教は新たな展開を見せる。

庶民により広く布教するために、信仰への回帰である。
釈迦の解脱技術は庶民にはハードルが高すぎる。
釈迦の慈悲概念を活用して、より多くの人が解脱する方法として、神へ祈ることへの回帰である。
出家しなくとも、解脱技術を極めに人、仏や菩薩に祈ることでの、解脱することができる。

そこで重要なのが、空の思想である。
空により、修練し獲得すべき理法は否定される。

512 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 08:19:31.92 0
「縁起を観ずることが法を観ずることであり、それがそのまま仏を見ることである。」

513 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 08:33:31.58 0
そこで重要なのが、空の思想である。
空により、修練し獲得すべき理法は否定され、開放される。
理法はない、あるのは縁起であり、生きとし生けるもたちの想い合い、慈悲である。
そして解脱した仏菩薩の役目は、遅れているものたちをみちびく大慈悲である。
いや大慈悲こそが解脱の方法である。
人々はそのありがたさに感謝しなければならない。

514 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 08:41:31.23 0
釈迦の平等はラディカル過ぎた。
人々は再び、信仰の階層を求めた。
導いてくれる存在を求めた。
解脱したもの、仏
解脱せずにこの世界にともに残るもの、菩薩

515 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 08:54:51.24 0
所で新作の今ネームを考えているんですが
波平さんはタチと受けのどっちがいいですか?
それとも電車で痴漢する淫行教師がいいですか?

ご期待に沿えるかどうか分かりませんが一応のご意見を伺っておきます
男性向け、女性向けどちらでもいけますよ

516 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 09:07:03.09 0
無職はなぜみずからの悲惨さを語らなくなったのか

517 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 09:07:48.38 0
>>515
じゃあ、タチで

518 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 09:16:07.27 0
>>514
波平は知的障害があると思うよ。

おまえの場合、結果が既に分かってるものに実にテキトーな説明を加えてるだけだ↓

 @ インド VS アメリカ (インドが勝利した場合)

 波 平 『そこはやはりブッダを生み出した国である。
      最新の技術を備えたアメリカには精神的な制御技術が足りていなかった、伝統は大事である。』

 A インド VS アメリカ (アメリカが勝利した場合)

 波 平 『そこはやはり最新の技術を備えた国アメリカである。
      非合理的な思考に支配されるインドに負ける理由は無かった。』

519 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 09:24:00.32 0
↓見ても分かるがおまえ(波平)に主張なんてありゃしないんだよ。
知能に何らかの問題があり、とりあえず勝ち組に媚びようとしてテキトーな説明をつけてるだけだな。

> 384 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 21:41:06.46 0
> 思考が全部、中二病なんだよ
> 証明しろ、なって行っちゃダメ。
> なぜならこの世界に証明できることなんて一つもないから

            ↓ 僅か20分後

> 391 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 22:01:29.49 0
> いまどき中二病的「この世界に証明できることなんて一つもない」じゃあ
> しょうがないだろう
> それじゃ、10年前の2ちゃんねるだよ

520 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 09:39:35.67 0
現在、哲学板のスレッドのほとんどはもはや波平が立ててるからな。
(ソースは>>507あたり)

例えば、このスレ↓は99%くらい波平が立てたスレだな。

なぜ日本人はパクリが好きなのか
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1450822152/

何故、こういうスレを立てるのかというと、
元々波平は滅茶苦茶パクる人間だった↓

> 361 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/01/29(木) 21:19:02 0
> ほんで、東の郵便本が書かれた目的ですが、
> 私が邪推したところに拠ると、おそらくは、
> 岡斗世代のおたくと、
> 東、ぴかぁ〜、佃煮ポール世代のオタクとの
> ある種の断裂を示したい含意があると思われます。

           ↓ パクリ

> 248 名前:▲むささびん ◆JXLBbnYqTY :2009/02/02(月) 11:41:23 O
> 東の特徴は世代論にある。
> 先人たちとは徹底的に断絶を演出する。
> 僕たちが直面しているのは先人たちとは異なる新たな問題である。

521 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 09:43:04.12 0
 波 平 『ボクはパクっているが、ボクが悪いのではなく、
      むしろ日本人の先進的な思考法である』

とでも言いたいんだろうな。

とにかく哲学板は今波平まみれ。
コミュニティーとしては良い場所なんだけど、公共施設に波平みたいな池沼が居つく事によって、
哲学板という公共施設が機能しなくなってる部分はあると思うね。

522 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 09:52:07.15 0
哲学板を無料の公共温泉施設にでも喩えると、
無料で施設の設備は良質なのだが、波平という知的障害者が、
男児の裸を見る目的でずっとサウナに居座ったり、

露天風呂の中で小便したり大便したり、
あるいは洗面器や椅子の位置に異常にこだわり、まるで波平の部屋のように扱い、
他人がそれを動かそうとすると奇声を上げる等して施設を私物化する為、
まともな人が施設を使えなくなっているのと似た状態にはなってるわな。

しかも、波平は無職で二十四時間暇だからずっと居るから追い出せない、と。

523 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 10:52:47.72 0
無職は今日も朝からがんばるな。
これをバイトとかいうなよ(笑)

で、バイトやめて無職で、ファイナルアンサー?

524 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 11:03:50.06 0
>>523
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >45
> そう、無職。プーとも言うが。

525 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 12:53:49.06 0
バイトは?(笑)

526 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 13:48:28.00 0
貧乏な人は、ジャンクフードやファストフードが大好きなんだって。
天下のマックなんて言っているナミヘイもそういう貧乏人の代表格。

体と頭を悪くする食べ物を好むのが、貧乏人の第一の特徴。

527 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 14:35:52.53 0
しかし、ファイナルアンサーって古いよな。

何十年前の感覚で生きてるんだって思うね。
波平の中では時が止まっているのか・・・

528 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 15:25:00.58 0
あと、貧乏人はテレビが大好きらしいよ。
ナミヘイは、無職で相当に暇なのかテレビをよく観る
B層という感じだな。

529 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 15:37:18.49 0
イスラム原理主義者の自爆テロなどに感じることは、
貧しい者は、基本的に変化に弱いということだね。
宗教原理主義者などに多いけど、異常に保守的なの。
保守的ということは、なにも考えないで現状維持でいきましょう、
ということだから、怠け者、かつ、脳があまり働いていない状態。

新しいことを試みるのは、リスクやストレスもあるので、変化を厭う
というのは、ある意味、動物的な態度ではあるのだけど、人間としての
成長は、それでストップする。それだと千年生きていても、なんの進歩
もない状態になる。

儒教を持ち上げたり、スマホへの移行に、やたら苦労するナミヘイ
とかもそうだけど、変化に弱い。適者生存の逆の状態。

最近の日本だと、夫婦別姓反対みたいに、古の価値観にベタに固執する。

530 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 16:23:21.66 0
なぜ仏教は新たな技術とともに回帰しつづけるのか  釈迦から大乗仏教 - 第三の波平ブログ
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20151223#p1

531 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 16:40:57.76 0
ファイナルアンサー?

532 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 17:23:14.55 0
菩薩と仏についてもう少し教えてください。

解脱せずにこの世界にともに残るもの、菩薩。(悟っても解脱せずこの世界に残る者)
解脱したもの、仏。(我の否定(無我論)とともに、理法(ダルマ)も否定

A
菩薩 ⇒ 悟りを開き、生きている人
仏 ⇒ 悟りを開き、死んだ人(即身仏= 解脱したもの? )

B
菩薩 ⇒ 悟りを開き、小乗仏教のままの人
仏 ⇒ 悟りを開き、大乗仏教で考える人

ここです。m(._.)m

533 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 17:35:40.55 0
創価 氏ね
創価 氏ね
創価 氏ね
創価 氏ね 
創価 氏ね
創価 氏ね
創価 氏ね 
創価 氏ね
創価 氏ね
創価 氏ね
創価 氏ね
創価 氏ね
創価 氏ね
創価 氏ね
創価 氏ね
創価 氏ね
創価 氏ね
創価 氏ね 
創価 氏ね
創価 氏ね 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


534 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 18:24:56.69 0
>>532
仏陀とは悟りを開き解脱した人、
釈迦もその一人。

原始仏教では、基本は仏陀を目指し、輪廻から抜け涅槃に達して永遠の平安を得るゲームだった。
釈迦入滅後も、弟子達は仏陀を目指して頑張ってきた。

でも庶民がブチ切れた。
自分だけ助かろうと思いやがって、
おまえらは解脱なんかできないよ。
大切なのは慈悲だろう。

お地蔵さんみてみろ。
悟っても決して一人涅槃にいかず、この世界にとどまって、みんなの救済を助ける。
菩薩だよ。

535 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 18:32:24.96 0
ありがとうございます。φ(.。)メモメモ

536 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 21:59:40.64 0
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/``ト、::::::ヽ
    ./:::::::::::::::::::_,r‐'ニア´   ノ iヘ::::::',       
    {:::::::::::::;ィ7厶===、  /'===ヘ:::::l
.   {::::::::::::{   ◞≍≍≖≍≍◟ ◞≍≍≖≍≍ l::::l           
     {:::::::::::l      '´ィ   ヽ ー ´ ハ:::!
     ',:::::::::l  ,   i´ィュィュ入   }:l  
     }:ハj /   ,ィ  _   )   リ    波平くん 毎日のクサマラオナニー ご苦労さまです……ウヘヘヘヘwwやるね〜♪
     j:::vヘ 、  リィT江兀ト'′  }   
      j::::::::{ヽ `ー  ``ご二"´  __厶-‐_''二ユ
   ,. -'¬バ ヽ、   ` ー--‐  /´  _二--‐┴'′
 /;:;:;:;:;:;:/;:;:;ト、  ` ´ヽ、__ ノ    ̄二二ヱ)
´;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:! \     _,/     ,_ニニ⊃

537 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 22:27:50.09 0
無職で荒らしってどうなん?

538 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 22:31:45.92 0
相対            絶対
空ーーーー縁起、慈悲ーーーーー仏
禅、瞑想      浄土、他力本願

539 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 22:37:51.64 0
縁起から無常としての空が生まれ
縁起故に、先導する仏の慈悲が生まれる

禅宗は空を重視して、仏に頼らず自ら悟る
浄土宗は、仏をひたすら信じ、慈悲により導かれることを祈る

空と仏の間の位置取り

540 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 22:44:58.02 0
草加市ね連投おばはんは京都住みだぉ!!

541 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 22:49:42.78 0
やっぱインド思想すごい。
とうとう次のステージに生けるかも

いまの臨界、西洋思想の臨界
第5章 現実の作り方
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20150921#p1

542 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 22:50:51.70 0
>>539
波平さんの家は何宗?
うちは、臨済宗か。

543 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 23:06:06.89 0
>>537
> 無職で荒らしってどうなん?

まさにおまえの事ではないか↓

@ 無職で

> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >45
> そう、無職。プーとも言うが。

A 荒らし

> 【芸板自治スレッド】「ぴかぁ〜」について
>
> 1 :名無し募集中。。。:01/12/08 00:32
> さっきからコピペ荒らししてる「ぴかぁ〜」っていう奴
> 病院逝ったほうがよくない?

544 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 23:11:03.16 0
結局どう足掻いてもジゼル・ブンチェンはお風呂でオシッコするということを否定できないよ?
 
 . l,‐、i三三三'  ,. -"二三,、: : : : : . -"二三-   
.i lll三三三  ´;ィ彡'",ニ、`ヾ、、:  : : ;彳"ニ、ヾミ、、:
!三三三 .::メ《″(::о::) ,l:ヾ、: : ,イ'ヘ,.(::о::) ゞヘ、:   
 三三  : : : ::``ーゞ='-‐'"ンソ、 ´``'-`''‐="‐'"´:: :
  ヾ三ミ  : ::`ー---‐'''"´: :ノ   :    :    ヾ、
  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i′: : : :/ /  - ― ′   ',   l
  l:;:;:l゙リ:;:;:;:;:;l : : : : : :       ,,r'" ヽ     },   l
.  l:;:;l l゛'r、:;:l: : : : : :     /  `ー‐、_  ハ  ,'
   ヾヽニンl;;l : : : : :    .;';';';';';';';';';';';';';';';';';.,. l. ,'
    l:;:;|: : : : : : : : :   ',   ヾ〒〒〒〒〒ァ:;' /
    "l:: : : : : : : : :   ',    ヽ±±±ン ;' ,/
.    / `丶、:: : :\   ヽ    丶、_ ノ/ /
 
ドンドンドンドン! 苧疾壺玖嵯夷於饅壺雅簾喜軟蛇絽?

545 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 23:16:41.91 0
>>542
たぶん普通に浄土真宗じゃないかな

546 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 23:23:13.32 0
西洋思想の臨界って、簡単に言えば、
コミュニケーションは必ず失敗するということだよね。
シニフィアン(音声)が伝わっても、シニフィエ(意味)は伝わらない。
認識論で言えば、独我論。
この世界がボクの夢でないと証明できない。
科学的に言えば、
たとえばボクが観ている赤とキミが観ている赤が同じだと証明できない。

この自他者のコミュニケーションの限界は、西洋思想の根底にあって、
たとえばキリスト教で「隣人を愛せ」というのは、
隣人とは断絶した存在である故に、愛さなければならないということ。
ここから西洋の自立した主体や、個人主義が出てくるわけだけど。

でも実際はコミュニケーションは成立する。
それをウィトゲンシュタインは言語ゲームと呼んだ。
言語ゲームの原理はわからないけど、成立している全体があるということを名付けた。

547 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 23:29:16.21 0
まあ、日本人なら、こんな小難しいこと言わなくても、
自他者、そして集団が共感していることを日々実感しているが。
それを説明することはできない。

これを説明するのは、仏教の慈悲かもしれない。
単ある他者への愛ではなくて、
存在の根源的なところで、自他者が共感するもの。

それは、仏教で自他不ニとも言われる。
自他は分離できないということ。

たとえば少し前にミラーニューロンが発見された。
それは他者の痛みを自分のことのように感じる脳の機能だが、
将来、慈悲ニューロンが発見されるかもしれない。

インド思想恐るべき

548 :考える名無しさん:2015/12/23(水) 23:37:02.59 0
>>537
> 無職で荒らしってどうなん?

まさにおまえの事ではないか↓

@ 無職で

> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >45
> そう、無職。プーとも言うが。

A 荒らし

> 【芸板自治スレッド】「ぴかぁ〜」について
>
> 1 :名無し募集中。。。:01/12/08 00:32
> さっきからコピペ荒らししてる「ぴかぁ〜」っていう奴
> 病院逝ったほうがよくない?

549 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 23:37:12.23 0
さらに統治技術でいえば、
コミュニケーションは必ず失敗する。故に隣人を愛せよ。
というとき、、
本来は言語ゲームが成立しているにもかかわらず

なにが起こっているか。
魔法にかけられている。
断絶の間に、神が生まれている。

隣人を愛せよ。
隣人とはわかり合えない。でも神が取り持つから大丈夫だ。
これこそ、西洋的統治技術の根源的な原理だ。

すなわり論理には必ず神が隠されているということ。
神という統治技術が作動しているということ。

慈悲はそれをくじくかもれいない。
いや、慈悲という言葉を発した時点で、そこに神が宿り、
統治技術装置が作動している?

言葉にしなくても成立している。
日本人のように。
それが、慈悲であり、悟りである。
日本人は解脱民族か?

550 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 23:39:41.67 0
現に、仏教は日本に来て、成熟を遂げている。
今となっては、インドでも、中国でも仏教は衰退したが、
日本でのみ生き残り、根付いている。

いまや外国から見れば、日本人といえば仏教である。
葬式仏教ではなく、禅、わびさびなど、精神性として根付いている。

551 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 23:46:58.38 0
儒教には人類愛に近い概念として、仁があるが、
孔子は、仁とはなにか、語らなかった。

儒教における基本は、やはり孝だ。
しかし孝と慈悲はかなり違う。

慈悲は根源的な愛であり、母性的といわれる。
母の愛とは、自らの一部が分化する自他未分な子に対する愛。

それに対して、儒教の孝は父権的だ。
父と子とは社会的な関係性だ。
だから孝において、父と子の間には礼がある。
社会的な秩序のもとの愛である。

儒教は孝から始まり、忠と礼を挟んだ愛へと展開される。
だから仁しかりである。

552 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 23:48:15.74 0
>>548
無職はどうした荒れてるな。
バイトはやってないのか?(プププ

553 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 23:50:46.23 0
無職がここ数年、一日数回、スレ上げ荒し続けているのは、
誰かの、荒しやめろと!つっこんでかまってほしいからだろう。
でも誰も突っ込まずに放置だから意地になってるんだよね。

で、40過ぎるとさすがにバイトはきついか(プププ

554 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/23(水) 23:59:18.22 0
いやいや、仏教の慈悲はもっと深かった・・・
恐ろしすぎる・・・

555 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 00:11:31.04 0
慈悲は、ボクとキミは同じだ、ではない。
キミがボクならば、ボクはキミなのだから好きにできてしまう。

そうではなく、まず無我から入らなければ、ボクはない。
そしてキミはない。そこで自他不二は成立する。

ラカン的には、
ボクはキミでは、想像界的な関係でしかない。
儒教的な仁ならば、象徴界的な関係である。
キリスト教の隣人愛では、現実界的な関係である。

空による慈悲では、そこはそもそも無我であり、無他我であり、
関係そのものがない。
恐るべき、仏教。

空において、解脱おいて他者と向き合うとき、争うべきなにものもない・・・

556 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 00:19:22.74 0
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/``ト、::::::ヽ
    ./:::::::::::::::::::_,r‐'ニア´   ノ iヘ::::::',       
    {:::::::::::::;ィ7厶===、  /'===ヘ:::::l
.   {::::::::::::{   ◞≍≍≖≍≍◟ ◞≍≍≖≍≍ l::::l           
     {:::::::::::l      '´ィ   ヽ ー ´ ハ:::!
     ',:::::::::l  ,   i´ィュィュ入   }:l  
     }:ハj /   ,ィ  _   )   リ    波平くんは「嘘」と「怠惰」と「無職」だから
     j:::vヘ 、  リィT江兀ト'′  }       解脱には程遠い廃人だよね
      j::::::::{ヽ `ー  ``ご二"´  __厶-‐_''二ユ  
   ,. -'¬バ ヽ、   ` ー--‐  /´  _二--‐┴'′ 波平くん メリー ヒキコモリマス♪ ベヘヘヘヘッwww
 /;:;:;:;:;:;:/;:;:;ト、  ` ´ヽ、__ ノ    ̄二二ヱ)
´;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:! \     _,/     ,_ニニ⊃

557 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 00:25:04.69 0
>>556
無職にクリスマスもなにもないだろう。(笑)
バイトぐらいすれば?

558 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 00:29:14.35 0
クラフトワークの前身「オーガニゼーション」のアルバム「Tone Float」の
クレジットに「スナインコッコスマナラコッサーラ長老」というのがあるが、
ラルフ曰く「あれは、たまたま思いついたんだ。フローリアンも面白がっていたよ」
(NME 1968年 1月号より抜粋)と記されており、同長老の説教はテクノの元祖と言われる
クラフトワークから生まれたことになっているが、真相は逆だと彼ら自身が実は解説してるんだ。

559 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 00:33:02.69 0
>メリー ヒキコモリマス♪
 
引き篭もりにはなんでもあるようですなw

560 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 00:33:27.25 0
無職が40超えたということは、親は若く見ても60だろう。
親の年金まで寄生するなよ。
倫理観が中学生だから、僕がこうなったのは親のせいだから
親が僕の面倒見て当たり前と言ってるんだろうが
バイトぐらいすれば?

561 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 00:35:29.42 0
無職の倫理観が中学生で、とにかく自己中で他人の痛みがわからないのは
自分のせいだと思うぞ。
20歳すぎたら、自己責任だよ。
社会と交わり学ぶかとうかは自己選択だろう。

562 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 00:41:41.58 0
>>560
最近の波平の特徴をあらわすレスだな
>無職(笑)
とか自分自身の状況をそのまま叫んであたかも自分がそうでないかのように自己暗示を
かける

>メリー ヒキコモリマス♪
これも>>556みたいにAA嵐を偽装して自分に向けて振ってから「おまえのことだろ」とばかりに
偽装反撃する作戦
 
しかし手の込んだ偽装レスまでして>>560みたいな自分のことをそのまま書いて
それで帳消しになるかのような魔法や自己暗示なんて効果ないぞ
波平が引き篭もりの中年ニートである事実はみんな知っているからな

563 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 00:42:30.82 0
>>562
無職、バイトぐらい(笑)

564 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 00:44:05.28 0
心配するな、
安心してバイトしてこい。
ボクはどこまでただのサラリーマンだ
聖人君主なんかなるわけない(笑)

565 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 00:45:54.84 0
>>563
波平さん、さすがに女々しいというか、見苦しいですよ。
他に無職がいるかもしれないけれども、あなたも完全な無職じゃないですか。
変なAAとかいつも自演するけれども、そういうのまでやって虚しくないですか?
ちょい、幻滅っす。

566 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 00:46:32.05 0
確かに40超えてのバイトはきついな・・・
ほかに無職のやついたら、頑張って職探した方がいいぞ
無職みたいに地獄みて、
毎日、朦朧とあげ荒らしすることになるぞ(笑)

567 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 00:47:21.21 0
>>565
バイトしろ(笑)

568 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 00:47:52.22 0
>ボクはどこまでただのサラリーマンだ
>聖人君主なんかなるわけない(笑)

たった2行で2箇所も間違うポンコツなサラリーマンがいるわけないw

569 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 00:48:27.73 0
なんか波平のレス書きまくりを見てると
侘びしくなってくるよな
 
ヒッキーも心の闇に脅かされているんんだわなぁ

570 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 00:49:32.32 0
    層醴醴醴醴醴醴醴嬲夢體醴靦gggji!;'..、..'` .. .(巳|jc'}i,.
  、 j醴醴醴醴醴醴鬱゚゚^    、 ゙゚゚『醴醴齟ggpu. ` '}II}カ^`|I       >>569
  、|[醴醴醴醴醴鬱′          . ゙゚憫醴醴豐s,,.  、 I';゙..、}],      なにはともあれ
  .:][醴醴醴醴鬱’ .                ゙゚『嬲靈齔.,__、,,,,゜ ._〈[      お杜玖椀していただきたく存じます
  爼醴醴醴醴‡ .                    ‘『層醴醴匝 )llig$ .
  爼醴門醴鬱` . _y444egj,...      、,,,ggg,,,_'『攜醴齔j,.,..']][l .
  、{[醴jカ.層¶'         . `~ヲ    、 !f~゚^``゙゚゚シ.. ‘層醴麈躍「 .
  . ‘醴齔ll]][|、   _d-=・=-$ .      -=・=-,   淺栩鬱¶’
    層鬮.゚'';,}',.        . ゙゚゚゚ .    . ‘゚゚゚゙` .. ゙゙^ .  .l}]ぽ
    .']]醴$ .'l|_                            i「゙゙I゜
    、 ゙濁髟. |i                            ′$ .
  -==彡ミ|'i,,..      `T゙    ,,..-´    /彡ミ三=-、
  _彡三ミ_|ヽ"‐-     |         /彡ン=-=
 ー-=二三ンヽ'i,       '-、       /ミ三==''
    彡ミ彡ミミi,       -<    |   /三=-'    
      -==彡'i,      ー′  l  ,'三=-'
       -==彡ヽ  ',      /  ,'
            |\  '--─一'´  /
         /i'´ ̄::::`-`ー'ー'''    /_
  _人_    /N::::_:::::/::| ` r ' //:/ ̄::::‐、       ウンタン♪ ウンタン♪
  `Y´    /::::::://:::/:::::|  ><  /:::丁´:::::::::::::V゚}∩  *  
        /::::nんh_::∧:::::}/八. ∨::::::」::::::::::〈ヽ.ノ///〉     
.      /:/| ! // 〉:::::>ヘ.ノ八 ソ::::{::::::::::::/:::}    っ

571 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 00:50:08.04 0
>>568
金ももらえないのに、適当だろう。
無職みたいに、無料で毎日きちんとげ荒らし作業なんかできないよ(笑)

572 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 00:51:52.30 0
>>569-570
無職のエンジンもかかってきたみたいだし
明日も朝から仕事で早いし、寝るか。

無職、バイトぐらいしろよ

573 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 00:52:24.29 0
>>569
誰かが波平さんの過去のAA荒らしを貼ってくれていたけれど、しょせんはあの程度ですよね。
明らかに全く同じ手法で変なオッサンのAA貼って自演しても、全然同情なんかできない。
むしろ馬鹿みたいにしか感じなくなってきましたよ。
そう思いますよね皆さん?

574 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 00:52:30.63 0
>>571
ほら、またたった2行で間違えたwwww

575 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 00:54:12.31 0
>ボクはどこまでただのサラリーマンだ

>聖人君主なんかなるわけない(笑)

>毎日きちんとげ荒らし作業なんかできないよ(笑)

576 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 00:55:08.12 0
>>573
波平には場の空気が読めないし
思いやりの心とかは一切ないからな
 
ただのキチガイニートだから変なAAばっかり貼って発狂しまくる
それが波平の異常性だよw

577 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 00:55:38.02 0
    層醴醴醴醴醴醴醴嬲夢體醴靦gggji!;'..、..'` .. .(巳|jc'}i,.
  、 j醴醴醴醴醴醴鬱゚゚^    、 ゙゚゚『醴醴齟ggpu. ` '}II}カ^`|I       >>573
  、|[醴醴醴醴醴鬱′          . ゙゚憫醴醴豐s,,.  、 I';゙..、}],      なにはともあれ
  .:][醴醴醴醴鬱’ .                ゙゚『嬲靈齔.,__、,,,,゜ ._〈[      お杜玖椀していただきたく存じます
  爼醴醴醴醴‡ .                    ‘『層醴醴匝 )llig$ .
  爼醴門醴鬱` . _y444egj,...      、,,,ggg,,,_'『攜醴齔j,.,..']][l .
  、{[醴jカ.層¶'         . `~ヲ    、 !f~゚^``゙゚゚シ.. ‘層醴麈躍「 .
  . ‘醴齔ll]][|、   _d-=・=-$ .      -=・=-,   淺栩鬱¶’
    層鬮.゚'';,}',.        . ゙゚゚゚ .    . ‘゚゚゚゙` .. ゙゙^ .  .l}]ぽ
    .']]醴$ .'l|_                            i「゙゙I゜
    、 ゙濁髟. |i                            ′$ .
  -==彡ミ|'i,,..      `T゙    ,,..-´    /彡ミ三=-、
  _彡三ミ_|ヽ"‐-     |         /彡ン=-=
 ー-=二三ンヽ'i,       '-、       /ミ三==''
    彡ミ彡ミミi,       -<    |   /三=-'    
      -==彡'i,      ー′  l  ,'三=-'
       -==彡ヽ  ',      /  ,'
            |\  '--─一'´  /
         /i'´ ̄::::`-`ー'ー'''    /_
  _人_    /N::::_:::::/::| ` r ' //:/ ̄::::‐、       ウンタン♪ ウンタン♪
  `Y´    /::::::://:::/:::::|  ><  /:::丁´:::::::::::::V゚}∩  *  
        /::::nんh_::∧:::::}/八. ∨::::::」::::::::::〈ヽ.ノ///〉     
.      /:/| ! // 〉:::::>ヘ.ノ八 ソ::::{::::::::::::/:::}    っ

578 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 00:58:02.87 0
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/``ト、::::::ヽ
    ./:::::::::::::::::::_,r‐'ニア´   ノ iヘ::::::',       
    {:::::::::::::;ィ7厶===、  /'===ヘ:::::l
.   {::::::::::::{   ◞≍≍≖≍≍◟ ◞≍≍≖≍≍ l::::l           
     {:::::::::::l      '´ィ   ヽ ー ´ ハ:::!
     ',:::::::::l  ,   i´ィュィュ入   }:l  
     }:ハj /   ,ィ  _   )   リ    波平くんは「嘘」と「怠惰」と「無職」だから
     j:::vヘ 、  リィT江兀ト'′  }       解脱には程遠い廃人だよね
      j::::::::{ヽ `ー  ``ご二"´  __厶-‐_''二ユ  
   ,. -'¬バ ヽ、   ` ー--‐  /´  _二--‐┴'′ 波平くん メリー ヒキコモリマス♪ ベヘヘヘヘッwww
 /;:;:;:;:;:;:/;:;:;ト、  ` ´ヽ、__ ノ    ̄二二ヱ)
´;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:! \     _,/     ,_ニニ⊃   よしあしたはボクも仕事だからさあ

579 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 00:59:29.76 0
    層醴醴醴醴醴醴醴嬲夢體醴靦gggji!;'..、..'` .. .(巳|jc'}i,.
  、 j醴醴醴醴醴醴鬱゚゚^    、 ゙゚゚『醴醴齟ggpu. ` '}II}カ^`|I       >>578
  、|[醴醴醴醴醴鬱′          . ゙゚憫醴醴豐s,,.  、 I';゙..、}],      なにはともあれ
  .:][醴醴醴醴鬱’ .                ゙゚『嬲靈齔.,__、,,,,゜ ._〈[      お杜玖椀していただきたく存じます
  爼醴醴醴醴‡ .                    ‘『層醴醴匝 )llig$ .
  爼醴門醴鬱` . _y444egj,...      、,,,ggg,,,_'『攜醴齔j,.,..']][l .
  、{[醴jカ.層¶'         . `~ヲ    、 !f~゚^``゙゚゚シ.. ‘層醴麈躍「 .
  . ‘醴齔ll]][|、   _d-=・=-$ .      -=・=-,   淺栩鬱¶’
    層鬮.゚'';,}',.        . ゙゚゚゚ .    . ‘゚゚゚゙` .. ゙゙^ .  .l}]ぽ
    .']]醴$ .'l|_                            i「゙゙I゜
    、 ゙濁髟. |i                            ′$ .
  -==彡ミ|'i,,..      `T゙    ,,..-´    /彡ミ三=-、
  _彡三ミ_|ヽ"‐-     |         /彡ン=-=
 ー-=二三ンヽ'i,       '-、       /ミ三==''
    彡ミ彡ミミi,       -<    |   /三=-'    
      -==彡'i,      ー′  l  ,'三=-'
       -==彡ヽ  ',      /  ,'
            |\  '--─一'´  /
         /i'´ ̄::::`-`ー'ー'''    /_
  _人_    /N::::_:::::/::| ` r ' //:/ ̄::::‐、       ウンタン♪ ウンタン♪
  `Y´    /::::::://:::/:::::|  ><  /:::丁´:::::::::::::V゚}∩  *  
        /::::nんh_::∧:::::}/八. ∨::::::」::::::::::〈ヽ.ノ///〉     
.      /:/| ! // 〉:::::>ヘ.ノ八 ソ::::{::::::::::::/:::}    っ

580 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 00:59:58.27 0
波平さんって、本当に異常者で引き篭もりだったんですね。

581 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 01:02:43.00 0
波平さんと無職さんは親友なの
無職さんは一日中独り言書いてるけど実は解離性同一性障害
無職さんと波平が別人格で交互に書き込んでいるとか?

そんなホラーなオチはないよね…

582 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 01:05:22.48 0
   
ウンタン♪ ウンタン♪

583 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 01:07:04.84 0
    層醴醴醴醴醴醴醴嬲夢體醴靦gggji!;'..、..'` .. .(巳|jc'}i,.
  、 j醴醴醴醴醴醴鬱゚゚^    、 ゙゚゚『醴醴齟ggpu. ` '}II}カ^`|I       >>580
  、|[醴醴醴醴醴鬱′          . ゙゚憫醴醴豐s,,.  、 I';゙..、}],      なにはともあれ
  .:][醴醴醴醴鬱’ .                ゙゚『嬲靈齔.,__、,,,,゜ ._〈[      お杜玖椀していただきたく存じます
  爼醴醴醴醴‡ .                    ‘『層醴醴匝 )llig$ .
  爼醴門醴鬱` . _y444egj,...      、,,,ggg,,,_'『攜醴齔j,.,..']][l .
  、{[醴jカ.層¶'         . `~ヲ    、 !f~゚^``゙゚゚シ.. ‘層醴麈躍「 .
  . ‘醴齔ll]][|、   _d-=・=-$ .      -=・=-,   淺栩鬱¶’
    層鬮.゚'';,}',.        . ゙゚゚゚ .    . ‘゚゚゚゙` .. ゙゙^ .  .l}]ぽ
    .']]醴$ .'l|_                            i「゙゙I゜
    、 ゙濁髟. |i                            ′$ .
  -==彡ミ|'i,,..      `T゙    ,,..-´    /彡ミ三=-、
  _彡三ミ_|ヽ"‐-     |         /彡ン=-=
 ー-=二三ンヽ'i,       '-、       /ミ三==''
    彡ミ彡ミミi,       -<    |   /三=-'    
      -==彡'i,      ー′  l  ,'三=-'
       -==彡ヽ  ',      /  ,'
            |\  '--─一'´  /
         /i'´ ̄::::`-`ー'ー'''    /_
  _人_    /N::::_:::::/::| ` r ' //:/ ̄::::‐、       ウンタン♪ ウンタン♪
  `Y´    /::::::://:::/:::::|  ><  /:::丁´:::::::::::::V゚}∩  *  
        /::::nんh_::∧:::::}/八. ∨::::::」::::::::::〈ヽ.ノ///〉     
.      /:/| ! // 〉:::::>ヘ.ノ八 ソ::::{::::::::::::/:::}    っ

584 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 01:08:02.79 0
マスゴミぱーすぺくてぃぶなんじゃろ!!

585 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 01:10:23.40 0
波平のAA嵐が異常(笑)しね

586 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 01:10:46.96 0
>>573-584
無職、バイトしろって(笑)

587 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 01:12:44.64 0
>>586
自分でやっててそういう落ちか?
 
お前は寝るって言ったろ
頭オカシイわマジしね

588 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 01:15:47.10 0
http://blog-imgs-19.fc2.com/k/u/i/kuimakuru/20120407012544d9c.jpg

589 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 01:17:38.32 0
ウンタン♪ ウンタン♪

590 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 01:29:12.80 0
    層醴醴醴醴醴醴醴嬲夢體醴靦gggji!;'..、..'` .. .(巳|jc'}i,.
  、 j醴醴醴醴醴醴鬱゚゚^    、 ゙゚゚『醴醴齟ggpu. ` '}II}カ^`|I       >>587
  、|[醴醴醴醴醴鬱′          . ゙゚憫醴醴豐s,,.  、 I';゙..、}],      なにはともあれ
  .:][醴醴醴醴鬱’ .                ゙゚『嬲靈齔.,__、,,,,゜ ._〈[      お杜玖椀していただきたく存じます
  爼醴醴醴醴‡ .                    ‘『層醴醴匝 )llig$ .
  爼醴門醴鬱` . _y444egj,...      、,,,ggg,,,_'『攜醴齔j,.,..']][l .
  、{[醴jカ.層¶'         . `~ヲ    、 !f~゚^``゙゚゚シ.. ‘層醴麈躍「 .
  . ‘醴齔ll]][|、   _d-=・=-$ .      -=・=-,   淺栩鬱¶’
    層鬮.゚'';,}',.        . ゙゚゚゚ .    . ‘゚゚゚゙` .. ゙゙^ .  .l}]ぽ
    .']]醴$ .'l|_                            i「゙゙I゜
    、 ゙濁髟. |i                            ′$ .
  -==彡ミ|'i,,..      `T゙    ,,..-´    /彡ミ三=-、
  _彡三ミ_|ヽ"‐-     |         /彡ン=-=
 ー-=二三ンヽ'i,       '-、       /ミ三==''
    彡ミ彡ミミi,       -<    |   /三=-'    
      -==彡'i,      ー′  l  ,'三=-'
       -==彡ヽ  ',      /  ,'
            |\  '--─一'´  /
         /i'´ ̄::::`-`ー'ー'''    /_
  _人_    /N::::_:::::/::| ` r ' //:/ ̄::::‐、       ウンタン♪ ウンタン♪
  `Y´    /::::::://:::/:::::|  ><  /:::丁´:::::::::::::V゚}∩  *  
        /::::nんh_::∧:::::}/八. ∨::::::」::::::::::〈ヽ.ノ///〉     
.      /:/| ! // 〉:::::>ヘ.ノ八 ソ::::{::::::::::::/:::}    っ

591 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 03:45:50.35 0
                 ___
               /∵∴∵\
             /≼☉≽∴≼ⓞ≽\   
            │.  ,,ノ( ● )ヽ、 │  
             \ "ー=〓=-.'`./      がらがらがぼがらエズオ
             / ̄ヽ -  `ー、     ドッコリ〜モナ〜ワラウム返し
             / :        ヽ.
             i ノ   :    i  i
             |. ゚、 _ ノ ヽ_゚ ノ,、  |
             |. |      | |  |
             |  !        ! |  |
             | /   ;   V  /
             |/       `、/
            /   ((i))    \
          /    /~\     \

592 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 07:43:19.10 0
無職はほんとキモAA 好きだねぇ

593 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 07:44:01.01 0
ところでバイトは?(笑)

594 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 07:45:45.65 0
■西洋思想の臨界と仏教思想

西洋思想の臨界って、簡単に言えば、
コミュニケーションは必ず失敗するということだよね。
シニフィアン(音声)が伝わっても、シニフィエ(意味)は伝わらない。
認識論で言えば、独我論。
この世界がボクの夢でないと証明できない。
科学的に言えば、
たとえばボクが観ている赤とキミが観ている赤が同じだと証明できない。

この自他者のコミュニケーションの限界は、西洋思想の根底にあって、
たとえばキリスト教で「隣人を愛せ」というのは、
隣人とは断絶した存在である故に、愛さなければならないということ。
ここから西洋の自立した主体や、個人主義が出てくるわけだけど。

でも実際はコミュニケーションは成立する。
それをウィトゲンシュタインは言語ゲームと呼んだ。
言語ゲームの原理はわからないけど、成立している全体があるということを名付けた。

595 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 07:50:16.74 0
まあ、日本人なら、こんな小難しいこと言わなくても、
自他者、そして集団が共感していることを日々実感しているが。
それを説明することはできない。

これを説明するのは、仏教の慈悲かもしれない。
単ある他者への愛ではなくて、
存在の根源的なところで、自他者が共感するもの。

それは、仏教で自他不ニとも言われる。
自他は分離できないということ。

たとえば少し前にミラーニューロンが発見された。
それは他者の痛みを自分のことのように感じる脳の機能だが、
将来、慈悲ニューロンが発見されるかもしれない。

596 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 07:51:03.45 0
儒教には人類愛に近い概念として、仁があるが、
孔子は、仁とはなにか、語らなかった。

儒教における基本は、やはり孝だ。
しかし孝と慈悲はかなり違う。

慈悲は根源的な愛であり、母性的といわれる。
母の愛とは、自らの一部が分化する自他未分な子に対する愛。

それに対して、儒教の孝は父権的だ。
父と子とは社会的な関係性だ。
だから孝において、父と子の間には礼がある。
社会的な秩序のもとの愛である。

儒教は孝から始まり、忠と礼を挟んだ愛へと展開される。
だから仁しかりである。

597 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 07:51:57.53 0
慈悲は、ボクとキミは同じだ、ではない。
キミがボクならば、ボクはキミなのだから好きにできてしまう。

そうではなく、まず無我から入らなければ、ボクはない。
そしてキミはない。そこで自他不二は成立する。

ラカン的には、
ボクはキミでは、想像界的な関係でしかない。
儒教的な仁ならば、象徴界的な関係である。
キリスト教の隣人愛では、現実界的な関係である。

空による慈悲では、そこはそもそも無我であり、無他我であり、
関係そのものがない。
恐るべき、仏教。

空において、解脱おいて他者と向き合うとき、争うべきなにものもない・・・

598 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 07:54:43.30 0
さらに統治技術でいえば、
コミュニケーションは必ず失敗する。故に隣人を愛せよ。
というとき本来は言語ゲームが成立しているにもかかわらず
なにが起こっているか。魔法にかけられている。
断絶の間に、神が生まれている。

隣人を愛せよ。隣人とはわかり合えない。でも神が取り持つから大丈夫だ。
これこそ、西洋的統治技術の根源的な原理だ。
すなわり論理には必ず神が隠されているということ。
神という統治技術が作動しているということ。

慈悲はそれをくじくかもれいない。
いや、慈悲という言葉を発した時点で、そこに神が宿り、統治技術装置が作動している?
言葉にしなくても成立している。日本人のように。
それが、慈悲であり、悟りである。

現に、仏教は日本に来て、成熟を遂げている。
今となっては、インドでも、中国でも仏教は衰退したが、日本でのみ生き残り、根付いている。
いまや外国から見れば、日本人といえば仏教である。
葬式仏教ではなく、禅、わびさびなど、精神性として根付いている。

599 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 08:51:19.05 0
ジャパニズムとはなにか
日本人的秩序はいかの可能か

やばい、鼎教の近づいていくなあ(笑)

600 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 09:09:28.65 0
大乗仏教でより明確になったかな構図
これは矛盾であるが、また最も重要なものとなった。
なぜなら、空と仏の間にこそ、大乗仏教最大の教義である慈悲が生まれるからだ。


相対            絶対
空ーーーー縁起、慈悲ーーーーー仏

601 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 09:54:37.74 0
大乗仏教でより明確になったかな構図
これは矛盾であるが、また最も重要なものとなった。
なぜなら、空と仏の間にこそ、大乗仏教最大の教義である慈悲が生まれるからだ。


相対            絶対
空ーーーー縁起、慈悲ーーーーー仏

602 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 09:57:12.72 0
早起き無職の発狂自己満レス 乙 wwww 
 
働け波平! 
 
メリー ヒキコモリマス♪

603 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 10:05:59.40 0
たとえば、デリダの贈与論で言えば、慈悲は純粋贈与にあたるだろう。

例えば純粋贈与とは天の恵み。
豊かな自然は人が生きて行くために必要なものであるが、
天の恵みにはまったく見返りが求められない。
ただ与えるだけた。

仮に、人が同じように見返りなく贈与すれば、それは慈悲である。
慈悲は必ず無我、すなわち空から行われなければ慈悲ではない。
また慈悲は空を生む仕組みである。

そして天の恵みというとき、人はそこに神を見る。
純粋贈与は人知をこえているが故に、神を感じる。
慈悲の場合は仏である。

慈悲は仏すなわち悟ろための装置であり、信仰を生み出す。

604 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 10:06:46.89 0
>>602
無職やっと起きたか。
もう世の中仕事始まってるぞ。
バイトは?

605 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 10:13:22.11 0
しかしここにはいくつかの問題がある。

簡単には人は純粋贈与などできるか、ということ。

さらに重要なのは天災だ。
無から行われる行為は、恵みかもしれないが、また暴力かもしれない。
すなわち純粋暴力。悪意なくたた破壊する。

すなわち慈悲はいかにして純粋贈与を担保するのか。

慈悲論において、空であるのは、与える側だけでなく、与えるもの、受けるものも空でなければならないという。

どういうことだろう?
難しすぎる。

606 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 10:15:29.38 0
すなわち空においては贈与であるか、暴力であるかさえ、解体されるということか!?

607 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 10:17:05.18 0
>>605
忘年会もない
年末の繁忙の忙しさもない
挨拶回りもない
働いてもいない…
 
そう 波平さんは 引き篭もりの 無職だったのですね ( ̄ー ̄)bグッ!

608 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 10:56:21.97 0
>>607
忘年会なんかとっくに終わったよ
バイトは?
なんで無視?(笑)

609 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 11:02:55.04 0
やはり日本人はすごいね
絶妙な調和、そして美
どこからきてるのか

儒教からだけでは無理だろう。
仏教的精神性の影響は大きい
まずは聖徳太子から

610 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 11:06:00.93 0
高い失業率、抑圧の構造、教育機会の喪失が化学反応すると、ジハーディズムの温床になる傾向。
先進国型(フランス、アメリカ、イギリスなど)と途上国型(エジプト、ナイジェリア、ボスニアなど)で発生経路はことなるのですが、いずれの場合も根底にあるのは『絶望』に食い込む外部からのオルグ。

611 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 11:15:49.31 0
>>609
エア〜リーマン(笑)

612 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 11:20:02.09 0
同僚がいない?
友人がいない
忘年会もない
年末の繁忙の忙しさもない
挨拶回りもない
働いてもいない…
 
そう 波平さんは 引き篭もりの 無職だったのですね ( ̄ー ̄)bグッ!

613 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 11:23:03.75 0
            (~´;;;;;;;゙'‐;;;)
           ,i`(;;;゙'―---‐'ヾ
           ヽ;;';ー--―-、'';;;;;゙)
         /:::  波平王    \
        /:::"            ヽ
        ,i ::  -=ニ=-  -=ニ=-   i  一生働かん もんね ワシッ!
        \..    / ー-' ヽ.    /
          \::.| ト‐=‐ァ' |.:./ 
.           \  `二´   '/     オナニーするなら 一日6000回だがねぇ!
          人   `ー'  ノ
      ┌、. /     ヽ  ⌒ \.
       ヽ.X、- 、   ,ノi      ハ    ベヘヘヘヘッwwwイエェーイw!オナニーダイスーキーーー!!
     ⊂>'">┐ヽノ〃     / ヘ
      入 ´// ノ        } ,..,.._',.-ァ
    /   `ー''"´      ,'  c〈〈〈っ<
   /          __,,..ノ ,ノヽー'"ノ

614 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 11:50:30.58 0
>>613
ここにもキモAA 張って、
板の上げ荒らしはオレだといいたいの?
バイトは?

615 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 12:01:36.82 0
なんかシラバックレテ
他人のせいにするのが板についてきたな
いい加減に自演とかヤメろよ

616 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 12:06:51.46 0
あえて自分のことを書く
そすうすれば他人になすりつけられる
  
そんな馬鹿な手法が通用するかよ ボケが!

617 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 12:16:27.71 0
>>616
で、無職
もうバイトはしないのか?

618 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 12:17:34.58 0
>>617
>>616

619 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 12:39:14.30 0
>>618
勝った!

620 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 12:45:31.38 0
>>619
そう 俺の勝ち
というよりも 波平の自演負け
知能が低いとパターンも少ないのかw

621 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 12:48:58.26 0
しかしほんと最近の テレビはくそ面白くないなあ
ほんと見なくなったわ

622 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 12:49:36.64 0
>>620
無職でも勝てるんだ(笑)

623 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 12:51:12.33 0
なんでバイトやめたん?
さすがに40過ぎてはきついか?

624 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 12:54:11.09 0
さて正月休みだな
なにしようかなあ
モンハンでもやるかなあ

625 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 13:01:01.88 0
年始あたりにネーム見せるので意見ちょうだい

ムカデ人間の真ん中に据えるね
無職が先頭で波平が真ん中、一番後ろがペニバン付けた女子高生

閨房の哲学をベースに作ろうかと思っています

626 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 13:07:06.27 0
>>625
了解

627 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 13:10:05.86 0
なんか長期休みだと逆に本を読まずなダラダラしちゃうんだよな
もったいないことに

なんだかんだ通勤中が一番集中して本を読めるこの現状。
サテンでもいって、隔離して本読みとかが良いのかなあ

628 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 13:12:19.46 0
いつもの繰り返しじゃんかwバカ無職www

629 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 13:13:36.89 0
>>628
おまえはバイトしなさい(笑)

630 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 13:16:00.88 0
>>629
すげえじゃんか
よくアンカ無しで自分のこと言われているってわかるな??
まあ中年馬鹿無職といえばお前以外存在しないわkなんだがw

631 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 13:58:33.76 0
>>630
無職(笑)

632 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 14:07:16.73 0
なんかオレは確かに無職だが、オマエも無職だろ。という理屈で逃げようとしているようだが、
ボクの立場と、キミの無職はなんの関係がなあ。

キミはただ40過ぎて無職、それだけのこと。

迷子がどうとか、鼎がどうとか、ボクがどうとか、
全く関係ない話。

ごまかすな。逃げるな。
無職、バイトしろ(笑)

633 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 14:16:39.61 0
>>632
俺はJ君では無いんだがw
学生くんですよぉ

634 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 14:20:58.13 0
仮にJ君が無職だとしよう
しかしすでに波平さんは無職だったw
 
俺は大学生でカテキョのバイトはしょっちゅうやっている
 
だから
無職確定者:1名様(波平さん)
無職疑惑者:1名様(J君)
 
あとは知らんw

635 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 14:40:46.14 0
無職の良さは昼間から酒を飲めるところ
寂しさは昼間に話し合い相手がいないこと

もっと無職を満喫しろ

なんで無職に劣等感を持つのかワカラン
焦りがあるなら就職しろ
ないなら悠然と振舞おうよ

ナミヘイに執着してる暇があったら本でも読んでれば?

636 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 14:45:58.67 0
面白いねしかし
波平を相手にしている人間に
お節介にも執着する粘着
まあだいたい無職なんだろうなとまでは推測できるw

637 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 14:50:58.07 0
レスをずっと見てみるとある傾向に気づいた
底辺は底辺で結束しようとするんだね
無職には無職が団結テレパシーを送っている
左翼とかネトウヨみたいな精神的底辺層は呼ばれてもいないのに
ご丁寧に割って入って来るw
まあ馬鹿なんだろうなww

638 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 14:59:49.14 0
40代無職出てこい!
バイトしろ!

639 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 15:01:46.66 0
おいおいついにはJ君を呼び出しかい
そのうち来るだろ
お利口さんにして待ってなよw

640 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 15:01:52.65 0
それで言うと
電波さん同士は会話が全く噛み合わず群れる事ができないって法則があるね

641 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 15:40:58.38 0
無職いるのはわかってんだよ
キャラ隠れしやがって
バイトぐらいしろよ(笑)

642 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 15:51:55.45 0
インド思想の舞台

たとえば西洋思想は、論理による法則を積み上げながら世界を構築していくことが目指され、
そこにあらかじめの方向はない。

それに対して、インド思想では大前提として、「人々は平安を求める」という方向性がある。
それを説明する具体的な舞台が、
・無常
・皆苦
・輪廻転生
・解脱(平安)を目指す

いかに解脱(平安)を達成するか、が思考されてきた。その方法として、
・縁起・・・無常とは単なる発散ではなく、繋がっていること。
・空(無我、無法)・・・故に空である。
・慈悲・・・空に達すれば解脱(平安)ではなく、繋がっている故に他のものへの慈悲を行うことで解脱できる(平安)
・信仰・・・未解脱のものは、慈悲(仏菩薩)に学ぶことで、解脱(平安)に近づける。

しかし西洋思想が客観的であるのに対して、インド思想は物語として作り込みすぎて客観性に劣る
ということが言えるかもしれない。

643 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 15:53:00.95 0
西洋思想の臨界

方や、西洋思想には論理限界がある。ディスコミュニケーション問題である。
「コミュニケーションは必ず失敗する。」相手の言葉の意味を正確に伝えることができない。
音声、文字が伝わったとしても、それを意味へと転換するときにずれが生じる。
これは認識論的には独我論問題として表れる。この世界が僕の夢でないと言うことは証明できない。
これが論理の限界である。しかし実際は、コミュニケーションは成立している。
ウィトゲンシュタインは、このコミュニケーションが成立する全体を「言語ゲーム」とよび、
成立する理由を論理的な説明できないとした。
なぜ他者とのコミュニケーションが成立しているのかと、考えたときに、論理を越えた装置が必要になる。

そもそも西洋思想が試行錯誤されたことには、目的があったはずだ。
たとえば理性主義から考えれば、なにものにも揺るぎない誰にとっても正しい法則を求める。
それをもとにコミュニケーションを行いたいという強い欲望である。
突き詰めれば、それは法であり、その先にあるのは人々の平安である。
このように考えるとき、西洋思想とインド思想は近接する。ば分かり合えること、分かり合える基盤のもとにあり、分かり合えることが平安である。
西洋思想はそれを客観的な論理によって組み立てたいと考えた。
しかしディスコミュニケーション問題にぶち当たってしまった。

644 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 19:01:19.97 0
ビートルズの楽曲、24日からストリーミング配信開始
ロイター 12月24日 17時15分配信

すごいアマゾンで、全アルバムただで聴けるようのなった。

645 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 19:15:32.71 0
イブか
http://pbs.twimg.com/media/CW1MsN8UAAI9qM7.jpg
http://s.eximg.jp/exnews/feed/Narinari/Narinari_20151224_35353_1.jpg

646 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 20:04:26.22 0
久しぶりにがちでレッリビー聞いたら泣きそうになった。
ビートルズはやっぱさいこうやなあ

647 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 20:40:18.73 0
    ::,/ノ;ノ);;);;/~);;;ハ;ノ;;ノ;;人:
   / ::::::l | ,=・= ンー―-t=・=、j l:::::ヽ
   /;::::::::j `ー-ノ ● ● ヽ一'   |::::::::ヽ     ボクは 波平 無職さ…
 /:::::r'rノ       U       ``‐、::::ヽ
/::::::レ'       ゙Y⌒'ー─'⌒Y      i::::::ヽ    あああっ… イッたぁ…… 
::::::/        l 、___,,ノ │     l:::::::::}~

648 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 21:02:01.93 0
>>647
無職(笑)

649 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/24(木) 21:06:11.47 0
無職はほんとAA 好きだな
いまこの板でAA 使うの無職だけじゃないか?(笑)

650 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 22:49:45.94 0
>>649
http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

651 :考える名無しさん:2015/12/24(木) 23:05:19.11 0
無職の帝王波平余裕の自爆wwwwww

652 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 00:01:41.39 0
    ::,/ノ;ノ);;);;/~);;;ハ;ノ;;ノ;;人:
   / ::::::l | ,=・= ンー―-t=・=、j l:::::ヽ
   /;::::::::j `ー-ノ ● ● ヽ一'   |::::::::ヽ     ボク波平は 無職じゃない!
 /:::::r'rノ       U       ``‐、::::ヽ     下衆NEETなのらあ〜♪
/::::::レ'       ゙Y⌒'ー─'⌒Y      i::::::ヽ    あああっ… イッたぁ……またイッたぁ… 
::::::/        l 、___,,ノ │     l:::::::::}~

653 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 01:03:55.08 0
>>652
無職はほんとAA 好きだな
いまこの板でAA 使うの無職だけじゃないか?(笑)

654 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 01:05:26.88 0
無職は、40代だけあって全部が古いんだよ
昔の2ちゃねらーなんだよな(笑)

655 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 01:06:37.03 0
無職、いじり飽きた。
とっととバイトしろよ(笑)

656 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 01:23:36.64 0
http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

657 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 07:24:20.82 0
>>656
無職(笑)

658 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 07:26:15.16 0
△世界の歴史〈2〉中華文明の誕生 尾形勇 中公文庫  ISBN:4122051851
△世界の歴史〈6〉隋唐帝国と古代朝鮮 砺波護 中公文庫  ISBN:4122050006
○魂のありか 中国古代の霊魂観 大形徹 角川選書   ASIN:B00F5W686I
○地図で読み解く日中韓の古代史 武光誠  ワニ文庫 ISBN:4584393826
○史記 武帝紀 1 北方謙三 時代小説文庫 ISBN:4758437262

△中村元選集15巻  原始仏教の思想T ISBN:4393312155
△中村元選集21巻 大乗仏教の思想  ISBN:439331221X
△仏教、本当の教え インド、中国、日本の理解と誤解 植木雅俊 中公新書  ASIN:B00LMB0N1C
△古代インド 中村元 講談社学術文庫  ISBN:4061596748
△ゴータマ・ブッダ 早島鏡正 講談社学術文庫 ISBN:4061589229
△仏教誕生 宮元啓一 講談社学術文庫 ISBN:4062921022
○仏教の根底にあるもの 玉城康四郎 講談社学術文庫 ISBN:4061587315
○仏典はどう漢訳されたのか――スートラが経典になるとき 船山徹 ISBN:4000246917

△世界の歴史(4)オリエント世界の発展 小川英雄 ISBN:412205253X
△文明の十字路=中央アジアの歴史 岩村忍 講談社学術文庫  ASIN:B00OKC1Y5E
△中央ユーラシア史 (新版 世界各国史) 小松久男 ISBN:463441340X

△人口論  トマス・ロバート マルサス Kindle版 ¥0

659 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 08:08:57.78 0
    ∩ _rヘ       / ヽ∩
  . /_ノυ___ιヽ_ \
  / /  /⌒  ⌒\   ヽ \
  (  く  /( ●)  (●)\   > )  ニート波平の頭わぁ〜
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒::::\' /
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \      `ー'´     /


 (( (ヽ三/)         (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /  /_ノ   ヽ_\   ヽ \
  (  く  /( ●)  (●)\   > )  くるくる
  \ `/::::::⌒(__人 __)⌒::\' /
    ヽ|        ̄      |/
      \              /


   ∩∩∩         ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩
  │ ___  つ      ⊂  ___ │
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )  パーだよーーwwwwwwwwwwwwwwww♪
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒::::\' /
    ヽ|     |r┬-|     |/
.      \     | |  |     /
          | |  |
           `ー'´

660 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 08:42:21.98 0
>>659
AA(笑)

661 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 08:48:35.39 0
無職は人と向き合えないから、
AA って一方通行でコミュニケーションを断絶するから、楽なんだろうな(笑)

662 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 08:50:39.61 0
絵だから目立ちやすく、
一方通行でコミュニケーションを断絶する
無職の必須アイテムか(笑)

663 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 08:52:26.18 0
40のおっさんが高校生に混じってバイトって地獄だろうな。
無職はこれからどうすんの?

664 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 09:02:50.15 0
10年以上も、公共である哲学板をこつこつと荒らし続ける。
こういう悪意の人間がいることに、普通の人は驚愕する。
彼らは普通の生活ではなかなか出会わないが、ネットは増幅するから、見えてくる。

665 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 09:04:30.18 0
なんの話?(笑)

666 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 09:05:58.25 0
面白いのは無職が歳を取るごとに幼児化してることだ。(笑)

667 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 09:32:11.83 0
人間として生まれたから智慧があり、解脱する可能性があるんだぞ。これは大チャンスなんだからな。
今度いつ人間として生まれてくるかわからないんだから、この現世を頑張ろうよ。

668 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 09:42:02.87 0
>>667
もう許してあげたらどうですか(笑)
 
でも解脱は無理だと思いますよ
目標としてあってもいいけれどもあり得ない状態です
仏教の各経典は思想の側面が強いけれども実践も重要
座禅なんかもそのひとつでしょうね
やっぱり思考と身体を動かす両面においてバランスがとれているますよね

669 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 10:34:41.88 0
●苦を消滅されるのは善を行うこと

五つの生存領域
天上、人間、餓鬼、畜生、地獄

※仏教は、老いと死を怖がりすぎ問題
古代日本に大きく影響した。
むしろ現代人の方が、死んだらそれまでと、開き直ってる。

苦しみとは、自由ならざる境地、存在そのもの
妄執(もうしゅう)……欲望、貪欲

五つの執著(しゅうじゃく)
 物質的なかたち、感受作用、表象作用、形成作用、識別作用

 身体は無常。死、老い、殺、病に冒される。
 身体に対する執著を捨てよ
 身体は不浄であると観ぜよ
 心を浄める

煩悩 貪欲、嫌悪(憎しみ)、迷妄

※仏教は、人間の存在論へ至るために、無常、苦を強調する。

無常を観ずる救い

観ずる
1 心に思い浮かべて静かに観察する。「改めて世界の情勢を―・ずるに」
2 思いめぐらして物の真理・本質を悟る。観念する。「人生を無常と―・ずる」

670 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 10:50:51.67 0
「ことばで表現されるものを[真実であると]考えているだけの人々は、ことばで表現されるものの
[領域の]うちに安住し[執著し]ている。
これらは、ことばで表現されるもの[の本質]を知らないから、死にとりつかれてしまうのである。」
サンユッタ・ニカーヤ

671 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 11:12:30.44 0
言語意識の深層には規制の意味というようなものは一つもない。時々刻々に新しい世界がそこに開ける。
言語意識の表面では、慢性的に固定されて動きの取れない既成の意味であったものさえ、ここでは概念性
の留金を抜かれて浮遊状態となり、まるで一瞬一瞬に形姿を変えるアミーバのように伸び縮みして、境界線
の大きさと形を変えながら微妙に移り動く意味エネルギーの力動的ゲシュタルトとして現れてくる。
『意味の深みへ』井筒俊彦

672 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 11:24:07.84 0
無常
個物は因縁によって作り出された諸要素の集合体にほかならない。

バラモン教、ジャイナ教的な無我論
 我執を排斥。我がもの(所有、名称、形態)と見なすな。 身体への愛欲を断ずる

自己の孤独性を実現することによって、自我の束縛を脱する。修行者は禅定に入って心を静めることが重要。自己に克つ。自己をととのえる。

673 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 11:28:57.11 0
「悪い行いをする人にとっては、世間の秘密の場所というものは存在しない。
人よ。真実であるか虚偽であるかを、汝のアートマンが知っているのだ。
証人よ。じつに貴いアートマンは汝を軽視している。
自己のうちに悪があるのに自分のために隠そうとしない汝は。」
アングッタラ・ニカーヤ

674 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 11:32:35.99 0
>>671
要するに国語辞典がなきゃ会話がままならない程に人間の脳みそは柔らかく不確かなものって事だな
だから教育して頭を硬くしてコミュニケーション能力を高めるわけだ

頭を使わないでいると実は頭が柔らかくなると
それと引き換えにコミュニケーション能力を失ってしまう

そいう事?

675 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 11:47:13.79 0
>>674
そういうことではなくて、人間には日常的に使うコミュニケーションツールとしての言葉のほかに、、
深層意識の言葉というものがあって、これは概念的分節を行う表層意識における言葉とは違い
明確な分節性のない「呟き」のようなものに似ているということ。
そしてこの深層意識の言葉はソシュールやラカンが考えたようなコード化される以前の言葉として
イメージの連鎖を行うというもの。らしい。
だから表層意識言語とは違って、なにかを特定するのではなくて、多義的象徴として振る舞い
指向対象を持たない言葉の姿であり、人間にとっては「生のエネルギー」となるようなもの。
ちなみに井筒はこれらはアラヤ識を指しているとのことです。

676 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 11:56:37.56 0
現実的日常的な自己が、理想的規範的自己に転ずること
どこまでも個人的自己
他人の救済の力にたよろうとしてはならぬ
解脱は他人よっては得られない

★ここまではウパニシャッドと近い。
 原始仏教の特徴
 自己(アートマン)がいかなるものか、形而上学的な説明を与えない。
 常恒不変な実体として存在する我を排斥する
 「われあり」という思いが根底に潜んでいる。それがなくなれば、煩悩に患わされることもない。

※仏教の基本は反語にあり。「われあり、しかしわれなし。」
 無常という否定。
 反語という、究極の修辞(レトリック)

「師(ブッダ)は答えた、「<われは考えて、ある>という<迷わせる不当な思惟>の根本をすべて制止せよ。
内に存するいかなる妄執をもよく導くために、つねに心して学べ。
内的にでも外的にでも、いかなることがらをも知りぬけ。
しかしそれによって慢心を起こしてはならない。それが安らいであるとは真理に達した人々は説かないからである。
これ(慢心)によって「自分は勝れている」と思ってはならない。「自分は劣っている」とか、
また「自分は悲しい」とか思ってはならない。
いろいろの質問を受けても、自己を妄想せずに折れ。
修行者は心のうちが平安なれ。外に静穏を求めてはならない。
内的に平安になった人には取り上げるものは存在しない。
どうして捨てられるものがあろうか。」
スッタニパータ

677 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 11:58:30.94 0
>>675
さすがポスモ前の人(笑)

678 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 12:03:31.64 0
>>677
仏教はボスモよりもどれだけ前になるんだろう(笑)
まあ年代だけで断定するというのは問題ですよ。
 
井筒俊彦くらいじゃないですかね、外国語で書いて海外で出版していたのは。
日本人の中では世界的にもっとも有名で評価の高い哲学者です。

679 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 12:09:44.90 0
>>678
そうそう。

仏教を学ぶにつけて、ポスモと仏教の近さに驚くね。

ハイデガーは鈴木大拙ファンだったらしいが、
ポスモダの父のハイデガーを通して、仏教が入ったか

我あり故に我なし、ですよ。

深層意識の言葉はあると、語っちゃだめなんですよ。
ポスモだ後は理性主義は禁止。

680 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 12:16:21.29 0
>>679
いや語らなければ哲学の意味はないし、人間の意味もない。
人間は話す動物です。
 
仏教は思想の側面と実践の側面が両立している。
出家や修行するというのは実践面ですよね。
ところが哲学というのはそもそも思想ですから、実践面が欠けています。
しかしだから駄目というよりもツールとしては、思想として言語化の極限に挑むわけですよ。
そこからわからなかったことが、何やら見えてくる。
 
役割の違いを理解していないと、変な評価の仕方になってしまう。

681 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 12:16:42.67 0
やばい、昨日アマゾンでただで公開されたビートルズを
朝からノンストップで聞いてたら、ビートルズハイになった。

682 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 12:17:46.00 0
>>675
ラカンとかソシュールって言われると途端に胡散臭く感じるね
単に機械語とベーシックみたいなもんじゃないのか

じゃなければ全く違う概念を一々変換するなんて脳に負担が掛かり過ぎるだろ

683 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 12:19:02.48 0
>>681
ビートルズは「ホワイトアルバム」と「アビーロード」が個人的には大好きですね。
リマスターされて音が本当に良くなった。

684 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 12:21:21.69 0
>>682
どう感じるかは自由です。
しかしラカンもソシュールも読んだ上で批判するならばOKですが、そうでなくて読んでいない
ならば駄目です。
 
読まずに批判することは不可能ですよね。

685 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 12:24:57.86 0
>>680
日本人だな(笑)

西洋人には哲学思想は倫理だよ。
社会で実施されるためにある。哲学思想が、社会を作っていく。
思考の面を重視するだけで、実践と離れているわけじゃない。

なぜポスモだが理性主義を批判したか。
「これが正しい!」と言い切ってしまうことで、排除がおこる。
戦えばいいんだけど、でも世界大戦で兵器の破壊力が大きくなりすぎた。
強い思想が世界を滅ぼす可能性が出てきた。

だから「開くこと」が重要になった。
言葉を言い切らずに、開く。

論理ではなく、修辞(レトリック)。
ラカンの講義が意味不明なのは、ラカンの頭が悪いわけじゃなくて、
言葉を開くから
まあ、頭が悪いのかもしれないが(笑)

そこが仏教と似てる
仏教も無我論とは、我を開くことをいう。
われあり故にわれなし。

686 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 12:27:07.08 0
>>685
偶然か。
日本人は、開くのが得意だ。
世界大戦では、儒教を重視して閉じすぎたが。

国民性から、〜が正しい!と言い切らない。
悪く言えば曖昧、よく言えば開く。
我あり、故に我なし民族。

687 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 12:28:52.49 0
>>683
昨日、ビートルズの駄作を考えていたが、思い浮かばなかった。(笑)

688 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 12:31:09.71 0
日本人は、仏教とか、自らは開きまくってるのに、
なぜか西洋思想には閉じることを望む。
英米系より、大陸系が好きなのもそういうことかな

そもそも開いた日本人には、西洋思想は暇つぶしのパズルだからね
生活にそんなもの必要がない。

689 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 12:34:59.95 0
>>685
そもそもポモやら何やらと区分けすることがナンセンスだと思う。
そうした枠組み収まらないのが個々人の哲学者たち。
だからポモの一言でその時代の全員を代表させようというのは無理がある。
 
倫理も思想であって、実践ではない。
つまり儒教と同じことです。
 
仏教はちゃんとやろうとすると、経典を読む以外に中沢新一が「チベットのモーツァルト」なんかで
書いたように、様々な実践修行をしなければならない。
つまり頭だけでなくて、体を使うわけです。
 
倫理学というのは考えはするけれども、修行はないでしょ。
そういうことです。

690 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 12:35:11.96 0
ラカンが一度、アメリカの哲学学会に呼ばれて、講演をしたことがあったが
あの調子で、開き(修辞)全開で話したもので、
前段がない人は、こいつ頭おかしいと思ったらしい

アメリカ人はあーみえて啓蒙主義を引き継ぐ、分析哲学とか論理民族だから

691 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 12:37:48.89 0
>>689
>倫理も思想であって、実践ではない。
>つまり儒教と同じことです。

キミの実践ってなに?
修行ってこと?(笑)

西洋では、倫理で法が定まり、生死が決まるんだけど
それが実践じゃなくてなんなの

692 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 12:41:13.41 0
>>690
いやいや、フランス一般の評価だって厳しいですよ。
フランスのAmazonだってラカンの「エクリ」の評価は厳しいことが書いてある。
「だれかこのわけのわからない本をフランス語に翻訳してくれ」ということが言われたそうですが、
今でも変わらない。
 
大変難解を極めるものですよね。
簡単にわかるものではない。
ましてやアメリカ人には全く馴染まないような文体です。

693 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 12:45:52.66 0
>>691
> キミの実践ってなに?
> 修行ってこと?(笑)
 
もちろん修行であり、身体を動かす訓練です。
 
> 西洋では、倫理で法が定まり、生死が決まるんだけど
> それが実践じゃなくてなんなの
 
それは実践が組み込まれているのではなくて、思考の結果が書かれているだけです。
法といいましたが、立法はまた違う言語による決定ですよね。
法の施行もそうです。
仏教の訓練とは全く番うものです。

694 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 12:48:30.40 0
>>692
まあ、あれも一つの時代の産物かもしれないけどね

理性主義弾圧がきわまって、
「あ!おまえいま言い切っただろう。」と言われないための過剰性か

デリダも、サインするときに、毎回同じにならないように気をつけたとか
同じだと、そこから自己同一性を担保していると弾圧されるのがいやで

そういう時代だよ
でも、いまでも西洋思想界にはその空気は敏感だよ。

だから本の題名に「意識」とか入れたら、前時代

695 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 12:52:16.47 0
>>693
>もちろん修行であり、身体を動かす訓練です。

もちろんって。
キミどこ中学だよ(笑)

理論は机上、実践は生活場にきまっとろうが

696 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 12:53:39.94 0
>>694
> でも、いまでも西洋思想界にはその空気は敏感だよ。
>
> だから本の題名に「意識」とか入れたら、前時代
 
そんなことはないでしょう(笑)
Amazonに「意識」と入れて検索して下さい。
「検索結果 10,216件」と出てきますよ(笑)
 
2015年にも意識がタイトルの本はたくさん出ています。

697 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 13:01:27.64 0
>>695
>理論は机上、実践は生活場にきまっとろうが
 
それはそうですが、そういう意味ではないですよ。
仏教には思想と実践の側面が予めセットである。
 
しかし倫理学だったら、具体的な実行の手順まではいかないです。
法律にしてもそれを決めるのと、実際に施行するのはセットではないです。
なぜならば、法律はたびたび変更されるものです。
つまり単純に行動指示書ていどの流れを作っているわけですよ。
 
仏教では単純な行動指示書ではなくて、学び、考え、実践しながら考え…
というように終わりがないんです。

698 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 13:07:09.31 0
すみません、ちょいと学校に本を取りに行ってきます。
では。

699 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 13:15:52.64 0
新たな執著
アートマン論への執著、空を観ずる

「つねによく気をつけ、自我に固執する見解をうち破って、世界を空なりと観察せよ。
そうすれば死をのり超えることができるであろう。
このように世界を観ずる人を<死の王>は見ることできない。」
スッタニパータ

諸法無我 一切諸法は、アートマンを有しない

理性論 理性的な自我を目指せ。
形而上学の否定 我を形而上学的に明確にして語らない。答えがでない問いで無意味。→それが欲である。
無我論(空論) 我があると固執するな。変わり続ける。

700 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 13:21:38.05 0
>>697
>しかし倫理学だったら、具体的な実行の手順まではいかないです。
>法律にしてもそれを決めるのと、実際に施行するのはセットではないです。
>なぜならば、法律はたびたび変更されるものです。
>つまり単純に行動指示書ていどの流れを作っているわけですよ。

ほんとにド日本人だな。(笑)
法を制定するとは、そこに国家権力が動くこと。
事項された後に、変えたいと言っても後の祭りだろう。

まあ、日本人の西洋哲学観なんってこんなもんあんだろうな。

701 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 13:22:06.80 0
>>698
どこ中だよ!?(笑)

702 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 14:47:31.51 0
無我論の段階

1)理性論 理性的な自我を目指せ。←バラモン教的
形而上学の否定 我を形而上学的に明確にして語らない。答えがでない問いで無意味。→それが欲である。
2)無我論 アートマンが存在しないと主張したのではない。
 ただ客体的実体的あるいは機能的なアートマン観に反対したのである。
 アートマンは存在するか、あるいは存在しないか、という問題に関しては、沈黙を守る。
3)無我論 アートマンは存在しない。我があると固執するな。変わり続ける。説一切有部。空論。

無我論の難題

 個人の行為の責任の帰属はいかに解するべきか
 因果応報説との関係、業(カルマ)
  因果応報説は「来世を信じない人は、悪を行う」から、方便として教え。
  識説 識別作用が人間存在の根本的主宰的原理、輪廻の主体

703 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 17:14:42.67 0
慈悲

 我執を離れる、他人との対立・争闘を離れること、おのずから他人に対するあたたかい共感の心情となる
 慈悲を心に思うことによって心が落ち着き平静になる、
 慈悲は生きとし生けるもの

 四梵住・・・清らかな安住の境地  慈(いつくしみ)、悲(あわれみ)、喜(よろこび)、捨(心の平静)

※足ることを知る

 人は自己を愛しているし、愛さなければならない。同様に他の人々にもそれぞれ自己は愛しい。
 ゆえに自己を愛する者は他人を害してはならない。
 自己を愛する人は他人を愛する人。
 仏教特有の考え。

 恋愛は裏切られると憎しみに変わる。
 慈愛は裏切られても憎しみに変わらない。求めることのない愛。
 子に対する親の愛が典型的。

704 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 17:28:42.91 0
すっぱいブドウの理論とはイソップ童話の狐と葡萄という物語を
心理学者フロイトが引用し防衛機制・合理化の例とすることから
すっぱいブドウの理論と名付けられたものです。

狐と葡萄のおおまかなあらすじは、キツネが、たわわに実ったおいしそうな
ブドウを見つけ食べようとして跳び上がるが、ブドウは全て高い所にあり、
手が届かない。

何度跳んでも届かずにキツネは怒りと悔しさで、「どうせこんなぶどうは、
すっぱくてまずいだろう。誰が食べてやるものか。」と捨て台詞を吐いて
取るのを諦めるという話しです。

人は手に入れたくてたまらないのに、人・物・地位・階級などの努力しても
手が届かない対象がある場合や目的や欲求が達成されなかったとき、
その欲求と現実のギャップを埋めるために、 自分に都合のいい理屈で埋め合わせ
しようとする心理メカニズムを、心理学では「すっぱいブドウの理論」と言います。

ようするに負け惜しみが「すっぱいブドウの理論」と言うわけです。

負け組のすっぱい葡萄の理論=ナミヘイ

705 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 17:37:46.37 0
人間の言説というのは、なにを言うかだけでなく、誰がそれを言っているか
というコンテキストが大事だなあ。

結婚もしていて、子供も出来、裕福な裕福な王子であった釈迦が
出家して言うのと、無職、低学歴、貧乏、正月は家でゴロゴロ
、モンハンしようと言っている哲板のコテのナミヘイが言うのとでは、
その意味や信頼性が全く変わってしまうよね。言葉の重みが無になる。

すべてを得てから言っている人(釈迦・winner)となにも得ることが出来ないで言っている
人(ナミヘイ・loser)の差異やギャップは大きい。ナミヘイが言うと、どうしても、
負け犬の遠吠えと現実逃避にしか聞こえなくなる、クリスマス。

オウム真理教徒も、実践していたけど、テロリストになって終わったね

706 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 17:49:14.55 0
年末年始の餅代とこういうはなしがかぶってくるって
そういうことじゃろがあおおおおおおおおおwwwwwwww

707 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 17:52:47.57 0
宗教って、全部、基本的に嘘、あるいはフィクションだと思うよ。

麻原が言うように、宗教はビジネスなんだね。税優遇の関係で一番儲かる。
宗教を組織している人たちだけが儲けて、その信者は搾取されている。
ネットワークビジネスみたいなものか。

祇園の高級バーみたいなところでも、そこで一番の独占しているのは
坊主だからね。無知蒙昧の大衆は、悪人に搾取されて終わるだけ。
一番贅沢しているのが、日本の坊主でしょう。

織田無道は、ランボルギーニ・カウンタック所有しているんでしょ。
それが、現実。

708 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 17:59:40.85 0
経済的に困窮しつつあるナミヘイは、宗教を使って金儲けを企んでいる
のかもしれないけど、それなりの知能がないと、教祖になれないから、無理だと思うよ。

まずはハローワークに行くことから、始めるべきじゃないかな。

709 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 18:08:40.50 0
なんで、ピケティの話をちゃんとやらないのかな。

仏教とか儒教とか、スレ違いもいいところでしょう。

100万円単位で、年に何度も宝くじを平気で買える人たちがいるのです。
車や家なんて、親に買ってもらうのが当然、という世界があるのです。

そういう社会構造にまともにメスを入れるような議論や話を展開しないで、
心の問題に還元して話を縮減するのは、現代人としてはあまりに無能でしょう。

710 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 18:13:17.34 0
>>704
なるほどね
ボクが無職だと思いたいのは酸っぱいブドウということか
うむうむ

711 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 18:59:25.89 0
大体ラカンの言ってることなんて内観したことを語っているだけだろ
内観なんて誰でも出来るし誰もが違う意見を言うもんだ

検証できないことをいい事に出たらめいってるだけとしか思えん

712 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 19:21:27.26 0
波平が無職であるということは事実であり
無職ということばを排除したいわけだが
自分がいちばん無職ということばを使って
それを他人になすりつけようとしてしまう
しかし波平自身が無職であることは事実であり
逃げられないことなのだ
無職でとろい波平の文を読むと
気分が悪くなってくる

713 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 19:57:13.02 0
法の事項って何だよ>>700
馬鹿なのかこの人は

714 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 21:40:54.69 0
↓の自白当時、波平はまだ24歳だった(年表参照)
だから自白出来たんだろうな〜

まだ、なんとかなる、と思ってただろうし、
まさか36歳になる現在まで無職であるとは波平本人も予想してなかったんだろうな。

> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >45
> そう、無職。プーとも言うが。

1998年 波平最古の書き込みが確認される       (当時19歳)
2001年 芸能板でコピペ荒らしぴかぁ〜として認知される(当時22歳)
2001年 22歳であると自白                (当時22歳)
2004年 無職・ニートであると自白            (当時24歳)
2004年 オナニーブログを始める             (当時24歳)
2014年 働きもせずあっという間に十年過ぎる     (当時34歳)
2015年 父親が死んで遺産相続して大喜び       (現在36歳)
2015年 遺産で4Kテレビかったり買春ツアー参加   (現在36歳)

715 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 21:45:07.06 0
特に24歳から34歳までのワープが酷いな・・・

おそらくはこの10年の期間に波平の才能に目を付けた出版社(岩波書店とか?)が、
出版の話を持って来てくれ、印税生活で東浩紀みたいにふんぞり返って楽に稼げるだろう、
という見込みを捨てていなったんだろうな〜

だから、ここまで長期化したんだろうね。

1998年 波平最古の書き込みが確認される       (当時19歳)
2001年 芸能板でコピペ荒らしぴかぁ〜として認知される(当時22歳)
2001年 22歳であると自白                (当時22歳)
2004年 無職・ニートであると自白            (当時24歳)
2004年 オナニーブログを始める             (当時24歳)
2014年 働きもせずあっという間に十年過ぎる     (当時34歳)
2015年 父親が死んで遺産相続して大喜び       (現在36歳)
2015年 遺産で4Kテレビかったり買春ツアー参加   (現在36歳)

716 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 21:46:14.32 0
>>712-714
無職のすっぱい葡萄か(笑)

正社員という葡萄が手に入らないから、
ボクも同じ無職だからオレが無職でもしかたないという空想をでっち上げる(笑)

717 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 21:51:21.51 0
しかし無職は、レスの仕方から考え方から、全部一昔前の2ちゃんえらーだな。
確かに民主党政権の時は、就職難で、職の話はっかりだったが、
アベノミクスで就職が改善されて
いまどき無職ネタは、ほとんど見かけないぞ
誰がなんだろうか、いいじゃない。

ちなみに無職のあだ名が「無職」なのは、
無職が無職だからじゃないぞ。
無職が、「無職」しかレスしないからだぞ(笑)

ぶっちゃけ、おまえがなんだろうが、まったく興味がないし

718 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 21:52:00.97 0
しかし10年間もよく、ただのリーマンのストーカーできるな(笑)

719 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 21:53:57.74 0
で、波平は現在36歳、来年は37歳でもう40歳近い高齢ニートだ。

ここまでおそらく職歴は皆無。
昔、20代前半くらいに喋った時は思想家が駄目なら、
宗教団体つくって金を巻き上げるから大丈夫だって言ってたけどな。

まあ、それも無理だと思うが。

720 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 21:56:36.25 0
しかし謎なのがストーカーする目的だよ。
ボクが何者だろうが、無職になんの関係があるのかわからない
そもそも論争相手でもないし

ある日、突然、このスレにやってきて、
おまえは無職だろうと言い始めて、それで10年毎日
なにがしたんだろう(笑)

721 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 21:56:50.55 0
>>717
波平は働いた事が無いからわからんだろうが、景気はずっと下がりっぱなしだ。
働いてたら分かる。

おまえの場合はワイドショーに洗脳されてるから、
大衆をおとなしくさせる為の方便に引っ掛かってるだけだ。

722 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 21:59:27.91 0
言えることが、無職は暇すぎで死にそうで、誰でもいいからかまってほしい
よく見かけるのが、ボク。それだけのことなんだろうね。

723 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:00:49.79 0
>>720
マジレスするとおまえが哲学板に居座る事がそもそも板違いって感じかな。
元々おまえは哲学では無くアイドルヲタクに過ぎなかった。

芸能板の自治スレにおまえの荒らしがマークされている記録が残っている↓

> 【芸板自治スレッド】「ぴかぁ〜」について
>
> 1 :名無し募集中。。。:01/12/08 00:32
> さっきからコピペ荒らししてる「ぴかぁ〜」っていう奴
> 病院逝ったほうがよくない?

724 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:01:07.70 0
たしかに景気は良くない
だが求人は多い

725 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 22:02:45.50 0
>>723
それと無職がボクのストーカーすることと何の関係が???(笑)

726 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:04:21.82 0
波平さんて無職かなぁ・・
ビジネスマンではないだろうけど
マンションの管理人でもやってそうな印象

727 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:05:38.16 0
まあ、でももう波平は後戻りできないだろうな。

24歳当時はまだ余裕で無職だと公言できていたが、最近めっきり公言しなくなったところを見ると、
波平自身も自分が相当ヤバイ状態だという事を薄々分かってきてるからじゃないか?と思うんだがな〜

父親が癌か脳梗塞か知らんが死んで、遺産相続でなんとか命を繋いだんだろうが、
この先いずれ40歳ニートになる事が確実な波平がどう生きるかだな。

まあ、俺は昔から働いといた方が良いぞってアドバイスしてきたからな?
この状況はおまえ自身が招いた地獄だな。

728 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 22:05:40.44 0
>>726
精神病のいうことをまともにうけないように(笑)

729 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 22:07:46.02 0
>>727
ソースがない(笑)

無職のことを聞けば聞くほど、ボクがデマを語りだろう。
まさに「しぶい葡萄」だな

730 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:08:31.68 0
でも波平さんも好い加減、誤字脱字を減らしてくださいね

731 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 22:08:37.82 0
無職のことを聞けば聞くほど、ボクのデマを必死に語りだす。
まさに「しぶい葡萄」だな

732 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:14:02.59 0
俺も昔は波平が資産家かなんかの息子かな?と思ってたけどね。

たぶん、違うな、普通に素で無職だと思う。

ソース@

> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

ソースA

睡眠時間以外AKB漬けの生活
http://hissi.org/read.php/dancesite/20120827/Q2g1Y1JtajQ.html
http://hissi.org/read.php/akb/20120827/R29IdTkvaysw.html
http://hissi.org/read.php/akb/20120827/eGtaU2RqRWUw.html

733 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 22:17:04.91 0
>>732
それのどこがソース?
馬鹿なの?葡萄なの?(笑)

ソースというのはこういうことだろう。
40代無職
http://ameblo.jp/revoltgreen/theme-10015296772.html

734 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:19:40.52 0
『葡萄なの?(笑)』って聞かれてちょっと笑ってしまった。

やっぱなんかズレてるな、波平は。

735 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 22:21:38.82 0
無職は、自分の悲惨話のときが一番面白かった。
いまは自分から逃げることが必死すぎて、子豚のように惨めだ。

736 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:24:04.48 0
でも、ログ持ってるならいつでもその悲惨話いつでも読めるんだから

毎回話さなくても良いじゃん。

それか、そんなに悲惨話が読みたいならそのブログからコピーしてくれば良いだけの話では?

737 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 22:26:30.83 0
>>736
で、バイトは続いているのか?

738 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:28:31.85 0
あと、『しぶい葡萄』ってあったっけ?
『酸っぱい葡萄』じゃね?

739 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 22:29:28.52 0
>>738
40過ぎて、すっぱいもないだろう(笑)

740 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:32:27.47 0
波平はみんなをゲーム感覚であしらって楽しんでいるつもりなんだな
でも実際は「無職」というよりも深刻な「NEET」だから出口がない
中年でNEETじゃ未来は真っ暗
まあ他人のことだから知ったことじゃないけれど
このさき波平がどういう死に方をするかは見ものかも
突然波平のレスが完全に途絶える
そして報道では息子による両親惨殺事件の報道が
もうかなり近い未来だよね

741 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 22:34:20.06 0
無職が、のたれ死んでこなくなってもなんの感情もないね
ある日やってきて荒らしだしただけのやつで、どーでもいい

ただ興味があるのは、10年も板を荒らしてみんなに迷惑かけて
こんなに淡々と悪を続けることができる精神とはなんだろうとは思う。
やっぱり絶望がそうさせるのか
やらずにおれない病的な痙攣なのか
馬鹿なの?葡萄なの?

742 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:35:20.48 0
>>740
みんながうすうす感じているよなwww

743 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 22:35:49.10 0
>>740
荒しなんか暇なことやるなら、本読むわ(笑)

744 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 22:36:16.11 0
>>742
勝った!

745 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:37:07.74 0
>>741
「ガチNEET」の波平のことじゃん(笑)アホか?
失礼したキチガイだったな

746 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:38:52.18 0
>>744
いつも同じだなw成長0か
中年NEET波平は苦しんで死ぬ
間違いないw

747 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 22:40:39.79 0
>>746
なんでもいい
とにかく、おっさんのくさい自慰はよそでやれ
このスレにこなければ、無職がなにをしようがまったく興味ない。

748 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:40:53.34 0
>>659
使い古されたAAで誤魔化そうとするから自ら純一でございと言っているに等しいわけだよ。
誤魔化しても無駄無駄w
だが結局どう足掻いてもジゼル・ブンチェンはお風呂でオシッコするということを否定できないよ?
 
 . l,‐、i三三三'  ,. -"二三,、: : : : : . -"二三-   
.i lll三三三  ´;ィ彡'",ニ、`ヾ、、:  : : ;彳"ニ、ヾミ、、:
!三三三 .::メ《″(::о::) ,l:ヾ、: : ,イ'ヘ,.(::о::) ゞヘ、:   
 三三  : : : ::``ーゞ='-‐'"ンソ、 ´``'-`''‐="‐'"´:: :
  ヾ三ミ  : ::`ー---‐'''"´: :ノ   :    :    ヾ、
  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i′: : : :/ /  - ― ′   ',   l
  l:;:;:l゙リ:;:;:;:;:;l : : : : : :       ,,r'" ヽ     },   l
.  l:;:;l l゛'r、:;:l: : : : : :     /  `ー‐、_  ハ  ,'
   ヾヽニンl;;l : : : : :    .;';';';';';';';';';';';';';';';';';.,. l. ,'
    l:;:;|: : : : : : : : :   ',   ヾ〒〒〒〒〒ァ:;' /
    "l:: : : : : : : : :   ',    ヽ±±±ン ;' ,/
.    / `丶、:: : :\   ヽ    丶、_ ノ/ /
 
ドンドンドンドン! 苧疾壺玖嵯夷於饅壺雅簾喜軟蛇絽?

749 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:42:11.96 0
http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

750 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 22:42:26.67 0
>>748
痙攣時間に入ったな(笑)

751 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:43:38.07 0
>>747
NEET波平の敗北は孤立無援の落ちこぼれヒッキーという真実
なにをやっても池沼丸出しのNEET波平

752 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 22:45:11.23 0
>>751
なんでもいい
とにかく、おっさんのくさい自慰はよそでやれ
このスレにこなければ、無職がなにをしようがまったく興味ない。

753 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:46:11.88 0
>>749
それヒドイですよね
波平は元祖AA嵐・コピペ嵐だったんですよね?

754 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:46:18.88 0
>>750
複数アカウントによる自演乙w
だいたいそのAAを繰り出す頃だなと思ってはいたよ

755 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:48:07.48 0
>>754
そうか波平は自演も元祖で10年選手でしたね
まあNEETは本当に人間のクズですよねw

756 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:48:47.92 0
波平のこだわりは独特過ぎて誰にも真似できないんだよなぁ

>つのがらいクリ

>お風呂でオシッコ

>苧疾壺玖嵯夷於饅壺雅簾喜軟蛇絽?

757 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 22:48:56.36 0
なにがなんでもかまってほしいだけだろう。
いやならこのスレにくるなよ(笑)

なにかく、おっさんのくさい自慰はよそでやれ
このスレにこなければ、無職がなにをしようがまったく興味ない。

758 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:51:02.02 0
>>757
自分のことをそんなに自白していいのか?w
まあ下衆NEET波平はクズの池沼だから仕方ないかw

759 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:52:41.11 0
どうやら波平は2ちゃんねるを完全に卒業する時がきたようだな
はよ去れ波平 NEETの落ちこぼれよ

760 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 22:52:43.74 0
>>758
もうこのスレにこなくいいから(笑)

761 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 22:54:08.03 0
しかしスターウォーズってそんな面白いか
妖怪ウォッチに負けたらしいが、
日本からすると、いまさらだよ

762 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 22:55:50.50 0
>>760
もう2ちゃんは卒業しろ
出て行け

763 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 23:00:24.32 0
>>762
それ人にものを頼むときの態度か?(笑

764 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 23:02:30.28 0
>>763
邪魔だから出て行けと言ってるんだよ糞野郎
出て行け

765 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 23:06:09.37 0
http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

766 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 23:09:38.94 0
つのがらいクリ

経験に裏打ちされた、波平にしては一生に一度と言っていいほどの傑作造語だw
【つのがらい】

767 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 23:12:31.19 0
pupuki? puki?


グボボボボら、実証不能なものはベロググンボロンじゃじゃベじゃベンベン?

グボ?

        ,ィ彡}}kァァil{ミk{iilliiil|ilミi;;,,.
       ,ィj|}}i}}リ}ii|州}{ミュk{iillll|il|i|k{{ミ;,
       ,ィjil|iii}リリソソ州|ヾkトi{{i州il|il|i|k{{ミ;,
     j}i}}|il|iii|i州iiリリ}i|ト、ヾkト{{ii州il|ili|k{{ミ;,
     j}i|i}}|il|iil|州il|州il|\、 ヾkト州ikl|i|kiliトlli
    jlili|i}}|il|}i|ili|ii}i州}i|     ヾkトi州}ト州}ili
   ilil}i|ii}}|il|li|ill|il}州リ        ヾト{ikトkk}ハii
   !li}iハソ{ill|i|iji|li}ソノ        \ヾ、ミミi}
     v{{i ヾ{ij|}jリリ     z==z-    z=|iリ
.    }ilハ  }ijl{|       rッッュ    rッ= l
     ノ}iiハ  }lリ       -‐ ;  l    i  >>1乙!
    ソ}}ソ}iゝ.i  ..: ..        ,.    ト   .′
     ノ k、:.. .:. :. ..     / 、 _ ,)) /     i`ヽ  運知思想!
  ,ィ(_    丶 :..:. :. ...  i _,. -_一イ /     ′ }   
/   ` ‐-  ...__、 ::. :...:.  ノ ゝ二ニ ,      /  /      ヴィシッ
             `  .:.: ::..        j     /  /
                 ` ‐ __、____ノ     ′ ゝ--─ 、
                 `ー─'l       / ´       )

768 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 23:19:19.09 0
>>764
なんの邪魔だよ(笑)

769 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 23:23:47.93 0
>>768
存在自体が迷惑なんだよ
10年以上も常駐しているとかキチガイだろ
ジジイNEETはもう去れ
出て行け

770 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 23:30:57.10 0
>>769
誰になんの迷惑が?(笑)

771 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 23:37:34.65 0
>>770
おまえはキチガイだから自分のやってることがわかんねえんだよ
まともなコミュニケーションもとれないNEETは死ねよ
ここおまえのメモ帳じゃないわけ
キチガイブログは直接かいてろ
出て行け

772 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 23:39:15.84 0
http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

773 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 23:41:37.97 0
>>771
ウムの食い込みパンツョックん丼を食いすぎたようじゃな?

774 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 23:42:02.15 0
>>771
まあまあ
「因果応報」というでしょう
そのうち波平には天罰が下りますよ(笑)

775 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 23:42:55.32 0
>>774
ほんとうにそうかな?

776 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 23:44:16.64 0
>>775
たいがいはそういうもんです
人生は「プラス・マイナス・ゼロ」ですから

777 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 23:47:53.23 0
>>771
誰になんの迷惑が?(笑)

778 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 23:48:36.92 0
http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

779 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/25(金) 23:52:02.10 0
>>771-776、778
誰になんの迷惑が?(笑)

780 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 23:53:06.14 0
ここみたいな隔離スレに常駐しているぶんには問題ないでしょう
気持ち悪いから開かなければいいだけですみます(笑)

781 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 23:56:34.93 0
http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

782 :考える名無しさん:2015/12/25(金) 23:58:05.14 0
http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

783 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 00:01:08.23 0
http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

784 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 00:01:21.27 0
>>782
コピペ馬鹿、迷惑かけるな(笑)

785 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 00:12:52.79 0
波平荒れ狂っとるなw

786 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 00:14:04.11 0
F
輪廻転生

古来かのインド人の死生観 輪廻、業、応報

ウパニシャッド
人生の真実をさとった聖者は生死を超越、輪廻を超越
身体が消滅、身体にもとづく精神作用を鎮静
 世界をさって非世界へ

ヴェーダ宗教、初期の仏教
 目的は安穏、苦しみの消滅、すべての束縛の消滅、安楽をもたらすもの
 最小のやすらぎ(寂静)
 安楽

「わたしには死の恐怖は存在しない。また生への愛著も存在しない。
しっかり気をつけて、落ち着いている。わたしは身体を捨てるであろう。」

「つくられたものはじつに無常であり、生じては滅びるきまりのものである。
生じては滅びる。これら(つくられたもの)のやすらぎが安楽である。」

「色はにほへど散りぬるを、わが世たれぞ常ならむ、有為の奥山けふ越えて、浅き夢見じ酔(ゑ)ひせず」

死を見つめることのうちに<生きる>ことを教える。

787 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 00:15:18.14 0
 ___                       ____
 ゙=c_  \                    /_っ='
      く:::\                 /:::>'
       \::::\   ...-ー、,-─    /::::/
        \   -=ニ=-  -=ニ=-   / 
          \..    / ー-' ヽ   /
           \::.| ト‐=‐ァ' |: /     いいかげんに正気になれよ純一w
              |::| ` `二´' |:|
          /⌒ |   `ー/ー ⌒\
       \ /                \            / ̄ ヽ
         \             /⌒⌒ヽ         /     \
          \   ・  | \  (   人  )       /       ヽ
            \   /     ゝ    ヽ \   /          |
             \        |;;    |   \/    |       |
               \     l  |;;  ;;;  |\__/      |      |
                \ ̄  ―|;;  ;;;  |-/        |      |
                 \   |;;  ;;;  |/         |     |
                  \  |;;   | |/          |     |
                    | |;   ;; ;;|          /|    |
                       ;;            /  |
       \          /    ;;          /

788 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 00:19:28.61 0
>>787
迷惑かけてるの無職だろう
どの面下げて、ボクは意見するんだよ(笑)

789 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 00:27:05.45 0
専用ブラウザになって、スレ上げ荒ししても意味ないだろう。
ボクもほぼこのスレに直だし、他のスレみることほぼない。

確かに、無職が好きな古き良き哲学板全体が一つで活動してたが
そのことが懐かしいのか。

なんか、昔の2ちゃねらーで止まってるな、無職は
コピペのいまどきはやらないぞ
もう職、職って騒がないぞ

時代に取り残された高齢無職2ちゃねらー(笑)

790 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 00:31:25.40 0
確かに昔の哲学板は面白かったな
板ルール論争とか、板全体で盛り上がったよ

あの頃は、何かと言えば、おまえ引きこもりだろう、
おまえ無職だろうが、罵倒の慣用語だったな
時代もニートという言葉ができるぐらいはやった時代だった

でも、いまは昔だよ。
すっかり時代に取り残されちゃったな、無職(笑)

791 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 01:02:30.02 0
http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

792 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 01:04:26.72 0
  何故、波平は売春ツアーに参加するのか?   [転載禁止]&copy;2ch.net

1 :考える名無しさん:2014/11/30(日) 00:52:06.61 0
「日本人男性は、東南アジアやモンゴルでの児童買春ツアーの大きな需要源」とも記した。
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201406/2014062001009

535 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2014/10/11(土) 21:50:13.53 0
タイのあの空気感は癖になるな
日本にもどると少し息苦しい
でもタイの町中に漂う食べ物の臭いは少しいるときついな

793 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 02:00:52.71 0
>>791-792
迷惑だよ。このスレから出て行け。無職(笑)

794 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 02:26:29.79 0
ふざけるな!
俺は無職に矜持を持っている
無職を馬鹿にすんな

他の名称でソイツを呼べ
まるで俺まで荒らしみたいで気分が悪い

795 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 02:51:34.73 0
>>794
無職(笑)

796 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 03:45:38.64 0
世の中には良い無職と悪い無職がいるんだよ

797 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 06:47:30.94 0
>>796
たとえば?

798 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 10:42:34.16 0
B


仏性 仏となりうる可能性

空 般若経典 「大般若波羅蜜多経」、「般若心経」、「金剛般若経」、「理趣経」

諸法が無自性・空である以上、如来も空である。
ブッダとは名のみである。
ブッダ、如来は実は縁起あるいは空の理法そのものを指しているにほかならない。
「縁起を観ずることが、すなわち法を観ずることであり、それがそのまま仏を見ることある」

6つの完成 六波羅蜜多
 智慧の完成(般若波羅密多)、与える(布施)、いましめをまもる(持戒)、たえしのぶ(忍辱)、
 つとめはげむ(精進)、静かに瞑想する(禅定)

いかなる生きものにも物性がある(大般涅槃経)
一切衆生悉有仏性(いっさいしゅうじょうしつうぶっしょう)

799 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 11:06:00.30 0
税金を納めて昼酒を満喫する無職さんと
掲示板を荒らして回る無職くん

800 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 11:12:17.33 0
今日もまた職の話が
毎日毎日どんだけ苦だよ
もうよくねぇ?

801 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 11:18:30.46 0
無職というあだ名は、無職だからじゃないからな
おまえが、無職だろうが、バイトしてなかろうがどーでもいい
おまえが「無職ネタ」しか話さないからみんなに無職と呼ばれるようになったんだよ(笑)

802 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 11:32:38.70 0
それは違う
おれはいつもの荒らす方の無職じゃない
波平の話に乗ってあげる方の無職だ!

803 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 12:11:33.05 0
>>802
まぎらわしいよ
このスレに無職ネタは二人もいらん
キャラかえろ

804 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 12:14:03.23 0
中年フリーターの「老後破産」で生活保護費が5倍に いま政治家が取り組むべきは「中年フリーター対策」だ(デイリー新潮) - Yahoo!ニュース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151226-00504429-shincho-soci

805 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 12:18:16.94 0
>>804
取り残された世代がいるんだよ。
フリーター文化世代

2ちゃんねるなんって、そういう人たちの受け皿でも
いまも多いよな

時代に取り残された無職

806 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 12:25:27.16 0
それに俺は最初から無職を隠していないぞ
俺の稼いだ金で遊んで何が悪いと

だけどナミヘイとナミヘイのストーカーが2人して無職無職言ってるの見てるとやっぱナーバスになるんだよ…

807 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 12:31:40.69 0
>>806
しるか

808 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 12:33:47.23 0
ナミヘイ、優しくないね…

809 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 12:41:58.68 0
>>808
キャラの交通渋滞でわからん

井筒中学はまた別人か

810 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 13:10:36.31 0
C
慈悲

大乗仏教
他人のために奉仕する慈悲行の精神が中心
 菩薩 大乗の修行を行う人 大慈悲心を持っている人 弥勒菩薩

 さとりを得て、しれから慈悲がはたらく
 ナーガールジュナ 慈悲心があるからこそ、さとしが得られるのだ
 仏心とは大慈悲なり。

 伝統的保守的仏教
 十種の完全な徳
 施与、戒律、出離、智慧、精進、忍ぶこと、真実、こころを確立すること、慈しみ、平静

 大乗仏教では、完全な徳は、すべて慈悲にもとづくものである。
 
 仏の大慈悲は絶対的なもの
 仏菩薩は慈悲心をもって衆生をあわれる、衆生をすくうために人間その他の種々なる身体を現ずる
 真の求道者はニルヴァーナに入ることなく生死輪廻のうちにあって、生きとし生けるものどもに奉仕することが理想

 浄土宗 求道者がみずから究極の境地に到達して、仏となって他の世界にあり、そこでは理想の国土を建設し、
 この世における信仰心ある一切の生きとし生けるものどもをそこに救いとる
 無量寿仏(阿弥陀仏)の慈悲

811 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 13:11:02.62 0
自他不二の倫理  自己を否定して他人に合一する方向の運動
近代西洋の、個人として他人を絶対的な他者と意識してそれにはたらきかけるではなく、
自己と他人とが一体不二になる

ウパニシャッド 自他不二の倫理の基礎がある
シナ 荘子 「万物を斉しくすることを道となす」 自他対立の問題が不十分
   隋唐時代の仏教教学 天台宗 自他不二、華厳宗、禅宗
             浄土宗 自他融即 曇鸞→日本の親鸞
日本の禅宗 自他不二   

問題
自己と他人とが同一の実体に属するものなら、他人をそこなることは実は自己をそこなうということだけのことにすぎなくなる。
他人を害してならないという命法はいかに成立しうるのか?

だからこのような意味の自他不二は、同一次元に位置する二つの存在の融合ではなく、
対立する二つの存在のうち一方が自己を否定するという運動において実現する。空の考察が必要。

812 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 17:47:51.20 0
インド思想
ギリシア思想
キリスト教
日本人思想
自由主義思想

813 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 17:51:29.57 0
【芸能】天使すぎるアイドル・橋本環奈の真っ白なサンタコスプレが「可愛すぎて死ぬレベル」だと話題に 「これ人間?」 「100%天使」 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1451104730/

814 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 17:54:03.93 0
オタク、ネットの美人至上主義は、
一般認知されてきたな。

815 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 18:16:29.62 0
真っ白い観音様、
可愛すぐる観音様、

816 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 18:25:34.57 0
なんで無職って、宗教が好きなのだろうか。
無職で頭がおかしくなっているからかな。

817 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 18:29:02.89 0
波平は隠居老人みたいに宗教の本ばかり読んでないで、
就業につながるような勉強なり、職業訓練に参加するなり、
自立支援の厚生施設に出向いた方がいいんじゃないの。

いつまでも、無職でいられるとは思わない方がいいぞ。

818 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 18:34:26.15 0
ITの知識がゼロで、ITの営業マンは出来ない。妄想の中でだけ通用する設定。

前は、エア彼女の設定もしていた記憶があるけど、さすがにそれは恥ずかしく
なったのか、やめたらしい。あとは、非現実的なエアリーマンをいつやめて、
本気で中年の就活を始めるか、という段階にきている。 > 波平

819 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 18:37:22.92 0
文明は否定に始まる
禁欲主義とは、欲の否定
否定の力とはなにか?
美学、エコノミー

儒教は、農本主義の最適な統治技術だったが、
仏教は……

心の平安=ニルヴァーナという共同体幻想と、
慈悲による利他主義

農本主義より、商業主義か


自由主義の倫理

分業、ウィンウィン効果
欲望主義

820 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 18:38:14.36 0
>>816
無職ネタ痙攣始まった(笑)

821 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 18:46:18.46 0
仏教とは、否定を広めた。

822 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 18:51:28.07 0
なぜ日本人はなんでも敬語で呼ぶのか
おはし、おちゃわん、おトイレおこめ、おまんこ

否定が染みついている

823 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 18:56:40.74 0
真面目な話、今後、消費増税は10%くらいでは済まないと思うんだよね。
20%ぐらいは、想定しておいていいんじゃないのかな。

日本の高齢化率の異常な高さから言えば、社会保障なども今後、益々削られていき、
年金支給開始年齢もどんどん、後年になっていく趨勢なので、待遇に保証のない
非正規社員のような立場では、今後さらに危うくなるので、別の収入源が得られる
ようなスキルや資格、技術が必要になってくる。

今、福祉に頼って生きているようなのは、将来は、どこかの僻地にでも集団移住させられて、
昔のユダヤ人みたいな人権侵害にさらされるリスクもあるので、資産がない者は
複数の収入源を確保する手段を獲得すべきだよ。特に、波平は、くだらない宗教本に
現実逃避している場合じゃないと思う。

富裕層は、八ワイなど海外に移住して、医療的な恩恵が受けられる老年になってから
日本に帰って来るという、中国人レベルの発想をする人たちもいるようだよ。
でも、海外移住というのは、ひとつの手だね。日本の未来は、暗すぎるから。

824 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 18:57:06.62 0
死生観が決まらないと就職できないというスタンスで生存しとんじゃぉ!!

825 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 19:10:50.64 0
>>823
働けばいいやん
人口減なんだし、仕事はあるだろ

826 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 19:13:20.49 0
日本人の老後不安は異常だよな
他の国の方が、金子と制度もないだろうに

死への免疫が薄れてるのか
自我が肥大しすぎてるのか

方や、お墓とかいらないとかだし

827 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 19:18:20.02 0
敬語は一見牧歌的だが、
実は高度な否定に裏付けられている

すべてのものに神が宿る
そこまでは牧歌的
そこに慈悲がある

828 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 19:21:22.70 0
確かに死ぬのはほんと怖い
ボクが死んでもなにも変わらず世界が進むのが怖い
ボクが死んでも、iPhone7は発売されるんだろうな

829 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 19:39:05.59 0
礼儀は、否定的契機により生まれる。
自らを否定する
自らの我を否定する。

そして他者に合わせる

西洋では大仰に去勢などと呼ぶが、
去勢前が強すぎる

おこめにある否定的契機は、それほど強いものではないし、慈悲がある。

慈悲とは他人への愛である。

去勢と慈悲

830 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 19:44:19.71 0
おこめに感謝し、また慈しむ。

すべてのものを慈しむ。

そこにあるのが空である。
空とは、すべてはつながっている。
変化する。
諸行無常
一切皆苦
無常縁起
だから互いの慈しみが生まれる。

831 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 19:50:28.69 0
ブルースって、慈悲じゃないかなあ。

832 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 19:55:38.85 0
慈悲は純粋贈与じゃないかと、言われる。
なら純粋暴力に転倒しないのか、という問題がある。


例えば、偶然に選ばれる宝くじは純粋贈与とも言える。
しかし当たることの暴力はある。
ホールインワン保険とはなんだろうか。

833 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 20:09:23.94 0
今、ボランティアにも保険があるんだよね。
ボランティアしている最中での事故や怪我、災害に対して保険が
かけられる。

834 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 20:13:32.84 0
しかし、この資本主義社会で組織化されたボランティア活動をする人達は偉いと思うな。
人の役に立ちたいという心性なのか、それが生きがいになるのか。

835 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 20:31:37.93 0
宝くじは、基本は契約に基づく、等価交換なわけだが、
その金額が大きくなると、等価交換として処理できなくなる。
ようするに受け取る方が申し訳なくなる。

これが贈与なら、相手がいるのでお返しできるが、
純粋贈与として働くので、返礼する相手がいない。
だから一部を寄付したり、仲間内に還元したりして、返礼する。

慈悲が純粋贈与なら同じ問題が起こる。
与える方が仏だが、受け取る方に返礼の行き場が無くなる。
純粋贈与は、だから暴力でもある。

では慈悲はどのように解消されるか。
それが縁起なんだろうね。
慈悲の贈与関係は一対一ではない。
全体はつながってる。そして空。

すなわち慈悲は他の人また慈悲を施す。
そして全体で解脱する。

これは純粋暴力の場合も同じだと思う。
受けた負債はみんなの慈悲で助ける。

日本は慈悲社会だからいいよね。

836 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 20:37:15.31 0
>>834
>>835参照

日本は慈悲社会なんだよ。

ボランティア自体は、キリスト教の愛から来ているけど、
日本で作動しているのが、慈悲だろう。

837 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 20:42:23.78 0
キリスト教の博愛は、1神の他者を愛せによって作動している。
だから怖いのが、他者を殺せ(テロ)に転倒する可能性がある。

基本的に、1神は、超越した存在で、コミュニケーション不全だから。
命令は絶対。

仏の場合、縁起ネットワークの一部だから。
絶対の命令はない。
絶対なのは理法だから。

838 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 20:52:03.43 0
○百姓の力 江戸時代から見える日本 渡辺尚志 角川ソフィア文庫 ISBN:4044000034
○中世と貨幣 歴史人類学的考察 ジャック・ル=ゴフ ISBN:486578053X
△慈悲 中村元 講談社学術文庫 ISBN:4062920220
○中村元選集 空の論理 ISBN:4393312228

839 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 20:55:02.51 0
いまのポピュラーミュージックの多くは、ブルースコードでできている。
マイナーな泣きの音楽

これって、諸行無常、一切皆苦ではないだろうか。
そしてそこで作動しているのは縁起であり、慈愛。

840 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 21:30:05.64 0
仕事終わったわ。

波平は24歳くらいからブログ始めたんだけど、特に24歳〜34歳までの時間の経過が早い↓
その間何をしてたのかというと、ブログをずっとやってたんですな。

んで、岩波書店から声がかかって東浩紀みたいに楽して稼げる、という妄想があったんだよ、
でも、結局何にも起こらず、ずっと無職で今36歳、来年37歳だ、悲惨だな。

1998年 波平最古の書き込みが確認される       (当時19歳)
2001年 芸能板でコピペ荒らしぴかぁ〜として認知される(当時22歳)
2001年 22歳であると自白                (当時22歳)
2004年 無職・ニートであると自白            (当時24歳)
2004年 オナニーブログを始める             (当時24歳)
2014年 働きもせずあっという間に十年過ぎる     (当時34歳)
2015年 父親が死んで遺産相続して大喜び       (現在36歳)
2015年 遺産で4Kテレビかったり買春ツアー参加   (現在36歳)

841 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 21:31:46.26 0
>>840
無職、なんの仕事してんの?

842 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 21:35:19.49 0
『無職』とは職が無い事を指すのに、
『なんの仕事してんの?』とは就職してる前提での質問じゃないか。

言ってる時点で矛盾してるだろ。

843 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 21:38:24.72 0
>>842
>>801

844 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 21:39:30.04 0
まあ、いいか。

とにかく、24歳でブログを始めた波平がこれほどまでに引き篭りが長期化したのには理由がある。
2008年に『ブログ論壇の誕生』っていう佐々木俊尚って人が書いた新書の巻末の付録に、
波平のブログのアドレスが一行載ったんですな。

これで波平は興奮、自分が知識人の仲間入りを果たしたと思い込み、
余計働かなくなった、まあ、最初から働いてはいなかったが、更に悪化したと見て良い。

1998年 波平最古の書き込みが確認される       (当時19歳)
2001年 芸能板でコピペ荒らしぴかぁ〜として認知される(当時22歳)
2001年 22歳であると自白                (当時22歳)
2004年 無職・ニートであると自白            (当時24歳)
2004年 オナニーブログを始める             (当時24歳)
2014年 働きもせずあっという間に十年過ぎる     (当時34歳)
2015年 父親が死んで遺産相続して大喜び       (現在36歳)
2015年 遺産で4Kテレビかったり買春ツアー参加   (現在36歳)

845 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 21:42:22.23 0
だから日本人は仕事にも慈悲が働いている。

単に対価に対して働いているのではなく、
慈悲ネットワークとして、贈与しているのだ。そして返礼を受ける。

日本人にとって、仕事は慈悲活動なのだ。

846 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 21:43:07.08 0
>>844
バイト続けてよかったな。
小遣い稼ぎ程度にしても、親も少しは安心してるだろう。

847 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 21:46:43.62 0
波平いまなにしてはりますの?

やっぱりナマポ?

848 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 21:48:08.10 0
俺も佐々木の『ブログ論壇の誕生』って本の巻末に波平のブログのアドレスが載った時、
警告してやったんだよ。

『ブログで本文が引用されたのならともかく、巻末の付録にアドレスが載っただけで
 勘違いして引き籠りを悪化させるなよ』

ってな事を警告した覚えがある。
今や立派に勘違いし、まだ自分が世界的な思想家であるとタカをくくって働いていないようだが。

849 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 21:51:23.33 0
ナマポですら無いのかもしれん。

俺の予想だと普通に親の金で生きてるんじゃないか?って思うけどね。
一応、東京都内かその周辺に住んでるみたいだから、親が立派なんじゃないかな。

仮に金を受給してるとすれば、知的障害関連の障害年金でも受給してる可能性はあるけど、
プライドの高い波平が果たしてそれを受給するかどうか、普通に親の金で生きてんじゃないかな。

850 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 21:52:40.96 0
>>847
リーマン 正月休み中

851 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 21:57:13.60 0
波平にも思想家デビューのチャンスはあったのかもな。

東浩紀のゼロアカ道場が2008年だから、波平ブログが本に載った年あたりにそういうイベントもあったな。
ここで参加しとけば、道も開けたかもしれないが、顔出しを嫌がる波平の性格上、
これにも参加せず、更に引き篭りを長期化させてたな。

1998年 波平最古の書き込みが確認される       (当時19歳)
2001年 芸能板でコピペ荒らしぴかぁ〜として認知される(当時22歳)
2001年 22歳であると自白                (当時22歳)
2004年 無職・ニートであると自白            (当時24歳)
2004年 オナニーブログを始める             (当時24歳)
2014年 働きもせずあっという間に十年過ぎる     (当時34歳)
2015年 父親が死んで遺産相続して大喜び       (現在36歳)
2015年 遺産で4Kテレビかったり買春ツアー参加   (現在36歳)

852 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 21:59:56.33 0
>>851
思想家なんか金にならんだろう。
リーマンやめるほどのことはない。
趣味で十分。

853 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 22:01:34.95 0
まあ、そんな訳で、確認できるだけでも19歳〜36歳の17年無職の強者だし、
実際にはそれ以上引き籠ってる筈だから、軽く考えても約20年は引き籠ってると
考えるが妥当なんじゃないか?って思うけどね↓

今は波平の親父さんも死んだっぽくて遺産を幾らか貰って、大量に無駄遣いしてるな。

1998年 波平最古の書き込みが確認される       (当時19歳)
2001年 芸能板でコピペ荒らしぴかぁ〜として認知される(当時22歳)
2001年 22歳であると自白                (当時22歳)
2004年 無職・ニートであると自白            (当時24歳)
2004年 オナニーブログを始める             (当時24歳)
2014年 働きもせずあっという間に十年過ぎる     (当時34歳)
2015年 父親が死んで遺産相続して大喜び       (現在36歳)
2015年 遺産で4Kテレビかったり買春ツアー参加   (現在36歳)

854 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 22:06:00.01 0
波平が35歳〜36歳になったあたりで急に金遣いが荒くなってる。
それまでの波平といえばガリガリ君であったりと細々とした買い物だったが、
急にタイに売春ツアーに行ったり、4Kテレビ買ったりと10〜20万くらいを
湯水のように使うようになったから、親父さんが死んで遺産貰ったと考えるのが自然かな。

855 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 22:12:49.40 0
本人もこう言ってる↓

> 2 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:12
> 父親には早く死んでもらいたい。
> もがき苦しんだ挙句に死んでもらいたい。
> 手足を切り落として舌を抜き酒樽につけて半年かけて衰弱死させる
> 「人豚」という中国の拷問があるそうだが、それをやってみたい。
> それができればわしは大笑いするだろう。
>
> 3 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:14
> 父親ははやく遺産だけ残してもがき苦しんで死ねや。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1048612014/2-3

856 :考える名無しさん:2015/12/26(土) 22:19:24.76 0
『遺産』ってハッキリ言ってるわな?
まあ、波平というのはそういう人間なんだよ。

> 3 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:14
> 父親ははやく遺産だけ残してもがき苦しんで死ねや。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1048612014/2-3

857 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 22:38:57.42 0
>>853-856
悲しいやつだな
こんなこと10年間毎日続けるって

858 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 22:40:00.75 0
よく自分が惨めにならないな

859 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 22:53:11.16 0
△世界の歴史〈2〉中華文明の誕生 尾形勇 中公文庫  ISBN:4122051851
△世界の歴史〈6〉隋唐帝国と古代朝鮮 砺波護 中公文庫  ISBN:4122050006
○魂のありか 中国古代の霊魂観 大形徹 角川選書   ASIN:B00F5W686I
○地図で読み解く日中韓の古代史 武光誠  ワニ文庫 ISBN:4584393826
○史記 武帝紀 1 北方謙三 時代小説文庫 ISBN:4758437262

△中村元選集15巻  原始仏教の思想T ISBN:4393312155
△中村元選集21巻 大乗仏教の思想  ISBN:439331221X
○中村元選集22巻 空の論理 ISBN:4393312228
△慈悲 中村元 講談社学術文庫 ISBN:4062920220
△古代インド 中村元 講談社学術文庫  ISBN:4061596748

△仏教、本当の教え インド、中国、日本の理解と誤解 植木雅俊 中公新書  ASIN:B00LMB0N1C
△ゴータマ・ブッダ 早島鏡正 講談社学術文庫 ISBN:4061589229
△仏教誕生 宮元啓一 講談社学術文庫 ISBN:4062921022
○仏教の根底にあるもの 玉城康四郎 講談社学術文庫 ISBN:4061587315
○仏典はどう漢訳されたのか――スートラが経典になるとき 船山徹 ISBN:4000246917

△世界の歴史(4)オリエント世界の発展 小川英雄 ISBN:412205253X
△文明の十字路=中央アジアの歴史 岩村忍 講談社学術文庫  ASIN:B00OKC1Y5E
△中央ユーラシア史 (新版 世界各国史) 小松久男 ISBN:463441340X

△人口論  トマス・ロバート マルサス Kindle版 ¥0
○中世と貨幣 歴史人類学的考察 ジャック・ル=ゴフ ISBN:486578053X
○百姓の力 江戸時代から見える日本 渡辺尚志 角川ソフィア文庫 ISBN:4044000034

860 :↓よく自分が惨めにならないなw:2015/12/26(土) 23:17:58.25 0
> 2 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:12
> 父親には早く死んでもらいたい。
> もがき苦しんだ挙句に死んでもらいたい。
> 手足を切り落として舌を抜き酒樽につけて半年かけて衰弱死させる
> 「人豚」という中国の拷問があるそうだが、それをやってみたい。
> それができればわしは大笑いするだろう。
>
> 3 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:14
> 父親ははやく遺産だけ残してもがき苦しんで死ねや。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1048612014/2-3

861 :↓よく自分が惨めにならないなw:2015/12/26(土) 23:20:03.65 0
「日本人男性は、東南アジアやモンゴルでの児童買春ツアーの大きな需要源」とも記した。
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201406/2014062001009

535 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2014/10/11(土) 21:50:13.53 0
タイのあの空気感は癖になるな
日本にもどると少し息苦しい
でもタイの町中に漂う食べ物の臭いは少しいるときついな

862 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 23:42:10.62 0
>>860-861
そもそもネタはなんでもよく、とにかくボクにかまってほしいだな
なんか心のよりどころになってるのか。
迷惑な話だ(笑)

863 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 23:49:37.17 0
結局、そこに行き着くんだよな。
なんかよくわからんが、とにかくボクと一緒にいたいんだな。
別に議論するネット友達でいいんだけど、
まともにコミュニケーションできないんだけど、意識されたい。
結局、ストーカー。
なにきっかけなんだろう。
気がついたら、荒しで居着いてた。
なんかあったのか記憶がない(笑)

864 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/26(土) 23:51:40.47 0
結局、そこに行き着くんだよな。
なんかよくわからんが、とにかくボクと一緒にいたいんだな。
別に議論するならネット友達で一緒にいていいんだけど、
まともにコミュニケーションできないけど、ただただ意識されたい。
結局、ストーカー。
なにきっかけなんだろう。
気がついたら、荒しで居着いてた。
なんかあったのか記憶がない(笑)

865 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 00:19:26.04 0
?日本人に慈悲は失われたのか

なぜ日本人はなんでも敬語で呼ぶのか。おはし、おちゃわん、おトイレ、おこめ、おまんこ。
敬語は一見牧歌的だが、実は高度な否定に裏付けられている。すべてのものに神が宿る。そ
こまでは牧歌的だが、そこに慈悲がある。礼儀は、否定的契機により生まれる。自らを否定
する。自らの我を否定する。そして他者に合わせる。

西洋では大仰に去勢などと呼ぶが、おこめにある否定的契機は、それほど強いものではない
し、慈悲がある。おこめに感謝し、また慈しむ。すべてのものを慈しむ。そこにあるのが空
である。空とは、すべてはつながっている。変化する。諸行無常、一切皆苦、無常縁起、だ
から互いの慈しみが生まれる。

慈悲は純粋贈与じゃないかと、言われる。なら純粋暴力に転倒しないのか、という問題があ
る。例えば、偶然に選ばれる宝くじは純粋贈与とも言える。しかし当たることの暴力はある。
宝くじは、基本は契約に基づく、等価交換なわけだが、その金額が大きくなると、等価交換
として処理できなくなる。ようするに受け取る方が申し訳なくなる。これが贈与なら、相手
がいるのでお返しできるが、純粋贈与として働くので、返礼する相手がいない。だから一部
を寄付したり、仲間内に還元したりして、返礼する。慈悲が純粋贈与なら同じ問題が起こる。
与える方が仏だが、受け取る方に返礼の行き場が無くなる。純粋贈与は、だから暴力でもある。

866 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 00:20:15.10 0
では慈悲はどのように解消されるか。それが縁起なんだろう。慈悲の贈与関係は一対一では
ない。全体はつながっている。そして空。すなわち慈悲は他の人また慈悲を施す。そして全
体で解脱する。これは純粋暴力の場合も同じだと思う。受けた負債はみんなの慈悲で助ける。

日本は慈悲社会なんだよ。ボランティア自体は、キリスト教の愛から来ているけど、日本で
作動しているのが、慈悲だろう。キリスト教の博愛は、1神の他者を愛せによって作動して
いる。だから怖いのが、他者を殺せ(テロ)に転倒する可能性がある。基本的に、1神は、
超越した存在で、コミュニケーション不全だから。命令は絶対。仏の場合、縁起ネットワー
クの一部だから。絶対の命令はない。絶対なのは理法だから。

だから日本人は仕事にも慈悲が働いている。単に対価に対して働いているのではなく、慈悲
ネットワークとして、贈与しているのだ。そして返礼を受ける。日本人にとって、仕事は慈
悲活動なのだ。

867 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 01:43:00.39 0
   
Q:ニート波平さんについてどう思いますか?(アンケート対象・全世界)

早く
死ね┐      ┌───死ね 9%
 11%  │ _..-ー''''''l'''''― ..、
     ./   .l,  |     `''-、
   ./     .l  .|       \
   /ゝ、     l. |         ヽ
  ./   .`'-、    l. |           l
 │      ゙''-、 .l,|  すぐ        l
  |         `'″   死 ね    |
 │                   ,!
  l             80%  ./
  .ヽ                  /
   .\              /
     `'-、              /
       `''ー .......... -‐'″

868 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 05:39:56.46 0
■31〜35「ゴミ」
親が退職。収入が無くなり親も日に日に必死になる。毎日修羅場。
ようやく重い腰を上げるも既に末期。正社員は無理。
若ければ誰でも入れるブラック大手でさえ怪しい。状態。          ←二年前の波平(当時34歳)
言い訳、泣き言ばかりがリフレイン。カワイソスw
                    ↓
■35〜「乞食」
全て自分の責任なのだが、精神的に子供のままココまで来てしまった為
親が悪い。時代が悪かった。国が悪い。と泣き言を言って自分を慰める日々。
親の貯蓄もいい加減限界に。しかし今度は親の年金を当てにし始める。
親が死んでも遺産が有ると考えてしまう根っからの屑になってしまった。
親が死に期待していた遺産キター!が、相続税で持って行かれてしまう。 ←現在の波平(現在36歳)
今度は国にたかる事を考え生活保護の申請するが余裕で却下され、
日本で生きていく事の大変さを思い知る。が誰も助けてくれず。
そのうち住む場所も無くなってしまい住所不定に。とりあえず泣いてみる。

869 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 06:53:35.88 0
また無職の発狂がひどくなってるな(笑)

870 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 11:13:54.50 0
>>869
お前がな

871 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 11:18:43.92 0
http://mainichi.jp/articles/20151227/ddm/015/070/022000c?utm_source=dlvr.it

毎日新聞2015年12月27日 東京朝刊


議論の際に共有すべき15の政策提案

 
日本でも世界でも、不平等の拡大が大きな関心となっている。
様々な国際紛争や国内問題も不平等の拡大を背景にしているものが多い。
この問題に対する取り組みが必要なことは、誰でも同意するはずだ。
「でも本気で所得不平等を縮小したいなら、何ができるのだろう? 
世論の高まりを、実際に不平等を縮小する政策や活動に転換するにはどうすればいいだろう?」。
本書はこの疑問に答えるために具体的な政策提案をしている。

 
著者のアトキンソン教授は、現在オックスフォード大学フェローであるが、
経済学の専門家の間では、所得分配と公共経済学に関する世界的権威として知られてきた。
著者が発表した不平等度指標は、アトキンソン尺度という名称がつけられており、
経済学者なら誰でも知っている。また、最適課税論を打ち立てた研究者としても知られている。
さらに、公共経済学の専門学術誌の編集長を長く勤め、この分野の研究の動きに
世界的な影響力をもってきた。

アトキンソン教授の今までの著作は、純粋に学問的な立場で書かれてきたものが
ほとんどだったが、本書では、所得不平等の実態、変化とその要因に加えて、
不平等を縮小するための具体的な政策提案をしている。
さらに、その提案の現実妥当性について財政計算を行って確認している。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1777ba470a0705a8ff6b3177e04ccfb6)


872 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 12:00:39.11 0
慈悲とは?

873 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 12:10:40.80 0
無職との係わり合いも縁起として慈悲を与えてやれよ

あと仕事に慈悲があるというが
慈悲を仕事する結果、事務的なものになる
結果協調性も事務的になり日常での相互幇助の精神が日本人は非常に冷淡かつ無関心に関心だともいわれるね

874 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 12:17:38.84 0
>>873
>無職との係わり合いも縁起として慈悲を与えてやれよ

バイトするまでになったんだから、十分だろ(笑)

875 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 12:23:08.02 0
>>873
大乗仏教論の基礎を作ったナーガールジュナは、慈悲を3段階に分けている。
衆生の慈悲 庶民レベル
法の慈悲 修行者レベル
無縁の慈悲 仏レベル

876 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 12:26:05.52 0
慈悲と、相互扶助の違いはなにか?

877 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 12:32:24.54 0
>>876
無慈悲で
一歩的な親への依存
これはアカンな
だろ ニート波平?

878 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 13:09:45.13 0
>>877
さすがに親は自分でなんとかしろよ(笑)

879 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 13:10:14.67 0
相互扶助(そうごふじょ)とは、社会・組織の構成員同士が互いに助け合うこと。互助(ごじょ)とも。

人類の誕生以来、相互扶助そのものは世界各地に存在していたが、ヨーロッパにおいて特に相互扶助が注目されるようになったのは産業革命以後に様々な社会問題が発生するようになった後である。
産業革命によって封建社会の共同体下で存在した相互扶助の形態が解体され、これに代わり得るものを人為的に組織する必要が生じたからである。
例えば、救貧法はギルドや農村共同体が担ってきた最低限の生活保障の機能を担い、その他の分野でも自発的な結社や慈善団体による相互扶助機能の提供が行われた。

880 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 13:12:06.04 0
日本人の場合は、慈悲が先にあったから、相互扶助がよくわからんのだろう。
日本人が相互扶助と思ってるものが、庶民レベルの慈悲だよ。

881 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 13:22:57.33 0
現代の問題は、みんな慈悲をしたくてしたくて仕方がないのに、できないことだな。

なぜ現代に慈悲が禁止されるのか。

近代化で、

プライバシー概念が入ってきたこと。

慈悲による贈与が、自由な経済競争上、禁止されていること。

これによって日本人は抑圧されて、豊かになっても幸福を感じられない。

タイとかベトナムとか、幸福度高いのに、仏教国際だけだよ。幸福度低いの。

882 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 13:26:21.02 0
幸福になるために、慈悲はとても重要だからね。
人は素直に他人のためになにかをすることで幸福になる。縁起。

だからペットとか、ロリオタで、慈悲欲を発散する。

883 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 13:28:27.78 0
仕事なんてまさにそう。
単に金銭のための仕事なんて空しい。
この仕事が誰かの役に立っていることで、やりがいがでる。

884 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 13:50:45.02 0
波平は、相互扶助とか言ってても、311の時に、放射能リスクを恐れて、
デマに騙されて(知能が低いゆえの)一人で一目散に名古屋まで逃げ出した
奴だからな。いつも口だけの無職。

人間の本音は、その言葉にではなく、行動にこそ如実に現れる。

あの時、ボランティアに馳せ参じることが出来るような優れた人たち
には相互扶助を語る資格はあるけれど、波平には、その資格は
全くありませんな。

885 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 13:57:51.36 0
そうか、アソーシェーションを持ち出して、相変わらず、柄谷の影響を受けているのか。
歴史に走ったのも、同じ理由なんだろうな。

自分の判断というのが出来なくて、追随ばかりする無職低能波平。

886 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 13:58:52.02 0
バカヤロウ
君子たる波平さんは危うきには近寄らないんだよ

身を張って奉仕するしかない能無しと一緒にするな

887 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 14:02:40.18 0
>>884-886
無職(笑)

昔はもっとひどかったよな。
レスから伝わってくるほどの、廃人状態だったよな。
よくここまで立ち直ったよ。
ボクに感謝しなよ。

そろそろ卒業してほしいところだが(笑)

888 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 14:05:22.74 0
しかし愛の問題は難しい問題だ。
ども思想でも重要問題だが、それぞれ似ているようで、微妙に違う。

キリスト教のアガペー
儒教の仁
仏教の慈悲
精神分析の想像的関係
など

889 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 14:08:50.47 0
>父親ははやく遺産だけ残してもがき苦しんで死ねや。
 
凄いなこれ↑
屑ニート波平はいい死に方しないだろうな(笑)

890 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 14:16:26.89 0
波平には「欲」は強烈にあっても
思いやりの心を含む「愛」は全く無い

891 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 14:18:17.71 0
>>889
バイトもしてるんだろうから、そろそろこのスレ卒業しろよ。
親の問題まで持ち込むなよ(笑)

892 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 14:22:11.33 0
無職は、ボクのカウンセリングに10年間通い続ける患者だな
それも無償だから、もう慈悲以外にないだろう
効果が上がってるんだから、ある意味、ボクは仏になってる(笑)

893 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 14:31:13.91 0
>>891
アホ、おまえさんが書いたものだろw
>父親ははやく遺産だけ残してもがき苦しんで死ねや。
 
間違いなく人間の屑だな波平は
 
>ある意味、ボクは仏になってる(笑)
 
早いとこ本当に仏様になってくれよ頼むから

894 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 14:31:32.56 0
慈悲の基本は、縁起説にある。
縁起のイメージは、ソシュールの差異の体系に近い。
それぞれは相対的な関係性の中にある。
それが、この世界の根源にある。

慈悲は、このような存在論的なレベルな愛であり、
また一対一の関係ではなくて、全体としての助けない。
全体は、人間だけでもなく、生きとし生けるもの。
だから、生きとし生けるものへの愛、感謝を持つこと。
お百姓さん、お米、お箸、お茶碗、おにぎり

895 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 14:32:24.95 0
>>893
ソースがない(笑)

896 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 14:34:14.78 0
>>893
スマイリー菊池とか、
某女性アナウンサーとか、
ネットストーカーって、いろいろいるが、
やっぱりやめられないのか。
自分じゃどうしようもない感じ?

普通の人には理解できない。

897 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 14:34:46.32 0
>>894
おまえはソシュールとか構造主義とかいって批判していたよな?
なんでそう転向が早いの?
馬鹿なの?
屑ニートだからなの?

898 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 14:36:43.27 0
>>895
ほれっ、ソースだ
 
> 2 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:12
> 父親には早く死んでもらいたい。
> もがき苦しんだ挙句に死んでもらいたい。
> 手足を切り落として舌を抜き酒樽につけて半年かけて衰弱死させる
> 「人豚」という中国の拷問があるそうだが、それをやってみたい。
> それができればわしは大笑いするだろう。
>
> 3 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:14
> 父親ははやく遺産だけ残してもがき苦しんで死ねや。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1048612014/2-3

899 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 14:38:26.93 0
>>898
これがソースって、
病気なの?(笑)

900 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 14:39:44.57 0
>>897
ソースがない?

901 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 14:44:00.86 0
>>894
>縁起のイメージは、ソシュールの差異の体系に近い。
 
馬鹿かよ(笑)
縁起は因果のことだぞ
なんでソシュールの差異の体系なんだよ?

>>899 
ソースソースってうるさいけれど
ぴかぁはおまえじゃん(笑)
痴呆症かおまえは?

902 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 14:45:45.83 0
>>901
トリもないレスをソースにするって、
2ちゃねらーの風上にも置けないな(笑)

903 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 14:49:05.16 0
>>902
屑馬鹿ニート(笑)
トリをつけないで書いたおまえの責任においてトリがついてないんだよ
自己責任を他人に押し付けるクズ波平

904 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 14:49:09.94 0
>>901
>縁起は因果のことだぞ

差異の体系は、無時間。因果は時間軸。
まあ、馬鹿だからそこはいいんだが、

実は、空においては、因果は微妙なんだよ。
大乗仏教において、課題に一つ。

905 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 14:51:01.91 0
>>903
2ちゃねらーとしても、落ちぶれたな
まともなソース探してこい(笑)

ってか、仕送りしてるのに遺産なんかあるわけないだろう

906 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 14:51:29.08 0
波平さんは軸を持たない無形の信念を極意としています
信念なき信念ともいわれ全てを他者の信念に委ねる姿勢

論破されればすかさず対立する信念に寄掛かるその変わり身の速さ
数レス後には自分が論破したかのような態度で相手の内容を引き継ぐ始末

正に哲学板最強の論客ですね

907 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 14:51:42.78 0
8レス制限って消えたの?
最近、どんどんレスできるが?

908 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 14:52:14.33 0
>>906
ソースがない(笑)

909 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 14:52:33.63 0
>>904
>差異の体系は、無時間。因果は時間軸。
 
そうだよ
だからソシュールの差異の体系は共時的なもの
縁起という因果関係は通時的なもの
ソシュールは通時的なものを差異なんていっていないんだが?

910 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 14:55:46.26 0
>>909
縁起の基本は、無時間性。

そもそも空において、時間なんってないだろう。
でも因果論は、インドでは仏教の前から教訓的に使われている。
悪いことをすると地獄に落ちるよ!

でも空とは合わない。
無我、無法だから。

911 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 14:57:35.42 0
>>908
ソースはこのスレの歴史だろw

912 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 14:57:52.33 0
>>911
勝った!

913 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 14:58:32.68 0
>>910
894 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 14:31:32.56 0
慈悲の基本は、縁起説にある。
縁起のイメージは、ソシュールの差異の体系に近い。
それぞれは相対的な関係性の中にある。
それが、この世界の根源にある。
 
おい、だからソシュールのくだりは間違ってるじゃねえかよ!

914 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 14:58:40.35 0
これで、無職には、8万8456勝0敗か。

915 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 14:59:13.10 0
>>913
たとえば?

916 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 15:03:06.03 0
>>915
おまえは縁起が無時間とか言ってるな?
縁起は因果だからそれそのまま時間性なんだよ
つまり通時態なわけ
 
ソシュールは旧態依然とした通時態思考を廃して共時態における考察を提案した人
 
そもそも完全に波平の勘違いと無知による間違いだな(笑)

917 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 15:04:25.10 0
波平は誤魔化すのに必死かwww

918 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 15:05:08.08 0
>>916
>>910

やっぱ、無職は荒ししてる方がましだな(笑)
まともな議論しようとすると、アホすぎて

919 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 15:07:58.14 0
>>918
ウハハ 完全に敗北してやんの(笑)
 
ちょろいもんだよ全く
ろくに知識もないくせに語りたがる低能ニート波平

ニート波平にまた勝ったわ!(笑)

920 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 15:09:20.46 0
波平オヤジの完敗だよwww

921 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 15:11:13.83 0
>>919
また逃げた。
ほんと弱いな(笑)

922 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 15:11:18.17 0
だいたいが波平の勝ったところを見たことが無いwwww
負けを誤魔化すのに必死なだけwwwwww

923 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 15:13:10.11 0
まあ、一瞬でも他人の目を見れたのは進歩だな
親にも向き合え(笑)

924 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 15:14:52.78 0
>>921
いいか
「縁起」とは「因果」のことなわけ
「因果」というのは「原因と結果」の関係なの
だから縁起とは時間性による考え方なわけ
ちょとググれば誰でもわかる程度のこと
Wikipedia程度にも出てると思うぜ

925 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 15:17:55.17 0
出てた
 
縁起(えんぎ、梵: pratītya-samutpāda, プラティーティヤ・サムトパーダ、巴: paṭicca-samuppāda, パティッチャ・サムッパーダ)とは、
仏教の根幹をなす発想の一つで、「原因に縁って結果が起きる」という因果論を指す。

926 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 15:21:00.07 0
>>925
Thanks!
やっぱり出てるか
完勝だな(笑)

927 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 15:26:15.62 0
>>924
http://www.j-world.com/usr/sakura/buddhism/ku02.html

ところで、すでに見た初期の縁起に関する記述からわかるように、縁起とは因果関係であると考えられます。
このために、漢訳者(クマーラジーヴァなど)も、しばしば、この言葉を「因縁」と訳しているし、
現代仏教学者の中でも、縁起をずばり"causality"(因果関係)と現代語訳するものもあります。

しかし、このために、ナーガールジュナの言う縁起がはたして伝統的な仏教の縁起思想と同じか
どうかについて問題があるのです。ナーガールジュナは「縁起」という言葉をしばしば「相互に依存していること」の
意味に使用しているからです。たとえば、次のような例があります。

「一」がなければ「多」はなく、「多」がなければ「一」はない。したがって、ものは依って起こる(縁起)のであって、
自立しているのではない。(空七十論 7)
行がなければ無明も生じないし、それ(無明)がなければ行も生じない。この両者は相互に原因となっているから、
それらは自性によって成立しているのではない。(空七十論 11)

もしも現在と未来とが過去に依存しているのであれば、現在と未来とは過去の時のうちに存在するであろう。
もしもまた現在と未来とがそこのうちに存在しないならば、現在と未来とはどうしてそれに依存して存するであろうか。
さらに過去に依存しなければ、両者(現在と未来)の成立することはあり得ない。
それ故に現在の時と未来の時とは(自立的に)存在しない。
このようにして順次に、残りの二つの時(現在と未来)、さらに上・中・下や多数性などを解すべきである。(中論 19:1?4)

このように、ナーガールジュナの縁起の概念は「相互依存」を意味するために、現代の仏教学者はナーガールジュナの「縁起」を
しばしば「相依性」「相互依存」「相関関係」「relativity」「relationality」などと意訳して、初期の縁起説と区別します。

928 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 15:28:59.12 0
ナーガールジュナって、いまの仏教の原点、空論を体系化した人な。
慈悲も空による慈悲を説いた。

929 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 15:30:09.72 0
>>925-926
ここ自演いるか?
ほんと弱いな。
絶えず視線を避けてこそこそ生きてる。

930 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 15:33:59.22 0
>>927
佐倉哲か(笑)
そんなとんでも素人駄目(笑)
佐倉は米国在住のプリグラマーで宗教学も哲学も素人だぞ
しかもおまえの大好きな岡山県人(笑)
http://www.j-world.com/usr/sakura/contact.html

931 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 15:36:17.75 0
また完勝かよ(笑)
ちょれえ(笑)

932 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 15:37:26.49 0
>>930
wiki

新しい「縁起」と「中観」
中観派の教理は、般若経の影響を受けたものであり、その根幹は、「縁起」「無自性(空)」である。
この世のすべての事象・概念は、「陰と陽」「冷と温」「遅と速」「短と長」「軽と重」「止と動」「無と有」「従と主」「因と果」
「客体と主体」「機能・性質と実体・本体」のごとく、互いに対・差異となる事象・概念に依存し、相互に限定し合う格好で相対的・差異的に
成り立っており、どちらか一方が欠けると、もう一方も成り立たなくなる。このように、あらゆる事象・概念は、それ自体として自立的・実体的・
固定的に存在・成立しているわけではなく、全ては「無自性」(無我・空)であり、「仮名(けみょう)」「仮説・仮設(けせつ)」に過ぎない。
こうした事象的・概念的な「相互依存性(相依性)・相互限定性・相対性」に焦点を当てた発想が、ナーガールジュナに始まる中観派が
専ら主張するところの「縁起」である。

933 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 15:39:29.61 0
>>930
龍樹の「中論」で説く相依相関性の縁起とはどういうものですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1088706330

934 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 15:40:46.50 0
8レス規制は解除か
よかったよかった
勝敗がはっきりする

935 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 15:42:37.48 0
>>932
ん だから?
おまえは間違っているということじゃんか

936 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 15:43:57.92 0
>>935
2ちゃんねるではソースは貼って終わりだ。
あとは自己学習。
2ちゃねらーとしても下流だな(笑)

937 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 15:46:08.55 0
>>936
なにとぼけてんの?
どこが縁起は因果ではないと
時間性ではないと
書いてあるの???
はよ!

938 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 15:47:01.54 0
実際、無職とは5勝0敗ぐらいか
2、3年に一回まともに挑みにくて、玉砕される。
で、その後、2、3年は荒らしに引きこもる(笑)

939 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 15:48:09.39 0
>>937
ヒント 空

940 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 15:48:20.17 0
>>933
それしかも回答の最後に龍樹に反対してるじゃやんか(笑)
また勝ったわ!

941 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 15:49:34.21 0
>>939
逃げるなよニート波平
早く書け!

942 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 15:52:04.51 0
ハイ
最終完勝宣言ね!!

943 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 15:52:33.68 0
>>941
悟りは自分で開くもの
解を与えることが慈悲ではない。

ただボクと絡みたいだけならそのまま苦しみなさい
もし少しでも変わりたいなら、自ら学びなさい。(笑)

944 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 15:54:09.66 0
>>943
完全なる論破による勝利!
 
勝ったぁーー!!

945 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 15:56:58.69 0
慈悲の基本は、縁起説にある。
縁起のイメージは、ソシュールの差異の体系に近い。
それぞれは相対的な関係性の中にある。
それが、この世界の根源にある。

慈悲は、このような存在論的なレベルな愛であり、
また一対一の関係ではなくて、全体としての助けない。
全体は、人間だけでもなく、生きとし生けるもの。
だから、生きとし生けるものへの愛、感謝を持つこと。
お百姓さん、お米、お箸、お茶碗、おにぎり

946 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 15:57:29.51 0
しょせんは屑ニート波平
何をやっても変なブロガーの文章をパクるだけ(爆笑)
続いて知恵袋では自爆(大爆笑)
ヒキコモリはやっぱり屑中の屑だな
 
勝ったーーーーー!

947 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 16:01:02.43 0
>>946
あなたの勝利ですwおめww

948 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 16:02:55.48 0
>>947
勝った!

949 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 16:05:29.82 0
>>948
おまえは完敗したの悔しいだろ(笑)
でも馬鹿だから負けたんだよ
 
完勝!

950 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 16:07:49.94 0
基本くらいは間違えないようにねぇ〜(笑)
下衆ニート波平ちゃぁ〜ん
 
完全勝利!

951 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 16:15:16.31 0
よかったな。
縁起は因果ではなく、相互関係である。
これが、空の思想の神髄だからな。
慈悲は、因果ではなく、相互関係によってある。

日本人の愛の基本がある。

その他
キリスト教のアガペー
儒教の仁
仏教の慈悲
精神分析の想像的関係
など

952 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 16:17:21.56 0
>>951
ああ 実に完璧な勝利だよ
相手が下衆ニート波平だったから楽勝だわ(笑)
 
勝ったぁーーーーー!!!

953 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 16:22:20.56 0
>縁起は因果ではなく、相互関係である。
>これが、空の思想の神髄だからな。
>慈悲は、因果ではなく、相互関係によってある。
 
プププッ(笑)駄目だこりゃ(笑)

954 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 16:23:57.66 0
因果応報で重要なことは主体だ。
ある主体が悪いことをしたから罰が当たる。

このレベルの慈悲は、
ナーガールジュナのいうレベル1の慈悲 衆生の縁だ。
あいつは悪いやつだから助けない、ということになる。
悪いことをすれば助けてもらえない。自業自得、因果応報だよ。
庶民レベルの慈悲はこのこのレベル。
これはこれで、悪事を抑える機能として重要ではある。

しかし真の慈悲は因果にとらわれない。
空における慈悲
それは無縁の慈悲だ。

無償の愛であり、それは生きとし生けるものへの愛である。
この世界そのものへの愛である。
お米、お弁当、おしり、お菓子、おせんべい、おちんちん、おまんこ
すべてを慈しむところから始まる。

955 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 16:26:59.35 0
>因果応報で重要なことは主体だ。
>ある主体が悪いことをしたから罰が当たる。
 
幼稚な文章だ(笑)
 
勝ったぁ!

956 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 16:39:59.38 0
「慈悲に三縁あり。
一つには衆生縁、これ小悲なり。
二つには法縁、これ中悲なり。
三つには無縁、これ大悲なり。
大悲はすなはちこれ出世の善なり。
安楽浄土はこの大悲より生ぜるがゆゑなればなり。
ゆゑにこの大悲をいひて浄土の根とす。
ゆゑに〈出世善根生〉といふなり」

『浄土論註』の性功徳釈より。

957 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 16:55:55.50 0
なるほど
大悲は今生では無理そうですね

しかし相互扶助が日本では薄いとの返しだったのに結局慈悲は相互扶助?
長々と話した結果やっぱり日本人はよそ者には酷薄だという事を認めたという事かな

958 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 17:50:42.65 0
>>957
大慈悲は無理そうというか、仏の領域なので一つの理想でしょう。
やはりそこに神がいて、手を合わせるわけです。
釈迦は神を否定しましたが、やはり庶民には信仰対象がある方が安心する訳です。

で、相互扶助は、>>879のwikiにあるように基本は経済的な援助です。
資本主義(等価交換)の補完装置ですね。

それに対して、慈悲は、経済性としては贈与交換です。
しかし贈与交換は小さな円環ですね。

それを慈悲とすることで、大きな円環として作動させる訳です。
大慈悲としては、生きとし生けるものという円環です。
大慈悲の仏、中慈悲の僧侶、小慈悲の庶民。

贈与は基本はやはり経済援助ですが、
慈悲は経済のみならず、もっと広い慈しみです。
お米、お弁当、おしり、お菓子、おせんべい、おちんちん、おまんこ
すべてを慈しむところから始まる。

しかし実際は、島国日本に閉じるので、世界が日本ですが。

959 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 17:53:45.23 0
よそ者には酷薄だということはないと思いますよ。
外国から来ようが慈しみは、おもてないしは作動すると思います。
日本人の高度な秩序、対処に外国人は感心させられますから。
慈悲の広い心は生きているでしょう。

ただし問題は、明治以降の近代化の中で、
様々な愛が入ってきたということです。
儒教の仁、
キリスト教の愛
そして経済的な愛

960 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 17:58:02.25 0
その中で慈悲は変容せざるをえない。

でもみんなが思ってるほど、慈悲は廃れてないよ。
だって日本昔話好きでしょ。
子供のころ読むでしょ。
あれって、基本慈悲の教科本だから。

961 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 18:05:25.68 0
どんな国だって倫理があり、子供の頃に教育される。
日本の倫理は、いまだに慈悲的でしょ。

なんかちょっと言いたいのは、
なんか日本人は昔の人の方がまじめで、道徳的にすぐれていたという勘違いがある。

たとえば父権主義。
父が一家の大黒柱で、家族が礼をもって生活する。
あるいは性関係。昔の人は貞操観念が高く、性に秩序があった。

これらは明治以降の儒教の影響だから、
厳しい儒教的秩序が一気に導入されて、その時代の人々の理想として語られた。
いわば急激に近代化した、田舎者の見栄っぱりみたいなもの。

そして社会倫理でいえば、どんどん高くなってるから。
貞操観念だって、一時期の見栄だけで、乱交民族。
昔の人より今の人の方がずっとモラルが高い。

日本の倫理を支えてきたのは、慈悲。

962 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 18:32:59.69 0
その勘違いとやらは波平さんと書いた本の著者では?
私は以前から最新のこの時代が最も優れているといっていますが…

だから過去に遡った思想を現代に啓蒙しても無価値だと思うのですよ

963 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 18:41:19.91 0
>>962
たとえば?

964 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 18:48:33.46 0
なぜ仏教は否定するのか

965 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 18:55:11.56 0
△世界の歴史〈2〉中華文明の誕生 尾形勇 中公文庫  ISBN:4122051851
△世界の歴史〈6〉隋唐帝国と古代朝鮮 砺波護 中公文庫  ISBN:4122050006
○魂のありか 中国古代の霊魂観 大形徹 角川選書   ASIN:B00F5W686I
○地図で読み解く日中韓の古代史 武光誠  ワニ文庫 ISBN:4584393826
○史記 武帝紀 1 北方謙三 時代小説文庫 ISBN:4758437262

●中村元選集15巻  原始仏教の思想T ISBN:4393312155
△中村元選集21巻 大乗仏教の思想  ISBN:439331221X
○中村元選集22巻 空の論理 ISBN:4393312228
△慈悲 中村元 講談社学術文庫 ISBN:4062920220
△古代インド 中村元 講談社学術文庫  ISBN:4061596748

△仏教、本当の教え インド、中国、日本の理解と誤解 植木雅俊 中公新書  ASIN:B00LMB0N1C
△ゴータマ・ブッダ 早島鏡正 講談社学術文庫 ISBN:4061589229
△仏教誕生 宮元啓一 講談社学術文庫 ISBN:4062921022
○仏教の根底にあるもの 玉城康四郎 講談社学術文庫 ISBN:4061587315
○仏典はどう漢訳されたのか――スートラが経典になるとき 船山徹 ISBN:4000246917

△世界の歴史(4)オリエント世界の発展 小川英雄 ISBN:412205253X
△文明の十字路=中央アジアの歴史 岩村忍 講談社学術文庫  ASIN:B00OKC1Y5E
△中央ユーラシア史 (新版 世界各国史) 小松久男 ISBN:463441340X

△人口論  トマス・ロバート マルサス Kindle版 ¥0
○中世と貨幣 歴史人類学的考察 ジャック・ル=ゴフ ISBN:486578053X
○百姓の力 江戸時代から見える日本 渡辺尚志 角川ソフィア文庫 ISBN:4044000034

966 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 18:57:06.34 0
なみへいさんは何が言いたいのかさっぱり>>961

967 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 19:16:27.13 0
波平は、モラル低いんじゃないの。
だって、無職なのにリーマンと言い張って、
311では、脱兎のごとく名古屋まで一目散に逃げ出す。

あの頃はヤクザでさえ、被災地に行って炊き出しなどして、支援をして
いたのに、名古屋まで逃げ出した波平は、Twitterで、ああ平和だと
エゴイスト丸出しの感慨を当時、もらしていた。

968 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 19:18:22.88 0
>>967
で無職は?

969 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 19:29:17.45 0
日本人、モラル高いかな。

傾斜マンション作って、化血研ではワクチンや血液製剤を不正に製造して、
貧困に喘いでいる層がいるのに、やたら贅沢な国立競技場か何かを作って、
それでモラルが高いなんて、自己満足もいいところ。波平哲学と同じだよw

970 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 19:31:41.82 0
無職であることは恥ずべきことでもありませんよ
周りに迷惑を掛けていないなら

971 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 19:41:22.82 0
東芝とか和民とか滅茶苦茶だよね。
「中国化する日本」と、それを表現しておこうか。
日本(人)が劣化しているのは、ほぼ間違いない。

972 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 19:57:20.26 0
>>971
逆じゃない。
周りが上がってくるから目立ってきたことでしょ。

973 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 19:58:41.61 0
>>969
>やたら贅沢な国立競技場か何かを作って、

まだわからないのか。
金は使うことで、より効果が大きくなるんだよ。

974 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 20:01:02.30 0
モラルって言葉出てきたけど、哲学好きってモラルを馬鹿にするんじゃないの?誤解ならスマン。ニーチェとかってモラルを
否定してるっぽいけど。

975 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 20:05:04.07 0
>>974
道徳の系譜ね。

976 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 20:17:03.26 0
もし、波平が建築士だったら・・・

住民 「あなたが設計したここのマンション、かなり傾いているけど、一体どうするつもり!!」
波平 「問題ありません。それは、ソシュール的な共時的差異の構造に過ぎません」
住民「では、あなたを訴えますよ」
波平「すべては、空です。すべては龍樹の縁起によるので、この設計には問題ありません。」
波平「さらに吉報があります。改修工事は雇用と経済機会を生むのです。ケインズ
が言うように、不況対策にもなります。まだ分からないのですか、東京オリンピックもそうです」

977 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 20:19:47.88 0
現代のモラルは、人類史でもかなり変わってるからね。

基本的に、多くのモラルは経済活動を密接に関係してる。

@狩猟・採取・・・呪術
A農業経済・・・ 儒教、バラモン教などローカル宗教
B商業経済・・・世界宗教(キリスト教、仏教)
C資本主義経済・・・?

978 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 20:21:30.07 0
>>976
無職は、こういう幼稚な創作が好きだよな
基本が幼稚馬鹿なんだよな(笑)

979 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 20:27:35.35 0
現代のモラルの一番はやはり、自由と平等だよね。

980 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 20:43:33.33 0
もしも波平が、介護士だったら…

介護者の家族「あなたが担当するようになってから、3日でお爺ちゃんが死んだわ」
波平「問題ありません。此岸と彼岸は通時的な差異の体系でつながっているのです」
介護者の家族「あなた、虐待したでしょ。防犯カメラにあなたの暴力行為が映っていたわよ」
波平「それは、慈悲の純粋贈与がより進んだ形式、つまり大慈悲としての暴力なので、愛なのです」
介護者の家族「あなたを訴えますよ」
波平「平気です。なぜならフーコーのパノプティコン社会では誰もが監視・モニタリングされているのです」

981 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 20:58:52.49 0
>>980
40すぎてこういうの楽しいのってなんなんだろうね

982 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 21:17:27.00 0
日本人の総波平化が進行している

983 :誤魔化してんじゃねーよ純一:2015/12/27(日) 21:57:54.14 0
.

2 :考える名無しさん:2014/10/14(火) 18:11

4日置きにしか洗わない


これが純一の編み出した必殺技だ


恐れ入りやの鬼子母神

3 :考える名無しさん:2014/10/14(火) 18:48

哲学書に没頭してマラを洗うのも忘れたんだろう。
お前らも見習え。

4 :考える名無しさん:2014/10/14(火) 19:04:

× 哲学書に没頭してマラを洗うのも忘れ

○ 4日おきにしかマラを洗わず、自分でその匂いに陶酔

984 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 22:18:07.70 0
バイト終わったわ。

波平は父親はたぶん、最近亡くなったっぽいけど、
母親はたぶん生きてると思う。平均寿命も普通は女性の方が長いしな。

となると、波平という知的障害者のある種の介護役みたいになってんじゃないかね。

985 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 22:26:28.93 0
イメージとしてはこんな感じかな↓
https://youtu.be/J3Q8brRS7bo

あるいはこう↓か
https://youtu.be/Dwgkq7a8aYg

986 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 22:31:46.98 0
HKTとかAKB好きな↑の趣味と、
波平の知的障害っぽさが何故か↑の人達の知能の低さと不思議とリンクしてるんだよね。

俺はアイドルには興味ないが、AKBとかHKTとかは何故か知能の低い人間を
引き寄せる何かがあるらしい。

987 :考える名無しさん:2015/12/27(日) 22:41:28.02 0
>>980
笑えるようで笑えません。いわば哲学知識や論理を使った
「悪の正当化」ですよね?

988 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 23:09:31.98 0
[お勉強]中村元選集15巻  原始仏教の思想1 http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20151226#p1
[お勉強]中村元選集21巻 大乗仏教の思想 http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20151227#p1

989 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/27(日) 23:39:02.89 0
1)西洋思想の臨界をいかに突破するか

 ・コミュニケーションは必ず失敗する、コミュニケーションはいかに成立するか。言語ゲーム問題
 ・贈与、再配分、等価交換、アソシエーション? 新たな交換としての慈悲

2)ラカン(ヘーゲル、ハイデガー)の否定と仏教の否定 

990 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 00:12:26.28 0
モラルについてなのですが、

私の爺様はバリバリの右翼で中韓、沖縄に対して超強硬姿勢です。
でも、社会科の教科書に載っていない事、敢えて教えていない事って多いじゃないですか。。。
だからジジイがそう考えるのは至極真っ当だと思いますし、それが普通の底辺モラルです。
でも、最近はtubeにも超難関大学向け予備校の講義がupられてますよね、、
エスタブリッシュメントになるべく上級国民はその穴を予め知っているし、
どちらかといえばそっちのがモラル破りじゃないですか。

鼎が、一生懸命に勉強をしなかったホモサピエンスがどったらこったらいいますが、
今一つ釈然としないものがあります。
マニ教を知らなくして世界史は分らない、、、といいますが、
………マニ教何ソレ、風の谷のナウシカで出てくるアレですか?…位に何も教えてなくないですか?

991 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 00:42:08.49 0
>>990
なんでマニ教?(笑)

モラルと一概にいっても、いろいろあるからね。

992 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 00:49:57.31 0
そもそもモラルというのが西洋からきたものだからね。
本場、フランスなんかは哲学が重要科目だけど、

日本だと倫理とは暇つぶしみたいなものだしね。
倫理そのものは重要だけど、
学ぶより慣れろが日本式だからね。

現に、日本での道徳は、倫理の授業とは別だからね。

993 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 01:05:48.22 0
道徳教育論というですか、、、
底辺高校と進学校では、教えている道徳そのものも違うのかなと
道徳それも二極化、いや分割統治のように内容が違っているように思うのです。
それが世の中の仕組みで当たり前なのかも知れないですが、
でも、私がネトウヨになるのも当然のような気がして、、、

994 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 02:10:12.21 0
               
                     @@@@@@@@
                    @@@@@@@@@@   
                   @@@@、,,__  _,,,  j      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  @@@@,、 _, ' '、_ }    < 波平! 朝から晩までオナニーやってないで 働いておくれよ
                  @@@ `´        `i    \_________
                 @@(6    ,(oo)、  }  
                   /    /-===-、 i 
               メ'"  \ 、ヽ  ヽ こ ノノ 
              t‐" /      ` ー-- '  \ 、
.             / `ニ=・   `ヽ==ヘ*: :* l|      ` ー 、
.            //, ィ'"/ファ ノ: : : : : : : : : l|        ,   ` ー 、
          /_ノイ_, -イ_∠/ イ: : : : : ゙:,: : : : ::゙:,⌒`ー-- -┤    /
         ノ'´       /: : : : : : : : : !: : : : : :ヘ      ノ   ./
.        /       ィ´{.:.: : : : : : : : : : : : : : : : ::゙,.     /   /
.        |   _ ィ´ ノ:.:.:.ヘ:: : : : : *: : : : : : : : : : ::)     |   L
        └‐' "   _,ノ:.:.:.:.:.: `ー*-: : : : : : : : : : :/     ,l|    lミミヾ、
        ,, -''" ̄ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : :`ーァ '"      'll i  i | 从ミ
      / -‐'⌒',:.*+*:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ          ヤ.| |ノ" ^^^
.    〃'´    'l,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/           }山;|
    /       'l,:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/            
.   i.        ヘ:.:.:.:.:.:.ミ:.:.* + *:勹           
   l.         ',}\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄``┐   
 

995 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/12/28(月) 02:42:26.23 0
>>993
道徳教育なんてどこも一緒でしょ
それに学校で真剣に道徳を学ぶ人はいないでしょ
進学校なんて、美術、体育、倫理なんて暇つぶすでしょ
興味ある人は自分で読書する
倫理というか、哲学思想は日本では青春小説みたいな需要があるので

イメージでは、思想にかぶれるのはやはり大学時代かな
暇だしね、金はないし、青春だし

996 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 05:05:40.46 0
学ぶより馴れろという本質は
日本では法も倫理も上から絶対的に押し付けられたもので逆らえばお上に処刑されるという封建制度のままに現代まで来ているから

日本は民主革命がかつて一度も無いまま民主主義の形になった
その結果支配層はそのままスライドしている
金銭的な格差は幾度か鳴らされたが体制は維持している
だから未だに江戸時代からの名家などが首相なんてことがありえるし天皇家も存続している

だからを官僚をやり法の抜け道を知り尽くして荒稼ぎする村上世彰のような人間に必要以上にヘイトが集まる

道徳や法は庶民が手を触れないように義務教育では碌に教えないように規制している

997 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 09:30:05.49 0
一票の格差が先進国であまりにも極端に開いている日本
その理由が権力の構図が江戸時代以前から実は何も変わっていないことの証拠

徳とは権力に媚びる為のもであり、権力者にとってはルサンチンマンを躱す為のもの

故に西洋人にとっては分かりづらく面倒くさく回りくどい古臭い因習・悪習にみえる
或いは神秘的なものとしてファンタジーとしてドラマで茶化される

998 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 09:37:47.43 0
現在世界的に法人税や相続税など富裕層向けの税金が下がり一般大衆をターゲットにした税金が上がる傾向がある
これらはここ200年続いてきた西洋的な社会の限界が見えてきた社会制度の老化現象

999 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 09:38:50.11 0
はい論破
俺の勝ち(笑

ナミヘイが俺に勝てるわけも無かった訳だが…
悔しい?

1000 :考える名無しさん:2015/12/28(月) 09:39:15.07 0
次スレは自分でたてるように!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


362 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)