5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【竹島/メチ】竹島絵本「メチ」読み聞かせ 領土教育研修で紹介 28日から4日間、松江、境港、隠岐の島町にて[10/20]

1 :ロンメル銭湯兵 ★@転載は禁止:2014/10/21(火) 23:04:17.12 ID:???
 国が山陰両県で実施する領土をテーマにした教育者研修で、竹島(島根県隠岐の島町、韓国名・独島(トクト))で
漁猟や地域とのかかわりを描いた絵本「メチのいた島」(山陰中央新報社)の原作を担当した杉原由美子さん(71)=
島根県隠岐の島町久見=の読み聞かせが、竹島学習の実践例として紹介されることになった。

 研修は竹島や尖閣諸島(沖縄県石垣市)、北方領土の知識を身に付けてもらう政府方針に基づき、内閣官房領土・
主権対策企画調整室が初めて実施。47都道府県の教育委員会指導主事らを集め、今月28日から4日間、松江、
境港両市と、島根県隠岐の島町で実施する。

山陰中央日報 14/10/20
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=548693004

関連スレ
【愛媛新聞】 「メチのいた島」竹島 [09/30]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1412148740/l50

記者注:メチとはニホンアシカのことです。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/13(木) 05:30:17.60 ID:6t4MBcJA
●領土問題の世界的権威、半月城教授の学会での答弁 半月城教授GJ! 
問)竹島問題は国際司法裁判所で解決すべきではないか?
答)竹島(独島)問題を国際司法裁判所で扱うことには疑問がふたつあります。
 ひとつは国際法への疑問です。戦後の国際法は国連の平和理念などを取り入れているの
であまり問題ないのですが、戦前の国際法では侵略戦争すら合法とされました。そのため、
戦後の国際法とは性格が著しく違うので、戦前の国際法は万国公法と呼んで区別すべきで
す。その万国公法で、香港返還前にもしアヘン戦争や香港返還を裁いたら、おそらく侵略
戦争を起こしたイギリスが勝ったことでしょう。そのような万国公法をもとに1905年当時
の竹島問題を国際司法裁判所で扱うのは疑問です。
 もうひとつの疑問は日韓協定です。日本は竹島問題を国際司法裁判所で扱う目途がつか
ないうちは日韓協定を結ばないと主張していましたが、結局はその主張を引っ込めて紛争
解決の交換公文を結びました。交換公文の中で紛争の解決は国際司法裁判所でなく第三者
の調停によるとされました。したがって、竹島問題を国際司法裁判所で扱うのは日韓協定
の精神に反するので疑問です。
 一方、日本では竹島問題を国際司法裁判所で解決すべきであるとの主張がよくなされま
すが、領土問題を国際司法裁判所で解決をはかろうとするなら、北方領土問題も国際司法
裁判所で解決するよう主張すべきです。そうした声が聞かれないのはダブルスタンダード
ではないでしょうか。

半月城教授GJ! 半月城教授GJ!  半月城教授GJ!

83 :六代目浜田伝右衛門/P ◆AKUMA/.c.o @転載は禁止:2014/11/13(木) 05:39:06.64 ID:a0Za8anw
>>42
島根大学で内藤教授を検索すると
理学部生物学科動物生理学研究室の先生が出てくるのですが。

貴女の仰有る内藤教授ってどちら様?

84 :六代目浜田伝右衛門/P ◆AKUMA/.c.o @転載は禁止:2014/11/13(木) 05:42:03.11 ID:a0Za8anw
>>43
という訳で、その人物は敗北どころか
実在が疑わしいのですが。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/13(木) 09:10:32.28 ID:rOmHoZVI
>>82
◆自称領土問題の世界的権威、全戦全敗の半月城教授の主張をまたまた論破◆

ペドラ・ブランカ島問題は1850年代から始まった話です
それは国際司法裁判所で扱われました

1850年代からの問題が扱われるのにその50年後の問題が扱われるのが疑問などという理屈は通用しません

また第三者の調停と言い訳をしているがそれすら拒否しているのが韓国です
日韓協定の精神に反する行為をしている韓国が日韓協定の精神に反するという事こそダブルスタンダードでしょう

半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北!

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/13(木) 20:06:19.22 ID:IuMnElBQ
●領土問題の世界的権威、半月城教授の見解 ラスク書簡を否定するアメリカ秘密文書の発見!
◆駐日アメリカ大使館の秘密資料◆
  この資料の価値ですが、サンフランシスコ講和条約前後、竹島=独島問題で
迷走を繰りかえしたアメリカの最終見解を知るのに貴重な資料です。
  この文書で特に重要なのは、アメリカが何回か竹島=独島問題を検討した結
果、1952年10月の時点で、リアンコールト岩(竹島=独島)は「ある時期に朝鮮
王朝の一部であった」という結論を出したことです。
  この結論は、ラスク国務次官補の書簡(1951.8.10)と明らかに矛盾します。
------------------------------------------------------------------------
 秘密(解除)
発信:アメリカ大使館・東京 659
受信:国務省、ワシントン 1952.10.3
件名:リアンコールト岩の韓国人
  韓国と日本の間で相次ぐ利害関係の衝突により、両国関係が悪化している。
最近、発生したある事件は、今後より大きな問題に発展しかねない。また、アメ
リカへ少なからぬ影響を与えかねない。その事件と言うのはリアンコールト岩
(独島)をめぐる領土紛争であり、日本と韓国の間で領有権をめぐる紛争であ
る。
  国務省はリアンコールト岩の歴史をすでに数回も検討したことがあるが、そ
れをここで詳述する必要はない。その岩はアザラシの繁殖地であり、ある時期、
朝鮮王朝の一部であった。その岩は、日本がその帝国を朝鮮に拡張した時、もち
ろん朝鮮の残りの領土とともに併合された。
  しかしながら日本政府は、帝国支配の過程においてこの領域を日本の本土に
編入し、ある県の行政下においた。
  そのため、日本が平和条約の第2章で「済州島、巨文島及び欝陵島を含む朝
鮮に対するすべての権利、権原及び請求権」を放棄することに同意した時、条約
の起草者はこの岩を放棄すべき領域に含めなかった。
  日本は、リアンコールト岩に対する日本の領有権は理由のあることとしてい
る。それに韓国が異議を唱えているのは明白な根拠にもとづくものである。

半月城教授GJ!  半月城教授GJ!  半月城教授GJ!

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/13(木) 23:21:55.84 ID:rOmHoZVI
>>86
◆自称領土問題の世界的権威、全戦全敗の半月城教授の主張をまたまた論破◆

1952年10月3日付け伝達書659号について1952年11月5日駐韓米大使館および駐日大使館宛に米国務省から書簡が送られています

内容
東京の「リアンクール岩に韓国人」と題する1952年10月3日付け伝達書659号及びマーフィー(Mur-phy)大使あて
1952年10月16日付け貴簡に添付された釜山の「領有権が争われている領土(独島)の実射訓練場としての使用」と題する1952年10月15日付け覚書を読みました。
国務省は、この島が日本に属するとの立場をとり、その旨をワシントンの韓国大使に伝えたようです。

国務省は、この島が日本に属するとの立場をとり
国務省は、この島が日本に属するとの立場をとり
国務省は、この島が日本に属するとの立場をとり

半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北!

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/15(土) 00:10:53.09 ID:LP23zuB+
●領土問題の世界的権威、半月城教授、日本の権威ある学会、東アジア近代史学会で、日本政府、島根県の主張を論破!

韓末期の竹島=独島漁業と石島

・1900年の石島は、韓国語の発音から観音島ではなく、独島であることが判明!
・梶村教授、内藤教授など、日本の大多数の学者が、石島=独島と認定!
・1905年9月18日の官報により、日本政府の公式見解は、独島を欝陵島の属島、
 すなわち朝鮮領という認識!
・独島を欝陵島の属島、朝鮮領とする官報により、無主地先占を名分に、独島
 を領土編入した閣議決定の根拠は崩れる!
・半月城教授、日本政府、島根県をまた論破!
・独島=韓国領に決定!

・東アジア近代史学会研究会のご案内
・第129回月例研究会
・日 時 9月10日 14:30〜16:00
・場 所 専修大学神田校舎7号館774教室
・論 題 竹島=独島漁業と領有権問題

半月城教授GJ!  半月城教授GJ!  半月城教授GJ!

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/15(土) 01:20:32.26 ID:sIDCGaD9
>>88
◆自称領土問題の世界的権威、全戦全敗の半月城教授の主張をまたまた論破◆

1900年の石島と竹島は皇城新聞に書かれた範囲からチュクドと観音島であることが判明!
1900年の石島と竹島は鬱陵島から東西が六十里で南北が四十里の範囲
朝鮮では1里が400mなのでその範囲は鬱陵島から東西で24km 南北で16kmの範囲である
その距離では竹島は含まれません
半月城教授またまた敗北!

◆竹島=日本領に決定!◆

半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北!

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/16(日) 21:19:22.82 ID:nMCvs3jK
●領土問題の世界的権威、半月城教授のご活躍 半月城教授GJ!
 半月城教授の研究成果をBS朝日、朝日新聞、田原総一郎先生が認定!
 江戸幕府は独島を朝鮮領と認定!

 マスコミの竹島=独島報道、クロスファイア
 多くの人が外務省の「竹島は日本固有の領土」という説を信じて疑わないのは、マ
スコミがこぞってつくりあげたバベルの塔の権威によるものではないでした。そ
の塔の先端が外務省のパンフレット「竹島問題を理解するための十のポイント」であ
り、これを批判した番組はほとんどありませんでした。
 わずかな例外が9月15日にBS朝日で放映された、激論!クロスファイア「竹島問
題、韓国は竹島問題をどう考えているか」でしょうか。この番組の出演者は下記のと
おりです。
 司会:田原総一郎、村上祐子
 ゲスト:韓国中央日報東京総局長 金玄基、竹島=独島問題研究ネット 朴炳渉
 コメンテーター:朝日新聞論説委員 恵村順一郎
 番組では「慰安婦」問題にかなりの時間がさかれましたが、それでも江戸時代の天
保期に幕府が竹島・松島を朝鮮領と考えて絵図を作成したことなどが語られました
(注1)。しかし、明治時代に太政官が竹島・松島を日本の領土外にしたことは説明し
かかったものの、時間の関係で語られませんでした。
 田原総一郎は1877年の太政官指令についてはご存じでしたが、天保の絵図については
ご存じありませんでした。この絵図が掲載された『朝鮮竹島渡航始末記』は、その文章
が、幕府が編纂した対外関係資料集である『通航一覧 続輯』巻之五に転載されました
が、資料価値が高い幕府史料です。  
  この幕府史料の存在によって、外務省の「遅くとも、17世紀半ばには、竹島の領有
権を確立しました」という主張はほぼ覆されたといえます。といっても、外務省は
1877年の太政官指令同様に都合の悪い史料には沈黙を守ることでしょう。
 これらを含めて外務省が表に出さない竹島=独島の史実が広く知れ渡る時、弱みや
欠陥のある塔は崩れることでしょう。去る10月11日、日韓会談の関連文書で外務省が
開示を拒否してきた竹島=独島関係382件のうち70%にあたる268件を全面開
示(212件)と一部開示(56件)の形式で公開するよう言い渡した東京地裁の判
決がありましたが(注2)、これから少しずつ真実が明かされていくことでしょう。
(注1)天保の絵図は下記の論文にてカラーで見られます。
「江戸時代の竹島=独島での漁業と領有権問題」『北東アジア文化研究』35号、2012、
p.29。 http://www.kr-jp.net/ronbun/park/park-1203.pdf
(注2)東亜日報、2012.10.12、「東京地裁、日韓条約の文書開示を命令」。

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/17(月) 00:11:52.12 ID:31F6T1rC
>>90
◆自称領土問題の世界的権威、全戦全敗の半月城教授の主張をまたまた論破◆

朝鮮は大韓地誌で竹島は朝鮮領土ではないと明記
朝鮮政府はそれを国定教科書として採用
竹島が朝鮮領土ではないというのは朝鮮政府公認
さらに勅令41号で竹島は大韓帝国の領土外としています

これこそ朝鮮政府の見解の代弁そのものです

半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北!

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/17(月) 10:56:31.02 ID:zcZWh8y/
李承晩ラインで日本漁民が味わった塗炭の苦しみ 射殺、餓死…垣間見える韓国の本性[08/26]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1409051870/

【読売新聞】竹島は日本固有の領土であるのに、韓国が不法占拠している この認識を、より多くの国民が共有することが肝要である
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1393122129/

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/20(木) 22:33:20.29 ID:ld7u2zGF
ネトウヨの主張を持ち出すのは、ジョークくらいにしてくれ
いまではどこのサイトでも、ネトウヨは笑いものだよ
これまで半月城教授にさんざん自説を否定されてから、
ロクにそれに反論できずに。同じ事を繰り返して、同じ根拠とやらを持ち出すし
その上、自分の説に批判的な書き込みは完全スルーして
肯定してくれるのしか書き込みを入れなくなっているからね

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/21(金) 13:07:28.38 ID:8layi8Vr
>>93
負け惜しみ乙
何度貼っても毎回論破される半ケツ主張www

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/21(金) 21:06:07.28 ID:RZc8TV0Z
私は千葉県在住の日本人です。
昨年の半月城教授の講演を聞きました。
とてもすばらしい講演でした!
竹島が日本固有の領土でないことが分かりました!
半月城教授頑張って下さい!

それと私たちとともに日本政府と島根県とネトウヨの間違いを正していきましょう!

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/21(金) 21:24:53.66 ID:8layi8Vr
>>95
在チョンが日本人のふりしても無駄
何度言おうと半ケツの主張は全部論破されてますwww

負け犬同士の傷の舐めあい乙www

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/22(土) 14:11:46.88 ID:9EHVUVrc
●和田春樹東京大学教授GJ!
 以上(太政官指令、編入は戦争のため)の状況を考えれば、朝鮮植民地支配を反省する日本としては、竹島が
「日本固有の領土」であり、韓国の支配は「不法占拠」であると主張するのは、没道義的であるといわねばなりま
せん。日本は、竹島につづいて朝鮮民族の大事な国土、朝鮮半島を不法占領して、自らの領土にしてしまい、三五
年後に返さざるをえなくなったのです。このことを韓国人とよく話し合えば、おのずから答えが出るでしょう。韓
国が実効支配する竹島=独島に対して主権主張するのは、断念する以外に道はありません。そのことを決断するの
は早ければ早いほどいいのです。達成される見込みのない主張をつづけて、日韓関係、日本人と韓国人の感情をま
すます悪化させることは愚かの極みです

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/22(土) 14:12:39.59 ID:LoOKHRx+
>>97
◆和田春樹東京大学教授の主張をまたまた論破◆
1900年の勅令41号で朝鮮は竹島は朝鮮領土でないとしました

朝鮮領土でないとした竹島を朝鮮民族の大事な国土というのは不可能です

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/23(日) 20:44:13.75 ID:Epw4mY6k
●内藤正中島根大学教授GJ!
 内藤教授の努力により、独島は日本固有の領土であるとの主張は日本の学界で影を潜めた。「日本人なのにどう
して」、という質問に答えるのは簡単だった。鳥取藩の文書を見た以上、「学者としては良心を曲げるわけにはいか
ない。事実は事実として明らかにする」と語った。京都大学出身の学者として良心を守ってきたプライドがうかがえ
る。一番のやりがいは、政府の主張を正面から非難したことで、「学者冥利(みょうり)に尽きる」と話す

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/23(日) 20:44:30.46 ID:gZuYDk7o
>>99
◆内藤正中島根大学教授の主張をまたまた論破◆
鳥取藩の文書を見たというが勅令41号や大韓地誌から目を背けてるだけ

勅令41号や大韓地誌では竹島は朝鮮領土外とされています

歴史を無視しただ日本政府に反発するのが目的の左翼テロリストでしかない
「学者冥利(みょうり)に尽きる」というより「左翼テロリスト冥利(みょうり)に尽きる」というべきだろう

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/24(月) 21:28:31.99 ID:fHLGEFFM
●領土問題の世界的権威、半月城教授の見解 国際法上も独島は韓国領! 半月城教授GJ!
 日本の竹島=独島編入が狼どもの国際法に適合したかどうかを議論するのはどれだけ意味があるのか疑問です。
しかし、そうした道義を欠いた狼どもの国際法によってすら、日本による竹島=独島の領土編入は無効です。それ
は、韓国側の主張によれば竹島=独島が無主地でなく大韓帝国領であったうえに、編入の時点では武力征服でもな
かったからです。そうなると、狼どもの国際法にすら違反します。
 無主地に関する問題ですが、鬱陵島周辺の石島が大韓帝国の統治下にあったことが勅令41号(1900)により明確
にされました。これに関するかぎり、日韓間において異論はありません。勅令は官報で公表され、しかも周辺諸国
との間になんらの紛争や異見がなかったので、韓国が石島を統治していたことは明白です。
 石島が竹島=独島であるという韓国の主張が有効である以上、勅令が日本の竹島=独島編入より前であるだけに、
日本の立場は国際法上不利です。当時の竹島=独島は日本の領土編入以前から周辺国と何らの領土紛争もないまま
大韓帝国の統治下にあり、そのうえ同島へ鬱陵島の韓人が往来していたので、大韓帝国の実効支配下にあったとい
うことになります。日本の無主地編入という名分は成り立たず、領土編入は当初から無効だったという結論になり
ます。

半月城教授GJ!  半月城教授GJ!  半月城教授GJ!

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/24(月) 23:19:58.59 ID:DFssMFCJ
>>101
◆自称領土問題の世界的権威、全戦全敗の半月城教授の主張をまたまた論破◆

1900年の石島と竹島は皇城新聞に書かれた範囲からチュクドと観音島であることが判明!
1900年の石島と竹島は鬱陵島から東西が六十里で南北が四十里の範囲
朝鮮では1里が400mなのでその範囲は鬱陵島から東西で24km 南北で16kmの範囲である
その距離では竹島は含まれません
結論として竹島は無主地であったとなり日本への編入は合法だったとなります

半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北!

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/25(火) 21:12:41.78 ID:LyFw0je/
●領土問題の世界的権威、半月城教授の見解 石島=独島を実証! 半月城教授GJ!

内務部は「東西が60里で南北が40里なので合わせて200余里」としたのだが、「合わせて200余里」という表現が注目され
る。これは、一見すると、金正浩の代表的な地図「大東輿地全図」中に鬱陵島の大きさとして記入された「東西60余里、
南北40余里、周200余里」を引用したもののように見えるが、回答書には「周200余里」ではなくて「合200余里」と書かれ
ている。これは単純な誤記ではない。また、この字の主語は鬱島郡だと考えられるので、「合200余里」を鬱陵島周回の距
離と見ることはできない。「合200余里」は、東西と南北の距離に何かを合わせたものと考えられる。その何かとは、沈興
沢の報告書に書かれた「獨島が在於本邦外洋百余里」の「百余里」である。100余里に40里と60里を合わせれば、ちょうど
200余里となる。ただ、200余里は鬱島郡の大きさの表現としては合理的だが、東西と南北の距離は鬱島郡の大きさとして
は適当ではない。内務部は鬱島郡の東西と南北の正確な距離を知っているはずがない。だから、内務部は、東西と南北の
距離は既知の資料に記録された鬱陵島の距離で代用した。ともかくも、「合200余里」には獨島が含まれていると見なけれ
ばならない。

半月城教授GJ!  半月城教授GJ!  半月城教授GJ!

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/26(水) 07:59:07.81 ID:HLALz1lE
>>103
◆自称領土問題の世界的権威、全戦全敗の半月城教授の主張をまたまた論破◆

>「獨島が在於本邦外洋百余里」
つまりこの時点で「獨島」という言葉は使われていたことになります
ならば勅令41号の石島は竹島とは無関係の島となります

半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北!

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/27(木) 02:15:57.74 ID:4YZ1zZNG
あのー、半月城教授による日本を代表する歴史学会の発表によれば、日本の1905年9月18日の官
報で、日本政府は独島を欝陵島の属島と規定し、閣議決定、島根県告示の決定の根拠はとっくに
崩れているんですけどw

●半月城教授、日本の権威ある学会、東アジア近代史学会で、日本政府、島根県の主張を論破!

 韓末期の竹島=独島漁業と石島

・1900年の石島は、韓国語の発音から観音島ではなく、独島であることが判明!
・梶村教授、内藤教授など、日本の大多数の学者が、石島=独島と認定!
・1905年9月18日の官報により、日本政府の公式見解は、独島を欝陵島の属島、
 すなわち朝鮮領という認識!
・独島を欝陵島の属島、朝鮮領とする官報により、無主地先占を名分に、独島
 を領土編入した閣議決定の根拠は崩れる!
・半月城教授、日本政府、島根県をまた論破!
・独島=韓国領に決定!

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/27(木) 08:41:22.05 ID:FR0LxID+
>>105
◆自称領土問題の世界的権威、全戦全敗の半月城教授の主張をまたまた論破◆

・1906年5月の皇城新聞で「独島」という名称が使用
・1906年7月の皇城新聞で勅令41号について記載 そこでは「石島」という名称が使用
・もし1900年の「石島」が韓国語の発音から「独島」に変更になったのであれば1906年5月に「独島」変更になり1906年7月に「石島」に戻ったという矛盾が生じる

結論1900年の石島は竹島とは無関係である

・半月城教授またまた敗北

半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北!

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/28(金) 18:10:31.68 ID:CmEtVkLy
●領土問題の世界的権威、半月城教授の見解 半月城教授GJ!
 釜山の日本領事館すら竹島=独島の編入を知りませんでした。1905年9月、日本領
事館は常駐警官の報告「欝陵島現況」として「トゞと称する海獣は、欝陵島より東南
約二十五里の位置にあるランコ島に棲息し 昨年頃より欝陵島民之を捕獲し始めたり
捕獲期間は 四月より九月に至る六ヶ月間・・・」と記して外務省へ送りました。
 欝陵島に深く関わった日本領事館は竹島=独島の領土編入を知らず、ランコ島(竹
島=独島)を欝陵島民がトド(アシカ)猟をするような島、すなわち欝陵島の付属島
嶼として認識したのでした。
 この報告書は外務省『通商彙纂』に転載されたばかりか、官報(1905.9.18)にも
掲載されました。上記の文は領事館報告とはいえ、日本政府が何ら問題がないと判断
して官報に掲載したのでした。
 官報はいうまでもなく日本政府の公式見解を記す刊行物なので、「ランコ島」は欝
陵島の付属島嶼という認識が日本政府の見解になったといえます。これは、竹島=独
島を無主地という名目で領土編入した日本政府の措置が不当であったことを示します。
 また、当時において竹島=独島が欝陵島の付属島嶼であるという認識は韓国側にも
ありました。欝陵島を基地にした韓国人の竹島=独島におけるアシカ猟は1895年には
始まっていたのですが、付属島嶼であることの確認は公文書でも可能です。
 このように当時において竹島=独島が欝陵島の付属島嶼であるので、現在の領有権
論争に決定的な影響を与えました。1952年に発効したサンフランシスコ講和条約は第
2条に「日本国は、朝鮮の独立を承認して、済州島、巨文島及び欝陵島を含む朝鮮に
対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する」と書かれましたので、日本は竹島
=独島も放棄したことになります。

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/28(金) 23:44:52.82 ID:vwV/NP2J
>>107
◆自称領土問題の世界的権威、全戦全敗の半月城教授の主張をまたまた論破◆
1899年大韓地誌を筆頭に1900年勅令41号で竹島を朝鮮領土外としたのは大韓帝国自身です
1900年勅令41号には独島を欝陵島の付属島嶼とするなど一言も書かれておらず書かれていたのは石島と竹島でした
そして「本郡所属の独島が外洋百里にある・・・」と記述したあとも石島は石島のまま名称が使われていました
つまり石島≠独島となり発音が似ているなどという小学生レベルの言い訳は通用しないとなります

半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北!

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/29(土) 20:02:28.01 ID:SKgOY58/
●池内教授の見解
池内教授が半月城教授、内藤教授とともに、独島問題を日本側代表としてコメント
 半月城教授、内藤教授、池内教授GJ!

KBS番組「独島は朝鮮の領土」
―安龍福事件から勅令41号まで―

●池内敏教授 / 名古屋大学
「安龍福事件と関連して今までは朝鮮王朝実録に載せられている安龍福の証言にだけ頼っ
てきました。しかし村上家の文書は安龍福の証言を客観的に検証することができる文献と
いう意味で価値があります。」

「子山島という名前は文献にはなかなか登場しないですが、安龍福が言う子山島は于山島
と一致すると見ても良いでしょう。窮極的に今の独島と一致するとも言えます。」

「江戸幕府が送った書簡の趣旨は鳥取藩の所属可否を問う質問でした。これに対する鳥取
藩は自分の支配する領地ではないという答えをしました。結局鳥取藩所属ではないという
話は日本の所属ではないということなので、当時日本は独島が自国領土という認識がなか
ったということです。」

「鬱陵島渡海が禁止されれば独島の利用価値がなくなってしまいます。この二つの島はお
互いに結ばなければ意味がないということでしょう。竹島渡海禁止令を出した後に日本人
が独島だけ利用することはありえないという意味です。」

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/29(土) 22:51:26.32 ID:KnCvRvyd
>>109
◆池内教授・半月城教授・内藤教授とともにまたまた敗北◆
安龍福事件当時朝鮮は竹島の位置も把握していませんでした
それは朝鮮の古地図を見ても明らかです
于山島など鬱陵島の真南に描かれているのですから
竹島の位置も把握していないのに朝鮮領土を主張するのは不可能です

半月城教授完全敗北! 池内教授完全敗北! 内藤教授完全敗北!

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/30(日) 12:50:59.60 ID:/WeiPrrh
●領土問題の世界的権威、半月城教授の見解  半月城教授GJ!
 外務省のパンフレットの最終部分は、今まであまり知られていなかった資料「ヴァン・
フリート報告」を掲げ、こう記しました。
 「1954年に韓国を訪問したヴァン・フリート大使の帰国報告(1986年公開)には、米国
は、竹島は日本領であると考えているが、本件を国際司法裁判所に付託するのが適当であ
るとの立場であり、この提案を韓国に非公式に行ったが、韓国は、「独島」は鬱陵島の一
部であると反論したとの趣旨が記されています。」
  独島の名前すら知らなかったアメリカが、外交上の行きがかりから竹島=独島を日本
領と考えるようになったことは前に記したとおりです。そんなアメリカは日韓間の領土問
題に巻きこまれるのを避け、かわりにICJを勧めるのがアメリカの国益にかなうとする
方針をこの報告書にかいま見ることができます。
  外務省は、竹島=独島問題で手を引いたアメリカに、まだ何らかの役割を期待して
ヴァン・フリート報告書を紹介したのでしょうか? あるいはヴァン・フリート報告書を
単に「錦の御旗」として飾りたかったのでしょうか? いずれにしても外務省はアメリカ
の権威が頼りなのです。
  しかし、外務省の頼りとするアメリカが竹島=独島問題を避けているのは明らかです。
1953年12月9日、ダレス国務長官は日本大使館へ宛てた電報でこう述べました。
 「アメリカは、平和条約から起きる日本の国際紛争や領土、その他の問題に自動的に責
任をもったり、関与したり、解決する必要はない。アメリカのタケシマに関する見解は、
多くの条約調印国のうちの一つの見解に過ぎない。・・・アメリカはタケシマ紛争に巻き
こまれてはならない。」
  ダレスは、米韓相互防衛条約の調印を目前にして韓国との友好も重視しました。その
ため、竹島=独島問題で「アメリカは何もしないのがいい」としたうえで、もし、問題が
アメリカに持ちこまれたら、日韓両国にICJへ問題を持ちこむよう勧める方針を定めた
のでした。そのため「何もしない」を実践して、根拠が薄弱なラスク書簡の存在を日本に
知らせなかったのでした。
  今後はそのようなアメリカの一挙手一投足に振りまわされることなく、日韓両国共に
歴史の真実をしっかり見きわめ、筋のとおった主張をすることが重要です。
  昨年『サンデー毎日』は、「歴史の真実を理解し、今度こそ米国の思惑などとは関係
なく、友好的な解決が目指されんことを」と記しましたが、全面的に賛成です。

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/11/30(日) 15:12:13.51 ID:knwzLMh9
>>111
◆自称領土問題の世界的権威、全戦全敗の半月城教授の主張をまたまた論破◆
ラスク書簡やヴァン・フリート報告だけではありません
ケネス・T・ヤング書簡など竹島を日本領土としたアメリカの文書は多数あります
これらはすべて条約法条約第31条第2項b項によって国際法上効力があります
だから韓国はICJから逃げまわっているのです

半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北!

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/02(火) 01:56:58.70 ID:D9H1r2em
●領土問題の世界的権威、半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  1948年6月、韓国漁船が竹島=独島へ出漁してアメリカ軍の爆撃に遭遇したことはす
でに書いたとおりですが、この時の漁も不法だと言いたいのでしょうか? ちなみに、こ
の時の竹島=独島は SCAPIN 677号により米軍政庁により統治されていたので、日本が不
法をいう筋合いではありません。
  また、外務省が指摘する1952年の場合は、韓国が米軍政庁から合法的に竹島=独島の
統治を受け継いでおり、その既得権益はサンフランシスコ条約によって影響されることは
ありません。
  したがって、その時の出漁はもちろん合法的なのですが、あえて外務省がそれを不法
というのはどのような根拠でしょうか? 察するに、つぎのふたつのケースが考えられます。
(1)1948年、韓国が独立して米軍政庁から竹島=独島を受け継いだことが不法?
(2)1952年、サンフランシスコ条約で日本が放棄する島に竹島=独島は含まれていない、
 したがって竹島=独島は日本領なので、そこでの漁業は不法?
  前者の場合、日本を統治していたのは連合軍であり、日本政府は連合軍配下におかれ
た米軍政庁の措置を不法とか主張できる立場にありませんでした。
  後者の場合、サンフランシスコ条約に竹島=独島は一言半句も記されなかったので、
同条約の解釈において竹島=独島を日本領とするのが無理なのはすでに書いたとおりです。
  さらに、同条約において韓国は不利益をこうむらないという慣習国際法からも韓国の
竹島=独島における漁業は肯定されます。
  そうした条約がらみの主張が我田引水であることは、当時、竹島=独島を日本領と考
える団伊能議員すら、こう指摘しました。
  もともと日本の領土でないから日本の領土から離れるという(条約の)規定の中にない
という主張をされた場合に、非常に問題が不明確になって来るんじゃないかと思います。
  もともと竹島=独島は日本領でないから、日本が放棄する島のリストに竹島=独島が
入っていないという見方もさすがに説得力があります。
  結論として間違いなくいえることは、たとえ竹島=独島の領有権を別にしても、韓国
は竹島=独島の統治を米軍政庁から合法的に引き継いで今日に至っているのであり、韓国
は竹島=独島をけっして不法占拠しているのではありません。
  したがって、その竹島=独島へ日本船が無断で近づけば銃撃されても仕方ありません。
また、そのような日本船を防ぐために警備隊が常駐するのは当然ではないでしょうか。

半月城教授GJ! 半月城教授GJ!  半月城教授GJ!

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/02(火) 08:38:32.99 ID:kuog8OLU
>>113
◆自称領土問題の世界的権威、全戦全敗の半月城教授の主張をまたまた論破◆
>(1)1948年、韓国が独立して米軍政庁から竹島=独島を受け継いだことが不法?
米軍政庁が与えたのは漁業権です
主権を勝手に奪うことは違法です

>サンフランシスコ条約に竹島=独島は一言半句も記されなかったので、
>同条約の解釈において竹島=独島を日本領とするのが無理なのはすでに書いたとおりです
ラスク書簡など竹島のSF条約での取り扱いはアメリカの文書により明確です

半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北!

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/05(金) 17:33:46.52 ID:pDrMCmpN
●領土問題の世界的権威、半月城教授の見解 恥を知りなさい!ネトウヨ!
  講和条約に竹島=独島はなぜ記述されなかったのか長い間ナゾだったのですが、その
理由を明らかにした資料が最近みつかりました。それは駐日アメリカ大使館から国務省へ
出された1952年10月3日付の書簡ですが、こう述べました。
  国務省はリアンコールト岩の歴史をすでに数回も検討したことがあるが、それをここ
で詳述する必要はない。その岩はアザラシの繁殖地であり、ある時期、朝鮮王朝の一部で
あった。その岩は、日本がその帝国を朝鮮に拡張した時、もちろん朝鮮の残りの領土とと
もに併合された。
  しかしながら日本政府は、帝国支配の過程においてこの領域を日本の本土に編入し、
ある県の行政下においた。そのため、日本が平和条約の第二章で「済州島、巨文島及び欝
陵島を含む朝鮮に対するすべての権利、権原及び請求権」を放棄することに同意した時、
条約の起草者はこの岩を放棄すべき領域に含めなかった。
  日本は、リアンコールト岩に対する日本の領有権は理由のあることとしている。それ
に韓国が異議を唱えているのは明白な根拠にもとづくものである。
  竹島=独島が「朝鮮王朝の一部であった」という史実と、「帝国支配の過程でこの領
域を日本の本土に編入」したという覇権行為とのはざまで、アメリカは日韓どちらの言い
分も根拠があると考えて結論をだすのを避けたのでした。そのため、最終的に講和条約に
竹島=独島は明記されなかったのでした。
  アメリカはその後も、共に友好国である日韓両国の板挟みになることを避けるように
なりました。もし、アメリカが関与して竹島=独島が日韓どちらかの所属に決定したなら、
もう一方の国から恨みをかうことは必定なので、ヤブヘビになることを懸念したのです。

半月城教授GJ! 半月城教授GJ!  半月城教授GJ!

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/05(金) 18:03:29.65 ID:+jqQD50Z
>>115
◆自称領土問題の世界的権威、全戦全敗の半月城教授の主張をまたまた論破◆
1952年10月3日付の書簡の話には続きがあります
国務省から駐日アメリカ大使館へ返答が送られました
その内容はまず冒頭に
東京の「リアンクール岩に韓国人」と題する1952年10月3日付け伝達書659号及びマーフィー(Mur-phy)大使あて1952年10月16日付け貴簡に添付された釜山の「領有権が争われている領土(独島)の実射訓練場としての使用」と題する1952年10月15日付け覚書を読みました。
と1952年10月3日付の書簡に関連していることが明記されています
更に
韓国大使に対する返答として国務長官は、1951年8月10日付け書簡で、彼の情報によればリアンクール岩は朝鮮の一部として取り扱われたことが決してなく、1905年から日本の島根県隠岐支庁の管轄下にあり
とあります
更にこうもかかれています
日米合同委員会によるこの島の日本政府の施設としての指定は正当化されます

これが1952年11月5日付け書簡のケネスTヤング書簡です

半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北!

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/06(土) 15:25:08.87 ID:/yDQKCzC
●半月城教授へのメッセージ 半月城教授GJ!
  半月城教授のファンの日本人です。あなたのような方が出るのを首を長くして待ってま
した。
  最近の日本の右傾化に、なぜ日本人そのものが気がつかないのか、私はそれが不思議
なんです。
  日本社会の中で私たちが政治的に発言の機会がないということが日本の中に歪みを
作っていることに気がつかないのかな。
  小林よしのりにあおられた世代と、それとは別に右翼の思想的バイブルでもあるんで
しょうか。
  竹島の問題でも一方的な報道しかされてないですよね。せめて各国の新聞の日本語版
くらい調べてもいいと思うんですが。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/06(土) 17:33:28.34 ID:wHWLpXN+
>>117
◆自称領土問題の世界的権威、全戦全敗の半月城教授支持者の無様な現状◆
ことごとく主張が論破され最後は日本人のふりですかwww

半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北!

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/07(日) 04:06:08.62 ID:J6OSoMHU
●領土問題の世界的権威、半月城教授の見解 半月城教授GJ!

  日本は江戸、明治時代をとおして竹島=独島の領有を確認したことは一度た
りともありませんでした。それどころか、元禄期および明治10年の二回にわたり、
竹島=独島を朝鮮と関連づけて幕府や太政官は日本の領土ではないと判断したの
でした。
  その後、帝国主義国家として発展した日本は、日露戦争のさなか「時局なれ
ばこそ、その領土編入を急要とするなり」との判断から竹島=独島の領土編入を
閣議決定しました。その際の口実は、竹島=独島は「無主地」であるというもの
でした。これは現在の外務省が主張する「固有領土」説と相いれないことはいう
までもありません。
※結論 独島=韓国領に決定!

半月城教授GJ! 半月城教授GJ!  半月城教授GJ!

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/07(日) 08:04:14.75 ID:Ccgyf2w8
>>119
◆自称領土問題の世界的権威、全戦全敗の半月城教授の主張をまたまた論破◆
朝鮮は江戸・明治期を通して竹島を領有はおろか位置すら把握してすらいませんでした
それは朝鮮の古地図を見ても明らかです
位置も把握していない以上「無主地」と言われるのは仕方ないことです
ましてや大韓地誌や勅令41号で竹島は朝鮮領土外であることを明言しています

※結論 竹島=日本領土に決定!

半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北!

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/09(火) 02:58:15.50 ID:GHat1K5c
●領土問題の世界的権威、半月城教授のご活躍  半月城教授GJ!
「独島問題は、日本の偏狭な民族意識を刺激するより歴史的事実の提示が大事」
独島問題専門家として活動中の在日韓国人・半月城教授

在日韓国人の会社員が『「マンガ嫌韓流」ここがデタラメ』という本に書いた
独島関連の論説が、日本で大きな反響を呼び起こしている.話題の主人公は,現在
日本に居住していて昨年5月に著書を10人の共著で出版した半月城教授だ.半月
城教授と2・3回電子メールをやりとりして,独島問題など韓日間の主要問題に
ついての考えを聞いてみた.

半月城教授は,「日本人たちに,独島が歴史的に韓国領土であったという事実を広
く知らせようと考えて論説を書くようになった」と述べた.本の内容に共感した名
古屋の市民団体は独島をテーマに講演を要請し,これを朝日新聞が報道するなど,
日本国内に社会的波紋を呼んだ.半月城教授の今回の活動は,これまで韓日間の主
要問題となってきた独島問題や従軍慰安婦,韓日併合条約などについて日本人たち
の偽りの主張に反駁する文章をインターネットのホームページ「半月城通信」に
10年来書いてきたことの一環だった.

半月城教授は来月初め,韓国海洋水産開発院の独島研究センターの招待で韓国を
公式に初訪問する.在日韓国人として日本に帰化せず韓国名をそのまま用いてい
る半月城教授は,「『半月城通信』が日本のメディアと大衆から大きな注目を集
めるようになると,極右団体からの牽制が強まった」と述べた.半月城教授は,
「一篇の文章を書くときでも一字一句まで必ず実証と論理をととのえておかない
と,極右団体に反論と批判の材料を与えることとなる」と説明した。特に日本国
内では独島問題の歴史的背景が充分に知られておらず,日本政府の「独島は日本
の固有領土」という意識が密かに浸透している.また,島根県が作った「竹島問題
研究会」が活発に活動していることなどが,韓国政府にとっては大変わずらわし
い点だ.

一方で半月城教授は,日本国内の一部の学者の間で,独島が歴史的に韓国領土であ
ることを認める雰囲気がますます高くなっている有利な状況に,韓国政府は注目
すべきだ,と主張した.このような日本国内での対立が出てきたことで,昨年春には
朝日新聞の論説主幹が「独島を共同管理するか,韓国がこれに応じなければ渡し
てやってしまった方が良いだろう」と主張するなど独島問題に対する新しい論調
が現われるようになった,と半月城教授は説明した. 半月城教授は,「日本の明治
政府が『独島は日本の領土ではない』と明らかにした歴史的事実の重要性を知ら
しめ,日本外務省の主張に反駁する日本の歴史学者・国際法学者らの意見を一般に
広く知らせなければならない」と述べた.

最後に半月城教授は,「韓国政府を初めとする韓国人たちの,日本の偏狭な民族意識
を 刺激する感情的な対応には,限界がある」として,「日本国内で、独島が自国の
領土ではないという歴史的事実を広く知らせる必要がある」と述べた.


半月城教授GJ!  半月城教授GJ!  半月城教授GJ!

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/09(火) 08:57:01.96 ID:7gQ11+Ty
>>121
◆自称領土問題の世界的権威、全戦全敗の半月城教授の主張をまたまた論破◆
これまで「半月城通信」で展開した持論も全て論破され負け惜しみしか書けくなったか

半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北!

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/11(木) 06:36:12.67 ID:ZzPFvTN1
●領土問題の世界的権威、半月城教授、頑張って下さい!日本国民すべてが応援しています!

<8.15特集>B"興奮せずに根拠提示しなければ"

http://img.yonhapnews.co.kr/photo/yna/YH/2011/08/13/PYH2011081302950007301_P2.jpg
▲日本、竹島資料室に所蔵された韓国書籍

(東京=聯合ニュース)「独島(ドクト、日本名:竹島)に関する国内向け研究や主張はあふれるほど
多いが国際的に通じるかは疑問です。独島を日本と領土協議の対象としてはいけないが、歴史
討論まで避けてはいけなくはないでしょうか」

 在日同胞2世の半月城教授(69)は日本で会社員生活をしながら半月城通信で日本軍慰安婦など
歴史問題に関する文を載せる仕事をしており、約10年前から独島に本格的に関心を持ち始めた。
2003年から専門研究者と認められて関連論文を発表し、2007年には内藤正中島根大学名誉教授ととも
に'独島=竹島論争'という本を出した。この本はその年、日本図書館協会の選定図書に含まれた。こ
のようにはまった理由は独島問題が見ためより「奥が深かったため」という。

 半月城教授はかえって鬱陵島と独島(外一島)が日本の土地でないと確認した1877年明治政府の指令や
鬱陵島と竹島(チュクト)、石島(独島)を鬱陵郡に含ませた1900年大韓帝国勅令を強調する必要が
あるといった。

 「独島が私たちの土地である根拠は朝鮮と日本が鬱陵島と付属島嶼の独島がどこの国に属するのか
相当期間論議を行ったあげく、17世紀に入って朝鮮の領土と結論を下し、1877年、明治政府と1900年
大韓帝国がこれを再確認した点でしょう」日本で独島を守ろうと勤めてきた半月城教授に独島問題と
関連して韓国の弱点を訊ねるとすぐに予想通り「感情的に興奮して、抗議するのに終わるだけで基礎
研究を充実して国際的に統轄論理を開発しようとする努力が弱いようだ」という返事が帰ってきた。

「2007〜2009年の第2次韓日歴史共同研究当時、独島を共同研究主題から除外したのは理解できませ
ん。日本と政治的に独島領土問題を協議する必要はないが、研究次元の対話さえ拒否してはいけませ
ん」日本人を説得して独島問題を解決することはできないが、日本人を説得できるほど私たちの論理
を整え弱点を補完してこそ国際的に通用するだろうということだ。

「独島が日本の領土だと主張する日本の動きに感情的に興奮して抗議し非難するよりは具体的な根拠
を提示する必要があります。証拠を出しさえすれば別に説得する必要もないですから」日本極右派の
威嚇を考慮して写真をのせないで欲しいと依頼した在日同胞研究者の呼び掛けには興奮は全く混ざっ
ていなかったし深い響きがあった。

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/11(木) 11:46:26.74 ID:RHkkYO9k
>>123
◆自称領土問題の世界的権威、全戦全敗の半月城教授の主張をまたまた論破◆
外一島とは竹嶼のこと

また1900年大韓帝国勅令の竹島と石島とは竹嶼と観音島のこと
これは大韓帝国勅令41号に関する皇城新聞で大韓帝国勅令41号の範囲が明記され竹島は範囲外であることは明白である
皇城新聞には大韓帝国勅令41号の範囲を「東西六十里、南北四十里」と記載
朝鮮の1里は400mなので東西に24km南北に16kmの範囲となる
竹島はその範囲外であることは明白である

半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北!

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/12(金) 08:23:40.15 ID:RBjmn/M+
●領土問題の世界的権威、半月城教授の見解 半月城教授GJ!

・明治政府は、竹島・松島を日本の領土外とする方針を1905年「リャンコ島(竹島=独島)編入」まで一貫して堅持した。
・帝国主義国家として発展した日本は、日露戦争の最中に「時局なればこそ、その領土編入を急務とするなり」との判断から
 竹島=独島の領土編入を閣議決定した。その際の名分は、竹島=独島は「無主の地」であるというものであった。これは現
 在の日本政府が主張する「竹島固有領土」説と相いれないことはいうまでもない
・官撰の『日本地誌提要』(巻之五十)の「隠岐」において、竹島・松島が本州の属島とは別に記載されたが、これは重要で
 ある。両島が本州の属島でなければ、もちろん九州や北海道の属島でもなく、両島は日本の領土外として扱われたと解され
 る
・明治時代の地理学者である田中阿歌麻呂もそのように理解した。「明治の初年に到り、正院地誌課に於て其(竹島=独島、筆
 者注)の本邦の領有たることを全然非認したるを以て、其の後の出版にかかる地図は多く其の所在をも示さざるが如し、明
 治八年文部省出版宮本三平の日本帝国全図には之れを載すれども、帝国の領土外に置き塗色せず」。田中阿歌麻呂も「竹島=
 独島」を日本の領土外の島とした。
・竹島・松島に関係の深いすべての政府機関は欝陵島と竹島=独島を朝鮮領と考えていたといっても過言ではない。
・リアンコールト列岩は『朝鮮水路誌』のみに記載され、同じ時期の『日本水路誌』に記載されていなかったのは特筆に値する。
 水路部がリアンコールト、すなわち竹島=独島を日本領外とみなした。


※「明治政府の竹島=独島認識」(鳥取短期大学『北東アジア文化研究』第28号)

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/12(金) 09:46:10.59 ID:5XEntUhk
>>125
◆自称領土問題の世界的権威、全戦全敗の半月城教授の主張をまたまた論破◆
・明治時代朝鮮は竹島は朝鮮領土外であるという主張を一貫して堅持した
・大韓地誌で竹島を朝鮮領土外とし朝鮮政府はそれを国定教科書に採用
・朝鮮政府は勅令41号で鬱陵郡の範囲を鬱陵島から東西に60里 南北に40里と定める
・朝鮮政府はすべての政府機関が竹島を朝鮮領土外と考えていたと言っても過言ではない

半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北!

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/13(土) 03:19:24.08 ID:A54Ubf9q
●領土問題の世界的権威、半月城教授の見解 石島=独島に池内教授も同意! 半月城教授GJ!
[CML 019473] Re: 日本の固有領土はどこ?

  「竹島がどこの領土か決め手はなかった」といったことを池内敏氏らも主張
していますが、私は1900年大韓帝国勅令41号で欝島郡の属島とされた石島が竹島=独
島であり、これが決め手になると思っています。その証明が完璧であるにもかかわら
ず、論争が続いています。
 昨年秋、私は韓国で池内氏に会った時に石島はどこであると考えますかと尋ねた
ら、彼はしぶしぶ論理的には竹島=独島であろうとの答えが返ってきました。 これは
竹島=独島問題のシンポジウム後に開かれた酒食の席での話です。


http://list.jca.apc.org/public/cml/2012-August/019270.html

半月城教授GJ!  半月城教授GJ!  半月城教授GJ!

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/13(土) 08:44:22.41 ID:t2F/IVCD
>>127
◆自称領土問題の世界的権威、全戦全敗の半月城教授の主張をまたまた論破◆
1900年の大韓帝国勅令41号の石島が竹島ではないことが皇城新聞などに記載した距離で明らかです
半月城教授のいう勅令41号は決め手でしょう
距離が明確に記載され竹島はその範囲外なのだから1900年の大韓帝国勅令41号は竹島が朝鮮領土外である決定的な証拠といえるでしょう

半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北!

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/14(日) 21:53:48.95 ID:V7SGhPJu
●領土問題の世界的権威、半月城教授の見解 半月城教授GJ!
日本は、竹島=独島に関するすべての史実を明らかにしたうえで、外務省の「竹島は
日本の固有領土」という主張に無理があるなら、竹島=独島をカイロ宣言の精神にそって
いさぎよく断念すべきではないでしょうか。

半月城教授GJ!  半月城教授GJ!  半月城教授GJ!

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/14(日) 22:58:32.26 ID:L4JpSyEB
竹島問題を国際司法裁判所に提訴しても韓国が拒否するから意味が無い、
という意見もありますが、効果は期待できると思います。

例えば仮に日本人を対象に「フォークランドについてどう思いますか?」
という質問をして選択肢が以下の3個だったとします。
@イギリスのものだと思う
Aアルゼンチンのものだと思う
Bよく知らない、わからない。

圧倒的多数の回答がBだと思います。ところが、
C国際司法裁判所で決着をつけるべきだと思う
という選択肢が追加されたとすると、一定の割合でCと答えるひとがいると思います。

国際世論の竹島問題に対する見解も同様だと思います。
世界で広く「国際司法裁判所で決着」という声が上がれば、
韓国も無視できなくなる可能性は十分考えられます。

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/12/14(日) 23:57:38.48 ID:AuLGZf9g
>>129
◆自称領土問題の世界的権威、全戦全敗の半月城教授の主張をまたまた論破◆
カイロ宣言に竹島は含まれません
なんの戦闘もなく平和裏に日本領土に編入されたのだから

それに竹島が日本の固有領土という主張になんの無理もありません
竹島編入時に竹島は無主地だったのだから

反論すらできない在チョンや自称領土問題の世界的権威、全戦全敗の半月城教授こそいさぎよく断念すべきではないでしょうか

半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北! 半月城教授完全敗北!

104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)