5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ、沖縄から米軍基地をなくせないのか  基地利権に巣食う霞ヶ関の役人たち [転載禁止]©2ch.net

1 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/11/09(日) 04:03:27.47 ID:PodQEVs7
[霞ヶ関・天下り問題] 基地利権に巣食う霞ヶ関の役人たち

 なぜ、沖縄から米軍基地をなくせないのか

大マスコミはちっとも報じないが、そこは大きな利権が存在する。政府は基地と引き換えに、
巨額の振興開発予算をつけてきて、そこに政治家や土建業者が群がり、税金を食い物にしてきた構図があるのだ。
こうして、利権にありついてきた連中の中には役人もいる。ここにも基地問題が動かない本質がある。

沖縄振興開発金融公庫―。

本土ではなじみの薄い名前だが、那覇市の新都心にデンと本店を構える財務省所管の特殊法人・政策金融機関である。
業務範囲は幅広い。本土における日本政策金融公庫、住宅金融支援機構、福祉医療機構に相当する業務を一元的に扱う。
メガバンクが1支店しか存在しない沖縄にとって、最大の金融機関なのだ。

ここに巣食ってきたのが財務省だ。別表のとおり、過去20年以上も理事長ポストには、財務省OBが座ってきた。
その年収は数ある天下り法人でもトップクラスで、JICAの緒方貞子理事長と同額の約2100万円だ。
沖縄県民の平均年収は本土の7割程度。県民が簿給にあえぐ中、大層なご身分である。

「沖縄公庫の大きな役目は、自民党政権が基地問題の見返りに、国の税金をジャブジャブ注いで、利権化した
『沖縄振興開発事業費』の発注先への融資です。本土復帰の1972年度から2008年度にかけて国が投じた
事業費の総額は約8.5兆円にも上ります。この間の沖縄公庫の出融資実績は、約5.3兆円です。
自民党政治家が沖縄に予算を付け、沖縄公庫が業者にカネを貸し付ける。自民党政権とは車の両輪のような関係で、
利権に食い込み続けたのです」(沖縄政界関係者)

米軍が駐留地の一部を返還するたびに、再開発と称した“箱モノ”建設が進んだが、多くは景気対策にもならず
失敗している。公庫はこうした融資を独占してきた。99年からの10年間の融資実績は約330億円、
総工費の実に51.9%を占めた。その原資には、国の沖縄関連予算も含まれる。
過去10年間に「補助金」として、総額438億円の援助を受けてきたのだ。

「問題は、沖縄公庫だけではありません。歴代の自民党政権が、新たな基地負担の見返りに沖縄に予算を付けるたびに、
関連する天下り団体が乱立した。01年に、当時の尾身幸次沖縄担当相が『沖縄新大学院大学構想』を発表。
05年度から大学設立に向けた予算が付くと、早速、関連する独立行政法人が立ち上がり、
沖縄開発庁出身で幾多の天下り先を渡ってきた官僚OBが、監事に納まりました」(前出の関係者)

沖縄に基地が固定化すれば未来永劫、“見返り予算”と天下りポストも付いてくる。沖縄を食い物にする連中にすれば、
その方が都合がいい――。沖縄から基地が消えない元凶が見えてくる。(日刊ゲンダイ 2010/05/21 掲載記事)

※記事中、沖縄振興開発事業費は2008年度まで8.5兆円とあるが、2014年(今年度)まででは10兆922億円に上る。

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)