5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヴィンテージ Lansing スレ ALTEC JBL mk5 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/08/18(火) 16:06:10.07 ID:I+WK91fI
消えた前スレの続きだよ

過去スレ
ヴィンテージ Lansing スレ ALTEC JBL
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/pav/1111679684/l50
ヴィンテージ Lansing スレ ALTEC JBL mk2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1170400002/l50
ヴィンテージ Lansing スレ ALTEC JBL mk3
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1342920684/
ヴィンテージ Lansing スレ ALTEC JBL mk4
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1424095732/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/08/18(火) 16:07:39.65 ID:I+WK91fI
この辺がヴィンテージ

ALTEC
604, 612, 620シリーズ, A2〜A7
ttp://audio-heritage.jp/ALTEC/speaker/index.html

JBL
HARTSFIELD D30085
Harkness D40xxx, Paragon D44xxx等の、D4xxxx
Olympus D50xxx等の、D5xxxx
Sovereign I D60xxx等の、D6xxxx
ttp://audio-heritage.jp/JBL/speaker/index2.html

現行で後継機の無くなった大型4wayシステムの434xについては
専用スレ「JBL4344とその仲間たち 2」でドゾ
ttp://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1327552480/l50

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/08/18(火) 18:01:47.10 ID:qsTrkZJ+
フラメンコ(改)を持ってたけど、引っ越しに伴い泣く泣くハードオフで売っちゃった。

ペアでたったの5万円…

あの音を生涯忘れられない。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/08/19(水) 01:26:53.42 ID:ebzqBUi3
オクでALTECの405Aが出てたけど、
あんなゴミみたいにちっこくて汚いスピーカーが
3マン超えなんて、有り得んだろ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/08/19(水) 09:36:15.44 ID:pAG8zOW4
>>3
そりゃ、もったいない。
某オクに流せば、5倍は固いかも

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/08/19(水) 10:37:28.18 ID:zyjWYfC5
5>>転勤で、急遽引っ越しが決まった為、オクで落札を待つ時間すらなかった…

本当に悔しかったデス。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/08/28(金) 16:55:29.34 ID:MMx6mG30
ビンテージLansingを、オマージュしてみましたw
http://i.imgur.com/YFluDaW.jpg

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/09/11(金) 18:31:03.98 ID:Ub+ukeci
スカ脳診断該当注意!

・青タンス8畳以下設置
・青タンス壁ぺったり設置(50センチ以下該当)
・自慢低音 壁面の振動
・青タンス間 アキュまたは沫菌鎮座(最低最悪死ね)
・液晶テレビ 青タンス間鎮座
・青タンス上 小型SP設置
・自慢ウーハー直線上 自慢機器を並べた
・J◯Lのマークを貼った
・ビンテージか球アンプ使用 自慢(ウーハー制動不能)
・自爺&自慢機器と撮影
・メタルラック使用(貧乏臭)
・汚部屋訪問時 長岡鉄男先生が口ごもった(死亡原因)
・青タンス畳上設置

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/09/12(土) 00:30:14.71 ID:PsT2PrUU
>>7
ALtecグリーンだよそれ。
JBLならブルーでしょ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/09/18(金) 16:01:33.47 ID:5/mxX+s+
>>9
いいんじゃない?
それアルテックグリーンのデジタルアンプでしょ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/09/23(水) 20:46:45.79 ID:/NwliqRH
スッとhttp://i.imgur.com/tToIWZw.jpg

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/09/23(水) 21:17:08.91 ID:5IiuoxyH
>>11
カッコいいなwww

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/09/26(土) 12:02:15.65 ID:RjDZWfmE
>>11
ちょっと欲しいぞwww

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/14(水) 01:14:07.94 ID:rg54Ymu4
http://www.soundden.com/okyakusama-syokai/tokyo-teraokasama.html

このパラゴンはケンリックが徹底メンテしたはずなのに、
オーナーが音が悪すぎて広島のサウンドデンに相談した結果・・・

外観はいいが、配線も間違ってポンコツのパラゴンだったらしい。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/14(水) 08:20:09.47 ID:V7+dLTCu
最初の時点ではパラゴンのスピーカー端子で+、−繋ぎ変えただけで
「これで音場がちゃんと出るようになった・・・」
左右逆相だったのを解消したわけでもなく、ユニット間の位相を変えたわけでもなく
単にアンプとスピーカー全体の接続(+、−)を変えただけでしょ
ありえないと思うけど、あたしゃ何か勘違いしてる?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/16(金) 09:11:31.67 ID:BSA4/m1I
ヴィンテージじゃないと思うけど
アキュフェーズ初期型のC−200とP−250でaltec415Aまたは
JBL4311を鳴らしてます
+と−のつなぎ方をお話しされてるようなので
自分ももしかしたらと思う節があるから
415Aの配線つなぎ変えてみよう
なんか高域がキツイ気がするから

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/16(金) 10:07:39.63 ID:KdmHd+GS
昔JBL4312でも、±逆相にしたら良い結果が出たことがあったな。
アンプやネットワークの何処かで位相が反転している可能性があるのかもね。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/16(金) 15:48:59.83 ID:yFZI5KC1
基本的にスピーカーユニットは乾電池の+をユニットの+に繋いで前に出るようにするモノ
昔のJBLが引っ込むのは単に特許逃れ
+で前に出るようにしてからドライバーとユニット間の位相を合わせるのが基本
ランシングに敬意を表すなら+で引っ込んでも良いけどさ…
ドライバーの引き出し線もタンジェンシャルの方向もすべてWE・ALTECとは逆に造ってるハズ
音質の為ではない

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/16(金) 20:36:18.19 ID:UEIL+b3t
言ってる意味がわかんないよなw
つーか、お前らも分かってないでテキトウな事言ってるだろw

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/17(土) 09:18:01.57 ID:NnH2QWyI
勉強不足

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/17(土) 09:43:37.12 ID:fLAKUiNe
意味が分かるもんなら説明してみてくれ
文章そのままに受け取ったら>>15さんと同じで、
それだけだと有り得ないと思うけど
その後分解して組み直してるってあるから、何かはっきり書いてない事に
意味がある部分があるのかな、と

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/19(月) 08:10:48.79 ID:qMmL3gWj
ウーファーだけ誤配線ならあり得る。
しかし、臀は、意味のない再着磁を
これに漬け込んで、しっかりセシメルところが
さすが有名店

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/29(木) 22:42:35.40 ID:XJxG+38S
絶対位相だからね。
増幅段数で逆転するんだから録音アンプからカッターアンプ、録音、再生機の
全ての段数が偶数であって始めて一致する。

ソフト自体正相7割、逆相3割って言われるんだから多分に気の所為だろうね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 19:05:12.82 ID:H/fOL2v0
175でも375でも黒いユニットはどすが効いた分、
心地よさがまるでない
グレー残して皆売ったわ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/02(月) 23:16:34.35 ID:neQFaTDM
>>24
考えるとわからないな
D175というのをみたが
075,375は、LEが前につかないよな
LE075とかLE375は、ないし
LEのつかない085というドライバーも無い

灰色の075は、あったけ、逆U字金具留めの黒の075は、あるけど

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/03(火) 22:31:54.28 ID:GiEbl1TC
075は他のが黒くなってから出なかった?
しかし今、オクで075の16オームが14万以上って……

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 20:31:29.03 ID:LHj+HHcd
075は確かパラゴンとほぼ同時期に登場してたはず
最初からボディは黒だったと思う
ウチにあるシリアル4桁の16Ωはボディは黒ですべすべ塗装
端子はでかく音は力強い(うるさいとも言う)

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/04(水) 22:29:12.68 ID:v6cQE3Ky
http://jbl.harman-japan.co.jp/product.php?id=4367wx

4367WX よさげ!  近い内にショウルームで聞いてくる!

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 06:45:18.06 ID:wbslk51v
これのコンシュマータイプでは?
http://proaudiosales.hibino.co.jp/jblpro/2717.html

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 17:28:17.57 ID:RxIbsG3B
>>28
聴いてないので音が良いかどうかは知らないが、38cmウーハーにホーンドライバー
の2wayを今時出すなんてJBLは偉い。
今は小口径ウーハーにドームツィーターの音場型ばっかだもんな。

でも80万出すならALTECのA5とかJBLのオリンパスとか楽勝で買えるよ。
4367X買うヤツこそ漢だとは思うけど。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 17:44:03.84 ID:WHyWPMmk
2Wayといってもドライバーが特殊なんで2.5Wayとか実質3Wayみたいな
このドライバーの構造解説してるオーディオ誌ある?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 17:49:51.95 ID:RxIbsG3B
>>31
オレも興味ある。

ヴィンテージ・ランシングは結構タマがあるんでバカ値が付かない上、転売しても
値落ちしない。音も良いと思うし。

それで4367Xみたいなのが売れないんだろ。
つまり今のJBLのライバルは昔のJBLなんじゃないかと。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 19:53:49.68 ID:awXpCv6g
このドライバーは自分でダイヤフラム交換とかギャップ清掃とかセンター出しとか無理ポイね
075 175 375の系統はやっぱり神だわ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 12:23:41.80 ID:fk6nJmsF
>>33
単品で売ってくれるならオレなら買いたいな。なんで売らんのかな。
エンクロージャー込みで売るなら販売量はもう音場系スピーカーに敵わんだろう。

でも単品ユニットで売るなら需要あると思うな。
パラゴンのドライバーをコレに変えたり、4560の上にコレ載っけるヤツ居るだろう。
タンノイはツィーターだけ単品で売って、結構商売になってたみたいだし。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 12:45:10.74 ID:vLFha40y
やる気のあるヤツ、研究熱心なヤツはBMSのドライバーを入手してもうやってるよ
田中伊佐資さんとかね

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 14:03:45.92 ID:MhWro0NV
M2とおなじなら
http://reconingspeakers.com/product/jbl-d2430k-tweeter-for-jbl-m2-5032754x/#prettyPhoto

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 15:45:43.53 ID:un1PI2cu
結構オリジナルに拘ってきましたが、アポロなんかはLE15のユニットを積んだり、
A130を積んだりしているものがある事から結構適当に組んでも大丈夫なのかなと
思い出しました。S8R オリンパスでも 150-4Cを2発積むとかでもそれなりの
個性が出ると思ってきました。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 17:29:09.66 ID:9SwjAQSY
>>36
ドライバー安っ、ホーンフランジ意外とお高い、でもなんたって
JBLのロゴが約3センチ四方で六千円と一番価値が高いw

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/10(火) 23:41:17.71 ID:5Row6noF
>>36,>>36
ホント安いね。情報有難う。
コイズミ無線で通販してほしいな。値段倍までなら買うよ。
このユニット入れたM2、サウンドハウスでも75万だもの。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 00:39:41.16 ID:ZLv6P4xG
>>31
ヒビノのほうのHPに分解写真があるが、拡大しても全然分からん
誰か解説して
http://proaudiosales.hibino.co.jp/jblpro/2717.html

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 01:54:27.16 ID:/549e5J2
>>40
BMS 4592NDってのは検索すると写真載せてるHPがある
たぶん似たような構造なんじゃないかと思う
中音のホーンが折返しになって高音と合成されて音が
出てくる仕組み。折返し部分がイコライザーにもなってるような感じ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/13(金) 14:25:28.97 ID:iiMNvIbD
http://blogs.yahoo.co.jp/bamboo_bun6/folder/975584.html
やっぱ2WAYよさそう

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/14(土) 00:27:15.08 ID:97Pkr+S0
自分は一途にフルレンジ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/14(土) 19:59:25.20 ID:iZqiHWrx
それで正解な気がする

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/14(土) 23:27:37.99 ID:79u7/QgZ
今頃になって、2インチ用のラジアルホーンの
2350が黒のPA用のケース付で手に入って
無愛想な木箱を外して、風呂場でほこりを洗って聴いて見ると
音は、太いのに音像は、小さいし真面目な表現をする
エンヤとかノラ・ジョーンズとか内声の形が音に出ないと
つまらなくなる音楽が鳴る
2380って、それができない、ボーカルが奥にもぐって、表面に出れない
800Hzと500Hzのクロス周波数のちがいかな

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 10:31:06.42 ID:w+HJwt0Q
JBLの歴史は負の歴史

聴けば聴くほど昔のモデルが欲しくなる

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/16(月) 18:15:26.56 ID:0D+NVfKo
>>45
2380は、CDホーンだから

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 10:56:26.10 ID:7SGlT4ba
>>47
CDホーン、そんなに酷いのか?ALTECもエレボイもJBLも最後はみんなCDホーン
に移行しちゃったんだから、良い所もあるんじゃないの?

自分はALTECのマルチセルラH1505とフィン付の511Bしか持ってないんでワカランが。
ALTECのMR94なんて少しほしいかも。

昔、ステサンで瀬川冬樹に酷評されたんで、日本じゃ評価が低いだけでは?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 12:13:14.80 ID:awf+MbJm
イコライジングをきっちりやったら全く問題ないし、
下のドライバーとのつながりもバッチリだよ
ちゃんとイコライジングせずごちゃごちゃ言うやつが多いのよ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 13:56:52.63 ID:QkR9EsaT
昔のステサンの記事は知らないけど、CDホーンに昔のドライバー(例えば357)とか付けたら音は悪いよ
指向性がいい分高音が拡散されて、高音のレベルが下がって音のバランスが崩れてしまうから

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 14:16:49.30 ID:1gcoWJGe
>>50
CDホーンは高域がそうなる前提でのイコライザーが必須だろ
何いってるんだ。昔のステサン筆者が無知なのは知ってるけど。

52 :sage:2015/11/17(火) 15:17:30.14 ID:Z5jWdDRG
>>51
CDホーンになってからはドライバー自体が別物だろ?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 15:26:16.61 ID:7SGlT4ba
お〜、意見が分かれてる。

イコライザー付けなきゃいけないなら、素直にツィーター乗せちゃダメなのか?
オレは288B+H1505の上にガウスのツィーター乗せてゴキゲンだが。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 15:56:41.94 ID:VtrH5lAC
JBLのドライバの音に疲れてパイオニアのPE-16
を買ったら気楽になった
こういう楽しみ方もあるんだよなと
もっともそれだけで続くとは思えないから
JBLも持ったまま

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 16:06:12.03 ID:v0kVpwBN
ある角度内の周波数特性はほぼ一定、ただしフラットな特性じゃないですよ、というのがCDホーンな
だからその特性を補正するようにイコライジングすると、その角度内どこでもほぼフラットな特性になるってわけ
375でも2450でも(実際には大きな差はないが)、どんなドライバーを使おうとも、出てきた特性に合わせてイコライジングすればおk

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 16:24:23.86 ID:FlCCYtzW
いやいや、CDホーンの真の問題点は、
低い方のハンチングにある。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 16:39:42.35 ID:YHSSApvm
>>54
何のドライバーとホーン(+レンズ)なの?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 16:54:59.70 ID:7SGlT4ba
>>56
スマンですがハンチング教えてくださいな。車用語じゃないの?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 16:59:30.29 ID:7SGlT4ba
>>50
Vol.60でアルテックのA5、A4に比べて817A+MR94が酷すぎると酷評されてた。
「悲しい」とまで言われてた。ステサンでここまで言われたヤツは記憶にない。
瀬川さんだけじゃなく、岡さんなんかもその号で似た様な事を言ってたと思う。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 17:10:59.44 ID:YHSSApvm
マグネットがフェライトになった時でさえ悲しいという発言は無かったんじゃないかな
余程酷い音だったんだろうね

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 17:13:39.10 ID:QkR9EsaT
>>59
聞いたことが無いスピーカーをあれこれ言うのもなんだが
CDホーン初期なので、まだ上手くまとめられなかったんじゃないのかなあ?
世界一アルバムを売った舞妓ーのスリラーを録音したスタジオの
ラージモニターに使われた、総帥閣下の名も誇らしいトム・ヒドレーホーンもCDホーンだからなぁ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 17:27:06.93 ID:Dq4SeisG
>>57
LE175DLH 375や2420は皆売った

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/17(火) 18:18:57.28 ID:WV9ankK9
トム・ヒドレーホーンはCDホーンじゃないぞ。
TM-1ならここにあるが。

CDホーンって言ったってエレボイの最初のCDホーンは音良かったよ。
HR-9040とかね。
当然高域は拡散しレベルダウンはするんでイコライザーで持ち上げるか
5000Hzくらいでツイーターに任すかはしなければならなかったけど。
それに比べMR94はずっと出来が悪い。
JBLのもね。
ついでに817Aもパーチクルで重いだけで音まで暗かった。
一応全部持って聴いての感想です。

9040と6040はまだ持っとります。
でも1.5インチだから使い方限定されるのよね。
今はオブジェですけどね。
2インチになってからのはエレボイもALTECほどじゃないけど完全にPAにしか
使えないホーンになちゃった。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 00:07:50.62 ID:Ehg+8sI+
>>47
CDホーンって、JBLは、バイラジアルホーンと言ってた
56さんが言う低いほうのへっこみが2380には、あるんだよ
https://www.jblpro.com/pub/components/2380a.pdf
それに較べて2350って、それよりちいさい2345より
高い周波数で指向性が広い、もっと早く気がついたらよかった
http://www.jblpro.com/pub/obsolete/Radial_Horns1.pdf
20年以上つかってしまった

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 04:14:34.34 ID:tkvIBZds
その低いほうも含めてフラットになるようにイコライジングするんだよ
イコライジング後の特性も載ってる これで500Hzから使えるよ 
20年間の無駄は、きちんとイコライジングて使わなかったことじゃないかな

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 08:27:10.37 ID:Nh9Uqq4q
>>65
EVとかJBLのCDホーン用純正イコライザーでも、
低い方はスルーだぞ。

上祐みたいな、後出し言い訳は通用しないぞ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 11:27:35.03 ID:MQtzG4Q0
>>62
175DLHってキツい音なの?
昔使ってた375とHL88はマイルドな音だったよ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 16:03:52.85 ID:dLb0E1jB
>>65,66
まぜ返すようだが、オレなんか電気的なイコライザーを入れる時点でイヤだな。
まあ、古いのかもしれないが。

録音現場で音を電気的に弄るのだから、家庭でやっちゃダメな理由は無いんだろうけども。
置き方ひとつで音が変化するオーディオにイコライザーぶち込むなんて大丈夫なんかなぁ。

もっとも自分もALTEC A4の下に入れてるサブウーハー(ガウスの46cmダブル)には
クラークテクニックのイコライザー入れてるのだけれど。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 16:09:45.41 ID:dLb0E1jB
昔、マンレイのパライコ使って、徹底的にフラットに近づけて聴いてた事も有ったが、
±5dbなら音楽聴くには問題ない、むしろパライコ外して鮮度を追った方が
音が良い、という結論になってパライコ売っ払った。

CDホーン使いの方はどうなの?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 16:31:28.66 ID:BX6JFb42
A4ってネットワーク

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 16:32:23.78 ID:CAjNNgFg
だったらEQは入れんほうがええやろ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 17:50:13.46 ID:GclWSbU+
CDホーンも3WAYにして中域だけ使えば補正の必要なかったよ。
ただしロードが掛かり難いのでホーン自体がエクスポネンシャルより
随分大きくなるけどね。

で、結局メリット無いんで元々補正の要るPA用だって思う。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 19:13:27.13 ID:lJqmC5Qg
やっぱりマトモに使えてないなあ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 23:50:11.37 ID:y5oH/GT+
JBLなんかショートホーンだったり蜂の巣だったり音響レンズだったり、
ヴィンテージと言えどもまともなホーンの音なんか聴く機会普通無いのに
まともなホーンの音とやらはどこで聴いてくるんだよ?w

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/18(水) 23:51:28.52 ID:Tw6ZkSPl
>>65
いまだったら、合成和をフラットに補正できるデジタルグライコ機能
付属のデジタルデバイダー1発でマルチ・チャンネルにすれば
スコーカーだけの特性を直せる便利な時代ですが
20年前のLCネットワークでやってた頃では、ひくいほうのディップを
持ち上げて補正する方法は、できないというかやりたくないなというか
同軸2WayのALTECの604系とかタンノイのは、
メーカー組込みのネットワークでいろいろLCでいじってるけど
職人芸でしょ
自分でフラットになったといって、聞いていられるかだよ
LCネットワークの利点は、
マルチアンプではないので300Bシングル1台で聞きたいとかができること

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 15:42:47.59 ID:eLrfbRZk
>>70
マルチアンプにしてる。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 15:47:17.19 ID:eLrfbRZk
>>74
まともなホーンというか、素のホーンという事ならゴトーユニット聴かせてもらった事がある。
とても静けさを感じる音だった。

アンプはソニーの安物だったけど、それ以上アンプに凝る必要が無い感じ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 21:21:12.56 ID:sNAPH3KX
自分もスピーカーが決まるとアンプは安物で良くなった
逆のパターンもあるかもしれないけど

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/19(木) 22:04:17.71 ID:r7AGS7oO
ゴトーのハイパボリックホーンは高い周波数の定位が置くに引っ込むよね。
5WAYとか6WAYにしなければならないどっちかと言うとかたわなホーンだと
思うんだけど。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/20(金) 00:20:53.61 ID:1J2IAWNW
>>79
この辺は諸説あって、ホーンは2.5オクターブ以上はホーンロードが充分かからないので
最低でも4wayになるという話もある。
コンクリートホーンじゃなく、最低域はサブウーハーつかうと5way以上になっちゃう。

2wayで上から下まで出せるのはCDホーンみたいに電気的イコライザーを使ってたり、
タンノイみたいにネットワークを弄りまわしてるのではないかと。
あるいは組み合わせるホーンとドライバーを限定して、メカニカルになんかヤッテルとか。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/20(金) 00:39:44.42 ID:1J2IAWNW
77だけど、聴いたのは高城しげみ亭。
アンプはソニーの86とかいうヤツだったと思う。
同じソニーでも、高級機のエスプリじゃなかった。

大学時代、ポン友の御母堂が高校生の時、高城氏が数学の先生でその縁で
聴かせてもらった。
今思えば、面識のない学生なんかによく会ってくれたよな。
ただしソースはエルカセットでお茶を濁されたけどw

ピアノで聴音させられたのには参った。
キンを鳴らして、この音をピアノ(スタインウェイ)で示せってやられたw

40年近く前の話だが。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/20(金) 08:40:37.21 ID:4mVBaQcQ
>>80
ホーンロードが必要なのは、以上じゃなくて
以下の方なんだが。

まともなホーンスピーカーを使って、
チャンデバで色々クロス変えたりして
測定してみた、人でないとわからんか

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/22(日) 09:30:11.16 ID:aR22kNDz
>>81
>>40年近く前の話だが。
伝説の低音コンクリートホーンですか?
>>ホーンとピアノ
生との差替えやったとかいう人かな?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/22(日) 11:05:39.29 ID:t6SEzl5I
>>82
ドライバーが同じでも大型でカットオフの低いホーンを使うと、小型でカットオフ
の高いホーンを使うより早めに高域が落ちるんだよ。
理由はホーンはカットオフから3オクターブを超えるとホーンロードがかからなくなるから。
バイタボックスなんか同ドライバーでホーンを変えてスコーカーとツィーターにしてる。
(例 S2+CN129、S2+4K)

82の言うマトモなホーンスピーカーてなに?
オレが使ってきたのはドライバーはアルテック288B、806A、バイタボックスS2、S5、GP1、
ホーンはアルテックH1505、311-60、511B、バイタCN129、CN123、CN157、CN481、4Kあたり。

まさかJBLのハチの巣やトタン板がマトモなホーンと思ってないよな?
なに使ってきたか書けよ。

ついでにオレはマルチアンプ歴35年だ。チャンデバは自作3台、エレボイ、アルテック、
ATC、DBX、アシュレイ、アキュを使ってきた。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/22(日) 11:11:12.00 ID:t6SEzl5I
>>83
ゴトーユニットの38cmウーハー2発のコンクリートホーンだね。

高城しげみさんは故人だが、「スタインウェイ物語」や「オーディオ100バカ」を書いた人。
五味康介の師匠で、後に敵対した人だね。
仕事は数学の先生、最後は高校の校長だったと思う。

ホーンとピアノの生スリやったかどうかは知らないなぁ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/22(日) 11:19:51.48 ID:UYVwD+8c
>>81
伝説のオールホーンだよなー、いいなー、羨ましいなーw
>>84
普通に計算に近い物じゃ無いの?
実際にはそうはいかないから、いろいろあるわけで、その色々の部分がどうなのかという
>>85
よく敵対してたみたいに書かれてるけど、実際に書かれた物読むと
そういう感じでもないけどなー。高城重躬の五味の人気に対する嫉妬が
ちょっと入ってたんじゃないかな。文体も必要以上にそういう印象にさせてしまうようなところがある
実際、高城はちょっと過小評価だよね、人気がないというか、まああの文体じゃ無理もないというw

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/22(日) 11:35:11.33 ID:pd0lJUFq
まぁタンノイならなんとか買えるけど、ゴトーのオールホーンではハードル高杉

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/22(日) 11:46:57.06 ID:UYVwD+8c
知らない人のために要約すると
五味
低音ホーンに憧れて高城先生にも相談して、低音ホーン無理して作ってみたけど
全然ダメ、わしがバカだった、壊してやる、ハンマーガチーン
高城
だから言ったろうが、折り曲げ低音ホーンなんかダメだって、プッ
ま、こんな感じw

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/22(日) 13:43:11.17 ID:wkJEBCu3
>だから言ったろうが、折り曲げ低音ホーンなんかダメだって、プッ

パラゴンの立場は。。。orz
ついでにハーツフィールドやクリプッシュも。。。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/22(日) 14:03:11.07 ID:UYVwD+8c
でも結局、五味が愛用したのはオートグラフなんだよね
そのオートグラフもみんな憧れて買ったけど、良い音したなんて話は
聞いたことなかった。ユニットが違う、箱が違う、部屋が違う、その他相性
みたいな話だったけど、今でもよくわからん

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/22(日) 19:56:42.28 ID:8KEk/id8
でも五味康祐の文章では、パイプオルガンを聴くときは
コンクリートホーンは、とてもよかったと書いていた

今になったらわかるが、位相遅れでコンクリートホーンは
普通のマルチアンプやるとクロスオーバー付近が凸凹になるだろうね
意図的にまずい音を聴かせない人ならそれを回避できるが
聴きたい音楽が先にある人は、そこを外すことができないから
音楽に合うスピーカーを探すしかない

先日、ハード・オフにオートグラフあったのには、ビックリしたが
ポイ置きでゴーゴー鳴るので、さすがと思った

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/23(月) 09:28:20.73 ID:qUhDzk7U
コンクリートホーン、低音ホーンを否定してたわけじゃなくて
たぶん素人が真似して作ってもうまくいかない、って言いたかったんじゃないの?
最近読んだ気がしたので探したらステサンNo.17のオーディオ巡礼7に
その辺の事が書いてあった

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/23(月) 21:05:59.91 ID:7Fzjvjvc
>>92
最近って…ステサンNo.17は40年前じゃんw

コンクリホーン、ゴトーとか専用ユニットが多かったが、ALTEC515Bとかの人もいた。
VOTTはショートホーン付きだから、イケルのかも知れんね。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/23(月) 21:47:11.02 ID:69TI9lIA
>>93
最近読み返した、つーコトじゃないの?

VOTTは、アレホーンとしてより、ツイーターと時間軸を揃えている効果がでかいと思う

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/23(月) 23:11:12.91 ID:7Fzjvjvc
>>90
オートグラフ、良い音のも聴いたことあるよ。
アルニコユニットじゃないとダメだけどね。HPD385Aでも良い音出してるのを
聴いたな。岡山のお医者さんの家で。

フェライトのK3808はホーン向きとの触れ込みだったがヒデー音だった。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/26(木) 01:19:16.50 ID:m3SRHNDp
>>84
ステサンやMJ誌にも時々出てるけど、
いくら長くやってても、
いくつも機器をとっかえても
いくら大枚はたいても
結局、使えない奴は、使いこなせないんだよね

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/26(木) 09:14:33.51 ID:nWofjtnr
>>96
基本的にあーゆー所に自分で応募して出てくる人って構ってちゃんだからダメだろ
クチコミ取材とかは結構凄い人いるけど

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/26(木) 11:05:25.10 ID:ky4XqOQC
他人と張り合いたがる人は結局、自分を見失った人なんだよね

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/26(木) 12:30:49.41 ID:V5fhhu9v
今やヴィンテージだけど、かつては今でいうハイエンドだった
スピーカーやアンプ、そんなオーディオ機器を個人が所有して
使っている写真や紹介記事でどんなに心踊らされたか、
お前らもう忘れちゃってるだろw

時代変わって、それらの機器のうちの幾つかは実際に所有してたり
すでに手放してたり、思い入れも様々だろうけど、今なお魅力があるとしたら
それを誰かに伝えたいと思うのは当然だろ
ただ古いだけの音だったら無くなっちゃってもいいと思うけど

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/26(木) 18:01:55.31 ID:xNaPaej6
そうね、サンスイの10万円のプリメインに
7万円のダイアトーンで楽しんでたころ
4343にマッキンとか車でいえばベンツみたいな存在だったからねぇ
今のファミリーベンツじゃないよ
当時のベンツのような存在だった

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/26(木) 19:43:07.33 ID:mT2RnlfZ
昔のハネベンツは今のバカチョンベンツと違って良かった。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/27(金) 00:39:09.63 ID:d0rEgSkx
今のベンツ嫌味たらしーフロントグリルのスリーポインテッドスター、あれ何とかならんかね

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/27(金) 08:25:49.26 ID:SIpMAQFe
バブル経済まではベンツBMアウディVOLVOなんてお金持ちの象徴だったけど
今やただの馬鹿発見器になってしまった
モノがステイタスだった時代が終わったんだね
4343もまともに鳴らしてる人なんてまず居ない
俺を除いては…

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/28(土) 00:19:58.14 ID:vp4CINGn
4343って既に124程度のファミリーベンツなんだが?
オリンパスで123程度?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/28(土) 00:57:52.68 ID:nSzfuNEy
>>103
4343なんて、何をしても鳴らないスピカの典型だろ
以前にダイヤのsp御大がいじり倒して、結局匙投げた

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/28(土) 01:20:06.15 ID:ZJtHJII8
>>105
>4343なんて、何をしても鳴らないスピカの典型だろ
>以前にダイヤのsp御大がいじり倒して、結局匙投げた

欠点だらけのクラッシックカーをいじり倒して楽しむ人がいるのと同じ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/28(土) 06:07:38.55 ID:PxKF216w
4343も鳴らせないダイヤのsp御大って誰?
部屋が狭いんかな?
最低3mは離れないと4343は無理だよ
あと売ってるままの位相でも鳴らない

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/28(土) 06:14:12.02 ID:PxKF216w
あと床が弱い家は絶対にまともには鳴らないよ
4343はコンクリの床にベタ置きかコンクリの壁に埋め込むかコンクリの天丼から吊るすのが基本
弱い床にブロック積んで載せても100%保証つきで鳴りません

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/28(土) 09:33:28.32 ID:+6kWCZ5Q
>>104
既にって、そりゃな今はな

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 07:46:18.22 ID:8wHmJTQQ
4343はウーハーの音が重すぎ、ミッドバスの箱が小さすぎ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 10:12:51.23 ID:DlyiYoqt
重いというより伸びすぎてるんだよね
fo16Hzだっけ?とかもやり過ぎだわ2213A
ワルツフォーデビイとかレコードだと薄気味悪くなるレベル

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 10:17:09.97 ID:DlyiYoqt
ごめ 2231A

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 10:32:27.03 ID:iuU7laZB
ミッドバスの箱大きくしたら、
・必要なミッドロー帯域からだら下がりになる
・ローが伸びてローカットしづらくなる
で、いいことなしだぜ?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 11:03:43.97 ID:8wHmJTQQ
>>111
低域がのびているのと質感が重いのとは別だよ
鈍重ウーハーの典型だと思うな
>>113
詰った感じはなくなるから良い事もある

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 13:14:29.52 ID:iuU7laZB
詰まった感じはミッドバスのハイカットに入るコイルのせいなんだぜ?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/29(日) 13:22:56.89 ID:DlyiYoqt
なあに、4wayマルチにすればどうということはない

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/30(月) 12:01:19.83 ID:bRvoFhhX
>>116
グライコ弄って15インチのVOTTの感動を
6半で再現できた!と思ってるウチが幸せ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 00:00:51.14 ID:j+9CyuJL
オレはA4の下にガウスの18インチ二発入れてサブウーハーにして、ソコだけ
グライコ入れてる。
A4は63Hzから上を再生、もちろんグライコなし。

515のフィックスドエッジに超低音ぶち込んだら、エッジが破れたりベークダンパー
が折れたりしやしないか心配なもので。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/01(火) 09:14:48.90 ID:i3CGN+5m
這い這いどうに有ったやつか

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/03(木) 12:07:07.71 ID:jjL+XUV9
>>119
A4の箱は福岡のA&P、ウィングは自作、ユニット、ホーンはオク。
アッテネーターは使わずマルチアンプ。

ガウスは先輩のオーマニ氏と物々交換。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/06(日) 12:56:45.41 ID:mrFjM4Gy
わからんA4のどこに2発の18”が入るの?
tp://www.hifido.co.jp/KWAltec/G0201/J/0-50/C09-46585-33455-00/

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/06(日) 13:19:56.29 ID:j4GTSGdk
18はサブウーハーとして別に使ってるってことだろ
オーディオで下と言えば普通に、帯域、周波数的に、という意味

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 17:09:50.13 ID:3877rg0u
A-4の下にガウス繋ぐ奴もどうかしてるけど、A-4ガウス入れるって
読む奴には流石に笑た。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/07(月) 22:12:41.13 ID:jUNNaLCp
>>121
箱はJBLの4518を2台使用。
>>123
A4の下、推薦有れば教えて。
エレボイ30W、ハートレイ244HSは音が遅くてダメ。
PA用なら良いかと思ってカービンの21インチもやってみたけど駄目だった。

エレボイやJBLの18インチも試してみたいがガウスとあまり変わらないんじゃないかなと。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 12:36:15.55 ID:M1lIfcKF
>>A4の下にガウスの18インチ二発
=>全部横並びかよ!
A4にウィングついて x2
       4518 x4
合計の寸法は、いくつになる?
MIDのホーンは、どこに置いてるのかな?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 16:56:18.73 ID:iMA62mx7
>>125
ちょっと前の写真だけど、
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/416/33/N000/000/007/143018429429548697179.jpg
サブウーハーはモノラルなので18インチは2個だけだ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 17:00:09.32 ID:HtQo3suV
天井の高さは3m超えかな

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 17:10:44.68 ID:iMA62mx7
>>127
キャットウォークまでで3mチョイ、一番高い所は6mある。
田舎はいいよ、土地が安いw

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 17:22:17.33 ID:M1lIfcKF
>>126
よいではないですか

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 17:30:37.11 ID:V/mCu5nl
そんな ごむたいな

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 18:11:52.26 ID:vf+sOMY6
>>126
全部ベンチプレス用途ですね。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/08(火) 19:00:11.86 ID:vf+sOMY6
>>124
>エレボイ30W、ハートレイ244HSは音が遅くてダメ

エレボイ30Wなどを使用して、スピーカーの魔窟で悦に入る
大阪のE氏をdisることにならないか?

センターダブルドライバー(スタック)も、聴覚オンリーでの採用のようだが。

133 :アンバランス転送 ◆VppUdchn86 :2015/12/08(火) 19:34:11.21 ID:M8scKPlB
>>126
すごい。

すごいです。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/09(水) 08:45:10.20 ID:ic46YgSw
>>133
ドモドモ(^_^)
それから、ハートレイは244HSじゃなくて、224HSでした。ゴメンw

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/09(水) 09:25:44.22 ID:xs32W42+
>>126
これはすごく恵まれた視聴環境と資金力ですねぇ
後ろに見えるのは階段のようですが
スピーカー群がそびえて行くの大変そうですね

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/09(水) 14:52:39.55 ID:SWEVkWpk
>>135
中古屋さんとオクが多いので、大してお金はかかってないです。

サブウーハーどけないと階段登れないので、サブウーハーの下に家具スベール噛ませてますw

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/15(火) 00:21:38.21 ID:oRiLNAn+
>>84
> 理由はホーンはカットオフから3オクターブを超えるとホーンロードがかからなくなるから。
亀レスすまんが、ホーンロードがかからなくなるんじゃなくて
オーバーロードになるからじゃないか?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/16(水) 01:07:35.25 ID:MuCIsF3T
>>137
オーバーロードとかよく分からないですが、要するに大型ホーンは高域の音圧が
早めに下がってくるという事は間違いないです。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/16(水) 02:24:30.86 ID:IhacQ2ou
>>138
だから、その理由として、
> ロードがかからなくなるから
ではなくて、ロードがかかり過ぎるからってこと。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/16(水) 13:07:35.59 ID:enLdhGVU
ロードがかかると音圧が上がると思うが違うのか?
かかり過ぎるが判らんが、オレ理系じゃないからなぁw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/16(水) 15:30:19.59 ID:IhacQ2ou
>>140
粘土をこねる場合を考えてみれ。
適度な粘度なら好きなようにこねることができるが、固すぎると
思ったようにこねることができない。
適度なロートが必要で過剰なロードがかかるとうまく動かすことが
できない。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/17(木) 09:57:59.32 ID:mo2liZXN
>>141
うむ、オレの頭じゃヤッパリわからん(^_^)

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/17(木) 10:50:09.47 ID:W3EEJbtA
>>142
周波数によって最適なラッパの大きさは異なるって事。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/17(木) 11:36:14.96 ID:DP2E0YTs
バイラジアルホーンはうまいこと考えてるな

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/17(木) 14:06:49.06 ID:zpTN+MAo
>>143
了解しました(なんとなくw)。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/17(木) 19:08:32.31 ID:ZzbOSie0
>>145
あんた、偉そうに>>84書いていた人か?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/17(木) 21:26:52.03 ID:PKiHoEc7
>>146
そうです^_^

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/17(木) 22:20:27.19 ID:ZzbOSie0
>>147
素直でよろしい。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/17(木) 22:22:54.24 ID:ZzbOSie0
というか、オーディオオタクにありそうな、分かってない奴に限って偉そうな
ことを言う典型だな。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/17(木) 22:24:08.56 ID:7NU+7S5k
鏡、鏡と

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/18(金) 19:41:49.88 ID:O8o6Axkj
>>149
むしろ、オーオタなら
だれでも、こういう時期はあるんじゃないか?

今まで溜まってたのが、爆発したみたいに機器を買いまくり
入れ替えまくる。

それが過ぎてからが、本当の熟成機関が始まり、
自分の音探しがスタートするんじゃないか。

そういう自分は、別の部屋に別システムを組み始めて
そっちも泥沼化してるんだが

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/18(金) 20:18:23.79 ID:LbKw/fyj
>>151
何をどうしようと勝手。
それはいいのだが、何も分かってないのに偉そうに知ったかぶりするのはどうかと。

153 :アンバランス転送 ◆VppUdchn86 :2015/12/18(金) 20:25:43.22 ID:FrgrYIXb
誰が何も分かってないのに知ったかぶりしてるのか、判別が難しいんですけどね。
抽象的な事を言ってるだけならなおさら。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/18(金) 21:23:44.29 ID:LbKw/fyj
>>82, >>137, >>139, >>141, >>143
が抽象的に感じる頭ではオーディオ=感性の世界になってしまうんだろうな。

155 :アンバランス転送 ◆VppUdchn86 :2015/12/18(金) 21:34:06.09 ID:FrgrYIXb
>>154
自分のレス並べたんですか?
ID違って分かんないんですけど。

何も分かってない判定と、知ったかぶり判定はどれが根拠ですか?
「何も分かってないのに偉そうに知ったかぶり」してんのって、誰ですか?

安価も何も無いんで、分かんないんですよ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/18(金) 22:05:26.86 ID:LbKw/fyj
>>155
「何も分かってないのに偉そうに知ったかぶり」してんのって、誰ですか?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/18(金) 22:06:17.69 ID:LbKw/fyj
そりゃ>>155だってのは明らかじゃんか。

158 :アンバランス転送 ◆VppUdchn86 :2015/12/18(金) 22:21:11.09 ID:ERBYud+5
あ、>>153>>155で。
すごい超能力者だったんですね。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/18(金) 23:20:17.87 ID:LbKw/fyj
>>158
お前、とほうもないバカだな。
高域が出ないのはロードがかからないからではなく、ロードがかかり過ぎるからって
だけの話。
こんな単純なことすら読めないバカをかまった俺もアホだった。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/19(土) 07:43:58.65 ID:iOsIv7QQ
普通に>84の所為にすれば済むものを。
でもオーオタらしくてカワイイと思えるのだから
同類相哀れむというのが、マニア同士の鉄則ということだ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/19(土) 14:42:23.91 ID:XwV+co7E
>>160
デタラメは放置ってことですか

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/19(土) 14:45:18.64 ID:XwV+co7E
同類にしてしまっては>>82が可哀想過ぎるけど

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/19(土) 15:00:01.51 ID:hRN3nODd
あの84だけど、皆さん私のために喧嘩しないでください。
ビンテージランシングファンていう絶滅危惧種同士じゃないですかw

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/19(土) 16:58:24.73 ID:XwV+co7E
>>163
だから、あんたと>>82を同士にされては82が可哀想だって話だ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/19(土) 18:09:36.62 ID:YHpJQmdu
餅つきましょう(^_^)

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/19(土) 19:11:19.07 ID:JFwKwT+/
俺は200万ほどつぎ込んだがヴィンテージオーディオ
飽きてきた
これくらいならまだ傷は浅い方ですか?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/19(土) 19:19:43.23 ID:V+11STOR
話はソースに2千万つっこんでからだな

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/20(日) 00:59:18.67 ID:basOxFjK
>>167
ソースなど人によっては数枚で十分。
聞きたくもないものは持つ必要もない。
毎日聞いたとしてもせいぜい1000枚でも多すぎるくらいだ。
マニアの収集と音楽を聞くための音源とは別物。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/20(日) 14:28:17.32 ID:zVyBI8dZ
1ジャンルで1000枚聴いたあたりから鳴らすべき音が定まるね

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/20(日) 19:26:17.94 ID:zBUS7bzN
感性がないのね

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/20(日) 20:31:40.48 ID:7vq30lRm
五味康祐は600~700枚しか持たないと言ってた。2度聴くに値しない盤はどんどん放出するとか。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/20(日) 22:32:03.68 ID:LjFJiYGO
コレクションの質ってあるね。
そういうのって、品性の問題だし

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/21(月) 00:32:42.57 ID:QDB+Z2u0
五味さんはコレクションは「何を持っているか」以上に「何を持っていないか」が重要だと。
やっぱ、大先生だな−

来年で五味さんの死んだ歳になるんだが、足元にも及ばんわw

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/21(月) 09:59:54.15 ID:GEp9i0Zt
>>166
そんなもん突っ込んだ内に入らん。
大体¥200万じゃビンテージ1品しか買えんだろ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/21(月) 16:21:32.40 ID:ph0AMHYj
ハーツフィールドかパラゴンあたりを持っているといいたいの?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/22(火) 11:10:47.50 ID:vP6v6SVa
弦楽器にはクレモナの名器ってあるじゃん。ストラディバリとかガルネリとか。
実際、板が乾燥するとか、ニスが変化するとかで現代器より誰が聴いても良いらしい。
シンバルなんかにもビンテージ有るんでしょ?

ビンテージ・オーディオにもそんなのあるのかな?
古いホーンドライバーなんか、今の物では出ない絶妙な味というか気品、深みが
有る気がするんだけど。

音に優位性が無いと、伝説だけでこれ程の市場は出来ないじゃないかな。
当時のドライバーの振動板には○○の不純物が含まれていて・・・云々なんて話ありませんかね。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/22(火) 16:22:12.36 ID:AP5g9Hto
今は知らんけど
JBLの70年代のモニター機はウッドメルトだかって圧縮ボードに熱と高周波を加えて接合させる技術使ってるって何かで読んだ
恐ろしく頑丈な箱ができるんだとか

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 00:02:20.80 ID:OhhFDaGP
オレのA4は片チャンが全部米松、片チャンがフロントホーンとバスレフ開口部のある
バッフル、つまり前面が全部米松で他の5面がパーチクルボードのコンパチ。

実は米松・パーチクル混成箱の方が音が良い。
このパーチクルボード、積層になってて木口だけ見ると合板の様だ。
今時のパーチクルは一体成型で層になってないけど、当時(11960〜70年台)のヤツは
積層になってる。

音の良い原因はこの旧式なパーチクルボードにあると睨んでるんだが。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 00:27:12.98 ID:ZkXG2NWG
コーン紙とかどうなの?
よくショップでコーン紙張り替えするけど、50年前のオリジナルコーンと
新品コーンは同じな訳ないよね
昔の紙のコーン紙は、50年たっても腐るどころか独特の熟成感があるよね

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 13:23:43.88 ID:A/+zYhYz
個人的には130Aを数種類持ってるけどコーン紙くらいじゃ
変わらない感じ
グレーのオリジナルコーンと社外品で張替はあまり変わんない
やっぱグレーと黒の違いの方が大きかった
黒は良くも悪くもざっくりした音で刺激的だが疲れるので売った
グレーの方が疲れない。黒の音が悪いというわけじゃないけど

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 17:11:26.12 ID:01Xs194l
515Bは少し色落ちしかけた初期モデルの音が良かったぞ。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 17:25:27.90 ID:eOw/6ZRg
スピーカーはマグネットの違いが大きすぎるよね
有名なLE8Tなんかは、アルニコとフェライトがあるけど
名機といえるのはアルニコユニットでフェライトはイマイチの音だね
いまだにアルニコユニットのほうが高値だし

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 18:21:14.05 ID:Km76tm2W
LE8Tは、それ以前にゴムエッジかウレタンかの違いが大きい。
攻撃的なのはゴムエッジ、優等生なのはウレタンエッジ。
ただしゴムエッジでちゃんと生きているものは少ない。
良識があれば、別の方法を選ぶ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 20:05:39.54 ID:eOw/6ZRg
確かにエッジは音に影響が大きいよね
ウレタンよりゴムのほうが耐久性はマシか
ウレタンほど柔らかくもないし
個人的には理想なのはフィックスドエッジかと思ってる
フィックスドエッジだとLE8Tにはないので
自動的にD208になるけど、音聞いたこと無いけど良さそう

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 21:07:57.99 ID:zqg/1ruE
>>176
ストラドは、弦の振動をボディに伝える
魂柱が前後左右どちらも重量バランスが
均等に取れていて、これが好音色の元らしい。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 21:08:37.37 ID:Km76tm2W
D208は低音が伸びないので、本格的なジャズというより、歌モノを中心とした
ブルースやポピュラーソング向きだが、この手のファンには知られていないのが残念。
ポップスの世界に飛び込むと、ラジオや電蓄なみの録音も少なくないので
D208のような適度なレンジ感で、メリハリのあるサウンドの出るものが重宝する。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 21:44:32.24 ID:eOw/6ZRg
>>186
D208は中域の厚い音って感じなんですかね
もっとも LE8T のコーンは紙にコーティングした特殊なものなので
20cmにしては低域が出るんですよね
球アンプで鳴らすならD208 を大きめな箱に入れて、ツイーターつなげて聴いてみたい

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 22:24:05.68 ID:zGm0ShYp
>>187
漢らしくD130に逝くべし。

ってか、その辺通り越してD208に帰ってきた人?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 22:54:05.30 ID:UjQmDJn+
38センチは部屋が広くないと宝の持ち腐れだし、ウチの8畳だと20センチあれば十分
いろんな意見があると思うけど、大きなスピーカーはそれなりの音量で鳴らさないと
楽しくない、38cmなんかだと中音量ではほとんどコーンが動いてないしw

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/23(水) 23:24:14.00 ID:5VYzSufL
>コーンが動いてないし
だから良いんでしょ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/24(木) 06:14:31.36 ID:B0wEpXgT
最近は素人が着色した酷いユニットが結構出回ってるよね
プロの補修道具をかんたんに市場に出すヤツが居るんだね

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/24(木) 06:56:00.66 ID:RzkenjLx
小音量派を目指しているんだったら、ジムランにこだわらずに
Altec 409Bとかドイツ製フルレンジとかのうほうが
普通に何でも鳴らせるような気がするけど。
けして小音量をバカにしているんじゃなくて
ちゃんとそれ用に設計されてるから、立派なビンテージスタイル。
普通じゃ嫌なので、休日の昼間は大音量で
という人のためのD208かも。あのフレームは尋常じゃない。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/24(木) 09:51:53.72 ID:s4zdsYjn
>>192
それら全部、ソースを選ぶユニットの間違いでは?
409bなんて、独特の音なんで、
ハマれば天国、
外せば、中華ラジカセ以下だよ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/24(木) 19:24:43.84 ID:3uKSeqq2
昔はタンノイのロモンドってのを10畳ほどの部屋で使って
非常に良かったんだが、どうにも15インチJBL聞きたくて
買って聞き比べてやっぱ15インチはいいなでロモンド売って。
でもあのままでもよかったとも思うってか戻りたいとさえ思う。
金かかるし場所もとるし。
でもどうしても悪く言えば欲望、良く言えば好奇心がでてしまう。
けど今の方が音は出さないな。大きい分、遠慮するようになったし
高能率というのもあるだろうけど

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/24(木) 20:42:11.23 ID:HpfWObGt
>>194
大口径高能率スピーカーほど小音量で聴いても満腹感があるよね。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/24(木) 20:53:08.38 ID:5atb0pFO
フェラーリとか買っても、公道でアクセル開けられないのと同じことかと
満足感はフェラーリのほうが高いんだろうけどさ

38を気持ちよく鳴らすには、最低20畳ないと無理だろう

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/24(木) 21:16:29.78 ID:HpfWObGt
>>196
そうかなぁ。6畳だって38cmを小音量で鳴らした方が良い音だと思うけど。
自分は部屋が小さいころはタンノイの15インチ同軸(HPD385A)使ってた。
(これドンシャリで、ラウドネスかかってるのと一緒だから、よけい小音量が良かった)

同軸なら定位の問題も少ないし、大口径でも無問題と思うんだけど。
このスレの人なら604とか使うと良いのでは。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/24(木) 22:39:04.88 ID:REWESUy3
小音量こそ大口径、って人もオルな
GTサウンドの社長とかさ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/24(木) 23:05:26.44 ID:dl0o2ntQ
いくらなんでもGTは高杉でしょうよ
スピーカーはソニー製でしょ
箱が高いのかな
とにかくあれだけだけの金額出すなら選択肢はかなり広がるね
俺の場合は

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/24(木) 23:13:04.92 ID:Pr01FZ9G
大口径で小音量って歪みは少ないだろうけど、低音も出ないよね実際
ある程度ボリューム上げないと、バランスよく鳴らないでしょ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/24(木) 23:41:20.44 ID:yM5GJqDr
それは別の問題のような、、小音量でも特にバランス悪くなったりはしないよ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/25(金) 00:42:09.24 ID:KCo748QD
>>200
大音量が目的のロングボイスコイルのウーハーだと
小音量でも歪みは大きいよ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/25(金) 00:46:52.26 ID:KCo748QD
>>202
GTのソニー設計のウーファーは、ロングボイスコイル
JBLのハイエンドのウーファーは、ショートボイスコイル
歪みの少なさやリニアリティの差は歴然だよ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/25(金) 08:41:04.83 ID:b0ED9WTC
>>203
根拠は、これか
http://jbl.harman-japan.co.jp/about/tech.php

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/25(金) 08:48:49.03 ID:XjW/dzYB
http://audio-heritage.jp/PIONEER-EXCLUSIVE/unit/tl-1601a.html
こっちは、ロング/ショートどちらよ
D130,2231より歪みの無さで気に入っていて

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/25(金) 11:18:15.25 ID:TwNVfiyY
一般にショートの方がJBLらしい音と言われてますよね
ウチは150-4Cと2231A使ったスピーカーが2組同居してますが、各々に特徴的で楽しいです
両極端を持つというのもありだと思います

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/25(金) 20:11:13.17 ID:4JNBI9oh
>>205
TL-1601aは、ショート
TL-1601bは、ロング
TL-1601cは、ジャスト(楽器用?)

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/25(金) 23:16:02.29 ID:BAPSA0G9
JBL4311WXAというスピーカー使ってるんですが、
これって今ではビンテージ物に分類されるんですか?
1本何百万円もする高価な物ではないですが。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/25(金) 23:37:00.72 ID:C6ieq6eD
JBL 4311A/4311WXAの前にL-100というSPがあって
ユニット構成がそっくりだけどね
http://audio-heritage.jp/JBL/speaker/l100century.html
http://audio-heritage.jp/JBL/speaker/4311a.html

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/26(土) 01:40:32.05 ID:RrI6nWPF
>>208
ビンテージになると思いますよ
ユニットもアルニコですし(ツイーターのみフェライトかも)価値はそれなりに高いと思います
これのいいところは、エッジが布製のため、劣化の心配がウレタンほどないところでしょう
ツイーターのスポンジがボロボロになるので、スポンジを交換すれば自分でも治せます
音は好みが分かれるところかと思うけど

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/26(土) 06:04:17.67 ID:Yhu5Z2AF
ビンテージっていうのは歴史的に価値のある物を指すんだよ。
ただの骨董品とは分けて考えなきゃ。
4311Aクラスなら骨董品にも入らないただの古い製品じゃない。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/26(土) 09:49:40.65 ID:vGcuMjjr
ビンテージの中のビンテージかもしれんが
ウエスタンは上がりすぎ
他はむしろ下がったくらい?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/26(土) 11:55:20.08 ID:BtXG3WYY
>>211
アルニコというところが味噌だね。
アルニコ磁石は、希少金属レアメタルが確保出来ない事から、
最近発売された新製品のスピーカーには一部の高級品を除いて
ほとんど使われていない。
好みがあるけどアルニコはJAZZに向くと言われている。
昔のJBL+アルニコならファンにはたまらないかも。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/26(土) 12:16:05.53 ID:kPMvExuM
まあヴィンテージだな、現行4312に続くベストセラー、ロングセラーの
礎となったエポックメイキングでもある

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/26(土) 12:24:59.89 ID:yWYg92dW
>>213
レアメタルというよりは、アルニコ
(アルミ、ニッケル、コバルトを主成分と
するマグネット)のコバルトが主生産国
ザイールの政変で価格高騰を招き、代替品と
してフェライト磁石に移行した経緯が有るよ。

まぁ、日本領海内の太平洋深海には莫大な
量のコバルトが眠っているので、採掘が
実用化されたら、値段も下がるだろうけど。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/26(土) 12:37:52.43 ID:K9I3gBVH
>>211
4311がただの古いスピーカーならその時代のほとんどのスピーカーは音の出るゴミじゃないか

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/26(土) 12:40:04.21 ID:K9I3gBVH
パラゴン・4343・4311あたりは代表的なヴィンテージと思うよ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/26(土) 13:02:35.11 ID:BxPF7O6f
フェライトなら価値半減

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/26(土) 14:15:39.22 ID:K9I3gBVH
ユニット付け替えればOK
4312もLE5-2付けるだけで大化けするって何かで読んだ
パラゴンはウーハー換えるだけだし
4343はウーハーとミッドバスを換えれば無問題
2121が何処にもないけど…

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/26(土) 14:32:14.04 ID:Koru/mRK
ALTEC755CとかDとか409はフェライトとは言えお高いかな

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/26(土) 15:06:43.64 ID:BxPF7O6f
755はウエスタンからつづく由緒正しいユニットだからねw
アルニコなら何倍もするし
30年以上前ならアルニコからフェライトへ切り替わってた次期だったけど
解ってる人は、黙ってアルニコ使ってたよ 今はこだわらないんかね?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/26(土) 19:24:23.23 ID:6J4mJSDk
骨董品は4310だろう

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/26(土) 20:47:16.26 ID:K9I3gBVH
4310は正式輸入されてないから確かに貴重
今出回ってるのは近年に本国から入って来たもの
日本よりも乾燥した場所で過ごしてきた個体ばかりだから4311よりも程度が良かったりする

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/27(日) 00:24:11.29 ID:sRNfDysk
今さらなんだろうが、ウチのALTEC 604E/U、初めて部屋の真ん中へんに持ってきて、
間隔をうんと開けて、90°くらいに開いて聴いてみた。

全然中抜けなんかしないし、奥行きが出て、音像がホログラフィックに広がる。

ビンテージランシングはモノっぽい設置でカブリツキ風に聴くもんだと思ってたが、
こんな聴き方もあるんだね。

今FMでワグナーのジークフリートの今年のバイロイトライブ録音やってるが、
祝祭劇場もかくやという音だ。
音っちゅうより舞台が再現される。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/27(日) 00:29:18.30 ID:sRNfDysk
あの、604E/Uは604− 8GをThe Mastering Lab社とかいう工房がモディファイ
したやつ。
ネットワークがオリジナルとは別物になってる。ユニットはたぶん8Gのままだと思う。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/27(日) 21:47:15.85 ID:GU3YBUHu
今夜がFMバイロイトライブの最終日。今「神々の黄昏」やってる。
604E/Uで聴いてるよw

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/27(日) 22:18:03.34 ID:kVGbpvR8
昔のJBLはユニットに金かかってたよなぁ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/27(日) 22:23:56.14 ID:bN/JOZkm
その割には意外と安かったんだよね。昔は高かった、っていう
イメージを持ってたんだけど、昔の価格表見たら、日本のユニットと比較しても
わずかに高い程度、輸入品と言う事考えたら、なんでそんな値段で売れたんだろう、
って思うくらいだった。それに比べたら今にオーディオ製品の価格って、、、、

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/27(日) 22:30:10.75 ID:/+J24v4I
>>228
昔の程度にもよるが、
1$=360円時代は、舶来スピーカーは、
一般人にとってメチャメチャ高値の花

JBLパラゴンなんて大卒初任給の50倍以上

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/27(日) 23:10:23.88 ID:GU3YBUHu
ビンテージランシングは今も昔も正当な価格だよな。
その辺、業務用は安心だよ。

最近のハイエンドのスピーカー、国産も含めワケワカラン価格付いてるし。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/27(日) 23:40:22.30 ID:4O3ud+lQ
>>213
 アルニコマグネットについては、下のHPにも解説が有るよ。(既出スマソ。。。。)

   http://hwm8.gyao.ne.jp/nao-sakamoto/yota/top.html#【アルニコとフェライト】


>>228
 ハッキリ言って、ボッタくり 以外の何物でもないぞ。

 まぁ、昔(30年以上前)は、専業メーカーのみならず、大手家電
 メーカーもオーディオに進出していて、競争が激しかったから
 値段も自然抑えられていた面は有ると思うけどな。

 今は、メーカー数が少ない(多くのメーカーが撤退若しくは廃業)から
 好き勝手な値段で勝負になる、或いは業界不況で数が出ないから
 値段が高騰する、のどちらかだと。。。

 ま、JBLなんかは、今もかなり良心的な値段設定と思うが・・・・。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/29(火) 00:24:32.41 ID:A6S5OLf/
>>223
4310は1970年に発売されて1973年に日本で販売されてるけどね
正規かどうか知らないけど当時175.000円/台だったそうだ
しかし当時並行輸入とか個人輸入のほうが現実的でないとは思うけどね

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/29(火) 01:40:05.85 ID:yt83In+r
D2ドライバーの説明してる動画
https://youtu.be/Jsu61g_hreg?t=4m53s
イコライザーの複雑すぎる構造や振動板はヴィンテージドライバーを
好む人にはやっぱ合わないような気もするけど、まあ面白いよね

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/29(火) 12:08:44.33 ID:Q0u8Y7rG
>>233
意欲を買うな。チャレンジャーがいなきゃ、何も進歩しない。
国内でパーツで売ってくれないかなー。人柱になるけど。

システムで買うには高くて、オレには経済的に不可能なんだw

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/29(火) 13:58:13.28 ID:hIQ8elzt
1500ALとか4343にブチ混んでみたいけど
あれユニットだけで30万円くらいするんだよね(´・ω・`)

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/29(火) 16:54:04.58 ID:ffyPyTNz
130Aと2420を組み合わせるとなんというかただ
だだっ広くて薄い音がして逆に2220と175とか375
を組み合わせると濃厚だが広がりがなくてどぎつい音だった
オーディオ雑誌でもユニットの組み合わせやって
LE15と2440組み合わせて時代が合わないとか言って
評価悪かったけどあれってむしろプロ用と一般用のコンセプト
のちがいじゃないのかなあ
自分が効いた限りでは一般用ウーファーは広がる音でドライバーは
色がらないけど濃い音
プロ用ウーファーは色がらないけど濃い音でドライバーは広がる
けどソフトな音でバランスとる感じ
だから下手にプロ用と一般用を混ぜるとひどくなる
2220ダブルにすれば375と合わせてもバランスとれるだろうけど
菅原さんだかみたいに
ユニット全部聞いたわけじゃないけどどうですか?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/29(火) 16:56:44.35 ID:ffyPyTNz
×色がらない
○広がらない

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/29(火) 18:20:02.90 ID:hIQ8elzt
個人的な意見だけどLE15と375は相性が良くないと思う
パラゴンの大多数とオリンパスS8Rを敵にまわしてしまう訳だが…
375はやっぱり150-4Cだよ
あと4桁ユニットは4桁同士で組むのが一番な気がする

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/29(火) 20:07:57.97 ID:IdJnolUI
150-4C 見たいなフィックスドエッジのほうがいい感じするわ
そんな俺はフィックスドエッジオタだ

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/29(火) 21:56:20.78 ID:7EZErQ+A
LE15bもフィックスドエッジだけどどう?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/29(火) 22:14:20.50 ID:IdJnolUI
LE15bはクロスエッジにしか見えないけど、フィックスドエッジもあるんかな?
傾向として、フィックスドエッジは芯のあるしっかりとした音がする
クロスエッジはワイドレンジで音離れがいい、あくまで俺の印象

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 08:07:07.33 ID:GUJyEK2i
>>233
ドライバーが専用のホーンのようで、
浅い高域の損失を考慮したホーンで。
それがどうだろか
いわゆるラジアルホーンでわない定指向性ホーンの音みたいな
軽い、薄い、速いという傾向に近いような気がする
ドームのユニットでマルチアンプやってるような人の好みではないかな?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 09:46:49.49 ID:KKxVJiLB
LE15は音色が暗くてあまり好きにはなれなかったなぁ
初期のランサロイは違うとかなんとか云うよね
自分はウレタソしか聴いたことないけど

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 10:09:47.72 ID:WqSvk3vf
4320の2231のエッジがくたばるまでの印象では、
ロックとかJAZZの黒っぽい音楽の低音って、いうか
和風のきれいな低音と異なる厚みのある低音だった。
TADのTL-1601aにしてしまったが
音を絞っても音像がくずれないし、こっちの方が使い易いんだが

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 11:10:15.84 ID:KKxVJiLB
4320に2213?2215は嫌いだったの?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 11:12:17.30 ID:KKxVJiLB
ごめん2213…×
2231…〇

247 :244:2015/12/30(水) 21:17:58.84 ID:F6kMhfOY
>>245
最初のJBLは、D-130だった
中心のメタルがカーカーシーシー言うのが困ったが
075との組合せは
ソースとの相性が問題だった
https://www.youtube.com/watch?v=0AzeGRiMtBs
低音は、2231のほうよりD-130の方が素直だと思う

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/30(水) 22:18:18.99 ID:k83v7mz2
>>236
通は2206にソフトドームツィータ
3kHzクロスでok

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/31(木) 10:03:39.62 ID:bQh60ViT
>>248
ソフトドームだと、ごく近くで小さい音で聞くならいいが、
普通の距離だと、ツイータの音圧足りなくて困るよ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/31(木) 10:36:19.90 ID:e+1NbYBJ
>>247
2231Aは全盛期最後のアルニコウーハーだし中々よく出来てるよね
あまり上まで引っ張るのは得意じゃないみたいだけど

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/31(木) 22:30:01.09 ID:v/RO3vNj
>>250
あれは、完全にサブウーファー
ジャズ系の再生には、使えない所から
Lansingマニアの中では、評価低いよ

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 07:53:25.91 ID:1MA8eKwf
>>251
でも、上の帯域のユニット選定さえ
しくじらなければ、クラシック音楽も
問題なく鳴らせるんだよな。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 09:11:41.94 ID:wqgOTO5o
>>251
4333が失敗作だった気がする

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 09:55:21.57 ID:lwwnvICm
>>253
http://audio-heritage.jp/JBL/speaker/4333b.html
これをみていて、なんで2312の横に2405なのか?
これでは、左右位置があわなくなるではないか?
と長年おもっていたが
上の写真の位置ではなく横のセッティングにすると
2312の真上に2405が来るではないか?
横にした4333の音を聴いてみたかった
音像のピントぴったりと思う

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 18:25:55.19 ID:wqgOTO5o
設置スペース セッティング バッフル回転のスキル
全てクリアできれば4343の横置きも素晴らしい音がする

2231Aはセッティングが悪いと本当に酷い音がする けど
日本にあるほとんどの4343はまともにセッティングされていないと瀬川さんも言ってた
ほとんどの人がセッティング出来ていないわけだから、
そこに使われている2231Aも酷い音だと烙印を捺されるのも無理はない
瀬川さんの講演でも瀬川さん自身がこの講演のセッティングは60点の音だなと思っていても、
参加者は4343てこんな良い音するんですかとぶったまげて帰ったというから
数万台の4343がいかに酷い音で鳴っていたかは推して知るべし

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/01(金) 18:27:24.06 ID:UAe/Q9Uk
>>249
そんなことはない

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/02(土) 11:20:36.99 ID:3++1Umr4
JBL、新しいモニターSP、4376WX出したよね。
でもステサンのベストバイで160万−320万の第9位、ほとんど歯牙にもかけられてない。

隔世の感があるな。オレは最近のハイエンド系SPの生ぬるい音なんぞ全くイイとは思わんのだが。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/02(土) 11:29:39.65 ID:l76iBAKe
>>257
いや最近のハイエンド・スピーカーの音は全く生ぬるくないんだが
寧ろ鮮烈、かつ艶やかな音が出る
ビンテージの丁度ええ塩梅で歪みの混じった音がお好みなら、それはそれでOKだが
Aを持ち上げる為にBを(実際には違うのに)クサす。というレトリックはアカンよヽ(´Д`)ノ
んなアフォなコトやらかすのはラファ爺だけで、もうお腹一杯だお

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/02(土) 13:42:28.68 ID:7opmbNhs
↑具体的な機種名を挙げよ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/02(土) 23:51:08.02 ID:Uhjw39sh
>>259
いくつもメーカーがあるが一つだけ挙げれば
オレんちのマジコS1

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/03(日) 08:29:57.66 ID:UbVJCzpB
昔のスピーカーはそのまんまで鮮烈な音が出る
そのかわり暴れもひどく、いかに整えていくか、って感じだった
今のスピーカーは最初から整った音が出る
そのかわり鮮烈さは今ひとつで、どうやって鮮烈な音を出すか
高価なアンプ使ってみたり、アクセに凝ってみたり、、、、
これがそのまんま昔のオーディオと今のオーディオの違いにつながってる感じ
ま、オレの単なるイメージだけどね

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/03(日) 11:50:58.78 ID:+/3lRwPD
今の高級スピーカーがすべてだめとは個人的には思わないが
店で変な音で鳴ってるから何かと思ったらJBLのエベレストとか
K2の新しいのでどうもだめ。もっともあんなのめったに聞けないから
たまたま聞いた店の鳴らし方が合わなかっただけかもしれん。
ぎゃくにいい音だなあ、きっと高いスピーカーかなあ
と思ったら4312だったことがあった
4312はどこにでもあったし店によって音がコロコロ変わる印象がある
自分的には

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/03(日) 12:42:32.89 ID:P16x3Pnr
>>262
特に大きなウーハーの機種ほど、鳴らし方
(含セッティング)が難しいから、そんな例は
よく有る事でないの。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 00:27:15.25 ID:OQKNhbdv
>>216,>>217
ただの中古SPだよ。

ビンテージと言えるのは最低でもオリンパス。
小型ならノバくらいから昔だよ。
当然この辺の価値は中古価格にも反映されてる。

4343とか4311とか今はもう二束三文の価格しか付かんよ。
それ故に買い易い中古SPではあるとは思うけど流石にビンテージ
と言うには恥ずかし過ぎる。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 01:07:24.87 ID:f9JZD+p9
>>254
山水のEC-138という4333の改良品は、
ユニットの並びが、インライン配置で
低位が良くなってるよ

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 10:15:09.91 ID:5aa0s6ci
4311は今のところ大変お気に入りですね

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 11:32:52.72 ID:SQlSZB2z
>>264
オクで4311が状態悪くても鳴れば5万以上、4343は20万以上
二束三文と思うかは個人差あるよね
ヴィンテージは定義が曖昧だわ
4310〜4311アルニコあたりは充分ヴィンテージでしょ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 14:34:57.07 ID:mZZGnzbZ
>>265
山水箱使うとJBL箱の凄さを再確認できますね

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/04(月) 16:57:04.30 ID:nui0moz5
>>260
ちゃんと使用スピーカー名書いた260はイイ漢だが、この板に来てる連中が
能率86dbのスピーカーで納得するとは考えにくいなー。
150−4Cが良品で、130Aで並品、LE15で疑問、2231じゃダメ出しの板だからw

オレもちゃんと書くよ。
515(A)+210エンクロージャー、288B+H1505使いです。

270 :260:2016/01/04(月) 23:52:38.17 ID:B/FrbUGg
>>269
そうでしたw
鮮烈な音といっても、高能率コンプレッションドライバーと現代ハイエンドのツイーターの音では違いますね

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/05(火) 16:26:51.08 ID:lKmayDHw
>>248の特性

http://nikkei225jp.com/china/

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/05(火) 16:35:49.52 ID:bk6Wj+RK
普段075を聴いてると今のツィーターはなにか物足りない
うわべばかり飾り立てた9cm民族のようだ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/05(火) 19:02:56.97 ID:LyAt1jPb
>>272
気持ちは充分に理解出来るが、9cm民族と
同じと言われたら、現代ツイーターが大いに憤慨するぞ。絶対ツイーターに謝るべきだ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/06(水) 00:05:59.53 ID:Kqj6zug7
>>267
その値って元値からの落ち考えるとただの中古価格でしょ。

4343は定価@¥70万くらいで実質販売価格がペアーで¥80万ほどは
した高級品だったが今はペアーでたったの¥20〜¥30万。
オリンパスならほぼ当時の定価はする。
この差は二束三文て言うんじゃない。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/06(水) 00:23:27.72 ID:s5w3waNk
価格は需給で決まる。音質は何で決まるんだろう?
じゃ機器のオーディオ的な価値は何で決まる?
そりゃま評価する人が決める

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/06(水) 00:31:17.45 ID:so8ka+Yz
>>274
それを言ったら、ハイエンドの中古価格なんて
目も当てられない事になってる
ALTECのA4しかり

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/06(水) 05:23:47.06 ID:pB8sKOc8
ALTEC A4はお買い得だと思うよ。
普通に買っても210箱2個50万、515B4発30万、288−16G2発15万、
1005B2本15万、合計110万だね。後ネットワークあれば良い。
210箱はもう少し安いかも。上手に買う人ならNW込みで100万かな。

音はA5より明らかにイイしね。
オートグラフやパラゴンのオリジナルの程度の良いヤツの半値かそれ以下かな。

A4は大き過ぎて大きな部屋じゃないと入らないんで、割安なんじゃないかな。
でも無理やり入れれば幸せになれちゃうw

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/06(水) 08:41:41.23 ID:eRF6Epol
オリンパスを腐すつもりはないけど4343とオリンパスではネットワークからして別次元のクォリティ
低音も家庭で小音量でゆったり聴くようなチューニング
まったくもってキャラクターが正反対なものを
値落ち率で語っても仕方ないでしょ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/06(水) 09:26:18.51 ID:eRF6Epol
俺も4343の現在の適正価格は30万前後だと思う
おかしな改造屋の飯のタネにされてる現状は如何なもんなんだろうね
エッジとコンデンサーとアッテネーター替えて70万とか

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/07(木) 01:34:25.52 ID:nsGl0H1p
>>278
良い悪いじゃなくってビンテージかどうかって話だから
家具としても恥ずかしくないオリンパスがビンテージで
4343はただの中古で間違いないんじゃない。

それから4343のネットワークのどこが別次元のクォリティなの?
ありゃ最悪の出来のネットワークだよ。
ネットワークの中のパーツに関しては4343もオリンパスも
大して変わらんというかほぼ同じパーツが使われてるぞ。
勿論定数は違うけどメーカーなんかは同じ物って意味。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/07(木) 19:59:25.07 ID:cyrm6SOB
N1200グレーは重いけど黒は軽いな
プロ用の4120とかいうのはさらに軽いな
D175とかのころのN1000も持ってたけど
グレーのN1200よりかなり小さいのにかなり重かったな

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/07(木) 21:49:32.64 ID:sYyYsV/1
昔、JBLのNW買ったら、アッテネーターがアルプス電気製でした。
まあ音には問題無いんだけど・・・

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/07(木) 23:44:50.22 ID:i8tYI47d
そりゃダメだね。コーニングでないと。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 10:00:09.00 ID:UC936Uur
マルチで鳴らしましょう。
ベリンガあたりの安いチャンデバでもLCネットワークとは別次元です。
ただし、ちゃんとリスポで特性を測定しながら調整する必要あり。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 10:01:50.82 ID:NkaLISwF
それだとさすがにNWのほうがいいな

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 10:06:01.26 ID:UC936Uur
実際にやってみるとNWよりも圧倒的にいいですよ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 11:36:52.27 ID:ik3yvqek
いいチャンデバが手に入らないなら、マルチアンプのメリットはないよ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 12:06:12.16 ID:UC936Uur
手頃で性能もそこそこ良いものがある(NWよりはずっと良い)。
ttp://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/169512/
ttp://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/19058/

リスポでの測定はこれで十分にできる。
ttp://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/19062/
ttp://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/19113/
ttp://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/47940/

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 16:11:50.76 ID:Yn0DmYVW
>>288
完全デジタル派だね。
オレはデジタルも聴くけどSACDやDSD配信が主なんで、24bit、96KHzなんてのが
入るのが心理的にイヤ。

でもって、アナログチャンディバのアシュリーXR1001使ってる。
測定も日本オーディオのRS-2、感熱紙に熱ペンでF特書いてプリントアウトする。

年寄りは説明書読まなきゃデジ物使えないからwその上目が悪いw

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 16:14:58.98 ID:Yn0DmYVW
御免、RS-2じゃなくてRC-2だった。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 16:25:44.46 ID:GW9lcqFz
>>283
いい部品が入ってるのに馬鹿なショップは換えちゃうんだよね〜
感触悪いなってフタ開けると台湾のボリュームとかね
ガリなんてどのみち出るんだから関係ないのにね
コンデンサーだってネットワークに使ってるヤツなんかちょっとくらい液漏れしてても問題ないのに
メキシコ辺りの安物に交換しちゃうのよね

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 17:48:57.81 ID:QvuxVsZb
なるべく機材を少なくしたいからNW
ただそれだけ
アンプもプリメイン

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 18:51:35.64 ID:E4qYZCQD
4343は絶対にマルチで鳴らすべき
100万円級のアンプ1発より3〜40万円級のアンプ2発の方が全くいいよね
チャンデバはボーズので充分だった

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 19:32:36.92 ID:GW9lcqFz
>>293
要はウーハーをLから開放せよちゅう話ですな

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 22:22:20.53 ID:w6wLT8L6
>>291
今時ノンポーラ電解コンは使えないよ。
WEのペーパーコンなんかも有難がってるヤツ居るが、音悪いから。

フォスで良いからのフィルムに替えた方が良いと思う。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 22:23:39.72 ID:SPoyO4wg
>>289
それでハイレゾからビットスライスした同じ音源の16ビット44kHzと
本当に聞き分けられるなら、素晴らしい耳なんだが
心理的じゃなく

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 23:33:58.22 ID:w6wLT8L6
30数年前にCDが出た時、ずいぶん投資したけどLPとは程遠い音しか
出なくて、それ以来PCMは敬遠してるんだよ。

昔マズイと思った食い物とか食べないじゃんかw

いや、その、心理的にねw

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 23:50:18.78 ID:SPoyO4wg
おれもLPが出た60年ほど前に随分投資したが、
SP盤とは、程遠い音しか・・・
心理的じゃなく心情的にね

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 23:58:47.96 ID:K9cBFo9V
名前や場所はハッキリ覚えていないが、2年前に行った山形蔵王スキー場の
とあるペンションでは、アルテック620AをパイオニアのM4(無印)で鳴らしていた。
先代のオーナーがオーディオ好きだったとか・・・・。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/08(金) 23:59:09.66 ID:w6wLT8L6
確かにSPの方が音が良い、エネルギー感があると言う人は少数居るね。
以前、クレデンザとHMVでSPの演奏会があったんで行ってみた。

HMV(202や203じゃなくてそれより少し小さいヤツだったが)の方が良い音だったが、
LPより良いとはオレは思わなかった。

でも確かにSPの方が良いと言う人は居たね。
そんなはずないだろうとその人と議論する気は起きないな。

オレ、クサヤの干物食うヤツは基地外だと思うが、美味しい美味しいと食べる
奴もいるしなw

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 00:02:21.53 ID:cRqs0jn6
おれもクサヤは好きだが、
一度、シュールストレミングを美味しいと感じると・・・

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 00:04:33.90 ID:USjaIHiV
だんだんスカトロ・ネタになって来たなw

HMVは今ググったが、163だったと思う。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 00:07:23.75 ID:USjaIHiV
それから、オレは関西なんで、琵琶湖の鮒の馴寿司なら旨いと思うぞ。

高くて簡単には食えんがw

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 11:59:28.97 ID:uJQ7bDBR
俺はユニットは130Aフラットバック+375グレーor175DLHはんだ付け
だけど他のはNWも含めて新しいのだな
評論家とかからすれば時代がどうとか言われそうだけど
自分が聞きやすいから

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 12:33:44.33 ID:XNj/XQVd
>>304
それが一番だよ。
自分好みの音に調教出来る事
それが一番大切、他人云々は
一切関係なし。
自分の趣味だから。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 13:42:42.83 ID:XNj/XQVd
>>297
出た当初は、LPに比べ、特に低音が貧弱で
痩せた音のソフトが多かったし、プレイヤーも
未だ未だ貧弱な音だったよなぁ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 15:12:37.80 ID:jJ9+AH4o
>>306
そうそう。CDじゃずいぶんムダ金使ったよ。

スレチ気味だけど、最初マランツのCD34。これ、今でも探してる人がいるブツだけど、
全然大したことない。

14bitのせいだろうと考え、当時一番評判が良かった日立のセパレート60万円にしたが、
似たり寄ったり。

それからフィリップスのLHH500にしたけど、良いのはデザインだけ。

中古でEMTのD730買ったが暗い音。(A730はイイとの説あるが)

47研究所のフラットフィッシュ買って、やっとマアマア聴けるようになった。
でもCDのソフトは全然増えなかった。

大分してから試しにSACDのかかるマランツの15万位の買ったら、確かに良い。
こりゃ、SACDなら買う価値ありとソフトも買い始めた。

今はラックスのD−O8で満足w

後はLPとコルグのAudiogate4、DS−DAC−10Rを使った
DSD配信。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 16:08:21.77 ID:VipylQTW
CDも90年代の後半くらいまでがピークだった気がする
それ以降はこのDACを使えば、このクロックを使えばこう違って聴こえるみたいな事ばかりやってた
違って聴こえるだけで決して良くはなっていない
個人的にはCDはもう貴重なBGM源なので
音はそこそこで良いから長いことハードの供給だけはして欲しい

309 :306:2016/01/09(土) 17:17:43.56 ID:XNj/XQVd
>>307
マランツのCD34は、僕も最初に入手した
CD
プレイヤーだった。
当時(今でも現役)使用のアナログプレイヤー
ヤマハGT2000と比較し、特に低域の押し出しが
凄く物足りない印象だったが、世間では大評判
だったよなぁ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 17:18:05.49 ID:jJ9+AH4o
>>308
おそらくTIDALが日本にも入るから、CDはいらなくなると思う。

手元に形として持ちたい人がいるから、案外SACDやブルーレイオーディオ
が長生きするんじゃないかな。

それにハイレゾ配信はけっこうダウンロードに時間がかかるんで、アマゾンでポチリ
のSACDの方が実は利便性が高いんだよw

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 18:29:49.62 ID:wF3XHBnq
>>300
 SPの場合は、演奏者も一発勝負(いわゆるダイレクトカッティング)
 だったから、それ相応の熱気が盤にも記録されていたと考えると
 納得できるんだよな。

 くさやの臭い、苦手な人は全然ダメだろうけど、隣国の人糞を発酵
 させて作ったトンスルに比べれば、ホント可愛いもんだよ。。。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/09(土) 18:32:47.04 ID:jJ9+AH4o
>>309
だよね。
音楽聴いても感動しない。オオッて驚いたり、ふぁ〜って和んだりしない音。
とにかく音楽聴く時間が減っちゃったな。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 13:10:30.06 ID:mg6WtPr9
金曜日に書き込んだ、アルテックの設置している蔵王スキー
場内のペンションの名前が判ったので、下に。

それから、スピーカーは620Aでなく、モデル19(スマソ)で
マントルピースの上に設置されていた。
蔵王スキー場に行く方は、立ち寄ってみると良いかも。

尚、ランチの値段は、スキー場の相場に比べ良心的だった。



  蔵王 三五郎

   〒990?0017
   山形県山形市蔵王温泉スキー場中央ゲレンデ

 
  HPアドレス
    http://sangoro.co.jp


  モデル19の写真(HPより)
    https://www.facebook.com/1379107222316428/photos/pb.1379107222316428.-2207520000.1452397773./1388342858059531/?type=3&permPage=1

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/10(日) 17:06:09.38 ID:gQVb2Qpe
ストーブの上にスピーカーがあるの?

315 :313:2016/01/10(日) 18:55:46.11 ID:9rD8IpIK
>>314
そうだよ。
写真を見て貰えると分かると思うけど
マントルピースの周りを鳥居みたいに
木材で囲って、その上段に左右両方の
スピーカーを載せていたよ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 00:25:36.40 ID:CfkZwqP6
>>282
JBLのネットワークのアッテネーターは随分昔からコスモスだろ。

>>295
JBLのネットワークにノンポーラーの電解は使ってないし。
元々フィルムだけどフォスのは酷過ぎる。
それからWEのオイルやペーパーがフォスより音が悪いってのは
耳がどうかしてるんだろうね。
もっともこういう奴がWEのオイルコンを金出して買う筈も無いか。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 10:05:15.17 ID:qVOu9s/A
>>316
実はJBLのアッテネーター2か回買ったが、最初は無印、二度目は日本製だった。
アルプスじゃなくて、コスモスだったかも。

ノンポーラ電解はシーメンスやバイタボックスのNWで使ってあった。

WEのペーパーは音悪いよ。用量不安定だし。オイルはGEしか聴いたことない。
これは良かったかな。
WEはパワアン、GEはNWに入れた。どっちも聞いたことあるから言ってんの。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 17:55:03.04 ID:NNJ0Py4N
オイルが好きな人にフィルムを勧めても拒否られるし、その逆もしかり
旧いユニットにはオイルが良く合うのは事実だし、
そこに敢えてフィルムで違った音を楽しむのも一興

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 18:25:50.83 ID:a1SDly+U
>>317
俗に言われるWEのペーパーコンとオイルコンは用途の違う物だぞ。
オイルコンはアンプに入れてカップリング何かに使えるけどペーパーコンは
ネットワーク専用でアンプには使えんよ。
絶縁確保してないし不安定で容量誤差も大きいのも当たり前。
様は使い方間違って評価してるって事だろ。
それからGEのオイルコンってこの手のオイルコンの銘柄の中では
一番歪っぽい駄目コンの代表なんだけどね。
ついでに言うとバイタもノンポーラー電解は使ってないぞ。
勿論アルテックもJBLもな。
ノンポーラー電解使ってるのはダイアトーンとかだろ。

>>318
フィルム否定派じゃないけどフォスのはフィルムの中でも最低ランクの
音質だと言ってるだけなんだけど。
フィルムならせめて送信とかムンドルフとかにしてくれ。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 19:19:25.34 ID:cO0oHnqz
>>319
ヌヌ信が良いと言ってる時点でクソ耳決定w

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 19:22:16.27 ID:cO0oHnqz
それからバイタのNW500はノンポーラ電解だよ。オレ持ってるもの。
箱開けたことあるのか?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 19:24:51.48 ID:cO0oHnqz
GEのオイルコン、オレ使ってたのは20マイクロファラッド。
こんなもんカップリング・コンになるわけないじゃんかw

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/11(月) 19:47:11.13 ID:NNJ0Py4N
>>322
カップリングに使えなくもないけど…
真空管アンプの電源かドライバーのローカット用やね

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/12(火) 02:40:42.44 ID:ZlQhGGhv
>>207
知らなかった

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/12(火) 15:30:23.92 ID:YM7Zz/ax
CN-458はノンポーラ電解じゃない。
MPじゃないか。

双信はVコンとかWTとか一斉を風靡したぞ。
少なくともフォスのは使いもんにならんよ。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/12(火) 15:51:10.95 ID:cvq2K0/V
箱開けるのが嫌なら、ステサンの52号を見ろ。
NW350、500の中身が写真で出てる。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/12(火) 18:18:25.68 ID:YM7Zz/ax
CN-458は現物使ってるし中も見てるよ。
MPだよ。

バイタのネットワークってCNしか知らん。
ドライバーもウーハーもCNナンバー併記じゃない。
S-2の本来の型番はCN-149だしね。

NWって随分新しいんじゃないの。
今井商事が一時期日本で造ってとか。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/12(火) 18:23:41.90 ID:YM7Zz/ax
まあ、どうでもいいけどノンポーラーの電解なんて音悪いの
間違いないから。

ノンポーラーの電解からならフィルムで随分良くなって当たり前だろ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/12(火) 19:16:10.63 ID:h8QKMJd8
判れば宜しい。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/12(火) 19:56:19.70 ID:h8QKMJd8
>>327
http://audio-heritage.jp/VITAVOX/speaker/nw-500.html
これだ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/12(火) 20:42:43.87 ID:YM7Zz/ax
その写真にもCNナンバー書いてるだろ。
ラベルにNW-500とは入ってない。

良く読めないがCN-458も同じ型で中身はMPだよ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/12(火) 20:53:14.73 ID:xgUJUEHt
うーむ、そんな気がしてきた。スマン。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/13(水) 06:31:52.83 ID:iVKeVbl8
Vitabox CN370 40w のネットワークです。

http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/188638416

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/13(水) 08:32:01.85 ID:/I8QhJEK
まあ、フィルムで良いなら安上がりで良いんだけど、どうしても
オイルコンやMPコンの方がネットワークに使うと良い音のような気がする。

ALTECやJBLのコンデンサーを今のフィルムに替えると一見スカッと
するけど結局煩くって嫌になっちゃう。
昔の丸い筒状のやっぱMPなんだろうね。
1個で容量でかいからね。

Lansingの用のネットワークは結局WEのオイルコンを68個使う破目になった。
安いペーパーコンは確かに容量無茶苦茶だしオイルだとコンデンサー代だけ
で4343やA-7が楽に買える。
Lansingは6Ωなんでコンデンサーがたくさん要るのが難点だ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/13(水) 10:50:15.41 ID:FFy+R5My
>>334
スゴイですね。ホントにオーディオ楽しんでると思う。
煽りじゃなくて、マジ羨ましい。

シーメンスコアキシャルのノンポーラをフォスのフィルムに替えて喜んでる
オレはマダマダです。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/13(水) 11:21:18.95 ID:Ae45rwHf
おおざっぱでもこの種類のコンデンサーはこういう音
とか表現できますか?
ど素人なのでちょっと関心持ったのですが

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/13(水) 12:27:01.28 ID:qTTW2j18
フィルムコンだって耐圧630VクラスのSOLENでやったら
スカっと下落としますもん
50mmxφ30mmとかデカければよいと思う

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/13(水) 14:48:51.13 ID:SRZQmzAx
>>337
フォスの高いほうのフィルムはやたらデカイけど悪口書かれてるよ?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/13(水) 16:21:53.12 ID:qTTW2j18
たかがコンデンサー

たとえれば
瀬戸内海の塩田でとれた塩と
スイスの高山の岩塩とどちらがステーキにかけておいしいか?
みたいな話し
盛り合わせと付け合せ次第でどっちにでもなるだろ

という話し

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/13(水) 17:17:47.23 ID:LEf3ppRV
>>339
スピーカーのネットワークじゃないけど
昔、音の良いフィルムコンデンサーとして
ラムダコンデンサーがもてはやされたよなぁ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/13(水) 22:50:17.37 ID:LW2mA4x7
ラムダとかツイストLとかMUAとかシーメンスの積層とかRIFAとかは
昔流行ったね。
でもその頃は双信のWTとVの混合が良かった一番ましだった気がする。

今のフォスのはどこが造ってるんだろ?

SOLENって安いんで球にカップリングに使ったりするんだけど
低音緩くない?
正直クラシックならいいかもしれないけどJAZZ,ROCKは何か違う
気がしない?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/13(水) 23:01:04.08 ID:LW2mA4x7
シーメンスコアキシャル用なら古い鷲のマークが消された角型のMPコンが
一番合うと思うよ。
1μFのなら球に売ってる。
ナチの関係でこの頃の鷲マーク全部消されてるんだ。

コアキシャルにはWEは合わないね。
子音の感じがドイツにならない。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/14(木) 02:57:28.60 ID:QUUkjnTc
×球に売ってる。
○偶に売ってる。

メンゴ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/14(木) 17:30:07.54 ID:HMi3wMni
ノイマンのトランスっていいお値段だけどいいの?

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/14(木) 23:05:11.78 ID:fg3CaowW
>>342
マジ詳しい人なんだ。

コアキシャル、キャパは高い方のフォステクス、ちっこい抵抗も国産に替えた。
ドルービーアトモスの天井スピーカーに4個仕込んだので、電解コンが液漏れしたり
用量が変わっても直すのに困るんで、丈夫そうな国産の新品にしたんだけど。

音、電解コンの時より多少すっきりした様に思う。

確かにフォスの高い方のフィルムコン、導線が最初から金メッキしてあるのが
成金っぽくてチョイ下品だよねw

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/15(金) 17:09:37.86 ID:yuAkE2Wf
信じる者が救われるのがこの世界

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/15(金) 17:29:19.40 ID:5J3TY3IR
>>344
昔、ファイディリティ リサーチ社の
トランス FRT4(オルトフォン対応)が
4万円台で買えた事を思えば、絶対に
ボッタクリ相場だよなぁ。
音質は不明だけど。。。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/16(土) 02:19:50.81 ID:S9LR+riu
>>344
ノイマンってBv.33とかV264とかの事?
今流通してるのみんな偽者と言うかどっか東欧の国でコピッた奴だよ。
今頃あんなのの新品がある方がおかしいって誰でも解るだろ。
本物は50年60年前の物。
同じドイツならEMTやノイマン、テレフンケンが使ってたHaufeのトランスの
方が安くって本物だし良いんじゃない。

音はやっぱりドイツだけど。

今もうコアキシャルは売っちゃったんで手元に残ってるドイツ製は
クラングフィルムのL-306にテレフンケンのツイーター付けたのと
ロレンツのLP-312とイソフォンのマルチの方のオーケストラしか
ないんだけど、やっぱどれにもアメリカや日本のコンデンサーは
合わない気がするな。
バウアーの同軸も有った。
この辺みんなコンデンサーカットだけなんだよね。(イソフォン除いて)

SPとしてはやっぱりアメリカかイギリスが良いな。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/16(土) 08:34:27.63 ID:E3YZ8MUq
>>348
おはようございます。
自分はクラングフィルムのアルニコのオイロダイン、一本だけ持ってるんだけど、
試しにエレボイの安いアナログチャンディバで帯域分けたら、NWよりどう聞いても良い。

実はアルテックA4もバイタボックスバスビンも全部NWやめてチャンデバにしてる。

チャンデバで追い込んだ後、それと同じようなクロス、減衰カーブでNWで
組めば更に良い、完成するという人も居るんだけど、NWからチャンデバで
音が向上したんで踏み切れない。

348さんは、NWを追い込んだ方がマルチアンプより良くなると思う?
コスト的な事は度外視してやれば(334に書いてた位に)マルチアンプの上を行くのでしょうか。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/16(土) 08:39:16.41 ID:E3YZ8MUq
>>349
ごめん、A4は最初からNWついてなかったんで、NW止めたんじゃなかった。

最初がアルテックのモノラルアナチャン2台、今はアキュDF55。
バスビンは前に書いたNW500からATCのチャンデバに替えて、今はアキュのDF55です。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 00:56:17.80 ID:XL0Xpf3m
ここで書かれてる元社員解雇事件についてですけど、その元社員さんは凄くちゃんとした人ですよ
オヤイデが本格的にオーディオ分野に参入した際に開発をしてオヤイデを成功に導いたのもこの人です
しかし、村山社長がとにかくセコくて変なところを手を抜いて音質を損ねてもコストダウンを要求するところや
昔からの功労者であるベテラン社員を次々に解雇させる卑劣なやり方に我慢出来ずオヤイデを辞め
塩田電線に転職したそうです
その後村山社長からの執拗な嫌がらせと圧力によって塩田電線を辞めざるを得なくなったのは他の方の
報告にある通りですし、元社員に代わってオヤイデの開発を担うようになったミジンコ荒川氏のセンスのなさや
デタラメぶりは数々の音の悪いゴミ製品や接点破壊スティック、102SSCの惨状を見ての通りです
貴重な人材を失い、数々のヤクザ事件でオーディオマニアからの信頼も失い、オーディオ的センスのある人材が
皆無のオヤイデが今後再浮上することはあり得ないでしょう

オヤイデが何故、退職した社員に対してそんな圧力を加えて辞職に追い込んだのか考察してみた
塩田電線はオーディオアクセサリー誌やケーブル大全誌において高評価を受けた電源ケーブルだ
その塩田電線の電源ケーブルの素材はC1011、そうオヤイデの102SSCと同じであると女性ライターが
記した素材だ
C1011であるにも関わらずバージン銅だのピーリングだのダイヤモンドダイスだの宣伝文句をこじつけて
まるで新導体の如く大宣伝し、旧モデルのPCOCC-Aと同等以上の価格で売り出したオヤイデにとって、
C1011の電源ケーブルを1万円以下の安値で塩田電線が売り出されるのは自社のボッタクリ発覚に繋がると
恐れたのではないか?
元社員に対する仕打ちや音元出版や女性ライターへの圧力などが次々に事実として浮かび上がる中、
オヤイデの闇の部分が徐々に明らかになっていくような気がしてきたよ

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 14:05:20.54 ID:Idmt97+E
使用機器のうち、新製品はプレーヤーだけで、アンプとスピーカーは
いずれもモノーラル時代あるいはステレオ初期の名品である。
今のものに比べると、周波数レンジは狭いし分解能も悪いが、
中音域の美しさ、豊かさ、気品は最高で、使用年数は実に五十年を超える。
もちろん、一生使い続けるつもりだといえよう。

CDプレーヤー・ラックスマン=D500X、S
ターンテーブル・トーレンス=TD126MK111
トーンアーム・SME3012
カートリッジ・シュアー=ウルトラ500(ステレオ)、M44−7(モノラル)
プリアンプ・米マランツ♯7
パワーアンプ・英クォード?型モノーラル用2台
スピーカー・英ワーフェデールのスーパー3(トゥイーター)と
15(ウーファー)英グッドマンのAXIOM80(スコーカー)
をテレビ音響製9立方フィートマルチホール型エンクロージュアルに収納

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 17:19:12.53 ID:SpMF6Atk
>>352
ランシング入ってないじゃん。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 17:31:02.81 ID:9+eAdI5G
>>353
ヒント:マルチ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 19:15:08.18 ID:FGRGBJ2S
>>350
マルチが良いかネットワークが良いかは永遠の問題と言うか
考え方によるんじゃない。

確かにソースがデジタルオンリーならデジチャンが出来たおかげで
随分簡単に良い音が得られるようになったと思う。
なにせ位相まで微調出来るんだからね。

でもアナログを聴く身としてはデジタル化なんかは絶対にしたくない。
それ以前に無駄なチャンデバというアンプが入る事による劣化を嫌がる。
勿論ネットワークでも劣化する。
チャンデバでもカットを決定する素子は入ってるし別にバッファーアンプも
要る。
アナログの場合だよ。

一時期ラインフィルターでパッシブでマルチって請った時代もあったけど、
それならネットワークと大して変わらないと結論に達し、パワーアンプが
複数台要る分単純に不利と結論付けに到った。

金田式のように同じ構成のアンプでパッシブのチャンデバってある種の
理想系みたいな物も有るには有るんだけどアンプ無しでは6dBフィルターしか
構成出来ないしラインのLCRフィルターによるパッシブネットワークだと
Lの質と劣化が通常ネットワークに金掛けた時とどっこい。

それに一番の問題は半導体アンプの音が好きじゃないというか駄目だと
思ってる事。
球のチャンデバなんて駄目だしね。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 19:20:47.59 ID:FGRGBJ2S
ネットワークもSPユニットのインピーダンスカーブ理解していれば
ちゃんと切れるよ。
ネットワークでマルチに劣るってのは理論値どうりに切れなくって
繋がりに問題が出て来る事じゃないかな。
使うユニットとクロスとの相関関係で使いもんになる物も出来るよ。
勿論その為には費用も掛かる。
3.2mmの線でコイル巻いたら1個20Kgとかになっちゃった事もある。
ネットワークに4.50万掛けたってパワーアンプ1台よりずっと安いから
費用対効果としては有りかなと思ってます。

それでも一応チャンデバも使ってクロスポイント決定に使ってる。
今はべリンガーって安もんで実験してます。
アキュのDF55も友達が買って凄く良いってんで借り手聴いたけど
やっぱりあれ入れるとアナログは全く駄目だった。
デジタルしか聴かない人には良いのかな?
でもアキュの音は大嫌いなんで私にはデジタルでも駄目でしたね。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 20:01:24.39 ID:noq2orEw
>>355-356
349です。スペシャルサンクス。
ウチのA4、箱、ホーンとドライバー、ウーハー別々に手に入れて、NWが無かったんで、
最初はアルテックのアナチャンで鳴らした。
その後銅箔のコイルと、GEのでっかいオイルコンのNWを買って鳴らしたら、
アナチャンを軽く凌駕。

でもウチの515、フィックスドエッジ、ベークダンパーのヤツなんで、最近の
ハイレゾやSACD(CDは聴かない)をぶち込むと壊れやしないかと。
8個買ったウーハー、2個はエッジが裂けてたし。

続く

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 20:06:58.63 ID:noq2orEw
続き

で、アキュDF55で63Hzでローカットして515に入れ、その下をサブウーハー
にしたら、とんでもなくツマラン音。

これなら全チャンネルマルチアンプがマシとDF55で4chマルチにした。
昔の非オリジナルNWの方が音はイイと思ったが、もう売り払って後の祭り。

よし、すこし金も貯まってるんで、もう一回同じNW買おう。

超低域の入ってる音源は、バスビンを中心にした5wayマルチで聴けば良いから。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 21:33:32.08 ID:+Aibv73c
音楽再生に60Hz以下は不要

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 21:35:10.50 ID:tgT59vLo
DF55ってビット落ち問題ってないの?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 22:33:09.86 ID:bcP3EHzI
>>360
DF55に限らずデジチャンにはつきものの問題だけど、自分はパワーアンプの入力絞って、
プリアンプのボリュームが12時以上で適正音量になる様にしてるんで
普通の音量で聴く分には大丈夫ではないかと。
小音量だと問題あるのかもしれないけど、そんな時はホンキで聴いてないしw

気にする人はデジチャンの後ろにマルチボリューム入れてるみたいだね。

ダークサイドにようこそのOさんとか。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 22:35:15.19 ID:bcP3EHzI
>>359
60Hz以下、クラシックには有った方が良いよ。グランカッサとかパイプオルガンとか。
ホールの空気感も超低域が有る方が出るね。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 22:54:43.25 ID:2vUyWF4k
音楽再生には不要

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 23:05:38.70 ID:bcP3EHzI
>>363
音楽によると思うよ。歌謡曲とかには不要だと思うけど。

楽譜にある音くらいは聴かないと。
楽譜に書いてある音が聴こえないんじゃ、音楽再生には不足では。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 23:13:32.72 ID:9+eAdI5G
ワルツフォーデビィの地下鉄の音が聞こえないと嫌
CDだと聞こえにくいけどレコードだとよく聞こえるね
有名な箇所以外でもゴロゴロたくさん入ってる
レコードってやっぱり凄い

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 23:19:33.67 ID:bcP3EHzI
>>365
禿同。
ライブならその場の空気、暗騒音も含めて音楽だよね。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 23:20:41.95 ID:2vUyWF4k
いやただのSE

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 07:31:46.74 ID:eRj4Led4
>>365
オレ、少しだけナマロクやった時期がある。マイクはローデのワンポイント、
ミキサーはサウンドクラフトのポータブル、録音機はコルグのMR2000s。

録音したものを聴くと、生で現場で聴いてたやつよりずっと低音が多くて、邪魔な位。
チェンバロ録音してもタップリ現場の空気の動きみたいなのが入っちゃう。
(ローデのクセかもしれないが。マイクこれしかないので判らない)

ワルツフォーデビーも名録音だと思うけど、あれ、簡単な機材で一発取りだろ?
案外低音の処理せずにそのまま焼いて出したんじゃないかと。

その時現場で生聴いた人は、あそこまで低域聴こえてなかったんじゃないかと思うな。

60Hz以下が音楽再生にも有った方が良いのは間違いないけれど。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 17:34:12.90 ID:TdZNnxoW
>>358
バスビーンとA-4って凄まじいですね。

GEのオイルコンと市販の小さな銅箔コイルあたりで良い音だと
思ったのならもっとでかいコイルやWEに限らずサンガモやコーネル
インダストリアルあたりのオイルコン使ったネットワーク聴いても
目から鱗じゃないかな。
オイルコンってその特性から数値が1個ででかいのはあまり良くないよ。
ネットワークにはね。
オイルコンの音が良いのは4μF程度まで。
だから小さいのが一杯要る。

これはフィルムでも同じでしょ。
ネットワークに使うフィルムなら1μFから3.3μF位じゃないかな。
これより小さいカップリング用の一杯使っても煩くなるだけだしね。
でかいとボケてハイが出にくくなる。
フィルムでやってる時は1μF1個くらいと2.2と3.3μFの個数バランス
取って音決めしてたよ。

そんから515は結構使ってたけど低音信号入れて壊れるって事は無いよ。
ただしALTECの重低音って少し遠くから鳴る感じで中低音とずれがあるから
他のウーハーとは繋がんないんじゃないかな。
515辞めたのもこの辺が起因。
ランシング・マニファクチャリングはここがちゃんと鳴る。
勿論JensenもJBLの145もちゃんと鳴る。
ホーンロードの箱に入れてるとどの道重低音はずっとレベル低くしか
鳴らないからあんまり気にならないんだけどね。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 18:07:13.92 ID:StEtLS3X
>>359
いや、超低音(概ね30ヘルツ以下)により
ホール全体の空気が揺さぶられて、それが
音楽の一部になっている可能性があるから
ヘタにカットすると味気なくなるよ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 21:17:28.80 ID:z/r9UyWY
それは音場再生。音楽再生とは関係ない。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 21:21:03.72 ID:INOeiCSS
>>369
田舎は部屋だけは無駄に広いのでw

アドバイス有難う。ネットワーク本気でつつく前にチャンディバに行っちゃったと自分でも思う。
コンデンサー、確かにデカイの一個は良くないと長岡鉄ちゃんも言ってたように思う。
小さいコンデンサーをワザとパラッてましたね。

以前使って良かったNWを再度手に入れて、それをリファレンスに弄ってみます。

515、そういう事ならローカットせずに使ってみよう。
鬼太鼓座や春の祭典の新録音のSACD、ハイレゾ辺りを大音量で鳴らさなければ良いかな。
相談に乗って頂いて有難う御座いました。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 22:30:08.75 ID:FeeulNGo
俺はネットワークのコンデンサーよりコイルを交換している。
線を太くしコアーをなくせばヒステリシス歪もなくなり、かなりクリアーになる。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/18(月) 23:42:58.19 ID:U19VeEd3
>>372
長岡氏愛用だったLo−DのHMA9500Uも、確かフィルター
コンデンサーにラムダコンデンサーをパラっていたと思うよ。

あの頃(1980年前後)、各社で流行だったのではないかな。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 10:11:14.47 ID:JJ+3v8uc
>>371
オーディオ再生においては音場がどうでもよいような音楽は成り立たないと思うが?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 10:39:44.83 ID:0bmsiPIZ
>>371
88げんの普通のピアノの左端が27.5Hzだよ。92げんのベーゼンなら更に低い。
オルガンの16フィート管は16Hz。
そこらへんの教会にある8フィート管でも32Hz。
この辺りまでは出す方が良いよ。
副作用で出すと音が悪くなる場合があるという主張なら判るが、出す必要がないと言うなら聴く音楽の範囲が狭いだけだよね。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 12:35:37.34 ID:lAJvGFH/
>>376
ピアノの場合は基音が27ヘルツといっても
大概が倍音なのに対し、オルガンが大概が
基音だから、再生出来た方が良いよ。
あと、オルガンはパイプの上蓋がない開管を
基準に考えるから、上のヤツより1オクターブ
高い音が基準になる。
例えば、16フィートなら32ヘルツ(閉管
だと16ヘルツ)

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 14:56:38.86 ID:ECylKnMe
オルガンはジミースミスとジョンロードしか聴かないからいいわ

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 17:16:29.37 ID:UaQwvcnf
>>378
塚谷水無子の新録音聴いてほしい。SACDとハイレゾ配信あり。

演奏は大したことないが、録音はイイよ。ありゃ音楽より楽器の音を楽しむ盤だね。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 18:19:27.05 ID:EOYwF2cH
ビンテージには相応しくない話題だね。

オルガン聴きたいならマッキンのSPでも使えば専用イコライザーで
20Hzまでルームアコースチック込みで完全にフラットに調整出来るよ。
実際XRT-20は使ってたんだけどAVにしか使えない代物だった。
音楽聴くんじゃなく映画の効果音専用って感じ。
だから当然オケのホール感は出るよ。

ビンテージは50Hzまでが質良く鳴ればいいんじゃない。
鬼太鼓座とか音楽じゃないし。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 20:43:04.37 ID:k6cYjrEy
そういえば上杉アンプは下カットしてたな、

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 21:00:03.40 ID:r3MiRqQS
>>380
ビンテージで最新録音もイキイキと鳴らすのがウデだよ。
そうじゃなきゃ遠からず蓄音機とSPレコードみたいになっちゃうよw

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 21:11:34.22 ID:k6cYjrEy
下カットするのは音の濁りを防ぐ為なんでしょうね

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 21:34:41.45 ID:r3MiRqQS
オレ、好きなのはクレンペラーやギーゼキングだけど、古老が好むワインガルトナーや
コルトーはもうあんまりイイとは思わない。
だから今、コバケンや清水和音を良い音で鳴らせるくらいはしておかないと。

オレはまだ平均寿命まで20年あるし、特に母方は長生きの家系だからね。

20年たってもクレンペラーもギーゼキングも素敵だろうけど、そんなのばっかり
後20年聴き続けるのもナンダカナァと思うんだよ。

確かに今もLPよりSPを好んで聴く人が少数居るのは知ってるけど、オレは違う。
ビンテージスピーカー使ってるのは純粋に音が良いからだもの。

クラシック聴きはじめて50年だけど、新録音を聴かない選択肢はないなぁ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 21:46:03.13 ID:T+iL7WkG
古い音源を再生するのはなかなか難しいと思うョ
調整が行き届いてないと、まず良い音で鳴らない
逆に古いクラが良く鳴れば、ロックでもレゲエでもそれなりに鳴る

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 21:47:23.61 ID:r3MiRqQS
>>380
という事は、最新録音用と古い録音用と2系統の再生装置を持つべきだという事かな。
うーむ、ソレも有りかも知れんなあ。

オレはビンテージ2系統あるから、3系統も入れたら調整調整で、音楽聴く時間が無くなっちゃうかもw
一つの完成されたスタイルに余分なものを加えてオリジナルを上回るのは至難だし、
思い切ってもう一丁もアリかもね。

そういえば横須賀の三○先生、ビンテージ以外にアバンギャルドなんかも聴いてるよね。
あそこまで行くのはオレはカネも時間も、なにより情熱が無理だがw

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 22:00:41.41 ID:r3MiRqQS
なんどもゴメンナサイ。

スガオキさんのXRT20とJBLの自作システムは音がそっくりだと言う説があるけど、
ホントなのかな。
ホントならビンテージを工夫して現代録音も余裕で鳴らせるシステム、その逆のシステムも
構築可能という事になるのかも。

まあ、あちらは大先生だから、オレラ素人では難しいだろうけど。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 22:16:00.56 ID:lAJvGFH/
>>384
清水和音氏は自宅でゴトーユニットを
使っているそうだ。
マルチかネットワーク使用かは不明。

ゴトーユニットはプロのクラシック
ピアニストに愛好者が多いと聞くよ。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 22:19:52.59 ID:nyC6km7I
ゴトーユニット買えるほどの稼げるピアニストなんて
数えるくらいしかいないんジャマイカ?
例えば清水みっちょんとかな

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 22:23:00.56 ID:4WA7h4rY
仲道郁代

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 22:23:44.69 ID:r3MiRqQS
>>388
オレもスーパーツィーターはゴトーのSG17G。
スカッとした良い音だと思うよ。

清水和音は今は随分くたびれた親父になったんで許せる。
若いころはハンサムで女性もとっかえひっかえ(自分で言ってた)だったそうで、
気分³悪かったけど。

もちろん嫉妬だよw

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 23:18:36.99 ID:EOYwF2cH
>>386
そんな事はないと思うよ。
新しい物も聴いてみたいんでちょくちょく色気出して買ってはみるんだけど
結局のところ音楽になるのはビンテージになちゃう。
ビンテージユニットを使うから古い音を出すんじゃなく単純にユニット個体の
音の良さを活かしてシステムを構成するべきだよ。

ビンテージユニット使うと皆なんでレンジが狭いなんて思うんだろう?
ツイーター付ければ良いだけなのに。
うちのメインはWEなんだけど、B&WもあるしTHIELもアポジーもトランザーもある。
XRT-20やCLSは首にしたけどコンデンサーやプレナー型はほぼ全部のメーカーのを
買って聴いてみた。
QUADはやっぱプレナーの頂点だと思い使ってるしね。
HQDも造っては見たけど邪魔になって解体した。

流石にうちA-4は入んないんでA-5までだけど604シリーズはは604から
604-8KSまで全て持ってた。
どこをどう転んでもWEには勝てないんだよね。
毛色違って迫るのはRCAとLansing。
此間完成したのが284と15XSの2WAY。

テレビ用のXRT-20の後釜にはB&W(802)が収まってる。
ぼちぼち飽きてきたのでトランザーに置き換えようと思ってるけど。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 23:48:43.35 ID:DCP4NSTg
>>390
この人は清水和音氏宅のゴトーユニットの音を聴いて
導入の決心をした(マルチアンプ)そうな。

それにしても、ゴトーユニットって、内磁型のアルニコ
なのに、とにかくマグネットのデカいことったらハンパ
ないよな。

飛行機で運ぼうとすると、強力な磁場のせいで計器が
狂うので、船で運んだなんてハナシもあったよな。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/20(水) 00:23:59.98 ID:PNZsOAS8
>>376-377
文系乙

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/20(水) 07:03:07.47 ID:JgVo4Ud2
>>394
じゃぁ、理系のあんたがよく解る様に説明してよ。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/20(水) 11:01:24.82 ID:cV+cvrhz
>>392
自分も音の良さでビンテージユニットを使ってるのは同じだけど、
「超低域入れてフィックスドエッジの破れるのが怖い怖い病」に罹患してるのかも。

515のエッジ破れたヤツ2本(破れを上手に補修してもらったのを含めると3本)
も目の当たりにしちゃったし、RCAのエッジが破れてオシャカになった話も身近で聞いちゃって。
ネットで817箱に515を4発入れて、超低音で4発ともエッジ、ダンパーを
壊した人の話も読んだことが有るし。

それから、下のレンジはやっぱりフックスドエッジは狭いじゃない。
自分は低音フェチなんで、下に何か欲しくなっちゃうんだよね。
低音って、なんだか原初の躍動というか、シャーマニズムというか、なんだか
知性とは別の感性を揺り動かすものを感じちゃうんだよね。

392さんも新しいの幾つも持ってるじゃない。自分もお金に余裕が出来たら何か一つくらい買おうかな。
メインで聴かなくても良いし、おお、やっぱビンテージの方が良いよねと思うだけでも面白いしね。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/20(水) 18:03:07.74 ID:SRPntdH+
>>389
高名な小山実稚恵氏宅の写真を雑誌で
見たことあるが、装置はミニコンだった。
あれ程の高名な人でも、ミニコンなのが
意外だった。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/20(水) 19:11:32.95 ID:PNZsOAS8
音楽再生には60Hz以下要らない。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/20(水) 19:56:19.71 ID:+L6y3bgX
いらないっつっても実際には出てるけどね

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/20(水) 20:55:24.91 ID:vfcna4mC
>>396
515の場合別に低音信号が入ったから破れたと言うわけではないと思いますよ。
経年で稼動部のエッジは紙がクタクタになってるから破れるのは時間の問題だと
思う。
50年以上経ってるんだから特に紫外線の当たったユニットはポロポロで当たり前。
ホーレーのコーン紙は補修パーツが有るんでもっと積極的にリコーンすれば
良いだけだと思う。
ボイスコイルは新しい物だとDCRが違うんでオリジナル残してね。
へたったクタクタのコーン紙よりよっぽど新しいコーン紙の方がちゃんと鳴る。
訳も分からずオリジナル信仰が蔓延してるのがいけないんだと思うね。

もっと丈夫な紙を使ってたWE=Jensenなんかは未だに健在の多いけど
ALTECのコーン紙はそこまで硬く丈夫じゃなかったしね。

低音フェチじゃないからかもしれないが低音はフィックスド・エッジの
ユニットでも音楽聴く分には何の不足は感じないな。
逆にXRT-20のように本当に20Hzまでフラットに出ちゃうと重苦しくって
部屋のそこいらがビビリ出すんで精神安定上あまり宜しくない。

低音が不足って思えるのはショートホーンロードのBOXに入れてるからだよ。
うちは基本平面バッフルなんで515でもJensenでも35cmの4151Aですら十分に
低音が出る。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/20(水) 20:56:01.58 ID:vfcna4mC
ひょっとしたら515使ってトランジスターアンプとか使ってない?
だとしたら不足かもしれない。
トラアンプだとインピーダンスに比例して出力が減るからこの時代の
F0のインピーダンス上昇の多いユニットだと当然低音の出力が凄く下がる。
この辺が球アンプだとインピーダンスに正比例はしないからトラで鳴らす時より
低音の出力出るんだよ。
合わせてダンピングファクターの数値により低音の出方も変わる。
515はトラアンプじゃまともには鳴らないよ。
この辺は時代考証考えないと。

515で低音出したいのなら真空管のOTLアンプなんかで鳴らしてみるといい。
球のOTLならインピーダンスが高い方が出力増える場合が多い。
つまりF0付近でインピーダンスが上昇するとそれだけ出力が増える。
515から怒涛のような低音が聴けるよ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/20(水) 21:49:58.64 ID:v0h/v8WL
>>400-401
ドモドモです。515、現用の4本は全部リコーン品だと思う。例のスクリーン塗料の飛びもないし、
2個はセンターキャップを変えてるらしい跡がある。
もともと515、現役時代は映画館用は2年おきにリコーンしてたそうで、
オリジナルったってリコーン品だしね。

515のリコーン、ダンパーとくっ着いてるところが外しにくいのでお店で嫌がられた。
どのお店ならやってくれるのか可能なら教えてください。

アンプはアルテック1568で288Bドライバー、1569で515を鳴らしてる。
EL34のP.P.とパラP.P.です。
A4の箱買ったお店で、シングルよりP.P.、パラP.P.勧められたもので。
1568、69なら時代はおおよそ合ってると思うけど。

OTLアンプ、良いのかもしれないけど、故障すると一発でウーハー飛ばすと聞くんでコワイ。
おれ、臆病だから、昔からw

でも一度やってみようかな。せっかく教えてもらったんだし。
オートグラフを球OTLですごく良い音で鳴らしているのを聴いたことあるしね。

毎度有難う御座います。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/20(水) 22:35:58.53 ID:vfcna4mC
515のリコーンは全部自分でやってましたよ。
多分515と416や803、604も合わせて50本くらいはリコーンしたと思う。
ボイスぐち替えたのもある。
ビンテージ使おうってのならこのくらいは自分でやらなくっちゃ。
一応電気の関係の学校出て飯食ってるもんで人の造った物は大概何でも直せるよ。
勿論部品が無いとか専用工具が要るってのは面倒で金や時間が掛かるのは
相わないからやらないけど。

今は店といったって皆殆どが売るだけの素人集団だしね。
勿論何軒かはちゃんとした修理してくれるとこあるけどここで言うと
宣伝とか関係者とか言う馬鹿が居るから止めとくよ。

でも一応球アンプなんですね。
1568や1569も何台かレストアしたけど普通には鳴る筈なんだけどな。
まあ汎用のPA用なんで特段良くも悪くも無いけどね。
確かにどちらかというとレンジは狭目で元気で煩いアンプだよね。

OTLは使うなら出力にフューズ入れといた方が間違いない。

それより、球のアンプでDF55なの?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/20(水) 23:34:40.31 ID:exOBgJXj
>>403
うーむ、コーン紙の張替えまで自分でしなくちゃ面倒見てやれないのか。
こりゃ骨だなあ。というより、自分には無理だね。

球でDF55です。バスビン、NW500の次にATCのEC23にしたら
凄く良くなったんで、マルチアンプ原理主義者になっちゃった。

最近はアナログチャンデバは業務用の安いのばかりになって、ボリュームとか
どう見ても安物になっちゃったし。

かといって、業務用のデジチャン、めちゃくちゃ複雑になって、触る気がしない。
あんなに機能を盛ったら良い音しないだろうし。

そうすると消去法でDF55になった。DF55、バスビンは凄く上手く鳴るんだよ。
でもA4が上手く鳴らない。

まずは昔使ってナカナカ良かったネットワークにしてみます。
それでもダメならパワーアンプかな。
いや、ネットワークをつついた方が良いかも知れんですね。

まあ、楽しんだり苦しんだりしながらやってみますね。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/21(木) 00:08:23.29 ID:/zy3jggQ
それから、DF55の肩持つわけじゃないけど、使用されてるデルタシグマ型ADコンバーター
が今手に入る物の中では一番高性能みたいだし。
サンプリング周波数、ビット数が200KHz、24bit位とか。

ハイレゾ配信のイイヤツと同じくらいでしょ?
これしか今のところ選択肢が無いから、無い物ねだりをしてもなぁ・・・という訳で。

DSDのチャンデバが出来たら、直ぐ乗り換えるけどね。DSDは何かと融通効かないらしいので、
当分無理だろうね。

KORGあたりが作ってくれないかなぁとはいつも思ってる。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/21(木) 01:19:13.22 ID:eTFiNxcu
バスビーンが鳴ってA-4が鳴らないってのは単純にSPのレベルの差じゃないかな。
バスビーンは一応A-4よりはずっとカットオフが低いホーン使ってるし
低音も下までロード掛かるし、コーン紙も重いのでF0もちょい低い。
そのくせ英国人って重低音は嫌いなんで引きずらなくって切れと重さが
両立した音がする。
それに比べALTECだと前にも書いたと思うけど遠くの方でドーンと鳴るような
緩い遅れた感じで鳴るよね。
ホーンロードがあまり下まで掛からないので中低域の張りと弾みで聴くって
感じになると思う。
この辺が不満なんでしょ。
ドライバーも基本同じなんだけどやっぱ造りはS-2の方が良いし、ALTECは
振動板で結構音が違う。
288Bも持ってたんだけど古いフランジの外側に丸みのある昔の24Ω
じゃないと煩さが先に起つね。
中でもフランジにリード線の通してないダイレクト引き出しの最初期の
が特に良い。
角張ったフランジのリプレース用の24Ωとか、まして16Ωの付いてたら
全然駄目で絶対にS-2の方が良い。
S-2だとALTECみたいに振動板に種類がないからどれでも同じなんだけどね。

それにホーンもバイタの方が鳴きが少ないし綺麗。

ALTECの煩さがGEあたりのオイルコンだとハイが出なかったんで逆に
合ったんだろうね。
低音も太くボケ気味になるしね。

もし見つかるならWestrexの2090にドライバーを替えてみたら荒さが
無くなって見通しの良い音になると思うよ。
勿論Lansingの284か285ならもっと良いけど。

ウーハーも2080Aとかにすればバイタ以上に切れの良い音になるよ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/21(木) 06:21:20.43 ID:4MpN6HFP
ちなみにバスビンではなく、ベースビン。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/21(木) 09:01:43.44 ID:9cbyEXRB
> それに比べALTECだと前にも書いたと思うけど遠くの方でドーンと鳴るような
> 緩い遅れた感じで鳴るよね。

それって、部屋の問題か、それとも
ホーンの向きが、軸上を大きく外れているからだよ。

時間整合を何処よりも早く正確に認識していたALTEC LANSINGの
システムを実際に使いこなしているユーザーから、そんな声は、
聞いたことがないからね

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/21(木) 11:39:46.41 ID:Nyext5DF
>>406-408
おはようございます。

>中低域の張りと弾みで聴くって 感じになる
その通りです。アルテックはその方向でまとめた方が結果が良いのではと考え始めてます。

>ホーンもバイタの方が鳴きが少ないし綺麗
ウチのは1505Bじゃなくて砂入のH1505だからホーン鳴きは無いと思う。
でも綺麗じゃないのは確かw
もっともバスビン(ベースビン)のCN129もイギリスで探してもらった
中古で再塗装品だと思うのでコッチもそんなに綺麗じゃありません。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/416/33/N000/000/007/141805261772550812179.jpg
コレがウチの288Bなんですが、どんなものでしょう。
H1505と一緒に手に入れたんで、古いタイプと思うんだけれど。

色々聞いて御免なさい。


>時間整合を何処よりも早く正確に認識していた

確かにアルテックは位相にはうるさかったと思う。
A4の上に乗せるホーンを置く板にも型番が付いてて、ホーンごとに取り付ける穴が違ってた。
適当に位置決めてホーンを乗っけるのはグリーンブックで禁止になってた。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/21(木) 11:49:01.95 ID:Nyext5DF
続き
ロンドンウェストレックス2080、2090ですか!

実は岐阜の方の先輩の所で短時間ですが聴いたことが有ります。
そこではスカッとした明るい乾いた音で、如何にも音の飛びそうな感じでした。

興味なくはないけど、手に入れるのも大変そうだし、私程度の物が手に入れても
もてあますと言うか、宝の持ち腐れにしそうだしなぁ…と。

こう言っちゃナンですが、あれはオーソリティーの所有すべきもので、
リコーンも出来ない私如きが持つのは問題ある様に思うし。

まあ、昔から気が弱い方なんでw

バスビン、英語の発音はベースビンが近いみたいですね。
でも30年来バスビンと称して付き合ってきたから、これからも自分はバスビンと呼ばせて下さい。

長年連れ添った相棒の名前を変えるのはナンダカナアだし。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/21(木) 18:06:08.89 ID:4MpN6HFP
ちなみに、BINは「箱」の意

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/21(木) 21:33:54.12 ID:eTFiNxcu
>>409
綺麗と言ったのはホーン鳴き(響き)の事で外観じゃないですよ。
うちはH-1005最後まで使ってけどALTECのマルチセルラーはインピーダンス
特性が下の方でバタバタに暴れるんでどうしても鳴きますね。
勿論お互いにタイトタイプの古い方だから触って振動がという事では
無いんだけど同じ型のバイタのホーンに比べると響きが汚い。
バイタの方は10セルのCN-123(多分、型番書いてなかった)だったんだけど
同じデットニングタイプだけど中に詰まってる物が違うんでしょう、
ALTECほど重くない。
それでも響きが綺麗。
元々出は同じですからね。
ALTECはでかい方の1003Bも使ったけどもっと盛大に汚く元気に鳴きましたね。
311-90はそう鳴かなかったけど下でインピーダンスが持ち上がるホーンだったので
やっぱり繋がり今一だしね。

しかし、どっちも15セルとは凄い。
うちは30畳ほどしかないんでそんなの入れたら口お化けになっちゃう。
10セルでもやっぱりマルチセルラーは開口の各ホーンの干渉でどうしても
口お化けになっちゃうんでS-2も今はCN-157にしちゃいました。

288Bは外観じゃなく中の振動板の種類の事です。
24Ωの振動板で旧型で3種類あります。
ファストン端子になった新型まで入れると4種類って事になる。
古いのは黒い枠の外側の丸みが少し強い形状になっていて一番古いのは
リード線が枠を貫通して外側から繋いであるんじゃなく内側から直に
端子にハンダ付けしてある。
振動板の色もほんの少し黄色み掛かってる。

ちなみにLansingの284だと枠自体が金属で振動板も貼り付けじゃなく
メスネジ切ったプレートとサンドイッチで位置決めするようになってます。
馬鹿チョンじゃないんですよ。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/21(木) 21:49:15.39 ID:eTFiNxcu
>>408
あなたのような信者さんには信じたくない事でしょうね。

同じ箱、同じバッフルで他のユニットに交換してその違いは初心者にも
聴き取れる違いです。
それが悪い事とは言いません。
ALTECの個性なんですから。
でもフィールドの415以前には無い傾向ですからね。

ショートホーンBOXに入れてたら解らないですよ。

38で一番最初に使ったのが416-8Bで以来結構ALTECと付き合ってきたんですが
オンケンBOXに416-8Bを入れてた時、中低音と重低音の質感の違いに??したのが
最初でした。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/21(木) 22:20:42.71 ID:eTFiNxcu
288Bのオリジナル24Ω初期振動板の写真です。
https://box.c.yimg.jp/res/box-s-2gnmxuo645aq5susavtktunklq-1001?uid=c6bbbd8a-5f36-4df3-9913-4807b75464f8&etag=ce2d8265145338224969618

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/21(木) 22:52:31.74 ID:eTFiNxcu
2090=288
2080A=515
ですからそんなにたいそうな物じゃありません。

違いはドライバーのポールピースがWestrexが真鍮になってる事。
ウーハーが錘足してあり、エッジの後ろに羊毛が詰めてあるだけです。
それ以外違いは見て取れません。
バンド型の取っ手は付けてありますが。
このちょっとしか改良でクリアーで見通しが良くなって、低音も
緩まずドスが効く様になってます。

288のポールピースの変更は無理ですが
多分515はセンターキャップのところに錘付けて裏に綿でも詰めれば
全く同じになるんじゃないかと思います。

バス・ビーンでいいんじゃない。
今井商事はそう呼んでたしコントラバスを誰もコントラベースとは言わないですしね。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/21(木) 23:45:56.36 ID:SMchcAWU
>>413
決めつける前に、何故そんな風に聞こえてしまうか考え方がいい。
部屋、試聴位置からバス&ホーン各ドライバーの距離など
でも最初に見直すべきは、アドバイスに対する性格と耳かもしれん

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/21(木) 23:51:38.95 ID:Wn1WGS46
>>412-415
こんばんわ。CN123、129のデッドニングはオガクズだそうです。
中を開けたことは無いけど、亡くなった今井の社長さんもそう言ってたので確かだと思います。

CN123はカットオフが220HZでH1005より低いので、同じ周波数で下を切ったら、
CN123の方が余裕が有るのかもしれませんね。

ウチも37畳だから、そこまで広くはないです。但し天井高が6mあるので、そこは有利かも。
(今の時期は天井が高いと暖房に困ります。シーリングファン必須です)

ホーンのセル数が多いほど音が柔らかくなって近距離で聴くのには良いと言う人も居ますね。
アルテックなど、遠くに飛ばしたい時ほどセル数の少ない物を使うらしいです。
私はバイタはCN157、481、123、129と使いましたが、その傾向(柔らかくなる)はあると思います。
但し、「柔らかくなる」のを有難がるのもナニだなぁとも。

口お化けは感じますね。スピーカーの間隔をうんと広げて、周囲に十分な空間を取るとイケるきもしますが、
部屋の大きさが不足なのに指向性が広いと、周囲の壁の一時反射で定位が悪くなるのかも。

アルテックの604E/Uもありますが、コレは左右の距離を離して、後ろに充分空間を取ったところ、
ホログラフィックな音像が感じられるようになりました。
もう一回家を建てられるなら、60畳くらいにすればバスビン、A4も少しは音像がシャープになるのではと。

288B、再着磁した時に中を見せてもらいましたが、詳細は記憶にないので、初期型かどうか残念ながら判りません。

余談ですが、トランザー持っておられるのですね。私もハイルドライバーだけあって、604の上に乗せています。
イヤな音がしないし、スッキリした音で好きです。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/21(木) 23:58:28.32 ID:eTFiNxcu
>>416
同じ条件で他のユニットに替えるとそういう鳴り方はしないって
意味が解らないのですか?
部屋も位置も全く同じです。
違うのはウーハーユニット替えるだけ。
これはうちだけじゃなくどこで聴いても同じ。

あなたにアドバイスして頂いても意味が無いですし。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 00:07:05.41 ID:FRu93xWN
バスビンは350Hz〜2KHzをS2+CN129、2KHz〜8KHzを
4Kホーン+S2、その上をゴトーSG17Sにしています。
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/416/33/N000/000/007/144504579920080554179.jpg
写真の様にミッドハイ、ハイを低音ホーンの出口に収めてあるので、音像が
上に引っ張られませんし、多少はシャープになりました。

350Hz以上を細かく分けたのは、CN129だと2KHz以上はダラ下がりで、
ホーンロードが掛かっていないため、4Kホーン+S2でも最高域は不足するためですが、
音像位置と定位の改善は思わぬボーナスでした。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 00:39:34.16 ID:vkMQ7BSX
>>417
はい、トランザーあります。
他にタワーもどっかにあります。
グレートハイルの単品もあるんで偶に+ツイーター必要な時に使ってます。

トランザーは日本初上陸の時オーディオフェアーの後に試聴会で聴いて
面白い良い音だなと思ったので随分後になってから手に入れてしまいました。
当時学生で416-8BとJBLで平面バッフルで鳴らしてた時代でしたので
全く毛色の違うトランザーは新鮮に聴こえました。
ツイーターだけはそれまでにも聴いて良く出来た発想のSPだと感心してたので
中域のハイルドライバーに非常に興味があったんです。
で、笑っちゃうような構造の中域のハイルの見た目と出て来る音の違いに
ビックリした覚えがあります。

今、改めて聴くと普通の音ですけどね。
でも現行のB&WやTHIELには負けてない。
結構場所取るのと後ろにも音が出るんでテレビ用にはどうやって置こうか
思案してるところです。

こんな事言ったら失礼かも知れないのですがバス・ビーンとA-4って
事実上殆ど同じですよね。
お国は確かに違うけどALTECが海渡ってロンドンWEになってそれがバイタに
なったわけですから。
もっと正確に言うとWEの英国支社がWE解体後ロンドンWEになり英国Westrexになり
その下請けがバイタだったわけですから基本的に同じでしょ。
バスビンの箱はシャラーホーンですしね。
バイタ有るならA-4よりLansingとかWEかRCAにされた方が良いのではと思って
しまうのですが?
失礼を承知で・・・

うちはメインはWEとJensenです。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 00:54:21.76 ID:vkMQ7BSX
トランザーの中域です。 笑えるでしょ。
https://box.c.yimg.jp/res/box-s-2gnmxuo645aq5susavtktunklq-1001?uid=05639dc0-106a-49cf-9275-8fa107435eef&etag=b7d4dddf145339149759701

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 01:07:45.97 ID:FRu93xWN
>>420
お互い夜更かしですねw

グレートハイル、私も学生の時に手に入れました。平面スピーカーの景山さん?
だったかのお店で偶然聞いて、コリャー凄く音が速いなと感心して。

今は同じユニットの二代目を買って使っています。

バイタボックスバスビンの箱はJ.B.ランシングがMGMのコンペに勝った時の
シャラーホーンを丁度半分にした規模ですね。
古いJBLの資料見ると、バスビンそっくりのスピーカーの写真も有りますね。

WEですか。ちょっとシンドイです。相当手を掛けてやらないとダメそうだし、
2度ほど聴いたことはあるのですが、ちょっと音が乾き過ぎている様な気がして、
自分には少し合わないかもと。まあ、「すっぱい葡萄」ですけどねw

RCAならウバンギですかね。いやーもう手に入らないでしょう。
昔、京都・大阪でお店をやっていてバスビンを日本で一番たくさん売った八木音響
の故・八木さんはRCAの映画音響技師だったそうです。

その八木さんがバスビンが一番いいと言ってたんで、「RCAより良いんだ」という事に
自分でしています。だからRCA買わなくて良い事にしています(コレもすっぱい葡萄)。

アルテックは学生の頃よく通った門前仲町のジャズ喫茶・タカノの9844を聴いて、
いつかは手に入れたいと思っていたもので。タカノはすごく良い音でしたよ。

バスビンは30年前から使ってまして正妻ですが、A4はまだ付き合い始めて2年です。
昔憧れていた女性が年増になってから再度邂逅した感じで、これはこれで別れたくないですw

正直、WEやオールドジェンセンは自分の身の丈に合わない、頑張っても手の内に入らない様な
気がしちゃうんですよw

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 01:54:15.14 ID:vkMQ7BSX
>>422
そうですか。
WEが乾き過ぎてるというのは初めて聞きました。
どちらかと言うと一番ウエットで暗い音なんですけどね。
音も前に出ないで後ろに展開しますし。
でも確かに今からWEって大変ですね。

八木さん売ってましたね。
憧れは大切です。
八木さんがRCAの映画音響技師だったというのはちょっと?かな。
松竹の技師さんだった佐々木さんなら懇意にして貰ってたんですが
八木さんが技師だったという話はオーディオ談義で出た事がありませんでしたね。
喜多男さんが日本WESTREXの社員だったというのは聞きました。

RCAは昔からLC-1Aが我が家のリッファレンスなんです。
映画館用のユニットはALTEC,JBLの数倍パワフルな音がするパーマネントでは
最強のユニットだと思ってます。

出番を待つ我が家のRCAたちです。
RCAのドライバー
https://box.c.yimg.jp/res/box-s-2gnmxuo645aq5susavtktunklq-1001?uid=29d1e41b-6327-413b-bac8-1a8e911d8253&etag=fa12b9521453393173184501
ロンドンRCAのウーハー
https://box.c.yimg.jp/res/box-s-2gnmxuo645aq5susavtktunklq-1001?uid=1f5fb78a-803b-4548-925f-f3bb62a8edd9&etag=c922d6a01453393178178984

CN-157付けたLansing284
https://box.c.yimg.jp/res/box-s-2gnmxuo645aq5susavtktunklq-1001?uid=5d5afefc-d879-455b-9f12-23f80490398f&etag=171c20331453393184175885
Lansing用オイルコンネットワーク
https://box.c.yimg.jp/res/box-s-2gnmxuo645aq5susavtktunklq-1001?uid=83bdea31-fbd2-4816-9ae5-46ff5530bc89&etag=dd37d92a1453393297195437

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 02:07:43.08 ID:RhqO7EVt
12インチの方が生っぽいよね

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 07:13:36.92 ID:gGcoQd0D
>>417
横から割り込み恐縮だけど、ホーンのデッドニング材におが屑とは
意外だったよ。

確か、昭和54年頃のゴトーユニットのカタログ末にはデッドニング方法が
掲載されていて、それだとアスファルトを材料にって話だったからな。

斗缶にアスファルトを入れて、直火で溶かしたヤツをホーンに塗布する
手順が記されていたよ。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 08:58:24.67 ID:sIctqmfu
A4でも、なんでもそうだけど、買ってきてポン置きで
床で聞いても、変な音になるのは、明白だよ。
そもそも、劇場客席ひな壇の中心ラインにドライバー軸を合わせて
設置した時に、タップダンスのカンって音とドッドッって音が
綺麗につながっているかが、タイムアラインの基本
ドライバを置く位置もそれを示している。

まともに聞くなら、脚立に登って、ホーンの軸上高さで聞いてから
評価しないとVOTTに失礼だし、いつまでたっても未熟者

427 :アンバランス転送 ◆VppUdchn86 :2016/01/22(金) 09:06:47.49 ID:kuNM7Qrv
今度アステアとジーンケリーでやってみるヽ(〃∀〃)ノ
ビンテージじゃないですけどw

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 14:25:00.57 ID:vqLCFkoi
>>425
H1505は丸、CN129は小判型の薄い板がホーンの横っ腹に張り付けてあります。
ここが砂、オガクズの注入口みたいです。
H1505は砂じゃなくて樹脂との説もあるようです。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 14:50:44.27 ID:vqLCFkoi
>>426
A4、上に乗せてあるH1505、288Bを使わずに、台の上に515Bと806Aを乗せて
ウィングの前に置いて鳴らしたことが有ります。
やはり音像の位置が下がって聴き易かったですよ。

311−60を手に入れた時、288Bを付けて210のホーン開口部にセット
して鳴らそうともしたんですが、見た目がアンマリなんでやりませんでしたw

ネットで300−90だかを210低音ホーンの中に入れて鳴らしてる人はみました。

実は今でもA4聴いててノッテ来ると立ち上がって聴いてます。
アホみたいですがwww

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 14:51:58.87 ID:vqLCFkoi
×台の上に515Bと806Aを乗せて
○ 台の上に511Bと806Aを乗せて

間違えました。ごめんなさい。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 20:39:28.50 ID:l0xRGv3D
立ち上がっても2m以上だとやっぱり脚立が必要

VOTTで低音に違和感があるときは、部屋の残響特性を確認すべき
耳なんて当てにならないものに頼ってると、
脳までビンテージの性能のまま

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 22:04:10.35 ID:VrLASOqr
同じ人の環境下でバスビンが鳴ってA-4が上手く鳴らないって言ってるのに
ALTEC信者って本当に盲目なんだね。

433 :425:2016/01/22(金) 23:34:36.28 ID:gGcoQd0D
>>428
 今朝書き込んだゴトーユニットのカタログが、探したら出て来たので
 デッドニングの該当箇所を下記にアップロードしました。
 何かの参考に・・・・。
 尚、パスワードは半角で1234です。
 



   http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org708717.jpg.html

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 11:47:37.97 ID:ia4msOw5
>>433
有難う御座います。バイタボックスの4Kホーンは何か樹脂の様なものが塗ってあります。
硬いし臭いもないのでコールタールでは無いようですが。

>>431-432
絶滅危惧種のビンテージランシングファン同士仲良くしましょう。
バスビンは
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/416/33/N000/000/007/143184032214017644180.jpg
の様に低音ホーン内のS2+4Kホーン、ゴトーSG−17Sで2KHz以上を再生しているのに対し、
A4は
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/416/33/N000/000/007/143962854090843752178.jpg
の様に210エンクロージャーの上に500Hz以上を再生するユニットを乗せてあるため
音像が高いのだと思います。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 11:51:29.06 ID:ia4msOw5
続き

でもH1505はマルチセルラホーンなので音像の位置が高くなっても高域の音圧が
落ちることは無いです。

以前A4の斜め下に机を置いて、物を掻きながらBGMがてら聴いていた時も
高域はマアマアのバランスで聴こえてました。
セルの一つでも大略こっちを向いていれば大丈夫みたいですね。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 00:06:03.94 ID:VZC/TE/j
>>432
だから、上の人の盲耳を信じても仕方がないから
測定してみなと言っているんだろ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 00:34:06.62 ID:FzPYeJQl
八木さんで思い出したけど昔京都にA-4鳴らしてたサンタクロースって
JAZZ喫茶があったね。
京大のすぐ近くだった。
八木さんの350BアンプとEMT-930だったと記憶する。
何度か行ったけどいつ行っても我慢出来るのが10分程度の酷い音で鳴ってたな。
そこから歩いて2.3分のところにヤマト屋ってJAZ喫茶もあり
そこの1階がバイタのCN-191で2階がA-4にホーンの真ん中に311-90が吊ってあった。
壁に埋まってたというか壁がSPだったので良く分からんが随分そっちの方が
ましな音がしたのは間違いない。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 01:16:27.10 ID:ntA9REiP
コンコルドもアルテックでしょ、jazz喫茶はアルテック使いが多い
音楽聴くには向いているんじゃない

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 08:31:03.30 ID:rGu5ji5D
>>438
もう十年かれこれ前に行ったので、店名は忘れたが、
岡山市東部のオーディオ店ではアルテックA7に
JBL075を組ませて管球アンプで鳴らしていたが
とにかくクラシックでもすんなりと聴ける音質
には舌を巻いたものだったよ。
何処かバイタヴォックスCN191に似た感じに
聴こえたが、上にある様にルーツが一緒なら
さもありなんと納得だ。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 11:12:01.18 ID:ntA9REiP
アルテックはハイファイではないが臨場感がある為、音楽を楽しむ為良いスピーカーですね、
家庭では一般的にサイズ的にA5までですか

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 11:36:17.11 ID:kL4hFkWr
大昔大阪梅田の東通り商店街にあった2階JAZZ喫茶はALTECだった...
KARIN KROG「MR.JOY」をいつもリクエストしてた...大学生の溜り場。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 12:23:07.51 ID:rGu5ji5D
>>440
かつて、美空ひばりがA5かA7の音を絶賛したとか。
あの方は、耳の鋭さでも優れていたそうだから
アルテックの良さは本物ってことだよな。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 13:05:22.92 ID:b01CeZ90
>>442
ご本人が絶賛されておられたかは存じないが、昔、ひばりさんのコンサートにはA7が使われていました。
田舎暮らしの子供時代、アルテック初体験がそれでした。
オヤジがそれを指して「こんな田舎まで専用の凄いスピーカーを持って回るなんて偉い歌手は偉いな」と呟いていた思いでがあります。

444 :442:2016/01/24(日) 13:12:10.12 ID:rGu5ji5D
>>443
成る程、そんな話が、絶賛したことの原点だったのかも。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 13:19:50.22 ID:b01CeZ90
>>444
アルテックとひばりさんの逸話はステレオサウンド60号にある、瀬川冬樹さんのお話もありますね。
銀座の日本楽器でひばりさんの声が響き渡ったっていう。

446 :442:2016/01/24(日) 13:21:51.13 ID:rGu5ji5D
>>445
有難う。ちょっとバックナンバーを探してみるよ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 13:26:21.41 ID:lsupz/nz
元を正せば全部WEからの派生だからね。
LansingがWEの最終期に呼ばれた技術者だしね。

彼がWEで作ったのは595ってフルレンジだけだけど。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 14:27:35.54 ID:hVr5gOIJ
>>445
ヤマハは少しの間アルテックの代理店をしてたんで、販促にレコードコンサート
やったんでしょ。
鳴らしてたのは池田圭御大、スピーカーはアルテックA4。
A5やA7じゃなくてA4だったんだよ。

瀬川さんがたまたま輸入レコード買いに銀座ヤマハの2Fでエサ箱あさってたら、
突然美空ひばりの大音声が流れ、ギョッとしたが同時に聴き惚れてしまったとか。

池田圭先生はクラシックとシャンソンの人だったが、瀬川さんに、「ひばりを聴かないと
音は判らないよ」と言ったそうだ。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 14:30:52.48 ID:lOkufScm
>>448
お嬢だけじゃなく、昔の歌謡曲はスタジオに生バンド入れての一発録り
ワイドレンジではないが、一種の生々しさがある

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 14:39:23.88 ID:hVr5gOIJ
>>432
測定してみました。アルテックA4はネットワークに変更、バスビンはマルチアンプです。
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/416/33/N000/000/007/145361015669468951177.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/416/33/N000/000/007/145361020102653701177.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/416/33/N000/000/007/145361072476915892177.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/416/33/N000/000/007/145361075944800359177.jpg
上の二枚が日本オーディオのRC−2で測った軸上2mのF特。
下の二枚はヤマハCX5100Aで測ったYPAOの補正量(上がA4、下がバスビン)

YPAOは『初期反射音を積極制御して視聴環境を最適化する「YPAO-R.S.C.*」、
再生周波数特性を音量に応じて聴感上フラットになるようコントロールする「YPAO Volume」』。

よく判りませんが、スピーカーから出る音だけではなく、部屋の音響特性も
まとめて補正しちゃおうというイコライザーではないかと。

このYPAOの補正カーブを見ますと、むしろアルテックA4の方が低域、高域ともフラットで、
バスビンは低域過多との判定の様です(YPAOの補正カーブはAV再生の時のみ、
バスビンにしか使っていません)。

他にはテスターしか持ってないから…他に何を計ると良いのかな?
コンピューター使った難しいのはダメですよ。もう年だし、頭がついて行かない。
高ーい測定器買うのも無理。お金が無いw

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 14:40:09.27 ID:nwTIdx7E
ALTECやらJBLの業務用を家庭に持ち込むなんてのは欧米じゃ絶対やらないからねえ
割安感からだ思うが、それだけ日本は貧乏だったということだよね

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 14:40:36.80 ID:hVr5gOIJ
ゴメンナサイ、>>432じゃなくて>>436でした。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 14:42:32.17 ID:hVr5gOIJ
>>451
最近はお金持ちの中国人がやたら買い込んでますよ。
お金が無いからじゃなくて東洋人は欧米の業務用が好きなんじゃないかなw

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 14:47:24.18 ID:nwTIdx7E
もちろん今でこそホーンマニアは世界中にいるから、
日本だと帝国の人とか黄色い人とかw
Webを見る限りアホみたいなことしてるのは欧米のほうが多いけどね

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 14:47:46.87 ID:lOkufScm
>>451
いや、プロ機に対する憧れからなんじゃないのか?
家庭用の家具調スピーカー(EVとかボザーク)よりA5、A7の方が人気がないか?
JBLの43XXシリーズは大ヒットしたしな
それに大型の業務用は決して安くはなかった
今ならベリンガーで簡単に15インチ二発のダブルウーハーズのお仲間だw

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 15:34:39.72 ID:hVr5gOIJ
>>437
八木さんは小さい部屋にバスビンを納めるときは、CN157(orCN481)
を低音ホーンの中に入れてたそうです。
A4のホーンの中に311−90吊るのと同じですね。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 17:00:50.66 ID:rGu5ji5D
>>455
カメラでもプロ機に対する強い憧れはあるよね。

実際に入手して使ってみると、写りの性能は無論の事、非常に扱い易い上、もしもの時に備えた機能が装備されていて、信頼感が絶大なんだよな。

ただ、デカく重いので望遠レンズ使用時は
ちょっとした地獄だけど。。。
(当方はニコンD4)

458 :443:2016/01/24(日) 17:35:36.09 ID:Rxh7PYVV
>>448
そうです、その話しです。
ステサン60号のアメリカンサウンド特集でA4のところで披露されてました。
こういうエピソード好きなので覚えてました。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 19:59:00.00 ID:oi3F4BEP
>>447

>元を正せば全部WEからの派生
   この言葉がふと気になって、高城氏の「音の遍歴」を読み返してみたら
   戦前のWE555型ユニット(ダイヤフラム0.05ミリジュラルミン、ボイス
   コイルはアルミリボン)に15Aホーンを組み合わせたもののコピー品を
   日本電気(NEC)が製造していたそうな。

        
   その後、日本電気でコピー品を担当の吉村氏が独立してYL音響を設立。

   そのYL音響の下請けをしていた業者の工場長がゴトーユニットの創始者
   後藤精弥氏の叔父に当たる人物だったらしい。

   だから、あのゴトーユニットも、一番最初のルーツはWEってことらしいよ。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 20:06:21.64 ID:GT+rREMS
>>459
日本電気の古いロゴ、NIPPON ELECTRICの書体はWEと同じなんだよ!

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 20:08:47.29 ID:zNsalKVn
ATTとWE
NTTとNECか

462 :459:2016/01/24(日) 20:17:48.00 ID:oi3F4BEP
>>460
 有難う、それは知らなかったよ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 22:33:45.65 ID:UGMmJX4S
>>462
http://www.bing.com/images/search?q=+Nippon+Electric+Company&view
=detailv2&&id=A8C01F3B4762486DA4D05DF12032172375BDA6D8&selectedInde
x=0&ccid=rtBkPeFd&simid=608021933798985392&thid=OIP.Maed0643de15d8f
166491ed3e4e7a5e3co0&ajaxhist=0

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 22:35:25.15 ID:UGMmJX4S
>>462
ごめん、長すぎてうまく行かない。
http://scripophily.net/nipelcomlim.html
の絵のところをクリックすると古いロゴが出てくるよ。

465 :459:2016/01/24(日) 23:09:10.31 ID:oi3F4BEP
>>464
  重ねて有難う。
  ホント、ソックリだなぁ、マネしたのかな?・・・・。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 23:23:11.11 ID:Jton/R68
シングルイコライザー一筋か。
WE594のコピーは無かったのかね。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 23:46:17.25 ID:VZC/TE/j
>>435

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 00:07:25.72 ID:OqilU0Wg
>>454
あれをマニアと呼ぶには、底が浅すぎて本物のマニアに失礼だよ。最近のブログに出てくるのは、どれもしゃぶり方(探求心)が全然足りない。

アルテックで言えば、本物の組み合わせを手に入れ、自分なりの音を出すには、修行僧のような時間が掛かるが、彼らは辛抱も努力も技術も知識が足りないと思う。
フェライトのドライバーにCDホーンで適当に鳴らして、VOTTの音はこんなもんでしたとわかった気になられても、苦笑してしまう。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 01:01:38.64 ID:u8MqIpLG
>>468
そんなに鳴らしづらいか?
まぁ確かに六畳間に入れたらそうかもしれんが
劇場に入れてセッティングとエージングで一か月待って下さい、なんて言ったら音響屋失格だ

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 07:51:10.04 ID:rO5vJfeq
>>449
今みたいに、個別に別の日時や場所で収録したものを
ミキサーでまとめて仕上げる手法でない為、ある種の
まとまりと言うか緊張感があったせいかなぁ、、
確かに、歪みは有るし、レンジも広大でないものの
暖かみというか、聴いててホッとする安心感がある
よね。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 07:55:58.12 ID:NttzqmwB
コピー品つうかWE製品のメンテナンスを引き受けていたんじゃなかった

>1899年(明治32年)7月17日設立。岩垂邦彦と米国ウェスタン・エレクトリック(現在のアルカテル・ルーセントの前身)が54%を出資する日米合弁会社であった。@NEC Wikipedia 略歴

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 12:29:33.12 ID:rO5vJfeq
>>471
製品は、コピーというよりは今でいう
ノックダウン生産に近い形だったのかも。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 20:48:36.13 ID:sC8Zl7+7
>>468-469
アルテックのPA用はグリーンブックに細かい指定が在って、エンクロージャーの上に
乗せるホーンにも治具があって型番が付いており、ホーンごとに留めネジの穴が
指定されてる。
ネットワーク毎に極性の指定もしてあり、グリーンブック通りに設置したら
大間違いはしない様になってはいる。

続く

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 20:55:54.74 ID:sC8Zl7+7
続き

でも音は高音が速く進み、低音が遅く進む(花火や雷を思い出してください)。
そのため、グリーンブックが想定した観客の聴取距離、数十メートルより
家庭で聴いた場合は距離が近いため、低音が早く届く。

そこらへんで微調整が必要にはなるね。

あと、低音は距離による減衰が少なく、高音は多いから、VOTTの場合は
高音が強すぎる場合が多いので、要調整。

ネットワーク、NW500Fは4dbしか絞れないが、NW500−FAは
10db高音を絞れるようにしたのはその辺の需要では?

まあ、大体聴けるようになってからの微調整こそオーディオの面白さだけどねw

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 22:20:19.38 ID:OqilU0Wg
>>474
突っ込みどころ満載の妄言で、
どこから行こうか
迷うほど

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 22:29:15.16 ID:byzOFlyt
じゃ、音速のとこからお願いします

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 22:39:39.76 ID:sC8Zl7+7
>>476
http://www.weblio.jp/content/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%B5

478 :443:2016/01/25(月) 22:50:16.84 ID:CeUcnuaa
>>477
真面目にそれが正当化する根拠だと思っておいでで?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 22:55:48.83 ID:i4G8K5NF
WEの真空管工場見学で規定の倍の電圧でヒーターエージングしてるのを見たNECの技術者が
自分とこの真空管で真似したら全部壊れたってのは有名な話

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 23:00:59.93 ID:0ro5mLl0
>>475
 あんたって、トゲのある言い方が好きだねぇ、主義なのかい?

 確かに、音速は周波数に影響されず、気圧や絶対温度にされるものだが
 >>474 氏の真意って、高音は、低音に比べ早く減衰することを言いたかった
 のではないかな。

 ビンテージのアルテックやJBLに関心を持つ人は、絶滅危惧種に匹敵する程
 少ないんだから、もっと柔らかく和やかに行こうよ。

481 :480:2016/01/25(月) 23:05:54.43 ID:0ro5mLl0
訂正


二行目
     気圧や絶対温度にされるものだが    はペケで
     気圧や絶対温度に影響されるものだが がマル

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 23:35:44.29 ID:rqNpAFQl
俺のA5は家庭で聴く為、抵抗切り替え式アッテネーターの追加とネットワークのLを
交換したら聴きやすくなりました。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 06:28:33.11 ID:XccE/2LO
>>479
そんな話ねえよ

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 08:03:10.99 ID:iobTSO9s
>>475-476
ちょっと難しいと思うけど
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%A4%E9%81%85%E5%BB%B6%E3%81%A8%E4%BD%8D%E7%9B%B8%E9%81%85%E5%BB%B6

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 09:06:25.58 ID:co5C5BVz
>>483
>>479は都市伝説なの?

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 09:30:49.83 ID:2MjDVVxx
ビンテージ使いが、理論武装しようとすると
こうなるという、見本だったな。
ビンテージ使いが、難しい装備を配備しても、
取説と操作を誤って自爆する

ビンテージ使いが、講釈を垂れようとしても、
現在では、あっという間にググられて
矛盾を突かれ退散せざるを得ない。

ビンテージ使いは、素直に感動を語れば良いのに
今日も288と515から汗が飛んでくるぜ!

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 10:08:42.70 ID:pfIHZIMr
>>486
484は難し過ぎた様ですねw

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 10:11:10.81 ID:WVcyKP2V
>>483
コトの真偽は別として、当時の日米間の工業力や
技術力の差を考えたら、頷ける話なんだよな。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 10:16:15.53 ID:jM+Hdknv
松下…フィリップス
日立…GE
東芝…RCA
NEC…WE
こんな感じで技術提携(お裾分け)してたんだよね

490 :443:2016/01/26(火) 10:50:35.21 ID:3DkRZWOb
>>484
473,474を書き込んだ方?
それも書き込み内容を正当化するエビデンスにはなりませんね。
もう、良いのではありませんか?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 10:58:33.06 ID:pfIHZIMr
ごめんなさい。難し過ぎた様ですねw

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 11:03:50.95 ID:pfIHZIMr
こちらがやや判り易いとおもぃますのでご参照ください。
http://www.dynavector.co.jp/dvssp/

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 11:07:38.51 ID:pfIHZIMr
読まれました?
ではこの辺で終わりにしますね。

494 :443:2016/01/26(火) 11:48:53.40 ID:0UVRoLcq
>>491
一番はじめの話が
振動板から音が出たあとの話し
二番目が打楽器に打撃を加えてから、それが音になるまでの話し
三番目は電気回路内のフィルターの
話し
話しが繋がらんと言ってるのがわかり
ますか?

低級な煽りで喜びを感じる低級な人格しかお持ちでないならば黙れカスが

必死に話を取り繕うおつもりでgoogle引いているならば、検索にもテクニックが要るのです。
保育園から出直してこい低脳が

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 12:04:57.61 ID:A8GsBTur
>>494
んじゃ、http://www.dynavector.co.jp/dvssp/ のページのスーパーステレオ理論
のところクリックして読んでみてくださいね。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 12:33:38.95 ID:WVcyKP2V
>>473 氏の書き込み、確かに間違いがあっても、それを補って
充分な余りがあるから、何とも思わないぞ。
間違いと言っても、自分の頭で訂正出来る範囲だし。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 12:46:55.16 ID:2MjDVVxx
こりゃまいった。
製品が生産中止になるのが、よーくご理解できました。
こんなんで、当時特許申請しても、意味無いでしょ。
質実剛健だと思っていたダイナベクターの製品が
トンデモ理論の産物だっとは・・・

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 13:30:22.52 ID:/MGlXjbx
>>497
どこが間違ってるのか、具体的に説明してみてw

499 :443:2016/01/26(火) 14:15:28.91 ID:JSdDGc5W
>>497
同感です。
これを結構な価格で売っていたのですからね。
理論もアレですが前提がまた。
ソースに直接音しか記録されていないわけもなく
>>498
なにを根拠に正しいとほざく?
サルは山へ帰れ

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 15:11:01.10 ID:6a5qlsZS
>>499
うふふ、どこが間違ってるのか指摘できないんだねwww

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 15:43:10.01 ID:EJ6EX5Hk
格上になりたくて必死な人たちばっかり
世間からすりゃただの物好きな爺さんでしか
ないのに

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 17:40:10.26 ID:WVcyKP2V
>>501
オーディオが扱う音って、音波という波の一種なんだよ。
そりゃ、聴く条件によって、色々な状況が生じるけれど
基本は波、波(波動)を充分に理解していないと、話に
ついて行けないよ。
一度、高校の物理の教科書を復習した方が良いと思うよ。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 19:06:07.40 ID:2MjDVVxx
>>500
いやはや、何処が間違っているとかの
レベルじゃなくて・・・・

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 20:04:11.95 ID:LCFxnfm8
>>459
NECは戦前はWEの日本支社だったよ。
>>471の情報のとおり株式会社であるから日米合資で造られたけど
過半数以上の株はWEが保有してた純然たる支社。
ノーザンエレクトリックとか英国のWE.LTDと同じ存在だよ。
そして戦後は英国にも日本にも555のパーマネント型が自国で製造された。

我が家にNEC製の555Mというドライバーがある。
その時の技術者の一人が吉村で後に数人で日音を立ち上げ後にYL(吉村ラボラトリー)
を立ち上げただけ。
後藤(GOTO)、遠藤(エール音響)もマクソニックもオンケンも全部師弟関係。

アメリカじゃERPI(WEの保守会社)がALTECに改名し後にJBLへと受け継がれる。

日本のSPもアメリカのSPもホーンドライバーは当初全てWEの特許で造られてた。
コーン型はGE→RCAとJensen。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 20:21:43.62 ID:p98GPW/U
ウチの6本ある515のうち1本はノーザンエレクトリックです。
なんでもカナダの会社だそうだ。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 20:27:48.06 ID:9X4KhoxU
通は414

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 20:31:39.90 ID:p98GPW/U
9844は良い音だよね。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 20:54:12.10 ID:XccE/2LO
そうそう

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 21:41:31.84 ID:nDUC0GPY
そのぐらいにしておけば、誰にも突っ込まれない

また変な電波を出すと、教えたがりの人が集まってきて
ことごとくダメ出しされるから
気をつけてな

510 :459:2016/01/26(火) 22:37:53.11 ID:J98O4Zni
>>504
 いろいろ教えて呉れて有難う。

 向こうの出資比率が50%越えだったから、まぁ子会社みたいな
 存在だったのかとは思っていたけど、とてもとてもこれだけの
 事は分からなかった。ほんと、有難う。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/26(火) 23:00:44.85 ID:LCFxnfm8
9844の414をJensenのA-12に替えて806をフィールド・マグネット型に変えた。
801とか買おうと思うととんでもなく高いから改造。
それでも別世界突入です。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/27(水) 08:13:49.19 ID:/pZWwrkC
>>511
良い番号getですねw
フィールド型スピーカー、実はまだ一度も聴いたことが無いのですが、
パーマネントと比べてどんな音なんでしょう。
やっぱり相当にイイですか?

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/27(水) 13:09:47.97 ID:zmJQIR8K
A-12はグレードダウン

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/27(水) 23:47:53.61 ID:jFGG3xtr
>>449
 今晩、ふと50年位前に発売の、園まりの唄が聴きたくなって
 復刻CDを聴いたんだけど、いやはや彼女の声って、ホント
 甘くて色っぽいね。ひょっとしたら、今の壇密以上かも・・・。

 もし、あんな甘い声で言い寄られてきたら、理性なんか一発で
 吹き飛びそうだ(たとえ身の破滅と分かっていても。。。)

 確かに録音は、歪みはあるし、エコーのかけ方も不自然に
 感じたりするけれど、そんなコト、ど〜でも良いと思う程に
 彼女の歌声には、独特の魅力があるよ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 00:18:01.64 ID:PqYoyfIO
>>513
イメージだけで言うなよな。
実際に414とA-12比べて414がいいなんて奴ただのブランド被れだけだよ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 00:49:17.90 ID:dvCO2V0T
A-12なんていうやつは例のガキか

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 01:01:13.26 ID:gmJcxLDd
>>515
またまた良い番号GETですねw
フィールド型、どんな感じでイイのか、マジで教え貰いたいです。

オイロダインなんかアルニコよりフィールド型が好まれてますよね。
私、アルニコのクラングフィルム最終型をもってるのですが、もっと上があるのかなぁと。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 01:12:03.18 ID:PqYoyfIO
>>512
一言で言うと静かです。

クリアーになり見通せます。
余分な音が出なくなって音楽が聴けます。(音じゃなく)
パーマに戻すと何かしら騒がしい。

先の284と15XSの音は288B+515からベール4枚ほど剥ぎ取ったような
音です。
555に比べると元気良過ぎな気もしますが。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 01:22:13.78 ID:PqYoyfIO
>>517
オイロダインのフィールドは200Ωですから使い難いですよ。

コンスキー&カールクルーガーなら16Ωなんで使いやすかったです。
今は手放して友人宅にありますが。
でも現存してるのが世界中で20台くらいという話もありますので
入手はもう無理っぽいですね。

ただ、ドイツのはやっぱり低音が緩い。
アメリカの音楽聴くのちょっと厳しいですね。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 08:33:38.94 ID:Q7Kah/6B
>>518-519
ありがとう御座います。
フィールド型、クリアーで見通しの良い音とはステキですね。
こりゃ、死ぬまでに一度は手に入れなきゃなりませんなw

>284と15XSの音は288B+515からベール4枚ほど剥ぎ取ったような音
うーむ、288B+515は私の現用品なんです。コレも随分良いスピーカーだと思って
使ってるんですが・・・
284、15XSまでは自分は到達できないと思いますが、上には上があるのを知るのも
夢があっていいです。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 08:42:05.72 ID:Q7Kah/6B
続き

違っていたらごめんなさい。貴兄とは以前2ちゃんねるのどこか(このスレの前スレか前々スレ?)
でお話してると思います。
その時に「515Bより515の方がどう聴いてもよい」とアドバイスを受け当時使用中の
515Bを515に変更しました。結果は言われる通りでした。
妻に聞かせても一聴瞭然でした。

そんな訳で、お勧めのムンドルフ、手に入れてしまいました。現在腰痛で、
高いところに上るのが怖いので(箱が210なので)、腰が治ったら交換予定です。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 19:01:43.65 ID:tJnhUZcX
そうですね。
オーディオに全然興味の無い女子供は正直ですからね。

うちには前、音楽を聴く猫が居りました。
もう随分前に死んだんですが。

決まった時間に2階から降りてきてSPの前に座りこっちを振り返り
レコードを掛けろと目で催促します。いやしました。いつも夜の11時頃でした。
音が鳴ると正面を向き音楽を聴きながら居眠るのです。
この時良い音だと半面終わった時またこっちを振り向き音が止まったと
催促します。
1.2枚のレコードを聴き終えると満足してさっさと2階に上がって行きます。
何かいじってる時で音が悪いと半面を待たず途中でスッと帰っていきます。
彼女(メスでした)の評価が一番厳しかった。

こんな事書くとクラシックでも掛けて癒されてるのかと思われるでしょうが
ロックやポップス掛けても平気で居眠りました。音さえ良ければ。
コンデンサー1個替えてどっちがいいんだろうと聴いてる時も彼女の評価は
即答でした。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 19:06:34.96 ID:tJnhUZcX
ムンドルフって薦めましたか?

ALTECにならWEでしょう。
シーメンスにならムンドルフでいいでしょうけど。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 19:34:56.89 ID:uj+krmGa
ウチに居たネコは全然、音楽に反応しなかったよなぁ。

犬(秋田犬)は、音楽が鳴り出すと、小首を傾げてたけど。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/28(木) 23:10:43.07 ID:NNsnE6lF
>>520 〜 >>521 さんへ

 スピーカーの話からは脱線しますが、腰痛の件、下に放映後
 大きな反響を起こしたNHK番組の内容が記されています。
 宜しかったら、参考にして下さい。


 僕自身(50代中ば)は、幸い腰痛には悩まされていませんが
 ぎっくり腰になり易い筋肉デブな体型と、普段から仕事で
 重い物の持ち運びを頻繁にしているので、何時、腰痛に
 なってもおかしくなく、とても他人事には思えません。
 

 早く癒える事を願っています。



    http://www.nhk.or.jp/kenko/nspyotsu/a02.html

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 03:12:01.03 ID:1RxGopUQ
>>522
>>524
羨ましいです。
うちには19年生きたシャムねこがおったのですが、マーティンローガンCLSがあったためリスニングルームへはご遠慮願わねばならずでしたから、彼女と音楽のエピソードは全くありません。

首を傾げる秋田犬、想像するだけでも和みます。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 05:03:53.69 ID:R5+s136H
彼女もシャムだったんですよ。
大人になっても2Kgほどしかない小さなシャムでした。
17年で癌になり死にました。
死ぬ間際まで音楽を聴き続けてくれてました。

うちはスピーカー一杯あったんですが引っかいた事は一度足り
ともありませんでした。
ユニットとかも裸で幾つも転がってたんですけどね。
ちゃんと避けて歩いてました。
小さい時から主人が大切にしてるの見て大事な物だと理解して
くれていたようです。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 06:34:32.56 ID:MG/Osbl3
>>526
また、ヤツの吠える声を録音したのを
聴かせると、何とも不安げな表情をしてましたね。

秋田犬というよりは、熊のプーさんそっくりな
可愛いヤツでした。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 10:06:42.28 ID:hhpXC5OQ
>>525
有難う御座います。先週金曜から発症したんですが、少し今朝は良い様です。
夕方診察ですw
>>523
ありゃりゃ、もうムンドルフ届いてしまいました。523さんはレベル高いですねー
私はフォステクスがムンドルフに一歩前進という事で暫く行きますw

ダメだったら(自分の耳で判るかなぁ?)また考えますね。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 10:14:24.48 ID:hhpXC5OQ
>>522-528
かわいい犬猫さんの話題に私も参加を。
ウチはラブラドール犬を飼っていて、いま3代目です。オーディオ部屋は2F
にあるのですが、初代の雄は階段を上って来て、よく一緒に音楽を聴きました。
ヤツは音楽が聴きたいんじゃなくて、私と一緒にいたかったんだろうと思いますが。

2代目、3代目は階段が怖いらしく登って来ません。残念です。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 10:21:51.69 ID:hhpXC5OQ
犬続きでもう少し。
http://91683924.at.webry.info/201207/article_4.html
ウチのオーディオ部屋に飾ってあるHMVのニッパーです。
この鉄製パネルは思い出の品です。

若いころ見合いをしまして、初デートに渋谷の東急ハンズに行きました(このチョイスが既に×)。
デート途中でこのパネルを見つけました。かなり大きいし、鉄製で重いのですが、
どうしても欲しくなりGet。荷物を抱えたままデートしました。

彼女は学生時代、アマチュアオーケストラでビオラ(クラリネットだったかも)を
弾いていた女性で、長い黒髪、細面の美しい人でした。
彼女の母親にはずいぶん気に入られましたが、彼女がイマイチ乗り気にならず
上手く行きませんでした。

いまでもこのパネルを見るたび、彼女の事を思い出します。30年前の事ですが。

もちろん妻はこのエピソードを知りません。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 10:24:04.25 ID:hhpXC5OQ
うわっ、写真だけ貼るつもりだったのに、他の物も一緒に露出しちゃいました。
恥ずかしいので忘れてください。
もう退散します。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 10:27:38.29 ID:iojFVJD5
>>529
特定しますた

534 :526:2016/01/29(金) 10:42:08.23 ID:CVfirMDm
>>527
シャムは長生きと聞きますが、やはりうちのだけではないのですね。
甘えん坊の抱っこネコ、どこまでもついてくるお散歩ネコでもありました。
ご近所では彼女のほうが名前をしられておりまして、私はお付きの者でした。
爪研ぎはお気に入りの柱でしかしませんでしたから、その心配はなかったのですが、コンデンサースピーカーは後ろに高電圧回路を持っていますので、彼女の安全のため立ち入りご遠慮願うことにしておったのです。
今は彼女をモデルに作っていただいだぬいぐるみがホーンの横で寝ております。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 12:21:23.98 ID:MG/Osbl3
ネコ絡みで一つ。

人づてに聞いた話なので、真偽は不明だけど
以前、パイオニアの純A級メインアンプM4a
ユーザー宅の飼いネコは、冬になるとアンプの
天板の上に座りたがり、追い払うのに一苦労
だったとか。

純A級だと、結構な発熱量だから、なるほどと
思ったけどね。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 15:13:25.80 ID:iojFVJD5
奴等は温かい場所なら多少の不都合はいとわないからな…
http://img.youtube.com/vi/51DTyUwaN7I/hqdefault.jpg

537 :526:2016/01/29(金) 16:19:34.01 ID:Z0Cp0ssF
>>531
ニッパー君には私も甘酸っぱい思い出がありますが控えます(

昼過ぎに娘が来ましてシャムの思い出を語り合いました。
なんとシャムはWaltz for debbyが好き、それもアルテックで鳴らしてる時には私の部屋の前でまったりと寛いでおったそうです。他のスピーカーのときはそうでもなかったそうで。
しかし、どのスピーカーで鳴らしているのかネコにも娘にも解るものなのかと疑問がわき、たずねますと「え?そんなのすぐわかるよ、音が違うから当たり前でしょう」と。
ネコと娘はいつまでたっても不思議なベールの向こうにいますね。
ちなみに娘の部屋には1000ZXLはありません。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 16:29:02.86 ID:XagdYhe6
>娘の部屋には1000ZXLはありません。

30秒くらいして意味が判りました !!!&www

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 20:58:22.99 ID:PS5Ghn3l
お散歩猫ですか、いいですね。
うちのは家から一歩も外に出ない猫でした。
その代わり私の車の音が分かるらしく玄関を開けると必ずそこに居て
甘えてきました。
犬なら普通でしょうけど猫では珍しいかと。
母親曰く、2階で寝てても飛び起きていくから帰ってきたのが直ぐ分かると言ってました。
他の車が通っても知らん顔との事、彼女は凄く耳が良かったんでしょうね。
それ故にオーディオの音にもシビアーだったんだと思います。
音が今一の時の退散する時の顔は不機嫌そうで、その夜は徹夜で音調整したもんです。

彼女がうちに来た時はALTECとJBLの混成部隊の頃でした。
結構でかい音で鳴らしてても椅子の手すりに座って一緒に聴いてました。
この頃大音量に慣れたんでしょうね。
彼女が居眠りながら聴き入って次を催促するようになったのはWEになってから
だったと記憶します。
今の音を彼女はどう評価してくれるのか?

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 21:11:25.40 ID:PS5Ghn3l
次に飼いましたノルウエージャンは音楽にはあまり関心を
示してくれませんでした。
娘もTVや映画ばっかりで音楽にはまだあまり興味が無いようで
寂しい限りです。
それでもAV用のSPをでかいのに替えれば映画館みたいとか言って
気に入って聞いてます。(見てますかな)
学校で吹奏楽やるもんで音楽に興味沸く様にトロンボーン習わし
てるんですが駄目みたい。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 21:26:05.33 ID:SzmrmQ0L
>>539
素敵な猫さんですね。彼女が先に逝って待っててくれるなら、それも楽しみですよね。

私もあの世に行ったらヤツ(ラブラドール犬、雄)が大喜びで迎えてくれると思うと、
死ぬのが少し待ち遠しいくらいですw

で、やっぱりWEはALTEC、JBLより断然良いのでしょうか。
J.B.ランシングの伝記なぞ読むと、WEの既存のシアターシステムを、
MGM映画の音響システムコンペでJBLが打ち負かし、採用されたと書いてあります。
この時が18インチウーハーが廃れ、15インチが主流になるきっかけだったとか。

五味康介氏は戦前、実家が興行師で映画館も有り、WEも散々聞いていたようですが、
復員後は最初グッドマン、その後タンノイでした。

私はWEは2回しか聴いたことが無いので(一回は下はアルテック515、上がWE713の混成)
でよく判らないのですが、539さん(と猫さん)の感覚では段違いでしょうか。

抽象的な質問ですみません。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/29(金) 23:13:33.39 ID:KVy594Gz
そうそう、21年前に92歳で旅立ったウチの婆さんは生前に
「犬や猫を大切に可愛がっておくと、死後に閻魔様の前に
引きずり出されても、可愛がった犬や猫が助けてくれる」って
何度も繰り返し言っていたよなぁ。

そのせいか、婆さんが大切にしていた雄猫は、ほんと喧嘩に
弱く、隣の雌猫にちょっかいを出しては負けて帰って来ていた
ものだったけど・・・・。

543 :526:2016/01/30(土) 01:26:45.95 ID:W9i6ot9b
>>539
そういえばうちのシャムも車のの音でお出迎え体制になってました。
残念ながら

544 :526:2016/01/30(土) 01:43:17.38 ID:IJQZvizF
>>539
途中で書きこんでしまいました。
残念なのは私の帰りに気づいてお出迎え体制にはいった彼女を私自身は見たことがないのです。
妻にビデオでも撮ってもらっていればと後悔です。
今、近所で見掛ける三毛を我が家へ迎えるべく策を練っております。
マーティンローガンももうありませんので、今度は三毛を膝に載せWaltz for debbyを聴く、そんな日々をおくれたらなぁと夢想します。
幸い、優秀な娘婿のおかげで隠居できる日もくるでしょうしね。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 09:01:02.36 ID:FfmqXP+1
>>541
ここでWEとか言っても殆どの人は懐古趣味とか言いますね。
何故に古いと古い音がすると思うのか?
酷いのは555などのスコーカー単品で聴いて蓄音機の音だとか。
当たり前ですよねハイの出ない(ALTECやJBLみたいにマルチギャップじゃない)
中音ユニットだけで聴いて出る方がおかしい。
当然ツイーター付けてHiFiにしなくっちゃ同じ土俵には乗りません。
WEは昔は(戦前は)ウーハーって造ってなかったんですよ。
Jenseに造って貰ってたわけです。
その頃巷でLansingマニファクチャリングって小さな町工場で作ってる
ウーハーが良いと言われたんでWEがLansingを客演技術者として雇ったんですよ。
LansingはWEでドライバーの設計を先人たちから学んだ。
その時出来たのが594Aです。
これってLansingが造ったと誤解されてますがLansingは手伝っただけです。
LansingがWEで造ったのは595A というフルレンジで後のD-130の原型だけです。
ドライバーの設計はウエンテとかチューラスとか凄い技術者が居ましたから
Lansingは多くを学んだんだと思います。
Lansingはマニファクチャリング時代にRCAにもウーハーを提供してます。
284なんかは594を基にして自分の38cmに合うように縮小した物です。
独禁法でWEが分解された時LansingはAltecの副社長兼技術主任として
会社を一つ任されたわけです。
ここからは皆さんも良くご存知でしょう。

全部繋がってるんです。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 09:26:49.90 ID:FfmqXP+1
WEを評価するのは非常に難しいと思います。
映画館用と戦後のFM局用のモニターSPとか軍用やビーチ用しか
ないわけですから。
家庭に普通に持って入れるシステムはFM局用のモニターSPしか
ないわけです。

ですから当然自作のシステムという事になります。
単品の性能は凄いと思います。
お金の掛け方が違いました。
造り以上に研究費とか原材料とかがね。

ちゃんとHiFiとして組み入れたWEのユニット群は本当に良い音出すと思います。
AltecやJBLの鳴り方とは全然違います。
音は前に出てきたりしません。
明るくもなくどちらかというと暗い方かも。
AltecやJBLはやっぱりアメリカのSPなんです。
WEはアメリカであってアメリカじゃない。
英国も仏蘭西も日本も全部WEだったんですから無国籍な音です。

気持ちの悪いくらいリアルな音がそこにはあります。
偶に録音で何か音楽以外の音が入ってるレコードとかありますよね。
誰か来たのかと振り向いたり何かと見に行ったりする事度々です。
現代のハイエンドSPのリアルさというか空間再現というのとも
ちょっと違った仮想現実が見て(聴いて)とれます。

音の事なんて全然気にならなくなります。
そこに演者が居るんですから。
オーディオ仲間集まってもWE鳴らしてると音の話はせずに音楽談義に
なります。
これは条件の良いWEの装置を体験した人にしか解らない事だと思います。
でもこれを少しなり体験した人が居るから今のWEの高騰があるんです。
誰もただの骨董品ならWEなんて買いません。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 09:42:17.00 ID:FfmqXP+1
WEに対峙して音楽聴くと物凄く疲れます。
ある種心地の良い疲労感です。
取りあえずありとあらゆる音が聞こえるんで嫌がをでも聴き入ってしまいます。
1曲が物凄く長く感じます。
レコード片面聴くとどっと疲れます。
でももっと聴いていたい。
BGMにはならないです。
ながらで仕事は出来ません。
仕事したいならRCAのLC-1Aです。
こっちは気持ちよく仕事が捗ります。

我が家のシャム嬢もレコード1枚か2枚で満足げな顔してお帰りになってました。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 10:07:07.90 ID:AJFI3JXP
このスレでは、WEの特許を取得して製造した
Stephens TRUSONICの評価(特にウーファー)は、
どんなものでしょうか?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 10:41:39.35 ID:FfmqXP+1
103と52なら持ってますが良いウーハーですよ。
JBL,Altecより馬力ありますよね。
一番ドスの効いた重い音が出るんじゃないですか。

一時期サブシステムにP-30と5KTと103で3WAY組んでました。
今も206は持ってます。
私の友人も555のウーハーに103を使ってた時期がありました。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 11:29:43.93 ID:AJFI3JXP
>>549
レス、ありがとうございます。

TRUSONICのウーファーは、他社のビンテージウーファーや
現代ユニットでは得がたい音質なのでTRUSONIC150Wを含めて
15インチを2セット所有しています。

TRUSONIC社の技術スタッフは、アイコニックシステムの開発に
J.B.Lansingランシングと共にかかわっていたらしく、
ウーファーコーン紙はJBLの150ー4Cにそっくり。、

アイコニックシステムの800番台の番号は、800Hzという
クロス周波数を示しているが、JBLの現行エベレストでも
約800Hzクロスを踏襲している。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 13:37:00.98 ID:VeHMUpml
>>545-547
541です。詳しく教えていただき有難う御座いました。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 21:03:44.28 ID:h6F5Pm11
実際、WE時代のスピーカーを現代の測定技術で
評価すると、がっかりする

ビンテージは、性能を超越した都市伝説とともに
人々の記憶に生き続ける

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 22:09:57.70 ID:R36K+6ya
F特や歪率なんか、スピーカーの性能のごく一部だと思うけど。
そんなの悪くても良い音のするヤツはあるよ。
WEは知らないけど、パラゴンもVOTTも良い音だけどレンジは狭い。

554 :イモ野郎:2016/01/30(土) 22:34:32.09 ID:efF8/Q2F
次はもぐもぐ

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/30(土) 23:01:05.83 ID:QdqKRXms
>>553
 F特や歪率は確かに重要なファクターで有るけれど、音質を
 決定する要素は、未だ未知の別ファクターが潜んでいる事も
 あり得る(バイオリンのストラディバリウス、あの素晴らしさは
 現在の科学の力でも、全容解明には至っていないとか)ので
 神経質に考えなくて良いかと。

 
 

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 00:16:20.39 ID:uYb4GhKt
>>550
逆じゃないでしょうかね。
103のコーン紙は150-4Cのコーン紙と似てますが元々Jensenのウーハー用
コーン紙です。
JensenとStephensのコーン紙は全く同じ物でした。
Lansingのはそれを2インチボイスにしたわけです。
だからフレームに下駄履かさないと使えない深いコーン紙なんで
あの不細工な継ぎ足しのフレームで商品化されたわけです。
それまでの130系じゃ重い低音が出せなかったんでしょう。
それにハーツのようなフロントロード用のウーハーとしてはコーン紙が
深くないと強度が取れなかったからの採用に他なりません。

それからStephensはWEのFM局のモニターにも使われました。
海を渡り英国でタンノイに受け継がれました。
タンノイのシングルマグネット同軸の元になりました。
ドライバー部のイコライザーがマルチホール、振動板のカーブも寸法も
コピーです。
ホーン無くしてコーン紙をホーンにしたのはJensenのTYPE-Hのまねで
2社の良いとこ取りで造られたのがタンノイです。

日本ではStephensは正式に輸入されなかったのでマイナーな存在ですが
最近は関東の業者さんに高値で売られてるようですね。
特にウーハーはクリプッシュのコーナーホーンにも高級モデルバージョンとして
採用された事でも有名になりました。

またアイコニックの開発に関わったのではなくWEの特注でアイコニックと
同型のSPをWEに収めてたんです。
どっちが先かは定かではありませんがStephensもマグナボックスブランドで
アイコニック型のフィールドも造ってました。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 00:22:02.67 ID:uYb4GhKt
>>552
WEの本当の音は実際に体験した人にしか解らないですよ。

そしてその体験人数は少ない方が有り難いです。

あなたのような考えの人が多い方が私は有り難い。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 09:07:09.48 ID:VUuBj62l
最近、WEは中国でよく売れてて、良いヤツは日本まで回ってこないらしい。
WEの修理も中国は上手いそうだ。まあ中国人は細かい細工物は得意中の得意だしね。

海外の音楽コンクールも近年は中国人が席巻しているし、中国人は耳がいいのかな。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 12:09:54.16 ID:zDhXPTZy
どっかの雑誌で国内に555が1万個くらいあるでしょうとか
言ってるのがあったけどそんなにあるのかなあ?
もしそうだったらJBLの375グレーとかALTEC288AとかB
のほうが希少価値がありそうな

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 12:10:31.13 ID:zDhXPTZy
音のいい悪いじゃなくてね

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 14:30:26.46 ID:+hIxV1/G
あるわけねーだろw

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 14:34:37.89 ID:DzR7LVIY
アルテックの超初心者なんだけど質問していいですか?
何故か3127を持ってんですけど、これを100リットルのバスレフ3wayのウーハーとして使うのはアリですかね?
スペックを調べたらばfoが50Hzでした。
厚い中低域が欲しいんですが3127で可能でしょうか?おすえてください。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 21:42:03.83 ID:r/e8OKZb
>>558
奴らが上手いのはコピーだけだよ。
西洋文化に憧れて富裕層が買い漁ってるんだけど程度の悪いのを
新品再生して高く売るって技術に長けてるだけだよ。

間違いなく技術力も手先も日本人の方が勝ってるのは常識というか
日本の中小企業の凄さ知らんの?
ただ日本だとオリジナル性尊重して高く売る為だけの見掛けだけの
再生はしないってだけだよ。

>>559
555は総製造本数は7万本ほどある。
現存してるのが何本って事だが10パー位は有るのかもしれない。
288は同じくらいあるだろうけど375のグレーは確かに有っても1.2千本位だろうね。

>>556の訂正。
JensenとStephensが2インチでLansingが4インチです。
申し訳ない。
ちなみにAltecは3インチ。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 21:51:30.83 ID:r/e8OKZb
3127はAltecがエレボイに買収された時に発売されたユニットです。
それまでの414-8Cに比べF0が高くなって大きめの箱に入れないと低音が
出ないユニットです。
エッジが硬くなったのかな?
うちにも3156あるんですが416より中域の張った音するみたいです。

100Lで使えますが少しバスレフポートのチューニングを変えるというか
穴を大きめにする必要があるかな。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 22:18:59.14 ID:2JGYXF+r
>>563
>西洋文化に憧れて富裕層が買い漁ってるんだけど程度の悪いのを
新品再生して高く売るって技術に長けてるだけだよ

もうその段階は済んで、今じゃ日本の修理屋も治せないものまで上手に治すそうだ。
聴く方も同じく音をちゃんと聴いてるそうだよ。
ビンテージ屋さんから聴いた話ではあるけど、もう敵わないと言ってた。
ビンテージ屋さんにも程度はあるとは思うけどね。

日本の技術力が低いとは思わないけど、故宮博物館の所蔵品なんか見ると、
中国人のねちっこさというか執念は日本人にはマネできないと思うな。

平均収入は日本がまだまだ上だけど、富裕層の数ではとっくに逆転されれるよね。
最後はカネがある連中が勝つんじゃないかな。
日本は今じゃ物価の安い国になっちゃったからね。それだけ国力が相対的に低下してるんだなと。

文化の華は国力のある所に開くよね。ビンテージオーディオが文化かどうか議論はあるだろうけど。

中国人の友人に聞くと、過去4000年で日本が中国を上回って時期は100年に満たないんだからアタリマエ
と言ってたな。

良い品が国が違っても、お金持ちの所蔵品になって大切にされるのならそれで良いしね。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 22:45:56.81 ID:r/e8OKZb
>中国人の友人に聞くと、過去4000年で日本が中国を上回って時期は100年に満たないんだからアタリマエ
と言ってたな。

如何にも中国人らしい言い回しだが、彼らの歴史は殺戮と侵略の歴史でしかない。

金を掛ければ何でも治る。
人の造った物だから人に治せない物は無いよ、確かにね。
ただそれだけ金が出せるってだけだろ。
それだけ高くても買う奴が居るってだけ。
それは技術力とは別の話。

>中国人の友人
?、利益関係で繋がってるのか?
奴らに友情なんて概念は無い。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 22:54:48.41 ID:2JGYXF+r
>>566
>奴らに友情なんて概念は無い
孔子も老子も中国人だよ。比率は別として、その考え方は硬直してるし危険だよ。

中国人に親戚でも殺されたの?

高くても上手に直して、高く買っても楽しめるのなら問題ないと思うよ。
566さんはお金持ちだと思うけど、そう思わないの?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 23:09:38.25 ID:gI38/KMe
>>566
 >彼らの歴史は殺戮と侵略の歴史でしかない
   四方を海に囲まれた日本人には理解し難いところだが、何千年も
   前から、中国国内では異民族の侵入や征服などが絶えず繰り返し
   発生していたので、それが彼らの精神構造に多大な影響を与えて
   (一族だけで徒党を組む国民性など)現在に至っているのかもな。
   

>>567
  いや、古代文明を花開かせた孔子も老子達は、今の大半の
  中国人(漢民族)の祖先ではないぞ。
  孔子も老子達の末裔は、辺鄙な処で、ひっそりと暮らして
  いるらしいが。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 23:13:41.96 ID:r/e8OKZb
中国に業務拡大の為に進出しようとしたり下請けを探しに行って
騙されたケースを山ほど見せられたからね。

民族の違いじゃない。
今の台湾に居る中国人(?台湾人)はまともだよ。
架橋連中も癖は有るけど付き合える。
香港人も信用出来る奴は一杯居る。

現共産党、漢民族が信用たらしめない。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 23:18:41.60 ID:2JGYXF+r
>>568
ちょっとスレチになってきたけど、中国人は日本人がホントは怖いんだって。
日中戦争でたくさん酷い殺され方をしたからね。
中国人はメンツを重んじるから、仲良くならないと口には出さないけどね。

日本人は集団になるとなにを遣らかすかわからん民族だと思ってる。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 23:25:11.79 ID:2JGYXF+r
>中国に業務拡大の為に進出しようとしたり下請けを探しに行って
騙されたケースを山ほど見せられたからね

中国は法治国家じゃなく人治国家だから、これはよくある事だね。

信用できる人の比率が日本の方が高いとは思うけど、十束ひとからげは良くないな。
警戒するのは良いけど決めつけるのはね。
それ、人種差別だから。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 23:35:27.47 ID:r/e8OKZb
友人は選ぶ権利がある。
人種差別大いに結構。
漢民族と関わらない方がいい。
国交断絶して欲しい。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 23:38:51.12 ID:2JGYXF+r
人種差別大いに結構って、欧米行くと日本人は差別されるよ。
アメリカでもフランスでも。あれは良いもんじゃないな。
オレは人種差別大いに結構とは思わないけどねぇ。

それに国交断絶して困るのは日本だよ。ちょっと視野が狭いんじゃないの?

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/31(日) 23:57:02.31 ID:2dbojtBP
>>557
いや、現代のスピーカーに比べて
もともと音が良くないのに、WEとかの銘版に
騙されてるのを見てると、痛々しくて

まるで、オレオレ詐欺に引っかかったけど、
頑なに、認めようとしないボケ老人に通じるものがあるなと思ったわけだ。
カーテンでも引いて冷静に聞いてみるのを勧めるが
現時点で耳が悪いから、引っかかる訳だし、本人が気持ち良いなら
余計なお世話だったね

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 00:00:33.78 ID:Q0ItdiZJ
目先の利益的には困るだろうね。
爆買いは有り難いだろうけど同時に迷惑も被ってる。

下請けは中国の劣悪さ周知されてきたのでアジアに移行してる
企業が増えてる。
個人消費あてにして出店しても政府公認の暴動で壊され一瞬で利益はパー。
ぼちぼち悟ってきてるよ。

彼らとの付き合いは台湾と香港とシンガポールの華僑経由で十分だと
思うがな。

スレちなのでもう辞めよう。
私は付き合わない。
君は付き合うでいいじゃないか。
気をつけなよ。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 00:05:53.91 ID:DGAuXmjR
>>574
電源ケーブルやスピーカーケーブルなどをホイホイ買う輩はオレオレ詐欺に騙される爺と違い昔のスピーカーを求める人は、現代流行りの綺麗な音には興味がないんだ。
美音なんてクソ喰らえで一癖二癖ある小生意気なスピーカーの音が好きなんだよ。
オーディオなんて趣味。
原音忠実サウンドが全てではないと思うのです。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 00:05:57.78 ID:Q0ItdiZJ
>>574
君よりは現代SPも多く持ってるし聴いてると思うよ。

それにWE否定してALTECもLansingもないだろ。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 01:04:37.11 ID:Rr79aKz/
WEは以前使っていましたが、確かにオリジナルのアンプとスピーカーで聴くと帯域は狭くダイナミックレンジも低いです。しかし当時の映画を見聴きする
柔らい中に音がぼやけない良質の音がします。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 01:32:37.64 ID:Q5A00eZL
オリジナルのアンプとスピーカーというのにちょっと引っかかります。

オリジナルのSPとは?
HiFi用途に辛うじて使えるオリジナルSPって757と753モニターしかありませんよ。
オリジナルアンプってそのまま現代のオーディオに組み込めるのは
124以降の汎用のアンプしかありません。
それも要らない入力トランスでレンジ制限したようなのしか皆さん
聴いてない。
映画館用アンプは改造でもしなけりゃ到底今のHiFiのレベルじゃない。

映画館用のSPシステムそのまま家庭に持ち込んでもそれこそ30年代の
映画館の音しかしない。
ある意味無謀です。

それでも良さの片鱗を聴ける人も居るでしょうけど殆どは>>574レベル。

JBLやALTECのユニット使いこなす様にWEのユニットを使いこなして
初めてその評価が出来るものだと思います。
そうすればJBLやALTECのユニットとWEのユニットの出す音の差が
理解出来るんじゃないかと。

JBLやALTEC使いこなしてる人は大勢居るでしょうが、WEを同様に
使いこなしてる人って非常に少ないし、人にはあまり言わないですよね。
正直どうせ言っても解らないだろうし勿体無いってのが本音じゃないかな。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 07:02:44.44 ID:LnFwaMxE
>>575
おはようございます。
日本の対中貿易は全貿易額の20%内外、中国の対日貿易額は7%内外です。
日本経済は中国無しでは成り立ちませんが、逆は可能です。

親戚に中国で物を作ってもらい、日本で販売している人がいますが、
「中国なら仕様書をわたせばちゃんと作れる」、「他の東南アジアも試してみたけれど
箸の上げ下ろしまで指導してもうまく行かない」
「よほどローテクのもの以外は中国が一番いい」と言ってますな。
将来は知りませんが、現状はそういう事らしいです。

中国と付き合わずに日本は国力を維持できませんから、相互理解を深め折り合わないと。
少々嫌なことが有っても女子供のために、弱者のために清濁併せ呑むのが大人の男です。
一々文句言って喧嘩してたら大きな仕事は出来ないからね。

では私もこの辺で止めますね。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 07:16:26.56 ID:QM9a/4yB
>>575
 確かに、爆買いで日本にお金を落としてくれるのは有難い話だが
 訪日中国人のマナーの悪さ、あれは大問題だよ。


 例えば、入浴時に掛け湯もせずに直接湯船に浸かる、その脇に
 居る日本人なら、絶対に嫌だよね。

 ネットで見かけた与太話だが、箱根の温泉旅館でそれをやって
 湯船が汚れてしまったので、山の神が怒って、大涌谷があんな
 事(水蒸気噴火)になってしまった・・・、このバカ話が周囲でホント
 受けるのも、日本人の彼らに対する感情の現れと思うよ。


 ただ、中国国内の実体経済は日本で報道されているより遙かに
 深刻らしく、もし現政権の崩壊とかに繋がったら、日本に対する
 影響(経済以外に特に治安)も深刻になるかもな。

 そうなったら、今みたいに、やれアルテックがJBLがWEがって
 言って居られなくなるかも知れなくて、それが怖い。
 杞憂になることを切に望むよ。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 07:28:30.52 ID:IxRHGu5B
かけ湯をしたからって別に変わらないと俺は思う

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 07:33:00.82 ID:LnFwaMxE
>>581
日本人も昔パリなどで同じ扱いを受けてましたね。
「農協月へ行く」なんてパロディー自虐小説までありました。

思い出してよ、昭和50年ころまでは道に唾を吐く人も、空き缶を車の窓から投げ捨てる人もいたし、
平成10年ころまでは病院の待合室でタバコ吸ってる人もいましたよw

いつか来た道ですよ、国力が急上昇する時に民度が追いつかないのは。
でもって、追いついたころには衰退がはじまるんだよねw

584 :581:2016/02/01(月) 08:23:20.64 ID:T3LeFcxJ
>>583
確かに、昔の農協御一行様の事を出されると何も
言えませんが、中国人のふるまいを現実に
目の当たりにすると、昔のことをすっかり
忘れてしまうんですよね。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 09:07:21.25 ID:DVazMlkl
スレの趣旨とはそぐわない書き込みは、
1回だけなら許される。
スレ汚しのレスの流れが生まれるような事態は、
許容されない。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 16:24:24.38 ID:0le3B0FU
>>564
ありがとうございます。
早速手持ちの超古いサンスイの3wayスピーカーのウーハーと交換してみました。
低域の伸びはありませんが中低域の厚みがかなり出ました。バスレフポートはそのままですがいい感じです。
ネットワークをいじろうかと確認したらなんと直列ネットワークでコイルの途中から線を引き出してツイーターに繋げたりアマチュアにはよく分からない造りだったので諦めて裏フタを閉めました。
もうちょっと低音が延びが欲しいところですが暫くこの状態で聴いてみます。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/01(月) 20:19:25.32 ID:1oSvByDZ
サンスイのSPのウーハー替えるならJBLの123系のが合うよ。
チューニングもそのままで行けそうだし低音も出るよ。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 00:32:30.85 ID:EE9PU0zo
面白い記事を見つけた。

http://blog.goo.ne.jp/8417chiharu/e/fb2f54c3f6a53003993aefc89e86e34a
からの
http://blog.goo.ne.jp/8417chiharu/e/150914bc716adca2997c42004fb4e202
努力賞だ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 07:33:39.26 ID:t+806FA5
こんなのに電気通したら火事になりそうで怖いわ

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 12:30:47.65 ID:NpHTemRE
>>588
調べてみると、コンデンサとしては、
1931〜1973年生産位の製品にPCB含有の
可能性有りだな。
WEなんか、モロ該当か?

廃棄時に留意で、液漏れが起きない限り
神経質にならなくて良いんでないの??

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 13:31:09.50 ID:asmEHAv1
製造中止になった頃、無いものねだりかPCB入りの方が音が良いって話が広まった

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 13:50:17.72 ID:+ptxPIlV
ブログもレスも個人の感想としてはウソは言ってないと思うよ。
でも全部これら(WEが最高、フィールド型が最高、WEペーパーが最高、PCBオイルコンが最高)
が全部客観的事実なら、70年間スピーカー屋は音を悪くすることばかりしてた事になる。

それはそれで無理があり過ぎだろう。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 14:06:24.57 ID:ugwYUMFW
375を越えるドライバーが出ないんだからスピーカーの技術なんて何の進歩もしていないわけだ

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 15:02:01.74 ID:NpHTemRE
>>593
基本構造は今も昔も変わらない。
変わるとすれば、材質や加工精度位かな。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 15:28:54.29 ID:iLdFNNec
>>593
いや375よりWE594はもっと良いって話になってるようだ。
オーディオは1900年ごろのエジソンの蝋管からスタートして、わずか40年後の
1940年ごろにWE594で頂点に達して、それから70年むしろ退歩してるって事だよね。

ここ10年進歩してないとかなら判るけど、70年進歩してないなんておかしくない?
頂点に来るまで40年で到達したのに?
なんか腑に落ちないよ。

そういいながらオレは515と288Bなんだけれど。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 15:58:28.06 ID:iLdFNNec
洗濯板は発明されてから10年で頂点に達し、その後1000年進歩してないけど、
スピーカーってそこまでローテクなのか?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 16:00:35.38 ID:Pch1BBvW
黒い375は1週間でギブアップしました

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 16:01:14.15 ID:iLdFNNec
すまん、洗濯板の発明は1797年なんでエジソンの蝋管より100年ほど古いだけでした。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 17:24:55.01 ID:iLdFNNec
あの、しつこいけど、ライス・ケロッグがダイナミック型スピーカーを発明
したのが1924年だか25年。WE555、594は1930年台末期に
開発されてるから、スピーカーが発明されて10年チョイだよ。

それでもう完成してたなんて何処となく変じゃないか?

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 17:28:56.39 ID:iLdFNNec
当時は良い音で録音されたソースなんて無かったわけだし、今ほど音を追い込めたのかなぁ。
設計した人、作った人が後になって驚くほどイイモノが出来てたって事らしいけど、
工業製品がそんなに上手く出来るのかなぁともね。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 17:29:31.57 ID:6Qo551qw
ノスタル爺バイアス120%!

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 17:31:36.17 ID:Jfnmmvup
>>595
それはないね
励磁は、磁束密度低いし
効率も低い
それに、あのエッジだと3次ひずみも
現代のドライバーには、まったく及ばない

しかし、ビンテージ耳だから無問題

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 17:34:58.16 ID:NpHTemRE
>>599
っていうか、基本型の完成がその年代で、後は
振動板や磁石等の材質や加工精度の進化ではなかったかな? (繰り返すが)

それと、ホーン形状の進化とか。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 17:44:56.58 ID:iLdFNNec
>>603
ってことは、スピーカーには革新的技術は生まれず、
>振動板や磁石等の材質や加工精度の進化<
>ホーン形状の進化<
なんかも音の改善には役立つどころか、改悪だったって事なのか・・・

オーディオ技術者は小保方晴子クラスのヤツしかいなかったって事か。
1980年ごろまではオーディオは元気だったがなぁ・・・

605 :603:2016/02/02(火) 18:08:41.43 ID:NpHTemRE
>>604
いや、そんな意味ではなく、材質や加工精度ホーン形状等の改良により、音質は飛躍的に改善されたが、基本の形は今も昔も変わらないと言いたかったんだよ。

書き方が悪くて、すまないね。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 19:56:18.27 ID:WYf4+KH6
皆聴いた事もないのに想像でもの言ってるだけだろ。

一番の違いは金だよ。
WEの当時は電話、映画、FM放送、レコード等の技術革新が産業の
メインで研究開発費に莫大な金が使えたって事だよ。
全盛期のWEの売り上げはアメリカの国家予算の倍以上って時期も合った。

>>599
555Wの実用化は確か1927年。
1929年に工場移転し量産化に入りWが型番から消えた。
ちなみにWは開発者のウエンテの頭文字。
555以前に551とか196ってユニットもある。
ドライバーって電話のSPとマイクの技術流用なんだよ。
だからレシーバーって言う。
エクスポネンシャル・ホーンを理論から開発した時の改発費が
その年の国家予算の2倍。
この会社全て理論建てで測定法や測定技術から開発してた会社で
音決めをする人なんて居なかったいう話。

WE分裂以降、採算性考えるとどこの会社もWEのような開発費なんて
掛けられるわけもない。
だから全て昔の特許、理論に基づいてマイナーチェンジで製品化
されてるだけ。
新しいのはマテリアルだけだよ。
唯一新しいSPの技術って言えるのはコンデンサー型だけだろうね。

材質や加工精度ホーン形状等はかえって落ちてるんじゃないかな。
375だとイコライザーーがプラスチック製になってる。
594やロンドンの2090は真鍮製、288Bはアンチモン。

少なくともTADやマジコのフラッグシップにも使われてるエールまでは
何の進歩もしてないよ。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 20:13:32.24 ID:WYf4+KH6
振動板の話も出てたがWEは555の振動板の形状作るのに
7段階でプレスしてた。
最近のは多くても3回、通常安物は一発でプレス整形してる。

WEの振動板とエールの振動板比べるとしわが違う。
WEは少しずつ整形するんでエッジ部にもしわがない。
エールだとタンジェンシャルのエッジ部にしわがある。
ゴートーとかYLが中期にエッジだけマイラーにしてたのは
整形が上手く出来なかったから。

さっきも言ったようにマテリアルは時代と共に進歩してるよ。
チタンとかボロン、ベリリウムにマグネシウム等々。
これらがアルミやジュラより良いかどうかは考え方によるよね。

WEのドライバーは鉄が良い。
酸素の含有量が少ない。
1930年のドライバーが内部で表面に粉吹いてるくらいで錆びてない。
YLのドライバーは錆び錆びでクロムメッキが浮いてしまってる。
WEは良い鉄の取れる山を買い、自前で製鉄所、精錬所を持ってた。
勝てるわけがない。

今のSP80年後も使えると本気で思ってるの?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 20:42:47.32 ID:WYf4+KH6
ホーンの形状なんかも後退してる。
指数関数ホーン自体WEの発明(特許)だけど実際のWEの
製品ではそれをファミリー化というか3段階にカットオフを
変化させる事により空気抵抗(インピーダンス特性)を実測で均一化してる。
公開された理論は指数関数ホーンだけなんでまねして造ったホーンは
WEほどインピーダンスカーブがフラットにはならない。
ましてCDホーン等はPA出しか使えない代物。
材質的にも22Aに使ってる制振材は今の最先端の精密機器用の制振ゴムと
大差ない性能を持っていた。
後のピッチやコールタール塗ってた物よりずっと進んでた。
そもそもインピーダンスがフラットって事はホーンは鳴かないって事になる。
結局はコスト掛けられた物には勝てないって事じゃないかな。
つまりコスト面から手抜きの物しかなくなったって事だと思う。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 21:10:48.50 ID:5GufoZdw
疑問なんだけど、元祖〜初期PAがWEじゃないの?
サービスエリアも狭かったと思うんですが、逆にその用途では出来損ない(失礼!)だったということでは?

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 21:31:48.84 ID:WYf4+KH6
皆が知ってるWEは基本映画館用だよ。
FM局のモニターとか海岸用のビーチマスターとかも有ったけどね。

サービスエリアも映画館のどこでも聴こえるくらいにはカバーしてたよ。
映画館のキャパに合わせてライナップしてたしね。
WEの映画館用は1941年まで、FM局とレコーディングスタジオ用は1949年まで
自社製造されてた。

CDホーンがPAでしか使えない代物ってのに引っかかったんだと思うけど
CDホーンはスロートの横幅狭めたところから一気に広げる事により
高域の指向性を拡大したホーンだよ。
その為ホーンとしては理論カーブ無視した物なのでインピーダンスが
均一にはなってない。
だからネットワークで切れないからマルチアンプ前提のPA専用に
開発されたホーンという事になる。
開発はALTEC吸収し一番PA分野でシュアーの大きかったエレボイなんで
理にかなった製品という事になると思うよ。
これをHiFi用途に使うのには無理があるってだけ。
うちにもHR-9040とHR-6040はあるし、うまく使えば良いホーンではあるよ。
HPじゃなくHRの方ね。
HPになると完全にPAに特化した形状になちゃったしね。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 22:58:41.17 ID:R7cgqdZz
>>607
 高城氏著作「音の遍歴」118p に、マイラーエッジについて記述があり
 それだと、ツイーターでエッジをマイラーに改造したものはダイヤフラム
 周辺での音の反射がなくなった結果、どぎつい音がしなくなリ、別物の
 ようにさわやかな高音がでるようになった云々・・・・、とある。

 はたして当時、成型と音質面、どちらからマイラー採用に至ったのか
 興味はあるよね。

 尚、このマイラーシートは高城氏の台湾人知人が、米国でこんなものが
 出来たと、高城氏に届けたものだったそうな。

 マイラーは現在で云うポリエステル樹脂のこと。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 23:17:20.94 ID:WYf4+KH6
ALTECのシンビオテックとして採用されたのが最初だよ。
804とか807、290、291とかの大入力のPA用に開発された物ですよ。
ALTECの方ではこっちの振動板は人気がないというかPA用として
毛嫌いされてるのにYLやゴトーじゃ良いって可笑しな話だね。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 23:30:31.29 ID:KiVH2pz8
>>607
今のプレスや熱処理が昔のレベルと全然違う
当然、薄物の工作方法も60年代とは雲泥の差がある

製鉄の原理は、大昔から確立されてるから、
鋼鈑技術が進歩してないと勘違いするなんて
どんだけ技術音痴なの

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 23:43:44.99 ID:WtWjvSqg
日本刀なんか見ても、それはどうかな、と思うだろ?w
進歩はしてんだよ、確かに。けど新しい物が意外と根本的な所を
ケチるようになったりしていたりするのも確かで、そんなところも
ちゃんとしていればずっと良くなるだろうにってのはある
WEなんか聴くどころか見た事もないんで、まあ、どんなに良くても
ありがたさは中ぐらい、ってところだけど、JBLやALTECのヴィンテージも
別に古い音しかしない訳じゃないのを聴けば分かるようにWEも
現代に通用するのは確かだと思う。ま部屋に入らないじゃん、とかはあるw

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 23:53:42.29 ID:WYf4+KH6
君がそう思ってるだけだろ。
現実に振動板は見比べれば一目瞭然だし。

鉄は普通の企業は製鉄会社から製品を買うしかないんだよ。
アルミも然り。
で日本の出来立ての鉄が質良くないのは誰でも知ってる事だぞ。
日本は鉄鉱石を輸入に頼ってるんだ。
精密加工には鉄に限らず10年20年寝かした金属で加工するのは
日本の優秀な中小企業では当たり前なんだよ。

ネット知識じゃなく現実を見ろよ。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/02(火) 23:57:12.27 ID:WYf4+KH6
あ、ごめんなさい。
間にレスが入っちゃった。
>>615>>613に対するレスです。
申し訳ない。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 10:38:51.11 ID:ZauDcO+r
>>606 おはよう御座います。

>エクスポネンシャル・ホーンを理論から開発した時の改発費が その年の国家予算の2倍。

今、アメリカ国家予算3兆5000億ドルだから2倍、今の金なら7兆ドル=840兆円。
当時の映画館主力装置555が7万本だから、これでペイするなら映画装置1セット
120億円になっちゃうよ。たぶん数百万、いくらなんでも千万単位でしょ。
どこかおかしいと思うけど。

>>615
>精密加工には鉄に限らず10年20年寝かした金属で加工するのは
日本の優秀な中小企業では当たり前なんだよ

中にはそんな会社もあるだろうけど、10年20年分の在庫を寝かせてられる中小企業なんて
余程付加価値の高い物を作ってる特殊な特許技術を持ってるところだけだろ。
親戚が鋳物工場やってたし、オレは中小企業家同友会で鉄工所の社長の知り合いもいるが
そんな余裕のあるところは???

日経トップバリューの人気連載、山田のカイゼン読んでも、カンバン方式の徹底を
みんな目指してるよ。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 12:43:07.64 ID:Kib3L7gs
ダイヤフラムに使ってるアルミなんかも
今と昔では、品質に大きな差がある。

技術ってものは、ピラミッド状で
裾野全体がボトムアップして、進歩していく。
特に戦争やアポロ計画など金に糸目をつけない時に
大きく進展する。

OOPARTSヲタになる前に、
エンジニアリングについてよく知ることだ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 13:33:33.72 ID:ZeFj3+Ha
マンハッタン計画で2300億ドルだから、
ホーンの開発に国家予算の2倍はちょっと疑問符。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 13:53:41.10 ID:R9aHDUVS
通信分野の開発予算は軍事がらみだから莫大でも納得だけどね
音響兵器でも開発しようとしてたのかしら?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 13:58:44.64 ID:ZeFj3+Ha
イェリホンの壁だっけ?

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 14:03:45.58 ID:ZeFj3+Ha
エリコの城壁でした。ごめんなさい。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 15:01:55.62 ID:1mJfBfeB
今の感覚で考えるから解らないんだよ。

WEは世界中に電話を普及させた会社だよ。
エジソンのウエスタン・ユニオン買収してトンツウの通信も一手引き受け
電気録音始めたのも映画に音付けたのもFM放送始めたのも全てWE。
ウエスタン・ユニオンの製造部門がウエスタン・エレクトリックになったのは
周知だよね。
勿論軍需関連の通信産業も、想像を絶する大きさだったので
1941年に独禁法が施行され分解されたんだよ。
でないと国家より収入が多く戦争でよりWEに金が入るだけだからね。
当時からベル研には博士号2000人が在籍し当時の最先端だった技術開発を
行ってた。
株式会社なので入った金は全部次の技術開発と新しい分野開発に使う以外
税金に取られるだけ。
電話で儲かった利益を次の産業たる映画産業の技術研究費に掛けたって事。
それで出来たのが今のSPの基礎って事。
一昔前にIBMの100倍以上と言われたんで、今で言えばマイクロソフトと
アップル足した100倍以上の規模って事じゃない。もっとかな?
オーディオから足洗ったベル研は核弾頭、大陸間弾道弾などの開発に
携わり核弾頭にもベルマーク付いてるよね。
NASAより優秀な頭脳が集まりNASAより仕事依頼を受けてる世界一の
頭脳集団だって皆も知ってるだろ。
独禁法施行前はベル研の製造部門がWEで総称してWEグループと呼んでた。
勿論ATTも、ITTもグループ企業の一つ。
アメリカだけでなく世界中に支社があった。
ドイツ以外はほぼ全部の先進国に進出してたよ。
勿論日本も。
戦争中もドイツからジュラルミン・リボンを映画用のフォトセルの為に
買ってたという面白い話もあったりする。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 15:02:25.73 ID:1mJfBfeB
別にWEの宣伝してもしょうがないんだけど、それだけ常軌を逸した規模の
会社だったって事。
今俺らが音楽聴いてられるのはベルのおかげなんだよ。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 15:19:49.13 ID:1mJfBfeB
>>617
精度を要する金属加工品では寝かしのインゴッドを使うのは
常識だよ。
君の知るところがそのレベルかどうかは知らんけどね。

オーディオ製品なら昔メルコって糸ドライブプレーヤーあったの知ってる?
メルコは今のバッファロー(コンピューター関連機器の会社になった)
ここのターンテーブルは砲金の寝かしで削ってあった。
同じようなのをマイクロが型起こしを削って造ってまねしたので
負けちゃったけどね。
コストの掛かり方が違うんだって社長の牧さんがぼやいてたっけ。
今マイクロのは錆びたり変色したり、メルコのは未だに綺麗だよね。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 15:45:44.86 ID:1mJfBfeB
>>618
そのとおりだよ。
金に糸目つける必要がなかったWEの全盛時にオーディオなんてローッテクは
完成しちゃったって事。
勿論当時はハイテクだったよ。
今のご時世国家規模のプロジェクトでオーディオみたいなローテクに
研究開発費掛ける筈もないんで進歩がない。
小型化とかデジタル化程度の進歩なら有るけど音が良くなる訳では
ないしね。

アルミの生成技術なんかは当然随分進歩してるよ。
マテリアルの進歩はあるって言ってるでしょ。

ただ今のアルミは純度が高過ぎてアルミとしては良いんだけど
こと振動板の素材としては昔のより柔らかいんだよね。
昔は純度が悪くジュラルミンかとか言われたりしてた時代もあった。
単純に不純物が多くて硬いんだけどね。
それ故にプレス技術は難しく手間が掛かった。

今のアルミでプレスしたって昔の音は出せないんだよ。
硬さが違う。
かといって純度の悪いアルミなんてわざわざオーディオの為だけに
造ったり出来ない。
そこでチタンとかベリリウムとかの素材を使ってみる事になる。
音だけで考えた場合どの素材も帯に短し襷に長し。

最近のエールの555用の振動板は昔の普通のアルミから少しくすんだ
物に変わったね。
不純物入れたのかコーティングなのか?
コーティングっぽいかな?
少し強度を上げたいので何か蒸着でもしたのかな?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 17:03:03.84 ID:RI51Da/J
>>626
それって、純金だと柔らか過ぎて強度がで出ないので
合金にして使用するのと同じ理屈?

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 18:16:23.79 ID:1mJfBfeB
そんな感じかな。

24金と18金の差みたいなもん。
指輪やネックレスには18金の方が適してるよね。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 19:29:44.28 ID:T6gq6ppB
ALTECはダイアフラムの成形にダイナマイトを使っていると聞いたが本当なの?

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 19:42:10.78 ID:Kib3L7gs
今は、昔と同じ事を、昔と同じぐらいのコストを掛けて
やらないだけ。
作ろうと思えば、いくらでも過去のレベルを超えられる。

アルミの話も不純物が入って、あの品質というのと
ドープレベルまで含有量をコントロールしている
現在のアルミと比較しても、再現性など全ての面で劣っているよ。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 19:55:13.49 ID:1mJfBfeB
そう、そのコストを掛けてやらないというのが現在の
オーディオの音が昔より劣ってる原因だ。
採算性考えると掛けられないって言った方が本当だろう。

アルミとして劣っててもオーディオ用には出て来る音が全てなんで
今ので造ると昔のより音が悪いのでしょうがないじゃないか。

WEは別にしてもAltecも古い方が音が良いってのは皆認めるだろ?
288より299の方が音が良いって奴一人でも居るの?
604Bより604KSの方が良いって人は?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 22:12:05.65 ID:amXdkYo9
>>625
こんばんわ。オレも40年やってるからメルコやマカラくらいは知ってるさ。
メルコのタンテが錆びないのは良い砲金使ってるからじゃないの?
10年、20年寝かしたからって錆びなくなるとは思えないけどな。

メルコが売れなくなったのはマイクロみたいにエアフロートだのLP吸着だの
変わった事をしなかったからだよ。
砲金タンテ糸ドライブだけじゃ、アマでもやってたもの。

ざっと読んだけど、本当にホーンの設計開発に国家予算の2倍をつぎ込んだと思ってる
みたいだね。
WEも大きな会社だったろうが、音響にそんなにお金をかけるはず無いじゃないの。
一事が万事この調子というか、事大主義なんで、その後のレスも8割引きじゃないのかなぁ。

まさかビンテージショップの親父じゃないだろうね。
それじゃアコリバ、オヤイデと同じだから。

20年程前かな?ソニーが一時期シアターシステムを出して、音が良いとかで、
ハリウッドのオスカーの式典やるアカデミーシアターの標準装備になってたよ。
今のコストのかけ方では良い物ができないなんてホントかなぁ。

ローテクな自転車でも釣り竿でもゴルフクラブでも洗濯機でも冷蔵庫でも掃除機でも
少しずつ進化してるのに。

スピーカーは洗濯板並みのローテクとは思わないけどな。

不純物を入れて作ればいい音がするならそうするよ。純度を上げるよりよほど
簡単だし、コストも安い。

前の方でも感じたが、なんだか見たいことだけ見て、信じたいことだけ信じてるんじゃないの?
もうすこしフラットな目線を持たないと。
自分を変えることは恐ろしい事なんかじゃないよ、むしろ楽しいことだよ。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 22:17:20.75 ID:6xye0mdC
資本関係がごっちゃになってません?
少なくともAT&Tがトップで、その子会社がWEですよね

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 22:18:14.62 ID:6xye0mdC
あ、もちろん上記は本日連投されてる方へのレスです

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 22:40:32.11 ID:amXdkYo9
632の追加だけど、カンノ製作所みたいな小さなところでも東北金属にパーメンジュール
だったか特注してるのに、他の会社に出来ないなんてどこか変だろ。

少し前まで三菱も日立もスピーカー作ってたんだぜ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 23:07:08.04 ID:kWu/qr53
>>632
その良い砲金てのが寝かしなの。
牧さん本人から聞いた話だからね。
だからコスト掛かり過ぎて利益なんてちょっとしかないという事だった。
大久保さんの特許料も掛かってたしね。
あの人商売へただからジャック・オブ・ジャックなんて売れれば売れるほど
赤字だったらしい。
それに比べマイクロのは1/3位のコストで出来るって言ってたな。

WEは音響に掛けたんじゃなく電話の次の産業としての映画産業に
金を掛けたって事だと思うよ。
ホーン単品の開発に国家予算の2倍を掛けたわけではなく、ホーンの
理論を含めた映画館用のSP設備を研究開発に要したコストが国家予算の2倍
程だったという話です。
録音機、再生機、これが揃わないと映画産業もレコード産業も発展しないからね。
で、この映画産業用のSPの技術が他の業務用家庭用にフィードバック
されたから今があるんじゃない。

SONYのも持ってるけど微妙だなぁ。
TADよりは良いというか、TADより良い物造れって当時の社長命令で
造ったんだよね。
値段も高かったけどそれでも赤字で撤退したんだよね。
今はコスト掛けて良い物造ろうとしても採算割れして結局物に
なる前に終わっちゃうって見本みたいな物じゃない。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 23:07:35.11 ID:kWu/qr53
>>633
ATTの製造部門がWEであり研究部門がベル研なんだけど総称しての
WEグループで特許関係とかはWE本社で管理されてたよ。
ATT自体はあくまで電話会社ですからね。
録音や映画、軍需産業部門はATTがやってたわけじゃないです。
その形態は独禁法施行前と後では違いますよ。
WEグループ解体後はWEは純粋にATTの中の電話機の製造をメインとした
会社として存続してますけど。
当然ベル研は独立して今はATTの上に位置してますし。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 23:28:00.93 ID:kWu/qr53
>>635
管野さんが東北金属から買ってたのはパーマロイだよ。
今はNASAに東北金属が納めてるんじゃなかったかな?
少なくとも20年くらい前はそういう話だった。

菅野さんと東北金属の社長は旧知の仲で菅野さんがWEにはまった時に
パーマロイの話をしたら分けてやるって事になって、そのパーマロイ
使ってトランスを作り出したって事だよ。
趣味でやってたので試作ばっかだったらしい。
会社として売るようになったのは省三さんが死んでから息子が別会社
造って売り出してからだよ。
元々カンノ製作所は本来国鉄御用達のATSとか造ってた大会社だよ。
だから東北金属とも付き合いはあったようだよ。
ライオンズかなんかで一緒だったんじゃないの。

三菱も日立も止めちゃったね。
三菱はRCAのLC-1研究して2S-305造ったよね。
ビクターはビクターラボでWEとRCAのコピー商品一杯造ってた。
日立は2社に比べれば後発でHS-500で有名になったくらいで最後に
平面の大型造って採算無理と感じ撤退したよね。
どこも大手はちゃんと研究してるよ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 23:34:31.64 ID:kWu/qr53
日立はコロンビア=DENONを傘下に持ってたしね。
何故かDENONはSP苦手だったみたい。
三菱と分業してたのかな?

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 23:44:27.89 ID:amXdkYo9
>>636
>理論を含めた映画館用のSP設備を研究開発に要したコストが国家予算の2倍
程だったという話です。

やっぱり眉唾だと思う。映画館が最大の娯楽だったとしても国家予算の2倍って。
日本の自動車産業の総売り上げが60兆円、医療介護の総額が50兆円。
アメリカのGDPは日本の4倍弱だけど、840兆円を娯楽産業の、しかも開発費に
かけたらヘンだろう。
WEの売り上げが例え国家予算を上回っていたって、売り上げの2倍近い開発費を
出す(しかも娯楽産業に)大企業なんて無いよ。

トヨタの売り上げが27兆円で、研究開発費が1兆円だよ。
どこかで数字を見間違えたか伝聞を間違って記憶してると思うがなぁ。

それから腰も良くなってきたんで、「フィルムコンなら双信かムンドルフ」と貴兄に
勧められたムンドルフのシルバーオイルに、今夜フォステクスの銅箔から変えました。

音が落ち着いて、刺激感が薄れて良くなった感じ。有難う御座いました。

一番高いのはシルバーゴールドらしいけど、直ぐなかったんで2番目のやつに。
でもオイルとか書いてあって、なんとなく雰囲気があるしねw

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 23:50:42.35 ID:amXdkYo9
>>638
日立の平面の、壁に埋めて使うやつは今あったら欲しいなぁ。
2S−305も良いけれど、あれ、デカイ音だすとTW飛ぶから俺はダメだ。

田舎暮らしはデカイ音出せるのが取り柄でねw

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 23:55:22.72 ID:+oMb4lX/
国家予算ってアメリカのかよ?w さすがに勘違いだろ

カンノのトランス開発話は何かで読んだ記憶があるけど
かなり面白かった。たぶんステサンだったと思う

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/03(水) 23:56:12.18 ID:amXdkYo9
>>636
>SONYのも持ってるけど微妙だなぁ

おおっ、こんど先輩の友人が持ってるソニーのそれと、オレのアルテック515B
前期型4発と物々交換する約束なんだ。
すごく楽しみwww
微妙だなんて言わないでよw

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 00:00:52.27 ID:Kk3xq901
メルコとマイクロだけど、メルコは新興弱小オーディオメーカー
マイクロはプレーヤーではそこそこ実績のある企業だったんで
似たようなものを出したらやはり聞いた事も無い新興じゃ負けて当然

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 00:01:37.03 ID:Ogv/XWQO
別に君らにWE買えって言ってるわけじゃないからね。

Lansing語る上でWEは切っても切れない存在なんだよ。
LansingがWEの映画産業やってた時代の最後の技術者で後に
Altecって会社一つ貰った人なんだよ。
経営才能はなかったから副社長兼技術主任だったけど。
その後はみんな知ってるよね。
JBLを何で造ったとか。

日本のNEC,YL,GOTO,エール,オンケン,マクソニック全部繋がってる。
英国ならWE・LTD,ロンドンWESTREX,TANNOY,バイタボックス等々
全てWEからの株別れ。

古いだけじゃ片付けられないよ。
双璧のRCAも大好きだけどね。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 00:02:03.61 ID:CqGocFBj
>>642
ステサンのザ・スーパーマニアでオレは読んだ。
たしか22Aホーンのコピーや597Aのコピーもあったよね。

カンノ597Aはたまーに中古で出るけど、買うまでは行かないのよね。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 00:05:22.59 ID:CqGocFBj
>>645
RCAは一度も聞いたことないんだけど、どんな音なんだろ。
確か日活がRCAだったんでしょ?

ロマンポルノは沢山見たんだけど、音の印象は残ってないんだ。

ザクッと傾向だけでも教えていただけませんか。よろしくお願いします。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 00:10:21.44 ID:CqGocFBj
すまぬ、RCAは東宝だった。年のせいか、記憶間違いが多いので。
ゴジラ映画は随分見たが・・・やっぱり音の印象はわからないやw

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 00:16:45.19 ID:Ogv/XWQO
>>640
信じなくてもいいですけどそのうち何かの文献で見る事もあるでしょう。

その娯楽産業が当時の最先端の産業だったってだけですし、使わないと
利益として税金に取られるだけですからね。
どんどん電話の技術を活かして新しい儲かりそうなこと模索して
行き着いたんだと思いますよ。
そしてまた十二分に元は取ってるわけですから。

SONYまで手を出しますか。
TADよりはいいですよ。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 00:25:21.54 ID:Ogv/XWQO
>>644
元々は大久保さんという人が造ったのをメルコが特許料払って
商品化したのが砲金の糸ドライブプレーヤーでした。
マイクロはそれに眼を付け特許を逃れて商品化してきた。
メルコのはモーターも大型の8極のシンクロナス。
マイクロはマブチモーターみたいなオモチャクラスのDCモーター。
音はメルコの圧勝でしたがメーカーのネームバリューと宣伝力で
負けて当然ですね。
しかも利益率が全く違う。
良い物と売れる物は違うって典型でしたね。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 00:47:16.29 ID:Ogv/XWQO
東宝ってRCAでした?
違うんじゃないですか?
佐々木さんが東宝から松竹に行かれた技術者のトップでしたから
違う気がします。
日本にアメリカのRCAの映画館システムは入ってたのかな?
有ってもビクターじゃないでしょうか。

RCAの映画館用の音ですか?
RCAは元々GEとアメリカ国家が半分づつ株持って立ち上げた会社なんで
WEと違いコーンSPに長けたメーカーです。
つまりウーハーが最強ですね。
馬力というかエネルギー感の強い強靭な低音が特徴です。
ドライバーはWEほど忠実な鳴り方ではなくどちらかというと馬力で
押してきます。
でもこれは映画館用のA-4クラスの話です。

私が思うもっともRCAらしいのはやっぱりモニターのLC-1でしょう。
ディズニーのモニターSPですね。
オルソン博士の開発品です。
WEと違い細かい音は気にするな、音楽はハーモニーだと言う様な
鳴り方をします。
一つ一つの音を繊細に聴かすんじゃなく音楽を全体の流れで聴かせてくれます。
オケとかフルバンドJAZZの場の雰囲気の再現が一番得意です。
ある意味WEと対極の音です。
最良のBGMです。
LC-1とフィラデルフィア管弦楽団の緞帳落としての差し替え実験は有名ですね。
それほど場の再現に長けていたという事です。
機会があれば耳にしてみて下さい。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 00:59:31.52 ID:Ogv/XWQO
追、
生オケの低音のエネルギーって凄いでしょ。
それを差し替えでわからなかったって言うんだから話半分でも
凄い事だと思います。

アメリカのローズ・チェーンって大手の映画チェーンは低音に
RCA,高音にWEを使ったという話も残ってます。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 01:53:59.45 ID:Ogv/XWQO
LC-1
http://imepic.jp/20160204/048291
http://imepic.jp/20160204/048300
555
http://imepic.jp/20160128/753832

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 07:16:32.60 ID:OcuEI1rl
>>638
 横からヘンな事を聞いて大変失礼だけど、パーメンジュール
 (コバルト鉄)って、大変硬いので、加工が非常に困難と聞いた
 こと有るんだが、具体的にどんな工作方法で加工するのかな?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 08:04:06.30 ID:Y4HefZ+b
>>653
近年、NHKに採用されたフォステクスのスピーカー
ウーハーがコブ付きだが、これも、ルーツは

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 08:07:02.25 ID:Y4HefZ+b
655の続き
RCAってことなのかな?

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 08:46:53.15 ID:Dxq1/kJE
>>649
企業経営委のことが少しでもわかっているなら、年商の2倍の開発費を投じる
商品シリーズなんてありえない事がわかるでしょう。
ベンチャー企業の規模は別としてね(だから潰れやすくてベンチャーなのね)。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 08:56:34.84 ID:Dxq1/kJE
>>651
http://quwa.fc2web.com/Audio-03.htm
これだよ。あなたはこのスレで一番の物知りだけど、結構間違ってるかも。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 09:06:38.11 ID:Dxq1/kJE
それはそれとして、RCAの音の解説、有難う御座いました。
実は若いころ一度だけであって意気投合したマニア氏、私と同じくらい若い人でしたが、
「RCAのLC−1ACさえ上手く鳴れば、オレは良いんだ。他はどうでも」
と言ってました。

そこまで惚れ込めるスピーカーがどんな音か知りたかったんですが、雰囲気わかって良かったです。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 09:23:11.16 ID:Dxq1/kJE
>>656
ヨコ入りですが、日本ビクターのスーパーウーハー、池田圭先生が15Aホーン
+555の下に使ってたのにもコブが付いてましたね。

日本ビクターはRCAと同系列だからでしょうね。

フォステクスの一番高い20万以上するウーハーもコブ付きですよね。
特許切れたのかな?

661 :627:2016/02/04(木) 12:29:11.89 ID:Y4HefZ+b
>>628
有難う。やっぱりそうか。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 18:32:33.21 ID:Qjg5+sQU
>>652
LC-1何台使ったと思ってるんだよ

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 20:49:01.96 ID:McuvC0ML
>>662
有名な写真があるでしょ。
誰も1セットでなんて言ってないよ。

>>658
ざっと眼を通してみましたけどその記事も英文訳したとこ以外結構間違ってますよ。
誰が書いたんでしょうね。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 20:59:19.28 ID:Qjg5+sQU
↑何台なのか言ってみなw

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 21:25:18.61 ID:McuvC0ML
>>660
SK-2038Dウーハーの事でしょうか?
ビクターは元々RCAビクターですので日本でも本国のRCAと
ほぼ同じようなユニットをフィールド・マグネットの頃から
製造してました。
LC-1と同じ型の日本製のユニットも造ってました。

SXシリーズのウーハーもこぶ付でしたね。
ただLC-1A,B,Cのこぶは高域の拡散用でセンターからの距離を段階的に
変えてたのですがSK-2038Dでは同心円に並んでます。
単なる強度増強の為に付いてたのかデザインだったのか?

フォスの奴はスクリュー状じゃなかったですか?

日本ビクターは面白い事にWEの研究に熱心でビクターラボで
15A縮小型の木製カールホーンを造って販売したり、713ドライバー
のコピーのSK-2197A+KS-12024型のストレート・ホーンを
映画館用のシステムの高域に使ったりしてました。
ローズチェーン同様RCAのウーハーにWEのドライバーを組み合わせた
物のコピーを造って使ってた事になります。
多分日本の映画館のRCA系のシステムはこれだったと思います。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 21:27:38.38 ID:McuvC0ML
>>664
自分で検索でもして見ろ。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 22:52:09.26 ID:lP1Rb/qK
The Shearer Horn
ttp://www.audioheritage.org/html/profiles/lmco/shearer.htm

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 23:15:14.54 ID:Ev2qLOL0
FOSTEXのコブはうちにあるNF-1が多分初代だと思う

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 08:04:50.61 ID:NxyiUXNj
>>665
おはようございます。

>SK-2038Dウーハーの事でしょうか?
これだと思います。昔読んだ雑誌ではその型番ではなく、I−K38となってました。
ビクター顧問の池田圭先生に敬意を表した型番だったのかな?
確か450Lくらいのデカイバスレフに入ってましたが、その箱入りのシステム名が
I−K38だったのかもしれませんね。

考えてみればWEの権威だった池田先生がRCAビクターの顧問もやるとは
面白いですね。

教えて君ですみませんが、東芝にはバイタフォンというシアターシステムがあったそうですが、
採用していた映画会社はあったんでしょうか。
それとも安売りして名画座や2番館で使われるシステムだったんでしょうか。
純国産の古いシアターシステムだったのなら面白そうだなと。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 14:20:32.71 ID:1t4bKJaJ
>>666
韓国人かよwwww

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 21:02:27.70 ID:JyPCLRCw
No
I'm a English man
English man in New york

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 21:34:37.35 ID:PCgM6R3P
Are you sting?

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 21:41:42.52 ID:iJqh4WP5
>>651
http://members3.jcom.home.ne.jp/cine/history01.htmlによると、
『RCAのトーキーシステム「フォトフォン」の輸入と劇場への設置を行ってきた日本ビクター。
日中戦争の影響で輸入が止まり、止むなく独自に国産化。』

とありますが、戦前まではやはりRCAの純正品トーキーシステムが日本に入って来てた
みたいですよ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 21:56:48.79 ID:0NhgRLDQ
>>669
バイタフォンというのはWEが最初に映画に音を付けた時に
使われたシステムのネーミングで東芝とは関係ないか思います。
同じ名前で東芝がシステムに使った可能性はありますが。
バイタフォンはまだ音声を40cmのレコードでフィルムと同期させて
スタートさせてた時代のシステムです。
ひょっとしたらこのレコード式の映画システム自体を後にも
バイタフォンと呼んでいたのかも知れませんね。

池田さんがWEの権威ですか?
佐々木さんによると池田さんという人は金持ちの道楽息子で
若かりし頃仕事に就いた事の無い人だったいう事です。
初めての仕事がビクターの顧問だったとか???
まあ日本オーディオ協会の会長まで勤めた人ですから影響力と
カリスマ性はありましたね。

私も本出された時にサイン入りの貰った記憶があります。
変な3Dやってましたね。
完実のデバイダーとSK-2038Dは我が家にもあります。
でも15Aを出しっぱなしで鳴らしても555飛ばすだけなんですがね。
確かにあの方の信仰者は結構居られましたね。

SK-2038DはLC-1と同じ型のフレームにゴトーみたいに小さなマグネット
一杯並べで磁力強くした奴でした。
サブウーハー用はこれに錘でも付けてたんでしょうかね。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 22:14:44.44 ID:0NhgRLDQ
>>673
ビクターには戦前にフィールド型のウーハーとかの国産品が
既にありました。
現物が佐々木さんの倉庫にありRCAですかと尋ねると日本のビクター製
だという事でした。
ドライバーもあるとの事でした。
アメリカ製のRCAのユニットにかなり似た形状ですが犬のマークが
付いたユニットでしたよ。
ビクターは国産化が早かったようですよ。
パーマネントのドライバーのでかいビクターの奴もありますんで
私らが聴けたのは多分既に国産のビクターの映画館用だと思います。

WEのシステムもどこに何が納めてあるかという資料が佐々木さんの家に
ありましたが多くはロンドンWEでご本家のWEは戦後には殆ど残って
なかったようです。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 22:15:59.44 ID:iJqh4WP5
>>674
池田圭先生は壱岐の島のお殿様でしたので、仕事はしませんよw
当時は高等遊民というのが有りましたから。
私はホテルグランドパレスで行われた第一回輸入オーディオフェアで一度だけ
お見かけしました。
もちろんお声など掛けられません。


高齢になられてから、アンプを取り換えたり、ウーハーを取り換えたりのシステムを弄りが
自分で出来なくなったので池田邸に出入りしていた当時若かりし(今は前期高齢者)
のマニアの方と少し知り合いです。
時々怒るけど、良い人だったと言われてました。

晩年はLPの針を下すのは奥さんの仕事だったのは有名ですね。

私もパーフェクションのDF3000持ってました。直に自作球チャンディバ
に取り換えましたが。
ウーハーはナショナルのEAS46−PL80NAという46cmウーハーを
440Lのバスレフに入れて、ダクトの共振周波数をうんと下げると、見事に
20Hzが出て来て大喜びしてました。
3Dは一回廃れましたが、AVが盛んになって再度サブウーハーの名前でリバイバルしてますね。

あの頃の興奮を昨日のように思い出します。私は低音フェチなので、DBXの
サブハーモニックシンセサイザーまで買い込みました。音楽聴くのには使えませんが、
面白い事は間違いなかったです。

あんなヘンな物もう無いのかと思っていたら、最近もデジタル化されたのがあるし、
なんとアルテックも昔同じようなのを売ってたらしいですね。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 22:22:11.34 ID:iJqh4WP5
続き

池田式3Dはスーパーウーハー(池田先生はこう呼んでいたと思います)
の上を15Hzとか20Hzで12db/octで切って、その減衰スロープ
をイコライザー代わりにして20Hzまでフラットに出してました。
つまり40Hzより20Hzは12db余計にパワーが入る訳です。

ですからアンプのパワーとウーハーの耐入力がソコソコ必要だったと思うのですが、
アンプは6GA4P.P.なんていう大してパワーの出ないのを使っておられましたね。
おそらく歪は少なくなかったと思うのですが、音は出たとこ勝負みたいな所もありますし。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 22:25:46.87 ID:iJqh4WP5
続き

池田邸の音を聴いたことのある別な知り合いは、とにかく低音をイヤというほど
出していたと言ってました。

なんでも音が出てるかどうかチェックするのに、先生はカートリッジの針先を
指で擦るそうですが、そのたびに鼓膜が圧迫されて、自分の耳がどうかなっちゃうんじゃないか
と心配したそうです。

なつかしいですね。平成の今、もう神話は生まれません。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 22:29:00.72 ID:iJqh4WP5
>>675
詳しい情報有難う御座います。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 23:06:31.19 ID:0NhgRLDQ
そうですか、お殿様ですか。
聞いたかも知れませんが忘れてました。
働かずに財産で食ってるというのを聞いたのは鮮明に記憶に残ってます。

氏とは一度八島さん宅で会いました。
家に聴きに行くかと話もでましたが普通は菓子折りに10万は包まんといかんが
私と行くなら要らんよという事でした。
その頃学生で金もなかったので聴いても買えないですから結局
時間も合わず行かなかったですけどね。

中村鉄男さん?とかいうお弟子さん?にも合いましたね。
同じSPシステム使ってるとか言ってたと思います。

そのDBX持ってました。
まだあるかな?壊れてほかしたかな?
倍音から基音造る変な機械でしたね。

PS.先の方で東北金属というのは間違いで確か北陸金属でしたね。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 23:14:50.08 ID:iJqh4WP5
>>680
中村鉄男さんは確か郡山の方ですよね。ステサンのスーパーマニアで読みました。
オーディオに没頭し過ぎて倒れ、救急車で運ばれたそうです。

ここまで来たらアッパレですね。

八島コレクションは今はどうなっているのでしょうね。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 23:27:22.36 ID:0NhgRLDQ
ぼちぼち、脱線してビンテージ四方山話してても湧いてくるのは
>>670みたいなのだけなのでお開きと致しましょうか。

でも、WEやRCA否定して現代のSPはありませんし、今の最先端聴いても
これらを超えてるとは到底思えないですし。
機会があれば若いB&Wあたりの信者さんにも聴いてみて貰いたいものですね。
こういった人類の遺産がチョンやチュンに持って行かれるのは忍びない
ところです。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 23:29:23.03 ID:iJqh4WP5
また差別、良くないから。

いずれにしても私もこの辺で。お休みなさい。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 23:35:24.34 ID:0NhgRLDQ
八島コレクションって元々そんなにないですよ。
氏は商売人でしたから。
元々サウンドインクの創業者ですから在庫の多くはインクに行ってる筈ですし。
多分20回以上はお宅にお伺いしたかと思うのですが行くたんびに
ご自分のシステムは変わってましたね。
何年か前には娘さんがまだ売ってるよという話は聞きましたが
今はどうなんでしょ?
まだ立川のご自宅変わってないんでしょうかね?

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/06(土) 04:01:49.17 ID:Drvm89mW
>>682
わざわざ宣言して逃げるところが韓国人w

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/06(土) 04:03:04.35 ID:Drvm89mW
>>683
韓国人というだけで差別する愚か者

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/06(土) 07:11:13.25 ID:liGarAWH
お前が一番差別してるんだろ。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/06(土) 10:39:08.94 ID:0I02rmXo
>>674
676です。
やり取りしているうちにビクターSK−2038D、欲しくなってしまいました。
もし売って頂けるなら下記アドレスにご一報くださいませ。
宜しくお願いします。東京から福岡までなら引き取りに行く事も可能です。

kojoh@pearl.ocn.ne.jp 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:ae2afb6cd11f3e92f5cd12f037b4c3ac)


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 12:39:07.43 ID:yIOYQpbz
もう何十年も前に新しい理事長が壊してしまったが
高校の聴覚センターの音楽室にビクターのLC1Aが置いてあった
サランネット透かしてみると中心に2枚の羽があって
ボコボコの角の生えた大きなSPで誠文堂のSPの本に載ってるLC1A
と似てたが、ビクターの管球式のAVミキシングコンソールの中の
2台の6CA7PPで鳴らしていて、分厚い音だった
アレの音で生とスリ替えは、不可能と思われた

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 15:34:14.96 ID:W/pn1MRz
>>689
生スリの使用アンプはオルソンアンプだったと思います。
まあ普通の音のアンプですよね。
でも実験は沢山の人を集めて公開でやってると記憶しますが。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 16:26:57.81 ID:tr1kDF2d
不思議なのは、よくあるオルソンアンプの入力は、レコードピックアップ
なので
対、おこなわれたのは、レコードとの生スリですよ
その場をテープで取って、のではないということです
それは、難易度が高いですよね
レコードの音って、録音場所の響きが入ってるので
異なる所で鳴らすとそれが聴こえますよね

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 17:14:35.89 ID:XK8sTtKA
↑バカ。テープレコーダーなんかねえよ

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 18:23:57.30 ID:/G8Es45U
なんだか生スリ実験はアメリカでも日本でも昔はよくやられたみたいだね。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 21:00:41.35 ID:IMLTcj61
>>692
戦前のヒットラーの演説の1部は、すでにテープ録音されてたというね
知らんかったん

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 21:25:30.41 ID:bqX4IFC9
↑バカまるだし

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 21:39:34.25 ID:OXdhFBSk
ドイツでは第二次大戦中にテレコ、アメリカでも戦前からワイヤーレコーダが使われていたぞ。
直流バイアスだから音は悪かったがな。ggrks

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 21:59:14.14 ID:BxsEv+ac
>>689
たぶん日本ビクター製の方でしょうね。
ビクターに業務用の6CA7のアンプも有りましたし。

>>690
LC-1の旧型の箱に組み込まれてたのはオルソンアンプだけど吹き替え実験の時は
複数台のSPを積み上げて使ったようなのでもっと出力の大きなアンプだったでしょうね。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 22:11:45.03 ID:hhv8XxGo
じゃあ、電気盤録音の音質でナマ演奏とのすり替えだったとして
それの音質って、SPレコードのレンジ感でしょ
本気で信じる事ができないのは、そこ1点ですね。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 22:45:05.37 ID:BxsEv+ac
>>692
ヒットラーの演説ではサブミナル効果利用し群衆を洗脳してたのは
有名な話だよね。
録音や録画じゃないと出来ないよね。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 22:58:57.99 ID:BxsEv+ac
>>688
何本ですか?
今、3本持ってます。
1本は予備ですので1本か3本ならお譲り出来ます。
2本を売っちゃうと1本だけ残ってもしょうがないのでご勘弁です。
ご希望ならオークションにでも出しましょう。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 23:09:36.66 ID:bqX4IFC9
>>696
必死で具具ってその程度か、カス

>>698
SPのわけねえだろ、まぬけ

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/07(日) 23:11:04.88 ID:bqX4IFC9
>>699
ほかの二人より頭悪い、クズ

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/08(月) 08:10:18.26 ID:7Ap7BPoP
>>700
ありがとうございます。では3本お願いします。後はメールで如何でしょうか。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/08(月) 12:51:25.54 ID:TF5fw+ZK
>>695
>>701
>>702
きちんと論拠できないbqX4IFC9は、卑怯者だな

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/08(月) 13:08:00.93 ID:IqngEc3C
良い機材を持っても心の荒んだ人がいるもんだな
弘法、筆を選ばず

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/08(月) 14:34:56.43 ID:7Ap7BPoP
最後の一行がなんかヘン?

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/08(月) 14:56:39.29 ID:WALYSL5H
それを言うなら豚に小判だろうね

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/08(月) 15:11:32.03 ID:7Ap7BPoP
豚は真珠で小判は猫かも?

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/08(月) 16:06:43.12 ID:RvulNrNy
>>704
ええっまだ正解がわからないの、アホ 

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/08(月) 16:22:45.99 ID:TF5fw+ZK
>>695
>>701
>>702
>>709
きちんと論拠できないbqX4IFC9は、卑怯者だな

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/08(月) 18:37:08.07 ID:RvulNrNy
論拠できない

日本語かw

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/08(月) 18:43:58.39 ID:PuY6bVws
>>711
論拠でなくて、論破だよ。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/08(月) 18:48:22.83 ID:7Ap7BPoP
コレだけ続く所をみるとネタでは?
なんか面白い事を書きたいけど思いつかんw

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/08(月) 20:46:18.61 ID:RvulNrNy
論拠できませーんwwwwwwwwwwwwww

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/08(月) 21:07:07.83 ID:09GNBeVi
空想しててもしょうがないのでマグネトフォンをBBCがテストしたレポート。
ttp://downloads.bbc.co.uk/rd/pubs/reports/1946-10.pdf
これのモニタースピーカーになるエックミラーが10kHzまで伸びており
基本的には10kHzまでが標準的な性能だったと考えていい。

ちなみにイギリスでは1935年にスチール帯での長時間録音機を開発していたが
ばかでかく高価で、音質的にもアセテート盤に劣っていたために間もなく使われなくなった。
ttp://www.preservationsound.com/?p=2429
ttp://downloads.bbc.co.uk/rd/pubs/reports/1937-01.pdf

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/08(月) 21:25:33.63 ID:7Ap7BPoP
10年余り前にフルベンだかのナチス時代の録音が、
ロシアから出て来て、フルベンの新譜だと発売され話題になった。
針金に録音されてたが、ナカナカ良い音と評判になった覚えがある。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/08(月) 22:29:17.55 ID:RvulNrNy
論拠さんどこいったの?
逃亡中wwwwwwwwwwwwwwwwwww

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/08(月) 22:59:56.62 ID:Sa6bQzdJ
あいつは、所詮「バカ」しか書けませんからね
そんなやつだよ

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/08(月) 23:23:07.33 ID:RvulNrNy
卑怯者とは
↓ 
662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 18:32:33.21 ID:Qjg5+sQU
>>652
LC-1何台使ったと思ってるんだよ

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 20:49:01.96 ID:McuvC0ML
>>662
有名な写真があるでしょ。
誰も1セットでなんて言ってないよ。

>>658
ざっと眼を通してみましたけどその記事も英文訳したとこ以外結構間違ってますよ。
誰が書いたんでしょうね。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 20:59:19.28 ID:Qjg5+sQU
↑何台なのか言ってみなw

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/04(木) 21:27:38.38 ID:McuvC0ML
>>664
自分で検索でもして見ろ。

つまりコレと同じ

韓国人「従軍慰安婦強制連行の動かぬ証拠を見つけたニダ」
日本人「その証拠を出せ」
韓国人「自分で探せ」

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/08(月) 23:23:50.35 ID:RvulNrNy
最後に何か反論したいが反論できないので、とりあえず勝利宣言をして
逃げるところも韓国人のパターン
↓ 
682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/05(金) 23:27:22.36 ID:0NhgRLDQ
ぼちぼち、脱線してビンテージ四方山話してても湧いてくるのは
>>670みたいなのだけなのでお開きと致しましょうか。

でも、WEやRCA否定して現代のSPはありませんし、今の最先端聴いても
これらを超えてるとは到底思えないですし。
機会があれば若いB&Wあたりの信者さんにも聴いてみて貰いたいものですね。
こういった人類の遺産がチョンやチュンに持って行かれるのは忍びない
ところです。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/09(火) 00:42:14.76 ID:C8yOwdVJ
>>720
>でも、WEやRCA否定して現代のSPはありませんし、今の最先端聴いても
>これらを超えてるとは到底思えないですし。

もちろん否定などしませんが、
最新JBL M2のマルシアンプシステムは軽く超えているのでは。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/09(火) 08:24:13.16 ID:c7CHD2Iw
ビンテージオーディオはその製品が作られた時代の音楽を聴いてこそ活きる、と思いませんか

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/09(火) 08:56:23.30 ID:HRzSZUrI
過去のウンチク大変参考になります。

これだけの内容ですから、
どこかにまとめ書きして、貰えると助かります。
雑音を気にせず、これからも読ませてください。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/09(火) 10:16:00.87 ID:r3C9H/8K
>>722
ヨコですが、最新録音も鳴らせるけれど、その場合は多少工夫がいるのでは。
周波数レンジ、ダイナミックレンジの拡大、特に最低域のそれが。

デジタル物はLPと違って、低域が容赦なく入っている事があるので、我が家の
フィックスドエッジ、蝶型ベークダンパーでは追従しきれない物があると思います。

ビンテージウーハーの方が低域の躍動感やスピード感はでますので、この辺を
どうするか試行錯誤中です。

今のところ、二つのシステムのうち一つは低域入り過ぎのソースはあきらめ、
ビンテージで固め、もう一方はサブウーハー使用してます。
古い録音物は前者の方が上手く鳴ります。

アナログ録音でもDSD配信やSACDに焼き直したものは、低域が危険なものが
有る様に思います。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/09(火) 11:57:50.83 ID:UjRqDzh6
>>698
http://www.tubebbs.com/viewthread.php?action=printable&tid=259881
にオルソン博士のすり替え実験の記事がありました。

これによると最初は1947年でボストンで12台のLC-1Aとあるが1947年には
LC-1Aはまだ発売されてないので旧型のLC-1(MI-11411)だろうね。

ナマオケとのすり替え実験は各所で何度も行われてたようで60年代には日本でも
あったらしいね。
私が昔見たのはユージン・オーマンデー指揮のフィラデルフィア管弦楽団での
写真入りの記事を何かの雑誌で見た記憶がある。

最初はテープ、後にはレコードってことらしいけど、1947年は既にLPの
時代だよ。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/09(火) 12:10:57.78 ID:r3C9H/8K
>>688>>703です。
SK2038Dの件、ご連絡お待ちします。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/09(火) 12:17:11.53 ID:UjRqDzh6
なんか一人だけ中坊がストレス発散に住み着いてるみたいですね。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/09(火) 12:26:13.36 ID:Gc8ZRKks
>>724
米国テラーク社やドリアン社等のオルガンCDの中には
ペダルの32フィート管(最低音16Hz)の音が中音域と同じ
レベルで入っている(ジャケットに注意書き有り)ものが
あるから、注意が必要だわな。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/09(火) 12:35:53.21 ID:AxrKxUP5
ジジイの中坊
これはボケの始まりだな

730 :698:2016/02/09(火) 12:41:07.34 ID:sD8l+e7F
>>725
>>最初はテープ、後にはレコードってことらしいけど、1947年は既にLPの
時代だよ。
ありがとうやはり最初は、テープだったのですね。
直感は、正しかったようです
BASFの磁気テープの生産は、1936年開始だそうです
http://www.diskdig.com/asl/3/his_rec3.htm

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/09(火) 15:25:57.84 ID:UjRqDzh6
>>722
私はそんなに古い音楽は聴かないのですがSPはビンテージです。
とは言っても今日のリズムだけのメロディーが無い音楽は聴かないですけど。
勿論新しいSPも持ってはいますがROCKもJ-POPも古いSPの方が
音楽自体の感動があります。
今のハイエンドSPで聴いてもただ過不足なしで鳴ってはいるんですが
音楽に感動することが無いんですよね。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/09(火) 15:43:42.80 ID:b4mi6WVp
自分はビンテージスピーカーでエクストン・ズヴェーデンの「春の祭典」SACDや
鬼太鼓座SACDを聴くのはコワイです。
飛ばしたら変わりがないし、自分は元々オンビンタレだしw

CDだけどシベリウス・デイビスの一回目の録音の「カレリア」なんか、ビンテージ
ではグランカッサが聴こえなくて曲趣が味わえません。

まあ、持ってるソースの98%はビンテージだけで大丈夫ですけどね。

だもんで今は1セットはビンテージのみ、もう一セットはビンテージ+サブウーハーです。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/09(火) 16:10:11.05 ID:OtwKmBNW
>>725
正解はSPは18本。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/10(水) 22:31:42.74 ID:v7V2zVPA
>>727
他所のJBLスレにもしつこいのが住み着いていて、もうもう
ウンザリだよ。。。。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/10(水) 23:21:54.89 ID:pocPVCY5
そうだよね。
大体が機種や音の事言わないで、単に短文で揚げ足取りや文句付けてるだけだものね。
脳内なの分からないって思ってるんだろうか?

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/10(水) 23:29:39.64 ID:zcl2JpVL
き○がいレベルのが住んでいるんだ。
もう見てないけど。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/11(木) 08:42:50.25 ID:bw3EAeRK
この処、スピーカーの音質が少しヘンで、しかも
乾燥した日が続くので、もしやと思い、ユニット
取り付けネジの緩みを調べて見たら、案の定と
いうべきか、かなり緩んでいた。
それで、ネジを締め直したら、元の音質に戻ったよ。

皆さんもご注意を!

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/11(木) 21:31:42.74 ID:04H5qbZh
猫よりまし

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/11(木) 21:50:02.36 ID:Ic9Y7BOd
>>738
いや、ネコの方がイタズラはしても、余程可愛いよ。
掲示板に湧く基地外なんか、鬱陶しいの一言だけだからな。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/12(金) 05:10:38.17 ID:mhAzKhVZ
ぐう

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/12(金) 15:26:23.00 ID:4iYjNgCG
正論で、ぐうの音もでないとかや。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 16:34:02.87 ID:sZXtQsDF
既出かもだけど、JBL関連のサイト(ハーマン)を見つけたよ。
ライターは小野寺 弘滋氏。



   http://jbl.harman-japan.co.jp/special/itsjbl/

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 18:46:38.30 ID:LMm5YTbU
このスレならむしろこちらが参照先としては良いのでは…
http://www.audioheritage.org/html/whats-new/what's-new.htm

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 18:47:46.84 ID:LMm5YTbU
Lansing Heritage
http://www.audioheritage.org/intro.htm

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/14(日) 19:36:04.28 ID:JhqGzelY
おれは、こっちを参考にしてる

High Efficiency Speaker Asylum
http://www.audioasylum.com/cgi/etv.mpl?forum=hug

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/15(月) 14:21:21.40 ID:ic62skAc
JBLの375ドライバーで「シグネチュアモデル」や「WE向けのOEM製品」が
ありますがこれらは外観だけの違いなのでしょうか?価格は若干では
ありますが通常の375より少し高いような気がするのですが・・

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/15(月) 19:21:05.30 ID:5yRZRg9P
375と2440は、同じモノだが
フェイズプラグが、金属製のモノは、
音が良くて貴重です。

当然、数が少ないので高価です。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/15(月) 21:45:05.87 ID:Hapd3MTp
Westrex T-530Aホーンドライバー2インチ JBL 375

http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e168983706

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/15(月) 23:52:35.01 ID:ic62skAc
>>747 748
ありがとうございます。
私は少し高いと思っていましたが
カなり、ノーマル375より、高い
ですね。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/28(日) 15:54:09.16 ID:INJrOduN
一週間以上カキコがないのは…

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/28(日) 23:06:04.15 ID:woK1cuA3
死にそうな、ビンテージ爺たちが・・・

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/29(月) 10:13:09.40 ID:y6Qy+Rl/
そこはビンテー爺だろうが!w

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/29(月) 14:27:26.78 ID:Xq0rZooF
座布団一枚!

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/02/29(月) 20:08:07.81 ID:ft0sJSR4
>>751
病院に行っているから・・・

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/01(火) 12:45:25.51 ID:BsU16WFd
さあ今日も元気だタバコも酒も美味いジジイだぜ

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/01(火) 15:04:54.33 ID:/1fVXjM3
>>755
ついでに、スピーカーも絶好調だろ!!

757 :526:2016/03/01(火) 19:14:32.87 ID:MXMs9ZzZ
>>755
おお、スレ的には切り番だな。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/01(火) 20:27:47.92 ID:Mtz3KNFj
キリ番何個あるんだよw

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/02(水) 07:15:31.33 ID:DaEb/0Lu
>>752
ビンテー爺も良いが、ノスタル爺も加えてよ。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/02(水) 07:56:40.83 ID:hciauet6
ドライ婆

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/02(水) 09:36:09.86 ID:dml25x/o
>>758
このスレで755ってどいうい意味かわかってる?
次は802かなぁ、とかも想像できんの?

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/02(水) 10:19:12.16 ID:1SqB3FaE
>>761
とりあえず、802の次は846バレンシアだな。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/02(水) 10:25:45.69 ID:EDmdKoqW
>>761
次は800だろうが

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/02(水) 12:30:31.42 ID:1SqB3FaE
>>763
通常は800だが、ここのスレッド的には802なんだよ。
詳しくは、往年の機種やユニットのカタログを
見るといいよ

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/02(水) 12:31:24.38 ID:mCH9nJkk
>>762
すまぬ、番号近すぎだけど806ドライバーを忘れないであげて。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/02(水) 12:45:16.14 ID:1SqB3FaE
>>765
806はビンテージには新し過ぎないかい?

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/02(水) 12:50:59.60 ID:mCH9nJkk
>>766
そっか〜
50年前にはあったと思うけど、確かにスレ的には古くないかもね。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/02(水) 12:51:05.13 ID:F2bo4ZHG
800システム

769 :766:2016/03/02(水) 15:14:27.98 ID:1SqB3FaE
>>767
大変失礼致しました。
うっかり別のドライバーと勘違いしていました。
仰有る通りです。

本当に申し訳ありませんでした。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/03(木) 00:36:24.81 ID:MrgkbE/3
>>761
スレ的には801じゃない?
Lansingなんだから。

771 :アンバランス転送 ◆VppUdchn86 :2016/03/08(火) 22:51:40.38 ID:ut/oOpEu
ヴィンテージ Lansing スレ ALTEC JBL mk5 [転載禁止]©2ch.net スレの皆様にお知らせ致します。
現在「ピュアオーディオ自治スレ 2」にて、BBS_SLIP_VIPQ2=2(ワッチョイ)の導入に対する意見を募っています。
導入に賛成される方も反対される方もご協力をお願い致します。

「ピュアオーディオ自治スレ 2」URL: http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1457413031/

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/11(金) 18:45:26.94 ID:YPl7QXlG
おい!
爺ども、元気出せや!!

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/12(土) 18:21:34.27 ID:yFiMOKuq
最近、聴いてないので音が良いかどうかは知らない

38cmウーハーにホーンドライバー
の2wayを今時出すなんてJBLはすごい


今は小口径ウーハーにドームツィーターの音場型ばっかだ

でも100万出すならALTECのA5とかJBLのオリンパスとか楽勝で買える


4367X買うヤツこそ漢だとは思うけど。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/12(土) 21:17:29.18 ID:RXXBPz9x
>>773
4367って、ホーンツイーターが二重構造で
ツイーターとスーパーツイーターが一体化した
構成の筈。

純粋な2ウェイでなく、スーパーツイーター付き
3ウエイ機かと。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/12(土) 21:22:57.51 ID:mercERDP
BMSの同軸ドライバーの劣化版+JBLの2番手ウーハーで誰が買うんだろうって感じ
評判もよくないような・・・

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 15:50:15.65 ID:fRVMu8LQ
教えて下さい

a7のネットワーク n500から出ているケーブルなのですが、半田付けの為皮を剥くと黒い油の様な物が塗られており、うまくはんだがのりません。
あの黒いものは何でしょうか?
また上手くはんだする方法を教えて下さい。

よろしくお願いします。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 20:52:43.93 ID:TKp9L7j6
>>776
古いケーブルには絶縁体としてオイルを使ったものがあります。
うちのN500では使われていませんけれど。
とりあえずアルコールで拭いてみてはいじゃがでしょうか?
ダメならガソリンですかね。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 21:13:16.73 ID:fRVMu8LQ
>>777
レスありがとうございます。
何かが劣化して溶けているのか?とも思いましたが、必要が有りその様になっていたとのことで安心しました。

アルコール承知しました、ためしてみます

416ー16 802dのセットなのですが、
もう、何十年も鳴らされていないスピーカーでネットワークが悪いのか左の音が篭って聴こえます。しばらく鳴らしてみて音が整ってくるか様子をみているところです。

復活してくれれば良いのですが、手を加えていこうと思います。

ありがとうございました。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 21:48:29.75 ID:1bO67551
>>778
ホーンに耳を近づけて聞いてみて、それは鳴っていますか?
アッテネーターをグリグリ数十回廻してみてはいかがかと思います。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/05(火) 21:59:29.04 ID:fRVMu8LQ
>>779
ホーンはなっている様です。
ウーハーの方が右と比べて音が小さく鮮明で無い様です。

アッテネーターグリグリは数回試してみました。もっと鳴らすたびに繰り返してみようと思います。

最悪は自作で作らなければと思ってます。
そんな技量無いけど…w

度々のアドバイスありがとうございます。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 12:12:07.68 ID:tytH3sAC
>>780
ウーハーの固着かもしれませんね。
2本指でウーハーのコーンをトントンして比較してみては?
アルテックは丈夫ですから、爪を立てたりしなければ大丈夫です。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 12:20:59.41 ID:tytH3sAC
>>780
古いN500のコンデンサーはオイルコンデンサーだと思います。
これがウーハーには並列に、ドライバーには直列に入っています。
オイルコンデンサーは壊れるとショートになりますので、もしそうならアンプ、ドライバーの破損の恐れもありますよ。
ウーハーの固着=物理的
ネットワークや配線=電気的
まず物理的なトラブルを先に確認され、次に電気的なトラブルの確認へ進まれるのが安全だと思います。
古いアルテック、復活されることを陰ながら応援させていただきます。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 12:31:41.88 ID:SGBjVtlb
>>782
横やりで大変失礼ですが、そのオイルコンデンサー、
PCB使用の可能性はないでしょうか?

もしそうなら、例えば扱う時に安全な手袋装着で
行うとか、廃棄の際に充分注意を払うとかの事が
必要になるかと思われますが...。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/06(水) 15:12:48.74 ID:tytH3sAC
>>783
たしかにその可能性はありそうです。
大変重要な情報をありがとうございます。

785 :780:2016/04/06(水) 20:26:03.97 ID:LHUVrxs4
皆様 多数のアドバイスありがとうございます。

ウーハーの固着とは思ってもみませんでした。その様な事もあるのですね。本日は戻れそうにないので、帰宅すれば早速やってみようと思います。

そしてコンデンサーですが思っていたよりも重大なことなのですね、皆様のアドバイスがなければ安易に大きな音を出したり、素手で触ったりするところでした。

皆様ありがとうございます。
結果を後に報告させていただきます。

786 :780:2016/04/07(木) 21:29:11.67 ID:49+bnbxd
皆様、先日はお世話になりました

ホーンをトントン押してみましたが左右とも同じ感じで前後に動いています。

ネットワークのコンデンサー液漏れを疑わなくてはなりませんね、困ったなー。
一度分解して液漏れが無いか見てみます、それまでヘッドフォンで音楽鑑賞することにします。

アンプとCDプレーヤーを疑いケーブルを入れ替えたりしましたが結果変わらずでした
もう一度スピーカーケーブルのハンダ付けからやり直してみようと思います

また報告させていただきます ありがとうございました

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/07(木) 23:17:59.49 ID:QLTdQ6ar
>>786
下のHPの頁末に、A7ネットワークの回路図が載っています。
宜しかったら、参考にしてみて下さい。

また、少し前に書き込みが有った様に、古い製品故にPCB使用の
可能性が有ります。くれぐれも、ご用心を。

尚、A7はかなりの数が、日本でも使用されていたので、中古の
ネットワークやその複製品がかなり残っている筈です。
ネットなんかで探すのも手かもです。

http://www.mnsv.co.jp/ALTEC/images/TalkrelatedtoA7.pdf

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 20:48:39.40 ID:F+j9p92b
>>778
Altec 416A&802Dの組合せならば
小音量で416だけをフルレンジで鳴らし、802も同様にフルレンジで小音量で鳴らして原因を探って見ては?
802や288の古い振動板の場合ボイスコイルへのリードが折れて断線する持病を持ってる
音的に古い振動板の方が優れてる場合が多いので熟練工に頼んでリード補修をすると吉
出来ない場合は古い振動板は大切に保管
後期型振動板を購入して古い振動板の修理完了まで使用ってのがお薦め

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 22:49:50.89 ID:BSbtPBKM
>>787

度々のフォロー、詳しい資料の紹介ありがとうございます

資料を読んでいて、「そうだ、タイムアライメントの問題もあるな」と思い起こしました。
資料には「ホーン取り付け金具にホーンを付けて面を合わせるとタイムアライメントが合う」とありますがそもそも金具がありません。
又そんな簡単に合うものなのでしょうか? 皆様は少しづつホーンを動かして調整されているのですか?

ネットワークを自作したいなと思っていましたので資料の回路図を拝見しました。
500 800 1200 の切り替えができるタイプですね?こんなのもあったんだと知りました。

我が家のシステムは 416A 802D 511B N500Gだと思います
https://all-guides.com/manual/22808/altec-lansing-n500g-crossover-network-schematic-other-1.html の回路図を見つけました。

まずは現在のN500Gを分解してみようと思います。時間を取って取り掛かりたいと思います。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/08(金) 23:00:26.81 ID:BSbtPBKM
>>788
レスありがとうございます

アンプから直接416Aに結線して小音量でならしてみるということですか?
その様は方法があったのですね。 左右試してみるとネットワークかユニットか原因の切り分けが出来ますね。

さっそく、試してみたいと思います。
ありがとうございます。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/09(土) 10:29:47.25 ID:0uvdi9+M
>>789
ホーン取り付け金具ですが、ネットワークを自作出来る位の腕をお持ちなら
自作されたら如何でしょうか?
もし、金属加工用の工具をお持ちでなくても、昨今はホームセンターで貸し
出してくれる店が有ったりします。


ドライバーの取り付けネジの高さ等を実測し、それに合わせて製作すれば
良いのではないでしょうか。
また、ネジでホーンの高さ(仰角)が調整出来る仕様にすれば、より好都合かと。
それと、米国産の製品だから、取り付けネジはインチ単位ネジだと思いますよ。


位置の調整は、やっぱり音を聴きながら、少しづつ追い込んで行くのが一番かと。
尚、タイムアライメントについては、かつて美空ひばりさんのCDを用いた実験が
行われたそうです(下参照)。
彼女は、生前アルテックのA7の音を絶賛し、また地方公演の折はアルテックの
A7がPAシステムとして使われていたそうです。


http://hwm8.gyao.ne.jp/nao-sakamoto/yota/top.html#【美空ひばりは 7.5 マイクロ・セック】

792 :m(_ _)m:2016/04/10(日) 22:54:46.23 ID:dKIlplWl
>>787 788 791

まず、皆様にお詫びしなければなりません。

本日416直結チェックを行いました。

前の発言でアンプは大丈夫だと申し上げましたが、結果アンプの不良でした ◎_◎;)

確認したつもりが最初に行うべきチェック、SPケーブルを左右入れ替える作業をすっ飛ばしていました
沢山の方にアドバイス頂いたにもかかわらず、このボケ様に自分でも呆れて言葉がありません

皆様、すみませんでした。

本日、違うアンプでで音出ししてみました所、いい音で鳴りだしました。
音出し出来て嬉しいやら、皆様に申し訳ないやらで冷や汗かいております

後はホーンスタンドやその他の追い込みに移りたいと思います
紹介いただいたページ大変参考になりました。
ひばりさんのCDで追い込まれている例はデジタルチャンデバを使用されているのでしょうか?
ピタッと音像が合えば、それこそしびれそうですね。
私も励んでまいります。
クロスを1,000 Hz以上でというお話も参考にし試行錯誤してみようと思います。

歴史のあるスピーカーなので大切にしてゆこうと思います。

半日ほどかけてA7を引っ張り出したりラックの後ろに回ったりと
小さな引っ越し業者かって位汗かいてました。

皆様、大変お世話になりました ありがとうございます。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/11(月) 00:00:09.21 ID:kvFztnjN
>>792
416は正常だったのですね。
とりあえずなるべく純正に近い設定、構成でスタートされることをお勧めします。
チューニングはあとあといくらでもできますからね。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/11(月) 07:15:55.43 ID:YlCOVdRz
>>792
文面で判断する限り、デジタルチャンデバの可能性が高いかと
    <ひばりさんのCDで追い込まれている例


あと、JBLユーザーの中には、(今や安価で入手容易な)
レーザーポインターでユニットの位置関係を調整している
人も居るそうですよ。

いずれにしても、銘機A7、大切に使ってあげて下さいませ。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/11(月) 21:04:31.77 ID:T7FWczaT
>>794

> とりあえずなるべく純正に近い設定、構成でスタートされることをお勧めします。

そうですね、オリジナルのネットワークの視聴から始めることにいたします

> いずれにしても、銘機A7、大切に使ってあげて下さいませ。

はい、大切にしてゆこうと思います

大変お世話になりました。
今後ともよろしくお願いいたします

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/11(月) 23:19:18.74 ID:YlCOVdRz
>>792
朝方、一緒に書き込めばよかったのですが、通勤前の慌ただしい時間帯で
うっかり書き落としたことを、2つ下に書きます。
おせっかいや釈迦に説法なら、ごめんなさい。。。。。



A7(やA5、英国バイタボックス社のCN−191)は、アンプとスピーカー間の
ケーブルの距離が必ず長くなる(ケーブルが長くなると高域のロスが生じる)
劇場用として開発されました。
従って、太く短いヤツより細く長いスピーカーコードの方が、元来のバランスに
近い音質になるかと思います。


また、貴方の趣味とは異なるやもしれませんが、下にA7やA5を追い込んで
行った実践記(全部で13あり、ページ一番下からスタート)が載っています。
もし、何らかの参考になれば・・・・。



http://www.old-and-new-shop.com/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%86%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%A7%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%92%E8%81%B4%E3%81%8F%E3%81%9E/

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/12(火) 18:00:47.99 ID:asaCpU+e
久しぶりのカキコ。

アルテック210に仕込んだ515をロンドンの2080-Aに変更したら、また良くなった。
515Bからスタートして2回目のユニット交換だ。

2080-A、重くて装着に苦労したが、音はバッチリでニコニコだぞいw

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/12(火) 23:15:05.64 ID:O3eD/KNl
>>796

朝のお忙しいお時間にレスを頂まして恐縮しております

ケーブルの長さの件、また一つ勉強になりました
ケーブルは短い方が良い と思い込んでいましたのでA7にケーブルをつなぐ度、
もっと短くできないものかとやきもきしていましたが必要無かったのですね。

紹介頂いたサイト拝見しました

今回友人が古いチャンデバをくれたのでつないで音出しをしてみました。
詳しい方に接続方やチャンデバの調整の仕方を教えて頂きました

簡単にクロスを変えれたりと便利であります 少しクロスを変えたりして実験的に遊んでみました。

紹介頂いたサイトでもデジタルチャンデバを使用されていますが部屋の特性をすぐに反映できて便利そうですね
やはり部屋の影響が一番やっかいといいますか、手が付けづらいところでありますので将来的にデジタルの力を借りたい気持ちであります

サイト主さんは球アンプから強力な業務用アンプに変えられてましたね
まさしく映画館を部屋に詰め込んだって感じですねw すごい!

私の場合、あまり大きな音をだせる環境にないのですが楽しめる範囲で楽しんでいこうと思います
しばらくA7中心で日々過ごしそうです。

レスありがとうございます

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/12(火) 23:42:06.57 ID:VUHJ5f/1
そこって、随分勘違いが多い
515にBLTの900Wって・・・
余裕を持ってドライブ???
一番悪い使い方の見本だね
50年ほど書籍を遡って、使い方の勉強を勧める

そもそも
フェライトの288でA5を語ってほしくないなよ

A5でクラを聴くなら18インチサブウーファーを使うべき

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/12(火) 23:47:32.57 ID:srV2Un/1
>>798
そうそう、楽しめる範囲で楽しんで行くのが一番だと思いますよ。
上を見ればキリがないし、自分が満足するのが一番かと。
銘機A7と末長く、幸せな時間を過ごして下さいませ・・・。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/13(水) 10:48:41.40 ID:ABjDqIXd
BTLをBLTってw
更に50年ほど書籍を遡ってくださいよ

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/13(水) 11:05:32.36 ID:0uP7QGCn
バカ老害

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/13(水) 11:25:37.73 ID:0gmDDgCd
>>798
クロス周波数はあんまり下げすぎないようにご注意くださいね。
まずは大きくは弄らずにオリジナルに近い状態でゆっくりと。
デジタルチャンデバはメリットデメリット両方ありますし、ハイパワープロ用パワーアンプも同様です。
アルテックはスピーカーが勝手に鳴りますから、充分に楽しめますよ。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/13(水) 12:19:24.16 ID:f3E3hLzZ
>>803

>>789の回路図には、インピーダンス補正回路が
入っているから、マルチよりネットワークの方が
良いのじゃないかな?
好みの問題はあるけど.....。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/13(水) 14:28:28.62 ID:ABjDqIXd
>>804
マルチアンプ方式はスピーカーのインピーダンスの変化に無関係に定電圧ドライブができる
だから、向くとか向かないということ自体が意味を持たない

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/13(水) 17:57:45.81 ID:ZMNE5qoA
>>803
デジタルチャンデバは96KHz・24bitか、高いのでも192KHz・24bitだからなぁ。
アナログやSACDやDSDが好きなオレとしては、マルチビットはなんだかなぁ。

実際聴いても。音が冷たいと言うか、熱気が無くなる気がするんだが。

二つのシステムのうち一方はネットワークに戻した。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/13(水) 22:36:50.34 ID:f3E3hLzZ
>>805
いや、その意味でなくて、スピーカーユニットの
F特の乱れをインピーダンス補正回路で矯正するのが
元々のメーカーの狙いだった場合、マルチにしたら
F特の乱れはそのまま出て来る可能性が有りは
しないかと言うことよ。

勿論、マルチの音質の方が好まれる場合も有り得るから
ケースバイケースで、どちらが良いとは言えないけれど....。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/13(水) 22:49:51.85 ID:ABjDqIXd
>>807
スピーカーの周波数特性の乱れがインピーダンス補正回路で矯正できたらスピーカーの開発技術者は苦労しないよ
クロスオーバーネットワークはスピーカーのインピーダンスが一定であることを前提に設計しているからインピーダンス補正回路が必要になるだけ
高域がホーンならば反射の影響でインピーダンスはガタガタになるからLCRなどで補正ができる訳がない

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/13(水) 23:33:47.43 ID:67CnsLyM
>>808
まともなドライバーとホーンを使ったこと無いのがバレバレだな

>高域がホーンならば反射の影響でインピーダンスは
>ガタガタになるからLCRなどで補正ができる訳がない

http://www.teamaudio.fr/en/rcf-cd850-1-4-8.html
こんな安物でもガタガタなんてしない

>マルチアンプ方式はスピーカーのインピーダンスの変化に
>無関係に定電圧ドライブができる

これも勘違いが甚だしい
インピーダンスが変化すると当然負荷が変わるから、
最終段のドライブ能力に影響する。
君の説だと低インピーダンス領域があるSPでも無いSPでも
向いているアンプとか向いていないアンプなど関係ないことになる
ブックシェルフのコマイSPしか使ってないと解らないか

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/14(木) 21:41:01.11 ID:K1ZYznQa
>>809
紹介されたページを拝見したが、本当に実測データなのか信用できない

ttp://www.audioheritage.org/vbulletin/showthread.php?3450-2450-Dia
このページの中央あたりにJBL 2446Jと2450Jを2380A(バイラジアルホーン)に取り付けた時のインピーダンスカーブが紹介されている
インピーダンスカーブが山と谷になっているのがお分かりになると思う
ドライバーのボイスコイルも若干のL成分があるから高域でインピーダンスが上昇するのが一般的
しかし、紹介されたページの特性は20kHzまでほぼフラット、しかも10kHzよりも20kHzの方が低い(実に不思議)

パワーアンプとスピーカーの関係は典型的なロー出しハイ受けだから、アンプのDFが200程度あればアンプの内部抵抗はほぼ無視できる
だからスピーカーのインピーダンスが大きく変化しても全ての電圧が負荷に供給される
ところが直列にLやCが入り負荷インピーダンスが変化するとクロスオーバー周波数が設計値からずれたり、負荷の両端電圧が一定ではなくなる
これがネットワーク方式の致命的な欠点ということ(インピーダンス補正回路でも完全には補正しきれない)

結論
インピーダンス補正回路はLCネットワーク方式には有効だがマルチアンプ方式に使用すること自体意味がないということ

ああ、あと今使っているスピーカーはOlympusに落ち着いたけれど、昔は2245Hを250Lの自作箱で使ったこともあるな

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/14(木) 22:50:28.81 ID:cK1axONJ
ヨコだけど、まともなホーンだのまともなドライバーだの言い出すのはカコ悪いぞ(^_^)

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/14(木) 22:50:31.86 ID:vCSo4YLW
>>810
ちょっと誤解していないかい?


>>807 氏が言いたかったのは、下の2点でないのかな。

@ユニットの高域でインピーダンスが上昇するのに伴い、周波数特性に
 ディップ等が生じるのを回避する目的が、ネットワークでのインピーダンス
 補正回路の役割であること。

Aそして、(インピーダンス補正回路を用いない)マルチアンプ方式だと
 この周波数特性のディップ等がそのまま現れはしないかと言うことかと。


何も、マルチアンプ方式でンピーダンス補正回路を用いるとは、一言も
言っていないと読み取れるが、どうだろうか?

813 :812:2016/04/14(木) 22:53:12.63 ID:vCSo4YLW
訂正、ごめんなさい。。。。

下から2行目

 ペケ   何も、マルチアンプ方式でンピーダンス補正回路を用いるとは、一言も

 マル   何も、マルチアンプ方式でインピーダンス補正回路を用いるとは、一言も

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/14(木) 23:47:09.57 ID:KvaYS662
>>810
だから、2380みたいなしょぼくれた
ペコペコのCDホーンなんかしか見てないと
こんな勘違い君が育つ

JBLなら2350とか2360なんかを買ってきて測定してみな
まともなホーンのデータだと新井さんのhpでも
みてくると良いよ

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/15(金) 00:28:34.32 ID:0ltyuiz1
>>814
あんまり判ってないんだ(^_^)
まともまともまとも、更にまともw

CDホーン、広帯域で使うならEQ使う位、このスレの住人なら先刻ご承知。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/15(金) 00:37:49.24 ID:0ltyuiz1
まずマトモの定義から入ろうかw

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/15(金) 13:12:56.45 ID:pgYu6XOY
> あんまり判ってないんだ(^_^)
それなら、許してやろう。

本当は、俺は心が広いんだ

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/15(金) 19:59:11.46 ID:GD+Q4G5a
>>812
@はその通りです
A直列にL成分がないマルチアンプ方式は、インピーダンス補正回路が有ろうが無かろうがユニットに加わる電圧は変化しないので、そのようなことは無いです

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/16(土) 07:30:30.52 ID:Fd3e81r0
>>818
そりゃ、マルチだと直列にl

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/16(土) 07:37:27.30 ID:Fd3e81r0
>>818
すまない、書き始めで書き込みボタンを
押してしまったよ。。。

そりゃ、マルチだと直列にLは入らないが、
ボイスコイルも立派な「L」だよね。
ユニットの高域側で悪さはしないのかい?

ま、悪さの前にデバイダーでバッサリと
切り落とせばノープロブレムだけどね....。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/16(土) 08:44:29.26 ID:ehmRBiuv
>>820
高域でインピーダンスは上昇するけれど、定電圧ドライブしているのだから問題はない
もし、インピーダンスの上昇で問題が発生するのであれば、f0でのインピーダンスの大幅上昇はどうするのかな?

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/16(土) 09:43:06.04 ID:NucgIFcP
問題になるのは4オーム以下になるときだけだね

823 :821:2016/04/17(日) 22:37:03.26 ID:6gD6c4Ki
>>822
楽音での動作状態であれば4Ωを下回っても動作しなくなることはないよ

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/18(月) 11:26:09.55 ID:Eg2yha+W
劇場用

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/18(月) 19:13:28.56 ID:oZDp8Dya
そうじゃなくて、パワーリニアリティが取れない事が問題。
電源に余裕がないと、振幅が大きい時に追従出来ない。
8オームでも定格に近い出力だとと苦しくなるアンプがある。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/19(火) 09:08:43.62 ID:MTDrvLTl
ミュージックパワーで表記していた大昔と違って、今はパワーバンド幅で表示しているからそれは無いと思う
少なくてもピュアオーディオ用ならば電源を貧弱にはしないよ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/19(火) 22:54:06.93 ID:gmdwnfJn
アンプがみんな、8Ω、4Ω、2Ωと比例して出力を
出せると思ってるのか

828 :セカンドインパクト@アンバランス転送 ◆VppUdchn86 :2016/04/19(火) 23:00:43.86 ID:NReZsduL
それはかなり実力のあるアンプだ★

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/19(火) 23:45:10.25 ID:WbrFvnNf
>>827
それは、かなり電源部が強力なアンプ(従ってヘビー級)でないと無理だべ。
昨今の製品に有るや??

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/20(水) 13:36:52.83 ID:yLpduqKs
>>827
最低負荷インピーダンスを何Ωまで許容するかは設計の問題
当然、低くすればファイナル段に大電流が流せることと、それに対応する電源部が必要になる

>>829
Accuphaseのパワーは1Ω位までは対応しているはず

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/20(水) 13:39:01.90 ID:vKK2G998
ホーンのインピーダンス変動の話だったから
低いほうは関係ないぞ、おまえらw

832 :829:2016/04/20(水) 15:17:01.04 ID:zgmzsC5f
>>830
なるほど、アキュフェーズか、有難う。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/20(水) 22:45:12.92 ID:xj5KiGS4
まあ、話をまとめるとだな
ALTECのウーハーは純正ネットワークでインピーダンス補正を掛けてる
だからマルチアンプにするとクロスオーバーに問題がある
そこでベテランのおまえら、どうしてる?

俺のユニットはクロスオーバー周波数が低くとって問題回避

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/20(水) 23:11:12.26 ID:9Tq9Vuqi
ベテランの柳沢さんはマルチアンプだけど、アキュのDG-58で補正
416AはアキュのA70でドライブ

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/20(水) 23:12:42.92 ID:yLpduqKs
>>833
全く話の内容が理解できていないようだ

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 05:33:26.24 ID:ef6G1WWm
>>835
君、ホントに実際ホーンでマルチをやったこと有るの?
どうも、机上の話に聞こえるけどね....。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 14:43:58.16 ID:5NeUQB9n
まともな3wayチャンデバを教えてもらえませんか?
A7でプリもパワーもそれなりなのに、いま使ってるアナログチャンデバがうんこすぎて辛いです

仕方がないので、PC内部でチャンデバ処理を行い、6ch出力可能なRMEかlynxのインターフェイスを入れ、
更に今のプリをもう2台買い足して、力技でなんとかしようかなと思っています
音質的には良さそうですが、システムが巨大になるのは正直どうかなあと思わずにいられません

アナログは一切やりません。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 16:00:46.69 ID:lBuR4O89
今お使いのチャンデバは何ですか?

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 16:33:56.12 ID:sES5WPum
>>838
ベリの安物です…
音の傾向自体は好きなんですが、解像度中心に音質の劣化がちょっと酷いなと思っています。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 18:09:59.01 ID:oiR21aoB
>>839
同じベリでもデジちゃんは、けっこう使える

841 :838:2016/04/21(木) 20:09:55.67 ID:lBuR4O89
>>839
プリもパワーも不明ですが、ベリンガーのアナログチャンデバではあまりにも、、
それを使うくらいなたば、いっそパッシブネットワークのほうが良いと想いますが、純正を買うのもけっこう良い値段しますね。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 20:12:17.48 ID:wIJHlVYh
>>833
>ALTECのウーハーは純正ネットワークでインピーダンス補正を掛けてる
ALTECに限らず、きちんとLCネットワークを設計すればインピーダンス補正回路は必要不可欠だと思う

>だからマルチアンプにするとクロスオーバーに問題がある
何の問題があるのか?
マルチアンプは何度も言っているように定電圧ドライブだからクロスオーバー付近で問題になることはないよ
具体的にどんな問題があるのか言ってほしい

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 20:36:45.27 ID:k7rY9Uf+
>>837
CRパッシブチャンデバが安くて音が良い
ただし、クロスカーブは-6dB/OCTに限定されるし
市販のパワーアンプは入力抵抗値が低いから直列抵抗を挿入する必要がある

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 20:43:27.36 ID:k7rY9Uf+
>>842
Lansing関連のユニットではインピーダンス補正が必要ないものもある
インピーダンス補正回路は必要悪だから無いに越したことはないよ
例えばALTECの15inは高域が暴れるでしょ
A7のネットワークは、それと共にインピーダンスを補正しているの

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 20:51:16.38 ID:364LXhoT
あれ?ww

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 21:16:48.73 ID:wIJHlVYh
>>844
Lansing具体的な型番はなに?
それと、インピーダンス補正回路は完璧に定インピーダンスにできる訳ではないよ
ALTECの15inchと言っても種類が多すぎるから具体的な型番が知りたい

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 21:19:01.73 ID:5bac71Dc
ALTECの代表的なネットワークのN501-8DやN500-Fはどちらも使ったが、補正なんか無かったぞ。
教科書的な-12dB/OCTの回路だった。ただ、それ以降のは中域もレベル調整が出来るような複雑
な回路に変わったのは知っている。特に604系な。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 21:21:48.88 ID:wIJHlVYh
>>843
>CRパッシブチャンデバが安くて音が良い
>ただし、クロスカーブは-6dB/OCTに限定されるし
>市販のパワーアンプは入力抵抗値が低いから直列抵抗を挿入する必要がある
何だよ、電気に関しては素人だったんだな
相手にして無駄だったよ

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 21:30:36.19 ID:k7rY9Uf+
>>846
JBLやALTECの代表的な15inは限られてるよね
定インピーダンスにすることが目的ではないよ
グッドサウンドが目的さ

>>847
N500-Fの定数から計算すると分かるけど、単純な-12dB/OCTではないよ
ウーハー側LC回路の内、Cが大きい
ウーハーの高域を削っていることが分かる
インピーダンスの上昇と共に、高域の暴れを抑えていることが分かる

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 21:31:36.28 ID:k7rY9Uf+
>>848
一応、電気で飯食ってます

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 21:34:10.39 ID:wIJHlVYh
>>850
ああ、私もだよ
一応、AR検定の1級持ちだ

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 21:41:47.93 ID:k7rY9Uf+
>>851
弱電の有資格者であればお分かりですよね?
自分は電験や電工などの強電や機械の資格しか持ってないよ

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 21:45:26.51 ID:wIJHlVYh
>>852
電験3と電工一種の免状もあるよ
もっと弱電に関して勉強しなさいな

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 21:47:31.44 ID:k7rY9Uf+
>>853

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 22:04:20.18 ID:k7rY9Uf+
>>853
幅広く優秀でいらっしゃるんですね
JBLのネットワークは単純なようだけど
ALTECはよく見ると微調整が入ってたりする
シンプルな回路にすることによって得られるグッドサウンドを求めていた
画一的な仕事をすればよい回路とは違うのよ

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 22:06:01.35 ID:364LXhoT
あれ?www

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 22:10:56.75 ID:wIJHlVYh
いや、だから最初の話に戻るのだが、LCネットワーク方式では必要と思われるインピーダンス補正回路は、
マルチアンプ方式では無意味であることを言いたかっただけです

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 22:12:34.04 ID:S77dXIa6
>>837
オレはデジチャンよりアナチャンだと思うが。
アキュフェーズのDF55に見切りをつけ、今はアシュリーのアナチャン、XR-1001を
2台使ってる。

こっちの方が音に熱気がある。値段は1/10以下になったがw

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 22:16:56.95 ID:364LXhoT
マジっすか?www

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 22:23:28.82 ID:k7rY9Uf+
>>857
-12dB/OCT以上に急峻なクロスカーブでは
インピーダンス補正定数とユニット固有の補正定数がクロスオーバー回路に織り込まれているの
だから、マルチアンプではユニット固有の補正定数は残す、もしくは考慮したセッティングをしないといけない

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 22:27:15.11 ID:364LXhoT
あれれ、マジすっかwwww

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 22:35:55.62 ID:wIJHlVYh
>>860
>マルチアンプではユニット固有の補正定数は残す
実際のスピーカー負荷に対してどのような対策をするのでしょうか?

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 22:43:32.64 ID:jjTXL4tB
>>860
具体的には、ユニットのカットスロープを
低域端と高域端で変えたりするコトかな?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 23:01:22.06 ID:k7rY9Uf+
>>862
ユニット固有の補正定数をユニットと並列に接続する
できれば、そんな回路は挿入したくないから、他のセッティングで合わせ込むよね

>>863
高域のホーンはカットオフがあるでしょ
低域を調整しなければならない
ALTEC 612はその典型だね

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 23:04:39.82 ID:364LXhoT
 お 面白くなってきたwww  かな?www

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/21(木) 23:14:27.67 ID:k7rY9Uf+
ALTEC 612は純正クロスオーバーで色々補正しているの
高域ドライバー+ホーンの高域特性と低域特性
低域ウーハーの高域特性とインピーダンス補正
高域と低域でクロスオーバー周波数が違う
回路の部品点数は少ないけれど、それだけに回路定数は思慮深い

867 :863:2016/04/21(木) 23:32:29.23 ID:nlZGu0MY
>>864
あっ、そっちの意味か、有難う。

868 :780:2016/04/22(金) 01:22:50.40 ID:ZBgT2gu0
オリジナルのネットワークを通すと音の鮮度が悪くなる。一枚幕がかかった様です。

ネットワーク、腐ってるのかな?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/22(金) 12:40:52.40 ID:e/cyk80u
Lを太い線を使った物に交換すれば良くなるよ

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/22(金) 19:10:02.56 ID:exOw7MEz
>>864
>ユニット固有の補正定数をユニットと並列に接続する
ユニットと並列に素子を接続した場合、アンプ側から見たインピーダンスは変化しますが、
アンプの出力インピーダンスは非常に低いので、スピーカー単体に流れる電流は素子が無い場合と変わらないと思いますが?

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/22(金) 22:12:57.81 ID:QxcHOF3U
>>870
そのとおり
勘違いしてました

ALTEC 612は純正ネットワークの定数で自作するか
マルチアンプならば高域だけシリーズにCを挿入して補正するしかないのかな

612の場合はマルチアンプは難易度が高いだろうね

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/22(金) 22:15:57.97 ID:+YEl7T+h
どんなホーンでも、普通にみんなEQで補正してますがw

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/22(金) 22:25:59.75 ID:QxcHOF3U
>>847
記憶違いでした
612のネットワークと勘違いしていた

N500FやN500Gもウーハーにインピーダンス補正回路が入っているよ

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/22(金) 22:29:16.99 ID:QxcHOF3U
>>872
それはCDホーンやマンタレイ、バイラジアルでしょ
昔のホーンは補正していないのも多いよ

ちなみにA7をマルチアンプにする時は高域に補正が必要
N500Fでは補正している

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/22(金) 23:45:58.04 ID:QxcHOF3U
>>872
またもや間違えました

× N500F
○ N500G

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/23(土) 09:52:01.16 ID:1jHlidTw
604と言えばマスタリングラボの
ネットワークが良いらしいが、回路は純正とどこがちがうか
知ってるおっさん、居たら教えて

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/23(土) 10:12:49.24 ID:VWayjMXv
しかしそこらの映画館て本当に音悪いね
あれじゃあ子供騙しじゃん
名画座やミニシアターじゃなくて、普通の映画館で音いいとこあります?
東京神奈川で希望します

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/23(土) 10:14:54.33 ID:D0DL8aO/
どんなふうに音悪いと思ったの?

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/23(土) 10:26:33.76 ID:VWayjMXv
いつも思うのが中音の滲みです
あと、個人的に音が大きいのが苦手なので普通の映画館の音量サイズでもたまに難儀します

立川の爆音上映の音響がどんなもんか興味はあるんだけど、そういう理由で足踏みしてます

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/23(土) 10:54:16.31 ID:PUFc883E
>>876

http://buyee.jp/item/yahoo/auction/e177480989

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/23(土) 20:31:02.32 ID:1jHlidTw
>>880
THX

回路探したら、見つかりました。
http://www.audioheritage.org/vbulletin/showthread.php?28609-Need-info-on-speaker

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/23(土) 21:09:46.58 ID:yjtNnGTh
>>876
オレ、マスタリングラボのNW使った604EU使用中。604-8Gのユニットで、NW
だけ変更してあるそうだ。

コレ聴いて604Eは速攻で売っ払いました。

でもNWどこが違うのか知らない。箱を開けた事もないしw
しょーもないレス御免。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/23(土) 22:34:59.29 ID:kIbl/XTY
アルテックもJBLもネットワーク交換で随分音が良くなる。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/23(土) 23:28:38.04 ID:Lv8kSGoc
汎用性やシステム性を高める目的もあったかと思うけどLX-5とかN-7000とかのネットワークもあまり良くないね

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 01:13:51.36 ID:1oBGUG64
アルテックのチョット癖のある音はネットワークが作っている。
家庭でSPの近くで聴くにはネットワークを交換した方いい

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 01:40:38.85 ID:enNxn4ll
>>885
ネットワークは難しいよ。マルチアンプの方が簡単だよ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 06:54:08.40 ID:1oBGUG64
マルチはメリット、デメリットがあり合わない人は元に戻しますね、中間のアンプ2台使った
バイワイアリングアンプが面白いかも

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 10:06:54.72 ID:+KPm6kVC
>>887
21世紀に入ってから
デジチャンがマルチアンプの敷居を大幅に低くした。
パッシブのネットワークでは、どうやっても
チャンデバマルチに勝てないから、
スキルを高めて挑戦して見て欲しい。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 10:17:31.52 ID:heJWk1HY
音を聞く人…マルチ

音楽を聴く人…ネットワーク

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 10:45:12.45 ID:NNUahvA4
音楽を聴く人はラジオでも何でも感動するからマルチウェイなど考えない
当然、フルレンジ

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 12:05:49.58 ID:9D34/Ez3
1Uのやっすい業務用パワアン数枚でマルチアンプ組めちゃうからな
ネットワークより普通に音質いいし、調整も楽だし
ほんとお手頃

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 16:59:25.79 ID:YnpKD2SS
LCネットワークで12db/octのフィルターつかっても
ウーファーのインピーダンスの谷になる周波数でクロスさせれば
補正回路は、いらない
YAMAHAのNS-1000Mがそうだった
ウーファーのインピーダンス上昇が始まる周波数で
LCのフィルターの位相をいじらないから
マルチアンプも同じだよ

マルチアンプは、周波数フィルターがSP側にないから
ウーファーのインピーダンス上昇は、あっても
フィルターに関係が無しないから、
ウーファーのインピーダンス補正回路は、いらない

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 17:52:46.54 ID:mA5DSe9X
インピーダンス補正回路はインピーダンス補正だけが仕事ではない場合があるの
ユニット固有の特性を補正している場合がある
例えば、ALTEC 416や515に使われるN500FやGの回路がそう

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 18:01:04.21 ID:9P28O6sK
だ・か・ら、ホーン用補正は、チャンデバ内蔵EQとか、外付けEQでやるの
わかった?ぼうや

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 19:44:12.16 ID:+KPm6kVC
>>889
隣のじっちゃんでも使えるぐらい
老人車並に簡単だから、
ボケ防止にも役立つよ

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 20:35:10.22 ID:zAksywno
>>893l
マルチアンプにする場合では、
HI-LOのユニット別のF特性をネットワークでいじるのは
合成特性の和が平らにするデバイダーの設計からずれていくので
いじるべきではないでしょうね。
デバイダーアンプの前でのイコライザーで補正は、
後で別に考えるほうが操作しやすいでしょう

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 20:57:29.05 ID:mA5DSe9X
>>896
合成特性を平らにすることと
最終的な音響出力を平らにすること
どちらが大事かな

最終的な音響出力とは出音のことよ

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 22:07:10.01 ID:MJqOJlge
LCネットワークなら、部品点数が少ないし、スロープも
緩やかだから個別の値で
全体のF特性の調整が可能でしょう

マルチアンプの場合は、今は急峻なスロープで
上下のユニットをクロスさせるので
片側のF特性だけいじると合成不可能になる恐れがあるのです

同じ方法は、両方には使えないですね
それぞれに良い方法を使いましょう

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 22:49:40.91 ID:+KPm6kVC
>>898
パッシブなネットワークでリバースヌルが出せるなら苦労はしないね

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/24(日) 23:19:46.84 ID:mA5DSe9X
>>898
急峻なスロープでクロスして解決するなら誰も苦労はしないの
例えばA7を24dB/octでクロスさせたら、歌声がバラバラになる
低い声はウーハーで鳴って、高い声で突然音が変わる

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 07:13:31.83 ID:p2AZobR/
>>900
マルチの話題からはチト脱線するが、クロスオーバー周波数が
いかに大事か、映画関係者興味深いエピソードが有るので
下に紹介するよ。

 http://hwm8.gyao.ne.jp/nao-sakamoto/yota/top.html#【A7裏話】



*うまくリンク出来なかったら、Vol4の 「A7裏話」 を見て下され。

902 :898:2016/04/25(月) 12:57:13.72 ID:8Q9Knu6R
>>900
>>例えばA7を24dB/octでクロスさせたら、歌声がバラバラになる
それは、嘘です
同じハーモニーで鳴っていたら、もう聞き分けできませんよ
緩いスロープでクロスさせると、山ができるか?谷ができるか?です
その理論的は、わかっていて、ユニットの特性を補正する方向で使われてます
だから単純に悪い物ではないのです
しかしフラットな良い特性のユニットを使用するなら、シャープなクロス特性が
良いのです

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 17:42:27.36 ID:W10CSLVA
>>902
現行機種の802D3を含めたBowers & Wilkinsの800系は、
特性重視のユニットを自社開発しながらも、そのクロスに当たっては
最も緩やかな遮断特性である6dB/octを多用しています。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 18:00:40.34 ID:H0Tr7u04
コンプレッションドライバーの低いほうと
ウーハーの高いほうの音はなるべく聴きたくないですからねえ
いらない帯域はスパッと切ったほうがよろし 耐入力上もね

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 18:55:30.33 ID:K336jHXY
>>903
同じ周波数の音が複数のユニットから出ると
必ず干渉と変調が起きる
これは、軸上ならマシだが、左右のSPとの
関係上、空間上の一点だけになってしまう。

また、タイムアライメントもパッシブネットワークでは
合わせられない。
現にB&W800シリーズのステップ応答は、全然ダメ
たしか、海外のオーディオ誌に測定結果が出てた

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 19:14:53.78 ID:BHrJFxqi
>>888
デジチャンそんなに良いか?
一事アキュの高いデジチャン使ったが、音の熱気が薄れてネットワークに戻した。
その後もう少し情報量が欲しいので、安い業務用のアシュレーのアナチャン2台
使ったが、今のところコレが一番良いかな?

デジチャンはマルチビットだから、CD嫌いの自分には合わないのかも。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 22:00:06.01 ID:p/W4+zam
オーディオの神様に愛されてないのかもね

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 22:03:13.41 ID:nwZN+y7+
デジタルアンプだったら合うかも、A/D変換D/A変換ラインアンプ入れたら熱気も薄れるかも

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 22:22:16.37 ID:8voE+fky
>>901
リンク先のサイトは存じております
非常に参考になります

>>902
それは机上の空論
511Bホーンと802ドライバーの高域と828箱と416ウーハーの低域
24dB/octでつながるわけないでしょ
実際の失敗例を聴いた上で書いている
音階で歌手の年齢が変わるように聴こえるよ、ハッキリ

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 22:40:14.67 ID:H/TZ9Psi
>>909
>>24dB/octでつながるわけないでしょ
両方ともカマボコ型のF特で、間が中抜けになってしまうのですね
よくわかりました!

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 23:01:41.90 ID:3faIQVzZ
単に使えない人って言う落ちじゃないの

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/25(月) 23:33:25.56 ID:/g6xLiRy
管球王国でデジタルデバイダーでA7やってたよね

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 00:39:58.31 ID:2nPS1Biy
チャンデバはアナ、デジどちかがいいですか?

914 :901:2016/04/26(火) 07:16:30.25 ID:q2I/hXQI
>>909
っていうか、ネットワークで一番の問題となるL(コイル)を使わないマルチアンプの
良さは分かるけれど、メーカーが各ユニットの特性を吟味の上に聴感テストを
繰り返して決めたネットワークより、マルチの方の音質が劣る(個人的な好みの
問題もあるけれど)事も、十分に考えられるってコトだよな。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 07:42:55.48 ID:fhpZJZt6
フロントホーンのウーファーのマルチアンプは、
MIDのフロントホーンの追加が必要だろうね
ーその場合は、2WAYの美しい姿が失われる
ービンテージは、そのままがよいということで
 マルチが悪いというわけではない
ラ技の木塚さんは、フロントホーンのウーファーのマルチアンプやってる

916 :906:2016/04/26(火) 08:27:01.23 ID:H2yiTeXA
>>914
まとめるなよ、美味しくなってきたのにw
>>908
そこまで出来ないなぁ。真空管アンプばっかり使ってるから。
bit落ち防止にチャンディバの後ろに4連ボリューム付けて一度やってみよう
とは思ってるんだが。
「ダークサイドにようこそ」のYさんがやってるヤツ。

917 :906:2016/04/26(火) 08:29:16.54 ID:H2yiTeXA
>>913
自分はアナログチャンディバかなぁ。
ホントのこと言うと、デジタルディレイ弄りまわしても、クロスオーバー付近の
ディツプは改善できるが音像の大きさが変わらないように思うんだが。

ホーンは周波数によって音源位置(音像位置)が動くと聞いたが、そのせいで
クロスオーバー付近だけ位相合わせても音像は小さくならないような気が。

ウデ、もしくは耳がダメというオチもあり得るかw

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 08:29:31.93 ID:VBaz+j/G
蝋管時代の音源からアニソンまでバリバリ出せる大型モニター、ってのがうちのA7のコンセプト
だからマルチアンプとツィーターは絶対条件かなあ

あと、そもそもほとんどジャズ聴かないしね

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 08:37:52.51 ID:9gsHvEHg
>>914
そのシステムにふさわしいクロスオーバー特性を
より容易に、より高音質に実現するのがデジタルチャンデバ(デジタルプロセッサー)だよ
オレはアナログチャンデバ派だがなw

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 08:41:11.85 ID:mNket+QF
>>918
アニソンって、ジャズやクラシックに限らず様々な音楽を取り入れて作られてるじゃない
アニソンを上手に鳴らせるスピーカーなら、どんな音楽でも鳴らせるはずだ?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 08:46:06.81 ID:mwQ6TCeq
>>916
http://puredigital.jp/blog-category-3.html

922 :906:2016/04/26(火) 09:55:40.62 ID:W2OZ7mRH
>>921
うーむ、ここまでやらないと良い音しないなら、自分には無理だなぁ。
なんだかよく判らないキカイがいっぱいついてるね。

皮肉を言う訳じゃないが、それだけデジチャンは未完成なんだろう。
もう少し完成度が上がって、オレの頭でも理解できるようになったら
使ってみようかな。

デジチャンは今のところ192KHz、24bitのアキュが一番ハイスペックなんだろ?
DSDで動くデジチャンがあったら買うけどな。
元々マルチビットは音が固い様な気がして好きじゃない。

CD出はじめの音が酷かったから、トラウマになってるだけかも知れないが。

923 :906:2016/04/26(火) 10:09:38.19 ID:W2OZ7mRH
>>915
>ービンテージは、そのままがよいということで

ビンテージのパーツを何から何まで同じように使ったら、一番うまく行っても
当時の音が再現されるだけだろ。
オレはそんなのつまらないな。

ビンテージパーツの良い所を生かして、往時を凌ぐ、それどころか現代の装置
を凌ぐ音を出してやろうと思ってる。

うまく行かなくたって良いんだよ。そいつを目指してナンヤカンヤやるのが楽しい。
失敗しても死ぬわけじゃないし、趣味だから。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 11:23:00.01 ID:VBaz+j/G
>>922
EMMのdac8使って、foobarでDSD再生しつつPC内部でチャンデバ処理、マルチプリ→マルチパワー、もしくはパワー直結

この手の構成ならどうだろうね
ただしfoobarのチャンデバプラグインがDSD対応してればの話だけど

音質的劣化対策にはやっぱPCでチャンデバ処理まで完結したほうがいい気がしてきた

925 :906:2016/04/26(火) 15:14:54.30 ID:Ee0mkGd+
>>924>>921>>892
とか読むとオレの様な年寄りで電気の分からない素人はアナログチャンディバ
が一番無難だと思う。

ネットワークは経験と名人芸が要りそうだし、デジチャンは殆ど宇宙語の世界。
用語が半分もわからないw

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 15:25:00.44 ID:pJUDN/E7
>>925
僕も同じだよ。
今の処は、シングルオンリーだけど、
将来マルチにしたら、耳で聴きながら
調整だろうな。
アナログかデジタルかは分からないが....。

927 :906:2016/04/26(火) 15:36:31.21 ID:Ee0mkGd+
>>926
オレは耳だけで合わせる自信が無いので、日本オーディオのRC-2とかいう
計測器を使ってる。いろいろ使い道があるらしいが、F特測るだけだね自分は。

けっこうお高いよ。今はパソコンでもスマホでもF特測るだけなら出来るらしいが、
結局パソコン勉強するより金で解決しちゃう。

まあこれも、金の使い道のなくなった年寄りのやり方だよねw

928 :838:2016/04/26(火) 16:22:41.53 ID:hL12A/4o
>>927
わたしはMyspeakerとPCにUSBミキサー、ベリンガーの測定用マイクです。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 16:23:35.32 ID:VBaz+j/G
PCでチャンデバ処理を行うメリットは

・マスタリンググレードの高品位DACを贅沢に使える
・チャンデバ部に金がかからない
・カスタマイズが自在

デメリットは
・音質的にデジチャン
・アナログソースには不向き
・プリがチャンネル分要る

こんなところか
悩ましいね

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 17:46:49.54 ID:pJUDN/E7
>>927
あんまり堅苦しく考えないで、お気に入りの
ソフト(1種類だけだと分からないから数種類
用意)が、いずれも耳に心地好く聴こえる様に
調整すれば、かなりは追い込めるかと。

スペアナがあれば文句無しだけど、なくても
ある程度迄は出来るよ。

ただ、どうしても、長期戦は覚悟だけどね。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 19:40:08.91 ID:iQtWXkpf
>>930
スペアナは、ステップレスポンスを合わせてからでないと
使っても意味ないけど

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 20:34:38.18 ID:mwQ6TCeq
現代的チャンデバ・マルチを語る際には、色んな流儀がある。

・タイム・アライメント、群遅延特性、位相特性、インパルス応答を
自動調整する仏トリノフ社のサウンド・オプティマイザー

http://www.ac2.jp/tp/au_st2.html
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/avt/20150417_697595.html

・栗原氏が、導入先の自室まで出張調整してくれるDEQX
現在57例ある導入レポートは、あらゆるパターンをほぼ網羅しているから
自分にとって参考となる記事が見つかるはず。

http://www.kurizz-labo.com/

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 21:16:08.77 ID:NfpXrlII
>>931
ステップレスポンスの合わせ方を教えろ下さい。
アナチャンでも合わせられるのか?

でもユニット前にやったり後ろにやったりは嫌かも。
見た目がヘンになるし、オレのホーン(アルテックH1505)とドライバー(同社288B)
は合計50kg位あるし、210エンクロージャーの上に乗っけてるんで、一人で
動かすのは無理なんだよなw

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 22:32:09.02 ID:mwQ6TCeq
>小生は、マルチアンプ・システムに取組むオーディオ・マニアにとっては、
今や音響アナライザーは必須のツールであると思っている。
チャネル・ディバイダーのタイムアライメントの調整には、パルス波の活用による計測が
最も精緻に調整が出来る方法であるが、この方法はパルス波における
パルス幅の選択やオシロスコープのトリガー調整や掃引遅延時間を
うまく合わせないと、信号の波形観測ができないのである。

タイムアライメントの調整は所詮、各ユニットから再生される音のタイミングを
リスニングポイントの位置でピタっと揃えることが、目的である。
実測では、異なるユニットから再生される波形(サインウェーブ)を別々のマイクロフォンで集音し、
サインウェーブの山と山の位置を揃えるのであるが、異なるユニットから観測される
山と山には番号がつけてあるわけでもないので、
どの波が揃えるべき山であるかを特定するのかが、
実測テクニックの工夫のしどころというわけである。

スコーカーのカットオフ周波数を800Hzから715Hzに変更したので、
一度、インパルス応答を使ってリスニング・ポイントでタイミングを合わせてみようと計測したところ、
ホーンとミッドバスのタイミングが30ms(10.5メートル)程度もずれていることが分かった。

誤差の大きさにショックを受けて、いつもの連続パルス波を使って計測したところ、
ひとつ後のパルス波形に合わせていたことが判明したのである。
この事実を知って以来、精緻なタイムアライメントは、以下の方法で測定することにしたので参考にされたい。

1.リスニング・ポイントで各音域のインパルス応答時間をディレイ調整で合わせる。
(最低域のウーファーの応答時間を基準にしてそろえる)
2.スピーカーのバッフル板から50cm以内の位置でパルス波の位置を合わせる。
3.サインウェーブにて山と山を合わせる。山と谷が近い場合は、位相を逆にして山と山を合わせる。

いずれにせよ、音響計測をする上で、最も注意しなければならないのは、
測定しようとする音以外の反射波の影響である。
実際のリスニング・ルームは無響室ではないので、如何に定在波の影響を排除するかが実測テクニックのポイントといえる。
http://blogs.yahoo.co.jp/audio_jbl/folder/1503150.html

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 22:37:58.47 ID:mwQ6TCeq
listening rain

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/26(火) 23:42:41.84 ID:oQD01McH
> 実測では、異なるユニットから再生される波形(サインウェーブ)を別々のマイクロフォンで集音し、
> サインウェーブの山と山の位置を揃えるのであるが、異なるユニットから観測される

この時点で間違ってる

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/27(水) 00:14:48.80 ID:hRjf4c8S
>>934
メチャ複雑でとてもついて行けないけど、測定値がホントに正しいのかなと思う。

というのも、AVの話で恐縮だが、AVアンプを長い事使ったマッキンのMSD4から
ヤマハのCX-A5100に替えた。
マッキンは聴取位置から各SPの距離を測り入力する方式で、ちゃんとバランス
良く鳴ってた。

ヤマハに替えると、これはテストトーンを出してスピーカーの位置を自動計測
するんだが、左右のフロントスピーカーがセンタースピーカーより10mも後ろにあると
表示する。

んな訳ないじゃん。部屋からはみ出ちゃうから。

それ以来、なんだかデジ物の計測も却ってアテにならんなと思ってる。

もちろんガチの理系じゃないよw

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/27(水) 09:00:25.69 ID:QhNaxGPK
>>937
所謂自動補正の発展は、AVアンプが主導してきた。
内部のDSPチップ1個だけの動作だから、普及機までも
同じロジックと付随パーツを使用している。

千差万別のユーザー自室に導入する場合、部屋の形状・
スピーカー設置状況・付属マイクの計測位置によっては、
自動補正が、機能不全もしくはにエラー表示に陥る場合がある。

これを改善するには、マイク位置を見直して複数回測定・補正すること。
(マイク問題を解決するために、トリノフ社は、
「別売13万円の3Dマイク」を指定している。)

左右のフロントスピーカーが10mも後ろにあると表示されれば、
ユーザーは、測定結果や補正に不信感を持つのは当然かもしれない。
しかし複数回の測定トライや自分なりのリファレンス音源試聴を経た後に
最終的な結論を出すのが、妥当ではないのかな。

自室で音楽鑑賞をすることが主目的である以上、自分の好みの音源を
耳の良い家人と共にチェックして、同じ結論となった方向に進むのが吉。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/27(水) 12:19:21.94 ID:QhNaxGPK
アマチュアでも簡単に測定技術の導入可能な現代において、
SPネットワークのトレンドは、最適なクロスポイントでの、
位相合わせとバッフルステップ補正を両立させること。
つまり、クロスでの音圧特性のフラットネスと位相整合(Reverse null)を
満たすような素子定数の組み合わせやセッティングを探求すること。

パッシブ素子ネットワーク自作派ブログ
http://www.hi-net.zaq.ne.jp/bugra101/X_over1.html
http://www.hi-net.zaq.ne.jp/bugra101/pdf/ARTA%20essential%20manual%20Rev20.pdf

他者との交流が盛んな測定派ブログ
http://milestone.at.webry.info/theme/ebae142087.html
http://webryblog.biglobe.ne.jp/6/d/6d699e7ec3.html

foobarのデジタルチャンデバの製作者でもあるminnさんの記事(2016/02/01)
>ツィータはハイル・ドライバーで、そのクロス周波数は240,960Hz・
フィルターはFIRで96dB/oct。

またウーファに対してツィータをオフセット設置して、
正相・逆相接続で調整するという古典的手法では、
タイム・アライメント問題は、解決できないことを指摘している。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/27(水) 12:44:39.94 ID:3xTv1XiB
>>938
なるほど、有難う御座います。
昔は音場測定というと、ブリューエルなんかの超高額なフラット特製のマイク
を持ち出してたけど、ヤマハのCX-A5100付属のマイクなんてゴミみたいに見える。

エラックの新しいサブウーハーなんか、音場測定して自動でF特補正するらしいが、
その補正はナント、スマホのマイクでやるらしい。大丈夫なんかなぁ。
SUB2090なんか50万円もするのにね。

トリノフは多少マシかな?

今夜、マイク置く位置をイロイロ変えてtryしてみます。アドバイス有難う。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/27(水) 12:47:40.33 ID:3xTv1XiB
>>938
ところで、なんウチの奥さんが耳の良い事を知ってるの?
ひょっとしてMさんですか?

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/04/27(水) 13:10:07.68 ID:QhNaxGPK
ドロン・ウーファーの原理で明らかのように
近接位置にあるスピーカーは、結線していなくとも
微振動し信号出力を出している。
つまり、同一部屋内のスピーカー・ユニット群は、共鳴しあっている。

部屋に多数のユニットを、しかもとんでもない位置に
置いた状況では、正確な測定を阻害する結果となるかもしれない。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/05(木) 08:18:49.38 ID:yxcIc6A+
>>933
同じ長さの長い糸を用意し
それぞれのドライバーの振動板位置に貼り付ける
反対側の糸の長さが全部揃ったところが
タイムアライメントが合ってる場所。

210箱に288だと、高さ1.5mぐらいの台に座って聞くと調度良い。
劇場だとひな壇の観客席のちょうど真ん中ぐらいに合わせる
音的には288の軸上がBESTだが、聴く場所が最低でも12m以上離れてないと
声が高低で移動し、口が2つに割れて聞こえるよ

この問題の解決策としてよく見るのは、
210のホーン開口部にHFホーンをぶら下げる方法
その場合は、ホーンの高さが高いと邪魔になるので、
1003、5とか511Eなんかを持ってきてる。

ホーンを積み上げて劇場っぽい見た目をとるか、
音を重視しホーンをぶら下げるかで、使用方針がわかる

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/05(木) 10:40:10.56 ID:6khXlaGc
昔、京都のYAMATOYAと言うJAZZ喫茶が210箱のホーン開口部に横木を渡して、その上に
311-90を乗せていた。そのすぐ前の席に座らされて、後ろ50cm位の距離から311の音のシャ
ワーを浴びせられたときはさすがに参った(笑)

あのサイズの箱を2階へどうやって運び入れたのかと話題になってたね。想像では屋根を破っ
ていれたのかも。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/05(木) 11:32:04.82 ID:ag3oWiAT
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/416/33/N000/000/007/141805370474678864179.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/416/33/N000/000/007/141805375730305100179.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/416/33/N000/000/007/141805427100282644179.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/416/33/N000/000/007/141805635920320407179.jpg

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/06(金) 21:55:48.20 ID:nuqjXDcL
わかった。
ハシゴの上で聴くんだ

947 :933:2016/05/08(日) 00:24:56.06 ID:5rT4rjX5
亀すんません。
>>943
今はレーザー距離計という便利な物があるから使うと良いよ。
http://www.amazon.co.jp/BOSCH-GLM7000/dp/B00E57ARMA/ref=dp_ob_title_hi
それにしても、マルチセルラホーン使うなら、ホーンを完全に聴取位置に向け
なきゃ上手く計れないね。

40年前、懐中電灯をホーンに向けて、振動板が正対する様に調節してる人が
雑誌に出てて笑ったが、今も同じことをしなきゃならんのか…

自分は210箱の上に288Bだけど、4.5m位離れて聴くのが一番好きだな。
というか、その辺でないと部屋の幅が6mしかないのでモノっぽくなる。
音像位置は高いね。ウーハーとホーンの中間、ややウーハー寄りに出来る。
口が二つに分かれる様には聴こえないがなぁ。

音像高いがもう慣れたね。ステージのカブリツキで聴いたら、音像はもっと上だしね。

部屋の奥行きから最大8mまでは離れられるが、頭の後ろに壁があると良い音しないし、
この辺で妥協だね。

それでもA5に戻ろうとは思わないな。スケール感が段違いだもの。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 01:04:11.62 ID:Dh5rRI4T
>>947
そのぐらいの空間だと本来ならA5か817箱がAltecのお勧め

スケール感とやらを最優先するという御仁が居てもおかしくはない。
こちらは、それより少しばかり大きい空間だが定位を優先しシングルウーファーとウッドホーン+288とサブウーファーで鳴らしている。

大規模会場のPAを再現するか、ライブステージを正確に再現したいかで構成も変わってくると言うことか

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/08(日) 01:09:36.89 ID:Dh5rRI4T
レーザー距離計ならボッシュよりライカの方がいいな
特にスポット部分を拡大表示出来るので見やすいから、合わせ易かったよ

950 :933:2016/05/08(日) 01:14:27.08 ID:5rT4rjX5
>>948
この意見もよく判る。
自分も時々604E/Uやジーメンス・コアキシャルでオペラなんか聴いて、ステージの再現は
大事だなぁ、感動に直結するなあと思うし。

でもデカイシアターSPは底を見せないというか、天井知らずというか、やっぱり
迫力、スケールはあるよね。

今は210箱のウーハーを515からウェスタンエレクトリック・ロンドン2080-Aに変更して、
また一段と良くなった。

デカイSP、オペラやオケの様に定位やプレゼンス重視の音楽より、案外声楽や
ピアノみたいな音色重視のヤツが向くと思うな。
だから小編成が思いのほかイイんだよね。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/11(水) 22:16:19.39 ID:e+QwCPdc
体育館で運動会の音を聞いてもな〜

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/11(水) 22:50:12.09 ID:194oYAyH
視聴したこともない他人様のオーディオ再生を
文面だけで批判するのは、如何なものか?

音は、人なり。

953 :933:2016/05/11(水) 23:44:01.45 ID:I12dPb9k
ウサギ小屋でラジカセの音を聞いてもな〜

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/12(木) 22:09:25.96 ID:5qc20SeH
828の足には何を置いたらいいですか?
今はキャスター無しの状態でフローリングにポン置きしています。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/13(金) 04:41:31.80 ID:bEPKfUea
>>954
ぐらつきが無ければ足無しが一番良いと思います。
低域過剰なら浮かせても良いですが。
その場合は角材の切れっぱしなど、木材が良いと思います。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/17(火) 11:24:20.65 ID:AL1LjV+J
それより

ワッチョイってきわめて危険じゃねーか!!!!!!
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10157151350
個人情報芋づる式にダダ漏れ・・・
ワッチョイはおまいらがメール送った友人や職場関係者、親戚などが
「この人、2ちゃんねるで何書いてるのかな〜。過去には何書いたのかな〜 」
と思って調べれば、すべてのスレでわかってしまうという、空恐ろしいシステム。
メールにIPアドレス情報はついていくからだ。

いいか、みんなワッチョイスレ化は厳禁だぞ
ワッチョイスレを見かけたら完全無視で別個にふつうの安全なスレ建てろ !!!
ワッチョイスレは書かない・見ない・使わない


荒らしがいないスレにワッチョイを導入するなんて・・・
  健康な人間に抗がん剤をうちこみつづけるようなものだ・・・・・

957 :780:2016/05/19(木) 21:38:02.70 ID:IxPzhkg8
それは言えてる。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/28(土) 20:18:15.40 ID:NpjmmkRB
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/416/33/N000/000/008/146416371526037767180.jpg
アルテック288B+H1505をウェストレックス・ロンドン2090-A+2094-Aに変更。
ウェスタンエレクトリック・ロンドン2080-Aダブル+アルテック210エンクロージャー
の上に乗っけた。

驚くほど滑らかでナチュラルな音になった。

もうスピーカーでヤル事が無くなっちゃったかもw

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/28(土) 22:34:42.62 ID:vB1z8tUj
あとは、脚立をどう置くか
だな

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/29(日) 01:40:38.24 ID:jInuGgcz
>>958
ツイーターが明後日の方向を向いてて気になるw

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/29(日) 03:58:47.00 ID:KSvWqFRd
>>959
キャットウォークに上がる階段にLED電球が2個付いてるでしょ。
音像はあの辺に出来る。もう慣れたせいか、違和感は感じないな。

反対側(西面)のスピーカーもバイタボックス・バスビンで、音像は同じ位の
高さだし、こっちは30年も聴いてるからね。

良く推奨されてるツィーターを耳の高さ、それ以外のユニットは耳より低め
だと、オレは逆に音像位置が低すぎて違和感があるな。

そういえば初めてバスビンを入れたころは、テニスの審判みたいなイスを買おうかと
思った事もあったなw

様は慣れでは。
パラゴンやハークネスを床に直置きでも平気で聴いてる人も居るし。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/29(日) 22:04:16.26 ID:HyFk2NMF
> パラゴンやハークネスを床に直置きでも平気で聴いてる人も居るし。

そんなのとは、異次元の違いと言う事に気がつけば、
次にヤルことにも、ひょっとして気がつくかも知れん

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/30(月) 13:25:32.08 ID:A9r6EGSH
見かけはすごいけど音は学芸会レベルってかw
少しはJ.B.ランニングに敬意を払えよ

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/30(月) 14:25:45.83 ID:YgKKzs3N
パラゴンは床に直置きがデフォですよ

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/30(月) 22:02:00.66 ID:ZTHwsKfw
>>962-964
ウェストレックスのシアタースピーカーはホーン上置きがデフォだから。
それが嫌なら、死ぬまでこの手のピーカーは自宅で聴けないぞ。

前にも書いたが、ようは慣れ。オレは音像が下に来ると違和感ある。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 10:41:23.63 ID:4+IlC8bH
録音スタジオも小型のデスクトップモニターで耳の高さ。
スペースの問題もあるのだろうが、壁埋め込みなどのラージモニターは
かなり高い所に据え付けてある。
アルテック9844、9845みたいなラージモニターはホーンをウーハーより下に
付けてはいるけどね。

門前仲町タカノの9844は高い位置にあったが、この店の音は日本一を争うと
評価されてたし。

オレなんか、パラゴンやハークネスを床置きで聴くなら、床に穴掘って、
肩から上だけ出して聴いたら良いとまで思うぞ。

朝沼さんなんか昔ESL使ってたが、高い位置に壁付けしてたはず。
床置きして下の方に音像が出来ると、オレはなんだか和むというか、一歩引く
というか、音楽に参加してる感じが後退しちゃう。
ぐわっとのめり込んで聴けない。

慣れの問題が大きいと思うけどね。

昔のフィリップスはモニターにQUAD・ESL使用してたけど、床置きだったのか?
壁にぶら下げると巨大なヘッドホンみたいで音に迫れると朝沼さんは言ってた。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 11:08:46.51 ID:DQALMLM4
シアターユースでも、モニタールームでも
基本は、ホーンに正対した位置でないとまともな音が鳴らない
録音するようなコンサートだとミキサー席だね

それが解かっててやってるとすると
見てくれを音よりも重視するのは、最近流行りの
デザイン優先の変なハイエンドSPと同じで
そんな聴き方をする人の思考回路は、見え方による
見栄が一番だとミエミエなのが情けない

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 11:30:05.30 ID:4+IlC8bH
>>967
パラゴンもハークネスも床置きで使ってるヤツは「見栄が一番だとミエミエ」
という事ですねwww

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 12:19:30.48 ID:6+4xRp5R
見栄え最優先のパラゴンは大概雛壇に乗ってますな
そして例外なく悪い音
パラゴン使いで有名な人達はみんな直置きです
とは言ってもパラゴンはもう日本には100台もないみたいだから
雛壇でも神棚でも好きにしたら良いと思うよ
これ以上パラゴンが中国人に持って行かれないように願うだけだわ

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 12:27:34.00 ID:uZW1OoMq
>>969
ケンリックのぴかぴかに磨いた2405系の
ツイータは中国人に大人気らしいよな

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 12:28:49.03 ID:SrULBWlR
いいじゃん別にw
なんか装飾でゴテゴテにされたパラゴンや
偽物が沢山できるかもしれないけどwww

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 12:28:51.30 ID:4+IlC8bH
>>969氏は>>967氏と真逆の意見ですね。

オレもホーンに完全に正対して聴かないとマトモな音がしないとは思わんね。
だから969氏に賛成。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 14:54:24.56 ID:DQALMLM4
>>968
最初から床置きに設計されてるSPと
客席の中段高さにホーン位置を指定して
設置するテックリポートがあるSPを
小さい部屋に置いて、

明後日のホーン高さにでもって、
それを平気で聴いている香具師と
一括りにしちゃイカンよ

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 15:16:02.23 ID:6+4xRp5R
>>973
ホンコレ、なんでパラゴンやハークが映画館スピーカーの使いこなしの例えに持ち出されるのか意味不明
そもそもランシングは業務用拡声器ではなく
美しい家庭用スピーカーを造りたくてアルテックを退社しているはず
パラゴン、ハーツ、オリンパス、ハークネスはその最たる物だし、SR機と同列に語るなどランシングに対しても失礼な話

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 15:44:25.23 ID:fVQIT/w6
>>973
家庭用ならホーンに完全に正対してなくても良い、業務用はダメなんてヘンだよ。
家庭用だろうが業務用だろうがホーンに完全に正対してなくてもある程度は大丈夫。
指向性を広げるためにマルチセルラになってるんだし。

デカイ業務用SPを持ち込んで聴きたければ、音像が高くなるのは承知でヤレ
が良いんだ。音像位置が高いのは慣れるから。
それがイヤなヤツは家庭用で小型のを聴けば良いし。

ウェストレックスやVOTTのA4、バスビンなんかが好きで、それを自宅に持ち込む
なら使いにくい所はある。
でも音像位置は慣れるから大丈夫なんだってば。

30年ソレ聴いてるオレが言ってるんだから間違いないって。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 15:52:18.47 ID:fVQIT/w6
>>974
ランシングの最良のSPはウェスタンエレクトリックの社員時代、ランシング
マニファクチャリングの時代、アルテックランシングの時代の品だと思うけど。

アルテックランシングを辞めてから製造した家庭用スピーカーがそれまでの
業務用より優れていたとは思わないが。

んなもん作ってたから会社潰してアボガドの木で首吊ったんだよ。
会計担当が飛行機事故で落ちたから死んだ事になってるけど、横領でも
されてない限りその程度で会社がつぶれません。

オレは経営者だから判る。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 15:54:58.58 ID:fVQIT/w6
>会計担当が飛行機事故で落ちたから死んだ事になってるけど

間違いでした。正しくは以下w

『会計担当が飛行機事故で死んだから潰れた事になってるけど』

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 16:00:43.85 ID:lofhz9Cr
YPAO-R.S.C.による音場測定を実施すると、
サラウンドバックが逆相で、さらにサラウンド左とサラウンドバックの
距離表示が実際より長く表示されてしまった。

YPAOの精度の高さに感心しながら、接続をチェックして正しい状態に戻す。
距離が長く表示された原因は、どうやらテストトーンがソファで反射
しているためのようだ。
視聴環境によってはこうしたケースもあるが、その場合は最終的には
マニュアルで調整すればいい。左右の距離を合わせて
セッティングを終了した。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 16:11:03.51 ID:xGgVMcTv
>>976
アルテックじゃ精一杯頑張ってもバレンシアが限界だろw

そら自分の会社作りたくなるわな
ちな、スガーノさんも仕事でアルテック使っても
ご自宅じゃあJBLだ
低音も高音も十分伸びない(そういう設計だから仕方ない)ユニットでは
家庭で音楽を聴きたくなかったんだろうな

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 16:22:09.79 ID:fVQIT/w6
ビンテージランシングでAVサラウンドシステムとは楽しそうですね。
ある意味、本来の用途だし。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 16:27:12.34 ID:fVQIT/w6
>>979
アルテックの605Bはアルテックの一番良いヤツなんかじゃないし、
ランシングが作ったブツでもないよ。

上杉佳郎さんは515Bを使った自作システムが終着駅だった。
ランシングの作った515はさらに上だしね。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 16:35:02.15 ID:fVQIT/w6
そう言えば、上杉さんは昔バレンシア買ったと言ってた。
カラスでも入ってるのかと思うほどカアカア鳴くので直ぐ売り払ったそうだ。

でも死ぬ前はアルテックに帰り、聴いてんだよね。
まあ、そういう事だ。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 16:37:35.95 ID:fVQIT/w6
すまぬ。515Bじゃなくて515Cだった。

上杉佳郎
アルテック 515C×2+311-90+ 288-16G+JBL 2402H+テクニクス 10TH1000

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 17:17:45.13 ID:6+4xRp5R
604系なら少し大きな箱に入れればまずまず聴ける
それ以外のアルテックはほとんどカァカァ鳴いてるだけだよ
某店でバレンシア聴いてブリキのタライひっぱたいてるのかと思ったもの
アルテックを気持ちよく鳴らしてるのはハンバーグ屋のオヤジさんくらいだな

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 17:32:07.16 ID:fVQIT/w6
>>984
モノラルで良い音出すのはステレオより難しいよ。
だからハンバーグ屋のオヤジさんは大したものだ。A5だったよね。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 17:38:48.47 ID:xGgVMcTv
>>983
つまりスーパーツイーター付けなきゃ家庭で聴くにはキビしいってコトだろw
でもそういう狙いの設計なので、アルテックがヘボい訳ではない

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 17:57:38.06 ID:fVQIT/w6
>>986
そだね。高域は減衰が速いから、ツィーター付けて頑張っても大したことない。

劇場は1KHzから3db/oct、8KHzからはそれ以上のカーブで減衰するアカデミーカーブ
が推奨だから。

自宅で頑張ってVOTTやウェストレックス聴くならツィーターは効く。意味あり。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 18:01:31.50 ID:fVQIT/w6
VOTTは2wayがデフォだと頑なにツィーター嫌う人も居るが、劇場みたいな
大空間では効果のない(減衰して聴こえない。指向性の点でも聴こえない)
ツィーターが家庭ではちゃんと聴こえるし、普通は音が良くなる。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 18:57:49.72 ID:6+4xRp5R
D130をフルレンジで聞く人
LE8Tにツィーター足す人
2405にスーパーツィーター足す人

全部変だと思う

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 22:22:40.15 ID:7GZ3gZQ1
そうかな
どれも、いろいろ試してみると
おもしろそうだけど

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/05/31(火) 23:42:30.03 ID:k1OaBXWR
>>989
ジサッカーなら普通だろ?

なにかおかしいトコロがあるのか?

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/01(水) 00:17:47.06 ID:zn1UK4vC
>>988
シアター使いがメインだけどVOTTでザブウーファーとツィータ付けてマルチアンプで使ってる。チャン出刃はpcとDACの組み合わせ
最近のBlue―reyでも十分再生できてる。40年前に買ったけど、今でも良い音で鳴ってる。さすがLansing

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/01(水) 13:10:46.55 ID:pr5zzXGA
>>992
オレもそんな感じ。
シアター使いはバイタのバスビンにサブウーハー、ミッドハイ、ツィーター付けて
アキュのデジチャン、タマのマルチアンプ。
アキュは4chなんで、一番上はタマのアナチャンで分けてる。

バスビンは30年使ってるが、最近ますますサエて来た。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/01(水) 20:34:09.38 ID:JEmijcJX
>>992
使用dacとチャンデバに使ってるソフトを教えてもらえませんか?

3wayをpcで組みたいと思ってるんですが、情報が少なくて難儀しています。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/03(金) 17:33:42.49 ID:UzDQk7AQ
>>990
試してみると最終的にJBLはやっぱり凄いなって事になる

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/03(金) 17:42:37.80 ID:v9N8ZnHp
ツンボ

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/04(土) 22:24:59.76 ID:sY5/H73D
>>993
そんな音のまま死ぬのか

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/04(土) 22:44:00.01 ID:uyffTjHA
さよなら銀河鉄道。。。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/04(土) 22:44:19.94 ID:uyffTjHA
・・・999・・・

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/04(土) 22:44:55.86 ID:uyffTjHA
いい夢見ろよ!

あ〜ばよっ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 291日 6時間 38分 45秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


358 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)