5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

食物と酒、嗜好品の歴史@日本史板 3皿目 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ :2016/04/24(日) 07:06:50.67
日本の食文化の歴史全般について語りましょう。

前スレ
食物と酒、嗜好品の歴史@日本史板 2皿目
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1404304631/

2 :山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ :2016/04/24(日) 09:40:07.96
時期的にかしわ餅が何時の時代から食べられているのか気になったで調べたところ、
『天正日記』に出て来るのが古いそうですが、偽書と看做されていますね。
ただ、七月廿三日条に出て来るのは、五月の定番となるより前の姿のよう。

ついでにかしわ=鶏肉というのは天保年間以降のようです。
化政期には江戸や京阪で鶏肉が食べられるようになっている。
江戸時代生まれの老人から話を聞いた岡本綺堂が小説で書いているところを見ると、
鶏鍋の店はあまり柄のいい人間が出入りするところではなかったようですが。

3 :日本@名無史さん:2016/04/24(日) 10:16:21.21
今の我々と変わらんくらい牛肉をしょっちゅう食ってて
いやがる家臣にも無理矢理食わせたりしてた水戸光圀は基地外さんだよね。

綱吉の治世まっただなかで政敵がスキャンダルとして利用しなかったのが不思議。

4 :日本@名無史さん:2016/04/24(日) 11:23:03.93
>幅が細く傾斜が急な日本の道路に車は向かなかったという話。

高度成長期に新開発の車を箱根の山にもちこんで越えられるかどうか試しに行った話を思い出した

5 :日本@名無史さん:2016/04/24(日) 16:39:03.20
>>2
「江戸では軍鶏を食うが、上方ではカシワという鳥を食う」と当時の
記録にあって、江戸人はカシワと軍鶏は違うと認識していた模様。

6 :日本@名無史さん:2016/04/24(日) 19:02:46.38
>>3
光圀かい?
私は水戸出身だけど、その話は初耳。
徳川斉昭が牛肉好きで、息子の慶喜は豚肉好きという話なら有名だけど。

7 :日本@名無史さん:2016/04/24(日) 19:35:28.10
ブロイラーなんていない時代だから軍鶏や地鶏だろうね。
さぞ硬い肉を食ってたんだろうな。

8 :日本@名無史さん:2016/04/24(日) 19:47:10.41
井伊直弼が名物の牛肉の味噌漬けを送ってこなくなった事に、無類の牛肉好きの斉昭が
激怒した事が、桜田門外の変の遠因となったのである(笑)

9 :日本@名無史さん:2016/04/24(日) 20:27:39.58
>>7
現代人より顎が発達してそうだし大丈夫だぁ

10 :山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ :2016/04/24(日) 22:16:02.40
>>5
軍鶏と普通の鶏ということでしょうか。
坂本龍馬が最後に食べようとしたのは軍鶏鍋だったそうですが、これは江戸方面の影響か?
東西で傾向が違ったとすると面白いですね。

>>7
岡本綺堂の小説で、「あの店、雪駄の裏みたいな軍鶏を食わせやがった」という表現をして
いたのが、妙に記憶に残っています。

11 :日本@名無史さん:2016/04/25(月) 00:22:10.19
>>8
それが理由ではないにせよ、つまらない理屈を捏ねて無意味に他人を怒らせるという井伊直弼の性格はよくわかるエピソードだね。

12 :日本@名無史さん:2016/04/25(月) 04:34:09.72
>>10
軍鶏(シャモ)の語源はシャムで、タイから入って来た別品種だよね

13 :日本@名無史さん:2016/04/25(月) 04:40:01.01
上方人は柔らかいカシワを好み、江戸人は硬いが旨味の強い軍鶏を好んだ。
竜馬の軍鶏好みは個人の嗜好だろう。無論江戸で味を覚えたんだろうが。

14 :日本@名無史さん:2016/04/25(月) 07:19:50.32
まあ竜馬は京都でも「軍鶏鍋して食おうぜよ」とか言ってたから
京都でも軍鶏肉は売ってたんだろうけど。

15 :日本@名無史さん:2016/04/25(月) 07:31:39.80
江戸でも「煎り鶏して食わん」等、軍鶏(シャモ)と鶏(とり)を
使い分けてるから、東西の違いはあるが、むしろ軍鶏=最新トレンド
みたいな流れが当時あったんじゃないかな。竜馬も当時のお洒落な
若者として「シャモの方が新しくてカッコいいぜよ」みたいな。

16 :日本@名無史さん:2016/04/25(月) 18:08:33.34
そういえば鬼平でも半七でも軍鶏鍋屋が出てくるな
どっちもかなり幕末に近い(半七は明治まで生きてる)設定だったな

17 :山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ :2016/04/25(月) 19:25:02.07
長谷川平蔵は寛政7年(1795)没。『鬼平犯科帳』に登場する「五鉄」のモデルになった店
「かど家」は文久2年(1862)創業。
幕末・明治期の随筆『真佐喜のかづら』にいわく、
「ちかき頃は(食用に野鳥のみならず)シヤモと云ふ大鳥を賞翫することおびただし」
『守貞謾稿』にも、本来は鴨などの野鳥を食べていたのが、文化以降は京阪でかしわを、
江戸で軍鶏を葱鍋にして食べるようになったと記している。
半七は天保12年(1841)以降の事件を扱っているので、出て来ても不思議はない。
鬼平は考証の間違いでは。

18 :日本@名無史さん:2016/04/25(月) 20:32:17.64
鳥に葱は定番か

19 :日本@名無史さん:2016/04/25(月) 21:27:57.49
難波葱が出回る前は芹だっけ?

20 :日本@名無史さん:2016/04/25(月) 22:03:07.04
>>10
中岡慎太郎の最後の言葉は
「やきめしが食べたい」

21 :日本@名無史さん:2016/04/25(月) 22:43:38.29
>>20
現代では焼飯というと炒飯のことだが、当時の焼飯とはどんなものなんだろう?

22 :山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ :2016/04/25(月) 23:59:22.74
>>21
握り飯を塩・醤油・味噌などで味付けして焼いた、今でいう焼きおむすびですね。

23 :日本@名無史さん:2016/04/26(火) 00:11:55.83
>>22
なるほど、文字通り焼いた飯ですか。

24 :日本@名無史さん:2016/04/26(火) 05:18:40.48
>>17
『鬼平』は作者池波正太郎の江戸趣味が爆発してるよね。まあベースに
なってるのは、関東大震災以前にはまだ面影のあった幕末文化だと思うけど。
江戸も、化政期以前と以後では大分違うからな。

25 :日本@名無史さん:2016/04/26(火) 05:32:57.90
鬼平こと長谷川平蔵をヒーローにしたのは池波正太郎の新趣向。
それまで長谷川平蔵は「大分むごい事をやった(勝海舟)」
というのが一般的な評価。犯罪の凶悪化に伴い新設された
火付盗賊改の長として、凶悪犯の追捕を専門とした関係上、
捜査は苛烈にならざるを得なかったのだろうが。

26 :日本@名無史さん:2016/04/26(火) 18:15:20.22
>>24
趣味というか、じいさんが飾り職人で、自分は十代で兜町で株屋の小僧をやってて稼いだ金で置き屋通いして姐さんにかんざしかなんかプレゼントしたら「私なんぞにこんなもの贈る前に親孝行しなさい」って説教されて母親に贈り直したっていうちゃきちゃきの江戸っ子なわけで
五鉄とかは、考証上の矛盾を承知の上で、その方が面白くなるからあえてやってると思う

27 :山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ :2016/04/26(火) 21:41:30.63
>>25
>関東大震災以前にはまだ面影のあった幕末文化だと思うけど。
池波正太郎:1923年1月25日生まれ
関東大震災:1923年9月1日発生

御本人にはまだ江戸の雰囲気があった頃の東京の御記憶は無かった様ですね。
自宅に江戸時代の画幅があった(が震災で焼失した)記憶がおありだった大野晋
先生(1919年8月23日生まれ)より年下というのは意外。
池波先生は、早く亡くなられたものだとつくづく思います。

28 :日本@名無史さん:2016/04/27(水) 04:35:31.60
震災前の話が出てくるのは古川ロッパとか獅子文六とか古い人だよね。
いずれも今日では忘れられた昔の有名人だが。獅子文六なんて、生前は
あれほどのベストセラー作家だったのに、今や著書はすべて廃刊とか。
流行作家の悲しさだね。

29 :日本@名無史さん:2016/04/27(水) 04:51:57.43
ロッパといえば、日本に初輸入されたコカ・コーラの話が面白かった。
「今の醤油みたいな奴と違って薄いアムバー(琥珀色)で、とにかく
薬臭いんだ。コケインが入っていたというのは、その頃の奴じゃなかろうか」と。
やっぱり昔は入ってたんだな(笑)

30 :日本@名無史さん:2016/04/27(水) 11:04:01.60
薬臭いって、どんなだろう?
養○酒みたいなエリクサー系の香りだろうか

31 :日本@名無史さん:2016/04/27(水) 15:54:22.28
実際最初は薬だったしなw

32 :日本@名無史さん:2016/04/27(水) 17:00:31.32
インカ帝国じゃ、疲労回復にコカの葉を噛んでた

33 :山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ :2016/04/27(水) 20:32:21.07
>古川ロッパ
自分が見た範囲内では、「スパゲティ」が出て来るのはこの人の戦前の日記が最初ですね。
『断腸亭日乗』では関東大震災あたりからマカロニが登場しますが、スパゲティが見えません。
もっともスパゲティという言葉が出来たのは20世紀の初めで、元々現在言うところのスパゲティも
マカロニと呼ばれていたそうですから、混じっている可能性もあります。

34 :日本@名無史さん:2016/04/27(水) 20:46:39.49
ロッパって華族のご子息だから、しゃれた舶来ものに触れる機会が多かっただろうな。
戦前の探偵小説家・貴族院議員の浜尾四郎の実弟だったと聞いてびっくりしたなw

35 :日本@名無史さん:2016/04/27(水) 21:11:49.96
戦争真っ只中の昭和19年にホワイトホースやらジョニ赤やらの洋酒を
飲んでるんだから、どんだけ贅沢なんだロッパ。もっとも当時の
ロッパはエノケンと並んで、今のタモリたけしクラスのお笑い界の
スターだからなあ。

36 :日本@名無史さん:2016/04/27(水) 21:24:07.72
戦前、フランスの客船が日本に寄港すると、寄港中は船客でなくとも
レストランを利用できたとか。ロッパ先生はそこで「罐詰でない生の
フォアグラ」を堪能したとか。戦前日本としては究極の贅沢ではないか?
当然お値段も安くはなかったろうし。

37 :日本@名無史さん:2016/04/27(水) 22:46:47.26
赤道直下で氷が作れたってほんとかね

38 :日本@名無史さん:2016/04/27(水) 23:02:21.37
昔の製氷機が外気に影響されやすくても製氷機能はあったと信じたい
まあ、赤道なんて斜めに跨いでも大して時間かからないと思うから気にする程の事もなさそう

39 :日本@名無史さん:2016/04/28(木) 16:57:05.23
獅子文六の子供の頃、日清日露の時代の雷おこしは、下手に噛むと
歯が欠けるぐらい固かったとか。ところが戦後の雷おこしは柔らかく
食べやすくなっていて驚いたと。やはりいろいろ変わってるんだな。

40 :日本@名無史さん:2016/04/28(木) 20:01:50.56
>>38
っていうか、むしろ赤道直下の強烈な日差しがあってこそじゃね

41 :名無し三等兵:2016/04/29(金) 02:02:57.02
>>32
今も利用されてるようだが

ttp://asahitoyuhi.blogspot.jp/2016/02/blog-post_21.html

42 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 09:45:43.32
>>39
寿司も甘くかつすっぱくないようになってると
爺さんが行ってた

食い物全体が甘くなってるとも

43 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 09:52:24.50
寿司飯に砂糖を加えて甘くするのは関西の押し寿司の影響だという説もある。
押し寿司に砂糖を使うのは、冷えても寿司飯がパサつかないため。

44 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 10:09:04.39
食い物が甘くなるのは女性の社会進出のせい、という話もある。戦前などは、
外で飯を食うのはほとんど男ばかりだった。食い物屋に出入りするのは
品の良くないこととされ、女性が外食するのは滅多に見なかった。
それゆえ外食も、男向きの辛めの味付けが当たり前。今でも、牛丼屋に

一人で入れるかと聞けば、抵抗があると言う女性が多いだろう。
もっとも何事にも例外がある。甘味処のような店は昔から女性専科と
相場が決まっていて、男が一人で入れる雰囲気ではなかった。今でも、
男性客がパフェ大盛りを注文できるかといえば、やはり抵抗があるだろう。

45 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 10:16:47.12
>>44
なんか矛盾してない?
前半は女性は外食するものではない、滅多にない、といいながら
後半は女性客をあてらしている男性客の入りづらい甘味処とか

46 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 10:29:17.91
>>45
だから例外と書いたがね。甘味処なんて、牛丼屋やラーメン屋みたいに
そこら中にごろごろあるものかね?
戦前も、食い物屋、一杯飲み屋、料亭と、男性の立ち寄れる場所は
いろいろあったが、女性の入れる店はせいぜい甘味処ぐらいだったんだよ。

47 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 15:07:14.01
「少数の例外」がある事柄って2ch で話すとだいたい荒れるんだよなぁ
「基本的には」とか「〜ことが多い」みたいな予防線を張り忘れてた場合はもちろん、張ってても往々にしてスルーされる

48 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 15:57:37.37
>>44
昔は牛丼屋で女を見た事なんてなかったな、1度も見た事なかったかも知れんw
自分が良く牛丼屋に行ってた25年くらい前の話だ。

49 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 16:14:49.17
>>47
まあ祝日だし中学生だろ
揚げ足取りにしても子供っぽい

50 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 16:17:41.38
>>48
他人と対面で飯食うのを嫌う女性が多かったらしいね

51 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 16:27:21.51
>>48
逆に貴殿(推定オッサン)が原宿のクレープ屋でチョコバナナクレープを
買って、歩きながら食えるかね?当方(オッサン)は当然無理。

52 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 16:47:37.75
>>50
その点甘味処は周りも女性客ばかりで、昔から入りやすかったわけだ。
とはいえ、甘味処にカップルでご来店というケースもある。女の子に
引っ張ってこられた男の方の居心地の悪さといったら。雑煮とか、
甘くないものもあったけどね。

53 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 16:56:11.17
>>51
確かにw
まあそもそも、原宿なんかに行けないわww

54 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 18:30:27.07
歩きながらモノ食うなよ
行儀わるいな(´・ω・`)

55 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 18:34:18.01
>>54
それも、もはやいにしえの観念だな。

56 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 19:14:29.17
甘味処に連れて行かれたら、磯部巻を頼むか、まずほとんどの店にはない
豆寒天でも頼んで通ぶるのが良い(笑)

57 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 19:55:53.23
>>51
>>53
>>54
>>55

昭和だなぁww

でも、歩きながらモノを食うなと言うのは、祭りのときは除外されて
いたような気がするのだけどな。
で、昭和の間はまだ繁華街で歩きながら食べるのは違和感があった
ような気がしたけど、
あれ高速道路のSAが普及してから、原宿でクレープを歩きながら
食べることに違和感がなくなったのかネェ
それともソフトクリームを観光地で売り出すようになってからかネェ
たこ焼き屋が店を構えるようになって、ショッピングモールのベンチで
食べるようになってからかネェ

58 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 20:28:50.05
誰だったか、満州生まれの女優がそこで終戦を迎えてバタバタしている時に
街で歩きながら揚げパンを食べている大人の姿を見て
そこで初めて何かが決定的に変わってしまったことを悟った
みたいな話があったなあ

59 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 22:28:18.83
夏休みのプール帰りにホームランバーとかガリガリ君だろ

もちろん、お行儀悪いのは自覚してんだけど、クレープやソフトクリームも似た感覚じゃないかな?
原宿だと、クレープどころか路肩でバド缶も売ってた昭和
ワンカップ持ったホームレスみたいだが、ちょっと行儀悪いのがお洒落だったのかもしらん

60 :日本@名無史さん:2016/04/29(金) 23:38:00.68
酒とタバコに関してはむしろ最近は「お行儀よくなってる」ね

あるきながら食うのが自由といいつつ電車内で食う行為が減ったように
実は最近の方が堅苦しくなってるもの多いと思う

61 :日本@名無史さん:2016/04/30(土) 15:49:08.67
>>57
逆に歩きタバコとかは完全に過去のものになったな

62 :日本@名無史さん:2016/04/30(土) 16:12:14.73
人通りが少ないところでは未だに結構見るけどね

63 :日本@名無史さん:2016/04/30(土) 16:43:28.72
排水溝に吸殻捨てるのは本当によくない
喫煙者だけどあれはあかんとおもう

64 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 08:13:06.07
喫煙者にモラルやマナーや遵法意識やらを求めることはおよそ不可能なので、喫煙そのものを制限するしかないんよ。

65 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 09:11:08.23
禁煙ナチの頓珍漢な言説に比べれば知能があるだけ喫煙者のほうがましだなw

66 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 09:48:09.13
モラルもマナーも意に介さない実例を乙

67 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 10:24:19.32
酒を禁止すべきだよ。気違い水を飲む以外のストレス発散法がわからない
気違いどもは抑圧するしか方法がない。酒酔い運転して人を轢いて、
慌ててコンビニに駆け込んで酒を買って被せ飲みして酒酔い運転を
誤魔化すクズだしな酒飲みは。殺処分以外ないだろう。

68 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 11:08:13.95
最新情報
http://youtu.be/jqe_g61lYhM
http://youtu.be/Vcnxhgyf9Hg

本日上げたばかりだ
よく聴くといい

オマケ
本物の日本史
http://youtu.be/X1yq_U3Lbk4

69 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 12:06:14.24
>>67
酒もタバコも禁止するに越したことはないんだけれど、あまり締め上げすぎると、もっと危ない致酔性の薬物に走るからなあ。
タバコも値段上げすぎて、なんちゃらハーブとか大麻とかアンフェタミンとかと価格差が縮まって、そういう違法薬物との境界が小さくなってきている。

もともと酒やたばこを好む人はモラルや遵法意識が低いんだから、安易なところで合法の小悪にとどまれるようにしておかないと、歯止めが無いよ。

70 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 12:54:15.01
エホバの証人のようなカルト思想の持ち主ががえらそうに実現不可能なことを言ってるなぁ
モラルってお前のモラルってことがわかってない
こいつらがナチスのような善意で人を殺すキチガイになる

71 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 13:02:51.36
つまり、くちゃくちゃ食う気違いがキモイから飯食うの禁止にしろってっことだな

72 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 14:11:52.45
くちゃくちゃ食う気違いがキモイから迷惑。そういうやつは餓死させられても仕方ないね

73 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 14:20:21.08
気違い水を飲んで狂いたがる気違いは殺処分でいいと思うんだ

74 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 14:43:22.20
酒、タバコ、風俗、パチンコなどの必要悪というのは、
民衆のはけ口として必要だよ。

75 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 14:58:18.99
ローマ市民にパンとサーカスを!

と歴史板ぽいこと書いてみますた

76 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 15:04:18.14
パチンコはいりませんw

77 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 15:14:59.13
どうせやるなら税金の入る競輪競馬だよな。
テポドンの資金源になる朝鮮玉入れは弾圧せんといけん。

78 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 16:39:10.45
宝くじでいいや

79 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 21:30:17.77
なんか価値観の偏狭な連中が湧いてんな
このスレの本来の住人にはそんな奴はいないんだろうけど(そうだとしたらこんな話題楽しめない)、スレタイが広範なせいで変な奴を読んでしまうのか、ネットに張り付いて特定のキーワード定期検索してる偏執狂がいるのか

80 :日本@名無史さん:2016/05/01(日) 21:43:21.32
昔アメリカという馬鹿な国が禁酒法という悪法を敷いた結果、マフィアの跳梁跋扈を
招いてしまったもんな、今それを真似るアホな国はないだろうw

81 :日本@名無史さん:2016/05/02(月) 00:03:18.67
>>75
今風にいうと、パンは社会保障だな。
サーカスは、オリンピックか? 公費でスタジアムを整備して誘致する、プロ野球だのJリーグだの国体だのか?
必ず放送する高校野球や相撲のようなものか? 日曜晩の大河時代劇か

82 :日本@名無史さん:2016/05/02(月) 07:16:00.51
>>81
金持ちの宣伝と民衆の娯楽であるテレビがサーカスでしょう
生活保護でテレビおkみたいな話だな

83 :日本@名無史さん:2016/05/02(月) 09:07:42.91
>>80
今では禁酒法時代≒ジャズエイジ≒第2次金ぴか時代は、
一種の古き良き憧れの時代のイメージがあるよね。
スピークイージーと呼ばれる隠れ酒場とか。

84 :日本@名無史さん:2016/05/02(月) 12:54:14.67
>>83
どうしても、スコット・フィッツジェラルドの「マイ・ロスト・シティー」を思い出してしまうな

85 :日本@名無史さん:2016/05/02(月) 18:25:36.90
>>83
「めかじき」

86 :日本@名無史さん:2016/05/02(月) 22:06:15.81
>>85
悪いな、合言葉は変えたよ
僕も覚えてないけど

87 :日本@名無史さん:2016/05/02(月) 22:28:56.96
じゃあ「まかじき」

88 :日本@名無史さん:2016/05/04(水) 19:07:36.67
>>80
アフガニスタン、パキスタン、イラン、イラク、イエメンではアルコール類は禁止
インドネシアのように法律で禁止されてないけど宗教上の理由で実質禁止みたいな国もある

89 :日本@名無史さん:2016/05/04(水) 19:10:27.44
インドネシアやエジプトみたいな緩い国ではビールぐらいならOKじゃなかったか

90 :日本@名無史さん:2016/05/04(水) 19:16:42.53
アラーが見てなければ問題ない。
イランでも隠れ飲酒が多いし。
サウジなんて結構堂々と飲んでる。
禁煙、禁酒ってのは悪癖なだけにしぶといよw

91 :日本@名無史さん:2016/05/05(木) 01:39:01.35
インドでは法律上、アルコールは合法で大麻は非合法。
しかし宗教上は、アルコールはアウトで大麻はOK。というかガンジャは神聖なもの。
だから警察署の真ん前でもガンジャ入りのラッシーを売ってる。
レストランなどでビールを頼むと、何となくヤバそうに持ってくる。
ソースはねこじるのインド旅行記。

92 :日本@名無史さん:2016/05/05(木) 01:53:16.38
暑い国ってあんまりハードリカーを呑まないよな、暑さで酔いが回り過ぎるからか?

93 :日本@名無史さん:2016/05/05(木) 09:08:16.43
少なくともビールに関しては薄味のものをガブガブのむね
水代わりに飲む

なので味も薄いしアルコールも控えめ

94 :日本@名無史さん:2016/05/05(木) 10:03:53.24
アサヒのスーパードライって、ドイツ人やイギリス人的にはどうなんだろ?
美味しいと感じるのかね?

95 :日本@名無史さん:2016/05/05(木) 18:22:47.60
コロナとかは比較的近い味じゃないか?

96 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 00:26:56.80
コロナはライムとセットで売ってほしいわ。
近所のスーパーにはコロナはあるがライムがない・・・。
一度、かぼすで試したがクソまずかった。

97 :世界@名無史さん:2016/05/06(金) 01:27:24.84
>>92
タイには“メコン”ウイスキー(実際は米焼酎)があるじゃん。

98 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 15:49:31.37
>>96
以前はライム汁の袋がおまけについてた時期もあったが最近はないな
自分はポッカレモンで代用してる
スーパードライにもたまに入れたりする

99 :日本@名無史さん:2016/05/06(金) 21:34:25.31
コロナライムは確かに旨いな
レモンが合うならユズも会うのかなぁ

100 :日本@名無史さん:2016/05/07(土) 13:38:44.22
>>90
サウジのお金持は、ちょっくら一杯ひっかけにバーレーンかアブダビへプライベート飛行機飛ばして・・・・・・

101 :日本@名無史さん:2016/05/07(土) 14:05:08.55
>>82
社会保障と、安易で低俗な娯楽とを、提供した為政者は名君と言われるわけだ。
安易で低俗な娯楽は中世近世だと宗門に丸投げして、お祭りに布施だけれど

102 :日本@名無史さん:2016/05/07(土) 16:18:43.40
大衆的な娯楽ってのはだいたい安易で低俗なもんだよ。

103 :日本@名無史さん:2016/05/07(土) 16:26:31.13
高尚な娯楽ってなんなんだろう?
お習字とか?

104 :日本@名無史さん:2016/05/07(土) 16:27:26.84
多くの大衆に受けるものを作ろうとすると安易で低俗になるわけだが
提供し続けると大衆も学習してきて、要求が高度化したり、嗜好が細分化したりするからその先が大変だな

105 :日本@名無史さん:2016/05/07(土) 17:06:14.61
剣闘試合と戦車競争と演劇と、三つぐらいで何とかなる。
血を見たい奴は剣闘、賭け事好きは戦車、意識高い系は演劇で。

106 :日本@名無史さん:2016/05/07(土) 17:38:41.44
今の日本の状況を見てるとそのぐらいでなんとかなってたのが不思議な気がしてくるな

107 :日本@名無史さん:2016/05/07(土) 23:59:14.22
>>105
テレビで言うと、野球、クイズ、時代劇か

108 :日本@名無史さん:2016/05/08(日) 05:07:29.13
日本ではなぜ阿片が定着しなかったのだろうか
栽培や製造は難しくないだろう

109 :日本@名無史さん:2016/05/08(日) 05:28:45.11
麻は戦前まで部分的に使われたが、
ケシはさすがに被害が多すぎた。

110 :日本@名無史さん:2016/05/08(日) 08:23:54.27
麻畑で農作業してると「麻酔い」という症状になると知られていたが、
意図的に麻薬を使った話は日本では聞いたことないな。

111 :日本@名無史さん:2016/05/08(日) 13:53:09.13
黒い!潰れた広鼻!ぶ厚い唇!土人!南方ヅラ!マニラ顔!


赤の遺伝子afb1b3。 南方モンゴロイド。


それはマニラのスラムに漂う腐った屎尿の臭い。
この世で最も不浄な臭くて汚らしい穢れた遺伝子。

台湾人、中国人、朝鮮人にもたっぷりと入っている。

赤の遺伝子afb1b3が入ると南方人になり、日本人種が穢れる。

gm遺伝子
http://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/001Gmidensi_1/asiaandjp.gmidennshi.nobunnpu.jpg 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:64a812ccf8e4a0c33443d7cecf6a78f3)


112 :日本@名無史さん:2016/05/08(日) 20:53:33.05
基地外茄子はかなりbadらしいけど麻酔に使っても大丈夫なんかね

113 :日本@名無史さん:2016/05/08(日) 20:58:45.75
花岡青洲の麻沸散か、嫁と母親がエライ目にあったじゃん。

114 :世界@名無史さん:2016/05/09(月) 00:18:15.18
>>110
>麻畑で農作業してると「麻酔い」という症状になると知られていたが、

大麻取締法で「使用」が処罰の対象にならない根拠はコレかな?

115 :日本@名無史さん:2016/05/09(月) 00:29:18.72
>>114
米軍基地の捜査権が無いから

116 :日本@名無史さん:2016/05/09(月) 01:18:06.48
>>115
何言ってんの?

117 :日本@名無史さん:2016/05/09(月) 06:36:09.97
>>110
喘息に効く薬草という認識があったようだ
「不思議によく利く薬草薬木速治療法」なんて明らかにアレだよなぁという戦前の本に書かれてる

今オークションに出てるよ
あと4日で締め切り、現在1人入札680円だw
http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u87926391

118 :日本@名無史さん:2016/05/09(月) 20:36:06.45
>>114
あんさん知っててレスしてるだろw

119 :世界@名無史さん:2016/05/10(火) 00:13:38.42
>>118
やっぱりバレた?

ちなみに、葉たばこ農家は収穫時に皮膚に付着する葉たばこの樹液が原因の
急性ニコチン中毒に苦しめられていたそうだ。(今の日本でどうなのかは知
らん。)

120 :日本@名無史さん:2016/05/16(月) 08:57:27.40
>>104 ふむう…
プロレス好きなんだが、「危険な角度で落とす」のも「要求の高度化」なんだろうな

121 :日本@名無史さん:2016/05/16(月) 10:21:33.40
そしてミサワさんが死んじゃいます

122 :日本@名無史さん:2016/05/16(月) 20:47:23.29
スレチだったらゴメン
水田はどうやって肥料施しているの?

123 :日本@名無史さん:2016/05/16(月) 23:47:48.68
山野から流れこむ水に自然に溶け込んでるやつが肥料

124 :日本@名無史さん:2016/05/17(火) 06:42:47.06
そうなんだ
そんなんで大丈夫なんだ
ありがとう

125 :日本@名無史さん:2016/05/17(火) 07:02:33.40
田んぼのそばを通ると鶏糞臭かったりするな、田植えの前に肥料をまいてるのかな?

126 :日本@名無史さん:2016/05/17(火) 11:31:18.58
肥料は田植えの前の代?きの前に牛糞とかいれてたのは見たことある

稲は肥料をあまり必要としないらしいけどね

127 :日本@名無史さん:2016/05/17(火) 12:24:01.97
代掻きなんて田んぼのある地域に住んでないと言葉自体知らないだろな

128 :日本@名無史さん:2016/05/17(火) 12:46:44.84
冬に田に残った株を焼いたりもしてるね

129 :日本@名無史さん:2016/05/17(火) 13:19:49.19
いま近所は麦刈り中。

それが終わってしばらくすると
トラックで山のように堆肥が運び込まれる。

点々と築かれる堆肥の山と
漂う臭いまでが例年の風物詩。

130 :日本@名無史さん:2016/05/17(火) 14:04:39.79
タバコは百姓でも吸ってたのかな?
タバコ税みたいなものはあったんだろうか?
酒税でもいいけど

131 :日本@名無史さん:2016/05/17(火) 14:53:38.14
>>130

江戸時代だと藩の専売とか?

132 :日本@名無史さん:2016/05/17(火) 16:22:32.25
>>130
子供でも吸ってたよ。
江戸時代には未成年者喫煙防止法なんてなかったし。
幕府はしょっちゅう喫煙禁止令を出してる。
何度も出てることから庶民は気にせず吸ってたんでしょうなw

133 :日本@名無史さん:2016/05/17(火) 16:26:47.54
それと税金については微妙。
農作物だから当然年貢の対象なんだけど、あくまで商品として販売するものには税金がかけられるけど
自家消費用にちょっと植えてあるものは税金かけられないでしょうね。

134 :日本@名無史さん:2016/05/17(火) 17:13:09.66
煙草専売化は日露戦争の戦費調達だよね

135 :日本@名無史さん:2016/05/17(火) 17:23:28.48
お国のためにタバコを吸おうなんて時代もあったんだな

136 :126:2016/05/17(火) 18:20:20.32
>>127
しろかきは環境依存文字で表現されなくて?になったんや

137 :日本@名無史さん:2016/05/17(火) 18:31:27.93
自分の田舎じゃ明治の頃に、酒税をめぐって農民vs徴税吏の壮絶な戦いがあって、死人も出た
という話だ。

138 :日本@名無史さん:2016/05/17(火) 19:49:48.39
>>132
江戸城は禁煙だったが、家重が喫煙者だったことで解禁されたとか。
慶喜がリラックスして喫煙している写真が残ってる。

139 :日本@名無史さん:2016/05/17(火) 20:00:42.94
大奥の女連中も堂々と吸っていたようだな
あの頃は妊婦は吸ってはいけないという知識は無いだろうから、
妊娠した側室が喫煙して流産したり奇形が生まれたりの原因になってたかも
ただでさえ当時の日本の食事はビタミンが不足してるのに、タバコでさらにビタミンCが失われる

140 :日本@名無史さん:2016/05/17(火) 20:38:18.90
当時の禁煙はニコチン中毒よりももっぱら防火上の目的だろうな

141 :日本@名無史さん:2016/05/17(火) 20:54:19.67
>>137
密造酒の徴税官はマジ命がけって言う逸話いっぱいあるよ
騙して中州に誘導して一晩中州で過ごした徴税官とか命の危険があった

142 :日本@名無史さん:2016/05/18(水) 16:40:28.27
奈良時代はチーズやヨーグルト食ってたのにその後なんで廃れたん?(・ω・)

143 :日本@名無史さん:2016/05/18(水) 17:17:03.96
貴族しか食ってなかったから
牛乳や乳製品を食べたらお腹を壊す日本人が多いし
下痢してたら農作業で力出ない
武士が下痢すると稽古や本番の戦に影響出る

144 :日本@名無史さん:2016/05/18(水) 18:09:29.65
昭和時代はナタデココやティラミス食ってたのにその後なんで廃れたん?(・ω・)

145 :日本@名無史さん:2016/05/18(水) 18:31:32.64
それらが流行ったのは昭和のなかのほんの一瞬だからなぁ

146 :日本@名無史さん:2016/05/18(水) 18:50:59.30
ナタデココが流行る数年前にデルモンテのフルーツ缶に入ってるのを食ってたけど、最初は
何でフルーツ缶にいかが入ってるのかと思ったぜ (^^;)

147 :日本@名無史さん:2016/05/18(水) 19:21:13.01
定番化して話題にならないだけで消えては居ないな

148 :日本@名無史さん:2016/05/18(水) 20:05:28.09
ナタデココもティラミスも、一番流行ってる時点ですでに一過性の流行みたいな認識あったもんな
今でもそういう傾向はあるけどバブル前後は特にどうせすぐ廃れるだろうけど流行ってるものには乗れるうちにのっておけみたいな風潮が売る側も買う側も強かった

149 :日本@名無史さん:2016/05/18(水) 20:15:13.27
ティラミス売ってなくてもスーパーでマスカルポーネ買って来てムシャムシャ食っとるで(^ω^)

150 :日本@名無史さん:2016/05/18(水) 20:59:02.65
南蛮漬けってどこらへんが南蛮なん?(・ω・)

151 :日本@名無史さん:2016/05/18(水) 21:35:05.91
マリネのあたりが南蛮

152 :日本@名無史さん:2016/05/18(水) 23:28:46.21
>>150
ネギ(玉ねぎ)=南蛮

153 :日本@名無史さん:2016/05/18(水) 23:52:51.02
鴨南蛮と一緒か

154 :日本@名無史さん:2016/05/19(木) 01:04:17.60
玉ねぎって戦国時代に日本に入って来たん?

>>150
酢漬けが南蛮やったら握ずしも南蛮やで

155 :日本@名無史さん:2016/05/20(金) 19:10:31.06
握り鮨も比較的新しいといえば新しいが...

156 :日本@名無史さん:2016/05/20(金) 21:01:15.11
唐辛子は南蛮からナンバが派生したけど
ネギは難波からナンバンが派生したんやわ

(諸説ある内の一つであり、学術的に正しい事を保証するものでは有馬温泉)

157 :日本@名無史さん:2016/05/20(金) 22:36:20.30
鮒鮨って見るからに不味そうなんやけど美味いん?
信長怒らすぐらいだから京周辺でしか当時でも食われてなかったんやろ?

158 :日本@名無史さん:2016/05/21(土) 02:09:33.39
>>157
鮎寿司は平安貴族があまりの美味さに馬鹿食いして、豚になったらしい。

159 :日本@名無史さん:2016/05/21(土) 02:11:19.50
>>148
ティラミスは定着しただろ?
サイゼリアに行ってメニューの最後のページを見てみろ。

160 :日本@名無史さん:2016/05/21(土) 08:11:11.30
>>158
豚貴族がダイエットのために食うめんかと思ってた

161 :日本@名無史さん:2016/05/21(土) 08:27:20.37
>>158
ほほう鮒鮨って文字が読めんくなるっほど美味いもんなのですなぁ、ホホホ(^ω^)

162 :日本@名無史さん:2016/05/21(土) 08:38:50.03
どっちも馴れ鮨やん細かいやっちゃな
これやから滋賀作は

163 :日本@名無史さん:2016/05/21(土) 17:28:41.59
>>157
通の食い物。
身も美味いが、特に飯が、山廃純米酒のどっしりした味にピッタンコの酒の肴になる。

164 :日本@名無史さん:2016/05/21(土) 21:41:06.21
一升2000円くらいの本醸造クラスにも合う
(その価格帯だと純米普通酒とか山廃本醸造とかもあるけど)
鮒寿司の時は奮発して山廃純米酒にしちゃうのはある
漬床の御飯と頭を一緒に叩いたのが好き

165 :日本@名無史さん:2016/05/22(日) 08:51:12.11
俺なら素直にブルーチーズ食うわ
国産ブルーチーズどっか作ってくれんかな
輸入チーズ高すぎ
日本美食の国なのにチーズとハム・ソーセージだけはチンケなのしか無い不思議

166 :日本@名無史さん:2016/05/22(日) 09:41:36.10
素直にって、ものがぜんぜん違うだろ。
ブルーチーズの代用に鮒寿司を食う奴なんているのか?

167 :日本@名無史さん:2016/05/22(日) 21:22:23.81
確かに日本酒にブルーチーズ合わせるくらいなら、素直に塩辛とか飯寿司にする
日本でもハムソーセージやブルーチーズ作ってるけど

168 :日本@名無史さん:2016/05/22(日) 21:41:45.76
昔は雪印ブルーというブルーチーズも作っていたらしい。
アイスの雪印ブルーとは別に。

いま見てもラインナップに載ってないから
今は作ってないんだろうな。

169 :日本@名無史さん:2016/05/22(日) 21:42:50.65
カマンベールチーズを日本酒のツマミにすることは時々ある。

170 :日本@名無史さん:2016/05/23(月) 06:21:09.80
カマンベールの皮以外は日本人向きのマイルドさがあるな

171 :日本@名無史さん:2016/05/23(月) 06:32:12.81
チーズと醤油は合うよな
味噌も合う

172 :日本@名無史さん:2016/05/23(月) 07:34:38.37
バルミジャーノ・レッジャーノはいい。歯ごたえと塩気がつまみ向き。

173 :日本@名無史さん:2016/05/25(水) 11:53:07.74
特に皮のところは旨味が強いね。

174 :日本@名無史さん:2016/05/26(木) 00:46:29.19
バブルの頃からようやく様々な外国チーズが日本で食べられるようになった
それまではプロセスチーズしかスーパーには置いてなかった

175 :日本@名無史さん:2016/05/26(木) 01:19:27.71
「トムとジェリー」見てああいうチーズが食いたいなーと思ってた

176 :日本@名無史さん:2016/05/26(木) 02:18:55.24
ハイジのチーズが天下無敵に美味そうだった

177 :日本@名無史さん:2016/05/26(木) 02:53:42.80
>>158
当時の甘ったるい濁り酒にあったんじゃないかな

178 :日本@名無史さん:2016/05/26(木) 05:29:03.83
>>175
ああそれコムラーガェリチーズな

179 :日本@名無史さん:2016/05/26(木) 05:30:03.40
>>176
それはチェスターマンチーズ

180 :日本@名無史さん:2016/05/26(木) 09:23:32.99
>>178
こむら返りチーズ?

181 :日本@名無史さん:2016/05/26(木) 19:30:37.40
穴あきチーズと言えばエメンタールとグリュイエールだな、実際にはあんな大穴は開いてないがw

182 :日本@名無史さん:2016/05/26(木) 19:47:37.66
穴あきで有名なトムトジェーリチーズも忘れんな

183 :日本@名無史さん:2016/05/26(木) 20:45:03.00
赤福うまー(^ω^)
赤福って誰が最初に考えたん?

184 :日本@名無史さん:2016/05/27(金) 01:56:00.88
>>182
×トムトジェリーチーズ
○トムとジェリーのチーズ
ちなみに、トムとジェリーに出てくるのはエメンタールチーズ。

185 :日本@名無史さん:2016/05/27(金) 04:38:25.67
煮てくぉおか それとも 焼いてくぉおか

186 :日本@名無史さん:2016/05/28(土) 09:26:28.98
ちょっと流れを戻すと奈良時代に一般的に生産されてた蘇の復元品が売ってるんだが
あれは美味いのかね?
通販になるのと賞味期限が短いのとで躊躇してるんだが。

187 :日本@名無史さん:2016/05/28(土) 10:29:06.35
そもそも酥が今の乳製品で何に当たるか未だに不明と聞いたが

188 :日本@名無史さん:2016/05/28(土) 22:48:15.97
奈良女だっけか?大学の先生が「甘葛ってツタの汁かも」って言ったら、商品化して"古代の甘味料"みたいな売り文句つけたりしてた気がする
だから酥や醍醐が適当に商品化されてても問題あまりないかも

189 :日本@名無史さん:2016/05/29(日) 07:12:31.08
蘇の製法はのこってるけど
醍醐とかがわかんない
ただ蘇の製法というやつも
元ネタである例の「乳→酪・・・醍醐」
の蘇かどうかは正式には不明

ただ古代日本において蘇と呼ばれたものの製法は文献に残ってる
ちなみに蘇の復元はいろんなとこがやってて俺も食ったことがある
まぁ乳製品だなという感じです

当たり前だが値段相応の味を求めるならキャラメルでも食っとけ

190 :日本@名無史さん:2016/05/29(日) 10:38:46.77
>>188
とはいえ、甘味料として使えるほど甘い植物なんて限られてるから、あれは正解なんではないかな。

191 :日本@名無史さん:2016/05/29(日) 11:48:24.48
枕草子だったかに、甘葛を氷にかけて食うって書いてたね、確か。

192 :日本@名無史さん:2016/05/29(日) 21:29:03.75
その代わり虫歯になりにくい
美食家だった伊達政宗なんて歯抜けまくり

193 :日本@名無史さん:2016/05/29(日) 21:37:12.94
>>189
牛乳ジャム=液体キャラメルみたいなもんなのか?

194 :日本@名無史さん:2016/05/29(日) 23:17:22.41
芋粥を食べてみたい
ただ、自然薯を使うのはもったいないし、蔦の汁を集めて煮詰めるのも面倒

195 :日本@名無史さん:2016/05/29(日) 23:24:30.40
サツマイモと米を炊けばいいだけ

196 :日本@名無史さん:2016/05/31(火) 01:10:57.46
>>195
実際白粥の中にサツマイモを入れるとうまいぞ。
自分の家ではそうやっている。
ちなみに茶粥でもサツマイモを入れている。
当然うまい。

197 :日本@名無史さん:2016/05/31(火) 01:22:40.26
芥川の「芋粥」の芋はサツマイモじゃないだろ(笑)

198 :日本@名無史さん:2016/05/31(火) 03:05:12.30
里芋や山芋

199 :日本@名無史さん:2016/05/31(火) 20:45:30.52
所謂自然薯と思われる

200 :日本@名無史さん:2016/05/31(火) 21:36:53.94
Wikiの「甘葛」項に、縄文時代の貝塚から出土したとか書いてあんだけど、どういう事なのかわからん
誰か解説してくれない?

201 :日本@名無史さん:2016/05/31(火) 21:50:36.54
縄文人ってマグロや鮭やフグやらええもん食っとんやで

202 :日本@名無史さん:2016/05/31(火) 21:57:37.52
鮭・鮪は骨でわかるやん
「これは甘葛です」って書いた壺でも埋まってたんか?

203 :日本@名無史さん:2016/05/31(火) 22:05:46.81
土器の中に痕跡があって、いろいろ分析したら分かったんだろ。

204 :日本@名無史さん:2016/05/31(火) 22:17:47.88
甘つる汁を絞ったあとの繊維から
かごか何か造っていて
それがのこったんじゃない?

205 :日本@名無史さん:2016/05/31(火) 22:54:22.43
>>200だけど、甘葛がどの植物の汁かもはっきりしない上に、無文字時代の甘味料が歴史時代の甘味料とどうして同じ物と言えるのか不思議に思ったわけさ
Wikiとはいえ、何か根拠あっての記述だと思ってさ

なお、脚注や参考文献の部分はまだ見てないW

206 :日本@名無史さん:2016/05/31(火) 23:18:04.25
>>201
12万年前の人類がアフリカで既に牡蠣を食ってるしな

207 :日本@名無史さん:2016/06/01(水) 00:31:45.16
>>201
とれた時に食えるってだけな話だしなぁ
フグ食って一家全滅なんて憂き目もあるし

208 :日本@名無史さん:2016/06/01(水) 03:39:17.87
漁に出たら時々暴風雨で南米まで旅行できたんやで

209 :日本@名無史さん:2016/06/01(水) 03:42:36.78
ツベで縄文の保存食で栗を水につけたまま土の中に埋めてたけど絶対腐るよな
解説で「こうすれば虫に食われませんドヤ」ゆうてましたけど

210 :日本@名無史さん:2016/06/01(水) 09:57:12.20
食える腐り方をすると発酵と呼ばれる

211 :日本@名無史さん:2016/06/01(水) 12:47:30.38
栗だったらそのまま保存出来ね?w
まあどのくらいの長期保存か知らんけど。
それか、勝ち栗みたいに皮をむいて茹でてから乾燥させるか。

212 :日本@名無史さん:2016/06/01(水) 15:11:02.54
うち栗の木あるからゆーとくけど
イガイガから痛い思いしてむいた皮付き実そのまま放置しといたら穴開きまくりっす

水に漬けるとカブトムシの幼虫のちっちゃい版みたいな虫がワラワラ浮かんで来る

213 :日本@名無史さん:2016/06/01(水) 16:37:45.73
くり虫?
釣りエサに使うよ。
クヌギのドングリを拾って置いとくと出てくる。

214 :日本@名無史さん:2016/06/01(水) 17:00:41.60
虫がスゴいもんな、水に付けて保存するって案外正解じゃないの?

215 :日本@名無史さん:2016/06/01(水) 17:06:10.10
滝つぼで蕎麦保存するってのもあるし、やり方によっては可能なのかもな

216 :日本@名無史さん:2016/06/01(水) 17:17:31.10
水餅なんかもこまめに水替えれば意外に持つから、綺麗な流水ならいけるのかも

217 :日本@名無史さん:2016/06/01(水) 17:27:05.98
どんぐりは中の白い実を取り出して
荒く砕いて流水に長時間晒すと、
アクが抜けて食えるようになるそうな。

218 :日本@名無史さん:2016/06/01(水) 21:00:01.03
ドングリって焼き菓子に合いそうだが全然見かけんな
香ばしくローストしてハチミツで固めたら美味そうな気ガス

219 :日本@名無史さん:2016/06/01(水) 21:19:05.09
今食えるどんぐり料理って栃餅くらいじゃね?

220 :日本@名無史さん:2016/06/01(水) 21:34:36.67
どんぐりはアク抜きして細かく搗いて
水を加えて煮詰め、冷やしてゼリー状に固めて
こんにゃくのように食ってたのを
TVで見たことがある。

結構渋みが残ってたようだ。

221 :日本@名無史さん:2016/06/01(水) 21:45:20.68
椎の実のどんぐりなら、炒って塩ふっただけでも食える

222 :日本@名無史さん:2016/06/01(水) 21:47:11.34
今あるか知らんけど、韓国にどんぐり豆腐ってのがあったね。

223 :日本@名無史さん:2016/06/01(水) 21:49:01.70
しいの実は生でも食える。
子供が拾ってきたどんぐりがしいの実だった。

ほんのり甘かった。

224 : 【男の娘】 :2016/06/01(水) 22:39:30.69
長崎県松浦市福島だったか、古来から救荒作物として
マテバシイを植えている。ドングリもわりとでかくてイイな

225 :日本@名無史さん:2016/06/02(木) 13:36:48.41
まあご先祖様は結局どんぐりの食用化はあきらめたのだからな、
品種改良すら、出来ない何かがあったのだろうな。
最も食用にしている植物でも、品種改良をあきらめた植物も
あるけど。蕨とか葛とか
ところが園芸だと、あのコケですら、園芸品種があるのだからな。

226 :日本@名無史さん:2016/06/02(木) 17:45:59.21
西洋で木の実といえば、オークだけどこれも品種改良して
食用にはできなかった。

理由は、苦みを司るDNAが複雑で完全な排除ができないらしい。

ドングリも同じブナ科だから似たような物かもね。

227 :日本@名無史さん:2016/06/02(木) 20:00:43.91
黒い!潰れた広鼻!ぶ厚い唇!土人!南方ヅラ!マニラ顔!


赤の遺伝子afb1b3。 南方モンゴロイド。


それはマニラのスラムに漂う腐った屎尿の臭い。
この世で最も不浄な臭くて汚らしい穢れた遺伝子。

台湾人、中国人、朝鮮人にもたっぷりと入っている。

赤の遺伝子afb1b3が入ると南方人になり、日本人種が穢れる。

gm遺伝子
http://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/001Gmidensi_1/asiaandjp.gmidennshi.nobunnpu.jpg 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:64a812ccf8e4a0c33443d7cecf6a78f3)


228 :日本@名無史さん:2016/06/02(木) 21:44:56.34
あれ?この基地害って日本史板にも出没してたか?

229 :日本@名無史さん:2016/06/02(木) 23:11:48.81
むしろ日本史板に最もよくいるだろ

230 :日本@名無史さん:2016/06/04(土) 21:36:42.51
古田織部ってカレー食ってたん?

231 :日本@名無史さん:2016/06/06(月) 18:18:02.08
高山右近ならローストビーフを高槻市民に食わせてた。

232 :日本@名無史さん:2016/06/06(月) 21:25:22.20
でも気にくわない奴には食わせないんやろ

233 :日本@名無史さん:2016/06/06(月) 23:29:11.27
伊達政宗は子鼠の味噌汁で死にかけた

234 :日本@名無史さん:2016/06/08(水) 09:45:51.10
宇宙人側からの申し入れは、とにかく核の利用と戦争をやめなさい、もう一つは宇宙人の存在を公表しなさい。
ロシアという大国の首相がね、あれは冗談だよでは済まないですね、しかも2回も言ってるんだからね。
https://www.youtube.com/watch?v=FIRXKetUkq8

竹下雅敏
「どうも日本人のレベルの低さというのは、ドイツはUFOテクノロジーを完成させていたのに、日本は戦艦大和で喜んでいたという感じなのです。」

世界演説は英国BBCが放送

マイト★レーヤが世界に向かって話をする準備は良好に進行しています。この時、初めての本当の身分を明らかにされます。
25分か35分くらいかもしれませんが、歴史上で初めて、世界的規模のテレパシーによる接触が起こるのです。
14歳以上のすべての人々はマイト★レーヤの言葉を彼らのマインドの中で、自国語で聞くでしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=6cOvo6n7NOk



【アベノショック > リーマンショック】  マイト★レーヤは崩壊が起こり、それは日本から始まると言われました。  【ゲスウヨ、貢米ポチ、理研は命乞いしろ】


山本太郎総理まであと一歩?


最初になくなるのは世界の株式市場でしょう。
差し迫る株式市場の暴落は、他の人々が飢えている間にお金を儲けることの結果です。かれらは自分の財産を隠し、犯罪的雰囲気さえも創出しています。


日本国民はどう対処すればいいのか。
新しい政権は民意を反映し、先に食物と住宅、次に健康と教育、最後に防衛とするでしょう。
マイト★レーヤは次のように勧告される。「国民の意志を裏切ることは危険な過程を始動させる。極端な場合、自殺や殺人にまでつながる。」
民衆の指導者は職業的政治家ではない人々から見つかるのです。今日の製薬産業によって「盗まれている」薬草も保護されるでしょう。

235 :日本@名無史さん:2016/06/15(水) 18:36:32.13
イタコ芸の信者か

49 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)