5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】中国紙、天皇陛下の謝罪求める 戦争めぐり新華社の評論を掲載[8/26] [転載禁止]©2ch.net

1 :ロンメル銭湯兵 ★@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:10:38.12 ID:???
 【北京共同】

 中国紙、光明日報などは26日付の紙面で、昭和天皇は中国侵略戦争や太平洋戦争の発動を指揮した
「張本人」だったとして、皇位継承者である天皇陛下は戦争被害国に謝罪すべきだとする中国国営通信の
新華社の評論を掲載した。

 中国メディアでは、先の大戦について安倍晋三首相に謝罪を求める評論は頻繁に見られるが、陛下の謝罪が
必要との記事は極めて珍しい。

 ただ中国共産党機関紙の人民日報やその系列の環球時報など多くの新聞はこの評論を掲載しておらず、
インターネット上でも評論への反応は鈍い。

【共同通信】

47news 2015/08/26 19:02
http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015082601001685.html

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:12:57.35 ID:j7p+463x
ヒロヒト遺憾しか言ってないの?
今上天皇にご迷惑かけるの勘弁してくれよ

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:13:05.74 ID:3OJaoebc
し〜らないっよっ

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:13:28.18 ID:PnX38VEd
元をたどれば、朝日新聞ニダ。

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:14:17.64 ID:3FWsERZj
戦争の天皇なら
27年前に死んだよ

6 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB @転載は禁止:2015/08/26(水) 21:15:02.15 ID:IGLeVr0u
>>1
明仁はバカだから喜んで土下座するだろう。

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:15:16.36 ID:GiEqooKd
朝鮮化が進んでるな

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:15:20.78 ID:ZR/QbjGK
ありゃ〜
切羽詰って混乱して触れちゃいけない部分に手を伸ばしちゃったみたいだね

9 :八月十五日に生まれて@九月十五日に恋をした[壁]ω・。)@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:15:37.67 ID:/wcolS0C
>>1(´・ω・`)アホを相手にしても時間の無駄
株価暴落で一文無しになった連中が共産党政権を潰すテロ活動起こす
だろうから放置して置こうぜ〜
念のため核武装はしておくべきだがな

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:15:39.26 ID:0v7O348N
お前ら戦争のときの国と違うじゃねーか
寝言は寝て言え

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:15:39.81 ID:fbZRgrId
戦勝パレードに安倍総理が不参加の腹いせか?

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:15:53.46 ID:IMJR3hji
だいたい70年もたって、謝罪??
謝罪を求めるなら、終った直後やろ。

だいたい、天安門事件で、天皇陛下の訪中で助けてもらった
恩を忘れたのか

13 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB @転載は禁止:2015/08/26(水) 21:16:01.20 ID:IGLeVr0u
>>8
何が? 日本人は朝鮮人種の明仁なんて悪魔の僕くらいとしか思っていないぞ。

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:16:15.50 ID:OqinqsV/
近いうちに鳩山が土下座しに参上します
3万円くらいのお花代も持参いたします

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:16:28.73 ID:KdCjB8Tq
まさに大朝鮮

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:17:14.16 ID:onUwbPyX
>>1
参拝にでも行ってらっしゃいw

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:17:45.96 ID:Dm92gtMz
ODAミミ揃えて返してから言え

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:17:52.16 ID:Byx8Wsq3
この前蒋介石心配してたのがばれたのがまずかったんだろ

19 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB @転載は禁止:2015/08/26(水) 21:18:05.93 ID:IGLeVr0u
>>12
悪魔同士で握手しただけだよね

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:18:06.69 ID:0Cz7jlEG
>>13
うわキメエお前なに?wwガチキチかよw

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:18:26.06 ID:H6vKoOJ8
>>1
なんか、東京裁判や戦犯裁判は意味無い
国交正常化も、天皇訪中も関係無いって

無茶苦茶な主張なんじゃねえの?

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:18:39.58 ID:TNcX9wIp
国粋主義拗らせると命にかかわるなw

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:18:53.16 ID:3c5RX/zk
>>6
その瞬間、日本人は大魔人みたいになるけどな

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:19:29.74 ID:y37oXG+F
アキヒロの二番煎じだなんて劣化したものだ、支那も

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:43:45.87 ID:1zvHffH3
西朝鮮?

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:44:45.03 ID:Zk4afd+X
中国って触っちゃいけないことというか
こういうさじ加減は上手な印象があったんだけどね
それはあかんやろう…という部分は他の国にやらせるとかね

覚悟があっての記事なのかしら…

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:45:29.51 ID:CD/aQXkF
あの世から呼び寄せるのか?

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:45:31.29 ID:d2k7xBZW
観測気球っぽいな。
さらに言うと出来るわけないがなw

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:46:57.81 ID:GVefDFED
大統領が「土下座して詫びろ」とまで言った韓国よりはまともアルよ・・・・

30 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB @転載は禁止:2015/08/26(水) 21:47:23.81 ID:IGLeVr0u
>>20
明仁が誕生した際に、病室の外で待っていた連中はおちんちんが付いているのを見て「日本の未来は終わりだ」
と嘆いたという。そりゃそうだ。裕仁天皇は知恵おくれの女に次期君主を産ませ、日本の将来を朝鮮人種の手に委ねたのだからな。
カーストの掟を破った結婚で生まれた明仁は、「生ける屍」として日本に禍をもたらすために生を受けたのだ。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:47:26.02 ID:Z2gnmDVM
>>1
オマエ試してるの?日本鬼子ってお前ら言うだろ。鬼に変身させるなよw
日本は鬼神となって今度は容赦せず、支那は13億が滅びるぞ

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:48:23.61 ID:MYsQ4v1B
>>25
大朝鮮帝国

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:48:42.13 ID:D4jGB2bk
しつこいねえ
日本の社民党や共産党のようだ

34 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB @転載は禁止:2015/08/26(水) 21:48:43.95 ID:IGLeVr0u
>>23
朝鮮人が皆殺しにされるのか? それはめでたいな。

35 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB @転載は禁止:2015/08/26(水) 21:49:33.09 ID:IGLeVr0u
明仁天皇を尊敬している日本人なんていやしないよ。騙されているか、詐欺の片棒を担いでいるだけだ。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:50:31.81 ID:mxQl28x7
六四天安門再び

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:50:45.40 ID:taLqw5SQ
朝鮮と違って中国は今まで天皇の戦争責任に触れなかったんだけどな
日本人の天皇に対する心情を知っているから

もう中国も崩壊寸前まで追い込まれてるってことだな

38 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB @転載は禁止:2015/08/26(水) 21:50:46.69 ID:IGLeVr0u
フィラレーテス まったくのはなし、君主たちにとって主なる神は、サンタクロースのおじいさんな
んだ。ほかに手がないと、彼らはこのおじいさんを使って大きな子どもたちを寝床に追いやる。そこで
大いに尊重しているわけさ。もっともな話さ。それはそうと、ぼくはすべての君主にすすめたいことが
あるよ。半年に一度、はっきり決められた日に、サムエル記上の第十五章をまじめに注意して読みとも
すことだ。王位を祭壇で支えておくことが、どんなに大切かということを、いつも忘れないためにね。

そのうえ、「神学者の最後の根拠」ともいうべき火あぶりの薪が使われなくなってからは、宗教を笠に
きて統治するという手は、ひどくききめがなくなってしまった。というのも、きみも知ってのとおり、
宗教は蛍のようなもので、光るためには闇がいるからなんだ。一般の人びとがあるていど無知だという
ことが、あらゆる宗教の条件であり、宗教が生きうる唯一の要素なんだ。ところが天文学・自然科学・
地質学・歴史・地理学・民俗学といったものが、その光を一般にひろげ、最後に哲学まで発言を許され
るとなると、奇蹟や啓示に支えられていたすべての信仰は、たちまち没落の憂き目で、哲学がその座を
占めるということになる。ヨーロッパでは、十五世紀の末ごろ、新しくギリシアを研究した人たちがあ
らわれて、認識と学問のあの一日の明けそめ、その太陽は、実りゆたかな十六世紀、十七世紀において
ますます高くのぼり、中世の霧をはらいのけたわけだ。それにつれて、教会や信仰はしだいに沈まざる
をえなかった。だから十八世紀になると、イギリスやフランスの哲学者どもが、教会や信仰に対して直
接反旗をひるがえすこともできるようになり、ついにフリードリッヒ大王の治下にカントがあらわれ、宗
教的信仰から従来の哲学の支柱を取り去り、「神学の侍女」を解放したのだ。カントがこの問題に取り
組んだやり方は、まことに泰然として徹底的だったから、宗教問題も浮わついた調子でなく、いよいよ
厳粛なおももちを呈するようになったのだ。その結果として十九世紀になると、キリスト教はすっかり
弱体化してしまい、本気に信じる者なんかほとんどなく、それどころか、すでに死ぬか生きるかの最後
のあがきまで見せるようになる。いっぽう、これを気づかう君主たちは、あたかも瀕死の重病人に医者
が麝香を使うように、人為的な刺激剤でキリスト教を助けおこそうとかかるしまつだ。だがここで聞い
てほしいのは、コンドルセの『人間精神の進歩』の一節だ。これはまるで現代の警告として書かれたよ
うにも思えるのだ。「哲学者たちや偉い人たちが宗教に熱をあげたのは、政略的な信心でしかなかった。
どんな宗教も、民衆にゆだねたほうが有利だと思いながら、それでも防衛してゆくというふうになった
ら、長い短いの差はあれ、けっきょく苦悶のはてに死ぬ以外の望みはないのだ。」

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:51:47.66 ID:OOWE1JCM
これが本当の歴史だ 
Historical War/戦史/歴史のページ
http://militarymatome999.web.fc2.com/index.html

☆カティンの森虐殺 殺して罪をなすりつけるロシア人の本性!

☆震電 幻のエンテ型局地戦闘機

40 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB @転載は禁止:2015/08/26(水) 21:52:36.87 ID:IGLeVr0u
>「哲学者たちや偉い人たちが宗教に熱をあげたのは、政略的な信心でしかなかった。
>どんな宗教も、民衆にゆだねたほうが有利だと思いながら、それでも防衛してゆくというふうになった
>ら、長い短いの差はあれ、けっきょく苦悶のはてに死ぬ以外の望みはないのだ。」


明仁崇拝を名指しして揶揄したようなもんだなw

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:52:44.37 ID:d2k7xBZW
>>37
天安門のときに天皇陛下の助けがあったからこその今のシナというのがスッポリ抜けてるよね。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:53:43.88 ID:GVefDFED
※スルースキル検定実施中です

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:54:05.57 ID:XiKCzyAK
その辺はアメリカですら手を出さなかった日本人の逆鱗だぞ?

あんまりそこを触るとシナは日本に明確に敵対する意志があると
政治に無関心な一般人レベルでも敵認定されちゃって、どうにも
引き返し付かなくなるんだが、シナはそれでいいという判断を
下したのかな?

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:54:06.79 ID:07M6katM
今の皇太子までは政治にものを言い過ぎ 憲法違反だな。
まあ、あんなくそ憲法なんて守らなくていいけど

45 :幸ちゃん ◆m9SwOOeiO5OB @転載は禁止:2015/08/26(水) 21:54:55.90 ID:IGLeVr0u
>それはそうと、ぼくはすべての君主にすすめたいことが
>あるよ。半年に一度、はっきり決められた日に、サムエル記上の第十五章をまじめに注意して読みとも
>すことだ。王位を祭壇で支えておくことが、どんなに大切かということを、いつも忘れないためにね。

46 :61式戦車 ◆oppai//Dxg @転載は禁止:2015/08/26(水) 21:55:01.29 ID:qf/jkTb7
これは観測気球と見るべきだな。
政府トップのアキヒロ発言とは事情が違う。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:55:51.55 ID:IXnTl+uL
中国て陛下に関しては絶対に触れるなって暗黙の了解が合ったと思うが?

前の反日デモの斎に陛下を侮蔑するサイトがあったが速攻で消された

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:56:19.26 ID:rESp1llZ
特アは条約の概念を理解できない人種なのかね?

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:56:38.59 ID:7N67kqfg
チョンみたいに日王って言わないだけゆるしてやろう。内容は許せないがな

お前らはチベット、ウイグルに謝罪しろ。世界的にどう見ても侵略だ

50 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 21:56:50.87 ID:IGLeVr0u
貞明皇太后の戦争責任を明仁に認めさせるのか?

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:56:51.79 ID:4WUR/3Em
>>44
ちょっと聞き捨てならないな

現皇太子がいったいどんな政治的発言をしたのか、お披露目願えないだろうか


>>44がブサヨの戯言だったら無視も出来るが。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:56:59.30 ID:QZWBt7ZE
秘書がやったこと すまん

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:57:23.60 ID:NtS9AzUS
雅子好きにしてくれ

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:57:51.80 ID:igyQ/rbG
かなり中共が危険なんだろ。

これから加速度増して中国は落ちてくだろ。

日米も、経済危機の欧州も早めに
中国を解体し始める。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:58:06.67 ID:E+aAr4s+
中国以外の世界中の第二次世界大戦の被害国が加害国に

何度でも謝罪しろなんて言ったのは見たことも聞いたこともない

世界中の誰もが知ってる平和主義の今の日本が、

軍拡主義の中国に服従することは絶対にない

民主主義の日本が権威主義の中国に服従することはありえない

国際主義の日本が民族主義の中国に服従する確率はゼロだw

56 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 21:58:08.28 ID:IGLeVr0u
明仁天皇は自分の祖母のキーセンの貞明皇太后を断罪しろ。そしてそのまま断頭台の露に消えろ。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:58:55.96 ID:07M6katM
>>50
朝日新聞が一番の重責だろw

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:59:40.47 ID:WZvhfNad
コキントーとキンペイが主席就任前に天皇に表敬しに来日している意味をわかってない中国土民だな

59 :61式戦車 ◆oppai//Dxg @転載は禁止:2015/08/26(水) 21:59:52.65 ID:qf/jkTb7
>>52
非政府系のやらかした記事だが、国民が政府を焚き付けると面白い事になる。
政府が火消しに走れば今のエセ冷戦は米連合の事実上の勝利か。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 21:59:53.76 ID:mY1WcvKu
シナSHINE!

61 :61式戦車 ◆oppai//Dxg @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:01:35.41 ID:qf/jkTb7
>>57
その電波な人は多分、触ると事故るタイプの人だと思うよ。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:02:40.30 ID:kjVe0TMS
下郎が・・・

63 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:02:44.88 ID:IGLeVr0u
>>61
おまえは朝鮮人種だろ? 不可触賤民のくせに生意気だ。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:03:01.31 ID:8BnCgbUG
当時存在しない中華人民共和国には、大東亜戦争を語る資格も無いのに
天皇陛下に謝罪?

白人植民地政策真っ只中のアジアで、
アジアで唯一、白人に媚びた支那に詫びろ?
白人に屈し白人に擦り寄りアジアを迫害した支那
今もアジアを迫害し領土拡大を力で成し遂げようとする侵略国家。


日本の最後の宿命は、日本によって存在してしまった支那と朝鮮民族です。
この存在は、日本の責任である。帝国軍人は優し過ぎたのだ。


白人の言う有色人種は人間では無いとは違うのです。色の違いで差別するのとは違うのです。
支那・朝鮮人は、人間では無いのだ。エイリアンなのです。そういう人種なのです。

65 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:03:14.53 ID:IGLeVr0u
宗教について

第一七四節 ある対話

デモフェーレス: ねえきみ、ここだけの話だけれど、きみがときどき宗教を皮肉ったり、いや、明ら
かに嘲笑して、きみの哲学的能力を示すのは、どうもぼくの気にくわないね。人それぞれの信仰はその
人にとって神聖なものだ。だからきみにとっても神聖なはずじゃないか。

フィラレーテス: そういう推論は否定するね! ひとさまが単純だからといって、なぜぼくまでが欺
瞞をありがたがらねばならないのか、ぼくにはわからないよ。どんな単純な場合も、ぼくが尊重するのは真理
だ。だから真理に反するものは、尊重しないだけのことだ。きみたちがそういう調子で人びとをしばり
つけているかぎり、真理の光がこの地上にさすことは絶対にないだろうよ。ぼくの標語は、「たとえ世界
は滅ぶとも、正義は行なわれよ」という法律家たちの標語をまねて、「たとえ世界は滅ぶとも、真理は
存続してあれ」というんだ。どの部門にも似たような標語があってしかるべきだね。

デモフェーレス: だったら医学の標語は、「たとえ世界は滅ぶとも、丸薬はまるめられてあれ」ぐら
いだろうかね ― こいつはいちばんてっとりばやく表現できるだろうて。

フィラレーテス: まさか! なにごとも「ほどほどに匙かげん」ということがあるさ。

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:03:20.09 ID:GsVkbhBT
駐日大使あたりが偉そうに土下座しに来いと命令しそうなくらい今の中国はのぼせてる

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:03:29.17 ID:HdJPZbpZ
なんか中共のなかでもゴタゴタしてるんだねえ

68 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:03:40.50 ID:IGLeVr0u
デモフェーレス: まあね。だからこそぼくの気持ちとしては、きみも「ほどほどに」宗教を理解して
くれて、民衆の欲求には彼らの頭に応じてこたえてやる必要があることを悟ってほしいんだ。宗教とい
うのは、低級な営みや物質的仕事に追いまくられている大衆の粗野な心や硬直した頭脳に、人生の高い
意味を告げ知らせ、それに気づかせるただひとつの手段だからね。というのは、普通の人間は、もとも
と肉体的欲求や情欲を満足させることだけに夢中で、それがすめば、おしゃべりとか気晴らし以外にべ
つにこれといって関心はないんだ。こういう人間をその惰眠からゆさぶり起こして、生存の高い意味を
指示するために、教祖とか哲学者とかいうものがこの世にあらわれてくるわけだが、哲学者は少数の例
外者のためだろうけれど、教祖というのは大勢の人たちのため、人類全体のために出現するわけさ。だっ
て、きみの尊敬するプラトンもすでに言っているとおり、「大衆は哲学者たりえず」だからで、まさか
きみもこの言葉は忘れちゃいまい。宗教は民衆の形而上学だ。これは絶対に民衆にまかせておくべき
で、だからわれわれも外面的には尊重しないといけない。これにけちをつければ、それは民衆からこの
形而上学をとりあげることになるからだ。世には民謡といったものもあり、諺には民衆の知恵が出てい
るように、民衆の形而上学もなくてはいけないんだ。なぜかというと、人間にはどうしても人生の説明
が必要だし、それは彼らの理解力に応じたものでなければならない。だから民衆むきの解釈は、いつで
も真理には比喩の衣を着せて、たとえ話に仕立てる。これが実際の場では行動の指針となり、気持ちのう
えでは、苦悩や死に臨んでの安心や慰めになって、真理同様の―といってもわれわれがかりに真理を
もっていると仮定しての話だが―、真理そのものの果たす役割とおそらくは同じ役割を演じるのだ。
その形式が混乱してまとまりがなく、一見理屈に合わないところがあるからといって、腹を立ててはい
けないよ。だって、きみの教養と博識をもってしても、深い真理をたずさえてあの荒削りな民衆に近づ
くには、どんな回り道をしなければならないか、想像を絶するものがあるからだ。いろいろな宗教は、
民衆がそれだけではどうにも把握できない真理をつかんで心のなかに描きだすための、いろいろな図式
といってよく、民衆にとっては、真理はこういう図式と不可分に癒着しているんだ。だから、きみ、わ
るくとってもらっては困るが、きみが宗教を馬鹿にするのは、偏狭であると同時に不公正なんだ。

69 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:04:05.61 ID:IGLeVr0u
フィラレーテス 偏狭で不公正といえば、民衆の欲求や理解力にあわせて仕立てあげられた形而上学
以外に、どんな形而上学もあってはいけないと望むことだって、まったく同断じゃないか? 民衆形而
上学の説くところが人間の研究心の境界石であり、あらゆる思惟の基準であるべきであり、したがって
きみのいう少数の例外者のための形而上学も、民衆形而上学を確証し、確立し、解明することに落ち着
くべきだと注文をつけること、つまり人間精神の最高の力を利用せず伸ばさないで抑えておくばかり
か、芽生えのうちにつみ取って、この力の活動が例の民衆形而上学と衝突することがないようにしなく
てはいけないなどという言い分は、やはり偏狭で不公正じゃないか? そして宗教はいろんな要求を
かかげているが、結局はこれと変わらないではないか? 自分では不寛容・無慈悲そのものであるくせ
に、ひとさまに寛容や、やさしい慈悲を説くなんて、おかしいではないか? ぼくはその証拠に、宗教
裁判や異端糾問、宗教戦争や十字軍、ソクラテスの毒杯やブルーノやヴァニーニの火刑をあげる! な
るほど今日こういうことは過去の話になったとはいえ、ほんとうの哲学的努力、誠実な真理探究という
う、最も高貴な人類のこの最も高貴な仕事を邪魔だてしているのは、国家から独占権をあたえられてい
る例の因襲的形而上学で、その命題はだれの頭にもきわめて若い時代に焼きつけられる。それが真剣
に、深く、しっかり刻みこまれるため、奇蹟的な弾力性をもった頭でもないかぎり、どうにも消せな
いほどにこびりつき、健全な理性はこれを限りに調子っぱずれになってしまう。つまり、自分で考えて
偏見のない判断をくだすという、もともと薄弱な能力が、嗜好や判断に関連するすべての点で永遠に働
かなくなって台なしになるというわけなんだ。

デモフェーレス それはこういうことだろう。ともかくそれでいったん信念ができた以上、世間の連
中はそれを捨てて、いまさらきみの考えを受けいれる気にならないだけの話さ。

70 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:04:30.89 ID:IGLeVr0u
フィラレーテス ああ、その信念とやらが、認識にもとづいているなら文句はないんだけどね!
そうなれば根拠をあげて迫ることもできるし、双方、同じ武器で戦える場がひらかれるわけだ。ところ
が宗教というのは、はっきり言って、根拠をあげて信念に対するのでなく、啓示をもちだして信仰に頼
るのだ。ところで、あたまから信じこむ力というのは、子供時代がいちばん強い。だからこの気持ちの
やわらかい子供時代をねらうことがまっさきに考えられる。そのほうが、あとから威嚇したり奇蹟を教
えたりするより、はるかに強く教義が根をおろす。つまり、ごく若い時代に、ある種の根本的見解や教
説を、それこそ並々ならぬいかめしさで、その子供がはじめてお目にかかるような厳粛きわまりない表
情で、くりかえしたたきこむ。それに対して疑問がきざすかもしれぬなどということは、完全に素通り
だ。あるいはそれに触れるにしても、疑いをいだくことこそ永遠に堕落する第一歩だというふうにほの
めかすといったぐあいにやれば、その人の受ける印象は深刻で、普通は、ということは十中八九、その
人間が例の教説を疑うことができなくなることは、ほとんど自分自身の存在を疑いえないのと同じこと
になるだろう。そうなれば、「それがはたしてほんとうなのか?」と、まじめに率直に問うだけの精神
の堅固さをもつ者は、何千人中に、ほとんどひとりもないことになろう。それにもかかわらずあえて問
うことのできる人たちを「強い精神」(esprits forts)と呼びならわしてきたのは、だから普通に考え
られている以上に適切な言い方なんだ。ところが、それ以外の人びとにとっては、例の方法で注入され
たのに、いっこうゆるぎない信仰が根をはらぬということぐらい、理屈に合わぬ腹立たしいことはな
い、ということになる。

71 :幸ちゃん ◆7gKtWUX5Uw @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:04:37.19 ID:qf/jkTb7
>>63
お前は名誉日本人だけどな。

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:04:39.48 ID:CgryE0VH
>>1
親の罪が子に及ぶっていつの時代の国だよ

73 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:04:56.70 ID:IGLeVr0u
たとえば、異端者や無信仰者を殺すと、それがあの世で魂が救われるたいせつ
な所業だということにでもなれば、ほとんどだれもかれもがそれを人生の一大事と心得て、往生ぎわ
に、人殺しがうまくいったことを思い出して、そこに慰めと安心を見いだすということになろう。現に
昔はほとんどすべてのスペイン人が異教徒火刑を最も信仰のあつい、最も神意にかなった所業とみてい
たし、インドでこれと好一対をなすのはサグという宗教の秘密結社だ。これは最近やっと大量処刑に
よってイギリス人が弾圧したが、それというのも、この結社の仲間は、女神カーリーに対する彼らの信
心と尊崇をを示すために、機会さえあれば、友だちでも旅の道づれでも暗殺してその所持品を奪うという
ありさまで、しかもなにか大いに賞賛すべきこと、自分たちの永遠の救いのたしになることをやった
と、それこそ本気に盲信していたからだ。こういうふうに、若いときに焼きつけられた宗教上の教義は
じつにすさまじい威力を発揮するもので、その力は良心を眠らせ、はてはあらゆる同情や人情の息の根
をとめることさえできるのだ。ところできみが、信仰を若い時代に植えつける行き方の結果を自分の目
でまぢかに見たければ、イギリス人を見ればいいのだ。世の中のあらゆる国民より自然に恵まれ、悟性や精
神や判断力はゆたかにそなえ、節操もかたいこの国民が、彼らの愚昧な教会的迷信のために、他のあら
ゆる国民のはるか下位に蹴落とされ、いや、まさに天下の笑いものになっていることを見てほしいの
だ。その教会的迷信は、彼らのほかのいろいろな能力のなかにあって、まさに一種の固定妄想、偏執狂
と思われるのだが、それはただただ教育が僧侶の手に握られているせいなのだ。僧侶たちはありとあら
ゆる信仰箇条を、ごく若い時期に彼らの頭にたたきこむように心がける、それは一種の局部的な脳髄麻
痺を引き起こす。この脳髄麻痺は生涯、あの愚鈍な頑信となってあらわれる。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:05:02.34 ID:4WUR/3Em
>>57
応えろよ    >>51で問うてるんだよ


安直なアカヒ叩きなんかしてねえでよ

75 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:05:25.78 ID:IGLeVr0u
彼らのなかで、ほかの点
ではたいへん分別もあり才気も、ある連中でさえこの頑信のために退化し、われわれを途方に暮れさせ
るというわけだ。こういう傑作にお目にかかれるというのも、要は心のやわらかい幼年期に信仰を植え
つけるからだということを考えてみると、布教事業などというのも、現に成果をあげているのが、
ホッテントット族とかカフェル族、南洋諸島の住民とかその他、まだ幼年期の状態にある民族に限られ
ているのもうなずけるが、しかしそれ以上に出ると、もはやたんに人間の厚かましさ・出しゃばり・無
恥の骨頂と思われるだけでなく、馬鹿げたことに見えてくるのだ。インドあたりでも、キリスト教の布
教者の講話となると、バラモンの僧侶たちはうなずくように愛想笑いをしたり、あるいは肩をすぼめて
みせるだけで、概してこの民族のあいだでは、絶好の機会があったにもかかわらず、布教者たちの改宗
の試みはまったく失敗したのだ。『アジア雑誌』第二一巻におさめられている一八二六年の信ずべき報
告によると、布教者たちが多年にわたって活動したあえく、インド全土で(そのうちイギリスの領土だ
けで、一八五二年四月の「タイムズ誌」によれば、人口は一億五千万だ)、現に生きている改宗者は三
百に満たないそうで、しかもその内情は、こういうキリスト教に改宗した者にかぎって品行がきわめて
わるいということだ。つまり億をかぞえる住民のうちで、わずか三百の魂が売りに出され、買い取られた
ということだろう。その後、インドのキリスト教の事情が好転したようすは、どこにも認められない。
もっとも布教者たちは、いまのところ宗教教育でなく、もっぱら世俗的なイギリス式教育をやる学校で、
協定に反して、彼らの精神を子供たちに及ぼそうとつとめており、いわばキリスト教の密輸をはかって
いるが、これに対しては、インド人は非常な猜疑心をいだいて警戒している。なぜかというと、まえに
も言ったとおり、信仰の種をまくには幼年期にかぎるので、おとなになってからでは手遅れであり、と
りわけまえの信仰がすでに根をはっている場合はだめだからだ。

76 :61式戦車 ◆oppai//Dxg @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:07:21.78 ID:qf/jkTb7
>>67
誰が書かせたのかは気になるね。
政府系以外を使ってるのは非主流派だからなのか、政府が気球を上げただけなのか。

77 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:07:57.31 ID:IGLeVr0u
日本民族の魂を朝鮮人種に売り渡してムダに長生きしている明仁なんか日本民族の象徴ではなく、民族の分解酵素だ。さっさとくたばっちまえ!

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:09:01.67 ID:rhaBrvtG
ありゃ〜、キンペイとうとうご乱心か

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:09:25.79 ID:4WUR/3Em
44 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止[] 投稿日:2015/08/26(水) 21:54:06.79 ID:07M6katM [1/2]
今の皇太子までは政治にものを言い過ぎ 憲法違反だな。
まあ、あんなくそ憲法なんて守らなくていいけど



見てるんだろ?  戻ってこいや

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:09:37.73 ID:8iK+Fhp4
★憲法9条インターネット国民投票! 改正に賛成?反対?○
http://first-read-to-yourself.com/

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:10:06.50 ID:4WUR/3Em
>今の皇太子までは政治にものを言い過ぎ 憲法違反だな。
>まあ、あんなくそ憲法なんて守らなくていいけど



早よせいや、こら

82 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:13:32.71 ID:IGLeVr0u
そのうちシナ人の学生が毛沢東の銅像をぶっ倒すだろうな。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:14:50.35 ID:4WUR/3Em
>今の皇太子までは政治にものを言い過ぎ 憲法違反だな。





どうしたんだよ   ID:07M6katM

84 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:14:56.32 ID:IGLeVr0u
満州国は再興され、朝鮮人種は皆殺しにされる。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:15:03.11 ID:PQwswWi6
支那の掲示板、いつも陛下侮辱で溢れてるってのに、そのURLも翻訳も乏しい現状。

86 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:16:07.01 ID:IGLeVr0u
松花江は朝鮮人種の死体で赤く染まり、冬にはどす黒く凍結するのだ。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:16:52.85 ID:ROR7V1jU
とりあえず、明仁と名指ししなさい
今上は明仁じゃないよw

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:19:45.01 ID:bhAa5Kjt
> 昭和天皇は中国侵略戦争や太平洋戦争の発動を指揮した
> 「張本人」だったとして、

中国人は日本社会と天皇の関係について理解してないだろ
日本の最高権威者には権力(決定権や拒否権)も責任も事実上無いんだよ。
そういう仕組みが日本を無謀な戦争に導いたわけだが、勝者のアメリカが天皇を処刑しないと決めた以上、天皇に責任は無い

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:21:21.25 ID:osZZuJfm
董卓や曹操が献帝を抑え込んで、その象徴の力でもってそれを尊重する人間たちを一まとめに支配しようとするやり口の応用だね

中国は日本人支配に天皇家を道具にしようと言う事だろう

90 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:22:01.55 ID:IGLeVr0u
>>88
裕仁天皇はすでに昭和20年初頭に御前会議で「このままでは負ける。早く講和したい」と言ったのに、
母親の貞明皇太后が「日本は神国なので、絶対に負けない!」と突っぱねたんだとよ。
貞明皇太后こそ戦犯だ。まあ、アメリカは日本の独立を回復させる前に極悪犯罪者の皇太后をひそかに暗殺してくれたがね。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:24:00.24 ID:KhNxhlUG
>>1
やっちまったなw
これで支那完全終了のお知らせ。

しかし、支那のチョン化が止まらないなww

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:24:20.02 ID:VVYkMqd/
鳩が中国の属国に土下座したから、 だな・・・

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:24:47.81 ID:osZZuJfm
天皇が政治に介入とか許されない訳で、それをさせようとすることがすでにもう他国内政への干渉であり壟断なんだな

94 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:25:42.06 ID:IGLeVr0u
>>91
おまえらチョンがいくら知恵おくれの明仁を軽い神輿と担いでも、もはや日本人は騙されなくなったのだ。
これからの日本はありとあらゆる宗教を信仰することが許され、天皇家の威光なんてなくなるんだ。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:27:02.77 ID:i2L3sFqk
土人の分際で天皇の話をするな穢らわしい

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:27:36.52 ID:KhNxhlUG
>>94
アホはさっさと死ね

97 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:27:52.84 ID:IGLeVr0u
>>93
韓国は明仁天皇の操縦によって日本を好きなように操れると思っているらしい。
だから今世紀に入ってからの倦むことのない下らぬ「韓流」だとか、「朕の祖先は朝鮮人」
だとかいうふざけた発言がどんどん飛び出し、日本の技術と国富は韓国に盗まれ続けたのだ。
全責任は明仁天皇にある。さっさといさぎよく腹を切るがよい。日本人は明仁を憎んでいる。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:28:25.36 ID:qdRHIU3s
ほらな!
安部談話で謝罪をしても、その次を要求してくる。
こんな奴等に金輪際謝罪する必要無し!

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:29:50.35 ID:mZGdST4O
建国数十年の国の新聞如きが天皇陛下に対して物申すなんて2,700年早いんじゃねーかな?

100 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:30:04.26 ID:IGLeVr0u
>>98
それが困ったことに明仁天皇は「日本は中国韓国に永遠に謝らなければならない」と信じ込んでいるんだよ。
さっさと誰かが食い物に毒を盛れば、この不景気はとっくに終っていたのにねえ。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:30:34.54 ID:07M6katM
>>94
頑張れよサルw
シールズと朝日新聞社会部と論説副主幹のハゲや素粒子書いてるアホがついてるぞw

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:31:05.93 ID:EJsHQszP
>>6

鳩山由紀夫と間違ってないか?w

103 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:32:28.04 ID:IGLeVr0u
明仁天皇の何が悪いか? 顔が悪い。骨相が悪い。知性も品性も知能も微塵も感じられない。
知恵おくれだから、裕仁天皇のように、記者会見することもない。受け答えするだけのオツムもないからだ。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:32:56.33 ID:Z8RUWutY
いままで散々謝ってるのに言葉を理解できないのかな?

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:33:49.84 ID:07M6katM
>>100
お前が信じてるだけだなw
ま、皇太子の嫁はそういう思考どっぷりらしいがw

106 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:34:28.86 ID:IGLeVr0u
>>104
謝る必要のない相手に誤ったから図に乗っているんだよ。裕仁天皇はこういう愚行は決して犯さなかった。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:35:07.17 ID:ghPX9S+U
陛下は政治にたいして口は出せません

108 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:37:06.55 ID:IGLeVr0u
考えてみてくれ。明仁天皇になってから、終戦記念日に「反省」とかいう言葉が出てきたんだ。
いったい終戦時に11歳の天皇が何を反省するというのだ? 
敗戦の総括するのはよかろう。だが、何でまったく謝る必要のない中国韓国に謝る必要があるんだ?
明仁は自分の身の保全しか考えていない。日本民族の魂を進んでチョンに売渡し、そしてそれを喰らい、ムダに長生きしてきた。

109 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:37:40.28 ID:IGLeVr0u
>>107
じゃあ「反省」なんかするなよ。「慰霊」だけでじゅうぶんだ。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:38:55.16 ID:xJIFc88S
28/106 ID:IGLeVr0u すげーなw

光明日報なんて知らん。と思って調べたら

>中国の知識人・文化人向けの新聞として知られる「光明日報」。日本での知名度は低いですが、中国では幾多の革命運動の火つけ役となったことで知られています。
中共とは違うってアピールなのか

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:38:58.46 ID:wYGyIQaP
天皇陛下は天安門事件のあとに中国を訪問してなだめてきたちゃう!?

112 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:39:38.65 ID:IGLeVr0u
天皇は「戦死者を弔う」とだけ言っていればよいのだ。反省だの懺悔だのは他の連中に任せておけ。

113 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 22:44:31.99 ID:IGLeVr0u
天皇が大向うにペコペコするたびに、われわれのご先祖様の偉業が否定され、日本人の精神が踏みにじられ、魂の焼失した抜け殻が製造されるんだ。それを天皇は分かっているのか? 品性下劣なジジイめ!

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:54:12.25 ID:4WUR/3Em
>>113
いい加減にしておけよ屑朝鮮人w

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:55:48.79 ID:7wbLValj
>>1
アキヒロの天皇侮辱発言に匹敵するかも
ただし、手下にやらせてるあたりがチョソと違って頭がいい所か

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 22:59:57.52 ID:osZZuJfm
>>115
直接蔑んで足蹴にしたいという欲求を矯められない反日と、なるたけ姿を現さずすべて他人の口から言わせて自分はニコニコしてるふりで接してくるやり口を好むのが本家兵法の国の流儀
完全に勝てるようになった時の容赦のなさは同じぐらい残酷

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:00:15.44 ID:ZfPSCycv
新華社の論評ということはキンペーの意見と同一と考えていいのかね
まあ、これについては日本政府はかなりの剣幕で噛みついていいと思うが
その際のキンペーの対応も見たいしな
新華社の責任者の首くらいは取らんと腹の虫はおさまらんわな

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:03:20.63 ID:7wbLValj
>>116
>完全に勝てるようになった時の容赦のなさは同じぐらい残酷

これですねw

【ハンギョレ】中国「南北間の緊張で軍事パレードに支障来したら、座視しない」 朴槿恵大統領の出席を重視[8/24] [転載禁止](c)2ch.net
ttp://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1440423025/

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:04:53.56 ID:6nh9A2Pe
日本人は天皇がからむと理性を失って論理的思考ができなくなるからな。
南朝鮮と疎遠になったのも、コレだし。
こりゃまずい事になるかもね。

120 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:08:06.38 ID:IGLeVr0u
>>119
そりゃもう過去の話だよ。天皇の権威なんてもはや地に落ちた。それに代わる別の宗教が、日本人の心を満たすようになるであろう。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:09:48.35 ID:hCMnTQXe
少なくとも昭和天皇は中国に行ってキチンと謝罪すべきだった。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:12:25.87 ID:oF9VNrha
国内からシナ人をたたき出す日も遠くなかろう

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:12:42.59 ID:osZZuJfm
しかし、天皇家自身の立ち位置がどんどん日本色が薄くなっていってる気がする。
それに伴い、日本人に対する象徴力も低下していってる
外を理解することは大切なことだからどんどんやればいいが、これまでを捨てるのでは意味がない

>>120
まだあると思う。だけども弱くなっていってるとは思う。応仁の乱のときぐらいまで低下していきかねない分岐点だと思う。
最近は、多文化理解は結構だけども、日本色が薄くなってる気もするし。

>>121
くだらないね。その時の中国に対して最大限に対応してこうやって蒸し返してくることかみても中国とは関わり合いを少しづつ無くしていくべきだと思うわ。
積み上げることが意味をなさない。

124 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:16:12.88 ID:IGLeVr0u
>>123
そもそも「日本色」って何ぞや? そんなものは世界では通用しないんだよ。
京都で隠居して表舞台に出てこなけりゃいいのによ。少なくとも江戸時代はそうだった、

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:17:18.31 ID:LWHIpvuv
これは注目だ >1


「 昭和天皇の戦争責任も取り上げる 」 →民主党が歴史調査会
「 昭和天皇は戦争責任で皇位譲ってもよかった」 →民主・岡田

「 桓武天皇の生母は百済の武寧王の子孫だから日韓は友好関係を 」 → 民主・小沢幹事長
「 天皇の訪韓は韓国の皆さんが受け入れ、歓迎してくださるなら結構なこと 」 → 民主・小沢幹事長

126 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:17:58.76 ID:IGLeVr0u
幕府の威信が失墜した幕末の光格天皇辺りからまた政治に口出しし始めたんだ。
その結果が伊藤博文による孝明天皇暗殺と、岩倉具視による睦仁皇太子暗殺と、
皇統のすりかえによる薩長による日本国簒奪であった。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:17:59.95 ID:UBnj7eUm
経済がヤバいから反日

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:19:15.55 ID:4ZSZ1aNQ
安倍! お前がちゃんと言わないから陛下がこんな侮辱をうけるのだ!
腹を切れ

129 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:20:10.38 ID:IGLeVr0u
>>128
腹をかっさばくべきなのは明仁だ。日本国民に謝罪してから断頭台へ向かえ!

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:24:03.88 ID:osZZuJfm
>>124
ステレオタイプな経緯で慣性が働いている行きがかりから来るあれこれが引きずってるイメージだよ、そこに厳格になる必余は無い、世界の諸外国もまたテキトウな共同幻想で構築している虚構なんだから。

>>126
皇統のすり替えとかそれは乗れないわ。
流石にばれるよ、人の口に戸は立てられない、御所やらなんやらで関わってる人間すべての口は封じることはできない。
やったら絶対バレタし、明治維新後の政争で確実に相争う勢力たちの誰かが暴露したり相手糾弾に使うだろ

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:26:41.07 ID:osZZuJfm
そもそも、ノーリアクションでいいんだよ。
他国の注文書に応じてサービスる必要はない。
ハシビロコウみたいに、アレ?あれ生きてるのかな?と思わせるぐらい無関心とノーリアクションで日本は日本で国際法の枠内で勝手にやればいいんだから

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:28:23.40 ID:LWHIpvuv
これ >1

 ▼民主党、中国共産党に「民主党政権なら首相・官房長官・外相は靖国参拝しない」と明言
 ▼民主・岡田 「昭和天皇は戦争責任で皇位譲ってもよかった」
 ▼民主・前原 「靖国神社のA級戦犯を分祀すべき」
 ▼民主・細野 「東京大空襲が起きたのは国策を誤った結果で、日本が過去の総括をして反省すべき」
 ▼民主・細野 「日教組と作った政策は間違っていなかった」


◆東京裁判の歴史認識について、民主党と安倍が国会で議論した結果 ↓
民主・岡田氏 「東京裁判のA級戦犯は戦争犯罪人だろ?」
  ↓
自民・安倍氏 「A級戦犯は国内法で裁かれたわけではない」と返答
  ↓
民主・岡田氏 「東京裁判は国内法を超越していて超法規的で上位する概念だ」と反論
  ↓
自民・麻生氏 「勲一等を受章した重光葵元外相もA級戦犯だったけどね。」
自民・安倍氏 「国民の圧倒的支持を得て連合国と折衝した結果、A級戦犯らは釈放されていたね」
  ↓
民主・岡田氏 「日本は東京裁判を受諾した以上、それに拘束されるのは当然だろ」と納得せず
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140012215/

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:29:43.07 ID:ZPqliaGW
129



発言には気を付けたほうがいいよ。



殺されるかもしれないよ。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:30:31.51 ID:U23CGKmg
日本に宣戦布告しているつもりですかな?

135 :亜生肉 ◆fD0UyRfttY @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:30:34.40 ID:vfJ6AXXq
調子に乗り過ぎたな支那人

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:30:47.58 ID:+jl7svK4
本来なら日本が中国から謝罪と賠償受けるべき

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:31:32.52 ID:07M6katM
>>129
終戦時に小学生にまで罪を追求するんだw
おサルさんよりバカなんだねw
朝鮮人なの?w

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:31:51.96 ID:3kzHNz0p
まるっきり朝鮮と同じ手口になってきたな

こりゃ法則であぼーんするわw

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:33:53.38 ID:osZZuJfm
相手が「聞こえた?」ってしつこく言ってきたときに「聞こえた」って答える程度で良い。
「じゃあ〜」ってしゃべりだしたあたりで、遠くの○○国とかに「○○君〜」って声かけて、夢中で大声でそっちと会話している風で無視し続ければいいんだよ
要望を、チリぐらいの規模でもかなえてはダメ、それを前例主義でじゃあ次、じゃあ次、とやってくるのが反日だから。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:34:18.56 ID:GTD0bdPX
中国に言わなければならないのはお別れの言葉だよ。
さようなら中国。まともな国になってほしかったわ。

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:34:30.23 ID:47Lyji2H
129

日本国憲法 第一章 第一条を知ってるか?

日本国民を舐めるなよ。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:35:54.51 ID:4IgzTneq
天安門事件で、当時国際的に最低の評価だった中国が
今上天皇を訪中させたんだよなあ。
政治利用するんじゃねえよ、馬鹿が。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:36:29.41 ID:07M6katM
朝鮮人なら子々孫々まで罪償えというならわかるけど
人間なら理解不能だよなw
幸ちゃんとか言うのは人間じゃないの?w

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:37:19.99 ID:MEh+grXB
北朝鮮も中国も韓国も謝罪謝罪うるさいよな。
中国の方が自国民を殺害しているのに。

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:38:15.19 ID:c32zvDxw
>>143
季節がらの学徒動員された、民族学校の子供では?

146 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:38:18.61 ID:IGLeVr0u
  第一七七節 キリスト教について

 キリスト教について公平に判断するためには、キリスト教以前にあったもの、キリスト教によって駆
逐されたものを考察しなければならない。第一はギリシア・ローマの異教だ。これは民衆形而上学と考
えた場合、ほんらい特定の教義もなく、はっきり言いあらわされた倫理もなく、それどころか真の道徳
的意図もなく、聖典さえもっていないきわめて取るにたらぬ現象であって、宗教の名にほとんど値しな
いものであり、むしろ空想の遊戯、民間童話を題材にして詩人がでっちあげたこしらえたものにすぎず、
せいぜい自然の威力の明らかな擬人化にほかならない。こういう子供じみた宗教を大のおとなが本気に
したとは、ほとんど考えられぬことだ。それにもかかわらず、古人の著書の多くの箇所は、それが本気
であったことを証明している。とりわけヴァレリウス・マクシムスの第一巻、さらにまたヘロドトスの
多くの個所がそうであるが、わたしはそのなかでヘロドトスがまるで老婆のような語り口で彼自身の意
見を述べている最終巻・第六五章を指摘するにとどめておく。時代が進み、進歩した哲学があらわれる
と、この子供じみた宗教を本気にすることは、もちろんなくなった。おかげでキリスト教は、この国家
宗教を、外面的には国家の支えがあったにもかかわらず、押しのけることができるようになったのだ。
しかし、この国家宗教がギリシア最盛期においてさえ本気にされなかったということ、それはあたかも
近世におけるキリスト教と同様であり、またアジアにおける仏教やバラモン教や、あるいはまた回教と
同様であったということ、したがって、古代人の多神教は一神教の単なる服数とはぜんぜん別のもので
あったことは、アリストパネスの『蛙』がじゅうぶんに証明している。この作品では、ディオニュソス
がおよそ考えられるかぎりの最も憐れむべき馬鹿者・臆病者として登場し、衆人の嘲笑にさらされるの
であるが、しかもこれはディオニュソス自身の祭典、ディオニシアで公然と演出されたものなのだ。――

147 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:38:44.23 ID:IGLeVr0u
 キリスト教が駆逐しなければならなかった第二のものは、ユダヤ教であった。キリスト教はユダヤ教
の粗野な教義を純化し、言わず語らずのうちに寓話化したが、だいたいにおいてキリスト教はまったく
寓話的性質のものなのだ。というのは、俗世間で寓話とよばれるものが、宗教では教義と言われるの
だからである。愛・宥和・敵に対する愛・諦念・我意の否定といった教えを、もっぱら――といっても
西洋では、ということだが――独自のものとしてもっている道徳においてだけでなく、もろもろの教義
においても、キリスト教がギリシア・ローマの異教やユダヤ教よりはるかにすぐれていることは、認め
ざるえない。ところでどうしても真理を直接に把握できない大衆には、実際生活に対する手引きとし
て、また慰めと希望の錨としてじゅうぶんまにあう美しい寓話以上に適当なものがあるだろうか。しか
しこういう寓話には、寓話につきものの必然的要素として、いくらか理屈に合わないものが混入してく
るのであって、キリスト教の教義を本来的意味で解するかぎり、ヴォルテールの言いぶんは当たってい
るのだ。これに反し、寓話として受けとれば、キリスト教の教義は一種神聖な神話であり、それ以外に
はどうしても民衆の手にはとどかないような真理を、民衆のもとまで運んでやる車の一種だ。それは
ファエッロの唐草模様、あるいはまたルンゲの模様にくらべることもできよう。というのは、こうした
唐草模様はあきらかに不自然また不可能なことを表現しながらも、そこに深い意味が語りでているから
だ。宗教の教義においては理性はまったく無力であり、盲目であり、しりぞけられるべきであるという
教会の主張も、つまるところその意味するところは、これらの教義が寓話的性質のもので、したがっ
て、すべてを本来的意味に受けとる理性だけの物差では評価すべきでないということなのだ。教義の不
合理な点こそ、寓話的・神話的なものの烙印であり、符号なのだ。もっともキリスト教の教義につじつ
まが合わない点が出てきたのは、旧約聖書と新約聖書といった異質の二つの教説を結びつける必要が
あったためだ。

148 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:39:09.49 ID:IGLeVr0u
 キリスト教のあの偉大な寓話は、偶然的な外的な事情を機縁として、これを解釈するこ
とにより徐々に成立したものだが、そこには、はっきり自覚されないながらも奥深いところに根ざす真
理が静かにかよっているのだ。この寓話が完成をみたのは、この寓話の意味を最も深く究め、ひとつの
体系的全体として把握する力をもち、欠けている点を補うことができたアウグスティヌスによってであ
る。したがってアウグスティヌスの教説、さらにルターによって裏づけられた教説こそ、完全なキリス
ト教なのであって、「啓示」を本来的意味にとって、救世主ただひとりに限定する今日の新教徒が主張
しているように、原始キリスト教が完全なキリスト教なのではない。――芽は食べられない、食べられ
るのは実であるのと同じことだ。――

 しかしあらゆる宗教の難点は、その寓話的性質を公然と標榜することができず、その点を隠す以外に
手はなく、したがってその教説を大まじめに本来的意味で真なるものとして持ちださざるをえないこと
だ。教義に不合理な点があることは本質的に避けえないことなのだから、このことはたえずごまかしを
つづけることになり、ひとつの大きな弊害となる。さらに困ったことは、時がたつにつれて、その教義
が本来的意味で真ではないことが明白になることで、こうなるとその教義は崩壊するのである。そのか
ぎりにおいては、寓話的性質を宗教側ではじめから認めたほうが、ましであろう。しかし、あるものが
真でありうると同時に真でない場合もあるといったことを、どのように民衆に説いたらよいであろう
か。あらゆる宗教が多かれ少なかれこういう性質をまぬかれないことを見るにつけても、われわれは、
つじつまの合わないことが人類にはある程度かなっているのであり、それどころか生活の一要素であ
り、欺瞞が人類にとって不可欠であろうことを承認せざるをえない――これは他の現象によっても裏書き
されていることだ。

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:39:50.89 ID:Ezv40c9S
なんでもいいけど陛下の御名を出してるお前ら、不敬だぞ。今上陛下とお呼びしろ

そして中国、テメーは韓国と同等の敵国に成り下がった。これまで手を出しちゃいけないところは弁えてると思ってたのにな

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:40:35.88 ID:c32zvDxw
なんだ、民族学校の子供の上に

ウリスト教か、救いがないな

151 :暴支膺懲@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:41:05.31 ID:wXO3/u8B
暴支膺懲 暴支膺懲 暴支膺懲

152 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:41:18.03 ID:IGLeVr0u
 上述したように旧約聖書と新約聖書を結びつけたために生じたつじつまの合わぬ点の例証となるの
は、とりわけ、神の恩寵によって永遠の救いに予定されるというキリスト教の教義である。これはルタ
ーの導きの星であるアウグスティヌスによってつくられた説で、甲は乙に優先して恩寵にあずかるとな
すものであり、したがってこの恩寵は、来世というきわめて重要な問題について、生まれたときすでに
手に入れていて、そのままこの世にもちこんだ一種の特権ということになる。この説が不合理で気に
くわない点があるというのも、人間が或る他の意志によってつくられたものであり、この意志によって
無から呼びだされたものだとする旧約聖書の前提から来ているのだ。これに反して――純粋な道徳的特
性がほんとうに生得的なものだという観点からみて――バラモン教や仏教の輪廻の前提では、この問題
はもっと筋の通った、まったく別の意義を帯びてくるのだ。というのはこの前提によれば、ある人が生
まれながらに持っているもの、すなわち前世という別の世界から携えてきて、他の人びとよりすぐれて
いる点は、他からの贈り物ではなくて、前世で行なった自分自身の業績の結実にほかならぬからであ
る。――ところでアウグスティヌスのあの教義には、さらに別の教義がつけ加えられている。すなわち
それは、堕落して永劫の罪におちた人類大衆のなかからほんの少数の人だけが、神の恩寵によって選抜
されて、正しいものと認められ救われるけれども、それ以外の者は当然の堕落、すなわち永遠の地獄の
責め苦をまぬかれないという教義だ。 本来的意味にとれば、この教義はここに至って腹立たしいものと
なる。というのは、ときには二十年にも満たないことのあるこの人生で犯した過失、あるいは不信仰を、この
教義では永劫にわたる地獄の刑罰によって、果てしもない苦悩であがなうことになるからだ。

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:41:34.62 ID:nowiXwYk
死ねよ 大朝鮮

154 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:41:47.19 ID:IGLeVr0u
さらに、このほとんど一般的といって
いい堕罪は、もとはといえば原罪の結果なのであり、したがって最初の人類の堕落の必然的な帰結とみ
られていることだ。しかしこの最初の堕落など、神はあらかじめ見透していられたにきまっているでは
ないか。そもそもはじめから人間をあまり上等に創っておかないでいて、そこに落ちることを承知のう
えで、神は罠を仕掛けられたことになる。万物はあげて神の作品であり、神に隠されているものはなに
ひとつないからだ。したがって神は、罪におちるような弱い人間を無から存在へ呼びだしておきなが
ら、そのあとではこれを果てしのない苦悩にまかせて顧みないということになろう。さらに最後につけ
加えていいことは、寛容やあらゆる罪のゆるしを説き、敵を愛せよとまで定めている神が、自分ではそ
れをひとつも実行しないで、むしろその正反対に落ち着くということだ。というのは、なにもかもが過
去になり永遠に終わったというとき、あらゆる事物の最後にあらわれる罰は、改善や威嚇を目的とする
ことはありえぬことで、ただの復讐にすぎないからだ。このように見てくると、――どういう理由に
よってか不明ではるが、恩寵の選抜によって救われる少数の例外者を除けば――全人類はじじつ、永
遠の苦悩と永劫の罰を受けるように決定され、故意にそのために創られているようにさえ思われてく
る。例の少数者を問題外とすれば、まるで神さまは、悪魔にさらって行ってもらうために世界を創造し
給うたような結果になるのであって、それくらいならむしろ世界創造を中止されたほうが、はるかにま
しだったということになろう。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:42:52.57 ID:07M6katM
>>148
邪教の文句垂れても無駄なんだよコリアンサルw

156 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:43:04.30 ID:IGLeVr0u
 教義については、本来的意味にこれを受けとめれば、以上述べたようになるわけだが、比喩的意味に
受けとめる場合においては、じゅうぶんな解釈に耐えるものだ。まず第一に、この教義のつじつまの合
わぬ点、腹立たしい点というのは、上述したとおり、ユダヤ教的有神論の帰結にすぎない。ユダヤ教は
無からの創造をとなえ、これと関連して、じつに逆説的に、また不快な話だが、輪廻を否定するのであ
る。この輪廻説というものは、自然な考え方、ほとんど自明的といってもいい思想で、ユダヤ人を除い
ては、あらゆる時代に、ほとんど全人類に受けいれられている教説なのだ。この輪廻説を否定すること
から生じる大弊害を除去し、この教義の腹立たしい点を緩和するために、六世紀、はなはだ賢明にも教
皇グレゴリウス一世は、本質的にすでにオリゲネス(ベールのオリゲネス論、脚注B参照)に見いだ
される煉獄の教説を仕上げて、教会の教義に正式に組みいれたのである。これによって事態はたいへ
ん緩和されたし、いくらか輪廻のかわりにもなった、というのは、煉獄も輪廻も一種の浄化過程を示す
ものだからである。ギリシアの万物回帰の説も同じ意図で唱えられたもので、この説によれば、世界喜
劇の最後の幕では、罪びとでさえ、だれかれの別なくもとのありさまに戻されるのである。――新教徒
だけは、そのがんこな聖書信仰にとらわれて、永劫の地獄の罪という考えを捨てなかった。「ろくなこ
とにならないぞ」――と意地のわるい人なら言うところだろう。しかしこの場合も安んじていいこと
は、彼ら新教徒もほんとうにそう信じているわけではなく、かりにそうしておくだけのことで、心のな
かでは「まあ、そんなひどいことにもなるまい」と思っていることだ。

 アウグスティヌスは、そのがんこな組織的頭脳によって、キリスト教を厳密に教義化し、いかにもき
びしいものとして仕上げた。すなわち聖書ではただ暗示されているにとどまり、なんとなく漠然とした
根拠の上にただよっているだけの教説をしっかり規定して、これに厳格な輪郭をあたえたのである。そ
のためこの教説は今日ではわれわれの気にさわるものとなり、彼の時代にペラギウス主義がこれに反対
したように、われわれの時代では合理主義がこれに反対する結果となったのだ。たとえば、『神の国』第一二巻・
第二一章によれば、事態は、抽象的に解すれば、ほんらい次のようになるのだ。神は無からある存在者を創り、
これにいろいろな禁止と命令とをあたえられる。しかしそれが守られないので、神はこの存在者の果てしのない
永遠をつうじて、およそ考えられるかぎりの苦悩によって呵責する。

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:43:13.19 ID:c32zvDxw
ちなみ聖書からの引用とか、まるで意味ないぞ?

詭弁のガイドライン、まんまだしスレチだ

158 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:43:35.16 ID:IGLeVr0u
そのために神は(『神の国』第一三巻・第二章、第一一章の終わり、第二四章の終わり)肉と霊とを不可分に
結びつけられる。それは、この苦悩のためにこの存在者が解体破滅して苦悩を免れることが絶対ないよう
に、永遠に生きて永遠の呵責を受けられるようにするためなのだ。――この哀れなやつは無から創られ
た以上、せめてその根源の無に帰る権利ぐらいはあるわけで、――そうひどいものでは絶対ありえぬこ
の最後の隠れ場ぐらいは、なんといっても正当な相続財産として保証されているべきであろう。すくな
くとも、わたしはこういう哀れむべき存在者に同情を禁じえない。――ところでさらにアウグスティヌ
スの他の教説、すなわちこれらすべては本来われわれの為すこと。為さぬことに依存するのではなく、
恩寵の選抜によってあらかじめ決定されているのだという説をつけ加えると――もう二の句がつげなく
なる。もちろんわれわれの教養高き合理主義者たちは言うだろう。「そんあことはみな、でたらめさ。
ただのかかしだ。われわれは一段また一段とたえず進歩しながら、いよいよ完全の域にのぼって行くの
さ」と。――とすると、いかにも残念なのは、もう少し早くわれわれがのぼり始めなかったことだ。そ
れさえ始めていれば、もうすでに完全の域に行きついているはずじゃないか。こういう言いぶんを聞く
と、われわれの頭は混乱するが、そこへ手ごわい論客で焼き殺されさえした異端者ヴァニーニの声に耳
を傾ければ、なおさらなのだ。「もし神がこの世で極悪・低劣な行為がのさばることを欲し給わないな
ら、神は目くばせひとつであらゆる恥ずべき行為を世界の境界外に放逐されるであろうことは疑いな
い。なぜなら、われわれのなかで神の意志に抵抗できるものがあろうか? 

159 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:44:02.36 ID:IGLeVr0u
犯罪者が犯行をやりおおせる場合、なんといっても神がその犯罪者たちにそれだけの力をあたえ給うたので
ある以上、どうしてわれわれは犯罪が神の意志に反して犯されるなどと考えることができようか? ところ
で、もし人間が神の意志に反してあやまちを犯すとするなら、神のほうがその人間よりも弱いということに
なる。というのは、その人は現に神にさからい、またそれだけの力をもっていたのだから。以上のことから
結論されることは、神がこの世を現にあるとおりにもつことを望んでいられるということだ。なぜなら、も
う少しましな世界を望まれるならば、神はもう少しましな世界を持ち給うはずだから。」というのは、ヴァ
ニーニはまえの頁でこう述べていたのだ。「もし神が罪を欲し給うなら、罪を犯すのは神そのひとだ。もし
神が罪を欲し給わないとしても、それにもかかわらず罪は犯されるのである。したがってわれわれは神につ
いて、神は先見の明がないか、無力であるか、あるいは残酷であると言わざるをえない。なぜなら、神はそ
の欲するところを実現させるすべを知らないか、あるいはその力をもたないか、あるいはその実現を怠った
のであるから。」ここで同時に明らかになることは、どうして今日まで自由意志説が頑強に固執されるかと
いう問題である。ホッブス以来わたしに至るまで、まじめで誠実な思想家すべてこの説を不合理なものとし
てしりぞけているにもかかわらず。これは意志の自由についてのわたしの懸賞当選論文から見てとれることだ。
――もちろんあのヴァニーニを反駁するよりも、火刑に処すほうが、ことは簡単であった。だから彼はまず舌
を切られたうえで、焼き殺されたのだ。反駁のほうは、今日だれでもやっていいことだ。ひとつ試みてみられ
るがよい。ただし空虚な言葉をならべることによってではなく、真剣に、思想によって。――

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:44:06.45 ID:0M1UAkOR
.
やっぱり支那畜なんて朝鮮人と同じだったな。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:44:20.46 ID:47Lyji2H
>>150
ワロタw

二重に洗脳されてるな。救いようがない。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:45:06.30 ID:osZZuJfm
>>142
もうそれを忘れて、「あのとき謝るべきだった」とか言ってくるんだよ、信用のおける交渉相手じゃない。

積み上げられない関係ならやることが無意味、請われて行った親中企業でさえその時の都合で焼打ちされたりするのでは関わることが無理でしかない。

戦前を美化して日本は正しかったなんてナンセンスだし、中華民国自体に攻め込んだのは確かだから、反省としていろいろ積み重ねてきた来たけども。
だからと言ってじゃあかつての関係を逆にして日帝が悪として断罪するというストーリーの骨子である植民地支配や帝国主義としての理不尽な要求を今の日本が逆に受け入れるのは処罰された含意を否定するわけだし。
だから、受け入れられないので、過去を反省してこちらからは何もせずというのは変えず、ひたすら防衛しつつほぼ完ぺきに無視することが大事。
関わることが日本人を東アジ的な華夷秩序や儒教的な差別関係のうちに隷従させられるリスクになってきている

163 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:45:08.41 ID:IGLeVr0u
天皇が「現人神」なら、何でこの世に朝鮮人種が存在するんだ? 明仁なんてただの悪魔じゃないか。

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:45:31.08 ID:c32zvDxw
虚ろな言葉を並べ立てている、

正にお前がやってることだそ?

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:45:58.51 ID:07M6katM
>>156
邪教の文句垂れ流すのはムダなんだよコリアンモンキーw

166 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:46:40.20 ID:IGLeVr0u
 性質の遺伝性

 生殖のさいに結合される両親の種が、種族の特質のみならず個人の特質まで伝えるということは、身
体の(客観的、外面的な)特質について言えば、つね日ごろ経験の教えるところであり、また昔から承
認されてきたことでもある。

 人はそれぞれ、自然が彼に与えた素質に従う。 (カルトゥス)

 ところでこのことが精神上の(主観的、内面的な)特質についても同じように言えるかどうか、した
がってこの精神上の特質もまた両親から子供に遺伝されるかどうかということも、これまですでに再三
にわたって提起され、まず一般には肯定されてきた問題である。ところがこの場合に、父親に属するも
のと母親に属するものとが分けられるかどうか、父親と母親からそれぞれわれわれが受け継ぐ遺伝の部
分が何であるかという問題になると、これはかなり難しくなる。意志が人間における本質そのものであ
り、核心であり、根本であるのにたいし、知性はかかる実体における第二次的なもの、外来的なもの、
偶有性であるというのがわれわれの根本的な認識であったが、われわれがこの認識の光によって前述の
問題を照らすならば、生殖にあたって父親が価値の優れた性、産み授ける原理として新たな生命の基盤
であり根本であるもの、つまり意志を授けるのにたいし、母親は価値の劣った性、単に受けいれる原理
として第二次的なもの、つまり知性を授けるのであり、したがって人間はおのれの道徳性や性格、好悪
心や心情を父親から受け継ぎ、これにたいしおのれの知能の程度や質、傾向を母親から受け継ぐと規定
しても、この規定は少なくともあまりまちがってはいないということを、疑問に問う以前にわれわれは
認めるであろう。ところでこういう規定は実際に経験によって確証されるものであるが、ただこの場合、
これを物理的な実験によって机上で決定することは不可能で、一部は多年にわたる最新で綿密な観察か
ら、一部は歴史上の事実から確証されるのである。

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:46:46.53 ID:c32zvDxw
>>163
よう、ただのネトウヨな朝鮮民族さん

168 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:47:07.60 ID:IGLeVr0u
 自分自身の経験には、完全に確実できわめて独特なものであるという長所があり、この長所は、この
ような経験の範囲が限られたものでありそこに示される実例が周知のものではないということから生ず
る不利な点を補って余りがある。そこでわたしは、すべての人にそれぞれまず自分の経験に訴えるよう
に薦めたい。まず第一に、自分自身を観察し、自分の好悪の念〔傾向性〕や激情、精確上の欠点や弱点、
また悪徳を、それにもし自分にそれがあれば長所や美徳をもみずから認め、つぎに自分の父親を顧みる
がよい。そうすればかならず、これらの性格上の特徴を父親にも認めるであろう。ところが母親を見る
と性格がまったく違っており、母親と道徳的に一致するものはきわめてまれである。つまりこの一致は、
両親の性格がたまたま等しいという特殊な事情によってのみ生ずるのである。たとえば、こういう検査
を、怒りっぽいとか、忍耐、貪欲、あるいは浪費とか、淫欲、暴飲暴食癖、賭博癖、酷薄、あるいは慈
悲とか正直、あるいは欺瞞とか高慢、あるいは愛想よさとか勇気、あるいは臆病とか温和、あるいはけ
んか好きとか協調性、あるいは怨みっぽい等々について行なってみることだ。つぎにわれわれがその人
の性格と両親をよく知っているすべての人びとに同じ検査を行なってみればよい。正確に判断し、注意
深く真面目にこれを行なえば、われわれの主張はかならず確証されるであろう。たとえば、虚言癖はか
なり多くの人に固有な独特なものであるが、これも兄弟二人に同じように存在することがわかる。それ
は、彼らがこの癖を父親から受け継いだからである。したがって『詐欺師とその息子』という喜劇も心
理学的に正当なことである。――しかしこの場合二つのやむをえない制限のあることは銘記しておかね
ばなるまい。この制限を逃げ口上だと言うなら、それは明らかな曲解以外のなにものでもなかろう。す
なわちまず第一に、父親というものはつねに不確かである、ということである。父親との身体上の相似
が決定的である場合にのみ、この制限は除かれるが、表面的な相似では不十分である。

169 :亜生肉 ◆fD0UyRfttY @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:47:27.33 ID:vfJ6AXXq
馬鹿ってやたらと言葉を長くするよな
文字数が多けりゃ皆が括目するとか一途に信じてる

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:47:33.48 ID:GKNdgH87
そんな政治利用に陛下が関わるわけねーだろ

171 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:47:38.43 ID:IGLeVr0u
というのは、以前の受胎のなごりというものがあり、そのため往々にして、再婚してできた子供でも先夫
と、また姦通 で生まれた子供が正式の夫と、わずかながらも似ていることがあるからである。動物の場合、
このなごりはもっとはっきり認められている。第二の制限は、息子には父親の道徳上の性格がたしかに現
われるが、しかしそれは、しばしば非常に違った別の知性(母親からの遺伝分)によって変化して現われ、
そのため観察を修正する必要があるということである。この変化は、知性の相違に応じて顕著なこともあ
れば、些々たるものであることもある。しかし、この変化はあまり大きくはないので、こういう変化の
もとでも依然として父親の性格の根本的な特徴はじゅうぶん見分けられる程度には現われる。それは
まったく違った衣装とかつらとひげで仮装した人間のようなものである。たとえば、母親から遺伝され
た部分のおかげでひとりの人間の優れた知性、すなわち、反省し熟慮する能力をそなえている場合に
は、父親から遺伝された激情は、この能力によって制御されるものもあれば隠蔽されるものもあり、そ
のため意図的・計画的に、あるいはひそかにしか現われない。そこで父親がたとえばまったく偏狭な頭
しかもたない場合には、父親と非常に違った現象が現われることになる。これと同様に逆の場合も起こ
りうる。――ところが母親の好悪や激情が再度子供に見いだされることはけっしてない。しばしば母親
と反対の好悪や激情が現われることさえある。

 天分の豊かな息子なのにその母親が優れた精神の持ち主ではなかった例がときとして見られるとすれ
ば、それは次の事情から説明されるであろう。すなわち、この母親自身その父親が粘液質であり、その
ため彼女の頭脳はもともと異常に発達していたにもかかわらず、この頭脳がこれにふさわしい血液循環
の力でしかるべく刺激せられなかったということである。―この要件は、わたしがまえに第三十一章で
述べておいたものである。ところが、それにもかかわらず彼女の非常に完全な神経組織と脳髄組織が息
子に遺伝されたのであるが、これは、息子の父親が活発で情熱に富み、心臓の鼓動も強力であったとい
う事情が加わり、そのためここにようやく偉大な精神力を生みだすもうひとつの身体的な条件が生じた
からである。おそらくバイロンの例がこれであったと思われる。というのは、どこにも彼の母親の精神
上の長所について言及されていないからである。――天才的な息子自身の母親は衆にすぐれた天分の持
主であるのに、彼女の母親はべつだん才女でもなかったという例の場合も同じように説明されるであろ
う。つまり、彼女の母親の父が粘液質だったのである。

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:48:37.82 ID:veliA2+Q
>>163
世界には神が沢山存在するのさ。
で、神は神でテリトリーがあって、基本的に相互不可侵なんだよ。
だから、大陸に害虫朝鮮民族が誕生したのも大陸の神の都合なんだよ。
こちらとしては迷惑なだけだがな。

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:49:02.30 ID:c32zvDxw
つーかコレ、スレチだし長文だから

規制対象だよな

174 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:49:15.04 ID:IGLeVr0u
 たいていの人間は性格が調和を欠き、むらがあり、動揺しやすいが、これはおそらく次の事情にもと
づくものであろう。すなわち、個人の出生の起源が単純なものではなく、父親から意思を、母親から知
性を受け継ぐということである。両親がたがいに異質的で肌が合わなければ合わないほど、この不調和
と内的な分裂はますます大きくなるであろう。心情で卓越している者もあれば、頭脳で卓越している者
もあるのにたいし、さらにその長所がもっぱら人柄全体の或る種の調和と統一にある人たちもいるが、
これは、次の事情から生ずる。すなわち、彼らの場合には心情と頭脳がたがいにきわめて調和を保って
おり、たがいに支えあい、高めあっているということである。この場合に想像されるのは、彼らの両親
がさぞかし琴瑟あい和していたろう、ということである。

 ただいま述べた理論の生理学的な面に関しては、次の点だけをあげておこう。ブースダッハは、同一
の精神的特質が父親から来ることもあれば母親から来ることもあると誤って想定しているが、それでも
(『経験科学としての生理学』第一巻・第三〇六節で)、「全体として見れば、男性的要素は発動的な生活
の規定に影響し、女性的要素は感受性に影響する」と付言しているということである。――さらにリン
ネが『自然の体系』第一巻八頁で述べていることもここであげるべきであろう。いわく、「子を孕んだ
母親は、出産以前に、この新しく生まれる動物の生きた、髄質の原型を生みだすが、この原型は母親に
酷似しており、マルピーギの龍骨と称されるもので、植物の幼茎に似ている。出産後にこれに心臓が加
わり、この原型を分岐させて身体を形成する。というのは、鳥が孵化する卵のなかの跳点のなかに、ま
ず骨髄とともに、鼓動する心臓と脳髄が現われるからである。この小さな心臓が、寒気のために静止し
ているが、暖気に刺激されて動きはじめ、しだいにひろがる気泡によって体液をその輸送管に沿って圧
迫するのである。生物のなかの生命力の根源となる点は、いわば、髄質が分岐する生命運動であって、
これが当初の生殖いらい継続して行なわれるのである。というのは、卵は母親のなかのこれから花を開
くつぼみたる髄質であって、それが独自の花を営むのは、父親から心臓が授けられてからであるが、も
ともと最初から生きているからである」と。

 われわれはまえに、自然が道徳の点でもまた知能の点でも人間と人間とのあいだに設けた巨大な距離
を考察し、また、性格と精神能力がまったく不変であることを知ったのであるが、これに、性格は父親
から知性は母親から遺伝されるというここで獲得した確信を結びつけるならば、われわれは、人類を根
本的に真に純化するには、外部からよりはむしろ内部から、すなわち、説教や薫陶よりはむしろ生殖と
いう方法によらねばならないという見解に達するであろう。

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:49:47.82 ID:veliA2+Q
>>171
キチガイ。
別の板に行け。
迷惑だ。

176 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:50:16.40 ID:IGLeVr0u
>>173
裕仁天皇は大正天皇の種ではない。大正天皇は偉大だったのに、朝鮮人種の樺山愛輔にに皇統簒奪された。

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:50:30.24 ID:07M6katM
>>168
長々と自説垂れ流すなコリアンモンキーw
要点をまとめろコリアンモンキーw

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:50:58.88 ID:GKNdgH87
そもそも支那畜とか日本に侵略された負け犬が何を言うてんのやwwww


そんなことしか言わんから何時まで経っても後進国なんやろがwwww

悔しかったら日本のコピー品売るのんやめてみーや

179 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:50:59.38 ID:IGLeVr0u
>>175
明仁天皇は強姦で生まれた悪魔の子だ。早く地獄に落ちるがよい。

180 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:51:44.40 ID:IGLeVr0u
異常だと思わないか? 二代続けて皇太子妃がうつ病になっているんだぞ?

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:51:47.14 ID:osZZuJfm
>>163
明治政府が地方を平等の元に解体するというお約束の風呂敷なくして実行できなかったために強固なエンブレムが必要だったが、
だからと言って調子に乗った公家連中もふくめて神祇官やらの要望を容れすぎてそれまでの日本史からはそぐわない強固な皇帝主義を取り入れるために設定したことだからそもそもは。
戦争に負けて止めたし。

幸ちゃん、いくらなんでも話が長いよ。まずは、最初に骨子だけ書くべきだろ?
読み切れないよ

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:52:51.94 ID:E+aAr4s+
日本人の中には天皇陛下を軽い存在に考えている人が居るが、
(左翼系の人達に非常に多い)、実は世界的にはすごくー偉い
存在とされてる

例えばバチカンが認めた最も偉い人物が2人いる、ローマ法王と天皇だ。

エリザベス女王は天皇に上座を譲り、アメリカ大統領は
みずから天皇陛下を空港まで出迎え最敬礼する

つまり天皇が訪れる事は欧米人に対して最大限のアピールだ

中国は天安門事件で世界中から叩かれてた時、天皇訪中で
「天皇が許した」と宣伝出来て、欧米のバッシングから逃れた
※2000年の日中の交流の歴史の中で、たった一度の天皇陛下の訪中だった

中国は北京五輪にも訪中を、韓国もサッカーW杯の時に訪韓を要請した
天皇の訪中や訪韓を実現すれば「訪中(訪韓)を実現させた政治家」
として政治的にハクがつくんだそうだ

その天皇陛下に無礼を働く事は、ローマ法皇を侮辱するのと同様に
中国や韓国が欧米主導の世界秩序に反旗を翻したと言う事に等しい

ひと言で言えば、世界中が侵略を警戒したり傲慢な田舎者だと馬鹿にされて
外交的に大きな損失だという事

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:53:32.38 ID:c32zvDxw
>>176
ソース持って来いよ?

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:54:11.58 ID:c32zvDxw
>>180
お前自身がまず、異常だぞ

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:54:44.99 ID:osZZuJfm
山の上の祠に聖油をまいて日本を降したとか言うカルトもいるけど、カルトは自説に固執して他人の意見を聞かない。

186 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:55:29.89 ID:IGLeVr0u
>>181
薩長の新政府なんて、卑しいゴロツキ連中が徳川の天下を簒奪しただけじゃないか。
明治時代の宮城=千代田城では、明治天皇をはじめとして、毎晩没落した旗本の娘たちを
召し上げて乱交パーティが開かれていたという。「勝てば官軍」とはまさにこのことだ。

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:55:53.68 ID:GKNdgH87
>>185
完全に精神病院行きだよなwwww

188 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:56:21.76 ID:IGLeVr0u
>>184
秋篠宮は朝鮮人が美智子皇太子妃を強姦して産まれた悪魔の子だ。明仁はヴァイニング夫人と不倫を重ねていた。

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:57:08.37 ID:c32zvDxw
>>186
ソース出せよ

出せない上に、事実確認が出来ないなら

それは妄想って言われるんだ
お前の思想と同じにな

190 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:57:11.69 ID:IGLeVr0u
>>187
皇居=精神病棟だろ。今の皇族なんて知恵おくれやペテン師や偽善者ばかりだ。いい加減にウンザリだ。

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:57:53.07 ID:GKNdgH87
なんで分単位でスケジュール管理されて監視やSPもいる陛下が不倫できんだよwwww

無知無能は黙ってろwwww

192 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:58:21.97 ID:IGLeVr0u
>>189
夏目漱石が「吾輩は猫である」の中で明治天皇を揶揄しているぞ。「ただのデブが超人になってやりたい放題だ」と。

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:58:51.89 ID:c32zvDxw
>>188
ソース出せよ?

お前の目的は解った、皇室破棄か

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/26(水) 23:59:09.79 ID:GKNdgH87
ただの豚は北チョンの金豚だろwwww

195 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/26(水) 23:59:18.99 ID:IGLeVr0u
>>191
貞明皇后と大正天皇は偽装結婚だ。夫婦関係などない。裕仁天皇の兄弟は全員父親が違うという。
キーセンだから当たり前のように姦通したのだ。

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:00:16.01 ID:iuLOKL43
>>192
ソース出せよ、具体的に何処か示すだけだろ?

ちなみにただのデブが、だと北朝鮮を始め中国も対象になるからな
その批判の仕方だと

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:01:02.27 ID:+b5DxwIe
お前がいくら妄想垂れ流そうが証拠が無ければ何にもならんぞwwww

それこそ精神病院に入れられるぞwwww

198 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/27(木) 00:02:59.49 ID:GGwPfS1z
睦仁皇太子になりすましたのは、長州の騎兵隊で相撲を取っていた満州人の大室寅之祐だ。

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:03:22.73 ID:sJoSVSdd
>>182
仮にその通りだったと仮定して、バチカンとかとの付き合いが凄いみたいなことで威張ることではないのでは?
まったりとみんな仲良くで世界中の貴顕との交誼を結んでくれれば、それは皇室を護る事にもなるし、日本の為にもなる。
国力とかに関係なく、一国一国尊重して付き合う皇室の姿勢を、国民がビップとつき合いがある皇室はエレーんだ、では逆に足引っ張ると思うけどな。
まったり、分け隔てなく、強いとか弱いとか古いとか新しいとかではなくで仲良く付き合う様を見せてくれればいいのでは?

新しい皇室への中傷のしかただなしかし、いろいろ考えるね

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:04:23.47 ID:sJoSVSdd
>>199
訂正
→「新しい皇室への中傷のしかただなしかし、いろいろ考えるね」
この文章だけは幸ちゃんへね。

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:04:32.38 ID:iz0U1KLA
174
 
レスが黒いなオマエ
 

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:04:38.08 ID:XjiWTBua
>>198
またソースも無い。妄想か。
竹田恒泰は否定してるぞ、あのころ長州が禁裏に入れる余地は無かったてな

203 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/27(木) 00:04:59.15 ID:GGwPfS1z
徳川家が危なくなったら、

204 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/27(木) 00:05:41.78 ID:GGwPfS1z
徳川家が危なくなったら、京都のミカドを殺して満州を攻め取れ

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:05:42.58 ID:Zoj691g7
>>169
目が滑る長文はスルーされるだけだよね

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:06:25.10 ID:XjiWTBua
>>204
あのころ、長州が禁裏に入る余裕は無い。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:06:40.38 ID:iuLOKL43
>>199
観点が違うんじゃね?

>国民がビップとつき合いがある皇室はエレーんだ、では逆に足引っ張ると思うけどな。

そうではなく、長文馬鹿が必死に貶めようとしている皇室が
世界では敬意を払われる存在である、と言う事ではないかと

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:07:31.10 ID:z/FHN/NB
陛下には大変申し訳ない事だが、中国人や朝鮮人の指導者が、
天皇陛下を口汚く侮辱すればするほど、
欧米人やキリスト教徒の感覚では、「日本人がローマ法皇に匹敵する
存在を侮辱されている」と置き換えて考え、日本人により同情的になり
中韓の指導者には怒りや異常性を感じている
これは外交的には計り知れないほどの損失、オウンゴールだろう

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:08:40.28 ID:sJoSVSdd
>>207
ああ、あくまで幸ちゃん相手のセリフなのね。不明でした。

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:10:26.26 ID:Baqgm44b
>>1
人民を武力で鎮圧しているお前達ごときに
うちの陛下に謝罪を求める権利なんて無いよ

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:10:29.99 ID:iuLOKL43
>>209
長文馬鹿がソース無しなのに対し、少し調べただけでもソースが出てくる内容だしね

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:12:47.92 ID:+b5DxwIe
>>211
ま、精神病院患者は妄想垂れ流すのが仕事なんだろ

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:12:51.39 ID:Vcan2wnN
SEALDsがナオンにモテる訳を教えてやろうか?




http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/soc/1440601877/l50

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:14:25.59 ID:+b5DxwIe
ナオンて何なんや・・・
どっかのアニメキャラなんか?

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:15:12.47 ID:iuLOKL43
>>214
神聖モテモテ王国、のネタかな?

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:15:58.61 ID:+b5DxwIe
>>215
いや、それも分からんが・・・

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:17:54.83 ID:iuLOKL43
>>216
その昔、週刊少年サンデーで連載していた漫画だよ

詳しくはググるとよろし、私は嫌いじゃ無かった作品だな・・・

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:17:59.52 ID:Lvcn/r/B
          _ , ,- -v- - 、 _
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      .(::(:::(::::/ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::):::)::)
      (::(:::(:::)/・\  /・\(:::):::)::)
      .(::(:::(:::)  ̄ ̄    ̄ ̄ (:::):::)::)
      (::(:::(:::)   (||||人||||)  .(:::):::)::)   反省してまーす(チッ、うっせーな)
     .(::(:::(;;;)    \   |  .(;;;):::)::) 
      (::(:::(::::\    \_| /::::):::)::)
      (::/ ̄| ̄|\ ||||||| /| ̄| ̄\::)
      |    .〉 |人\_/入| 〈   |
      |  | .|  |  ヽ_/.  |  | |  |
      |  | .|  |  .|__/.  |  | |  |
      |  | ヽ |  ./ ヽ  | / |  |
      |  |  ヽ|  .|  |  |/  |  |
      |  |.   |  |  |  |   |  |
      |_|___./  ヽ_./   ヽ__|_|
      .(/:::::::::\ ___|___ /:::::::::\)
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       |:::::::::::::::::::::::/ ̄ヽ::::::::::::::::::::::|

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:18:24.74 ID:umkUINEm
ほ〜ら、どんどんエスカレートしてくるw
特亜への謝罪はエスカレートすると談話に出して
今後二度と謝罪しないとキッパリ言うべき。

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:21:53.02 ID:+b5DxwIe
>>217
うん。調べるわ

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:27:07.49 ID:k6Wx4/pF
中国人が何を言っても相手にする必要は無い。
中共体制は、経済破綻と権力闘争で崩壊し、
中共は中国のごく一部を支配するだけの匪賊的ローカル勢力になる。
中国人は、中共時代の発言は全て中共に無理やり言わされてただけで
本心では無かったと言い訳する。

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:31:17.62 ID:R5l3uoc5
中国包囲網がますます厳しくなるのに
共産党とは全くバカなやつらだ

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:31:37.72 ID:oUWN/UTa
>>1
中国に天皇陛下の謝罪なんてもったいない
日本人を虐殺してるんだから謝る必要も無い

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:32:49.62 ID:sFdY7Loe
>>195
不愉快だから帰国してくれよ朝鮮人 

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:33:33.93 ID:6/nPPR2F
中国のせこいところは
新聞にこういうことを言わせるところだな。

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:42:17.67 ID:XBm72n4V
今現在、侵略している国がよく言うな

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:46:22.25 ID:zw81rJY6
安倍ちゃんが屈服しないから、今度は天皇陛下を使い始めたな

陛下だけに関わらず、日本の象徴たるご皇室を政治利用している
キンペーも陛下に挨拶しに来てたよな
特亜人がご皇室に面会を申し出ても、今後一切通すなよ

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 00:46:35.66 ID:gC+iC+Cb
最近シナカス余裕ないよな

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 01:07:02.37 ID:XHorpL3N
シナチョンか陛下を口にするなよ!

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 01:07:45.14 ID:z/FHN/NB
言いたいのは、少し前の中韓の指導者達なら、もっと国際社会の空気を

読む事に敏感で、はるかに狡猾で上手に自国の国益を得ていたということ

本音がどうあれ、これが周恩来やケ小平なら上手に天皇陛下を持ち上げる事で、
常識的な隣人を装いながらも、巧みに日本や国際世論を操って国際社会に
好意を持たれ投資を引き出し、はるかに現実的な利益を得るだけの狡猾さがあった

それが経済成長で傲慢な金権主義になり、嘘で固めた反日教育を受けた世代が
権力の座についた辺りから、徐々に怪しくなって来てるのではないだろうか?

今の中国や韓国の指導者には、前の世代の様に国際社会の空気が読める者が
いなくなってしまった

どうあれ、徹底した国際主義の日本人は民族主義の中国や韓国には屈しないし、
国際社会からハブられた者には破滅の道しかない。それが歴史から学ぶ厳粛な真実だ

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 01:09:54.13 ID:VPbo8QaK
こういうのはバ韓国にやらせとけばいいのに
どんだけテンパッてんだよシナチク共は

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 01:13:26.94 ID:wrV8meUw
■動画
元駐ウクライナ大使 「じつは日本のテレビ界に『外国人』が入り込んでいるんですね…」
http://www.youtube.com/watch?v=OEoZi81fZxU

馬渕:実は日本のテレビ界に外国人が入り込んでるんですね。これは私自身も経験しました。私の知り合いとまでいかないですが 知っているある、はっきり言えば在日の方がね
   「息子がNHKに入りました」と喜んでおられたんです。僕はその頃はまだそんなにNHKでも(そういう例が)目立たなかったんで、粋な事をやるもんだと思ったんですが
   今そういう事の影響が凄く出てきていると思うんです。

渡部:反日の在日系の人、あるいはその手のまわってる人が非常に高い地位にいっぱい居る様な気がするんですよ。

馬渕:そうですね。そこで思ったのは米国は確か私が聞いてる範囲ではTV局には外国人は入れないと聞いています。それは公共のいかに民間放送とはいえ公共の電波ですから
    それを外国人が牛耳るのはおかしい。だから日本も本当はそうすべきです。でもすぐにそうすることが無理なら少なくとも本名で仕事はしてもらう。
   
渡部:そうなんです。それでも日本に忠誠を誓えば良いんですけどね、その忠誠が日本に向いてなくて日本悪しかれという気持ちが働くんですよね。

馬渕:そうです。だから私はもう韓国人がどうだとか中国人がどうだと言う前に日本の公共のテレビですから、テレビ電波ってのは公共の物だから日本人であるべきだと
    職員は日本人とすべきだと思います。日本名を語って出自を隠すのはやめるべきだと。

渡部:そうです。それから特に政治家も含めて公職に就く人は全部プライバシーがないと思って貰わないといけないです。

馬渕:そうですね。ですからやはり選挙公報にいつ何々帰化したってのは書くべきです。ご承知の様に国会議員は日本国籍を持ってないとなれませんから。だけども一世の人もなってる訳ですね。

渡部:私は更に言えば、オバマさんなんかも親・先祖みな(ルーツが)辿って放送にも新聞にも出るじゃないですか。だから三代目くらい迄は出すべきだと思う。公の人と公務員は。
    でないと日本は本当に(冗談抜きに)食い散らかされてしまう。

馬渕:日本の場合政治家で在日から日本国籍をとって即国会議員になった人も居るわけですね。でもそれは自分が元在日だったというのは隠しておられるんです。それはおかしいと。
    これは本来、公職選挙法違反といってもいいようなことですよね。
   
渡部:僕は三代まで遡る、三代くらい迄遡らないと駄目だと思うんです。もっと遡っても危ないのは朝日新聞で急に親中に傾いた社長がね、自分は中国系であることをポロッと洩らした事がある。
    恐ろしい事です。例えばNHKの台湾の問題で日台戦争があったなんて、こんなのは誰も聞いた事がないです。それを描いたのは誰か、馬鹿でも良いんだけどそれをTVに撮った奴は誰かと言うと
    その系統に決まってるんですよ。

馬渕:そうです。だからそう言う意味でも本名で、私はTV局は外国人は入るべきでないと思いますけど、すぐ無理なら本名に変えさせると、日本名では仕事をするなと
    日本名でそれは要するに騙してる訳ですから、日本人の警戒心を解く為にやってる。それは悪意をもってやってると言わざるを得ないですよね。
    だからおよそジャーナリズム界に入るとか選挙に出るとかその時はハッキリさせるべきですよね。
    逆にはっきりさせない事が私は差別だと思っているんです。逆になぜ本名では出来ないんですかと私はそう言いたいんです。それは自らが自らを隠している、自らを貶めている差別しているんではないかと。
    だから堂々と本名で仕事して下さいという事だと思います。

渡部:台湾系の人はわりと隠しませんね。あれはどちらかと言えば台湾系の人は下心がないと言っても良いんですかね

馬渕:そうだと思います。堂々と本名でいってそういう心がないから、かえって自分に自信があるんだと思いますよ。

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 01:13:31.75 ID:Th30KFM2
>>1
あーやっちゃったな
これで中国を嫌う日本人が増えるの確定だわ

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 01:21:21.00 ID:er5V5hst
日本にも聖教新聞とか赤旗とかあるからなー

まあ、キンペーが言ったらマジで考えるわ。
当然、韓国は許さない。

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 01:36:24.68 ID:qgVPeOJl
>>1
マジでブチ殺すぞ

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 02:44:38.48 ID:9gQkIYNN
しかしアヘン戦争でヴィクトリア女王の罪を英国王室に謝罪を求めた、という論調って中国で出たことあるか?

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 04:35:27.64 ID:qwAjy2Tm
その前に元寇の謝罪をするのが筋

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 04:56:22.74 ID:n/8ZN9XO
大朝鮮も皇室に関わってきたのか?






滅べ

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 06:03:03.56 ID:exBpkrDB
シナチョンロスケとは本当は付き合いたくないんだよ。
基本なにも学ぶものがないし、反面教師ですらない。
そこのところはそろそろ理解してほしい。

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 06:06:44.49 ID:AUClB4zA
韓国の失敗に学ぶ・・・・わけねーかw

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 06:43:11.73 ID:SrCKM5ml
ほら、またゴールの位置を変えてきたぞ

マジ馬鹿じゃねえの?

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 06:43:16.51 ID:AqWYPAt3
>>1
逆鱗に触れたか
馬鹿な奴だ

>>12
あれをやったのは本当に大失敗だったと思うわ

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 06:44:05.73 ID:POAGDle5
ふざけたことぬかしてんじゃねーぞ支那公。

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 06:44:44.22 ID:SrCKM5ml
中韓は絶対に謝罪を受け入れないという外交方針だからね
謝罪すると新たに問題を拵えてくるし

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 06:47:18.37 ID:3SKqr4TM
朝鮮と同じ事言ってるなw

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 07:12:56.92 ID:KIvlOWAu
日本人を服従させるのが目的。汚いやり方だよ。
中国は日本から多額の援助を受けている国。謝罪を求める資格はない。

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 07:21:07.94 ID:f8as+dc7
中国共産党は、天皇陛下に謝罪を求めない。
日本国民の反発を招くからな。
日本の多数の国民がはっきりと、反中国共産党に傾くと日本国内の工作がやりにくくなる。

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 08:44:18.27 ID:e/48Pr3P
>>1
「遺憾」だと何回も謝罪してるんですけど。

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 14:45:19.12 ID:mTwAFoC6
   {ヽ  ,,,,,, __,ノ}                          
   ヽ. Vノ巛(  ,ノ     .    シナ・チョンは不倶戴天の敵だとハッキリわかったよ   
    レ彡ノ川 | ヽミミ 、       PKO法案の時も将来徴兵制の切っ掛けになるとして     
 .  {=、 `'  ィ=、|リリ川ヾ    社会党及び左巻き学者、朝日や毎日から憲法違反論が巻き起こり
   ゝ'     `ィ 川川川リヾ  国民への説明が不十分とか政府の答弁が横暴とか審議拒否とか
    |       } 川      延々と不毛な論議が続き、採決の際には徹夜の牛歩戦術や
   | }   :  ノ|  川川リ   社会党議員全員が辞表を提出するという奇策が使われた。今じゃPKOに 
   ‖ |  / //  リリリリリリリ  反対する党はない。要するに法施行後十年も経たないと理解は深まらない

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 16:37:38.90 ID:i+7rl+Lj
天皇はナチスが降伏したとき降伏すれば多くの犠牲者を出さずにすんだ
降伏するのが遅すぎた判断を誤ったそれについて息子は謝罪せよ

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/27(木) 18:12:02.69 ID:9SYS8A0m
中国こそ自国民を不平等に扱い差別虐殺してる事を国民に謝罪し賠償しろよ。

252 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/28(金) 01:54:45.08 ID:yrsTjlsE
 人間の圧倒的多数は罪びとであり、永遠の浄福に値する者はごく少数だという、それ自体正しいアウ
グスティヌスの見方は、バラモン教にも仏教にも見いだされる。しかしここでは輪廻があるために、わ
れわれの感情を害することはない。つまりバラモン教での「最終の解放」、仏教での「涅槃(ニルヴァ
ーナ)」(ともにキリスト教の「永遠の浄福」と等価)は、やはりごく少数の人にしか認められていない
のだ。しかしこの少数の人も、そういう特権があたえられているというわけではなく、前世でそれだけ
の功徳を積んでこの世に生まれてきたのであり、そしてその同じ道を歩みつづけるわけなのだ。またそ
れ以外の人たちも、永遠に燃えている地獄の池に突き落とされるわけではなくて、それぞれの行状に応
じた世界へ移されるだけなのである。したがってこれらの宗教の教師に、「救済に行きつけなかったあ
の残りの人たちは、いったいいまどこにおり、どうしているのか」とたずねる人があれば、その人には
次のような答えがあたえられるであろう。「きみの周囲を見まわすがいい。ここにいるのが彼らであり、
彼らはこのざまなのだ。この世こそ彼らのどうどうめぐりの場所、これが輪廻(Sansara)、すなわち欲
と苦、生・老・病・死の世界なのだ」と。――ところでいま問題になっているアウグスティヌスの教
義、選ばれる者はごく少数で、大多数は永遠の地獄に落とされるという教義を、たんに比喩的意味に
とって、われわれの哲学の意味で解釈するならば、意志の否定に達する者、したがって(仏教徒が涅
槃に達するように)現世からの救済に達する者はもちろんごく少数の者に限られるという真理と合致す
るのである。そしてこの教義が永劫の堕罪として実体化しているものが、ほかならぬこのわれわれの世
界なのであり、例の大多数を占める残りの者はこの世界に帰属するのである。この世界はまことにひど
いものであって、これこそ煉獄であり地獄であり、そこには悪魔も欠けてはいないのだ。

253 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/28(金) 01:55:16.73 ID:yrsTjlsE
時あって人間が人間にわざわいを及ぼし、考えぬかれた拷問でいじめぬいてたがいに徐々に死に至らし
めるかを考えてみるがよい。そのうえで、悪魔とてもこれ以上のことをなしうるかどうか自問してみるがよ
い。心をいれかえることなく、生きんとする意志の肯定に執心するすべての人にとって、この世の滞在は
果てしもないものとなるのだ。

 じっさい、もしアジア高原地方の人が「ヨーロッパとは何か」とわたしに尋ねたとしたら、わたしは
彼にこう答えざるえないだろう――「ヨーロッパとは、人間の誕生が人間の絶対始原で、人間は無か
ら発したという前代未聞の信じられないような妄想にすっかりとりつかれている大陸だ」と。――

 双方の神話は別として、最も深い根本において、ブッダのサンサラ(輪廻)およびニルヴァーナ(涅
槃)は、アウグスティヌスの二分された国、すなわち「地の国」(civitas terrena)と「天の国}(civitas
coelestis)に等しい。これは彼が『神の国』の諸巻、とりわけ第一四巻・第一章、第一五巻・第一章お
よび第二一章、第一八巻の終わり、第二一巻・第一章で述べていることである。――

 悪魔はキリスト教では、きわめて慈悲深い全知・全能の神の対重として、必要欠くべからざる人物だ。

254 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/28(金) 01:55:42.29 ID:yrsTjlsE
というのは、悪魔がいて、この世の無数・無限で優勢きわまる悪を引き受けてくれるのでなけれ
ば、全知・全能の神の足もとでどこからそういう悪が出てくるのか見当がつかないことになるからだ。
だから、合理主義者たちが悪魔を片づけてしまってからは、ほかの面でいろいろ困ることが出てきた
し、それがいよいよ痛感されることになってきた。これくらいのことはまえから見当のついていたこと
で、現に正統派の信者たちは予知していたのだ。柱を一本ぬけば、建物の他の部分にがたがくるのは当
然だからだ。――ここで確証されることは(これは他の方面からも確かめられることだが)、じつはエ
ホバはオルムズドの一変形なのであり、サタンはオルムズドと不可分なアフリマンだということだ。そ
してオルムズドそのものがじつはインドラの変形なのだ。――

 キリスト教には固有の欠点がある。それは他の宗教のように純粋な教説ではなくて、主として、また
本質的にひとつの歴史であるということだ。つまり一連の出来事、もろもろの事実や個人の行為と受苦
の集合なのであり、ほかならぬこの歴史が教義をなしていて、それを信じることがわれわれに至福をあ
たえるのである。他の宗教、とりわけ仏教も、なるほどその開祖の生涯について歴史的付加物をもっ
てはいるが、これは教義そのものの部分ではなくて、教義と並行しているのである。たとえば『ラリタ
ーヴィストラ』が釈迦牟尼すなわち現世の仏陀の生涯を内容としているかぎりでは、これを福音書と比
較できるけれども、釈迦牟尼の生涯はあくまで教義、すなわち仏教そのものとはまったく別な問題なのだ。

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/28(金) 01:58:45.68 ID:3tDbyRUf
 
 自由なのなら 在日支那塵追放可能だな。 今後一切の帰化禁止。

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/28(金) 02:01:38.31 ID:3tDbyRUf
 
 人民服着て 自転車隊に戻れや
 
 調子に乗り過ぎ、馬鹿チョンの宗主国だけある大朝鮮。
 
 国交正常化は何だったんだ? 取るものだけ取った乞食。

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/28(金) 02:13:14.67 ID:mQkKsqrw
盧溝橋も上海事変も中国側からの挑発。
日本側から日中戦争を始めたわけじゃない。

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/28(金) 02:13:40.44 ID:qZKTC6IV
まさに大朝鮮

259 :幸ちゃん ◆CHXfX7dmeM @転載は禁止:2015/08/28(金) 02:15:08.15 ID:yrsTjlsE
Yaa Kundendu tushaara haara-dhavalaa, Yaa shubhra-vastra'avritaa
Yaa veena-vara-danda-manditakara, Yaa shweta padma'asana
Yaa brahma'achyuta shankara prabhritibhir, Devai-sadaa vandita
Saa Maam Paatu Saraswati Bhagavatee Nihshesha jaadya'apahaa.
Shuklaam Brahmavichaara Saara paramaam Aadhyaam Jagadvyapinim,
Veena Pustaka Dhaarineem Abhayadaam Jaadya'andhakaara'apahaam
Haste Sphaatika Maalikam Vidadhateem Padmasane Sansthitaam
Vande taam Parmeshwareem Bhagavateem Buddhipradaam Shardam.----

260 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@転載は禁止:2015/08/28(金) 03:32:05.00 ID:KAFgagBg
 


  ほらな、
  現役世代に謝罪や反省が必要だとしたなら、こういう事になる。

  橋下も福島も腹を切れ。


 

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/28(金) 07:21:04.89 ID:Pn8Raze1
昭和天皇は既に崩御されておりますので
イタコを連れてゆきましょうかね

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/28(金) 10:11:53.97 ID:/RfWcOdN
>>257
現在の史観じゃシナ側の挑発は知らされてないよな
もっとも対日主戦論で暴動起こして騒いでいた都市部のシナ人は帝国軍のあまりの強さに開戦直後に手のひら返しだったけど

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/28(金) 16:57:35.32 ID:RtGSd2CV
>>1
昭和天皇ならば現世でのおつとめを終えて崩御なさっておられるが、
死者に謝罪を求めるつもりか?
天皇が1人だと思ってるのか?
外交カードにするには火遊びが過ぎると思うぞ?
天皇は反省の言葉を口にすることはあっても決して謝罪したことはない。
日本を大事におもって亡くなった英霊をおもえば軽々しい謝罪なんて出来ないからな。
逆に戦後すぐ昭和天皇は全国を行脚して国民を元気付けたんだよ。
GHQが国民に八つ裂きにされろとの思惑で許可を出したんだが、
国民は天皇の姿に、日の丸を手にして大歓迎。
薄っぺらなGHQの木っ端役人が考えついた思惑なんぞ、
粉微塵に粉砕しちゃったんだと。
知らんのか?日本国民と天皇の関係。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/28(金) 17:01:01.38 ID:RtGSd2CV
>>261
イタコなら古のブランド恐山産をどうぞ。
同じネタでもアレンジが効いてますし、
朴訥な語りが心を打ちます。

265 :【B:78 W:81 H:85 (A cup)】 (^ω∂*⊂テヘペロ♪ ◆yklp3d9xsQZ4 @転載は禁止:2015/08/28(金) 17:03:20.61 ID:yRruvyat
皇位継承したから謝れときたもんだ、

馬鹿じゃねぇの?w

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/28(金) 17:04:41.35 ID:HmoskHvQ

天皇は謝罪せよ

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/28(金) 17:19:45.24 ID:TJOTPI2Z
なんだか大朝鮮化が酷いねえ

268 :( @∀@) 新華社築地支部 <`∀´ >@転載は禁止:2015/08/28(金) 17:21:10.24 ID:VoBRdn82
>>1
4時の狗HKニュース(ラジオ)で報道したけど、7時のTVでスルーってなことはないよね


           築地の捏造新聞。明日の天声人語、社説、声欄が愉しみぃ\ (^0^)/

269 :亜生肉 ◆fD0UyRfttY @転載は禁止:2015/08/28(金) 18:02:01.58 ID:c4SmCsRn
今朝の産経では触れてたがテレビ媒体は果たして扱うかねえ

270 :( @∀@) 人民日報・渋谷支部 <`∀´ >@転載は禁止:2015/08/28(金) 18:08:19.03 ID:VoBRdn82
     6時の狗HKではスルーしたね。築地の5丁目と示し合わせたんだろうか? (^^)

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/28(金) 18:25:48.72 ID:QJSb5poO
支那は日本を占領したら皇族の方々を全員処刑する気だ

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/28(金) 18:27:25.80 ID:iUq2s+pp
日本を占領したら、進歩的日本人が自ら進んで皇族を処刑するように仕向けるだろ。
自分の手を汚す訳が無い。

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/28(金) 18:31:36.37 ID:O9Q4ocJA
>>272
そうなるでしょうね、ブサヨや成り済まし日本人とか
候補に不足は無いわな。

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/28(金) 18:59:04.61 ID:FB0vgUo7
支那公こそ謝罪しに来いや!

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/28(金) 20:48:31.83 ID:Rqr232D6
>日本と日本人の正しい歴史認識

日本を悪者にする、捏造歴史を言い触らして、
日本と日本人の名誉を何十年も傷つけてきた、
韓国と韓国人は滅ぼすべき敵でしかない。

そして、日本を悪者にする捏造の歴史を、
報道権力と教育権力で、日本人に信じ込ませてきた、
日本国内のチョン電通とチョン日教組も敵だ!

この日本人に成りすました、在日朝鮮人の組織も滅ぼせ!

Posted by チョン電通支配の、日本のマスゴミ at 2014年12月26日 00:55

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/29(土) 01:04:10.49 ID:PTkbEHRV
天皇は日本の統合の象徴である。
天皇はGHQのマッカーサー元帥との会談で天皇に責任はないことで決着している。
これに対する発言は日本に対する宣戦布告であるわけであるが、中国人民は
どう思っているか知りたい。

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/29(土) 05:14:38.22 ID:VFlBafWb
このニューステレビでやらんな
どうなってんだ

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/29(土) 16:41:45.22 ID:Z7avJ6HN
日本共産党とミンスと社会党とアカピと変態以外、つまり9割の日本人を怒らせたなw

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/29(土) 17:59:48.89 ID:lp9wwTGa
中国共産党こそ正当に権力を受け継ぎ続けてるんだから
大躍進とか文革とか天安門とか謝り倒さないかんはず

280 :ロケット・パンチラ!☆ -=ニ<【二コヒ為 ☆ ◆dk.Ok.7/vEEG @転載は禁止:2015/08/29(土) 18:02:04.64 ID:Axurf4PQ
返事が無い、共産党は屍のようだ。

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/29(土) 18:39:12.88 ID:wWw2oi/6
>>271
中国が『世界最古の皇帝』なんてブランドをワザワザ捨てる訳ないじゃん(笑)

中国が日本を占領したら 皇族とキンペーの血縁者を結婚させて中国に持ってっちゃうよ(笑)

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/29(土) 19:34:00.07 ID:8WhKwqWs
>>281
層化の犬作がソレを狙ってるワケだが・・・。

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/29(土) 19:46:11.42 ID:p4twmMrJ
>>282
まだ生きてるの?

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/30(日) 12:57:35.42 ID:7EZbDmDz
★これが日本の本当の仕組みだ★
右翼団体の正体
http://ime.nu/uyoku33.hp.infoseek.co.jp/
@統一教会
→日本人信者から2兆円を搾取。日本の国会議員に100人以上の秘書を送り込む。
 韓国の田舎の独身ブ男に、若い日本人女性を人身売買してまた儲ける。
A朝鮮総連
→自民党大物議員や社民党議員に賄賂を贈り、拘束。朝銀に巨額の税金を投入させる。
 その金が北朝鮮にいき、ミサイルや核開発の費用になる。
Bパチンコ屋
→年商30兆円産業で、その8割が在日系企業。日本人をバクチ漬けにして、
 生活費を搾取し、その金を自民党と社民党に献金。
C創価学会
→池田大作はじめ幹部はことごとく在日朝鮮人。庶民階級を騙してお布施を集金し、
 在日の特権拡大に政治力をふるう。韓国の侮日運動を組織をあげて支援している。
D暴力団
→50%が在日(ちなみに在日の比率は0・5%)。麻薬や覚せい剤を南北祖国から
 安く仕入れて、日本人をドラッグ漬けにして金を稼いでいる。反コリア運動を
 暴力と脅しで監視し、ときには偽装右翼を演じる。

在日の2大ウソ
@「我々は戦時中に強制連行されてきた」
A「戦時中に無理やり日本人にしておきながら、52年にその国籍を奪った」

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/30(日) 13:40:44.06 ID:47ildYFN
>>261朝鮮人!






我々、日本国民のほうには、戦争責任はいっさいない!






従軍慰安婦・人類初の市民を対象の上海を始め中国全土無差別爆撃・
南京大虐殺・731部隊人体実験のうえ毒ガス病原菌大量破壊戦争
・バターン死の行進・731部隊BC兵器大量破壊風船爆弾・
戦場のメリークリスマス捕虜首切り惨殺・B-29搭乗員捕虜に人体実験等々、
戦争責任は我々日本国民には一切無い!






戦争責任は、全て天皇家にある!

このことが、国連軍が制定した日本国憲法からも明らかである。

中国は、すくなくとも国連常任理事国。






天皇が、自ら、韓国でも中国へでも行って、

土下座して謝罪しなければならない!





議員であっても首相であっても、かってに謝罪を行う者は、

我々日本国民が検察へ刑事告発する。












   

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/30(日) 13:51:31.00 ID:DkBhoYPI
>>285
うざい

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/30(日) 13:52:54.02 ID:RnuWFBiZ
中国市場を壊滅させるしかないなw

288 ::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/30(日) 13:56:35.66 ID:IHqQ3rUl
>>285
後ろに気を付けて歩きなさい。

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/30(日) 13:57:53.32 ID:47ildYFN
>>286朝鮮人!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



低脳が、


戦後のGHQ国連軍占領下日本で
政教分離は最重要政策だった。


当時、日本の宗教は、
日本伝統宗教だった仏教ではなかった。

敗戦へ導くことによる朝鮮独立のための敗戦革命、
日本が敗戦すれば朝鮮は独立出来ると考えた。
クーデター政権反日朝鮮人による
軍部指導者が捏造した、
国家神道という名の悪しき天皇カルトが、
当時日本の強制宗教であった。

我々米軍が侵攻した日本に、信教の自由は無かった。


 

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/30(日) 14:00:37.66 ID:47ildYFN
>>288天皇、国連に通報した

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/30(日) 14:02:07.57 ID:47ildYFN
>>288天皇!






我々、日本国民のほうには、戦争責任はいっさいない!






従軍慰安婦・人類初の市民を対象の上海を始め中国全土無差別爆撃・
南京大虐殺・731部隊人体実験のうえ毒ガス病原菌大量破壊戦争
・バターン死の行進・731部隊BC兵器大量破壊風船爆弾・
戦場のメリークリスマス捕虜首切り惨殺・B-29搭乗員捕虜に人体実験等々、
戦争責任は我々日本国民には一切無い!






戦争責任は、全て天皇家にある!

このことが、国連軍が制定した日本国憲法からも明らかである。

中国は、すくなくとも国連常任理事国。






天皇が、自ら、韓国でも中国へでも行って、

土下座して謝罪しろ!





議員であっても首相であっても、かってに謝罪を行う者は、

我々日本国民が検察へ刑事告発する。












   

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/30(日) 15:01:43.73 ID:PXA0Qwhh
>>285
ねぇねぇ。おまえ朝鮮人なの?

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/30(日) 15:29:25.72 ID:Ebw6wL7X
>>292  

日本人が、投票するときに考えること:

「血筋からいって、
この人がお殿さまになるのが正しいから。」


日本人とは:
日本民主化のための民主主義憲法を制定してから
半世紀以上が過ぎても、
民主主義が理解できない
知能の低い極東アジア・ネアンデルタール原種の猿。

現生人類であるクロマニョンは欧州人だけ
というのがかつての時代は
世界の人類学で常識であった。

率直にいって、
世界の人類学者は、人権活動家に恐怖しているんだ。
  

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/30(日) 16:41:51.96 ID:awzknZ3g
憲法9条インターネット国民投票! 改正に賛成?反対?
http://first-read-to-yourself.com/

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/30(日) 16:46:11.62 ID:0mX09cUC
>>294
兵器産業アメリカではないのだから、核攻撃以外の戦争は必要ない。

朝鮮政党の自民党や朝鮮人の安倍のように憲法を変えたら、
アメリカをはじめ全世界が日本の核保有だけは絶対に許さないぞ。

平和憲法の平和国家で民主主義国家ならば
という条件付きで、
アメリカは日本の核武装はいいよと言っている。

考え違いをしている馬鹿が、多いが、
平和憲法でも自衛権のためなら先制攻撃をしてよいのだ。
そして、自衛権というのは、解釈次第でもあるのだ。
たとえば、北朝鮮テロリスト国家、あるいは恐怖を煽る近年の中国。
"Combat Terror"生命権・財産権・自由権等の
国民の基本的人権を危うくされる恐怖との戦い、
というだけでも、自衛権は世界的に成立する。
natural right:
The right to feel safe, therefore the right to protect ourselves and our
- John Locke

現在の国際法は国権の戦争を放棄したので、
自衛戦争の敵は北朝鮮国であっても国ではなく
国民の人権を脅かすテロリストだとみなされる。

国ではないテロリストを相手に
宣戦布告の必要も無い、
先制攻撃をしてもよい、
核兵器を使用してもよい、
というのが、現在の国際法だ。

勘違いするなよ、馬鹿ども


普通の国は、核兵器の保有に全力を挙げる。
核兵器が無ければ、核兵器を抑止することが出来ないからだ。

報復攻撃によって自国を核兵器で大量破壊されることが間違いのない
相手国に対し、大量破壊核兵器を使うことになる戦争を行う国は、無い。

ドイツでさえ、核兵器を保有している。
民主主義の平和国家でなければ、日本国の核兵器保有が許可されることはない。
偉そうに海外派兵をすることで、中国核兵器を抑止することは出来ない。

北大西洋条約機構NATOとは全く異なり、日米安保条約には、
救援を行う役割の米国にたいする義務規定は、皆無だ。
日米安保条約では、米国が必ずしも日本を救援するというわけではない。
日米安保の条文によると、アメリカ上下両院議会の議決を経て
戦争宣言を行ってから、日本救援を行うということになる。

核大国中国を相手に、アメリカが戦争宣言を行うことは無い。
たとえアメリカが中国を壊滅したとしても、中国核兵器によって
アメリカ本土が壊滅され、アメリカ国民の大半が死亡してしまうことになる。

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/30(日) 16:56:53.82 ID:Zdwxi1gd
これを言ったらおしまいです

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/30(日) 16:58:17.17 ID:ZoKX9sqJ
早く日本のメディアは報道しろよ

これは許さん

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/30(日) 17:02:35.84 ID:0mX09cUC
>>296-297  

日本人が、投票するときに考えること:

「血筋からいって、
この人がお殿さまになるのが正しいから。」


日本人とは:
日本民主化のための民主主義憲法を制定してから
半世紀以上が過ぎても、
民主主義が理解できない
知能の低い極東アジア・ネアンデルタール原種の猿。

現生人類であるクロマニョンは欧州人だけ、
というのがかつての時代は
世界の人類学で常識であった。

率直にいって、
世界の人類学者は、人権活動家に恐怖しているんだ。
  

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/30(日) 17:04:42.64 ID:yCqnGvgb
日本の報道言論親中政治家を買収脅迫してAIIB入れーとやっても無駄だった
うらでこそこそ抗日パレード(毛沢東もやらなかった)に参加要請しても無駄だった
もうムッカムカで新華社使って日本国天皇disってやる!

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/30(日) 17:06:16.93 ID:0mX09cUC
>>299朝鮮人!!!!!!!!!!!!!!!!!!



ウザイ、

すでに日本国民の誰もが知っている正統ではない朝鮮人の天皇!

はやく、韓国と中国へ行って、土下座しろ!!

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/08/31(月) 21:55:06.66 ID:pXGM2Pf2
中国・・・

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/09/01(火) 01:40:36.08 ID:jj0n9uml
日本のありもしない戦争犯罪をでっち上げる、中韓の捏造歴史の嘘がバレたのに、
まだ「大声で喚き散らせば、日本は騙される」と思ってやがるのか?

今まで捏造歴史で騙されてきた、俺たち日本人が、どれだけ中韓に怒り狂っているか
思い知らせてやるよ!

徹底的な経済制裁で叩き潰して、軍備を増強して、日本に戦争を吹っかけてきたら、
中韓に核ミサイルを撃ち込んで、中国人と朝鮮人の死で償わせてやる!

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/09/01(火) 02:30:04.15 ID:lNvw4qSx
イミョンバクの次は中国が虎の尾を踏みました・・・。

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/09/01(火) 04:02:07.33 ID:r7xLiwxG
戦争だな

305 :支那共産国改めて 大朝鮮@転載は禁止:2015/09/01(火) 04:08:38.51 ID:pKr8zfcH
とうとう朝鮮人と同じ土俵に乗ったかチンク 今日から遠慮していた大朝鮮の称号を授けようではないか

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/09/01(火) 16:34:12.67 ID:ojAG2+ST
太平洋戦争 = 中国の戦争犯罪

真実はなぜ隠されてきたのか?
http://www.akatsukinosora.net/index0.html

盧溝橋事件と日中戦争の真実
http://www.akatsukinosora.net/index2.html

太平洋戦争はなぜ起こったのか
http://www.akatsukinosora.net/index.html

戦争犯罪としての終戦
http://www.akatsukinosora.net/index4.html


                   

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/09/02(水) 12:06:58.03 ID:yqFpaZ+U
【産経】米大学から締め出される中国「孔子学院」の現場…米国が疑う中国政府“浸透目的”と“スパイ機能”[12/12]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1418380594/

【アメリカ】中国人留学生、旅客機をレーザー照射して逮捕される…パイロット、まぶしさのあまり目を開けられず[02/19]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1424278608/

【岐阜】「技能実習生で中国籍の女逮捕」〜東海道新幹線の線路脇で寝た疑い[06/16]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1434390845/

【週刊新潮】日本に7万人もいる「中国人留学生」の正体
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/asia/1210331297/

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/09/02(水) 12:52:37.25 ID:Ic9w7A4P
どうせなら例の式典でキンペー自ら世界に向けて天皇陛下の謝罪を求めて見ろよ
取り返しつかなくなるから

309 ::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/09/02(水) 14:30:29.33 ID:+LZncl3T
日本のマスゴミは一時的に間違って5chで数秒やったがその後は
どのマスゴミも報道していない。
実に汚い日本のマスゴミ。
2chを見た人しか知らない。

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/09/02(水) 20:21:21.49 ID:3rRh16Xv
>>309
>でも、9条信者は、憲法1〜8条は無視していそうだな。

「憲法9条は守れ!」と大声で喚き散らすくせに、な!

韓国の前大統領の李明博が、天皇陛下に暴言を吐いた時、
それを問題にした日本のマスコミは皆無だった!

日本国憲法・第1条〜天皇は日本国民の統合の象徴である〜
つまりは「日本国民全体を侮辱した」ってことなんだよ?
それなのに、日本のマスコミは知らん顔!

憲法1条も尊重しないくせに、憲法9条ばかりを喚き散らす
マスコミなんか胡散臭いだけだ。

奴ら、朝鮮マスゴミが尊重するのは、中韓に都合が良い憲法だけな訳だ。

128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)