5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【今年も】高木大姐研究第65弾【ノーベル賞落選】©2ch.net

913 :マンセー名無しさん:2015/10/19(月) 10:23:14.13 ID:OOVmekjv
「米中対立時、どちらに付くのか」大きな宿題持ち帰った朴大統領
記事入力 : 2015/10/19 09:16

 朴槿恵大統領は今回の訪米で韓米同盟の強さをあらためて確認し、
北朝鮮の核問題解決のため米国の前向きな姿勢を引き出すなどの成果を収めた。
しかし、それと同時に負担を感じさせる宿題も持ち帰ってきた。
特に、オバマ米大統領が実質的に「米中の利害がぶつかる時は米国の味方になれ」
というメッセージを公に伝えた今、米中間で均衡点を見つけることが韓国にとって
難しい外交課題になるものと思われる。

 オバマ大統領は16日(現地時間)、韓米首脳会談後の共同記者会見で、
「米国は、韓国が中国と非常に良好な関係を保つことを望む」と述べながらも、
「もし中国が国際規範や法の順守で失敗をしたら、韓国が声を上げるべきだと朴大統領に
要請した。韓国と米国は国際規範や国際法に基づき多くの恩恵を受けてきた。中国が法を
無視し、やりたい放題のことをしたら、韓国にとってもいいことではない」と言った。

 オバマ大統領が強調した「国際規範と法」とは、事実上「米国が主導する現在の世界秩序」
を意味する。この秩序に中国が逆らって台頭するのは、米国が最も警戒しているシナリオだ。
つまり、オバマ大統領は「経済協力や北朝鮮の圧力などで韓国が中国と同じチームになる
ことを反対する理由はないが、米中の規範が衝突する時もそうでは困る」という考えを
朴大統領の前で明言したのだ。

 オバマ大統領はまず、米中が激しく対立している「南シナ海問題」で、
韓国の見解表明を要求したものと受け止められている。

 中国は現在、南シナ海一帯での領有権を主張しており、
日本・ベトナム・フィリピンなどと対立している。

 米国は特に、中国が人工島を作って軍用飛行場を建設したことに強く反発しており、
「艦艇派遣もあり得る」と警告している状況だ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/19/2015101900792.html

451 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)