5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【産経/南京「30万人」の虚妄】NYタイムズ元東京支局長ヘンリー・S・ストークス氏に聞く「責任は敵前逃亡した蒋介石に」[12/28] [転載禁止]©2ch.net

1 :ロンメル銭湯兵 ★@転載は禁止:2014/12/29(月) 07:49:23.64 ID:???
 【歴史戦 第8部 南京「30万人」の虚妄(4)前半】 騒動に巻き込まれた英国人

 中国が主張する「南京大虐殺」は「事実ではない」と主張する英国人ジャーナリストがいる。米紙ニューヨーク・タイムズ元東京支局長で
日本滞在50年のヘンリー・S・ストークスだ。「歴史の事実として『南京大虐殺』はなかった。中華民国政府が捏造(ねつぞう)した
プロパガンダ(謀略宣伝)だった」と強調する。

 昨年12月に発売した著書『英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄』(祥伝社新書)は10万部を超えるベストセラーとなった。
ところが、この本をめぐってストークスは今年5月、共同通信の記事により「歴史騒動」に巻き込まれた。

 共同通信が5月8日に配信した記事で、問題とした記述は次の通りだ。

 「国際委員会の報告によれば、南京に残っていた人口は、南京戦の時点で20万人だった。しかし、南京が陥落してから人口が増え始め、
翌1月には、25万人に膨れ上がった。戦闘が終わって治安が回復されて、人々が南京へと戻ってきたのだ。このことからも『南京大虐殺』など
なかったことは、明白だ」

 共同はこの箇所について「著者に無断で翻訳者が書き加えていた」と伝えた。同書は国際ジャーナリストの藤田裕行が翻訳した。

 翌9日、ストークスは祥伝社を通じ「共同通信の記事は著者の意見を反映しておらず、誤り」「本書に記載されたことは、全て著者の見解。
訂正する必要はない」との声明を発表した。

 藤田も「共同の記者には問題とされた部分についてのストークスの英文見解をEメールし、誤解ないよう電話で念押しをした。
記者は『指摘があったことは了解した』と答えたが、直後に無視し記事を配信した。明らかに意図的な捏造で悪意のある虚報だ」と語る。

 共同通信社総務局は9日、「翻訳者同席の上で元支局長に取材した結果を記事化した。録音もとっている」と反論した。

 あれから7カ月、ストークスは「記者の質問の趣旨を誤解して答えた。だから共同の記事の内容は自分の意見ではない」としたうえで、
「南京大虐殺」がなぜ「事実でない」との結論にたどり着いたかを語り始めた。(敬称略)。

産経ニュース 2014.12.28 09:38
http://www.sankei.com/world/news/141228/wor1412280008-n1.html

 【歴史戦 第8部 南京「30万人」の虚妄(4)後半】 「責任は敵前逃亡した蒋介石に」 NYタイムズ元東京支局長に聞く

(画像:滞日50年の英国人記者のヘンリー・ストークス氏)
http://www.sankei.com/images/news/141228/wor1412280009-p1.jpg

 −−なぜ『南京大虐殺』は事実ではないのか

 「文献によると、南京市内のあちこちで散発的な暴力行為はあったが『大虐殺』という言葉を使って南京で起きたことを語るべきではない。
虐殺はとても血なまぐさく目撃した人の記憶に残るものだが、むしろ日本軍が占領したことで、治安が回復した。『虐殺』より『事件』と呼ばれるべきだ」

 −−その理由は

 「そもそも国民政府の蒋介石や軍幹部が首都陥落直前に敵前逃亡し、南京ではあまり戦闘はなかった。中国兵が軍服を脱いで
(民間人に偽装した)便衣兵や不良捕虜となったため、日本軍は処断を余儀なくされた。こうした捕虜の処断は国際法に準じて行われたが、
大量に処断された。このことは悲惨だった。ただし、日本軍による中国人の処断の数について中国政府が主唱し、一部の識者が追随している
万の単位を超えるようなものではなく、20万、30万人という虐殺などあったはずはない。中国の反日プロパガンダ(謀略宣伝戦)だ。
(事態を招いた)責任は第一義的に敵前逃亡した国民政府にある。日本軍だけに責任を負わせるのは非道で、蒋介石の責任が問われるべきだ」

 −−「外交は無形の戦争である」と語った蒋介石は国際情報戦に力を入れた

 「国民政府は戦わず情報戦を仕掛けた。中央宣伝部が巧みに欧米のジャーナリストを取り込み『大虐殺』を捏造(ねつぞう)した」

>>2以降に続く)

関連スレ
【産経/南京「30万人」の虚妄】アイリス・チャンの“業績”を踏襲せよ! 米の教科書に堂々と載る「40万人虐殺」[12/26] [転載禁止]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1419737046/l50

2 :ロンメル銭湯兵 ★@転載は禁止:2014/12/29(月) 07:50:07.46 ID:???
>>1の続き)

  ・英語で立場発信を

 −−著書では、慰安婦問題について「実体は、『性奴隷』では全くない。『売春婦』だ」と記した

 「中国と韓国は日本が反論しないため、捏造してプロパガンダを繰り返し、欧米のメディアが追随している。『南京』も『慰安婦』も、
このままでは世界から糾弾され続ける。日本は全ての事実を明らかにし、英語で日本の立場を世界に発信してゆくべきだ。
訴え続けなければ歴史的事実として確定してしまう」

 −−『虐殺』の存在を否定した欧米人ジャーナリストとなった

 「この10年で北村稔、東中野修道ら日本の学者によって研究が進み、中国側史料からもいわゆる『虐殺』はなかったということが
明白になってきたからだ。日本を深く知れば知るほど、『南京虐殺』に対する認識が変わった」

 −−他の欧米ジャーナリストから批判されたか

 「出版以来、外国特派員の同僚や英国の友人から『クレージー』『子供じみている』など多くの批判を受けた。しかし、仲間から『リビジョニスト
(歴史修正主義者)』『右翼』などと呼ばれようと自分の主張は変えない。この主張に自分の存在をかけている。たとえ1人で孤立しても、
それを誇りに、信念を持って世界に伝えたい」

  ・東京裁判は復讐劇

 −−「勝者の裁き」を受け入れた「東京裁判史観」からの脱却を著書で訴えた

 「来日当時は戦勝国史観を疑うことなく信奉していたが、半世紀にわたり日本と日本人を知るうちに、そもそも東京裁判は戦勝国の
復讐(ふくしゅう)劇であると考えるようになった。戦勝国が全能の神であるかのように日本の罪を裁くことに違和感を覚えた。
実際にインド人判事のラダ・ビノード・パールは『全員無罪』とした。オーストラリア人高裁判事のデール・スミスは30年研究して『司法殺人?』と
題する本を出版している。ところが戦後の日本が東京裁判に基づいた歴史観を受け入れたかのような政治・外交姿勢を取り続けているのは、
情けなく愚かなことだ。史実に反するプロパガンダである東京裁判史観から脱却しなければいけない」

 −−具体策は

 「外務省はじめ政府が真実を世界に発信しなければいけない。国を挙げて宣伝のためのシンクタンクを設立するのも一考だ」

 【プロフィル】ヘンリー・S・ストークス 1938年英国生まれ、61年オックスフォード大学修士課程修了後、
 62年英紙フィナンシャル・タイムズ社に入社し、64年に初代東京支局長に就任。その後も英紙タイムズや
 米紙ニューヨーク・タイムズの東京支局長を歴任した。作家の三島由紀夫とも親交があった。

産経ニュース 2014.12.28 11:10
http://www.sankei.com/world/news/141228/wor1412280009-n1.html

(おしまい)

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 07:53:26.09 ID:m4Y9felO
またネトウヨの言うことを信じるアホがいたのか。

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 07:53:46.36 ID:bvVSGowf
よい。
皆でカンパしあって活動を支えようw

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 07:58:00.50 ID:ezzsfYAV
日本だけの出版かよ。こういう本は英語、スペイン語、フランス語に訳して全世界で売るべき

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 07:58:53.89 ID:K5O03Ko2
酒を一杯おごらしてくれヘンリーさん、日本人が発言しても右翼だの差別だのヘイトだ!とか言われてちゃんと聞いてくれない、第三者の方が発言して頂けるだけで全然変わってくる、ありがとうヘンリーさん

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 07:59:26.35 ID:6tc2jR/e
朝日新聞の中国へのおもねりが「南京大虐殺」を独り歩きさせた
●検証なしの聞き取り記事『中国の旅』が火をつけた
評論家 片岡正巳 (小学館『SAPIO』98年12月23日掲載)
http://www.history.gr.jp/~nanking/kataoka.html

本多勝一「中国の旅」はなぜ取り消さない
『月刊正論』 2014年10月号
阿羅健一(近現代史研究家)
http://ironna.jp/article/769

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:00:09.58 ID:Hhy3rmaw
5日前だから敵前逃亡には当たらない

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:02:27.61 ID:jEqFPsq0
朝鮮人が罠を仕掛けるぞ

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:03:32.50 ID:uthK9NAH
他国を辱める記事、日本を辱める記事は
必ず、記事を書いた執筆者の本名を明記にすること
わかったか、反日ヘイト朝日新聞

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:06:14.05 ID:6tc2jR/e
>>7
『テーミス』 2013年1月号
・THEMIS LOBBY 
「南京事件」真相に迫る国民集会が開かれたが
http://www.e-themis.net/new/index_1301.php
「南京事件」の真相に迫る国民集会が12月13日、東京・永田町の憲政記念館で開催され、評論家の
渡部昇一氏や茂木弘道氏が、「南京」の真実について講演をした。南京戦はあったが、南京虐殺とは
当時の国民党による戦時謀略宣伝であったことが浮かび上がった。
 新しい歴史教科書をつくる会の理事(前会長)を務める藤岡信勝氏は、’60年代までの歴史教科書
には、「南京事件」などただの一行も書かれていなかったことを紹介。初めて掲載されたのは’75年で、
中国の教科書に載ったのはそれよりあとの’79年だという。
 その上で藤岡氏はその元凶が「本多勝一氏の“やらせルポ”、『中国の旅』である」と断言。日中国交
正常化前の’71年、朝日新聞の本多記者は中国共産党から入国を許され、証言者を提供されて、
約40日にわたって中国各地を取材した。そのうちの一つが南京で、それらの記事を再編集した単行本
が’72年に出版されて以来、日教組の社会科教師の“必読書”となったのだ。


【中国】朝日新聞が認知させた「南京大虐殺」から76年、日本人の大虐殺に対する考え方とは―中国メディア
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1386994840/29

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:06:41.02 ID:3SmwO6FE
事前逃亡か

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:09:50.30 ID:aM+c8tPr
従軍慰安婦問題で朝日は訂正したけど
南京大虐殺に関しての過去の報道を、産経は訂正したの?

>こうした戦闘員・非戦闘員、老幼男女を問わない大量虐殺は二カ月に及んだ。犠牲者は三十万人
>とも四十万人ともいわれ、いまだにその実数がつかみえないほどである。
産經新聞社『蒋介石秘録12』

http://ja.wikipedia.org/wiki/南京大虐殺論争

14 :もぐろ@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:12:12.02 ID:5GQH7lpn
英語での発信。俺はやってるよ。

南京大虐殺のウソ(英語版) 拡散希望
False Accusations of Nanking Massacre
http://www.howitzer.jp/nanking/index.html

慰安婦のウソ(英語版) 拡散希望
False Accusations of Comfort Women
http://www.howitzer.jp/korea/page03.html

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:13:27.43 ID:z/W0GGeV
 
まあ、中学生ぐらいの知能が知能があって事実をきちんと調べれば、

反日極左、在日、中韓がいかにひどいデタラメ重ねてるか簡単に認識できるだろ。

テキサス親父、ヨン様に次いで三人目の良識派の誕生だね。

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:16:27.72 ID:x0p9qQDt
>>1
テキサス親父以降段々と真実に気付き始める人達が出て来たな。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:19:28.83 ID:Gomk7NqG
南京防衛軍司令官/唐生智の実態
1.自分から名乗り出て南京の死守をすると言って蒋介石から司令官に任命してもらう。
2.訓練されてないクズ兵士ばかり集めて、目的は蒋介石の財産を使わせる。
3.兵士が逃げられないように、撤退のための船を燃やして、南京城の出口の門を塞ぐ
4.南京が危なくなると撤退命令も出さずに自分だけトンズラ
5.南京城から逃げてくる兵士を城の外で待ち構えて撃ち殺す(おまいら南京城内で氏ねと)
6.逃げる兵士は略奪、放火、日本軍はそれ見てしばし唖然
7.南京防衛軍司令官は死んだことにして雲隠れ
8.戦争が終わったと思ったらのこのこ出てきて共産党の全人代の常務理事になる

どこからどう見ても腐り切ったやつでしたww

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:20:21.62 ID:ic3GbBUz
へえー、南京大虐殺のデマを流したのは国民党の蒋介石だったのか

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:21:27.61 ID:M4IvocCv
東京裁判では何人だったっけ?
国としての公式見解はそれで確定なんだが、30万人じゃない筈。
市内での虐殺は小さかったが、攻略戦の巻き添えとかも居たしなあ。

どの道、左巻きと中凶は死者を敬わず、ブロパガンダに使うのみ。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:21:46.74 ID:nIgHHKV3
>記者の質問の趣旨を誤解して答えた。
極めて悪質な誘導尋問ってことね。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:22:04.70 ID:8rGvoBlQ
20万30万いや数万だとか数の理屈で否定するのは一部認めている事になるので間違い
南京での日本軍による組織的民間人虐殺はゼロと見るのが正しい

22 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw @転載は禁止:2014/12/29(月) 08:22:20.54 ID:wkK8yl0g
こういう高潔の士は昔からいた

けど、なかなかメデイアの取材対象にはならなかった
それを載せる産経は偉いね

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:23:29.88 ID:8wZ5HSh6
政府が金を出して、各国語で出版させるべきなんだが、この国の政府はやらない
だから情報戦で中韓に負けてしまう

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:23:51.01 ID:hQo6GHjE
今のニューヨークタイムズはOBにも見限られたの?

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:24:53.15 ID:mh/+lPEt
今更か

26 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw @転載は禁止:2014/12/29(月) 08:26:12.25 ID:wkK8yl0g
>>17氏へ

そうです
唐生智がトンズラこいたものだから、松井さんは誰と交渉しようもなかった
一般市民を守りたいのなら初めから「オープンシティ宣言」すべきであったが、しなかった

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:26:22.08 ID:P6aJm4Nx
もろきみがドヤ顔でスレタイ煽りしたのに、
共同通信の(意図的?な)誤報が発覚して
共同通信が雇ったフリーライターのせいにして逃げた事があったよね
確かあの件だと思った

ずっと反日工作続いてるのを察してくれたのか?産経の取材に応じてくれて
改めて、「捏造反日プロパガンダ」と表明してくれた、嬉しいよね

>出版以来、外国特派員の同僚や英国の友人から『クレージー』『子供じみている』など多くの批判を受けた。
>しかし、仲間から『リビジョニスト(歴史修正主義者)』『右翼』などと呼ばれようと自分の主張は変えない。
>この主張に自分の存在をかけている。たとえ1人で孤立しても、それを誇りに、信念を持って世界に伝えたい
特にここは痺れたねw
かっけー!男だわー!根性入ってるよなw
日本人は脅されるとすぐ弱腰になりがちだけど、こういう生き様っつの?見習いたいよね

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:26:29.93 ID:hviK6DLu
機密費ばら撒いてそうな気がしてきたが
相手がプロパガンダに走るなら情報合戦になっても仕方無いか

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:27:23.73 ID:jj5CqbI/
チョンチュンは敵

竹島尖閣は日本の領土



敵の工作員は殲滅

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:28:21.03 ID:it8HgfwD
欧米人は日本人を馬鹿にしてるから聞く耳持たないんだろ、金や票では動くが
ここにあるように白人の意見さえ馬鹿にするのもいるんだし
政府は無能な官僚よりこういう人にお願いしろ

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:29:41.95 ID:NvVpdy5J
来年には中国や韓国の大嘘が白日の下に晒されると思う。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:30:32.01 ID:nIgHHKV3
>>19
東京裁判は10万人の市民だけで兵隊の処刑は無罪判決。スルーじゃなくて処刑が有ったことを認定した上で無罪としている
しかし、日本国の見解は「人数はさっぱり判らん」ってことなので、実はSF条約でも東京裁判の内容をどう解釈しても自由だってことが証明されています
禁止されたのは死刑になったことへ賠償責任を問うたり復讐をすることです

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:31:24.09 ID:Z/PZWZmZ
>>5
茂木弘道という人が既に全文を英語に翻訳して、
いまアメリカの出版社と刊行を目指して交渉中のようだ。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:31:45.48 ID:JlHzj5k2
実際のところ戦闘員やスパイの処刑はあったろう、戦争だからな
中共が宣伝するような民間人虐殺なんてなんの意味も無いし、原爆みたいな脅しならそういう指示があったはずだし

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:33:01.04 ID:J22LlWhx
>>28
てか虐殺した事実がないんだから証拠もない
証拠を出せば済むこと

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:34:51.07 ID:SP2YLNIj
外務省は仕事しろ!

仕事しないなら給料返せ!

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:35:36.83 ID:DjLBlwCZ
30万人でも文革超虐殺5000万人の100分の1以下だもんな
これからも増えてくんじゃね

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:36:51.52 ID:UAvwRf4R
何でオオニシになったんだろ… >NYT東京支局長

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:36:52.02 ID:GQ3NcuvV
>敵前逃亡

これは中国(朝鮮含む)の文化だ。
逃げながら橋を落として、民間人を見殺しにするのは韓国軍のお家芸だ。

40 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw @転載は禁止:2014/12/29(月) 08:39:31.47 ID:wkK8yl0g
>>32さん 失礼

松井さんの罪状は、細目訴因55の「責任罰・不作為罪」ただ一つ
10万人の市民殺害という具体的な数字が判決理由に載ったかな?

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:47:39.53 ID:EAIRI3+F
歴史的な大虐殺をしながら35年で人口を倍にした朝鮮の奇跡を
南京でもやっちゃった訳か

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:49:34.61 ID:JmUIBKt1
中共とその出先プロパガンダ機関である朝日の共同謀議だしな

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:51:53.46 ID:0a+Q9zzN
>中国が主張する「南京大虐殺」は「事実ではない」と主張する英国人ジャーナリストがいる。

真実を少数意見として印象付け
シナチョン得意のいつもの隠蔽工作

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:55:59.09 ID:UMeFuzrR
0

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:57:36.65 ID:9b6Qqica
シナ人は金でと圧力で不都合なこと封じ込める
You tube チェックすれば中国の不都合なこと語られる動画少ない、再生回数も少ない。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:07:47.72 ID:L+lUeuJT
中共の謀略工作が真相であり、欧米のジャーナリストも金で動いている
国内ですら工作員がのさばって居る現状は、法的軍事的に抹殺する必要が有る
テロ資金凍結法の施行、及び指定による口座凍結は非常に効くだろう
来年からは在日勢力による武装蜂起及び、それに対応した自衛隊の動員による紫外線が予想される
此処まで来ると完全な戦争だが、敵が明確になって良いとも言える
有る意味、戦争まで行かないと片付かない程深刻な問題なのだ

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:08:33.37 ID:z/W0GGeV
  
戦争当時の一般中国人がもっとも恐れていたのは、平民に紛れて逃亡していた便衣兵たち。

もともとが盗賊や匪賊あがりが多かったので、便衣で退散する際に強盗、強姦、殺人を兵器でやったたらしい。

当時の中国人がしたためたものの本にそういう記載があったなぁ。

チベットなんかの惨状をみると、中国兵というのがいかにタチが悪いかわかるよな。

まさにキチガに刃物だ! 中国兵(いまは人民解放軍と称しているが)。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:12:23.05 ID:2TG5HlrK
支那という国は、己が文化と言おうか風習を普遍的に考え、首都南京が陥落すれば、日本軍が当然「屠城」(を行う、との思い込みをプロパガンダに載せて、臆面もなく全世界に発信するのだから始末に負えない。
日本軍は断じて「南京大虐殺」などとは無縁の存在である。陸軍大将・松井石根中支那方面軍司令官は支那の文化に畏敬の念を払う、人も知る親中派であり、
昭和15年2月には、熱海の伊豆山に興亜観音を建立し、日支事変での両軍の戦没者を怨親平等((おんしんびょうどう))の精神を以って供養するような人物なのだ。
戦後、連合国よりA級戦犯に指定され、1948(昭和23)年12月23日(今上陛下御誕生日=アメリカは、かかる皮肉なことを随所で行っている。)巣鴨プリズンにて銃殺ならぬ絞首をもっての処刑を受けたのである。
当然のことながら、1978(昭和53)年10月、昭和殉難者として靖国神社に合祀されている。
通州虐殺事件をそのまま南京にすり替えたチャンコロのずるさには呆れるばかり。
大日本帝国陸軍総司令官・松井石根大将は12月9日、隷下に休戦を命じ、城内の唐生智軍に「降伏勧告のビラ」を空から全市にばら撒いて講和を呼びかけている。
その間攻撃を中止して、10日正午まで待機し、唐生智司令官からの使者を中山門で待った。支那の南京籠城軍に対する投降勧告は、武士道精神に則った、礼を尽くし、条理を説いたものであったが、
これに対するに支那軍は、猛烈なる砲火を以っての返答であったのだ。已む無く日本軍は総攻撃開始。かくして1937(昭和12)年12月10日17時20分、城頭に翩翻(へんぽん)()として日章旗が翻り、
同月13日、中華民国の首都・南京は完全に陥落したのであった。
 南京陥落の六日前・12月7日には、蒋介石夫妻はじめ何応欽ら軍首脳、政府高官、高級官僚、馬超俊南京市長ら責任ある立場の者全てが脱出・逃亡し、前日の12月12日には南京守備軍司令官・唐生智が、20万市民と5万の敗残兵を残して遁走している。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:14:05.69 ID:2TG5HlrK
有名な孫子の『兵法』に、「兵は詐道なり」(兵の道はいかに人をだますかにある)とあります。黄文雄氏はまた、
 「日本人は『誠』の民族であり、中国人は『詐』(だますこと)の民族である』
 と述べています。戦乱がたえず、虐殺が日常茶飯事だった中国では、生き残るために「詐」つまり騙(だま)すこと、人を陥れることが何より必要な術とされたのです。奸智(かんち)にたける者だけが勝ち残る。
袁世凱(えんせいがい)は、その奸智と裏切りの達人でした。毛沢東も奸智にたけ、日本軍を中国の内戦に引き込むことに成功しました。
 この奸智は、昔も今も中国人の気質として続いています。かつて新渡戸稲造は、中国人は「嘘をつくことを恥と思わぬ厚顔無恥な人々」だと嘆きました。ヨーロッパの大思想家カントやモンテスキューまでも、
哲学や法学の大著の中で、「中国人は嘘つき」と説いています。
 残念ながら、それは今も変わりません。中国共産党は現在も、たとえば「日本軍による南京大虐殺」という厚顔無恥な嘘を叫び続けています。また、かつて自分たちが中国民間人に対して行なった殺戮を、
すべて日本軍のしわざと叫び続けているのです。
 近代以降の中国では、むかし孔子や孟子が説いた道徳は力を失なっています。日本人がこれまで何となく抱き続けてきた「中国は道徳性の高い国」との観念は、幻想にすぎませんでした。
 もともと聖人の出る国というのは、乱れた国なのです。キリストがお生まれになったユダヤは、当時ローマ帝国の支配下にあって、圧制と暴虐が満ちていました。そこでキリストが敵への愛を説かれたのです。
 シャカが生まれたインドは、カースト制というひどい階級差別が存在し、そこでシャカは人間の平等を説きました。一方、中国は昔から騙し騙される社会であり、弱みをみればつけこむ社会であるので、孔子や孟子が現われて仁や義を説いたのです。
 乱れた国だからこそ、世界的な聖人が現われたのです。中国では、昔から家族倫理はあっても、公共倫理が希薄でした。今も、中国の指導者からして、国の内外に嘘をつくことを恥とも思っていません。中国では、
 「良心ある人は社会から疎外され孤立する」 という諺が生きているほどです。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:16:50.02 ID:JNjEwcaX
櫻井よしこさんが中国国民党が欧米人(ティンパーリ)にお金を払って 1938年
「南京大虐殺」についての本を書かせて、世界に宣伝させたという話をしたところ……

王智新
「ティンパーリにどこから金が支払われたというのか。根拠のないことを言わないで下さい」

櫻井よしこ
「国民党の国際宣伝部の担当者である曽虚白(そ・きょはく)が自伝の中でそう書いているんです。
『ティンパーリは理想的な中国の広報のための人物だった。
ティンパーリを通してスマイスにお金を使って書いてもらった』と書いてあります。
もっと勉強なさって下さい」

王智新
「……調べてみます」

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:19:07.51 ID:SXijedou
日清戦争の時もアメリカは捏造報道していた。日本が大虐殺したと。。。
その時は、ベルギーのダネタン男爵という人が捏造を暴いて下さいました。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:19:56.34 ID:/9DfUBND
>>48
中国を支那と呼ぶな
日本人ならマナーを守れ

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:19:58.56 ID:jEqFPsq0
>>51
報道なんか戦争そのものだからな

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:21:34.40 ID:gozsl91G
>>52
チャイナなら問題ありませんか?

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:21:39.94 ID:3ejGxL9D
別に虐殺が事実ならそれはそれで受け入れるが、荒唐無稽で物的証拠も提示されないから信じられない
今はどうか知らないけど、俺の時は教科書に100人の首をはねた(絶対無理)とか、加工された物と判明してる写真が堂々と載ってた
そんなことされれば疑うなと言う方が無理ってもんだ

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:26:39.60 ID:2TG5HlrK
朝鮮戦争  1949年12月、中国の人民解放軍は蒋介石を台湾に追いやっ て、大陸統一を成し遂げた。金日成はこれを見て、自分も同じ ように朝鮮を武力統一したいと思ったのであろう。そのために
スターリンのお墨付きと支援を得るために、翌年3月に モスクワを訪れた。後に首相となってスターリンを批判したフ ルシチョフは、回顧録にこう記している。そこ(スターリンの別荘)では金日成とその代表団のた
めに晩餐会が催された。われわれはその席で主として、金 日成が侵攻するというすでに下された決定について話し合 った。彼は絶対に成功すると確信していた。国民は自分を 支持するだろう。国民はこの戦争が起こることを期待して
いる。自分には力強い味方があるし、準備はすべて整って いる。成功はまったく疑いないと彼は思っていた。・・・  朝鮮を統一するために、金日成が行動を起こす日が合意 された。(1950年6月25日に)戦争が始まった。
 金日成は毛沢東の中国共産党とも交渉を進め、兵員を装備付 きで借りる約束を取りつける。中朝国境近くには中国の国籍を 持つ百万人あまりの朝鮮族が住んでいるが、ここを出身地とす る朝鮮系中国人部隊3万人が極秘で北朝鮮に入った。
 1950年6月には北朝鮮の全7師団10万人近くが、38度線 に集結した。スターリンとの決定通り、6月25日午前5時 25分、砲撃が開始され、朝鮮戦争が始まった。 毛沢東は中国共産党中央委員会で軍を送ることを決定し、そ
の理由を次のようにソ連大使に語った。 もし米国が中国の国境に進出するならば、朝鮮はわれわ
れにとって暗い汚点になる。また東北部は恒常的脅威にさ
らされ続ける。[1,p176]
 この後、中国は3年間でのべ300万という大軍を送り込
み、再び、平壌、ソウルを奪った。国連は中国を侵略者とす
る決議を行い、再反撃してソウルを奪回。以後、38度線で
膠着状態となり、休戦となった。
 この後、金日成は北朝鮮の独裁者として君臨し続けること
となる。金日成はスターリンと毛沢東によるあやつり人形で
あった。このあやつり人形によって北朝鮮の人民は抑圧され、
戦争に駆り立てられ、現在ではその息子によって飢餓に苦し
められている。 現在は、在日だった母親の3代目豚将軍 金正雲

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:27:10.92 ID:AYBVtz1B
ストークスに勲章出せ

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:30:49.00 ID:2TG5HlrK
大東亜戦争終結により日本軍が「降伏」したあと、国共内戦が起きて毛沢東と蒋介石軍が争ったことは周知の事実である。
蒋介石が負けた大きな原因が、印度方面に駐留していて、米国から最新式の武器を与えられ訓練されていた精強?な「新1軍」と「新6軍」の60万の将兵が、旧満州での国共決戦に参入せず、怒った蒋介石がこれを「解雇」したことにある。
 解雇された両軍はそのまま毛沢東に「寝返った」のだが、朝鮮戦争が始まると、毛沢東はこれをうまく利用して、北朝鮮に「恩を売り」、ソ連からの援助を引き出し、同時にこの「信用出来ない寝返り軍」を、
米軍と戦わせて「始末する」ことを考える。毛沢東は、米軍がどのくらい強いか全く知らなかったが、米軍式装備を誇る彼らに戦わせ、共産軍の温存を図るのだが、その時旧蒋介石軍の軍長に言った言葉が面白い。
「貴軍は降伏して私に忠誠を誓った。その忠誠心を発揮する時が来た」というのである

こうなれば両軍長とも朝鮮の戦場で戦うしかない。そこで「義勇軍」と称して北朝鮮に侵入して米軍と戦うことになるのだが、
一時的に有利な展開をしたものの結局は全滅する。こうして毛沢東は、金日成に恩を売り、スターリンから援助を獲得し
、何時自分に刃向うかもしれない60万の旧蒋介石軍を始末したのである。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:32:27.19 ID:5pUIzfje
>>3

お前のいうネトウヨってマジすげーな(笑)

大した動きもせず、お金を出している風でもないのに、70越えた人生の大先輩、しかも異国人を「騙す」とかどんなすげースキルなんだよ(笑)

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:33:51.01 ID:2TG5HlrK
中国のいう「正しい歴史認識」とはいかなるものか●「日露戦争」の記述が一切ない。
アジア全体の覚醒を促した世界史的意義は面白くないと判断したのか、無視。
●「日清戦争」 朝鮮における清朝の宗主権をめぐり日本は認めなかったが、そんなことに関係なく近代の日中関係の始まりは、
この侵略戦争からだと決めつけている。第一に満州族の起こした清朝と現在の中共とは関係ない。
>
中国の民間団体、皇居内にある石碑返還求め来日
2014.12.23 09:30

中国国営新華社通信のニュースサイト新華網は22日、日露戦争後に遼東半島の旅順から日本に移された唐の時代の石碑が日本の皇居内に保存されているとして、
中国の民間団体「中国民間対日賠償請求連合会」の幹部ら3人が23日、
天皇誕生日に合わせて都内で、皇室に返還を要求すると伝えた。
「皇室に返還要求の書簡を直接手渡す」としているほか、石碑建立から今年で1300年となることを祝う式典を皇居周辺で行う計画という。(上海 河崎真澄)

中国国内には文化的財産・遺産は悉く残っていない』。
王朝交代時に全て破壊されるか、窃盗に遭い国外に売り飛ばされてしまった。多くは日本・台湾・英国などに有り。北京紫禁城(故宮)の中は蛻の殻(もぬけのから)といっても大袈裟ではない。
第一級の財宝は台湾台北の"国立故宮博物院"に保存されている。遺産財宝は保管保存の為に支那国外に在ったほうが幸せである。

・毛沢東が目ざしたものは、潤いを完全に排除した社会、文明をまったく消し去った社会、人間の感受性を圧殺した社会、何の感情も持たず毛沢東の命令に自動的に従う家畜のような人間の社会だった。大規模な粛清に備えて、
毛沢東は国民を脳死状態にし、永遠にその状態にしょうとしたのである。この点において毛沢東はヒットラーやスターリンよりも徹底している。ヒットラーは政治性のない娯楽は許したし、スターリンは古典を保護した。
「若い人は知らないかもしれないが、三年困難時期(「大躍進運動」の中国国内の俗称)の時、数千万人も餓死した。木を伐採して鉄鋼生産に使い、生態環境は破壊された。1959年の大干ばつが発生し、一年間食糧が収穫できず、四、五千万人も餓死した」。
 「大躍進運動」は、1958年に、当時毛沢東政権が共産主義社会の実現を加速させ、欧米の経済大国を追い越すことを目的に発足した国家プロジェクト。1958年から1960年までの三年間、農村の現状を無視し、強引な集団農場化や、農村での鉄鋼生産などを進めた結果
、自然環境をすべて破壊し、農村経済を混乱させ、深刻な食糧不足により多くの餓死者を出した。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:34:31.75 ID:5pUIzfje
>>8

部下を置き去りにして逃げてるんだから、敵前逃亡以外のナニモノでもない(笑)

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:34:53.08 ID:9b6Qqica
中国は最初のマレーシア航空機事故
防空識別圏のテストで
乗客を対米実験で殺したと認めるべき

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:35:01.97 ID:QOI8lKSW
>>17
ほう、そうなんですか。
韓国のセウォル号の関係者、特にあの船長を連想させるねぇw

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:37:05.87 ID:5pUIzfje
>>16

そのテキサス親父をアシストしまくったのは日本の名もなきネットユーザー(ネラーやら)なのだから、これは
一種の民衆革命だと記されるべき胎動なんだよねぇ。

つまり、おまいら・俺らは、今まさに歴史を作っている中に居るわけですよ。
 

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:39:37.55 ID:5pUIzfje
>>38

オオニシ「アイアムザパニーズニダ!ニポンの事ならザパニーズに任せるニダ!」

NYT「ナルホドデース!」

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:45:11.36 ID:lJi/JyMB
>>17
どう見ても南京大虐殺の正体です本当にありがとうございました。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:45:42.65 ID:ZmfmAV7+
これが敗戦国の悲哀なんですね。
日本人の島国であるが故の純粋さ、経験不足なんですね。
他国は侵略の歴史の経験者だったんです。
日本は、国内での戦(いくさ)しか経験してない、負けたらすべて認めた歴史がそうさせたんだね。
そろそろ、国際感覚での自己主張もしていかないと・・・・。
最後の聖戦とか言う方向へ行かないためにも。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:48:35.34 ID:Z/PZWZmZ
>>52
支那を支那と呼んで何が悪いの?
昔ながらの日本での呼び方ですが?

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:52:34.28 ID:Kuz4Dlhv
1.日本軍による朝鮮人慰安婦強制連行は無かった(米発表) ←今ここ
2.中国人30万人大虐殺の証拠も無かった(3500万人説もあり)
3.真珠湾攻撃の前から既に日米戦は始まっていた
 「日本の戦闘機×機撃ち落とした!」とアメリカ紙一面記事も残ってます

こいつらと同列に扱ってほしくなかったらアメリカさん、
そろそろ身の振り方を変えたほうがいいでっせ(´・ω・`)

※参考動画

[EN/日本語] America's Sneak Attacks to Japan - だまし討ちをしたのはアメリカ!
http://youtu.be/GhTwRbMVI5A

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 09:59:35.32 ID:hQo6GHjE
>>52
支那は自分でChinaと名乗ってますが何か?

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 10:03:06.88 ID:UZEUO+7w
特筆すべきは30万人→40万人に増えたこと
数年後には間違いなく50万人になる

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 10:07:57.39 ID:3navGPTA
ブサヨそっとじwww

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 10:08:16.59 ID:+a5YbojL
もし南京大虐殺があったとしたら
南京城に入場する前、2週間くらいの間だけで200人くらいの偵察部隊がやった事になる
入場する前に城の周りを偵察してたこの2週間だけで、日本刀と単発銃で30万人殺して
死体をあっという間に処理したことになる

まさに大日本帝国最強伝説www

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 10:12:04.72 ID:MELDq2XC
金日成生家訪問訪朝団に参加したマスコミ

共同通信社(団長 石川聰社長)

北海道新聞・河北新報・東奥日報・秋田魁新報・山形新聞・岩手日報

産経新聞・上毛新聞・神奈川新聞・山梨日日新聞・新潟日報・福井新聞

京都新聞・神戸新聞・山陽新聞・中国新聞・新日本海新聞・山陰中央新報

高知新聞・西日本新聞・熊本日日新聞・琉球新報

以上二十二社 四十人

各社の代表として社長が主に参加。一部は会長や代理の役員(産経新聞など)。
その他として同行した部長、秘書、そして、共同通信記者
_______________________________________

共同通信社社長らが平壌着

 共同通信社の石川聰社長を団長とする日本の共同通信社・加盟新聞社代表団が11日、平壌に到着した。

 空港で、朝鮮対外文化連絡委員会の洪善玉副委員長と朝鮮中央通信社の金炳鎬副社長が出迎えた。

ttp://blog.goo.ne.jp/el777hermes/e/838cc5bb35b0ec9fe8498bb47f3a8030

75 :@∀@) 築地5丁目新華社日本恥部 (`ハ´@転載は禁止:2014/12/29(月) 10:12:40.06 ID:3XT/fAED
>70
支那様の狗HKはもう「支那の夜」解禁したのかな? ウチの婆さんがあの曲好きで子供の頃さんざん聞かされたわぁ(^_^;)

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 10:14:46.14 ID:x0p9qQDt
>>68
と言うか支那って国際表記の日本語読みだから、極めて正確で正しい呼び方でしょ。
これに文句付けたきゃ、国際表記を中国とやらに代えてから言うべきだよなw

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 10:16:27.68 ID:5pUIzfje
>>67

中国人の「平気で嘘ついて真顔」ってあんじゃん?

欧米人も基本的にあれ。

日本人には恥ずかしいと感じる事も、恥ずかしいと思わない連中相手の交渉をしないといけないと思うべきで、
たとえこっちが間違っていても真顔でこっちの主張を通すのが世界標準。

ましてや、日本の主張は間違っていないわけだし、堂々とすりゃいいのにな。

78 :@∀@) 築地5丁目Nida Yo Times <`Д´@転載は禁止:2014/12/29(月) 10:21:44.53 ID:3XT/fAED
>52馬鹿は「日王」には抗議しない、屑ダブスタだから…
つまりSex Slave・人権ダブスタ日弁連を裏支えする、在日朝鮮人や恨日帰化朝鮮人(福島瑞穂)の類ね\ (^0^)/

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 10:21:56.65 ID:YtA9inXa
こういっちゃなんだが先の大戦は
プロパガンダに負けたようなものだからな。
今でも支那の宣伝はすごい。教訓にしないと

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 10:24:03.84 ID:hr5w/sjG
チンクは簡単に洗脳煽動できるから統治は楽
反日で共産党の不満は逸らせるからね

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 10:39:17.94 ID:3ejGxL9D
当て字であって別に差別じゃないけどな
日本の場合はJapanがそれだ

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 10:50:46.70 ID:o44H8bb0
昔のニューヨークタイムズ社では記事や編集にかかわる重要ポストに
ユダヤ人ではなく、あえて白人を置いた。
この英国人ジャーナリストのストークスさんもそのケース。

ニューヨークタイムズの社長も株主もユダヤ系だが、
ユダヤ人記者に自由に記事を書かせると極端な極左リベラル傾向の記事を書くので
それを嫌って白人に書かせていた。そのおかげて公正中立な紙面を維持していた。

いまはそんな慣行も無くなってしまったので
ニコラス・クリストフやマーティン・ファクラーのような超反日ユダヤ人や
ノリミツ・オオニシのような超反日ニダヤ人が東京支局長になり
朝日新聞本社のビルの中にいながら
狂ったような偏向記事を書きまくっていますが・・。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 10:57:18.57 ID:nIgHHKV3
>>40
松井さんの罰はそのとおりだが、一応日本兵が軍命令を無視して民間人を殺したという設定ですから
まあ、でっち上げもいいところですけどね。実際には陥落前に国民党が暴れたのが本当の虐殺であって

84 :@∀@) 築地5丁目Nida Yo Times <`Д´@転載は禁止:2014/12/29(月) 11:01:02.50 ID:3XT/fAED
>80
どうかなあ。ネットの反応もみても支那人は朝鮮人ほど下等じゃないと思うよ。

南京見物のお上りさん夫婦が大屠殺記念館あたりに来た。女房がいう「せっかく来たんだから、観ていこうよう!」
亭主 「馬鹿!そんなものウソに決まってんだろ。さあ行くぞ!」   これがもう20年程も前だわ

この夏のWillか正論or産経に天○門に来た若い女性の「ああ。(やっぱり)共産党は殺ってしまったのね!」があったね
胸に抱かれてた彼女の記憶には、母親の心臓の高鳴りと焼けたゴムの臭いが焼き付いている。
焼けたゴムって丸腰の支那市民を人間ミンチにした装甲車の転輪の外周カバーだね。朝鮮人とは違って支那人には
家庭で歴史記憶を保持してるんじゃないかな?独裁の共産党と宣伝のために外部には出てこないと。
この点でも共産党の代弁者である築地の捏造新聞の言い分を信じてる連中は(声欄の常連でもあるが)支那人の
水準にもけして及ばないんだろうね。つまり広義の朝鮮人ってことだと思うわ(^_^;)

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 11:32:22.86 ID:/9DfUBND
>>68
普通に教育を受けてきたなら、中国を支那と呼んではいけないことくらいわかるはず

http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1419139814/

86 :@∀@) 築地5丁目Nida Ya Times (`ハ´@転載は禁止:2014/12/29(月) 11:36:30.39 ID:3XT/fAED
>85 わかりません(^_^;)

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 12:02:36.95 ID:vKPjfHhy
>5
歴史修正主義の本はフランスでは出版できない。ユダヤ人を批判する書籍も出版できない。
「差別と歴史修正主義と憎悪扇動を禁じる法律(ゲソ法 http://fr.wikipedia.org/wiki/Loi_Gayssot)」っていうのがあって、
たとえば選挙演説中対立候補の人種(例「あいつはアジア系移民だ」など)を口にしただけで罰金10万円禁固9ヶ月になります。

サルコジが徹底した反日になったのは、大統領選のライバルである本人を叩くことが上記法律に抵触するため
代わりにシラクの好きな日本sage・WW2でナチスと同盟を組んだ日本を叩いて戦中戦後の反日教育を受けた中高年の支持を集めた。

>6
ストークスさんはピューリタン(清教徒)
国教会が覇権を握るイギリスで宗教差別を受けながら信仰を守り続けた経験があるから
記者生命を懸けて真実を追究しようとされているんだろう。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 12:03:18.09 ID:i/gbWaod
>>85
フランス語で中国はシナだけど、中国人を差別してたとは!
フランス人見損なったわ!

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 12:08:13.61 ID:EAIRI3+F
>>85
普通に教育を受けてきたなら、dat落ちをソースにしてはいけないことくらいわかるはず

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 12:24:58.44 ID:WtEi6oni
結局政治問題化しちゃってるから、状況に応じてどっちの主張もでて来ちゃうのよね。
そのうちロシアの悪口なんかがマスコミで増えそうだね。逆にロシアはアメの原爆投下への非難なんかしてるけど。
過去についてはどいつも、お前が言うな!、なんだけどね。
現状で悲惨な目に会っている人達には救いの手を差し伸べて欲しいとは思うけど、、
国連、仕事シロ、まあ無理だろうけど、

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 12:52:31.23 ID:AmHDACGO
>>85
そんなもんが分かるような教育を受ける方が害悪

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 12:53:24.82 ID:vunHJkUi
.
支那は「逃げる」文化。都合が悪くなれば、逃げ出す。
死んだら終わり、としか考えない民族です。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 13:00:37.37 ID:qOl0UkkV
日本兵約5000人ほどが到着した頃には死体が積み上がってたんだよな
国民党軍は自国兵でも自国民でも破壊殺害するのに全く躊躇しない
だから国共内戦で負けたんだよな

>>17
先にレスされてたか


>>8
現場放棄は敵前逃亡
目の前に敵がいないなら逃亡ではないとかさすがだね

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 13:09:49.75 ID:eEWsB9Ky
確か、南京防衛の司令官の日記に
下関(南京の)で船で逃げる国民党軍を残った国民党軍が
撃って、川に死体がごろごろって

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 13:14:41.08 ID:Q6nmWkKC
>>1


人民が日本軍には出来の良い野菜を、

国民党・共産党軍には腐った野菜を渡していた意味が解るか?

まぁ、おまエラは敗走する道すがら強奪・強姦・虐殺してたんだから関係無いか

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 13:40:30.37 ID:vunHJkUi
>>93
> 国民党軍は自国兵でも自国民でも破壊殺害するのに全く躊躇しない

それは支那の文化・歴史だよ。支那では、兵士とは強盗・殺し屋と同じ意味。
そもそも「自国民」なんて概念ないし、邪魔な奴らは殺すのが当たり前。

これが支那の歴史だ。

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 13:47:01.64 ID:Z2wLSubX
>>87

ただね、南京大虐殺だの従軍慰安婦だのは、それがあったと主張している奴のが歴史修正主義者なんだぜ(笑)

1945年の時点で問題にもされなかった事を、「戦後に」されたされたと言い出してるのだからね。

騙されるなよ。
 

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 13:58:41.35 ID:2WmdtTCg
とりあえず、国内の自称歴史学者とかいう、南京大虐殺肯定派の理論はウンコすぎる。
推定的根拠のための資料が、全部肯定論を否定してる資料だもん。
笠原とか、マジインチキ詐欺師レベル。
凄いブロガーがいて、笠原説の南京に残る必要があった公務員も含めて50万人で、輸送能力が3万程度。
だから大虐殺は可能とした理論に、

笠原が提示してる資料には、日本軍が攻める12日に警察=公務員が逃げることの証拠が提示されてること。
また、単位3万だと、遷都命令から20日という時間があるため、全員以上逃げることが可能だったこと。

小学生の算数すらできない、論理的思考能力のない生ごみと笠原説否定だったからな。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 14:15:17.79 ID:lhWnzIi+
素晴らしい

100 :もぐろ@転載は禁止:2014/12/29(月) 14:34:31.87 ID:5GQH7lpn
ストークスさんも、日本で日本人に向かって日本語で「虚妄」を説いたところで
日本人の大部分は「もう分かっているよ」ということに気付いて欲しいな。

雨か英で英語で書けよ。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 14:39:25.76 ID:Z/PZWZmZ
>>100
分かってないからこういう本を出版しているわけで、
しかもそれがベストセラーになっているわけで。

あと、元々この本は英語で書かれているはず。
だからこそ、共同通信が、翻訳者が勝手につけたした、などと誤報し、
ストークス氏自身がそれを否定しても未だに謝罪していないのだからね。

まあ、そんな本を改めて英語に翻訳してアメリカで出版しようとしているというのも何かおかしな話ではあるがw

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 14:47:42.92 ID:0gYxx39Q
>>22
それが当たり前なんだと思う。
だからそれが出来ないマスコミっておかしくて信用出来ない。

103 :サジタリアスtypeO ◆ae5q2SvKZ. @転載は禁止:2014/12/29(月) 14:49:24.66 ID:YtgROgBE
【水間政憲/週刊新潮】本多勝一氏が『週刊新潮』に「南京大虐殺」派が使っていた象徴的写真を捏造写真と認めました[09/18]
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1813.html
http://2nnlove.blog114.fc2.com/blog-entry-3094.html
『南京でのジェノサイドは共産国家陣営による作り物だった』
http://2nnlove.blog114.fc2.com/blog-entry-3094.html

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 14:55:49.23 ID:vj1LEr2L
産経は真実のみを報道する新聞
http://d.hatena.ne.jp/sankeiaidokusya/20120226/p3

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 14:55:51.21 ID:ZEbsPyxk
>>96
そうなんだよな。だから日本軍が進駐した時に略奪も暴行もしないから
国民党や馬賊に泣かされ続けた満州の民は『神の軍隊』と大歓迎したそうだ

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 14:57:36.94 ID:LVNgqpp7
>>8
敵が迫ってるとき逃げられるうちに逃げてるんだから敵前逃亡だよ。
戦って敵わないと撤退命令出して逃げるのは撤退。
軍首脳は軍の統率を放棄して逃げ出しているんだから敵前逃亡だよ、本来なら司令官は軍法会議で責任を問われるのが当たり前。
しかも特戦隊を置いて逃亡者を射殺しているんだから逃げられない軍人は民間人に紛れるしかない。
南京で更衣兵がテロ活動を行った原因は国民党軍司令官の責任だよ。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 15:00:31.20 ID:RSIZ5jaQ
そもそも蒋介石は情報戦ばっかやってたしな
100万人規模の人災である黄河決壊事件見ればわかる

あれだって日本のせいにされそうになった

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 15:07:26.19 ID:1GtfBaTY
一石二鳥アル

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 15:17:21.94 ID:uUX0WYZY
★極東軍事裁判・オランダのレーリング判事の悔悟
『The Tokyo Trial and Beyond: Reflections of a Peacemonger
ザ・トウキョウ・トライアル・アンド ・ビヨンド(東京裁判とその後)』
http://www.amazon.co.jp/The-Tokyo-Trial-Beyond-Reflections/dp/074561485X/ref=

「東京裁判には法的手続きの不備と、南京大虐殺のような事実誤認があったが、
裁判中は箝口令が敷かれていて言えなかった。」

「われわれは日本にいる間中、東京や横浜をはじめとする都市に対する爆撃によって
市民を大量に焼殺したことが、念頭から離れなかった。われわれは戦争法規を擁護する
ために裁判をしているはずだったのに、連合国が戦争法規を徹底的に踏みにじったことを、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
毎日見せつけられていたのだから、それはひどいものだった。
もちろん、勝者と敗者を一緒に裁くことは不可能だった。東條(元首相)が東京裁判は
勝者による復警劇だといったのは、まさに正しかった。」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ttp://mid.parfe.jp/kannyo/onbudtoyonaka/nakama/minamiguti/H16-5-1-rekisinosinnjitu.htm
> 南京大虐殺のような事実誤認があったが、裁判中は箝口令が敷かれていて言えなかった。
> 南京大虐殺のような事実誤認があったが、裁判中は箝口令が敷かれていて言えなかった。

> 連合国が国際法を徹底的に踏み躙ったことを、毎日見せ付けられていた
> 連合国が国際法を徹底的に踏み躙ったことを、毎日見せ付けられていた

> 東條(元首相)が東京裁判は 勝者による復警劇だといったのは、まさに正しかった
> 東條(元首相)が東京裁判は 勝者による復警劇だといったのは、まさに正しかった

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 15:18:47.15 ID:Z/PZWZmZ
>>85
かわいそうに。バカサヨに洗脳されちゃったんだね。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 15:20:57.39 ID:uUX0WYZY
東京日日新聞 佐藤振寿カメラマンの証言 (中山門から日本軍とともに南京市街に入った)

―― 虐殺があったといわれてますが……。

「見てません。虐殺があったといわれてますが、十六、七日頃になると、小さい通りだけでなく、大通りにも
店が出てました。また、多くの中国人が日の丸の腕章をつけて日本兵のところに集まってましたから、
とても残虐行為があったとは信じられません。」

―― 南京事件を聞いたのはいつですか。

「戦後です。アメリカ軍が来てからですから、昭和二十一年か二十二年頃だったと思いますが、
NHKに『真相箱』という番組があって、ここで南京虐殺があったと聞いたのがはじめてだったと思います。
たまたま聞いてましてね。テーマ音楽にチャイコフスキーの交響曲が流れた後、機関銃の音キャーと叫ぶ
市民の声があって、ナレーターが、南京で虐殺がありました、というのですよ。
これを聞いてびっくりしましてね。 嘘つけ、とまわりの人にいった記憶があります。
 十年ほど前にも朝日新聞が『中国の旅』という連載で、 南京では虐殺があったといって中国人の話を
掲載しましたが、その頃、 日本には実際の南京を見た人が何人もいる訳です。
何故日本人に聞かないで、あの様な都合よく嘘を載せるのかと思いました。
当時南京にいた人は誰もあの話を信じてないでしょう。(略)」

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 15:26:46.45 ID:Z/PZWZmZ
当時の南京の様子を撮影した映像も残ってんだよね。
ふつーにおだやかな日常なんだよな。
虐殺が1回でも本当に行われてたらあんな風景撮れないだろ。
それともあれは、全く別の場所で撮ったとか、俳優を使って撮ったとでもいうのかな。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 15:32:55.83 ID:Sc5Uu/6/
共同通信の誘導的な質問にだまされたのか

114 :(´・ω・`) ◆2tPdxjo/wc @転載は禁止:2014/12/29(月) 15:38:09.55 ID:IvCuEz2U
またオオニシか…

115 :もぐろ@転載は禁止:2014/12/29(月) 15:42:41.41 ID:5GQH7lpn
>101

まあ、そんな本を改めて英語に翻訳してアメリカで出版しようと

ストークスさんの本は、雨での出版計画があるんかね。

俺はけっこう本気で英語で歴史の本を書く願望を抱いているぞ。
但し、途方もない話なので、今は英文でWebをこさえているが。
これなら自由に書けるからな。翻訳はもう飽きたからやらない。自分の文章を書く。

南京大虐殺のウソ(英語版) 拡散希望
False Accusations of Nanking Massacre
http://www.howitzer.jp/nanking/index.html

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 15:50:48.64 ID:uUX0WYZY
中国で一番中国人を殺したのは中国共産党
国民党軍が清野作戦で殺したのを日本軍が殺したと言い張ってる
それを信じる間抜けな中国人、そして、厄介な反日カルト、輪をかけて間抜けなバカ左翼

■In Chinese history, Chinese soldiers destroyed the homes and fields of their own civilians
in order to wipe out any possible supplies or shelter that could be utilized by the
over-extended enemy troops. This strategy is called "The Clean Field Strategy" by China. In fact,
Chinese soldiers killed 30,000 their own people in cold blood in Changsha in 1938
under this strategy in spite of the fact that the Japanese didn’t attack the city.
中国の歴史では中国軍が人民の家や辺り一帯を焼き払う清野作戦というものがある。これは迫り来る敵に
補給物品の一切を与えないために行われてきた作戦である。事実、中国人兵士達は、日本軍が近づいても
いないChangshaという街を、清野作戦のもと、1938年に無残にも焼き払い3万人の住民を虐殺している。
中国人兵士が殺してるのにもかかわらず、中国政府はこれらの犠牲者を日本軍の蛮行として宣伝している
のである。中国政府は戦争中、実に巧妙にこれらのトリックを使った。いわゆるプロパガンダ作戦である。

支那戦争中、中国人兵士はまるで虫を殺すかのように、中国人民を殺してきた。
中国政府のこの残酷な処刑の発想や殺し方、そして宣伝のやり方は天才的である。
中国人はこれらの残忍な処刑や虐殺は日本軍がやったものだと宣伝している。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
アメリカの外交官・ラルフタウンゼントは彼らは嘘つきのエクスパートであると自著に書いている。

↑おそらくこのあたりからイメージ膨らませて本多アホ一とか森村バカ一がつくったんじゃないか??

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 15:53:16.72 ID:3ejGxL9D
今は中国が定着してるんだから敢えて使うこともあるまい、くらいなら同意は出来るけど、差別だとか言われるとねーよってなる

とにかく不都合であっても事実は受け入れるが、科学的に信憑性のある物的証拠できちんと証明されなきゃ無理ってもんだ
人間なんて嘘もつけるし誤認する事も出来る生き物
こんな重大なことを証言なんかではいそうですかってわけにはかん

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 16:05:48.62 ID:8zKmvpFd
そもそも、黄河決壊事件とか米国人知ってるのか?

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 16:12:10.29 ID:nIgHHKV3
>>118
黄河大決壊では、731と言う防疫部隊が何百万人の中国人を救ったんだろうね

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 16:12:12.44 ID:5f2Ul0OH
>>1
バーカ 責任は戦勝国の権利とばかりに罪のない日本に軟禁大虐殺をでっち上げたおまえ等にあるんだよ

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 16:14:50.14 ID:uUX0WYZY
中国軍(国民党軍)が自ら村や農村に火をつけた

アメリカのティルマン・ダーディン記者は、南京で日本軍を迎え撃つ中国軍の様子を、こう書いています。
「中国軍による焼き払いの狂宴(12月7日以降)…南京へ向けて15マイルにわたる農村地区では、
ほとんどすべての建物に火がつけられた。村ぐるみ焼き払われたのである。中山陵園内の兵舎・邸宅や、
近代化学戦学校、農業研究実験室、警察学校、その他多数の施設が灰塵に帰した。
…この中国軍による焼き払いによる物質的損害を計算すれば、優に2000万ドルから3000万ドルに
のぼった。これは、南京攻略に先立って何ヶ月間も行われた日本軍の空襲による損害よりも大きい」
(ニューヨークタイムズ)。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 16:17:55.72 ID:uUX0WYZY
南京大虐殺なるインチキウソ話に関する筆頭資料として「戦争とは何か」という与太本が挙げられる。
これはハロルドティンパーリというイギリスのスパイが「虐殺の事実」なるものを書いたものだが、じつは彼は
中国政府情報局のアドバイザーであった。このプロパガンダ局は、当の戦争中に蒋介石率いる中国国民党に
よって設立されたものでティンパーリはそこからお金をもらってこの本を書いたのだ。
曹虚白というプロパガンダ局のチーフの自叙伝第一版、201ページにしっかりそう書かれている。
この本、「戦争とは何か」だけではなく、同じく南京安全避難区のメンバーであるルイス・スマイスも
お金をもらって「War Damages」というプロパガンダ本を出している。
この2冊の本は中国国民党の出したプロパガンダ本である。

1937年11月、南京戦の真最中、中国国民党はプロパガンダ局を立ち上げた。「プロパガンダ作戦の概要」という
秘密文書によると、プロパガンダ局は1937年12月1日から、1938年10月24日までの間、300回を超える
報道記者会見を漢江で行っている。約35人の外国人記者や諸外国の外交官も出席した記者会見であったにも
かかわらず、中国側は一切南京大虐殺について報道してはいないし触れてもいない。何故か???
そんな「事件」は、元々なかったからである
そんな「事件」は、元々なかったからである

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 16:24:37.81 ID:vKPjfHhy
>>118
Wikipediaによればスペインのメディア曰く
「中国軍は黄河の堤防を破壊してノアの大洪水に勝る大水害を起こそうとしている。
中国の中部地域における70万平方キロメートルの地域が水没の危機に晒され、7千万の住民が大洪水の犠牲となろうとしている。
しかし英、米、仏いずれからもこの世界に前例なき人類一大殺害に対し一言たりとも抗議する声を聴かない。」

慶応義塾大出版会 オドリック・ウー著、吉田豊子訳
「河南省における食糧欠乏と日本の穀物徴発活動」『中国の地域政権と日本の統治』
これちょっと読んでみたいな

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 16:28:26.09 ID:uUX0WYZY
(Part1)It was clearly proved by their testimonies at the IMTFE that no committee members had witnessed

'illegal murders by Japanese soldiers at all. O. Wilson, who made many testimonies as to atrocities, did

admit that all of his testimonies were hearsay. Magee, who lived with Bates and worked for the Safety Zone

Committee, testified that he
had just eye-witnessed only one case.
(Part2)As a matter of fact, neither Rabe nor other westerners of the Safety Zone Committee members,
who might have been able to walk around freely in the city with Nazi Swastika armband on, had ever

witnessed illegal murders by Japanese soldiers during six weeks.

東京裁判における彼等の証言によると、安全区委員会のメンバーは、日本兵による非合法殺人など全く目撃
していないことがわかる。東京裁判でウィルソン医師は、多くの残虐事件を証言したが、後にこれらの証言は
すべて伝聞であったことを認めている。またベイツと一緒に住み、同じ安全区委員会の仕事をしたマギーも
「実際に目撃したのは(前述した)一件に過ぎない」と証言した。

つまり、ラーベを初めとするナチスの腕章をつければ自由に動き回れたはずの、安全区委員会メンバーである
外国人達でさえ、約6週間の間に日本軍兵士が実際に非合法殺人を行った現場を目撃していないのである。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 16:33:52.56 ID:uUX0WYZY
9人の生首が一列に並んでいる一枚の写真がある。この写真も南京大虐殺の証拠写真として提出されたものだが
こうした「さらし首」の風習は、日本では1870年前には見られたが、それ以降はなく、その反面中国では
1930年代になってもまだ各地でみられた
1938年2月12日にも、上海のフランス租界でさらし首事件が起きている。これは、中国の内戦の犠牲者、
あるいは中国人によって殺された政治犯か馬賊の首であろう。アイリスチャンのレイプオブナンキンという
悪質な与太本の113ページにも使われているが、この写真は南京での写真ではないと断言できる
さらに
一枚の写真が社会党の田辺のチクリと献金で出来上がった南京大虐殺インチキ記念館にある
写真の説明書きはこうだ
『日本軍が数千人もの女性を捕らえ、彼らの多くは慰安婦にされた』

しかしこの写真は南京大虐殺があったとされる1ヶ月も前の、1937年11月10日週間アサヒグラフ
(日本発行)に載せられた写真なのである
この写真の説明には、『日本軍に守られ畑仕事から帰宅する女性達』と書かれている

↑南京虐殺インチキばなし ↑すべてがこのレベル 言いふらしてるキチガイの名前をメモっとけ
 反日を飯のタネにしてる卑しいヤカラを許すな

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 16:50:18.32 ID:VAhhLRNd
アホチャイナには民間人まき込まない市外戦ができるのか?

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 17:48:57.49 ID:jj5CqbI/
>>126
戦車で轢いた分はカウントしないニダ

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 17:49:22.80 ID:IAUuJCIM
>>85
英語    China(シナ)
ドイツ語  China(ヒナ)
オランダ語 China(シナ)
フランス語 China(シヌ)
イタリア語 Cina (チナ)
スペイン語 China(チナ)
ポルトガル語 China(シナ)
ルーマニア語 China(シナ)
チェコ語  Cina(チナ)
ギリシャ語 kive(キナ)
ポーランド語 Chiny(チニ)
トルコ語  Cin(チン)
アラビア語 (シーン)
ペルシャ語 Chinistan(シニスタン)
 ※ スタンは「国」をあらわす。
タイ語   (チン)
ラオス語  (チン)
カンボジア語(チャン)
マレー語  China(チャイナ)
タガログ語 Tsina(ツィナ)
インドネシア語 Cina(ツイナ)
ネパール語 (チン)
チベット語 (ギャナ)
ロシア語  (キタイ)
モンゴル語 (ヒャタド)
韓国語   (チュングゥ)

ほとんどの語圏が、読みは様々だが、China(シナだ。世界は不勉強だな

日本の教育を受けていれば【中国】は日本の地方名です 君は支那?朝鮮人?どっち?

ちなみに先人の資料として 転載
◇上海から南京まで日本軍に追撃された中国軍に従軍していたNYタイムズのティルマン・ダーディン通信員は
1989年10月号の『文芸春秋』で従軍中に日本軍が捕虜や民間人を殺害していたことはないし、当時、
虐殺に類することは何も目撃しなかったし聞いたことも無いと断言。
日本軍が南京に入城後も南京市民の世話をした外国人からなる南京国際安全区委員会が
1939年に刊行した活動記録には、日本軍が南京入城直前の人口20万人が一ヵ月後には25万人になった
ことと、日本軍の非行、殺人が26件あったとある。但し、目撃されたのは1件で合法殺人と注記されている。
(『Documents of the Nanking Safety Zone』)

145D 南京アメリカ大使館通信---エスピー報告  1938年Vol.14 ・・・1938年1月25日 南京 (抜粋)
12月10日後の南京の状況
 南京の陥落を前にして、中国軍と市民の脱出は引きも切らなかった。 人口のおよそ5分の4が市を脱出し、
主要な部隊は武器・装備もろとも撤退していった。南京の防衛は、わずか5万の兵士に任されていた。
『南京事件資料集』アメリカ関係資料編 P239

南京戦には、内外合わせて170人前後の従軍記者がいたが、誰一人として南京で虐殺があったと
記事を書いた者はいない、後になっても南京で虐殺があったとも言っていない、
外国人の記者は70人程度どいたがやはり誰一人として、後ですら虐殺があったと言っている者はいない、
毎日・朝日とも南京陥落時に各社7〜8人の記者が南京市内に入ったが、誰一人として虐殺を見ていない。

当時反日だった国連に、1938年1月末に、国民党が2万人の虐殺を訴えたが否定されてる、
1938年1月末に、約一週間にわたり世界的なニュースになっていたのは、
日本の軍人がアメリカの外交官を平手打ちした事件である。
虐殺が行われていたとされる間、ラーベら外国人は頻繁に外出してるが、日本軍による不法殺人を見たことが一度もない。
ラーベは、1938年1月14日にドイツ大使館にあてた手紙に、被害者数千人と記しているが、
その二週間後イギリス大使館にあてた手紙には被害者数百人と記している。
(現場を知っている者に対して付ける嘘は、数百人が限界。)
ラーベたち安全区委員会が記録した日本軍の暴行の報告書には殺人事件「25件」、 被害者「49人」としか記されていない。

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 17:49:53.98 ID:YtgROgBE
            |\___________________________/|   
         __|                            |__
        _\_____________________∠_
        \_______________________/
           | ∩ ∩ ∩ ∩ ∩ ∩| ̄| ∩ ∩ ∩ ∩ ∩ |
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  口.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |         中華人民共和国   ∩  ∩  ∩   天安門              |___
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    l
                    l  ∧∧
                    l / 漢 \ デモがあれば武力で鎮圧するアルヨ !
                    l ( `ハ´ )        _
                    l(m9    )   「] ̄]]‐┘
                   _「l,-------、─--≧「「 ̄l
            「エエエo ─-、_二二__ _二 ̄ ̄`-、_ _ _  ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ  ・ ・ ・
            Lエエ88    l   ★ 「l ( ( ̄( ̄(  ((_(_(二(:::)
        ___  ̄7'´_ __l___, -'_ ` ̄_ ̄l  ̄` ̄」__
        l´ l_lil_l  ̄l``┬-、二二二_ ̄、三三三三三>─ 、 ̄ニ─-、_
      /| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ「Ol`ー=三-'´   「Ol、ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ バキバキ
     ヽ|  |  |  |  |  |  |   〉───‐' 、__宀──宀 __,≦´───‐'
     ヾl旦l旦l旦l旦l旦l旦l__/7圭圭圭l!  ̄ ̄ ./チベ\  ̄  ̄ /::7/ 支\ペキパキ
 バキバキ!:::|/ 支\|||l:::7亙亙亙/ 中\(`ハ´;)_/ウイ\(;`ハ´)
      ヾ::ヾ( `ハ´;)/ ウイ\/チベ\ (`ハ´;)(_つノノl|つ(`ハ´;)(つノノl|つ グシャッ
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 17:52:00.31 ID:vunHJkUi
>>128
現在の中華人民共和国の略称としての「中国」は、まだ分かる。

しかし歴史的、文化的な文脈では、支那が正しい。そうとしか言いようない。

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 17:54:52.58 ID:xOQGqO1i
敵前逃亡した国民党兵士が逃げる為に列車に乗り、
列車に乗り込もうとした支那人達を、一斉掃射し数千人殺した。

これが南京事件の真実だ。

信じるか信じないかはあなた次第です。

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 18:01:17.80 ID:IAUuJCIM
>>128
ああ 転載先ここね
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1262.html

勉強になるわぁーw
            

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 18:16:59.93 ID:xhFKR4Ay
私、名古屋住みなんだけど、私が若い頃に名古屋市と南京市が【姉妹都市】提携したんだ!
それから次期に【南京大虐殺】ってマスコミで騒ぎ出して!!!
私、何か変だなと思った覚えが有る・・・
だって、本当に【南京大虐殺】が有ったのならば、南京市は日本の名古屋市と姉妹都市提携するのかな?って思っていた
名古屋の河村たかし市長も【南京大虐殺は無かった】と断言しています
まあ、それから姉妹都市提携は凍結中だかwww

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 18:20:36.98 ID:DfMjPkod
うむ。
紹介責軍は始めから逃げる気
満々だったからな

なぜか南京町の人口が増えたことに一つも触れない
中国(笑)

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 18:41:31.03 ID:IAUuJCIM
先人の資料として 転載
一般的にジョンラーベ日記は日本軍の南京における残虐行為を証言する内容を含むと誤解されているが、
実際には中国人の間に日本軍による虐殺の噂があること、安全区において5件の殺人事件の通報があった
ことを伝えているだけで、ラーベ自身は1件の殺人も残虐行為も目撃・証言してはいない。
さらに、日記では日本軍に対する告発のほかにも、難民が避難している安全区に砲台を設けたり、
安全区内の空家に潜伏し、放火や掠奪行為を行う中国兵、市民を置いて逃亡した蒋介石政府と唐生智将軍など、
中国側にとっても辛辣な記述があり、ラーベ自身も「ここはアジアなのだ!」と記している
 
蒋介石軍
昭和2(1927)年3月24日の早朝、国民軍総司令の蒋介石が率いる北伐軍が南京城に入城しました。
支那国家の独立、未来の民主政権の樹立を謳う蒋介石軍は、当初、きわめて平和裏に南京城に入城
しているのです。
ところが、入城した蒋介石軍は、南京城内で反帝国主義を叫び、外国人居留区に乱入して領事館や
居留地などを突然、襲撃し、各国の領事らを暴行し、掠奪と破壊の限りを尽くしたのです。

この事件で、日本人1名、英国人2名、米国人1名、イタリア人1名、フランス人1名、他1名の死者が出、
さらに2名の行方不明者が出ています。

中共がいう南京大虐殺は、ねつ造でしかありませんが、南京には、実際に起こった虐殺事件があります。
これは史実です。
その南京虐殺事件は、以下の4つです。

1 第一次南京事件(大正2(1913)年)
  張勲軍が南京に乱入し、城内の民間人に対して虐殺、強姦、略奪を行った事件

2 第二次南京事件(昭和2(1927)年)
  国民党の国民軍が騙し討ちのような形態で南京に入り込み、城内で虐殺、強姦、
略奪を行った事件。

3 第三次南京事件(昭和12(1937)年)
  南京に陣取った国民党軍が、日本軍がやってくるからと城内で虐殺、強姦、略奪を行った事件。

4 第四次南京事件(昭和24(1949)年)
  中共軍が南京を制圧し、資本家らを襲い虐殺、強姦、略奪を行った事件。

1〜2では、在留邦人も被害にあっています。
3は、中共政府が宣伝する南京大虐殺の「前」に実際にあった出来事です。
4は、昭和24年ですから、すでに大東亜戦争も終わり、日本とはまるで関係のない状態で起こった事件です。

蒋介石自身 TVで【南京大虐殺など無かった】と号泣しながら 日本人に謝罪している
夕方のスクープニュースで各局 報道していたはずが どこにもそのブイが残っていない(誰か探してくれ)
       

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 19:01:01.80 ID:uUX0WYZY
>>133
2.支那事変の経過:
37.8.13に蒋介石は五万以上の大軍で上海の日本人居留地を攻撃し、爆撃した。このため
日本は3万人の居留民保護のため救援に向かったが、待ち受けていた蒋介石軍の猛攻で一週間で
名古屋第三師団一万人が壊滅するほどの大被害を受けた。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
このままでは救援軍が全滅するので日本軍は11月に上海の裏側の杭州湾に上陸した。すると、
蒋介石軍は総崩れとなり南京へ向かって逃走した。途中にナチスドイツから援助を受けて
強固な要塞線を作っていたが、放棄して逃げた。
これを追求した日本軍は12月13日に首都南京を陥落させた。

日本はこれによりヒトラーを通じて講和を実現し撤退しようとした。しかし蒋介石は講和を受け入れ
ようとしなかった。それにはわけがあった。蒋介石はスターリン(ソ連)の傀儡だったのである。なぜ
傀儡になったのだろうか。スターリンの狙いは何だったのだろうか。

南京戦では蒋介石はさっさと撤退し、防衛司令官も部下を残して逃走した。兵士も逃げ出したが、
それを蒋介石の憲兵が敵前逃亡として大量射殺し処刑した。

↑とつぜん、南京戦になったわけじゃなく、第2次上海事変の延長なので、大まかな経過は知っておいた方がいいよ

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 20:07:32.50 ID:WeUxPTf+
>>17
唐生智が降伏勧告を受けずに逃げたのは、降伏したら虐殺されると思ったからなんだよね。
中国伝統の「屠城」が念頭にあったんだろうね。

アジ暦ttp://www.jacar.go.jp/
各種情報資料・支那事変ニ関スル情報綴>長沙放送(十一日)
レファレンスコード:A03023958200

>敵の此の通牒は我軍に対し非戦闘員たる南京住民多数を屠殺する申分であると言える

黄河決壊もアジ暦にあるね。
「黄河決潰」で検索すればいろいろでてくる。
当初は日本のせいにされたんだよね。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 20:49:44.53 ID:b+TLv2oq
俺の叔母(亡父の妹)は元日本赤十字の看護婦だった。
南京陥落の次の日に入城して、病院勤務をしていた。
南京大虐殺の当日だよね。
だけど、只の1人も病院に来なかったそうだ。

赤十字は国際組織なので、敵味方を問わず治療の義務があるんだとさ。
撃ち損じて怪我をした人がいた筈なのに。

それにレイプオブナンキンもウソだと言っている。
中国は自宅で出産するのが一般的だが、手に負えなくなった妊婦さんは絶対病院にくる筈なのに、これまた1人も来なかったって。

叔母は言う。
「南京大虐殺なんてウソだよ」と。
まだ存命中だけど歳も歳だから、語るのは無理かな?
南京を実体験した人の貴重な話しだよ。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/29(月) 21:27:48.41 ID:PdU7niO/
嘘しかつかない中国が、この件についてのみ、真実を語っていると思うのは、愚の骨頂。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 08:26:56.57 ID:9TfEOgpZ
>>138
それでも今のうちに語ってもらえ。そしてそれを録音しておくんだ。
あとになってあの時やっぱり聞いとけばよかったと後悔しないように。

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 08:28:12.79 ID:3VrzDxi8
敵前逃亡は中国人の伝統

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 08:30:31.86 ID:Nmll4HDO
支那畜脱糞逃走…

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 08:33:09.00 ID:4MzjmiQL
>>141
そんなところまで中韓はそっくりw

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 08:57:35.18 ID:y0aeQqnW
日本の軍てせいぜい数万ってとこだろ
それで30万人制圧ってどんだけ無双なんだよw

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 09:46:20.22 ID:9TfEOgpZ
日本は資源がない国だの貿易立国だの言ってるなら、
当時の日本軍が、「虐殺」のために物資を無駄遣いするわけがないことは簡単に想像できるだろうに、
どうもバカサヨはその辺の想像力が欠如しているな。

それともバカサヨは、自分たちがどんなに貧乏でも嬉々として人殺しをする人種だから、
きっと日本軍もそうだろうなんて思ってんのか?
ま、同志の間でリンチ殺人事件なんて起こす連中だからさもありなんだが。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 11:33:00.99 ID:mG5p4V3L
>>64
テキサス親父のスポンサーは、幸福の科学ですけど?

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 11:33:37.74 ID:KP4pJkzm
146 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止[] 投稿日:2014/12/30(火) 11:33:00.99 ID:mG5p4V3L
>>64
テキサス親父のスポンサーは、幸福の科学ですけど?

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 13:46:32.98 ID:/ZGhAxsF
ニューヨークタイムズの正体はアカヒと同じ
米紙ニューヨーク・タイムズは偏向捏造新聞
記事を盗用捏造 
http://www.asyura.com/030

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 13:55:02.50 ID:sKnUUwi8
シニスタンが一番気にいった

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 13:56:03.96 ID:sKnUUwi8
>>149
安価付け忘れ>>128

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 15:00:41.41 ID:h0rAWtw2
>>138
ビデオで記録を!!!

152 :亜生肉 ◆fD0UyRfttY @転載は禁止:2014/12/30(火) 15:20:48.45 ID:c7z354Q9
>>149
シニスター(sinister)みたいでいいねそれ

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 16:25:33.44 ID:bI7PW/m8
>>3←戦勝国が言うことを信じるアホ

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 16:39:42.92 ID:mG5p4V3L
>>147
情弱なんだ。
テキサス親父の日本語サイトは、幸福の科学の信者が作っているんですけど?
テキサス親父の周囲に侍っている気持ち悪い若者が数名いるでしょ?
あれが幸福の科学信者。


"論破プロジェクト"代表者、やっぱり幸福の科学信者だった
http://dailycult.blogspot.jp/2014/02/blog-post_5.html
仏・アングレーム国際漫画祭で従軍慰安婦問題をめぐる日本側の展示が中止に追い込まれた問題で、日本側団体「論破プロジェクト」の藤井実彦代表が、幸福の科学の信者であることがわかりました。
明日2月6日発売の『週刊新潮』が報じています。
「論破プロジェクト」は幸福の科学の政治団体「幸福実現党」が後援していたほか、同党幹部がラジオ番組の中で、「論破プロジェクト」をまるで自分たちのプロジェクトであるかのように語って宣伝していました。

テキサス親父日本事務 公式サイト
http://staff.texas-daddy.com/?day=20140220
始めにこの件で私やテキサス親父の所に論破プロジェクトは「幸福実現党」「幸福の科学」が絡んでいるので応援しないで欲しいなどのメッセージを多く頂きました。
これについて、テキサス親父日本事務局の公式見解を表明させて頂きます。
これに関してテキサス親父日本事務局もテキサス親父自身も全く問題を感じていません。
テキサス親父は、カトリックのクリスチャン、私は八百万の神を信仰しています。
日本を貶めている敵に対して戦っている、同じ目的を持っている個人や団体は、その所属する団体に限らず私達は協調路線を貫きます。
今までにも、何回も何回も言っていますが「敵を見間違うな!」と言う事です。
(中略)
論破プロジェクトの藤井代表から私へ幸福実現党への入党や幸福の科学への勧誘も一切ありませんし、私達にとって何の不都合もありません。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 17:30:12.31 ID:SXearxba
ヘンリーさんの息子が、ハリー杉山。

宮根誠司の事務所に入っているのが理解できない。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 17:32:38.50 ID:DbdXZI4j
>>1

1955年に台湾自主独立運動を進めていた人々によって日本の東京に設立された亡命政府・
「台湾共和国臨時政府」と云うものが存在するらしい

そこの主張によれば「サンフランシスコ平和条約第二条b項で、日本は台湾の「領土権利」を
放棄しただけで、「領土主権」は未だ日本が擁し、「台湾の帰属は未処理のままでどの国にも
移譲していない」とのこと
また、日本政府が台湾人の「日本国籍」を台湾人の同意無しで一方的に排除し、台湾人が
「無国籍」となったとも訴えている

こうした台湾の状況は、米国の戦後70年に渡る「対台湾曖昧政策」で台湾の国際的地位の
未解決をもたらし、この問題解決には日米両国の関与が欠かせないとのこと

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 18:34:11.48 ID:5NyTpVZ+
>>154
ネットde真実

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 19:33:19.01 ID:4fUU4kHN
>>157
公式サイトで言及されているのに信じないとか、バカなの?知障なの?朝鮮人なの?

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 19:35:55.55 ID:2wDiVJVH
>>158
「公式サイトで言及されているから信じるとか、バカなの?知障なの?朝鮮人なの?」
って言われたときどうすんの?

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 19:38:50.87 ID:4fUU4kHN
>>159
朝鮮人乙!
小学生なみの屁理屈・詭弁を弄してないで、いい加減目を覚まして真実を直視しろよ。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 19:41:46.39 ID:2wDiVJVH
>>160
俺は質問しただけなんだが?

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 19:43:36.65 ID:5NyTpVZ+
つか、幸福と関係があったら何って話なんだけど

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 19:44:56.35 ID:5NyTpVZ+
> テキサス親父のスポンサーは、幸福の科学ですけど?


で、これは事実なの?

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 19:45:41.03 ID:4fUU4kHN
>>161
スレ違いだね。

>>162
カルトに利用されているという事。

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 19:46:41.70 ID:5NyTpVZ+
> スレ違いだね。

これはワロタ

結局「ウリがそう思ったからそうなんだ!」の朝鮮理論

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 19:47:42.89 ID:2wDiVJVH
>>164
書いてあることに質問したのに、スレ違いってw

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 19:49:05.26 ID:5NyTpVZ+
聖教新聞のCMを流しているテレビ局はカルトに利用されているんだな


ネットde真実知っちゃったw

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 19:50:14.07 ID:4fUU4kHN
>>163
有志の名を隠れ蓑にして幸福の科学が活動費を出している事は、テキサス親父本人が言及してますが?

>>166
スレ違いの意味も理解出来ないのか・・・・

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 19:51:41.49 ID:5NyTpVZ+
言うだけw

どこまで朝鮮人だw

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 19:53:44.57 ID:4fUU4kHN
>>169
「都合の悪い事は信じたくない」、見事な朝鮮人ですな。

>>165
論理展開が斜め上過ぎて意味不明ですよ。
流石は朝鮮人w

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 19:55:01.02 ID:5NyTpVZ+
自分の貼った>>154で否定してるやんw

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 19:55:05.53 ID:2wDiVJVH
>>168
掲示板に書かれた事に質問する事の何がスレ違い?

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 19:56:02.92 ID:5NyTpVZ+
つか>>172

スレチじゃね?w

【産経/南京「30万人」の虚妄】NYタイムズ元東京支局長ヘンリー・S・ストークス氏に聞く「責任は敵前逃亡した蒋介石に」[12/28] [転載禁止](c)2ch.net

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 19:56:47.74 ID:cUsgnXcv
>> 共同通信社総務局は9日、「翻訳者同席の上で元支局長に取材した結果を記事化した。録音もとっている」と反論した

酷い捏造だった
謝罪すらないというトンデモ通信社

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 19:59:45.49 ID:2wDiVJVH
>>173
そんときは○○で返すみたいなのがなかったので
まぁ、ちょっと突っ込んでみた

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 20:04:14.86 ID:dDwp4z1/
>>174
逮捕してほしい こいつらやりたい放題

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 20:04:38.66 ID:4fUU4kHN
>>171
テキサス親父の件の発言は、>>154のリンク先には書かれてないけど?
朝鮮人って、自分の都合良いように情報をねじ曲げて捉える傾向が強いですな。

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 20:04:46.68 ID:5NyTpVZ+
結局何を工作したかったんだろ?

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 20:05:36.98 ID:5NyTpVZ+
>>177
つまりお前は、ソースを出さずに「出した」と言って着tが嘘つき朝鮮人だと言うんだな?w

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 20:06:04.21 ID:2wDiVJVH
>>178
と、いうより、幸福の科学が何をしたいのかが、さっぱりわからないんだけどねw

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 20:06:30.13 ID:5NyTpVZ+
158 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止[] 投稿日:2014/12/30(火) 19:33:19.01 ID:4fUU4kHN [1/6]
>>157
公式サイトで言及されているのに信じないとか、バカなの?知障なの?朝鮮人なの?

177 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止[] 投稿日:2014/12/30(火) 20:04:38.66 ID:4fUU4kHN [6/6]
>>171
テキサス親父の件の発言は、>>154のリンク先には書かれてないけど?


どないせえとw

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 20:07:15.35 ID:5NyTpVZ+
>>180
嫁を政治家にw

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 20:07:52.44 ID:2wDiVJVH
>>180
誤爆;;
ごめん

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/30(火) 20:16:55.78 ID:EI3j3Wkb
デマを流したのは、国民党ではなく、当時、国民党と協力関係にあったナチスドイツな
 
必死に、日本との同盟を阻止するために、ヒトラーに宣伝しまくった。

反日糞左翼が、ナチスのジョン・ラーベのデマに乗っかる辺りが笑えるwwww

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/31(水) 01:59:12.54 ID:i7Cjr8CJ
いや凄いストークス氏完璧です
悪いのは唐生智でつね。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/31(水) 01:59:58.73 ID:DwzKREhg
>>1
まとめてみた

(慰安婦問題を考える)実態の究明、一刻も早く:朝日新聞デジタル
■熊谷奈緒子さん(国際大学大学院専任講師)
「軍による強制連行がなければ日本に責任はない」
海外ではどうか。「強制連行を示す文書は見つかっていない」

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/31(水) 02:17:11.13 ID:glsSIBve
ニューヨーク・タイムズ…?

188 : 【末吉】 【1667円】 @転載は禁止:2015/01/01(木) 10:18:00.43 ID:GKjL6t0T
ラーベはどこの販売員だったっけ?。

反論するとしたら、南京で30万人殺したかどうかはわからない。
しかし、3億人以上中国人を殺した中国共産党が覇者となった事実は理解している。
3億人殺すことができなかった日本軍は中国の覇者になれなかった。

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/01/01(木) 10:21:26.84 ID:kEn2VJmp
>>187
NYタイムズが赤くなる前の東京支局長でした

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/01/01(木) 12:28:17.40 ID:FPyHjdtF
ジーメンスだべ>>188
ナチス党員の

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/01/01(木) 14:22:45.72 ID:z0nYlF1w
30万人の大虐殺はなかったかもしれないけど、虐殺はあったんじゃないの?戦争だったんだし。

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/01/01(木) 19:00:58.23 ID:zEU6NFAm
>>13
>従軍慰安婦問題で朝日は訂正したけど
>南京大虐殺に関しての過去の報道を、産経は訂正したの?

>>こうした戦闘員・非戦闘員、老幼男女を問わない大量虐殺は二カ月に及んだ。犠牲者は三十万人
>>とも四十万人ともいわれ、いまだにその実数がつかみえないほどである。
>産經新聞社『蒋介石秘録12』

http://ja.wikipedia.org/wiki/南京大虐殺論争

もうこのコピペ貼っても無駄。
蔣介石側からの資料で書いたんだから、この記述で仕方がない。
産経がその後も30万人って言い続けたか?

アサヒと並べる事で産経を貶めようとしてるけど、意図的に捏造した事案と一緒にするな!
イメージ操作は、もう日本人には通用しないよ。

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/01/01(木) 19:15:48.67 ID:MpEPW8JP
(;@Д@)<事実なんてどうでもいいじゃないですか、日本人は悪の権化っっっ!!

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/01/01(木) 20:29:26.90 ID:iqZQqpZ2
>>191
たった一人でも虐殺と言い張れば虐殺ってか?w

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/01/01(木) 21:36:53.45 ID:MpEPW8JP
>>194
そうすると、他の戦争と差別する必然性がなくなるけどね。
一体、南京をなんで問題にするのかという話になる。

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/01/01(木) 22:03:38.66 ID:kcqCrFdW
唐生智の行状スルーで語られる南京戦の話は、あてにならん。

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/01/05(月) 11:40:31.83 ID:hwxWP3ZK
>>192
>蔣介石側からの資料で書いたんだから、この記述で仕方がない。

蔣介石側からの資料のみで記事を書き、出版した事自体が問題なんだよ
産経には誤った歴史を流布した罪がある

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/01/05(月) 12:42:29.06 ID:jBo13GrU
チョンでもチャンコロでも、指揮官はいざという時、兵や民衆を置き去りにして
逃亡するのだよ。李承晩しかり、金日成しかり、蒋介石しかり、
唐生智しかり。
あの黄河決壊作戦も、自分達が大洪水を起こさせ住民を殺しておいて、
日本軍がやったと宣伝するのだ。
中韓というのは政府が先頭に立って大嘘を言う。

まあ、日本は厄介極まるチョン国を支那側に追い込んで、
チョン国の息の根を止めてやろうぜ。

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/01/05(月) 12:46:34.99 ID:w/j8xD+b
新聞と出版の区別もつかないとかw

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/01/05(月) 12:47:19.61 ID:pibacuGx
やっぱり共同通信社って中共の出先機関なんだね

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/01/05(月) 12:53:15.23 ID:hwxWP3ZK
蒋介石秘録は最初は企画記事として産經新聞に連載され
その後でまとめられて出版されてる

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/01/05(月) 12:55:44.44 ID:BbKXE+gK
http://blog.livedoor.jp/waruguchjoou/

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/01/05(月) 13:36:08.00 ID:yXNy4BXu
>>198
「中華文明」とは「逃げる」文化だ。自分に都合が悪くなったら逃げ出して、
あとは野となれ山となれで放置。自分は別地で、名前を変えて犯罪をやり直す。

卑怯で卑劣、醜い野蛮人の文化。これが支那・朝鮮の実態。

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/01/05(月) 13:44:41.78 ID:exdcxOs3
何回も書いたけど
30万人(笑)殺されてるのにボーッと見てる中国軍ってどんだけ弱いんだ

205 :亜生肉 ◆fD0UyRfttY @転載は禁止:2015/01/05(月) 14:09:31.48 ID:vbNBxVRV
>>204
とうの昔に逃げだして重慶目指してエンヤコラサ
酷い話だよ
あいつら何かあると関東軍は云々っていう癖にな

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/01/07(水) 01:00:41.36 ID:YkGvVR02
>>195
南京では昔の中国人同士の争いで何回か大虐殺があったらしいよ。
日本関係なく歴史的イメージで南京と言ったら大虐殺だったから、丁度攻められたし蒋介石がプロパガンダに利用しようとしたんじゃないかと、
どっかの大学教授がYouTubeで語ってたな。
そもそも日本人には敵を根こそぎ殺す文化もなくて大虐殺は大陸人がしてきた文化だとも言ってたけど、
確かになるほどなあと思ったね。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/01/10(土) 10:48:39.60 ID:j1UzFIas
風向きが悪いと見ると、支那畜はだんまりでしのごうとする

96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★