5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦争体験者はいつ絶滅するか

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/10/18(日) 19:52:51.11 ID:D7rAYx2s0
松山市で戦争犠牲者の追悼式ttp://www3.nhk.or.jp/matsuyama-news/20151015/5589621.html
戦後70年のことし、松山市が主催して戦争犠牲者を追悼する式典が開かれ、遺族らが冥福を祈るとともに平和への
願いを訴えました。
「戦争犠牲者追悼式」は、戦後70年のことし、松山市が、太平洋戦争末期の「松山空襲」のほか、国内外で亡くなった
戦争犠牲者の冥福を祈ろうと10年ぶりに開きました。
式典には、松山市内の遺族ら130人余りが集まり、まず、全員で黙祷をささげ、犠牲者の冥福を祈りました。
続いて、野志市長が「終戦から70年が過ぎた。遠い異郷の地や松山空襲で犠牲になった方には哀惜の念を感じます。
再び悲惨な体験を繰り返さないように努力していきたい」と誓いの言葉を述べました。
そして、遺族を代表し、当時のビルマ、現在のミャンマーで父親が戦死した宮崎七三子さんが「4歳の時、戦地に向かう
父親を駅まで見送ったことは今でも鮮明に覚えています。大黒柱を失った戦後の遺族の生活は苦しかった。
今後も毎年慰霊祭を行って平和の尊さを伝えて欲しい」と平和への願いを訴えました。
このあと出席者が1人ずつ献花台に花を手向けていました。
追悼式に参加した遺族の1人、愛原章さんは「松山空襲の時に防空壕から見たアメリカのB29の迫力は
忘れられません。遺族も高齢化しているので、若い人たちに戦争について語り継いでいってほしい」と話していました。
(10月15日 19時02分)動画ttp://www3.nhk.or.jp/matsuyama-news/20151015/5589621_8005589621_m.jpg

351 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)