5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【明治大学】韓国政府に建国勲章を授与された国際的人権派弁護士・布施辰治氏の軌跡に迫るイベントを開催 6月27日(土)に[6/18] [転載禁止]©2ch.net

1 :ロンメル銭湯兵 ★@転載は禁止:2015/06/20(土) 10:56:21.31 ID:???
 国際的人権派弁護士の軌跡に迫る「布施辰治!甦れ。−アジアの人権とコモンズ」を6月27日(土)に開催 -- 明治大学

 明治大学史資料センターなどは、同大出身の人権派弁護士、布施辰治(1880年〜1953年)への再評価の動きを「人権」と「コモンズ」
(入会権)の視点から検証するシンポジウムおよび講演会『布施辰治!甦れ。−アジアの人権とコモンズ』を6月27日(土)、駿河台キャンパスで
開催する。入場無料、事前予約不要。

 布施辰治は、数多くの労働争議や独立運動などを支援した人権派弁護士で、戦前戦後を通じて多くの韓国人の弁護に尽力したことなどから、
2004年に韓国政府より日本人初の建国勲章を授与された。その後も布施辰治を題材とした映画の制作や評伝が刊行されるなど、その国際的
人権活動は国内外で高く評価されてきた。

 今回のイベントでは、布施辰治の孫である大石進氏や映画『弁護士・布施辰治』の池田博穂監督らが、布施辰治評価の現状や映画制作の
経緯などについて報告。また布施辰治の出身地である宮城県石巻市の文化センターに所蔵されていた布施資料の震災後の状況について
明治大学史資料センター研究調査員が報告する。続いて、国内外の研究者がアジアの人権とコモンズについて発表し、入会権を巡る布施辰治の
弁護活動やアジア地域からみた人権擁護活動について議論。最後に、『評伝布施辰治』を上梓した森正名古屋市立大学名誉教授が記念講演し、
人権擁護の姿勢を貫いた布施の生涯に迫る。

サンケイビズ 2015.6.18 09:10 (ソース元に詳細な案内あります)
http://www.sankeibiz.jp/business/news/150618/prl1506180910004-n1.htm

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/06/20(土) 19:53:14.61 ID:RhUAEWhK
布施辰治は普選運動との関わりから政治研究会や労働農民党の左派に属し、1928年の
第1回普通選挙には労働農民党の公認候補として出馬したが落選した。さらに同党が
三・一五事件の影響で解党された後も、当時非合法であった日本共産党の弁護人とし
て法廷に立ったが、1929年には弁護活動の「逸脱」を理由に自身が東京控訴院の懲戒
裁判所に起訴され、1932年に大審院(現在の最高裁判所)の判決によって弁護士資格
が剥奪された。さらに翌年には所属していた日本労農弁護士団が一斉検挙され、布施
は被告団のうちただ1人治安維持法違反で実刑判決を受け、千葉刑務所に1年余り下獄
した。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★