5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

【村落殲滅】シベリア出兵【尼港事件】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/17(月) 21:24:06.67 ID:DW9PA3690
米騒動とセットで語られるだけのことが殆どのシベリア出兵。

実は日本軍も赤軍も残虐行為の連続であったシベリア出兵について語ろう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 11:07:22.04 ID:N566WWUq0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━-┓
┃ ┌────────────────────────ーーー┐ ┃
┃ │            / ̄ ̄\                      │ ┃
┃ │          /  ヽ_  .\                    │ ┃
┃ │          ( ●)( ●)  |     ____            │ ┃
┃ │          (__人__)      |     /      \          .| ┃
┃ │          l` ⌒´    |  / ─    ─   \       │ ┃
┃ │         . {         |/  (●)  ( ●)  \      .| ┃
┃ │           {       / |      (__人__)      |     │ ┃
┃ │      ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ,/__      .| ┃
┃ │     / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ、   │ ┃
┃ │    /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト、 . │ ┃
┃ │       _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) ).│ ┃
┃ │       >_,フ      /               }二 コ\  Li‐' .| ┃
┃ │    __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |   . | ┃
┃ │                l                   i   ヽl   . | ┃
┃ └ーーー────────────────────────┘ ┃
┗-━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
             2014年3月18日 クソスレにて

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 17:37:03.18 ID:+F3ruxOk0
尼港事件
港が冬期に氷結して交通が遮断され孤立した状況のニコラエフスクをパルチザン部隊4,300名(ロシア人3,000名、朝鮮人1,000名、中国人300名)(参謀本部編『西伯利出兵史』によれば朝鮮人400-500名、中国人900名)が占領し、
ニコラエフスク住民に対する略奪・処刑を行うとともに日本軍守備隊に武器引渡を要求し、これに対して決起した日本軍守備隊を中国海軍と共同で殲滅すると、老若男女の別なく数千人の市民を虐殺した。
殺された住人は総人口のおよそ半分、6,000名を超えるともいわれ、日本人居留民、日本領事一家、駐留日本軍守備隊を含んでいたため、国際的批判を浴びた。
日本人犠牲者の総数は判明しているだけで731名にのぼり、ほぼ皆殺しにされた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BC%E6%B8%AF%E4%BA%8B%E4%BB%B6

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/19(水) 19:01:45.15 ID:oFOd88tZ0
1920年初頭にはチェコ軍救出というシベリア出兵目的も達成しつつあり、日本は満洲、朝鮮の防衛以外は守備隊を縮小し、速やかに撤兵する方針を声明したが、ここにとてつもない惨劇が起こった。

日本軍が行なったと称される「蛮行」はやたらと大げさに書き立てる日本の歴史学者、歴史教科書、新聞もこの世紀の大虐殺についてはまったく語らず、知らんぷりし、日本人の記憶と歴史から消してしまおうとしている。
どうしても日本人を悪者にしたいと考えている連中にとっては、日本人に知られたらひどく困るのだ。

尼港(ロシア語名:ニコライエフスク)は、樺太の対岸、黒竜江がオホーツク海に注ぐ河口に位置する町である。1920年初頭、ここに日本人居留民、陸軍守備隊、海軍通信隊約7百数十名が在住していた。
連合軍が撤退すると、ロシア人、支那人、朝鮮人からなる4千人の共産パルチザンが同市を包囲襲撃、守備隊とのあいだに偽装講和を結んで同市を支配した。
共産パルチザンは革命裁判と処刑を開始したが、ロシア革命三周年記念の日に日本軍と交戦状態に入り、日本守備隊は大半が戦死、居留民ら140余名が投獄された。
このとき事件を目撃した日本の海軍士官が、苦難の末、ウラジオストックに脱出し、事件の手記をもたらしたが、共産パルチザンの蛮行を次のように伝えている。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/19(水) 19:03:31.44 ID:oFOd88tZ0
日本は雪解けを待って救援軍を派遣したが、共産パルチザンは日本軍が到着する前に、日本人をことごとく惨殺、さらに尼港市民1万2000人中、共産主義に同調しない約6000人を虐殺、市外に火を放って町を逃げた。
こうして、居留民384名(内女子184名)、軍人351名、計7百数十名の日本人が共産パルチザンによって陵辱暴行されたうえ、虐殺されたのだ。

参照
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/1911-20/1920_niko_jiken.html

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 20:49:37.20 ID:YEDiZj1b0
後の宮中穏健派として昭和天皇にも評価されることになる松平恒雄が
軍政担当者として思いっきり赤軍派の村落殲滅に関与していてドン引きした・・・。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/27(木) 00:45:49.50 ID:X1hRLbfV0
ある外国人からはこのように認識されている。

http://forum.axishistory.com/viewtopic.php?f=65&t=86003&hilit=nikolaevsk
1920年2月、プリャピツィンに率いられた4000人のパルチザンはニコラエフスクを包囲した。
ニコラエフスクには450人の日本人市民が石川正雄少佐指揮下の歩兵部隊300人と
反ボリシェビキロシア兵350人とによって保護下にあった。
それ故当時のニコラエフスクの全人口は1000人であった。
ボリシェビキは軍使を2度も送ったが、日本人は彼等を殺害し、
特に2度目のオルーロフという名前の軍使は両眼をえぐり取られ鼻と両足は切り刻まれた。
2月24日になってボリシェビキ側の3度目の降伏勧告に日本人は応じ、同日中に、
反ボリシェビキロシア兵の武装解除をするという条件で降伏した。
しかし、3月11日になって突然、石川少佐はわずか400人の反革命勢力で4000人の
パルチザンに対して奇襲攻撃をかけた。これは惨めな敗北に終わり、少佐は戦死、
石田虎松副領事は家族と共に自決した。生き残った110人の兵と12人の市民はボリシェビキ側によって拘禁された。
日本軍がニコラエフスク奪還の攻撃をかけたことにより、ボリシェビキはニコラエフスクの街に
火を放ち、全ての反革命ロシア人たちを殺害し、残った122人の日本人をアムール川岸辺で皆殺しにした。
この虐殺を咎められたプリャピツィンはソビエト政権軍によって逮捕され、7月に死刑判決を受けた。
江口圭一著「 二つの大戰」より翻訳。Kim Sung on 18 Sep 2005, 09:24

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 09:12:19.46 ID:PZBW5QwS0
図書館で調べたら江口圭一著「 二つの大戰」には確かにそのように書いてあったが
出典がまったく書いてないのだ。これでは、史料としての価値はないに等しいな。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 13:29:50.72 ID:lEBtx4+30
出典主義自体がとんだお笑いぐさということがわからんらしい。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 16:06:02.48 ID:LktOa3dL0
日本にとっては第一次大戦よりこっちの方が大きな戦争だよな
もっと語られるべき

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/22(木) 05:11:06.77 ID:6UaaO54m0
>>7
>ボリシェビキは軍使を2度も送ったが、日本人は彼等を殺害し、
>特に2度目のオルーロフという名前の軍使は両眼をえぐり取られ鼻と両足は切り刻まれた。

江口圭一という人物がどこからそんな話を持ってきたんだろう?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/23(金) 16:42:48.58 ID:/qfEPsN50
要するに、革命に干渉しようとしたら返り討ちにあい皆殺しにされたでござるの巻だろ。ダッセーなw

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/21(土) 20:39:42.65 ID:0GoodXrI0
日本軍のシベリア出兵の結果、ソ連共産党政権は追い詰められ、その結果
シベリアに極東共和国、極東ウクライナ共和国という新国家が
一時的だが樹立された事実は過去ずっと歴史から除外され隠蔽されてきた。
民主的な憲法が制定された独立国家である。

これはソ連共産党独裁政権に対抗し、
日本軍と白系ロシア人が共に戦い奮闘した大成果。
その成果を確認し、日本軍はシベリアから撤退したのだと
こんな重要な話が全く知られていない。
ようするに教育課程で教わる過去の定説なんか、
まるきりデタラメのインチキ近代史であり
重要な事実が意図的に隠蔽されてきた。
自分で研究しなきゃ何も事実は見えんわな。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/21(土) 20:42:34.57 ID:0GoodXrI0
シベリアに民主的な独立国家である極東共和国の樹立を見て
米英は共産党政権打倒の目的は達成されたと判断し、
日本にシベリアからの撤退を迫った。
しかし時期早尚だった。
日本はこれは怪しいと気づいていた。
そしてその懸念は正しく、まんまとソ連にだまされた。
ソ連の偽装国家であった。
この事実を知れば、シベリア出兵がなんであったかを考えたとき
過去の通説とは全く評価が180度違ってくる。
ソ連共産党独裁政権を、あと一歩のとこで
潰しそこなった実に惜しまれるのがシベリア出兵であった。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/21(土) 20:55:12.64 ID:0GoodXrI0
日本がシベリアからの撤退を早まらず
駐留し続けていたならば
ロシア全土が共産党独裁政権に支配されることはなく
それに迫害された白系ロシア人(主にウクライナ人やユダヤ人など)による
民主的な独立国家が堅持されていたのは確実であり
これがどれほど後の歴史を良い方向に導いたかと思えば
シベリアから撤退したのは、
大失態であったといわざるをえない。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/21(土) 21:01:52.07 ID:0GoodXrI0
そしてこの大失態を取り返すチャンスが再びめぐってきた。
独ソ戦が始まった時、日本は北進論によって日独でソ連を追いつめ今度こそ
過去、ソ連共産党政権にだまくらかされたふざけた共産党を
粉砕できる絶好のチャンスだったのに、共産党の宣伝工作に
バカどもが南進論を扇動し
大チャンスが潰されてしまう。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/21(土) 21:20:46.23 ID:0GoodXrI0
関連スレ

★★★北進論なら日独勝利

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1402664537

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/06(日) 20:04:55.78 ID:ZIFbLB0x0
>>7

> 奇跡的に虐殺をまぬがれたグリゴリエフ中佐は、次のように証言している。
> 「パルチザンが町に入った後、彼らは軍使オルロフの死体を発見した。
> トリャピーツィンの命令で、ロシア人および日本人医師からなる委員会が
> 組織され、オルロフの死体を検視した。
> そして、銃痕以外には、なにも傷がないことが確認された。
> (両耳は鳥につつかれていたが、それは死後に起ったことである)
> 私は、このことを委員会の一員だったポブロフ医師から聞いた」[50]

50.^ 『ニコラエフスクの破壊』付録A 事件直後の宣誓証言集、p. 177
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BC%E6%B8%AF%E4%BA%8B%E4%BB%B6

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 22:11:18.13 ID:GmmDy4YV0
   

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 22:12:05.41 ID:GmmDy4YV0
   

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 12:11:31.45 ID:5qeKU5cC0
 
地政学、帝国主義、国盗り的には

昔、渤海と日本に国交があったように
沿海州を日本の勢力圏にできないものかとはおもう
その場合いまならサハリン樺太も含まれることになるだろう

次に、満州までも勢力圏にできないか
別に日本の属国でなくてもいいし、沿海州を含んでいなくてもいい
満州だけでどこを征服することもどこからも征服されることも無く
領土を保全することができないか

地理的に言えば、
西は、東の満洲と西のモンゴル高原を分かつ大興安嶺山脈、
南は、華北と東北の境界である万里の長城の東端である要塞・山海関、
北は、アムール州とサハ共和国の境界であるスタノヴォイ山脈
を国境とする一大地域だ

歴史的には西から遼に併合されたり、南から明に属国扱いされたり、
金が華北まで清が中国全土を征服したり、
なかなか上記の国境では安定していない

自然国境は上記の国境線では本当に成り立たないのか

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/14(木) 12:02:38.01 ID:kMnwvZlc0
>>18
では江口圭一という人物がウソを言ってるということだな。
この人物は歴史に関する書物を多く刊行している。

あの吉田清二という人物と同様の売国奴なのか・・

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/14(木) 13:04:14.85 ID:kMnwvZlc0
>>18

江口圭一の文献を英語に翻訳して下記のフォーラムに投稿しているのが朝鮮系の人物キム・スンである。
ttp://forum.axishistory.com/viewtopic.php?f=65&t=86003&hilit=nikolaevsk
このキム・スンは、他にもこのフォーラムに、日本への誹謗中傷記事を多く投稿しているので
ぜひ皆さんもそれを確認していただきたい。諸外国人はそれを事実だと思っている状況。
ネット上でも韓国・朝鮮の情報戦が行なわれていることをひしひしと感じる。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/15(金) 21:43:14.86 ID:SY5eYOIj0
 
シベリアにいつまでもぐだぐだと居座っていたほうが
戦線もそれほど拡大されないで
シナとの戦争にも英米との戦争にもならずに済んだんじゃないかとふとおもう

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 04:37:34.09 ID:sri7gCID0
樋口季一郎

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/02(木) 01:35:22.29 ID:Xv3LlZ9F0
アメリカがシベリア行くって言ったから日本は行ったらしいけど

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/05/28(木) 10:47:20.52 ID:ePnoHdeT0
シベリアのチェコ軍団をボルシェビキから救出し、
ウラジオ・米国経由で西部戦線に送り込み
ドイツ軍や墺軍と戦わせる、というのが出兵の大義名分

チェコ軍団は太平洋・大西洋を渡って祖国に帰り
(帰る頃にはドイツ軍・墺軍は降伏していた)、
白軍も壊滅し、大義名分が亡くなり英米軍は撤兵した。

現実問題として、日本軍も撤兵するしかなかっただろうな。

できれば「極東共和国」を日本軍が支配したかっただろうが
日露戦争後、米国は日本軍に対して警戒をあらわにし
日本軍の単独行動を非常に嫌ったから、政治的に無理だった

「極東共和国」を日本軍が支配し、文字通り日本軍が
“共産主義に対する東亜の楯”となれば、歴史は変わったな

共産主義に対する警戒心が足りなかった米国の失敗
米国人はアホだから戦略的に考える事をしないからな
単純に「嫉妬心」とか、短期的な感情しかない

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/23(月) 14:50:04.28 ID:PY71T5d80
>>27
反共でアメリカの民主主義がファシズムを肯定してくれことはない、諦めて
墓場に帰れw

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/26(土) 03:44:56.68 ID:9InH2f9h0
最近の日本史近代史板は会津・南京・慰安婦ばかり
もううんざり

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/03/17(木) 00:33:49.06 ID:4nf68euI0
シベリアで野糞したら一瞬で凍ったのはよい思い出

14 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)