5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ピケティ「21世紀の資本」を読もう [転載禁止]©2ch.net

1 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/07(水) 00:03:14.54 0
過去スレ
2012/06/09 11 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1339252326/
2013/01/11 12 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1357911158/
2013/02/02 13 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1359795032/
2013/03/09 14 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1362823545/
2013/07/24 15 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1374676524/
2013/09/19 16 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1379596190/
2013/09/05 17 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1378371036/
2013/11/06 18 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1383740034/
2013/11/19 19 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1384866234/
2013/12/25 20 ttp://awabi.2ch.net/philo/1387899832/
2015/01/07 21 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1400114180/

2 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/07(水) 00:06:55.23 0
過去スレ
2012/06/09 11 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1339252326/
2013/01/11 12 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1357911158/
2013/02/02 13 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1359795032/
2013/03/09 14 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1362823545/
2013/07/24 15 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1374676524/
2013/09/19 16 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1379596190/
2013/09/05 17 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1378371036/
2013/11/06 18 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1383740034/
2013/11/19 19 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1384866234/
2013/12/25 20 ttp://awabi.2ch.net/philo/1387899832/
2014/05/15 21 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1400114180/

3 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/07(水) 18:24:34.28 O
読む時間がナッシンゲ

4 :考える名無しさん:2015/01/07(水) 18:36:39.00 0
2011年9月に起こったニューヨーク・ウォール街のデモは米国の抱える深刻な所得格差を象徴していた。1%の富裕層が、国の富の4分の1を握るアメリカは「資本主義」の「お手本」とも言える。
番組に登場するトマ・ピケティ教授は15年以上の歳月を費やし、300年にわたる世界各国の税務資料を調査、所得と富(資産)の不平等の歴史を分析した。富が一部に集中していくのはなぜなのか、それが明らかにされる。
ピケティ教授の拠点で、創設わずか6年目の2013年に経済学部の国際ランキング8位に格付けされたパリ経済学校(PSE)から「白熱授業」の模様をお届けする。全6回のうちの1回目。
*パリ白熱教室 第1 回「"21世紀の資本論"〜格差はこうして生まれる〜」 http://www.nhk.or.jp/hakunetsu/

5 :考える名無しさん:2015/01/07(水) 18:53:50.50 0
>>3
ヒキコモリーマンwww

6 :考える名無しさん:2015/01/08(木) 18:17:19.64 0
塩野七生、ジャレド・ダイアモンド、「理不尽な進化」…。年末年始はピケティ三昧!? 『21世紀の資本』を読んだ人たちは、どんな本を買っていたのか? - HONZ http://honz.jp/articles/-/41096

7 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/08(木) 19:20:12.64 O
金は腐るほどあるが読む時間がないのに本を買うのコーナー

現代思想 1月臨時増刊号 ピケティ『21世紀の資本』を読む 格差と貧困の新理論

総力戦体制 山之内靖 ちくま学芸文庫

8 :考える名無しさん:2015/01/08(木) 19:36:22.14 0
時間は腐るほどあるが働く気がないの間違いだろ?

ヒキコモリーマンさんよ

9 : ◆cqxclbaQk/hG :2015/01/08(木) 19:39:23.47 0
最初に無があった
無から有が生まれた
これが全ての真理

10 :考える名無しさん:2015/01/08(木) 19:41:36.87 0
いい加減関係ないスレを連番に見せかける癖を止めようぜ

11 :考える名無しさん:2015/01/08(木) 19:48:37.12 0
波平は根本的に強者に媚びる日和見主義でしかないからな
雑誌に載った、テレビに出た、流行した、それだけで簡単に媚びる
肝心の波平本人に思想なんてものは無い↓

> 384 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 21:41:06.46 0
> 思考が全部、中二病なんだよ
> 証明しろ、なって行っちゃダメ。
> なぜならこの世界に証明できることなんて一つもないから

> 391 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 22:01:29.49 0
> いまどき中二病的「この世界に証明できることなんて一つもない」じゃあ
> しょうがないだろう
> それじゃ、10年前の2ちゃんねるだよ

12 :考える名無しさん:2015/01/08(木) 19:51:36.28 0
おまけに漢字の読み書きすらまともにできない
従ってまず本を読む事ですら正常にできない状態にあるのに
本人は読めてるかのように虚勢を張る↓

> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

13 :考える名無しさん:2015/01/08(木) 19:54:07.16 0
波平が本当に興味がある事と言えば
アイドルとかAVとか風俗、売春ツアーとかJKとか
要するに性とかエロしか頭にない一種の知的障害者だと言える↓

> 哲学的SEXの薦め
>
> 1 :ぴかぁ〜:02/07/04 13:16
> 男の射精や、女の絶頂が最高の性的興奮ってことはないだろう。
> そんなのただの生理的現象だよ。河馬でもやってるよ。
> 哲学好きなら、もっと高尚で興奮する性的快楽があるはずだ。
> やっぱSM系にいっちゃうのかなぁ?
>
> 妄想もOKということで。

6 : ぴかぁ〜 : 04/01/11 01:09
射精の瞬間をあの気持ちよさを表す言語を考えてください。

952: 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY [] 2011/06/09(木) 11:58:22.48 O
フェラには哲学的問題が隠されていると思う。
たかだか性器を舐めるということだ。
自らは正規と口をもっている。しかし自らでは舐められない。
他者が必ず必要だということだ。
他者の必要性ということでは、ラカンに囚人のジレンマという問題がある。

14 :考える名無しさん:2015/01/08(木) 20:01:03.92 0
女として言わせてもらえば潮を吹くほど感じて絶頂すると哲学とかそういうのどうでもよくなる。

よく言うよね?男が女の絶頂を体験すると気が狂うって。

15 :考える名無しさん:2015/01/08(木) 20:01:23.27 0
多分あれが真理だと思う。

16 :考える名無しさん:2015/01/08(木) 20:06:35.15 0
波平なんか初期はぴかぁ〜ってコテ付けてたんだけど

このコテつけた理由がキチガイで
ポケットモンスターに出てくる「ピカチュウ」とヤリたいって
理由でこのコテ使ってたからな

頭狂ってるねあいつはw

17 :考える名無しさん:2015/01/09(金) 05:46:30.28 0
もう14年以上前から2chでは既に荒らしとして認知されてた↓
芸能板から哲学板に出張したのは偉そうにエロを語れるから

> 【芸板自治スレッド】「ぴかぁ〜」について
>
> 1 :名無し募集中。。。:01/12/08 00:32
> さっきからコピペ荒らししてる「ぴかぁ〜」っていう奴
> 病院逝ったほうがよくない?

18 :考える名無しさん:2015/01/09(金) 11:03:01.25 0
【あすから】パリ白熱教室 <全6回>
第1回「“21世紀の資本論”〜格差はこうして生まれる〜」
[Eテレ]1月9日(金) 午後11:00〜11:55

富が富を生み、格差が格差を生む現代の資本主義。たとえばアメリカで、わずか1パーセントの富裕層が国の富の4分の1を握るようになったのはなぜなのか。
現代が抱える富と所得の不平等の問題に真っ向から取り組み、世界で一躍脚光を浴びる経済学者、トマ・ピケティ教授。
その著書「21世紀の資本」は世界15か国で出版され、異例のベストセラーになっている。パリ経済学校で行われたエスプリ満載の人気講義を全6回で伝える。
【出演】パリ経済学校教授…トマ・ピケティ

★ パリ白熱教室 放送予定
1月9日(金)
第1回「21世紀の資本論」〜格差はこうして生まれる〜
1月16日(金)
第2回「所得不平等の構図」(仮)〜なぜ格差は拡大するのか〜
1月23日(金)
第3回「不平等と教育格差」(仮)〜教育VSスキル〜
1月30日(金)
第4回「資産格差の闇に迫る」(仮)〜所得データはこうしてつくられる〜
2月6日(金)
第5回「世襲型資本主義の到来」(仮)〜100年前の格差に回帰〜
2月13日(金)
第6回「これからの資本主義」(仮)〜グローバル富裕税の可能性〜

==========
パリ白熱教室
[Eテレ]毎週金曜 午後11:00〜
http://www.nhk.or.jp/hakunetsu/paris/index.html
==========

19 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/09(金) 22:00:51.80 O
>>18
知らなんだ。
見なければ

20 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 04:03:31.69 0
【アゴラVlog】ピケティは朝日新聞の味方か: http://youtu.be/pyd9fFRR81g

21 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 05:42:02.10 0
解説するまでもないが>>18-19は波平の自演な

22 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 05:42:56.80 0
> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

23 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 05:44:15.12 0
> 745 名前:第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/24(日) 18:53:54.46 0
> 結局、またここも純一の糞レスまみれにまったな。
> しばらく様子を見ていたがさっそくエセ博士へのコテ粘着が始まったか
> 中傷レスで追いかけ回して、コテスレ立てておびき寄せて中傷レスか
> ここ何年もかわらない哲学板の風景だな
> 純一早く死なないかな
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1359795032/745
             ↓
> 純一早く死なないかな
>
> 1 :考える名無しさん:2013/02/24(日) 19:00:49.14 0
> 結局、またここも純一の糞レスまみれにまったな。
> しばらく様子を見ていたがさっそくエセ博士へのコテ粘着が始まったか
> 中傷レスで追いかけ回して、コテスレ立てておびき寄せて中傷レスか
> ここ何年もかわらない哲学板の風景だな
> 純一早く死なないかな
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1361700049

24 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 05:54:04.06 0
> 261 :し:2014/03/16(日) 18:54:51.13 0
> 自己は常に自己が何者であるかという自我同一性を失っている。
> 自己は他者の目に映った自分を常に探り、「私の存在を、存在すべき
> 必然性をもったものとして構成できる」かを他者の言語から見いだそう
> としているのである。
【大文字の】ラカン【他者】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1381829444/261
               ↓
> 8 :1:2014/03/17(月) 21:55:30.10 0
> 自己は常に自己が何者であるかという自我同一性を失っている。
> 自己は他者の目に映った自分を常に探り、「私の存在を、存在すべき
> 必然性をもったものとして構成できる」かを他者の言語から見いだそう
> としているのである。
精神分析学と臨床 in哲学板
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1395056419/8

25 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 05:57:01.71 0
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1414728711/1

26 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/10(土) 08:56:17.41 0
>>18
おもしろかった

27 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/10(土) 09:08:21.12 0
ピケティのおもしろさの一番は、経済学に時間軸を導入したこと。

いままでの経済学は、現在の経済を定常状態として、
戦前の経済は非定常として排除した。
これによって、時間軸をなくし、無時間によって経済学をマクロ経済学という
科学とした。

ピケティはそこに時間軸を導入することで、
戦前が非定常、戦後を定常という無時間化を暴き、
経済が時間とともに刻々と変化するもので、
マクロ経済学の無時間性を破壊した。
そのパラダイムシフトの衝撃は、相対理論にも匹敵する。

時間軸で見た場合の戦争の重要性、
そしてそのとき、そのときの政治の重要性を示した。

28 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/10(土) 09:12:09.40 0
でもこのパラダイムシフトは、アインシュタイン的な天才的発想ではなく、
こつこつとと歴史的データを集めたこと。
それが現代になって可能になった。

これによって、今後の経済学は大きくかわるだろう。
これからは時間軸を考慮しない経済学は陳腐化する。

29 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/10(土) 09:17:56.04 0
次には、時間軸を導入することで見えてきた新たな経済の姿。

一番は、アダムスミスからの神の手神話の解体。
経済は、大きな自助作用によって、みなを豊かにするという、
自由主義思想の嘘を暴く。
あくまでそのとき、そのときの政策による傾向は変わる。

30 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/10(土) 09:25:48.19 0
そして時間軸の大きな流れでは、格差は広がる傾向があると。
ここがピケティ理論の一番の成果だ。

ボクが興味があるのは、ピケティ理論を日本に展開した場合。
日本の特殊な事情において

31 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 18:49:03.72 0
いつも流行りモノに飛びつく波平
頭の中はスッカラカンwww

32 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 19:02:07.05 0
ニートが経済学にはまっている
これを精神分析的考えると
社会に参加していないことへの代償行為だよ
惨めだな

33 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 19:48:50.79 0
格差が拡大してるから課税権を強化すれば、より平等になるとか、アホですか?
課税権を最大限にして富裕層の資産を没収したはずの、社会主義国で格差が消えましたか?
権力構造の分析を伴わない資本論なんてトンデモの類ですよ。

34 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 20:11:33.49 0
>>33
正しいその通り
マルクスも人間の権力志向までは考えなかったしトマ・ピケティもそう

35 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/10(土) 20:13:28.59 O
>>33
だから資本主義なんだろう。
民主主義システムとして機能している方だから、政策が運用される可能性がある。

36 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/10(土) 20:17:29.80 O
>>34
その縛り外したら経済学じゃなくなるからな(笑)

37 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/10(土) 20:27:40.47 O
ピケティ論が日本での実感ともよくあう。
日本は敗戦国で特に世界大戦で資産は激減した。
それから新たな国造りと経済成長が生まれた。
ピケティ曰く、資本より労働が価値を持つ。
頑張って働けば給料が増えて、豊かになれた。
でもこのような経済成長期は特殊な時期でしかない。
ピケティ曰く、通常、資本主義では労働より資本が価値を持つ。
日本も高度成長期を経て、そのようになっているのに、
いまだに経済成長神話がある。
ようするに戦争でリセットされたあと、新たに国を作ったのが、その時期の人々だから。
頑張って企業で働けばなんとかなるが、精神論として、社会システムとして埋め込まれている。

38 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/10(土) 20:35:31.71 O
先進国でも、日本は戦争でのリセットが激しいから、
戦後の第一世代、団塊の世代中心主義が強いんだろう。
ピケティ曰く、経済成長は1%は普通。特に人工増加による経済成長がないと、半減する。
そんな社会では、労働所得より資産所得が価値を持つ。
高度成長期のように頑張ればなんとかなるなんて社会ではない。
資本を持つものと、持たざるものの格差は広がる。

39 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/10(土) 20:42:56.54 O
そんな時代にはそんな時代の生き抜き方があると思う。
よい会社に入ればという就職に頼るのは限界がある。
親の財産が重要になる。
すねをかじるのは情けないとかいってられない。
高度成長期に蓄えられた親の富は一族として、しっかり管理する。

40 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 21:36:05.15 0
そしてボクは親の通帳にまで手を出し始めた

本当の屑になってしまった、まで読んだ

41 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 21:45:07.75 0
2003年時で既に無職だから今2015年でそれまで無職と推測すると、
計12年あまり無職だった計算になる。

波平は今年で36歳、そろそろ働こうや。

> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >45
> そう、無職。プーとも言うが。

42 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 21:52:07.87 0
波平の一番最初の書き込みは98年頃まで遡れるらしいから、
それまで無職だったとカウントすると、35〜6歳−17年
=18〜19歳から無職だったという計算になり妙にリアルな数字となる。

要は二十歳くらいから波平は全く働いてないって事だな。
むしろそれ以前に既に引き籠っていた可能性もあり、義務教育しか受けていないか、
それすら受けていない可能性すらある、要は経歴的に中卒の可能性アリ。

43 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 21:55:24.33 0
>>36
実験経済学とかそこら辺も考えるよ
むしろそういうことを考えない経済学なんていうのは前世紀の異物さ
ピケティはあまりにミクロ経済学
しかも注視するものも半端
こんなものが新時代の経済学とは片腹痛いわ

44 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 21:58:23.60 0
まあ、波平のように中卒で今年36歳なのに履歴書真っ白では
哲学で売れっ子作家になるという夢にすがるしかないのかもしれない。

いまや生活保護を不正受給し、その金で売春ツアーに出掛けるという
屑っぷりだが、今度は親の遺産相続をアテにし始めたようだな。

そろそろ働こうぜ

45 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 22:05:35.70 0
■31〜35「ゴミ」
親が退職。収入が無くなり親も日に日に必死になる。毎日修羅場。
ようやく重い腰を上げるも既に末期。正社員は無理。
若ければ誰でも入れるブラック大手でさえ怪しい。状態。          ←二年前の波平(当時34歳)
言い訳、泣き言ばかりがリフレイン。カワイソスw
                    ↓
■35〜「乞食」
全て自分の責任なのだが、精神的に子供のままココまで来てしまった為
親が悪い。時代が悪かった。国が悪い。と泣き言を言って自分を慰める日々。
親の貯蓄もいい加減限界に。しかし今度は親の年金を当てにし始める。
親が死んでも遺産が有ると考えてしまう根っからの屑になってしまった。
親が死に期待していた遺産キター!が、相続税で持って行かれてしまう。 ←現 在の波平(今年36歳)
今度は国にたかる事を考え生活保護の申請するが余裕で却下され、
日本で生きていく事の大変さを思い知る。が誰も助けてくれず。
そのうち住む場所も無くなってしまい住所不定に。とりあえず泣いてみる。

46 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 22:08:59.43 0
                    
>39 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/10(土) 20:42:56.54 O
>そんな時代にはそんな時代の生き抜き方があると思う。
>よい会社に入ればという就職に頼るのは限界がある。
>親の財産が重要になる。
>すねをかじるのは情けないとかいってられない。
>高度成長期に蓄えられた親の富は一族として、しっかり管理する。
                            
波平の甘え根性が炸裂してるな
それで自分のヒキコモリが正当化できると思っているところが怖い
無様な無職オヤジw
                

47 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 22:17:45.76 0
> ■35〜「乞食」
> 全て自分の責任なのだが、精神的に子供のままココまで来てしまった為
> 親が悪い。時代が悪かった。国が悪い。と泣き言を言って自分を慰める日々。
                  ↓
 37 名前:第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/10(土) 20:27:40.47 O
 頑張って働けば給料が増えて、豊かになれた。
 でもこのような経済成長期は特殊な時期でしかない。

 38 名前:第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/10(土) 20:35:31.71 O
 戦後の第一世代、団塊の世代中心主義が強いんだろう。
 高度成長期のように頑張ればなんとかなるなんて社会ではない。

 39 名前:第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/10(土) 20:42:56.54 O
 よい会社に入ればという就職に頼るのは限界がある。
 親の財産が重要になる。すねをかじるのは情けないとかいってられない。

48 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 22:21:41.47 0
> ■35〜「乞食」
> 全て自分の責任なのだが、精神的に子供のままココまで来てしまった為
> 親が悪い。時代が悪かった。国が悪い。と泣き言を言って自分を慰める日々。
                  ↓
 37 名前:第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/10(土) 20:27:40.47 O
 頑張って働けば給料が増えて、豊かになれた。
 でもこのような経済成長期は特殊な時期でしかない。

 38 名前:第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/10(土) 20:35:31.71 O
 戦後の第一世代、団塊の世代中心主義が強いんだろう。
 高度成長期のように頑張ればなんとかなるなんて社会ではない。

 39 名前:第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/10(土) 20:42:56.54 O
 よい会社に入ればという就職に頼るのは限界がある。
 親の財産が重要になる。すねをかじるのは情けないとかいってられない。

49 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/10(土) 23:37:12.61 O
>>43
しょせん、心理学レベルの導入だろ
それで権力関係の導入とか片腹痛い(笑)

50 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 23:47:44.96 0
>>49
心理学レベルも入ってすらいないミクロ経済学のピケティなんぞ
なんの役にたつのかね?
個人の欲望と世界経済の動向が一致しないからこそマクロ経済学なんかができた
ケインズが出てきた拝啓だってまさにそれまでの経済学を越えようとして出てきたわけで
それでもケインズすら実体経済にはほとんど役に立たない
せいぜい帰納法的事後納得論
ピケティなんかミクロとマクロに橋渡しすらできていないじゃん
片腹痛いわ(笑)
さすがピケティは社会主義者だけのことはある

51 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 00:25:42.17 0
指原莉乃は個人年金保険に加入しているそうだが

波平はやっとるのかね?

52 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/11(日) 00:29:10.45 O
>>50
帰納法的事後納得論、なんでもいったもの勝ち以外の経済学があるような口ぶりだな。(笑)
だからこそいまも経済学はケインズにつきる。
それ以上の心理学を入れたところで経済学徒の自己満足でしかない。

ピケティの素晴らしさの一つは、経済学という帰納法的事後納得論、なんでもいったもの勝ちを越えるところだろうね。

ピケティが導入したのは歴史、そして政治だよ。
心理学は科学だか、政治学は科学なんて幼稚なものであらわせないだろ。

53 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 00:31:05.69 0
親の資産を増やすと言ってもな

このゴミ屋敷がこれ以上増えても困るしな。
むしろ売りたい。

このゴミ屋敷を元手に金を稼ぐ方法が本当にあるのか?
そんなんできたら労働なんてやめてニートになるわ。

54 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/11(日) 00:38:45.11 O
>>53
アベノミクス

55 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/11(日) 00:40:14.68 O
しかしずっと重いなあ
なんとかならんかね

56 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 00:43:40.30 0
波平F5攻撃そろそろやめろよ

57 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 00:46:34.77 0
87 :エターナルラブ ◆XDfaVt3s1. :2008/09/29(月) 17:08:22 0
ゼロ年代、結局読んでない。
なんかテレビ評論タレント本みたいだし・・・食指がわかない。

93 :考える名無しさん:2008/09/29(月) 17:15:51 0
>>87
食指がわかないって何?

98 :エターナルラブ ◆XDfaVt3s1. :2008/09/29(月) 17:21:40 0
>>93
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&as_qdr=all&q=%22%E9%A3%9F%E6%8C%87%E3%81%8C%E3%82%8F%E3%81%8F%22&lr=

100 :考える名無しさん:2008/09/29(月) 17:24:55 0
>>98
33件ほど誤用がヒットしているようですが、それがどうかしましたかW

58 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 00:47:30.49 0
>>52
政治学なんてそもそも何の役にも立たない
経済学も役立たず
なぜならばそれらは科学的ではないから
共通したスケールがない
心理学にもさまざまなものがあるが精神鑑定にだって使われるくらいだからそれなりに役に立つ
しかし経済学なんかどこまでいっても役立たずの博打や占い程度の代物
トマ・ピケティは英米で特に人気があるけれども「資本を再分配しろ!独占するな!!」という衆愚の声が
共鳴しているだけ
はっきりいって大雑把もいいところで何の実践も示していない
経済学なんか複雑系を宿すことができないかぎり使い物にならないさ
たくさんデータを示して「ほら、あんたらこんだけ資本家に搾取されまっせ」と言うだけなら
ボンクラ左翼どもの戯言だけで十分
フランスの経済学者とか大いに笑かしてくれるしなwピケティはフランスをなんとかしてみろ!

59 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 00:47:51.25 0
http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

60 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 00:49:23.04 0
> 361 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/01/29(木) 21:19:02 0
> ほんで、東の郵便本が書かれた目的ですが、
> 私が邪推したところに拠ると、おそらくは、
> 岡斗世代のおたくと、
> 東、ぴかぁ〜、佃煮ポール世代のオタクとの
> ある種の断裂を示したい含意があると思われます。

           ↓ パクリ

> 248 名前:▲むささびん ◆JXLBbnYqTY :2009/02/02(月) 11:41:23 O
> 東の特徴は世代論にある。
> 先人たちとは徹底的に断絶を演出する。
> 僕たちが直面しているのは先人たちとは異なる新たな問題である。

61 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 00:57:14.83 0
波平は一応、意見があるように装うけど本当は自分の意見なんてないんだよな
是と言った20分後には否と覆る。

格好つけたいだけなら黙っとけよ

> 384 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 21:41:06.46 0
> 思考が全部、中二病なんだよ
> 証明しろ、なって行っちゃダメ。
> なぜならこの世界に証明できることなんて一つもないから

            ↓ 僅か20分後

> 391 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 22:01:29.49 0
> いまどき中二病的「この世界に証明できることなんて一つもない」じゃあ
> しょうがないだろう
> それじゃ、10年前の2ちゃんねるだよ

62 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 01:02:15.55 0
ケケ中とかみればよ〜くわかる
経済学者とかアフォばっかりや

63 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 01:49:01.38 0
つか、波平の言ってるピケティって全然ピケティじゃないじゃん
波平は対象の属性を勝手に書き換える癖があるからな↓

 例@ 波平『ドラゴン桜というアイロニカルな漫画が…』
    →どう見ても熱血漫画だろw勝手に変えんなw

 例A 波平『ガリガリガリクソンは何故死ぬ程おもしろいのか?』
    →勝手におまえの趣味嗜好を客観化すんなw

 例B 波平『ピケティのおもしろさの一番は、経済学に時間軸を導入したこと』
    →ピケティじゃねーだろそれwおまえの意見じゃねーかw

64 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/11(日) 08:25:18.52 O
>>58
科学が成功するのは、対象がものの場合。
人間を対象にすると簡単にはいかない。

65 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/11(日) 09:08:30.43 O
経済学は、人をマクロな単位としてものとして扱う。すなわち合理的な主体。
そこからものとして扱える範囲で、ちょっとずつそろりそろりと心理学を加えていく。

でももともとが人をものとして扱う時点で大雑把なもの。

66 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/11(日) 09:40:39.96 0
@
ピケティのおもしろさの一番は、経済学に時間軸を導入したこと。
いままでの経済学は、現在の経済を定常状態として、
戦前の経済は非定常として排除した。
これによって、時間軸をなくし、無時間によって経済学をマクロ経済学という科学とした。
ピケティはそこに時間軸を導入することで、
戦前が非定常、戦後を定常という無時間化を暴き、
経済が時間とともに刻々と変化するもので、
マクロ経済学の無時間性を破壊した。
そのパラダイムシフトの衝撃は、相対理論にも匹敵する。
時間軸で見た場合の戦争の重要性、
そしてそのとき、そのときの政治の重要性を示した。
でもこのパラダイムシフトは、アインシュタイン的な天才的発想ではなく、
こつこつとと歴史的データを集めたこと。
それが現代になって可能になった。
これによって、今後の経済学は大きくかわるだろう。
これからは時間軸を考慮しない経済学は陳腐化する。

A次には、時間軸を導入することで見えてきた新たな経済の姿。
一番は、アダムスミスからの神の手神話の解体。
経済は、大きな自助作用によって、みなを豊かにするという、
自由主義思想の嘘を暴く。
あくまでそのとき、そのときの政策による傾向は変わる。
そして時間軸の大きな流れでは、格差は広がる傾向があると。
ここがピケティ理論の一番の成果だ。

67 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/11(日) 09:42:31.96 0
B
ピケティ論が日本での実感ともよくあう。
日本は敗戦国で特に世界大戦で資産は激減した。
それから新たな国造りと経済成長が生まれた。
ピケティ曰く、資本より労働が価値を持つ。
頑張って働けば給料が増えて、豊かになれた。
でもこのような経済成長期は特殊な時期でしかない。
ピケティ曰く、通常、資本主義では労働より資本が価値を持つ。
日本も高度成長期を経て、そのようになっているのに、
いまだに経済成長神話がある。
ようするに戦争でリセットされたあと、新たに国を作ったのが、その時期の人々だから。
頑張って企業で働けばなんとかなるが、精神論として、社会システムとして埋め込まれている。
先進国でも、日本は戦争でのリセットが激しいから、
戦後の第一世代、団塊の世代中心主義が強いんだろう。
ピケティ曰く、経済成長は1%は普通。特に人工増加による経済成長がないと、半減する。
そんな社会では、労働所得より資産所得が価値を持つ。
高度成長期のように頑張ればなんとかなるなんて社会ではない。
資本を持つものと、持たざるものの格差は広がる。
そんな時代にはそんな時代の生き抜き方があると思う。
よい会社に入ればという就職に頼るのは限界がある。
親の財産が重要になる。
すねをかじるのは情けないとかいってられない。
高度成長期に蓄えられた親の富は一族として、しっかり管理する。

68 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 09:52:34.90 0
>>66
> ピケティのおもしろさの一番は、経済学に時間軸を導入したこと。
> いままでの経済学は、現在の経済を定常状態として、
> 戦前の経済は非定常として排除した。

だからそれはルーマンだろw

ピケティじゃねえしw

69 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/11(日) 09:55:00.76 0
>>68
ルーマンと経済学???

70 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 10:00:38.88 0
波平の場合、そもそも経済学がどうのこうのというより、
おまえの言ってる事自体がピケティと全く関係のない、
まんまルーマン社会学だろそれは

もっと言うと宮台の社会システム論そのままで全くピケティと関係ないがな

71 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 10:14:16.46 0
> 前者の枠組を「均衡システム理論」、後者の枠組を「定常システム理論」と呼ぶ。
> 非均衡システムを扱うのが定常システム理論だ。

「社会システム理論」とは何か - MIYADAI.com.Blog
 http://www.miyadai.com/index.php?itemid=978

               ↓ まんま宮台をパクる波平
>>66
> ピケティのおもしろさの一番は、経済学に時間軸を導入したこと。
> いままでの経済学は、現在の経済を定常状態として、
> 戦前の経済は非定常として排除した。

72 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 10:16:40.35 0
これ波平本人がパクリに気づいてないってのが重症なんだよな

定常どうのこうの言ってる時点で無意識的に宮台をパクってる事に
自覚がないのが波平の馬鹿さたる所以である

73 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 10:22:27.92 0
まあ、実際のピケティってのは波平が勘違いして
無意識的に偽装しているようにルーマンじゃないしな(当たり前だけど)

実際にはルーマンと逆のむしろピエール・ブルデューのフランス社会学の
伝統的系譜に属していると言ったほうが正確だろうが、
アホな波平の事だ。おそらくこれを無意識的にまたルーマン社会学に書き換えようと
奮闘するんだろうな。

74 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 10:26:19.39 0
波平が如何にに表面的に権威ある単語を出そうとも、
こいつの思想の根本にあるのは『テレビ』だからな。

労働経験も無いから実際の景気を肌で感じる事ができず、
テレビのワイドショーで『景気は上向きです!!』→『ああ、そうなんだ』
と思い込める恐るべき単純さを持つ家畜、別名B層って人種だからな。

75 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 10:41:27.43 0
波平の思考回路チャート

 @ テレビがなんとなく『アベノミクス最高!!』って言ってる
               ↓
 A ピケティとかなんかフランスの偉い学者も安部を褒めてるっぽい
               ↓
 B やっぱアベノミクス最高だよな(=B層)

76 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 10:59:37.75 0
これは、ピケティ曰く、『資本より労働』が価値を持つということだ。
つまり、『古来より日本人は頑張って働けば自然と豊作に恵まれ、
豊かになれた』ということであるな。
高度成長期に蓄えられた一族の富は、我々がしっかりと管理するのだ。

77 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/11(日) 11:10:06.87 0
>>76
???

78 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/11(日) 11:24:12.55 0
ピケティの法則

資本の平均年間収益率r>経済成長率g

資本は経済が成長よりも金を生む
そして資本は流動性が低い。
世代間でも遺産として引き継がれる。
すなわち金持ちは金持ちで有り続ける。

労働所得は経済成長率と連動するから、
そして経済成長率は高度成長期を除けば1%程度で引く。

日本で、高度成長期をへて低成長期になって、
給料はなかなか増えないだけではなく、
仕事が増えない。
金持ちは資産の収益でどんどん潤うが、
貧乏人は低賃金で収入が減る。
格差がどんどん広がる。

79 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/11(日) 11:31:59.46 0
これを日本に当てはめると

戦争で資本が解体した日本では、
先進国でも特に、残っている資本の影響が少なく、
経済成長によって人は豊かになり国を作ってきた。
ということは、がんばればがんばるだけ、給料があがり、
それを資本として蓄えることができた。

だからいまも日本には経済成長による国富幻想があって、
親の世代は、良い就職で豊かになれると信じている。
でも低成長期に入って、給料は上がらないし、
一生に渡る安定的な雇用などなくなっている。

西洋の格差社会は、資本主義前の貴族階級社会の名残もあり、
人格におよぶ格差社会だった。
日本に資本主義が導入されて、戦争に入るまでの期間は短くて、
西洋のように、資本家と労働者に格差を体感することが
少なかったことを考えると、
いま日本人ははじめて西洋型の格差社会を実感し始めてるのかもしれない。

80 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/11(日) 11:35:05.77 0
ただしいまの子供世代にまだ余裕があるのは、
すぐ上の親世代が、高度成長期に溜め込んだ資本を持っているため。
ニート、引きこもり、オレオレ詐欺など、
親の資本で生きていくことができる。

今後、低経済成長時代に入り、
より金持ちと貧乏人のシャッフルが行われることが少なくなる。

81 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 11:42:38.52 0
政府の課税権を強化することで分配によって平等を確保する能力や動機が、
各国の政府にであれ、国際社会にであれあるのなら、その分配の平等は、
職場における利益の分け前の平等をつうじて確保されるように政府が
働く人間の権利を強化すべきでしょう。成長率が低いから、それでは
不十分だというのは、それこそ不十分な議論ですよ。働く人間が職場で
平等に利益の分け前を得る権利を保証しない政府が、課税権の強化に
よって得た一元的な分配の権限を、働く人間の平等の確保のために
行使するはずはないでしょう。

82 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 11:43:42.00 0
 それのどこがピケティなのか疑問である

                  -----------蓮實重彦(全国メイド喫茶協会会長)

83 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 11:45:22.66 0
あ、>>82>>80に向けてのレスね

84 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/11(日) 11:47:20.00 0
>>81
ピケティは歴史家なわけで、その時間軸を考えて方がよい。
来年、再来年の話をしてるわけではない。
21世紀の話をしている。
いわば、そうせざるを得ないほど人類は追い込まれるという予測。

85 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 11:48:36.73 0
ぴかてぃ〜の法則

【公 式】

(テレビに映ってるモノ) +(適当な哲学用語)

= 波平っぽい文章

【 例 】

(   AKB   ) + (  柄谷行人  )

= 指原莉乃という倫理 21
  http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1400114180/

さあ、みんなも波平の馬鹿っぽい文章作成にレッツチャレンジ!!

86 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 11:50:29.46 0
>>84
> いわば、そうせざるを得ないほど人類は追い込まれるという予測。

まあ、ナマポで生きてる波平には関係のない話だわな
そもそもアベノミクスに賛成する時点でピケティー読めてないし

87 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/11(日) 11:56:07.41 0
なぜボクがピケティを日本で考えたいかというと

ピケティ法則では
格差は広がるが、そこにあるイメージは西洋的なんだよね

資本の格差がそのまま、人の階級差に直結するイメージ
だからそれを、課税で調整するわけだけど、

他の解決もあるんじゃないのか。
特に日本人は、職を通した擬似的社会主義文化がある。

職とは日本人としての義務であり、お金には還元できない誇りであるという
おもてなし文化。

なんでもお金で図ることは無粋。
お金以上のものにこそ価値がある。

88 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 11:57:01.45 0
ピケティ本体がどう言ってるのか見ると、アベノミクスと正反対だと分かる↓

> ピケティのこの業績によって、重要な事実に光を当てることになった。
> 特に、20世紀のフランスでは、特に第二次世界大戦後において、
> 所得の不平等が大幅に縮小したことを、ピケティは明らかにした。
> 不平等の縮小は、おもに相続財産の不平等の縮小によるものであり、
> 給与所得の不平等は変わらずに保たれている。ピケティによれば、
> 不平等の縮小をもたらしたものは、戦後における所得税の導入と、
> その強い累進性であり、これによって相続による財産の蓄積が阻まれ、
> 多額の資産を代々維持することが難しくなった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BB%E3%83%94%E3%82%B1%E3%83%86%E3%82%A3#.E3.82.A2.E3.83.99.E3.83.8E.E3.83.9F.E3.82.AF.E3.82.B9.E3.81.AB.E3.81.A4.E3.81.84.E3.81.A6

89 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 11:57:09.08 0
資本主義が資本主義である以上、資本家は、投資をして利益を回収するので
なければ、利益を手にすることができない。職場で働く人間が平等に利益の
分け前を得る権利を強化すれば、社会は自然に格差縮小に向かう。

90 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 12:00:41.19 0
>>87
それはピケティとは無関係のおまえの戯言な

さて、ピケティ本体が言ってるのは、

> 不平等の縮小は、おもに相続財産の不平等の縮小によるものであり、
> 給与所得の不平等は変わらずに保たれている。ピケティによれば、
> 不平等の縮小をもたらしたものは、戦後における所得税の導入と、
> その強い累進性であり、これによって相続による財産の蓄積が阻まれ、
> 多額の資産を代々維持することが難しくなった。

という事で、要は日本でもちゃんと累進課税のようなビルトインスタビライザーを
機能させれば基本的に格差は減るって事。

アベノミクスはこれと反対で累進課税のようなものを撤廃すれば
TPPのようにすべてうまく言うという妄言で波平のようなB層は
このイメージに上手く操られている。

91 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 12:04:36.23 0
簡単に図式化すれば、

 ピケティの案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを導入すれば格差は減る
 安倍晋三の案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを撤廃すれば経済が発展する

という事で全く逆、波平は頭が足りないのでこの二つが矛盾しないように
テレビの報道等で錯覚しているB層だな。

92 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 12:11:13.41 0
波平はB案に賛成する。
テレビがそう言ってるからそのまま操られる。

A案
 ピケティの案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを導入すれば格差は減る
B案
 安倍晋三の案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを撤廃すれば経済が発展する

規制撤廃等と称して、累進課税を撤廃してしまうTPPにうまく乗せられてしまう。
結果的に波平のようなB層は自分で自分の首を絞める結果になる。

勿論、波平の頭の中ではアベノミクス支持→TPP可決→経済の発展となっているが、
実際には、規制撤廃(アベノミクスTPP可決)→格差の拡大(富裕層のみ経済発展)
→日本全体としては経済停滞、となる事を波平は知らない。

93 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 12:22:59.14 0
本当の危機に気付いてA案を採用しようとすると、
波平のようなテレビに操られたB層が『それはマルクスかぶれ(←ひらがな)思想でしょうw』等と
自分で自分の首を絞めるB案に雰囲気的に押し流される形でB案を可決する。

A案
 ピケティの案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを導入すれば格差は減る
B案
 安倍晋三の案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを撤廃すれば経済が発展する

94 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 12:27:01.29 0
まあ、簡単に言えば働いた経験もない波平みたいな
テレビばっか観てるB層が『規制緩和をすれば経済は成長する』という
口車に乗せられ、それを信じきった波平のようなB層によって
TPPのように規制緩和が断行され、格差が拡がってしまう。

波平も働いた事が無いので皮膚感覚での経済感覚がなく、
ワイドショーの御用学者のイメージ的言説に簡単に操られてしまう。

原発の時と一緒だな。

95 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 12:31:04.75 0
仮に波平の親が自営業や会社の経営でもしていたと仮定すれば、
アベノミクスのTPP導入によってまず確実に廃業に追い込まれる。

それによってはじめてアベノミクス支持が間違っていた事が分かる
可能性はあるが、おそらくは波平は生活保護受給者なので
あんまりアベノミクスの影響とは関係ないので経済が崩壊してるのに
テレビのイメージ戦略によって発展してると勘違いできるのかもしれんw

96 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 18:08:53.77 0
○ピケティの案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを導入すれば格差は減る
 →本当、ただ権力層からの強い反発が予想される

×安倍晋三の案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを撤廃すれば経済が発展する
 →イメージの産物、リストラで日本経済は効率化したか?ノーである

97 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 18:16:52.51 0
波平の無職幻想は恐ろしいまでに無力
働け波平

98 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 18:20:45.33 0
大体、流れとしては今後こうなる↓

@ ピケティの案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを導入すれば格差は減る
                    ↓
A が、経団連等の財界は格差を是正されては困るのでTV等を広告を使ってB層(波平)を動かす
                    ↓
B ワイドショー等で『競争も必要なのではないですか?』『本当に良い商品なら残る』
  『累進課税は弱者の発想』等と専門家にコメントさせる
                    ↓
C B層(波平)、広告に操られ、 B層が『それはマルクスかぶれ(←ひらがな)思想でしょうw』等と発言する
                    ↓
D 安倍晋三の案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを撤廃すれば経済が発展する案→TPP可決
                    ↓
E アメリカ型貧困社会の完成

99 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 18:31:20.68 0
>>90
波平の思考特性をよく理解してるね
まったくおっしゃるとおりで波平は勝手に色々な学者の上澄み思考に置き換えてしまう
そもそもピケティは社会主義者で格差反対の左翼
ピケティの脳内幸福実現が人々の幸福につながらないのは21世紀の資本を読めば明々白々
フランスではさほど盛り上がっていないのもうなずけるな
ただの大衆迎合主義さ

100 :考える名無しさん:2015/01/11(日) 19:50:39.36 0
労働価値説wwww極左テロ大喜びの書

101 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/12(月) 09:15:42.94 0
なぜボクがピケティを日本で考えたいかというと

ピケティ法則では
格差は広がるが、そこにあるイメージは西洋的なんだよね

資本の格差がそのまま、人の階級差に直結するイメージ
だからそれを、課税で調整するわけだけど、

他の解決もあるんじゃないのか。
特に日本人は、職を通した擬似的社会主義文化がある。

職とは日本人としての義務であり、お金には還元できない誇りであるという
おもてなし文化。

なんでもお金で図ることは無粋。
お金以上のものにこそ価値がある。

102 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 09:30:42.13 0
>>101
それはピケティとは無関係のおまえの戯言な

さて、ピケティ本体が言ってるのは、

> 不平等の縮小は、おもに相続財産の不平等の縮小によるものであり、
> 給与所得の不平等は変わらずに保たれている。ピケティによれば、
> 不平等の縮小をもたらしたものは、戦後における所得税の導入と、
> その強い累進性であり、これによって相続による財産の蓄積が阻まれ、
> 多額の資産を代々維持することが難しくなった。

という事で、要は日本でもちゃんと累進課税のようなビルトインスタビライザーを
機能させれば基本的に格差は減るって事。

アベノミクスはこれと反対で累進課税のようなものを撤廃すれば
TPPのようにすべてうまく言うという妄言で波平のようなB層は
このイメージに上手く操られている。 、

 ピケティの案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを導入すれば格差は減る
 安倍晋三の案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを撤廃すれば経済が発展する

という事で全く逆、波平は頭が足りないのでこの二つが矛盾しないように
テレビの報道等で錯覚しているB層だな。

103 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 09:32:59.16 0
波平はB案に賛成する。
テレビがそう言ってるからそのまま操られる。

A案
 ピケティの案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを導入すれば格差は減る
B案
 安倍晋三の案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを撤廃すれば経済が発展する

規制撤廃等と称して、累進課税を撤廃してしまうTPPにうまく乗せられてしまう。
結果的に波平のようなB層は自分で自分の首を絞める結果になる。
勿論、波平の頭の中ではアベノミクス支持→TPP可決→経済の発展となっているが、
実際には、規制撤廃(アベノミクスTPP可決)→格差の拡大(富裕層のみ経済発展)
→日本全体としては経済停滞、となる事を波平は知らない。
本当の危機に気付いてA案を採用しようとすると、
波平のようなテレビに操られたB層が『それはマルクスかぶれ(←ひらがな)思想でしょうw』等と
自分で自分の首を絞めるB案に雰囲気的に押し流される形でB案を可決する。

A案
 ピケティの案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを導入すれば格差は減る
B案
 安倍晋三の案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを撤廃すれば経済が発展する

まあ、簡単に言えば働いた経験もない波平みたいな
テレビばっか観てるB層が『規制緩和をすれば経済は成長する』という
口車に乗せられ、それを信じきった波平のようなB層によって
TPPのように規制緩和が断行され、格差が拡がってしまう。
波平も働いた事が無いので皮膚感覚での経済感覚がなく、
ワイドショーの御用学者のイメージ的言説に簡単に操られてしまう。
原発の時と一緒だな。

104 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 09:36:00.78 0
仮に波平の親が自営業や会社の経営でもしていたと仮定すれば、
アベノミクスのTPP導入によってまず確実に廃業に追い込まれる。

それによってはじめてアベノミクス支持が間違っていた事が分かる
可能性はあるが、おそらくは波平は生活保護受給者なので
あんまりアベノミクスの影響とは関係ないので経済が崩壊してるのに
テレビのイメージ戦略によって発展してると勘違いできるのかもしれんw

○ピケティの案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを導入すれば格差は減る
 →本当、ただ権力層からの強い反発が予想される

×安倍晋三の案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを撤廃すれば経済が発展する
 →イメージの産物、リストラで日本経済は効率化したか?ノーである

大体、流れとしては今後こうなる↓

@ ピケティの案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを導入すれば格差は減る
A が、経団連等の財界は格差を是正されては困るのでTV等を広告を使ってB層(波平)を動かす
B ワイドショー等で『競争も必要なのではないですか?』『本当に良い商品なら残る』
  『累進課税は弱者の発想』等と専門家にコメントさせる
C B層(波平)、広告に操られ、 B層が『それはマルクスかぶれ(←ひらがな)思想でしょうw』等と発言する
D 安倍晋三の案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを撤廃すれば経済が発展する案→TPP可決
E アメリカ型貧困社会の完成

105 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 10:23:05.64 0
課税については公共経済学、TPPについては国際経済学を学ぶといいかもしれんよ。

106 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 10:28:13.50 0
俺は単位落としたけど。

107 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 10:32:30.86 0
サボってきたから内容は知らない。
公共経済学は井堀利弘、国際経済学はクルーグマンの本を読もうと思う。

108 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 10:40:13.65 0
地方私大を最低の成績で、留年しつつ卒業した。

109 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 10:43:13.71 0
分からずに何となく喋るのもそれはそれで大変だ。

110 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 10:49:18.05 0
>>27
>ピケティのおもしろさの一番は、経済学に時間軸を導入したこと。

なんか、恐ろしくいい加減な経済学知識なんだが…

111 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 11:00:11.19 0
それについてはピケティを読んでないから何とも言えんが、経済学への時間軸の導入はかなり前に行われてるはず。

112 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 11:05:55.76 0
少なくともマクロ経済学に関しては、現代のそれのパラダイムとなるのは合理的期待形成仮説だけど、
一見して明らかなようにこれは多期間分析で時間というものが重要な役割を果たす。
このパラダイムが出来たのが、1970年代。

113 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 11:12:49.44 0
>>112
DSGEの話などするまでもない。
昔っから、時間問題って経済学の一大テーマだし。

114 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 11:17:23.83 0
というかwikiで調べただけなんだけど。
やるか・・・

115 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 11:29:01.98 0
ドヤ顔したいわけじゃなく、無難にやれる事で、これくらいの事は最低限しておこうかというだけ。

116 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 11:57:25.91 0
やはり舵が切れない。

117 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 11:58:17.90 0
経済学の本には全く触れてない。
今年触れたのはハイデガーと飯田隆と蓮実-浅田の対談、そのあたりか。

118 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 12:00:58.20 0
波平は対象の属性を勝手に書き換える癖があるからな↓

 例@ 波平『ドラゴン桜というアイロニカルな漫画が…』
    →どう見ても熱血漫画だろw勝手に変えんなw

 例A 波平『ガリガリガリクソンは何故死ぬ程おもしろいのか?』
    →勝手におまえの趣味嗜好を客観化すんなw

 例B 波平『ピケティのおもしろさの一番は、経済学に時間軸を導入したこと』
    →ピケティじゃねーだろそれwルーマンじゃねーかw

119 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 12:02:54.58 0
どちらにも踏み込めず、本気になれず、漠然としてるだけ。

120 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 12:11:32.55 0
> 前者の枠組を「均衡システム理論」、後者の枠組を「定常システム理論」と呼ぶ。
> 非均衡システムを扱うのが定常システム理論だ。

「社会システム理論」とは何か - MIYADAI.com.Blog
 http://www.miyadai.com/index.php?itemid=978

               ↓ まんま宮台をパクる波平
>>66
> ピケティのおもしろさの一番は、経済学に時間軸を導入したこと。
> いままでの経済学は、現在の経済を定常状態として、
> 戦前の経済は非定常として排除した。

121 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 12:47:18.83 0
・アイドルにハマる→田舎っぽい→都会的だと言い張る波平
・エロしか頭に無い→田舎っぽい→都会的だと言い張る波平
・漢字が読めない →田舎っぽい→都会的だと言い張る波平

122 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/12(月) 13:29:01.77 0
>>107
クルーグマンは、ピケティ革命と呼んでる

123 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/12(月) 13:31:16.64 0
ようするに物理学に時間はあるか?
物理学は無時間世界
物理学には不可逆性がない、すなわち歴史がないから

科学は本質的に無時間なわけで、
経済学も無時間だったが、ピケティはそこに時間を導入した

124 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 13:48:22.42 0
もはやピケティ関係ナッシング

125 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/12(月) 13:50:41.25 0
世界課税とか、改善策にたいして興味がない
興味があるのは、新たな現状分析

126 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 13:59:04.67 0
結局ルーマンじゃんw

127 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 14:00:04.00 0
まあ、そういう親世代への反発を哲学と錯覚している内には
波平がまともに思考できる事はなさそうだな

128 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 14:10:15.10 0
しかし、波平がルーマンを推す程に
ルーマンが屑御用達の思想だと証明されていくようでおもしろいな

129 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 14:15:13.10 0
波平みたいに生活保護で生活してると
やっぱバイトでもわかる経済感覚とか景気感覚がないんだなって思うね

130 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 15:45:48.04 0
> 前者の枠組を「均衡システム理論」、後者の枠組を「定常システム理論」と呼ぶ。
> 非均衡システムを扱うのが定常システム理論だ。

「社会システム理論」とは何か - MIYADAI.com.Blog
 http://www.miyadai.com/index.php?itemid=978

               ↓ まんま宮台をパクる波平
>>66
> ピケティのおもしろさの一番は、経済学に時間軸を導入したこと。
> いままでの経済学は、現在の経済を定常状態として、
> 戦前の経済は非定常として排除した。

131 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 15:52:24.82 0
波平の場合、そもそも経済学がどうのこうのというより、
おまえの言ってる事自体がピケティと全く関係のない、
まんまルーマン社会学だろそれは

もっと言うと宮台の社会システム論そのままで全くピケティと関係ないがな

132 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 15:58:10.87 0
試しに>>66の『ピケティ』部分を『ルーマン』に置き換えるとどうなるか↓

66 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/11(日) 09:40:39.96 0
@
ルーマンのおもしろさの一番は、社会学に時間軸を導入したこと。
いままでの社会学は、現在の社会を定常状態として、
戦前の社会学は非定常として排除した。
これによって、時間軸をなくし、無時間によって構造社会学という科学とした。
ルーマンはそこに時間軸を導入することで、
戦前が非定常、戦後を定常という無時間化を暴き、
社会が時間とともに刻々と変化するもので、
構造社会学の無時間性を破壊した。
そのパラダイムシフトの衝撃は、相対理論にも匹敵する。
時間軸で見た場合の戦争の重要性、
そしてそのとき、そのときの政治の重要性を示した。
でもこのパラダイムシフトは、アインシュタイン的な天才的発想ではなく、
こつこつとと歴史的データを集めたこと。
それが現代になって可能になった。
これによって、今後の社会学は大きくかわるだろう。
これからは時間軸を考慮しない社会学は陳腐化する。

133 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:01:20.76 0
んで、ピケティ本体がどう言ってるのか見ると、
波平の言ってる事と正反対だと分かる↓

> ピケティのこの業績によって、重要な事実に光を当てることになった。
> 特に、20世紀のフランスでは、特に第二次世界大戦後において、
> 所得の不平等が大幅に縮小したことを、ピケティは明らかにした。
> 不平等の縮小は、おもに相続財産の不平等の縮小によるものであり、
> 給与所得の不平等は変わらずに保たれている。ピケティによれば、
> 不平等の縮小をもたらしたものは、戦後における所得税の導入と、
> その強い累進性であり、これによって相続による財産の蓄積が阻まれ、
> 多額の資産を代々維持することが難しくなった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BB%E3%83%94%E3%82%B1%E3%83%86%E3%82%A3#.E3.82.A2.E3.83.99.E3.83.8E.E3.83.9F.E3.82.AF.E3.82.B9.E3.81.AB.E3.81.A4.E3.81.84.E3.81.A6

134 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:03:07.22 0
さて、ピケティ本体が言ってるのは、

> 不平等の縮小は、おもに相続財産の不平等の縮小によるものであり、
> 給与所得の不平等は変わらずに保たれている。ピケティによれば、
> 不平等の縮小をもたらしたものは、戦後における所得税の導入と、
> その強い累進性であり、これによって相続による財産の蓄積が阻まれ、
> 多額の資産を代々維持することが難しくなった。

という事で、要は日本でもちゃんと累進課税のようなビルトインスタビライザーを
機能させれば基本的に格差は減るって事。

アベノミクスはこれと反対で累進課税のようなものを撤廃すれば
TPPのようにすべてうまくゆくという妄言で波平のようなB層は
このイメージに上手く操られている。

 ピケティの案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを導入すれば格差は減る
 安倍晋三の案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを撤廃すれば経済が発展する

という事で全く逆、波平は頭が足りないのでこの二つが矛盾しないように
テレビの報道等で錯覚しているB層だな。

135 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:04:57.06 0
波平はB案に賛成する。
テレビがそう言ってるからそのまま操られる。

A案
 ピケティの案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを導入すれば格差は減る
B案
 安倍晋三の案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを撤廃すれば経済が発展する

規制撤廃等と称して、累進課税を撤廃してしまうTPPにうまく乗せられてしまう。
結果的に波平のようなB層は自分で自分の首を絞める結果になる。
勿論、波平の頭の中ではアベノミクス支持→TPP可決→経済の発展となっているが、
実際には、規制撤廃(アベノミクスTPP可決)→格差の拡大(富裕層のみ経済発展)
→日本全体としては経済停滞、となる事を波平は知らない。
本当の危機に気付いてA案を採用しようとすると、
波平のようなテレビに操られたB層が『それはマルクスかぶれ(←ひらがな)思想でしょうw』等と
自分で自分の首を絞めるB案に雰囲気的に押し流される形でB案を可決する。

A案
 ピケティの案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを導入すれば格差は減る
B案
 安倍晋三の案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを撤廃すれば経済が発展する

まあ、簡単に言えば働いた経験もない波平みたいな
テレビばっか観てるB層が『規制緩和をすれば経済は成長する』という
口車に乗せられ、それを信じきった波平のようなB層によって
TPPのように規制緩和が断行され、格差が拡がってしまう。
波平も働いた事が無いので皮膚感覚での経済感覚がなく、
ワイドショーの御用学者のイメージ的言説に簡単に操られてしまう。
原発の時と一緒だな。

136 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:05:47.83 0
仮に波平の親が自営業や会社の経営でもしていたと仮定すれば、
アベノミクスのTPP導入によってまず確実に廃業に追い込まれる。

それによってはじめてアベノミクス支持が間違っていた事が分かる
可能性はあるが、おそらくは波平は生活保護受給者なので
あんまりアベノミクスの影響とは関係ないので経済が崩壊してるのに
テレビのイメージ戦略によって発展してると勘違いできるのかもしれんw

○ピケティの案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを導入すれば格差は減る
 →本当、ただ権力層からの強い反発が予想される

×安倍晋三の案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを撤廃すれば経済が発展する
 →イメージの産物、リストラで日本経済は効率化したか?ノーである

大体、流れとしては今後こうなる↓

@ ピケティの案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを導入すれば格差は減る
A が、経団連等の財界は格差を是正されては困るのでTV等を広告を使ってB層(波平)を動かす
B ワイドショー等で『競争も必要なのではないですか?』『本当に良い商品なら残る』
  『累進課税は弱者の発想』等と専門家にコメントさせる
C B層(波平)、広告に操られ、 B層が『それはマルクスかぶれ(←ひらがな)思想でしょうw』等と発言する
D 安倍晋三の案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを撤廃すれば経済が発展する案→TPP可決
E アメリカ型貧困社会の完成

137 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:06:46.23 0
波平は対象の属性を勝手に書き換える癖があるからな↓

 例@ 波平『ドラゴン桜というアイロニカルな漫画が…』
    →どう見ても熱血漫画だろw勝手に変えんなw

 例A 波平『ガリガリガリクソンは何故死ぬ程おもしろいのか?』
    →勝手におまえの趣味嗜好を客観化すんなw

 例B 波平『ピケティのおもしろさの一番は、経済学に時間軸を導入したこと』
    →ピケティじゃねーだろそれwルーマンじゃねーかw

138 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:10:32.75 0
波平はアホなのでわかっていないが、
ピケティはピエール・ブルデュー等のフランスの伝統的な社会学の
系譜に属する学者で波平が思ってるようなルーマン的な学者ではないな

★ パリ白熱教室 放送予定
1月9日(金)
第1回「21世紀の資本論」〜格差はこうして生まれる〜
1月16日(金)
第2回「所得不平等の構図」(仮)〜なぜ格差は拡大するのか〜
1月23日(金)
第3回「不平等と教育格差」(仮)〜教育VSスキル〜
1月30日(金)
第4回「資産格差の闇に迫る」(仮)〜所得データはこうしてつくられる〜
2月6日(金)
第5回「世襲型資本主義の到来」(仮)〜100年前の格差に回帰〜
2月13日(金)
第6回「これからの資本主義」(仮)〜グローバル富裕税の可能性〜

139 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:12:44.77 0
たとえばこの第三回なんかは明らかにブルデューの
『ディスタンクシオン』を意識してる。

★ パリ白熱教室 放送予定
1月9日(金)
第1回「21世紀の資本論」〜格差はこうして生まれる〜
1月16日(金)
第2回「所得不平等の構図」(仮)〜なぜ格差は拡大するのか〜
1月23日(金)
第3回「不平等と教育格差」(仮)〜教育VSスキル〜
1月30日(金)
第4回「資産格差の闇に迫る」(仮)〜所得データはこうしてつくられる〜
2月6日(金)
第5回「世襲型資本主義の到来」(仮)〜100年前の格差に回帰〜
2月13日(金)
第6回「これからの資本主義」(仮)〜グローバル富裕税の可能性〜

==========
パリ白熱教室
[Eテレ]毎週金曜 午後11:00〜
http://www.nhk.or.jp/hakunetsu/paris/index.html
==========

140 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:16:34.53 0
たとえばこの辺のブルデューの主張はピケティーとほぼ一緒だ↓

> 主に教育と社会階級について分析。単に裕福な家庭の子が進学で有利というだけでなく、
> 文化資本(上品で正統とされる文化や教養や習慣等)の保有率が高い学生ほど高学歴であることを統計的に証明した。
> またその子供も親の文化資本を相続し、同じく高学歴になることも統計的に証明した。
> 彼はこれを文化的再生産と呼んだ。特権的文化の世代間継承と、学校がそれに果たす役割を解明。
> 社会構造が再生産され変化するメカニズムについて考察し、現象学的主観主義を発展させることも目指した。
> これらの研究は、自己を他者から区別する「卓越化」が構造化される過程の分析から、
> 階級闘争まで触れた著書『ディスタンクシオン』としてまとめられた。
> 社会的地位の再生産に関する、マルクス主義とは異なる新しい理論として、
> ヨーロッパだけでなく日本やアメリカでも注目された。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%A5%E3%83%BC

141 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:19:29.62 0
ただ、波平の感性ではピケティやブルデューを受け入れられないんだよな。
波平の親が全共闘世代だから、波平は中学生のように
労働問題を扱うテーマに勝手に親の幻影を重ねてしまい、
それが正しかろうが正しくなかろうがとにかく親の世代に反発したがる。

142 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:21:23.00 0
ピケティー『累進課税の導入によって、格差は是正される事をデータは示している』

                 ↓

波   平『それじゃあワシが親に反抗できへんやんけ!!』

と、勝手にピケティーの論をルーマンに変える、と。

143 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:25:21.46 0
ルーマンを波平が選ぶのは、
ピケティーの『累進課税を導入すれば格差は減る』という
改革案というか事実を、波平が勝手に親世代の革命論と一緒くたにする為で、

波平が勝手にピケティと波平の親世代を重ねた結果でしかない。

144 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:26:26.97 0
要するに波平の親に反発したいという欲望を叶える為に
わざわざピケティーをルーマンに変えてる訳。

145 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:27:20.41 0
> 前者の枠組を「均衡システム理論」、後者の枠組を「定常システム理論」と呼ぶ。
> 非均衡システムを扱うのが定常システム理論だ。

「社会システム理論」とは何か - MIYADAI.com.Blog
 http://www.miyadai.com/index.php?itemid=978

               ↓ まんま宮台をパクる波平
>>66
> ピケティのおもしろさの一番は、経済学に時間軸を導入したこと。
> いままでの経済学は、現在の経済を定常状態として、
> 戦前の経済は非定常として排除した。

146 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:28:49.46 0
試しに>>66の『ピケティ』部分を『ルーマン』に置き換えるとどうなるか↓

66 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/11(日) 09:40:39.96 0
@
ルーマンのおもしろさの一番は、社会学に時間軸を導入したこと。
いままでの社会学は、現在の社会を定常状態として、
戦前の社会学は非定常として排除した。
これによって、時間軸をなくし、無時間によって構造社会学という科学とした。
ルーマンはそこに時間軸を導入することで、
戦前が非定常、戦後を定常という無時間化を暴き、
社会が時間とともに刻々と変化するもので、
構造社会学の無時間性を破壊した。
そのパラダイムシフトの衝撃は、相対理論にも匹敵する。
時間軸で見た場合の戦争の重要性、
そしてそのとき、そのときの政治の重要性を示した。
でもこのパラダイムシフトは、アインシュタイン的な天才的発想ではなく、
こつこつとと歴史的データを集めたこと。
それが現代になって可能になった。
これによって、今後の社会学は大きくかわるだろう。
これからは時間軸を考慮しない社会学は陳腐化する。

147 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:30:02.27 0
という感じに、波平はパーソンズ→ルーマンの説明を
何故かピケティーに無理矢理当て嵌めるといういい加減な理解をしている。

148 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:33:15.24 0
波平は根本的に強者に媚びる日和見主義でしかないからな
雑誌に載った、テレビに出た、流行した、それだけで簡単に媚びる
肝心の波平本人に思想なんてものは無い↓

> 384 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 21:41:06.46 0
> 思考が全部、中二病なんだよ
> 証明しろ、なって行っちゃダメ。
> なぜならこの世界に証明できることなんて一つもないから

> 391 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 22:01:29.49 0
> いまどき中二病的「この世界に証明できることなんて一つもない」じゃあ
> しょうがないだろう
> それじゃ、10年前の2ちゃんねるだよ

149 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:34:40.72 0
つまり、ピケティとルーマンは全く逆なのに
日和見主義者であるが故にテレビに出たピケティに媚びる感じで
論を組んでいる訳ですな。

150 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:35:50.28 0
とは言え、ピケティの言ってる事は簡単で、
累進課税のようなビルドインスタビライザーを導入すれば
格差は減るって事。

151 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:36:30.83 0
ここで問題になるのが、波平のようなB層

152 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:37:30.24 0
さて、ピケティ本体が言ってるのは、

> 不平等の縮小は、おもに相続財産の不平等の縮小によるものであり、
> 給与所得の不平等は変わらずに保たれている。ピケティによれば、
> 不平等の縮小をもたらしたものは、戦後における所得税の導入と、
> その強い累進性であり、これによって相続による財産の蓄積が阻まれ、
> 多額の資産を代々維持することが難しくなった。

という事で、要は日本でもちゃんと累進課税のようなビルトインスタビライザーを
機能させれば基本的に格差は減るって事。

アベノミクスはこれと反対で累進課税のようなものを撤廃すれば
TPPのようにすべてうまく言うという妄言で波平のようなB層は
このイメージに上手く操られている。

153 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:38:22.05 0
波平は対象の属性を勝手に書き換える癖があるからな↓

 例@ 波平『ドラゴン桜というアイロニカルな漫画が…』
    →どう見ても熱血漫画だろw勝手に変えんなw

 例A 波平『ガリガリガリクソンは何故死ぬ程おもしろいのか?』
    →勝手におまえの趣味嗜好を客観化すんなw

 例B 波平『ピケティのおもしろさの一番は、経済学に時間軸を導入したこと』
    →ピケティじゃねーだろそれwルーマンじゃねーかw

154 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 16:41:27.30 0
大体、流れとしては今後こうなる↓

@ ピケティの案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを導入すれば格差は減る
                    ↓
A が、経団連等の財界は格差を是正されては困るのでTV等を広告を使ってB層(波平)を動かす
                    ↓
B ワイドショー等で『競争も必要なのではないですか?』『本当に良い商品なら残る』
  『累進課税は弱者の発想』等と専門家にコメントさせる
                    ↓
C B層(波平)、広告に操られ、 B層が『それはマルクスかぶれ(←ひらがな)思想でしょうw』等と発言する
                    ↓
D 安倍晋三の案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを撤廃すれば経済が発展する案→TPP可決
                    ↓
E アメリカ型貧困社会の完成

155 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 18:25:34.28 0
波平もEテレで放送しなければ語る事もなかったんだろうな

パリ白熱教室
[Eテレ]毎週金曜 午後11:00〜
http://www.nhk.or.jp/hakunetsu/paris/index.html

156 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 18:26:22.97 0
指原莉乃が握手会を突如中止 秋元康氏との"口論"で激怒が原因か?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150111-00000017-nkgendai-ent

157 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 18:27:27.08 0
まゆゆの目が違う!」 AKB渡辺麻友に“整形疑惑"
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/155059

158 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 21:40:33.25 0
21性器の自慰

159 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 21:51:43.52 0
波平は根本的に強者に媚びる日和見主義でしかないからな
雑誌に載った、テレビに出た、流行した、それだけで簡単に媚びる
肝心の波平本人に思想なんてものは無い↓

> 384 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 21:41:06.46 0
> 思考が全部、中二病なんだよ
> 証明しろ、なって行っちゃダメ。
> なぜならこの世界に証明できることなんて一つもないから

> 391 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 22:01:29.49 0
> いまどき中二病的「この世界に証明できることなんて一つもない」じゃあ
> しょうがないだろう
> それじゃ、10年前の2ちゃんねるだよ

160 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 21:55:41.43 0
そんな波平も今年36歳

161 :考える名無しさん:2015/01/12(月) 21:57:58.68 0
> 44 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/01/12(水) 14:59:06 0
> ここ最近、読者の質が悪いや
> 佐々木わたるんの読者評価が高いのが気に入らないと
> つぶやいているらしいが、
             ↓
> 85 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/01/12(水) 18:06:48 0
> あと、俺気になったんだけど、
> 上の方で波平って『中(あたる)』を『わたる』って読んでないか?
             ↓
> 798 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/01/14(金) 01:04:17 0
> あたるんにはまるのは必然。クオリティは別にして、
> びっくりするぐらいに思考の系譜が似ているから。
             ↓
> 804 :考える名無しさん:2011/01/14(金) 01:07:40 0
> 何事もなかったかのようにあたるんって言ってる・・・屑だなあ

162 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/13(火) 00:06:20.71 0
ピケティ『21世紀の資本』サポートサイトその他
http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20141011/1413008960

ピケティ『21世紀の資本』スライド
http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20141009/1412861233

ピケティFAQ
http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20141226/1419563185

163 :考える名無しさん:2015/01/13(火) 02:40:14.65 0
http://www.youtube.com/watch?v=ZfYKGrEf6tM

164 :考える名無しさん:2015/01/13(火) 05:33:46.84 0
波平みたいなB層のおそろしいところは前提を勝手に変えるって点だな↓

 例@ 波平『ドラゴン桜というアイロニカルな漫画が…』
    →どう見ても熱血漫画だろw勝手に変えんなw

 例A 波平『ガリガリガリクソンは何故死ぬ程おもしろいのか?』
    →勝手におまえの趣味嗜好を客観化すんなw

 例B 波平『ピケティのおもしろさの一番は、経済学に時間軸を導入したこと』
    →ピケティじゃねーだろそれwルーマンじゃねーかw

165 :考える名無しさん:2015/01/13(火) 05:39:01.42 0
波平の下衆思考を図式化すると以下のようになる↓

A ある漫画がある
B それはアイロニカルだからおもしろい

しかし、波平のような俗物の場合、根拠となるAを必要としない。

B 『それはアイロニカルだからおもしろい』と言いたいが為に
A 熱血漫画のドラゴン桜を勝手に"アイロニカルな漫画"だと前提を変える

という下衆思考になっているのが興味深い。
やはり、売春ツアーに素で行く波平の思考の低俗さは他に類を見ない下劣さである。

166 :考える名無しさん:2015/01/13(火) 05:40:22.29 0
↑の思考図式がよく当てはまる実例が↓の例

> 384 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 21:41:06.46 0
> 思考が全部、中二病なんだよ
> 証明しろ、なって行っちゃダメ。
> なぜならこの世界に証明できることなんて一つもないから

> 391 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 22:01:29.49 0
> いまどき中二病的「この世界に証明できることなんて一つもない」じゃあ
> しょうがないだろう
> それじゃ、10年前の2ちゃんねるだよ

167 :考える名無しさん:2015/01/13(火) 05:43:48.71 0
この↑の場合、普通、

A 世界に証明できる事がある/ないから、
B それは中二病である

となるのが普通だが、下衆な波平ではこれが逆転して、

B 『それは中二病だ』と言いたいが為に、
A 世界に証明できる事がある/ないのAがどのような内容でもBと言う

という下衆思考になっているのが興味深い。

> 384 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 21:41:06.46 0
> 思考が全部、中二病なんだよ
> 証明しろ、なって行っちゃダメ。
> なぜならこの世界に証明できることなんて一つもないから

> 391 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 22:01:29.49 0
> いまどき中二病的「この世界に証明できることなんて一つもない」じゃあ
> しょうがないだろう
> それじゃ、10年前の2ちゃんねるだよ

168 :考える名無しさん:2015/01/13(火) 05:48:21.80 0
今回の場合も↑と同じで、

A ピケティが○○と言ったから
B 経済学に時間軸を導入した

のではなくて、

B とりあえず『経済学に時間軸を導入した』と言いたいので、
A 適当にテレビに出てる流行りものの学者の名前をくっつけた

って事。

つまり、Aの学者はピケティじゃなくてもカントでもフッサールでも
なんでもBという結論ありきで言ってるので波平は勝手にAの内容を変える。

まあ、実質ルーマンなんだけどね。

169 :考える名無しさん:2015/01/13(火) 05:52:13.83 0
つまり、波平の下衆思考の場合、Aに入る学者の名前は
カントでもフッサールでもピケティでもなんでも結論は最初からBと決まっている↓

@
A フッサールが○○と言ったから
B 経済学に時間軸を導入した

A
A カントが○○と言ったから
B 経済学に時間軸を導入した

B
A ピケティが○○と言ったから
B 経済学に時間軸を導入した

今回はたまたまテレビに映ってたのがピケティだっただけ。
Bの実質的内容は宮台のルーマン社会学。

170 :考える名無しさん:2015/01/13(火) 06:13:57.58 0
>>123
定常的でない変化を語ること=時間軸を導入することと言いたいのかもしれんが、
発展段階の定性的変化を論じたフリードリヒ・リストやカール・マルクスも、
無時間な経済学者だったことになるんかい(?_?)

171 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/13(火) 07:38:20.86 O
>>170
歴史はいつも定性的に語れたが、それを定量的に表し、分析した。

172 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/13(火) 07:46:19.30 O
その意味で、ピケティ革命は、宇宙工学のハッブル宇宙望遠鏡に似ている。
ハッブル宇宙望遠鏡の観察で宇宙が加速的に膨張していることがわかり、
いまはそれが宇宙論の標準になった。
ピケティは経済の歴史をはじめて観察して、分析した。
これからはピケティの結果を無視して経済を語れない。

173 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/13(火) 07:52:16.10 O
ただし宇宙工学と経済学の大きな違いは、経済学が人間工学であること。
自由主義やリベラルなど経済学の分析は政治学と直結している。
人間を扱っている以上、それは客観的事実ではなく、必ず倫理を伴う。

だからいままでの経済の定量性のない歴史学は、思想そのものだった。
マクロ経済でも、マルクスでも。
ピケティ論もまたたぶんに思想ではあるが、定量的である分、はじめて経済の歴史に客観性をもたせた。

174 :考える名無しさん:2015/01/13(火) 08:47:38.71 0
いや、定量的に経済史を分析するなんて真新しいことでもないだろ

175 :考える名無しさん:2015/01/13(火) 12:21:18.99 0
>>173
倫理的にも働け波平

176 :考える名無しさん:2015/01/13(火) 14:54:18.75 0
みすず書房でベストセラーというところが面白いですね。

177 :考える名無しさん:2015/01/13(火) 17:42:48.09 0
すげぇな、波平と会話が成立してるw

おそらくピケティとは全く無関係だとは思うが
話が合う仲間ができてよかったな、波平

178 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/13(火) 21:31:08.17 O
>>174
望遠鏡はあっただろうが、
宇宙望遠鏡はピケティがはじめて

179 :考える名無しさん:2015/01/13(火) 21:40:05.06 0
波平が働かないことをピケティは養護しているのかな?

180 :考える名無しさん:2015/01/13(火) 22:04:14.72 0
>経済学が人間工学であること。
           
経済学そのものは人間工学ではないですね
神経経済学とか進化経済学とか実験経済学には人間工学や科学の側面はあるでしょう
しかしトマ・ピケティはそういう先端経済学とは違いますから

181 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/13(火) 22:59:54.99 0
>>180
人間工学じゃなく、人間学だった

182 :考える名無しさん:2015/01/13(火) 23:11:34.05 0
そもそも人間学なんて曖昧すぎますね
経済学が統計学も含めて科学の集積を目指さないかぎり
それは単なる形而上学です

183 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/13(火) 23:20:55.87 0
>>182
曖昧ではないよ
人間学か、非人間学か
ここは限りなく大きな壁がある
それは倫理か、どうかだ。

184 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/13(火) 23:23:01.32 0
要するに、ものは単位に還元できる。
同じものが複数個と扱える。

しかし人間学の場合には、
科学としては、単位に還元して
複数個として扱うが、

そこには絶えず倫理といいう残余が残る。
人は数えられない、みんな別々だ。

185 :考える名無しさん:2015/01/13(火) 23:50:25.71 0
哲学からみて経済学がまったく駄目なのは非科学すぎるからですよ
本当に経済を考えていくということならば必ず数多の科学が入らざるを得ない
人ぞれぞれについて「数えられない」というのは経済学の水準が低いことの証明
そら個人の動向から人類全体の動向までカバーできるようになることが経済学の目標であるはず
バラバラでいいと考えているままなら学問は進化しない

186 :考える名無しさん:2015/01/14(水) 00:50:07.92 0
経済学のダメな一番の理由は、経済学が前提にする形而上学が幼稚だから。

187 :考える名無しさん:2015/01/14(水) 01:03:43.15 0
働け波平!

188 :考える名無しさん:2015/01/14(水) 17:34:58.31 0
波平の下衆思考を図式化すると以下のようになる↓

A ある漫画がある
B それはアイロニカルだからおもしろい

しかし、波平のような俗物の場合、根拠となるAを必要としない。

B 『それはアイロニカルだからおもしろい』と言いたいが為に
A 熱血漫画のドラゴン桜を勝手に"アイロニカルな漫画"だと前提を変える

という下衆思考になっているのが興味深い。
やはり、売春ツアーに素で行く波平の思考の低俗さは他に類を見ない下劣さである。

↑の思考図式がよく当てはまる実例が↓の例

> 384 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 21:41:06.46 0
> 思考が全部、中二病なんだよ
> 証明しろ、なって行っちゃダメ。
> なぜならこの世界に証明できることなんて一つもないから

> 391 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 22:01:29.49 0
> いまどき中二病的「この世界に証明できることなんて一つもない」じゃあ
> しょうがないだろう
> それじゃ、10年前の2ちゃんねるだよ

189 :考える名無しさん:2015/01/14(水) 17:36:19.76 0
この↑の場合、普通、

A 世界に証明できる事がある/ないから、
B それは中二病である

となるのが普通だが、下衆な波平ではこれが逆転して、

B 『それは中二病だ』と言いたいが為に、
A 世界に証明できる事がある/ないのAがどのような内容でもBと言う

という下衆思考になっているのが興味深い。

今回の場合も↑と同じで、

A ピケティが○○と言ったから
B 経済学に時間軸を導入した

のではなくて、

B とりあえず『経済学に時間軸を導入した』と言いたいので、
A 適当にテレビに出てる流行りものの学者の名前をくっつけた

って事。

つまり、Aの学者はピケティじゃなくてもカントでもフッサールでも
なんでもBという結論ありきで言ってるので波平は勝手にAの内容を変える。

まあ、実質ルーマンなんだけどね。

190 :考える名無しさん:2015/01/14(水) 17:37:02.17 0
つまり、波平の下衆思考の場合、Aに入る学者の名前は
カントでもフッサールでもピケティでもなんでも結論は最初からBと決まっている↓

@
A フッサールが○○と言ったから
B 経済学に時間軸を導入した

A
A カントが○○と言ったから
B 経済学に時間軸を導入した

B
A ピケティが○○と言ったから
B 経済学に時間軸を導入した

今回はたまたまテレビに映ってたのがピケティだっただけ。
Bの実質的内容は宮台のルーマン社会学。

191 :考える名無しさん:2015/01/14(水) 17:41:20.89 0
内容が全く違うものをピケティとしてラベル貼って出したらあかんよ波平

> 前者の枠組を「均衡システム理論」、後者の枠組を「定常システム理論」と呼ぶ。
> 非均衡システムを扱うのが定常システム理論だ。

「社会システム理論」とは何か - MIYADAI.com.Blog
 http://www.miyadai.com/index.php?itemid=978

               ↓ まんま宮台をパクる波平
>>66
> ピケティのおもしろさの一番は、経済学に時間軸を導入したこと。
> いままでの経済学は、現在の経済を定常状態として、
> 戦前の経済は非定常として排除した。

192 :考える名無しさん:2015/01/14(水) 17:42:07.74 0
何故波平は事実上ルーマンであるものをピケティであるかのように
偽装して語るのか?

193 :考える名無しさん:2015/01/14(水) 19:50:19.68 0
              
 ピカティじゃなwwwwwwホエホエホエーーーーー♪

194 :考える名無しさん:2015/01/14(水) 20:07:54.81 0
シコシコ・ピカティ

195 :考える名無しさん:2015/01/14(水) 20:42:50.09 0
トンマ・ピカティ

196 :考える名無しさん:2015/01/15(木) 05:52:09.81 0
試しに>>66の『ピケティ』部分を『ルーマン』に置き換えるとどうなるか↓

66 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/11(日) 09:40:39.96 0
@
ルーマンのおもしろさの一番は、社会学に時間軸を導入したこと。
いままでの社会学は、現在の社会を定常状態として、
パーソンズの構造社会学は非定常として排除した。
これによって、時間軸をなくし、無時間によって構造社会学という科学とした。
ルーマンはそこに時間軸を導入することで、
戦前が非定常、戦後を定常という無時間化を暴き、
社会が時間とともに刻々と変化するもので、
パーソンズの構造社会学の無時間性を破壊した。
そのパラダイムシフトの衝撃は、相対理論にも匹敵する。
時間軸で見た場合の戦争の重要性、
そしてそのとき、そのときの政治の重要性を示した。
でもこのパラダイムシフトは、アインシュタイン的な天才的発想ではなく、
こつこつとと歴史的データを集めたこと。
それが現代になって可能になった。
これによって、今後の社会学は大きくかわるだろう。
これからは時間軸を考慮しない社会学は陳腐化する。

197 :考える名無しさん:2015/01/15(木) 05:56:48.08 0
↑に対して、ピケティ本人が言ってる事が>>18より↓
つまり「経済学に時間軸が〜」みたいな事はピケティは一言も言っていない事が分かる

> ★ パリ白熱教室 放送予定
> 1月9日(金)
> 第1回「21世紀の資本論」〜格差はこうして生まれる〜
> 1月16日(金)
> 第2回「所得不平等の構図」(仮)〜なぜ格差は拡大するのか〜
> 1月23日(金)
> 第3回「不平等と教育格差」(仮)〜教育VSスキル〜
> 1月30日(金)
> 第4回「資産格差の闇に迫る」(仮)〜所得データはこうしてつくられる〜
> 2月6日(金)
> 第5回「世襲型資本主義の到来」(仮)〜100年前の格差に回帰〜
> 2月13日(金)
> 第6回「これからの資本主義」(仮)〜グローバル富裕税の可能性〜

198 :考える名無しさん:2015/01/15(木) 08:55:36.25 0
ピケティさんの本の邦訳は『21世紀の資本論』じゃなくて
『21世紀の資本』になっているんだな。

マルクスの『資本論』も本当はダス・カピタール、
要するに『ザ・資本』というタイトルなのに、
日本では『資本論』と訳すのが慣例になっている。

199 :考える名無しさん:2015/01/15(木) 22:41:43.75 0
              
 ぴかぁ〜 wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
                       

200 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/16(金) 07:34:58.42 O
【国際】英BBCが日本の児童ポルノ漫画を問題視 「性的虐待のリスク高める」★6
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1421184961/

201 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/16(金) 08:08:36.31 O
>>198
21世紀の資本論というと、マルクスを連想しすぎるからだろうね

202 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 09:09:23.44 0
連想し過ぎるも何も明らかに下敷きにしているんだから問題ないのでは?
市場的にも資本論ブームが続いているし

203 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 11:42:36.54 0
>>202
どういう部分で、ピケティがマルクスを下敷きにしとるんじゃい(?_?)

204 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 11:52:41.37 0
>>203
資本論がフランス語でLe Capital
21世紀の資本がLe Capital au XXIe siecle,
とうぜんLe Capitalは資本のことではあるが書物としての資本論を想起しない訳にはいかないし
ピケティも21世紀において資本論のように読まれるべき書物足りうるという自負はあるのだろう

205 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/16(金) 12:28:13.66 O
>>204
資本論としてしまうと、サヨ系の本と誤解されるからだろう。

サヨではないし、マルクスと関係ない。

206 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/16(金) 12:41:01.23 O
日本に関するデータを公開してほしいな。

207 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/16(金) 12:43:18.16 O
近代初期の格差に近づくということだか、
近代初期は前近代の階級社会の格差をそのまま引きずっているから
果たしてそうなるのか

208 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 13:11:50.73 0
働け波平!
偽装レスでお茶を濁すな!!

209 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 14:06:01.21 0
>>205
トマ・ピケティはフランス社会党のブレーンをやっているんですね。
日本の経済学者とはかなり違うな。
日本の社民党とか共産党は役に立たなすぎる。
フランスの社会党は政権を担えるのに。

210 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 14:22:00.84 0
きぼうのひかり 古市ッ

211 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 18:26:23.64 0
俺の妻30は、陰毛と肛門周りがかなりの剛毛で、腋毛も生えてるよ。
しかも、脱毛エステとかに興味が無いらしくお手入れとか一切してないから
陰毛は、普通にパンツ穿いた状態で左右からかなりハミ出してるが
気にならないようです。
俺が、手入れぐらいと言ってもめんどくさいとか言って聞く耳を持たない。

212 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 18:28:34.14 0
797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
         ...-ー、,-─ 
        .-=・=- i、-=・=-   
             ((i))
          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
           .`ニニ´ 
       γ´⌒\___/⌒ヽ  
      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
      /    ノ^ 、___¥__人  |   
      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /

213 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 19:39:30.89 0
>>205
> 資本論としてしまうと、サヨ系の本と誤解されるからだろう。 ?
> サヨではないし、マルクスと関係ない。

いや、だから>>204がピケティの本のタイトル自体が
マルクスの資本論を意識してるよって丁寧に説明してくれてるのに
波平はまったくそれが読めていないんだよな

波平は言いっぱなししかできないからな。
ひとの話聞くだけの知識がそもそも無いしな。

214 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 19:58:51.35 0
797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
         ...-ー、,-─ 
        .-=・=- i、-=・=-   
             ((i))
          .. -=ニ=-        まさにピカティじゃよwwwww
           .`ニニ´ 
       γ´⌒\___/⌒ヽ  
      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
      /    ノ^ 、___¥__人  |   
      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /

215 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 20:11:33.23 0
高度プロフェッショナルニート=波平

216 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/16(金) 20:14:12.93 O
>>209
日本は資本主義としては優秀だが、民主主義が根付いてないから

自民党無双なんだよ。
その前の民主党だって、別に自民は公金を使い込んでる。
我々はそれを分配するというデマにのせられただけで、
一切、人権平等とか民主主義関係ないから。

217 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/16(金) 20:21:48.74 O
とはいえ、日本は聖徳太子の時代から社会主義的だと言われるわけだ。

平等はないが、日本人なりの公平主義がある。

その理由の一つが、日本が侵略されたことも、侵略することもほぼなく、
海外ほど奴隷文化が発達しなかった。
なんとなくのんびりした公平社会ができあがった。

218 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 20:34:43.41 0
なみへいさんは理路整然とした内容を構成することが苦手なように見えますが
どうなんですかね

219 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/16(金) 20:41:54.18 O
>>218
たとえば?

220 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 20:44:00.39 0
おれも波平のこと言えないけど、たぶんそう。
波平は大学出てないからわからないかも知れないが、レポートとか書けんタイプだろうな。

221 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/16(金) 20:48:36.84 O
ようするに、日本人的公平主義が根深く、民主主義を受け付けない。

マルクス風にいえば、平等は共同体と共同体の間に生まれる。
共同体幻想の中にいる日本人には理解できない。

222 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 20:48:51.39 0
日本はもっと教育に力を入れないと駄目なんだろうな。
教育は本当に重要だ。

223 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/16(金) 20:55:54.08 O
>>222
日本人は江戸時代から勤勉。
江戸時代の日本人の世界的識字率の高さは有名。

寺子屋など、農民の子も文字を学んだ。

なぜが?
仕事にいかすため。
農民は自主的に農業本を読んで、改良を進め、生産性をあげた。

まさにここに西洋とはことなる公平主義がある。

224 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 21:00:45.49 0
教育なんですかね
なみへいさんて、私みたいな凡人から見ると異常なほどの本を買い込んで
その全部とは言わなくても、いくらかは読んでいるわけでしょ
そしてもう10年以上にもわたって2chに長文を書き続けている
もっともっと文章が上手くなっても良いはずなんです

225 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 21:02:03.14 0
現代の教育はもう形骸化しているよ。
高度な専門職工養成のためのマイスター制度のようなものがあってもいいし、
個人がさらに強化された社会的存在にならないと駄目だと思う。
それこそ日本の一番いい方向性かもしれない。
だから無駄な大学や中途半端な工業高校などの教育方法も根本から考え直さないとね。

226 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 21:07:29.56 0
これでも波平は成長した方なんだ。
まあ、真面目に言うと、波平は比較的思想視点ができてきてはいる。しかし、文才はない。相変わらず悪文が多いし、書物という大海をうまく渡っているとは言えない。大学院に今からいったらだいぶ自分のイメージしているものとは違うと感じるだろうな。

227 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 21:08:35.10 0
なみへいさんの文章って支離滅裂なんですよ
だから何を言おうとしているのかが分からない

>日本は資本主義としては優秀だが、民主主義が根付いてないから
>自民党無双なんだよ。
>その前の民主党だって、別に自民は公金を使い込んでる。
>我々はそれを分配するというデマにのせられただけで、
>一切、人権平等とか民主主義関係ないから。

「その前の民主党だって、別に自民は公金を使い込んでる。」

どういう意味なんだろう?
主語は民主党?自民党?
公金を使い込んでいることが民主主義と関係するのか
それともなみへいさんの頭の中では既に富の分配に話がワープしているのか
これ読んで理解できる人いるのかな

228 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/16(金) 21:13:29.19 O
>>227
くすくす

229 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 21:17:01.81 0
ピケティが言うように高額所得者税率を上げるのは必要だけれど、こうした富の偏りは追いかけっこだから。
サラリーマンで低給もらって毎晩飲み屋で嘆くよりも、高度な技術が国に認められていれば卑屈になることもない。
むしろ必要とされる人材になる。
移民は少なからず受け入れざるを得ないだろうから、それこそ彼らはその下で働く人材として基本的に位置づけるべき。
やはり教育で国民全体を底上げするしかないと思うよ。

230 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/16(金) 21:20:24.75 O
日本は資本主義としては優秀だが、民主主義が根付いてないから

だから自民党無双なんだよ。自民党の前の民主党政権になったのだって、
「自民は公金を使い込んでる。我々はそれを分配する」という民主党のデマにのせられただけで、
本来の左よりの人権平等とか民主主義とか、国民の民主党選択に関係ないから。

231 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/16(金) 21:23:36.22 O
>>229
トマピケが言ってるのは、経済成長が停滞するから、給料は上がらないということ。
仕事頑張るより、株で儲ける、遺産をたくさんもらうことを考える方が大切になるということ。

232 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 21:26:41.25 0
笑っていられる余裕はないと思うのです

なみへいさんは月給取りらしいですが
総合職を担えるような人では絶対にないので
専門職なのかそれとも警備員みたいな仕事をしてるのかな

でも経済的には安定してて、仕事に打ち込まなくても良いような境遇にいるみたい
仕事で自己実現をする人生ではないから別のことでそれをやろうとする
それをやるための道具がブログなり2chだとするなら
もっとまじめにやらないと誰も認めない
評価されないようなことをずっと続けていくって虚しくないですか

233 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 21:47:11.01 0
Eテレのパリ白熱教室を見ました
20世紀の総括として面白く拝見しましたが
中国を度外視したデータは、この先ほとんど意味が無いのではないか
とも思いました

234 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 21:54:55.03 0
>>231
だからそれでは駄目だということ。
けっきょく経営者だけというわけにはいかないでしょう。
日本の場合は少子化の問題もある。
全員がデイトレーダーになるわけにいかないし、信託や証券、先物なんかもリスクは高い。
そして多くの人は「仕事のやりがい」と「プライド」を重視する。
大金持ちの金をどう吐き出させるかは別の問題なわけですよ。
だいたい遺産だって日本人はそれほどはない。

235 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/16(金) 22:01:24.46 0
>>233
度外視しているわけじゃなくて、
中国政府がデータが出さないのでは?

236 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 22:03:02.62 0
波平は発狂してるな
みんなが財産でなんとかしろと?アホかww
その財産は何代まで持つんだ?
そんなキチガイみたいなことをピケティはいってないwwwしねボケ
                                 

237 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/16(金) 22:04:24.40 0
>>234
そう、そこが面白い。
ボクは、トマピケ論を日本人は越えていくんだと思うんだよね。
あくまで西洋の論理であって、日本人は越えていく。

それは日本人特有の公平主義。

238 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 22:08:17.85 0
>>235
番組でもそう言ってました
中国抜きに「21世紀の資本」を分析しても
もはやどうにもならないのではないかと思いました

239 :フランス壊滅状態・・・:2015/01/16(金) 22:09:20.51 0
               
【国際】フランス、パリ郵便局で新たに立てこもり事件発生 武装男が3人人質に
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1421413156/-100
AFP通信によると、16日午後1時(日本時間午後9時)ごろ、
パリ北西郊外のコロンブの郵便局に武装した男が立てこもった。
地元メディアは、3人程度が人質になっているもようだと伝えている。

パリの郵便局で立てこもり=武装男が3人人質に - 時事通信
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201501/2015011600970&g=int

240 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 22:11:05.83 0
番組を見る限りでは
ピケティ氏は公平主義
そう思いました

241 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 22:16:18.75 0
しかしピカティ氏は親の金で優雅にヒキコモリーマンをつづけるようですねぇ
第三のピカティww親のすねかじり倒すwww
                          

242 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 23:13:02.50 0
今、Eテレでピケティやってるが、正直ついていけん

243 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/16(金) 23:35:49.57 O
>>242
なんで?

244 :考える名無しさん:2015/01/16(金) 23:44:08.93 0
無知の知か

245 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 00:06:40.24 ID:vdLc50NR0
公務員なんかは率先して非正規化するべきかもね。
つまり一番スキルがない人達が公務員だから。
そこまで考えて竹中平蔵は非正規化を訴えているのかなあ。
そんなわけないよね。

246 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 00:48:41.94 0
やりがいを感じられない仕事なのに給料も安くて待遇も不安定というのは何とかしたいな

247 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 00:52:31.60 0
不寛容な規範どころの話じゃない

248 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 00:57:46.79 0
公務員は仕事も簡単で楽だから給料安くて入れ替え自由の非正規で失業者向けに。
民間はそれよりもやりがいがあって給料が良ければいい。

249 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 01:10:26.60 ID:LLM2FgeG0
それが資本主義の鉄のメカニズムってやつだ

250 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 01:11:56.78 ID:LLM2FgeG0
右傾政権より遥かに非人間的だし改善が難しい

251 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 01:12:44.95 0
両方結びつくと悲惨

252 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 01:14:32.30 0
といって共産主義革命と言っても旧ソ連の例もある

所謂底辺が我慢するしかないのか

253 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 05:54:33.40 0
波平は会話しているつもりだけど、
実際にはtwitterのように独り言にしかなってないんだよな。

こいつが話しているのは延々テレビという波平にとっての第一情報元から
受けた「印象」、つまり、

『やっぱり自民党だよな(というテレビからのメッセージ)』
『やっぱ世の中銭だよな(というテレビからのメッセージ)』
『やっぱ世の中性だよな(というテレビからのメッセージ)』

に素直に従った結果でしかない。
だから、>>204でピケティがマルクスを意識したタイトルを付けていても、
>>205で「関係ない」と勝手に内容を変える。

何故って?波平にとってはテレビは絶対であり、テレビがそう言ってるから
それに素直に従うんだろうな、きっと。

254 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 07:28:48.96 0
>>253
タイトルと格差批判の姿勢以外に、
ピケティとマルクスの共通性が感じられんのだが。

255 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/17(土) 08:31:00.33 O
ピケティの影響は計り知れないな。
資本主義は格差を生むシステムということが当たり前化してきてる。
歴史的にマルクスより影響を与えそうだな。


【社会】日本は1997年度から「格差の時代」 富裕層はますます豊かに
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1421293153/

256 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/17(土) 08:36:50.17 O
ピケティはあまりにマクロに分かりやすく、資本主義を分析できすぎてることだよな。
だから格差は広がる、世界課税みたいな分かりやすい解に短絡しすぎてる。

ここから、各国の実情などミクロな分析がいる。

257 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/17(土) 08:59:17.83 0
21世紀の資本 トマ・ピケティ(著), 山形浩生(翻訳), 守岡桜(翻訳), 森本正史(翻訳)
 ピケティ『21世紀の資本』サポートサイトその他
  http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20141011/1413008960
 ピケティ『21世紀の資本』スライド
  http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20141009/1412861233
 ピケティFAQ
  http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20141226/1419563185


<トマ・ピケティ講義>パリ白熱教室
 第1回「21世紀の資本論」〜格差はこうして生まれる〜
  https://www.youtube.com/watch?v=nyD5eHFaSls
 第2回「所得不平等の構図」〜なぜ格差は拡大するのか〜
  https://www.youtube.com/watch?v=Zl4oEi__Tgw

258 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 11:18:34.06 0
もはやグローバル経済なのでマクロな分析で良いのだけど
問題はそのマクロの分析を行なうときに中国の動きを抜きにやっても
もう意味がないってこと

259 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 13:28:36.26 0
中国政府は、他国と比べて絶大な課税権を握っているわけだが、
だからといって、中国国内の格差が他の国内の格差より小さいわけではない。

260 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/17(土) 17:26:23.28 O
>>259
ピケティとなんの関係もないね

261 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 17:31:39.44 0
>>260
波平よりは関係あるがなw

262 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 17:32:47.35 ID:T+RKoA090
そもそもピケティが言ってるのは『課税しましょう』という話なのに、
波平の場合、なんとかして『課税を防ごう』という逆の主張になってるやんw

263 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 17:34:03.29 0
あれ?ID制になった?

264 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 17:37:07.16 0
どう見ても『課税しましょう』って話の流れだろ↓
波平よ、また勝手に内容を逆転させるなよ

> ★ パリ白熱教室 放送予定
> 1月9日(金)
> 第1回「21世紀の資本論」〜格差はこうして生まれる〜
> 1月16日(金)
> 第2回「所得不平等の構図」(仮)〜なぜ格差は拡大するのか〜
> 1月23日(金)
> 第3回「不平等と教育格差」(仮)〜教育VSスキル〜
> 1月30日(金)
> 第4回「資産格差の闇に迫る」(仮)〜所得データはこうしてつくられる〜
> 2月6日(金)
> 第5回「世襲型資本主義の到来」(仮)〜100年前の格差に回帰〜
> 2月13日(金)
> 第6回「これからの資本主義」(仮)〜グローバル富裕税の可能性〜

265 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 17:39:04.45 ID:T+RKoA090
特に一番最後の講義で

> 2月13日(金)
> 第6回「これからの資本主義」(仮)〜グローバル富裕税の可能性〜

『〜グローバル富裕税の可能性〜』って書いてあるやん

266 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 17:42:36.63 0
つまり、

 A : ピケティ『グローバル富裕税の導入をしましょう』
 B : ぴかてぃ『グローバル富裕税の導入を阻止しましょう』

でピケティと波平じゃ全く主張が逆じゃないか

267 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 17:45:03.86 0
まあ、波平の場合、
『主張が逆のものをあたかもそうでないように語る』
という癖があるからな↓

 例@ 波平『ドラゴン桜というアイロニカルな漫画が…』
    →どう見ても熱血漫画だろw勝手に変えんなw

 例A 波平『ガリガリガリクソンは何故死ぬ程おもしろいのか?』
    →勝手におまえの趣味嗜好を客観化すんなw

 例B 波平『ピケティのおもしろさの一番は、経済学に時間軸を導入したこと』
    →ピケティじゃねーだろそれwおまえの意見じゃねーかw

268 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 17:47:37.96 0
 A : ピケティ『グローバル富裕税の導入をしましょう』
 B : ぴかてぃ『グローバル富裕税の導入を阻止しましょう』

ピケティはAの主張、ぴかてぃこと波平はBで言ってる事は真逆な。

で、波平はピケティのグローバル富裕税を阻止して何がしたい訳?

269 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 18:12:19.20 0
16日の放送を見逃した。

270 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 19:41:19.10 0
 A : ピケティ『グローバル富裕税の導入をしましょう』
 B : なみへい『グローバル富裕税の導入を阻止しましょう』

ところで↑のように何故波平が反ピケティの立場を採るのかと言うと、
理由は非常に簡単で、

「生活保護で働かずにテレビばっか観てるから現実を知らない」

という感じになる。

271 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 19:46:57.56 0
テレビが暗黙に発しているメッセージは以下の通り↓

『やっぱり自民党だよな(というテレビからのメッセージ)』
『やっぱ世の中銭だよな(というテレビからのメッセージ)』
『やっぱ世の中性だよな(というテレビからのメッセージ)』

波平は根が単純なので、
テレビの背後にはスポンサーが居る、という基本的な事実がわからない。

スポンサーにとって不都合な情報は曲解されたり、編集されたりするが、
波平は働いていないので、これらすべてのテレビからの情報を客観的事実として受け止める。

272 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 19:48:38.09 ID:SGe6OhkP0
流れとしてはこんな感じ↓

 @ ピケティの案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを導入すれば格差は減る
                    ↓
 A が、経団連等の財界は格差を是正されては困るのでTV等を広告を使ってB層(波平)を動かす
                    ↓
 B ワイドショー等で『競争も必要なのではないですか?』『本当に良い商品なら残る』
  『累進課税は弱者の発想』等と専門家にコメントさせる
                    ↓
C B層(波平)、広告に操られ、 B層が『それはマルクスかぶれ(←ひらがな)思想でしょうw』等と発言する
                    ↓
D 安倍晋三の案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを撤廃すれば経済が発展する案→TPP可決
                    ↓
E アメリカ型貧困社会の完成

273 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 19:51:29.08 0
 A : ピケティ『グローバル富裕税の導入をしましょう』
 B : なみへい『グローバル富裕税の導入を阻止しましょう』

↑のように波平がピケティの富裕税に反発するのは、
それだけテレビの洗脳が、波平のような大衆に対して効果を発揮しているって事だ。

274 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 20:08:24.12 0
波平がピケティに事実上反対しているのは以下の理由が大きい↓

@ 普通に働いていればピケティの言う富裕税や
  累進課税の導入が格差是正に繋がる事が理解できる

  →しかし、波平はナマポニートなのでその経済感覚がそもそも麻痺している

A 安倍晋三のアベノミクスやTPPがピケティと反対の案で
  アメリカ型貧困社会を招く事を働いていれば現実感覚で理解できる

  →しかし、波平は生活保護でアイドルを追っかけたりする以外は
   ほぼテレビを観ている生活リズムなので経済強者のプロパカンダを終日浴びている状態である

B 大体フランスやヨーロッパの知識人は共産党に入党しているか
  左翼運動に積極的に参加していてその中核的人物であるのが普通

  →しかし、波平の親父が全共闘世代の為、波平は親へ反発する感情が先行し、
   『サヨクカッコワルイ』を合言葉に↑の事実を捻じ曲げる

275 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/17(土) 20:15:52.24 O
ID?

276 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 20:16:59.28 0
と、大体>>274の@〜Bの理由が、
波平がピケティを捻じ曲げる理由だな。

要するに、波平が現在『働いていない』という事と、
『個人的な親への反発』が、

・現実的な経済感覚の麻痺
・論理より個人的な世代感情の先行

を招き、

・ピケティの富裕税 → 弱者の発想やなw → ワシは強者やから反発しとこうw
・ピケティの累進税 → マルクスやないか → ワシの親と同じやんか、反対しとこ

というごく単純な理由でピケティ批判に走る、と
大体こんな感じ

277 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 20:21:37.24 0
現在は>>275のようにわざと携帯から書き込み、
『ボクは仕事してますよ〜』というアピールを込めている。

どこまでそれが通用しているのかは甚だ疑問であるが。

278 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 20:28:38.75 0
まあ、初めての人は知らないかもしれないが、
波平はそもそも無職コテとして有名である↓

> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> そう、無職。プーとも言うが。

279 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 20:29:58.38 ID:T+RKoA090
この当時で波平が24歳、
まだまだ余裕だった時だな。

280 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 20:31:31.79 0
で、これがその二年前だから22歳ぐらいの時の波平↓
荒らしとして認知されていた

> 【芸板自治スレッド】「ぴかぁ〜」について
>
> 1 :名無し募集中。。。:01/12/08 00:32
> さっきからコピペ荒らししてる「ぴかぁ〜」っていう奴
> 病院逝ったほうがよくない?

281 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 20:33:22.77 ID:T+RKoA090
で、波平の書き込みは98年くらいまで遡れるらしいから、
さらにそこから三年前、つまり19歳前後くらいまで遡れるが、
そこまで遡っても全く働いてる形跡が無い訳だ。

282 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 20:35:23.03 0
だから控え目に計算しても、波平は二十歳くらいから
全く働いていない。

つまり少なく見積っても15年以上は無職。

これはなかなかのツワモノ

283 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 20:37:57.02 0
この当時の波平は22歳だから余裕だけど、
今は2015年だから、今波平は35〜6歳なんだよな

もはや素で無職ですとは言えんわな

> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> そう、無職。プーとも言うが。

284 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 20:40:23.76 ID:T+RKoA090
・ピケティの富裕税 → 弱者の発想やなw → ワシは強者やから反発しとこうw
・ピケティの累進税 → マルクスやないか → ワシの親と同じやんか、反対しとこ

従って、働かない事による経済感覚の麻痺と、
対人関係に曝されない幼稚な自我が親への反発を理論にねじ込む単純さを生み出し、
ピケティの捩じ曲げという結果となって現れるわけだ。

285 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 20:42:27.33 0
あ、>>283当時で24歳か

荒らしをしてた時の波平が22歳だな↓

> 【芸板自治スレッド】「ぴかぁ〜」について
>
> 1 :名無し募集中。。。:01/12/08 00:32
> さっきからコピペ荒らししてる「ぴかぁ〜」っていう奴
> 病院逝ったほうがよくない?

286 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 20:44:55.57 ID:4ZhQfeAW0
だから、波平という生物は
非常にどうしようもないオッサンなのだよ

引き篭もり始めた当時の精神年齢から一切成長していない

287 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 20:46:50.25 0
しかも、波平がいつ頃から引き篭もり始めたのかも
正確な時期はわかっていない。

というのもそもそもネットが一般化したのが2000年以降なので、
98年頃というとネットの黎明期であり、
それ以前から波平が引き篭もっていたとしても、そもそも
ネットが存在しないので書き込みが遡れないのだ。

288 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 20:49:11.37 0
つまり、波平は二十歳当時の98年頃から現在まで
既に無職だった為、実際に引き篭もり始めた年齢は
更にそこから遡る、というおそろしい結論が出せる訳で、

ある種波平は妖怪の一種とも言える。

289 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 20:51:21.85 0
まあ、哲学板住人の見解では、
小学校か中学校くらいで教室でウンコ漏らしたかなんかの
くだらない理由で引き篭もり、そのまま二十歳を迎えて
今までずっと無職だったんじゃないか?とも言われている。

290 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 20:53:25.41 0
義務教育の場合、おそらく出席日数が足りなくても
卒業はできる筈だから波平の最終学歴はおそらく中卒だろうな。

291 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 21:09:10.08 0
大学の単位は簡単に取れる。
主体性を全く必要としない、努力せずにもほぼ100%及第点を取れるような問題しかない。

292 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 21:11:42.88 0
大学の講義はガイダンスレベル。
しかもそれを理解しないでも単位が取れるように出来てる。
勉強しなければ単位が取れないようだと現実的に大学が回らない。

形式的に単位を取る事しか考えてなかった。それでも留年したけど。
主体的に勉強すべきだった。

293 :291:2015/01/17(土) 21:15:56.87 0
291=292。

基本的に大学で勉強するのは将来研究者になろうという人だけだと思う。

294 :291:2015/01/17(土) 21:18:39.31 0
文学部を出てもデカルトとカントの違いが分からない人はいると思う。
それでも通るのが大学の試験。

295 :291:2015/01/17(土) 21:21:43.32 0
大学批判じゃない。後悔してる、

296 :291:2015/01/17(土) 21:23:38.07 0
今までの自分の人生の薄さというか空虚さがあまりにも白々し過ぎる。

297 :291:2015/01/17(土) 21:26:21.07 0
○白々し過ぎて受け止めようがない。

298 :291:2015/01/17(土) 21:43:51.21 0
すまん、、。

299 :291:2015/01/17(土) 21:53:10.96 0
何となく状況を流すだけじゃなくて、意志を持って何かをしないとだめかも知れん。

300 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 22:03:15.35 ID:fY6p+NJ70
自然界ならば生物というのは弱肉強食だから弱いものは淘汰されても問題はない。
しかし人間社会では波平氏もよくいうけれど「倫理」が問題になって自然の摂理を否定してしまう。
これでは永久に人間社会の問題は解決されない。
かりに資本主義は不平等だから徹底して研究しなおされた社会主義になったとしても、
人間には誰しも「欲」があるから、支配層がまた利益を独占することになてしまう。
人間の「欲」が問題だな。

301 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/17(土) 22:32:54.17 0
いまの経済学は、その基本に自由主義思想がある。
自由主義思想が一人勝ちした世界ではもはや、経済学に思想があることは無意識となって、
ただ自由な経済活動という無思想な科学のように振る舞っている。

ピケティは、資本主義をあえて回帰させる。
自由主義経済でありつつ、資本主義である。
経済を資本主義として見た場合に、
社会主義者たちが指摘した課題はなにも解決していない。

そして再び問う資本とはなんだろうか。

302 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/17(土) 22:39:55.97 0
資本とは、貨幣価値をもった資産である。

市場経済では、すべてものが貨幣価値をもつ。
なぜならそれを求めている人々がいるからだ。
物に貨幣価値を付けることで、そこに利子をつけて貸すことができる。
借りた者はそれを使い、もとの価値以上の価値を生み出すことを目指す。
このように市場は形成され、社会の流動性が上がり、経済は成長し始める。

社会主義者たちはそのはじめからこのシステムに疑問をもつ。
なぜ資本家と労働者の格差は生まれるのか。
資本をすべての人々に等しく分ければいいじゃないか。

303 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 22:40:44.66 0
ピケティは現代思想の土壌で育っているから、もちろん精神分析や構造主義やポモの洗礼も受けているでしょうね。
だからこそ人間の「欲」という解決しようのないものにたいしても醒めた目でみているでしょう。
アフリカ諸国がこれから資源をもとに活発化すれば、こんどは大きな食料問題がおきる。
とうぜんながら宗教問題もおきて、紛争もおきる。
21世紀はある意味「化石燃料との決別」をしっかりとしなければ、中東諸国やロシアのような問題は拡大してしまうでしょう。
ピケティならそこまでもわかっているはず。

304 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/17(土) 22:46:57.30 0
ピケティは社会主義者ではない。
ピケティは自由主義者がもはや忘れていた資本主義の謎、
なぜ資本家と労働者の格差はうまれるのか、という問いを、
やっと現代にデータによって分析できるようになったと言う。
マルクス時代は当然、そしてつい最近まで難しかったが、やっとできるようになった。

そこから現れたのはとても簡単な原理だった。
歴史的に、資本主義では資本の収益率は経済成長率よりも高くなる。
資本はどんどん大きくなる。金持ちはより金持ちになる。

305 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 22:49:02.94 ID:fY6p+NJ70
>>302
社会主義者の大きな問題点は、それこそ人間学に疎いからでしょうね。
人間にはだれだって「欲」がある、これは致し方無い。
社会主義の支配者にだって「欲」がある、これも致し方無い。
そのけっか支配者が「富」を独占する。
また独占できる立場にある。
これについての解決策を社会主義者が提示出来ない限り、社会主義なんて無理だと思いますよ。
みんな「富」を得れる立場にあれば、「富」に手を出す。
世界中の支配者がそうでした。
パレスチナのアラファトもそうだった。

306 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/17(土) 22:51:11.79 0
いまの経済学者、すなわり自由主義思想なのに単なる科学者のように顔をした人たちがいう、
経済を自由にすれば、格差は縮んでみなが豊かになるということが、
自由主義思想という信念でしかないことが暴露される。

なぜピケティの格差増大と、自由主義思想の格差縮小の違いは生まれるのか。

307 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 22:55:16.48 ID:fY6p+NJ70
>>306
それは人間が誰しも「欲」に向かって突き進むからです。
自分が得た「富」を再分配なんてしないですからね。
そういう意味では「欲という装置」は「自滅システム」なのかもしれませんね。
生きるのには必要だけれども同時に「自滅システム」であるという矛盾。

308 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/17(土) 23:03:09.35 0
平等に自由競争すればみなが等しいリスクをもち、等しい機会をもつ。
格差があってもそこに流動性がある。

しかし資本もつ者と、持たざる者は、自由競争の場でも、資本を持つ者が有利である。
すなわち格差は固定する

なぜ自由競争では、資本を持つ者が有利なのか。

309 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 23:09:40.72 ID:fY6p+NJ70
>>308
それをいっきに奪取する方法がテロや戦争ですよ。
底辺にいても富を持つ者を倒せばその富を略奪できる。
イスラムを標榜して戦う多くに人間はその富が欲しいわけです。
資本主義が何か他のシステムに変わることがあっても、人間の「欲」を満足させるようなもので
無い限りは、続かないでしょうね。

310 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/17(土) 23:20:10.57 ID:GYj3DG6c0
>>309
キミがいう欲とは、贈与交換のことだね。

たとえばコンビニに100円持っていけば、誰だろうがガリガリくんが買える。
でもある人が持っているガリガリくんをもらう場合に、
キミがある人と親しい仲なら、だたでガリガリくんをもらえる。
逆にお金を払うことは失礼になる場合もある。
でもある人がキミのことを嫌っていると大金を積んでもくれない。
すなわち贈与交換では、そこに相手との愛憎関係が入る。

権力者は、本来は誰にでも平等に分け与えるべきものを、
贈与交換=愛憎関係をもとに分配し始める。
自分、自分の身内、自分の仲がよい人に依怙贔屓する。

311 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/17(土) 23:21:03.36 ID:GYj3DG6c0
また重くなってきた・・・
いつまで書き込めるか・・・

312 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/17(土) 23:23:32.45 ID:GYj3DG6c0
しかしこのような欲=贈与交換は、経済学の外の話だ。
その話をしてしまうと、経済学としてはルール違反。
サッカーでボールをつかんで投げてゴールするようなものだ。
経済学は、貨幣交換の中で話をはなしをするのがルール。

313 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 23:29:45.79 0
>>310
贈与交換だけでは無いですよ、むしろフロイト的な欲望のはなしです。
なんせ子供も老人も持っているものですから、どうにもしようがない。
生物としてこういうものがどうしてもある。
これが出発点になっているんですよ人間というのは。

314 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/17(土) 23:43:08.58 0
>>313
贈与交換は、人すべてに備わる根元の交換
原始社会でも集団は贈与交換で形成されてきた。

むしろ最近貨幣交換は、近代に一般化した。
いまも法律(国家)という後ろ盾がないと脆くて崩れる。

経済学とは、貨幣交換を基本とする経済について考えることで、
そこには自由主義経済国家におる法律が機能していることが
前提となっている。

でもいまでも社会では、基本は貨幣交換より、贈与交換が基本で
社会が成り立っているといってもいい。
贈与交換は人間性そのものと言える。

だから権力者は、贈与交換を暴走させてしまう。

「権力は必ず腐敗する」という言葉があるが、
貨幣交換は必ず贈与交換によって腐敗すると言ってもいい。

この手の話は、この板で、ボクもブログでさんざん書いてきたけど、
ピケティとは関係がない。

315 :考える名無しさん:2015/01/17(土) 23:54:38.07 0
>>314
誰がどう関係あるのか?そういう定義の問題では無いんです。
人間の社会を考える時には否応にも「人間であること」というのは除外できないんですよ。
アルチュセールがラカンに接近したのも社会を構成する人間をも考える必要からですしね。
ピケティの「(仮)通時的データ分析経済学」もさらに解決策を考えるとすると、人間の「欲」をも考える
必要が出てきます。
けっきょく経済の数字だけではわからないこともあるわかですし、白熱教室でもピケティは
数字だけではわからない背景を考えることを学生に示唆しています。
もう経済学はそこまで手を広げざるを得ないし、じっさいに様々な新しい経済学ができていますよね。
それらの多くは個人行動までを考えています。
これはもうパラダイムクライシスで、現実の複雑さに対応するためにはさまざなな叡智が必要だという
証拠でもありますよ。

316 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 00:00:36.88 0
>>315
>人間の社会を考える時には否応にも「人間であること」というのは除外できないんですよ。
>アルチュセールがラカンに接近したのも社会を構成する人間をも考える必要からですしね。

ラカンが贈与論ですよ。
構造主義、レヴィ、贈与

経済学の存在価値は、贈与を切り離し、貨幣交換にこだわるところにあるんです。
だからいつも古い古いと言われながら、ケインズに戻るんです。

317 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 00:04:57.79 0
ものごとを複雑に考えることは悪いことではないですよ。

近代に人間集団学を、わざわざ経済学、社会学、政治学に分けたものを、
人間集団学に統一して、また難しくすることもありでしょ。
でもピケティ経済学とは関係がない。

318 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 00:09:02.77 0
>>316
>ラカンが贈与論ですよ。
>構造主義、レヴィ、贈与

ラカンに贈与論はあることは事実です。
しかし精神分析は「人間につてい学」ですから、そんな狭い範囲の考えではなにです。
構造主義もそうですよ、もともとはソシュールの考え方を受けてのものです。
ソシュールは言語だけを論じたのではなくて、ランガージュを解明するためだとはっきりと第三回講義で
述べています。
ランガージュ解明のための言語学だと。
経済の数字だけを考えている人なんていまどき少数です。
ピケティはもっと融通がきく学者ですよ。
きっとこれから沢山出る著作でも明らかにされるでしょう。

319 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 00:15:01.21 0
>>318
ラカンはソシュールから受け継いだのは差異の体系。
ようするに人間は単一で人でなく、人は他人との関係(差異)から人となる。

近代のデカルト主義、我思う故に我有りから、
他者がいる故に我有りへの転換。
これが哲学史の革命=ここが構造主義。

哲学初級編はスレ違い。

320 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 00:18:43.15 0
>>319
波平氏のようなことを言う人は学者であっても誰もいませんよ。
不思議な考え方というか、独自の世界観を展開する人なんですね。
論拠がないところも不思議です。

321 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 00:19:12.30 ID:z+hIWtwY0
>>300-318のように、『噛み合う筈の無い会話が噛み合ってる』場合、
大抵は↓のように波平の自演である場合が多いので注意!!

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

322 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 00:22:26.54 ID:uyDSycSo0
pikarrrは精神病
クションの綴じ目が外れているぅ〜
                   

323 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 00:23:05.41 0
この↑の例の場合、要は波平は同意してくれるフォロワーが欲しかったんだろうな

ただ、誰も波平のいい加減な理解を褒めない。
そう、ならばボク自身が自演して『自分で自分を褒めようではないか!!』と考えた。

その結果が↓な

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。

324 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 00:24:21.59 0
いまの経済学は、その基本に自由主義思想がある。
自由主義思想が一人勝ちした世界ではもはや、経済学に思想があることは無意識となって、
ただ自由な経済活動という無思想な科学のように振る舞っている。
ピケティは、資本主義をあえて回帰させる。
自由主義経済でありつつ、資本主義である。
経済を資本主義として見た場合に、
社会主義者たちが指摘した課題はなにも解決していない。
そして再び問う資本とはなんだろうか。

資本とは、貨幣価値をもった資産である。
市場経済では、すべてものが貨幣価値をもつ。
なぜならそれを求めている人々がいるからだ。
物に貨幣価値を付けることで、そこに利子をつけて貸すことができる。
借りた者はそれを使い、もとの価値以上の価値を生み出すことを目指す。
このように市場は形成され、社会の流動性が上がり、経済は成長し始める。
社会主義者たちはそのはじめからこのシステムに疑問をもつ。
なぜ資本家と労働者の格差は生まれるのか。
資本をすべての人々に等しく分ければいいじゃないか。

325 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 00:25:13.35 0
ピケティは社会主義者ではない。
ピケティは自由主義者がもはや忘れていた資本主義の謎、
なぜ資本家と労働者の格差はうまれるのか、という問いを、
やっと現代にデータによって分析できるようになったと言う。
マルクス時代は当然、そしてつい最近まで難しかったが、やっとできるようになった。
そこから現れたのはとても簡単な原理だった。
歴史的に、資本主義では資本の収益率は経済成長率よりも高くなる。
資本はどんどん大きくなる。金持ちはより金持ちになる。
いまの経済学者、すなわり自由主義思想なのに単なる科学者のように顔をした人たちがいう、
経済を自由にすれば、格差は縮んでみなが豊かになるということが、
自由主義思想という信念でしかないことが暴露される。

なぜピケティの格差増大と、自由主義思想の格差縮小の違いは生まれるのか。
平等に自由競争すればみなが等しいリスクをもち、等しい機会をもつ。
格差があってもそこに流動性がある。
しかし資本もつ者と、持たざる者は、自由競争の場でも、資本を持つ者が有利である。
すなわち格差は固定する
なぜ自由競争では、資本を持つ者が有利なのか。

326 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 00:26:04.98 0
ヒキコモリーマン波平は順調に発狂しておるわいwwwww
               

327 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 00:27:27.45 0
            ,,;;-───‐-;;,,    ・〜
     〜・    /;∴;∵;∴;∵;∴ヽ
          彡∵;∴;∵;∴;∵;∴ミ
     ( ( r、 彡;;-・==-;∴;-==・-;;ミ    ・〜
          | 〉^へ‐L,/):.:o)∴∵∴;ミ
         i/ ' '   .,イ__∵∴∵〉 ・〜
    〜・  〈     /;|:::::::::::|;∴;∵ノ_ < ボクは pikarrr 40才 オナニートさww♪ ゲハハハハッw手コキ最高♪
        〉‐- ,,__,/;;;;l⌒⌒ノ;;;;;;ノ'~ /ヽ
       /゛   〈     `ーu′    l   i
       |     〉pikarrr・┏( ^o^)┛.|  |
       \,,_/  ,, # 第三の波平 |  .|
          |___,,___,,,_,,_ノ.  ノ
           |.     (x)    9  /
           |    ヽ、_.  _,ノ 彡 イ
            .|       (U)     .|
            ヽ    人    ノ

328 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 00:35:08.73 0
波平がピケティを捻じ曲げる理由はこんな感じ↓

@ ピケティはそもそも格差是正の為『富裕税の導入』を提案している
  例:> 第6回「これからの資本主義」(仮)〜グローバル富裕税の可能性〜
                 ↓
A しかし、波平の親父が全共闘世代の為、波平は親へ反発する感情が先行し、
 『サヨクカッコワルイ』を合言葉に@の事実を捻じ曲げたい衝動に駆られる
                 ↓
B ピケティの格差是正=波平の親世代のマルクスと混同し、何がなんでも
  ピケティの平等思想を嘘や欺瞞だと言わせたい、それが親への反発になる

329 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 00:35:09.38 0
波平氏は孤独。
まともにレスをしてもちゃぶ台返しをする。
これでは誰からも相手にされない。
そして何よりも思い込みが激しい。
他者が存在しない精神構造。

330 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 00:40:21.81 0
だからつまり、

A 波平が親世代の全共闘世代(=マルクス思想)へ反発を持つ事
B ピケティが格差是正の為に富裕税の導入を提案してくれている事

のAはBはあくまで別箇に考えないといけない。
波平が親に反発したいからといっても、勝手にピケティの主張内容を
改竄すりゃ良いってもんじゃないんだよ。

331 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 00:43:50.23 ID:z+hIWtwY0
で、ここは一応ピケティスレなんだから、

A 波平が親世代の全共闘世代(=マルクス思想)へ反発を持つ事
B ピケティが格差是正の為に富裕税の導入を提案してくれている事

追究する議題はあくまでBの方な。
Aの波平の意見は、それはそれで存在するがそれを勝手にピケティの主張として
捻じ込んじゃいけない。

332 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 00:56:26.91 0
>>331
波平氏の問題点はあたかも自分がピケティや他の学者であるかのように決めつける点ですね。
ほんとうは彼は何もわかってはいないんだと思います。
しかし自分で決定したとおりに固定化することで世界を支配しているような優越感に浸れる。
気に食わなければネットを閉じればいいだけです。
日常では誰とも会話しないでしょうから、自己基準は揺らがない。
安心して夢のような室内生活を楽しめる。
宮崎勤型の解離ですよね。
もう誰も波平氏を救うことは出来ないと思います。
彼は近い将来に宮崎勤の行動をたどることでしょう。

333 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 01:25:09.60 0
                         
★驚きの波平理論!★                       

>146 :エターナルラブ ◆8Vylq27qIQ :2008/11/02(日) 09:22:59 0
>   シニフィアンは主体でよいと思いますよ。
>   ソシュール、バンベニストなどの言語論のシニフィアンを
>   突然、主体論へと展開した。これがラカンの最大の特徴。

334 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 02:21:03.43 0
>>333
はあ?なにそれ
シニフィアン=主体 ?

335 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 08:39:23.68 0
ピケティ氏の本よりもブルデュー氏とパスロン氏の本のほうが
いまでもショッキングだと思う。
資本主義市場が必然的に格差を生み出すことは「やっぱりそうかもね」
みたいに経験的に思っていた人も多いと思う。
でも教育に関してまで同じ原理が働いているなんて信じたくない人が多いはず。
それを示唆する実証研究をピケティ氏に先立つこと40年以上も前に
行っていたというのは驚き。

336 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 10:07:06.93 ID:rE9cfHd50
>>335
それは左派の伝統だから
左派でいくら影響力があても、
右派には伝わらない

ピケティはまさに右派の根本に影響を与えた
ピケティ自身はブルデュー等々左派の影響を受けて育ったんだろうけど

337 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 13:55:45.37 0
【富裕層課税】ギリシャ、大手銀2行が緊急支援を申請【ピケティ課税で銀行破綻】

銀行から預金の引き出す例が相次いでいて、緊急の支援を要請。

支援要請の背景には、今月25日の総選挙で躍進が見込まれる野党が
富裕層への課税強化の方針を示しており、預金の引き出しが増えていることが考えられます。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2396666.html

338 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 15:07:30.89 0
ほらな、波平は>>336みたいにどうしても

『左翼運動に参加した自分の親父に反発したい』

という感情が先行し過ぎてまともに思考ができてないんだよな。
上でも言ったように、

A 波平が親世代の全共闘世代(=マルクス思想)へ反発を持つ事
B ピケティが格差是正の為に富裕税の導入を提案してくれている事

このAとBは分けて考えないといけない。
波平の場合、この二つがごちゃ混ぜになり過ぎてるw

339 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 15:13:23.92 ID:1ZJCYAxn0
波平の言ってる事を真に受けると、
あたかもピケティが冷酷無比に『格差は止められないから資本主義は弱肉強食だ』
と言ってるようにしたいようだが、この↑主張はむしろ波平がそう言いたい内容だわな。

ピケティ本人が言ってるのは>>18でも言ってるように、

> 第6回「これからの資本主義」(仮)〜グローバル富裕税の可能性〜

『富裕税を導入すれば格差は減るよ』って話な

340 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 15:17:09.25 0
しかし、ピケティ本人が『富裕税を導入すれば格差は減る』という内容に
全共闘世代の親父と同じ匂いを嗅ぎつけた波平は↑の内容では満足できないので
勝手にピケティの内容を変える↓

@ ピケティはそもそも格差是正の為『富裕税の導入』を提案している
  例:> 第6回「これからの資本主義」(仮)〜グローバル富裕税の可能性〜
                 ↓
A しかし、波平の親父が全共闘世代の為、波平は親へ反発する感情が先行し、
 『サヨクカッコワルイ』を合言葉に@の事実を捻じ曲げたい衝動に駆られる
                 ↓
B ピケティの格差是正=波平の親世代のマルクスと混同し、何がなんでも
  ピケティの平等思想を嘘や欺瞞だと言わせたい、それが親への反発になる

341 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 15:29:15.71 0
分かりやすくまとめるとこんな感じ↓

@波  平『格差は止められないから資本主義は弱肉強食だ』
Aピケティ『富裕税を導入すれば格差は減るよ』

波平の場合、@の発言をあたかもピケティ本人が発言したように
偽装して話している。

342 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 15:34:01.68 0
で、何故波平が偽装する動機があるのかというと主に二つの理由で

Aピケティ『富裕税を導入すれば格差は減るよ』

            ↓ 改竄

@波  平『格差は止められないから資本主義は弱肉強食だとピケティは言った(←嘘)』

     = 生活保護で現実を知らない + 親世代への反発

という二つの動機に突き動かされての事だろうな。

343 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 15:43:18.87 0
 波  平『格差は止められないから資本主義は弱肉強食だとピケティは言った!(←注:言ってません)』

     = @ 生活保護で現実を知らない + A 親世代への反発

@についてだが、波平は現在一切働いてる形跡が無い。
しかもここ10年くらいずっとそんな感じだし、実際には20年くらい無職だと考えられるから
おそらく一度も働いた事がないんだと思う。

そんな人間が一日中テレビを観て、ワイドショー漬けになったらどんな
人間が生まれるだろうか?たぶん、報道をすべて事実だと思い込んで喋る人間ができるだろう。
実際に働いた事が無いのにワイドショーの専門家の意見を真に受けて、
全部分かったかのように喋る人間、つまり波平が生まれてしまうのです。

344 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 15:46:51.71 0
この状況に波平世代特有の親への反発が重なった結果、

@ 生活保護で現実を知らない + A 親世代への反発

= 波  平『格差は止められないから資本主義は弱肉強食だとピケティは言った!(←注:言ってません)』

↑のようにピケティが言ってもいない事を言ったかのように
偽装してしまうといういい加減な結論を出す人間が生まれてしまった訳ですな。

345 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 16:01:40.61 ID:0KiksjmP0
まとめるとこんな感じ↓

 ピケティ『富裕税を導入すれば格差は減るよ』
            ↓ 改竄
 波  平『格差は止められないから資本主義は弱肉強食だとピケティは言った!(←注:言ってません)』
     = @ 生活保護で現実を知らない + A 親世代への反発

346 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 16:15:01.55 ID:0KiksjmP0
@ 生活保護で現実を知らない↓

> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >45
> そう、無職。プーとも言うが。

A 親世代への反発↓

> 2 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:12
> 父親には早く死んでもらいたい。
> もがき苦しんだ挙句に死んでもらいたい。
> 手足を切り落として舌を抜き酒樽につけて半年かけて衰弱死させる
> 「人豚」という中国の拷問があるそうだが、それをやってみたい。
> それができればわしは大笑いするだろう。
>
> 3 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:14
> 父親ははやく遺産だけ残してもがき苦しんで死ねや。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1048612014/2-3

347 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 16:20:30.06 0
その結果↓

 ピケティ『富裕税を導入すれば格差は減るよ』
            ↓ 改竄
 波  平『格差は止められないから資本主義は弱肉強食だとピケティは言った!(←注:言ってません)』
     = @ 生活保護で現実を知らない + A 親世代への反発

348 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 16:27:09.79 0
しっかし、よほど親への反発が強いんだろうな
これでは勝手にピケティの内容を改竄してもおかしくはないな

> 2 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:12
> 父親には早く死んでもらいたい。
> もがき苦しんだ挙句に死んでもらいたい。
> 手足を切り落として舌を抜き酒樽につけて半年かけて衰弱死させる
> 「人豚」という中国の拷問があるそうだが、それをやってみたい。
> それができればわしは大笑いするだろう。
>
> 3 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:14
> 父親ははやく遺産だけ残してもがき苦しんで死ねや。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1048612014/2-3

349 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 17:02:10.32 ID:IViwm8p60
> 2 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:12
> 父親には早く死んでもらいたい。
> もがき苦しんだ挙句に死んでもらいたい。
> 手足を切り落として舌を抜き酒樽につけて半年かけて衰弱死させる
> 「人豚」という中国の拷問があるそうだが、それをやってみたい。
> それができればわしは大笑いするだろう。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1048612014/2

                 ↓

@ ピケティはそもそも格差是正の為『富裕税の導入』を提案している
  例:> 第6回「これからの資本主義」(仮)〜グローバル富裕税の可能性〜
                 ↓
A しかし、波平の親父が全共闘世代の為、波平は親へ反発する感情が先行し、
 『サヨクカッコワルイ』を合言葉に@の事実を捻じ曲げたい衝動に駆られる
                 ↓
B ピケティの格差是正=波平の親世代のマルクスと混同し、何がなんでも
  ピケティの平等思想を嘘や欺瞞だと言わせたい、それが親への反発になる

350 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 17:07:01.46 0
波平の場合、『親への反発』と『ピケティの富裕税への反発』は
イコールで結ばれているのが特徴だ。

つまり、
      『親(マルクス世代)への反発』=『ピケティの富裕税(=マルクス的)への反発』

となっているので、ピケティの内容を勝手に変える。
親に反発したいからである。

351 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 17:13:40.78 0
波平は@とAの影響で内容を勝手に変える癖がある↓

@無職であること

> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >45
> そう、無職。プーとも言うが。

A親への反発

> 2 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:12
> 父親には早く死んでもらいたい。
> もがき苦しんだ挙句に死んでもらいたい。
> 手足を切り落として舌を抜き酒樽につけて半年かけて衰弱死させる
> 「人豚」という中国の拷問があるそうだが、それをやってみたい。
> それができればわしは大笑いするだろう。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1048612014/2

352 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 17:17:59.90 0
>>351の影響の結果、ピケティの内容を勝手に改竄する。
それは、@無職であるが社会を俯瞰したい、という欲望と、
A親世代への反発を満たす為にマルクス的だと思う箇所を全部抜く、
という形の改竄となって表れる↓

@ 生活保護で現実を知らない + A 親世代への反発

= 波  平『格差は止められないから資本主義は弱肉強食だとピケティは言った!(←注:言ってません)』

353 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 17:24:32.97 ID:IViwm8p60
普通は世の中について何か語りたいと思った時、
大体の人は本を読む。

波平は残念ながら本を読めるだけの知性がないのだ。
そこでワイドショーを観る。

ところがテレビの背後にスポンサーが居るという事実を考慮しないので、
知らず知らずの内に意見が経営者寄り、つまりは資本家寄りの意見に
無意識のうちに誘導されてしまう。

ワタミ『従業員は家族なので労働組合は作りません』 → 波平『そうですよね!!』

とコロッとテレビに洗脳されてしまう。
が、波平の中ではテレビのそうそうたる専門家の意見がワイドショーに集約されてると
思い込んでいるので、自分が一番頭が良い、社会が見えているという前提で語る。

354 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 17:32:59.86 0
ワタミのような経営者の場合、当然労働組合なんか作られたら困るので、
まず間違いなくマルクスには反発し、そのスポンサーの意見を採り入れたテレビが
マルクスに反発する内容になるのは当然の事だ。

吉野家がスポンサーに付いているのに、すき家を褒めるグルメツアーを放送したら
スポンサーから苦情が来て、金が受け取れなくなってしまう。
ところが波平はこのスポンサーが背後に居るという基本的な事実がわからない。

常にテレビが客観的事実を映すものとして認識している。
従って、労組を作られたら困るワタミがスポンサーに付けばその広告の内容が
反マルクス的になるのはそのスポンサーの影響に過ぎない、という事がまず波平の知能では理解できない。

従って、スポンサーの影響で反マルクス的になっているテレビの内容を
直接、客観的事実として受け取ってしまう。

355 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 17:37:31.23 ID:IViwm8p60
従って、波平の思考を構成している社会的要素を見ていくと、

 @ ワタミ『従業員は家族なので労働組合は作りません』
             ↓
 A ↑がスポンサーになった番組は当然反マルクス的に
             ↓
 B が、それを客観的事実として受け取る波平、現実を知らない
             ↓
 C 波平『ははは!マルクスなんでダサい左翼やなww』とワタミに誘導される

356 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 18:36:00.33 0
■トマ・ピケティ講義 パリ白熱教室
 第1回「21世紀の資本論」〜格差はこうして生まれる〜
  https://www.youtube.com/watch?v=nyD5eHFaSls
 第2回「所得不平等の構図」〜なぜ格差は拡大するのか〜
  https://www.youtube.com/watch?v=Zl4oEi__Tgw

■21世紀の資本 トマ・ピケティ(著), 山形浩生(翻訳), 守岡桜(翻訳), 森本正史(翻訳)
 ピケティ『21世紀の資本』サポートサイトその他
  http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20141011/1413008960
 ピケティ『21世紀の資本』スライド
  http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20141009/1412861233
 ピケティFAQ
  http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20141226/1419563185

357 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 18:38:58.36 0
なみへいさんは「21世紀の資本」を買ったそうですが
どこまで読みましたか?

358 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 18:39:46.29 0
>>357
いま8章

359 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 18:52:23.49 0
>>358
そんなに?
もっと落ち着いて読まないとほとんど消化できないように思いますが
大丈夫ですか?

360 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 19:40:04.39 0
>>359
本を読んだ/読んでいないの二項対立で語る人がいるが、
ほんとうの読書家ではないのかな、と思う。

一般の人は、本は頭から読んで終わりまで読む、1冊読み終わり
2冊目という考えている人が多い。

でも雑誌や新聞を考えてほしい。
雑誌を読んだ/読んでいないの二項対立で語るだろうか。
全体の読みたいところをじっくり読む。さらには繰り返し読む。
興味がないところは読まない。

書籍と雑誌の違いはなんだろうか。
一つは書籍は、全体が一つの完成されたもの
雑誌は、部分の寄せ集め、ということ

これは値段にも関係する。
書籍は完成され保管されるので、コストをかけてしっかり作られている。
雑誌は読み捨てられるので、安くで作られている。

高い金をかけて買ったのだから、
頭から尻までしっかり読まないといけない。

361 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 19:48:22.68 0
そう、書籍を雑誌のように読んではいけないのか。

真の読書家は書籍は雑誌のように読む。

なぜなら多くの本を読むと、重複していることが多くて、
しっかり読みたいところは一部だったりする。

値段に関しても、真の読書家は値段を超える。
何を削っても本にお金をかける。
フェチってそういうものだ。

そして多くの本を買っても、真に頭から尻までしっかり読みたい本は
そうそうにない。

それを、ボクは神本と読むわけだ。
神本と出会い、読んでいる期間は人生の至福の時だ。

そして神本は頭から尻までじっくり読むわけだが、
読んで終わりということではない。
読んでは戻り、読んでは戻り、
そこにも、読んだ/読んでいないの二項対立はない。

21世紀の資本は、ボクが出会った神本でも5本の指に入る。
今日もまた1章から7章まで、反復して飛ばし読みした。
これから読む9章からもじっくりと読んでいく。

362 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 19:53:35.75 ID:rE9cfHd50
■なぜ日本にはじめて西洋型格差社会が到来しているのか


「21世紀の資本」 資本優位の格差社会の到来

まだ第U部までしか読んでいないが、トマ・ピケティ「21世紀の資本」(ISBN:4622078767)
はほんと面白い。言っていることは簡単で、所得を労働所得と資本所得に分けて、近代初
期には金を稼ぐのは資本で重要なのはいかに資本を持っているか。よい職業につくより、
遺産や結婚で財産を手に入れるなど資産家になることが重要だった。世界大戦で資産は解
体されていかによい職につくかが重要になる。資本に比べて労働は個人の能力により選ば
れるので、流動性が高く、機会の平等が進んだ。

現代もその流れにあると考えられて、自由主義が世界を接見しているが、実はデータを調
べてみると世界大戦後再び資本が蓄積されて資本が優位になっている。それは21世紀に
もさらに進みそうだ。実は世界はまた流動性が低い資本による格差社会に向かっていると
いうこと。富の分配の議論は政治の中心であり様々に行われてきたが、実はこのような歴
史的な資本、所得の調査、分析はほとんどなされておらず、今回、プロジェクトを組んで
調べてわかった。

日本ははじめて西洋的格差社会を体験している

この結果からいろんな考えることがあるが、日本では近代化が始まった西洋の分析とは異
なった知見が得られるのではないか。理想は資産をもち収入を得ることで、仕事をするこ
とが下等だ、という西洋の価値観がなかった。

日本では仕事が重視されてきた。仕事には富に還元されない価値がある。例えば大名であ
ろうが贅沢していたわけではない。武士が積極的に富を産み出すのはよくない。商人は士
農より身分が低い。日本人は家督主義で生きてきた。財を持つことは卑しいことで、代々
の職を全うすることを重視する。疑似単一民族の共同体で助けあうという日本という広域
の贈与社会、義理人情、おもてなし。だから実は資本中心社会、本当の意味での西洋的格
差社会をはじめて体験しているのではないか。

363 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 19:54:36.56 0
日本の成長産業幻想

そう考えると、バブル後の失われた20年が滑稽に見えてくる。ずっと言われたのが、経
済成長をいかにするか。技術立国日本は再び成長産業分野を育ててきた経済成長する。い
まのアベノミクスでも同じだ。株価は上がった。企業も儲かり内部留保も膨らんだ。でも
第三の矢で成長産業が見つからない。

なにかといえば家電、自動車に変わる成長産業だ。アメリカのIT産業や、シェール革命を
イメージしているんだろうが、はたしてアメリカ経済は単に成長産業が牽引したのが、そ
こにあるのは金融自由化政策だ。ITバブルしかり、新産業が成功する前に資本が投入され
バブル的に金がまわり景気が良くなる。あのリーマンでさえ早々と乗りきってまたバブリ
ーになっている。

日本人の資本所得嫌悪というピントはずれ

日本でも大量の資金が眠っている。金があまっている。それが「21世紀の資本」が言う、
資本優位の時代の傾向だ。経済成長率より、貯蓄率が高くなる。しかし日本では投資が嫌
われて、預金される。それが日本国の財政赤字を支えているわけだが。

西洋ではまず投資ありきだ。まさにそれは近代化初期からの文化、労働は下等で、資本で
稼いで遊んで暮らす。貧乏人だろうが金を借りてでも投資しているんだろうが、儲ける。
豊かになるとは労働より、資本が金を生む投資が重要。ようするに日本もそういう時代に
なっているという単純な事実。

なら日本人はまったくピントがずれているとしか言えない。再度いえば所得には労働所得
と、資本所得がある。成熟した資本主義社会では経済成長が難しく、資本は増える。すな
わち資本所得が優位な時代。なのに日本人は古い美徳から資本所得を嫌悪して、労働所得
に固執する。成長産業、雇用、そして賃上げ。現に株に投資している人はアベノミクスの
恩恵にあずかっている。正規雇用、賃上げは終身雇用幻想でしかない。

364 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 19:55:26.33 0
日本人の伝統、職中心主義

日本人にとって雇用は金を稼ぐ以上の意味を持つ。日本では職をもつこと、正規雇用は日
本人としてのアイデンティティーそのものだ。働かずに資本所得で暮らすのは日本人とし
ての義務を果たさない非国民だ。さらにアベノミクスには大きな意味がある。インフレに
より、国の借金の実質価値を下げる。これは預金の実質価値が下がることも意味する。

日本ははじめて、資本社会に突入した。労働以上に、いかに資本を活用して金を稼ぐかの
時代に入った。成長産業幻想、正社員主義を切り替える必要がある。しかし日本人の職中
心主義は、太古からの文化である。島国日本は未開社会の贈与文化からの伝統に根付いて
いると言われる。聖徳太子の時代にはすでにまず和ありきの文化だ。リーマン社会になり
職の世襲はさすがになくなったか、正社員主義は根深い。日本では賃金に関わらず正社員
でないと屑。株運営で大儲けしても人間的に屑。

西洋型格差社会 or 義理人情型他資本主義?

やはりこれからは賃金だけに頼るのは無理があるんだろう。非正規雇用が増えるのはサー
ビス業化すれば当然。賃金の支払いも時間制で効率的な低賃金になる。でも資金のないも
のはしかたがない。金持ちがより金が入る、近代初期の格差社会になる。日本もはじめて
体験することになる。なんか漠然と日本人なら助け合うみたいな空気はなくなるのかな。
貧乏人は這いつくばれ!

あるいは、高齢者の大量の預金は日本国の借金を肩代わりする、国有の資本だ。ようする
に日本では資本は国有の意味をもつ。日本は大和朝廷から、すべての土地は天皇からの授
かりものであり、職は与えられた使命だったわけだ。

制度的なリベラル、再分配システムではないが、義理人情、おもてなしで助け合う。子供
がニートでも親の雇用が守られて子供を養い、いずれ財産贈与する。少子化なんだから、
配分も多いはずだ。「21世紀の資本」でも少子化は資本重視社会になる一要因に上げられ
ていた。

365 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 20:01:50.72 0
日本人の感覚では、資本は投機であり、一つのギャンブルだ。だからリスクが伴う。
それに対して、労働は確実にお金を稼ぐ方法で、リスクが低いという考えがある。
しかしこのような考えは、日本人に特殊はもののようだ。実際に、「21世紀の資本」のデータを見ると、
実績として資本の方が安全で、労働がリスクが高いようだ。

簡単に言えば、日本には終身雇用があり、労働が確実な収益を上げる方法を考えられたようだが、
正解的には労働には良い条件を求めて転職する、あるいは解雇されるというリスクが伴う。
それに比べて、投資は選び方で堅実に担保できるようだ。
日本でも終身雇用、正社員神話が壊れつつある今、もはや労働はリスクが低いという幻想は終わりになる。
あるいはリスクが低い労働が当たり前という日本人の感覚が 通用しなくなっている。
今後は、より資本運用が能動的に重要になるのだろう。

人件費が安いときには、人員を抱え込む方が有利だったんだろう。終身雇用で抱え込むために、単に仕事だけではなく、
結婚相手を見つけ、住まい(社宅、寮)を提供し、マイホーム紹介など人生全方位の福利厚生が用意されていた。

しかし人件費が高騰するとともに、工業からサービス産業へ職種が移行することで、
人員を抱え込むのは効率が悪くなった。工業ではある種の熟練性と改善が求められたが、
サービス業ではマニュアル通りに業務をこなせばよく、時間単位で労働力を調整して、安価に抑える。

実際、人を相手にするサービス業の方が個別の対応を求められて、人員が必要な気がするが、
だからこそ逆に人員を抑えるために、マニュアル化、情報管理化する。

366 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 20:02:58.10 0
戦前の資産家/貧困という二項対立の時代が再びやってこようとしている。
戦後の高度成長期はまさに流動性が上がり、労働>資本の時代だった。
団塊の世代はまさにそのキカイの自由を謳歌して、そして働けば豊かになれた。 そして貯蓄も蓄えられた。
低経済成長期時代にはいり、労働<資本のバランスは逆転し始めている。

労働が産み出すのは価値は減り、回らない富は蓄積されて、膨れ上がり、着実に富をう見続ける。
団塊の世代のあと世代はまさに変化の狭間にいる。
団塊の世代の背中をみて育つが、同じように努力しても富が得られない。
あるいは団塊の世代の幸福を見て人生を舐めた者たちは、親の寄生から出られなくなる。

親がそうなんだから本気を出せばすぐに追い付ける。しかしもう資本と労働のバランスは転換している。
働いて豊かになる入口はずっと狭くなっている。大きなパラダイムシフトに気づかない。
時代は戦前前の格差社会に移り始めている。
まさに乗り遅れたものはリアルガチの下流にロックオンされたのだ。

しかしまだ道は残されている。たんまり溜め込まれた親の資金はどこへいくのか。
良いことに時代は少子化である。たくさんに遺産を分ける必要はない。さらに親は資産運用に無頓着だ。

これは日本政府が取った政策でもある。子世代より、親世代の雇用、そして年金を守る。子世代は時代の流れよりさらに政策により後回しにされた。
それは裏では親の世代を守ること、すなわち親の資産を守ることで、子世代守る作戦だ。
そう考えると、子世代はラッキーといえる。親世代のようにがむしゃらに働かずとも、楽しくやれる。
確かにこの方法では結婚する、家族を持つことは有用ではないかもしれない。

367 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 20:06:49.22 0
なぜボクがピケティを日本で考えたいかというと 、ピケティ法則では格差は広がるが、そこにあるイメージは西洋的なんだよね
資本の格差がそのまま、人の階級差に直結するイメージ。だからそれを、課税で調整するわけだけど、
他の解決もあるんじゃないのか。特に日本人は、職を通した擬似的社会主義文化がある。
職とは日本人としての義務であり、お金には還元できない誇りであるというおもてなし文化。
なんでもお金で図ることは無粋。お金以上のものにこそ価値がある。

ピケティの法則  資本の平均年間収益率r>経済成長率g
資本は経済が成長よりも金を生む。そして資本は流動性が低い。
世代間でも遺産として引き継がれる。すなわち金持ちは金持ちで有り続ける。

労働所得は経済成長率と連動するから、そして経済成長率は高度成長期を除けば1%程度で引く。
日本で、高度成長期をへて低成長期になって、給料はなかなか増えないだけではなく、仕事が増えない。
金持ちは資産の収益でどんどん潤うが、貧乏人は低賃金で収入が減る。格差がどんどん広がる。

これを日本に当てはめると、戦争で資本が解体した日本では、先進国でも特に、残っている資本の影響が少なく、
経済成長によって人は豊かになり国を作ってきた。ということは、がんばればがんばるだけ、給料があがり、
それを資本として蓄えることができた。
だからいまも日本には経済成長による国富幻想があって、親の世代は、良い就職で豊かになれると信じている。
でも低成長期に入って、給料は上がらないし、一生に渡る安定的な雇用などなくなっている。

西洋の格差社会は、資本主義前の貴族階級社会の名残もあり、人格におよぶ格差社会だった。
日本に資本主義が導入されて、戦争に入るまでの期間は短くて、西洋のように、資本家と労働者に格差を体感することが
少なかったことを考えると、 いま日本人ははじめて西洋型の格差社会を実感し始めてるのかもしれない。

ただしいまの子供世代にまだ余裕があるのは、すぐ上の親世代が、高度成長期に溜め込んだ資本を持っているため。
ニート、引きこもり、オレオレ詐欺など、親の資本で生きていくことができる。
今後、低経済成長時代に入り、より金持ちと貧乏人のシャッフルが行われることが少なくなる。

368 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 20:11:23.35 0
>>360>>361
なみへいさんにとっては
「反復してとばし読み」することが「頭から尻までじっくりと読む」ということなんでしょうか
そのことを否定しているわけではないですよ
ああなるほどな、と思ったわけです

369 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 20:19:14.23 ID:4kv9+vSj0
>>368
オマエ、ボクと話しつづけたいだけだろう
もういいよ(笑)

370 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 20:20:25.11 0
ここまでのまとめ

・日本人は戦争で解体されたために、戦後の経済成長=公平をもとに政治、経済、社会が作られた。
・日本人の資本所得嫌悪もそこから来ている?いやもっと古く江戸時代の儒教思想から?
・いまだに日本は公平主義の成長産業幻想を目指している

・このような幻想の元に、日本ははじめて西洋的格差社会を体験してきている?
・子世代はがんばれば、豊かに平等になれると、考えている。
・これから親世代の資産を相続することが重要になる。少子化で分配しなくて良い。

・ボクは、ピケティと違い自由主義論者なので、資産税増税を目指さない。
 そもそも、左派民主主義は日本にそぐわない。
 特に日本ではその他の解決策があると思う。

371 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 20:22:22.21 ID:4kv9+vSj0
テスト

372 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 20:25:50.89 0
>>369
なみへいさんの長文は読む気がしませんもので・・・
すいません

373 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 20:28:08.11 ID:4kv9+vSj0
>>372
なのに、絡んでくるんだ(笑)

374 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 20:31:09.20 ID:bX/1Mb7k0
真の読書家は値段を超える。
真の読書家は値段を超える。
真の読書家は値段を超える。
真の読書家は値段を超える。
真の読書家は値段を超える。
真の読書家は値段を超える。
真の読書家は値段を超える。
真の読書家は値段を超える。
真の読書家は値段を超える。

375 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 20:32:17.90 0
>>372
>なみへいさん

某サイトによると、やたら名前を呼ぶ人は
ストーカー気質で精神的に病んでるから
絡まない方がいいらしい(笑)

376 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 20:33:11.17 0
読ませる文章を書くって難しいですよね
腑に落ちるところま持っていく技術
どうすればその才覚を獲得できるのでしょう

でも逆に、まるで読ませない文章を書くのも大変なことなんじゃないか
ふとそんなことを思いました

377 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 20:33:37.41 0
>ID:4kv9+vSj0

IDがでたり、でなかったり
なんなの?

378 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 20:34:17.23 0
カッコつけて⚪︎⚪︎を読んでいると自慢する有りがちなバカは簡単な日本語すらまともに書けない。

379 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 20:35:28.61 0
>>376
費用対効果が多いだろう
ボクだって、仕事では気を付けて文章を書くよ

ここで、そんなこと言ってなんになるの?

380 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 20:38:48.49 0
ここまでのまとめ

・日本人は戦争で解体されたために、戦後の経済成長=公平をもとに政治、経済、社会が作られた。
・日本人の資本所得嫌悪もそこから来ている?いやもっと古く江戸時代の儒教思想から?
・いまだに日本は公平主義の成長産業幻想を目指している

・このような幻想の元に、日本ははじめて西洋的格差社会を体験してきている?
・子世代はがんばれば、豊かに平等になれると、考えている。
・これから親世代の資産を相続することが重要になる。少子化で分配しなくて良い。

・ボクは、ピケティと違い自由主義論者なので、資産税増税を目指さない。
 そもそも、左派民主主義は日本にそぐわない。
 特に日本ではその他の解決策があると思う。

381 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 20:49:07.04 0
誤字脱字が無いにもかかわらず意味不明な文章というのが世の中にはありますが
母国語を使いながらどうしてそんなことが起こるのでしょうか

誰かが要ってました「教育だ」と

文章によって何かを表現する
このことが教育されるためには
自分の表現が批判され、修正し、再び表現し
ついに頷かれる、その経験の蓄積が必要なのではないでしょうか
自戒を含めてそう思いましたが、しかしなかなか難しいことですよね

382 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 21:04:12.86 ID:uyDSycSo0
シコリーマン・ピカティはキチガイニートです

383 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 21:24:35.04 ID:wwMK/rOy0
自由主義は、自由競争を徹底すれば、機会の平等が得られるという思想である。
誰にでも均等に成功のチャンスはある。格差は結果でしかないし、
再び、成功に向かってチャレンジすればよい。
その象徴が、アメリカンドリームだ。
現在の経済学は、単なる科学ではなく、このような思想をもとにしている。

ピケティはここに楔を打ち込んだ。
過去の資本を分析した結果、資本主義は原理的に固定した格差を生み出すと。
金持ちはより金持ちに、貧乏人は貧乏人のままで、
それが資本主義の原理であると。
ピケティが資本主義の第一法則と呼ぶもので単純に表せた。
資本の平均年間収益率r>経済成長率g

384 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 21:25:57.40 0
>>360
> 本を読んだ/読んでいないの二項対立で語る人がいるが、
> ほんとうの読書家ではないのかな、と思う。

俺が毎回疑問に思うのは『何故、波平は漢字が読めないのに本が読めるのか?』
という点なんだよ↓つまり、読み方とかそういうレベルの問題ではないんだな、波平の場合。

> 44 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/01/12(水) 14:59:06 0
> ここ最近、読者の質が悪いや
> 佐々木わたるんの読者評価が高いのが気に入らないと
> つぶやいているらしいが、
             ↓
> 85 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/01/12(水) 18:06:48 0
> あと、俺気になったんだけど、
> 上の方で波平って『中(あたる)』を『わたる』って読んでないか?
             ↓
> 798 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/01/14(金) 01:04:17 0
> あたるんにはまるのは必然。クオリティは別にして、
> びっくりするぐらいに思考の系譜が似ているから。
             ↓
> 804 :考える名無しさん:2011/01/14(金) 01:07:40 0
> 何事もなかったかのようにあたるんって言ってる・・・屑だなあ

385 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 21:27:16.47 ID:uyDSycSo0
ボクだって、仕事では気を付けて文章を書くよ ボクだって、仕事では気を付けて文章を書くよ
                             
ボクだって、仕事では気を付けて文章を書くよ ボクだって、仕事では気を付けて文章を書くよ
                                 
ボクだって、仕事では気を付けて文章を書くよ ボクだって、仕事では気を付けて文章を書くよ
                              
ボクだって、仕事では気を付けて文章を書くよ ボクだって、仕事では気を付けて文章を書くよ
                                  
ボクだって、仕事では気を付けて文章を書くよ ボクだって、仕事では気を付けて文章を書くよ
                               
ボクだって、仕事では気を付けて文章を書くよ ボクだって、仕事では気を付けて文章を書くよ
                            
ボクだって、仕事では気を付けて文章を書くよ ボクだって、仕事では気を付けて文章を書くよ ヒキコモリーマンだけどね♪

386 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 21:29:02.36 ID:0KiksjmP0
波平がまともに漢字が読めないという例が↓にもある。

414 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY [] : 投稿日:2012/02/13 23:30:15 0
しかたがないことなんだろうが、
なにを読んでも、近代西洋に毒されていて
ヘキヘキする。
西洋哲学なって、もうその総本山みたいなもので、
外人のきつい体臭ぐらいに、えずく。

それでも日本人はまだマシな方なんだろう。

415 : 考える名無しさん[sage] : 投稿日:2012/02/13 23:32:03 0
× ヘキヘキ
○ 辟易

416 : 考える名無しさん[] : 投稿日:2012/02/13 23:32:49 0
ヘキヘキしてきたのかね〜?

417 : 考える名無しさん[] : 投稿日:2012/02/13 23:33:19 0
>>414

>西洋哲学なって

・・・?

387 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 21:29:12.91 ID:uyDSycSo0
                
 無職なんだって?

388 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 21:29:40.24 ID:wwMK/rOy0
さらにピケティは、なぜ現在の経済学がこのような間違いを犯したか、説明する。
それは戦争である。世界大戦で、金持ちの資産は解体した。
そのために戦後は、一からのスタート、経済が急成長した。
このために自由競争の機会が生まれ、機会の平等が広がった。
これが当たり前と勘違いした。

しかしいま、先進国の経済は成熟し、低成長時代に入った。
もう戦後のような特殊な状況にない。
そこでは本来の資本主義の第一法則によって、
金持ちはより金持ちに、貧乏人は貧乏人のままという
格差の固定が進んでいる。
特に自由競争を進めるアメリカにおいて激しい。

389 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 21:30:43.98 0
『中(あたる)』を『わたる』、『辟易』を『ヘキヘキ』と読む奴が
一体どうやって本を読むのか?

読めないだろ、普通。

390 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 21:32:02.26 0
無職でも書ける掲示板

391 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 21:32:42.72 0
んで、内容に関しても、
波平が言ってるは残念ながらピケティではなく、
ルーマンだな↓

> 前者の枠組を「均衡システム理論」、後者の枠組を「定常システム理論」と呼ぶ。
> 非均衡システムを扱うのが定常システム理論だ。

「社会システム理論」とは何か - MIYADAI.com.Blog
 http://www.miyadai.com/index.php?itemid=978

               ↓ まんま宮台をパクる波平
>>66
> ピケティのおもしろさの一番は、経済学に時間軸を導入したこと。
> いままでの経済学は、現在の経済を定常状態として、
> 戦前の経済は非定常として排除した。

392 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 21:34:09.09 ID:uyDSycSo0
ピカティwwwwwしね

393 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 21:34:16.30 ID:0KiksjmP0
試しに>>66の『ピケティ』部分を『ルーマン』に置き換えるとどうなるか↓

66 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/11(日) 09:40:39.96 0
@
ルーマンのおもしろさの一番は、社会学に時間軸を導入したこと。
いままでの社会学は、現在の社会を定常状態として、
戦前の社会学は非定常として排除した。
これによって、時間軸をなくし、無時間によって構造社会学という科学とした。
ルーマンはそこに時間軸を導入することで、
戦前が非定常、戦後を定常という無時間化を暴き、
社会が時間とともに刻々と変化するもので、
構造社会学の無時間性を破壊した。
そのパラダイムシフトの衝撃は、相対理論にも匹敵する。
時間軸で見た場合の戦争の重要性、
そしてそのとき、そのときの政治の重要性を示した。
でもこのパラダイムシフトは、アインシュタイン的な天才的発想ではなく、
こつこつとと歴史的データを集めたこと。
それが現代になって可能になった。
これによって、今後の社会学は大きくかわるだろう。
これからは時間軸を考慮しない社会学は陳腐化する。

394 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 21:35:41.37 0
では、日本ではどうか。
まさにピケティの法則が当てはまる。
特に日本は特に世界大戦で、経済が解体した国だ。
本当に1からの出発、戦後の奇跡を言われた経済成長。

戦後に日本を作った団塊の世代は、まさに自由主義の機会の平等を享受して、
がんばることで、富をえることができた。
ピケティが指摘する、戦後の中流層の出現である。

その後、日本は低成長期を迎える。
しかし団塊の世代は日本の権力をもち、成功体験を忘れられない。
経済成長にこそ復活の鍵がある。

それとともに、崩れゆく終身雇用、年功序列の中で、
既得権益によって、雇用を守っている。
とばっちりを食っているのは、あとの世代である。
低賃金の非正規雇用、さらには団塊世代の年金を負担する。
自分たちがもらえるか、わからないのに。

395 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 21:36:20.91 0
波平は対象の属性を勝手に書き換える癖があるからな↓

 例@ 波平『ドラゴン桜というアイロニカルな漫画が…』
    →どう見ても熱血漫画だろw勝手に変えんなw

 例A 波平『ガリガリガリクソンは何故死ぬ程おもしろいのか?』
    →勝手におまえの趣味嗜好を客観化すんなw

 例B 波平『ピケティのおもしろさの一番は、経済学に時間軸を導入したこと』
    →ピケティじゃねーだろそれwルーマンじゃねーかw

396 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 21:38:00.98 0
何故勝手にピケティの内容を変えるのかというと、
マルクス世代の親にたいしての反発が形を変えて現れている為↓

> 2 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:12
> 父親には早く死んでもらいたい。
> もがき苦しんだ挙句に死んでもらいたい。
> 手足を切り落として舌を抜き酒樽につけて半年かけて衰弱死させる
> 「人豚」という中国の拷問があるそうだが、それをやってみたい。
> それができればわしは大笑いするだろう。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1048612014/2

                 ↓

@ ピケティはそもそも格差是正の為『富裕税の導入』を提案している
  例:> 第6回「これからの資本主義」(仮)〜グローバル富裕税の可能性〜
                 ↓
A しかし、波平の親父が全共闘世代の為、波平は親へ反発する感情が先行し、
 『サヨクカッコワルイ』を合言葉に@の事実を捻じ曲げたい衝動に駆られる
                 ↓
B ピケティの格差是正=波平の親世代のマルクスと混同し、何がなんでも
  ピケティの平等思想を嘘や欺瞞だと言わせたい、それが親への反発になる

397 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 21:38:58.65 0
                
  【経済】仙谷由人氏も絶賛 いま「ピケティ」がウケる理由
             
   http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1421568256/-100
                                 

398 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 21:40:38.79 ID:0KiksjmP0
ついでに言えば、ミシェル・フーコー等も共産党に入っており、
フランスの知識人はほぼ例外無く、所謂波平の言う『サヨクカッコワルイ』の左翼である。

つまり、波平のように右派を推す方が哲学界ではあんまり居ない、というか
波平の理解がそもそも足りないと言える。

399 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 21:44:05.31 0
んで、波平が右派や保守を推す理由というのは、
要するに、

『無職でテレビばっか観ているので
 資本家がスポンサーとなっている番組に洗脳された結果』

であると言える、具体的には↓

 @ ワタミ『従業員は家族なので労働組合は作りません』
             ↓
 A ↑がスポンサーになった番組は当然反マルクス的に
             ↓
 B が、それを客観的事実として受け取る波平、現実を知らない
             ↓
 C 波平『ははは!マルクスなんでダサい左翼やなww』とワタミに誘導される

400 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 21:46:18.26 0
波平はこのCの状態になる事を右派、保守と呼んでいるが、
冷静に考えれば、テレビばっか見て働いていない為に
スポンサーの意向通りに思考が誘導された結果である↓

 @ ワタミ『従業員は家族なので労働組合は作りません』
             ↓
 A ↑がスポンサーになった番組は当然反マルクス的に
             ↓
 B が、それを客観的事実として受け取る波平、現実を知らない
             ↓
 C 波平『ははは!マルクスなんでダサい左翼やなww』とワタミに誘導される

401 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 21:47:37.89 0
波平はこのCの状態になる事を右派、保守と呼んでいるが、
冷静に考えれば、テレビばっか見て働いていない為に
スポンサーの意向通りに思考が誘導された結果である↓

 @ ワタミ『従業員は家族なので労働組合は作りません』
 A ↑がスポンサーになった番組は当然反マルクス的に
 B が、それを客観的事実として受け取る波平、現実を知らない
 C 波平『ははは!マルクスなんでダサい左翼やなww』とワタミに誘導される
               ↑
   波平はこのCの状態になる事を『保守、右派』と呼んでいる

402 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 21:50:05.98 0
このように考えると、アベノミクスの経済成長戦略は逆方向だ。
本来は、先の民主党政権の社会制度の充実、富の分配が正しいと思われる。

しかし状況は、複雑のように思う。
必ずしもいまの日本経済は、親世代/子世代の対立構図にない。

戦後、親が築いた中流の富は必ずしも親のものではなく、家族もものだ。
親世代の富が守られることで、子世代へも流れている。
たとえばフリーター、ニートなど、比較的自由な子供の生活は親の援助に支えられている。
子供として、親の富を享受している。
それによって、子供は自らの家族を養うほどの富を得られない。責任感も養われない。
結婚しない、少子化という弊害はあるかもしれないが。
さらに少子化は、親の富が分配されずに子に引き継がれることを意味する。

このような傾向は、個人の自立を重視せず、家族を重視する日本特有のものだろうか。
社会制度による富の分配は、平等の思想であり、個人を基本とする。
個人を重視しない、日本では、親の雇用を守る=家族の富を守る方があっているのかもしれない。
その意味で、いまはまだ企業重視のアベノミクスの方が日本にあっているのかもしれない。

403 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 21:53:10.82 0
>>402
> たとえばフリーター、ニートなど、
> 比較的自由な子供の生活は親の援助に支えられている。

なるほど、やはり親からの援助で無職ライフをエンジョイしているのか。
親を憎むが、やはり波平はその親に経済的に依存している訳か、大変だな↓

> 2 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:12
> 父親には早く死んでもらいたい。
> もがき苦しんだ挙句に死んでもらいたい。
> 手足を切り落として舌を抜き酒樽につけて半年かけて衰弱死させる
> 「人豚」という中国の拷問があるそうだが、それをやってみたい。
> それができればわしは大笑いするだろう。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1048612014/2

404 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 21:58:28.33 0
ちなみにこれ↓書いた当時、波平はまだ24歳だった計算になる。
それが今や35歳、今年は36歳だ。

> 2 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:12
> 父親には早く死んでもらいたい。
> もがき苦しんだ挙句に死んでもらいたい。
> 手足を切り落として舌を抜き酒樽につけて半年かけて衰弱死させる
> 「人豚」という中国の拷問があるそうだが、それをやってみたい。
> それができればわしは大笑いするだろう。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1048612014/2

405 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 22:14:08.79 0
残念だったのは、たまたまピケティが
波平と主張が正反対だった事だな。

今回は流行した思想家が波平と正反対だったから、
波平がねじ曲げる姿が際立ってしまった

それ故、波平がねじ曲げるほどに波平の不正が
明らかになってしまう。

406 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 22:25:26.36 0
飢えの恐怖を原動力にして繁栄を追及することで成り立つ我々の文明は、
飢えを捨てられない。飢えを捨てたら競争の原動力を失って成り立たないから。
植民地経済(飢えの恐怖を原動力に争い他から富を奪う仕組み)に依存した
産業革命由来の経済を我々が採用する限り、豊かさは偏るだけで循環しない。

競争原理時代の豊かさが戦いによる「豊かさの偏り」であるのに対し、
これからは豊かさを偏らせず、貧困を押し付けあわず、豊かさを生み出し
行き渡らせ、欲しい豊かさが欲しいところに適宜供給される循環運動による
「本当の豊かさ」を追求できたら。

http://aya-uranai.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-6538.html

407 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 22:29:39.90 ID:wwMK/rOy0
■なぜ格差は広がっているのにアベノミクスが支持されるのか ピケティ「21世紀の資本」
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20150118#p1

408 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 22:42:05.47 0
踏みませんよ

409 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 22:47:14.53 0
アベノミクスはある意味正しかった

410 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 22:47:32.74 0
日経BP社『トマ・ピケティの新・資本論』刊行記念 トマ・ピケティ教授 サイン会 丸善丸の内本店 2月1日 http://www.junkudo.co.jp/mj/store/event_detail.php?fair_id=7996

411 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 22:48:23.34 0
>>410
まじ、ピケティくんの!?

412 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 22:48:39.49 0
ぴけてぃ稼ぎすぎ

413 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 22:55:04.19 0
ピケティが来日したら、フィーバーになるな

414 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 22:57:32.00 ID:uyDSycSo0
来日したらたくさんテレビ出るんだろう
雑誌取材なんかも
それから対談集の新刊も準備されるか

415 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 23:00:16.36 0
波平で厄介なのは親への反発とピケティ批判がごちゃ混ぜになってる事だな。
本来は別箇のものなんだが、

 A 波平が親世代の全共闘世代(=マルクス思想)へ反発を持つ事
 B ピケティが格差是正の為に富裕税の導入を提案してくれている事

416 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 23:03:57.83 0
全共闘のムスコと自衛隊のムスコじゃちがうものがみえるってはなしだろ

417 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 23:04:37.94 0
 @ ワタミ『従業員は家族なので労働組合は作りません』
 A ↑がスポンサーになった番組は当然反マルクス的に
 B が、それを客観的事実として受け取る波平、現実を知らない
 C 波平『ははは!マルクスなんでダサい左翼やなww』とワタミに誘導される
               ↑
 C : 波平はこのCの状態になる事を『保守、右派』と呼んでいる

波平はこのCの立場を保守とか右派だと思い込んでるけど、
実際にはワタミとかの経営者側からの都合を反映した広告に操られた
結果でしか無いんよね。

418 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 23:07:48.86 0
やっぱり全共闘のムスコのいうことはちがうなァ〜

419 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 23:07:51.79 0
例えば波平がどれだけ自分が保守だ右派だと叫んでも
ナベツネとかの実際のの保守派とは絶対気が合わんだろ。

そういう意味では波平は保守と勘違いしてるけど、
実際にはマスコミに操られた結果でしかないんよね。

420 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 23:10:45.36 0
全共闘がキモいのを純一は克服して新しい資本主義を模索しとんじゃな!!

421 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 23:11:53.61 0
まあ、波平が自分をどれだけ右派と言おうとも
一水会とかとは気が合わんだろうが、それを右派とは呼ばないんだよな。

波平の場合、親のマルクス世代に反発したいから自分の事を右派だ保守だと
呼んでるだけで実際には保守にも右派にもなれないマスコミに操られた
思考でしか無いんよね。

422 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 23:18:54.20 ID:Szw4orhS0
例えば、一般的な意味で保守であるナベツネから見て、
波平がどう見えるかって考えるとやっぱ新左翼の息子にしか見えないと
思う訳よ、散々波平がネットを称揚している事、つまりネット万歳と
叫んでる事等を考えても真の保守であるナベツネからは波平は新左翼にしか見えないと思うね。
まあ、波平本人がどう思うかは自由だけどさ。

対して、一水会とかの真の右派から見て波平がどう見えるのかと言うと、
これまたネットを無駄に持ち上げる新左翼にしか見えないと思うんよね。
他人からどう見えるのかを無視して波平が自分の事を保守だ、右派だと言うのは
勝手だけど、一般的に見るとやはり新左翼にしか見られないと思うね。

そもそもネットを称揚するという時点で一般的には左寄りだし。

423 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 23:24:51.27 0
だけどひろゆきからはオレの作った箱庭に一日中貼りついてる
無職おさんだとおもわれてる
かつ広告会社系からネトウヨとラベリングされているから
そのようなラベリング行動する
新左翼的ネットウヨクなんでしょ

424 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 23:28:16.67 0
まあ、波平は"活字をまともに読めない"という偉大なる特徴があるからな。
正確に全体の中の自分の位置がわからないんだよな。

例えば、一水会の鈴木が『ボクは右翼ではなく左翼ですから』等と
言い出したら脳梗塞になったか、狂ったかのどっちかだろ?

ところが一般的にネット称揚という左寄りの立場に居るのに
『ボクは保守で右派ですから』等と言い出す波平という存在は
脳梗塞でも狂ってる訳でもないのに、自分の立ち位置すらわかってない訳よ。

要は頭が悪すぎて自分の思想的な位置すら正確に認識できてない訳w

425 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 23:31:21.86 ID:wwMK/rOy0
1月31日(土) 14:30-16:30

トマ・ピケティ 東大講義「21世紀の資本」



会場  東京大学 伊藤謝恩ホール(文京区本郷7-3-1)

入場料1000円(税込)、日英同時通訳つき

お申し込みは、12月中旬から、みすず書房の専用サイトにて受け付けます。応募多数の場合は抽選となります。専用サイトのURLは、後日、お知らせいたします 。

お問い合わせ  みすず書房 (電話 03-3814-0131)

主催  東京大学附属図書館、東京大学大学総合教育研究センター

協力  みすず書房、日経BP社

(以上のイベント予定は変更になる場合があります)



http://www.msz.co.jp/topics/07876/

426 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 23:31:59.50 ID:wwMK/rOy0
1月30日(金) 17:00-19:00

討論会「格差・税制・経済成長――『21世紀の資本』の射程を問う」

会場  日仏会館(渋谷区恵比寿3-9-25)

講師  トマ・ピケティ

ディスカッサント  橘木俊詔(同志社大学経済学部特別客員教授)

司会  セバスチャン・ル・シュヴァリエ(フランス社会科学高等研究院)

入場無料、日仏同時通訳つき

お申し込みは、12月19日からこちらで受け付けます(先着順となります)。

お問い合わせ  日仏会館 (電話03-5421-7641)

主催  (公財)日仏会館、日仏会館フランス事務所

協力  在日フランス大使館、アンスティチュ・フランセ日本、在日フランス商工会議所、日仏経済学会、みすず書房



http://www.msz.co.jp/topics/07876/

427 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 23:32:42.84 0
1月29日(木) 18:30-21:00

シンポジウム「広がる不平等と日本のあした」



会場  有楽町朝日ホール (千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11階)

講師  トマ・ピケティ

パネリスト  鬼頭宏(上智大学経済学部特別契約教授)、玉木林太郎(OECD事務次長)ほか

司会  大野博人(朝日新聞論説主幹)

入場無料、日仏同時通訳つき

お申し込みは、12月5日から1月15日まで、朝日新聞社の専用サイトにて受け付けます。応募多数の場合は抽選となります。専用サイトのURL、お問い合わせ先は、後日、お知らせいたします。

主催  朝日新聞社、在日フランス大使館、アンスティチュ・フランセ日本

協力  みすず書房



http://www.msz.co.jp/topics/07876/

428 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 23:32:57.94 0
例えばナベツネが『私は今まで左派でやってきましたが・・・』とか
言い出したら遂に痴呆か?って疑われるだろ?

ところが波平の場合、素で『ボクは保守ですから』とか言ってる訳よ。
ナベツネですら自分の思想的立場が分かってるのに、
波平は痴呆でもないのに素でそれを言うっていう頭の悪さ。

これが波平の特徴だなw

429 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 23:34:44.49 ID:HEpvVPFN0
ネットをつかったウヨクって存在しないのか?

430 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 23:38:45.66 0
だけどみんな無料みたいな共同所有みたいなはなしと
軍事利用の情報独占みたいなのって
どのていどサヨクなの?

431 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 23:39:15.97 0
だから、波平の場合、平気でルーマンをピケティとして
提出してくる。

普通、活字をまともに読めていればその二つが絶対に
交わる事が無い事は分かってるものを混ぜてしまう。

たとえば、それは『ナベツネは新左翼ですが・・・』とか言うのと同じで、
いやいやどう見たって保守の代表格だろwって話なんだが、
波平の場合、この分類が非常に恣意的なので、波平の頭の中での分類=世界標準の分類
として話を進めてしまう。

そこで『一水会の鈴木は左翼の代表格ですが・・・』とかありえない事を
平気で言ってしまう。どうみたって右派だろwっていうものを正反対に
分類しているようなパターンが多い。

要は波平は活字がまともに読めないんですな。

432 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 23:41:35.21 0
だけど大企業にほとんどネット中小企業買われて情報奴隷みたいな状態になっている
現実弱者=ネット弱者みたいなところのどこらへんに
サヨク性がまだサバイブしてるの???

433 :考える名無しさん:2015/01/18(日) 23:53:59.27 ID:Szw4orhS0
だから、簡単に言えば、
そもそも波平は、右派、保守、左派を分類する以前に、
まずその全体的な基準が判断できる程本を読んでないんだよな。

だから典型的な熱血漫画のドラゴン桜を勝手にアイロニカルな漫画に
分類して違和感をどうも感じてる様子が無い。

ようは全体的な中での自分の位置がわかってないって事だ。
だから、関係の無いものをごちゃ混ぜにしてしまう。

434 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 00:02:10.19 0
波平は日本の宝です

435 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 00:07:57.60 ID:2CetcwUG0
ルーマンの鬱夫とぴかぁ〜のピケティはちがう人物でしょ
ネット流行りものに喰いついてるのはおなじだけど

436 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 00:08:07.42 0
波平は明らかにデブな状態でも、

波平『さて、ボクは痩せ型な訳ですが・・・』

とか
おいおい、それは前提からしてちげーだろwって感じで話進めるからな。
問題はこの一連の偽装が素で行われる事だな。
まあ、デブを痩せと素で言う段階でも狂気だが、波平はルーマンをピケティで
あるかのように素で言うからな。

437 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 00:12:17.41 0
波平は対象の属性を勝手に書き換える癖があるからな↓

 例@ 波平『ドラゴン桜というアイロニカルな漫画が…』
    →どう見ても熱血漫画だろw勝手に変えんなw

 例A 波平『ガリガリガリクソンは何故死ぬ程おもしろいのか?』
    →勝手におまえの趣味嗜好を客観化すんなw

 例B 波平『ピケティのおもしろさの一番は、経済学に時間軸を導入したこと』
    →ピケティじゃねーだろそれwルーマンじゃねーかw

438 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 00:13:19.10 ID:2CetcwUG0
なんでも波平にみえる病と岡田斗敏夫はおなじじゃろ!!!

439 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 00:14:10.94 0
んで、内容に関しても、
波平が言ってるは残念ながらピケティではなく、
ルーマンだな↓

> 前者の枠組を「均衡システム理論」、後者の枠組を「定常システム理論」と呼ぶ。
> 非均衡システムを扱うのが定常システム理論だ。

「社会システム理論」とは何か - MIYADAI.com.Blog
 http://www.miyadai.com/index.php?itemid=978

               ↓ まんま宮台をパクる波平
>>66
> ピケティのおもしろさの一番は、経済学に時間軸を導入したこと。
> いままでの経済学は、現在の経済を定常状態として、
> 戦前の経済は非定常として排除した。

440 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 00:18:13.46 0
どう見てもルーマンスレなんだが、幼児である波平が
ピケティスレっぽく偽装したいらしいのでしょうがない。

塩を砂糖と言わなければならないようなもんだな。

試しに>>66の『ピケティ』部分を『ルーマン』に置き換えるとどうなるか↓

66 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/11(日) 09:40:39.96 0
@
ルーマンのおもしろさの一番は、社会学に時間軸を導入したこと。
いままでの社会学は、現在の社会を定常状態として、
戦前の社会学は非定常として排除した。
これによって、時間軸をなくし、無時間によって構造社会学という科学とした。
ルーマンはそこに時間軸を導入することで、
戦前が非定常、戦後を定常という無時間化を暴き、
社会が時間とともに刻々と変化するもので、
構造社会学の無時間性を破壊した。
そのパラダイムシフトの衝撃は、相対理論にも匹敵する。
時間軸で見た場合の戦争の重要性、
そしてそのとき、そのときの政治の重要性を示した。
でもこのパラダイムシフトは、アインシュタイン的な天才的発想ではなく、
こつこつとと歴史的データを集めたこと。
それが現代になって可能になった。
これによって、今後の社会学は大きくかわるだろう。
これからは時間軸を考慮しない社会学は陳腐化する。

441 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 00:19:11.73 0
経済学はビジネス自己啓発だな
大雑把すぎる

442 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 00:24:04.70 ID:2CetcwUG0
アサヲスレに張り付いてる人権共時性おばさんっていつ
自己啓発から目覚めるの???

443 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 00:27:57.20 ID:xIZxxL+T0
経済学と社会学は学問としての価値が無いからね

444 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 02:15:39.40 0
馬鹿本だ。新しくない学説。素人本だ。

445 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 07:30:58.78 0
ホテルでの
それからはお互いに電動マッサージャーやアタッチメントをセットして散々オマンコをいたぶり続けてそれこそはお風呂場で小便漏らしの連続、女性は
いったん小便が漏れ出すと止めることが出来ないのと言いながら僕たちのチンポに向かった小便を放すもんだから益々勃起しだしたがここは我慢の
しどころと、電動マッサージャーのアタッチメントと指とアタッチメントを外して電動マッサージャーの頭を挿入して最高の振動で責め立てて逝かせて逝かせて
これでもかと責め続け逝きっぱなしの丈多で放心したようになったので今度はチンポで嵌めて嵌めて抜き差しを緩くしたり激しくしては、早く早く中に欲しい
精子をオマンコに出してと言わせてから射精しましたが、萎えないので続けて抜き差し、熟熟おば様二人とも息も荒く死にそう、もお止めてお願いだから
もお止めてと言われても僕たちは二回目の射精しないと中途半端のようだから言うことを聞かず嵌め続けてようやく射精しました。
熟熟おば様達ぐったりして身動きもしないからアタッチメントを取り付けて緩い振動でオマンコに挿入してあげ、僕たちはビールで乾杯、20日の土曜日夕方
から22日の日曜日の午前中、念願の仕返しでした。22日の夕方から23日朝まで同じようにホテルで取っ代えひっ代えで今度は熟熟おば様方も自前の
バイブ持参でした。
今日のまり子様の画像しかも綺麗でむちむちした下腹そそられますね、26日から伊豆の温泉旅行に出かけます、31日帰宅の予定です。

446 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/19(月) 12:34:55.82 O
>>407
昨日書いたブログ記事は反響を呼んで順調にブクマを伸ばしておりますな。

447 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/19(月) 13:41:52.78 O
トマピケ新刊 新・資本論が書店に並んでおりますな。

448 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/19(月) 14:06:59.50 0
こりゃ、久々いくな

http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/pikarrr/20150118%23p1

449 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 14:19:23.97 0
「新自由主義」批判とか「ネオリベ」批判とかいう
欺瞞に満ちた批判は、いいかげんやめたほうがいい。

彼らが批判したがっているのは、実は資本主義そのもの。
それを認められないがために、「新自由主義」とか「ネオリベ」
なんていう欺瞞的な言葉を作っただけ。

450 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 14:38:15.44 ID:VGBxJ7C+0
それは誰ですか?

451 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/19(月) 14:44:01.55 0
彼らは個人としては、下流かもしれないが、
家族としては中流の子供なのである。
だから結婚、子供を持つことはリスクを伴う。
中流の子供から下流の主人になるからだ。

452 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/19(月) 14:46:50.57 O
現にいま貧困に苦しんでいるのは小さな子供たちかもしれない。

453 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 15:12:22.05 0
資本主義でも何でも別に良いすよ。

454 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 16:12:03.47 0
古きよき資本主義が癒しの効果があるんだろうな

455 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 18:02:02.65 0
1%の最富裕層が世界の富の50%余り保有か [転載禁止]©2ch.net [533895477]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1421656499/

456 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 18:58:06.44 0
ソ連が崩壊するまでは
“修正”資本主義の世界は平等への圧力が存在してて
わりと居心地が良かったのです

数式一つで表現できるほど世の中単純ではないように思います

457 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/19(月) 19:11:21.68 O
>>448
ブクマ数100を越えて、すごい反響ですね。

458 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 19:26:03.87 0
そのブログを開く気にはなれん

459 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/19(月) 19:28:23.09 O
まさにピケティが言う世襲型資本主義に向かっている。
それによって、格差は押さえられている。

個人として貧しい人も親から見れば中流の子供だ。
この世代間の補完により、格差対立は緩和されている。

460 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 19:36:20.07 0
ピカティ ◆kpxxLE2Shの頭の中ではきっとつじつま合ってんだろう
そう信じたい

461 :考える名無しさん:2015/01/19(月) 20:20:47.49 0
まあ、波平の中では

『世界は不況だが、ボクは親の収入に依存して生きてます』

って事をわざわざ難しく言い換えただけだからなw

本人の中でだけ辻褄が合ってるつもりなんだろうな。

462 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/19(月) 21:04:51.18 0
1月29日(木) 18:30-21:00
シンポジウム「広がる不平等と日本のあした」
会場  有楽町朝日ホール (千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11階)
講師  トマ・ピケティ
パネリスト  鬼頭宏(上智大学経済学部特別契約教授)、玉木林太郎(OECD事務次長)ほか
司会  大野博人(朝日新聞論説主幹)
入場無料、日仏同時通訳つき
http://www.msz.co.jp/topics/07876/

1月30日(金) 17:00-19:00
討論会「格差・税制・経済成長――『21世紀の資本』の射程を問う」
会場  日仏会館(渋谷区恵比寿3-9-25)
講師  トマ・ピケティ
ディスカッサント  橘木俊詔(同志社大学経済学部特別客員教授)
司会  セバスチャン・ル・シュヴァリエ(フランス社会科学高等研究院)
入場無料、日仏同時通訳つき
http://www.msz.co.jp/topics/07876/

1月31日(土) 14:30-16:30
トマ・ピケティ 東大講義「21世紀の資本」
会場  東京大学 伊藤謝恩ホール(文京区本郷7-3-1)
入場料1000円(税込)、日英同時通訳つき
お問い合わせ  みすず書房 (電話 03-3814-0131)
主催  東京大学附属図書館、東京大学大学総合教育研究センター
協力  みすず書房、日経BP社
http://www.msz.co.jp/topics/07876/

「日経BP社『トマ・ピケティの新・資本論』刊行記念 トマ・ピケティ教授 サイン会」
丸善 丸の内本店
開催日時:2015年02月01日(日)10:30 〜

463 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 00:04:21.58 0
>>459
それは世代間一般というより、あくまでも家族内、親族内の格差。

464 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 03:35:23.66 0
Oui.

465 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/20(火) 07:38:19.25 O
ピケティの示す資本主義史観がボクたちの実感にもとてもあってるということ。

466 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 09:44:24.48 0
           (~´;;;;;;;゙'‐;;;)
           ,i`(;;;゙'―---‐'ヾ
           ヽ;;';ー--―-、'';;;;;゙)
         /:::  波平王    \
        /:::"            ヽ
        ,i ::  -=ニ=-  -=ニ=-   i
        \..    / ー-' ヽ.    /
          \::.| ト‐=‐ァ' |.:./ 
.           \  `二´   '/    まだガッズトントンズ まだガッズトントンズだがね♪
          人   `ー'  ノ
      ┌、. /     ヽ  ⌒ \.
       ヽ.X、- 、   ,ノi      ハ    ドハッハハハハッwwwイエェーイw!
     ⊂>'">┐ヽノ〃     / ヘ
      入 ´// ノ        } ,..,.._',.-ァ
    /   `ー''"´      ,'  c〈〈〈っ<
   /          __,,..ノ ,ノヽー'"ノ

467 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 09:47:17.40 0
色んな女の肛門の匂い嗅ぎまくったせいで、
顔と体型見ただけでどんな感じの匂いがするか
簡単に想像出来るようになってしまった。

468 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 09:48:50.91 0
>>309
これは推測というか確信だが、お前、ネット上のレビューなど浅く広い知識を仕入れてきて書いてるだろ。
まともにエスプレッソを淹れた経験すらないんじゃないのか?

それどころか、すでにグラインダーのことなんか頭になくて
「俺の考えが絶対的に正しい」とか「相手を言い負かしたい」ってロジックで突っ走ってるだろ?

ネットに転がってる情報は大まかには正しいものばかりだけど、自分で自信を持ってこうだって言える知識にはならないから。
どこからどこまでが正しいのかっていう確信を持っていれば、今のアンタの精神状態には陥らずに済むはずだ。

469 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 09:51:42.38 0
>>195
ハロプロのションベンスレでも立てろや!
てめーのチンポの脇毛をももち結びにしてスレに投稿しやがれw
許してニャンのコメ付きでな!楽しみにしてるぜ!
>>197
それをしゃぶらせてくれ!

470 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 09:54:32.85 0
797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
         ...-ー、,-─ 
        .-=・=- i、-=・=-   
             ((i))
          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
           .`ニニ´ 
       γ´⌒\___/⌒ヽ  
      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
      /    ノ^ 、___¥__人  |   
      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /

471 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 09:56:49.16 0
波平クン、相変わらず食指は沸いとるのかねwwww

472 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 10:30:26.63 0
>>465
ボクの実感は、排泄ビデオを見る限り、凄いうんこをする子は、モデルタイプのかわいい子が
多い。エビちゃんのようなタイプの子だね。
不健康な感じのギャルタイプはたいてい下痢便か細いうんこが多く、
「やっぱりなあ・・」て思ってしまう。

モデルタイプの子は、野菜とか繊維質もよく食べているせいか大便の量が多い。
カラダの割によく食べる子も多いと聞くね。消化力も凄いのだろう。完全に消化
しつくし、大量のうんこのかたまりを翌日には直腸へと送ってしまうのだろう。

排便に必要な力も、モデルタイプの子は、腹筋などの筋力が十分な力を
持っているようで、大量のうんこにも関わらず、思いっきり息まなくても、
スムーズに難なく押し出してしまう。

473 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 10:36:12.19 0
>>448
いい気になるのも結構だけどな、それをいうなら「指示」じゃなくて「支持」って書くんだよ。
お前ホントなんなのwww 偉そうにクソの役にも立たないブログ書くのは勝手だが、
先ず言葉習ってからにしたらどうだ?社会のクズくん。

474 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/20(火) 12:26:14.73 O
ブクマは200を越えて、反響が続いてますね。

475 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 13:40:29.77 0
コメントが無いね
コピペブログだからかな?

476 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 17:18:02.47 0
つのがらいクリかね?

477 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 19:01:13.32 0
http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp


> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

478 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/20(火) 21:34:53.49 O
十章まで読んだ

479 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 21:55:26.25 0
おいおい、完読もせずにブログとか書いちゃったのかよ。
まったく・・・。

480 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/20(火) 22:17:22.22 O
最近、ピケティの記事はたくさん出てるが、

結局、多くがサヨ読みなんだよね
ようするに世界税の議論。

ウハのボクはそんなことはどーでもよくて、歴史経済学としてのピケティが面白くて、
それも日本人としての生活実感とよくあうなーと。
ブログはまさにそれを書いた。そこが読者の共感を得てるんだと思う。

481 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/20(火) 22:20:57.06 O
いま読んで興味があるのが、中流の世襲型資本主義は成立するのか。
やはり淘汰されて、一握りの金持ち世襲に集約していくのか。

それは日本人の文化として
すなわち21世紀の日本人資本

482 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/20(火) 22:26:12.10 O
ピケティによると、近代初期の資本格差社会において、日本も西洋とは変わらなかったというんだが、
格差の傾向が似ているとして果たしてそうだろうか。
日本人の横の力(共同体幻想)はどのように働いていたのか。

確かに明治に一気に産業化に洗われた日本は格差社会に入った。

483 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/20(火) 22:31:44.50 O
横の力は、
江戸時代、戦中、戦後働いた。
では明治から戦前はどうか。
一揆は江戸時代より明治に多いというのは、産業化は一気に資本格差を生んだのだろう。
武士はなかなかよい支配者だったが、成金が支配者になるとたちが悪い。

484 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 22:35:43.25 0
ピカティ ◆kpxxLE2Shのブログ読む気しねえ

485 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 22:39:31.94 0
ゆとりにはうけてるのかな

486 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 23:00:36.83 0
本を読み終わらなくても適当に他人のブログとかレビューを編集して書けるのか。
ヒキコモリ中年ニートらしいキチガイっぷりまるだしだな。
なんで生きてるんだろうね。

487 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/20(火) 23:03:52.67 0
http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/pikarrr/20150118%23p1

488 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 23:05:01.46 0
悪貨は良貨を駆逐する

489 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 23:07:52.94 0
ブログは好きに書けば良いと思いますよ
でも勘違いをまき散らすのは見ていられないので
できればやめて欲しい

490 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 23:13:40.00 0
経済単位としての個人って何だろうね
ここからいろいろな文化が生まれたんだろうな

491 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 23:17:04.81 0
>>486
大衆がどれだけ馬鹿かの証明www手っ取り早く要点知りたいんだろw
       

492 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 23:22:54.46 0
翻訳者の山形はついこの間の講演で
ピケティの分析ははともかく対策には賛成出来ないとかいってたらしい
そうはいっても経済の処方箋なんか難しすぎるだろ
山形は不動産経済の専門家なんだけど
経済分析から処方箋までは本当にむずかしいわい

493 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/20(火) 23:30:25.11 0
>>492
分析と対策

多くの天才的な哲学者も分析はすばらしいが、対策はほぼ糞。

494 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/20(火) 23:34:24.76 0
最近、ピケティの記事はたくさん出てるが、
結局、多くがサヨ読みなんだよね
ようするに世界税の議論。
ウハのボクはそんなことはどーでもよくて、歴史経済学としてのピケティが面白くて、
それも日本人としての生活実感とよくあうなーと。
ブログはまさにそれを書いた。そこが読者の共感を得てるんだと思う。

いま読んで興味があるのが、中流の世襲型資本主義は成立するのか。
やはり淘汰されて、一握りの金持ち世襲に集約していくのか。
それは日本人の文化として
すなわち21世紀の日本人資本

ピケティによると、近代初期の資本格差社会において、日本も西洋とは変わらなかったというんだが、
格差の傾向が似ているとして果たしてそうだろうか。
日本人の横の力(共同体幻想)はどのように働いていたのか。
確かに明治に一気に産業化に洗われた日本は格差社会に入った。

横の力は、
江戸時代、戦中、戦後働いた。
では明治から戦前はどうか。
一揆は江戸時代より明治に多いというのは、産業化は一気に資本格差を生んだのだろう。
武士はなかなかよい支配者だったが、成金が支配者になるとたちが悪い。

495 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 23:40:56.01 0
なんでもそうだよね科学もそう
未来の対策をたてたり未来を予測するのは大抵は困難だろ
だから政治家とか御用達の占い師がいたりするじゃん
オバマとかもいるっていうからね頼りにしてる占い師が
未来を予測できれば対策もたてられる
しかしおれがたいそう難しいのが現実
あたりまえか

496 :考える名無しさん:2015/01/21(水) 05:54:11.72 0
>>494
> ようするに世界税の議論。

普通はそういう風に読むんだよ。

アインシュタインの本を読んで、
『さて数式は正しいですが、この相対性理論というトンデモ理論は糞ですなw』
とか言う人が居た場合、

"ああ、こいつ読めてねーな"と思われるか、"物理が分からないなら、素直に数学の本読めよ"
って思われるが、今の波平がまさにそういう状態。

497 :考える名無しさん:2015/01/21(水) 05:57:43.45 0
> 2 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:12
> 父親には早く死んでもらいたい。
> もがき苦しんだ挙句に死んでもらいたい。
> 手足を切り落として舌を抜き酒樽につけて半年かけて衰弱死させる
> 「人豚」という中国の拷問があるそうだが、それをやってみたい。
> それができればわしは大笑いするだろう。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1048612014/2
                 ↓
@ ピケティはそもそも格差是正の為『富裕税の導入』を提案している
  例:> 第6回「これからの資本主義」(仮)〜グローバル富裕税の可能性〜
                 ↓
A しかし、波平の親父が全共闘世代の為、波平は親へ反発する感情が先行し、
 『サヨクカッコワルイ』を合言葉に@の事実を捻じ曲げたい衝動に駆られる
                 ↓
B ピケティの格差是正=波平の親世代のマルクスと混同し、何がなんでも
  ピケティの平等思想を嘘や欺瞞だと言わせたい、それが親への反発になる

498 :考える名無しさん:2015/01/21(水) 06:02:10.65 0
>>493
> 多くの天才的な哲学者も分析はすばらしいが、対策はほぼ糞。

まあ、対策が糞なのではなくて、要するに、

『親の収入に依存して生きる波平にとっては、
 富裕税や累進課税を導入されては遺産の相続ができない』

から、それを糞と呼んでやめさせたい。
そうでなければ引き篭り続ける事ができないから、と正直に言ってもいいんじゃないかな。

499 :考える名無しさん:2015/01/21(水) 06:05:16.26 0
>>494をわかりやすく変換すると↓

> いま読んで興味があるのが、中流の世襲型資本主義は成立するのか。
> やはり淘汰されて、一握りの金持ち世襲に集約していくのか。

               ↓

 波平『果たしてボクは親の遺産を相続する事ができるのか一番興味がある。
    それとも今後はもっと金持ちでなければ相続ができないのか、
    そうなっては困る』

500 :考える名無しさん:2015/01/21(水) 06:07:31.78 0
まあ、このように波平の問いというのは非常に"くだらない"内容のものが多い↓
銀行にでも相談しろよって内容を無理やり哲学の問題にしたがるのでややこしい。

 波平『果たしてボクは親の遺産を相続する事ができるのか一番興味がある。
    それとも今後はもっと金持ちでなければ相続ができないのか、
    そうなっては困る』

501 :考える名無しさん:2015/01/21(水) 06:14:22.17 0
波平が問えるレベルってこの程度だからな↓

580 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2014/11/08(土) 10:55:38.36 0
解説

「クンカクンカ」とは、匂いを嗅ぐ様子を表す擬音である「くんくん」の度を強めた表現である。
何かの匂いを嗅ぐとき、できる限り多くの空気を鼻から吸い込むようにしてみると、
返す呼気がそれまで閉じていた口から放出されることにより、その解放音として「カッ」という音が発生する場合がある。
これが「クンカ」の「カ」である。

歴史

創作物において、この擬音がいつ頃から使われている表現なのかは定かでないが、
1982年から1994年まで続いた少年マガジン系の漫画「コータローまかりとおる!」でもその表現が使われている。
また動物漫画「ぼのぼの」の2巻(1988年)でも匂いを嗅いでいる音が「くんかくんか」である。
その他、とっとこハム太郎のゲーム版である「ハムちゃんず大集合でちゅ」「ラブラブ大冒険でちゅ」では、
においをかぐという意味で「くんかくんか」というコマンドが登場する。このコマンドは、においをかぐ他に、
道ばたに落ちているアイテムを入手するときも使用する。タイショーくん曰く、「においをかいで安全確認してから、
入手する」ということらしい。実際ゲーム内ではひまわりの種に似た虫がいたりと、
偽物も存在するので確かに安全確認は大事である。
クンカクンカという表現を世に広める役割を担った、これら数々の創作物の中でもひときわ異彩を放つのが、
2ちゃんねるのVIP板から広まったコピペ、いわゆる「ルイズ・フランソワーズたんの桃色ブロンドの髪をクンカクンカしたいお!」である。

502 :考える名無しさん:2015/01/21(水) 06:16:12.87 0
952: 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY [] 2011/06/09(木) 11:58:22.48 O
フェラには哲学的問題が隠されていると思う。
たかだか性器を舐めるということだ。
自らは正規と口をもっている。しかし自らでは舐められない。
他者が必ず必要だということだ。
他者の必要性ということでは、ラカンに囚人のジレンマという問題がある。

503 :考える名無しさん:2015/01/21(水) 06:17:40.53 0
会話が成立している場合、波平は大体自演が多い↓

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

504 :考える名無しさん:2015/01/21(水) 09:02:55.54 0
・+     ・ lミミξミミミミミミミミミミミミミミ・|*゚ + |
゚ |i    | + ミ-=☆=- i、 -=☆=- |!     |       げろげろっぷり
o。!    |! ゚o ミミlミ  / ー-' ヽ   l;;;|ミ *  ゚ |      ヘッヘッヘラっプリろww ッ
  。*゚  l ・ ゚ ミlミ::: ー===-' ../彡|o  ゚。・ ゚  中国の魔の手から日本を救うおっプリろww !
          \::.| ト‐=‐ァ' |.:./ 
.           \  `二´   '/    イーーーーーーーーヤッホーーーーーーーーww 絶好調〜♪
          人   `ー'  ノ
      ┌、. /     ヽ  ⌒ \.
         ゝ-,,,_____)--、j
         /  \__       /
         |      "'ー‐‐---''
        ,ハ    ,ィ'   ,;-ゝ、
        /ミ`ーt!,_,ィ-‐彡''"^ヽ
        /  ヾ::::::::::::::::r''"  ぃ ;}      
゚ | ・  | .+o    _    o。 |  *。 |
 *o ゚ |+ | ・゚ξミミミミミミミミミミミミミ+・  o |*
 o○+ |  |iξξミミミミミミミミミミミミミ ゚| o ○。
・+     ・ lミミξミミミミミミミミミミミミミミ・|*゚ + |
゚ |i    | + ミ-=☆=- i、 -=☆=- |!     |       げろげろっぷり
o。!    |! ゚o ミミlミ  / ー-' ヽ   l;;;|ミ *  ゚ |      ヘッヘッヘラっプリろww ッ

505 :考える名無しさん:2015/01/21(水) 12:19:00.13 0
 評価経済哲学
http://youtu.be/k0uwTbrplrw

506 :考える名無しさん:2015/01/21(水) 21:13:47.38 0
波 平『果たしてボクは親の遺産を相続する事ができるのか一番興味がある。
    それとも今後はもっと金持ちでなければ相続ができないのか、
    そうなっては困る』
                ↓ 難しく言い換える
>>494
> いま読んで興味があるのが、中流の世襲型資本主義は成立するのか。
> やはり淘汰されて、一握りの金持ち世襲に集約していくのか。
               ↓

      正直、波平が遺産を相続しようがしまいがどうでも良い

507 :考える名無しさん:2015/01/21(水) 22:37:13.95 0
ラディカルな研究成果が世に出ると、保守派はそれを無脅威化したがるもの。
ピケティ氏はマルキストではなくニューケインジアンだと主張することで、
そこから生じる政治的な批判を去勢してしまう戦略に出るもの。

508 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/22(木) 00:33:49.04 0
>>507
ピケティはマルキストく、ニューケインジアンであるから革命的なんだろうな。

サヨの外圧は無力化されてるが、
自由主義経済学の内から食い破って出てきた。

509 :考える名無しさん:2015/01/22(木) 01:20:47.04 0
でも左派の社会党支持者だけどね
特にフランスはマルクス主義が伝統的に強い国だから
割とガチの左翼的な思想の人のはずだよ
ただ、同時に現実主義なだけで

510 :考える名無しさん:2015/01/22(木) 01:27:35.28 0
【言論アリーナ】ピケティから21世紀の資本主義を考える: http://youtu.be/pxYd1o8Mt9c

511 :考える名無しさん:2015/01/22(木) 02:41:51.99 0
粘着さんの言うことも分かる気がしてきた
ピカティ ◆kpxxLE2Shは見たいように見る人なんだ
あと流行りものが好物

512 :考える名無しさん:2015/01/22(木) 05:59:20.98 0
そうそう。

波平と会話してる人はピケティについて語ってるけど、
波平は専ら自分の遺産相続を念頭に置いて喋ってるからな。

513 :考える名無しさん:2015/01/22(木) 06:11:28.31 0
波平は35歳だからな、しかも今まで生活保護受給者と見られていたが、
どうも上での発言を見ると完全に親の収入に依存してるっぽいな。

まあ、状況としてはこんな感じだろうな↓

■31〜35「ゴミ」
親が退職。収入が無くなり親も日に日に必死になる。毎日修羅場。
ようやく重い腰を上げるも既に末期。正社員は無理。
若ければ誰でも入れるブラック大手でさえ怪しい。状態。          ←第三の波平(二年前34歳)
言い訳、泣き言ばかりがリフレイン。カワイソスw
                    ↓
■35〜「乞食」
全て自分の責任なのだが、精神的に子供のままココまで来てしまった為
親が悪い。時代が悪かった。国が悪い。と泣き言を言って自分を慰める日々。
親の貯蓄もいい加減限界に。しかし今度は親の年金を当てにし始める。
親が死んでも遺産が有ると考えてしまう根っからの屑になってしまった。
親が死に期待していた遺産キター!が、相続税で持って行かれてしまう。 ←第三の波平(今年で36歳)
今度は国にたかる事を考え生活保護の申請するが余裕で却下され、
日本で生きていく事の大変さを思い知る。が誰も助けてくれず。
そのうち住む場所も無くなってしまい住所不定に。とりあえず泣いてみる。

514 :考える名無しさん:2015/01/22(木) 06:16:10.18 0
■35〜「乞食」
全て自分の責任なのだが、精神的に子供のままココまで来てしまった為
親が悪い。時代が悪かった。国が悪い。と泣き言を言って自分を慰める日々。
親の貯蓄もいい加減限界に。しかし今度は親の年金を当てにし始める。
親が死んでも遺産が有ると考えてしまう根っからの屑になってしまった。
親が死に期待していた遺産キター!が、相続税で持って行かれてしまう。 ←第三の波平(今年で36歳)

               ↓ 見比べてみよう!
>>39-40
> 39 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/10(土) 20:42:56.54 O
> そんな時代にはそんな時代の生き抜き方があると思う。
> よい会社に入ればという就職に頼るのは限界がある。
> 親の財産が重要になる。
> すねをかじるのは情けないとかいってられない。
> 高度成長期に蓄えられた親の富は一族として、しっかり管理する。
>
> 40 :考える名無しさん:2015/01/10(土) 21:36:05.15 0
> そしてボクは親の通帳にまで手を出し始めた
> 本当の屑になってしまった、まで読んだ

515 :考える名無しさん:2015/01/22(木) 06:20:17.30 0
勝手に管理しとけって話だけどね↓

>>39-40
> 39 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/10(土) 20:42:56.54 O
> 高度成長期に蓄えられた親の富は一族として、しっかり管理する。

>>459
> 459 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/19(月) 19:28:23.09 O
> 個人として貧しい人も親から見れば中流の子供だ。
> この世代間の補完により、格差対立は緩和されている

516 :考える名無しさん:2015/01/22(木) 07:36:02.03 0
波平さんってなんで普通に会話できないんでしょうね。
わりとキレやすいし、人の意見を聞くことがない。
いつも自分のレスだけで相手を否定するばかり。
自閉症とかではないですよね。
友人とかいないのかな。
かなり不思議な人です。

517 :考える名無しさん:2015/01/22(木) 08:23:22.99 0
俺は、オナニーするときは鼻の穴ににチーズを詰めてしている。
そうしてだした精子は、量や密度が勢いがある様な気がするな。
片側の穴に、たくわんを入れるとなおさら酔いがまわる。

518 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/22(木) 08:23:54.28 O
>>509
ケイジアンは左派だからね

519 :考える名無しさん:2015/01/22(木) 08:26:09.69 0
>>518
昨日は寄り道せず速攻帰宅し、波平さんのやり方を真似てオナホールにローションをたっぷり
塗り込んでチンポを挿入、おねだりポーズのオマンコを想像しながら扱き中に出すぞ〜と叫びながら抜きました、二回目は通常の横になり腰振り手でオナホールを押さえて扱き射精しました。
やっぱり生のオマンコには叶いません。

520 :考える名無しさん:2015/01/22(木) 08:28:07.11 0
第三の波平に他者は存在しない

521 :考える名無しさん:2015/01/22(木) 08:28:10.25 0
>>518
波平さんのお気に入りのテンガはどのタイプですか?

522 :考える名無しさん:2015/01/22(木) 09:15:54.34 0
               
  波平の「クソコラ経済学」ww♪
                  

523 :考える名無しさん:2015/01/22(木) 20:57:01.59 0
『富裕税』について波平が否定的なのは、
本人が言うようにリアリストとかではなくてだな、

単に『遺産相続というピケティに全く無関係の話題を
ピケティの名目で喋ってるから』というのが一番大きい理由な訳だ。

524 :考える名無しさん:2015/01/22(木) 22:06:21.83 0
吹聴されていたこと:トリクルダウン(上から下への滴り落ち)
現実に起きていたこと:逆トリクルダウン (下から上への吸い上げ)

525 :考える名無しさん:2015/01/22(木) 22:11:51.36 0
>>518
ケインズは生涯、保守党員だったのでは?
マルクスを首尾一貫扱き下ろしている。

526 :名無シネマ:2015/01/23(金) 01:37:49.21 0
ピケ本は10年前に言われた理論、B層向き馬鹿本。
ホリ豚は自己啓発で馬鹿相手に金儲け。馬鹿B層が信者。

527 :考える名無しさん:2015/01/23(金) 05:04:05.42 0
佐々木中なんかもB層向けだよな。
著者の名前すらまともに読めない奴が読者だしな↓

> 44 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/01/12(水) 14:59:06 0
> ここ最近、読者の質が悪いや
> 佐々木わたるんの読者評価が高いのが気に入らないと
> つぶやいているらしいが、
             ↓
> 85 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/01/12(水) 18:06:48 0
> あと、俺気になったんだけど、
> 上の方で波平って『中(あたる)』を『わたる』って読んでないか?
             ↓
> 798 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/01/14(金) 01:04:17 0
> あたるんにはまるのは必然。クオリティは別にして、
> びっくりするぐらいに思考の系譜が似ているから。
             ↓
> 804 :考える名無しさん:2011/01/14(金) 01:07:40 0
> 何事もなかったかのようにあたるんって言ってる・・・屑だなあ

528 :考える名無しさん:2015/01/23(金) 05:59:35.52 0
今回のピケティにしても内容はブルデューを下敷きにして悪くないのに、
売り方がハーバード白熱教室と同じにしちゃったから、
テレビに洗脳された波平(=ぴかてぃ)みたいなB層が群がる原因になってしまったんだな。

529 :考える名無しさん:2015/01/23(金) 06:04:12.55 0
アベノミクスの洗脳広告とパリ白熱教室が一緒にテレビから流れるから、
B層の波平としてはこの2つ↑が混ざるんだろうな。

従って、事実上内容がルーマンみたいなピケティ=ブルデューと逆の
論旨に捻じ曲げてしまった波平のようなアホな論がこいつの頭の中で成立するんだろうな。

波平にとっちゃ両方ともテレビから流れる流行りものだからな
勝ち馬に乗りたいこいつの特質から考えても両方飛びついて、んで矛盾すると。

530 :考える名無しさん:2015/01/23(金) 06:08:11.05 0
まあ、そういう波平の如きB層の捻じ曲げを抜くと、
ピケティはフランス社会学のブルデューの流れを組んだ正統派だな。

アホ(波平)が言うように、世襲制万歳と言ったのではなくて、
累進課税が格差の是正に効果があるという事を実証的に証明したのがピケティな。

これを普通に考えると、日本でも累進課税を強化すると
格差は減るって事はアホ(波平)でなければわかる。

531 :考える名無しさん:2015/01/23(金) 06:12:08.20 0
アホ(波平)が言うように世襲制が問題なら、
相続を禁止するかそれに付随した相続税の強化をすれば
格差は縮減する、という事をピケティは『データを出して証明した』って事。

これを日本に適用すれば、ワタミやらすき家やらの経営層に対して、
相続が困難になるくらいの過剰な相続税や累進課税をすれば、
ビルトインスタビライザーの機能を発揮して、自然に格差は是正されるって事。

532 :考える名無しさん:2015/01/23(金) 06:14:20.91 0
ところが波平みたいなB層はテレビという広告に操られ、B案に賛成する。
テレビがそう言ってるからそのまま操られる。

A案
 ピケティの案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを導入すれば格差は減る
B案
 安倍晋三の案 : 累進課税のようなビルトインスタビライザーを撤廃すれば経済が発展する

規制撤廃等と称して、累進課税を撤廃してしまうTPPにうまく乗せられてしまう。
結果的に波平のようなB層は自分で自分の首を絞める結果になる。

勿論、波平の頭の中ではアベノミクス支持→TPP可決→経済の発展となっているが、
実際には、規制撤廃(アベノミクスTPP可決)→格差の拡大(富裕層のみ経済発展)
→日本全体としては経済停滞、となる事を波平は知らない。

533 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/23(金) 06:36:02.44 O
>>525
中央がどこかの話

右派 自由主義
左派 分配派

534 :考える名無しさん:2015/01/23(金) 07:05:45.27 0
結局ピケティは自由主義じゃ駄目って言ってるの?

535 :考える名無しさん:2015/01/23(金) 07:54:03.29 0
ピケティが言ってるのは最富裕層の資産1%に課税するだけ

536 :考える名無しさん:2015/01/23(金) 08:06:02.55 0
>>535
国家権力万歳だよ

537 :考える名無しさん:2015/01/23(金) 13:38:33.15 0
第三の波ヘイも波ヘイだが、批判している奴も頭の悪い批判しか
できていなくてどっちもどっちだな。

538 :考える名無しさん:2015/01/23(金) 14:22:51.52 0
ブルデューさんの話によると、フランスのアカデミーは
英米ほど、社会学、経済学、歴史学、文化人類学、政治学、
哲学などの専門分化が顕著じゃないんだってさ。
どちらかといえば、社会総合科学みたいになっている。

ピケティさんも、おそらく、経済学者なのか歴史学者なのか
社会学者なのか政治哲学者なのか、区分し難いんじゃないかな。

フランスから輸出される過程で、残念ながらどこかの枠に
すっぽりハメ込まれてしまうことが多いらしい。

539 :考える名無しさん:2015/01/23(金) 22:24:24.36 0
数量経済史という分野だね
米国でも経済人類学とか色々そういう分野横断的な専攻の人も居るけどね

540 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/23(金) 23:06:42.02 0
■[ピケティ][経済]アメリカ経済学会大会のピケティセッション:すばらしい。
http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20150122/1421904444

541 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/23(金) 23:07:55.09 0
r>g なんて当たり前だ、いままでの経済学の枠組みでも十分に出てくる。ピケティは、経済学で資本が増えればいずれ r=g になる、という議論を批判して、
いまはそうなっていない、と論じる。でもそれなら、それまでの期間は r>g になるというのは当然では?(マンキュー)
また、資本が増えるには、r の一部が再投資されねばならない。でも実際は、その世代で消費される分も大きく、税金もあり、相続で資本が薄まる。r-g が 3% くらいだと、資本はとても激増なんかしない。(マンキュー)
ラムゼイモデルに従い資本家が消費を最適化するモデルを組んでみると、格差は拡大しないで定常状態になるよ。(マンキュー)
資本は成長のもと。資本課税すると、資本蓄積が減るので労働生産性も下がり、賃金も下がる。累進消費税のほうがいいのでは?(マンキュー)
そもそも、格差は悪いのか? 底辺層の生活水準さえ上がるなら、格差が広がっても何が悪い?(マンキュー)


資本価値の増分は、保有リスクが減ったことによるリスクプレミアムの低下の反映。資本課税が見えてくれば、その分は消える。(Weil)
人的資本を実際に計測してピケティの主張を検証してみた! すると資本/GDPの相当部分がそっちに帰属している。人的資本を無視したのでピケティの主張は歪んでいるのでは?(Weil)
資本の中で住宅が占める割合が高い。すると生産財の収益率の数字が歪んでいるのでは?(Auerbach/Hassett)
またアメリカは、資本/GDPが上がっていない。だからアメリカでは資本課税しても意味なくね?(Auerbach/Hassett)
(その他、この論文は思いつきを羅列した感があり、他にもいろんな議論は出ているがここには挙げていない)

542 :考える名無しさん:2015/01/23(金) 23:15:30.15 0
クズネッツは農業から工業への移行を統計上重視していたのに
ピケティはこの課題を捨象するのが早すぎた
だからr>gのテーゼに意味がなくなった

543 :考える名無しさん:2015/01/23(金) 23:44:00.20 0
一見すると、>>541>>542が別人物のように見えるが、
実際には両方とも波平なんだよな。

544 :考える名無しさん:2015/01/23(金) 23:47:10.26 0
>>537>>539それに>>542がageで書いてるのがなんとも怪しい。
こんなスレわざわざageて書くかねw

545 :考える名無しさん:2015/01/23(金) 23:48:56.50 0
↓の例でも仮にバレていなければ、
このスレの>>537>>539>>542みたいに『波平の仲間』を演出できたのかもしれんなw

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

546 :考える名無しさん:2015/01/23(金) 23:54:14.45 0
まあ、真面目に言うなら、
ピケティが言ってるのは、仮に累進課税を導入したら格差が減る『だろう』
という話では無くて、

過去のデータを参照して、フランスでは相続を妨害するような
累進課税的政策をとっていた時期に実際に格差が是正されて『いた』という
事実をデータを出して証明している訳だ。

547 :考える名無しさん:2015/01/23(金) 23:57:22.10 0
それは例えば、波平という糞がAA荒らしをしているの『だろう』ではなく、
データ↓がある事によって、実際に波平がAA荒らしをして『いた』という"事実"を
示している訳だ。

http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

548 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 00:07:08.73 0
実際に波平がAA荒らしをしたというデータがあるのに↓
波平がAA荒らしをした/しなかったという議論は意味が無い。
同じように累進課税=富裕税が格差是正に効果があったデータを出しているのに、
その効果があった/なかったと議論するのは意味がない。
富裕税の効果があった事はデータで既に証明済みだからだ。

http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

549 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 00:20:05.50 0
ところが波平は無職で、累進課税を導入ないしその種の議論を
される事で親からの遺産の相続がストップしたら困る訳だ。

いや、むしろ、波平としては、累進課税の話をされる事そのものを
嫌がっていると言った方が良いな。何故なら、波平は今から相続の
恩恵に与ろうとしているのに、富裕税を肯定するとまるで波平が
悪人かのように扱われてしまうからだ。

550 :539:2015/01/24(土) 00:21:32.77 0
ピケティの英語って相当フランス訛りあるね

>>544
以前は学問系の板ばかりに書いてたから基本的に下げてたんだけど
最近アイドル系の板に書くようになったからageるようになった

スレッドフロート型掲示板はそもそも設計思想的にはageが基本だと思う

551 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 00:22:06.02 0
波平としては、親からの遺産というか、
親の収入に依存して生きる事、つまり

『親のスネを齧って生きるスタイル』

を批判されたくない、簡単にいえば、文句を言われたくないんだよw
ただ、それだけ。

552 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 00:23:45.05 0
もう一歩踏み込んで言うと、波平としては、

『親のスネを齧って生きるスタイル』

を格好良いと言ってほしい、むしろ、
これが最新の格好良い生き方だと褒めて欲しい。

そういう欲求があるんだよ。

553 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 00:25:15.81 0
ただ、そういう波平の

『親のスネを齧って生きるスタイル』

が、残念ながらピケティから言わせると
世襲制にあぐらかいてるだけの存在でしかないんだなこれが。

554 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 00:28:55.30 0
普通にピケティを読む限り、
日本でも累進課税を強化すれば、それだけで格差は是正される。

ただ、累進課税を導入すればね。

おもしろいのは波平みたいなどちらかというと貧民層に入る筈の
ニートの波平がこのピケティにおそろしいほど反対している件だなw

ニートを救う案をピケティが出してくれてるのに、
ニートの波平が自らその案に反発するとはこれ如何に?

よほどアホなのかw

555 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 00:32:10.38 0
まあ、大体予想つくけどな。

おそらく働いている人ならわかる経済感覚が、
一切働いた経験が無い波平には分からんのだろう。

観るものといえばワイドショーだけで、
これを見て社会をわかったつもりになる。

556 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 00:46:42.47 0
しかし、今回の人質事件でも分かったろ?

安部が『人命優先』と言おうとも、
どう見たって見捨てようとしてるのが見え見えだ。

アベノミクスにも同じ事が言える。
安部が『そうならない』と言っても実際には『そうなる』んだよ。

TPPやら経済政策にも同じことが言える。
いくら口で

557 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 00:48:58.32 0
言ったとしても、おそらく人質の首が
はねられるように、

安部がいくら口で言ったとしても
この人質のように日本の大多数の人間は見捨てられる。

そして経済的に首をはねられる訳だ。

558 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 02:00:18.98 0
>>542の補足

ピケティは農業からの離脱がrを高めたと考えているらしいが(邦訳『21世紀の資本』124~5頁)、
クズネッツは先進国は自国農業のrを高めたがゆえに先進国なのだと考えている(邦訳『戦後の
経済成長』8~9頁)。

559 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 02:10:52.51 0
同じことを少し違う言い方で言ってるだけだろ。

つまり農業のrが高くなると、一件の農家だけで多くの農産物を産出できるようになる。

しかし、経済発展したからって百年前の人間の十倍の飯を食うようになったりはしない訳で、
人口当たりの食物の需要は制限されている。
だから農産物は需要が超過し、農家から第二次、第三次産業に人が流れて
工業化、サービス産業化が起きることになる。

つまり農業のrの向上≒農業からの離脱

560 :559:2015/01/24(土) 02:11:56.97 0
ピケティはクズネッツの基本的主張くらいは
ちゃんと踏まえてそれを自分の言葉で理解していると思うよ。

561 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 06:16:35.10 0
>>559
それをやったのが所得倍増計画で
その結果マクロ的には経済発展したがミクロ的には工業地帯である都市部と農業地帯である地方の経済格差を生んだ

562 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 08:54:48.58 O
>>557
いつものごとくマスコミは大騒ぎだか、
国民は覚めてるだろ

好きで危険なところにいって、どーでもええわ

563 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 09:23:00.94 0
いや、人命は地球よりも重い。
二人を助けるためには2億ドルくらい払うべきだ。

564 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 09:29:02.99 0
あらま正体が↓
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org122029.png

565 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 09:52:01.55 0
二人の為に2億ドル払わんだろ?

少々の犠牲はやむを得ない、という訳だ。
で、安倍がもし『年収50万以下の人間の淘汰はやむを得ない』
と言ったらどうなるか?

淘汰されるのは無職の波平なんだよな。

566 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 09:54:51.84 0
まあ、波平の事だから『ボクは親の収入に依存してるから大丈夫』って訳だろ?

しかし、実際親に依存してない人間は淘汰されていくんだよな。
それをやれと後押ししてるのが波平みたいなB層w

567 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 10:19:03.66 0
ご隠居は無駄がお嫌いです。
無駄な2億ドルを払うくらいなら「ボクにくれ」という意味だと思われます。
ご隠居の思考というのはせいぜいがその程度。
「ボク中心主義」なんですよ。

568 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 10:37:21.35 0
>>563
命の価値という意味では、自らリスクをとった二人の自己責任

問題は、国家としての姿勢だな。
世界的に誇れる国でないといけない。

基本はテロに譲歩しないだけど、
だからといって、単純に自己責任という切り捨てるのではなく、
国家として交渉力、外交能力が求められる。

569 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 10:40:25.03 0
>361 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/18(日) 19:48:22.68 0
>21世紀の資本は、ボクが出会った神本でも5本の指に入る。
                
ご隠居にとっては文章が音読できれば「神本」なんです。
音読できなかったり「ウンコは臭い」のように簡単に文意がわからないと「神本」にはなりません。
つまりご隠居が推奨する「神本」は健常者にとっては要注意ということになります。
ご隠居はとくに「数学・物理・化学」などが絡んでくるような本は全く読めません。
なぜならば小学生レベルの数理しか習っていないからです。
簡単にいうと不登校になってしまって中学からは学校の授業に出ていないからなんです。
お気の毒で御座います。

570 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 10:51:46.40 0
ご隠居がかつて定義した用語が御座いました。
・パロリチュール
なるほどではそれに以下を加えたいと存じます。
・パクリチュール
・シコリチュール
それでは「パロリチュール」を再定義させていただきます。
           
・パロリチュール:ご隠居が日常的に書かれる「シコマンソク」による独言のような文章
             
ご隠居は「思いつきで話すように書く」ことが普通ですがこれまたご隠居の定義によると「シコマンソク」という
状態であるそうです。
「シコマンソク」とは「自己満足」が度を越して発狂多幸状態になったときに陥る脳状態です。
つまり「シコマンソク」とは危険ドラッグやアル中患者のような発狂状態にあるということと同義です。

571 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 11:05:13.93 0
次は・パクリチュールです。
・パクリチュール:他人の文章をコピペかそれらを継ぎ接ぎして当人も意味不明なまま稚拙な文章を作って悦に入ること
             
ご隠居は自分で考える力はございません。
ですから他人のブログやできるだけ手軽な方法で入手できる文をコラージュのごとき文章にまとめることです。
これは一般には「盗作」ともいいますがブログごときのヘッポコスペースでやっていることなので誰にも気づかれずに
成功しているようです。
次は・シコリチュールです。
            
・シコリチュール:自分がどれだけ凄いかを吹聴する自画自賛の発狂文章
                           
2chではご隠居はブログに書く文章は予め下書きしています。
これはご隠居にとっては「論文執筆→査読→専門誌掲載」という意味を込めてやっているそうです。
実際はこんなところに書いても意味なんか無いのですがご隠居にとっては上記のような儀式を行うこおtになるそうです。

572 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 11:36:07.06 0
「21世紀の資本」を含む人気エントリー

私たちがネットが失ったもの/YouTuberが必要とされるわけ - デマこい!rootport.hateblo.jp855 users
ビル・ゲイツが選ぶ「今年読んで良かったビジネス書5冊」は必読だ : Blog @...narumi.blog.jp564 users
ピケティ本『21世紀の資本』は、この図11枚で理解できる  | 高橋洋一「ニ...gendai.ismedia.jp467 users
ベストセラー『21世紀の資本』 の翻訳者・山形浩生が、原書を読んで真っ先...nikkan-spa.jp241 users
なぜ格差は広がっているのにアベノミクスが指示されるのか - 第三の波平ブ...d:id:pikarrr224 users

573 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 11:40:20.47 0
「ピケティ」でググると・・・


トマ・ピケティ - Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/トマ・ピケティ

なぜ格差は広がっているのにアベノミクスが支持されるのか - 第 ...
d.hatena.ne.jp/pikarrr/20150118

21世紀の資本: トマ・ピケティ, 山形浩生, 守岡桜, 森本正史
www.amazon.co.jp ? 本 ? 投資・金融・会社経営

ピケティ『21世紀の資本論』はなぜ論争を呼んでいるのか | nikkei ...
www.nikkeibp.co.jp/article/column/20140519/397924/

ピケティ入門 (『21世紀の資本』の読み方): 竹信 三恵子
www.amazon.co.jp ? ... ? 経済学・経済事情 ? 経済学 ? 経済学入門

Amazon.co.jp: ピケティ入門 (『21世紀の資本』の読み方): 竹信 三恵子: 本.
全く退屈しないデータ満載の歴史書 ピケティの『21世紀の資本 ...

574 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 11:46:42.48 0
>>573
それは多分あなたのパソコンだけですよ

575 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 11:48:30.54 0
>>574
ググれかす

576 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 11:52:06.09 0
>>575
私のパソコンでぐぐると
あなたのブログなど全く出てきません

いまぐぐって3ページ目を見てるとこ

577 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 11:55:12.58 0
ワタクシのPCでググってもご隠居のブログはヒットしませぬ。
Googleは利用者キャッシュなども参考に検索するのでみなさん違います。
これはまったく常識でござりまするぞ。ご隠居(笑)

578 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 11:56:35.16 0
15ページまで見ました
もうやめ

わたしは貴方のブログを見たことがないので
ぐぐってもリストに出てこないのでしょう

579 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 11:57:29.05 0
>>576
ググった結果って、それぞれで違うの?

580 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 12:00:44.24 0
ご隠居のブログをキャッシュで拝見しました(カウントされないために・(笑))
コメントが1件ですか。
しかも批判されておりまするな(笑)お気の毒極まれりです。

581 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 12:08:45.97 0
ググった結果が個人で違う?
ソースがない

582 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 12:14:41.75 0
>>581
検索して自分で調べれば良いではないですか

583 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 12:16:49.61 0
>>582
勝った。

584 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 12:19:10.25 0
>>583
画面を貼りましょうか?

585 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 12:19:25.53 0
          
>勝った。
           
ご隠居のシコリチュールがさっそく出ましたな。
「シコマンソク」全開です。

586 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 12:33:33.54 0
こんな感じです

http://fast-uploader.com/file/6977625957993/

587 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 12:34:55.05 0
>>586
なるほど、個人でカスタマイズされるのか

588 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 12:37:22.69 0
だいたい、ここで書き散らかしてる貴方の文章を見たら
この人のブログを読んでみようなんて私は思いませんが
誰が読んでるのでしょうかね

589 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 12:47:20.11 0
ご隠居のブログを読んでいる人は以前に「ブログ論壇の誕生」という新書で意図的に著者がアドレスを悪意で晒したんだそうです。
それでご隠居のブログが知れるようになったという。
今回のピケティはまだブログで書いている人がほとんどいないんです。
それで「はてブロ」なんかはブログネタで手軽に参考にするために検索されて読まれているんですよ。
それからこれはワタクシが個人的に知っている事実ですが多くの精神科医や学者が社会とかかわらない人のブログということで読んでいます。
東大からのアクセスも何件もありますよ。
ちなみに去年も精神医学系の某雑誌に症例として数人出てくるうちの一人として書かれています。
かなり権威のある学会誌です。

590 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 12:56:24.98 0
>>588
それはキミの個人的な興味であって、
ボクや、ボクのブログの読者や、このスレのテーマとも
まったく関係がないこと

591 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 13:00:14.46 0
>>589
そうなんですか。。

592 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 13:08:47.41 0
そうなんです(笑)。
これだけ長い間にわたって2chに君臨していてブログも長く書いている人というのは少ないです。
それも在宅常駐状態という方を限定で考えれば極めて少数です。
それが精神科医や研究者にとって無視されるはずがありませんです。
ブログ論壇の某著者もとうぜんながら2chまで戻って読んでいました。
しかし本文でとりあげるのは筋違いということで巻末のオススメに掲載しました(そうです)。
ご隠居はアクセス元までは調べていないようですね。
極めて意外なところからアクセスが集中していることに気がつくはすなんですけれども。
知らぬが仏でしょうか。

593 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 13:10:57.63 0
r>g なんて当たり前だ、いままでの経済学の枠組みでも十分に出てくる。
ピケティは、経済学で資本が増えればいずれ r=g になる、という議論を批判して、
いまはそうなっていない、と論じる。でもそれなら、それまでの期間は r>g になるというのは当然では?(マンキュー)


また、資本が増えるには、r の一部が再投資されねばならない。でも実際は、その世代で消費される分も大きく、税金もあり、相続で資本が薄まる。
r-g が 3% くらいだと、資本はとても激増なんかしない。(マンキュー)

ラムゼイモデルに従い資本家が消費を最適化するモデルを組んでみると、格差は拡大しないで定常状態になるよ。(マンキュー)

資本は成長のもと。資本課税すると、資本蓄積が減るので労働生産性も下がり、賃金も下がる。
累進消費税のほうがいいのでは?(マンキュー)

そもそも、格差は悪いのか? 底辺層の生活水準さえ上がるなら、格差が広がっても何が悪い?(マンキュー)

資本価値の増分は、保有リスクが減ったことによるリスクプレミアムの低下の反映。
資本課税が見えてくれば、その分は消える。(Weil)

人的資本を実際に計測してピケティの主張を検証してみた!
すると資本/GDPの相当部分がそっちに帰属している。
人的資本を無視したのでピケティの主張は歪んでいるのでは?(Weil)

資本の中で住宅が占める割合が高い。
すると生産財の収益率の数字が歪んでいるのでは?(Auerbach/Hassett)

またアメリカは、資本/GDPが上がっていない。
だからアメリカでは資本課税しても意味なくね?(Auerbach/Hassett)

(その他、この論文は思いつきを羅列した感があり、他にもいろんな議論は出ているがここには挙げていない)

594 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 13:17:06.37 0
ご隠居のブログのアクセス数はいつも安定して多いはずです。
しかしコメントはほとんど無いんです。
大量の閲覧数とコメントがほとんどこないという異常。
それは閲覧者のほとんどが日本中の精神科医や研究者だからなんです。
滅多矢鱈なこえお書いて刺激はできませんから。
研究対象は静かに研究するのが定石です。
それが事実です。

595 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 13:25:11.91 0
経済学板でやれ

596 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 13:28:18.70 0
研究対象wwwwwwやっぱなwwwwwwwwwwwwww

597 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 13:30:02.69 0
ピカティ ◆kpxxLE2Shが何を言いたいのかを考えても徒労だということか
その精神構造が病的にユニークで、サンプルとして興味深いと

ピカティ ◆kpxxLE2Shがその状況を由とするなら
互いにwinwinでhappyな理想郷が成立しているとも言えるのでしょうけど。。

なんだかすっきりしません

598 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 13:48:13.24 0
それぞれの研究者にとっての興味や動機はワタクシにはわかりません。
ただご隠居はまったくの自由人なのでそういうことには関心がありません。
ご隠居は初期の2chではかなり感情的なレスを書かれるようなお人だったのですが今はそれもありません。
AKBが大好きというのは自他共に認める事実ですが握手会には行ったことがないと書かれていました。
ですから実際の行動範囲はかなり狭いです。
ここ最近はご隠居も平日にレスする時間帯を気にしていて携帯から朝一や昼休みそしてアフターファイブなどとかなり気にしています。
しかし2chの哲学板の方なら全員ご隠居が自宅に常駐していらっしゃることは知っているわけです。
ですからこれは徒労なんですがご隠居はそれでもこれだけは不安で毎日欠かさず習慣づけています。
正常な一般人とご隠居の間にはかなり感覚の差が出てきたように見受けられますですね。
つまりワタクシたちが気にするようなことはむしろ気にならない。
しかしワタクシたちが気にもしないような変なことに固執してしまう。
これらは解離と妄想によるものかと思わるます。
ですからご隠居はすでにワタクシたちとは違う世界に生きているということになるわけです。
ご隠居とワタクシたちの価値観はそうとうに違ってきているということでございまいしょう。
すっきりしないのも当然のことと思われますです。

599 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 14:17:21.58 0
正確に述べますとご隠居はそれほど人目を気にしてレスを会社員の時間帯にしているということではないです。
それよりもご隠居自身が自らが設定したキャラクターでないと不安になってしまうからです。
在宅常駐ということは引き篭もりですから傍目からは気の毒な存在です。
しかしそういう気の毒な存在であってはご隠居の存在意義が揺らいでしまうわけです。
朝早く起きて夜の12時頃には睡眠につく。
そういう生活をしてせめて時間通りの生活をすることで一般人であると強引に自分自身を思わせているのです。
ですから生活におけるちょっとした不手際(朝遅くに起きしまう等)で一般人生活のアイデンティティーは崩れてしまうのです。
逆に表現すればそれほど切羽詰まった状況下で現実逃避を成立させているのです。
ワタクシは「ご隠居」という名称を使っていますがこれにレスしてしまうと「隠居」であることを認めてしまうので出来ません。
ご隠居はワタクシたちが想像するよりもギリギリの線でなんとか自己を保っておられるという意味で御座います。
なんともお気の毒なお方としか言いようがございません。

600 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 16:29:57.28 0
経済学といえば、右派の独断場だったが、
ピケティの登場で、左派経済学が俄然盛り返しそうだな

601 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 16:33:57.25 0
ただし政治的には、
右派、左派は絶えずバランスをとってきた。

たとえばピケティの登場で、日本の左派の民主党が盛り返すか
再度、富の再配分の議論が盛り上がるかといえば怪しい。
すでにそれぞれの国で議論された来た結果がいまで、

あえていえば、アメリカの格差が飛び抜けてひどいぐらいで、
アメリカではピケティが馬鹿受けした理由はそのためだけど

ましてや税は国の問題で、世界的な連携はありえない。

ではピケティの議論は政治的にどこに反映されていくのか。

602 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 16:36:50.04 0
政治議論のときに、資本と格差が重視されていくことだろう。
そのような論点でこれから日本経済の分析が活発に行われて一つの潮流になる。
そのこと自体がピケティ思想の浸透を意味していく。

それは単なる税率だけの話ではない。

603 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 16:37:52.04 0
ボクのブログは、それを言いたかった。
左派にも、税率にも興味はないが、
ピケティ論は面白いということ。

604 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 16:38:54.66 0
マルクスより劣る理論が主流になるわけない
日本共産党みたいな頭のいいバカが利用して喚き散らすだけだし
そして政治家や官僚が格差是正と称して増税するための口実として使われるだけ

605 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 16:46:14.52 0
>>604
マルクス(笑)

606 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 16:59:23.51 0
マルクスを超えるのは難しいね

607 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 17:01:33.64 0
多神教のなかでも「神間の序列階級化」は起こっているよ。
古代の神話のなかにすでにその兆候が見られる。
つまり「神々を征服する最高神の物語」が多神教でも描かれている。

一神教の聖典はさらに徹底化して「最高神以外は神を名乗るな!
神の名を名乗れるのは最高神だけだ!」というところまで極まっている。
「最高神以外で神を名乗るならばそれは悪魔だ、サタンだ」ってところまでね。

608 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 17:25:04.52 0
波平の場合、そもそも『A(反B)だからCになる』と『B(反A)だからCになる』
という矛盾しまくった立論が波平の頭の中だけで成立するという
"どっちにしても結論はCとはじめから決まっている"という無茶苦茶な思考回路をしてるからな。

この場合、相反する過程AとBが互いに矛盾する内容でも結局結論がCになる、
という事は"過程がAでもBでも何でも結論はC"なのだから、その過程説明がそもそも
なんでも良い、という事を示している。

> 384 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 21:41:06.46 0
> 思考が全部、中二病なんだよ
> 証明しろ、なって行っちゃダメ。
> なぜならこの世界に証明できることなんて一つもないから

            ↓ 僅か20分後

> 391 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 22:01:29.49 0
> いまどき中二病的「この世界に証明できることなんて一つもない」じゃあ
> しょうがないだろう
> それじゃ、10年前の2ちゃんねるだよ

609 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 17:30:41.52 0
と、いうことはピケティに関する一切の説明というのは
全てはじめから決まっている結論Cを出した『後』に
後付けで説明を付けているだけだ、という事になる。

↓の場合だと、とにかく相手を批判したい(C)、から理由(A、B)は後から持ってきてるから
その一貫性が無茶苦茶になっている訳だ。

> 384 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 21:41:06.46 0
> 思考が全部、中二病(←結論C)なんだよ
> 証明しろ、なって行っちゃダメ。
> なぜならこの世界に証明できることなんて一つもないから(←理由A)

            ↓ 僅か20分後

> 391 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 22:01:29.49 0
> いまどき中二病的(←結論C)「この世界に証明できることなんて一つもない」(←理由B)じゃあ
> しょうがないだろう
> それじゃ、10年前の2ちゃんねるだよ

610 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 17:33:39.67 0
結論が両方ともCなのに、理由が相反するAとBになっている、
という事はA、Bの説明とCの結論にはなにも連関は無いって事。

つまり、富裕税が駄目と波平が言う事にピケティが○○と言ったから
という説明は何ら関連が無い、何故なら↑で矛盾するAとBでも結論が
いずれもCになっているからだ。

611 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 17:34:18.42 0
>>605
マルクスは自分たちが世界を変えようだが
ピケティは国家によって資本家から富を奪えだぜ

612 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 17:38:21.32 0
>>611
マルクスは、政治的な左翼
ピケティは、政治的中道、経済的左派
アベノミクスは、政治的中道、経済的右派

613 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 17:41:42.42 0
>>612
>ピケティは、政治的中道、経済的左派
国家社会主義者だけど?
ナチスに近いから中野剛志みたいなのが支持している

614 :第三の波平 ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 17:54:01.27 O
>>613
国家社会主義?
どの辺りが?

615 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 17:57:01.43 0
いわゆる大きな政府
ナチスが裕福だったユダヤから財産を奪って富を分配したのと同じだろ?

616 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 18:05:05.57 O
キリスト教でも仏教でも過激な原理主義はいるけど、
現代はみんな資本主義者で、物質的な豊かさの中で宗教という非効率的なものは心のよりどころだったりするわけだけど、
イスラム教はなんで資本主義の中に埋もれていかないんだろうか。
まだまだ豊かになりきれないから?

イスラム教は、資本主義と対立するよね。
国家運営はイスラム教に乗っ取らなければならない。
だから女性蔑視とか、宗派間の対立とか。

617 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 18:08:09.83 0
>>616
>イスラム教は、資本主義と対立するよね。
封建主義で階級が固定されてる資本主義
そういった意味では昔からあるから対立はしない

618 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 18:08:13.58 O
>>615
サヨ用語か

富の再配分を重視する経済的左派のことね

右派、左派は
日本だと自民党と民主党
アメリカだと共和党と民主党

619 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 18:11:59.55 O
イスラム国も、先進国の貧困層の若者がたくさんいるとか

620 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 18:14:28.31 0
>>618
必ずしも右と左に分けられないんだけど?
自民党も公共事業という名前の生活保護で分配をする

共和党も小さな政府と言いながら時々戦争(公共事業扱いする人間もいるよね)をやって軍事産業の従業員に生活保護を与える

621 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 18:19:00.10 O
ピケティ論でいうと、富の再配分は戦争でしか起こらない。
もう世界大戦は起こらないんだから世界税が必要ということなんだけど

逆にいえば、富の再配分のために戦争は必要とされつづける。
という意味でのイスラム国と言えるかも

いくら先進国にいても勝ち組になれないから、イスラム国に行くわけでしょ

622 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 18:24:50.80 0
戦争なり革命なりを起こすのは裕福層であって貧困層じゃないけど?
そもそもアラブの春だのジャスミン革命の原因を作ったのはアメリカのオバマがやった量的緩和

623 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 18:45:52.42 0
約70年前、日本軍による「慰安婦強制凌辱」や「8940万人規模の南京大量殺害」などの
日本国の邪悪な所業の真実の歴史を知ろう
そして俺達日本人は、本当に申し訳なく思ってるのなら中韓の人達に謝罪しようぜ
俺も純度100%の生粋の韓国人なので、その真実の歴史を知った時に
俺に卑劣な日本血が混じってると思ったら
掻きむしって邪悪な血を全部出してやりたいぐらいの気持ちです。

624 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 18:59:32.22 0
http://www.youtube.com/watch?v=ZfYKGrEf6tM

625 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 19:41:34.32 0
ハナシを盛りすぎる気質があるnデス!!!

626 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 20:18:08.60 0
「21世紀の資本」はヤフオクにけっこう出てるし
ブックオフにもあったわ
これからもっと増えそう

627 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 20:35:43.55 0
波平は基本的に人の話を聞いてないからなw

628 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 20:36:48.83 0
なんかたいした本じゃなかった
これからもっといい内容書いてくれる人だとは思うけれど

629 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 20:43:57.80 0
波平は自分が思った事をなんとか抽象化して言えば、
哲学として扱ってくれるだろう、という甘い推測で生きてるからな。

例えば、『路上を歩いていて、次々に美人に目移りした』という状況を
昔波平が無理矢理哲学っぽく抽象的に言い換えていた時があって↓

 波   平 『情報化が進んだ現代では、
        形而上学的な転倒は困難になっています。
        街であの娘が可愛いと思っても、直ぐに別の娘に目が行き、
        脱構築が作動する。』

               ↓ 翻訳

 波   平 『情報化が進んだ現代では、
        絶対的な安定は困難になっています。
        街であの娘が可愛いと思っても、直ぐに別の娘に目が行き、
        不安が作動する。』

630 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 20:44:35.70 0
パリ白熱教室を見れば十分ですよ

631 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 20:47:37.51 0
まあ、こういう具合に抽象的に言えば
誰かが『脱構築について波平さんはご存知のようですね〜』みたいに
インテリとして扱ってくれるからやめられないんだろうなw

632 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 20:48:37.98 0
>>629
ひきこもりのオッサンは昔はバカだったんだな
そんで現在はキチガイに進化したということか 了解

633 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 20:50:16.08 0
だって、今だって何一つピケティに関係ある事喋ってないしなw

そりゃピケティって名前は出してるけど、
波平が言ってるのは、『はい、ピケティ饅頭できたましたよ!』とか
名前は一応出してるけど、事実上無関係の話題じゃねーか、みたいな話多いしなw

634 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 20:52:32.62 0
ひきこもりに難しいこと要求しても無理だろ
生きているだけむしろ表彰もんだよ

635 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 20:55:42.53 0
だってもう600レス過ぎてるのに、

『累進課税をどうやって日本で定着させるのか?』とか、
『日本における相続税等のビルトインスタビライザーは機能しているのか?』とか

ピケティの概論がわかれば当然でてくる議論すらないしなw

636 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 20:58:16.93 0
まあ、三浦雅士みたいな扱い方ではあるがな
ピケティという名前は出してるのに、実際にはその真髄を
日本的な感性で封じ込めるのに躍起になってしまう。

波平もなんだかんだで内容的には立派な反ピケティじゃねーかw

637 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 20:58:18.73 0
>>635
だってまだ10章を読んでいるんだっていうから
内容だって頭に入っちゃいないんだよ
ググってコピペしてるだけ

638 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/24(土) 21:10:16.66 0
キリスト教でも仏教でも過激な原理主義はいるけど、
現代はみんな資本主義者で、物質的な豊かさの中で宗教という非効率的なものは
心のよりどころだったりするわけだけど、
イスラム教はなんで資本主義の中に埋もれていかないんだろうか。
まだまだ豊かになりきれないから?

イスラム教は、資本主義と対立するよね。
国家運営はイスラム教に乗っ取らなければならない。
だから女性蔑視とか、宗派間の対立とか。

ピケティ論でいうと、富の再配分は戦争でしか起こらない。
もう世界大戦は起こらないんだから世界税が必要ということなんだけど
逆にいえば、富の再配分のために戦争は必要とされつづける。
という意味でのイスラム国と言えるかも
いくら先進国にいても勝ち組になれないから、イスラム国に行くわけでしょ
イスラム国も、先進国の貧困層の若者がたくさんいるとか

639 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 21:17:01.61 0
出た出たヒキニートの話題転換術w
いっつもネガティヴレスが出ると必ずやるよね?
そうして埋めても惨めなだけ
それよりやはく読了しろボケオヤジ

640 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 21:45:58.51 0
>>635
>『累進課税をどうやって日本で定着させるのか?』
はぁ?

641 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 21:47:25.03 0
>>638
シンガポールは共産主義か?

642 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 22:50:04.09 0
ちなみに、全然話関係ないけど、
↓の2つのスレは99%くらいで波平が立てたスレだな

存在と時間講読 [転載禁止]&amp;copy;2ch.net

1 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 16:05:50.31 0ハイデガー著『存在と時間』を講読するスレです
本来なら辞書を片手にでも原書を読むべきかと思いますが、労力的に辛いので熊野純彦訳を使用します
今まで読む機会のなかった方、途中で挫折してしまった方もぜひ一緒にチャレンジしましょう
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1421737550/

1 :考える名無しさん:2015/01/20(火) 11:40:58.37 0前スレ
【大文字の】ラカン【他者】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1381829444/
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1421721658/

643 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 22:52:19.70 0
この↓のように哲学者名+外国語のタイトルである場合、
大体波平の知識パクリ用スレである場合が多いので注意!

ジャック・ラカン Jacques Lacan II [転載禁止]&copy;2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1421721658/

644 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 22:56:09.68 0
最も多いパターンは、

『哲学者名+その英字表記+哲学者の略歴年表(○○年、△△大学教授□□を書く等)』

それに加えて見た事の無い英字のコテが1である場合、
大抵波平、つまり大抵の読書会風スレッドは実は波平が立てた知識パクリ用スレというオチw

645 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 22:59:26.97 0
たとえばラカンスレは既に二つあるのに三つ目を立てるのは
普通に考えておかしい。とすれば、1スレ目と2スレ目でうまく
知識をパクれなかった波平が3スレ目を立てたとすれば辻褄があう↓

> 261 :し:2014/03/16(日) 18:54:51.13 0
> 自己は常に自己が何者であるかという自我同一性を失っている。
> 自己は他者の目に映った自分を常に探り、「私の存在を、存在すべき
> 必然性をもったものとして構成できる」かを他者の言語から見いだそう
> としているのである。
【大文字の】ラカン【他者】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1381829444/261
               ↓
> 8 :1:2014/03/17(月) 21:55:30.10 0
> 自己は常に自己が何者であるかという自我同一性を失っている。
> 自己は他者の目に映った自分を常に探り、「私の存在を、存在すべき
> 必然性をもったものとして構成できる」かを他者の言語から見いだそう
> としているのである。
精神分析学と臨床 in哲学板
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1395056419/8

646 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 23:02:44.72 0
ハイデガーも時間関連スレ、存在関連スレを含めると5〜6個スレはあるし、
単体で考えても2〜3スレは重複があるので、まともな感性の人間の場合、
まず立てる前に重複してないかチェックする。

それが無いという事はパクる為のスレ、つまり波平スレである公算が
高いという事だw

647 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 23:14:45.49 0
例えば、ピケティを例にとると波平がよく立てるパクリ用スレは
こんな形式が多い↓(作ってみた)

トマ・ピケティ Thomas Piketty ← スレタイは『人名+英字表記』が多い

1.R ← スレ立て人の名前に捨てハンを使う、波平は大抵英字コテ(虚栄の為と思われる)

Les hauts revenus en France au XXe, 2001, ISBN 2-246-61651-4
L'&eacute;conomie des in&eacute;galit&eacute;s, collection &laquo; Rep&egrave;res &raquo;, La D&eacute;couverte,
2004, ISBN 2-7071-4291-3Les hauts revenus face aux modifications des taux marginaux sup&eacute;rieurs
de l’imp&ocirc;t sur le revenu en France, 1970-1996, Document de Travail du CEPREMAP, n°
9812, et sous une forme r&eacute;vis&eacute;e, &Eacute;conomie et Pr&eacute;vision, 1999
Fiscalit&eacute; et redistribution sociale dans la France du XXe, 2001
In&eacute;galit&eacute;s &eacute;conomiques, Rapport du Conseil d'analyse &eacute;conomique, 2001, de Tony Atkinson,
Michel Godet, Lucile Olier et Thomas Piketty.
Pour un nouveau syst&egrave;me de retraite : Des comptes individuels de cotisations financ&eacute;s par r&eacute;partition,
&Eacute;ditions Rue d'Ulm/CEPREMAP, 2008, avec Antoine Bozio.
Pour une r&eacute;volution fiscale, janvier 2011, La R&eacute;publique des id&eacute;es/Seuil, avec Camille Landais et Emmanuel Saez,
9782021039412 avec le site associ&eacute;
Peut-on sauver l'Europe ? Chroniques 2004-2012, Les Liens qui Lib&egrave;rent, 2012.(『トマ・ピケティの新・資本論』日経BP、2015年)
Le Capital au XXIe si&egrave;cle, Seuil, 2013(『21世紀の資本』みすず書房、2014年)

コピーしてきた略歴、著作歴などを並べる。
コピーなので頭の悪い波平でも出来るのが特徴w

648 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 23:20:00.65 0
で、>>647のようなスレを見て、
知識ある人が、『これはフランス語ができる人が立てたスレだな』と
思い、何か知識を書き込む。

で、波平が『ボクもピケティが示した世襲財産で生きるという哲学を
実践しています』とか訳のわからない事を言い、

知識ある人が『いやいやwピケティが言ってるのは・・・』と
知識を披露してもらい、それをパクる。

これが基本的な哲学板の流れ。

649 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 23:26:49.41 0
正真正銘のキチガイニート波平
そのくせに自己顕示欲は非常に強い

650 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 23:43:29.53 0
@波平のスレ立て能力→3日で8スレは余裕で行ける↓

歴史を知らずに哲学は語れない 6
1 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/30(月) 21:49:22.68 0
歴史を知らずに哲学は語れない 5.1
1 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/31(火) 14:11:03.42 0
歴史を知らずに哲学は語れない 5.2
1 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/31(火) 20:56:38.28 0
歴史を知らずに哲学は語れない 5.3
1 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/31(火) 21:54:29.93 0
歴史を知らずに哲学は語れない 5.3
1 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/02/01(水) 01:17:05.95 0
歴史を知らずに哲学は語れない 5.4
1 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/02/01(水) 01:19:44.03 0
歴史を知らずに哲学は語れない 5.5
1 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/02/01(水) 01:22:25.57 0
歴史を知らずに哲学は語れない 5.5
1 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/02/01(水) 01:24:08.62 0

651 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 23:47:01.24 0
A知りたい知識の内容パクリたい知識の為にスレ立てする癖がある↓

> 528 :リーマン小太郎 ◆JXLBbnYqTY :2012/05/26(土) 19:10:30.49 0
> ネットウヨという思考停止に勝つ方法
          ↓他人に考えさせてパクる為にスレ立て
 ネットウヨという思考停止に勝つ方法
 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1338031313/

> 525 :リーマン小太郎 ◆JXLBbnYqTY :2012/05/26(土) 19:06:45.93 0
> 橋下のなにが間違っているのか?
          ↓他人に考えさせてパクる為にスレ立て
 橋下のなにが間違っているのか?
 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1338031269/

652 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 23:50:30.50 0
Bたまにバレる↓

> 745 名前:第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/24(日) 18:53:54.46 0
> 結局、またここも純一の糞レスまみれにまったな。
> しばらく様子を見ていたがさっそくエセ博士へのコテ粘着が始まったか
> 中傷レスで追いかけ回して、コテスレ立てておびき寄せて中傷レスか
> ここ何年もかわらない哲学板の風景だな
> 純一早く死なないかな
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1359795032/745
             ↓
> 純一早く死なないかな
>
> 1 :考える名無しさん:2013/02/24(日) 19:00:49.14 0
> 結局、またここも純一の糞レスまみれにまったな。
> しばらく様子を見ていたがさっそくエセ博士へのコテ粘着が始まったか
> 中傷レスで追いかけ回して、コテスレ立てておびき寄せて中傷レスか
> ここ何年もかわらない哲学板の風景だな
> 純一早く死なないかな
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1361700049

653 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 23:52:46.49 0
以上、@〜Bから考えても
読書会スレで知りたい知識をパクる為に波平がスレ乱立してても
なんら不思議ではないと思うね。

むしろ、このスレ自体、波平がコテつけなけりゃ
読者会スレだと思われてたんだろうな。

654 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 23:57:00.34 0
C自演している事の証明

http://mimizun.com/log/2ch/philo/1245333708/797-798
> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>           .`ニニ´ 
>       γ´⌒\___/⌒ヽ  
>      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
>      /    ノ^ 、___¥__人  |   
>      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
>     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
>      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

655 :考える名無しさん:2015/01/24(土) 23:58:32.04 0
波平はほんとうに中身のない男
まともに普通の会話だってできないしな
完全なる独りぼっちでよく平気だよな?
親とも口聞かないっていってたから喋れないだろうな
ああそうか喋れないから書けないということかも
言語力がないということはより動物に近いということ
なんだっけファンクジャズが好きだとかいってたっけ
ファンクジャズとか思いっきり米のバカタレ大衆インスト音楽だからすぐ飽きる
まあ脳がないも同然だから関係ないのかもね

656 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 00:01:05.47 0
D2chに終日張り付いている事の証明

http://hissi.org/read.php/dancesite/20120827/Q2g1Y1JtajQ.html
http://hissi.org/read.php/akb/20120827/R29IdTkvaysw.html
http://hissi.org/read.php/akb/20120827/eGtaU2RqRWUw.html

657 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 00:05:41.90 0
E無職である事の証明

> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >45
> そう、無職。プーとも言うが。

658 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 00:08:27.95 0
一言で言えば、無職でおそらく働いた経験が無く、
大概アイドル板に張り付いており、思考力が無いので
他人のレスを盗み、その為にスレを立て、自演で自画自賛、
気に入らなければAAで荒らしている、それが波平という事になる。

まあ、そのまんまだけどな。

659 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/25(日) 00:19:48.37 0
彼らは個人としては、下流かもしれないが、
家族としては中流の子供なのである。
だから結婚、子供を持つことはリスクを伴う。
中流の子供から下流の主人になるからだ。

まさにピケティが言う世襲型資本主義に向かっている。
それによって、格差は押さえられている。
個人として貧しい人も親から見れば中流の子供だ。
この世代間の補完により、格差対立は緩和されている。

660 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 00:28:29.75 0
あいかわらず一歩通行のレスしか書けないようだなw
波平はまったく進歩しない

661 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 08:13:00.61 0
そろそろ日本にどうやって累進課税やら富裕税を導入するか
議論しようぜ、そもそもそういう方向で考えるのがピケティスレだろ。

662 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 08:20:10.70 0
↓から考える限り、株主優待だけで生活する老人とか、大体の経営者層、
完全に株取引だけで完結する仕事をしている者、等はランティエにあたると言えるだろう。

> ピケティによれば、不平等の縮小をもたらしたものは、戦後における所得税の導入と、
> その強い累進性であり、これによって相続による財産の蓄積が阻まれ、
> 多額の資産を代々維持することが難しくなった。
> このためピケティは、1990年以降に行われたフランスの減税策について、
> この減税が大資産や、ランティエ(不労所得で生活する層)の再構築を許すことに繋がるとして、
> 強く反対している。所得階層の最上位に位置するランティエは経済活動の活性化にほとんど寄与しておらず、
> この層を排して労働所得層に置き換えることは不平等の縮小につながり、
> さらに経済成長を刺激することにもなるとピケティは主張する。

663 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 08:21:21.64 0
>>661
何言ってんだこの馬鹿は…
累進課税は日本は厳しい方だけど?

664 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 08:34:37.20 0
>>663
厳しい割に効果があまり見られない。
格差社会と言われるまで日本が腐敗するには、この累進課税を富裕層が、
なんらかの理由で回避しているか、抜け道があるか、いずれにしても効果が薄い事を示している。

ピケティの説を採ると、累進課税の強化や相続税の強化等をすれば
一応格差は是正できるという事だが。
やれるかどうかは別として、効果があった事はデータが出されているから一応証明済み。

665 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 08:40:46.05 0
で、どうやってこの累進課税を富裕層が回避するのかというと、
おそらく国内で富裕税が取られる場合に規制の緩い海外に移動する、
という方法だ。

中国共産党の幹部がよくやる方法で、規制が自国で厳しくなった場合に
海外に逃げるというもの。これによって国内の規制が厳しくなるのに
反して海外逃亡が流行るので、富裕層の富が保存され、逆に逃げきれない
中小程度の層が落ちぶれ、逆に格差が拡大する、というのが現実的なシナリオだな。

666 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 08:44:18.08 0
それに加えて、国会議員等はそもそも有力者の老人、
つまり、ピケティが批判するランティエがその座に居座る事が多いので、
そもそも富裕税の可決まで行くまでに握りつぶされる可能性が非常に
日本では高い。

つまり、国の内部から富裕税を導入する事は事実上無理に近い。

667 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 08:44:53.08 0
>>664
日本の場合上が増えているんじゃなくて下が増えているんだが?

1%の富裕層が世界の富の50%を占める現状から日本を考える
ttp://k-kaya.com/archives/1733
日本では累進課税が徹底していることや不景気だったせいもあり、高額所得者が著しく増えているわけではありません。
 しかし日本の貧困率は悪化の一途を辿っており、今や、米国と並んで先進国ではトップクラスです。つまり日本は下に向かって格差が拡大しているのです。

668 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 08:50:07.53 0
>>667の続き
日本の場合、格差問題の解決はそう容易ではありません。日本は上への格差ではなく、下への格差だからです。上への格差拡大は課税を強化すれば解決できますが、下への格差拡大は、課税の問題で解決することは困難でしょう。
 最終的には、低所得者層にもお金が回るように、経済構造を変革する必要がありますが、これはなかなか一筋縄ではいきません。
 

669 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 08:50:14.43 0
加えて、波平のようなB層、つまりテレビに洗脳された大衆の問題だ。
アイドルが流行る事自体、テレビという広告に対して日本人が非常に従順で
ある事を示している。

今回の人質にしても他人事だから波平が笑えるのであって、
実際『働かない人間は死んでもしょうがない』と安倍が言うのも時間の問題だろう。
そうなった時に困るのは波平自身だが、今は親の庇護下にあるのでそういう現実の感覚がない。

670 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 09:15:59.00 0
>>668の続き
さらにやっかいな問題は、アベノミクスが成功した場合、ここに米国型の格差拡大が加わってくるという点です。
 今のところアベノミクスは100%成功したとは言い難い状況ですから、株価の上昇も限定的です。しかし、アベノミクスが最終的に成功すれば、日本における株や不動産の価格はさらに上昇することになります。

 日本では株式投資を行う層が富裕層に極端に偏っているという特徴があり、もし株価が大幅に上昇した場合、富裕層と中間層の格差は急激に拡大することになります。

671 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 09:19:13.70 0
>>670の続き
 こうした状況を防ぐには、硬直化した労働市場を改革し、低所得者層にも健全な雇用機会を提供するとともに、資産価格上昇の恩恵が中間層にも行き渡るような制度設計を進める必要があります。
 個人レベルの話としても、資産価格の上昇が、自分自身の資産増加につながるよう、投資についてより積極的に行動することが重要となるでしょう。

672 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 09:49:46.54 0
>>664
日本の所得税は経費控除が大きすぎるんだよ
収入から所得の段階で34%になってしまう

673 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/25(日) 09:54:11.93 0
>>667
それは池田も言ってる。

日本では、貧しい人がますます貧しくなる格差が拡大している。
http://www.newsweekjapan.jp/column/ikeda/2014/12/post-895.php

経済指標でみると、そういうことになるんだけど、
ボクがブログでも言ったのは、このような経済統計は個人を単位にしているが、
日本では家族で単位で、低経済成長を乗り切ろうとしている。

家族で考えた場合に、正規/非正規雇用という世代間格差は、薄まる。
親世代+子世代=家族だから、

彼らは、ピケティの言う戦後生まれた「世襲型中流階級」であり、
戦後に親世代が蓄積した中流資本を守ろうとしている。

だから富を分配する民主党よりも、資本を守るアベノミクスを指示する。

経済統計上の下流の多くが、数字ほど貧困ではないということ。
親に寄生する。あるいはいざとなれば寄生できるか、田舎に帰るのがいやで、
とかで貧困と自由を楽しんでいる。

674 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 09:54:23.88 0
>>672
だからそれがどうした?
上も下も一律20%とか30%の方がある意味公平だろう?
他人の財産を国に奪わせて俺の所によこせ

それがお前の言い分だろう?
国による再分配が成功しないのは、国と癒着した連中にだけ再分配が増えるからだ
土建屋、医療関係や金融機関など

だったら国に頼らず自分で資産を増やす努力をしろって話だ

675 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/25(日) 09:57:03.69 0
ピケティは意図したかどうか知らないが、

ピケティは経済学者が解説してもたいして面白くない。
格差だ、課税だ、程度の話。

でもピケティ本がベストセラーになっているように、
わかりやすい歴史経済データとしてみると、
そこから様々な分野の人が経済を語れるようになる。

676 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 09:58:14.88 0
>>673
マクロデータは統計を取った側の都合で改竄できる
そういった意味じゃ、おフランスのインチキ経済学者さまもそうだろ?
製造業とサービス業の所得格差は語らずに最低賃金が増えた事で雇用を創出したとか大学に進学することが技術習得になりそれが賃金を上げるだの下げるだの
リスクの観点もなければ、コストの概念もない
それがピケティのデータ

677 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/25(日) 10:03:57.34 0
日本は「世襲型中流」社会という保守化している。だからアベノミクスが支持される。

いま世襲は、戦後に資本を蓄積した第一世代から、その子の第二世代への移行期だ。
平均寿命が延びているので、老後の心配から、親世代が死ぬまで相続はされない。

問題はこのまま、中流は世襲を成立させられるのか。
相続税を考えたときに、孫世代まで資本は継続されないだろう。
すると、子世代は中流資本を食いつぶす。
彼らは、結婚せず、子供ももたず、楽しくやればいい。
現に少子化でそうなっているが、

それでも生まれる第三世代=孫世代は悲惨かもしれない。
いま、子供の貧困が問題になっている

678 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 10:04:30.66 0
>>675
おもしろくないと言ってる割に
ピケティに媚びるピカティというスノビズム満載のネーミングをする
波平の器の小ささに感心するw

679 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 10:07:39.52 0
正直に言えば良いじゃないかw↓

> 問題はこのまま、中流は世襲を成立させられるのか。
> 相続税を考えたときに、孫世代まで資本は継続されないだろう。
> すると、子世代は中流資本を食いつぶす。
> 彼らは、結婚せず、子供ももたず、楽しくやればいい。
               ↓
 波 平 『問題はこのままボクは遺産相続を成立させられるのか。
      相続税を考えたときに、孫世代まで資本は継続されないだろう。
      すると、ボクは中流資本を食いつぶす。
      ボクは、結婚せず、子供ももたず、楽しくやればいい。

680 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 10:09:07.05 0
だから、おまえが相続しようがしまいがピケティ関係ねーだろwって話な。
ちゃんと富裕税の話をしようなw

 波 平 『問題はこのままボクは遺産相続を成立させられるのか。
      相続税を考えたときに、孫世代まで資本は継続されないだろう。
      すると、ボクは中流資本を食いつぶす。
      ボクは、結婚せず、子供ももたず、楽しくやればいい。』

681 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 10:11:17.31 0
ピケティを読む前に経済学を知らない連中は
「この世で一番おもしろいミクロ経済学」あたりから始めるべきだろ

あとこれとかな
「人でなしの経済理論-トレードオフの経済学」

682 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 10:13:15.07 0
>>680
富裕税を導入できたとして先に潰れるのは富裕層じゃなくてそのかなり下の中間層
だから導入できないんだよ

やるべきことは自ら資産を増やそうとする人間を作る事
不労所得は悪じゃなくてそれを利用して資産を増やしましょうだ

683 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 10:22:12.90 0
で、波平は親の遺産を無事相続できそうなの?

俺は相続とか全然興味ないから詳しくないんだけどさ、
波平の事だから血眼になって税金の事とか調べてるんだろ?

684 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 10:22:30.55 0
http://www.youtube.com/watch?v=ZfYKGrEf6tM

685 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 10:27:19.10 0
遺産相続をピケティの名目で流暢に語ったり
相続税について血眼になって調べるのに、
真面目に働くために就活する努力を一切しないという波平の方針www

686 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 10:30:58.22 0
少しは働く努力をしろよおまえwww

↓を書いてからもう既に10年以上経ってるのに今だに無職じゃねえか
相続を待つパラサイト行為をピケティで自己肯定してる場合かw

> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >45
> そう、無職。プーとも言うが。

687 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 10:32:04.47 0
>>685
逆に言えば国家に強盗させてその分け前を貰うの魂胆なのがお前だろ?
お前は努力をしていると言えるのか?

688 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 10:37:15.12 0
まあ、波平の場合、普通の人間と違って20年履歴書真っ白だからな。
おそらく学歴も中卒だろうし、想像に頼る他無いという事情も分かるがな。

689 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 10:41:26.98 0
波平で情けないのは↓のコピペで十分なのに、
それをピケティを引用して『ボクの生き方(無職パラサイト)は現代思想の最先端だ!』
と勝手に歪めてしまう事だなw

■35〜「乞食」
全て自分の責任なのだが、精神的に子供のままココまで来てしまった為
親が悪い。時代が悪かった。国が悪い。と泣き言を言って自分を慰める日々。
親の貯蓄もいい加減限界に。しかし今度は親の年金を当てにし始める。
親が死んでも遺産が有ると考えてしまう根っからの屑になってしまった。
親が死に期待していた遺産キター!が、相続税で持って行かれてしまう。 ←現 在の波平(今年36歳)
今度は国にたかる事を考え生活保護の申請するが余裕で却下され、
日本で生きていく事の大変さを思い知る。が誰も助けてくれず。
そのうち住む場所も無くなってしまい住所不定に。とりあえず泣いてみる。

690 :考える名無しさん:2015/01/25(日) 10:49:38.52 0
高学歴低所得の僻みですか?

691 :名無し:2015/01/25(日) 21:54:14.06 0
結局先進国はナマポがボロ儲けてことだ!

692 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/25(日) 22:40:37.99 0
■富の再配分は戦争でしか起こらないのか

キリスト教でも仏教でも過激な原理主義はいるけど、
現代はみんな資本主義者で、物質的な豊かさの中で宗教という非効率的なものは
心のよりどころだったりするわけだけど、
イスラム教はなんで資本主義の中に埋もれていかないんだろうか。
まだまだ豊かになりきれないから?

イスラム教は、資本主義と対立するよね。
国家運営はイスラム教に乗っ取らなければならない。
だから女性蔑視とか、宗派間の対立とか。

ピケティ論でいうと、富の再配分は戦争でしか起こらない。
もう世界大戦は起こらないんだから世界税が必要ということなんだけど
逆にいえば、富の再配分のために戦争は必要とされつづける。
という意味でのイスラム国と言えるかも
いくら先進国にいても勝ち組になれないから、イスラム国に行くわけでしょ
イスラム国も、先進国の貧困層の若者がたくさんいるとか

693 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/25(日) 22:44:47.33 0
■日本では、貧しい人がますます貧しくなる

池田も言ってる。
日本では、貧しい人がますます貧しくなる格差が拡大している。
http://www.newsweekjapan.jp/column/ikeda/2014/12/post-895.php
経済指標でみると、そういうことになるんだけど、
ボクがブログでも言ったのは、このような経済統計は個人を単位にしているが、
日本では家族で単位で、低経済成長を乗り切ろうとしている。
家族で考えた場合に、正規/非正規雇用という世代間格差は、薄まる。
親世代+子世代=家族だから、

彼らは、ピケティの言う戦後生まれた「世襲型中流階級」であり、
戦後に親世代が蓄積した中流資本を守ろうとしている。
だから富を分配する民主党よりも、資本を守るアベノミクスを指示する。
経済統計上の下流の多くが、数字ほど貧困ではないということ。
親に寄生する。あるいはいざとなれば寄生できるか、田舎に帰るのがいやで、
とかで貧困と自由を楽しんでいる。

彼らは個人としては、下流かもしれないが、
家族としては中流の子供なのである。
だから結婚、子供を持つことはリスクを伴う。
中流の子供から下流の主人になるからだ。
まさにピケティが言う世襲型資本主義に向かっている。
それによって、格差は押さえられている。
個人として貧しい人も親から見れば中流の子供だ。
この世代間の補完により、格差対立は緩和されている。

694 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/25(日) 22:46:35.23 0
■日本人の「世襲型中流階級」は生き延びることができるのか

日本は「世襲型中流」社会という保守化している。だからアベノミクスが支持される。
いま世襲は、戦後に資本を蓄積した第一世代から、その子の第二世代への移行期だ。
平均寿命が延びているので、老後の心配から、親世代が死ぬまで相続はされない。
問題はこのまま、中流は世襲を成立させられるのか。
相続税を考えたときに、孫世代まで資本は継続されないだろう。
すると、子世代は中流資本を食いつぶす。
彼らは、結婚せず、子供ももたず、楽しくやればいい。
現に少子化でそうなっているが、
それでも生まれる第三世代=孫世代は悲惨かもしれない。
いま、子供の貧困が問題になっている。

695 :考える名無しさん:2015/01/26(月) 05:51:07.44 0
波平で情けないのは↓のコピペで十分なのに、
それをピケティを引用して『ボクの生き方(無職パラサイト)は現代思想の最先端だ!』
と勝手に歪めてしまう事だなw

■35〜「乞食」
全て自分の責任なのだが、精神的に子供のままココまで来てしまった為
親が悪い。時代が悪かった。国が悪い。と泣き言を言って自分を慰める日々。
親の貯蓄もいい加減限界に。しかし今度は親の年金を当てにし始める。
親が死んでも遺産が有ると考えてしまう根っからの屑になってしまった。
親が死に期待していた遺産キター!が、相続税で持って行かれてしまう。 ←現 在の波平(今年36歳)
今度は国にたかる事を考え生活保護の申請するが余裕で却下され、
日本で生きていく事の大変さを思い知る。が誰も助けてくれず。
そのうち住む場所も無くなってしまい住所不定に。とりあえず泣いてみる。

696 :考える名無しさん:2015/01/26(月) 20:25:23.13 0
ピケティだけど、何か質問ある? トマ・ピケティ×萱野稔人

ベストセラー『21世紀の資本』で、
全世界に論争を巻き起こしている経済学者、
トマ・ピケティ氏がニコニコ生放送に登場!

日本と世界経済の今後について伺うだけでなく、
この際なので、ユーザーのみなさんからの質問も直接ぶつけてしまいます。

http://live.nicovideo.jp/watch/lv207739148

697 :考える名無しさん:2015/01/26(月) 21:10:59.93 0
ピケティが指摘するアベノミクスの弱点(東洋経済オンライン) - Yahoo!ニュース http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150126-00058906-toyo-bus_all

698 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/26(月) 21:27:24.74 O
なんか歴史の終焉で、資本主義一人勝ちかと思ったが、
なかなかそうもいかんみたいだな。

ビケティは漠然とした資本主義の幸福への収束がないことを暴いたし、
これってニーチェ、ベーゲルの解体

イスラム国は現れるし

699 :考える名無しさん:2015/01/26(月) 22:08:11.03 0
イスラム国の中では共産主義者は抑圧された状態にあるのかな?

700 :考える名無しさん:2015/01/26(月) 22:28:09.80 0
共産主義や社会主義にも幸福はないじゃん
狂信者には殉教という名の(はた迷惑な)幸福はあるけどな

701 :考える名無しさん:2015/01/26(月) 23:53:13.24 0
集権的な富の再分配の仕組みを作れば、再分配を受けようとする人々は、
その再分配の権限を握ったエリート集団のご機嫌取りばかりを気にかけ、
互いに嫉妬して卑屈に争うようになる。そんなことは、歴史的に既に
何度も証明されてきたことだ。

702 :考える名無しさん:2015/01/27(火) 11:20:23.01 0
ジョセフ・ユ−ジン・スティグリッツ氏によれば、ロシアの貧困層は1989年時には2%、
しかし、1998年には23.8%に拡大している。
彼によると、資本主義経済へ移行した旧共産圏のほとんどで貧困層が拡大したそうだ。

世界銀行の調査では、ロシアでは一日当たりの支出が4ドル未満の者が人口の40%を占めた。
子をもつ家庭の50%が貧困層となった。スティグリッツ氏によれば、
社会指標の数値の多くがロシアの国民の平均的生活水準の低下を示しているそうだ。
一握りの富裕層がより富めるようになった反面、中産階級は貯蓄を無くし没落しはじめた。

つまり、資本主義経済へ単に移行すれば社会主義経済よりもマシになるとは
手放しで言えない事実がある。資本主義経済>社会主義経済は一概には成り立たない。

結局はどのように資本主義経済を運営するかという計画性の問題になるのであって、
資本主義経済、市場経済それ自体が無条件に優れているわけではないということ。

そこを見誤って資本主義経済を採用しさえすれば万事うまくいくという発想は大間違い。
うまくコントロールされた計画性がなければ、市場経済は管理経済よりも劣るということだ。

703 :考える名無しさん:2015/01/27(火) 13:07:15.72 0
ロシアの「資本主義」を動かしてるのは旧KGBと旧共産党の上層部だろ。
「資本主義」への移行期には、権力の再編成が行われたので、その時期には
特に米国やイスラエルの軍産複合体と連携したロシア内部の勢力が猛威を
ふるった。それだけのこと。

704 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/27(火) 22:57:48.54 0
ヘーゲル、コジェーブ、フクヤマ 歴史の終焉を破ったピケティ

705 :考える名無しさん:2015/01/28(水) 01:31:19.30 0
ピケティが言う前にアダムスミスもケインズも言ってたことじゃないか?

706 :考える名無しさん:2015/01/28(水) 05:50:42.74 0
経済学板のピケティスレ見ると共産党に政権を取らせると
国家による国民資産の略奪が始まるのが判るな

現実の歴史では富裕層に増税と言いながら実際は中間層の方が影響大で酷い目に会う
ピケティは歴史と経済学を…と言いながら捏造してるんだよね
戦争が格差を縮めたというが、実際は戦争後の国家財政の立て直しでの大増税
戦争による破壊活動よりもそっちの方が遥かに酷いのを無視している
敵国よりも自国の政府の方が悪いってのがry

707 :考える名無しさん:2015/01/28(水) 20:16:21.33 0
>>696
というかこれ、もっとましな聞き手用意できなかったのかね萱野稔人って経済学
全然わかってないだろ。経済学者連れてくればいいのに

708 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/28(水) 21:41:35.40 O
>>705
スミス、ケインズが言ってた?

709 :考える名無しさん:2015/01/29(木) 00:04:22.77 0
 安倍首相は28日の参院本会議で、「資本を持つ者と持たない者の貧富の格差は開くばかりだ」と説くフランスの経済学者トマ・ピケティ氏の主張に否定的な見方を示した。

 日本を元気にする会の松田公太氏の質問に答えた。

 ピケティ氏は世界的ベストセラー「21世紀の資本」の著者として知られる。
首相は、ピケティ氏が格差解消の処方箋として挙げる富裕層に対する世界的な資産課税強化について、「執行面でなかなか難しい面もある」と述べた。

 一方、松田氏が「ピケティ氏は首相の金融緩和政策に否定的な見方をしている」と指摘すると、
首相は「日銀による金融緩和は固定化したデフレマインドを一掃し、持続的な経済成長の実現を目指すものだ」と反論した。

710 :考える名無しさん:2015/01/29(木) 08:40:20.22 0
ここ数十年、人文科学、社会科学を取り潰すようにずっと圧力をかけて、
その末にピケティみたいなのをメディアで大々的に宣伝してるのだから、
いい加減、プロパガンダだと気づけw
権力論の欠如した「資本論」なんてのは詐欺だよ。

711 :考える名無しさん:2015/01/29(木) 08:55:46.87 0
ピケティさんはブルデューさんの功績をスルーしているのかな。
教育に格差を是正するお花畑的な期待を無批判に託している。

712 :考える名無しさん:2015/01/30(金) 00:07:22.70 0
「不平等が拡大」と警鐘 トマ・ピケティ氏が来日講演 - 朝日新聞デジタル http://t.asahi.com/h4un

713 :考える名無しさん:2015/01/30(金) 01:18:42.43 0
ピケティだけど、何か質問ある?

714 :考える名無しさん:2015/01/30(金) 02:41:49.14 0
「21世紀の資本 限界と未来」「日本社会は経済の不平等にどう取り組むか」 トマ・ピケティ 鬼頭宏 玉木林太郎 西村康稔 大野博人)についての山形浩生さんのつぶやき(2015.01.29) - http://togetter.com/li/776023

715 :考える名無しさん:2015/01/30(金) 04:12:41.99 0
『21世紀の資本』と「資本主義の終焉」について、水野和夫さんと考える #BLOGOS http://blogos.com/outline/104514/

田原総一朗 雑誌『オフレコ!』の責任編集長も務める不屈のジャーナリスト

716 :憲法に守られる在日スパイ・創価・ヤクザ:2015/01/30(金) 10:55:00.31 0
マスコミが絶対に触れない事実
注)自民党以外が在日から帰化したスパイ、またはその影響下にあると仮定してご覧ください。

よく言われる
失われた20年 → 約20年前 初めて自民党が単独過半数を割る(小沢の新生党が与党介入)※
失われた15年 → 約15年前 自公の連立政権が始まる  (公明党の与党介入) /

※このとき、初めて80円/ドルという超円高誘導されて、日本の製造業は衰退・空洞化
 =中国・韓国が台頭し始める。在日パチンコ屋のCM・チラシ解禁や大型チェーン展開が始まった
  のもこの時期から。 そして、このときの羽田首相(新生党)の顔がモロに半島顔。
※このとき、小沢の新生党を全力で選挙支援したのが、創価学会といわれる。
※このとき、自民「単独」政権の復活に、圧倒的不利な比例選挙制度へ法改悪↓

2014総選挙の比例当選率 
政党名     自民  公明  民主  維新  共産
比例区      68   26    35   30   20
合計数      291   35    73   41   21

比例当選率  23%   74%   48%  73%   95%  ←※

共産・公明・維新は、比例制度を廃止すれば消滅w 

参考)
民主党は、超円高誘導でパナソニックやシャープ、ソニーを潰す気だった?
http://www.youtube.com/watch?v=iG_oaqU0pEM
帰化朝鮮人ばかりが政治家を目指す国?日本
http://www.youtube.com/watch?v=CxIGOhFT4g8

717 :憲法に守られる在日スパイ・創価・ヤクザ:2015/01/30(金) 10:59:09.11 0
韓国と通じてる公明党が与党にいる限り、在日(スパイ・パチンコ等)・創価はタブー↓

池田大作名誉会長 韓国から特別顕彰牌w
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1394674716/
【韓国】公明党の新人議員5人きょう来韓 国会議員らと会談[07/29]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1406608165/
【政治】河野談話の見直しけん制=公明幹事長  ← 韓国政府と同じスタンス!!
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1392962732/
【政治】公明党・山口代表、朝日新聞による従軍慰安婦記事の国会検証に慎重姿勢
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407330074/

※自民党以外の議員が帰化朝鮮人、またはその影響下にあると考えれば、
 現在の創価・在日タブーに説明がつきます。 在日の生活保護や通名を廃止し、
 スパイを摘発・規制するには、自民「単独」での憲法改正により、公益・国益を
 著しく害する者の人権・言論・結社の自由を制限する必要がある。
(憲法を解釈する司法や国会が、すでにスパイに侵食されてるため)

自公解消=自民単独政権実現の最低必要条件

衆院で自民党単独2/3 か、
衆参両院で自民単独過半数
※ただし、自民にも帰化人スパイが残ってる可能性を考えると、さらに多くの議席が必要。

現在クリアしてるのは、衆議院での単独過半数のみ
(参議院選挙・高松での不正発覚の意味は、ここにあると思われる。)
 ↓ ↓ ↓ ↓
衆院と同じ投票率で、参議院選挙をやられると困る公明党www

【政治】公明党・山口代表、衆参同日選は「憲法の精神にふさわしくない」 [9/21]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1411297358/

718 :憲法に守られる在日スパイ・創価・ヤクザ:2015/01/30(金) 11:02:29.02 0
続き 日本に借金を抱え込ませたのは小沢一郎(たぶん在日帰化)。

小沢が430兆円
村山(旧社会党:この人も帰化?)内閣がプラス200兆円 
トータル630兆円
(詳しくは日米構造協議で検索)

今ある借金は、これとその利息では?

小沢は、自民党時代に日本に爆弾を抱えさせた上に、そのバラマキ公共投資で得た
支持基盤をごっそり自民党から引き抜き(仲間を引き連れ離党)、
自民を単独過半数割れに追い込んだ。
そして、第3極政党(新生党→公明党)を介入させ、韓国や在日へ利益誘導してきた。
日本を借金大国にしたのは自民党だ!と、自分で仕込んだ火種を野党側から
追求する自作自演劇によって、民主党への政権交代につなげた。
※自民党以外の議員は、日本姓を名乗る帰化朝鮮人か、その影響下にあると仮定。

という流れではないでしょうか。

719 :憲法に守られる在日スパイ・創価・ヤクザ:2015/01/30(金) 11:08:49.33 0
日本のメディアが取り上げる欧米系ジャーナリストって、
在日や共産主義者のフィルターかかってるだろ

NHK出版で本出してるやつも、名前で検索したら創価と密接だったし。

720 :考える名無しさん:2015/01/30(金) 16:41:52.00 0
「サヨクはマフィアの弁護士、ウヨクはマフィアのピエロ」

これだけ押さえておけば、いちいち右往左往しなくて済むよ

721 :考える名無しさん:2015/01/30(金) 16:50:07.50 0
本の内容の話皆無w

722 :考える名無しさん:2015/01/30(金) 17:07:49.52 0
【ピケティのニコ生内容】
        
 ようするに、「富裕層への増税」と「闘争」かw
                  

723 :考える名無しさん:2015/01/30(金) 17:13:59.66 0
へえ、こんな人が現れたんかい。
マルクスなんかどうでもいいと思える若者の
新たな道標となる人かもしれんねえ。

724 :考える名無しさん:2015/01/30(金) 18:17:57.38 0
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/156823
 5940円もする経済専門書が発売から1カ月強で13万部のバカ売れ。
日本でも空前の大ブームとなっている「21世紀の資本」の著者、
仏経済学者トマ・ピケティ氏(43=パリ経済学校教授)が初来日し、29日に都内でシンポジウムが開かれた。
 資本主義社会で拡大する格差を、世界20カ国以上の過去200年の税務データから
実証したピケティ氏。その主張は簡単に言えば、〈株や不動産などの投資で得られる利益率は、
労働による賃金の上昇率を上回る。その結果、財産のある富裕層がさらに金持ちになり、
格差拡大は止まらない。是正のためには、富裕層への世界的な資産課税強化が必要〉というものだ。

■消費増税や量的緩和にも厳しい指摘

 後半はパネルディスカッションだったのだが、パネリストのひとり、西村康稔内閣府副大臣が、
政府の「雇用者100万人増」や「トリクルダウンの試み」について説明。「アベノミクスが格差を拡大しているというのは誤解である」と力説した。
 しかし、ピケティ氏はこれにやんわり反論。
「確かに日本の格差は米国ほどではない。しかし、上位10%の富裕層の所得は、
国民所得全体の30〜40%まで広がっています。日本がゼロに近い低成長なのに、上位の所得が増えているということは、
裏を返せば、実質的に購買力を減らしている人がいるということです。
日本の最高所得税率は1960〜70年代より下がっています。上位10%の所得が増えているのに、
税率が低い状態では格差が広がるばかり。所得税の累進性を高めるべきです」
 ピケティ氏は、消費増税や量的緩和についても厳しい見方だった。

「消費増税は正しいのかどうか。むしろ低所得者への課税を弱め、富裕層の資産課税を強めるべきです。
紙幣を増刷することもいいのかどうか。税制改正より紙幣を刷る方がやりやすいですが、
緩和したマネーがどこへ行っているのか分かりません。金融政策だけでなく、財政改革、教育改革、累進性のある税制改革も必要です」
 国会審議ではこのところ、ピケティ氏の格差拡大論や資産課税論が引き合いに出される場面が増えている。

725 :考える名無しさん:2015/01/30(金) 18:38:18.19 0
典型的なアカがいうセリフじゃん
そもそも日本の累進課税はおフランスより厳しいよ

726 :考える名無しさん:2015/01/30(金) 19:19:53.29 0
>>725
本当の左翼は国家を認めない。
だからピケティは資本主義を安定させたいと考えるリベラル。
また、自民党サポは右翼でも愛国者でもなく単なる日和見主義者。

727 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/30(金) 20:36:57.73 O
いまきた
今日のピケティたのむ

728 :考える名無しさん:2015/01/30(金) 20:40:40.51 0
× >727 名前:ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/30(金) 20:36:57.73 O
  >いまきた
  >今日のピケティたのむ
               
◯ >727 名前:ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/30(金) 20:36:57.73 O
  >いまおきた
  >今日のピケティたのむ

729 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/30(金) 20:48:38.51 O
日本は中流型世襲社会に向かってる。
高度成長期に溜め込んだ親の中流財産で家族が生きていく。

だから結婚、子供を持つのは財産の分配者が増えるから避けられる。

個人単位では非正規雇用、結婚できなくて下流みたいだが親の財産があるから中流の子供としてそこそこ楽しく暮らせる。
だから民主党とか、富の再配分とか言われると、親の財産が心配になる。
アベノミクスで自由なのがよい。

ビケティは所詮、左派の自立した個人を重視した民主主義野郎だから、
日本の集団主義、家族主義はわからない。

730 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/30(金) 21:02:29.17 O
しかし経済成長率より資本収益率が高くなるのはある意味当たり前じゃない?
だって、資本は経済成長のための燃料で、経済成長が動力だとすれば

燃料を動力に変えるには、エネルギーロスがある。
すべての燃料が動力に変わるわけない。
特に経済成長って効率が悪そうだ。 うまく成長につながるトライは少ない。

逆にいえばある程度の潤沢な燃料となる資本がないと、経済成長は生まれない。
その資本を税で吸い上げればさらに経済成長へのトライは萎縮する。

結果、経済成長して人類の底上げが行われればよいわけで、
絶対的豊かさは上昇してるわけでしょ。

731 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/30(金) 21:05:08.66 O
なんかビケティの格差社会のイメージは、前近代の富の格差が、身分の格差と結びついてる感じがする。
同じ格差でも現代の格差はちがうんじゃないかな。

732 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/30(金) 21:08:23.44 O
ただし戦争後の高度成長期が特殊だというのはわかる。
頑張れば実る楽天的な社会はもうない。


そんな低成長社会をいかに生きていくか。
それは重要。

遺産がないと悲惨というのもわかる。

733 :考える名無しさん:2015/01/30(金) 21:11:22.23 0
近代化というのは大いな神話だったんだよ。
われわれの社会は過去の身分社会を脱したというのは幻想なんだよ。
身分社会への誤解もふくまれている。
近代社会は本質的に何も変わっていない。容易に身分社会が復活するんだよ。

734 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/30(金) 21:12:08.47 O
そもそももう幸福と富の相関は崩れてる。
情報化社会で、金はなくても楽しく生きられるようになってないか?

735 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/30(金) 21:13:44.99 O
経済成長のおかげで、低コストでもそこそこの生活ができるようになった。

736 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/30(金) 21:19:16.19 O
【経済】「低所得者の課税を弱め富裕層の資産課税を強めるべき」 ピケティ氏がアベノミクスにダメ出し★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1422617672/

737 :考える名無しさん:2015/01/30(金) 22:05:01.56 0
>>726
>本当の左翼は国家を認めない
国家社会主義者ってのがいるんだけど?

738 :考える名無しさん:2015/01/30(金) 23:00:01.66 0
「私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ。そうすれば、誰が法律を作ろうと、そんなことはどうでも良い。」
マイヤー・アムシェル・ロスチャイルド(1790年の発言)

739 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 04:05:13.59 0
ピカティって福一の汚染水で入れたお茶のことか

740 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/31(土) 08:38:42.79 0
経済成長率より資本収益率が高くなるのはある意味当たり前じゃない?
だって、資本は経済成長のための燃料で、経済成長が動力だとすれば
燃料を動力に変えるには、エネルギーロスがある。
すべての燃料が動力に変わるわけない。
特に経済成長って効率が悪そうだ。 うまく成長につながるトライは少ない。
逆にいえばある程度の潤沢な燃料となる資本がないと、経済成長は生まれない。
その資本を税で吸い上げればさらに経済成長へのトライは萎縮する。
結果、経済成長して人類の底上げが行われればよいわけで、
絶対的豊かさは上昇してるわけでしょ。

日本は中流型世襲社会に向かってる。
高度成長期に溜め込んだ親の中流財産で家族が生きていく。
だから結婚、子供を持つのは財産の分配者が増えるから避けられる。
個人単位では非正規雇用、結婚できなくて下流みたいだが親の財産があるから中流の子供としてそこそこ楽しく暮らせる。
だから民主党とか、富の再配分とか言われると、親の財産が心配になる。
アベノミクスで自由なのがよい。
ビケティは所詮、左派の自立した個人を重視した民主主義野郎だから、
日本の集団主義、家族主義はわからない。

741 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/31(土) 08:39:38.73 0
なんかビケティの格差社会のイメージは、前近代の富の格差が、身分の格差と結びついてる感じがする。
同じ格差でも現代の格差はちがうんじゃないかな。
ただし戦争後の高度成長期が特殊だというのはわかる。
頑張れば実る楽天的な社会はもうない。
そんな低成長社会をいかに生きていくか。
それは重要。
遺産がないと悲惨というのもわかる。
近代化というのは大いな神話だったんだよ。
われわれの社会は過去の身分社会を脱したというのは幻想なんだよ。
身分社会への誤解もふくまれている。
近代社会は本質的に何も変わっていない。容易に身分社会が復活するんだよ。
そもそももう幸福と富の相関は崩れてる。
情報化社会で、金はなくても楽しく生きられるようになってないか?
経済成長のおかげで、低コストでもそこそこの生活ができるようになった。

742 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/31(土) 09:06:08.18 0
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/
記事を書いた日数 1002日
2004-02-21 [記事]2ちゃんねるの記号消費と人格消費
2015-01-31 なぜ美人を前にするとあんなにドキドキするのか

743 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 10:02:33.33 0
ピケティの提案はユートピア的であるどころか、それを実行に移そうとすれば必然的にディストピアを生じる。
まず根本的に「金(通貨)」は、富ではない。この当たり前のことを理解していないと、経済についてすべての
ことを見誤る。当然のことだが、存在するすべての「金(通貨)」を各世帯に強制的に
均一に分配したところで、全体として利用できる土地、資源、労働などのリソースの量は全く
変化しない。

744 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 10:07:32.64 0
では、「金(通貨)」の強制的な再分配によって何か変わるのか?
富裕層が、土地その他資源を占有して、より他者に利用させないよう
にしているなら、それらの土地その他の資源が他者に開放されること
によって、社会全体で利用できるリソースは増える。だが、これは
非現実的な想定である。なぜなら、富裕層を土地やその他の資源を
他者に利用させて、その利用料を支払わせることで富を得ているから
である。

745 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 10:12:21.16 0
富裕層の所有する土地その他の資源が、各世帯に均一に再分配される
なら、各世帯の所有するリソースは当然、増える。だが、それと同時に、
まとめて所有されるリソースの規模が小さくなるので、「規模の経済」
により、リソースの利用効率は低下する。また、自家消費目的で各世帯
が土地を畑として利用するなら、市場に流通するリソースは縮小する。
つまり、資本主義経済の基準で測れば、経済は縮小する。

746 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 10:18:08.79 0
そもそも、政府が一元的に税を徴収して再分配することで格差是正を
することが可能なら、それは、最低賃金の大幅な引き上げや、残業代
割増率を大幅に引き上げ、高額報酬には法的な上限を課すことで、
労働の枠組みにおいて格差是正をすることが可能なはずである。
では、なぜそれができないのか?

747 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 10:23:21.49 0
ピケティの提案が資本主義的な成長を目的とするものである以上、
税による再分配が資本主義経済の縮小につながる方向に、政府が
税制を変更し、運用することはあり得ない。資産税の課税強化で
実際に行われるのは、金融資産や土地を所有する中間層の老人世帯
に対する課税の強化であり、老人を追い出すいことで、再開発を
促進し、そこに低賃金で働く海外からの移民を入れることである。
むろん、これは資本主義の焼畑的な延命策に過ぎない。

748 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 11:09:44.34 0
人類に必要なのは富の再分配ではなく、新たな価値観の創出だよ
簡単に言ってしまえば、モノを所有するという欲求から開放されることだ
現代の日本では、若者のナントカ離れなどと言われているが、あれこそ正に新たな価値観による行動からきているのだと思う
家が欲しい、車が欲しい、新しい家電が欲し、いなどとうい既存の概念を打ち破れば、格差社会を打ち崩すきっかけとなる
モノが売れなければ、資本家も困るからだ
まさに「不自由を常と思えば不足なし」である
そして、まだ使えるモノを強引に買い替えさせるマイクロソフト的な手法をとる企業は、徹底的に糾弾すればよい

749 :ロビイスト:2015/01/31(土) 12:08:14.70 0
>>748

その価値観というのを例示でいいから
あなたの希望も兼ねて提示してみてくれませんか。

750 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 12:13:56.97 0
 
NHKで今朝言ってたのは

金持ちはずっと金持ち、貧乏人はずっと貧乏人

751 :ロビイスト:2015/01/31(土) 12:59:08.23 0
資本家の息子は共産主義を望むさ。
いまある資本を崩すようなこと本能でしたくないということさ。

752 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 13:31:57.37 0
>>748

まぁ、ありきたりな発想だけど、ソローのような自然との共存かな

自然をブチ壊して人が住まない鬼城なんてものをボコボコ建てて、PM2.5なんてものを撒き散らし、経済が失速しそうになると追加の金融緩和を実施して、更なる乱開発を続ける中国の姿とか見ると、資本主義の限界を感じるよ

いくら金やモノで溢れて、整然とした高級住宅に住んだところで、自然の全くない状態で幸せなのかと・・・
自分はそんな所に住むくらいなら、たとえ不自由(とは言っても今の生活で十分で満足)でも田舎で釣りとか植物の栽培とかやって、雨が降ったら読書みたいな感じの静かな生活を続けたいね
自分は上海とかドバイとか、NYとか見ても、住みたいなんて微塵も感じないもの
まぁ、田舎者の戯れ言ですけどね

753 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 13:33:21.39 0
>>751
>資本家の息子は共産主義を望むさ。
センセ〜共産主義を望んでるんじゃなくて、社会主義を望んでいるんだと思いま〜す

754 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 14:01:01.47 0
>>752

提示ありがとう。
まあ、ご飯の味もわからんようになる生活はイヤだわなあ。

755 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 15:00:56.93 0
>>752
>中国の姿とか見ると、資本主義の限界を感じるよ
そもそも計画経済に限りなく近い(国家)資本主義だろ
国が計画した通りに経済成長しないといけないから一生懸命計画した数字に合う様にするから明後日の方向へ行く

756 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 15:15:54.53 0
貧しい側に非がないかというと、そうでもないんだよね
世界の貧困層に言えることだが、貧困そのものが文化になってしまっている場合が多い
彼らの多くは、ストア哲学的な清貧など理解しないし、知識や教養といったものを軽蔑さえしている
具体的な貧困文化をあげると、マッチョや性的アピールの追求、富裕層に対しての憎しみと羨望、消費することへの渇望、暴力の肯定、麻薬や賭博などの刹那的快楽、子供や女性の人権や教育への無理解、倫理や道徳に対する侮蔑などだ
これらは文化として貧困層に根付いてしまい、消費を煽るメディアなどが、むしろそれらを「カッコいいもの」として喧伝するので、そこからの脱却は容易ではないのが現実だ
例え富を再分配したところで、貧困文化が改まらなければ、全く解決されないどころか、さらに悪化することすら考えられる

757 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 16:09:10.55 0
>>756
そうなんだよなあ。
752みたいな晴耕雨読というか朴訥な
長閑な生き方できないのが実際のアニマル集団なわけだ。連中は優しさや紳士な振るまいを弱さや愚鈍なものと解釈するようなとこあり。これが現実。
でも最近の若者はそうでもない。
とも感じる。

758 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 17:22:55.10 0
【経済】「低所得者の課税を弱め富裕層の資産課税を強めるべき」 ピケティ氏がアベノミクスにダメ出し★5 [転載禁止]2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1422692098/
【政治】ピケティ氏若者向け減税提言 アベノミクスとは一線 「日本でも若者が富を持っていない」 [転載禁止]2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1422690834/
【経済】ピケティ氏、消費増税に「ノー」 都内の討論会で発言2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1422685892/
【政治】民主・細野氏「アベノミクスで格差が拡大した」→ピケティ氏「全くその通りだ。紙幣を印刷するだけでは不平等が拡大する」★22ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1422673387/

759 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 17:34:46.49 0
経済学の話題について語り合う仲間が欲しいならここがおすすめ。
http://blngs.com/
一回使ってみると、意外といいかと。

760 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 17:46:50.29 0
トマ・ピケティ 仏経済学者 『21世紀の資本』 2015.1.31
日本記者クラブ
http://youtu.be/lgGjoCPADCI 87分

761 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 18:34:59.30 0
【政治】ピケティ氏若者向け減税提言 アベノミクスとは一線 「日本でも若者が富を持っていない」 [転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1422690834/

762 :123:2015/01/31(土) 18:49:59.52 0
国家は収奪の主体である。
その国家に味方することには反対である。
若者が戦いとる権利があるかないかの問題である。
それは客観主義丸出しであることになる。
よって主体性の問題となる。
マルクスは偉大なり。その主体性が、あったからして。

763 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 19:05:20.97 0
今の世の中はやはりおかしいんですよ。
富める者は際限なく富をむさぼる。
そんな彼らの標的になるのは貧しい者達だけです。

貧困者に哲学の風を吹かせるだけで世界は変わるはずなんです。
思想改革が必要なんです。いつまで経済奴隷になるつもりなんですか?

哲学しましょうよ!

764 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 19:59:16.48 0
富裕層でも貧困者でも、「よく生きる」ことはとても難しい。
富裕層とみなされる人間でも多くは、現実には、上納のために下の人間を
酷使することに日々汲々として、奴隷のような生活を送っている。
「よく生きる」とはどういうことなのか、決して自明ではない。
経済学は、それが自明であるかのように思い込ませて、人々を騙してでも
誘導することにしか関心がない。「よく生きる」とはどういうことか
たえず共に考え、合意形成をはかろうとするのは、哲学の役割である。

765 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 20:18:20.05 0
こつこつやりましょう

766 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/31(土) 20:37:37.98 O
富裕層税の話ばかりだな。
ビケティのすばらしい分析が、擦りすぎた左派の陳腐な議論で消費される。

767 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/01/31(土) 20:43:46.13 O
左派の基本は主知主義
世界は人の叡知で正しく設計できると考える

「世界」に法則性を見いだそうとする。

ビケティしかり。
税は内政問題。それぞれの事情がある。経済以外の社会、文化、歴史
それを単純なモデルと語ろうとする。

ピケティも所詮、左派。

768 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 21:33:52.75 0
>>766

本当はDQN税を導入すべきなんだよ
DQN相手の下品な商売で潤ってる企業から徹底的に搾り取るべきなんだよ
そうすれば、DQN文化も改まり、貧者の精神向上が図られ、貧困問題も解決しやすくなる

769 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 21:39:06.96 0
ピケティちゃん「低所得者への課税を弱め、富裕層の資産課税を強化し、所得税の累進性を高めるべき」 [転載禁止]2ch.net [916548451]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1422602146/
ピケティ氏「格差は是正すべき」 自民党「せっかく格差を拡大してるのに邪魔するな!」2ch.net [819736731]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1422613817/

770 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 21:51:47.98 0
消費増税より若者優遇を=格差解消訴え―ピケティ氏会見
時事通信

 経済格差の問題を取り上げた著書「21世紀の資本」が世界的ベストセラーとなったフランスの経済学者トマ・ピケティ氏が
31日、東京都内の日本記者クラブで会見し、日本は格差が拡大しており、消費増税よりも、「若者に有利となる税制改正」を実施すべきだと述べた。
 同氏は質疑応答で、「万人に課す消費税(率)を上げても、あまり良い結果を生んでいない。
日本の財政再建は、高所得層に高税を課したり、富を持たない若者や中低所得層の所得税を引き下げたりする取り組みが優先事項だ」と語った。
 同書の日本語版発売を機に来日。行き過ぎた格差は、一国の成長に悪影響を及ぼす政治・経済両面の問題だと強調し、制度や政策の見直しによる是正の重要性を訴えた。
 欧州で相次いだ多国籍企業の納税回避については、不正抑止に向け、法人税の最低税率を国際的に統一する必要があると指摘。日米欧にルール導入の模索を呼び掛けた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150131-00000068-jij-int

771 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 21:58:28.23 0
【政治】ピケティ氏若者向け減税提言 アベノミクスとは一線 「日本でも若者が富を持っていない」 ★2 [転載禁止]2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1422707235/

772 :考える名無しさん:2015/01/31(土) 22:22:08.38 0
>>766

本当はDQN税を導入すべきなんだよ
DQN相手の下品な商売で潤ってる企業から徹底的に搾り取るべきなんだよ
そうすれば、DQN文化も改まり、貧者の精神向上が図られ、貧困問題も解決しやすくなる

773 :考える名無しさん:2015/02/01(日) 01:21:06.29 0
年齢も近いし、フランス繋がりで萱野と対談しろ!

萱○稔人
1970年生
津田塾大学学芸学部国際関係学科教授。政治哲学。
パリ第10大学卒。

774 :考える名無しさん:2015/02/01(日) 03:05:52.32 0
愚者に権利を与えるから、愚者から賢者に改善しない
最初の愚者とは子供の事だ

775 :考える名無しさん:2015/02/01(日) 03:43:18.96 0
21世紀の資本(日本語音声) http://todai.tv/contents-list/events/piketty/capital-21c #東大TV

776 :考える名無しさん:2015/02/01(日) 05:38:19.05 0
【経済】「低所得者の課税を弱め富裕層の資産課税を強めるべき」 ピケティ氏がアベノミクスにダメ出し★6 [転載禁止]2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1422715619/

777 :考える名無しさん:2015/02/01(日) 09:36:08.57 0
ピケティ教授「このままだと世界は19世紀のような格差社会に戻るだろう」 [転載禁止]2ch.net [509143435]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1422709567/
【政治】首相と民主、格差論争…ピケティ氏著作巡り2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1422580026/

778 :考える名無しさん:2015/02/01(日) 10:50:12.92 0
フランスはいままで中東で何をやってきたか 
世界中から金で雇った理念無き水色のポルポト兵
ドイツとの共謀で捏造された歴史認識の火種の拡散 ・・・・ 
いまさら何を哲学するのか  
赤っ恥かきに赤門に来ただけでしょう

779 :考える名無しさん:2015/02/01(日) 10:59:30.83 0
戦争屋の経済学なんてオカルトですよ 

780 :123:2015/02/01(日) 11:13:17.88 0
若者の革命を実現すべきである。
全共闘は大学生の革命運動であった。
青年労働者は、どうしているのか。
共産党とかの政党に吸収されているのか。
よって政党の堕落が問題となる。
だが、大衆政党は反省の仕様がないことになる。
政党は国家政党であるからして、国家を否定する立場に立てないことになる。
そこに悲劇の原因があるのだが。

781 :考える名無しさん:2015/02/01(日) 12:20:24.71 0
ヘルメット被ってフォークギターもってナンパしに行ってたのが
ほとんどだと思いますけど

782 :考える名無しさん:2015/02/01(日) 12:33:24.12 0
あと 顔を隠すアゴのしたのタオル 
西新宿小田急のChanelのShow Windowの前で亀を売ってたおじさんと
向かい合わせでビラ配りしてたの学生運動の残像  

783 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/01(日) 21:42:08.11 O
イスラムはやることが早いな

784 :考える名無しさん:2015/02/01(日) 22:33:26.37 0
My詩集

785 :格差社会の正体(ブラック企業問題=在日の自作自演?):2015/02/02(月) 08:39:25.26 0
主に米・フォーブス誌が報じた世界の億万長者番付より個人資産額を抜粋。

日本部門は、醜い差別に苦しむ?在日or帰化朝鮮人(と思しき)経営者が、
毎年上位の多くを占めている。
※権力を認識されたくない韓国民団(民主党)/創価(公明党)の圧力か、
現在高額納税者の公表は廃止されている。
(注:過去の最高額、また在日系の噂のある企業のみを抜粋。)

池田大作 1兆8,000億円【創価学会】(海外ではカルト指定団体)
孫正義  1兆7,800億円【ソフトバンク(yahoo SBI証券)】
柳井正  1兆7,600億円【ユニクロ(GU)】 創価系
三木谷浩史 6,200億円【楽天】祖父が創価の大幹部 文春報
毒島邦夫 6,200億円【サンキョウ】(パチンコ)
福田吉孝 5,600億円【アイフル】(サラ金)
武井保雄 5,500億円【武富士】(サラ金)
木下恭輔 4,700億円【アコム】(サラ金)
山内薄 4,300億円【任天堂】 創価系
田中良和  3,500億円【GREE】(SNS) ?
韓昌祐 3,300億円【マルハン】(パチンコ)
神内良一 2,200億円【プロミス】(サラ金)
三木正浩  2,200億円【ABCマート】(靴小売)創価系
大島健伸 1,700億円【SFCG(旧:商工ファンド)】
岡田和生 1,700億円【アルゼ】(パチンコ)
辛格浩(重光武雄)1,700億円【ロッテ】
福武總一郎 1,500億円【ベネッセ】  創価系

参考)
格差社会の象徴として日本共産党等が目の敵にする日本企業
御手洗冨士夫 210億円 【キヤノン】
豊田章一郎 388億円 【トヨタ】     続く

786 :格差社会の正体(ブラック企業問題=在日の自作自演?):2015/02/02(月) 08:44:33.05 0
続き
在日経営が多いと思われる業界(ピンハネ業に多い)

人材派遣 介護 パチンコ サラ金(現在は大手銀傘下) 闇金 クリックorDM募金ビジネス 
スマホ関連アプリ&ゲーム オンラインゲーム ソーシャルゲーム オンラインカジノ レジャー産業全般
(スーパー銭湯 サウナ 岩盤浴 カラオケ ネカフェ/漫喫 ゲーセン等)
100円ショップ 健康食品 ディスカウントストア(酒など専門系も含む)風俗 アダルトサイト
AVソフト 学習塾 紳士服チェーン? リサイクルチェーン(ブックオフ型、ゲームソフト等)
CD/AVレンタル 新興の金・アクセサリー買取業者  外食産業(とくに居酒屋・焼肉チェーン)
美容整形 振り込め詐欺業 タクシー  先物取引etc

在日経営、または創価系の噂があるのは、

avex(お家騒動以降)イオングループ(民主党・岡田克也氏の親が創業、ダイエー マックスバリュ ミニストップ
ASBee sports authority オリジン弁当 The Body Shop 等) ロッテ、ソフトバンク(YAHOO、ガンホー、SBI証券)
アメーバ 光通信 ユニクロ(GU) パソナ  K1(格闘)TSUTAYA(CCC)GEO ビックカメラ?ニトリ?
ソフマップ DMM.com 業務スーパー ヴァーナル ローソン ダイソー キャンドゥー ユーキャン(資格)
HIS DHC アイリス・オーヤマ ABCマート DeNA(モバゲー) GREE NHN(LINE hangame ライブドア) 和民 安愚楽牧場
モンテローザ(白木屋、魚民、笑笑) かまどや アイデム ドンキホーテ オリンピック JINS Zoff KALDIコーヒー
アパホテル 高須クリニック(似非右翼系) hottomotto 松屋? レイコップ ユニバーサル・ミュージック日本法人
眼鏡市場 第一興商 牛角 リーブ21 NOVA? GMOクリック証券? 紳士服のAOKI?
【以下創価系】任天堂 楽天 ヤマダ電機 アシックス ファミマ ドトール ブックオフ 大塚製薬 伊藤園 etc  続く

787 :考える名無しさん:2015/02/02(月) 08:53:37.03 0
貧乏人のひがみ根性炸裂

788 :格差社会の正体(ブラック企業問題=在日の自作自演?):2015/02/02(月) 08:55:04.51 0
続き 上記のとおり、非正規雇用問題・ブラック業界問題=在日の戦略
と言えると思います。(また、デフレを促し、円高で儲かる業界に偏重)

最近の薬事法改正も楽天主導でしたが、自民は政界・産業界両面で在日から
圧力を受けているのです。
これにより、日本人薬剤師やドラッグストアの社員の職が奪われ、または給与を減らされ、
その分、IT称するピンハネ企業の在日経営者が利益を独占すること
になると思いますが、これは派遣の規制緩和で起こったことと同じです。
(自民主導に見せかけた、公明党主導の派遣規制緩和。同時に超円高誘導により、
企業の収益を圧迫させ、派遣に頼らざるを得ない環境作り:下記動画を参考)

そして、生活の苦しくなった派遣社員や中小企業社員・経営者をカルト宗教や共産党が
待ち構え、アンチ自民に洗脳して、さらに在日ブラック業界へ利益誘導していくという構図。
※共産党や公明党のポスターは、潰れてシャッターの閉まった店によく貼ってある。

※自民党以外の帰化朝鮮勢力?に釣られる人がいる限り、
自公連立=創価在日タブーは解消できません。

789 :格差社会の正体(ブラック企業問題=在日の自作自演?):2015/02/02(月) 09:01:30.57 0
続き  マスコミが絶対に触れない事実
注)自民党以外が在日から帰化したスパイ、またはその影響下にあると仮定してご覧ください。

よく言われる
失われた20年 → 約20年前 初めて自民党が単独過半数を割る(小沢の新生党が与党介入)※
失われた15年 → 約15年前 自公の連立政権が始まる  (公明党の与党介入) /

※このとき、初めて80円/ドルという超円高誘導されて、日本の製造業は衰退・空洞化
 =中国・韓国が台頭し始める。在日パチンコ屋のCM・チラシ解禁や大型チェーン展開が始まった
  のもこの時期から。 そして、このときの羽田首相(新生党)の顔がモロに半島顔。
※このとき、小沢の新生党を全力で選挙支援したのが、創価学会といわれる。
※このとき、自民「単独」政権の復活に、圧倒的不利な比例選挙制度へ法改悪↓

2014総選挙の比例当選率 
政党名     自民  公明  民主  維新  共産
比例区      68   26    35   30   20
合計数      291   35    73   41   21

比例当選率  23%   74%   48%  73%   95%  ←※

共産・公明・維新は、比例制度を廃止すれば消滅w 

参考)
民主党は、超円高誘導でパナソニックやシャープ、ソニーを潰す気だった?
http://www.youtube.com/watch?v=iG_oaqU0pEM
帰化朝鮮人ばかりが政治家を目指す国?日本
http://www.youtube.com/watch?v=CxIGOhFT4g8  続く

790 :格差社会の正体(ブラック企業問題=在日の自作自演?):2015/02/02(月) 09:08:14.72 0
続き 日本に借金を抱え込ませたのは小沢一郎(たぶん在日帰化)。

小沢が430兆円
村山(旧社会党:この人も帰化?)内閣がプラス200兆円 
トータル630兆円
(詳しくは日米構造協議で検索)

今ある借金は、これとその利息では?

小沢は、自民党時代に日本に爆弾を抱えさせた上に、そのバラマキ公共投資で得た
支持基盤をごっそり自民党から引き抜き(仲間を引き連れ離党)、
自民を単独過半数割れに追い込んだ。
そして、第3極政党(新生党→公明党)を介入させ、韓国や在日へ利益誘導してきた。
日本を借金大国にしたのは自民党だ!と、自分で仕込んだ火種を野党側から
追求する自作自演劇によって、民主党への政権交代につなげた。
※自民党以外の議員は、日本姓を名乗る帰化朝鮮人か、その影響下にあると仮定。

という流れではないでしょうか。

791 :考える名無しさん:2015/02/02(月) 15:40:33.72 0
トマ・ピケティ氏が書いた「21世紀の資本」は、
20か国以上の納税記録などの膨大なデータを分析して
資本主義の下で格差が拡大したことを実証しようとしたもので、
世界で100万部以上が売れたとされています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150131/k10015110321000.html
ピケティ氏「若い人たち優遇の政策を」 NHKニュース

792 :考える名無しさん:2015/02/02(月) 18:21:27.15 0
波平の何が凄いって35歳で職歴が皆無って点だよな
その反動で常に経済強者に媚びる立論をするが
それがかえって波平の惨めさを強調する結果にしかなってないんだよね

793 :考える名無しさん:2015/02/02(月) 18:24:57.30 0
完全に親の収入に依存してる奴が経済について
語りたがるってのがね。。。

やっぱ反動だよなw

794 :考える名無しさん:2015/02/02(月) 18:52:54.37 0
波平って誰だか知らないけど
ピケティ信者も国家に媚びるのが笑えるけどな
共産党(共産主義者)が国民を幸せにしないのは歴史的事実

795 :123:2015/02/02(月) 18:54:39.99 0
貧乏であれば、主体性でもって、革命を実現すべきである。マルクス。
資本主義革命に対抗できていないだけのことである。その偉大さに、びっくりするだけのことである。
そこに国家をもってきて対抗するのは、方法的に誤りであることになる。
労働者国家も敗退した。資本に勝てなかったのだ。
さて、どうするのか。暇人が考えるのか。

796 :考える名無しさん:2015/02/02(月) 19:48:31.23 0
若者の革命ってw 通り魔みたいなのを頻発させつつ
関大リヤル夫みたいな底辺コレクターをふやすダケなんでしょwww

797 :考える名無しさん:2015/02/02(月) 20:13:28.78 0
波平はここまでくると確実に40歳ニートになるな

ある意味凄いとも言える
普通はそこまでに至るまでに自殺するからな

798 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/02(月) 21:18:12.01 O
資本主義もまだ日が浅いんだよな。
立ち上がってすぐに世界大戦。
まだ完全に立ち直ってないし。


でもピカティの言うように資本主義が流動性の低いシステムなら、
選択肢は戦争しかないのかもな。

799 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/02(月) 21:21:14.65 O
ビケティ論の射程は、世界富裕税とか、そんな付け焼き刃なことではないと思うんだよね。
ビケティ自身もわかってない気がする。

800 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/02(月) 21:22:31.55 O
経済学ではなく、歴史学としてのビケティ。

801 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/02(月) 21:29:30.25 O
歴史学としてのビケティを語ろう。

802 :考える名無しさん:2015/02/02(月) 21:47:38.15 0
戦争で経済によって世界経済がリセットされたりするというのは
多くの経済学者がすでに指摘していることですよ

803 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/02(月) 22:02:02.80 0
>>802
それしかないことは指摘してないだろう

804 :考える名無しさん:2015/02/02(月) 22:48:15.14 0
世界恐慌も?
だとしたらデフレは格差を縮めるの?

805 :考える名無しさん:2015/02/02(月) 22:54:31.82 0
それしかない?
というよりもそれが一番手っ取り早いというのは既出です
ほぼ常識化していることですね

806 :123:2015/02/02(月) 23:34:08.56 0
資本主義社会は崩壊する。
だがその後はどうなるのか。
それは資本主義の循環であることになる。やりなおし資本主義である。
それは法則なのか。

807 :考える名無しさん:2015/02/02(月) 23:54:00.23 0
 「戦争放棄を定めた憲法9条を保持してきた日本国民」をノーベル平和賞に推薦する活動をしている相模原市の市民団体は2日までに、
衆参両院の国会議員61人の推薦状をノルウェーのノーベル賞委員会へ送った。ほかに大学教授ら19人も推薦したことを確認した。

 市民団体「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会によると、推薦締め切りは今月1日で、国会議員分は実行委が1月31日、電子メールで送信した。
推薦資格は国会議員や大学教授、過去のノーベル賞受賞者らにあり、他薦のみ。

 昨年はノーベル賞委員会に候補として受理されたが、受賞しなかった。

808 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 00:16:57.16 0
もう一つの選択肢は、個人レベルで資本主義を超越すること
つまり、自給自足に限りない生活を探求することだね
少し前に流行った「断・捨・離」なんて、ちょっとした資本主義へのレジスタンスだもの
貧乏人や年寄りの部屋がモノで溢れかえってるのを見ると、物欲からの開放がいかに大切かがわかる

809 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 00:27:56.87 0
ピケティの意見が正しいというなら、天皇制を廃止して、皇居を競売にかけることが真っ先に必要ということになりますが?

日本の象徴が世襲制で相続財産の維持で成り立っていながら、中産階級以下は、相続罷りならぬなんて論理は成立しないでしょう。
でも、資産税強化では、必然的にそうなります。

810 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 00:35:32.61 0
ピケティの本と公共経済学のテキスト読みや

811 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 00:49:49.31 0
皇室経済法
「日本国憲法第8条は「皇室に財産を譲り渡し、又は皇室が、財産を譲り受け、若しくは賜与することは、国会の議決に基かなければならない。」
と定める。これは、莫大な財産を保有した大日本帝国憲法下の皇室から、日本国憲法の定める象徴天皇制とそれを支える皇室・皇族への転換に伴い、
皇室に再び巨大な経済力が集中することを防ぎ、また、特定の者と皇室が経済的に強く結びつくことを防ぐため設けられた規定である。

812 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 01:00:55.87 0
wiki

813 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 01:15:00.68 0
プロパガンダ手法についての本を読むのが先や

814 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 01:25:07.82 0
ピケティが付き合ってたのが政治広報、つまり、プロパガンダの専門家だからな

>Mr. Piketty’s alleged victim, whom he dated until early 2009, is
>Aurélie Filippetti, then a Socialist Party spokesperson, now
>Culture Minister of France.

815 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 01:27:41.47 0
ピケティは、この女に通報されて一度、逮捕されている。
起訴はされずに放免されたが、弱みを握られていると見るのが普通。

816 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 02:55:27.24 0
普段啓蒙が必要と言ってるから、専門家では無いがつい一言言ってしまった

817 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 02:59:01.48 0
勉強しましょう
後は弱肉強食です

818 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 04:03:02.14 0
啓蒙というかなんというかまず勉強だ 消えよう

819 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 06:36:36.04 0
なんだこの低レベルスレは

820 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 06:39:06.87 0
柄谷は間違いなくピケティをdisるだろうな
そんなことマルクスがすでに言ってるとかどうたら

821 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 06:41:12.30 0
ピケティ読んでないんじゃないの

822 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/03(火) 07:40:53.06 O
>>805
なにもなければ格差が広がるんだから、それしかない。
ここが決定的に違う。

823 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/03(火) 07:42:47.36 O
>>806
それなら歴史の終焉論のまま
資本主義もたまたまのひとつの選択肢でしかない

824 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/03(火) 07:55:18.11 O
近代の戦争は資本主義と深く関わる、というか資本主義的な発展がないと、 あり得なかった。
資本主義が産業革命を可能にして、近代国家を産み、帝国主義、大量破壊兵器、国民総力戦を生んだ。

すなわち近代戦争は資本主義の一部。
それはなんに物理的な可能性だけでなく、
資本主義が生み出す格差を緩和しようとする必然であり、
資本主義システムの一部。
それは広義の革命と呼んでよい。

戦争、共産主義革命、宗教原理主義など、様々な形で大小様々に現れる。

825 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/03(火) 08:10:58.12 O
なんにしろ、資本主義の歴史は短すぎる。
まだまだ黎明期。

826 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 08:13:10.15 0
>>825
>資本主義の歴史は短すぎる
具体的にはどのくらいで?
つうか、資本主義の定義は?

827 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 08:13:15.10 0
ピケティと付き合っていて、家庭内暴力でピケティを通報して逮捕させた
オレリー・フィリペティは、その後、
>2012年大統領選挙において、フランソワ・オランドを支持、
>彼が当選した後に文化・通信大臣として入閣 (Wikipediaより引用)
している。ピケティは、放免され、逮捕容疑について事実無根と主張しているが、
事実無根なら、フィリペティは警察に虚偽通報したことになる。では、なぜ、その後、
大出世して大臣にまでなっているのであろうか?なんらかの裏取引があったと見る
のが常識ではないだろうか。権力としての富は、いくら銀行口座に金があるかでは
決まらない。社会的地位を失い社会から追放されるような弱みを握られてしまえば、
金がいくらあっても自らの行動の自由さえ失うのである。

828 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/03(火) 08:18:21.79 O
資本主義とは、世界の富を貨幣により評価して交換可能な資本として、
たまたま持ってる人から必要な人へ貸し借りをして、有効に活用して、世界の富を増やす。
そこでは労働力も商品になり、効率化のための分業体制に組み込まれる。

この資本家と労働者は入れ替わり可能なんだけど、実質的には固定しがち。

829 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 08:20:09.95 0
そのような事例は、決して珍しいことではなく、フランス関連では
DSKスキャンダルが記憶に新しい。また、オランドの女性に関する
スキャンダル、サルコジの得体の知れない妻カーラ・ブルーニを見ても、
個人の資産額がいくらあるかなどという単純な原理によって社会が
動いているわけではないことが見て取れるだろう。

830 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 08:22:41.23 0
ピケティは、プロパガンダ要員として広報宣伝活動のために大々的にプロデュースされていると見た方がいい。

831 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/03(火) 08:24:25.28 O
>>826
資本そのものは昔からあるが、全面化してからはまた二、三百年

たったそれだけで、革命、戦争、恐慌とありすぎる。
なんとなく安定期に入ったようにみんな感じているが、これからも変わらない気がする。

832 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/03(火) 08:50:41.12 O
フクマヤに代表される歴史の終焉論。資本主義に行き着いた。
ソ連崩壊の高揚感で書かれたんだろうが、

しかし戦争も革命も資本主義の一部なら、それらを抱え込んでの歴史の終焉なんだが

833 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 09:03:34.86 0
ヘーゲルがナポレオン台頭期に精神現象学を勢いで書いたのに倣った

834 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 09:04:54.72 0
>>831
>革命、戦争、恐慌とありすぎる。
革命だの戦争だのはそれこそ何千年と続いているだろう?
恐慌なんざ19世紀には10年ごと

戦争なんてそれこそ100年続いた戦争もあるじゃんw

835 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/03(火) 09:17:57.44 O
なんだかんだいって、人口増加の限界だから

836 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 09:19:28.89 0
>>831
>資本そのものは昔からあるが、全面化してからはまた二、三百年
貨幣経済や資本家なんてルネサンスより前にもあるだろ

837 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/03(火) 09:25:24.86 O
>>836
ルネサンス前(笑)

838 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 09:38:24.98 0
>>837
銀行はそれこそメソポタミア文明の頃からあるし
ルネサンス期のメディチ家やパッツィ家を知らないのか?

839 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 11:06:44.53 0
資本主義が問題なのではなく、大量生産・大量消費が問題なのだと思う
最悪なのがTVなどのメディアが煽る刹那的消費主義、所謂、流行り廃りというやつだ
賢い人間は簡単には流されないが、底辺へ行くほど煽られて踊らされて消費に走る
要するに、まだ使えるものを洗脳的な手法で買い替えさせたり、不要なものを便利だと思わせて衝動買いさせる経済なのだ
日本やアジア、アメリカなどはこの傾向が極めて強い
イギリスなどは、良いものを長く使うという大人の消費が根付いているようにも感じる

840 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 11:27:27.30 0
資本主義では、経済の概念そのものが不明になっているといっていい。
エコノミーとは、オイコス(家)の安泰を保つためのノモス(掟)であり、
それが大きな家としての君主の治める国の財政運営を表すようになった。
ところが、資本主義経済が既に国家主義経済とは矛盾をきたしていながら、
エコノミーのオイコス(家)に相当するのが何であるのか、共通の理解はない。

841 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 11:31:29.85 0
「世界経済」という言葉がよく使われるが、自らの生活、自らの住む地域の暮らし、
自らの国の繁栄が犠牲になっても、それが「世界経済」全体の成長につながるなら
それでいいと考える人間はいない。

842 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 11:34:08.04 0
権力論の欠落したピケティの議論のいかがわしさはそこにある。

843 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/03(火) 12:40:16.51 O
>>838
資本主義は単に資本が生まれたときをいんじゃない。
自給自足を基本とした生活から、社会が全面的に貨幣交換、分業体制に移ったことをいう。
江戸時代に資本は普通だったなんてどーでもよい

844 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/03(火) 12:46:11.95 O
>>834
革命、恐慌は資本主義的な現象だが
戦争は資本主義に限ったことではない。
でも資本主義後の戦争は変わった。
大量破壊兵器、近代国家による国民総力戦

845 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 12:50:12.19 0
>>843
アホかお前はw
>自給自足を基本とした生活から、社会が全面的に貨幣交換、分業体制に移ったことをいう。
だからそれはいつから?

846 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 12:52:24.73 0
>>844
>革命、恐慌は資本主義的な現象だが
ぷ、革命って要するに政権が変わったことだろ?
政治的な現象じゃん

847 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 14:08:24.65 0
資本主義というのは、経済を動かす原動力が王権や税金ではなく、あくまで出資が主体であることだから、株式相場という概念が生まれてからが資本主義の時代なんじゃないかな?

848 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 14:21:36.06 0
株式会社は東インド会社が期限の一つだろ
相場という考えならば日本じゃ米の相場が江戸時代からあるし

849 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 17:40:36.48 0
カール・マルクスという人物がかつていて、
その彼が書き残したノートをその友人のエンゲルスが
資本論の2巻3巻として出版した。
その3巻に株式会社のことについて書いてある。

どう書いてあるかって?

株式会社は資本主義の中での資本主義の止揚だって。

850 :123:2015/02/03(火) 17:49:53.62 0
株式会社は資本主義の完成形態である。
だからして株式会社を否定する論理が成立しないと。

851 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 17:52:02.80 0
<労働者たち自身の協回組合工場は、古い形態のなかでではあるが、古い形態の最初の突破であ
る。といっても、もちろん、それはどこでもその現実の組織では既存の制度のあらゆる欠陥を再
生産しているし、また再生産せざるをえないのではあるが。しかし、資本と労働との対立はこの
協同組合工場のなかでは廃止されている。たとえ、はじめは、ただ、労働者たちが組合としては
自分たち自身の資本家だという形、すなわち生産手段を白分たち自身の労働の価値増殖のための
手段として用いるという形によってでしかないとはいえ。このような工場が示しているのは、物
質的生産力とそれに対応する社会的生産形態とのある発展段階では、どのように自然的に一つの
生産様式から新たな生産様式が発展し形成されてくるかということである。資本主義的生産様式
から生まれる工場制度がなければ協同組合工場は発展できなかったであろうし、また同じ生産様
式から生まれる信用制度がなくてもやはり発展できなかったであろう。信用制度は、資本主義的
個人企業がだんだん資本主義的株式会社に転化して行くための主要な基礎をなしているのである
が、それはまた、多かれ少なかれ国民的な規模で協同組合企業がだんだん拡張されて行くための
手段をも提供するのである。資本主義的株大企業も、協同組合工場と同じに、資本主義的生産様
式から結合生産様式への過渡形態とみなしてよいのであって、ただ、一方では対立が消極的に、
他方では積極的に廃止されているだけである。>
(『資本論』第三巻27章「資本主義的生産における信用の役割」、大月文庫第7巻227−8頁)

852 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 17:53:23.96 0
イギリスでは資本主義は長い歴史をもっている。
でも、日本ではまだ短い。

マルクスは、資本主義的生産はブルジョア階級とプロレタリア階級を生み出し、
彼らを社会の多数派にするとしていた。
つまり、雇う人と雇われる人の労働力の売買取引によって成り立つ生産様式だ。
それが人口の大多数によって担われるようになった社会。それが資本主義社会。

これは第二次産業や第三次産業に従事する人々が多数派になったことを意味する。
イギリスは、かなり早い段階でこの時期を通過している。
イギリスは第一次産業を植民地に担わせることができたせいかもしれない。

日本がこれを達成するのは高度成長時代ころ。まだ歴史は浅い。

853 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 18:01:53.41 0
資本主義と市民社会
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51301194.html

854 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 18:03:20.69 0
>>852
>これは第二次産業や第三次産業に従事する人々が多数派になったことを意味する。
>イギリスは、かなり早い段階でこの時期を通過している。
江戸時代は既に士農工商に分かれてましたよ

855 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 18:15:04.95 0
『資本論』第1巻第4章第3節「労働力の購買と販売」
http://members3.jcom.home.ne.jp/study-capital/2-houkou1/report2-1-029.html
《…貨幣が資本に転化するためには、貨幣所持者は二重の意味で自由な労働者を市場で
見出さねばならない。第一に自由な人として自分の労働力を自分の商品として処分でき
るということであり、第二に労働力のほかには売るべき商品をもたず、彼の労働力の実
現のために必要ないっさいの物から解き放たれて、いっさいの物から自由である、とい
うことである。》

856 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 18:24:44.24 0
http://www.youtube.com/watch?v=ZfYKGrEf6tM

857 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 18:40:16.87 0
ピケティは、マルクスの言う本源的蓄積と固定資本を議論の遡上に載せたと言える。
マルクス(労働,所得を主に論考)とピケティ(資本,資産を主に論考)は互いに補完関係にある。

ちなみにピケティによって、ギッフェン、コルクホーンの統計をマルクスが利用しなかった
ことが批判されるが(61,238,注38頁)、
それよりも一番の問題はマルクスが税制についてまとまった論考を残さなかったことだ。
そのせいで後年のマルクス主義者は国家に免疫がなくなった。

ただし、ピケティ自身はそもそも貧富の差を論じても労働者の労働環境に興味はない。
資本主義の第1,2基本法則も労働環境とは関係ない(ちなみにマルクスの「資本の
有機的構成」c/vにおける不変資本cと可変資本vを、それぞれ資本と所得に見立てれば、
ピケティの第一基本法則(56頁)における資本/所得比率βがフラクタルに出来上がる。
固定資本と流動資本にも対応させ得るが、それだと労働の観点が消える)。

858 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/03(火) 18:41:01.83 O
>>845
だから二、三百年前と言ってる。

そもそもなぜ「資本主義」なのか
イデオロギーなのか?
誰が資本主義思想とはなにか?
資本主義思想家とは誰か?

859 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 20:21:06.43 0
波平もいい加減働けよ

860 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 20:24:49.33 0
波平は資本主義万歳と連呼する割に働かないからな

861 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 20:28:11.14 0
家族に面倒見てもらうという波平のパラサイトスタイルは
思想界の用語では原始共産制、ちゃんと外出て働くのが資本主義な。

おまえ、働いてないじゃんw

862 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 20:30:12.99 0
家族に面倒見てもらうという原始共産制で生きてるのに
テレビに踊らされて資本主義万歳ってのが情けない

自分の立場すらわからんのかw

863 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 20:37:41.74 0
これはもう40歳ニートにまで行くな
波平ならきっと行ってくれる

864 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/03(火) 20:43:03.69 O
資本主義への移行がなぜ起こったのか、むずかしい問題だが、
航海術と大砲なんだろうね。
遠洋交易が莫大な富を生む。そこに人々が投資する。
この膨大な富の移動と増加がグローバル市場を産み出し、プレーヤーとしての近代国家と帝国主義を産み出した。

865 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/03(火) 20:45:58.07 O
資本主義思想なんで存在しない。
資本主義が発展したあとに、対抗する思想として社会主義者たちが登場したとき、
自らと敵対するものとして、そう名付けただけ。

866 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/03(火) 20:50:47.72 O
豊かで高等なイスラムや中国に比べて、単なる薄汚い田舎者の西洋人になぜ資本主義革命はなしえたか。

867 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 20:57:50.78 0
産業革命

868 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 21:09:40.15 0
資本主義は生産手段の発達から始まった。機械の発明により生産手段が効率化され、
人々は皆、一様に金儲けに夢中になった。ところが世界中に技術が行き渡ってしまうと、
簡単には金儲けできない状態になる。結果、資本だけが一人歩きし、人類は膨大な額の
借金を抱えることになる。膨大な額の利子を、誰も払うことができないからだ。

869 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/03(火) 21:19:55.20 O
>>868
資本主義の初期は、産業の発達はなかった。
投資されるのは遠洋交易に対してであって、産業に投資する馬鹿げた人が現れたのは
ずっとあとから

870 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 21:24:29.88 0
>>869
交易で儲けたのはイスラム中国の方が先

871 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 21:33:36.32 0
波平は基本的に相手のレスの内容を理解していませんw

読む為の基礎知識がそもそもありませんので

872 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/03(火) 21:34:59.00 O
>>870
中国、イスラムは、交易なんて下品なことで儲けない。
まわりから徴収する

873 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 21:39:23.33 0
>>872
「イスラム 交易」でググれば山ほどソースはある

874 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/03(火) 21:40:22.06 O
その意味で、小国西洋人は大国に寄生し交易で金を儲け、
やがて新大陸発見で膨大な富を獲得して、
その富への執着からやがてイスラム、中国も駆逐する富と暴力を手に入れた。

下等な仕事、交易がグローバルに開かれることで、大国を凌駕するほどの富と暴力を手に入れた、ってことか

875 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 21:40:22.84 0
親から子への世襲というより、
要は家族間の原始共産制なんだよな

波平は親の収入に依存して生きているが、
資本主義社会では本来個人で稼がなければならない

876 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 21:41:42.05 0
嫁なら300万稼ぐだろ

877 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 21:43:16.54 0
個人で稼ぐべき資本主義で仕事をしてない
波平が何故生きていられるのか?というと、

家族間の感情という非ビジネス的な感情によって
息子だからしょうがないと面倒を見てくれる家族間の原始共産制に
守られている為だ

まあ、肝心の波平はテレビに洗脳されているので
とりあえずテレビの鸚鵡返しで資本主義万歳と叫ぶロボットでしかないがw

878 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 21:44:15.39 0
>>858
>だから二、三百年前と言ってる。
400年以上前だろうが?
株式会社なんて西洋では大航海時代に、日本では飛鳥時代からあるじゃん
元からあったものに資本主義と名付けたのがマルクスだろw

資本主義の原点は商業だぞ
生産を伴わない、経済活動

879 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 21:46:35.30 0
ちなみにここで突如波平がイスラムの話をはじめるのは
冷静な分析とかではなくて単に

イスラム関連のニュースがテレビに映ってるから

というくだらない理由が一番大きい。

880 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/03(火) 21:48:20.53 O
>>878
さすがに四百年前が資本主義だったは無理がある。(笑)

881 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 21:54:27.20 0
【公 式】

(テレビに映ってるモノ) +(適当な哲学用語)

= 波平っぽい文章

【 例 】

(   AKB   ) + (  柄谷行人  )

= 指原莉乃という倫理 21
  http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1400114180/

さあ、みんなも波平の馬鹿っぽい文章作成にレッツチャレンジ!!

882 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 21:55:41.40 0
で、この公式から考えて、今テレビに映ってるものは?
そう、イスラム関連のニュースな

【公 式】

(テレビに映ってるモノ) +(適当な哲学用語)

883 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 22:01:15.63 0
こいつの場合、何かを考えてるというんじゃなくて、
テレビに映ったものにただ反応しているだけ、という言い方のほうが適切なんだよな

波平の場合

884 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 22:15:00.66 0
帰納的思考というのは資本主義を語る上で必然的に語る必要性のある
ものから帰納していく方法だが、

波平がやってるのはテレビに映っている全く無関係の
流行のモノをとりあえず論の中に闇鍋のごとく

 ぶ ち 込 む

という点にその特徴があるw 

885 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 22:16:40.09 0
>>880
資本家が王侯貴族

886 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 22:17:28.74 0
たとえばこのスレ↓を分解すると、

  指原莉乃という倫理 21
  http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1400114180/

= (   AKB   ) + (  柄谷行人  ) に分けられ、
さらに、(テレビに映ってるモノ) +(適当な哲学用語) と理解する事が出来る。

つまり、波平はテレビ教とでも言うべき宗教の信者って事だなw

887 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 22:22:03.07 0
>>885
真面目に話すのも結構だが、
波平は人の話など聞いちゃいないぞw

まあ、正確には読み取れるだけの知能がないだけなんだが

888 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 22:27:03.57 0
そもそも漢字読めないしな波平は

889 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 22:28:15.84 0
> 44 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/01/12(水) 14:59:06 0
> ここ最近、読者の質が悪いや
> 佐々木わたるんの読者評価が高いのが気に入らないと
> つぶやいているらしいが、
             ↓
> 85 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/01/12(水) 18:06:48 0
> あと、俺気になったんだけど、
> 上の方で波平って『中(あたる)』を『わたる』って読んでないか?
             ↓
> 798 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/01/14(金) 01:04:17 0
> あたるんにはまるのは必然。クオリティは別にして、
> びっくりするぐらいに思考の系譜が似ているから。
             ↓
> 804 :考える名無しさん:2011/01/14(金) 01:07:40 0
> 何事もなかったかのようにあたるんって言ってる・・・屑だなあ

890 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 22:29:47.03 0
褒めてる著者の名前すら読めないっていうね

891 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 22:32:40.23 0
>>698から『ピ』ケティを『ビ』ケティって言ってるしなw

著者の名前すら読めんのかおまえはwww

892 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/03(火) 22:52:43.97 0
資本主義への移行がなぜ起こったのか、むずかしい問題だが、航海術と大砲なんだろうね。
遠洋交易が莫大な富を生む。そこに人々が投資する。
この膨大な富の移動と増加がグローバル市場を産み出し、プレーヤーとしての近代国家と帝国主義を産み出した。

豊かで高等なイスラムや中国に比べて、単なる薄汚い田舎者の西洋人になぜ資本主義革命はなしえたか。
中国、イスラムは、交易なんて下品なことで儲けない。まわりから徴収する
その意味で、小国西洋人は大国に寄生し交易で金を儲け、
やがて新大陸発見で膨大な富を獲得して、
その富への執着からやがてイスラム、中国も駆逐する富と暴力を手に入れた。
下等な仕事、交易がグローバルに開かれることで、大国を凌駕するほどの富と暴力を手に入れた、ってことか

資本主義とは、世界の富を貨幣により評価して交換可能な資本として、
たまたま持ってる人から必要な人へ貸し借りをして、有効に活用して、世界の富を増やす。
そこでは労働力も商品になり、効率化のための分業体制に組み込まれる。

資本そのものは昔からあるが、全面化してからはまた二、三百年
たったそれだけで、革命、戦争、恐慌とありすぎる。
なんとなく安定期に入ったようにみんな感じているが、これからも変わらない気がする。

革命、恐慌は資本主義的な現象だが、戦争は資本主義に限ったことではない。
でも資本主義後の戦争は変わった。大量破壊兵器、近代国家による国民総力戦
近代の戦争は資本主義と深く関わる、というか資本主義的な発展がないと、 あり得なかった。
資本主義が産業革命を可能にして、近代国家を産み、帝国主義、大量破壊兵器、国民総力戦を生んだ。
すなわち近代戦争は資本主義の一部。
それは物理的な可能性だけでなく、資本主義が生み出す格差を緩和しようとする必然であり、資本主義システムの一部。
戦争、共産主義革命、宗教原理主義など、様々な形で大小様々に現れる。
なんにしろ、資本主義の歴史は短すぎる。まだまだ黎明期。

フクマヤに代表される歴史の終焉論。資本主義に行き着いた。
ソ連崩壊の高揚感で書かれたんだろうが、
しかし戦争も革命も資本主義の一部なら、それらを抱え込んでの歴史の終焉なんだが

893 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 23:47:12.54 0
大航海時代の保険的共同投資が資本主義の始めだろうが、
大航海時代自体はモンゴル帝国のおこぼれを預かろうという卑小なものだ
囲い込み以降の賃金労働者も原理的には株主になれる
その二重性にマルクスは希望を見たように思うが
ピケティの示したデータはその幻想を打ち砕いた
実はゲゼルの減価マネーやガンジーの理念にこそ対案があると思うが
カントの統整的理念としての資本課税も悪くない

894 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 23:50:01.42 0
ただピケティは歴史の周期性を軽く見ている
柄谷の120年周期説が今日の帝国主義をうまく説明しているし
それへの対抗策も示唆している

895 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 23:56:23.96 0
ピケティはトマ
柄谷はサヨ
波平はヒキ

896 :考える名無しさん:2015/02/03(火) 23:57:39.26 0
というように、ピケティと全然関係ない波平の自説が披露されてるしな

ピケティが言ってるのは富裕税な
まあ、漢字が読めない波平には本をまともに読む事は無理だろうし
その結果内容がピケティの富裕税論とは全く違うものになっている。

漢字が読めないなら読めてもいない本を読めたフリせんでもいいぞw

897 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 00:01:08.98 0
世襲に関してはブルデューが既に著書で述べているから
世襲に関してはピケティのオリジナリティは無い。

ピケティのオリジナリティーはそのブルデューの状況を
踏まえた上で『累進課税が格差是正に効果があった事をデータで示した』
という点にある。

898 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 00:04:14.23 0
普通に考えれば、

『累進課税が格差是正に効果があった事をデータで示した』

と言ってもそれを日本で格差是正の為に導入する事は難しい。
というのも、安倍が人質を事実上見捨てた事からも分かるように、
日本ではフランスのようにちゃんと国民の事を考えて政治をする奴がいないからだ。

899 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 00:07:53.63 0
ピケティの案を採り入れようとしても、おそらく
経団連あたりが圧力をかけて潰すのがオチだろうな。

と、するとフランスとは違った方法で格差是正を考えなければならないのだが・・・

とこういう風に考えるのが普通なのだが、
波平に任せるとAKBとか変な無関係のテレビの話題に勝手に接続されるからなw

それに巻き込まれる人も可哀相だわ
波平なんて今年36歳の無職だぜ?いい加減死なせてやれよ

900 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 00:24:09.42 0
家庭内暴力で逮捕されたときが、ピケティの人生の分かれ目だったんだろう。
そのまま起訴されて有罪になっていれば、大学教授の地位も失って落ちぶれて
いたかもしれないもんな。

901 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 00:25:24.47 0
>>899

日本の場合は持たざるものが「結婚しない、子供をつくらない」という静かな革命を進めてるからな
これによる急激な人口減少は、半端な戦争よりもダメージが大きい
焦った経団連は必死に移民受け入れを画策してるが、外国人は日本人ほど大人しくないからね
将来的には、日本でイスラム革命が起こってしまう危険すらある

902 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 00:28:28.16 0
女性蔑視だとか、偏見だとか思われるだろうけど、今は大臣になっている
女の方が仕掛けて暴力沙汰を意図的に誘発したんだろうと私は疑っている。
それにピケティは、まんまとひっかかり、弱みを握られて今は言いなりだろう
というのが私の憶測。

903 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 00:33:33.83 0
>>901
逆だよ。日本人の下層が結婚して子供を産み育てても、日本国籍という
既得権益があるので、経団連にとっては、まだ労働者としてコストが高い。
そこで、日本国籍という既得権益を持つ人間に関しては、結婚制度そのもの
を事実上解体して、男女ともに個々人の低賃金労働者として働かせ、
家族を抱え借金を背負って働く人間を海外から移入させようとしている。

904 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 00:36:28.51 0
オナニー最高!

905 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 00:46:58.21 0
赤旗 購読申し込み増 "身が引き締まる思い!!!"

906 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 00:53:20.23 0
赤旗なんて読んでないで、赤いゲッベルス、ミュンツェンベルクの「武器としての宣伝」
でも読んで、プロパガンダ手法を勉強しろ。

907 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 00:57:22.04 0
ひどいこじつけでピケティを持ち出し、民主主義にケチをつける本田由紀。
毛沢東もトロツキーもポルポトも、この手の発言後に暴力テロに走ってるので、こわー。
安楽椅子学者なんてぬるま湯民主主義下でしか生きられないのに。本田油木、どこへ行く……
https://twitter.com/hahaguma/status/562096036953325569
https://twitter.com/hiyori13/status/562457162874499072

908 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 01:02:21.90 0
"L'errore delle democrazie parlamentari e l'eccessiva fiducia
nelle conquiste della liberta, di cui niente e piu fragile
nell'Europa moderna." Curzio Malaparte

909 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 01:06:59.39 0
>>903

いずれにしても移民がわんさか押し寄せる時代到来だね
うちみたいな超ド田舎県にもモスクなんてものが建ってるし、ブルカを被った女性を普通に見かける

910 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 02:54:57.61 0
ゲッペルスの可愛い孫娘まで2人も惨殺したんだから
どの国も残酷さ

911 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/04(水) 07:42:45.92 O
豊かになると出生率が下がるのは一つの傾向だな。
出生が計画的にコントロールされるようになるんだろうね。

912 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/04(水) 07:46:07.06 O
豊かになると、自己管理的になるのは仕方がない。

913 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 08:28:21.74 0
>>892
>中国、イスラムは、交易なんて下品なことで儲けない。まわりから徴収する
はぁ?
中国も交易はやってたし、イスラムもしかりだ

914 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 12:09:15.10 0
>>911-912
おまえの説明は全部後付けなんだよ
たとえば巨人が優勝してから

いやぁ、黒のユニホームによる温熱効果ですな

と後から適当な理由を延々こじつけてるだけw
それを帰納的思考とは言わない

915 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 12:58:50.91 0
経済学的な議論したい人はこっちのほうがいいよ

21世紀の資本/ピケティ
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/economics/1405912693/

916 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 13:15:10.74 0
波平が荒らしてしまうぞw

917 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/04(水) 18:15:53.77 O
>>913
資本主義前の経済の基本は自給自足
権力者は税をそこから徴収する。
交易の占める割合は少ない。

自給自足から交換へ経済の主体が移るのは資本主義から。

確かに国によっては交易中心の国、正確には都市か、はあるが、特に中国、ペルシアなど、東洋的大国は違う。
地中海沿岸都市とか、日本も周りが海の島国で、最初から交易はさかん。

918 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/04(水) 18:20:37.55 O
西洋が資本主義に突入したのも交易が得意というのは大きいんだろう。
ルネサンス期とか、最初に経済が成長したのは、ヴェネチアとかフィレンツェとか、イタリア海洋都市

そのあとが、ポルトガル、スペインとくる。

とにかくのちの大国はヴェネチアの富が羨ましくて仕方なかった。
大国はみんなヴェネチアに借金してた。

919 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 18:22:04.24 0
>>854
> 江戸時代は既に士農工商に分かれてましたよ

このレスがいまだに意味不明。>>852への反論のつもりなんだろうか?
だとしたら意味不明。

920 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/04(水) 18:25:48.29 O
なぜ大航海時代が始まったかといえば、紅海を通るインド交易路をヴェネチアが独占してた。

とにかくヴェネチアを出し抜こうと、違う経路を探すために頑張った。
ガマはアフリカ大陸周りを発見する。
そしてコロンブスは大西洋を越える航路を発見した。と思ったら、インドじゃなくて新大陸でした。

921 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/04(水) 18:32:54.27 O
結果的に、インド交易に劣らないアフリカ、アメリカからの、奴隷、資源を獲得して、うはうはになったわけだが。
特にアメリカからの銀の流出は世界経済を一気に膨張させた。

日本も黄金の国ジバングとして位置付けられたのは、金銀を西洋に輸入したから。
交易経済の膨張に大きな役割を果たした。
鎖国といっても、幕府が独占しただけのことで交易はある。

922 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 18:35:27.70 0
>>917
>交易の占める割合は少ない。
交易をやっている人間は資本家(商人)だよね〜?
呂不韋とか、陶朱公とか

923 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 18:37:59.08 0
>>919
江戸時代ってのは階級で分かれていたが、支配階級としての武士
労働者としての農民
そして工商(町人)っていたわけだが
金を使って経済を支配していたのが町人
資本主義社会とも言えるけど?

924 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/04(水) 18:39:51.08 O
よく語られるのとちがって、資本主義の躍進に産業が果たした役割はかなり微妙。

アダムスミス時代も全然工業化は進んでいない。
だから一生懸命、針の比喩で分業の素晴らしさを語る。
やはり交易の方が手っ取り早いんだろう。
でかい船に大砲積んで、銃口突きつけて脅迫すればただみたいに富が入るんだし
頭の悪い野蛮な西洋人には打ってつけ

産業が効果を上げるのは鉄道ができたぐらいろう。
陸地を開拓するには輸送が安価にならないと

925 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/04(水) 18:42:35.27 O
>>923
(笑)

926 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 18:50:22.16 0
鉄道というか
機関が開発されてからだね

927 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/04(水) 18:51:06.72 O
>>923
町人が経済を支配してはいないだろうね。
あくまで経済の主体は農民の自給自足と、そこから税を取る武士だから

でも日本は昔から交易国家だからね
農民はほとんど副業で商売してたよね。

飢饉は単に天災で食べ物がないわけじゃなく、もの不足で流通が滞るために起こったとか
それぐらいみんな交易経済に依存してた。

江戸は世界有数の交易都市だったわけだからね

928 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/04(水) 18:53:17.56 O
その意味で、江戸時代は資本主義的な発展をしていた世界有数の国なんだろうね。

929 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 18:56:00.32 0
これを『あたる』を『わたる』と読み間違えてた人間が言えるんだから
凄いよなw

ネットはある種こうやって疑似インテリぶりたい波平のような
人種にはピッタリなのかもな

930 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 19:09:38.29 0
まずは働け波平よ
働かずして経済や労働を語るヒキコモリのおっさん波平

931 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 19:12:08.74 0
>>928

先物相場を世界に先駆けて導入したのは、江戸時代の日本だからね
少なくとも、農奴制に依存していた帝政ロシアよりも、経済面では近代的だった

932 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/04(水) 19:52:43.90 0
その意味で、江戸時代は資本主義的な発展をしていた世界有数の国なんだろうね。

あと、でかいのは鉄が安価で流通にしだしてからなんだろうね。世界が変わったのは

いまの都市というのは鉄でできてるんだよね。
いやアルミだ、樹脂だという?
それらすべてを大量生産してるの、鉄の金型があるからなんだね。
磨耗しない鉄の金型が現代の都市をつくっている。
都会は鉄の金型で作られたシンメトリーの組み上げてできてる。

その前の材料といえば、木材が、石材
そんなもので都会はできない。
だから鉄が安価で作られ、それを運ぶ鉄道ができた数年の一瞬で、世界は変わった。
それは魔法みたいなもの。

933 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 19:52:53.78 0
>>928
君は世界有数のヒキニートオヤジなんだろうね。

934 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 19:57:55.93 0
波平は自分で考えるって事をしないからな

波平が言ってる事は実際にはテレビから流されている通底音、
即ち、"資本主義とは最高である"というテレビのメッセージに感化された結果でしかない

935 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 20:02:35.11 0
農奴は、法律上は奴隷身分だけど、実際の仕事や生活の実態を調べてみると、
他の労働者の仕事を取り仕切る管理職だったり、現実の権利義務関係は
かなり多様だったという話。逆に言えば、現在の資本主義で「管理職」
と呼ばれていても、労働や生活の実態としては「奴隷」だったりするわけだw

936 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 20:02:46.91 0
ラディカルライトが日本を救う と純一さまがおっしゃっている!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

937 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 20:06:34.22 0
よく自宅警備員とか言うけれどもそれは違うのではないだろうか
彼らは決して警備をしているわけではなくただ引きこもっているだけ
ならば《自宅常駐無職閑居者》とでも言うべきなだ

938 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 20:07:13.56 0
何故波平はラディカルライトという

 存 在 し な い 用 語

を使うのか?

939 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 20:08:35.41 0
     / ̄ ̄ ̄\
   /ノ / ̄ ̄ ̄\
  /ノ / /        ヽ
  | /  | __ /| | |__  |
  | |   LL/ |__LハL |
  \L/-=☆=-、=-=☆=-      
  /(リ  ⌒ ノ(、,)、⌒ )
  | 0|     -ェェ-  ノ  ホンゲホンゲ ナミフェイ シコシーコ!
  |   \      /ノ  
  ノ   /\__ノ |
 ((  / | V Y V| V
  )ノ |  |___| |

940 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 20:16:29.43 0
                
[ラディカルライト:radical lighit]

意味は「過激な光線」で、ヒキコモリ(波平のような)が日光をいきなりあびることで
極度の発狂状態となりオナニーをノンストップで6千回し続けるというもの

941 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/04(水) 20:43:38.76 0
>>935
問題は人権なんだろうね。
日本の農民と比べて、西洋の農奴は人権まで所有される面が強い。
これは、日本に比べて西洋が奴隷文化が根付いているからだろう。

武士は領土を支配し、領民を支配するけど、
支配者の面よりも管理者の面が強い。
ようするに、行政人、政治家、すなわち、管理者という職業。

だから日本の農民は村として自ら自治権をもって、運営する。
より多くの作物がとれるように、自ら学び、工夫をする。
農民という職業。そこには武士も一目を置く。

日本では、士農工商という縦の力があるとともに、
職業という横の力も強い。
その象徴が天皇。
将軍だって、天皇から与えられた役職=職業。
誰もが等しく職人という横の力。

942 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/04(水) 20:51:21.88 0
西洋で左派が成立するのは、人権が奪われた奴隷文化があるから。
その反動で、民主主義。人権は自らのものであるべきという思いが強い。
家族でさえも、個人の人権を侵害してはいけない。
人権は守られるべきもの。

日本はここまで人権が奪われる歴史がないから、ここまでの感受性はない。
なんとなく、職による横の力が働いてきたし、いまも働いているから。
そんな熱く言われても、なんとかなるよと
個人、人権と、熱く語られてもピンとこない。
だから日本に左派、民主主義が根付かない。

ピケティの左派的に格差、格差とピント来ない。
富が必ずしも、個人に強く帰属してない。富は家族、家督などに結びつく。
格差で貧しいのは大変だけど、それが人権侵害に結びつきにくい。
貧乏人は人間じゃない、的な差別が起こりにくい。

943 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/04(水) 20:54:46.47 0
この当たりの西洋と日本の決定な違いは、
西洋では他民族が背中合わせに生きて、争い、
負けると、理屈なく、奴隷にされたという歴史がある。
奴隷は生活の一部だった。
支配者、勝ち組とは、奴隷に仕事をやらせて働かない人たち。

日本は、民族戦争がほぼ無く、
擬似的な単一民族だから、奴隷にされた経験がない。
西洋のような、人権の大切なへの感受性がない。

944 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/04(水) 20:58:27.43 0
日本人の改善文化はこの当たりから来ている。
縦の力で階級があっても、
横の力が働くので、職人という面ではそれぞれが誇りをもって
よりよいものを生み出そうとする。

西洋の奴隷では、かってに改善することは許されない。
支配者に与えられた役割だけどやることが求められる。
改善みたいな主導することは、主人への侮辱となる。

945 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/04(水) 21:02:46.80 0
だから日本では左派の個人の人権重視の言葉は、いつも違和感がある。
それを日本では人権が守られていないという人がいるが、
西洋のいう、なにがなんでも個人の人権一番というのが、日本人にはしっくり来ない。

個人はまず、日本人の中の職=役割によって、互いの尊重があるわけで、
それを越えての、平等はない。

946 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/04(水) 21:06:00.15 0
資本主義といっても、アメリカのような競争重視もあれば、
日本のような、集団(役割)重視もあって、
ピケティのいうように、そして左派がいつもいうように、
世界統一、平等的な話は、現実離れする。

947 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 21:07:21.61 0
ギルドって考えがないんだw

948 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 21:14:43.85 0
>>946
そう その通りです
だからこそのオナニーなんですわ
オナニーは人間を進化させる
さらに波平さんが実践しているように引きこもることによってオナニー感度が増す
素晴らしき中年ヒキニートオナニーの世界!!!!!

949 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 21:18:11.22 0
>>945
イスラム原理主義もキリスト教福音主義者も
個人の人権に対して常に共同体の優位を主張する保守派なんだよね。

950 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 21:25:45.05 0
>>945
彗眼ですなあ
まさにヒキコモリーマンとしてのオヤジニート波平さんにとっては
我々一般ピーポーというのは嫉妬と羨望の眼差しを向けられる存在なんです
自分で稼いだ金で車を買い可愛い女の子と遊ぶ
これぞ男の人生
波平さんの人生はオカマの人生とういうか独居廃人ですなあウハハハハハ♪
働かざるオヤジは即死すべし

951 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 21:46:47.66 0
波平に対する指摘で面白いのはこのあたりかな↓

> 3 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:14
> 父親ははやく遺産だけ残してもがき苦しんで死ねや。
>
> 20 :考える名無しさん:03/03/26 02:48
> 親に対する憎しみを克服できない人って
> つまらない人間が多いよね。同情するよ。

952 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 21:49:00.75 0
もう、十年以上前の指摘だけど未だに当たってるって気がするね。
『親に対する憎しみを克服できない人ってつまらない人間が多い』って
今ですらピケティにかこつけて親への憎しみを吐露するだけだしな

> 3 :ぴかぁ〜:03/03/26 02:14
> 父親ははやく遺産だけ残してもがき苦しんで死ねや。
>
> 20 :考える名無しさん:03/03/26 02:48
> 親に対する憎しみを克服できない人って
> つまらない人間が多いよね。同情するよ。

953 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 21:49:53.30 0
同情されたら 被害届だせばいいのに 

954 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 21:50:54.36 0
確かにこの↑指摘通り、波平はなんでもかんでも
親のせいにしている部分があるね。

ロリコン趣味にしても厳しい母親がどうの〜って言ってるけど、
本当は波平自身の趣味でロリコンなだけだしな。

955 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 21:53:23.46 0
ロリコンヒキニートオヤジ波平 Hey !!!!!!!

956 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/04(水) 22:54:06.18 0
日本の農民と西洋の農奴

日本の農民と比べて、西洋の農奴は人権まで所有される面が強い。
これは、日本に比べて西洋が奴隷文化が根付いているからだろう。

西洋では他民族が背中合わせに生きて、争い、
負けると、理屈なく、奴隷にされたという歴史がある。
奴隷は生活の一部だった。
支配者、勝ち組とは、奴隷に仕事をやらせて働かない人たち。

日本は、民族戦争がほぼ無く、
擬似的な単一民族だから、奴隷にされた経験がない。
西洋のような、人権の大切なへの感受性がない。

日本人の改善文化はこの当たりから来ている。
縦の力で階級があっても、
横の力が働くので、職人という面ではそれぞれが誇りをもって
よりよいものを生み出そうとする。

西洋の奴隷では、かってに改善することは許されない。
支配者に与えられた役割だけどやることが求められる。
改善みたいな主導することは、主人への侮辱となる。

957 :考える名無しさん:2015/02/04(水) 23:03:32.73 0
日本の農民と西洋の農奴
               
そうはいっても農民は生かさず殺さず
                  
波平は生きていず死んでもいない半死半生のニート
                             

958 :考える名無しさん:2015/02/05(木) 05:46:52.08 0
ここで波平が職の重要性を突如言い始めるのは何故か?というと、
今、テレビでは和風総本家的な日本の職人技を褒める番組が多いから
その影響をそのまま受けてる訳

そういうのは言わばテレビ教信者であって自分の頭で考えている訳ではない

959 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/05(木) 07:53:59.57 O
江戸時代の搾取される農民のイメージは、
明治以降に入ってきた西洋のサヨが語る西洋農奴の姿を当てはめたという話がある。

960 :考える名無しさん:2015/02/05(木) 08:26:31.81 0
>>959
>明治以降に入ってきた西洋のサヨが語る西洋農奴の姿を当てはめたという話がある。
むしろ、戦後の左翼が混じった時代劇の所為だろ
悪代官と賄賂、農民に重税、そしてそれを助ける水戸黄門

961 :考える名無しさん:2015/02/05(木) 10:43:26.45 0
戦前の日本の農村はほとんど農奴同然だったんじゃないか?
借金奴隷の生活で、そのために娘の春を兵隊さんに売るほどだった。

962 :考える名無しさん:2015/02/05(木) 10:45:52.17 0
>>961
訂正:戦前の日本の農村の多数派を占めていた小作農は
ほとんど農奴同然だったんじゃないか?

963 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/05(木) 11:10:39.70 O
ユダヤ人、世界と貨幣 一神教と経済の4000年史 ジャック・アタリ

国民の文明史 中西輝政 PHP文庫

日本人はなぜ水に流したがるのか 樋口清之 PHP文庫
ウィトゲンシュタインの講義 数学の基礎編 ケンブリッジ1939年 講談社学術文庫

暴力の人類史 スティーブン・ピンかー

さっさと不況を終わらせろ ポール・クルーグマン ハヤカハノンフィクション文庫

964 :考える名無しさん:2015/02/05(木) 11:12:50.29 0
>>961
>日本の農村はほとんど農奴同然
http://blog.new-agriculture.com/blog/2013/04/1405.html
http://www2.ttcn.ne.jp/kazumatsu/sub226.htm
http://d.hatena.ne.jp/jjtaro_maru/20110130/1296381598

965 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/05(木) 11:23:18.06 O
>>962
農奴は奴隷であって貧困とはちがう。
そもそも戦前はまたほとんどが農民で彼らが奴隷とかあり得ない。

明治に入って農民は市場経済に飲み込まれていって、
知識のなさからボラれて、江戸時代より貧困に陥る例は多い。
一揆の頻度は江戸時代より明治に入ってからが多い。

966 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/05(木) 11:41:34.13 O
単に資本家というよりも、市場経済に入り、農民は作物を売るという飛躍が必要になる。
重要なのは売り手と買い手を結ぶ仲介で、そこに情報は集まり、うまく搾取する。
中間は単なる流通から加工することもあるだけで。

967 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/05(木) 11:51:45.41 O
資本主義において売るというのは命懸けの飛躍だからね。
ネットはこれを緩和することを期待されてるわけだけど
仲介をなくて、売り手と買い手をつなぐ、適正な価格で

968 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/05(木) 12:33:35.61 O
まさにこの断絶した仲介が金儲けのポイントで、ギャンブル点。

ここに時間差が生まれて、チャンスとリスクが生まれる。

大量に投資して、それが儲かるとは限らない。
リスクが高いと成功したときリターンも多い。

これをガチで賭けるとバカで、金持ちたち、その仲介たちは有効な情報を独占する。
うまいはなしは金持ちたちの中で回り続ける。

969 :考える名無しさん:2015/02/05(木) 13:53:10.95 0
>>962
小作人といえども土地を預かっていたので、地主扱い。
地租改正、農地改革で、ホントの地主になった。

970 :考える名無しさん:2015/02/05(木) 14:14:09.71 0
>>969
>地租改正、農地改革で、ホントの地主になった。
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/bitstream/10086/19803/1/keizaikenkyu04603249.pdf
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51902601.html
http://hongokucho.exblog.jp/9130308/

971 :考える名無しさん:2015/02/05(木) 15:50:07.14 0
波平は金持ちではない
波平は貧乏人でもない
それではなんなのか?
                 
波平はただのヒキニートなのでしゅう〜\(^o^)/
                     

972 :考える名無しさん:2015/02/05(木) 15:54:48.91 0
>>964
よくある江戸時代礼賛論ですが、江戸時代を現代で例えれば
北朝鮮並だという反論もありますね。
ヨーロッパの農奴にしたって収穫の1割程度+賦役(夫役)を
領主に搾取されていたのであったのだから、
そこに書かれている江戸時代の百姓像とほとんど差がないはず。

現代のサラリーマンが納める民主主義国家下の税金は、
社会保障や教育の普及などを通じて国民間の格差を縮めるために
積極的に使われる再分配の性格が強く、サラリーマンも選挙を
通じてその使い道を選別できる仕組みがあるの、同等とするのは・・・
まったく性質の異なる税を同じ税の名で論じるので混乱をまねくと思う。

小作人は国の租税とは別にさらに地主に対して負担をしていた
借金奴隷の農奴であり、明治になって彼らの待遇がさらに悪化した
という話もあり、農地改革が行われるのは戦後の話のはずだし。

973 :考える名無しさん:2015/02/05(木) 16:09:10.18 0
明治期の農村に対する悪口の一つは徳川幕府を悪く言わないと自分たちの正当性が保てないから
松平定信が政権を取ったために田沼意次が異様に悪く言われて最近見直されているのと同じだろ

農地改革はそれこそ高度経済成長期の民族大移動=インフラを整備して
農家の次男三男を工業の労働者として働かせる事で都市部が経済発展する代わりに農村が衰退する原因も作った
淡谷悠蔵が「農民にも所得倍増はあり得るのか」と言ったのは有名な話
農地改革や所得倍増計画の様にマクロだけで経済を考えると
何十年も後にしっぺ返しがくる
ピケティのどマクロの格差を埋める方法である富裕層への増税は日本では失敗する

民主主義国家だからといって公平な分配がされるとは思えない
権力とくっ付いた所への分配が優先される
公共事業にしかり、医療にしかり、そして年金で丸儲けの老人にしかり

974 :考える名無しさん:2015/02/05(木) 16:13:11.09 0
ピケティだけど何か質問ある?

975 :考える名無しさん:2015/02/05(木) 17:52:17.11 0
波平と話すって事は酔っ払いと話してるのと一緒なんだよな
早く気付くか遅く気付くかの違いはあれど

976 :考える名無しさん:2015/02/05(木) 18:02:21.64 0
>>973
農地解放の影響を含めた日本のデータが必要になる
もうあるのかもしれないが、、、

ピケティは農業を捨てることで経済成長する(した)と考えている節があって(124,230頁)、
これは今後データを取る上でポイントになると思う

ワイン製造農家などは生産性を上げていると言えるのだから

977 :考える名無しさん:2015/02/05(木) 18:08:52.59 0
論理性というものがそもそも波平には無いしな↓

> 384 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 21:41:06.46 0
> 思考が全部、中二病なんだよ
> 証明しろ、なって行っちゃダメ。
> なぜならこの世界に証明できることなんて一つもないから

            ↓ 僅か20分後

> 391 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2013/02/13(水) 22:01:29.49 0
> いまどき中二病的「この世界に証明できることなんて一つもない」じゃあ
> しょうがないだろう
> それじゃ、10年前の2ちゃんねるだよ

978 :考える名無しさん:2015/02/05(木) 18:20:44.10 0
戦後の財閥解体は表面上あったかもしれないが内実解体したわけではない。

農業政策に関して農協があったほうがいい。階層もあったほうがいい。
階層や格差があったほうがグローバル経済には強みがあるのではないか。

979 :考える名無しさん:2015/02/05(木) 18:21:50.95 0
>>976
>農地解放の影響を含めた日本のデータが必要になる
そもそも農家が激減した状況を見ればいいだけだろ

大規模農家を作って海外へ農産物を売れば良い
円安で日本の牛肉は輸出増
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDJ28H43_V01C14A2QM8000/

980 :考える名無しさん:2015/02/05(木) 18:32:19.36 0
http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/bitstream/10086/19803/1/keizaikenkyu04603249.pdf
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1115591946
http://pweb.sophia.ac.jp/shimokawa/zemi/2005doc/kunitakeful.pdf

981 :考える名無しさん:2015/02/05(木) 18:34:36.12 0
>>978
>農業政策に関して農協があったほうがいい。
残念ながら今の形での農協はいらない
農家が金を借りないのに金融機関としての農協が必要なのか?
『JAに貯金』
こんなCMが流されている時点で役目は終わっている

982 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/05(木) 19:49:42.79 O
>>978
戦後の財閥解体は、ソ連の台頭でビビったアメリカが日本の左化を心配して道半ばで諦めたわけだが

ピケティが言うように、戦争で資本が消失したのは確かで

983 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/05(木) 19:57:38.67 O
海外の格差は深刻なんだろう。
単なる経済の問題ではなく、人種や階級に寝ずいて
世代に渡り固定する

日本はまだそれが少ない。
たとえば日本に大量の移民労働力を受け入れることを想像すると、
やはりそこに断絶した格差が生まれると思う。

世界ではそれが当たり前なわけで

984 :考える名無しさん:2015/02/05(木) 20:03:17.29 0
>>982
>ピケティが言うように、戦争で資本が消失したのは確かで
アホか、戦争後に消失したんだろうが
貧富の差なく国民の資産を吸い上げる
http://diamond.jp/articles/-/40167?page=4

985 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/05(木) 20:12:24.19 O
週刊東洋経済のピケティ完全理解がおもしろい

986 :考える名無しさん:2015/02/05(木) 22:07:46.28 0
移民が雇用を奪うとか信じている人はジョセフ・ヒース氏の
『資本主義が嫌いな人のための経済学』を読むべし。

彼はマルクスを批判してセーの法則を支持し、その観点から移民政策も擁護している。

987 :考える名無しさん:2015/02/06(金) 00:26:27.66 0
藁人形がでかいな

988 :考える名無しさん:2015/02/06(金) 05:42:52.46 0
誰も波平と会話してないのがおもしろいwww

989 :考える名無しさん:2015/02/06(金) 05:47:39.17 0
87 :エターナルラブ ◆XDfaVt3s1. :2008/09/29(月) 17:08:22 0
ゼロ年代、結局読んでない。
なんかテレビ評論タレント本みたいだし・・・食指がわかない。

93 :考える名無しさん:2008/09/29(月) 17:15:51 0
>>87
食指がわかないって何?

98 :エターナルラブ ◆XDfaVt3s1. :2008/09/29(月) 17:21:40 0
>>93
http://www.google.co.jp/search?num=100&amp;hl=ja&amp;as_qdr=all&amp;q=%22%E9%A3%9F%E6%8C%87%E3%81%8C%E3%82%8F%E3%81%8F%22&amp;lr=

100 :考える名無しさん:2008/09/29(月) 17:24:55 0
>>98
33件ほど誤用がヒットしているようですが、それがどうかしましたかW

990 :考える名無しさん:2015/02/06(金) 05:52:04.94 0
誤用wwww

991 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/06(金) 07:48:21.35 O
【経済】ピケティ氏の理論を都合よく“編集”した言説にはご注意を
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423019947/

992 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/06(金) 11:33:17.24 O
【国際】イスラム国 真の狙いは「第3次世界大戦勃発」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423176126/

993 :考える名無しさん:2015/02/06(金) 12:41:36.55 0
まさにヒキコモリーマン┏( ^o^)┛
まさにシコリーマン┏( ^o^)┛
まさにオナニート┏( ^o^)┛
オエッ (^Q^) ♪
               

994 :考える名無しさん:2015/02/06(金) 12:45:00.08 0
働け波平!

995 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/06(金) 12:53:14.84 O
ヘーゲルマルクスウェーバーベル トフラー ドラッガー ポランニー シュンペーター 柄谷 ウォーラステイン

996 :考える名無しさん:2015/02/06(金) 13:40:51.70 0
ハイエクは?

997 :考える名無しさん:2015/02/06(金) 20:40:47.12 0
>>991
まあ、その言説そのものも編集なんだけどね

> 566 :名無しさん@1周年:2015/02/06(金) 20:36:18.95 ID:B8w2yOZc0
> >>17 > 現在の日本経済の格差はそれほど大きくなく
> これがとんでもない大嘘。
> 日本はOECD24か国で★5位の貧困率の歴然たる格差国家だよ。
> 6人に1人の子供が貧困家庭というのは最悪だよ。
> 1メキシコ2アメリカ3トルコ4アイルランドイ5日本6ポルトガル7★ギリシア8イタリア
> http://finalrich.com/sos/sos-economy-world-oecd.html

998 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/06(金) 20:42:17.27 O
トインビーは?

999 :考える名無しさん:2015/02/06(金) 20:44:29.39 0
こういう場合、その言説を行っている人の立場がどこにあるのか?を見る。
たとえば、>>991の波平の引用元を発言している人のクレジットを見ると、

> まともに読まずに我田引水して、金融政策や格差で日本はダメだとか言うと、かなりピント外れになってしまうからご注意を。
>(元内閣参事官・嘉悦大教授、高橋洋一)

ここで気になるのは勿論、『 元 内 閣 参 事 官 』という肩書な。

1000 :ピカティ ◆kpxxLE2Sh. :2015/02/06(金) 20:44:32.00 O
ヤスパースは?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

393 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)