5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●ディープインパクト薬物問題●3吸入目 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/01(日) 18:02:00.58 ID:8BASEbmL0
初代スレ【凱旋門賞】ディープインパクト薬物問題
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1442263092/l50

前スレ 【凱旋門賞】ディープインパクト薬物問題part2
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1446009726/l50

ディープ牡馬壊滅と同時に強制的にスレストされたw

●風化は絶対に許さない●

33 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 17:44:28.76 ID:1iAbwzvI0
基地
479 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/09/15(火) 00:30:35.34 ID:Ig1Hf+L80
日本では違反になってない以上、何も問題もない


アンチ
488 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/09/15(火) 00:38:45.28 ID:3X3fmZVD0
イプラを禁止指定にしてなかったのは、問題がないとかではなく
禁止薬物の指定の手続きが面倒な上に、使用が想定されていなかったからだよ
今で言う脱法ドラッグ→法改定で規制の流れ

>日本では動物用のイプラトロピウムがあまり市場に流通していないので、
>当時JRAは禁止薬物に指定していなかった。
>しかしJRA馬事部の伊藤幹(もとき)副長は
>「イプラトロピウムは競走能力に影響を及ぼす明らかな禁止薬物である」という見解を述べた

>日本では競馬法で定める必要があるため禁止薬物を逐一指定しなければならない

>ドーピングとしては、主に気管支収縮抑制作用による呼吸機能の上昇が目的とされる。
>その他、副交感神経の働きが弱まることにより交感神経の働きが相対的に優位となるため、
>軽い興奮作用やそれに伴う運動機能の上昇なども挙げられる。

34 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 17:45:10.12 ID:1iAbwzvI0
自分の管理馬とはいえ、ほれぼれするような動きだ。ここまでは何事もなく最高の状態で出走できる。
いい競馬になることを祈りたい。ディープの力を発揮させて、びっくりさせたい。 
140%の出来に達している。

禁止薬物が検出されたことについて大変驚いており、信じられない気持ちで一杯です。
原因が究明されてない段階ですので、申し訳ございませんが、コメントは一切差し控えさせていただきます。

ディープインパクトは9月13日からせき込むようになり、
21〜25日にフランス人獣医師の処方によりイプラトロピウムによる吸入治療を行った。
その間2度、吸入中にディープインパクトが暴れ、外れたマスクから薬剤が飛散し馬房内の敷料(寝ワラなど)、干し草に付着。
それをレース前日から当日の間に同馬が摂取し、レース後まで残留した。

35 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 17:46:46.35 ID:1iAbwzvI0
JRA、「イプラトロピウムは競走能力に影響を与える」と断言

JRA馬事部の伊藤幹(もとき)副長は
「イプラトロピウムは競走能力に影響を与える。明らかな禁止薬物。
これまで日本では使われていなかったが、今後使用される可能性が非常に高い。
1、2カ月の間に決めたい」と早急な決定の必要性を認めた。

36 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 17:47:31.34 ID:1iAbwzvI0
実際にイプラトロピウムで失格になった馬の使用時とその近走の成績
 
 France Gallopのページでipratropiumを検索したら、2007年にイプラで捕まった馬の記事があった。
 PASCALOという馬で6月5日のPRIX JEAN VICTORで3位入線。
 これに対する処分会議が開かれたのは9月7日で結果が出たのは9月末。
 http://jump.2ch.net/?www.france-galop.com/uploads/tx_smiledocutheque/AUTEUIL_JEAN_VICTOR_5_06_07_PASCALO.pdf
 イプラは医者が処方したものでレース6日前に処方停止した。
 結果は失格で馬主罰金3000ユーロ
 
 http://jump.2ch.net/?209.85.175.104/search?q=cache:YkilCFiWBqcJ:www.turf-fr.com/cgi-bin/arr/cheval.pl%3Fnom%3DPASCALO+PASCALO&hl=ja&ct=clnk&cd=6&gl=jp
 パスカロの出走記録サイトを見ると、5ヶ月後の11月4日には次のレースに出ている。
 パスカロの2007年の成績:
 4月10日 PRIX HYERES 3700m  16頭立て着外(8着以下)
 6月5日 PRIX JEAN VICTOR 4300m 17頭立て3着入線 (イプラ使用)★
 11月4日 PRIX CACAO 4300m 15等立て着外(イプラ当然不使用)
 12月2日 PRIX JEAN LAUMAIN 4300m 17頭立て着外(イプラ当然不使用)

●イプラトロピウムによる競走力向上は歴然

37 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 17:47:56.61 ID:1iAbwzvI0
・オーストラリアのイプラトロピウム事件
 http://jump.2ch.net/?www.thoroughbrednews.co.nz/spring-racing/?id=34743
 http://jump.2ch.net/?www.puntersparadise.com.au/news/?ContentID=1079&ContentTitle=Stokes+fined+over+positive+swab
 2008年3月8日 Zobel Handicap (1100m)で1着入線のHow Discreet失格決定。
 調教師が罪を認めて罰金AUS$5500。
 馬は3月22日のマレーシア航空ハンディキャップ出走辞退。
 
 How Discreetのレース成績(2歳馬で2月27日デビュー)
 2月27日 The Risdon Hotel / Sabis 2YO Maiden Plate(1050m)10頭立て6着
 3月8日 Zobel Handicap (1100m) 9頭以上立て5番人気1着 (イプラ使用)★
 3月22日 Malaysia Air Line Handicap (1000m) 出走辞退

●イプラトロピウムによる競走力向上は歴然

38 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 17:48:23.61 ID:1iAbwzvI0
「VHRmax」(単位はm/s・メートル毎秒)てのは、最大心拍数に達するまでのスピードを現してる訳だ。
んで、ゴール直後から心拍数が100を切るまでの時間を「HR100」という訳、
つまりは「VHRmax」は持久力、わかりにくいなら、スピードの持続力と言ってもいい。
「HR100」は回復力、わかりにくいなら息が元に戻るまでの時間と思えばいい、
つまり「VHRmax」は数値が大きいほど、「HR100」は数値が少ないほど良いって事になる。
このどちらの数値も長距離でより効果を発揮する事は言うまでもない。
んで問題は3歳以上の馬のVHRmaxの平均は14前後であるのに対し、
ディープインパクトはデビュー前の時点で16.3だった事、その一ヶ月前は13.8だった事…
HR100も大抵の3歳馬は早くても5〜6分以上であるが、
ディープインパクトは皐月賞の段階で3分を切っていた。
(心臓が大きかったテイエムオペラオーですら心拍数が100を切るのに8分掛かってる )。
しかしデビュー前は9分台だったと…

問題は普通レベルであった馬が一ヶ月で理論上ありえない急成長した事。
両方とも凱旋門賞で発覚したイプラの効果で上げられる事。

心臓が丈夫になったのではなく酸素の取り入れが楽になった結果な訳だ。
俺には競馬人気を回復する為に利用された、哀れなサンプルに見えてしまう。

39 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 17:48:47.92 ID:1iAbwzvI0
日テレより< 2006年11月16日 20:25 >
http://jump.2ch.net/?www.news24.jp/articles/2006/11/16/0971338.html
フランス・凱旋(がいせん)門賞で禁止薬物が検出された「ディープインパクト」に失格処分が下された。
その発表は、日本時間16日午後5時から日本とフランスで同時に行われた。
〜中略〜
ところで、気管支を広げる働きがあって禁止薬物とされた「イプラトロピウム」の投与期間は
9月21日〜25日ということで、出走の5日前に投与を止めている。
それにもかかわらず、検出されたというのは、ディープインパクトが投与を受けた際に暴れて馬房内に薬が飛び散り、
それを出走の前日か当日にかけて再び吸い込んでしまった可能性があるという。
しかし、また別の薬物が検出されていたことが明らかになっている。


次の年JRAで早急に禁止薬物になったのがイプラとベンチプルミンシロップ
イプラを隠れ蓑にしているが本命の薬はベンチプルミンシロップ

40 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 17:49:40.42 ID:1iAbwzvI0
週刊文春2006年11月2日号は
「ベンチプルミンシロップ投与についての池江泰寿調教師に対する事情聴取」
と称するJRA内部文書の存在と、その概要を報じている。
文春の報道によれば
ディープインパクトを管理する池江泰郎調教師の長男、池江泰寿調教師が
禁止薬物を含むベンチプルミンシロップを投与した疑惑があり
2年前の2004年10月10日夕方、JRAから事情聴取を受けたことを示す文書がある、
というのがおおまかな内容。

記事によるとベンチプルミンシロップ投与の問題点は2点とされている。
第1点は、ベンチプルミンが、エタノール(禁止薬物)を含む薬物であること
第2点は、ベンチプルミンが、クレンプテロール製剤であること

主成分である塩酸クレンプテロールは日本では禁止薬物リストにはいっていませんが、
長期的な使用がアナボリック・ステロイド(筋肉増強剤)と
同様の効果をもたらす可能性があるといわれており、
イギリスのG1ではこの薬が検出されて勝利を剥奪された例があります。
人間が使ってドーピング検査で発覚した場合、厳罰に処せられます。

41 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 17:50:18.59 ID:jk5UAlAK0
ttp://www.fsinet.or.jp/~aichan/topix/righttopics79.htm

皮肉なことに、呼吸器の使用によるパフォーマンスの向上はないとされる
喘息薬服用による選手への身体的な変化は何もなく、心理的な変化をもたらすのみであるようだ。
1990年代中旬にアメリカの様々な競技選手に対して行われた、
喘息患者のための薬が喘息でない選手のパフォーマンスに与える影響を調査した結果、
その薬が選手に与える影響というのは「彼らを少し神経過敏にするのみ」であったと、
コロラドスプリングスのアレルギー医務委員会のメンバーであるWilliam Storm氏は言う。

ttp://seedtheory.cocolog-nifty.com/hrptv5c/2006/11/post_3270.html

記号の改善 イプラトロピウムによる改善は無い

以下の文献抄録はイプラトロピウムを健康な馬に、運動30分前に吸入させ、
肺機能などが向上するか調べてものですが、結果は運動能力は改善されなかったと言う事です。

42 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 17:50:38.31 ID:1iAbwzvI0
175 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/09/24(木) 21:44:15.12 ID:EUhqCaRT0

ttp://www.fsinet.or.jp/~aichan/topix/righttopics79.htm

皮肉なことに、呼吸器の使用によるパフォーマンスの向上はないとされる
喘息薬服用による選手への身体的な変化は何もなく、心理的な変化をもたらすのみであるようだ。
1990年代中旬にアメリカの様々な競技選手に対して行われた、
喘息患者のための薬が喘息でない選手のパフォーマンスに与える影響を調査した結果、
その薬が選手に与える影響というのは「彼らを少し神経過敏にするのみ」であったと、
コロラドスプリングスのアレルギー医務委員会のメンバーであるWilliam Storm氏は言う。

ttp://seedtheory.cocolog-nifty.com/hrptv5c/2006/11/post_3270.html

記号の改善 イプラトロピウムによる改善は無い

以下の文献抄録はイプラトロピウムを健康な馬に、運動30分前に吸入させ、
肺機能などが向上するか調べてものですが、結果は運動能力は改善されなかったと言う事です。

43 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 17:51:23.19 ID:1iAbwzvI0
184 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/09/24(木) 22:55:50.15 ID:gR863MUd0
>175 2015/09/24(木) 21:44:15.12 ID:EUhqCaRT0
英語も読めず統計の知識もなく研究の素養の欠片もない
超低能ディープ基地がキタ━━━(゚∀゚).━━━!!

まずttp://seedtheory.cocolog-nifty.com/hrptv5c/2006/11/post_3270.html
↑リンク切れなんですけど、paperくらいpubmedで検索しろよwwww

そして>159と>163をよーく読め(日本語だからw)

さて、ディープ信者が●教典のように崇拝●する下記のpaper
Effects of inhalation of albuterol sulphate,ipratroprium bromide and frusemide
on breathing mechanics and gas exchange in healthy exercising horses.

44 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 17:51:54.16 ID:1iAbwzvI0
185 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/09/24(木) 22:56:23.81 ID:gR863MUd0
本文より
Ipratropium bromide (0.35 microg/kg bwt; n = 7)was administered ← N=7ww、たったの7例ww

ディープ基地「一般的に統計にはサンプル数が2000あれば必要十分と言われている
JRAのGTサンプル数で語ったところで何の意味もない」(キリッ

The pre-exercise inhalation of a bronchodilator by a healthy horse is unlikely to improve performance capacity.

当然、●推測●でunlikelyとしか言えない、断定できるなら、proved、confiremedやdemondtaratedなどと言う。

Equine Vet J. 2001 May;33(3):302-10.

Impact Factor: 2.374 ←●屑ジャーナル●だよ、Impact Factorの意味も知らない低能くん、
ちなみにディープ"インパクト"とは何の関係もないよ

・生物系のpaperは8割が再現性がないとも言われている世界
・不在証明は極めて難しい

もしかしてSTAPとかも信じちゃってたお花畑ですかwwww
そんなことも知らずにドヤ顔wwディープ基地がまた低能ぶりを世に曝け出しててワロタww

45 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 17:53:06.22 ID:1iAbwzvI0
223 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/09/27(日) 05:05:38.72 ID:hVLPQ73U0
2000年代の研究成果が無いなんて、本気で信じてるのか?

"Effects of inhalation of albuterol sulphate, ipratroprium bromide and frusemide on breathing mechanics and gas exchange in healthy exercising horses"
「Equine Veterinary Journal」Volume 33, Issue 3, pages 302–310, May 2001
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.2746/042516401776249741/abstract

有名な論文なんですけどねぇw
この論文に対して、ちゃんと反論できたイプラ厨を見たことがないが、そろそろ反論の準備は出来ましたか?

46 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 17:53:48.81 ID:1iAbwzvI0
227 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/09/27(日) 12:39:27.54 ID:0IGdWm0L0
>>223
ディープ信者が教典としている下記のpaper
Effects of inhalation of albuterol sulphate, ipratroprium bromide and frusemide
on breathing mechanics and gas exchange in healthy exercising horses.

・Ipratropium bromide (0.35 microg/kg bwt; n = 7)was administered ←●たったの7例●

ディープ基地「一般的に統計にはサンプル数が2000あれば必要十分と言われている。
JRAのGTサンプル数で語ったところで何の意味もない。」
ttp://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1442263092/159

・The pre-exercise inhalation of a bronchodilator by a healthy horse is unlikely to improve performance capacity.

当然、推測でunlikelyとしか言えない、断定できるなら、proved、confiremedやdemonstratedなどと言う。

・Equine Vet J. 2001 May;33(3):302-10.

Impact Factor: 2.374 ← levelは推して知るべし

・生物系のpaperは8割が再現性がないとも言われている世界
・不在証明は極めて難しい、「ない」ことを証明するにはsample数が余りに少な過ぎる
・上記paperはevidenceとして成立していない

●「イプラはサラブレッドの競走能力に影響がない」って全く証明されていない●

47 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 17:56:26.96 ID:1iAbwzvI0
330 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/10/02(金) 00:12:35.42 ID:p2HLtLR/0

イプラわ喉鳴りと無関係に呼吸機能が増大する
http://ci.nii.ac.jp/naid/130003676708

48 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 17:57:48.54 ID:1iAbwzvI0
370 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/10/03(土) 00:14:12.83 ID:P81b453f0
長くなったのでまとめ

自分はこの論文の著者では勿論ないし、本論文dataの正誤に付いても関心はない。
人間の治験を、そのまま馬に当てはめることも賛同はしない。

人間界でもipratoropium bromideは禁止薬物に指定されていない。
salbutamol吸入も、ある要件を満たせば、違反とはならないようだ。

しかしながら、アスリートには何故か気管支喘息持ちが多いと聞く。
本論文のdataの様に、気管支拡張作用を享受出来る個体がいるであろうことは、否定ができる命題ではない。


少なくとも、Fig. 2とFig. 3は
健常個体において、ipratoropium bromide吸入には、β2-adrenergic agonist である salbutamol吸入と同等に、
平常吸気時、深吸気時、両者からの最大努力呼出速度を上昇(Fig. 2)、特に平常吸気時に上昇(Fig. 3)
させる効果があることを示唆している。


◆平常時から息を速く吐くことが出来れば、CO2の排出、O2の取り込み、双方において、不正なadvantageが得られるのではないか。
◆少なくともディープファンによる「ipratoropium bromideにドーピング効果は全くない」という主張は、更に説得力が薄れた。

49 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 18:01:30.27 ID:1iAbwzvI0
392 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/10/03(土) 10:23:28.86 ID:PNGVpLxw0
>>389
つーか、イプラわ喉鳴りなんかを治す薬じゃ無く
喉鳴りその他と真逆の作用で症状を打消す薬だしな
ドーピング効果が有るのわ当り前
>>385
馬が苦しく成っても生体反応を阻害して気管支拡張したままにするのがイプラな

50 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 18:01:59.30 ID:1iAbwzvI0
421 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/10/03(土) 23:19:26.44 ID:wrtd3Sbx0
副交感神経遮断薬って結局交感神経を優位にする薬
疲れたな だるいな 休もうかなと思う体の反応を遮断する薬
つまり興奮剤
呼吸が楽になるのはおまけみたいなもん

51 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 18:05:09.08 ID:1iAbwzvI0
824 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/10/21(水) 03:20:30.11 ID:z8j7paIw0
気管支ってのは軟骨で出来たストローみたいなもの
その内側の粘膜が炎症を起こし腫れることにより呼吸が妨げられる
イプラトロピウムはその炎症を抑え腫れを抑えるだけ
そもそも気管支は薬で広がる様な構造じゃない
カフェインみたいな興奮作用とは違い副交感を抑えた結果交感優位になるってだけで全ては産まれ持った能力の範囲内
競走能力に影響があるってのもマイナスの影響を含めたもの
イプラトロピウムで運動能力が「向上」するって医学的な証明はされていない

52 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 18:05:34.88 ID:1iAbwzvI0
826 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/10/21(水) 08:49:34.83 ID:xzruCwx20
>>324
全例で「向上しない」って証明こそ不可能だけどな

健常個体でも気管支が拡張することは>>330で決着済み

53 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 18:06:48.50 ID:1iAbwzvI0
829 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/10/21(水) 14:20:56.37 ID:VSe4nV8/0
>>826
だから普通の人間は運動したら気管支拡張すんだよバーカw
安静時はMAXより収縮してんの
イプラ与えたら副交感神経遮断されるから、交感神経優位になって、
運動時に行われる気管支拡張状態が再現されるだけ

アホ過ぎんだろお前www


830 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/10/21(水) 14:30:57.43 ID:IYH3UJiV0
>>829
運動前から気管支拡張がMAXなら有利だよ
ハナからCO2の排出量増えてんだから
他の馬は運動後に拡張すんだから不利だよね


831 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/10/21(水) 14:40:15.55 ID:VSe4nV8/0
>>830
交感神経なんて運動始めた瞬間に優位になるわボケw
イプラ使った拡張なんてパフォーマンスに寄与しねーよ低脳www


833 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/10/21(水) 14:44:59.20 ID:IYH3UJiV0
瞬間的に気管支がMAXまで拡張するという証拠は?
呼吸中枢はCO2分圧で刺激されるから初期のCO2濃度が低い方がその分苦しくなるのが遅くなるよね
安静時から>>330の図2のように大幅に呼出速度が上がってんだから
動いた瞬間にそうならなきゃイプラ吸ってた方が有利だよね

54 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 18:07:51.74 ID:1iAbwzvI0
835 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/10/21(水) 14:48:40.16 ID:VSe4nV8/0
>>833
お前さあ、走っても心拍数あがんないの?
ビックリしただけでも心臓バクバクいっちゃうんだぞ?
それぐらい交感神経の反応は速い

839 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/10/21(水) 14:54:50.07 ID:IYH3UJiV0
>>836
誰も心拍数の話しなんてしてないんだが
イプラなしの運動のみで直後に>>330の図2に匹敵する呼出速度に到達するevidenceを持ってこいよ

55 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 18:08:23.47 ID:1iAbwzvI0
852 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/10/21(水) 15:10:56.01 ID:IYH3UJiV0
@JRAが競走能力に影響を与えるとしてドーピングと認めた事実
A>>330で健常人の呼出速度を大幅にupする事実
B>>228-229で個別にイプラの効果があったとする事例
でイプラは少なくとも潔白では有り得ない。

で、ID:VSe4nV8/0は、自分で言いだした、運動直後に瞬時にイプラ吸入と同等の呼出速度上昇状態になるということを証明出来なければdiscussionは成立しない。
なので、そのevidenceを提示してくれ、先の話はそれからだ。

56 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 18:09:42.16 ID:1iAbwzvI0
853 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/10/21(水) 15:19:05.22 ID:qHm8FUXy0
>>829
全力呼吸時の呼吸機能も増大してるよ
長距離で特に有効っつー健常競走馬に投与した論文の結論と一致

57 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 18:10:12.14 ID:1iAbwzvI0
874 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/10/22(木) 03:04:11.84 ID:BfWzg5jP0
このスレの前のディープ基地
「イプラトロピウムに競走能力向上作用など無いことが証明されている」(キリッ

このスレを見たディープ基地
「イプラトロピウムに競走能力向上作用があることを証明してみろ」(涙目)
wwww

58 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/11/04(水) 18:11:12.24 ID:1iAbwzvI0
983 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2015/10/26(月) 16:13:37.69 ID:sUTTPIEO0
◆このスレ最大の功績
ディープ基地の主張が
「無いことが証明されている」

「有るとは証明されていない」
に変わったこと

即ち、基地も潔白でなくダークグレーだったと認めるようになった

>>330さんに感謝。

132 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)