5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【戦国】九州と東北はどちらが強いか

1 :日本@名無史さん:2013/11/01(金) 00:54:26.69
語れ

2 :日本@名無史さん:2013/11/01(金) 01:00:27.88
なんにせよ実高低すぎるんだよな東北地方
黄金のなんとかってあんときくらいだろ

3 :日本@名無史さん:2013/11/01(金) 01:42:28.08
はあ?秋田戦争で、薩長の兵隊がやたら強気の発言していたのに、いざ戦闘をするといとも簡単に庄内兵に負けて
延々秋田藩内を逃げ回っているぞ。おかげで、逃げ回った範囲の新庄藩、亀田藩、本荘藩あたりは火の海。えらい
被害。

薩摩の大山格之助にそそのかされて、秋田藩は仙台の使者をばっさり切り捨ててしまったら、肝心の戦闘では、
薩長は庄内に負けて逃げ回るのみ…。

なんとか役に立ったのはアームストロング砲を持っている佐賀兵のみ。

4 :日本@名無史さん:2013/11/01(金) 02:21:33.71
戦国時代なら
記録がのこってるから九州だろうが他の時代は資料がでてこないとまだまだ、わからん!

5 :日本@名無史さん:2013/11/01(金) 02:32:29.63
戦国時代でも東北の北にまで鉄砲は行き渡っていたが、量的には確かに適わないだろうな。

6 :日本@名無史さん:2013/11/01(金) 02:48:19.20
おまえら舐めんよ!越前福井最強じゃ!

7 ::2013/11/01(金) 09:15:49.35
秋田戦争(笑)
とうほぐ(笑)は局地戦しか勝てない雑魚(笑)
九州どころかどの地域よりも遥かに弱い

8 :日本@名無史さん:2013/11/01(金) 15:46:50.50
局地戦w プ!

負けたのが指摘されて悔しいからって「局地戦」かよw
じゃ、最終的に戦争に勝ったら強いというのなら、日本軍より中国軍の方が強いってことですね。わかりますw

9 :日本@名無史さん:2013/11/01(金) 19:49:21.00
>>5
三段撃ちのだいぶ後でも何丁しかもってなかったらしいもんな・・・

10 :日本@名無史さん:2013/11/01(金) 20:26:50.33
とーほぐが一番輝いたのは、北畠顕家の時代かな

11 :日本@名無史さん:2013/11/01(金) 20:47:57.32
>>9
さすがにもっとあるよw 北方貿易もするからな。

>>10
近畿は延々地方の人が集まって戦場になったからなー
で、その後九州勢に負ける…とか続けるのかw

12 ::2013/11/02(土) 10:28:24.94
負けたのが悔しいって、東北負けまくりじゃんwww
悔しさしかないのかwww

13 :日本@名無史さん:2013/11/02(土) 10:57:48.85
何その煽りw

14 :日本@名無史さん:2013/11/04(月) 19:04:29.88
あのさあ
東北でけた外れに強いのは庄内藩だけだろ
さも東北全体の手柄にするなよ
俺も東北人だけどさ
そういう偏狭的なナショナリズムは見ていて腹が立つ
仙台や会津や二本松が新政府軍に負けた事を忘れるなよ

15 :日本@名無史さん:2013/11/07(木) 01:38:35.06
そのように恐れるほど、やたら庄内が強くて、それに比べれば薩摩も長州もカスだったという
何よりの証拠ですな。

薩摩も江戸藩邸が庄内に焼き討ちにされたというのに、戊辰戦争後何も処分できなかったの
だしな。

16 :日本@名無史さん:2013/11/07(木) 01:41:28.27
薩摩藩・大山格之助が戦後、庄内藩の指揮官だった酒井玄蕃に江戸で出合って…

「あの鬼玄蕃の勇名をほしいままにした足下が、容貌のかくも温和で婦人にも見まほしい
 美少年(よかちご)であろうとは……」

17 :日本@名無史さん:2013/11/08(金) 09:30:53.66
強かったのは庄内だけ
というか庄内が異常だった
庄内を東北と見てはいけない
東北諸藩は西南藩に負けたこれが事実

もう一度言うぞ
俺も東北人だけどさ
そういう偏狭的なナショナリズムは見ていて腹が立つ
一つの例外(庄内藩)だけを見て全体がそうだったとほざくな

18 :日本@名無史さん:2013/11/12(火) 00:36:46.03
スレタイが戦国なのに幕末の議論でワロタ

19 :日本@名無史さん:2013/11/12(火) 10:57:30.21
伊達最上葦名南部津軽

島津大友龍造寺相良伊東

20 :日本@名無史さん:2013/11/12(火) 19:35:19.35
九州は上から下までイカれてるとしか思えない様なエピソードばかり
東北はおかしいのが極一部に限定される

21 :日本@名無史さん:2013/11/12(火) 20:12:42.41
>>17
何ソレw 根拠を全く書いていない状態で、勝手にジョガイジョガイして「偏狭なナショナリズム」
意味不明。

22 :日本@名無史さん:2013/11/13(水) 21:29:48.21
一つの例外(庄内藩)だけを見て全体がそうだったとほざくな
二本松や会津や相馬や盛岡ことごとく西南藩に負けているのを無視して
例外的な庄内だけを見て
東北が強かったなんて
馬鹿みたいなナショナリズム
北朝鮮や韓国みたい

23 :日本@名無史さん:2013/11/13(水) 21:34:50.62
wとか草生やして文章書く奴に基本的に馬鹿な奴しかいないからな

24 :日本@名無史さん:2013/11/13(水) 21:44:02.08
庄内は強いが東北は弱い

25 :日本@名無史さん:2013/11/14(木) 00:11:54.77
ぷっ!

26 :日本@名無史さん:2013/11/14(木) 00:34:56.89
庄内藩て酒井なんだな
三河からえらい遠くに封ぜられたもんだ

27 ::2013/11/15(金) 10:40:52.61
幕末に逃げてる時点で終わってるじゃん東北

28 :日本@名無史さん:2013/11/15(金) 12:04:13.42
>>26
庄内藩の酒井は徳川の三河以来の家来である譜代大名
とうほぐの外様大名を牽制するために配置された藩
さて、この藩の強さはとうほぐ武士の強さでしょうか?

29 :日本@名無史さん:2013/11/15(金) 12:49:24.50
薩摩や長州に片手間に相手されてただけじゃん
本当負け組地域のくせにプライドだけは高い

30 :日本@名無史さん:2013/11/15(金) 14:19:04.27
薩長の庄内戦争における負け方がまさにその、プライドだけは高く、戦闘指揮はからきしダメ
の典型だったんだけどw

31 :日本@名無史さん:2013/11/16(土) 17:32:12.44
九州兵は優勢だと命じられてもいない残虐行為までやるけど
劣勢となるとヒエ〜お助け〜って勝手に遁走するらしいから
地続きの大陸戦線ではその辺りを勘案して運用されたらしい

32 :日本@名無史さん:2013/11/25(月) 18:23:51.67
戦国の東北は鉄砲少ないし弱者だべ

33 :日本@名無史さん:2013/12/03(火) 00:17:35.42
東北で戦ってたら、九州人の多くは寒さで死んでた。

34 :日本@名無史さん:2013/12/04(水) 00:18:47.36
九州人は腰抜けだからな

35 :日本@名無史さん:2013/12/05(木) 01:45:03.19
おしんとかのイメージしかないわ東北って

36 :日本@名無史さん:2013/12/05(木) 16:04:53.46
腰抜けとか不確証のことじゃなくて、単純な気温の得意不得意だよ。
あと雪と。それと、東北の塩辛くてマズイ飯に耐えられない。

37 :日本@名無史さん:2013/12/08(日) 17:48:17.76
その、おしんのトコの兵隊に九州兵は良いようにやられたのだが。

38 :日本@名無史さん:2013/12/09(月) 15:56:23.51
おしんって庄内藩だったけ
そら勝てませんわな

39 :日本@名無史さん:2013/12/10(火) 14:25:15.14
薩軍は確かに負け戦で簡単に逃げる。逃げるなよ…

40 :日本@名無史さん:2013/12/11(水) 02:26:56.30
薩摩・長州 「絶対勝てるし、戦後は官軍だぞ。俺たちに味方しろ」
秋田・新庄 「ははー」

結果 新庄での戦いで、大口叩いた割に、いとも簡単に庄内に敗れ去る。しかも,薩長の方が人数が多い。
薩摩・長州 「助けてくれ−」

庄内 「あれ、この峠(雄勝峠)って秋田側から守れば、攻める方は丸見えだぞ。なんでココで待ち受けないんだ?薩長ってバカか?」

薩長はプライドだけは強くて負けると思っていなかったので、いざ負けると冷静な判断ができませんでしたとさ。

41 :日本@名無史さん:2013/12/13(金) 22:26:23.42
投獄って戦国を語るものがな〜ぃ

42 :日本@名無史さん:2013/12/14(土) 21:45:19.37
なんで、直接戦ったコトを排除して、直接戦ってもいない時代のコトを持ち出さなきゃいかんのだ?

43 :日本@名無史さん:2013/12/15(日) 22:10:03.42
日露戦争だとかだと、九州の兵は攻撃には強いが、防禦は弱く、
東北の兵は、攻撃時は差ほどでもないけど、守りにまわると無類の強さを
持っていたってさ。

44 :日本@名無史さん:2013/12/16(月) 01:12:26.70
組めば協力だね。

45 :日本@名無史さん:2013/12/16(月) 01:13:11.17
しまった。強力だね。

46 :日本@名無史さん:2013/12/16(月) 02:15:06.08
やばい剛力に見えた
2chに侵されすぎだな

47 :日本@名無史さん:2013/12/17(火) 19:12:54.76
九州兵は発想が割り切ってる、戦に勝ちたきゃ敵を圧倒する戦力で攻めればいいじゃん
逆に言えば負けてるなら無駄だから逃げりゃいいじゃんとなり、わりと中国兵に近い

48 :日本@名無史さん:2014/01/30(木) 01:39:20.11
     ____
   ,/:::::::::::::::::::::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 |:::::::::::|_|_|_|_|_| こう見えても
 |_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ をれはイケてる男だよ。 
 |::( 6  ー─◎─◎ ) 財閥に近い血脈基準で
 |ノ  (∵∴∪( o o)∴) やりすてていい女子きめてっかんな。
 |   <  ∵   3 ∵>
/\ └    ___ ノ  女で心を満たそうとする人間はやった人数に比例した地獄を目撃する。←New!!!
  .\\U   ___ノ\
    \\____)  ヽ
東北大学大学院博士課程
吉川裕(29) 仙台在住

本日のID  ID:ixrnQQKd0

49 :日本@名無史さん:2014/03/08(土) 16:53:28.26
>>42の屁理屈(笑)

50 :sage:2014/03/10(月) 19:16:02.47
庄内藩(笑)鳥羽伏見で戦えば幕府は勝ってんだろうなぁ…

51 :日本@名無史さん:2014/05/19(月) 11:56:00.75
>>8
日本に勝ったのは米軍。

52 :日本@名無史さん:2014/05/19(月) 12:10:57.17
>>20
恨思想の東北人が、腹いせに九州人の悪口を必死で流布して自分たちの恥を隠蔽するからだろ。
会津観光史学が顕著。

つまり上から下までイカれてるのは東北。だから負ける。
庄内は畿内との交流があったからまともだった。

53 :日本@名無史さん:2014/05/20(火) 20:48:45.60
うむ

54 :日本@名無史さん:2014/05/21(水) 11:06:33.43
庄内と会津仙台米沢盛岡

どうして差がついたのか…慢心、 環境の違い

55 :日本@名無史さん:2014/05/21(水) 11:10:39.85
なるほど3流か
グローバリズムだの言う前に学問でやめとけばよかったね

56 :日本@名無史さん:2014/05/21(水) 11:13:37.30
脅しだのいってたのいたけど脅されてたのお前らでしょ

57 :日本@名無史さん:2014/05/21(水) 18:08:02.16
九州圧勝

58 :日本@名無史さん:2014/05/21(水) 21:01:14.97
>>41
飢餓と戦っててそれどころじゃなかったんじゃない?(適当

59 :日本@名無史さん:2014/05/22(木) 02:47:30.99
九州のほうがイケメンだしね

60 :日本@名無史さん:2014/05/22(木) 03:29:53.85
九州とかチビばっかじゃん

61 :日本@名無史さん:2014/05/22(木) 04:14:53.00
顔の話をしてるのに、身長の話を始める頭の中が一山百文

62 :日本@名無史さん:2014/05/22(木) 04:51:36.59
顔は主観的
身長は客観的

63 :日本@名無史さん:2014/05/22(木) 04:52:11.38
大阪ぐらブサなら白黒つけやすいが

64 :日本@名無史さん:2014/05/22(木) 09:14:40.68
東北はブサ

65 :日本@名無史さん:2014/05/22(木) 10:22:38.40
大阪と同じぐらいのブサがいて
大阪よりもイケメンが少ない
それが東北。

大阪と同じぐらいのイケメンがいて
大阪よりもブサが少ない
それが九州。

66 :日本@名無史さん:2014/05/22(木) 11:17:32.76
伊達男 

人目を引く、しゃれた身なりの男。また、侠気(きょうき)のある男。男らしくてオシャレな男性のこと。
要するにイケメン。伊達政宗に由来。

九州男児

毛深く、短気で女に手を上げる四角い顔の暴力的な男のこと。

67 :日本@名無史さん:2014/05/22(木) 11:35:42.87
東北人≠伊達男

68 :日本@名無史さん:2014/05/22(木) 19:15:49.03
東北人
ウド鈴木みたいな顔して大根かじってる人

69 :日本@名無史さん:2014/06/23(月) 21:09:45.38
日本にまとめて勝った米軍最強

70 :日本@名無史さん:2014/06/23(月) 21:17:25.34
東北も、福岡大分のぞく九州も、バリバリの滋養門だろ。
差はさほどない。

71 :日本@名無史さん:2014/06/23(月) 21:31:28.70
北斗と南斗みたいなもんだ

72 :日本@名無史さん:2014/06/23(月) 21:54:20.00
>>69
朝鮮戦争で中国軍にあの有様なのが…

石原莞爾は満州を一個師団で切り取ってるぞ

73 :日本@名無史さん:2014/06/23(月) 23:59:14.85
>>65
武田鉄矢「朝鮮大阪の溝鼠がw」

74 :日本@名無史さん:2014/11/25(火) 19:57:17.19
何にせよ昔から明治、昭和そして現在の自衛隊においても
九州男児と東北男児は精強精鋭で知られてるこれは事実
銃剣道、徒手格闘、部隊教練、二次大戦での実績
ほぼ全てにおいて九州東北が他地方を圧倒して連度が高い
ただ、戦国となってしまうと、人口、土地の貧しさのせいで東北は厳しいだろうな

75 :日本@名無史さん:2014/12/02(火) 22:41:41.22
        _,,-'' ̄ ̄`-、    
       /        \
     ,/           \
     /   ―  ―     ヽ 
    lヽ  - 、 ! , _     |         どぉだいロブ!
    |r――-、_⊥ ,――'-、 |,-,    
    |::::::::::::::::/ |ヽ:::::::::::::::|-|'イ!|       俺たち似てるだろ?
    ト、__,,/:   |: `、__,,/ ,|ソ/    
.   |l      i′   ̄ `  |j         ―┐     _    _    _    _   ┃┃
.   `!     r′ __ぅ     l___      __ノ  オ ´   `ー'´  `ー'´   `ー'´  ` ・ ・
.    ',    /;';';';';',:, )    ,'\  \ミニヽ、
.     ',   (iニ=テ7   ,'  }、 \ミ二ニ
      ;,   ヾ二フ     ,'  /::\   \ミニ
     / ヾ、 , , , , , , , , , ,i'  /ニ三\   \ミ
  ィ (    `(´.)';';';';';ジ  /二三二\
/ \\  /_二ヽ__(⌒)/二三二三二\
\   \\(  __i_ `)二:三二三二三二ヽ
二\   \ !   :  `}ニ三二三二三二三}
三二\  │  ̄  ̄ フ二三二三二三二ニ/
二:三二\/ト、 _` ̄ノ´二:三二三二三二/
ニ二三二/   `T´\三三三三三ニ‐''"
.二三二/     |

76 :日本@名無史さん:2014/12/18(木) 10:02:08.51
>>66
ワロタw

イメージ的に合ってる

77 :日本@名無史さん:2015/02/03(火) 00:49:19.26
http://www.nhk.or.jp/shogenarchives/
>菊兵団(福岡)っちは九州の、ほれ、ものすごい強い、有名な兵隊やったんやけど
>会津は、福島県は65、これはもういちばん優秀で。だから各部隊を一目で分かるようにこういう小さい布を縫いつけていたの。白虎部隊は紫。んだから、支那の兵隊が見っと、ああ紫。これ65だ。これ危ねえ。そんで見分けしていたんです
>支那の蒋介石が「一番強いのは6師団(熊本)で、そん次強いのが日本の兵隊だ」っち言うぐらいに、6師団なら、ちっと荒っぽいけど強いんじゃということを、わたしたち教え込まれ、たたき込まれました
>ええ。もちろん山下さんや大本営の言う、日本最強の軍隊は関東軍であると
>まあしかしね、東北の兵隊はよく頑張った。石にかじりついてでもアメリカ軍と戦おうという姿勢をね、最後の息を引き取るまで貫いていったというところにね、私はすばらしさがあると思うんだ
>当時、まあわたしらがね、言い伝えられたことは5師団(広島)全体がですね、日本最高の軍隊じゃというふうに、徹底的にそういう先入観を持たされたですよね
>関西の人はね、口は上手ですよね。したら、実行しないって。北海道のね、兵隊は言われたことは必ず実行してくれるって、北海道の部隊は受けがよかった
>大阪なんかな、「またも負けたか8連隊」ち、大阪なんか言いおったっじゃっどんな、鹿児島はもう、日本でも優秀なあれやったじゃっどん
>それでまあ、いちばん日本で強いのは6師団なんだよ、熊本の。うちの部隊にも何名か大阪の、大阪人がいましたよ。もうこんな、「贅六」っていってみんなから蹴飛ばされてたけどね
>大阪の兵隊とか、京都の兵隊は途中で会ったけど、「これはあかんわ」ちゅうて。「ばかやろう、『あかんわ』で物がおさまるか」というわけですよ、僕はね。その場でびんたですよ、「こん、ばかたれが」っていうような状態だったですからね、うん
>やっぱり九州男児ちゅう、いろいろななんがあったから、少々のことで泣いたりあれしたりけがしたりとか、そんなことは絶対なかったですね
>やっぱり、日本一強い部隊っていうのはですね、昔からですよ「菊兵団(福岡)」っていうのはですね

78 :日本@名無史さん:2015/02/05(木) 10:18:32.80
熊本県最強説か

そのエピソードだと
福島県もかなり強そうだな

79 :日本@名無史さん:2015/02/23(月) 19:33:36.97
当方関西人だが歴史的に見て畿内が恐れたのは幕末の薩摩とか別にすれば
西国じゃなくて東国

東海に落ち延びた天武に恐れ
新皇将門を恐れ

東国に事あらば「三関固守」で東からの脅威に備えた

九州西国に対しそんなものは無かったともうが・・・

80 :日本@名無史さん:2015/02/23(月) 21:07:12.42
しかし実際に京を脅かしたのは将門ではなく瀬戸内海で乱を起こした藤原純友であろう。
摂津とか淡路でも襲撃事件を起こしている。

81 :日本@名無史さん:2015/02/24(火) 00:57:05.03
将校・世間の郷土部隊評
8連隊(大阪)…またも負けたか
9連隊(京都)…それでは勲章くれんたい
久留米第18師団…世界最強
熊本第6師団…日本最強
13連隊(熊本)…日本最強忠勇無比一名の弱兵無し
23連隊(宮崎)…風紀が正しい
24連隊(福岡)…福岡連隊差別事件(爆破捏造)
45連隊(鹿児島)…剛勇絶倫
47連隊(大分)…「城内空っぽ。誰もいなかった。」
55連隊(佐賀)…?

82 :日本@名無史さん:2015/02/24(火) 10:16:34.17
現代最強は
全国銃剣格闘術大会でも開催すれば
はっきりするかもw

83 :日本@名無史さん:2015/02/24(火) 22:18:30.35
そんなん薩摩が最強に決まっとるわ

84 :日本@名無史さん:2015/02/24(火) 23:40:26.85
上方出身の司馬さんも言ってたように、上方の人は戦には向かないのさ
そもそも、強い弱いとか、戦がどうとか、そういう論争自体が田舎の野蛮人のする事だ

上方の人や、京の人は、野蛮な戦とは無縁
田舎者の野蛮な戦自慢ほど見苦しいモノは無いね
いつの時代も田舎者は京都へ穢れを運んでくるわ

85 :日本@名無史さん:2015/02/25(水) 01:02:52.55
まあ京の人間にしたら例えば
今まで平家がブイブイ言わせてたのが
木曽義仲が暴れてそれを義経が追い出して
・・・と権力者はコロコロ変わるわけで

身も蓋もない言い方をすれば
常に掌返し風見鶏でやっていくのが処世術・サバイバル

「またも負けたか八連隊」の大阪にしても
「太閤はん」と親しまれてる秀吉も「よそ者」だが
「三代続いて江戸っ子」に対し「大阪一代」と言われるように
よそ者だろうが気に入ればウェルカムだw

一つの勢力について死ぬまで戦うというメンタリティは他の地域に比べて希薄なんだろうなw

勝算がなくなりゃとっとと逃げるというのは最後まで生き残るサバイバビリティとすれば合理的ww

太平洋戦争時日本に足りなかったのは

「勝ち目のないケンカはしない」

という一種ずる賢さだったかもしれないとはよく思うwww

86 :日本@名無史さん:2015/02/25(水) 01:14:26.08
http://dspace.lib.niigata-u.ac.jp:8080/dspace/bitstream/10191/8186/1/70(4)_524-535.pdf
明治期の各県の自署率
県名    年次 男子 女子 全体
滋賀県 1877年 89.23 39.31 64.13
山口県 1879年 54.96 16.48 36.31
群馬県 1880年 79.13 23.41 52.00
青森県 1881年 37.39 2.71 19.94
長野県 1881年 64.6 ―― ――
鹿児島県 1884年 33.43 4.00 18.33
岡山県 1887年 65.64 42.05 54.38
(注)文部省年報第5年報〜第15年報により作成
調査初年度の報告のみ掲載
数字は「6歳以上で自己の姓名を記し得る者」の比率(%)
ただし青森県は全住民に占める割合
長野県は北安曇郡常盤村(大町市)の15歳以上男性のみ
山口県は玖珂郡(岩国市周辺)における自署率

87 :日本@名無史さん:2015/02/25(水) 01:15:40.64
「勝ち目のないケンカはしない」

ほんこれ
近畿人なら日米戦争とか絶対やらなかった
近畿人が政治していればよかったんだ

88 :日本@名無史さん:2015/02/25(水) 01:30:52.88
真面目に考えるんだが、京都を中心とした畿内人が東西南北の日本全国の退化日本人を教育する必要があると思う
畿内以外の土人文化も、土人メンタリティも教育し直すべき

やはり京都人の血というのは別格だなあと思う
穢れがないというかね

89 :日本@名無史さん:2015/02/25(水) 01:52:04.85
>>87
政治は向かない
島原城主のようなモンスターを生むのも又、畿内

90 :日本@名無史さん:2015/02/25(水) 01:59:07.07
政治権力とか欲しいやつが持ってけって感じでこだわりがないのが畿内人
望むのはただ平和だけの穢れ無い京人
でも他人様を盛り立てるために命を賭してとか絶対やらない
そら蛮族のメンタルだ
ウチを誰かを盛り立てようとかそんな土人メンタリティで政治するからおかしくなったんだ
首都は京都に戻すべきだな

91 :日本@名無史さん:2015/02/25(水) 02:20:19.20
いや、日本の首都は、日本国が誕生してから現在も含めてずっと京都だよ
異論はあろうが一時的な天皇の住居は関係ない
そして過去も現在もこの先も、日本国が存続する限りは京都が日本の首都である事は変わらない

日本=京都なわけだからね
京都が首都から陥落するときは、日本という国がこの世に存在してないという事を意味する

日本=京都
日本人=京都人の子供達
京都人=穢れを知らない唯一の日本人(震災関連や放射能や観光客が穢れを持ち込んでくるが)

東西の土人が幕末に、天皇を関東土人の下へ拉致した事件は、恒久の日本の歴史上で最も重い罪だ
東京天皇になり、天皇に関東の血が入ってしまった
率直な感想として悲しい

92 :日本@名無史さん:2015/02/25(水) 02:59:39.17
>>91
今の時代に不敬と言う言葉は使いたくないが、それでも不敬の極みだな。

東京天皇である今上帝は、天皇家の歴史上で一番の人格者でり、最も敬愛されてる天皇だと思うぞ!

俺は東京天皇である今上帝をマジで世界一尊敬しているのであって、
過去の○○時代の○○天皇を尊敬しているわけではない!

今現在の今上帝という人物を心から世界一尊敬しているだけだ!

血統主義や京都至上主義を尊敬しているわけではない!
むしろ心から軽蔑する。

皇統や天皇制には敬意を持ってるし、制度としても必要だと考えてるが、
本当に心から尊敬するのは東京天皇である今上帝だ!

差別主義者や、血統主義者や、京都至上主義者、畿内至上主義者とは分かり合えない。

93 :日本@名無史さん:2015/02/25(水) 04:36:26.12
>>92
東京天皇である明治天皇、昭和天皇、今上天皇の3人よりも名君な歴代天皇は一人も居ないと思う
中世日本史マニアなら、武士はヤクザ、農民はDQN、公家は下衆というのは常識だろう
過去の朝廷もカオスだし、歴代天皇もカオスキャラは多いな
明治天皇、昭和天皇、今上天皇の3人の東京天皇は確認できるレベルの歴代天皇の中では歴史的な奇跡の名君だよ

色々な意味であの地域から離れて東京遷都したからこそ奇跡の天皇が3人も誕生したんだと思う
郷土主義者の極論を無理して理解しようとする必要は無い
新陳代謝の少ない土地ほど極論や郷土至上主義が多いような気がする

94 :日本@名無史さん:2015/02/25(水) 14:35:30.15
その通り東京に遷ってからの天皇が歴代1、2、3位の天皇
昔の天皇はドロドロしてる

95 :日本@名無史さん:2015/02/25(水) 15:36:33.35
>>93
大正天皇は名君だったという説がある。
現代皇室の御公務の基礎になった面もあると。

時代的にも
戦前は大正時代が文化・政治・経済・富国強兵のバランス良い

96 :日本@名無史さん:2015/02/25(水) 16:06:50.06
>>93
>東京天皇である明治天皇、昭和天皇、今上天皇の3人よりも名君な歴代天皇は一人も居ないと思う

明治以後とその前の天皇を比べること自体意味が無い
そもそも明君だの暗君だのの基準は何だ?という話で
しかもそれが古代から現代にまで使える基準となれば更にわけの分からないものになるだろう

政治は結果が全てと割り切るなら
例えば昭和天皇は本人は日米開戦に反対だったというのはよく知られてるが
回りからの勧めがあったとはいえ東條を「大命降下」により首相に据えたことで
(東條も就任して天皇の意を汲んで戦争回避に努めはしたが)
内外に”真逆”のメッセージを送った結果になってしまった

全土に焼夷弾ばらまかれ首都にまで他国の軍の進駐を許したというのは
恐らく白村江の敗退よりひどい結果

まあ継体から数えても千年を超える歴史から見れば東京天皇は異質
軍服貴て
「朕は汝の元帥なるぞ」
とか言ってた明治天皇の姿を江戸時代以前の天皇が見たら卒倒すんぞとwww

97 :日本@名無史さん:2015/02/25(水) 16:15:26.61
ちなみに>>93とかは大正天皇ディスってるがw

ぶっちゃけ個人的には明治以後の天皇の中では一番いい人かもしれないという印象を持ってるw

まあ多動症だったとか言う説もあるし
何より病弱だったわけで一般に受けはよろしくないがw

加えて国会で丸めた勅書を望遠鏡代わりにして見回してた・・・なんてお話もあるが
実はあれその丸めた勅書の「上下」を確認してただけで(いざ開いて上下ひっくり返すじゃ様にならない)
それをネタにして広めたのが誰あろう元勲・山県有朋だという説がある

山県にとって言うことをきかない大正天皇は煙たかったとw

逆に昭和天皇はよくも悪くもリアリストって印象だな
「原爆は仕方がなかった」と言うのは理屈から言えば全くその通りだが
そりゃ「空気読めよ」って話ww

98 :日本@名無史さん:2015/02/25(水) 16:43:59.68
戦国時代に最強だったのは間違いなく畿内の武士だろ
何しろ栄養状態で全てが決まるんだから

99 :日本@名無史さん:2015/02/25(水) 18:23:22.24
東京天皇は、歴代の天皇と比べて異質であるのは非常に理解できるんだが、
明治帝、大正帝、昭和帝、今上帝は、少なくとも、ガチで万人の為に祈り、尽力され、万人に敬愛された天皇だと思う

少なくとも継体から数えた過去の天皇と、現在の東京天皇のどちらの方を心から尊敬するかと言われれば、
迷うことなく東京天皇を選ぶ
時代や状況を考慮して客観的に評価しても「聖人君主」という用語に近いのは、
天皇家の歴史上でも、東京帝だけだ

その理由は後述する東京遷都による「朝廷や天皇という存在のシステム変更」があったからである

100 :日本@名無史さん:2015/02/25(水) 18:30:00.40
>>99続き

東京遷都による「朝廷や天皇という存在のシステム変更」があったからである
古来から日本における寺社の歴史というのは権威権力武力の担保や装置としてのシステムを担っていた
ある意味で究極の利己主義(利己主義自体を批判しているわけではない)であったわけだ

朝廷も利己主義である事には変わらず
公家衆に関しては利己主義や俗の塊のような物だしな

そういう究極の利己主義で俗主義の集団である公家衆に囲まれた環境に置かれてるにも関わらず、
過去の歴代天皇は「公家と違って天皇だけは利己主義ではなく聖人君主であったはず」という認識は完全に間違いであり、
歴史を知らないロマンチストの意見であるのは歴史研究者だけでなく誰でも容易に理解できると思う

東京遷都にあたっては、利他主義(万人の為の意思)がシステムに組み込まれたわけだ
利己主義、俗主義な公家衆は淘汰され、没落し、利他主義(万人の為の意思)に、
適応できる公家衆だけが生き残れた

そういう意味では、東京天皇と、過去の歴代天皇が明らかに異質で違うように感じる感覚は正しい
その違いを端的に言えば、過去の歴代天皇は利己的(批判的な意味ではない)であり、
東京天皇は利他的(万人の為の意思)であるという点だ

東京天皇の系譜になって日本史上で初めて「リアルで現実の利他性」と言う観念が生まれたのは事実であり、
東京天皇のその「リアルで現実の利他性」は、明治帝、大正帝、昭和帝、今上帝という形で確実に影響し、受け継がれている

個人的には、日本の震災被害に対する対応や、日々の行動からして、東京天皇である今上帝こそが、
「東京天皇だけが持つ、リアルに万人の為に志向する利他性系譜」を受け継ぎ、磨き、
日本の天皇史上で最も「聖人君主」という用語に近い存在であり、
日本の歴史上で最も万人に愛された天皇だと思う

要は、東京遷都や東京天皇の誕生も含めて、
永い天皇史を通して、ある意味で天皇という個人が、
現在の今上帝を理想として、最も完成されたのではないかと思う

101 :日本@名無史さん:2015/02/25(水) 19:12:04.38
農民から徴兵する東北兵は強かったが、東北武士はあんまり強くないだろ
最上家は上杉家に戦闘単位で常に押しまくられてるし、伊達家もいまいち

あの大友家を圧倒した島津家の強さは半端ない
何でもコメ食ってないのにあんなに強いのか

102 :日本@名無史さん:2015/02/28(土) 02:36:45.83
>>88
>>89
中世近世以降、日本史は関東人、東北人、愛知・北陸人、中国・四国・九州人が作ってきたし

これからもこのメンバーで作って行きますから

近畿人はおとなしく和歌でも作っててくださいw

103 :日本@名無史さん:2015/02/28(土) 02:46:41.86
>>101
ウサインボルト(ジャマイカ)の主食もタロ芋かなんかだし、
米じゃないと栄養価が貧相だというのは固定観念に過ぎなかったのかもよ
薩摩は主食がイモだから頑強だったかもしらん。

ちなみに信長の主食はソバ。秋山好古は酒とタクワン

104 :日本@名無史さん:2015/02/28(土) 02:59:38.31
薩摩武士はブタ食ってたかも知らんけど奥羽の武士も鳥獣の肉食ってただろ

105 :日本@名無史さん:2015/02/28(土) 03:22:29.15
農耕民より狩猟民の方が戦いは強い
優しい者より自己中の方が強い
博愛主義者より差別主義者の方が強い
しかしそこでの最後には一人になる

106 :日本@名無史さん:2015/02/28(土) 03:28:04.92
植物食ってるより肉食ってるやつの方が強い

107 :日本@名無史さん:2015/02/28(土) 03:57:09.05
ベトナムの強さは異常
元軍を撃退したのは有名だが
現代でも兵力で遥かに勝る中国軍と装備で遥かに勝る米軍を負かした
もっとも米軍がベトナム並みに祖国防衛的戦争をしていたらどうなるかは知らないが

108 :日本@名無史さん:2015/02/28(土) 07:37:36.46
無能基地外猿が攻めてきたとき、海上、陸上とぼこぼこに返り討ちにした当時の朝鮮は、かなり精強だったと思う

109 :日本@名無史さん:2015/02/28(土) 09:05:07.75
>>107
唐やフランス植民地帝国にも勝ってるんだよな・・
ベトナム強すぎ

>>108
島津を始め個々の武将は日本側は奮戦した
だが秀吉は戦略的にボケ老人になっていたので・・

明治に島津毛利が半島制覇してしまったのは因縁かも

110 :日本@名無史さん:2015/02/28(土) 09:33:38.58
奮戦してぼろ負けしたんじゃないかあ
きちんと直視しようよ
戦術的にも戦略的にも日本は遥かに劣っていた。
ただ朝鮮を荒らしただけの老害猿が

111 :日本@名無史さん:2015/02/28(土) 16:07:26.51
太閤殿下に不可能はない
太閤殿下の戦略眼や戦術眼は完璧だったはずだ
ただし現地の諸将には、何かしらの問題があったように思う

112 :日本@名無史さん:2015/02/28(土) 17:20:40.68
>だが秀吉は戦略的にボケ老人になっていたので・・

もし朝鮮出兵そのものを言ってるなら
あれって『予定の行動』だったんだろ?実は
信長の頃から計画があったとか

113 :日本@名無史さん:2015/02/28(土) 17:26:33.14
ソウルあたりまでなら国境維持できると黒田如水が太閤殿下に進言してるので
とりあえず無理せずに南朝鮮を維持してれば
そのうち大陸に五湖十六国のような辺境からの群雄割拠のチャンスはあったかもしれない
ヌルハチさんの勢いで明もヘロヘロになってくるだろうし

それにしてもニュース映像の太閤殿下衣装のウィリアム王子カッコ良かったな

114 :日本@名無史さん:2015/03/03(火) 13:33:25.41
>>81
京都・大阪…ノーベル賞くれたたい

1945年 敗戦
1949年湯川秀樹(京都)
1965年朝永振一郎(京都)
1968年川端康成(大阪)
1973年江崎玲於奈(大阪)

近畿人の指導のもと九州人が働くというのがいいかもね。
無能な働き者の東北はポイー

115 :日本@名無史さん:2015/03/03(火) 13:36:29.17
>>101
近江の宮部には敵わなかったけどな

116 :日本@名無史さん:2015/03/03(火) 13:53:44.22
>>99>>100
公家が利己主義だからこそ、それに浸食されて利己を発揮できなくなり、聖人君子化した。(数人の例外は除く)
そのあと武家による利己主義の時代になって、公家も聖人君子側になった。
そうして数百年利己主義から遠く離れた存在で居続けて、
その作法を身に着けたのが天皇家及び公家。

東京遷都でシステム変更なんか起こっていない。
担ぎ上げた薩長ははじめそうしようとして軍服を着せたりしたが、
公家出身の西園寺公望がそれを防ぎ、皇室の伝統を維持した。
そのおかげで敗戦のあとも「国体」は「護持」された。

そもそも明治帝は京都天皇。利他主義だからこそ、
「数千年王化の行き届かない東日本を治めるため江戸を東京とし、ここを拠点にして人心を捉えることが重要である(大木・江藤の東西両都案)」
に従って、終生愛し続けた故郷京都を離れることを受け入れた。

117 :日本@名無史さん:2015/03/05(木) 23:05:02.67
>>82
現代の銃剣道、徒手格闘の上位常連は皆、東北と九州だぞ
ちなみに関西の兵は二次大戦では使い物にならなかった(まぁ商人の街だしな)
更に未だに共産党やらが幅利かせてて自衛隊に批判的な人間は関西にかなり多く
自衛官に対しての一般市民の感情もあまりいいものとはいえず、現地自衛官のモチベの低下にも繋がってる(沖縄も)

では東北、九州北海道となるとどうか
災害派遣では古くから助けられてたのもあってか、駐屯地によっては地域住民とのふれあいの為に農家の手伝い米の収穫など手伝ったりと
現地市民からはかなり好印象で信頼されてる
過酷で有名な冬季レンジャー教育があるのもまた精強精鋭と呼ばれるのを後押ししてる
それがモチベに繋がってるのかは分からないが、山形東根市6師団、青森市9師団、熊本市8師団、札幌市11師団の錬度は常に上位だ
特に11師団は「十一」を縦に読むと「士」と読めることと、二次大戦終結後のロシアの占守島への侵攻を防いだことによって
士魂部隊として神格化されてる

118 :日本@名無史さん:2015/03/06(金) 02:00:26.26
首くくりや投身自殺など女子供のすることで、武士にとってはもっとも恥とすべき方法(『切腹の歴史』)→京都の平家武士
もっとも勇名と気力を要する切腹は、日本においては東北日本に発生したもの(『日本人はなぜ切腹するのか』)→東北蝦夷

119 :日本@名無史さん:2015/03/06(金) 13:28:56.77
>>116
武家が利己主義という認識をしている時点で相当に認識が古いか間違っています
少なくとも最新の中世近世の研究ではそのような認識はメジャーではないです
それ以降の主旨も的外れです

一昔前の中世近世研究と京都中心史観をミックスさせたような論旨だなあという印象を感じました

120 :日本@名無史さん:2015/03/06(金) 18:29:29.81
大日本帝国剣道形制定主査委員
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/b/ba/%E5%A4%A7%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%B8%9D%E5%9B%BD%E5%89%A3%E9%81%93%E5%BD%A2%E5%88%B6%E5%AE%9A%E4%B8%BB%E6%9F%BB%E5%A7%94%E5%93%A1.jpg
前列右から、
根岸信五郎(新潟県/神道無念流)
辻真平(佐賀県/心形刀流)
後列右から、
門奈正(茨城県/水府流、北辰一刀流)
内藤高治(茨城県/北辰一刀流)
高野佐三郎(埼玉県/中西派一刀流)

大日本帝国剣道形
剣道は往古より各流派皆特色を有し、現時剣道教授の上に不便少なからず、従って此が統一の必要に逼られしこと久しかりしが、
此要求を充さむがために、大正元年旧大日本武徳会主催者となり、全国に於ける斯道専門家の多数に此か調査委員を嘱託し、
慎重審査の結果「大日本帝国剣道形」を制定せるものなり。
(京都妙伝寺にて)

121 :日本@名無史さん:2015/03/07(土) 03:24:04.80
>>118
自殺方法はその文化圏の価値観もあるから何とも言えないよ
中国では斬刑は身体を損なう刑として忌み嫌われ皇帝でも絞首を選んでるのが多いし
壇ノ浦では知盛、宗盛など将帥クラスも入水してる一方、一の谷の重衡は切腹を試みている
平家の場合、教盛・経盛あたりは上陸しての戦死と見られるし、
入水は鎌倉方の猛攻で自決の時間的余裕がないなか、
「貴人の遺骸を敵に見せない、辱めを受けさせない」ために行われたものでしょ
似たような例に、藤原信西があらかじめ地中に自分を埋めさせて自殺しようとした例がある
(逃げ隠れ目的とは考えにくい)。入水などのほうが苦痛が大きい場合もあり得るのだけど

122 :日本@名無史さん:2015/03/16(月) 16:52:57.38
>>119
もうちょっと具体的にどうぞ。>中世近世の研究

反論できないだけにしか見えません。

123 :日本@名無史さん:2015/03/16(月) 17:00:13.67
>>117
そんな不人気スポーツで優劣は論じられない。
人気のある野球やサッカーで強いのは関西と九州。

戦の勝敗を決めるのは経済力と技術イノベーション。兵隊の力()ではない。

124 :日本@名無史さん:2015/03/16(月) 17:05:14.17
日本人メジャーリーガー通算war
2位 野茂英雄 大阪
3位 黒田博樹 大阪
5位 ダルビッシュ 大阪
6位 大家友和 京都
7位 上原浩治 大阪
7位 長谷川滋利 兵庫

125 :日本@名無史さん:2015/03/16(月) 17:21:14.25
>>118
最初に切腹を行った→源為朝(畿内出身)

126 :日本@名無史さん:2015/03/16(月) 17:40:48.25
 西南戦争において第八聯隊は、弱兵どころか明治天皇から御嘉賞の勅語を
賜っている唯一の聯隊で、これは帝国陸軍史上空前絶後のこと

日露戦争において第八聯隊が連戦連敗した事実はない。
それどころか沙河の会戦においては奮戦力闘し、
第二軍司令官奥保鞏大将から感状を授与されている。

http://hiroaki1959.at.webry.info/201306/article_3.html

127 :日本@名無史さん:2015/03/17(火) 06:44:37.45
>>123
球蹴り選手の身体能力なんてこの程度w
109 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2015/03/15(日) 22:49:20.82 ID:M5q9UN+X0
https://www.youtube.com/watch?v=TYnzrovahvk

ルーニーVSバーズリー

ルーニーKO負けwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

110 :名無しさん@恐縮です@転載は禁止:2015/03/15(日) 22:51:23.43 ID:xwahCOYX0
>>109
死んだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

139 名前:名無しさん@恐縮です@転載は禁止[sage] 投稿日:2015/03/16(月) 03:34:26.51 ID:fS8qHqMh0
上の動画のルーニーってあの本物のルーニー?
休日にノックアウトって何考えてんだよ・・・撃たれ弱すぎで格闘技向いてない人じゃん


やきう選手もこのザマw
甲子園準Vの亜大・森宗、就職先は大相撲
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp3-20121226-1064221.html

2年後

年齢=24歳
最高位=序二段44
通算成績=序の口7勝7敗7休、序二段18勝24敗7休

128 :日本@名無史さん:2015/03/17(火) 11:40:17.17
>>127
真相はこちら。
http://www.footballchannel.jp/2015/03/16/post77169/
そもそもバーズリーとか言うのも元サッカー選手(ルーニーより格下)なわけで。

大学卒業の年齢までズブの素人だった人間が通用するほうが問題でしょ。
その選手はずっとやってきた野球ではプロにもかからなかった程度の力だったわけだし。
ちなみに、一応プロに入ったあと(全く通用せずに)相撲に転向した選手は↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/土師一夫
1970年5月場所に幕下昇進を果たし、1972年7月場所には十両昇進を果たすなど一定の活躍を見せた。

129 :日本@名無史さん:2015/03/20(金) 06:55:15.74
なんで野球だの球技の話しになってんの
そんなこといったら卓球やらサッカー、特に新体操にいたっては連戦連覇無敗の青森山田じゃねーか
それで納得できるかっての
ちなみに関西の兵が弱兵だってのは超有名なんで
特に二次大戦でそれが表にでましたね
なので、結局九州か東北ってことになります

130 :日本@名無史さん:2015/03/21(土) 07:22:18.66
リストには何故か北国育ちのイラン人が入ってるし、それにググッたら関西出身といっても親が九州系だらけだ。
アスリート一家の本田一族が熊本系なのは有名な話。
野茂→長崎系
江夏→鹿児島系
桑田→福岡系
黒田→長崎系
上原→鹿児島系

さらに
王 東京出身 台湾系
張本 広島出身 韓国系
金田 愛知出身 韓国系
ハリーに至っては反日だし。
現在世間を騒がせているスザンヌのシブチン旦那も京都の在日か。

今年のMLB
野手 青木 宮崎
投手 岩隈 東京

ついでに
孫興民 韓国出身の22歳 現在アジア最高の選手
李勝宇 韓国出身の17歳 現在アジア最高のユース世代選手

なんじゃこりゃ。
野球、サッカーなんか何の参考にもならないという見本だな。

131 :日本@名無史さん:2015/03/21(土) 07:31:23.04
>>114-128
青木は175センチの優男、岩隈は創価、マーはアイドルのおっかけ。
とてもじゃないが強そうには見えないんだが。
それからノーベル賞て強いの?(笑)

132 :日本@名無史さん:2015/03/23(月) 00:59:51.63
>>123
てかなんでスポーツがマイナーかメジャーかが関係あるの?
野球やサッカーが強いと戦いが強いの?バカなのしぬの?
戦争に関係あるスポーツと関係ないスポーツを同列に考えるとか頭悪すぎるだろ
自衛隊でも必須科目の銃剣道や徒手格闘、銃剣格闘、、それらの上位は全部東北と九州で埋まってるのに
関西とか命令違反と逃げ足だけは速いって有名なのにわらかすなよ

133 :日本@名無史さん:2015/03/24(火) 23:09:31.09
>>129
マイナー競技で勝ち誇っても無意味。
テコンドーが強いからってその国はスポーツが優秀だとは言えない。
ただ単に変わり者がいるというだけのこと。

134 :日本@名無史さん:2015/03/25(水) 00:25:36.63
>>130
・リストに載ってる大家や長谷川には言及せず、リストに載ってない江夏や桑田を混ぜ込んでるのはなぜなのかな?
・九州「系」より純度が高くなりそうな九州「人」がいないのは不思議だね。
・本田だけじゃなく、香川や岡崎や釜本もいるわけで。

NPB通算本塁打記録
2位 野村克也 京都
3位 門田博光 奈良
5位 清原和博 大阪
7位 衣笠祥雄 京都

NPB通算安打記録
2位 野村克也 京都
4位 門田博光 奈良
5位 衣笠祥雄 京都
5位 福本豊  大阪
8位 立浪和義 大阪
10位土井正博 大阪

NPB通算勝利記録
3位 小山正明 兵庫
4位 鈴木啓示 兵庫
5位 別所毅彦 兵庫
10位東尾修  和歌山

NPB通算奪三振記録
3位 小山正明 兵庫
4位 鈴木啓示 兵庫
5位 江夏豊  奈良
9位 三浦大輔 奈良

沢村栄治 三重

135 :日本@名無史さん:2015/03/25(水) 01:15:32.85
>>131
青木はプロスポーツマン筋肉番付ショットガンタッチの歴代一位記録保持者。優秀なスポーツマン。

>>132
誰もやってないマイナー競技は身体能力に優れた人材を確保できない。
テコンドーが強いからその国はスポーツひいては戦いが強いとは言えない。
本当に東北が強いのか一向にソースを示されないのでわからないが、
九州はともかく歴史的にダントツ負け組地域の東北が強いって時点であんまり戦いとは関係なさそうな気が。

 西南戦争において第八聯隊は、弱兵どころか明治天皇から御嘉賞の勅語を
賜っている唯一の聯隊で、これは帝国陸軍史上空前絶後のこと

日露戦争において第八聯隊が連戦連敗した事実はない。
それどころか沙河の会戦においては奮戦力闘し、
第二軍司令官奥保鞏大将から感状を授与されている。
http://hiroaki1959.at.webry.info/201306/article_3.htm

そういえば戦国時代も最強最大の戦果を挙げた織田の尾張兵が、
なぜか弱兵だということにされていましたね。
藤原氏全盛時代に、ライバル源氏の栄耀栄華を描かせた源氏物語の時代から、
判官びいきというか、事実とは異なることを広めるのが日本人の優しさ。
歴史文化と経済が豊かな関西とのバランスを取るためにそういう噂が広まり
心優しき関西人もあえてそれに反論しなかったんでしょうね。
(その優しさに付け込んで従軍慰安婦などのウソを笠に着て増長したのが某民族)

136 :日本@名無史さん:2015/03/25(水) 01:34:14.62
http://ja.wikipedia.org/wiki/全国高等学校総合体育大会剣道競技大会
ざっと見ただけだけど
九州>>>関西=関東>>>その他って感じか

137 :日本@名無史さん:2015/03/25(水) 02:32:55.07
>>136
総体剣道/過去の団体優勝校
九州 嘉穂、国東安岐、佐賀北、九州学院、鹿児島商、八代東、柳川商、鹿児島商工、高千穂、阿蘇、福大大濠、龍谷、日田
中国 鏡野、西大寺
近畿 PL学園
中部 中京商
関東 大田原、長狭、安房、国士舘、高輪、桐蔭学園、水戸葵陵
東北 秋田商、小牛田農林、秋田

最弱関西のカラクリ
安藤 岐阜→大阪PL
高鍋 熊本→大阪PL

全日本剣道選手権大会優勝者
平成26年・竹ノ内佑也(筑波大・宮崎出身) 福大大濠
平成25年・内村良一B(警視庁・熊本出身) 九州学院
平成24年・木和田大起(大阪府警・三重出身) 三重
平成23年・高鍋 進A(神奈川県警・熊本出身) PL学園
平成22年・高鍋 進(神奈川県警・熊本出身)
平成21年・内村良一A(警視庁・熊本出身)
平成20年・正代賢司(神奈川県警・熊本出身) 八代東
平成19年・寺本将司(大阪府警・熊本出身) 九州学院
平成18年・内村良一(警視庁・熊本出身)
平成17年・原田 悟(警視庁・福島出身) 福島
平成16年・鈴木 剛(千葉県警・千葉出身) 安房
平成15年・近本 巧(愛知県警・岐阜出身) 市岐阜商
平成14年・安藤戒牛(愛知県警・岐阜出身) PL学園
平成13年・岩佐英範(警視庁・千葉出身) 市立船橋
平成12年・栄花直輝(北海道警・北海道出身) 東海大四
平成11年・宮崎正裕E(神奈川県警・神奈川出身) 東海大相模
平成10年・宮崎正裕D(神奈川県警・神奈川出身)
平成09年・宮崎史裕(神奈川県警・神奈川出身) 東海大相模

138 :日本@名無史さん:2015/03/25(水) 02:34:16.08
>>136
総体剣道/過去の団体優勝校
九州 嘉穂、国東安岐、佐賀北、九州学院、鹿児島商、八代東、柳川商、鹿児島商工、高千穂、阿蘇、福大大濠、龍谷、日田
中国 鏡野、西大寺
近畿 PL学園
中部 中京商
関東 大田原、甲府商、長狭、安房、国士舘、高輪、桐蔭学園、水戸葵陵
東北 秋田商、小牛田農林、秋田

最弱関西のカラクリ
安藤 岐阜→大阪PL
高鍋 熊本→大阪PL

全日本剣道選手権大会優勝者
平成26年・竹ノ内佑也(筑波大・宮崎出身) 福大大濠
平成25年・内村良一B(警視庁・熊本出身) 九州学院
平成24年・木和田大起(大阪府警・三重出身) 三重
平成23年・高鍋 進A(神奈川県警・熊本出身) PL学園
平成22年・高鍋 進(神奈川県警・熊本出身)
平成21年・内村良一A(警視庁・熊本出身)
平成20年・正代賢司(神奈川県警・熊本出身) 八代東
平成19年・寺本将司(大阪府警・熊本出身) 九州学院
平成18年・内村良一(警視庁・熊本出身)
平成17年・原田 悟(警視庁・福島出身) 福島
平成16年・鈴木 剛(千葉県警・千葉出身) 安房
平成15年・近本 巧(愛知県警・岐阜出身) 市岐阜商
平成14年・安藤戒牛(愛知県警・岐阜出身) PL学園
平成13年・岩佐英範(警視庁・千葉出身) 市立船橋
平成12年・栄花直輝(北海道警・北海道出身) 東海大四
平成11年・宮崎正裕E(神奈川県警・神奈川出身) 東海大相模
平成10年・宮崎正裕D(神奈川県警・神奈川出身)
平成09年・宮崎史裕(神奈川県警・神奈川出身) 東海大相模

139 :日本@名無史さん:2015/03/25(水) 11:38:34.91
石田 利也(いしだ としや、1961年10月20日 - )は日本の剣道家(教士八段)。
元日本代表。大阪府警察職員。現在、大阪府警特別術科訓練剣道師範・監督。
宮崎正裕のライバルとしても知られ、現役時代は「引き技の石田」の異名を取った。弟は石田洋二(大阪府警察)。

1961年(昭和36年)10月20日に堺市で誕生。
「大阪威徳会」に入門。
PL学園中学校卒業。
PL学園高等学校卒業。

全日本剣道選手権大会
1991年 - 第39回 3位
1992年 - 第40回 優勝
1995年 - 第43回 優勝
全日本選抜剣道七段選手権大会
1995年 - 優勝
1996年 - 優勝
全国警察選手権大会 <個人戦>
1986年 - 優勝

中倉旗内閣総理大臣杯
1995年 - 優勝
1997年 - 優勝

140 :日本@名無史さん:2015/03/25(水) 11:50:23.61
>>130>>131
韓国人は兵隊としての武勇はなかなか優秀だと思うよ。
ノーベル賞に縁が無いようにおつむのほうが少し残念だからトータルでは弱いけど。
竹槍を振り回してもB29は落とせないからね(笑)

ノーベル賞(平和賞のぞく)受賞者数
1位 アメリカ
2位 イギリス
3位 ドイツ
4位 フランス
5位 スウェーデン
6位 日本
7位 旧ソ連
8位 スイス

141 :日本@名無史さん:2015/03/25(水) 16:54:52.05
>>130
黒田の父親、江夏の両親、野茂という苗字が九州、
ってのはわかったが他はソースないなあ。

砲丸投げ選手だった黒田の母親は大阪市、上原の父親は綾部市の出身だね。
http://www.city.ayabe.lg.jp/koho/shise/koho/hitomonogatari/ueharakoji.html
http://www.47news.jp/CN/200206/CN2002060301000257.html

142 :日本@名無史さん:2015/03/26(木) 18:27:57.57
>>133
>>135
テコンドーwwwwwチョンはおかえりください
銃剣格闘、徒手格闘は戦闘時の近接格闘の手段ですが?
空手、柔道、ボクシングは今となっては純粋なスポーツ
銃剣道も徒手格闘もスポーツとはいえ、自衛隊では仮想敵を相手に相手を仕留める訓練
それが1年中行われてる
なんで野球やサッカー、ましてやテコンドーwwwwがでてきちゃうの?wバカなのしぬの?
近畿が自衛隊で最弱と言われてるのは事実ですよ

北海道十一師団(現在旅団)、東北青森9師団、山形6師団、熊本8師団が現在の自衛隊内ではトップ争い
例外的に関東の空挺と化防の本部がある(現特殊作戦群と特殊武器防護隊)1師団、あと対馬沿岸警備隊だけは国内トップクラスの戦闘能力

サッカーと野球てwwwww比べるものがひどすぎて飯噴wwwww

143 :日本@名無史さん:2015/03/27(金) 09:26:15.98
>>142
ちゃんと読め。「(マイナー競技の)テコンドーは関係ない」って言ってるんだけどw

144 :日本@名無史さん:2015/03/28(土) 04:40:52.13
>>143
で、自衛隊内では東北と九州の師団が圧倒的に戦技は上位なんですけど
阿弖流爲と共に坂上田村麻呂と戦った青森の雲谷の王国を仕切ってたアイヌの女酋長、阿屋須と頓慶
戦国時代まではどんなに優れていようが辺境の地で生まれた時点で人口、生産力、工業力で劣る負け組みなんで、強さは単純に比較できない
もし織田信長が津軽に生まれていたら、津軽為信と同じか、津軽平野をたいらげるのが関の山といわれてるくらいだ

あと新撰組が京都だから近畿強いとかってのもアホな子が考える事だな
ほとんどは地方勢のうえに、新撰組最強って言われてるうちの一人は岩手の吉村貫一朗
明治維新後、斉藤一などなどかなりの数の剣豪が東北福島や青森の下北半島に逃げ落ちてるのもある
軍拡が進んでいく明治から昭和初期には、精強精鋭といわれてたのは、九州はもちろん
冬季戦闘を想定してたうえに、命令に忠実で玉砕も躊躇しないことで有名な東北の部隊と同じく冬季戦闘の優秀な北海道
じゃぁ近畿は?逃げ惑う事で有名でした
二次大戦ではそれがもろに数字で出てる
命令に忠実で精鋭揃いなので、死守といわれれば死ぬまで戦い続けるから死傷者はダントツだったが
何倍ものアメリカ軍を相手に一切引かず、アメリカが数日で落とすはずの作戦を数週間死守し続け最後は玉砕
では近畿は?しらべてみるとわかりますよ?w
まぁ商人気質だから仕方ないといわれてましたがねー

145 :日本@名無史さん:2015/03/28(土) 07:38:26.31
島田にしても大石にしても九州の腕自慢の剣豪が目指す場所は強豪揃いの江戸だから、
東へ向かう途上の京大阪の剣客どもは端から相手にもされない。
いわば剣の通過駅。

146 :日本@名無史さん:2015/03/30(月) 22:57:12.71
>>144
・ドマイナー競技でドヤ顔されても困ります^^;九州はちゃんとメジャー競技でも強いからいいけど…。

・同じ辺境でも九州の島津は強かったのにね。

・新撰組が〜なんて誰も言ってない。

・西南戦争において第八聯隊は、弱兵どころか明治天皇から御嘉賞の勅語を
賜っている唯一の聯隊で、これは帝国陸軍史上空前絶後のこと
日露戦争において第八聯隊が連戦連敗した事実はない。
それどころか沙河の会戦においては奮戦力闘し、
第二軍司令官奥保鞏大将から感状を授与されている。
http://hiroaki1959.at.webry.info/201306/article_3.htm

そういえば戦国時代も最強最大の戦果を挙げた織田の尾張兵が、
なぜか弱兵だということにされていましたね。
藤原氏全盛時代に、ライバル源氏の栄耀栄華を描かせた源氏物語の時代から、
判官びいきというか、事実とは異なることを広めるのが日本人の優しさ。
歴史文化と経済が豊かな関西とのバランスを取るためにそういう噂が広まり
心優しき関西人もあえてそれに反論しなかったんでしょうね。
(その優しさに付け込んで従軍慰安婦などのウソを笠に着て増長したのが某民族)

147 :日本@名無史さん:2015/03/31(火) 00:20:18.52
>>146
共産党だらけの関西圏がなにを偉そうに
あと競技じゃ話しになりませんねー戦技の話ししてんのにバカなの?しぬの?
競技と戦技の違いもわからないで何語ってるんすかー
九州は島津だけじゃなく竜造寺に大友もだろ
東北は伊達、最上、南部津軽
ちなみに豊臣の小田原攻め豊臣約20万vs約9万は結果攻める前に小田原開城
豊臣政権最後の戦の九戸の乱は、豊臣連合約10万vs九戸勢約5千
東北の田舎武者と舐めてかかったせいで、3日で落とす予定が初戦でたかが数百に数千の打撃をくらい長期戦に突入
寒さに弱いのと3日の予定でいたので食料も底をつき、飢えと寒さで死傷者の数甚大
九戸勢最後まで抵抗し豊臣苦しめるが、偽の和議に騙され城内焼き討ち女子供全てなで斬りにされる
これが豊臣政権最後の戦いのはずだったが、こんなこと公にしたら豊臣のメンツが丸つぶれなので、なかった事にしたい戦の一つといわれてる

はい勉強しなおしてきてくださいね
大体なんでスポーツや競技でドヤ顔してんの
戦技、冬戦教、こういうの一切しらないだろ?

148 :日本@名無史さん:2015/03/31(火) 01:20:37.04
http://ja.wikipedia.org/wiki/九戸政実の乱
包囲されて三日で落ちてるのに何言ってんだかw
最初九戸を鎮圧出来なかったのは三戸南部軍だからこれも東北軍だし

149 :日本@名無史さん:2015/03/31(火) 01:31:23.17
日本人は本来、慎み深く自己に厳しい。
共産党の多い京都関西はやはり日本の中の日本と言える。

150 :日本@名無史さん:2015/03/31(火) 15:03:08.64
>>148
篭城のほかに野戦もしてたんだが無知無能か?
まさか九戸城だけが戦場だったと思ってるアホじゃないよな?
いや、みるからにアホだわ

151 :日本@名無史さん:2015/03/31(火) 17:13:27.86
6月20日 大崎葛西地方の一揆を含めた鎮圧の命令
8月下旬 南部領近くまで進撃
9月2日 九戸城包囲
9月4日 九戸城陥落

割とあっさり終わった模様

152 :日本@名無史さん:2015/03/31(火) 23:53:29.09
京都兵wwwww

『御堂関白記』
「斎王定まりて後、弓場始、其の儀常の如し。能射なる者、候せず。的を射る者無し。依りて的を打たしむと云々。射手の数少なく、三番奉仕す。猿楽の如しwwwww」

『山槐記』
「宿傍池鳥数万俄飛去、其羽音成雷、官兵皆疑軍兵之寄来夜中引退、上下競走wwwww」

『吉記』
「於子越宿館失火出来、扈従者中、坂東輩等放火云々、上下失魂之間、或棄甲冑、或不知乗馬逃帰了wwwww」

『吾妻鏡』
「所集于富士沼之水鳥等群立、其羽音偏成軍勢之粧、依之平氏等驚騒wwwww」

『愚管抄』
「宗盛ハ水練ヲスル者ニテ、ウキアガリウキアガリシテ、イカント思フ心ツキニケリ。サテイケドリニセラレヌwwwww」

『吉田定房奏状』
「戦士の勇、山東の民一にして千に当たる。あに皇畿近州の嬰児を以て、東関蛮夷の勇健に対せんやwwwww」


これでも我が国の官軍なんです・・・。

153 :日本@名無史さん:2015/04/01(水) 09:39:04.77
>>151
九戸城包囲までの周辺攻略時に蒲生が敗退してるけどね

154 :日本@名無史さん:2015/04/01(水) 09:44:14.49
姉帯城攻略時の蒲生氏郷な
侮って正面から仕掛けて、三千ほど率いてたのに数百の被害だして敗走
ちなみに姉帯城の兵200〜300

155 :日本@名無史さん:2015/04/01(水) 11:16:19.79
>>152
勝ったのも河内源氏ですよw

官軍が強いから全国を統一したんだし。
最前線におくられた京都兵が、別の京都兵と戦ったのが源平の戦い。

最強は京都生まれ京都育ちの源義経。

156 :日本@名無史さん:2015/04/01(水) 11:28:48.19
>>153>>154
ソースは?
一日で落ちたっぽいけど…w

157 :日本@名無史さん:2015/04/01(水) 14:12:48.47
九州は嫌いだが、ズーホグごときじゃ敵にもならないだろ

158 :日本@名無史さん:2015/04/01(水) 14:54:45.93
栄養状態が兵の体格を決めるから畿内が一番強かったように思えるけど、
栄養=コメとは限らないので(島津のイモ、奥羽関東の雑穀など)それすら何とも言えない

159 :日本@名無史さん:2015/04/01(水) 15:12:02.31
なんか九戸城は、蒲生が力でゴリ押して落としたと思ってる臭いヤツわいてるので教えてやるか
周辺の攻略にも倍以上の兵力でもてこずって、いざ九戸城攻略しようと思ったらなかなか九戸勢の士気は落ちないし
仕置軍は被害出るしで、浅野長政が九戸の菩提寺の旧知の和尚を使者にだして「開城すればのこらず命を助ける」と説得
主だったもの以外を助けれるならと、九戸ら主だったもの全員白装束に着替え降伏
が、これは蒲生と浅野の計略でハナっから助けるつもりはなかった
反故にされ、二の丸に全員押し込められて女子供関係なく惨殺撫で斬りにされ火をかけられた

> 豊臣秀次を総大将に率いられた3万の兵に徳川家康が加わり、仙北口には上杉景勝、大谷吉継が、
> 津軽方面には前田利家、前田利長が、相馬口には石田三成、佐竹義重、宇都宮国綱が当てられ、
> 伊達政宗、最上義光、小野寺義道、戸沢光盛、秋田実季、津軽為信らにはこれら諸将の指揮下に入るよう指示している。
> 奥州再仕置軍は一揆を平定しながら北進し蒲生氏郷や浅野長政と合流、8月下旬には南部領近くまで進撃した。
> 8月23日、九戸政実輩下の小鳥谷摂州は50名の兵を引き連れて、美濃木沢で仕置軍に奇襲をかけ480人に打撃を与え、これが緒戦となった。
> 9月1日には九戸勢の前線基地である姉帯、根反城が落ち、これに抗した九戸政実は九戸城に籠もり、9月2日には総勢6万の兵が九戸城を包囲、攻防を繰り返した。

この戦国時代の代名詞みたいな武将の数々のメンツ約10万の兵相手に、5千で篭城、そんなの仕置き軍が勝ってあたりまえですやん
なのにだまし討ちまでしないと苦戦ってダッサっ!ってなりますやん
そもそも緒戦で姉帯200のうちの50の兵で、蒲生総大将率いる2万8千の兵の尖兵3千に対し480人も被害出すってダサすぎですやん
だから仕置き軍および、南部側の資料では常時優勢ですって報告されたと記載されてるんすよ

160 :日本@名無史さん:2015/04/01(水) 15:16:07.59
姉帯城補足

> 天正19年(1591)、豊臣秀吉は南部信直の「九戸政実反逆」の訴えに対し、九戸氏討伐の軍を差し向けた。
> 九戸軍の最前線の城として、姉帯大学と戸田帯力が中心となって230人の将兵が仕置軍と対戦
> 当時の姉帯城主は姉帯大学兼興で、九戸城攻撃に向かう豊臣勢を迎え撃つため一族郎党や近隣の諸豪族らと共に姉帯城に籠城した。
>
> 豊臣勢は蒲生氏郷が率いる2万8000人・13段構えの陣であったのに対し、籠城する姉帯勢は寡兵200余人をもって応戦した。
> 兼興は百倍以上の敵を相手に善戦したが奮戦むなしく落城、兼興や弟の五郎兼信、兼興の妻である小滝御前など、主だった者の大半が討死した。

161 :日本@名無史さん:2015/04/01(水) 15:20:11.48
ちなみに未だに九戸城跡からは仕置軍による惨殺された女や子供の骨が出土してる

162 :日本@名無史さん:2015/04/01(水) 17:03:43.34
>>159
勝って当たり前はわかるけど、
「長期戦に持ち込んだ」とか「苦戦させた」ってのは明らかにウソだっぺ。

三日であっさり降っておいて、「苦戦させてやったぜ」ってのはどうかと思うw

たぶん浅野はどうでもいいと思ってたけど、
南部信直が絶対に生かしておきたくなかったんじゃないの。
同じような時期に上手く独立した津軽への恨みとか凄かったらしいしなw

163 :日本@名無史さん:2015/04/01(水) 17:39:43.45
姉帯城で蒲生が敗走ってソースどこ〜?

164 :日本@名無史さん:2015/04/01(水) 22:56:07.83
https://www.city.ninohe.lg.jp/forms/info/info.aspx?info_id=475

これはすごい。二戸市に遺構あるんだな
こんな所によく6万も集めたもんだ

165 :日本@名無史さん:2015/04/02(木) 00:01:01.83
マニラ一番乗り、バターンコレヒドール攻略は大阪第4師団
その後、仏印処分フランス軍降伏
一方、東京の第一師団はマッカーサー相手に汚い下痢を垂れ流して餓死

166 :日本@名無史さん:2015/04/02(木) 01:14:54.12
これに降雪が加わると奥羽の豪族の勝ちパターンの1つだな
少人数で狭い地形に誘い込まれて、退こうとしたら河川の反乱か雪で退路が閉ざされてるという…

167 :日本@名無史さん:2015/04/02(木) 05:42:29.70
>>155
義経にしても『平治物語』(下巻)によれば、騎射を行うのは鞍馬を出てからである。
つまり義経は下総を根拠とする坂東武者である陵助重頼を語らってその手引きで鞍馬を出る。
その重頼を誘う義経の言葉の中に「物射て遊ばん」というのがあるが、義経は鞍馬を出て近江の鏡宿で自分で元服した後、
重頼に弓箭と馬を用意させ、東国への道すがら、重頼に「馳挽、物射」(つまりは騎射、歩射)を習いながら下ったという。
その後、義経は下総で一年ほど過ごすが、そこで狩猟をしていたことが記されている。
いずれにしろ義経が騎射術を習得したのは、鞍馬を出てからと考えるのが妥当であろう。
とすれば『平治物語』にみえるように、奥州に向かう途中(諸国流浪中)や、また、名馬の産地である奥州に行ってからであろう。
義経の身体能力をもってすれば、騎射術の修得も早かったのではなかろうか。
 それにしても、戦術的能力の向上には実戦経験が重要である。
自力救済(公権力に頼らず当事者相互で紛争を解決すること)の私戦を繰り返している東国武者とは違い、
義仲追討戦以前の義経に実戦経験があったかどうか疑問である。
あったとしても、鞍馬にいた時の辻冠者原との戦闘ぐらいであろうし、奥州では戦闘はなかったと考えられる。
そうした実戦経験という面では、義経が鞍馬から直接奥州へ赴かずに、諸国を流浪し、しかもその間、恵まれた生活はしておらず、
山賊や野盗まがいのことをしていたと考える方が、戦士能力の育成をという面では、筆者には説得力がある。
 しかしその一方で、義経の戦士能力は、戦術的能力よりも戦略的能力にあることを第三章で指摘した。
その点では、戦術的能力が劣っているのは、実戦経験が少なかったからであるとも考えられる。
 結局は類推の積み重ねで何とも言えないのだが、鞍馬を出てから義仲追討戦に向かうまでの義経の実戦経験の有無については気になるところである。

近藤好和『源義経』ミネルヴァ書房(2005年)

168 :日本@名無史さん:2015/04/02(木) 06:00:51.04
武士=騎乗
雑兵=徒歩
そもそも武人育成に向いてないんだよね。
旧幕時代の牧地開発が急速化した明治の統計とはいえ、馬が育たない時点で詰んでますわ。

710 名前:人間七七四年[] 投稿日:2015/04/01(水) 01:22:09.87 ID:/WH3JsYU
明治12年国別馬頭数(統計年鑑第一回)
・8万頭以上
肥後(九州)、陸中(東北)
・4万頭以上
羽後(東北)、陸前(東北)、磐城(東北)、陸奥(東北)、常陸(関東)、信濃(中部)、下野(関東)、蝦夷(北海道)、上野(関東)、下総(関東)、武蔵(関東)、肥前(九州)
・2万頭以上
豊後(九州)、越後(北陸)、土佐(四国)、美濃(中部)、薩摩(九州)、上総(関東)、甲斐(中部)、大隅(九州)、筑後(九州)、伊予(四国)、阿波(四国)
・1万頭以上
駿河(中部)、日向(九州)、筑前(九州)、三河(中部)、豊前(九州)、備後(中国)、越中(北陸)、周防(中国)、長門(中国)、能登(北陸)
・8千頭以上
相模(関東)、安房(関東)、遠江(中部)、飛騨(中部)
・4千頭以上
伊勢(中部)、安芸(中国)、伯耆(中国)、出雲(中国)
・4千頭以下
多数

近畿地方の馬頭数
・3千頭以上
淡路、近江
・1千頭
山城、大和、紀伊、丹波、播磨
・1千頭未満
摂津、河内、和泉、丹後、但馬

169 :日本@名無史さん:2015/04/02(木) 09:15:42.87
>>167
陵助重頼にしても摂津源氏。
馬なんか都の経済力でいくらでも買えるんだから東国云々はあんまり関係ないよね。
実際、弓と馬を得たのは近江だし。

>>168
明治時代に、計画的に土地の余ってるところで育てただけでしょ。

平安から鎌倉あたりだと
武士=身分が高い=関西人
雑兵=身分が低い=関東人

170 :日本@名無史さん:2015/04/02(木) 09:28:40.36
>>166
6月20日 大崎葛西地方の一揆を含めた鎮圧の命令
8月下旬 南部領近くまで進撃
9月2日 九戸城包囲
9月4日 九戸城陥落

2週間。下手したら1週間で片付いている。
退こうとする必要が全く無かったっぽいんですがそれは。

171 :日本@名無史さん:2015/04/02(木) 14:36:18.28
武士は元を辿れば俘囚だからきわめて低い身分でしたよ
暴力と徒党組織力での下克上

172 :日本@名無史さん:2015/04/02(木) 21:00:05.05
勝って当たり前
問題は3千超えた先鋒舞台がたった50人に480人も被害出す無能仕置き軍
6万超えでたかだか5千の篭城兵相手に包囲後も何度か撃退されるっていう
予定より長期間になったため食糧不足
そしてとった行動が偽の和睦→うそよねーん!で約束破ってミナゴロ
結局勝つも、飢えと寒さでの死傷者多数
なかった事にしたい戦いってのは納得

そういえば明治から昭和にかけて軍馬最も多く算出したのは青森と岩手だったっけか
唯一の軍馬墓地もたしか青森だったような
まぁ武田の騎馬隊は有名だけど信憑性ないって歴史家のなかでは話しでてるが
東北の騎馬隊は実際精強だったらしいしな

173 :日本@名無史さん:2015/04/02(木) 21:15:09.34
そもそも何を持って勝敗決めるわけ?
戦国時代なら軍としてどんなに精強精鋭だったとしても
人口多いとこや商業等が発展してる方がアメリカみたいに物量でゴリ押して勝つのは当たり前

九州の岩屋城の戦いとか東北の九戸の乱みたいに
圧倒的不利な状況でも相手に打撃与えてるのを考えると、いくら攻城側が3倍以上の兵力ないとだめだといっても
これらの戦場は全て3倍どころのさわぎじゃないからな

話し変わって津軽って挙兵時はたかだか100名くらいの賭博場のゴロツキと国つくっちまったんだろ?
俺はそっちのほうがスゲーとおもうんだけど

174 :日本@名無史さん:2015/04/03(金) 05:42:11.55
>>172
>武田の騎馬隊は有名だけど信憑性ないって歴史家のなかでは話しでてるが
>東北の騎馬隊は実際精強だったらしいしな

それもごく一部のアホな歴史家だけでしょ。
まともな研究者は武田等の騎馬戦術を否定してないよ。
関ヶ原後に彦根へ国替えになった武田の旧臣たちは地元の侍を見て「何て事だ。上方武士は馬上で戦う術を知らない」と嘆いていた。

175 :日本@名無史さん:2015/04/03(金) 15:37:03.32
>>163
敗走はしてないけど
姉帯側が蒲生勢相手に奮戦したって話は
奥羽永慶軍記に載ってたと思う

176 :日本@名無史さん:2015/04/06(月) 08:54:32.32
そして、九戸政実が1591年に起こした「九戸の乱」と呼ばれる戦こそ、日本の中世における最後の戦である。歴史の教科書や小説、大河ドラマでも、ほとんど触れられていない。
1591年1月、九戸政実は南部本家の年賀の挨拶を拒絶。三月には九戸城(現・岩手県二戸市)に5000の兵をもって立てこもった。
本家の棟梁、南部信直は豊臣秀吉に政実の討伐を要請した。秀吉は九戸を討伐するために、蒲生氏郷、浅野長政ら十万(先手六万五千)もの大軍を派遣した。

「五千に十万じゃぞ。その十万が総攻撃を仕掛けて参る。小田原攻めも二十万で囲んだと聞いておるが、結局は攻める前に北条が白旗を掲げた。我らが最初で最後であろうぞ」

「姉帯合戦」

九戸政実の親類に姉帯大学兼興、兼信という兄弟がいた。
たった、二百の兵で姉帯城に籠り上方軍を防ごうとした。姉帯の地は九戸城の南に位置する交通の要衝である

「やさしき姉帯が籠城かな。先手の軍神の血祭に踏潰せ。(奥羽永慶軍記)」

上方軍の総大将、蒲生氏郷は姉帯城を侮って正面から攻めることにしたのである。
「蒲生将監率いる三千の兵は九月の一日に姉帯城へと攻め寄ったのであるが、思わぬ待ち伏せに遭って城への突入前に五百もの兵を失ってしまったのである。」

その上、正面から攻めた蒲生勢は相当数の死傷者を出してしまった。死ぬ気で突進してくる姉帯の軍勢。しかし兵力差は十倍。勝敗はあきらかであった。

「蒲生勢此勢ひに恐れて、手詰の勝負は叶うまじ。弓にて攻よ。というままに、さんざんに射たりけり。
兼興も其身金石にもあらざれば、鎧に立つ処の矢、冬枯れの草の如く、鉄砲・鑓疵隙もなく、
馬もひとしく弱りければ、今は是迄ぞと大音揚て、姉帯大学兼興唯今自害するぞ、手本にし給へ人々。
と、鎧脱捨て、腹十文字に切て失にけり。討残されし十四、五騎の者ども皆刺違ひて死にけり。(奥羽永慶軍記)」

生まれては死ねるものとは知りながら 君に先立つ身こそ惜しけれ (姉帯城主最後の句)

177 :日本@名無史さん:2015/04/06(月) 09:03:49.25
天下は謀(はかりごと)という卑劣な真似で東北を無理矢理平定した。
九戸の乱に関する記録もすべて歴史の大河に消された。
そして、九戸城は福岡城と改められ、何事もなかったかのように時が流れていった。

178 :日本@名無史さん:2015/04/06(月) 12:49:55.04
これ俺の地元の方では有名な話だ
ただ今でも九戸一族に敬意をこめて、九戸城を福岡城だなんて呼ばないよ

179 :日本@名無史さん:2015/04/06(月) 16:08:12.20
>>172
>包囲後も何度か撃退されるっていう
>予定より長期間になったため食糧不足

8月下旬 南部領近くまで進撃
9月2日 九戸城包囲
9月4日 九戸城陥落

こんだけ早く鎮圧されてるところを見ると撃退されてるという事実はなさそう。
数か月ならともかくこんな短期で食糧不足にはならんでしょう。

180 :日本@名無史さん:2015/04/06(月) 16:11:05.85
>>175
>>176
>奥羽永慶軍記

ただの創作でしょそれ。

181 :日本@名無史さん:2015/04/06(月) 16:12:03.68
>>174
ソースは?

182 :日本@名無史さん:2015/04/06(月) 16:15:26.77
>>171
雑兵は俘囚かもしれないけど、上級武士は皆ある程度の身分だよ。

183 :日本@名無史さん:2015/04/06(月) 20:03:02.25
>>179
10万近くの兵を動かすのに必要な兵糧がいくらかしらないの?
緒戦で被害被って一度撃退されてるのは事実

>>180
創作と断言するソースはよ

184 :日本@名無史さん:2015/04/06(月) 21:29:33.92
>>183
豊臣軍は九州や関東に20万人送って何カ月も戦ってるんだけどw

>http://ja.wikipedia.org/wiki/奥羽永慶軍記
>元禄11年(1698年)に成立した。
>奥羽各地の古老からの聞き書きであり明確な誤謬や混同も多く見受けられる

「後世の軍記物」ってやつだろ。
マジモノだと断言するソースがない以上、史料的価値は低い創作だよ。

185 :日本@名無史さん:2015/04/07(火) 22:26:10.25
八戸と盛岡(厨川)を結ぶ線って昔は本拠地への補給線になり得たんだな。
盛岡が限界かと思ってた

186 :日本@名無史さん:2015/04/08(水) 12:01:03.38
東北人と朝鮮人はすぐに歴史を捏造するからなあ

187 :日本@名無史さん:2015/04/08(水) 16:59:39.06
>>186
東北(宮城県伊達氏と岩手県南部氏に限る

南部人の相馬大作事件を英雄視してるあたりなんか
もろに伊藤博文を暗殺した安重根を英雄視するチョンと同じ思考

まあ実際は関西のチョン率のほうが異常だけどな

188 :日本@名無史さん:2015/04/08(水) 19:11:49.89
東日流と会津は?

189 :日本@名無史さん:2015/04/08(水) 19:13:15.08
関西のチョン率なんか関東に比べりゃ可愛い程度

190 :日本@名無史さん:2015/04/08(水) 23:13:04.24
486 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2015/04/08(水) 22:07:48.43 ID:bFV76d72
▼梅原猛(愛知県出身・京都在住の哲学者)
『近畿人は日本人全体からかけ離れて朝鮮人に近い。東大の埴原和郎先生は近畿人は日本人じゃないと言うんだ』
▼中上健次(和歌山県出身・作家)
『大阪はね、ほとんど韓国と一緒の土地だと思うんです。着るものとか街並みだとか、ものすごく韓国に似てますね』
▼国民百科事典(平凡社)
『近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する』
▼池田次郎(京都大学名誉教授・自然人類学)
『畿内人は韓国朝鮮人と同じグループに属し、日本人から最も離れている』
▼レヴィン(旧ソ連の人類学者)
『シベリア抑留者1万人を調査した結果、近畿人は朝鮮人とほぼ同じだが、東西へ向かうに従い日本人となっていく』
▼岩本光雄(京都大学名誉教授・霊長学)
『畿内人と大陸人、とりわけ朝鮮人は人種的につながっている』
▼埴原和郎(東京大学名誉教授・自然人類学)
『近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近く、日本人からは外れている』
▼関晃(東北大学名誉教授・熊本県出身)
『帰化人たちは、ほとんど全部が大阪京都奈良に根を下ろしたといってよい』
▼松村博文(札幌医科大学准教授・解剖学)
『畿内人は一番胴長短足の人たちなのです。朝鮮半島の人々も畿内人と同じようだとわかりました』
▼欠田早苗(兵庫医科大学名誉教授・解剖学)
『大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い』
▼ハシゲ徹(大阪民國総統)
『大阪の人たちは韓国人と非常によく似ている』
▼網野善彦(山梨県出身・歴史学者)
『以前サントリーの会長が東北には未開なクマソが住んでると言って問題になりましたが、あれは関西人の発想です』
▼戸田恵梨香(神戸市出身・女優)
『神戸って大阪と一緒にされるの凄い嫌なんですよね〜大阪は下品!汚い!』
▼堤真一(西宮市出身・俳優)
『兵庫は大阪と違って洗練された町なんで』
▼森喜朗(石川県出身・元首相)
『大阪は日本のタンツボ』

191 :日本@名無史さん:2015/04/08(水) 23:22:53.31
今NHKのヒストリアで、信長軍団は信長が家柄身分にとらわれず、力士や庶民から大量に武士に取り立てたと、きっちりと紹介してたな。

プラスして、土地を持たないようなものを好んだときちんと言っていた。
土地すらないような威勢のよい雑多が戦国時代以降の武士の正体。本当に
証明されてんだよ、戦国時代以降の武士こそ、真の雑多出自で、土地ある豪農は、元は真の武士が多い事実

192 :日本@名無史さん:2015/04/08(水) 23:52:16.14
私どもが行った現代日本人頭骨の分析から見ても、近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近いという意味で『特殊な日本人』ともいえる
(埴原和郎・国際日本文化研究センター名誉教授)

畿内古代人は韓国朝鮮現代人に類似する畿内現代人と同じグループに属している
(池田次郎・京都大学名誉教授)

大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い
(欠田早苗・兵庫医科大学名誉教授)

関西人には細い目をした髭の薄いのっぺり顔が多いが、沖縄の人は眉や髭が濃く、ぱっちりした二重まぶたの人が多い
(中橋孝博・九州大学大学院教授)

熊本は古来より北からの流れと南からの流れが見事に交錯してきた美人の産地
(松下孝幸・土井ヶ浜人類学ミュージアム館長)

193 :日本@名無史さん:2015/04/09(木) 06:10:12.29
弓馬の兵としての武士の成立に影響を与えたのはやっぱり長く続いた奥羽の戦乱なんだよな
隼人の反乱も同じころ発生して、7城に数千人くらいだから、阿弖流為より大きいんだが

194 :日本@名無史さん:2015/04/09(木) 14:37:12.29
>>190>>191
朝廷及び日本は韓国が作った!って言いたいサヨクの妄想でしょ

それに同意する東北人はやっぱりチョン

195 :日本@名無史さん:2015/04/09(木) 14:43:44.59
・「西日本より東日本の人の方がのっぺり顔だった」 〜骨分析、明治以降に“立体化”
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_01.jpg
・N型遺伝子分布図 http://livedoor.blogimg.jp/mmol_tetyou-nikkahead/imgs/e/2/e22e5321.jpg
・稲作については、弥生米のDNA(SSR多型)分析によって、朝鮮半島には存在しない水稲の品種が確認されており、朝鮮半島経由のルートとは異なる、中国中南部から直接渡来したルートが提唱されている 『DNAが語る稲作文明』
・京阪方言 最もアクセントが豊富な方言     朝鮮語 無アクセント言語

196 :日本@名無史さん:2015/04/09(木) 14:47:05.18
前は九州のほうが強かったが、最近は東北のほうが強い。
…高校野球。

197 :日本@名無史さん:2015/04/09(木) 14:50:23.55
最近は全国的にサッカーのほうが人気だから

198 :日本@名無史さん:2015/04/09(木) 18:13:33.28
そのサッカーも東北の青森山田とかじゃん
卓球もわざわざ愛ちゃんがいくくらいだし、新体操は負けなしだし

199 :日本@名無史さん:2015/04/09(木) 18:46:54.70
サッカーはバカになるから親がやらせたがらない
年じゅう頭ぶつけて脳神経細胞が死んでるらしい
今も野球が王道で3軍以下がサッカー他

200 :日本@名無史さん:2015/04/09(木) 19:09:56.75
青森は東北の中で唯一他県と同じでサッカー派。野球は外人部隊任せ。

201 :日本@名無史さん:2015/04/09(木) 19:25:11.67
月曜から夜更かしでみたんだけど
青森山田が強すぎて、シードなのはまだいいんだけど
シードでいきなり青森山田が決勝からなんだってな

202 :日本@名無史さん:2015/04/09(木) 19:54:08.47
九州はデブのイメージ
東北はガリガリのイメージ

203 :日本@名無史さん:2015/04/09(木) 21:06:16.56
>>200
と、思ったらすでに関東人だらけだったw九州や関西もいたわw

204 :日本@名無史さん:2015/04/10(金) 00:03:20.74
・第1、第2判別関数による府県を単位集団とする比較(男性)
近畿→身長の割に肩幅が狭く、頭長の割に顔高が大きい。
南九州→身長や顔高に比べて肩幅や頭長が大きく、がっしりとしている。

近畿人の特徴は、朝鮮半島や中国大陸に現在住んでいる人々の特徴と概ね一致する
(『日本人はるかな旅』多賀谷昭)


頭型の分布は朝鮮半島から渡ってきた人たちのルートを示していると考えるわけです。
大阪を中心とする近畿地方の人たちは百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い。
(欠田早苗・兵庫医科大学名誉教授)

頭かんなどからみた場合、近畿地方の人たちは大陸の人たちと酷似しているわけです。
(多賀谷昭・長野県看護大学教授)

205 :日本@名無史さん:2015/04/10(金) 00:13:20.54
バスケは秋田1強
ホッケーは苫駒か八戸
サッカーは青森山田

てか娯楽スポーツの強い弱いとこのスレタイなんの関係あんの?

206 :日本@名無史さん:2015/04/10(金) 00:35:17.51
県立能代工業
ttp://wintercup2014.japanbasketball.jp/team_detail/65
福岡大学附属大濠
ttp://wintercup2014.japanbasketball.jp/team_detail/109

207 :日本@名無史さん:2015/04/10(金) 00:38:22.59
明成
ttp://wintercup2014.japanbasketball.jp/team_detail/110

208 :日本@名無史さん:2015/04/10(金) 11:19:00.84
>>204
朝廷及び日本は韓国が作った!って言いたいサヨクの妄想でしょ

それに同意する東北人はやっぱりチョン

209 :日本@名無史さん:2015/04/10(金) 11:37:32.86
>>205
バスケとかホッケーはやってる人が少ないんじゃないの
そんなこと言い出したらラグビーは九州最強だし

サッカーの青森山田はほとんど関東人
東福岡は地元民だらけで青森山田と同じぐらい強いよ。

210 :日本@名無史さん:2015/04/10(金) 17:14:25.77
全国中学校/競技別人口(2011年)
ソフトテニス 362,944
バスケ 325,069
野球 282,575
サッカー 241,729
卓球 233,568
バレー 211,990
バドミントン 124,940
硬式テニス 41,174
ハンド 30,500
ラグビー 7,094

211 :日本@名無史さん:2015/04/10(金) 17:33:18.00
子供の習い事
ttp://benesse.jp/common/images/blog/070228_p1_3.gif

第2回 学校外教育活動に関する調査 2013
ttp://benesse.jp/common/static/kj/common/images/blog/2014/140212_p3_2.jpg
スイミング20.8%
サッカー7.8%
体操6.7%
テニス4.6%
野球3.7%
バスケ3.2%

つまり日本のフィジカルエリートは水泳選手でしょ
ttp://www.swim-record.com/ranking/ranking_14/--/index.html
ttp://swim.seiko.co.jp/2015/S70701/index.htm

212 :日本@名無史さん:2015/04/10(金) 18:35:48.40
相撲人口のほとんどが青森県出身ってのも凄いけどな
横綱もそこそこ輩出してる
ボクシングも、畑山、レパード玉熊、リック吉村
有名どころ結構いるじゃん
むしろ他の東北はどうなんだ?
関西人からするとマジでぱっとしないんだが

213 :日本@名無史さん:2015/04/10(金) 18:52:45.37
http://resemom.jp/article/img/2015/03/06/23364/97011.html
エリートはサッカーと野球。

214 :日本@名無史さん:2015/04/11(土) 10:02:54.26
第91回日本選手権水泳競技大会
発生新記録一覧PDFファイル
http://swim.seiko.co.jp/2015/S70701/all_newrec.pdf

渡辺一平
http://www.joc.or.jp/games/youth_olympic/2014/japan/swimming/watanabeippei.html
生年月日1997年3月18日
身長/体重190cm/70kg
出生地大分県

215 :日本@名無史さん:2015/04/11(土) 10:31:34.41
水泳は習わせてる親は多いけど
あれは丈夫な身体を作ろうって観点からだよ
基礎部分であって、その次に野球とかサッカー

216 :日本@名無史さん:2015/04/11(土) 11:24:47.42
スイミング教室で遅い子は別の競技に移っていく。
高校、大学まで続けるのは学童時代から速い連中。
野球、サッカーは競技環境が充実しているので下手は下手なりに楽しめる。
なので辞める人間は他より少ない。

217 :日本@名無史さん:2015/04/11(土) 15:22:41.86
>>212
同じくボクシング王国の関西人から見ると
ボクシングとか格闘技系は東北のが九州より充実してるイメージかな
特に畑山は強さも勿論だけど、それ以上に華があったね

218 :日本@名無史さん:2015/04/12(日) 16:14:20.41
なんで青森って相撲王国なの?

219 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/13(月) 00:55:49.60
>>43
具体的戦闘例がぁじゃなぁか。 東北兵が守りに強かった戦闘があるんなら、
昭和期も含め挙げてみんさいや(笑)。
逆に守りに弱かった例ならあるけど。
 歴史的に他地域から蹂躙された九州や東北の師団に防禦戦は無理じゃ。歴史的負け癖が
ついとるけぇのう。九州も第二次長作戦や、シンガポールの英軍の反攻のように
受けに回ると弱いし、東北も集団主義じゃけぇ防禦戦は弱いよ。
 ほいから、宜昌以前でも、「冬季作戦における中国軍による反攻で、防禦の仙台第13師団の
被害は大きく「歩哨が首を切られたり、拉致されたり、分哨や小哨が全滅した」
救援に来た広島第39師団に対し仙台13師団の立花連隊(会津若松第65連隊)の
多宝湾警備隊が見誤り猛射して、佐伯中尉が戦死された。
立花連隊は甚大な損害を出し、これが帝国陸軍であり、皇軍の姿なのか、と
思うほど、あわれで悲惨な情景だった。
 かろうじて生存していた警備隊の兵隊が、「襲来した支那兵が、日本馬の
肉を喰っていた。わが大隊は、完全に全滅した。」と細々と力なく話した。」
と、敵さんの夜襲で歩哨が首を切られたり、夜襲の看板仙台にしちゃあ、不名誉な負け方
じゃわい。しかも敵兵を確認せず乱射するけぇ救援の広島連隊にとばっちりが来るし。

220 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/13(月) 01:07:36.56
>>47
中国兵云うて、中国地方兵じゃ無ぁんじゃろ?
>>74
 志願率の高い地域の人間は、戦闘においても知的能力が低いし、徴兵拒否率が高かった
広島人は、元来戦闘好き云え、九州や東北たぁ遥かに強い。近代郷土兵団の戦歴と実績に
おいてものう。
 ほいから、九州? 接近戦や白兵戦せんし、弱いよ。

221 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/13(月) 01:10:49.65
>>77-78 >>81
南九州の熊本師団が広島師団と共に闘い、広島師団以上の武勲立てたことなんか
あったんか?(笑)。過去スレから。
「広島五師団の陣地攻略の巧みさは日露戦争までさかのぼってみると
まず大石橋付近の戦闘がある。広島五師団は名古屋第三師団、大阪第四師団、 熊本第六師団と
共に第二軍で闘ったが、敵塁は堅固で各隊は固着し進展せず、 広島五師団の夜襲で勝利を
呼び込む。 この戦闘は天聴に達し、第二軍は勅語を拝受した。
「第ニ軍ハ大石橋付近ニ於テ優勢ナル敵ヲ攻撃シ次テ第五師団ヲシテ夜襲ヲナサシメ
遂ニ之ヲ破リ防御堅固ナル陣地ヲ陥レ併セテ営口ヲ占領シ水路ノ利ヲ占ム朕深ク毎戦能ク
其功ヲ奏シタルヲ嘉ス」
奥ニ軍司令官の五師団に対しての賞詞文にも
「明治三十七年七月二十四日五師団ハ(中略)堅固ナル敵陣地ニ対シ攻撃ヲ実施セシニ
敵ノ頑固ナル抵抗ニ由リ日暮一旦戦斗ヲ中止セシモ夜長更ニ全力ヲ挙テ決意敵塁ニ突入シ
以テ其拠点ヲ奪取セリ子此夜襲ノ効果ハ我軍全般ノ作戦ヲ有利ナラシメタルモノニシテ
敵ノ主力カ敗退セシハ蓋シ 此勇敢ナル動作ニヨルモノ多カルヘシ仍テ本職ハ
特ニ五師団ノ功績ヲ 賞賛シ(中略)」とあり、
明治天皇も、「第五師団ヲシテ夜襲ヲナサシメ (中略)朕深ク毎戦能ク 其功ヲ奏シタルヲ嘉ス」
九州人の奥司令官も、「仍テ本職ハ 特ニ五師団ノ功績ヲ 賞賛シ」
と明治天皇にも九州人司令官にも名があからん熊本師団は、駄目じゃのう(笑)。
九州人は東北をライバル視しよるようじゃが、東北なら互角に渡り合える気分でおるんじゃろう。
じゃが広島師団と比べられたら弱いことになるけぇ、真の精強、広島師団の存在は、無かった
ことにしようとする姑息な根性よのう(笑)。

222 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/13(月) 01:24:58.06
>>77-78 >>81
熊本師団たぁ弱い久留米師団じゃの話にならん。
ほいじゃが九州の元将兵らは虚勢張って強がり大嘘ばっかし吐きよるのう(笑)。
九州の元将兵らは、広島師団のことに触れたがらんのんじゃろ。
 特に九州のもんにゃ都合が悪かろうじゃなぁか。 九州兵が大して強うも無かったことが
バレるけぇのう。
マレー作戦でもエースの広島第5師団たる鯉兵団からしたら脇役の雑魚が久留米第18の菊兵団じゃ。
http://keshiintokorozawa.web.fc2.com/faq08d06w.html#01844
「【質問】
 開戦時の,マレー方面における双方陸軍兵力は?
 【回答】に、
 第18師団は日中戦争中に編成された特設師団で,第5師団よりはやや劣るかも知れませんが,
実戦経験豊富な精強部隊です.
第5師団はイギリス師団よりかなり強く,第18師団と近衛師団もやや強いと考えても自惚れでは
無いかなと判断しています.いかがでしょうか.」
と、あるけど、久留米の第18菊兵団じゃ、英軍にゃ勝てんよ。大村聯隊がシゴされたように。
久留米の菊らはメルシンでもエースの広島師団にゃ泣きを入れて一支隊助っ人に呉れ云うし。

223 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/13(月) 01:28:48.29
>>77-78 >>81
http://homepage2.nifty.com/ijn-2600/6d.html
「仙台二師団、広島第五師団、旭川第七師団とともに、 最精鋭、最精強の名前をほしいままに
した熊本第六師団」とか名声が 高い師団とされるね。
中国側からみると。
http://iask.sina.com.cn/b/14763368.html
1)日本兵广岛,九州这些穷地方的兵最能打仗,像来自东京,大阪这些商业城市的士兵组成师团
不是在在第二线当替补,就是做保安部队在防御苏联的关东军.
士兵来自日本山口县广岛,由当地的钢铁工人组成,自古以来就是武士道风气盛行的地区,
男子争强好斗,女子泼辣强悍,"悍妻之乡",完全颠覆"日本妻"的形象.
ここでも、(1)広島第五師団と(2)熊本第六師団は 中国側にも 勇名じゃが、第一に功績、
実績なら広島師団じゃ。 東京や大阪は中国軍から舐められたが 、広島、山口、九州は
武士道気質は 兎も角、悪名で捉えられとるのう。
 ほいから、こっちは兵士の気質で、
http://page.freett.com/sukechika/meizi11/05settei/meizi09-2-1.html
広島第11連隊の兵士の気質は「人間的に淡泊で、自由闊達と独立の気風に富んでいる。」
それゆえ、「守備する将兵の素質、特に防禦戦に必須の、各個人の士気の旺盛・ 独立独歩の
自立心・断固たる戦闘遂行の気概・白兵および火戦の自信」の気質が出来るんよ。

224 :日本@名無史さん:2015/04/13(月) 05:12:13.67
はいはいヒロシマヒロシマ
で、いつ活躍したって?

225 :日本@名無史さん:2015/04/13(月) 06:13:42.89
はい、広島の馬鹿が来た
ここも終了だな


☆【暗黒の地】広島の歴史を語るスレ
なぜ広島の武士は弱かったか
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1306345309/
【怠惰】敗北の広島史【弱兵】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1326207758/

226 :日本@名無史さん:2015/04/13(月) 11:30:49.08
>>216
速くても辞めていくよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/前田健太
>2歳の時から習わされていた水泳では西日本大会優勝の実績がある。

サッカーや野球と違ってつまらないし、プロになりたいと思う子も少ないから。

227 :日本@名無史さん:2015/04/13(月) 11:32:30.74
>>217
格闘技なんか人気はラグビー以下でしょ。

九州のラグビーは強い。

228 :日本@名無史さん:2015/04/13(月) 17:07:31.00
>>226
地方大会の優勝自慢よりジュニアオリンピックで勝たないと。
皆が夏を目標に仕上げていくから。
何なら双方のタイムを比べて見るといい。

229 :日本@名無史さん:2015/04/13(月) 18:01:44.43
その道を極めたいわけじゃなく片手間でやってもそれぐらい軽く叩きだせるってことを言っただけだよ

230 :日本@名無史さん:2015/04/13(月) 21:12:57.51
>>227
人気が強さに繋がるんですか?
ちょっと論点ずれすぎじゃねこのスレにレスしてるやつ

231 :日本@名無史さん:2015/04/13(月) 21:37:26.68
そういえば馬肉は九州みたいなイメージだけど
それは日本中の庶民に流行らせたのがそうであって
実際は馬産地の東北ではそのずっと昔から普通に食ってたっていうね

232 :日本@名無史さん:2015/04/13(月) 23:24:37.44
>>230
当然でしょ
繋がらないとする意味が分からない

233 :日本@名無史さん:2015/04/14(火) 00:21:18.53
>>232
こいつ絶対頭悪いわ

234 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/14(火) 00:59:42.12
>>77-78 >>81
ほいから、辻政信氏も、「九州兵団の「菊」「龍」の戦況報告は、美辞麗句を並べ立て、
仙台兵団の「勇」の報告誇張もなく形容詞もない。」と。
九州人は強がり、見栄っ張り虚勢だけで生きとるようなもんじゃけぇのう。
ほいから、「拉孟、騰越」自体、負戦さで負け戦しか誇れん九州久留米師団の哀れさよ。
蒋介石氏、勝ったゆえ、健闘を称えるお情けにすがり、(米軍は戦うて勝った余裕で
日本最弱の東京兵団も褒め称えたんと一緒じゃ)南寧や宜昌で広島師団に負けた蒋介石氏の
無念たぁ 比べようも無ぁし、九州は昔から他者の功績をも、自らの手柄に捏造嘘吐きは立花
氏以来の伝統で吉川氏の功績盗んでも恥じる良心すら持ち合わせとるまあが。
戊辰頃でも九州人は根性が腐っとるし、東北兵に負けた腹いせに、正面白兵戦闘で
広島神機隊が捕虜にした福島県の相馬武士を、九州兵が負けて砲台が奪われた状況を聞く為、
捕虜を引き渡して欲しいと懇願するけぇ渡したら、勝手に首刎ねる処刑断行しよって、
ほんま九州人は糞外道が多いいわいや。九州人は心が糞汚れとるもんが多過ぎるんよ。
しかもハッタリ虚言癖ばっかしじゃし。

235 :日本@名無史さん:2015/04/14(火) 01:02:35.82
>>233
そんなに悔しがらなくても

236 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/14(火) 01:07:07.76
>>77-78 >>81
571 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/12/17(水) 00:32:09.15 0
東北兵はそれなりに強かったし、広島たぁ戊辰の時も闘うとる。ほいで、広島の神機隊について。
http://page.freett.com/sukechika/ship/ship08.html
「その内一隊は「神機隊」と呼ばれ、隊長河井麟三・軍監藤田高之を擁して振武軍討伐等に活躍
した。彼らは山中の戦に馴れ、尾根を利用しての散兵戦や、山道での追撃戦に大いに役立ったと
言われて居る。」
http://www.hodaka-kenich.com/history/2014/05/01133931.php
「広島側の資料を見ると、戦場が「駒ヶ岳山麓」の水田地帯だった。すさまじい仙台の猛攻に対して
遮蔽になるものがない。敵から丸見えの広い田園地帯で行われた。仙台藩が総力をかけた、猛烈なる
防戦で、一兵も進めない状態に陥っている。芸州・神機隊が「ここは駒ヶ岳の関門に向って、
正面突破を図ろう」と提案した。すると、「長州藩の隊長はこれには周章(うろたえ)てしまった」
と記す。
 下関で四か国と戦い、第二次征長でも練磨の、戦い巧者の長州がおびえるほど、仙台藩は
強かったのだ。仙台藩は大小砲を激発し「筑前藩も猶予して進まず」。
「この激戦は環視(みているだけ)では解決できず。敵の飛弾を犯し、切り込まざるは利なし。
抜刀し突撃するべきだ」
 神機隊はそう主張するが、長州藩、筑前藩の両隊長はついに動かなかった。
『先鋒の神機隊は突貫、突撃した』
 初めのうちは長州・筑前は無謀だと笑っていた。それが驚きになり、やがて賞賛に変わったのだ。
『われらは駒ヶ岳の砲台に登り詰めた。そして、縦横に敵兵を斬殺していく。乱殺に遭った敵は、
兵器や屍を放棄して、仙台藩はことごとく敗走していく』
 仙台藩は藩士、足軽のほかに、荷役の雑兵が大勢いる。かれらは銃撃戦だと、胸壁や物陰に
隠れていれば銃弾が避けられる。しかし、大勢の抜刀で襲われると、鳩の集団に石を投げたのと
同じで、一目散に逃げ出す。数百人が駆けだすと、群集心理が伝染し、もはや藩士たちの手に
負えなくなるのだ。」
まあ、集団心理が近代郷土兵団でも性格が受け継がれる東北も弱う無うても、個人戦闘、
接近戦巧みの広島から比べたら遥かに弱いけぇのう。

237 :日本@名無史さん:2015/04/14(火) 01:14:42.79
源平1 広島武士、平治の乱で瞬殺される ミ ⌒ 彡
源平2 広島武士、伊予の盟友を裏切り土下座降伏 彡 ⌒ ミ
源平3 広島武士、変わり身の早さを嫌われ社職追放 ミ ⌒ 彡
南北朝 北関東の小豪族に北中国一帯を占拠される 彡 ⌒ ミ
室町 平賀ら広島武士、九州勢に蹴散らされる ミ ⌒ 彡
戦国1 鳥なき陸の中国で無人の荒野を行くが如く領土拡大 彡 ⌒ ミ
戦国2 東九州の大友にぼこられ涙目敗走 ミ ⌒ 彡
戦国3 天下分け目の関ヶ原で引きこもり領土削減 彡 ⌒ ミ
戦国4 毛利家、暗黒の地広島から脱出 ミ ⌒ 彡

238 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/14(火) 01:16:42.80
>>77-78 >>81
 実際、相馬方面でも広島の神機隊は最強じゃったよ。緒戦からして、7月23日〜26日に至る、
広野の激戦で神機隊は、 44名の死傷者 (死者十数名)が出とる。8月20日、士官以下軍夫計
193名の派遣となった訳じゃ。緒戦に犠牲が多いんは、戦場の常であるが、 広島神機隊は、
「7月24日、賊の砲台を突貫し、抜刀攻撃で縦横に斬殺し、我兵遂に先登、広野駅を占領。
ただし神機隊の進撃が激しすぎるため、総督府より、「進撃すべからず」の命が伝えられる。
25日朝、 敵兵は広野北西本通から、戦いを挑んで来たが、そのつど撃退。前線の芸州・因州
あわせて六百数十名に対し、同盟軍は十数倍に近く、入れ替わり新手の兵を繰り出し猛烈な反撃を
開始した。26日、因州兵が後退したため、神機隊は孤軍奮闘となった。しかし新たに戦線に
投入された長州、岩国の兵約400名が海上より広野海岸に到着。海岸寄りに対峙した敵に
攻撃をはじめた。その機を失せず、神機隊は左翼に対峙していた米沢藩の部隊に突撃し、敵砲台を
奪取した。奥羽同盟軍は広野を完全に放棄し退いた。」
広島神機隊「駒ヶ峰の激戦」じゃが、寡兵の神機隊が、他の官軍諸藩兵がその無暴を嗤笑する中、
「剣を抜き吶喊して突撃を為し、躍りて駒ヶ峰関門前なる敵の砲台に登り、縦横斬殺し、賊兵は
死屍を捨て 遁走せり。」 四日後は駒ヶ峰奪回をはかる奥羽同盟軍が大挙襲来し、
「賊兵頗る猛烈なりしが、我も亦寡兵を以て奮戦し、遂に旗巻嶺下に撃退し、」
「本通の筑前長州両兵苦戦するを以て応援の命阿り、我兵直に進て奮戦し本通の砲台を奪う。」等
激闘した。
四条総督より特に「芸州(広島)藩は毎戦能く奮戦艱苦して賊軍を挫く。 其の軍事上の好機を
致す、深く大慶に存する所」との沙汰を賜った。」
 砲弾を奪われた筑前や伊予は、東北兵以上に弱いことになる。 ドン五里仙台に負けた九州や
四国が笑いもんになるじゃないか。福岡藩は、奥羽同盟軍に負け、 砲を奪われ、広島藩の
神機隊が奥羽同盟軍を白兵斬り込み攻撃で 砲台を奪い返した。
福岡藩云うたら、相馬藩の砲台奪取の状況を聞くための名目で、相馬藩の武士を連行して
処刑する 行為は武士道にあるまじき行為よのう。

239 :日本@名無史さん:2015/04/14(火) 01:24:11.75
>>237
>戦国1 鳥なき陸の中国で無人の荒野を行くが如く領土拡大

嘘つけ。
関東最強の後北条は備中出身。
山名や大内は中央政界に大きな影響を与えた。
中国地方は激戦区。

240 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/14(火) 01:38:50.24
>>77-78 >>81
結局、相馬方面の戦闘で参加した九州の熊本藩は、広島が無謀ゆえ参加せん。
筑前藩は、東北兵に負けて砲台奪われとるのに、広島勢は自滅するじゃろうと他人事で笑う。
中国地方の同族の山口県長州の連中も同類じゃが、広島湾側の山口県吉川家の岩国藩兵のみは
戦闘力になったのう。やっぱし、距離を詰める度胸が戦闘を左右することが、解っとる。
九州兵は臆病と裏腹の見栄っ張りゆえ、敵さんと距離を詰めずに、命知らずの立ち射ちが
勇猛な証拠云うが、距離を詰めんで攻撃するんは早まった臆病で小心な本質を隠したいん
じゃろうが、平野部の多い土地柄の九州や東北と違い、平野部の少ない土砂災害にも見舞われる
広島人は、相手と遠距離でドンパチ始めたら臆病者が、と怒られる。詰めた距離で接近戦、白兵戦
で勝負付けする土地柄じゃけぇのう。
仙台師団云うと、宜昌じゃ、命令違反の乱射で全滅寸前に追い込まれ、広島師団に救われたのう。
当時仙台第13師団内山師団長の回想から。
「夜間攻撃が激しくなると、これに不慣れな兵たちが不安にかられ発射し、それが口火となって、
敵影を確認もしないのに、夜通しの乱射となった。
第三十九師団(広島)から、空輸で増援に来た福島小隊の一個分隊を、両勤務隊の中間に配置して、
この部隊が射撃しない限り、一切の夜間射撃を禁止する、という非常手段に出て、さしもの乱射も
ピタリを止んだ。」
 仙台師団の敵さんを確認せずに集団乱射たぁ、最強広島師団にゃ考えられんわ。 広島の兵隊なら
個人たる自分の判断で射つし、しかも敵を確認して、距離が縮まるまで射たんよ。
広島の兵隊は白兵戦で銃を射つ時も、突進しながら、相手の身体と接触する距離で射つくらい
じゃけぇのう。
ほいから広島部隊の戦記にゃ白兵戦がかなり出て来るが、九州の部隊の戦記にゃ、ほとんど
白兵戦が無ぁんも、郷土兵団の戦闘距離の違いよのう。戊辰戦争の時でも「薩摩の立ち射ち」
云われたよう、離れた距離で射つんが九州じゃし、接近して、ドスで刺すような射撃する広島との
違いじゃ。

241 :日本@名無史さん:2015/04/14(火) 01:40:23.96
>>239
山名が強かったのは上州出身の初代と二代目だけ。
あとは先祖の武功で食い繋いでいたようなもの。

http://www.apionet.or.jp/kankou/html/history1.htm

242 :日本@名無史さん:2015/04/14(火) 01:48:32.59
>>240
毎回毎回仙台仙台言うけど、おまえ仙台しかしらんのだろ
東北でつよかった師団は仙台じゃねぇんだが
強かったのは山形や青森の部隊だ
冬季戦闘に長けていて、戦技の錬度は現在も国内トップクラスだ
九州・・・というか向こうは対馬沿岸警備隊だけはガチでホンモノだからな
まさかそれすらしらないわけじゃないよな?
まぁ、薩摩が虐殺やら非人道的なことしまくってたのは認める

243 :日本@名無史さん:2015/04/14(火) 01:51:21.38
全盛は山名宗全

244 :日本@名無史さん:2015/04/14(火) 01:56:08.67
保元平治の乱→安芸の東条は瞬殺されたうえに首を放置されるという悲劇
治承寿永の内乱→安芸は長期空気。安芸の沼田が空前絶後の卑怯な振る舞いを見せ敵前降伏
壇ノ浦後→安芸の佐伯が旧主を捨て鎌倉に媚びるも許されず身分や特権をはく奪される
承久の乱→安芸は空気
元寇→安芸は空気
南北朝→安芸は長期空気。北関東の土豪に周辺各国を蹂躙される
鬼平賀→出典不明のブログの中では活躍した(らしい)
安芸勢→九州兵の支援を受けた盛見に蹴散らされる
平賀→少弐氏に完全敗北
守護→大内に敗退
尼子→草刈り場と化す
毛利→周囲の弱小国を陰謀で弱体化させ乗っ取るも、九州には凹られる

245 :日本@名無史さん:2015/04/14(火) 01:57:20.82
「俺の名前は河野四郎、21歳の伊予人だ。
平家の者どもよ、自分こそは男と思う者ならば俺の戦いぶりをよく覚えておくがいい。
安芸の沼田次郎は兜を脱いで敵に降伏したそうだが、あんな奴、叔父じゃあない。
名前を呼ぶのも汚らわしいぜ。奴の卑劣な行動こそ弱兵安芸人の習いよ」

246 :日本@名無史さん:2015/04/14(火) 02:05:31.79
>>244
他のは分らんが
毛利で嘘ついてるのがバレバレ

247 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/14(火) 02:40:19.91
>>242
 東北北部じゃ青森県壮丁の入隊する青森聯隊じゃ無うて、岩手県壮丁の入隊した弘前聯隊と
山形聯隊じゃろうに。まあ。>>238の 広島の「神機隊は左翼に対峙していた米沢藩の部隊に
突撃し、敵砲台を 奪取した。」よう、山形相手でも東北の集団主義じゃのこが相手でも、
かまわんけど。
仙台師団は、仙台の青葉聯隊たぁ、越後の高田、新発田の越後兵の精強と、山岳部の多い
福島の白虎会津若松聯隊もあって、東北北部に劣らん自負持っとったんんよ。
まあ、越後は北陸じゃけど、仙台兵団の半数は越後兵で、敗走する敵は射たん美風も、
上杉氏が徳川が関ヶ原へ戦闘離脱して引き返して行くにも射たん越後的美風があったよ。
広島師団でも武士の情けで見逃すが、関東や九州の兵団なら、手段を選ばん残酷で卑怯な
行為も恥じるこたぁ無ぁけぇ、逃げる敵さんなら、威丈高になって攻撃するよ。
 まあ、広島人の個人主義こそが、先の昭和の郷土兵団で、比類なき防禦実績を生んだんよ。
広島師団史にある、「守備する将兵の素質、特に防禦戦に必須の、各個人の士気の旺盛・
独立独歩の自立心・断固たる戦闘遂行の気概・白兵および火戦の自信(大規模な反攻では、隣接した
陣地から見ると、その陣地周辺には敵兵が充満していて、あたかも敵に奪取されたような 錯覚に
陥いり、奮戦しているのは、自分の陣地だけの感を抱く。これは"孤立妄想"という戦場心理の
一現象で、士気を失する原因となった。)」
「陣地の防御は苦しい。敵の猛撃に二、三名ずつ孤立してしまう。 孤立感はやがて焦慮感になり、
いたたまれないような不安感に襲われ、 爆撃で耳は聞こえず、幻覚(幻影)にさいなまれてしまう。 
血みどろの死闘をやるのは、所詮人間である。防者には自主性がない。
だから精神的に大きな負担がかかる。つまり勝利に対する信念と、 自分の情緒不安定に対する
自己克服の精神力がないと、まず内面から崩れ 去ってしまう。」 
 元広島第231聯隊長の梶浦銀次郎氏は、「攻撃戦闘なら、一人の勇者がおれば、他の兵が
これに続くことが出来るが、陣地では兵一人一人の、 悲惨な状況下にも孤独にもめげず、判断の
正常性を失わない、高度な能力が 要求されるが、これはどこの師団の兵にも出来るというような
ものでない。 」

248 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/14(火) 02:45:53.09
>>242
>>247の続き。「当時の宜昌地区の状況は、濡れた障子紙、いっぱいにふくらませたゴム風船の
ようなもので、 若し百に近い陣地の中で、一つでも敵に抜かれたら 、連鎖反応で忽ち前線総崩れ
となっていた だろう。味方が苦しいときは敵もまた苦しい。聯隊の将兵が、中国兵よりも、
常に一歩、 一段だけ苦難に耐え抜く精神力があったことが、最後の勝利に 直結する最大の要因で
あった」と。
 梶浦銀次郎氏の、「攻撃戦闘なら、一人の勇者がおれば、他の兵がこれに続くことが
出来るが、陣地では兵一人一人の、 悲惨な状況下にも孤独にもめげず、判断の正常性を失わない、
高度な能力が 要求されるが、これはどこの師団の兵にも出来るというようなものでない。」
と、云われたよう、>>219-240のような失態を繰り返す、集団主義である前任の仙台師団にゃ
無理じゃが、個々判断力や戦闘力が強く、個人主義の自己克服が出来る広島師団でこそ
可能になる。
指揮官の命令に忠実で死守せよと云われたら、命令解除が出るまで死守する仙台師団の
忠誠心じゃ、自己の意思を持たんゆえ、追い込まれると、精神パニックになり、防衛本能から、
命令違反で乱射し、隣接の者にも波及連鎖で墓穴を掘るけぇのう。
広島連隊なら、孤立した陣地でも個々の一人一人が判断するけぇのう。地獄の一丁目の
激戦なれば尚更そうじゃ。自身の判断力を持った将兵じゃけぇ、正常な判断力を失わぬゆえ、
 「当時の宜昌地区の状況は、濡れた障子紙、いっぱいにふくらませたゴム風船のようなもので、
若し百に近い陣地の中で、一つでも敵に抜かれたら 、連鎖反応で忽ち前線総崩れとなっていた
だろう。 味方が苦しいときは敵もまた苦しい。聯隊の将兵が、中国兵よりも、 常に一歩、
一段だけ苦難に耐え抜く精神力があったことが、最後の勝利に 直結する最大の要因であった」
と結果的に完璧な防禦戦が出来たんよ。

249 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/14(火) 03:04:14.77
>>44
 いちいち書くんも面倒くさいが、こっちに全てあんたの妄言は粉砕しとるよ。
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1398827984/
広島県に杉原兄弟に首取られる九州兵とか、戦闘そのもので平賀氏にゃ勝てんことも、
立花ハッタリ虚言物語や平安期のあんたの妄言に至るまでのう(笑)。
中国地方に毎度蹂躙される弱い九州が喇叭虚言吹いても何ら意味をなさんよ。

250 :日本@名無史さん:2015/04/14(火) 04:07:27.56
大分出身の軍人って多いよね
広瀬、梅津、阿南、豊田、堀とか
何故だろう

251 :日本@名無史さん:2015/04/14(火) 04:29:18.70
>>248
だらだらと必死に書いてるの悪いが
現在まで陸自の間で近畿中国地方の陸教がなんてよばれてバカにされてるかしらないだろ?
あ、陸教っていってもわからんか
実際に経験し実際に見聞きした俺と、
書物やネットに転がってる過去の知識をあたかも自分が体験したかのように語り、それが現在もそうだと信じてるお前
まさにこっけいだな

252 :日本@名無史さん:2015/04/14(火) 07:07:01.56
>>250
たまたま目立ったやつが多かっただけだろ。
佐賀のほうが大将の数は多いんじゃないかな?

253 :日本@名無史さん:2015/04/14(火) 07:43:51.30
153 名前: バーマン(佐賀県)[] 投稿日:2012/11/18(日) 13:19:20.45 ID:nwoJE+180 [2/2]
>>129の俺の93歳の祖父は毎日のように語っていた。

「徴兵されて兵隊学校にいた頃、よく喧嘩が起こっていた。
 最も強かったのが九州人と東北人、最も弱かったのが関西人、特に大阪人。
 あいつらは、根性はないけど、口だけは達者だった」

と。九州男児として誇らしかった。

254 :日本@名無史さん:2015/04/14(火) 11:33:08.16
東北人の下りで嘘ってわかる

255 :日本@名無史さん:2015/04/14(火) 18:17:17.04
>>249
その辺りもう少し詳しく教えてつかぁさい

256 :日本@名無史さん:2015/04/14(火) 18:21:03.69
>>215
サッカー=東大
野球=京大
水泳=予備校

こんな感じか

257 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/15(水) 01:23:54.96
>>251
 陸教なんか、無知で戦闘実績調べたもんなんかほとんどおるまあ。
実際に経験云うて、陸教もあんたも戦後生まれで何一つ戦闘実戦なんか無ぁ癖に、
大物だきゃ垂りゃがるのう。実戦の経験のある戦闘体験者が自衛隊を馬鹿にされて
「子供魂よ」云われたように、訓練ですらゆるいし、兵隊同士の生存競争すら無ぁけぇ、
戦闘体験者から見たら、子供レベルなんよ。
昭和の、自衛隊の方でも戦闘体験者がおっての時代じゃが、民間人となった戦友が
「あがぁな者ら兵隊(歩兵戦闘員)に成れまあ」云うたら、自衛隊の方は、「昔(旧軍)みたぁなこと
やったら、ほとんどがアゴ出して退職しますけぇ。」云うとっちゃったんよ。
人員不足で甘やかされたお客様扱いの自衛隊に成ったが現実じゃし、わしも学校時代の知り合いの
自衛官に成ったもん自衛隊で盗人覚えたんか云うて聞いたら、今の自衛隊は他の兵隊から盗む
競争は無ぁらしいじゃなぁか。しかも、さしくる(誤摩化す)要領も無ぁ、純粋無垢な公務員兵隊
しか出来んようじゃのう。

258 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/15(水) 01:52:16.47
>>251
 軍隊の「さしくる」ことで、検索したら、これが出てきたのう。
http://izuminekonyan.blog129.fc2.com/blog-entry-142.html
「この文章を読んでいたときに先日まで読んでいた「陸軍よもやま物語」の「サシクル 
サシクラレル」という軍隊用語について思い出した。少し長いが引用する。
(サシクルは軍隊用語では無い。よもやま著者の棟田 博氏の岡山もわしら広島も、山口、島根、
鳥取も中国地方の方言で、誤摩化すことを「さしくる」云う。広島じゃ盗むは正確にゃ「がめる」
云うけど、要領が大切な軍隊じゃ、「さしくって来たんで。」が誤摩化すことだけじゃ無うて、
盗むことにも表現法として中国地方においては使われる。)
 軍隊は、昔から「要領と員数」であるといわれている。要領はわかる。万事、要領よく立ち
まわれということであろうが、さて員数とはなんのことか、これは兵隊になってみないと
わからない。・・・・「モサモサしているから、サシクラレタんだ。軍隊ではサシクッタ奴より、
サシクラレタ奴のほうが悪いということになっておる。だから、ボヤボヤするなよ。よっしゃ。
そのうちおれがどこからサシクッテきて、員数を合わせてやる。大船に乗った気でいろ。」
つまり、員数とはこういうもので、支給された官給品の数のことをいうが、それにしても
戦友殿のおおせによれば、サシクルとは、どうやら盗むということらしいが、ハナハダ合点が
ゆかないのは、盗む者より、盗まれた者の方が悪いという、一般社会とは、まったく倒錯した
倫理がまかり通っていることである。P62〜63」
 否定的に書いてあるけど、西日本の九州、四国、中国、近畿の兵営に入隊した人なら、
さしくる事は経験積んどってんよ。じゃが近畿は下手、九州、中国、四国は容量が巧い。
近畿人は都会人ゆえ、おっとりしとるけぇのう。他人のメシ取ったり、ネズミ殺して、
他班食わせ、時分の班は牛豚肉多めにさしくる要領作業をおこたるんよ。
東日本の戦記にゃさしくること自体、滅多に出てこんし、特に東北兵は真面目で鈍感で
要領が悪りいけぇ、全国の兵で構成された混成部隊でもさしくられては上官からビンタ喰らうんよ。

259 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/15(水) 02:19:09.15
>>251
ほいじゃが、>>219のように、仙台13Dの分哨が敵さんに首切られて殺されたよう、
多分音も立てず忍び込む広西兵の仕業じゃ思うが、サシクル訓練が足りん東北兵にゃ
防禦は無理なんよ。まあ東北兵はガ島でも九州兵に糧量泥棒、強盗され、頭割られ
まんまとサクシラレたわけじゃし、マレー戦で九州兵に隙をみせん広島師団との
違いよのう。同じ日本軍でも盗られた方が悪りいし敵襲なら敗北になるんじゃし、
泥棒して来るもんにゃ、敵襲と大声上げて殺しても脱走兵をゴボウ剣で刺すか、
撲殺するか、撃ち殺しても脱走兵を始末した書類上に記載したら本人の罪にならんのに、
東北兵が九州兵如きに盗られぱなしじゃつまらんわ。じゃけぇ夜間侵入した敵さんにも、
首を斬り殺されるんよ。九州と東北のどっちが強いかも弱い者同士じゃが、
サシクリじゃ東北の負けで、戦闘で膠着戦になると九州兵は風船しぼむけぇ東北の勝ちに
なるが、どっちも低レベルよのう。

260 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/15(水) 02:47:21.34
>>253
戦前から、九州は山陽道の延長の小倉や筑豊を除いたら喧嘩は弱かったよ。
戦後の昭和期でも九州人は、喧嘩の弱い連中が多いのに、あんたの元九州兵の法螺吹き話に
洗脳され強いと思い込んで、ボコボコにシゴされる連中が多過ぎるけぇ笑えるんよ。
昭和期、広島へ来た九州人さえ、あんまし広島で男云うたらシゴされるで云うて忠告しても、
喧嘩は自信があります云うけぇ、ほうや、云うてボコボコにシゴしたら、動かんで唸るだけ
の弱い者が何で虚勢で強がるんか? しかもで、第三者に奇襲で油断しただけじゃの、
第三者向けの言い訳も幼稚じゃし、喧嘩に隙見せたら、はあ、勝負は付いとることすら知らん
喧嘩馴れしとらん告白喧伝しよるだけじゃなぁか。
第三者に余計な事云うたこと詰問したら、ひたすら土下座で懇願するんが九州人じゃし、
腐れ外道が九州人にゃ多過ぎるんよ。九州人の多くなら弱兵の産地の関東の首都圏の
連中にすら勝てんよ。むろん関西の神戸や大阪や京都のもんより弱いし、気性の荒い
四国の愛媛県たぁ喧嘩弱いんが九州じゃし、比較しても喧嘩なら東北レベルじゃろう(笑)。

261 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/15(水) 03:15:33.52
>>255
広島弁なら教えての「て」はいらんし、「教えっかい」と発音するんじゃが、
ほいで、具体的にたぁ杉原兄弟のこと? 平賀氏の九州攻略戦のこと?

262 :日本@名無史さん:2015/04/15(水) 07:48:15.64
長文読んで欲しければ、要点まとめて日本語で書け

263 :日本@名無史さん:2015/04/15(水) 10:39:21.59
殴り合いは九州、謀略なら東北

264 :日本@名無史さん:2015/04/15(水) 10:49:08.67
>>261
両方です。
というか戦国時代以外何も知らないので、
知りたいのは戦国時代以外全部です。

265 :日本@名無史さん:2015/04/15(水) 11:46:12.62
大和政権、明治新政府の被害者のふりをして金を我田引水してくる智謀は
たしかに沖縄なみにすごい。
東北と九州を車で通り比べると分かるが、道路が九州より遥かに良い。
山中の殆ど通行が無いところでも立派な道路が通っている。
通行料は多いのにタイヤが傷みそうな劣悪舗装の道も九州には多い。

266 :日本@名無史さん:2015/04/15(水) 11:49:35.58
反体制のイデオロギーが歴史的に醸成されているであろう地域には、
手厚い教化策と、依存体質を作るような施策が取られている。
逆に歴史的に親大和、即体制であろう地域は捨て置かれる。

267 :日本@名無史さん:2015/04/15(水) 11:51:45.25
東北にありながら歴史的に親大和朝廷、親明治政府の秋田は、
岩手や宮城などに比してどうだろうかと思いを馳せれば分かり易い。

268 :日本@名無史さん:2015/04/15(水) 11:57:54.93
太閤殿下の九州征伐では名だたる武将が討死しているが
東北仕置きでは皆無

そういうことなんだよ

269 :日本@名無史さん:2015/04/15(水) 12:10:29.23
>>268
太閤は臣であって、従いたくなければ従わなくて良い。
力で抗して力で抑えられただけのこと。
豊臣や徳川は力が弱くなれば力で滅ぼして良い。
天皇とは天と地の厳然とした違いだ。
外国軍を期待などと、天皇に歯向かった形のキリシタン数万は殆ど一人残らず討たれた。

270 :日本@名無史さん:2015/04/15(水) 12:36:46.33
秋田は佐竹だろ?親大和朝廷なんかね

271 :日本@名無史さん:2015/04/15(水) 12:46:37.38
前九年の時の秋田にあった勢力は一貫して大和朝廷の側に付いていたな。

272 :日本@名無史さん:2015/04/15(水) 12:59:32.31
>>269
力で抗した結果

九州→豊臣軍の名だたる武将を討死させた
東北→皆無

273 :日本@名無史さん:2015/04/15(水) 13:33:03.56
東北は初めから素直に土下座していただろ。
政宗も少し遅れて抗意を示しただけで滞陣中に土下座した。
全員従っている以上は、軍を向ける名分もなく、仕置きするだけで仕方ない。
秀吉の命を確信的に無視して、確信的に秀吉臣従を討ち取っていった九州の某が異様だっただけ。
降伏した後も秀吉の篭に弓矢を射掛けるなど何を考えていたか分からない。
おそらく取り潰しを覚悟して、取り潰しの沙汰と同時に全滅するまで秀吉の首を目指したものと思われる。
それでも賊軍との謗りを受けることは当然無し。
もっとも取り潰されて軒並み処刑されても仕方なかった。
戦国の某はあぶないやつらだった。

274 :日本@名無史さん:2015/04/15(水) 17:41:06.64
今の時代と違って民どころか大名ですら生まれた地域だけでほぼ運命きまる時代
そこを考慮できないで単純に比較してるやつは脳みそたらなすぎ

275 :日本@名無史さん:2015/04/15(水) 17:48:46.72
>>265
その東北でも関東とは明らかに予算が違って、国道を走ってきて東北に入ると舗装が痛んでたりするが
九州はもっと悪路なのか。

276 :日本@名無史さん:2015/04/15(水) 20:43:06.98
薩摩のあれこれはそれまでたまたま勝ち運が巡って来ていたのを過信した上層部の暴走だろう
ここは下々に勝手をさせている時の方がだいたい上手くいくのに

277 :日本@名無史さん:2015/04/15(水) 23:39:36.28
>>275
東北の道路が傷んでるのは雪のせい
それでもあのレベルを維持できてる

278 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/16(木) 01:49:21.55
>>244-245
平治の乱でも、治承・寿永の乱でも、各豪族が分かれて行動しよったし、
瞬殺された事件じゃの無ぁわ。役職追放された豪族でも多くは土着したし、東国武士が
地頭として移住してきても、初期の婚姻相手は地元豪族じゃし、地元豪族系を抱える
ことで武力、兵力が成り立つんよ。
平賀勢自体、九州で攻略武勲を立てても一度も合戦で負けたことも無ぁし、
家臣を闇討ちにしたら、勝ったと喧伝する九州人は姑息で哀れじゃのう。
大友にも毛利は負けたことが無ぁし、大内輝広が大友に尻掻かれて(そそのかされて)、山口で
反乱したけぇ、毛利勢は立花城も落としたのに、退却し大内輝広征伐に向かうて、
殿の浦宗勝さんらを立花道雪らは闇討ちしようと麻生隆実さんに実行せえと命じたが、
麻生さんは、小早川隆景さんに、闇討ち計画に加担せん手紙を送り、護送したよ。
関ヶ原でも、広島勢は戦闘しとらんよ。引き蘢り云うたぁ、徳川派の吉川広家さんが
家康の真裏の最先頭で動けるわけ無ぁし、背後が敵を襲うじゃの、正面激突に強い
広島勢は恥じゃけぇ出来るわけも無ぁわ。正面激突に弱い、側面攻撃しか特技が無ぁ
九州人の価値観を投影してもつまらんわ。

279 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/16(木) 01:52:55.93
>>264
こっちの史料にも平賀氏のことが出とるよ。
http://www.tt.rim.or.jp/~kuwano/senju/page002.html
 「嘉吉二年(1442)
三月十一日 室町幕府、平賀頼宗の筑前国嘉麻郡千手城における協力を賞す。平賀頼宗が
大内教弘の軍に属して千手城の攻防戦に参加。(「嘉穂地方史古代中世編」)三月十四日 
室町幕府、平賀頼宗被官人の筑前国嘉麻郡馬見における軍忠を賞す。少弐勢と馬見に戦った折、
その被官が疵を受けたので、大内教弘が幕府に注進し、幕府はこれを賞した。
(「嘉穂地方史古代中世編」)」
 まあ、九州は平賀勢にゃガチンコ合戦じゃ手も足も出んよ。
四国の河野氏も、毛利の河野氏が攻められた時の援軍の平賀勢の活躍を 御高名 誠に比類無きと
感謝しとるし。
平賀氏は、本家が萩に移住しても分家、親族、家臣のほとんどは、広島県へ残ったけぇのう。
 http://plaza.rakuten.co.jp/sengokulily/diary/201304070000/
 「すらっと通り過ぎようとして、脇の碑文に目が止まった。
平賀さんの名前がいっぱいある・・・やっぱり、平賀氏の子孫とか一族の方かな。」
と、名井氏自体、平賀家の親族で家老じゃし、名井氏自体は、平賀姓を近代以降名乗っとるんよ。
もう一つの家老の木原氏は、現代でも木原姓じゃけど、江戸期の忠海の学者の平賀晋民先生は、
木原家で昔の平賀一族の姓に戻したけど。木原氏は白市から分かれた多数の子孫が多いいし。
http://matinami.o.oo7.jp/tyugoku2/higasihirosima-takayasiroiti.htm
 「白市村絵図(木原家蔵)によると、瓦葺きの大規模な家は全て南北の主要路に面し、
木原屋・上の屋・新屋・沼田屋・古屋(胡屋)・松屋・大文字屋など9軒の屋号が書かれている。
これらの商人は木原氏(木原屋・大文字屋・沼田屋)や今井氏(胡屋)など、平賀氏旧家臣が多い。」
名井氏は、広島城下の有力商人の名賀屋として有名じゃ。
http://masuda901.web.fc2.com/page5cqx26.html
「名賀屋邸に、」とあるように。

280 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/16(木) 02:03:55.32
>>264
>>236-238 >>240の神機隊も>>279の鬼平賀として勇名を以てなる平賀系木原氏の
木原秀三郎氏によって、創設された。
平賀晋民先生について。
https://sites.google.com/site/tadanoumis/009
平賀晋民は、享保7年(1722年)忠海木原家に9男として生まれました。
その後、京都にのぼり、病気と闘 いながら著作に没頭し、『春秋集箋』 『世説新語補索解』
などを著すとと もに、平賀図書と称して朝廷に仕え、 大阪でも門弟をもち講義をおこないました。
さらに幕府の老中松平信明に迎えられたが固辞し、のち客分として江戸に上りました。
 江戸では丁度、寛政異学の禁(徂徠学派の発展に対抗して、官学振興のため朱子学以外の
儒学の異説を取り締まったもの)の頃で、荻生徂徠を尊敬する晋民には居心地の悪いもので
わずか1年で大阪に帰っています。」と、平賀、木原一族は誇り高いゆえ、幕府の出世じゃの
打算的な猟官出世欲も無ぁし、幕府異学の禁にも反発心を持っておられたろう。
平賀系木原一族の神機隊を造った木原秀三郎氏も、維新中央政府出世欲が無う猟官せなんだ。
http://city-higashihiroshima.blogspot.jp/2011/06/blog-post.html
「旧賀茂郡檜山村(現東広島市高屋町)庄屋出身。文久2年(1862)勝海舟の塾に海軍術を学ぶ
ため在塾していたが、請われて広島藩に登用されました。
慶応2年(1866)9月、広島藩の常備軍の状況に危機を感じ、国政の変革と国防を目的として、
藩内の士庶の有志隊を意図した建白書を義弟河合三十郎とともに提出しました。翌年9月に
許されて志和七条椛坂西蓮寺を本陣とする「芸州回天軍第一起神機隊」が結成された。
廃藩後は家財を投じて地方福祉と民権運動に尽くし。明治17年広島英学校を設立し
広島英学校女子部を設立しました。明治20年私塾広島女学会と合併し、私立広島英和女学校と
改称し現在の広島女学院となります。」

281 :日本@名無史さん:2015/04/16(木) 02:09:34.18
安芸の広島は毛利親子の一発屋。
戦国以前に人物らしい人物が居ないので揶揄されるのだ。
調べればどこにでも居そうな平賀程度が自慢とは・・・笑

282 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/16(木) 02:15:40.48
>>264
http://www2.harimaya.com/sengoku/html/a_hiraga.html
平賀氏の奮戦
応仁元年(1467)、 応仁の乱が勃発した。乱に際して平賀弘宗は西軍山名氏に属して出陣、
応仁二年八月の京都相国寺の合戦における働きは目覚しく、戦後「鬼平賀」の異名をとった。
義稙は大内義興に奉じられて上洛の軍を起した。この陣に周防・長門をはじめ 筑前・豊前の
兵が従い、安芸からは武田元繁をはじめ毛利・吉川・小早川・熊谷氏、そして平賀弘保が従軍した。
永正五年(1508)、京に入った義興は細川高国と結んで幕政を牛耳った。その間、細川澄元の
反撃によって 丹波に奔るという一幕もあったが、船岡山合戦の勝利によって大内・細川高国政権は
京を支配下においた。 船岡山合戦における平賀弘保の奮戦はすさまじいもので、祖父と同じく
「鬼平賀」の異名をとり尾張守に任じられた。
 平賀氏の家紋
「戦国時代、平賀氏の城下町であった東広島市白市地区には、江戸時代、製塩、酒造業を営み
商家として栄えた 平賀氏一族の木原氏が続いている。木原氏は平賀弘保の弟美濃守保成を祖とし」
の系統で、白市、高屋、忠海、安浦の沿岸部に広島城下に分家が移住しとるよ。

283 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/16(木) 02:35:44.36
>>264
杉原氏について、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」に杉原氏の分家の高須久子さんが獄中の吉田松陰氏
と交流したんじゃが、
萩の高洲家については、
http://hanaara.web.fc2.com/sugihara/hagi1.htm
「でも、高洲家は家柄がいいと来る前から言われていたんです。今でもあちこちから問い合わせの
電話が入ってまごついているんですけどね。」と「この高洲家は広島県尾道市高須町出身の
杉原家で、」
 杉原氏の子孫は広島県にも、
杉原惣領家の子孫という、杉原さん
http://hanaara.web.fc2.com/sugihara/jizou.htm
尾道市高須町の『杉原』さん(松尾城主末裔)
http://hanaara.web.fc2.com/sugihara/takasu.htm
まあ、杉原氏にゃ九州人は首ようけ取られたのう。
http://www2.harimaya.com/sengoku/html/sugihara.html
「胤平の子、又太郎信平、又次郎為平兄弟は建武三年春(1336)足利尊氏の西国下向を伝え
聞き、これに従って、筑前多々良ケ浜で菊池の軍と戦い、 兄又太郎は敵七騎と伏首十三を取り、
為平も相劣らず無数の功を挙げ、 尊氏自らが筆を取り、兄弟の浅黄の母衣に「西国一番の働
無比類者也」と 大文字で書き付けたといわれる。この功により備後国御調郡の内十三の村、
本郷庄、木梨庄の地頭職に補せられた。」  九州勢は広島から見ると弱過ぎで相手にならんよ。
広島県から見たら九州は大して強うも無ぁし、ハッタリで強がるだけじゃろう
>>281
具体的にあんたの地元人物挙げたらええのに、広島へ嫉妬感情でいいがかりじゃつまらんわ(笑)。

284 :日本@名無史さん:2015/04/16(木) 02:59:03.84
九州人は朝鮮人みたいなものだからね…

縄文時代の九州はスッカスカ
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6.gif

>九州地方の一般的な形質。
>縄文の遺伝子は薄い。朝鮮半島南部と琉球の遺伝子は強い。
>手足が、朝鮮半島南部・琉球などと同様に未発達(短い)。また顔が極端に大きいなどの特徴がある。
http://www47.atwiki.jp/wikirace/pages/193.html

渡来人の持ち込んだ肝炎ウイルスで朝鮮人と一緒
http://www.tokumen.co.jp/column/kanzo1/img/06-3.gif

頭蓋計測8項目に基づく縄文人からのマハラノビス距離
朝鮮15.8 畿内10.2 九州9.7 関東7.6 東北6.1 沖縄3.7 アイヌ2.8

手掌紋D線3型出現率から求めた朝鮮民族との距離
朝鮮0 近畿0.007 中部0.012 中国地方0.035 九州0.035 四国0.038
東京0.048 東北0.068 南西諸島0.092 アイヌ0.118

285 :日本@名無史さん:2015/04/16(木) 03:04:42.23
>>283
長文うぜぇ
喋り方うぜぇ
見る気もおきねぇ

286 :日本@名無史さん:2015/04/16(木) 15:03:09.96
>>284
そういえば縄文遺跡最大規模って東北にあってでかい集団というか王国みたいなものだったんだっけ
すでに海渡って交易してた可能性があったり
稲作は弥生時代っていう常識が覆されて教科書がらっと変わるくらいの衝撃だったな

287 :日本@名無史さん:2015/04/16(木) 16:48:53.47
稲作を始めたのは東北北部が南部や関東より早いけど
継続してないんじゃなかったっけ

288 :日本@名無史さん:2015/04/16(木) 20:36:18.89
>>282>>283
ありがとうございます

289 :日本@名無史さん:2015/04/16(木) 20:37:02.86
東北のことだからまた捏造じゃないの

290 :日本@名無史さん:2015/04/16(木) 20:45:17.15
>>284

×朝鮮民族
○東アジア民族

291 :日本@名無史さん:2015/04/16(木) 21:07:04.78
>>286
>そういえば縄文遺跡最大規模って東北にあってでかい集団というか王国みたいなものだったんだっけ
三内丸山遺跡の事を言ってるのか遮光器土偶の亀ヶ岡遺跡の事を言ってるのか?

292 :日本@名無史さん:2015/04/16(木) 21:09:08.65
>>289
三内丸山遺跡とその周辺遺跡の事ならそれはない

293 :日本@名無史さん:2015/04/17(金) 00:09:35.78
>>290
頭蓋計測8項目に基づく縄文人からのマハラノビス距離
朝鮮15.8 畿内10.2 九州9.7 関東7.6 東北6.1 沖縄3.7 アイヌ2.8

手掌紋D線3型出現率から求めた朝鮮民族との距離
朝鮮0 近畿0.007 中部0.012 中国地方0.035 九州0.035 四国0.038
東京0.048 東北0.068 南西諸島0.092 アイヌ0.118

294 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/17(金) 01:48:34.66
>>285
真実から目を背きたいんはカルトの特徴じゃのう。
 九州兵の泥棒癖も高崎伝氏の文から要点を抽出しとこう。
『糧秣受領にゆくというのは、ドロホーにゆくという、百二十四連隊の暗号で、他部隊の者は
おそらく誰も知らなかっただろう。兵隊たちは掴まりそうになったらカシの棒で警備の兵隊を
ぶん殴って気絶させたそうである。
「おい戦友、堪忍やぜ。俺を恨むなよ。恨むなら、うちの親分を恨めよ。警備に立ったら、
日本兵やからとて油断するなよ。これも訓練の一つだ。こんど来たときゃァ、 素直に盗らせて
くれよな」まさに説教強盗も顔負けである。
工藤軍曹の話。「昨夜、道端に輜重の兵隊が脳天を割られて、血だらけで倒れていた。もう
いまごろは死んでるじゃろう」手口から見て、犯人はどこの部隊か、おおかたわかるような気が
した。まさに「ああ壮烈!ドロボー部隊」と辻参謀が戦記に川口支隊(福岡124i)をドロボー部隊と
書いた気持ちもわからぬでもない。泥棒は日本兵だけでなく、高射砲の印度兵もまた同じであった。
暗闇の中で、変な日本語で、 「ヘイ!マスター、ドロボーか、ワタシモドロボー、ナカヨクネ」
「おう、ユー・インドか。うまくやれよ。」そういって別れた。
「九州男児は乞食をするな。泥棒するときは個人のものは盗るな。糧秣集積所から、一時、
無断拝借するだけだ。借りはつぎの戦闘の戦果で返せばいいのだ。」という雷親分、
工藤軍曹の言葉は、当時のガ島では名言だった。』

295 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/17(金) 01:54:25.37
>>294の続き。
まあ、九州兵とインド兵に規律を求めても無理じゃ。 隙さえあれば、味方の物でも盗むけんのう。
まあ、ガ島じゃあ東北や北海道の兵士も多かったけぇ、そりゃあ盗り易かろうて。
高崎伝氏によると、ビルマじゃあ東北の仙台青葉支隊の 下士官たちが、糧まつが無うなって、
九州の人たちは徴発がうまいから、少し分けてほしいと尋ねて来たそうで、
工藤曹長が、『「ガ島帰りなら、みんな知っていることだ。 そのむかし、ガ島でニ師団の
青葉支隊(仙台)の糧秣を、ずいぶんカッパらったものだから、このさい、借りは少しでも返して
いた方が 気が楽になる。善行はほどこせるときにやっとくもんだ」と いって、みんなを納得
させた。』
じゃが、福岡百二十四連隊は、ビルマでも当然他部隊の糧まつを襲うた。祭兵団のを。
『百二十四連隊の一部が襲った。
彼らは、軽機を擬して、糧秣の譲渡を強要した。 集積所の警備兵たちは言った。
「お前らの兵団のものでは無い。我々の部隊の者に渡すのだ。 彼らはお前らの撤退を援護する
ために戦っている。絶対に渡す ことはできない」と。ーしかし襲撃者たちは、ききわけては
くれなかった。彼らは威嚇射撃をつづけながら、集積されてあった糧秣を 、ほとんど奪い、
分配し、渡河地点へ向けて去っていったのだ。
 おかげで我々の前線は、さらにその疲労と困憊の度を深めるだろう。絶望ーというよりほかは
なくなった。』
ドロボー部隊たる九州兵の友軍味方の糧まつ襲いは、後者のように鬼にもなれば、前者のように
仏にもなるわいのう。
>>284
朝鮮半島の延長が九州島じゃし、広島人から見たら、九州と朝鮮は同じ地域の意識が
戦前世代にゃあったよ。気質もお互い似とるし。見栄っ張りで虚勢を張るところなんか、
九州人と朝鮮人は似とるし、欲望肯定部分ものう。
じゃが、東北も人種的にゃ縄文系たぁ朝鮮人に近いよ。特に東北の日本海側は。

296 :日本@名無史さん:2015/04/17(金) 02:05:53.36
九州人はキツい性格・東北は暗い
戦えば九州が勝でしょう
個人的には九州人は大っきらいだw

297 :日本@名無史さん:2015/04/17(金) 02:35:51.33
>>296
ただの偏見でワロタ
日本一週してみ世界観かわるから
そして相変わらずクソコテのヒロシマヒロシマうぜぇ
長文長文内容が無い
こいつ人に話し聞かせるの絶対下手糞だろ

298 :日本@名無史さん:2015/04/17(金) 03:00:32.90
>>296
青森は気性が荒くせっかち、岩手は根暗、秋田は大人しい、山形は根明、福島は見栄っ張りで宮城はブス
が多いと一般的に言われてる

299 :日本@名無史さん:2015/04/17(金) 07:59:38.56
青森 松山まみ
岩手 久慈暁子
福島 松井愛莉
福岡 橋本環奈
大分 さしこ

300 :日本@名無史さん:2015/04/17(金) 12:18:31.75
×朝鮮
○東アジア

301 :日本@名無史さん:2015/04/18(土) 00:45:55.25
東北なら岩手、九州なら鹿児島にマジキチが多い感じがする

302 :日本@名無史さん:2015/04/18(土) 01:24:39.94
九州人は朝鮮人みたいなものだからね…

303 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/18(土) 01:29:09.88
>>296
九州人は性格がウジウジ優柔不断で、キツいこたぁ無ぁよ。九州人が多い集団になると、
仲間内で見栄張って、後に引けんようになって後悔するパターンが多いいよ。
じゃが>>236-238のように、戊辰戦争でも、九州兵は、東北兵に対して弱過ぎるし、
勢いの止まった九州兵は萎んだ風船になるけぇのう。

304 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/18(土) 01:38:25.92
>>297
久留米菊兵団の高崎伝氏これを>>294-295に引用しても内容が無ぁたぁのう(笑)。
http://madonna-elegance.at.webry.info/201209/article_24.html
ほいから、これらも。
708 :白馬青牛 ◆cjIySZ2iYw :2010/03/28(日) 23:45:02 ID:wleUl8S3
 九州人は強姦部隊として根も葉もあり過ぎじゃろうに。
http://pro.cocolog-tcom.com/edu/2007/02/post_69f3.html
http://www.geocities.jp/yu77799/okamura.html
http://www.coara.or.jp/~toyotugu/renkou09.html
上のブログに今東光氏の『極道辻説法』の引用が出とるが、
「途中、会津でひどいことをし、山形でひどいことをし、新潟・長岡でひどいことをし、
無茶苦茶しながら行ったろう。だから「西郷反す」と聞いた時、兵隊と巡査を募集したら、
やられた連中の所から物凄く応募者が集まったんだ。そうして、「今度こそ鹿児島で仇討つ!」
っていうんだから、鹿児島は惨憺たるもんだった。何しろ、自分たちの姉妹、妻やおふくろまで、
女と名のつくのは、鹿児島の連中に前と後ろと両方やられていたんだから、その怒りたるや
大変なものだった。この仇討ちをしようっていうんだから……。 『続 極道辻説法』
(今東光著 集英社)p.190」 九州人の薩摩人の戊辰戦争の強姦。まあ、西南戦争で命乞いいする
薩摩武士 を無慈悲に殺す東北人も弱い者虐めじゃけぇどっちもどっちよ。今氏は長州人を律義人とされとるのう。
真ん中のブログに、岡村寧次大将の九州兵について、第六師団や>>669に ある南九州兵の後の
48師団、台湾旅団波多支隊の掠奪、強姦、 第六師団の「慰安婦団を同行しながら、強姦罪は跡を
絶えない」じゃの、 「師団の中で最も風紀の正しい都城聯隊(宮崎県)を漢口に入れた」じゃの、
温厚な宮崎県人を除いて九州部隊は概ね酷いもんじゃ。
 一番下の朝鮮人慰安婦の証言でも、1日に40〜50人の相手 に、「日本の軍隊の中でも
九州第六師団が一番悪かったです。」と、 日本軍の中でも最悪の横暴、強姦部隊よ。
九州の連中は。どこの地域にも蛮行はあるが、九州は突出しとるんじゃ。
日本郷土兵団じゃあ、蛮行強姦好きベスト3は、@に九州Aに関東Bに近畿か東北の
兵団じゃろう。辺境部と都市部に多いことも興味深いのう。

305 :日本@名無史さん:2015/04/18(土) 01:51:20.82
>>301
岩手は汚職政治家や汚職警官が有名すぎてクソのイメージでかいよな
九州はDQNは鹿児島より福岡北九州に多い気がする・・・美人は多いが

306 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/18(土) 01:53:39.44
>>297
>>304の上の高崎伝氏の「 (所属していた)原隊は博多の連隊で、中支の杭州湾での
敵前上陸以来(最先頭は広島師団の福山聯隊は無視)中国では『皇軍』の名もあてはまらない
『情け無用の残虐部隊』として、ゴロツキ連隊の異名を取るほどだった。
のゴロツキ連隊は中国戦線からガタルカナルに転戦して全滅するまでの間、捕虜は私の知る
限り一人も生かしてはおかなかった。もし、この部隊の連中が全員、終戦まで生き残って
いたら皆、戦犯になるほどの猛者ばかりだった。」と九州兵は特に弱者にゃ残酷で、
おまけに歩く生殖器で、戊辰の東北〜中国、ビルマまで女を犯すことにゃ強い。
津軽藩士家系の今東光氏も許せん意識が強かったんじゃろうのう。
「何しろ、自分たちの姉妹、妻やおふくろまで、 女と名のつくのは、鹿児島の連中に前と後ろと
両方やられていたんだから、その怒りたるや 大変なものだった。この仇討ちをしようって
いうんだから……。 」
まあ、ホモ王国の鹿児島の連中なら女でも前の膣だけじゃ無うて後ろの肛門も犯すけぇのう。

307 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/18(土) 02:04:36.61
今東光氏が 『極道辻説法』で、「大体九州人なんていうのは、ハッタリだけでな、
豪傑ぶってるけど、 ちっとも豪傑じゃあありゃあしねえ。それに助平でな。戦争中なんか、
満洲などで、 「九州の部隊がくる」っていうと、村の人たちは娘を全部隠したもんだ。女と
見ると みんなやっちゃうんだ、九州の兵隊は。権力側につくと九州人ほど強くなる人種も
ないんでね。虎の威を借る狐よ。」と、権力に弱く弱者に威張りたがる九州人の性質は
当っとるのう。皇室の紋章を貰うたじゃのハッタリ権威好きな処なんか。
伊藤桂一氏は「女っ気がないと、夜も日も明けないのが九州兵団らしく、
久留米の龍兵団は北ビルマまで女(慰安婦)を連れていっている。」 と九州兵の女好きの性格を
云われ、「これは、ビルマでの話だが、某兵団で、どうしても強姦事件が絶えないとみて、
内々に強姦を認めた。しかしビルマは親日国で、かつ民衆は熱心な仏教徒であり、強姦など
行えない。 残された方法は証拠の湮滅ーつまり、犯した相手をその場で殺してしまうことで
あった。」と、 (まあ伊藤桂一氏は、戦争体験者から話を聞かれて戦記を書かれるので、
戦争体験者の自部隊の恥部を暴露されたら伊藤氏に自身の戦闘体験など語られんじゃろうし。
伊藤桂一氏の思いやりとして、ぼかしておられる)
 具体的にはビルマで、久留米18D(菊)に付いて従軍したカメラマンの石井周二氏が
「部隊の通った後をいくと、女が大の字になって死んでいるんですよ。開いたマタの
あそこに、トウキビが一本突き刺してあるなんてのはザラですね。田の稲の間に
タコツボみたいな穴を掘って女が隠れているんですな。兵隊はそれを知っているから、
女を捜し出しては犯ったあと、バン!と一発です。ウン、殺しちゃうんです。」と、
ぼかさん話は 生々しいのう。
 「鳴かぬなら犯して(強姦)しまえ、ホトトギス」が九州兵の性質じゃし(笑)。

308 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/18(土) 02:16:57.64
>>297
>>304-307から、あんたぁ、強姦した側の九州人か女房、娘を強姦された側の東北人か、
はっきり云いんさい。

309 :日本@名無史さん:2015/04/18(土) 02:49:49.22
九州人ってのはもう朝鮮人と同じなんだよ

ここのスレでも今九州人が火病起こしてる
理由は縄文時代の人口分布図で九州がスッカスカだからという幼稚な理由w

日本の古代史 Part22 [転載禁止](c)2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1428599844/

310 :日本@名無史さん:2015/04/19(日) 15:58:43.04
広島厨がうざい
現代の自衛隊で比較するわ

東北、北方
一般論として、北方・東北方部隊の陣地構築能力や冬季戦能力は世界的にも高水準で
レンジャー資格者は当然、冬季レンジャー資格も持つものも多い
スキー技術や土地勘はグリーンベレーを遥かに凌いでると評価されている

西部(九州)
一方西部方面普通科連隊(WAiR)は,島嶼奪還・防衛を主任務とする新設部隊で、やはりレンジャー資格取得者の割合が多い
空挺団(現、特殊作戦群)と並び陸自最精鋭とされている
全国から選りすぐった隊員で構成され、装備も充実している部隊なのだからレベルが高い
ちなみに、日本で唯一、24時間体制の戦場にいるようなものと言っても過言ではない

どちらも得意分野が違うので、どこを想定して戦うかによって変わる

ちなみに陸自の検閲(しらねーならぐぐれ)で前代未聞空前絶後の評価「不可」をもらった部隊はというと
誰かさんがホルホルしてるとこなんですよねー

311 :日本@名無史さん:2015/04/19(日) 16:13:53.07
追記
東北、北方は全体的に部隊能力が高い

西部(九州)はWAiRが精強精鋭なだけで
ほかの部隊は陸自平均レベル

ただし、昔は仮想敵がロシアだったのでそのリン錬方針や教育が伝統として受け継がれて東北、北方の部隊が錬度高いといわれてる
現在の仮想敵は朝鮮なので、この先WAiRに続き、どんどん西部方面隊の強化が行われていく可能性は高い

312 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/19(日) 17:39:58.86
>>310-311
じゃけぇ、あんたぁ、強姦した側の九州人か女房、娘を強姦された側の東北人か、
はっきり云いんさい。>>308への答えが無ぁど。
 しかも郷土性の乏しい自衛隊じゃの意味があるまあ。

313 :日本@名無史さん:2015/04/19(日) 17:56:01.42
また九州人の妄想かw
さすが朝鮮人に近いだけあるな
縄文人になりきってるらしいけど

314 :日本@名無史さん:2015/04/19(日) 19:53:21.83
>>312
商人気質の関西人ですがなにか?
お前よりはるかに客観的に現実的な事かいてますがなにか?
自衛隊内で中部方面隊がどのくらい笑いものになってるか知らないんだろうな
過去の栄光に浸ってろかわいそうに

315 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/20(月) 00:44:09.37
>>314
商人気質の関西人じゃの大嘘じゃろうに。しかも関西弁じゃ無ぁし、
商人気質にら、利で動く鹿児島の連中は関西人以上じゃに。
中部方面部隊が全て地元民じゃ無ぁのに、可笑しな願望云うてもつまらんし、
そもそも自衛隊は現実の実戦も無ぁし、戦闘体験者が云われる「子供魂」なんよ。
今の自衛官より、遥かに厳しい訓練した現役兵でも実戦経験豊富に古参の連中からしたら
子供じゃし。
伊藤桂一氏が、「あるとき、兵力二千の関東軍が約三百の中共軍を急追して河北省まで入って
いった。炊爨の休養をとっているうち、周辺の山上を約三千の中共軍が包囲した。
逃げながら、反撃の機会を待ち、罠にかけたのである。中共軍の弾雨の激しさのため、
いたずらに犠牲を重ねた。
この時、独混八旅の一個小隊二十四名の対中共戦を生きぬいてきた兵隊が、包囲網の一角を
開き二千の関東軍部隊を救出した。しかも自隊は一名の負傷者も出さなかった。
 演習と実戦の違い、そして何よりも戦闘熟練者たちの戦力である。」
と、独混八旅は、日本の弱兵の産地関東地方兵の部隊じゃが、戦闘熟練者は、
実戦慣れしとらん関東軍を救出するくらいは出来るよ。
だいたい、独混八旅の十名の兵は、中共軍八名程度の戦力はあるけぇのう。
中共八路軍の方が更に強いわけじゃし、中共八路軍は、旧山西軍とか地方軍閥で華北最強の
帰順兵もおるし、実戦慣れしとるよ。実戦慣れしとらん関東軍は箸にも棒にもじゃのう(笑)。

316 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/20(月) 01:21:41.87
>>314
まあ、華北最強と云われた姫路110D(兵庫、岡山、鳥取、島根東部)は、味方の死傷が
ほとんど無く、中共八路軍二千名を殲滅させたし、あんたが嫌いな近畿地方の
兵庫県が混じっとるのう(笑)。
まあ、関東地方兵出身の独混八旅は、「戦友の夜間遺棄死体収容に来る中共軍に照準合わせて待機
したが、(広島師団のように敵さん遺棄死体収容時は情義を以てこれを見逃す戦場道徳が無ぁ。
その変わり戦う意思の敵さん夜襲の時は、猪罠の仕掛けで捕らえたり機転と悪知恵が利く)
遂に発砲せぬまま夜が明けた。ところが死体はひとつ残らず消えていた、中共軍が、いかに隠密
行動に長じていたかの一例である。」
まあ、これが敵さんの夜襲なら、広西軍に歩哨が首切られて、侵入路を作られた仙台13Dが
如く首切られるよ。まあ、東日本の関東とか東北の兵は鈍いし、付近に泥棒部隊の
九州兵団がおったら盗られるこたぁ間違い無ぁわ。
隠密行動は機敏に中国・四国・九州の西日本兵のお家芸で、入営した時から他人の物は
さしくる泥棒訓練積んどるけぇ敵襲にも対応が早いよ。
夜襲の仙台は何の訓練しとったんかいのう?部隊の夜間行軍だけじゃ訓練にならんよ。
具体的に個々人が盗るか盗られるの夜間の班同士や個人同士の奪い合いの訓練の方が
身につくんじゃし。今の自衛隊は隊内同士のさしくり、盗みも厳禁ゆえ、ポサッとした
自衛官が多いんじゃなぁか?

317 :日本@名無史さん:2015/04/20(月) 01:24:36.16
>>315
2chでいちいち方言で話すやつがいんのかよバカなの?
あぁバカだから2chでそんな方言丸出しの書き方なんですねわかります
そんなに方言で話したければ地元のスレにでも行ってくれ
できないならみんなにわかる言葉で書けできないなら書くな
それで理解されないってファビョっても「しらんがな」ですわ

中部方面隊が同じ自衛隊内で舐められてるのは事実だし
実戦経験ないのはどこの地方も一緒だが、たかだかその訓練の検閲で、
どんなに悪くても評価「可」はもらえるようなものですら「不可」をもらっちゃうやつー
しかも過去さかのぼっても例外はないっていう恥
実戦経験ないといっても、日米合同演習でたかだか普通科の迫や特科の針を通すような射撃みて
アメ公が言った言葉しってるか?しらんよなぁ?現場知らないもんなぁ
「たかだか演習に特殊部隊つかわないでくれ」
だってお

318 :日本@名無史さん:2015/04/20(月) 01:34:44.58
更にトドメ言わせてもらえば、確かに部隊によっては色んな地方から集まって各地に散らばる
職種によってはその地方にしかないから各県からその地方一箇所に集まるとこもある
だけど、下士官の7割はほぼその地方の人間出身者ですよっと
まず一般で受かった人間の教育隊はその地元で前期教育を受け、後期教育はその専門の部隊で受ける
専門部隊が特殊な部隊、たとえば、空挺、化学等以外は、またその地元の部隊で後期教育を受ける
曹学で受かったやつは横須賀1箇所、昔あった補士は、各地方に1箇所ずつ教育対があって、どちらも後期教育は一般と同じ
で、希望は一応聞かれるが、ほぼ出身地に配属される
例外となるのは、出身地にその配属される職種がない場合がほとんどで
それは習志野の空挺や、各師団司令部のある駐屯地にしかない特殊武器防護や司令部付きの部隊や機甲科など
普通科はどこにでもあるので地元出身者で埋まる

おまえは過去の栄光ばかりきにしすぎて、現在のことは無知無能すぎるんですよ
でなおせ

319 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/20(月) 01:35:51.68
>>314
広島231iの第五中隊の松○龍○氏の「戦場雑感」から。
 『弾道、ある時、敵弾の陵線上から猛射を浴びせられたことがある。 一応遮蔽したものの、
恐ろしいもの見たさが人間の常か一体敵はどこから撃ってきているのかと、ヒョイと頭を上げた
途端「バカアーそこはダンドウじゃー頭を出すなー」と怒鳴ったのは歴戦の招集兵だった。
 私にはダンドウの意味が判らない、後で判ったことだが、戦場に馴れた者にはあんな場合でも
弾の通る道即ちダンドウが長い間の感で判るそうな。 さすがに戦場の先輩だなーと感心した
ことがある。』
と、実戦経験の無ぁ体力は優れた現役兵も、実戦経験豊富な体力が落ちた世代の召集兵にゃ実戦
経験の差があるし、ダンドゥ(弾道)の道筋は実戦経験で築いた感で、訓練じゃ培われんのよ。

320 :日本@名無史さん:2015/04/20(月) 01:44:04.46
>>319

> 広島231iの第五中隊の松○龍○氏の「戦場雑感」から。

そいつが無能か、その部隊、はたまたその地方が無能揃いって自爆してるぞ
東北方面隊や西部方面隊、北方方面隊は日米合同演習するたびに、日本の錬度にアメ公はビビっちまうくらいなのに
あ、ちなみに機甲科だけはあまり突出してほめられてないね

321 :日本@名無史さん:2015/04/20(月) 01:45:38.69
ヒロシマageフルボッコされててワロスwwwwwwww

322 :日本@名無史さん:2015/04/20(月) 01:49:34.36
>>315
お前琉球弁とか東北弁とかアイヌ語とかで難しいこと書き込まれて100%意味読み取れる?

323 :日本@名無史さん:2015/04/20(月) 01:54:19.21
九州人は朝鮮人みたいなものだからね…

縄文時代の九州はスッカスカ
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6.gif

>九州地方の一般的な形質。
>縄文の遺伝子は薄い。朝鮮半島南部と琉球の遺伝子は強い。
>手足が、朝鮮半島南部・琉球などと同様に未発達(短い)。また顔が極端に大きいなどの特徴がある。
http://www47.atwiki.jp/wikirace/pages/193.html

渡来人の持ち込んだ肝炎ウイルスで朝鮮人と一緒
http://www.tokumen.co.jp/column/kanzo1/img/06-3.gif

頭蓋計測8項目に基づく縄文人からのマハラノビス距離
朝鮮15.8 畿内10.2 九州9.7 関東7.6 東北6.1 沖縄3.7 アイヌ2.8

手掌紋D線3型出現率から求めた朝鮮民族との距離
朝鮮0 近畿0.007 中部0.012 中国地方0.035 九州0.035 四国0.038
東京0.048 東北0.068 南西諸島0.092 アイヌ0.118

324 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/20(月) 03:59:47.36
>>320-321
実戦経験が無ぁゆえ、妄想でお茶を濁すたぁ、お笑いよのう。
まあ、日本の自衛隊は韓国兵より弱いし。
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2010/03/07/0400000000AJP20100307001000882.HTML
【ソウル7日聯合ニュース】韓国陸軍が先ごろ日本の陸上自衛隊員と江原道・洪川の科学化戦闘訓練団
(KCTC)でサバイバル戦を行い、勝利していたことが7日にわかった。
陸軍によると、日本の陸上自衛隊に所属する2尉や3尉の隊員12人は4日午後にKCTCを訪れ、
KCTC所属兵士らで構成された専門対抗軍12人と対決した。
30分余り行われた戦闘で、自衛隊員は11人が体にレーザービームを浴び、1人だけが「生存」した。
実際の戦闘であれば全滅に近い。一方のKCTC兵士らは、全員が無事だった。 」
まぁ、韓国兵たぁ自衛隊が弱いこたぁ、旧日本軍の戦闘体験者の行進しよるんん見ただけで
解る云われたが、訓練も実戦から離れた期間の永い日本じゃ、訓練程度すら韓国兵に勝てんのよ。
装備は別としたら当然北朝鮮にも断然劣るし、中共の連中も自衛隊公務員たぁ、遥かに上じゃし、
自衛隊の諸部隊が使えるようになるんは、最低でも三ヶ月は実戦積まにゃあ無理じゃのう。
三ヶ月以内に殲滅されると負け犬根性の劣等感で駄目じゃし、少なくとも経験と形が拙劣ながら
整う、三ヶ月は最低必要になろう。ただでさえ、上層部の質の最低な日本なら、
下士官や古参の兵卒が育たにゃ無理じゃし。

325 :日本@名無史さん:2015/04/20(月) 04:31:39.06
>>324
うわ、こいつやっぱり在日チョンかよ

326 :日本@名無史さん:2015/04/20(月) 04:35:18.70
>>324
その中でも更に最弱なのが中部方面隊なんです
あ、チョンだってバレたんでもう無理して方言使わないでチョン語で頑張ってくださいね
誰も読まないけど

327 :日本@名無史さん:2015/04/20(月) 15:40:23.87
戦国なら普通に九州だろ

328 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/20(月) 17:36:14.42
>>325-326
 都合の悪りいと、レイシズム用語使う、ネット右翼毎度の朝鮮人認定たぁ幼稚過ぎよう(笑)。
実際自衛隊より韓国軍の方が訓練が厳しいし、日本の旧軍の精神がむしろ韓国軍の方に
受け継がれとるけぇ、自衛隊が負けるんは当然の事。
ほいで、昔から半島壮丁は強かったよ。遊撃戦やりよった衣兵団でも、
「昭和十八年には半島人の現役兵が入ってきました。半島人は強かったですよ。
頭脳がすぐれているのも特徴でしたね」
まあ、後のベトナム戦争でも韓国軍は、特に接近白兵戦で勇敢じゃったし、世界最強と
呼ばれたけんのう。
 ほいで、中部じゃろうと、西部じゃろうと自衛隊に郷土制は無ぁけんのう。
勤務駐屯地が変わるもんがようけおるじゃなぁか。
 >327
 中国地方勢に毎度負けよったんが戦国期の九州じゃし、九州征伐じゃ、薩摩は
毛利・黒田勢にゃ負けよったのう。

329 :日本@名無史さん:2015/04/20(月) 17:38:52.27
九州人って本当朝鮮人みたいに勘違いしてるよな
それとなぜか自分たちが土着縄文系だと勘違いしてる
縄文時代はほぼ無人で弥生人がまっさきに辿り着いた土地なのに

330 :日本@名無史さん:2015/04/20(月) 19:36:50.23
>>328
無知乙
勤務地がポンポン変わるのは大半が幹部自衛官
といっても、自衛隊員の大半はほぼ出身地に配属されます
で、移動する事がある人でも大体最後は出身地に戻ってきます
おまえ>>317-318もよめねぇの?
都合悪くなると話題そらそうとしてんじゃねぇよ
韓国が世界最強だっておwwwwwww
中部方面隊が弱いはなしと何関係あるんすか?在日チョンさん

331 :日本@名無史さん:2015/04/20(月) 20:08:01.20
>>328
ベトナムに入国禁止くらう韓国人さんチーッス
なんで韓国人お断りになったのかもしらないのかなぁ?

332 :日本@名無史さん:2015/04/20(月) 22:16:27.03
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

333 :日本@名無史さん:2015/04/20(月) 22:17:05.11
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

334 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/21(火) 00:47:30.98
>>320-330
ほいから、体力の充実して今の自衛隊たぁ、比べ物にならん厳しい訓練を積んだ
最強の広島39Dの現役初年兵じゃ弾道なんか実戦経験慣れせにゃあ解らんのに、
日本中の他師団なら当然弾道なんか実戦経験豊富じゃないと解らんし、今の貧弱な雑軍の
しかも実戦経験の無ぁ自衛隊に解るわけ無ぁじゃなぁか(笑)。
弾道は解からにゃ、弾雨が飛ぶ戦場で、動くことも出来んで包囲殲滅されように。
紙一重の弾道が解ってこそ、敵さんと距離が詰られるんでぇ。
もし、あんたが、ほんまの自衛官じゃったら、自衛隊は妄想教育ばっかししとんか?
箸にも棒にもかからんレベルじゃわいや。
広島の13旅団でも、九州のもんがおるし、広島人で以前は13師団じゃったが、入営したもんでも、
他地域へ行ったもんもようけおるんじゃし、郷土制なんか皆無ですよ云いよったんじゃに、
無理に郷土制に結びつけてもつまらんよ。

335 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/21(火) 00:56:27.99
>>330
韓国軍については、軍板まとめのこっちにも出とろうに。
http://www35.atpages.jp/tokorozawa/faq11nm15.html
「韓国軍は早い時期よりベトナム戦争の長期化を睨んでおり,米軍基地のような簡易建造物による
陣地構築ではなく鉄筋コンクリートの施設を建造した.
 また,戦術も米軍とは違い,空軍や機甲部隊には頼らず,歩兵を中心とした接近戦闘を主体と
した.砲兵の数も少なく,ジャングルではもっぱら敵であるNLF,NVAと同じ戦術を駆使した.
 さらに韓国軍では,敵を捕捉しないかぎり反撃は控えるという手堅い戦闘を見せ,NLFにとって
最も恐ろしい敵となった.
 アメリカ軍の撤退は1968年秋から始まるが,韓国軍はこの後もこの地に残った.
韓国軍は朝鮮戦争を体験しており民族間に強い国防意識を根付かせていた 朝鮮,ベトナムと
2度に渡る共産主義勢力との戦いは,韓国軍を勇猛果敢な世界でも最高峰の軍隊に育て上げた.
韓国軍がベトナムを去るのは1973年,実に7年間の軍事行動をし戦死者は4407名,負傷者は
2万5千名であった.
 韓国軍の戦争長期化の考えは当たり,初期の施設建造や人材面で米軍よりも有利な条件がいくつも存在した.
 鉄筋コンクリートの施設は解放戦線の砲撃に十分に耐えたため,解放戦線も容易に突入はできなかった.
 また,多くの通訳を擁し現地人との交流を図った.
 軍規は極めて厳正で,戦闘時以外には村に対する放火をさせないなど,徹底したプロ意識も見せた.
 その一方,有力であったと共に残虐であった,という資料もあります.
 ただし,google検索してみると,誤訳や,ハンギョレ21のスタンスへの疑問(例えば,ピースボートでベトナムを訪問)が指摘されています.
 ついでながら,この記事を韓国で載せた際,帰還兵からの脅迫を含む反発があったそうですが,その記事のURLは見つけられませんでした.
 ただ,虐殺そのものを否定するのではなく,正義の戦争だから当然という帰還兵の主張が多かったと記憶しています.」

336 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/21(火) 01:03:00.00
>>330
ベトコンより、当時世界最強と云われた韓国軍の兵隊の方が強いよ。
http://www.jca.apc.org/beheiren/kameyama.html
◆韓国兵のまじめさが、救いようのない悲劇だったに、「韓国軍はヘリや火器に依存する米軍を
臆病だといい(中略) 洞くつのなかにも飛び込んで、そのなかに ひそむベトナム人を 短剣で
刺し殺す。」
と、あるが火力戦の勝ち負けと違い、接近戦闘、つまり白兵戦で負けた方は、 劣等感で負け癖が
つくけんのう。
戦闘行動以前に部隊対抗の喧嘩でも同様じゃ。人間の有史以前からの生物的闘争本能と云うべきか。
白兵戦で勝った方は戦闘主導権を握れる。
「白兵格闘ーそれは敵兵と直接肌を接して刺殺し、組みつき、殴りつけ、瞬間の動作が、
そのいずれかの生命を奪うことになる。余程の自信と気迫がなければ、相手に気負けして
討ちとられてしまう。白兵戦は戦闘の最終の場面であり、最も原始的なものである。 いかに
最新兵器を駆使して、莫大な 物量を叩き込んでも、所詮は人間の対決である。」

337 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/21(火) 01:22:59.90
>>330
九州人と韓国人は気質も似とるが、九州兵と韓国兵を比較すると、接近白兵戦を
怖れ、射撃戦に頼る九州兵よりも、接近白兵戦を積極的に実行する韓国兵の方が
強かろうて。まあ元寇の時でも元や帰順高麗兵とガチンコの正面で戦うたんは、
伊予の河野氏と配下の瀬戸内水軍じゃし、河野氏の「後築地」よ。九州勢云うたら、
築地の防禦ラインの後ろに隠れて傍観しよんじゃし。
九州勢は夜間元船襲う奇襲攻撃以外芸が無かったけぇのう。
まあ、九州人は、ムクリ・コクリとして怖れ現代まで元や朝鮮の者に劣等感があるし、
兵隊としても肉体が華奢な九州人たぁ、韓国人の方が肉体が強壮で兵隊に向く基礎体力も
韓国の方が九州たぁ上じゃけぇのう。

338 :日本@名無史さん:2015/04/21(火) 01:25:31.77
全然質問に答えれてない
こいつは文盲か?

339 :日本@名無史さん:2015/04/21(火) 01:46:53.52
そういえば広島も在日おおいんだよなぁ
このクソコテ野郎みてるとなんだか納得

340 :日本@名無史さん:2015/04/21(火) 01:50:25.65
>>334
みんなに読んでもらいたければ標準語で書け
話はソレからだカス

341 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/21(火) 02:31:02.95
>>339
 在日なら近畿地方に多いいし、関東首都圏も多いいじゃなぁか。
鹿児島県人の海音寺潮五郎氏は、昔の関東武士を美化されとるが、朝鮮人に関東武士を
投影されとるよ。
120 :日本@名無史さん:2014/03/26(水) 18:48:55.91
「特に関東地方は朝鮮人の非常に多い所ですからね。  奈良朝以前の大和朝廷の時代から、
平安朝初期にかけて何度も大量に集団移住しています。 とりわけ、この武蔵国、今の東京都、
埼玉県は朝鮮人の拓いた土地ですから、朝鮮の服装をしていてもいいんじゃないですかね。
今のような白い衣装の─」
「僕はいわゆる坂東武士というのは、朝鮮人の血が非常に濃厚に入っていた、ということを最近
考え始めたんですけれどね。 従来の日本人と違って坂東武士は、荒々しくて勇敢で強情っ張りでね、
そういうところは、やはり朝鮮的性格だと思ってるんです。」 海音寺潮五郎『覇者の條件』より

 韓国人と鹿児島人は気質が似とるけど、鹿児島人以上に、より荒々しく勇敢で強情な朝鮮人への
憧れが 鹿児島人にゃあるんじゃろう。体格も華奢な鹿児島人に比べ立派な体格で強壮な肉体を
持つ朝鮮人への憧れがあるんじゃなぁか。

342 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/21(火) 02:37:10.53
>>340
関東弁は標準語じゃ無ぁよ(笑)。

343 :日本@名無史さん:2015/04/21(火) 03:11:29.09
>>342
どこにそうかいてんの?文盲なの?アスペなの?
ちゃんと読んでもらいたかったら標準語で書けってかいてんだよ
全レス基地外チョン公

で、都合悪いことにはこたえないんだなwww

344 :日本@名無史さん:2015/04/21(火) 03:15:14.83
>>341
朝鮮半島南部と九州なんて体型はそっくりだろ
手足が短くて頭が大きくてずんぐりむっくりで

345 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/21(火) 03:30:20.51
>>344
体型からして、南九州は、韓国ほど立派じゃ無ぁし、差云うたら、北朝鮮に比べ縄文
混じりの南朝鮮人よりも、鹿児島人の方が縄文系のエラ張り度が強い云う点で多少違うけど。

346 :日本@名無史さん:2015/04/21(火) 04:08:01.41
九州なんて南も北も朝鮮人みたいなものだよw

347 :日本@名無史さん:2015/04/21(火) 04:23:47.53
>>345
広島は在日おおい
はよ半島帰れや
日本におまえを住まわせるほど土地に余裕ねぇんだよカスが

348 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/22(水) 00:50:37.25
>>346
気質的にゃ九州人も朝鮮人も見栄っ張り、大言壮語、周りに虚勢張る処なんかも似とるよ。
『歴史の交差路にて』
「多様性があった日本の「藩」」、
司馬遼太郎「薩摩藩には、中国と朝鮮のにおいが濃いですね。(中略) 海音寺潮五郎さんの葬式が
終わったあとのことですが、お嬢さんが薩摩式にやりましたといって具体的に説明してくれた。
それを聞いて いた金達寿さんが、一言、「あ、それ朝鮮式だ」と言うと、彼女は変な顔をしていた
印象がありましたね(笑い)。まあ、朱子学の影響でしょう。もっとも金達寿的な古代史風に言えば、
あすこは惟宗氏で、朝鮮筋目だという説もある。
金達寿「新羅・伽耶から渡来した秦氏族の一派が、平安時代に惟宗氏になるでしょう。」
「サービス精神の源流は茶道」では、
金「九州というと、一番日本の中で我々の体質に合うようですね。(中略)日本にこんなところが
あるか、という感じです。九州人と いうのは、どちらかというと慶尚道の人間と気質が似ている
んじゃないかな。」
と、九州と韓国人、特に慶尚道の気質が似とることを指摘される。
鹿児島人なんか、韓国人の性格とそっくりなんも儒教朱子学の影響じゃろう。
http://uub.jp/frm/26300.html
3月19日(金)12:27:21でも、
「余談ですが、鹿児島の「ぼっけもん」気質と、韓国の慶尚(南・北)道の気質は非常によく似て
います。鹿児島県人を母にち、なおかつ 慶尚北道で2年半暮らした私の実感ですが、歴史的な
つながりを感じさせます。」

349 :日本@名無史さん:2015/04/22(水) 00:51:41.67
>>348
おまえ自身が韓国人気質なことに気づけ
説得力なし

350 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/22(水) 01:01:40.89
>>347-349
広島たぁ、近畿や首都圏の方が在日多いいよ。
土地に余裕云うて田舎の過疎地域は、人手不足に困っとるけぇのう。
まあ、気質の近い九州人は半島へ帰っても違和感が無ぁんじゃなぁか(笑)。
 あんた自身が韓国で暮らしたらどうかいのう。

351 :日本@名無史さん:2015/04/22(水) 01:58:12.12
>>350
日本語でおk

352 :日本@名無史さん:2015/04/22(水) 03:37:02.46
>>350
日本語で

353 :日本@名無史さん:2015/04/22(水) 05:42:54.47
「白馬青牛は どこから来たか」
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1328939662/

354 :日本@名無史さん:2015/04/22(水) 05:46:12.65
「インターネットにおける広島もみじ論法の特徴」

■特徴その1『居丈高ミ ⌒ 彡』
男色社会の影響で、最初に相手よりも格上だと宣言すれば相手が黙り込んで従うのが当然と思っている

■特徴その2『質問返し彡 ⌒ ミ』
自分が知らなかったり都合の悪い質問されると、逆に質問し返して誤魔化す

■特徴その3『話題逸らしの誤魔化しミ ⌒ 彡』
都合が悪いと自分の非を認めずに徹底的に誤魔化す
(つき合っていると討論自体が無駄になるので、こういう場合は話を本題に戻すことが大事)

■特徴その4『根拠のない決め付け彡 ⌒ ミ』
討柵で負けそうになると、その話題から飛躍をつづけて、
最後は砂漠の砂粒を数えさせるような泥沼にして、討論自体を腐らせるのが狙い

■特徴その5『罵倒ミ ⌒ 彡』
主張が破綻し、誤魔化しも出来なくなると、相手を罵倒するだけになる
(論理的な会話はここに終結する)

■特徴その6『一人で勝手に勝利宣言彡 ⌒ ミ』
まるで子供のような行為だが、ネットでの白馬青牛は本当にこういう行動をする

■広島もみじ最後の段階『逃亡ミ ⌒ 彡』
白馬青牛はWeb上の討論で不利になると決まって同じ行動をする
それはまるで同一人物が多人格を演技しているかのようだ

355 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/23(木) 00:34:09.28
>>354
 あんたら、ネット右翼の性質をわしに転嫁してもつまらんわ。

356 :日本@名無史さん:2015/04/23(木) 01:31:59.60
生き恥

357 :日本@名無史さん:2015/04/23(木) 01:52:54.54
>>355
2chで韓国ageする時点でまともに相手にされない事にきづけ在日

358 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/24(金) 00:33:36.71
>>357
韓国に対して、独善他悪感情で観てもつまらんし、われ(you)の2chのカルト多数派に属したい云う
卑屈で付和雷同の迎合奴隷根性たぁ人間の品性も下劣な卑しい人間ですと告白しよる
ようなもんじゃなぁか。われみたぁなんが戦場出ても、糞の役にも立たんわ(笑)。

359 :日本@名無史さん:2015/04/24(金) 00:49:59.34
安芸に人物なし
東条五郎 ザコ
佐伯景弘 ゴミ
沼田次郎 クズ
毛利輝元 ロリ
白馬青牛 ホモ

360 :日本@名無史さん:2015/04/24(金) 01:25:46.49
>>358
いいから質問された事答えろよ
論破されて妄想でしか反論できないゴミチョンさんよ
都合悪くなると論点ずらしてばかりで進歩なさすぎ

361 :日本@名無史さん:2015/04/24(金) 21:57:57.35
全員在日
矢沢永吉 広島市 広島国際学院高校
吉田拓郎 広島市 広島修道大学
西城秀樹 広島市 山陽高校
杉村春子 広島市 広島大学付属福山高校
張本勲 広島市 大体大浪商高校
達川光男 広島市 東洋大学
金本知憲 広島市 東北福祉大学
高津臣吾 広島市 亜細亜大学
新井貴浩 広島市 駒澤大学
新井良太 広島市 駒澤大学
岩本貴裕 広島市 亜細亜大学
中田翔 広島市 大阪桐蔭高校

362 :日本@名無史さん:2015/04/24(金) 23:02:43.98
>>358
実戦経験のない訓練受けた素人vs何もしてない無知無能の頭でっかちの口だけ野郎な素人
どう考えても何もしてない口だけのお前が一番役にたたねーだろ

363 :日本@名無史さん:2015/04/24(金) 23:12:41.49
>>358
われ(you)で腹よじれるぐらい笑ったわwww
いい加減標準語で話せよwww

364 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/25(土) 01:24:02.33
>>360
はあ? わしゃ、朝鮮人を美化したことも無ぁし、逆にカルトネット右翼らブサヨの
ように、根拠の無ぁ捏造で貶したりしとらんよ。
ほいから他スレに書いたが、 
シーメンス事件じゃあ、金銭に弱い鹿児島の海軍閥の性質が出たのう。
 津本陽氏は「長州のほうがまだ鹿児島に比べると一本気のような感じがします」と、云われる。
鹿児島人は、利益で動く商人精神が強うて、節操がのうて昨日は会津、今日は長州と、すぐに
寝返る。
鹿児島県人の海音寺潮五郎氏は、「薩摩は非常に現実的で会津と結んだり、長州と組んだり、
ちっとも筋が通っていない」 と、鹿児島人の現実的で軽快な行動力と長所と捉える。
じゃが薩摩の節操の無さは朝鮮的とも云えるわけじゃし、
612 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/05/10(木) 00:44:37.82 ID:Ax3WVa0d
このスレの青森云うことで、両親が津軽人の今東光氏の鹿児島人評は面白いし、当たっとるね。
鹿児島の連中は朝鮮人以上に金に弱いし、 権力好きで強者に媚び、親分に従い、強姦が好き
じゃし、節操が無いことも、明軍の督戦武官を殺し、清軍に寝返った朝鮮軍にも優るとも
劣らん。 まあ、鹿児島県人の海音寺潮五郎の云われるよう、鹿児島人は知能程度が
低い馬鹿じゃけぇ、現物の金を有難がり、朝鮮同様朱子学思想の強い 土地柄なれど、思想と
金なら当然金を選らぶ連中じゃし、逆に云うと信条、 理想より現実で判断出来る連中じゃけぇ、
大山・東郷と日露戦争の名将を産んだとも云えるのう。

365 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/25(土) 01:47:06.67
>>360
>>361のように、鹿児島県人も一方的に貶めたこたぁ無ぁし、長所と短所は書いとるし、
朝鮮人の性質も多くは九州人、特に鹿児島人とか同じメンタル気質の持主じゃし、
朝鮮人や鹿児島人は背信行為に罪悪感は無ぁんよ。山口人とか特に広島人とかなら、
関ヶ原で吉川広家さんが石田三成の秀吉に軍令違反のこみ取り上げて密告したことに
家康が前線の判断なら当然と弁護して呉れたことに義理があるし、毛利家自体豊臣との長年の
義理も考え、優柔不断に写るようになるが、東海系養子の小早川秀秋じゃなぁと出来んわ。
逆に九州人は朝鮮人的に義理よりも、利子損得で割り切る節操の無ぁ明快さがあるけぇのう。
朝鮮人は終戦時、日本軍の通訳とか日本軍の権威を借りて、中国人に対して酷かったこたぁ
忘れ、被害者でしかも戦勝国民側に属した威丈高さを今度は敗戦の日本人に向ける態度も、
九州人の性質が解れば朝鮮人が罪悪感無しに、節操の無ぁ行動出来るか解る手引きになるし、
九州人と接触することは、気質が酷似する朝鮮人の思考法を考察する参考になるけぇのう。

366 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/25(土) 01:58:03.56
>>361
おいおい、杉村春子さんとかも在日認定捏造工作で、実際に在日の人らも混ぜて
工作する幼稚さが嘘が日課のネット右翼の特徴そのものじゃなあか。
>>362
実戦経験が無ぁ点じゃ同じじゃが、わしらの世代は戦闘体験者の生の声を聞いた世代で、
戦記を読んでも、今の生ぬるい訓練しか経験しとらん自衛官たぁ、事物を把握出来るけんのう。
>>363
われも、標準語でいつこう話さんじゃなぁか(笑)。

367 :日本@名無史さん:2015/04/25(土) 02:19:15.30
事大主義なところは朝鮮人と似ているのだろうな…
そうでない人は西南戦争で死んだ

368 :日本@名無史さん:2015/04/25(土) 06:36:23.45
>>366
長い
日本語で三行でしめろ
そして都合悪い質問には未だ答えてない件

369 :日本@名無史さん:2015/04/25(土) 23:23:57.38
どちらも弱い
戦乱の時代の締め括りの対象として
討伐のデモンストレーションにされるのが
東北と九州

370 :日本@名無史さん:2015/04/25(土) 23:27:16.66
>>337
神功皇后の朝鮮征伐の時、中心となったのは近江や越前の兵だったな

371 :日本@名無史さん:2015/04/25(土) 23:41:32.88
戦国時代の締め括りに見る強弱

九州>関東(篭城)>四国>中国(若干の抗戦後投降)>>>東北(不戦敗、敵前投降)

372 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/26(日) 00:50:53.53
>>368
 わしゃ答えとるし、都合の悪い質問たぁ具体的に書いてみんさいや。
>>370
 そがぁ史実は無ぁよ。記紀は神話物語で史書じゃ無ぁし。
>>371
中国地方に一度も勝ったことが無ぁ九州のどこが強いんか?
四国も九州同様、現地から泣きが入ったら中国地方から援軍送ったり、成敗したり
しよったけぇのう。関東が籠城?小田原城のイメージだけで妄想してもつまらんわ。
東国は野戦が中心じゃし、籠城戦は西国の方が発達したんよ。
若干の抵抗だけじゃ無うて、籠城こそ血みどろの戦さじゃし、中国地方は強いし、特に広島勢は
一度も敵さんの軍門に下ったことも無ぁし、後の近代郷土兵団でも広島師団が陣地防禦戦に
他に比類無き武勲・実績を持つんも、戦国期籠城戦に馴れ、平野の少ない土地柄ゆえじゃ。

373 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/26(日) 01:01:07.17
>>367
 西南戦争でも捕らえられて刎ねられた薩摩人は東北兵に命だけはお助けをと懇願したのに、
東北の人らは、お前らは東北で何をやったか覚えておるか! 云うて処断したんじゃし、
東北人は復讐心が強いよ。九州人、薩摩人は仲間をおると見栄を張って強がるが一人に
なったら急に萎むけぇ、処刑される時にゃ命乞い懇願するようになるんよ。

374 :日本@名無史さん:2015/04/26(日) 01:17:46.34
安芸国住人沼田次郎

375 :日本@名無史さん:2015/04/26(日) 01:50:49.91
九州が最強www

朝鮮人と形質的にそっくりな九州が何を言ってるのやら

376 :日本@名無史さん:2015/04/26(日) 09:38:52.43
藤井忠俊(日本近・現代史)
広島第五師団には、浜田という連隊があります。島根県というのは鳥取県についで小さい県ですよね。
ところが、あの小さな県に二つの連隊があって、浜田の連隊がまず出征した。
ところが、これが平型関の戦闘で例の八路軍の精鋭とはじめてぶつかってほとんど全滅、それで兵を二度補充したんです。
そしたらもう浜田のあたりには若者がいなくなっちゃったんです。
それでしょうがないから、四国から補充してもらった。
そこいらあたりから郷土部隊というのは崩れはじめるんです。二度目の動員からはもう崩れているんですね。

    ミ ⌒ 彡
    (∩Д∩) シクシク
    (     )
      し⌒ J

377 :日本@名無史さん:2015/04/26(日) 10:02:19.64
>>366
戦闘体験者の生の声

事実と洗脳
>菊兵団(福岡)っちは九州の、ほれ、ものすごい強い、有名な兵隊やったんやけど 福井県・敦賀歩兵第119連隊
>当時、まあわたしらがね、言い伝えられたことは5師団(広島)全体がですね、日本最高の軍隊じゃというふうに、徹底的にそういう先入観を持たされたですよね 広島県・歩兵第11連隊

378 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/27(月) 00:50:02.75
>>376
204 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/10/28(火) 02:03:01.53 ID:y3UBgMwb0
郷土兵団知識も無知な、嘘吐き近現代史家の受け売りで、九州兵団を強いがように見せたがっても、
実績からバレるし、辺境強兵説の期待が実績と伴わん恥を晒すだけじゃに、
藤井忠俊氏は、中共のプロパガンダ通り解釈じゃないか。 浜田連隊は平型関で壊滅しとらんし、
平型関の日本軍の実質兵力は、2大隊、常備編成一個大隊1,097名としても2千名程度しか兵力が
無いん じゃに、中共は3千名壊滅と宣伝しよったのう。
 どの国でも景気のええ数字を並べよるけど戦闘兵力以上の大損害は可笑しかろう。逆に
常徳城攻略の中国軍守兵の3千程度を1万3千を攻略した云う日本側の数字も出鱈目じゃわい。
 しかも平型関は激戦の末八路軍は撤退退却しとるけぇ、八路の勝利じゃ無ぁわ。ほいから平型関
死者270名戦傷者800名より、忻口鎮の戦闘死者1,651名戦傷者4,594名で規模が違うし、例の
浜田連隊でも忻口鎮戦闘の10月13日までに戦死戦傷者1,095名と平型関以上の損害じゃ。
山口連隊に至ってはほぼ壊滅に等しい状況で玉砕寸前じゃたが30日午後の広島11連隊が敵に
損害を与え戦闘の流れが変わり、11月2日に山口連隊の正面の配属工兵のトンネル掘開が成功して
決着したが、この戦闘を無視し平型関だけ注目させる藤井忠俊氏の思惑に思想的なもんを感じるのう。
しかも、補充兵にしても浜田連隊はニューギニアまで島根県人が多く、広島県人が混じっても
四国兵補充なんぞ回想録や戦没者の名簿からほとんどおらんよ。郷土連隊制が崩れるんは一県
一連隊の後の太平洋戦時中じゃし、藤井忠俊氏は可笑しげなこと云われるのう。
ほいから、浜田連隊史に四国兵を使うたじゃのも何で書かんのんか? 藤井忠俊氏の出鱈目が
バレるけぇ都合が悪りいんか?
『浜田連隊史』に、平型関の記述P95〜p123のどこに四国から兵を集めたじゃのあるんか?
ほいから四国の善通寺師団は、上海戦の犠牲者が多く、特設師団のすらつくれんのに、
他師団に兵力を供与する余裕がどこにあるんなら。

379 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/27(月) 01:19:24.48
>>377
「864 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/02/11(水) 02:57:17.49
雑魚混成兵団が大半で、初めてエースと期待された菊兵団が実際は弱くみじめ云うことを、
高田栄さんは証言されとる自爆じゃつまらんわ(笑) 」
>>222のようにマレー作戦じゃエースの広島鯉師団が正面ガチンコ激突で、エースの役割果たした
が、マレーじゃ、格下の久留米菊兵団がエースになっても、その役割は果たせんかったし、
ビルマじゃ久留米菊兵団の分かれた福岡124iは、31Dの烈兵団(高田58i、福岡124i、奈良138i)
配属となったが、その中でも一番強いとされたんが仙台師団系の新潟県の高田58iが
「仙台13師団より、越後健児集う精鋭」として一番最前線に立ったんよ。つまり久留米師団は、
仙台師団たぁ軍の評価も低かったわけじゃし、>>223の国軍屈指にも中国側のブログにも
広島や九州の名があっても、九州じゃ熊本師団の名が出ても久留米師団の名が無ぁし、
雑魚の久留米師団程度が威張るんなら、熊本、鹿児島ら南九州の熊本師団以上の活躍を
してから、九州代表面すりゃあええのに、戦歴も実績もショボイ久留米菊兵団じゃ役不足
じゃろうに(笑)。

380 :日本@名無史さん:2015/04/27(月) 06:48:22.40
長い
頭悪いやつほど長文のいい例

381 :日本@名無史さん:2015/04/28(火) 13:48:39.23
最弱は東北

382 :日本@名無史さん:2015/04/29(水) 20:49:27.83
近畿でFAなんだが

383 :日本@名無史さん:2015/04/29(水) 23:26:21.12
九州男児は単に九州に生まれた男いう意味と違うんで。
現代では日本人皆が規範とすべき道を体現した理想像をいい、日本人に生まれたからにゃあ誰もが憧れるもんよ。
陛下が擦り寄り、菊を下賜したんもここにある、納得よのう。
九州に生まれりゃあ身近に手本があるけえ自然と九州男児になりやすいというだけのもんで、
生まれ育ってもなれんもんはなれんし、たとえ臆病もんだらけの広島に生まれてもじゃ、
性根を入れ替えて日々精進することで体現可能じゃ。
白馬青牛は手遅れじゃが、多少なりとも近づくことは可能かも知れん。

       ○,,○
      ( ・(ェ)・)r ⌒ヽ l||l
       /⌒ ,つ⌒ヽ )
       (___  (  __)  
"''"" "'゙''` '゙ ゙゚' ''' '' ''' ゚`

384 :日本@名無史さん:2015/04/30(木) 00:05:24.92
縄文時代はスッカスカで朝鮮人みたいな形質の九州人が日本男子の規範??勘弁してくれよ…

385 :日本@名無史さん:2015/04/30(木) 00:08:52.67
そもそもどっちがとかは置いといて
昔から東北男児、九州男児は精強精鋭と言われ
近畿地方周辺は共産どもの巣くう軟弱ブサヨ集団が多いのは事実

386 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/30(木) 01:59:40.66
>>383
天皇さんが久留米に、うちの紋章の菊云うわけあるまあが(笑)。
菊兵団泥棒と強姦しか特技が無ぁし、戦歴も最前線戦闘に乏しいし、マレー作戦でもエースの
中核は広島鯉兵団じゃし、脇役で派遣されたに過ぎんし、しかも九州で一番戦歴と実績のある
熊本第六師団ですら明兵団じゃし、熊本師団よりも格下の久留米師団が菊の紋章を貰うた云う
たぁ熊本兵団の連中はおそらく怒るでぇ(笑)。
しかも久留米師団の兄の久留米12Dが剣兵団じゃに、弟兵団が天皇より菊紋章貰う兵団じゃの、
単純馬鹿の九州人らしいホラ吹き体質の典型じゃわいや。
そもそも、昭和の戦時中の秘匿名兵団名称じゃの地元由来が多く、広島なら鯉城の鯉とか
弟の39Dなら広島城の藤棚の藤部隊とか、大阪兵団の淀とか、北海道の旭川兵団ならビグマの
熊とか、そういう由来が多いいし、久留米の菊も営庭とかに菊の花でもあったら菊を名乗れる
わけじゃし、戦後になってから、天皇家直々の云う大嘘吐いてもつまらんよ。
九州人は兎も角嘘を吐く連中じゃわい。九州人の嘘吐きは。戦国期からの伝統じゃろうて。
広島兵は残念ながら九州兵ほど距離を詰めず火力戦する臆病さも、ホラでさしくる大嘘が
云えん誇りを持っとるけぇのう。九州立花虚言物語じゃのよう云えんよ。廉恥を知っとるけぇ。

387 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/04/30(木) 02:12:51.81
>>385
じゃけぇ、精鋭言われとか妄想自慰じゃ無うて、どの戦闘でどの地域の兵団と比較して
強かったんか具体的戦闘例出さにゃあ、意味の無ぁ自慰妄想に洗脳されとります云う
自己告白にしかならんよ(笑)。
しかも、そがぁなユートピアン理想美化自体左翼ですと告白しとることになるわ。
保守なら、現実事例から事物を判断するわけじゃし、まあ戦時中の日本帝国も国家社会主義
の社会主義者の巣窟で現実の感覚に欠如しとって自滅云うてもええ敗戦になったわけじゃが、
あんたの左翼定義も云うてみんさい。まだ現実的な判断できる近畿地方の方が東北たぁ
保守的兵士を生むし、九州は現実的に金銭損得出来る鹿児島県人もおるし、近畿と同レベルの
保守感覚はあったろう。

388 :日本@名無史さん:2015/04/30(木) 02:51:20.66
長文うざいキモイ
三行でまとめろ痴呆

389 :日本@名無史さん:2015/04/30(木) 21:14:39.72
>>388
こういう中身のない誹謗中傷のほうがウザい

390 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/01(金) 00:58:01.08
>>388
 じゃけぇ、精鋭言われとか妄想自慰じゃ無うて、どの戦闘でどの地域の兵団と比較して
強かったんか具体的戦闘例出さにゃあ、云うとるんで。答えーや。

391 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 00:59:34.50
九州人に証明を求めるなんて無駄無駄

日本人じゃないんだからあれ

392 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 01:05:04.85
関東や東北よりは日本人だと思うけどね

393 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 01:06:21.78
え?縄文時代の九州はスッカスカでほぼ無人なのに?
現代でも形質的に朝鮮人みたいなのに?

縄文時代の九州はスッカスカ
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6.gif

>九州地方の一般的な形質。
>縄文の遺伝子は薄い。朝鮮半島南部と琉球の遺伝子は強い。
>手足が、朝鮮半島南部・琉球などと同様に未発達(短い)。また顔が極端に大きいなどの特徴がある。
http://www47.atwiki.jp/wikirace/pages/193.html

渡来人の持ち込んだ肝炎ウイルスで朝鮮人と一緒
http://www.tokumen.co.jp/column/kanzo1/img/06-3.gif

頭蓋計測8項目に基づく縄文人からのマハラノビス距離
朝鮮15.8 畿内10.2 九州9.7 関東7.6 東北6.1 沖縄3.7 アイヌ2.8

手掌紋D線3型出現率から求めた朝鮮民族との距離
朝鮮0 近畿0.007 中部0.012 中国地方0.035 九州0.035 四国0.038
東京0.048 東北0.068 南西諸島0.092 アイヌ0.118

394 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 01:06:49.35
>>390
人に答えろ答えろ言ってるやつが、都合悪い内容には一切触れようとしない件について

395 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 01:15:10.90
>>392
渡来弥生系縄文人が、先住縄文人より日本人だと・・・?

396 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 01:34:44.68
いろいろ間違ってて草生えるw

397 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 01:44:55.53
縄文人が倭を建国していたとは驚きだぜ

398 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 01:57:23.60
縄文時代から人は南から北へと、北から南へと移動していた

そもそも九州、東北は地名であり、土地が動いて喧嘩することができるわけではない

質問自体が愚かだ

399 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 06:01:33.13
>>392
関東の場合は
武蔵国の高麗郡、新羅郡(新座郡)
相模国の高倉郡(高座郡)などのように
外国人の集団移住によって創られて
日本人の居なかった地域も多いからな

400 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 08:29:45.51
縄文人は被差別部落民

401 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 08:36:22.50
陸自自衛官による各地域の陸曹教育隊での俗称

北部方面隊 地獄の1曹教
東北方面隊 服務規律の2曹教
東部方面隊 走りの山曹教
中部方面隊 仏の4曹教
西部方面隊 鬼の5曹教

普通、陸教といったら地獄が待ってるよと先輩、上官からビビらされるものだが
アホでも陸曹なれる4曹教だけはかなり自衛隊内でもバカにされてる
訓練も服務もぬるくて有名

転地訓練で各方面隊に訓練にいくとその地域地域の特徴がほんと出てるなと思うわ
まぁ、口だけ達者で経験した事ないくせにあたかも自分が強いと思ってるような広島くんにはわからんでしょうがね

402 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 08:42:56.07
>>385
「東北男児」なんか聞いたことない。歴史的にも最弱地域は東北。

近畿 大和朝廷全国統一
関東 鎌倉幕府全国統一
中部 豊臣徳川全国統一
九州中国 薩長全国統一
東北 なし!w

403 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 08:53:37.83
>>402

> 東北男児なんか聞いたことない

自分が知らないからそれは真実ではなくウソだ!というのは、ただの無知だろ
恥ずかしいですねー

404 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 09:05:38.80
別にウソとかそういう問題じゃないんだけどなw

東北は九州と対極の最弱人種。
いかに自分たちがいつも中央からコテンパンにされてきたかという歴史を誇ってる人たち。

405 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 09:15:46.84
東北人はよく嘘をつくから

東日流
ゴッドハンド
会津観光史学

406 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 09:26:35.33
日本三大部隊(有事召集時)

・北部と東北方面隊の冬戦教出身者による雪中での不正規戦闘のスペシャリスト育成機関で、冬季遊撃レンジャー徽章持ちのゲリラフォース
 訓練修了者は有事の際に集結し冬戦争の際のフィンランド軍スキー部隊のような特殊部隊を編成する
 自衛隊内でも、過酷すぎて心身の故障で原隊復帰(脱落)の確率が異常に高い厳しい訓練として有名
 

・東部方面隊の空挺団、誰もが知る特殊作戦軍の陸曹空挺レンジャー過程修了者による、空挺レンジャー(部隊レンジャーはその下位で別物)
 生身の隊員を的の両わきに立たせて10m以上離れた場所を移動しながら拳銃の弾を的に命中させるなど、一般部隊ではありえない訓練を行っている

・西部方面隊のWAiRバラモン部隊、日本で唯一のアメリカでいう海兵隊武装偵察的役割。
 水陸両用過程、水路潜入徽章等、普通の部隊レンジャーの必須科目より高度な訓練を受ける
 この部隊の各中隊にあるレンジャー小隊は隊員全員がレンジャー過程修了者で編成されている
 格闘戦闘時に髪を掴まれない為に隊員全員が丸坊主という徹底ぶりで、日本で唯一24時間体制の最前線部隊

・中部方面隊・・・・いえ、そんな子は知らないですね

407 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 09:36:04.59
>>405
関西では号泣議員に生活保護不正受給者、お前らの大好きな広島の現代のベートーベンゴーストライターなどなど・・・・
むしろウソをつかないやつなんてどこにいるの?ねぇ教えて?ねぇねぇ

408 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 09:45:56.10
東北から連れて来た部落民でしょ

409 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 10:05:57.10
>>404
逆にいえば、中央政権に常に逆らってきた集団
蝦夷服従させようと侵略した朝廷軍は阿弖流爲、母礼、阿屋須、頓慶らに何度も蹴散らされてきた
朝廷4千に対し蝦夷300+800が合流して散々に蹴散らされた
常に朝廷軍は数千規模以上で、それにたいし蝦夷側はいつも数百と劣勢
最後は降伏したが、では聞く
先住民インディアンを虐殺服従したアメリカ人やスペインのレコンキスタは、インディアンをザコ呼ばわりしたか?
ほんとバカばかりだな

410 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 10:40:08.46
クッソ遠いアウェイは不利なんだよ。
年代が古ければ古いほど。

411 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 11:11:53.97
>>403
東北男子なんて言葉は無いぞ
東北人で勝手に作るな
東北健児ならある

412 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 13:10:02.84
>>408
負け惜しみが気持ちいいです

413 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 13:11:14.43
>>409
東北人はそのような歴史に一定割が共感し
圧倒的戦力の敵に向かっての滅びの美学みたいに捉えてラリってる
戊辰しかり戦前戦中の東北軍人しかり

414 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 13:23:51.78
>>401
おまえも陸自あがりか?現役?
俺は元だけど、なつかしいもの思い出させられたわw
確かに中部方面隊の4曹教だけは馬鹿にされてたなっていうか、4曹教あがりってだけでナメられるw
あと、細かいことだけど、「山曹教」じゃなくて、たしか「山走狂」狂ったように山を走らせられるからだったと思うわ
場所が富士山ってのもあってそうとうきついらしいね3曹教
ちな俺、規律の2曹教だったけど、ほんと服務ヤバイ
便器のこびりついたクソを爪ではがさせられたりいろんな意味で精神的に地獄だったわ

415 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 13:32:20.21
>>413
東北軍人は命令に忠実すぎて、大本営が死守といえば、ほんとに死ぬまで戦うから、死傷者率はんぱなかったらしいな
生きる道が捕虜しかないっていうとこまで追い詰められると、迷わず玉砕選んで一人でも道連れにしようとするとか本で読んだわ

416 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 14:01:26.26
>>411
東北男子ってなに?www男子ってwww


軍歌:東北男児

地の利占めたる要害も東北男児に囲まれて
などか二夜と支うべきやがて傾く歩月楼

ここを先途と敵兵は城を固めて死を決し
銃砲弾丸蒔くごとく間無く隙無く討ち出だす

煙の中を掻い潜り手斧翳して進み行く
勝り劣らぬますらお白坂・松倉両兵士

鎖して堅き楼門に大喝一声振り上げて
扉の真中砕けよと打ち込む斧の音凄く

飛び来る弾丸は白坂の頭をはたと貫けり
また来る弾丸は松倉の胸板深く劈けり

玉の緒絶えて倒れしも血走る眼見開きて
斧は放たず握り締めなおも楼門睨みたり

ああ勇ましき白坂や勇士に恥じぬ働きぞ
ああ勇ましき松倉や勇士に背かぬ討ち死にぞ

この勇ましき討ち死には血潮に染まる斧の上の
朽ちせん世まで語り継ぎ軍人亀鑑と仰がれん

417 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 14:11:03.71
人々が固定した地域にすんだのは江戸時代くらい

縄文時代から南と北の人々は互いに行きかい、南の人も北の人も同じ日本人だった

そもそも九州も東北も土地の名前であり、土地同士が喧嘩をすることはないので質問自体がおかしいだろ

418 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 14:14:27.24
アイヌの遺伝子と沖縄の遺伝子は近い
これは互いに大昔から同じ日本人として交流していたことを示している
戦後のGHQの誤った観念からそろそろ抜け出そう

古代日本人は現代人が考えている以上に歩き、動き回り
北と南で互いに交易をなして生活していたのだ

419 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 14:18:12.22
ちなみにこの東北男児って軍歌は大捷軍歌にはいってる事から
少なくとも日中戦争より前、日清日露戦争時には東北男児という言葉はあったものと思われる

大捷軍歌は、戦況に応じてその戦地を歌うものや、個人の戦いぶり勇猛ぶりを歌うものであって
東北男児という歌は後者を歌ってる

420 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 14:30:38.51
>>402
>>404
>>411
軍歌にもなってるのに無知晒しちゃいましたねーwwww
ねぇ今どんな気持ち?w

421 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 17:25:39.21
え?縄文時代の九州はスッカスカでほぼ無人なのに?
現代でも形質的に朝鮮人みたいなのに?

縄文時代の九州はスッカスカ
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6.gif

>九州地方の一般的な形質。
>縄文の遺伝子は薄い。朝鮮半島南部と琉球の遺伝子は強い。
>手足が、朝鮮半島南部・琉球などと同様に未発達(短い)。また顔が極端に大きいなどの特徴がある。
http://www47.atwiki.jp/wikirace/pages/193.html

渡来人の持ち込んだ肝炎ウイルスで朝鮮人と一緒
http://www.tokumen.co.jp/column/kanzo1/img/06-3.gif

頭蓋計測8項目に基づく縄文人からのマハラノビス距離
朝鮮15.8 畿内10.2 九州9.7 関東7.6 東北6.1 沖縄3.7 アイヌ2.8

手掌紋D線3型出現率から求めた朝鮮民族との距離
朝鮮0 近畿0.007 中部0.012 中国地方0.035 九州0.035 四国0.038
東京0.048 東北0.068 南西諸島0.092 アイヌ0.118

422 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 19:39:52.08
無業者(ニート)比率 出所:総務省統計局『労働力調査』より
ttp://platon-bunken.blog.so-net.ne.jp/2006-08-10
全国2.0%
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
北海道2.2%
東北1.8%
南関東2.0%
北関東・甲信2.0%
北陸1.5%
東海1.6%
近畿2.4%
中国2.2%
四国2.1%
九州1.9%

423 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 19:41:11.22
平成22年度生活保護率(主要自治体)

5.30% 大阪市 141,026人

4.33% 函館市 12,187人

3.74% 東大阪市 18,892人、3.63% 旭川市 12,690人、3.37% 尼崎市 15,604人、3.31% 高知市 11,380人、3.28% 札幌市 62,531人

2.94% 京都市 43,118人、2.88% 神戸市 44,225人、2.74% 堺市 22,960人、2.65% 長崎市 11,762人、2.64% 青森市 7,962人、2.46% 福岡市 35,761人
2.26% 鹿児島市 13,700人、2.09% 北九州市 20,559人、2.06% 松山市 10,646人、2.04% 和歌山市 7,547人、2.03% 川崎市 28,571人、2.02% 広島市 23,633人

1.93% 奈良市 7,044人、1.75% 名古屋市 39,501人、1.75% 熊本市 12,792人、1.75% 宮崎市 6,970人、1.65% 横浜市 60,488人、1.62% 大分市 7,618人
1.62% 久留米市 4,914人、1.60% 千葉市 15,315人、1.59% 岡山市 11,195人、1.55% 福山市 7,162人、1.53% 盛岡市 4,571人、1.53% 下関市 4,313人
1.53% 秋田市 4,975人、1.52% 高松市 6,355人、1.44% 仙台市 14,883人、1.40% 船橋市 8,389人、1.39% 宇都宮市 7,065人、1.38% 西宮市 6,646人
1.36% 相模原市 9,710人、1.34% 倉敷市 6,355人、1.33% 高槻市 4,705人、1.28% 岐阜市 5,247人、1.28% いわき市 4,406人、1.24% 姫路市 6,641人
1.24% さいたま市 14,977人、1.19% 新潟市 9,641人、1.10% 川越市 3,739人、1.09% 大津市 3,633人、1.08% 横須賀市 4,519人、

0.96% 前橋市 3,241人
0.94% 静岡市 6,713人
0.89% 郡山市 3,029人
0.79% 柏市 3,152人
0.77% 浜松市 6,276人
0.75% 金沢市 3,436人
0.63% 長野市 2,408人
0.60% 豊橋市 2,278人
0.54% 豊田市 2,287人   ←三河国
0.46% 岡崎市 1,734人   ←三河国

424 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 20:01:20.36
んなわけあるかw
縄文時代に九州で一時期だけ人口が減った時期があっただけで
全体的には九州の方が人口が多かった

425 :日本@名無史さん:2015/05/01(金) 20:50:47.00
>>424
考古学とか勉強しててそういう答えだしてるなら頭悪すぎだろ

426 :日本@名無史さん:2015/05/02(土) 00:05:02.62
元?現役?の陸自さんのリアルなカキコミに反論できないヒロシマくんwwwwwwwwww

427 :日本@名無史さん:2015/05/02(土) 00:09:13.52
白馬青牛は現実の見えないクソジジイだから、喧嘩で朝青龍に勝てると本気で思ってるらしいよ。

428 :日本@名無史さん:2015/05/02(土) 00:13:20.80
本州最北の青森と、最南の鹿児島って色々似てるよな
津軽と南部の確執、薩摩半島と大隅半島の格差
そしてお互いに仲が悪い
どちらも廃藩置県前は別々の国だったし

429 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/02(土) 00:35:25.66
>>394
都合の悪い連呼じゃ幼稚過ぎように。具体的に云うてみんさいや。
ほいから、早う、精鋭言われとか妄想自慰じゃ無うて、どの戦闘でどの地域の兵団と比較して
強かったんか具体的戦闘例出さにゃあ、おどりゃあ大嘘吐きになるど(笑)。
>>401
旧陸軍から比べたら、陸自なんかどっこも生ぬるい訓練しかしとらんけぇ、
>>324が如く韓国軍にも演習でも完敗するんよ。
「私的制裁がだんだんとエスカレートし、軍靴をつぶした営内靴の裏で、また銃剣の鞘で殴られる。
瞬間目が真っ暗になり、星の火が飛ぶ。兵の中には歯を折り、また、鼓膜が破れ入院する兵が
続出する。あまりの私的制裁の激しさに堪えかねて弾薬倉庫の裏で首を吊った兵が出る」
まあ、あんたの性格なら首吊る予備候補じゃろうのう。
今の人員不足の自衛隊と違い、徴兵制の旧軍じゃ「貴様ら消耗品は、一銭五厘でなんぼである」
何人自殺しようと、毎年入営者が強制的に来るんじゃし、毎度二年兵の制裁放題じゃけんのう。

430 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/02(土) 01:00:02.33
>>409
朝廷兵云うても、ほとんどが東国兵の現地の雑軍じゃし、最も西の兵が近江じゃに、
東日本のしかもろくに訓練しとらん農民がほとんどじゃに。
>>410
朝廷軍は、兵站が伸び過ぎて強弩が使えんかったけぇのう。奇襲されたら総崩れじゃし。
>>414
便器のこびりつぃたん爪で奇麗にさせるじゃの何も自衛隊じゃ無うても、水商売でも
丁稚にやらせらぁや(笑)。そがぁなことで泣き入れるじゃの清潔病の平成育ちの若い者かいのう。
戦場行ったら、腹壊しても、下痢糞垂れ流しで行軍せにゃあ、落伍するんで。
落伍したら死ぬしかなぁし。
富士山云うたら、旧軍の演習もあったのう。
「千葉県佐倉町屯在の歩兵第五十七連隊の兵員は、悉く千葉県下、房総地方出身の青年であり、
大部分は半農半漁を業とした者たちなので、自然、第一師団(東京)に属する四つの歩兵連隊中、
その体力は、断然他よりすぐれ、例えばその年の秋季演習約十日間の行動中、一名の落伍者も
出さないいで、全員やり通した中隊、わが連隊十中隊のうち、五個中隊を報告したところ、
参謀長が「君の連隊以外には、一つの中隊もないのだ。」とか、
「約十日間、富士の裾野で行われた師団内のも一つの旅団の連隊対抗演習で、甲府連隊
(山梨・神奈川の兵員)が多数の落伍者を出し、そのうちの幾名かが、遂に生きてかえらず、」と、
甲斐や相模は基礎体力も劣っておったし、関東一の精強の上総や安房にゃ勝てんよ。
 まあ、甲種合格率日本一常連の岩手県たぁ、体力的にも断然弱い関東、甲州じゃ比べもんに
ならんけど、関東じゃ、千葉の佐倉連隊、北関東なら群馬の高崎連隊が、関東限定じゃ強いん
じゃろう。

431 :日本@名無史さん:2015/05/02(土) 01:05:34.31
  :ミ ⌒ 彡:  
 :( ゙´ω`゙):  棒でさえ数秒もかからんよ。
 :(:::::::::ソ:::っ:  ほぼ一発で決まるんが喧嘩や戦闘よ。
  :し─J ┃:

432 :日本@名無史さん:2015/05/02(土) 01:24:22.75
>>407
学問と政治・芸能を一緒に語るなよ

433 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/02(土) 01:34:23.50
>>415
東北兵は命令に忠実過ぎて、自己判断力に欠け、死守するだけで精神的に攻める気概に
乏しいけぇ防禦戦に弱いんよ。>>219-240 >>247-248のようにのう。
個々判断力や戦闘力が強く、個人主義の自己克服が出来る広島師団でこそ可能になる。
指揮官の命令に忠実で死守せよと云われたら、命令解除が出るまで死守する仙台師団の
忠誠心じゃ、自己の意思を持たんゆえ、追い込まれると、精神パニックになり、防衛本能から、
命令違反で乱射し、隣接の者にも波及連鎖で墓穴を掘るけぇのう。
広島連隊なら、孤立した陣地でも個々の一人一人が判断するけぇのう。
>>416-419
自慰歌挙げても意味が無あょ、東北と他地域の比較を具体的戦闘例挙げて云わにゃあ。
「慢い鈍いは東北健児」云う方がリアル感があるよ(笑)。
 仙台師団なら同じ東北の黒溝台の弘前師団兵士を皮肉って、「君等ア、今度が初めての戦さだ
ろう。それだから弾丸に馬鹿にされるんだ。何だそれ位の傷に」うなっとる弘前師団の
負傷兵隊を冷笑した実体験を歌にしたら面白いけど、許可されんじゃろうのう(笑)。
>>426
実戦経験しとらん自衛隊の妄想教育の程度が解るだけのこと(笑)。

434 :日本@名無史さん:2015/05/02(土) 01:37:57.27
>>429
前のレスくらい読み直してでなおせ基地外文盲
自分の言いたいことだけは長文でズラズラと書いて、他人のは読まない理解できない
典型的な病人ですわ

> 旧陸軍から比べたら、陸自なんかどっこも生ぬるい訓練しかしとらんけぇ

その中でもお前の大好きな中部方面隊がダントツでヌルくて最弱と周知されてる件

>>430
真っ先に降伏して朝廷にひれ伏した西日本
奇襲だろうが、雑兵だろうが、大軍率いておいて数百の蝦夷の田舎モノに何度もボロ負けしたのは事実でしょーがよ
毎回毎回言い訳見苦しいんだよ

435 :日本@名無史さん:2015/05/02(土) 01:40:30.38
>>433
まともに読んでもらいたかったら標準語で書け
話はそれからだ在日くん

436 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/02(土) 02:21:09.80
>>428
じゃけど、鹿児島は藩が一緒で青森は藩が違う。ほいから昭和の弘前聯隊が岩手県出身兵で
青森県出身は津軽地方南部地方も一緒に青森聯隊なんも面白いね。弘前は津軽のお膝元じゃに、
南部の岩手県壮丁云うんも。弘前師団じゃ甲種合格率一位常連の岩手健児の弘前聯隊と
山形聯隊が勇名じゃが、仙台師団の半数は越後健児で、弘前師団と仙台師団のどっちが
強いかじゃが、両師団の戦歴武勲からしたら仙台師団に分があるのう。それゆえ、
>>433のように実戦経験の乏しい弘前師団を馬鹿にして東北一云う意識じゃったんじゃろうが、
新潟の越後兵の場合は東北兵団の武勲にされても越後兵の武勲を何で東北師団の武勲になるんか
云う不愉快な気分があるけぇ、越後健児を強調するんじゃろうね。
>>434
自衛隊自体が旧軍と比べたら生ぬるい訓練しかしとらんし、>>430の旧軍の弱兵産地の
関東地方兵以下じゃわい。関東地方は平野部が多いいゆえ、スポーツ競技選手を集めても
基礎体力が欠けるけぇのう。山岳育ちで生活から重い荷を背負い山登ったり降りたりした
連中じゃ無ぁとアゴを出して倒れて伸びるわい。無理したら死ぬし、アゴ出して倒れた兵隊を
叩いてでも登らせるんが古参兵じゃが、わしの祖父なんか要領がええけぇ、途中でさしくり
よって戦友と暇つぶしに煙草吹かしよったんよ。ほいで下山する途中にまぎれて加わるんよ。
体力だけじゃ無うて悪知恵を使う要領総合力が無ぁと、強兵は育たんよ。
西日本同士で戦さなんかしとらんし、九州は反朝廷的な新羅寄りじゃつただけじゃに。
その蝦夷も雑兵を扱う渡来系指揮官の坂上氏に負け、東北の金の利権は百済系渡来人独占に
されて仕舞うた癖に。

437 :日本@名無史さん:2015/05/02(土) 02:32:40.14
>>436

>>401
>>406
>>409

まるで答えになってない出直してこい

438 :日本@名無史さん:2015/05/02(土) 02:34:37.72
>>436

>>435

439 :日本@名無史さん:2015/05/02(土) 03:12:35.28
>>436
428だけどおまえみたいなゴミクズにアンカされたくないんですけど
気持ち悪い方言で書き込むなクズ

440 :日本@名無史さん:2015/05/02(土) 07:34:51.40
朝青龍に勝てる自信があるんか?はよう答えんさい
広島のハッタリハゲへ

441 :日本@名無史さん:2015/05/02(土) 12:57:14.35
>>403
っていうか、「九州男児」って言い方もどうなのかね?
昔からあったのかな?
知ってる奴いる?
俺の瑣末な記憶では、武田鉄矢あたりがラジオで「九州男児」「九州男児」って
よく言ってたと思う。
その心理を忖度するに、恐らくは九州で「男」というと、「薩摩隼人」というイメージが一般的だが、
鉄矢は「薩摩隼人」ではないので、「九州男児」と言い出したんじゃないかと。
とにかく、鉄矢がこうして九州アピールをしたことで、
いつのまにか「九州男児」なる言葉が一般化し、さも強いようなイメージになったように記憶している。

442 :日本@名無史さん:2015/05/02(土) 16:47:49.31
>>441
俺も近い事思った
と言っても隼人といっても南九州でいくつにも分類されるし、大きく分ければ
薩摩半島の薩摩隼人(阿多隼人)か、大隅半島の大隅隼人って呼ばれるけど
多ね隼人(種子島とかの方)とか日向隼人(宮崎県より)とかもある中で、薩摩隼人だけ有名だからな
纏めて九州男児と言い出したのかもしれない
北九州にそういった呼び名がないし(俺がしらないだけかもしれないが)、何しろ北九州の差別は他の地域と比べるとはんぱなかった
だから南九州も北九州も一つにして九州男児としたかったんじゃないかと思う

443 :日本@名無史さん:2015/05/02(土) 20:11:41.24
しかし何というか北と南で仲が悪いね
つうか、なんでこんなにも喧嘩腰で日本人同士で分裂しているのだか?
ほとんど郷土自慢のための書き込みで相手の事なんか少しも考えない独善的な意見が多いな

444 :日本@名無史さん:2015/05/02(土) 20:15:53.81
沖縄とアイヌが近いという事は交流が縄文時代以前からあったという事だろ
いろいろな時代を経てはいるが、元は互いに同じ祖先の人間なのに争いあうとは嘆かわしいな
GHQや司馬遼太郎の本に毒されているとしか思えん

445 :日本@名無史さん:2015/05/02(土) 21:37:38.92
>>444
東北は九州を九州は東北をどうのこうのはお互いにけなしあってはいなければ、悪いイメージもない
むしろ共通の接点はたくさんあり、一般的にも親近感があると思ってる人のが多い
対立煽ってるのはどちらでもないクソコテの広島野郎だけですよ一緒にしないでほしい
持論で押し通そうとして他人の話しは一切聞かないどうしようもないやつです

446 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/03(日) 00:46:46.52
>>440
道具があったら、逆に負ける自信は無ぁよ。
>>441-442
九州男児じやの強調するんは、九州北部の特に福岡県の人間で、薩摩隼人以上に勇猛な
戦闘力九州一の熊本なら肥後もっこすを強調するよ。
 薩摩隼人が強調されるんは島津藩ゆえじゃろう。薩摩の中じゃ特に勇猛なんが熊本県に近い
出水のもんじゃけぇ、そのイメージもあるんじゃろうけど。
>>443
九州人同士の仲の悪さも酷いけどのう。熊本と鹿児島なんかものう。
北の方じゃ青森県でも南部と津軽で揉めよるし、岩手県の南の仙台藩領のもんは、
岩手意識に薄いし。
広島県と山口県は仲悪う無ぁよ。岡山県については、微妙じゃけど。
>>444
アイヌ人と沖縄人は共に古モンゴロイド要素が強いけど、似とる部分もあるけど
違う部分もあるよ。九州人は沖縄人と近い要素があっても本土の北方新モンゴロイドじゃし、
東北人もアイヌ的要素があっても、同じく北方新モンゴロイドじゃし、三角形の
間柄なんよ。

447 :日本@名無史さん:2015/05/03(日) 01:27:13.88
>>446
広島と島根はどうなの?

448 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/03(日) 01:43:19.61
>>445
>>304-307の津軽藩士系の今東光氏なんか九州人をボロ糞に貶すけど
当たっとるし、鹿児島県人の画家の東郷青児氏とは親友じゃったけぇのう。
歴史的にゃ戊辰で女房レイプされた東北人が犯した九州人を好きにゃなるまあ。
じゃが西南戦争で仇討ちして、東北諸藩兵は、命乞いする薩摩兵士も残酷に処刑しとるけぇ、
溜飲が下がった気持ちが強いんけぇ、あんたも寛容になれたんじゃろうのう。
じゃが山口県の長州にゃ仇討ちが済んどらんけぇ、特に会津系なんか長州憎しじゃし、
長州の方もね、>>378の忻口鎮戦闘(山口県出身の寺内司令官が山西省進出に不満
じゃったのに、東北閥の板垣広島5D長ー東条関東軍チャハル兵団=後に首相ラインが阿片利権
も理由の一つにされるが、独断で深入りし)で山口聯隊がほぼ壊滅の犠牲者を出した
会津出身の大場聯隊長の留守宅の聯隊長官舎へ投石事件起こしたり、嫌がらせの手紙か来た
その文面いわく「聯隊長は会津出身だから、維新で長州人に潰された 北支戦線で
山口42聯隊の死傷者が多いのは、聯隊長がその恨みをはらそうと故意に危地に進ませようと
しているからだ。」
 と、確かに関東軍チャハル兵団(東京1Dと仙台2Dの混成部隊)は、南から広島5Dが正面激闘で
追い、逃げる中国軍を北の背後から中国軍を襲うたが張家口の戦闘じゃ、東京の2MBが死傷者を
出し使い物にならんよっに成った後、仙台云うか越後の15MBが進みよったが、一番脇の犠牲が
少ない位置でしか戦闘させんし、正面突撃は山口聯隊だけにやらせよるけぇ、山口県人は、
怒り心頭じゃったんよ。まあ、こういゆういきさつもあって仲は良う無ぁのう。

449 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/03(日) 02:17:47.39
>>447
広島と島根も同じ広島師団で血を流し戦うた戦友盟友意識もあるし、広島、島根、山口は
旧毛利の国人衆軍団として歴史的結びつきも強いんよ。岡山は日和見で秀吉側に付いた歴史と
姫路師団で師団も違うし、結びつきが強う無ぁよ。
姫路師団でも鳥取県は、中国地方云う意識があるんじゃろう。
板垣氏と違い、広島師団将兵から愛された今村均将軍が、「広島の青年たちは純朴度と
文化度の平衡がとれつまり「気がきいていてズルくさい」といえよう。
南寧のように一ケ師団で二十四ケ師を相手にしたのは支那事変で初めてのことで、すっかり
囲まれ、部下は苦しいだろう、腹が減ったろうとそればかりを心配した。
今更ながら広島人のねばり強さと闘志には感じ入った。タピオカを堀り草根をかじって五十日の
包囲に耐え、、攻勢に転じたとき、総司令官の西尾寿造大将(鳥取県出身)が視察にきた。
整列する兵の痩せ衰えた顔を見て、この冷静そのものといわれた人がハラハラと涙を
流したものです。」
西尾大将は郷土の鳥取城籠城で飢えた将兵に重ね合わせ、同じ中国地方の広島師団将兵が
敵の完全包囲の中でも耐えたことに余程感動されたんじゃろうかのう。

450 :日本@名無史さん:2015/05/03(日) 06:44:27.38
安芸に人物なし
東条五郎 ザコ
佐伯景弘 ゴミ
沼田次郎 クズ
毛利輝元 ロリ
白馬青牛 ホモ

「俺の名前は河野四郎、21歳の伊予人だ。
平家の者どもよ、自分こそは男と思う者ならば俺の戦いぶりをよく覚えておくがいい。
安芸の沼田次郎は兜を脱いで敵に降伏したそうだが、あんな奴、叔父じゃあない。
名前を呼ぶのも汚らわしいぜ。奴の卑劣な行動こそ弱兵安芸人の習いよ」

451 :日本@名無史さん:2015/05/03(日) 07:35:06.81
>>446
よう口だけの頭の悪い長文ザコ
相変わらず都合悪いレスはスルーですか
わざわざアンカまでつけてやったのにスルーですか
お前は朝青龍どころか、エモノ使っても俺すらたおせねーよ

452 :日本@名無史さん:2015/05/03(日) 07:48:50.09
    (○)                          
      ||ヽ  ミ⌒彡____________       
      || |/||`Д´.. >ヽ》'》'》'》'》'》'》'》'》'》'》'》'》'》'》' '三
      || |\||   ノ彡》'》'》'》'》'》'》'》'》'》'》'》'》'》',三
      || |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      || |  ミ⌒彡____________       
      || |/||`Д´.. >ヽ》'》'》'》'》'》'》'》'》'》'》'》'》'》'》' '三
      || |\||   ノ彡》'》'》'》'》'》'》'》'》'》'》'》'》'》',三
      || |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      || |
      || |
      || | 誰より ズルい 牛先生           
      || | 大きい じゃけぇは はったりで  
      || | 小さい じゃけぇは 捨て台詞        
      || | 面白そうに ウソをつく

453 :日本@名無史さん:2015/05/03(日) 08:32:51.47
>>441
九州を強調するのは福岡県。福岡はどうも九州の首都と思っているらしい。
だから、九州は一つと思いたいところがある。

しかし、ほかの県はついてこない。ほかの県は九州は一つ一つと言うらしい。
九州でひとくくりされても違和感しかないということかな。
子供の頃、宮崎県に住んでいたが、九州という言葉を聞くことはまずなかった。

福岡には興味がないということだろうな。

454 :日本@名無史さん:2015/05/04(月) 00:46:02.02
宮崎に九州の意識が低いとしたら時間距離が離れすぎてるからでしょう
福岡までいったい何時間かかるんだ

455 :日本@名無史さん:2015/05/04(月) 01:26:20.53
意識がどうだろうと九州は九州で九州島の中の話。
筑前・筑後・肥前・肥後・豊前・豊後・日向・大隅・薩摩の九つで九州。
九州が九州と言われ始めた謂れは違うなどと言っても根拠はこれ。
その九州各国各県を管轄する出先機関があるのは大宰府や福岡であり、
九州の首都は福岡であることは変わらない。

456 :日本@名無史さん:2015/05/04(月) 14:50:16.73
>>420
軍歌になってる≠一般化している

一般人は誰も知らないってことを教えてやったんだよ。
無知はお前。

東北なんか、甲子園で一回も勝ったことがなくて関西人を輸入してるヘタレ弱兵だから
いまどきそんなもの吹聴したら笑われるだけw

457 :日本@名無史さん:2015/05/04(月) 15:03:30.98
>>322
それ方言と違って、もはや日本語じゃないし

458 :日本@名無史さん:2015/05/04(月) 16:01:03.12
>>456
言い訳乙です

459 :日本@名無史さん:2015/05/04(月) 16:01:44.87
>>457
琉球弁は一応日本語の方言だぞ

460 :日本@名無史さん:2015/05/04(月) 16:23:51.40
>>458
×言い訳
○論理的理由

461 :日本@名無史さん:2015/05/04(月) 19:28:53.46
>>455
壱岐対馬も五島も天草も種子屋久もなければ、九州は日本史上で沖縄程度かもね。

その沖縄が今の状況。九州は島嶼の地獄を見たいのか。わが本土を支えるか。

当然ながら、島嶼もわが本土だぞ?

462 :日本@名無史さん:2015/05/04(月) 19:39:03.69
たしかに。
九州が安穏としていられたのは島嶼のおかげだな。
直接脅威に晒されず和らげてきた。
島嶼も含めて九州。

463 :日本@名無史さん:2015/05/04(月) 21:12:10.69
何を言ってるのか全然わからんw
沖縄や小さい島ごときと九州のような広大な島とでは地力が違うにきまってる。

464 :日本@名無史さん:2015/05/04(月) 21:31:37.50
>>463
敵国近くで石にかじりつくごとく踏ん張る存在、外交官に同情するだけの知識経験がないのかね。

例えば、尼港事件でもググってみろ。

間違ってもヒステリーを起こすなよ。彼らは平和の希求者だ。

465 :日本@名無史さん:2015/05/04(月) 23:50:21.86
>>456
> 東北男児なんて言葉聞いたことない
> 東北男子なんて言葉はないぞ
> 東北人で勝手に作るな

とおっしゃってたじゃないですかーやだー
実際は大正〜明治頃には既にあったわけですが?
そしてその歌作った人は東北人ではないわけですが?
くやしいのうくやしいのう

466 :日本@名無史さん:2015/05/05(火) 00:10:10.27
>>456
優勝した事のない県って意味ではそれは東北に限った事ではない
てかつい三年くらい前は青森が2大会連続準優勝とかだったと思ったが

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC51%E5%9B%9E%E5%85%A8%E5%9B%BD%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E9%87%8E%E7%90%83%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%A8%A9%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E6%B1%BA%E5%8B%9D
大田は甲子園が生んだ最初のアイドルだったんじゃないかと
てかスポーツの強さはこのスレとなんの関係もないと(ry

467 :日本@名無史さん:2015/05/05(火) 00:21:22.12
>>456

>>401>>406で中部方面隊(中部、近畿、中国地方、四国)が現在最弱なのが証明されている件について

468 :日本@名無史さん:2015/05/05(火) 08:41:40.27
>>466
それPLおやじやで

469 :日本@名無史さん:2015/05/05(火) 09:09:51.36
どっちも同じ日本人
神武天皇以前から同種
南は北となり北は南となりそんな事が何度も繰り返されている

470 :日本@名無史さん:2015/05/05(火) 09:41:41.19
>>465
甲子園で一回も勝てない最弱地域ってことがバレたのでそんな言葉は死語となりました。
最近になって東北人はよく歴史をねつ造することもバレているので、
それも多分東北人のねつ造に騙されたひとが作ってしまったのではないかと思われます。

471 :日本@名無史さん:2015/05/05(火) 10:04:55.61
ところでなんで甲子園なんだ?

472 :日本@名無史さん:2015/05/05(火) 12:51:55.75
日本で一番の人気スポーツでフィジカルエリートが集まるのが野球だったから

473 :日本@名無史さん:2015/05/05(火) 15:01:11.65
>>470
こいつの理屈はまるで韓国人

474 :日本@名無史さん:2015/05/05(火) 16:24:12.00
>>472
アホかお前

475 :日本@名無史さん:2015/05/05(火) 23:50:15.12
>>471
よくわからんが、ここには野球やスポーツが強いと戦争で強いと思ってるアホがいるってことですよ

476 :日本@名無史さん:2015/05/06(水) 00:26:51.40
擬似戦争的要素が強いのは野球

477 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/06(水) 02:51:25.13
>>450
源平の頃は安芸でも両派に分かれ、隣の地域同士が仲が悪かったことを無視しても
つまらんし、伊予勢だけに工作してもつまらんよ。
河野氏は瀬戸内の広島県にも自軍協力者がおったわけじゃし、
河野氏云うたら元寇のおり、島津氏ら九州勢が逃げ腰の時、「後筑地」と最前線で元軍と
ガチンコやりよって臆病に九州勢との違いを見せつけた。
河野勢力からして、広島県側の瀬戸内水軍将兵も多かったが、九州勢は夜間元の船を襲う、
盗人戦闘しか出来んけぇのう(笑)。
正面で戦うことに歴史的に弱い九州の土地柄なんよ。
>>451
ほう、わりゃ朝青龍より下として、わしにカバチ云う処、あんたが自衛官として、
相撲取りに負ける云うんなら自衛隊の存在価値すら無ぁ云うとんと一緒でぇ(笑)。
人間を撲殺する作業なら旧軍じゃったら数秒で済む話じゃに、現代の自衛官は実戦しとらんけぇ、
格闘技者相手なら大変なことなんか?
人間でも、人間の格闘技者より遥かに強靭な肉体しとる屠殺する牛ですらヒビルようじゃ
兵隊失格者ですと告白しよるようなもんじゃなぁか(笑)。
あんたも、古参の先輩に叱られたらキレて道具で叩いてノックアウトする悪兵習慣身に付け
にゃあ、軟弱で卑屈な糞丁稚のままでえ(笑)。
>>452
ハッタリ虚言癖は、立花虚言物語の九州人らしいのう。

478 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/06(水) 03:18:14.29
>>453
九州の日本から独立分離論も福岡人、熊本人、鹿児島ら顕示欲の強い地域は九州人らしい、
ハッタリ含め語りたがるのう(笑)。
>>455
もっと昔は、豊、筑、肥、隼人の国の四つじゃったけど、熊本人は久留米の菊より戦歴も
実力もある熊本師団の本拠地で熊本五校とか学業の中心も熊本の伝統から、
九州が日本から独立したら首都は熊本で、福岡、博多はニューヨークのような大都市機能の役割で
ワシントンのような首都にゃなれん格下意識が強いし、鹿児島県人は維新の原動力から、
鹿児島が首都としたいし、九州同士で揉めよるのう(笑)。
大分あたりは、瀬戸内文化圏に属したく、九州意識も薄いし、熊本からしたら、大分や北九州の
豊国は広島や山口の山陽道人で福岡、博多の築の前の地域すら山陽の影響が強いゆえ同族と
認めとらんくらいじゃし、九州人の顕示欲のアクの強い、熊本、鹿児島、福岡のもんが集うと
他地域の悪口ばっかしじゃし、九州独立国じやの出来るわけも無ぁわ。
>>459
琉球語は、十五世紀以上遡れんし、本土日本に無ぁ中国江南訛で本土日本語じゃ無ぁし。

479 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/06(水) 03:30:49.46
>>462
 新羅の入寇から元寇まで、九州は外的侵攻にさらされたゆえ、ムクリ・コクリと、
モンゴルや朝鮮人も含め弱腰になるんよ。
>>467
 実戦経験すら無ぁ自衛隊妄想しても絵に描いた餅にしかならんよ(笑)。
>>469
神武じゃの架空人物の、しかも年代も国家形成以前の妄想じゃの幼稚なカルト概念まで
云うたあ、精神を病んどるとしか、思えんよ(笑)。
>>475
遊戯スポーツと殺生の命懸けの戦闘たぁ関連せんけど、遊戯スポーツ的訓練しかしとらん
自衛官概念じゃスポーツと同一概念妄想らしいね(笑)。

480 :日本@名無史さん:2015/05/06(水) 08:31:32.71
まーた文字すら標準語にできない田舎物が暴れてるし

481 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/07(木) 02:12:59.81
>>480
 東夷(あづまえびす)の関東語じゃの標準語じや無いぁし(笑)。

482 :日本@名無史さん:2015/05/07(木) 02:21:42.31
>>481
あーいえば上祐
読んで欲しかったらみんなにわかる言葉で書けって言われてるんだよ基地外

483 :日本@名無史さん:2015/05/07(木) 02:51:45.21
東京弁と標準語は違うよ

484 :日本@名無史さん:2015/05/07(木) 03:52:33.15
中華くせーコテハンな時点でお察し

485 :日本@名無史さん:2015/05/07(木) 13:17:33.89
>>481
誰もきいてねぇよアホ
誰も関東語で言えともいってねぇよ
誰にでも理解できる言葉っていってんだよカス
部落民かよ

486 :日本@名無史さん:2015/05/07(木) 21:49:52.47
あーいえば上祐とか懐かしいな

487 :日本@名無史さん:2015/05/08(金) 02:43:21.22
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2916464.html

ここでもやっぱり同じ事言われてるな

488 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/08(金) 02:59:24.85
>>482
 上祐氏と同様のカルト信者はあんたらネット右翼じゃし。
>>484
ネット右翼とか扇情先の靖国カルトとか中華臭い水戸学攘夷思想じゃし。
>>485
あんたぁ、関東弁繰り返しよるじゃなぁか。じゃが関東人が部落民云うたら普通の村落の
ことじゃろう。西日本で部落云うたら被差別部落概念になるけど。
>>487
教えてgooじゃの、戦闘例の具体的強弱を挙げられるほどの知識すら持っとらん無知な妄言が
多過ぎるけぇのう。

489 :日本@名無史さん:2015/05/08(金) 06:02:15.19
>>488
だから関東弁と標準語は違いますよ
標準語で話せって言われてるのであって、関東弁で話せなんて言われてないですよ
わかりました?

490 :日本@名無史さん:2015/05/08(金) 08:16:36.25
>>488
上祐に氏つけちゃうくらいだからおまえこそオウム関係者だろ
とりあえずその気持ち悪い訛りで書き込みたいなら地域スレいけ
ここはお前の訛りを披露する場じゃない消えろ文盲アスペ

491 :日本@名無史さん:2015/05/08(金) 08:41:18.58
試しに白馬青牛でググってみると前科が出るわ出るわ
どこのスレでもウザがられてる糖質だったわ
誰からも共感されない、理解されない、必要とされない、嫌われ者っているんだなってくらいフルボッコにされてるわ

492 :日本@名無史さん:2015/05/08(金) 16:16:24.03
南も北も中央も同じ日本人同士
昔の事でいちいち争ってどうする
もっと前を向いて進んでいこうぜ

493 :日本@名無史さん:2015/05/08(金) 21:53:10.77
>>491
自身を美化しすぎる妄想コテハンですな

494 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/09(土) 01:51:17.44
>>489
>>485の「アホ」は近畿方言じゃし、「ねぇよ」も方言「いってんだよ」も関東弁じゃし、
彼奴にゃ何も云えんのか?
>>490
わしゃ、オウムと変わらん、カルトの日本会議の政治屋にも氏を付けたりしとるよ。
>>491-493
わしに対する個人罵倒に転嫁してもつまらんわ。他者がどう評価しょうが我が心我にありよ。
他者に迎合する貧弱な精神なもんが兵士になっても弱兵にしか成れんよ。指揮官の顔色だけ
見て行動するロボットにしか成れんし、自分の判断で戦闘を遂行する>>247の独立独歩の精神は
築けんけぇのう。

495 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/09(土) 02:29:02.85
>>492
 じゃが、郷土が培う郷土兵団じゃ差異がある。
http://shinanonaru.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-5adb.html
支那事変など多くの戦場で50連隊と接した熊本第6師団の大江一二三大佐は語ります
「信州人の将兵は、冷静で合理的である。また創意工夫の力がそれぞれの階級に応じて豊富で
あることが特色である。目的を明示すれば各々頭を働かせて良い方法を選んで達成する能力を
持っていた。九州兵のいたずらに鼻息ばかり荒く、放慢粗野なのとは対照的であった。自分の
部下兵もあのようにあって欲しいと感じた 」と、
まあ南京攻略戦じゃ、雨花台の激戦でイケイケで勢いに乗る時は強いが膠着戦になると脆い
熊本聯隊が苦戦し、長野の松本聯隊が雨花門の一部を爆破し城内に突入し他部隊に先立って
一番乗りの軍旗をひるがえしたけぇのう。さすが真田昌幸、幸村を産んだ郷土地域よのう。
九州とか東北とか日本の辺境将兵は戦闘知力に欠如した単純馬鹿な処があるけぇのう。
九州将兵はイケイケ鼻息だけで強引な強襲繰り返しては死傷者を増やすだけじゃし。
戦闘巧者云う地域は中国地方や長野を含め中部地方の将兵で>>449の「純朴度と
文化度の平衡がとれつまり「気がきいていてズルくさい」」性質が無ぁと駄目じゃ。

496 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/09(土) 02:49:58.25
>>492
 ほいから、新潟県になると創意工夫の精神は乏しゅうなるよ。
40 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/04/17(金) 22:45:31 ID:eBXbNalH0
「如何に五八の兵とて山砲三発では如何せん」云うわけか。 まあ、高田第58聯隊は、
仙台第13師団より越後健児集う精鋭として、 烈兵団の中でも、久留米第18師団の菊兵団から
転出した福岡第124聯隊や 奈良138聯隊以上に戦力を期待されとったけんのう。
高田第58聯隊云うと、宜昌の広島第39師団広島第231聯隊第一大隊の中島高地の戦闘を思うのう。
「中島高地は高田第五十八聯隊の守備したとき、一度敵の敵も猛攻に屈した所で、敵は自信を
持っており、勝手の 知られた陣地である。仙台第十三師団の高田聯隊が広島聯隊の三倍近い
兵力を持ってしても守れなかった陣地である。」
結果として、広島部隊は敵を撃退させたが「勝利の要因は、広島部隊の精強に俟つことは云う
までもないが、訓練の合間に兵隊たちが創意工夫した、一例としてビール瓶や小石等の活用で
あった。長時間の射撃で、小銃、軽機関銃の銃身は焼けて使用できなくなる。衆を恃む敵に
とって、 日本陣地が火を吐かなくなれば勝ったも同然、破壊された鉄条網を踏み越え
て、大挙して最後の詰めの突撃をしてくる。
そこへ、降って湧いたような小石や空瓶、木材、土塊の一斉投下である。空瓶の破片は匍匐する
肌を切り、土塊や石は手榴弾と思い込んで逃げまわり、投下物が散ると時として目をやられる。
そこへ軽機関銃、マキシム機銃等、残り少ない貴重な残弾の一発必中の射撃を集中する。
 仙台第十三師団高田聯隊のときには、日本軍陣地の銃火の衰えに、最後の詰めの突撃に成功して
中国軍が勝利したが、広島聯隊はこの最後の五分間の戦闘に勝利し嬌敵を撃退した。」

497 :日本@名無史さん:2015/05/09(土) 05:38:20.19
真田幸村wwwwwwwwwwwwwwwwwww
真田幸村wwwwwwwwwwwwwwwwwww
歴史スレで幸村とかいっちゃうやつwwww無知無能wwwwwwwww 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


498 :日本@名無史さん:2015/05/10(日) 02:50:48.52
真田幸村wwww
歴史オンチばれちゃいましたね

499 :日本@名無史さん:2015/05/10(日) 07:59:11.99
>先の戦争で、8連隊の兵隊として戦い、無事生還した人(私の会社の先輩)に「やっぱり弱かったんですか?」と失礼なことを聞きましたところ、
>ニヤリと笑って「大阪の人間ばかり集めたんでは強いわけがない。」との答えが返ってきました。
>柔弱な人間が少ないと思われる九州や東北の部隊が強かったという話を聞いています。

500 :日本@名無史さん:2015/05/10(日) 09:19:03.01
日本の恥、広島11連隊

1945年(昭和20年)8月 - 転進中に終戦。その過程において橘丸事件が発生する。
病院船で軍隊輸送を行なう国際法違反行為だけでなく
航海中米軍に臨検・拿捕されたため同連隊の第1・第2大隊の全員が無傷でそっくり捕虜になるという帝国陸軍最大の恥辱の一つとなった
後にこの責めを負い上級部隊である第5師団師団長山田清一中将・同参謀長浜島厳郎大佐は自刃し
南方軍総参謀長沼田多稼蔵、参謀副長(事件当時)和知鷹二、第2軍司令官豊嶋房太郎中将らが横浜法廷で有罪とされ刑に服した。

501 :日本@名無史さん:2015/05/10(日) 09:29:34.51
>>1
よくわからんが、二つの地名を比べて「○○と○○とで、どちらが強いか」なんていう問いが、
何か意味をもち得る問いであり得ると思ってるのか?

モンゴル帝国を超える、世界史上最大の版図を達成したイギリスと
欧州最弱の名の高いイタリアでさえ、
時代によってはイタリアが勝ったこともあるわけなんだが
(ローマ時代まで遡らないとないけどww)

502 :日本@名無史さん:2015/05/10(日) 19:15:46.15
しょせんクソスレ

503 :日本@名無史さん:2015/05/10(日) 20:54:37.27
そもそも馬鹿牛とかっていうクソコテは何年も同じようなカキコミは色んなスレでマルチのように貼ってるクソ
しかも広島マンセーはするが都合悪いことは一切書かない
ベトナム戦争の韓国軍とかやたらマンセーしてるけど捏造してるからな

504 :日本@名無史さん:2015/05/10(日) 20:56:36.66
【ベトナム】 ベトナムで韓国軍は強かったのか?「ベトコン十数人で韓国軍数百人が殲滅(せんめつ)」されるほど弱かった
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1405091957/2
韓国軍というと、虎のマークをつけた精強な「猛虎部隊」で知られるが、実際はどうだったのか。現地複数
の元ベトナム解放軍兵士に取材している。その1人、クックさんは、「韓国軍は強かったのか?」との問い
に、「フフン」とせせら笑った。

ほかの元ベトコン兵士らの反応も同じだった。前線で韓国軍と戦闘した元兵士は「十数人で百数十人の韓
国軍を殲滅(せんめつ)させた」と豪語する人もいた。そして、異口同音に「米軍は残虐ではなかった」と証
言した。米軍はソンミ事件のイメージがあるが、現地の感覚では違った。一番残虐行為をしていたのは「韓
国軍」だった。一連の調査から強い軍隊は虐殺はしない。「韓国軍は弱い」から恐怖にかられて前線でない
安全な後方の一般住民を強姦しては虐殺していた。

505 :日本@名無史さん:2015/05/10(日) 20:57:38.42
ちなみにこの記事は普通にニュースの記事です

506 :日本@名無史さん:2015/05/10(日) 20:59:38.58
2回の調査で確認できた犠牲者名は約2700人だが、3省にはまだ未確認の慰霊廟がある。さらに、
近隣のフーイエン省やカインホア省、ニントゥアン省などでも韓国軍による虐殺があり、慰霊廟も建てられているという。
 現地関係者の証言などを合わせると、韓国軍による虐殺はベトナム全土で約100カ所、犠牲者は1万人から
3万人と推計されるという。

 このため、北岡兄弟は調査を続行するとともに、民間人の大量虐殺という「韓国軍の戦争犯罪」を世界に
発信するため、英訳した資料と証拠写真などを持って、来週15日から渡米する。米国の軍事関係者や報道関係者、
日系人などと接触する予定だ。

 俊明氏は「人道に対する罪に時効はない。韓国に日本を批判する資格はない」と語っている

507 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/11(月) 01:04:49.11
>>497-498
 真田信繁と書きゃええ云うだけじゃつまらんわ。
>>499
近畿圏より柔弱な人間が九州や東北に多いいんが現実じゃし、少年の喧嘩でも、近畿や弱兵の
産地の関東にすら勝てんのが九州や東北じゃろう。まあ九州でも山陽道の延長の北九州〜筑豊
地域のもんは、対抗出来るが、その他の九州は喧嘩が弱いけぇのう。
 ほいから、南九州の熊本58Dは、衡陽城攻略の強襲でほぼ壊滅し、それ以降の58Dは、
全国から 集めた雑軍になったのう。関西を弱兵と罵る元熊本58Dの川崎春彦氏も都合が
悪りいせいか、 大陸打通最大の激戦衡陽作戦に触れとられん。
衡陽城攻略で緒戦から、粘り強く闘い、武勲を立てたんは、関西の大阪や京都の師団
じゃけぇ、ホラ吹き、虚言癖の九州人にゃ都合が悪いんじゃろうて(笑)。
そういうわけで、戦闘例で九州や東北の部隊が並列して近畿以上に武勲を立てた
戦闘例を具体的にどの戦闘か提示せんと、嘘吐きになるで(笑)。

508 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/11(月) 01:42:23.37
>>500
熊本48Dの場合も同じことしたゆえ、国際法違反じゃなぁか(笑)。
バレんかったゆえ、ええじゃの姑息な九州人の卑しさを吐露してもつまらんわ。
>>501
イタリアでもアルプス山岳地帯の兵隊は強いよ。アルピーニ兵としてソ連軍も散々苦戦したけぇのう。
イギリスてげ強いんは少数民族や植民地軍兵じゃし、英国内じゃスコットランド高地部隊とか、
山岳兵が強いよ。
>>503
具体的にどこが捏造か指摘出来んのがあんたらカルトネット右翼で、>>504-506の嫌韓カルト
引用じゃ根拠が無ぁし、米軍の方も韓国軍以上に残酷な虐殺したんは、ソンミ村虐殺や米兵自体の
証言から明かなこと。
しかも韓国軍が最前線で強かったこたぁベトナム戦争のおり参加国中最強じゃったんも
昭和期の人間なら知っとることじゃに、おどれら見苦しいのう。

509 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/11(月) 02:00:24.34
>>506
じゃが、カルト産経の「 このため、北岡兄弟は調査を続行するとともに、民間人の
大量虐殺という「韓国軍の戦争犯罪」を世界に 発信するため、英訳した資料と証拠写真などを
持って、来週15日から渡米する。米国の軍事関係者や報道関係者、日系人などと接触する
予定だ。 俊明氏は「人道に対する罪に時効はない。韓国に日本を批判する資格はない」と
語っている 」と、米宗主国様に媚売っても、欧米マスメディアが日本のカルト歴史修正主義を
批判しよる現状も読めず、短絡的に韓国の善人被害者面嫉妬感情も幼稚なし、こがぁな思考法と
変わらんのが旧国軍の自滅癖の上層部じゃし、やりよるこたぁ変わらんのう。
旧日本軍による強姦や虐殺は米軍や韓国軍以上であることを認識も調査もしとらんと馬鹿に
されるだけじゃに。

510 :日本@名無史さん:2015/05/11(月) 04:02:29.01
はい、本日の言い訳いただきました
真田幸村wwwww
必死にしらべてきたんですかね

511 :日本@名無史さん:2015/05/11(月) 07:38:28.52
こいつ腐まんこ?

512 :日本@名無史さん:2015/05/11(月) 08:58:53.18
BY無知コテ

513 :日本@名無史さん:2015/05/11(月) 18:33:57.26
>>283
それで安芸はやっぱりゴミなんだろ?
元就爺さんの一発屋芸人だもの。ゲイ衆だけに。

514 :日本@名無史さん:2015/05/11(月) 19:56:20.58
あっつい南とさっむい北
共に日本の両端で田舎者
同じ日本人で喧嘩する理由なんてないんだけど
司馬遼太郎のようなのがでたらめ小説を書いて会津と薩長を扇動して憎しみ合わせて遊ぶ
全くいい迷惑だわな

515 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/12(火) 01:18:00.80
>>513
安芸の武力頼りの山口県の大内氏は、ゴミなんか?更に九州になるとゴミ溜場じゃのう(笑)。
>>514
九州人自体が鼻息だけ荒うて暑過ぎるんよ。じゃけぇ単純馬鹿の強襲繰り返し、負け戦になると
遁走する。戦闘おける知恵が無ぁけんのう。
その点は東北兵も同様、単純馬鹿な戦闘法で敵さんを確認せずに酔っ払い集団乱射、自暴時自棄で、
自らの心胆を寒からしめよる不細工なことしよんじゃけぇ、日本の南と北の辺境地域の将兵の
共通点は、戦闘における精神力が脆い処があるんも、歴史的に討伐された経験が紙一重の
戦闘で顔を出すんよのう。
戦闘は馬鹿じゃなけにゃ出来んが、馬鹿そのものにゃ戦闘は出来んし、敵さんより一段と
精神的優位に成らんと、戦闘主導権も獲れんし、戦闘勝利から遠ざかるのにのう。
ほいから、長州と会津は仲が悪いままじゃが。

516 :日本@名無史さん:2015/05/12(火) 01:27:12.24
東北が最弱

517 :日本@名無史さん:2015/05/12(火) 01:37:34.92
            ,-─ 、
           /    \
         / 彡⌒ミ  \
        / . (´・ω・`)   \
      /  |\      /|_\
     /_ト このスレには ∠_\
   / \.     ハゲや   / . \
  /  <  薄毛抜毛の表現が .>   ヽ
  |   / 含まれています。  \    .|
   \   ^7 /|   ,、 /\  ̄   /
    `ー───────────

518 :日本@名無史さん:2015/05/12(火) 15:47:02.81
>>515
日本の恥、広島11連隊

1945年(昭和20年)8月 - 転進中に終戦。その過程において橘丸事件が発生する。
病院船で軍隊輸送を行なう国際法違反行為だけでなく
航海中米軍に臨検・拿捕されたため同連隊の第1・第2大隊の全員が無傷でそっくり捕虜になるという帝国陸軍最大の恥辱の一つとなった
後にこの責めを負い上級部隊である第5師団師団長山田清一中将・同参謀長浜島厳郎大佐は自刃し
南方軍総参謀長沼田多稼蔵、参謀副長(事件当時)和知鷹二、第2軍司令官豊嶋房太郎中将らが横浜法廷で有罪とされ刑に服した。

都合悪い事は、他もやってたからと言い訳
ダサッ!お前一人のせいで広島全体がダサッ!ってなるのわからないのかね

519 :日本@名無史さん:2015/05/12(火) 20:59:34.24
いわゆる負け惜しみだからね牛の妄執は

520 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/13(水) 01:00:06.97
>>518-519
 われが「日本の恥 広島11聯隊」と捏造工作する以外都合悪う無ぁじゃなぁか(笑)。
偽装船、国際法違反なら九州の48Dもやっとるし、時期は早いけぇ、バレんかった
だけのことじゃし、九州の48D(海)も日本の恥云うことになろうに自爆しよるのう。
自刃した第5師団師団長山田清一中将・同参謀長浜島厳郎大佐は、軍上層の言い成りになった
気の弱さはいただけんとしても、詰め腹を切らされる軍の下位責任転嫁にさらされた
わけじゃし、口封じの駒にされるより、広島将兵の為に横浜裁判で司令部の責任を追求して
欲しかったのう。和知、豊嶋、広島県人の沼田に至るまで下位責任リレーの日本的茶番劇は、
米軍も呆れとったが、これら責任転嫁する連中こそ、橘丸事件の責任者に他ならんよ。
上意下達の日本的奴隷構造なんか世界中から笑われるんじゃに、未だ戦後の政治屋らも繰り返す、
構造的腐敗じゃけぇのう。しかも沼田多稼蔵氏は広島県人たる郷土の価値観を忘れ、
戦後の広島県選出議員の多く並みの責任転嫁を郷土の広島師団に押し付けたこたぁ
広島県人の中でも恥しする人物じゃけぇのう。やっぱしエリート陸幼上がりは、
精神も堕落しとるよ。責任は軍上層部にあるこたあ、明かじゃが、あんた上層部奴隷に
なって現地部隊の責任転嫁を肯定しよる意図はなんなら?

521 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 06:08:41.97
刀が長い→北条、島津
刀が短い→織田、竜造寺、上方
槍が長い→織田、竜造寺
槍が短い→北条、島津
鉄砲が多い→織田、竜造寺、上方
鉄砲が少ない→上杉、北条
歩弓が多い→武田、島津
歩弓が少ない→上杉、北条
馬上が多い→北条、結城、佐竹
馬上が少ない→織田、毛利、上方

522 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 07:03:11.36
ちんぽが短い→白馬青牛
文章が長い →白馬青牛

>>520
だから「他もやってたから」とかそんないいわけいらんのですよ
なーに必死に弁明してんだよカス

523 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 07:21:32.77
中世〜
・上り兵法(剣術は鹿島・香取の関東)、下り音曲(歌舞音曲は京都)

幕末
・槍の会津(福島県)、剣の笠間(茨城県)
・剣は西の柳河(福岡県)、東の笠間(茨城県)
・別格は幕末に隆盛した諸流派の源流・武州(東京都、埼玉県)、上州(群馬県)

まず江戸を中心に東は剣豪の宝庫。
西に目を移すと島田、大石、加藤田、松崎、中村(全員九州)は何れ劣らぬ超一流の剣豪たち。
やはり西日本の剣術は一にも二にも九州だといえる。

524 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 07:26:45.22
剣術なんて戦争になんの役にも立たないけど、
サラリーマンの就職活動としては役に立ったw

525 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 07:31:35.54
>>522
言い訳とかいって論理的思考を拒否する野蛮人頭悪すぎ

526 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 07:43:05.38
新撰組の名だたる剣豪も東側出身者多いしな
新撰組の裏の最強といわれた吉村も南部藩出身だし、沖田も東北、永倉は北海道
まぁ、明治維新後はほとんどの剣豪が東日本(主に北東北)に強制移動されたり
例として改易された会津藩士や斉藤一とかが斗南藩(青森)に強制移住させられたりしてるし

527 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 08:29:02.21
関西はあんだけ人口抱えててもろくな剣豪しか居らんかった。
関西が最弱なのは間違いない。

528 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 08:30:41.25
その中でも大阪は弱すぎる。
関西では服部の居る兵庫が一番だろう(中国地方だけど)

529 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 09:11:57.18
剣術やって就職できる武家が少なかっただけでしょ。

関西人が強かったから大和朝廷を中心に日本は成立したんだよ。
武士も元々河内源氏、摂津源氏、伊勢平氏だしね。

530 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 09:18:13.56
甲子園ホームラン数
大阪 215本 
東京 141本
兵庫 90本
和歌山89本
高知 77本


竹刀なんてバットより軽い。
現代の侍最強は大阪人。さすがは河内源氏の土地である。

531 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 09:31:08.95
東北が最弱

532 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 09:45:06.50
名だたる剣豪がたくさんいた東側は戊辰戦争に勝てましたか?(ゲス顔)

533 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 09:48:47.17
まさか大坂の塾出身の学者にコロコロされたりはしてませんよねえ?

534 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 10:24:23.05
まーた野球つよいと戦国時代も強いと思ってる病人きたよ

535 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 14:32:05.35
秀吉の征伐が入る前の九州は城がしょぼい

536 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 14:44:59.41
>>532
戦国とスレタイあるんだから戦国できめるなら
東軍が勝った
異議ある?

537 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 17:26:24.41
愛知だから勝ったのは西軍じゃない?

538 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 21:30:11.52
上杉景勝勝ってないやん!

539 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 22:42:06.64
東北は負けてばかり

540 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 23:26:14.87
>>530
大阪って学力も体力も最下位Iなんだけどねえ

541 :日本@名無史さん:2015/05/13(水) 23:59:27.41
>>537
え?

542 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 00:02:25.66
>>540
たしか体格とか身長の平均が日本一なのって秋田だったか青森だったな
実際バスケは秋田1強だし身長は多分秋田
相撲は青森だしな

543 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/14(木) 01:33:38.91
>522
>あんた上層部奴隷に なって現地部隊の責任転嫁を肯定しよる意図はなんなら?
に、よう答えられん負け惜しみ云うてどすんない(笑)。
>>523
音曲師の方が剣豪より戦闘力がある戦闘のプロよ。蜂屋賀麻党のようにのう。
近代郷土兵団でも、銃剣もっさりの関東は弱いし、九州兵も白兵戦を避ける臆病者なんが
現実なんよ。

544 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/14(木) 01:41:33.46
>>524
 剣術が斬り合いの喧嘩にも役に立たんこたぁ今井信郎氏も指摘されとるよ。
 http://irisio.seesaa.net/article/31603672.html
「今井ですが。 1841年、江戸湯島天神下で生まれ、武芸一点張り、直心影流を18歳から学んで、
3年で免許皆伝、それで幕府講武所の師範というから相当な剣豪。得意手の「片手打ち」は、
面の上から相手の頭蓋骨を割って即死させてしまったため、禁じ手とされていたという。
殺人剣の持ち主。幕末の剣豪伝はたくさんあるようですが、その中でも相当上に食い込むのでは
ないかと。入門当時から「甚だ粗暴」で、皆相手になるのを嫌がってたとのこと。
「免許とか目録とか言う人たちを切るのは素人を切るよりはるかに容易、剣術なぞは倣わない
ほうが安全」とか言い切ってる。」
まあ、今井さんは、竹刀遊戯のスポーツ剣道は強うても雲助にゃ敵わんよ。
http://www.chikumashobo.co.jp/pr_chikuma/0710/071004.jsp
花は桜木、男は任侠
「天下泰平が続いて老人さえ実戦経験がない当世では、武士といっても筋骨軟弱で、武術も
格好ばかり。「ぬぐひ板の上にて、なまめかしきかけ声かけて打合は、さながら素肌の勝負と
思はる」。気合いの入らない声で剣術の稽古をする姿は、まるで「素肌の勝負」。防具を着けず
打ち合うチャンバラごっこのようだという。
「嗚呼【ああ】双刀の士、竟【つい】に息杖一本の雲助に及ばざる乎」の 一文。大小を差した
武士が、杖一本を手にした無頼の雲助に敵わない。残念ながらそれが現実だというのである。
戦うことが使命(存在意義)でありながら戦えなくなった武士と、それをせせら笑うように
台頭してきた 無頼・遊侠と呼ばれる武闘派の男たち。身分でも支配被支配の関係でもない「男」
(戦士)の土俵で 繰り広げられた両者の競合と共存が、江戸から今日に至るわが国の男社会に
及ぼした影響を考察しようと 試みたのが、『サムライとヤクザ』である。
 史料の中から、「人は武士? まあいいさ。でも男は任侠だぜ」という声が聞こえてきた。

545 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/14(木) 02:09:09.60
>>529
 摂津・河内は北方渡来系ゆえ、天皇家護衛兵じゃったし、兵(つはもの)の供給じゃったけぇのう。
五味文彦氏も「五衛府・軍団及び諸の帯仗の者、武となす。(中略)これらの武士の供給源は、
京都周辺の豪族、なかでも河内、摂津国の豪族で あった。(中略)貴族の武力の基盤が衛府や
馬寮などの官人となった 武士であったことがうかがえる。」「(源)頼信は、摂津国に基盤を
持つ 武士であり、甲斐守となり、東国にやってきて勢力を広げていた。」
「(源)頼義朝臣の威風大いに行はれ、拒捍の類みな奴僕の如し。(中略)会坂以東の弓馬の士は
大半、門客となる。」
>>530
軽い重いは、自分の振れる得物を使うたらええわけで関係無ぁけど、現代剣道の両手間隔広げる
よりも、野球式の両手の間隔を縮めて持つ方が実戦的じゃたぁ云えるよ。体の左右入れ替えが
やり易いし。剣を振るんは、槍や薙刀のように本来体の左右入れ替えが必要なもんじゃし、
現代剣道じゃ、自分の腹に薙刀なら切っ先を突く自爆行為同様じゃ思えと、わしゃ教わった
もんじゃが、剣も、長い槍も薙刀も、短い小太刀でも同じ動作じゃ無ぁと武術にならんよ。
槍や薙刀を扱うように剣を振らにゃあいけんし、相手に当てる距離も現代剣道たぁ短い接近
距離が必要になるけぇのう。

546 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/14(木) 02:20:14.98
>>528
その播磨悪党らに負けた上州新田勢の立場があるまあに(笑)。播磨は後に黒田勢の強兵を
産んだし、近代郷土兵団でも、華北最強は中国軍も認める姫路110Dじゃし。
>>532
>>236-238のように広島者にゃ勝てんよ。
>>536
西軍でも最強の毛利、吉川勢は動かんし、実際ガチンコ東西対決でも無ぁよ。

547 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 05:12:40.06
平成21年度 全国体力、運動能力調査(中2男子、公立学校)
        身長 体重 体力合計点 生徒数 参加率
全国集計(47) 159.76cm 48.88s 41.36点 453,843人 89.4%
北海東北(07) 160.86cm 50.63kg 41.31点 54,407人
関東地方(07) 159.87cm 48.86kg 41.93点 122,376人
北陸地方(04) 160.57cm 49.43kg 43.72点 22,715人
中部地方(06) 159.45cm 48.36kg 41.47点 70,306人
近畿地方(06) 159.59cm 48.39kg 39.77点 71,434人
中国地方(05) 159.11cm 48.27kg 41.71点 31,748人
四国地方(04) 159.43cm 49.11kg 40.55点 16,792人
九州沖縄(08) 159.25cm 48.55kg 40.83点 64,065人

※参加状況 (2008年)73.2%→(2009年)89.4%→(2010年)18.9%

平成21年度 全国体力、運動能力調査(小5男子、公立学校)
        身長 体重 体力合計点 児童数 参加率
全国集計(47) 138.85cm 34.05s 54.19点 504,510人 87.8%
北海東北(07) 139.56cm 35.45kg 53.86点 54,933人
関東地方(07) 139.09cm 34.16kg 54.55点 141,585人
北陸地方(04) 139.48cm 34.46kg 56.43点 23,411人
中部地方(06) 138.57cm 33.61kg 53.68点 78,989人
近畿地方(06) 138.72cm 33.63kg 53.18点 82,928人
中国地方(05) 138.33cm 33.51kg 55.24点 35,655人
四国地方(04) 138.42cm 34.01kg 53.42点 18,310人
九州沖縄(08) 138.43cm 33.78kg 54.28点 68,699人

※参加状況 (2008年)71.6%→(2009年)87.8%→(2010年)18.7%

548 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 06:15:08.44
平成26年度 全国体力、運動能力調査(中2男子、公立学校)
        身長 体重 体力合計点
全国  159.7cm 48.8s 41.74点
北海道 160.6cm 50.5kg 39.69点
青森  161.2cm 51.5kg 41.95点
岩手  160.5cm 50.5kg 44.07点
宮城  160.6cm 50.8kg 42.05点
秋田  161.2cm 51.3kg 44.15点
山形  160.5cm 50.1kg 41.68点
福島  160.1cm 50.8kg 40.56点

福岡  159.4cm 48.4kg 40.66点
佐賀  159.3cm 48.7kg 42.51点
長崎  159.2cm 48.4kg 41.32点
熊本  158.9cm 48.9kg 41.59点
大分  159.2cm 49.4kg 42.17点
宮崎  158.6cm 48.5kg 43.73点
鹿児島 158.9cm 48.1kg 40.71点
沖縄  159.1cm 48.9kg 41.46点

549 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 06:42:32.12
15歳男子 年度別平均身長:上位5 - 下位5
http://blog-imgs-53.fc2.com/p/a/r/paro2day/phmav15.gif

秋田170.1 新潟169.6 青森169.6 神奈川169.6 富山169.6 石川169.3 山形169.3 東京169.2 北海道169.2
沖縄166.3 愛媛166.7 長崎166.9 岡山167.0 広島167.1 香川167.2 山口167.2 和歌山167.3 宮崎167.3

550 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 08:31:30.91
あぁ、やっぱ秋田青森であってたか
わざわざサンキュ

551 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 08:37:04.54
九州人は朝鮮人みたいなものだからね…

縄文時代の九州はスッカスカ
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6.gif

>九州地方の一般的な形質。
>縄文の遺伝子は薄い。朝鮮半島南部と琉球の遺伝子は強い。
>手足が、朝鮮半島南部・琉球などと同様に未発達(短い)。また顔が極端に大きいなどの特徴がある。
http://www47.atwiki.jp/wikirace/pages/193.html

渡来人の持ち込んだ肝炎ウイルスで朝鮮人と一緒
http://www.tokumen.co.jp/column/kanzo1/img/06-3.gif

頭蓋計測8項目に基づく縄文人からのマハラノビス距離
朝鮮15.8 畿内10.2 九州9.7 関東7.6 東北6.1 沖縄3.7 アイヌ2.8

手掌紋D線3型出現率から求めた朝鮮民族との距離
朝鮮0 近畿0.007 中部0.012 中国地方0.035 九州0.035 四国0.038
東京0.048 東北0.068 南西諸島0.092 アイヌ0.118

552 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 10:57:01.22
>>548
東北はどうせお得意の捏造でしょ。
捏造できる学力テストは高いのに、捏造できない進学率は低い。
甲子園の成績やプロ選手の成績は捏造できないからね。

553 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 11:21:39.49
>>552
横綱多数排出、世界タイトル複数階級取得ボクサー、レスリング女王、K1などの総合格闘技日本代表史上最多優勝者
などなど数えたら何人もいるのに何をいってるのか・・・・

554 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 11:23:33.59
そんな他の地方ではだれもやってないようなスポーツで勝ち誇られても

555 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 11:30:06.71
>>544
俺も子供の時剣道やってたけど
きっちりと技が入らないとポイントにならないこんなものが
斬り合いの役にたつのかずっと疑問だったわw

556 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 11:36:22.49
>>554
青森が横綱輩出してたころは競技人口クッソ多かったで

557 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 11:48:54.19
>>555
剣道と剣術は基本的に違うから比べる意味がない
銃剣道と銃剣格闘を比べるのもまったく違う
CQCとスポーツ格闘技を比べるのも違う

>>554
相撲は国技なんですが・・・
レスリングはほとんどの階級が世界レベルなんですが・・・
ボクサーや総合がマイナーとか・・・で、お前は例の野球が強いと全てにおいて強いって主張してるいつものアホ?

558 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 11:52:40.07
相撲が国技なんて名ばかり、実態はだれもやってない
レスリングが世界でもマイナー競技なだけ
ボクシングや格闘技ていどの競技人気なら、他にいくらでもある

559 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 12:39:49.31
>>558
俺相撲好きだから本当悲しいわ

560 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 12:41:44.57
高校野球板で県レベルの比較してると、よく北海道民が五輪メダリストの数自慢してた

561 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 14:07:26.34
>>558
少なくとも、戦う事と関係ない野球持ち出すキミよりマシだと思うよ

562 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 14:27:38.47
剣術とかいうスポーツを持ち出してきたから同じスポーツの野球でカウンターくらっただけじゃん。
そして相撲で再反撃しようとしたが失敗、と。

563 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 14:28:39.45
剣道で持ち出すならまだしも剣術ならちょっとダメかな

564 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 14:39:38.79
>>77
無知無能で騙されすぎの低能、こんなんしか居ないから当時の政治家も楽だわw

565 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 14:43:25.90
向学心もなく何十年も信じ続けるバカさ

566 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 18:07:20.10
大相撲優勝数(1868年以降)
                   最高位
【1】北海道出身力士 120回 (8横綱、2大関、3関脇)
【6】東北出身力士 70回 (10横綱、9大関、6関脇、3前頭)
【7】関東出身力士 105回(11横綱、6大関、10関脇、2小結、2前頭)
【6】中部出身力士 15回 (3横綱、3大関、1小結)
【4】北陸出身力士 48回 (4横綱、2大関、2関脇、1前頭)
【6】近畿出身力士 13回 (1横綱、2大関、2関脇、2小結、1前頭)
【5】中国出身力士 27回 (3横綱、2大関、3関脇)
【4】四国出身力士 22回 (2横綱、5大関、1関脇、2小結)
【8】九州出身力士 53回 (7横綱、6大関、2関脇、1小結)

567 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 18:22:05.02
剣聖
内藤 高治
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E8%97%A4%E9%AB%98%E6%B2%BB

角聖
常陸山 谷右エ門
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%B8%E9%99%B8%E5%B1%B1%E8%B0%B7%E5%8F%B3%E3%82%A8%E9%96%80

568 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 18:43:38.08
>>566
モンゴルは?

569 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 18:45:06.47
黒田鉄山は埼玉か

570 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 18:51:24.50
>>545
「馬に乗ッつれば落つる道を知らず」の東国武士は悪所に馬を入れて戦った。
合戦の時は四季を問わず夜昼の区別もない。一年中行われるべきもので日頃からその備えを怠らなかった。
それは戦闘をもっぱらにする高度に訓練された戦士の生活に他ならない。
西国(上方)武士の合戦は季節の訪れとともに行われるもので、一種の年中行事のようなものであった。
用意した合戦は全て4〜5月頃に集中している。
(五味文彦)

要するに貴族社会のマンネリ儀式の延長線上にあったのが上方武士のオママゴト戦争。
それでは勝てるわけがない。

その結果
『山槐記』
「宿傍池鳥数万俄飛去、其羽音成雷、官兵皆疑軍兵之寄来夜中引退、上下競走wwwww」

『吉記』
「於子越宿館失火出来、扈従者中、坂東輩等放火云々、上下失魂之間、或棄甲冑、或不知乗馬逃帰了wwwww」

571 :日本@名無史さん:2015/05/14(木) 22:20:10.56
その東国武士とやらの棟梁は関西人ですw

572 :日本@名無史さん:2015/05/15(金) 00:28:37.54
>>560
誰それ
これにいる?

16:方其 ◆zaakGZLx3o 13/01/01 00:19:22.62 HPTO/PDS0
2012年高校野球板ワーストコテ選手権大会

★決勝戦結果★
桐光学園最強伝説 4−30 PL親父

2012年のワーストコテはPL親父に決定しました!
今までたくさんのご投票ありがとうございました!

17:方其 ◆zaakGZLx3o 13/01/01 00:27:34.73 HPTO/PDS0
★決勝ステージ★

        27┏━  桐光学園最強伝説
      ┏━┛
    82┃ 20└─  みみずく
  ┏━┛
  │ 25│ 19┏━  新潟県超大好き男
  │  └━┛
  4│    18└─  寿司
━┓
30┃    36┏━  ルカ
  ┃  ┌━┛
  ┃ 70│ 27└─  かやマン
  ┗━┓
    78┃ 20┌─  専門家
      ┗━┓
        31┗━  ★PL親父★

573 :日本@名無史さん:2015/05/15(金) 02:16:02.08
縄文時代の青森県三内丸山遺跡を見ればそれは大規模な集落である

一方、倭の時代にすでに朝鮮半島の少なくとも南は
北九州・兵庫から伸びた倭の勢力圏である

574 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/15(金) 03:04:09.10
>>555
現代剣道は手打ち曲芸じゃし、まだ旧軍の足引っ掛けて転がして倒れた者に滅多射ちにするんも
許容範囲の方が、まだましなよ。相手が倒れてもおらんのにポイントじゃの可笑しい。
竹刀が折れるほど戦うとらんし、相手の頭骸骨が割れたわけじゃ無ぁのに、一本判定じゃの
曲芸球技で、今井信郎氏の時代より更に退化しとるけぇのう。
 わしも子供剣道で悪い癖が付いて怒られたもんじゃ。しかも剣道じゃ、足の皮むく程度で、
しかも面をかぶると鼻が痒いし、身内の戦前世代の人らの云うことと矛盾しとる指導で
うんざりする子供時代の思い出があるけど、例えば逆袈裟で打つんも駄目じゃと云われたり
したが、スポーツ競技としての剣道じゃそがぁなことになるんじゃろう。
>>570
戦闘儀礼から、夜間戦闘の奇襲を避けるんが近畿流で奥州育ちの義経流の非戦闘員から殺害
なんか畿内のルールに無かった文化的差異じゃし、季節戦闘は農閑期の東国と接した後の
越後の上杉勢でも一緒じゃに、関東勢は越後上杉勢に蹂躙放題させられるほど
季節限定軍にすら弱かった軟弱自慢してもつまらんよ。
あんたの、その結果が戦闘に参加しとらん斉藤実盛の妄想捏造に頼りよんじゃけぇつまらんわ。
>>573
山内丸山なんか単なるクリ栽培の、採集狩猟の半栽培状況で、縄文末期の人口減少で
滅んだ文化に過ぎんよ。
弥生期の倭時代の中国史書にも無ぁ捏造してもつまらんよ。隋書ですら、難波や飛鳥の記述も無ぁ
阿蘇山の九州限定の記述で、日本列島に統一政権じゃの無かったし、畿内王朝が既に全国制覇じゃの
妄想でしか無ぁし、そもそも倭は朝鮮半島の沿岸部〜北九州の住民に過ぎんのに。
任那伽耶の支配層すら、北方木槨墓で、人種的にも北方民族で先住倭人ですら無ぁのに、
妄想願望してもつまらんわ(笑)。

575 :日本@名無史さん:2015/05/15(金) 07:16:58.34
>>574
うっわマジでハンパな知識なのかそう思いたいのをそう信じ込んでるのか知らないけど丸山遺跡についてしらなすぎ
まさか丸山遺跡だけで大規模っていわれてると思ってないよな?
あの周辺発掘されてない部分も含め県のほとんどが一つの集落に近いんだけど
あと、すでにその頃から稲作もはじめてることが初めて明らかにされて、教科書の内容もかわったんだが?
更に言えばあの時代に既に海上貿易の証拠も次々出てるんですが?
しかも国内の新潟付近や、それどころかハワイだったかグアムだったかその辺りでしかでないものも出土したはずだ
まぁうろ覚えだが調べてみろや
コレら全部お前は捏造だといいきるんだ?
ほんと恥ずかしい無知無能だな

しかも縄文の話しから弥生に話題かってにすりかえてるしだっせぇな
まずオメーはみんなにわかりやすい言葉でかけや
何度も周りから言われてるのに文盲かよ

576 :日本@名無史さん:2015/05/15(金) 07:21:17.04
若貴兄弟の親は青森出身の横綱
関東に移り住んだからあの兄弟も関東出身扱いだけど相撲に関してはやつらのルーツは結局青森なんだよなー

577 :日本@名無史さん:2015/05/15(金) 07:57:39.17
> 山内丸山なんか単なるクリ栽培の、採集狩猟の半栽培状況で、縄文末期の人口減少で
> 滅んだ文化に過ぎんよ。

滅んだ文化を見下す理由がそれ?
他の地域でそれ以上のもの未だにないよね(発掘できないとかで見つかってない可能性もあるが)
なら文明発達したその後の時代に滅んでいったものはもっとダサイっすね
お前の主張では主家滅ぶとか幕府滅ぶとかも含まれるんだけど分かってていってる?

丸山遺跡と縄文時代前期中頃から中期末葉の大規模集落跡で
熊沢遺跡、三内遺跡、三内沢部遺跡、三内霊園遺跡、近野遺跡、安田水天宮遺跡を纏めて三内丸山遺跡とされてる
発掘されてる場所だけで市内の殆どを覆ううえに、住宅街や、施設があって遺跡があるのが分かっていても発掘できない場所を含めると
八甲田山のあたりまで及ぶどころか、詳しい発掘調査さえ許可されれば範囲はもっと広がるだろうと推測されてる
日本全体では珍しいストーンサークルが多くあるのも特徴(東北、北海道の遺跡ではよくあるが)

それまで弥生時代で初めて〜と言われてたほとんどが
既に丸山遺跡の発掘で縄文時代に行われていた事がわかって教科書の内容が変更された
島根や佐賀の遺跡群から、都市国家形成は弥生時代と言われていたが
縄文時代ではありえないと言われていた高度な都市国家群のコミュニティーも既に丸山遺跡で存在したことが明らかになってる
栗とかいってるが、それよりも注目するのはゴボウやマメなどの野菜といった栽培植物(DNA鑑定もされてる)
出土品の中の琥珀や黒曜石やヒスイ製の装飾品などなど、日本各地と交易していた証拠も出てる
その中でもヒスイは新潟のそれと同じで、新潟付近との交易は確実なものとされてる

もう一度いうが、縄文時代にだからな

578 :日本@名無史さん:2015/05/15(金) 14:51:14.42
>>576
これ知らないやつ結構いるよな
青森って中学の修学旅行でしか行った事ないけど
相撲やボクシングやレスリングやら有名だけど
高見盛だったり畑山だったり伊調姉妹だったり、小比類巻だったり
強いは強いんだけど、強さより華のある人が多いイメージ
さすがにレスリングは階級違うけどアルソックさんいるから霞むけど

579 :日本@名無史さん:2015/05/15(金) 16:52:33.33
>>572
もうちょっと前の時代だ
しかし沖縄バカも入ってないのか

580 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/16(土) 01:18:53.11
>>575
縄文教の海外交易とかトンデモ論云うてもつまらんよ。
 http://www5.ocn.ne.jp/~vorges/sub5.html
<下野>DNAのパターンが揃う可能性を、 佐藤氏自身、ちゃんと本の中で教えてくれている。
答えはもう出ていたんだ。佐藤さんが調べた クリの実と、地層から見つかった花粉とが、
同時期のものだという保証は全くない。「栽培説」を 立ち上げたい人たちが、勝手に リンクさせて
いるだけだ。
つまり、こういうことじゃない? 縄文クリのDNAパターンが揃うというのは、栽培の証明に
なるかもしれないが、ならないかもしれない。どっちを取るかは、今のとこ任意なんだ。
佐藤さんは書いているでしょう。 (佐藤)がまともな考古学を勉強していたら、縄文人の
クリ栽培など考えなかっただろうと。彼は考古学に責任を持たないから、栽培説を立ち上げた。
私はまともな考古学に従いたいから、非栽培を主張する。
佐藤洋一郎さんの『縄文農耕の世界』に戻るけどね。そう言っちゃ何だが、
全体として見て、これ、アバウトな本だと思わない?
<坂野> 実は、ぼくも読んできたんです。確かにおかしなところ、ありますね。
すっ頓狂に、ヤマタイ国縄文人王国説が飛び出したりして。
<下野> 唖然としたのはね、読み始めて間もなく、著者が北海道の渡島半島へ、野生のクリを
探しに行くでしょう。現地の人と言葉を交わしながら、 そうだ、ここにはまだ、縄文の生活と
心が残っていた、なんて感慨にふける。縄文の生活はともかく、縄文の心って何ですか。
佐藤氏にもだれにも、そんなものわかっているわけないでしょう。縄文8千〜1万年のどこを、
どう捉えて、心が析出できるのか。
<坂野> 弥生・稲作の均一化された心と違って、縄文には自由奔放で、闊達な心があった、と
「あとがき」には書かれています。
<下野> 自由奔放で、闊達な心か。クリのDNA分析で、そこまでわかるか。(笑)

581 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/16(土) 01:35:31.62
>>575-576
都市国家なんか弥生期にも無ぁし村落に過ぎんし、、ましてや採集狩猟の半栽培状態の
縄文期にあるわけが無ぁじゃなぁか(笑)。
大林太良氏が、アメリカの民族学者ロバート・カルネイドの社会進化の尺度表を参考に「倭人伝の
倭人社会マルケサス島民かタナラ族にほぼ対応し 舗装道路が無いことから、社会はインカ帝国や
ダホメー王国より低い段階 にあった。」
道路舗装こそ国家形成の基準じゃし、飛鳥〜奈良期に国家形成が出来た程度なんじゃけどのう。
 ほいから、穀物の種蒔いて、実った時に穫りに行くんは半栽培状態で採取狩猟社会のカテゴリー
じゃし、穀物を育て管理する農耕たぁ違う未開な段階であることすら知らん、あんたぁ、
学術たぁ無縁のお馬鹿さんなんじゃのう(笑)。

582 :日本@名無史さん:2015/05/16(土) 03:28:03.00
>>581
だから他でそれをできてたところがあるのかってきいてるんだけどむずかしかった?
中途半端に頑張って調べてきたんだろうけど、もう一回調べて来い
あとお得意の話題すりかえとその醜い書き方やめろハゲ

583 :日本@名無史さん:2015/05/16(土) 06:28:30.18
『無慮雑集』(文久二年)魚尽し之時評
肥後(熊本) 鰐の子 成人の後恐るべし
鍋島(佐賀) 鰐 呑もする、はねもする、恐るべき勢ひあり
紀州(和歌山) ゴマメ 魚の数のみ、取に足らず
芸州(広島) はりのむきみ 魚の数にはいらぬ

584 :日本@名無史さん:2015/05/16(土) 07:20:19.74
文久落書
九州 正に乱として殺気盛なり(`・д・´)
久留米 質朴にして武事盛んなり(`・д・´)
柳川 君臣よし(`・д・´)
薩摩 豪傑の士集る(`・д・´)
水府 文有て武無きものなし(`・д・´)
川越 君臣の間大に宜(`・д・´)
松代 武備盛のよし(`・д・´)
会津 文武とも盛也(`・д・´)
越前 文武とも全備す(`・д・´)
宇和島 君公大によし(`・д・´)
松山 君臣質朴也(`・д・´)
長州 君臣誠忠(`・д・´)
因州 君臣大に宜(`・д・´)
備前 因州の真似をする計(´・ω・`)
都 文国(´・ω・`)
彦根 当藩中文武ともなし(´・ω・`)
広島 怠惰ミ ⌒ 彡
       (∩Д∩)     シクシク
       (     )
        し⌒ J

585 :日本@名無史さん:2015/05/16(土) 18:25:08.26
少年剣道かじってたから「わしのケンカは秒の世界よ」と吹聴してた
剣術無知なお爺さん。

586 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/17(日) 02:12:31.41
>>582
 採集・狩猟段階の半栽培なんか世界的に普遍なことじゃし。
あんたこそ、縄文教に洗脳されとんじゃけぇ、縄文美化のカルトブログの受け売りしか
出来んのじゃろうに。
>>583-584
 出典提示出来んもんを羅列繰り返すホラ吹きの毎度のパターンか。
>>585
 ケンカは、剣道や他のスポーツ格闘技のように長い時間はかからんよ。
ほとんど一発で決まるけぇのう。幕末のテロや斬り合いでもほとんど最初の鞘から抜いた
逆袈裟に斬って勝負ありじゃし、鍔迫り合いじゃのありえん。
戦場の白兵戦で日本刀や銃剣でもほとんど最初の一撃で決まる。
路上のケンカですら、道具で相手の頭ぶち割ったら終わりじゃし、最初の予備動作に
火力戦に相当する投げて有効な道具を使うて、戦闘主導権を獲る付加される程度。
一人の相手に時間かけたら、次の者に対処する時間なんか無ぁよ。

587 :日本@名無史さん:2015/05/17(日) 20:19:24.29
>>586
やべけマジでこいつおもしれえw
脳内ケンカ番町www
おまえケンカしたことないのを自慢したいのか?w
マジでピエロ

588 :日本@名無史さん:2015/05/17(日) 21:50:27.52
爺ちゃんは夢想と妄想のオンパレードだからな

589 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/18(月) 00:48:18.47
>>587-578
まあ、あんたらたぁケンカしとるよ。
ほいじゃが、あんたらのケンカのやり方書いた方がええんじゃなぁか。
お笑いネタが増えるけぇ。

590 :日本@名無史さん:2015/05/18(月) 02:29:08.20 ID:xl844NN80
【東日本の地理】
関東…東京や横浜などの圧倒的な都会
北海道…ここでは書き切れないほどの圧倒的な自然
東北…都会でもなく自然でもない中途半端で小汚い街並みばっか^^;

【東日本の歴史】
関東…ヤマトのフロンティア→武士の王国→日本の中心
北海道…浪漫の地→対ソ連最前線→国内外から人気の観光地
東北…蝦夷→逆賊→田舎^^;

【東日本の住民】
関東…オシャレでスマートな都会人
北海道…フロンティアスピリット溢れるオープンな人々
東北…陰湿で怠惰で無能なダセぇ田舎者^^;

591 :日本@名無史さん:2015/05/18(月) 02:29:52.80 ID:xl844NN80
ダセぇ東北人が住む土地なんて核兵器でも落として更地にして欲しいわ

お前ら東北なんて津波で流された後の復興費を関東とか北海道の税金で賄っておいて、
いざ自分たちが負担するとなると反対しだす乞食共が。
日本のGDPのたったの5%しかないお荷物でダセぇ地域のくせに。

どうせ復興した所でお前ら東北人は東京に流れていくだけなんだろ?
じゃあ復興する必要ないよね?
わざわざこんなゴミ地域に復興費を払って下さっている北海道関東中部近畿中国四国九州その他海外の方々に申し訳ないと思わないの?

お前らの住む東北って所はな、古代は大和のゴミ箱、現代は東京のゴミ箱なんだよ。
分かったか?お前ら東北は住んでる人間もダサいんだ。北海道や関東の方々とは大違いだ。
東北は北海道と関東に囲まれているのにどうしてそんなにダサいのかが疑問に思う。
どうしてダサくても平気でいられるのかが疑問だ。

東北は古代から蝦夷の住む穢れた土地だったんだよ。
それに幕末には天皇陛下に刃向った正真正銘の逆賊だ。
だから明治政府は東北ではなく朝鮮や満州の開発を優先した。
結果、東北は大飢饉に陥った。
自業自得のくせに、陸軍内の東北の田舎者士官二二六事件なんか起こして日本を戦争に突入させる。
どれだけ日本に迷惑をかけたら気が住むんだ。
なのに北海道にも震災の負担をしろだと?
調子に乗んなクズ。
お前ら東北人は、太平洋戦争開戦の責任を取って日本国民全員に詫びろよ。

592 :日本@名無史さん:2015/05/18(月) 16:36:50.77
白馬青牛に続く新たな基地外誕生の瞬間であった

593 :日本@名無史さん:2015/05/18(月) 21:03:26.91
>>580
すごいな…
ゴッドハンドのころからまるっきり成長してないのか東北は

594 :日本@名無史さん:2015/05/18(月) 21:38:57.12
九州と東北が争う理由もないんだが

595 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/19(火) 02:02:26.75
>>593
じゃけど、旧石器捏造を煽った文化庁や歴博、考古学会、マスメディアじゃの無罪で、
バレたら、後からどうもおかしいと思うたじゃの言い訳して、藤村氏一人に責任転嫁して
尻を拭かせる日本の体質は日本ほどでは無ぁがしばしば捏造する癖のあるお隣の半島以上に
酷いのう。結局トカゲの尻尾切りじゃし。
>>594
西南戦争で恨み晴らしたと考える東北人と、やっぱし九州は敵で油断出来んとする東北人との
温度差の違いじゃなぁんか。

596 :日本@名無史さん:2015/05/19(火) 05:25:45.01
>日本の体質は日本ほどでは無ぁがしばしば捏造する癖のあるお隣の半島以上に
>酷いのう。

でっかい釣針だなw

597 :日本@名無史さん:2015/05/19(火) 08:07:14.60
【平安】九州と東北に沼田次郎(広島)のような卑怯者は居ない

598 :日本@名無史さん:2015/05/19(火) 09:10:48.06
>藤村氏一人に責任転嫁して
>尻を拭かせる日本の体質は

牛が悪さをして糾弾されたら「○○に言われてやっただけじゃけぇわしは悪くないわい」とか
言って逃げるわけか。

小学生レベルだな。

599 :日本@名無史さん:2015/05/19(火) 12:07:50.42
東北全体の責任なのに藤村だけのせいにしてるから全然変わらない

東日流→会津韓国史学→ゴッドハンド→三内丸山

600 :日本@名無史さん:2015/05/19(火) 12:34:16.92
一人二役の下手さも昔から全然変わらない嘘つき爺さん

601 :日本@名無史さん:2015/05/19(火) 13:46:59.87
ここで南と北を煽っているのはどう見ても日本人じゃねえな
毎日同じコピペ繰り返しているのもいるし
日本の内部分裂を促進させて
自分の手を汚さず日本の弱体化を狙いたいのだろう
2chには朝鮮人やら変なのが多いから気をつけろよ

602 :日本@名無史さん:2015/05/19(火) 15:44:22.45
>>601
見抜いたな。その通り!戊辰戦争を引き起こし、2ちゃんねるの地理板を使って
日本をアフガニスタンやスーダン、ソマリアのような分裂状態にするのが狙いだったのだ!
(本当は日本の九州と東北どころか同じ北陸でも分裂させるつもりだったのに!)

603 :日本@名無史さん:2015/05/19(火) 16:19:05.16
東北は虐げられてきた恨みがすごいからね

604 :日本@名無史さん:2015/05/20(水) 06:19:07.14
大相撲優勝数(1868年以降)
                   最高位
【1】北海道出身力士 120回 (8横綱、2大関、3関脇)
【6】東北出身力士 70回 (10横綱、9大関、6関脇、2前頭)
【7】関東出身力士 105回(11横綱、6大関、10関脇、2小結、2前頭)
【6】中部出身力士 15回 (3横綱、3大関、1小結)
【4】北陸出身力士 48回 (4横綱、2大関、2関脇、1前頭)
【6】近畿出身力士 13回 (1横綱、2大関、2関脇、2小結、1前頭)
【5】中国出身力士 27回 (3横綱、2大関、3関脇)
【4】四国出身力士 23回 (2横綱、5大関、1関脇、2小結)
【8】九州出身力士 53回 (7横綱、6大関、2関脇、1小結)

大相撲優勝数(1868年以降)
都道府県別
1位 北海道 120回 (8横綱、2大関、3関脇)
2位 東京都  49回 (4横綱、3大関、1関脇)
3位 青森県  42回 (6横綱、4大関、2関脇、2前頭)
4位 千葉県  24回 (3横綱、1大関、4関脇、2前頭)
5位 石川県  23回 (1横綱、2大関、1関脇)
6位 大分県  18回 (1横綱、2大関、1関脇)
7位 富山県  17回 (2横綱、1関脇)
8位 茨城県  16回 (2横綱、1大関、2関脇、2小結)
9位 福岡県  15回 (1横綱、1大関、1関脇)
9位 高知県  15回 (1横綱、3大関、1関脇)
11位 鹿児島県 12回 (4横綱、2大関)
12位 鳥取県 11回 (1横綱、1大関)
13位 山形県 10回 (1横綱、1大関)
13位 岡山県 10回 (1横綱)
15位 栃木県  9回 (1横綱)
16位 新潟県  8回 (1横綱、1前頭)
16位 愛知県  8回 (1横綱、2大関)

605 :日本@名無史さん:2015/05/20(水) 06:39:04.77
大相撲優勝数(1868年以降)
                   最高位
【1】北海道出身力士 120回 (8横綱、2大関、3関脇)
【6】東北出身力士 71回 (10横綱、9大関、6関脇、3前頭)
【6】関東出身力士 56回 (7横綱、3大関、9関脇、2小結、2前頭)
【1】東京出身力士 49回 (4横綱、3大関、1関脇)
【6】中部出身力士 15回 (3横綱、3大関、1小結)
【4】北陸出身力士 48回 (4横綱、2大関、2関脇、1前頭)
【6】近畿出身力士 13回 (1横綱、2大関、2関脇、2小結、1前頭)
【5】中国出身力士 27回 (3横綱、2大関、3関脇)
【4】四国出身力士 23回 (2横綱、5大関、1関脇、2小結)
【8】九州出身力士 53回 (7横綱、6大関、2関脇、1小結)

双葉山 12回 大分県  横綱
梅ヶ谷   9回 福岡県  横綱
佐田の山 6回 長崎県  横綱
朝潮    5回 鹿児島県 横綱 ※3代
西ノ海   2回 鹿児島県 横綱 ※初代
西ノ海   1回 鹿児島県 横綱 ※2代
西ノ海   1回 鹿児島県 横綱 ※3代
魁皇    5回 福岡県  大関
千代大海 3回 大分県  大関
豊国    2回 大分県  大関
若嶋津  2回 鹿児島県 大関
佐賀ノ花 1回 佐賀県  大関
霧島    1回 鹿児島県 大関
沖ツ海  1回 福岡県  関脇
玉乃海  1回 大分県  関脇
高千穂  1回 宮崎県  小結
琴奨菊  0回 福岡県  大関

606 :日本@名無史さん:2015/05/20(水) 06:41:06.31
若乃花  10回 青森県  横綱
柏戸    5回 山形県  横綱
鏡里    4回 青森県  横綱
若乃花  4回 青森県  横綱
隆の里  4回 青森県  横綱
旭富士  4回 青森県  横綱
大砲    3回 宮城県  横綱
栃ノ海  3回 青森県  横綱
宮城山  2回 岩手県  横綱
照國    2回 秋田県  横綱
大達    5回 山形県  大関
一ノ矢  3回 青森県  大関
清水川  3回 青森県  大関
楯山    2回 福島県  大関
大戸平  2回 宮城県  大関
貴ノ花  2回 青森県  大関
貴ノ浪  2回 青森県  大関
能代潟  1回 秋田県  大関
清国    1回 秋田県  大関
今泉    1回 青森県  関脇
両国    1回 秋田県  関脇
綾櫻    1回 青森県  関脇
出羽湊  1回 秋田県  関脇
時津山  1回 福島県  関脇
栃東    1回 福島県  関脇
鬼竜山  1回 青森県  前頭
大蛇山  1回 秋田県  前頭
粂川    1回 青森県  前頭

607 :日本@名無史さん:2015/05/20(水) 12:44:56.09
北海道は明治時代に食糧難を克服するために政府が金を投資して開発した土地なのに
裕福になると自分の地域の宣伝ばかりで
昔に投資して助けてくれた日本人に恩返しをしようともせずに
こんなくだらない書き込みするんだな
恩知らずもいいところ

608 :日本@名無史さん:2015/05/20(水) 13:44:57.24
文明開化してハイカラな新しいスポーツが入ってますので
相撲みたいな恥ずかしい恰好をしたオワコンスポーツを先進地域はやっていなかったかと

609 :日本@名無史さん:2015/05/21(木) 01:52:46.98
まあ地域による人気不人気の影響はでかいわな

610 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/21(木) 02:10:41.02
>>597
前九年合戦で、九月九日重陽の節句に安倍貞任が部下を率い源義家の陣に来て、今日は酒を飲んで
興宴すべし日ゆえ節句の酒を進上する為に参上したと云い、義家方は真に受け、飲み干すけえ
持参せえと答えたが、 安倍軍は義家が油断したゆえ攻め寄せた事例は、東北人も卑怯になるし、
九州人に至っては卑怯そものもが毎度じゃし。
903 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/04/25(木) NY:AN:NY.AN >>901
 立花多々良浜虚言物語かじゃないか。立花宗茂の方は蔚山城攻略の吉川広家さんの
手柄まで、自分の手柄と捏造した物語になっとるが、後世の虚言癖が強い九州人のやることは、
昔から替わらんね。
ほいで、立花道雪つまり戸次鑑連ら大友三将は、浦(乃美)宗勝さんの、籠城長引き策に業を
にやしとったけんのう。じゃが麻生隆実さんを唆して、浦宗勝さんらを討ち取ろうとする
姑息さも九州人らしいやり口よのう。 大友にそそのかされた大内の坊やが反乱して毛利勢が
引き返し、宗勝さんが しんがりで篭城し時間稼ぎに業いった九州勢は、毛利勢が立花城陥して
大友の捕虜を丁重に送り届けたのに、立花道雪らは、闇討ち計画たぁ陰険で戦闘道徳にも反する
わい。麻生隆実さんが請負人じゃったが、実行せず、小早川隆景さんに計画暴露したんよ。

611 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/21(木) 02:19:03.03
>>598
藤村氏の上におって旧石器捏造を操った連中が無罪じゃ責任転嫁する旧日本軍高級軍人の
変わらん体質で、その体質じゃけぇ日本は戦争に弱いんよ。真っ当な民主主義国なら、
責任転嫁は許されんし、単に東北人に責任を押し付ける問題じゃ無ぁし、
捏造が勝手にまかり通る日本の上層体質の問題なんじゃに、東北だけに矮小化すな云うとんで。

612 :日本@名無史さん:2015/05/21(木) 09:43:48.57
藤村が上の指示を受けて動くだけの単なるヒラ研究者だったのならともかく、ずいぶん立派な
肩書があったうえに、本人が自分の判断で手を動かして石器を埋めて捏造を行った。
そんな状況をトカゲの尻尾切りのように語るのは、常軌を逸した判断だろうね。

何でもかんでも上を批判してりゃいいってもんじゃない。周囲のプレッシャーに負けたのが
捏造の主原因であって、それを上司やらなんやらに責任転嫁しちゃいけないよ。

613 :日本@名無史さん:2015/05/21(木) 09:46:41.66
>東北人も卑怯になるし

伊達の片メクラなんて、姑息な手を常套手段にしていたくらいだしな。
しかし、策略で負けて相手を非難しても、自分のマヌケさを強調する結果にしかならない。

614 :日本@名無史さん:2015/05/21(木) 15:14:06.80
戦国なんてしょせんヤクザの出入りで低レベルでどうでもいい
ってよく言ってたのが白馬青牛

615 :日本@名無史さん:2015/05/21(木) 21:47:44.97
毛利はショボかったよね。長州に移って近世に開花したが

616 :日本@名無史さん:2015/05/21(木) 23:36:43.28
城の変遷見ていくと、西国大名が豊臣に降ってから一気に伸びるのが面白い

617 :日本@名無史さん:2015/05/21(木) 23:57:58.05
毛利の先祖は大江匡房
正二位の公卿だった時代があったから
一時期は中央で貴族だったんだよ。

618 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/22(金) 01:03:32.03
>>612
 戦後の裁判でも実行兵も処刑されたが、命令を指導する立場の軍上層部多数の戦犯が処刑
されたろう。藤村氏だけの罪たぁ文化庁が応援したけぇ、東北だけじゃ無うて、
日本の政府お役人ぐるみ学術自体が捏造体質云うことが問題なんよ。
藤村氏が責任を負うんは当然として、上の連中も戦犯じゃし、実行犯のみ責任転嫁じゃ
世界中から笑われるよ。組織ぐるみの捏造じゃし。
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/mizuy/zenki/This-Time-j.html
 チャールズ・T・キーリ
「日本のアカデミズムは、閉鎖的な体質で知られている。学生は教師を忌避できない。下位に
ランクされる教師と学生は、上位にランクされる教師や指導者の意見に従わなければならない。
さもなければ、グループから排斥されてしまう。殆どの研究者は、同じ大学の中で経歴を終始
する(学生→教師→引退)。自然科学部門のノーベル賞受賞者が日本に少ない理由、殆どの
受賞者が国外で研究活動を行なってきた理由、受賞によって世界的に評価されるまで日本国内
では無名であった理由、全てこうした閉鎖的なアカデミズムの体質で説明できる。藤村某の
行為と、それが今まで表沙汰にならなかったことの責任の多くは、こうした構造に帰せられる。」
「日本の高い地位に属する政治家−官僚−実業家達の鉄のトライアングルから生じるスキャンダル
は、やはり閉鎖的なシステムから生じている。強いられる集団への従順、階層的な社会構造、
秘密主義、こうした日本社会の傾向は、まさに今回の考古学スキャンダルの究極の原因の一面と
いえる。」

619 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/22(金) 01:20:14.24
>>613
確かに、伊達政宗氏は残忍じゃったけど、仙台師団に敗走する敵を射たん伝統は
仙台師団の半数を占める越後新潟県の伝統じゃろうね。上杉軍団は家康軍が背中を見せ南下して
西へ向かう状況で背中を見せた敵に追撃するんは卑怯云う戦陣道徳があったけぇのう。
広島師団でも見逃すし、大阪師団でも見逃すけど、九州や関東の師団じゃと、情け容赦無しに
追撃殺害するよ。手段は選ばん連中じゃし、戦闘儀礼に乏しいけぇ、>>610の立花道雪が
如く外道行為計画も、罪悪感すら無う画策するんじゃけぇ、糞汚れなんよ。
>>614
わしゃ、平安期について云うたんを戦国期に転嫁してもつまらんわ。

620 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/22(金) 01:41:52.32
>>615
長州の出世欲とか、中央政権干渉は、大内氏の伝統じゃし、毛利家が山口人化した現象に
過ぎんよ。安芸時代の毛利氏は、中国地方がまとまればええ云う地域主義じゃったし。
>>616
 城の変遷でも、野戦主体の原始的土塁の東日本と、攻城、籠城戦主体の城の西日本じゃ
伝統的に違うし、秀吉は西側攻め軍団出身ゆえ、甲斐武田の戦法を田舎者と馬鹿にしたんよ。
>>617
毛利氏は鎌倉に招かれた行政官出自じゃが、実際に大江氏系統かは、証明出来んよ。
現地の関東武士さえ、平家とか藤原氏とか宮出仕の旦那の姓を仮冒して自称しただけじゃし。
>>608
相撲得意は銃剣もっさりで銃剣戦闘に弱かったりして、戦友に助けられたりするけぇのう。
射撃の巧い者も、大抵は銃剣もっさりで白兵戦は苦手じゃし、得意な分野の違いなんよ。

621 :日本@名無史さん:2015/05/22(金) 06:07:03.30
平気で家臣の妻や他の男の女を権力で奪い取ったり
デタラメ毛利の記録が初出典のガセネタで、
実際に同様の行為をしょぉった変態は、幼女ハンター輝元さんじゃ。

隆景さんは正妻にも他人に接するように仰々しゅう衣服も糾したほどで
明らかに女性に興味のない性格でガキがないのも当たり前な男で、
養子の秀秋は同性愛者で伊達家の片倉と一夜を共にしたくて政宗の許可を取ったほどじゃ。
陰徳記によりゃぁ元春さんは男んような浅黒い容姿のドブスを喜んで娶ったんじゃ。
あがぁなぁやらぁ大内義隆や陶晴賢とホモ主従の契りを結んでおったんじゃ。
特に晴賢と元春さんのホモレターやら有名じゃ。

幼女を獣の目で狙い続け、自宅訪問を繰り返すが
あまりにギンギンの目とビンビンなアソコを露骨に表現しょぉったので
モロバレしとり家臣から強力なガードをされとったロリコンマイスター輝元さん。

幼少の頃に自宅門前で遊んどったところ、
美少女故に通りがかった輝元さんの目に留まり、
その後、輝元さんはしばしば元良の広島時代の自宅を訪問するようになったんじゃ。
輝元さんのそがぁな行動を快く思わん元良は
後の二の丸殿が12歳の時に杉元宣に嫁がせたのじゃ。
ほぃじゃが、輝元さんは諦めることなく佐世元嘉らに命令し、
強奪して側室としたんじゃ。

杉元宣は隆景さんによって密かに野上庄沖にある大島の船隠で惨殺し
隆相系杉氏を断絶の刑罰に処したんじゃ。

622 :日本@名無史さん:2015/05/22(金) 08:28:06.95
>>618
上の人間が自分の不正を隠すために下を巻き込むというのならわかるけど、
ゴッドハンドの場合は、相応の肩書を持った人間が自分で手を汚したパターン。
理研の笹井と小保方の関係と同じで、むしろ上は下の不正を見抜けずに
巻き添えを食ってt評価を落としてしまった。もちろん上は監督責任があるから、
笹井は将来を悲観して自殺しちゃったけどね。
どう見ても、手を汚したゴッドハンドが一番の戦犯だ。

>こうした日本社会の傾向は、まさに今回の考古学スキャンダルの究極の原因の一面と
>いえる。

これは、「上位にランクされる教師や指導者」たるゴッドハンドの不正に対して、下が
反論できなかった状況を糾弾しているわけだろう。結局暴露はマスコミによってなされた。

623 :日本@名無史さん:2015/05/22(金) 08:33:47.63
>広島師団でも見逃すし、大阪師団でも見逃すけど、九州や関東の師団じゃと、情け容赦無しに
>追撃殺害するよ。手段は選ばん連中じゃし、戦闘儀礼に乏しいけぇ

海軍では、この種の価値観を振り回すマヌケが通商破壊戦を全否定して敵の輸送船団を見逃しまくり、
ただでさえ圧倒的な物量差があるアメちゃんに押し潰される状況を助長したわけだな。

歴史的教訓から、いまだに学べてないのか? ン?

624 :日本@名無史さん:2015/05/22(金) 16:45:25.72
織田は武田を長篠でぶちのめした際には、徹底的な追撃戦で有力武将を狩りまくったんだよな。

毛利がしぼんだのって、どんな感じだっけ。やっぱ元就が死んだ後は武徳が無さ過ぎて住民に
見限られただけかね?

625 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/23(土) 01:18:05.73
>>621
下半身の話じゃの日本東西共、女好きは変わらんし、ホモも権力者のあいだで、
東西共変わらんが、西日本の方が民間に至るまで盛んじゃった差があるだけじゃし。
周防の負け惜しみ伝説の一方的輝元さん批判か。
強奪根拠すら無ぁじゃないか。輝元さんと杉氏夫人は密通の仲の説の方が説得力があるのう。
幼い頃から馴染みの杉夫人と 相思相愛でお互いの思いが募ったゆえじゃろうに権力たぁ
違うわ。輝元さんは家臣(国人衆)云いなり過ぎると、秀吉に怒られた
くらいじゃけぇのう。同性愛なら隆景さんも大内で経験済みで元春さんも陶との仲ものう。
広島に限らず西日本は同性愛文化が強いけぇのう。
 そもそも、杉元宣が大阪に訴えるじゃの、秀吉と内通して、あること無あこと吹きこみ
よったんじゃろう。滅ぼされた大内側じゃった人間じゃし、奥さんの児玉氏は安芸国人衆系
じゃし、夫に不信感持った方が辻褄が合うわ。

626 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/23(土) 01:27:21.30
>>622
藤村氏が自分の意思のみ云う根拠も無ぁし、日本の考古学を含め学術のでっちあげ捏造
体質は組織的ぐるみの色合いが強いんよ。それゆえ、>>618のキーリ氏も日本の体質的責任に
言及されとるんよ。しかもマスメディアも旧石器捏造に加担して煽っておいて、バレると
組織体質の責任追及せず、藤村氏個人を叩くことで正義面する節操の無ぁ連中じゃけぇのう。

627 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/23(土) 01:59:26.99
>>623
海軍の魚雷出し惜しみと一緒にしてもつまらんよ。陸軍郷土性による戦場儀礼の郷土差じゃし。
>>624
元就さんの跡を継いだ輝元さんは、>>625の家臣の云い成りに成り過ぎると、秀吉に怒られた
件を安芸国人衆にも、天下人の秀吉さんがそう云うんじゃけぇ云う権威を借りて、
安芸国人衆らに、検地や城下で暮らせとか、兵力の動員とかも頼みよってんじゃけぇ、
国人衆は臍曲げるよ。そもそも元来国人衆は毛利氏同格の契約関係じゃったし、秀吉の権威を
借りて押し付けて来よったで云うことになるけぇのう。じゃけぇ毛利家中はバラバラで
国人衆の個人意思で行動するし、国人領主も分家の国人衆も揉めて、分家が兵力動員拒否したり、
戦場の手柄問題で本家と分家が揉めたりしたし、元就さん時代のように共有出来る目的が持てん
し、横の契約組織ゆえ解体し易いんよ。尾張系とか東海以東は、組織の縦割りとか封建制が
強いけど、西日本、特に広島は、封建縦社会が肌に合わんけぇのう。

628 :日本@名無史さん:2015/05/23(土) 06:40:34.42
>藤村氏が自分の意思のみ云う根拠も無ぁし、

藤村氏が他者に捏造を無理強いされた根拠も無ぁし。
ヴァカ?

629 :日本@名無史さん:2015/05/23(土) 06:42:01.79
>陸軍郷土性による戦場儀礼の郷土差じゃし。

ヤンキーも日本軍をちゃんと見逃してくれたら、各地で玉砕することもなかったのにね、ってか。
ヴァカ?

630 :日本@名無史さん:2015/05/23(土) 06:48:55.49
第9師団は、アメリカ軍から見逃してもらって、生還したぞ。

631 :日本@名無史さん:2015/05/23(土) 15:09:18.66
織田豊臣の影響下に入る前で比べると城は東の方が進んでる

632 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/24(日) 01:04:34.38
>>628
http://yamatai.cside.com/katudou/kiroku223.htm
http://ootuka2014.jimdo.com/追記/古代史の会雑感/
「2.藤村ひとりを断罪することへの疑問
藤村は発掘現場の一作業員。論文も読めないし石器の図面も書けない。25年間藤村一人で捏造が
続けられるわけがない。
25年間に160以上の発掘現場で、専門家である現場監督の誰ひとり藤村の捏造を見抜けない
なんてことはあり得ない。
藤村の手記は、黒塗りされてしまったが、共犯者がいたことをにおわせる記述がある
京都女子大学の野田正彰教授(精神病理学)は、悪の主役は藤村以外にあると次のように述べる。
{彼(藤村)の話には真実もある。マスコミや周囲の期待に応えたかったというのは正直な気持ち
だろう。しかし、徹底的に開き直れるほどの悪人ではない。そういう人間を利用し、暗黙のうちに
捏造をそそのかした取り巻きや従来の旧石器考古学界こそ、この問題を引き起こした悪の主役だ。
(毎日新聞2004年1月26日)}」
 奥野正男著『神々の汚れた手』を読んで 2004年6月5日
「日本考古学協会は藤村個人の捏造とし学者はだまされた被害者という。しかし藤村は考古学の
智識もない1作業員である。それに多くの考古学者・歴史学者、文部省までだまされたとは
信じられない。また被害者=学者は金をだまし取られたのではなく、藤村の捏造に便乗して著書や
講演などで稼いできた。そんな被害者がいるだろうか。だまされたのはまちがった『教科書』で
学んできた学生、発掘費用などを払わされた納税者・国民である。
こうした捏造が横行した背景として、日本の経済大国化とともに、文化的にも大国化を意図する
政府と文部省の支援があったのではないか。学者も政府を批判せずにしたがう。政府の
大国主義と、為政者に無批判にしたがってきた学者の権威主義・奴隷根性があったのではない
だろうか。」

633 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/24(日) 01:22:59.03
>>628
>>632の続き。「奥野正男氏は、捏造事件はある路線のもとで巧妙に仕組まれたとして、
旧石器発見の背後にひそむ岡村道雄(現文化庁職員)の動きを追及している。岡村は東北歴史資料館
の職員で、遺跡発掘現場の監督であった。そして岡村の仮説どおりの場所から、藤村は石器を
つぎつぎに発掘した。岡村は「神の手」として藤村を称賛し、自説の証明とした。その実績で
文化庁に栄転する。遺跡調査官として座散乱木遺跡を国史蹟に指定し、『国定教科書』にも
採用され定説となった。藤村の発見に疑問をもつ学者もいた。だが圧迫され孤立して研究を断念
してしまう。捏造事件の発覚後、藤村の単独犯行とされ精神病にされて、(共犯者の名を)
黒塗した告白書をのこして消えてしまう。事件に荷担した学者は免罪とされる。岡村は
「自分たちの話を立聞きした藤村が捏造した」と弁解している。捏造の発覚で岡村の仮説も崩壊
したが、なお岡村は文化庁に在籍しているという。
 奥野氏の本は出版社も学者に遠慮し敬遠したという。しかし梓書院から発行され、のちに
毎日新聞社の出版文化賞を受賞している。江上波夫先生が東アジアの古代文化を考える会の
会長として推挙されたのも、奥野氏の権力に屈しない正義感を評価されたからだろう。
権力者と犯罪の関係は、古代から現代まで繰返されている。奈良時代の左大臣長屋王の謀殺事件
は、のちに密告者の誣告で長屋王は冤罪とされ名誉回復された。その裏に覇権の掌握をたくらむ
藤原氏の謀略があったが、司法の手は黒幕まではのびない。しかしその半面で、『続日本紀』など
には編纂者=権力者に抵抗して真実を伝えようとする史官たちの努力がみられるのである。 」
「藤村の捏造の陰になにかもっと大きな力が働いているのではないか。それは日本が経済大国に
なるにつれて文化的にも先進国として造作し修飾したいという、日本政府と文部省の意向が
あるのではないか。つまり戦前や戦中の知識人がおかしたまちがいを繰返してきたのではないか。
そうした政府機関の権威主義と学者の権力にたいする迎合主義・奴隷根性が捏造事件の根底に
あり、日本の学問を腐らせていると思います。」

634 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/24(日) 01:33:47.33
>>628
>>632-633の続き。旧石器捏造を煽った歴博の佐原真氏についても、
「私も会の「ニュース」を担当していたとき、騎馬民族征服王朝説を批判する会員の投稿を、
1部の幹事の反対を押切って載せたことがあります。異説も排除せずに討論を呼びかけることが
重要と考えたからです。しかし「雅珍がっちん)(佐原氏の愛称)の学説だから信じよう」には
おどろきました。これでは「オウム真理教」とおなじで学問ではなく信仰です。佐原氏の江上説
批判や藤村説の支持と、弟子たちのこうした発想は共通しているように感じられます。
「奥野会長が捏造問題で文化庁や歴博関係者を批判すると、鈴木靖民副会長が辞めるだろうし、
会員も辞める人がでるのでまずい」という一部の幹事の意見は、本末転倒ですね。本会が
国学院大学の先生に協力してもらっているから批判できない」というのも、大きなまちがいです。
会がこういう学閥主義、特定大学の下請け機関に成下ったら、会の生命はおわりです。
本会はそれまで日本を支配してきた皇国史観を排して、日本歴史を国際的な視野で見直すことを
目的に創設されました。江上先生が学閥に属せず批判精神を堅持されたところに本会の存在価値が
ありますし、多くの良心的な学者や作家、在野の研究者を結集してきた理由ではないでしょうか。
江上先生が奥野さんを会長に推挙されたのも、その精神の継承を期待されたからでしょう。 
 大塚泰二郎 」

635 :日本@名無史さん:2015/05/24(日) 01:34:16.20
まーだNGだらけか
青虫しつけーなー
最終的に戦国時代にいたら自分が最強とかいいだすんじゃね

636 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/24(日) 02:07:33.42
>>629
日露戦闘の時の東京第一師団大潰走で世界に恥を晒した関東地方の兵団でも、
逃げ道の無ぁ、島嶼部の南方戦線じゃ無理じゃし、米軍も日本軍が抵抗する限りは攻撃の手は
緩められんよ。
>>631
原始的な土塁が多かった東国の方が進んどるわけあるまあに。

637 :日本@名無史さん:2015/05/24(日) 07:18:00.13
>>636
「宋襄の仁」という言葉をググって、自分のマヌケさを自覚できるまで読み返したらいいよ。

638 :日本@名無史さん:2015/05/24(日) 12:47:41.09
土の城を原始的で済ますとかアホだろ

639 :日本@名無史さん:2015/05/24(日) 22:48:21.96
いいえ、知ったか爺様です

640 :日本@名無史さん:2015/05/24(日) 23:45:17.04
『無慮雑集』(文久二年)魚尽し之時評
肥後(熊本) 鰐の子 成人の後恐るべし( ・(ェ)・)
鍋島(佐賀) 鰐 呑もする、はねもする、恐るべき勢ひあり(`・д・´)
紀州(和歌山) ゴマメ 魚の数のみ、取に足らず(´・ω・`)
芸州(広島) はりのむきみ 魚の数にはいらぬミ ⌒ 彡
                             (∩Д∩)     シクシク
                             (     )
                              し⌒ J

641 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/25(月) 00:47:09.94
>>637
ぜんぜん話が違うことでさしくり(誤摩化し)よってもつまらんわ。大軍の敵さんが河を渡らんうちに
奇襲せにゃあ勝ち目は無ぁよ。敗走しよる敵さんと違うんじゃし。
>>638
太田道灌の江戸城すら土塁じゃし、関東平野の城なんか防禦出来ん、野戦頼みしか無ぁんよ。
山城じゃ無ぁと、余程数の兵力が周りにおらにゃ裸同然じゃけぇのう。
>>640
どの項か出典提示はまだかいのう(笑)。まあ魚の美味さなら瀬戸内>>東シナ海=日本海
>太平洋じゃし、馬鹿げな妄言じゃのう。

642 :日本@名無史さん:2015/05/25(月) 01:06:43.22
.
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙゙̄"'''ョ
゛~,,,....-=-‐√"゛゛T"~ ̄::ミ ⌒ 彡  
T  |   l,_,,/\ ,,/l <`Д´;>  
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,(   ⊃   
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /`u-u'
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/
,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/
,/|,/\,/ _,|\_,,,/
,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,  
,/|,/\,/ _,|\_,,,/    
,/|,/\,/ _,|\_,i        / \
,/|,/\,/ _,/ /       |   \
,/|,/\,/ 〜⌒〜⌒〜〜⌒ L  ゜ \ノヽ. 〜⌒〜⌒〜〜⌒〜
    〜⌒〜⌒〜〜⌒〜⌒ WWw> \| 〜⌒〜⌒〜〜⌒〜
 ⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜

643 :日本@名無史さん:2015/05/25(月) 07:07:13.61
>ぜんぜん話が違うことでさしくり(誤摩化し)よってもつまらんわ。

日本軍が相手にしてきた相手は、ロシアソ連や米英のように全力で当たらねばならないほど強大か、
シナのようにチートしまくりで根切りにしていかなければならないかのいずれか。
そこに戦場儀礼だなんだと寝言をほざくから宋襄の仁などと馬鹿にされることになるわけだ。

全く、白痴を相手にすると話がかみ合わないから面倒だ。

644 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/26(火) 01:01:58.41
>>643
日華事変の中国軍相手でも本気じゃったし、日本軍も冬季作戦の中国軍の反攻で名古屋3Dと
仙台13Dは、負けてとるし、第二次長沙作戦でも、名古屋3Dと熊本6Dが敗走して善通寺40Dが
巻き込まれ殿で多大な犠牲出しとるよ。まあ日本が対英米戦争せんでも、日華事変自体長期化し
泥沼化した時点で、勝利の目は無かったし、中国単独相手でも、いずれ中国大陸から撤退する
はめになっとるよ。侵攻は速度じゃし、長期化したら駄目なんよ。日本軍が長期に大陸に居座ることが
出来たんは装備の差に過ぎん。もし装備が日本軍と同等じゃったら、早う撤退すねはめになるし、
朝鮮戦争並みの装備が中国軍にあつたら、ぼろ負けの即撤退しとったよ。
しかも、兵士レベルじゃ中国兵は英米軍兵士より兵の資質として優れとるし、
射撃技倆も日本兵より勝っとった。たしか、山本七平氏が中国人兵士が世界最強と云われとって
じゃが、日本の関東地方兵や雑軍混成部隊より装備が劣っても、あのくらいのレベルの日本兵なら
難なく撃退させる実力があったけぇのう。 あんたぁ、中国兵を舐め過ぎとりゃせんか。
中国兵は拉致された農夫を集めても、戦前の厳しい訓練を積んだ鍛え抜かれた兵士と互角に
渡り合えるんじゃけぇ、しかも日本軍が荷駄運びに拉致した苦力でも強靭な体力で日本の
都会兵が行軍にバテても、彼ら中国人は涼しい顔しよんじゃけぇ。中国人とか朝鮮人は
基礎体力が半端じゃなぁよ。あんたぁ戦記読んだり体験者の話聞いたことが無ぁけぇ妄言
ばっかし云うとんで。

645 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/26(火) 01:13:01.12
>>643
朝鮮人の体力については、偏見の強い荒川五郎氏も、
http://sennbeibaribari.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/post-2158.html
「●斯う言えば朝鮮人は実に取り柄の無い人間のようであるが、しかし使いようさえよければ
随分役に立つ、第一朝鮮人が物を負う力の強いことといったら、実に日本の馬よりも重いものを
負う、中には六、七十貫目の物でも負うのは珍しくないそうであるから、よく督励して仕事を
させ、持ち運びに使ったら中々役に立つ、只なまけさせないように約束を守りて能く働くように
監督が肝要である。」
 朝鮮人の強壮さは西洋人も認めることじゃろう。
http://sweets4.blog96.fc2.com/?mode=m&no=810
「ゴンチャロフ(シム・ジウン編訳)「フリゲート艦パルラダ号」(『ロシア人、朝鮮を歩く』より)
滑リ国学術情報,2006.(韓国語) [初出=1858年]
朝鮮人たちはわれわれの後をつけて来た。背が高く健康な民族で、荒々しく赤黒い顔と手を持つ
運動選手のようだ。彼らは日本人と違って柔和でもなく、洗練されてもおらず、お世辞も言わず、
琉球人のように小心でもなく、中国人のように理解が早くもない。朝鮮人からは、有名な軍人が
出るのがふさわしい。(pp. 57-58)」
「ニム・ウェイルズ(安藤次郎訳)『アリランの歌』みすず書房,1965. [初出=1941年]
 朝鮮人は、極東でいちばん器量のよい民族だ、と私はすぐさま決め込んでしまった。かれらは、
背が高くて、神経が太く、体力が強くて、つねに手足の釣合いがとれている。」
と、重い荷物を普段から持って移動する自体、行軍出来る天然素材じゃし、基礎体力とか、
神経の図太さも兵士としての素質も高いけぇのう。
それゆえ、ベトナム戦争の時も最強じゃったんは韓国兵じゃし。

646 :日本@名無史さん:2015/05/26(火) 07:47:46.02
広島なんかそれぞれの時代時代で賞賛された事など一度も無いのに

647 :日本@名無史さん:2015/05/26(火) 16:25:30.40
>>644
もしも米英とは無関係にシナ兵が強かったとしても、当たり前に宋襄の仁だ。
強い相手に手加減は許されないからな。
歴史を遡って、清朝末期が腐敗していた結果だ。
シナは日本がこければ西洋秩序を受け入れられなかったからな。血みどろの内戦の末にしか。
それこそ、内戦に明け暮れて、足元に火がついていた西洋勢力のカモに永続的にされるごとく。

政軍の上層部がアホで兵程度が強かろうと、現場しか知らない兵どもが、指揮サイドを無視して
チートしまくるだけだけどね。だから根切りだ。日本どころか自国の民衆でさえ。
当時は日本だろうとシナだろうと、敵を見逃すか「宋襄の仁」をやらかすかは
現場次第だからな。お猿さんに率いられた土民め。

日本は米英に対する戦死者を減らすことで戦後復興に直結したが、
シナは人が増えすぎて自国内で口減らしを大規模にやらかした。史実として。

白痴にとっては、20世紀前半でシナ人が減った方が良かったのか、
増えた方が良かったのか。ちゃんと結論出せ。馬鹿め。

648 :日本@名無史さん:2015/05/26(火) 16:35:10.24
>>645
なんだ。たまに主に噛みついてくる荷駄の牛馬か。ニダの牛馬。
洪思翊中将は、特務中佐をよほど超えるポジションだったことだろう。

バカめ。

649 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/27(水) 01:16:32.38
>>647
敵さんが如何に強かろうが、戦場においては情義は必要じゃし、手加減たぁ別種類じゃなぁか。
中国兵はその内戦で戦闘慣れしとるし、日本の初年兵なんかベテランの中国兵と対峙するんじゃけぇ、
訓練だけで経験を積んどらん中国兵からしたらええカモにも成るんよ。
西洋も中国へ侵攻しても沿岸都市部しか攻略出来んかったし、英国軍も広西省まで侵攻して広西軍に
撃退されたよう内陸部にゃ突っ込んだら負けの教訓から沿岸部だけ抑える方針になったけぇのう。
じゃが、日本の上層部は西洋列強が成し得ん、内陸部まで侵攻して泥沼化させよんじゃけぇ、
愚の骨頂なんよ。
中国を侵攻征服出来た北方民族は、北部の中国人を先兵にして徐々に支配地を広げるたが、
日本の上層部は馬鹿ゆえ、歴史の教訓に学ばず、自前の日本軍のみで侵攻じゃの前例成功例すら
無ぁ、勝ち目の無ぁ泥沼化させたんよ。内陸部の拠点のみ支配じゃ周りは敵で兵站は切れるし、
挑発云う名の掠奪による現地調達のみでもやりくりじゃ、何年持つかの話で撤退は時間の問題に
なるんじゃし。
日本軍も現地司令官のその場も思いつきで、侵攻ライン越えるじゃの当たり前じゃが、
何で軍閥単位の中国軍は貶しても、日本軍の命令系統のずさんさは、あんたぁ問題にせんのか?
広島県人の越智春海元陸軍大尉は、
 「第一に「ごつごう主義」なのだ。日本軍の作戦計画で「補給」の項目が前面に出たことが、
一度でもあったのだろうか! 私の知る限り、日本軍は終始一貫「補給なき戦い」ばかり狂演して
いたのではないか。それなのに、敵の軍事行動の可否を判定するときだけ、なぜ「補給」を
第一要件としたのか…。
 つまりは「夜郎自大症」及び、その裏面の「敵情軽視」という精神構造から「日本軍には
不可能ということはない」と思い込んでいる反面「敵軍には、これは不可能だ」と、ろくに
検討もせずして、いち早く"判断"してしまうクセが、ある(現在形!)のだ。 」
 あんたも、中国軍のあら探ししよる暇があるんなら、日本軍の致命的欠点を指摘せにゃあ、
単なる脳内お花畑の日本の独善的楽観的な幸せ回路じゃなぁか(笑)。

650 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/27(水) 01:36:53.67
>>647
まあ、日本の上層部は、敵軍や国際情勢を侮ることにおいて、その独善性は天才的じゃが(笑)、
このことは他スレでも再三云うとるけぇ、話を続けよう。
中国軍は地方軍閥ゆえ、地元じゃ無かったら、同じ中国民間人も退却で邪魔になったら殺したよ。
ほいから、台児荘の戦闘じゃ中国軍も酷かったのう。
 広瀬栄(第二中隊)「感激の戦線」から、
「私の近くに逃げ遅れた農民の一団が何やら分からぬ悲痛な叫び声を上げて集まって来る。
何を血迷ったったのか支那兵は、その気の毒なさ迷える民衆に対して射撃を始めた。
自国の民衆に銃を向けるとは、何事であろうか。
 この麦畑の中に紅に染まり、息たえた若い母親の乳房にすがり泣く幼子、この戦場の悲惨な
姿は、負傷した柳川中尉のいうように「戦争とはむごいものよのう」という言葉がピッタリ
あてはまる。」
こういう、戦争回想記も、中国側に読ましたらええのにね(笑)。どうせ陰蔽するじゃろうけど。
まあ日本軍も中国軍を笑える立場に無ぁし、自国民は前線の兵を見捨てて 逃げる方のほうが
多数派高級軍人じゃし、逆に敵軍が日本へ侵攻した戦闘になると沖縄のように自国民を殺害
したり、殺害強要するよ。日本でも地元以外の他地域出身兵ならのう。

651 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/27(水) 01:59:00.42
>>647
敵さんも我が軍の残忍な虐殺命令なら見逃すよ。
http://homepage2.nifty.com/ijn-2600/yamashita.htm
ここの下の方に、広島五師団兵が愚かな軍命令で華僑虐殺(掃討)へかりだされたが、
「昼間拘束した華僑が 夜の間に逃げるにまかせていた例もあるようだし、夜間のゴム林の中で、
逃げるように促し、空に向けてニ、三発 銃を発射した例もあると謂われる。」
「命令に絶対服従の軍隊でせめてもの無言の不服従の兵士がいたことを 戦後の軍事法廷で 
被害者側の證言として記録されている事が 加害者側の同胞として 些かなりとも救われた
思いがする。」
 華僑の重慶政府のスパイを軍命令に反し、広島第十一連隊第三大隊が匿うたんは、ここの
「昭南の逆転」越智春海元陸軍大尉『マレー戦記』のp374〜376よのう。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose/2112/sing.txt
ほいで、軍へ11名処刑の偽報告で第三大隊長市川正氏が軍事裁判に出頭することになったが、
救うたんは当のスパイじゃったし、華僑の人たちじゃ。武士は相身互いよ。

652 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/27(水) 02:15:45.54
>>647
「昭南の逆転
私たち市川大隊は、島の東部チャンギー地区の警備隊であった。そこには 九万五千の捕虜が収容
されており、十数万の雑多な人種が居住していた。捕虜管理は概して寛容。住民は警備隊に、
なついていた。 某参謀の指導で、華僑の粛清が指令された。重慶政府に協力した華僑を
粛清せよーーと言うのだ。
市川部隊ではー人も処刑しなかった。参謀は強硬に督促する。やむなく〃11名処刑〃 の偽報告を
提出し、その場をつくるっておいた。このとき有力容疑者が十一人いたからである。この十一人を
保護するのに、ずいぶん辛苦したものである。というのは、島内には三地区警備隊とは別に、
憲兵隊が駐留していたからである。憲兵隊は市中の治安維持が任務だったが、憲兵たちは往々に
して、全島くまなくスパイしていたのである。
十一人のうちー人だけは、重慶政府の発行文書を持っていた!
この男の処置には名案がなく、当時、ビンタン島に分駐していた第十中隊へ送りつけ、ビンタン島
に匿まっておいた。」
と、中国重慶政府の工作員であることが判明しても匿うんが、広島師団の情義じゃし、
「 窮鳥、懐に入れば猟師もこれを撃たず」が殺生人、戦さ人、武士道じゃし、広島人の先輩方を
誇りに思うよ。日本の武士道を汚す、日本軍上層部の軍命令に従うたら外道の恥辱となるけんのう。
>>646
それぞれの時代の武勲実績や、武士道の情義も九州たぁ遥かに上回っとる嫉妬してもつまらんわ。

653 :日本@名無史さん:2015/05/27(水) 07:03:42.03
【怠惰】敗北の広島史【弱兵】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1326207758/

なぜ広島の武士は弱かったか
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1306345309/

654 :日本@名無史さん:2015/05/27(水) 10:49:42.13
>>649-652
いくらなんでも長すぎる。やり直し。
五行にまとめろ。

655 :日本@名無史さん:2015/05/27(水) 12:01:45.79
と何も反論できない脳なし負け犬の遠吠えであった

656 :日本@名無史さん:2015/05/27(水) 12:55:11.69
まあ、最終的に米英には戦略戦術ともに、中国には戦略レベルで負けたんだから、
戦場儀礼だなんだとほざくのは宋襄の仁そのものだ。

バカめ。

657 :日本@名無史さん:2015/05/27(水) 13:12:23.92
>>655
馬鹿牛の尻馬に乗ろうとして大恥をかくマヌケ。

658 :日本@名無史さん:2015/05/27(水) 13:52:03.37
反論はまだない。

659 :日本@名無史さん:2015/05/27(水) 14:44:59.24
五行の牛はまだない。
牛それぞれが死ぬまで。

660 :日本@名無史さん:2015/05/27(水) 22:49:26.20
>>644
>侵攻は速度じゃし、長期化したら駄目なんよ。

ベトナム戦争以降のアメリカのことだな(笑)

661 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/28(木) 00:55:20.30
>>653
 わしが、このスレ書くんが都合が悪りいらしいのう。
>>654
長い文が読めん低脳の癖にわしに転嫁してもつまらんわ。
>>647の独善他悪のレイシズムぶりまで発揮しよるが、中国人の命も日本人の命も
共に大切なもんじゃし、>>651 華僑の人らは日本人の多くの命を救うてくれたんよ。
「当局では例の 〃11名処刑〃 の偽報告書を持っており、徹底的に追及していたが、それらの
名簿の人物は大多数が生存しており、それが、不審だったのである。
当時は、板垣征四郎をはじめ、河村参郎など、次々に絞首刑が実施されていたし、ちょうどーー
後述のごとくーー私たち数万の日本軍人が、いたる所で労役に服していた。
その、日本人に対する苛酷な処遇を見て、華僑たちの間には、一大反英デモンストレーションが
勃発し始めていた。日本人への虐待停止!
こういう情勢下に、
市川の証言した当の人物が、法廷に現われた。一切の事情は初めて明らかになった。問題の十
ー人の消息も判明した。市川の善政は、証明されたのである。」
重慶政府の抗日工作員も、広島第十一聯隊第三大隊に敵の工作員と解りながら匿うてた恩義は
忘れず恩返しで市川少佐の命を救うたんよ。武士は相身互いよのう。

662 :日本@名無史さん:2015/05/28(木) 01:20:22.86
>>661
安芸広島のモウホ

 ___  好都合よのう
‖    |     ∨
‖邪説 ∧_∧ ミ ⌒ 彡
‖ \ ( ・∀・)<`∀●>
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___  丸パクリじゃ
‖    |     ∨
‖引用 ∧_∧ ミ ⌒ 彡
‖ \ ( ・∀・)<`∀●>
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___  わしのおはこよ
‖    |     ∨
‖虚言 ∧_∧ ミ ⌒ 彡
‖ \ ( ・∀・)<`∀●>
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___  ハゲとランド
‖    |     ∨
‖頭頂 ∧_∧ ミ ⌒ 彡
‖ \ ( ・∀・) <●●>
|| ̄ ̄⊂   )  (づ と)
凵    し`J    U U

663 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/28(木) 01:23:49.87
>>656
昭和の聖将と云われた東北人の今村均大将は、先の大戦の敗戦の原因に、
「軍隊の慈悲心の欠如である。」と、され、 日清、北清、日露、シベリア事変まで守られた
戦陣道徳が昭和期に なると、
「しかるに時代がかわり、支那(日華)事変当初の指導者は、手間がとれ足手まといになる
捕虜や市民のあつかいをいいかげんにし、ただ入城だけをあせったため、いつでも敵の軍隊
そのものは逸してしまい、のみならず支那兵をして捕虜になることは戦死と同様のことだと
観念させ、また 荒らされた市民の恨みを買い、敵軍の抗戦意識と後方の兵站線の不安を大きくし、
進むことは進み得るが、いつまでたっても敵は手をあげず、 ついに長期戦にしてしまった。
 すなわち、知る! 戦陣道徳。敵対する敵軍以外の者には、慈悲心をもって接することが、
迂遠のようで、じつは戦勝獲得の近道であることを」
と、昭和の日本軍は慈悲心が無あけぇ、ますます恨みを買い、抗日意識は市民、農民にも広がる。
現地民を慰撫し現地民の協力が無いあと戦勝の無理じゃし、後は泥沼長期化の敗戦か撤退の
パターンしか残らんよ。戦略や戦術で勝っても、圧倒的な軍事力で占領しても、現地民の多くを
味方にせにゃあ、何れ撤退するはめになるわいのう。戦略は手段で目的じゃ無ぁし、現地民慰撫
統治がどれだけ出来るかが目的じゃに、日本の指導者層はお馬鹿さんじゃけぇ全く理解しとらんのよ。

664 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/28(木) 01:53:44.17
>>660
ベトナム戦争なんか泥沼化して撤退したええ例じゃね。ベトナム戦争は米軍も市民をベトコンと
疑う不信感が残酷な行為をもたらし、市民の恨みを買い、勝ち目は自ら潰したけんのう。
まあ、米軍は今の中東でさえ進行形じゃし、圧倒的軍事力で制圧しても、統治もままならんし、
抵抗テロ要員生産させよるようなもんじゃ。拠点しか抑えられん。
まあ、逆に今まで市民を慰撫出来んかった中東の政権に助けられとる部分もあるよ。
中国の国民党軍が退却する時は、邪魔になる自国民の市民、農民を銃撃するように。
中国国民党軍が住民慰撫出来とったら、日本軍に長期居座らせることもせんかったし、
中共軍に取られて台湾に逃げることにもならんかったろうに。国民党軍の兵士が
中共軍に移ったんも、兵隊の待遇すら国民党軍が酷かったし、結局漁父の利を得たんが中共で、
日本軍も中国国府軍も共倒れじゃけぇ。

665 :日本@名無史さん:2015/05/28(木) 02:44:54.31
なるほど

666 :日本@名無史さん:2015/05/28(木) 06:19:25.45
>>661
シナ本土で終戦で捕虜になった日本の将兵たちを見せしめで残酷なやり方で処刑しまくったような、
都合の悪い部分をごっそり隠して、相身互いだと相手を美化しようとしても失笑を買うだけだ。

>>663
共産党の工作がある以上、そんな効果は限定的。

667 :日本@名無史さん:2015/05/28(木) 06:22:34.54
ちなみにこの白痴は、「戦場儀礼」という話について、「正規軍の敵をむやみに
追撃しない」というバカ話から、「占領地住民の慰撫」という話にすり替えている。

白痴は主張の一貫性が保てないから厄介だ。

668 :日本@名無史さん:2015/05/28(木) 06:35:51.26
>長い文が読めん低脳の癖にわしに転嫁してもつまらんわ。

拾い読みしてみたら、予想通り無関係の方向に話を脱線させてるだけだった。
白痴はこういう真似をするから面倒だ。

669 :日本@名無史さん:2015/05/28(木) 17:19:48.30
嘘のつき逃げがストロングポイントですからな。コテ爺さんは

670 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/29(金) 00:57:40.50
>>666
 大嘘吐いてもつまらんよ。中国国府軍はとの国たぁ一番日本人将兵に寛容じゃったし、
英米のように重労刑せんし、最悪のソ連のようなシベリア強制連行の地獄なんかやらなんだよ。
じゃが中国国府も日本軍憲兵だきゃ許さんかつたよ。憲兵を無罪にしたら中国住民も
怒るけぇのう。日本軍憲兵らは国府軍の特別管理となり、軍事裁判で多数が処刑され、軽い下級
下士官や兵でも十年以上の重労働の極刑に処せられたよ。
広島県人の陸軍中野憲兵学校出身のM下M盛氏は極刑に処せられる寸前、見逃して命を助けた
中国人が無罪釈放を主張し、無事広島県へ帰れたんよ。
 あんたぁねネット右翼ブログに洗脳され、根拠の無い大嘘を信じよんじゃけぇ、余程の
低脳じゃのう。憲兵だけが日本人と勘違いしよるんか?

671 :日本@名無史さん:2015/05/29(金) 01:07:25.03
しかし占守島のことは忘れない
てかマジでこの馬牛だか馬鹿だかは朝鮮人みたいなウソを平気で言い続けれるな
2chで方言の長文しかかけない時点で頭弱いんだろうけど

672 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/29(金) 01:31:34.68
>>666
 日本軍憲兵は中国人から、東洋の魔王と呼ばれ、あれほど汚職と拷問殺戮を 繰り返した集団は
他にあるまあ。>>651-652のマレーでも日本軍憲兵は摘発して拷問して殺すんが趣味
じゃなぁんか思えるほど酷かったんよ。中国でも日本軍憲兵と「心壊了」朝鮮人通訳なら
役者が揃うた云うほど中国人に対して惨かったし、日本の兵あら探しして摘発する趣味持ち
ながら、日本の憲兵らは隠匿物資で金儲けしようとするし、一般日本兵に変装しては姑娘を
強姦したり、自国の日本軍の名誉を汚す行為も平気でやるけぇのう。
 まあ、憲兵だけじゃなぁが、日本の既得権益組織なんか、こがぁな組織の構造腐敗体質しか
作れんのが現在進行形じゃし、戦時下においては丸出しになるけぇのう。権力を行使したい欲望
ばっかしで、自己抑制皆無が多数派、大半になる組織を造るんも、>>618-633 >>634
の学術分野も同じじゃし、大国主義が日本の既得権益者に免罪符を与えよる思想カルトの体質も
日本にゃあるけんのう。

673 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/29(金) 02:23:10.81
>>667
敗走する敵さんを襲うても自慢にならんし、敵兵や現地民に敬意を持つて接するんが日本の
元来の武士道じゃし、話の関連は同しことよ。しかも奇襲すら出来ん宋襄の仁にすり替えよんは、
われ(you)ど。
将兵がして自己抑制と自己規範が大切なんは敵も現地民も変わらんわ。
広島兵団は敵の遺棄遺体収容時に敵を撃つことはせんかったことでも解るが、
関東兵団は、敵の遺棄遺体収容時に照準を合わせて撃つじゃの姑息な手段で、勝つ為には手段を
選ばんのう。 じゃが関東地方の兵団は下手糞じゃけぇ、朝になって気付くと、敵さんは遺棄遺体
回収済みじゃったよ。東日本の兵隊は同じ日本軍から泥棒、強盗されるくらい鈍じゃし、
中国兵の方が一枚上手じゃけぇのう。広島師団なら遺棄遺体回収の敵さんは射たんし、
東日本の兵団のように敵さんの夜間奇襲でヘマもせんよ。

674 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/29(金) 02:34:06.31
>>671
どこが嘘なら?嘘なら日本の学術や政治屋、お役人からカルトやその奴隷のネット右翼の
毎度やりよることじゃなぁか。
占守島じゃの本気でソ連が侵攻したらどうにもならんよ。北海道も支配下に置かれるし、
米国やその背後におる英国の日本統治プラン案にデモンストレーションに過ぎんわ。

675 :日本@名無史さん:2015/05/29(金) 07:12:44.82
>>670
シナ人や国民党がそれほど崇高なら、通州事件その他の日本人虐殺など決して起こらなかったし、
台湾統治で国民党自身が台湾人を虐殺しまくることも起こらなかったことだろう。
シナ派遣軍がすんなり日本に帰れたのも、共産党勢力で足元に火がついている状況で、日本軍と
衝突できないという事情があったからに過ぎない。
通州事件その他の民間人被害者が日本人でないとでも勘違いしよるんか?

まったく、白痴は大嘘をつきながら相手を大嘘つき呼ばわりするから厄介だ。

676 :日本@名無史さん:2015/05/29(金) 07:17:00.58
>>672
>一般日本兵に変装しては姑娘を
>強姦したり、自国の日本軍の名誉を汚す行為も平気でやるけぇのう。

通州その他で日本人に対して、あるいは南京その他や台湾でシナ人が自国民に対してさえ
やらかしたようにかね。
白痴め。

677 :日本@名無史さん:2015/05/29(金) 07:24:13.02
>>673
>敗走する敵さんを襲うても自慢にならんし、

ちなみに、長篠の戦いで武田の名だたる武将が死にまくったのも、織田徳川が
徹底的な追撃戦を遂行した結果だ。

白痴は無知なくせにそれを自覚していないから厄介だ。

>東日本の兵隊は同じ日本軍から泥棒、強盗されるくらい鈍じゃし、

盗まれる方が悪いってか。道理でシナ人びいきなわけだ。

678 :日本@名無史さん:2015/05/29(金) 13:50:52.41
中国>朝鮮>九州>東北>>近畿だな

679 :日本@名無史さん:2015/05/29(金) 15:35:28.36
>>678
牛の奴隷さんちーす

いやー相変わらず牛は全レス長文ラッシュですな
そして叩いてくださいと言わんばかりに2chでアカ共をホルホル
それでいて自分は悪くないとかもはや手の施しようがない

そのうち戦国時代にいたら自分が最強とかいいだすんじゃねーのww

680 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/30(土) 01:09:10.33
>>675
通州事件は、日本軍傀儡の冀東政府の保安隊が起こしたんじゃし国民党軍じゃ無ぁよ。
しかも殺害されたんは日本人だけじゃのうて朝鮮人も含め200余じゃろう。
通州は日本人は大陸浪人とか、阿片密売業者や女衒らが多かったし、阿片の流通、密造は日本人
朝鮮人は小売役じゃし、軍属に極めて近いし一般市民のカタギじゃ無ぁもんを、ネット右翼らは
市民云うんかいのう。
まあ、保安隊と阿片利権で揉めたんか、日本軍による自作自演で対中国憎悪感情を国内で
喧伝する為に、支那駐屯軍の到着が遅かった演出かはっきりせんのう。
南京事件の10万単位の虐殺(中共は30万と誇張しとるし、昭和期の産経新聞は蒋介石氏の40
万人虐殺を記載したのに、戦闘体験者の多くが亡くなられた21世紀になると、卑劣な死人に口無し
で南京事件で日本軍は虐殺しとらんじゃの大嘘喧伝しだしたのう。)じゃが、南京市民を虐殺
した中国軍じゃの聞いたことが無ぁよ。包囲された南京で自国民を殺害する余裕すら無あし。

681 :日本@名無史さん:2015/05/30(土) 01:11:17.94
南京虐殺無かった論は20世紀だぞ

682 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/30(土) 01:49:16.66
>>675-676 >>679
ほいから、保安隊云うんは、広島39Dも日本軍帰順中国兵を特殊部隊要員として使うたけど、
信頼出来る下級指揮官の元じゃ裏切らんよ。裏切る云うこたぁ、単なる下っ端として
一方通行の命令で使うか彼らの人間性を侮辱したかじゃし、中国人蔑視のあんたが仮に
指揮官じゃったら、通州事件のような結果になるわいのう。彼らは漢奸の裏切り者として
自国の連中からも白い目で見られるし、中共や国府軍との戦闘で仮り捕虜になったら
裏切り者ゆえ処刑ど。悩んだすえに日本軍に身を投じた心情も思いやれえや。
 通州以外のその他の虐殺云うとるが、あんたぁ具体的に書いとらんじゃなぁか。
中国の土匪単位の少数集団の日本人殺害なら、それなりにあるじゃろうに。
台湾じゃ大陸から来た連中は他所者むゆえ、惨いこともするわいのう。
台湾人が云う犬(日本)去って、豚(大陸の同胞中国)来る云うて。日本統治以上に大陸の中国人
統治が酷かったけぇ、日本のキャンキャンうるさい犬の方がまし云うだけで、日本への恨み
感情が薄うなっただけじゃし。
まあ嘘吐きで、ソ連親派の産経の受け売りのあんたらネット右翼は、隠れ共産主義者の分際で、
一番赤い思想なんはおどれらネット右翼なんよ(笑)。

683 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/30(土) 02:07:25.17
>>677
上杉征伐の徳川が背を向けて石田三成らと戦う為退却した時の上杉勢追撃せんかったよ。
背中向ける敵さんに射つじゃの追撃じゃの卑怯な行為と上杉側じゃ思うとるし、
近代郷土兵団の仙台師団の兵も背を向けて敗走する敵さんにゃ発砲せんかったんも、
仙台師団の半数を占める越後、新潟の美徳が作用したんかも知れんのう。
近代郷土兵団は、地元の価値観で戦闘するけぇ、九州兵とか関東兵は敵さんが逃げる
となると途端に虚勢の強がり気質で追撃して敵さん如何に多数殺せるかしか考えんけぇのう。
わざと見逃す情義すら薄うて良心の呵責も無ぁんじゃし。そのせぇか敵の反攻に対して
九州兵団が弱いんも、コインの裏表なんよ。敵さんが開き直り闘争心発揮したら、
勢いが止まったら弱い九州兵の気弱さの顔が出て来るけんのう。

684 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/30(土) 03:11:46.22
>>677
泥棒部隊で名高い九州兵が中国人的と云いたいんか?
まあ、九州人含め、軍隊で盗まれる方が悪いと実感しとる西日本兵なら、当然の認識で、仮に
敵兵の奇襲にすら対処出来ん云うことになるわいのう(笑)
>>681
カルト御用評論家のトンデモ昔から変わらんが、産経は、親中華民国(台湾)の蜜月時代から
今の捏造嘘吐きメディアに変化しとるよ。

685 :日本@名無史さん:2015/05/30(土) 03:25:30.02
はいはい広島広島
気持ち悪いから俺にレスしないで
自称ケンカ最強の妄想番長さんww
戦国時代にいたら自分が最強だとでも思ってるんでしょ?スゲーマジスゲーうわぁ・・・
多分おまえ間違いなく俺より弱いだろうなw

686 :日本@名無史さん:2015/05/30(土) 07:36:24.26
>通州事件は、日本軍傀儡の冀東政府の保安隊が起こしたんじゃし国民党軍じゃ無ぁよ。

シナ軍閥が女子供に至るまで虐殺したんだから、シナ人の民度を語るのに何の問題もない。

あと、南京虐殺と国民党軍の関係について、こんなのがあった。この証言自体が本当かどうかは知らんが、
よく聞く話ではある。
http://ameblo.jp/daily-china/entry-11415804641.html

>悩んだすえに日本軍に身を投じた心情も思いやれえや。

悩んで身を投じた末に、その日本まで裏切って虐殺しまくった心情を思いやると、下種の極みとなるだろう。

白痴はまともな感性を持ち合わせていないから面倒だ。

687 :日本@名無史さん:2015/05/30(土) 07:44:57.65
>>683
結局、「敗走する敵さんを襲うても自慢にならんし」などというバカ主張への明確な反証に
まともに対峙できずに無様に持論を繰り返すだけか。

白痴は現実を受け入れられない精神病理を持っているから厄介だ。

688 :日本@名無史さん:2015/05/30(土) 08:03:48.91
保元平治の乱→安芸の東条は瞬殺されたうえに首を放置されるという悲劇
治承寿永の内乱→安芸は長期空気。安芸の沼田が空前絶後の卑怯な振る舞いを見せ敵前降伏
壇ノ浦後→安芸の佐伯が旧主を捨て鎌倉に媚びるも許されず身分や特権をはく奪される
承久の乱→安芸は空気
元寇→安芸は空気
南北朝→安芸は長期空気。北関東の土豪に周辺各国を蹂躙される
鬼平賀→出典不明のブログの中では活躍した(らしい)
安芸勢→九州兵の支援を受けた盛見に蹴散らされる
平賀→少弐氏に完全敗北
守護→大内に敗退
尼子→草刈り場と化す
毛利→周囲の弱小国を陰謀で弱体化させ乗っ取るも、九州には凹られる

689 :日本@名無史さん:2015/05/30(土) 09:20:04.86
ただ今、牛は必死にネットで情報収集中です
収集した資料を都合よく編集するのでしばらくお待ちください

690 :日本@名無史さん:2015/05/30(土) 10:58:14.84
単純に不等号で全地域並べてくれ
牛のレス読んでられん
どうせ頭悪いスレなんだからA>>>>B
B雑魚すぎwwwww

とかやってもいいだろ

691 :日本@名無史さん:2015/05/30(土) 12:45:36.72
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

692 :日本@名無史さん:2015/05/30(土) 12:49:41.42
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

693 :日本@名無史さん:2015/05/30(土) 16:01:28.16
☆安芸一番のヘタレは誰か?

安芸に人物なし
東条五郎 ザコ
佐伯景弘 ゴミ
沼田次郎 クズ
毛利輝元 ロリ
白馬青牛 ホモ

694 :日本@名無史さん:2015/05/30(土) 16:43:18.82
白馬 糞ホモ

695 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/31(日) 00:27:40.12
>>685
糞びったれが強がり虚勢張ってもつまらんし、戦国時代でわしが最強じゃの云うとりもせん
ことを他者喧伝する処、基本的にわりゃ(you) 他人に頼る人間じゃし、戦力に
ならんこたぁ明かじゃなぁか。
>>686
中国で婦女子を強姦殺害し、妊婦の腹を切り胎児を殺した九州兵は民度が低いんか?
あんたぁ、韓国系新興宗教人脈の嘘吐きデマゴーグカルトのチャンネル桜じゃ根拠にならんよ。
中国の誰の証言か出典も無ぁし。
通州じゃ傀儡系保安隊との意思疎通を示したもんがあるんならゆうてみんさいや。
結局、わりゃあ、他民族憎悪のカルトレイシストと自己告白しよるだけじゃなぁか。

696 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/31(日) 00:38:31.45
>>688
724 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/10/06(月) 00:59:54.02
平治の乱でも、治承・寿永の乱でも、各豪族が分かれて行動しよったし、瞬殺された事件じゃの
無ぁわ。役職追放された豪族でも多くは土着したし、東国武士が地頭として移住してきても、
初期の婚姻相手は地元豪族じゃし、地元豪族系を抱えることで武力、兵力が成り立つんよ。
平賀勢自体、九州で攻略武勲を立てても一度も合戦で負けたことも無ぁし、家臣を闇討ちに
したら、勝ったと喧伝する九州人は姑息で哀れじゃのう。
大友にも毛利は負けたことが無ぁし、大内輝広が大友に尻掻かれて(そそのかされて)、山口で
反乱したけぇ、毛利勢は立花城も落としたのに、退却し大内輝広征伐に向かうて、
殿の浦宗勝さんらを立花道雪らは闇討ちしようと麻生隆実さんに実行せえと命じたが、
麻生さんは、小早川隆景さんに、闇討ち計画に加担せん手紙を送り、護送したよ。
関ヶ原でも、広島勢は戦闘しとらんよ。引き蘢り云うたぁ、徳川派の吉川広家さんが
家康の真裏の最先頭で動けるわけ無ぁし、背後が敵を襲うじゃの、正面激突に強い
広島勢は恥じゃけぇ出来るわけも無ぁわ。正面激突に弱い、側面攻撃しか特技が無ぁ
九州人の価値観を投影してもつまらんわ。
 「嘉吉二年(1442)
三月十一日 室町幕府、平賀頼宗の筑前国嘉麻郡千手城における協力を賞す。平賀頼宗が
大内教弘の軍に属して千手城の攻防戦に参加。(「嘉穂地方史古代中世編」)三月十四日 
室町幕府、平賀頼宗被官人の筑前国嘉麻郡馬見における軍忠を賞す。少弐勢と馬見に戦った折、
その被官が疵を受けたので、大内教弘が幕府に注進し、幕府はこれを賞した。
(「嘉穂地方史古代中世編」)」
 まあ、九州は平賀勢にゃガチンコ合戦じゃ手も足も出んよ。

697 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/31(日) 00:56:46.86
>>686
九州兵だけじゃのうて東北兵ものう。
http://www.geocities.jp/yu77799/kyoudobutai.html
「●第十三師団歩兵第一〇四連隊(仙台)
「この兵の有様は何事だ、火つけ、どろぼう、人殺し、勝手しほうだい、この荻洲は仙台以来、
お前を見そこなったぞ。お前は南京に行かれんぞ」
 連隊長は不動の姿勢で叱られた。 自分だけの責任―あとで南京大虐殺―まことに皮肉。
(「歩一〇四物語」P46〜P47)」
荻洲がアキスかと軽蔑され、ノモンハンじゃ軍司令官として 小松原23D長が死んで呉れりゃ
ええのにと、後方で洋酒をチビチビやりながら、 責任転嫁ばっかしの荻洲立兵殿に叱られる
仙台師団の暴虐ぶりも酷いのう。 ほいから昔の産経は陰蔽せんかったのう。
 「●第三師団歩兵第三十四連隊(静岡)
*「南京事件」に関するものではありませんが、興味深い記述ですので、ここに紹介します。
なお、取材は、「サンケイ新聞静岡支社」です。
強行軍のある日、佐野隊に六十人の捕虜銃殺が命ぜられた。はじめ村上憲一さん=三島市、
伊伝商店、石川さん=三島市、種子店=らに刺殺が下命されたが、きのう戦場にきた補充兵に、
人はなかなか殺せるものではない。ついに銃火が浴びせられたが、翌朝行ってみるとなかには
死にきれず苦もんする者もあった。一見将校とみえる捕虜は、「日本軍は宣伝文で投降者は
殺さないといいながら殺すのか」と問いかけ、恨み、怒りに燃える目でみすえた。
「われも人、かれも人・・・」・・・佐野少尉はただちに田上部隊長に事情をただした。この
前日、上司にたいし「炎天下に一日米三合、兵はもう動けない」と報告した田上大佐は「わが
将兵さえ養えない補給ではもう捕虜をどうすることもできない。といって野放しにもできない」
と涙をふるって銃殺を命じた事情を明らかにした。」

698 :日本@名無史さん:2015/05/31(日) 01:24:59.27
日本は中国に賠償しないといけないね

699 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/31(日) 01:30:09.51
>>686
>>304のよう、九州兵は強姦部隊じゃし、久留米の菊ものう。
伊藤桂一氏は「女っ気がないと、夜も日も明けないのが九州兵団らしく、
久留米の龍兵団は北ビルマまで女(慰安婦)を連れていっている。」と九州兵の女好きの性格を
云われ、「これは、ビルマでの話だが、 某兵団で、どうしても強姦事件が絶えないとみて、
内々に強姦を認めた。 しかしビルマは親日国で、かつ民衆は熱心な仏教徒であり、強姦など行え
ない。残された方法は証拠の湮滅ーつまり、犯した相手をその場で 殺してしまうことであった。」
と、(まあ伊藤桂一氏は、戦争体験者から 話を聞かれて戦記を書かれるので、戦争体験者の自部隊の
恥部を暴露 されたら伊藤氏に自身の戦闘体験など語られんじゃろうし。伊藤桂一氏の思いやりと
して、ぼかしておられる)
具体的にはビルマで、久留米18D(菊)に付いて従軍したカメラマンの 石井周二氏が「部隊の通った
後をいくと、女が大の字になって死んでいるん ですよ。開いたマタのあそこに、トウキビが一本
突き刺してあるなんてのは ザラですね。田の稲の間にタコツボみたいな穴を掘って女が隠れて
いるん ですな。兵隊はそれを知っているから、女を捜し出しては犯ったあと、 バン!と一発です。
ウン、殺しちゃうんです。」と、ぼかさん話は 生々しいのう。

700 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/05/31(日) 01:38:34.27
>>686
寺崎浩氏は「兵隊たちは荒くれた感じが凄惨だった。 九州の大学出の兵隊が話し出した。
この部隊は強盗、強姦、掠奪、 放火など一通りやってきた人間ばかりで、人間のやり得る悪は
すべてやったという部隊だから、大学出の補充の初年兵は ひどく肩身が狭いのだと話してくれた。」
と、九州の菊兵団は 弱者にも強いけんのう。
ビルマでは「菊は戦争も強いが、乱暴掠奪も人一倍やる。菊の通過 した跡にはネコ一匹いない。
龍も戦争は強いが、乱暴掠奪はしない」 と、九州兵団が全て掠奪強姦魔じゃ無かったことは
銘記しとこう。 じゃが九州兵団は、菊や熊本兵団の赤鬼じゃの弱い者苛めが好きな 連中が
多かったことも事実じゃ。
まあ、上海戦から東北兵の場合は中国の市民、農民の民家で暴虐し撲殺したりしたが、
九州兵の場合まず女を探すことから始まるんも歩く生殖器性質ゆえじゃろうけど、
これらの民度が中国軍よりどの点が民度が高い思うとるんか?

701 :日本@名無史さん:2015/05/31(日) 02:42:21.48
長い読みにくい
まとめる能力なさすぎセンスもなさすぎ(you)で飯噴射
口だけの妄想ケンカ番長さんはあれだけ自分はケンカ強いだの、あいつなら倒せるだの大口叩くくらいなんだから
もちろん戦国時代でも名だたる武将討ち取りまくるんですよね?
おまえ脳内喧嘩師とか厨二病こじらせすぎだろwwww

702 :日本@名無史さん:2015/05/31(日) 05:23:07.33
>>695
>中国で婦女子を強姦殺害し、妊婦の腹を切り胎児を殺した九州兵は民度が低いんか?

本当にやらかしたのなら低いに決まっているだろう。本当にやったのならな。
それは近代化の進んだ日本人の行為というよりも、通州事件に通じる所業であることからも分かる通り、
中国兵の自国民虐殺の仕業である可能性を考慮するべきだろうけどね。

>>697
軍隊は一般人を広く集めるんだから、素行が悪いのが混じってるのは当たり前だろう。バカめ。

まったく、白痴は善悪の判断がまともにできないから厄介だ。

703 :日本@名無史さん:2015/05/31(日) 05:27:24.63
やれやれ、>>687のように挑発しても、やはりレスがない。他の話題でせっせと長文を書いて、
ごまかそうと必死ってか。

とんだマヌケもいたものだ。お前は負け犬だよ。白痴め。

704 :日本@名無史さん:2015/05/31(日) 08:45:31.19
          γ⌒)
           |.|"´    1年後にゃあ広島師団最強説に傾いとるじゃろうのう
           |.|  彡 ⌒ ミ____¶___      楽しみじゃわい
           |.| /(´Д`*)   ¶//|  /|
           U_⊆__⊆_ )_   / ̄|///
          /┌────┐|. /'`) //
       /( / ≡≡≡ .//(__///
       |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |/


        ミ⌒彡
        (`Д´) 九州最強のままじゃった
     ≡  ( っ∩っ∩
   ≡  (ニ二二二ニ)

705 :日本@名無史さん:2015/05/31(日) 21:37:14.10
九州人は朝鮮人みたいなものだからね…

縄文時代の九州はスッカスカ
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6.gif

>九州地方の一般的な形質。
>縄文の遺伝子は薄い。朝鮮半島南部と琉球の遺伝子は強い。
>手足が、朝鮮半島南部・琉球などと同様に未発達(短い)。また顔が極端に大きいなどの特徴がある。
http://www47.atwiki.jp/wikirace/pages/193.html

渡来人の持ち込んだ肝炎ウイルスで朝鮮人と一緒
http://www.tokumen.co.jp/column/kanzo1/img/06-3.gif

頭蓋計測8項目に基づく縄文人からのマハラノビス距離
朝鮮15.8 畿内10.2 九州9.7 関東7.6 東北6.1 沖縄3.7 アイヌ2.8

手掌紋D線3型出現率から求めた朝鮮民族との距離
朝鮮0 近畿0.007 中部0.012 中国地方0.035 九州0.035 四国0.038
東京0.048 東北0.068 南西諸島0.092 アイヌ0.118

706 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/01(月) 00:36:01.95
>>702
実際に熊本第六師団の兵士は、中国人の妊婦の腹を切り裂く行為をやっとるし。
日華事変じゃ、第二次長沙作戦で中国軍に敗北した九州の熊本第六師団の兵士がはらいせに
妊婦の腹を裂いたて赤児を取り出し殺したり、殺害した捕虜の太股の肉を (なぜか食人は
太股の肉が多いけど)食べたりしとる。
「もともと、私をふくめ、他の者も面白半分の気持ちが強く、三人で必死に抵抗する女をベッドに
抑えつけた。その大きな腹の上の上部に包丁をあてた。そして上から下へ一気に断ち割った。切り
裂くような女の絶叫、ばじける肉、鮮血がベッドいっぱいにふき出し、真っ赤な血の海となった。
 あまりにもむごい生命誕生の瞬間であった。そして短すぎる一生であった。
面白半分でやったものの、かなりのショックをうけたのか、皆、何もいわなかった。
 私は中国大陸に行った軍人としては勇敢であった。だが、生涯忘れることのできない地獄を見、
人間として許されないことをして来たと思う。私の耳の奥に、妊婦の絶叫がこだましている。
(「揚子江が哭いている」熊本第六師団)。

707 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/01(月) 01:04:08.18
>>702
21世紀の現代でも上層部の政治屋やお役人らは近代化しとらんし、非近代人のカルト
中世国家のままじゃがのう。日本の宗主国様米国ですら南部や中西部なんか、中世カルト
宗教地域のままじゃに。日本の場合はあんたに代表される独善他悪の儒教思想の攘夷カルトよ。
未だに和魂洋才で物質的なもんだけ、御都合主義で受け入れりゃええ思うとんが哀しい
日本のエリート上層部じゃし、西洋からは精神の心まで学ばにゃ意味が無ぁのに、
独善的和魂云うても実際は、儒教原理主義の中華精神は保持したままじゃに、
西洋が日本に学ぶ場合は日本の心まで学べと威丈高になる精神的幼稚さが日本の上層部の
外国は皆、夷狄云う精神概念があるんよ。
 結局、現在のネット右翼らの嫌中韓感情も飛躍して対鬼畜欧米云う概念のオードプル前菜に
過ぎんのよ。攘夷は勝ち負け兎も角、感情的に決行することに意義があるわけで、尻拭く人間
おらずに情緒的気分で決行し、独善他悪思想カルトゆえ、敵兵を侮り、希望的観測の脳内
お花畑で作戦立案じゃけぇ破綻するこたぁ明かじゃし、結局自滅するんじゃが、その道筋の
過程を戦前の歴史で経験しとんじゃに、現在も非近代精神ゆえ反省が無ぁんよ。
岩上「安倍総理の取り巻きには、国連脱退を主張する人たちもいます。花田紀凱氏は『これからの
主戦場は国連だ。クマラスワミ報告は成り立たないと訴え、認められないなら、国連を脱退する
くらいの覚悟でやればいい』と発言されました」
古賀「安倍総理の取り巻きの中でももっとも知識レベルが低い人たちですか」
岩上「いえ、これが一番知識レベルの『高い』人たちです」

708 :日本@名無史さん:2015/06/01(月) 06:10:39.89
>>706
なるほど、鬼畜の所業だな。
ちなみにシナ人鮮人は、同じことをやっても後悔するどころか勝ち誇るんだよな。
文革で処刑された死体に群がって薬にするためにどんどん切り取っていったり、
ベトナム戦争で現地住民に対して虐殺を繰り返したせいで、名だたる野蛮さの
アメ公でさえドン引きして戦場から引き揚げさせられたり。

鬼畜にもレベルがあるのに、白痴はそれすら理解できないから面倒だ。

709 :日本@名無史さん:2015/06/01(月) 06:16:33.47
>>707
なんだ、この白痴はシナ人鮮人を擁護しているから儒教擁護なのかと思ったら、
西洋賛美かよ。

ちなみに欧州では現在進行形で、自分の娘や恋人を売春婦として売り飛ばしたり、
難民を密航させて巡視船にばれそうになると荷物投棄の感覚で難民たちを
海に次々放り込むような地獄だけどな。日本よりまともな国なんてなかなか見つからん。

白痴は不当に日本を貶めることしか眼中になく、そのためならシナ人鮮人の精神の
バックボーンたる儒教まで貶めてのけるような支離滅裂な主張を始める。
なあ白痴、お前マジ頭おかしいだろ。

710 :日本@名無史さん:2015/06/01(月) 12:34:55.42
ここにはまじで在日朝鮮人が常駐しているから要注意な

711 :日本@名無史さん:2015/06/01(月) 14:23:45.63
九州は野蛮なだけで強くはないね

712 :日本@名無史さん:2015/06/01(月) 15:31:12.81
>ここにはまじで在日朝鮮人が常駐しているから要注意な

確かに、「シナコリアを擁護し、しかし儒教を否定」といえば日本に住む在日コリアンなんだよな。

我々は、東洋のモラルが現代文明のもとで再構築される現場に立ち会っているのかもよ。
歴史的に繰り返されてきた通り。

713 :日本@名無史さん:2015/06/01(月) 15:37:28.52
この21世紀の今、こと文化に関しては、コリアは日本から一方的に影響を受けかねない立場。
歴史的必然としてね。

上下関係は、きっちりしないとね。

714 :日本@名無史さん:2015/06/01(月) 15:39:09.10
で、結局九州と東北はどっちが強いんだよ
関係ないとこは要らん

715 :日本@名無史さん:2015/06/01(月) 16:40:12.85
>>714
九州と東北以外に比べれば、どっちも強い

中国地方と近畿地方が最弱
これはぬるい自衛隊の中で、更に底辺と同じ自衛官からバカにされ
更に前代未聞空前絶後、どんなザコ部隊でも「可」がもらえる検閲で「不可」をもらった過去に例のない痴態を晒したことで証明されました
信じられないなら知り合いの自衛官にきいてみればいいよ
よほど疎いヤツじゃない限りみんな知ってる笑い話だから

716 :日本@名無史さん:2015/06/01(月) 17:13:51.93
どうでもいい

717 :日本@名無史さん:2015/06/01(月) 18:54:33.37
広島万歳のコリアンの策謀スレ

718 :日本@名無史さん:2015/06/01(月) 22:28:01.56
さぁ、中国地方をコケにすると、また牛が顔真っ赤にして長文の全レスしてきますよww
多分また午前3時頃にwwwwマジでニートか定年迎えたじじいじゃねーとムリだろww

719 :日本@名無史さん:2015/06/01(月) 23:52:47.33
九州と東北以外に比べれば、どっちも強い

中国地方と近畿地方が最弱
これはぬるい自衛隊の中で、更に底辺と同じ自衛官からバカにされ
更に前代未聞空前絶後、どんなザコ部隊でも「可」がもらえる検閲で「不可」をもらった過去に例のない痴態を晒したことで証明されました
信じられないなら知り合いの自衛官にきいてみればいいよ
よほど疎いヤツじゃない限りみんな知ってる笑い話だから

    ミ ⌒ 彡
    (∩Д∩) シクシク
    (     )
      し⌒ J

720 :日本@名無史さん:2015/06/01(月) 23:55:23.15
スレに無関係の中国地方はでてくんなよ

721 :日本@名無史さん:2015/06/02(火) 00:16:13.54
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

722 :日本@名無史さん:2015/06/02(火) 00:16:46.64
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

723 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/02(火) 00:38:48.38
>>708
あんたのベトナム戦争も韓国軍だけに転嫁の嘘吐きデマゴーグもカルトネット右翼ブログの
受け売りじゃなぁか。
427 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU @転載は禁止:2015/03/01(日) 00:30:03.62 ID:Hadxy60g
「ベトナム人女性をレイプした後、切断して楽しむ韓国兵たち (右端で座っているのは、
同行した米兵)」とか云うて同行した米兵の顔は写しとるのに、何で四人の顔が写真でカット
しよんなら?デマに都合が悪りいけぇか(笑)。
米兵も韓国兵同様、ベトナムじゃ残忍じゃったし、日本軍も女を強姦後切断したり妊婦の腹切っ
たりしとるけぇのう。
 ペトナム戦争で、米国のチャードダウ軍曹も、
「我々は、捕虜を全部殺した。四五口径M16機関銃、それに銃剣で突き刺した。女を憲兵に渡すと
女は股から喉まで真一文字に切り裂かれ、殺された。
また村長の娘の性器に七人の兵が銃剣を突き立てた、乳房も刺した。
ジェームズ・ヘンリーは、
「ある晩、ベトミンの補給品を運ぶ五人の女を、待ち伏せして凌辱した。十人の兵でやり、女は
犯すと殺した。」

724 :日本@名無史さん:2015/06/02(火) 00:43:18.93
大正義アメリカもやってるからセーフ

725 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/02(火) 00:56:17.47
>>708
戦さは弱いが、九州兵に次いで強姦得意の関東兵なら神主云う中華儒教攘夷の神道カルト信者の
田所耕造氏も悪気も反省ものう体験談語っとられるよ。
http://anarchist.seesaa.net/article/78079481.html
「捕虜を見せしめのために傷つけもしたな。耳をそぎとる、鼻を切り落とす、口の中に帯剣を
さしこんで切りひらく。目の下に帯剣を横にして突っ込むと、魚の目のようなドロリとした
白いものが、五寸くらい垂れる。こんなことでもやらないと、ほかに楽しみがない。上陸以来
久しぶりの遊戯なんだから、将校? 知らんふりをしていたな。
新潟のやつで、1人で城内に強姦にいったのがいた。ところがなかなか帰ってこない。みんなで
探しにいって、男たちを全部つかまえて、行方を教えろといって、1人の男をぶった斬ってみせた。
すると白状して、リンゴを貯蔵する防空壕みたいな倉で、死体になっているのがわかった。女を
連れて入ったところを三叉のクワで背中をやられて、リンゴの上にころがされていたんだな、
あれは……。
強姦をやらない兵隊なんかいなかった。そして、たいていやったあとで殺しちまう。パッと放すと
ターッと駆けていく。そいつを後ろからパーンと撃つ。憲兵にわかると軍法会議だからね。
殺したくないけど殺した。もっとも、南京にはほとんど憲兵はいなかったけど……。
(河出文庫『証言・南京事件と三光作戦』)」
「オレが高校生だった70年代の後半。学校の先生には高教組もいたが、戦争で「虐殺」「強姦」
のオイシイ体験をしていた先生もごまんといた。体育の大田先生も田所とおなじくちで、保険の
授業中に「軍刀で中国兵を何人も叩き切った」ことを自慢し、その軍刀をいまでも大切に持って
いることを話していた。先生は退職後すぐに脳卒中で早死に。俺はこの世に神はいると、その時
思ったぜ。恐ろしいことだな、「殺人」を自慢する者が教職員でいたってことがだ。しかも
公立だぜ。」
まあ、広島でも1970年代の戦争体験教師にゃ、戦争話しよる教師も多かったが、強姦話なら
強姦部隊本場九州からの転校生が、九州の戦争体験者教師の強姦自慢話披露しよったのう。

726 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/02(火) 01:24:56.83
>>708
昭和期の教師なんか戦争体験者が多かった時代じゃし、現代の戦争体験者の多くの方が亡くなられた
時期と違い、陰蔽もせんし、>>697のように産経も陰蔽せず虐殺の事実は隠さんかったよ。
隠したら、まだ元気のええ戦闘体験者から、どなりこまれる時代じゃったし。
まあ、虐殺、強姦自慢する教師は、当時でも女生徒に今風に云うセクハラや、いかがわしい行為まで
発展することもあったし、弱い者虐めも酷かったよ。同級の生徒に同じ中隊所属の子息がおると
卑屈になり、子息やその友達の生徒に暴行されても、無抵抗で詫びを入れる癖に、逆に大人しい
しがらみも無ぁ生徒にゃ体罰で今の時代なら重傷おうほど殴りまくる奴隷根性は、生徒からも
馬鹿にされるんじゃに。戦闘体験者の親も子息に暴行やったれ、やったれと空気入れるし、
おどれにわしの息子躾けるたぁ、わしの一家を愚弄しよんかと脅されるし、軍隊の人間関係の
延長が昭和期にゃあったのう。

727 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/02(火) 01:55:00.22
>>709
西洋も19世紀の植民地統治も酷かったこたぁ否定せんし、自国民の娘を拉致して
売春婦にする日本の「からゆきさん」について語らんあんたの陰蔽体質もカルトネット右翼ブログに
洗脳された、低脳じゃと解っとるよ。儒教原理主義カルトはあんた自身洗脳されたの攘夷排外
主義者じゃし、あんたが中華精神の拝外攘夷カルトなんじゃに他人事のように語る精神が
異常で可笑しいんよ。
>>710
在日の日本賛美はあんたと同様、祖国の半島の排外主義投影を日本に押し付けるけぇのう。
あんたの出自が日本人じゃ無ぁことがバレる発言も自爆じゃのう。
>>719
戦歴実例も無ぁのに、狂信カルト概念で強いことを希望観測するお経唱えても、歴史的に
九州も東北も他地域から蹂躙させられる弱い地域じゃったし、今の自衛隊の貧弱な訓練でも
強うは成らんよ。歴史的に敗北蹂躙された地域は、中国軍相手でも、歴史を繰り返し、
負け戦になるし、九州や東北の兵隊は、戦前以上に鍛え、弱兵を苛酷な訓練で殺し、
淘汰しても、精神的負け癖で結局負けるし、歴史的前例の経験は残念じゃが覆せんよ。
近代郷土兵団で、九州兵は正面激突に弱いんも、東北兵が防禦戦に弱いんも歴史の結果経験から
明かなことじゃし。あんたのカルト的期待論の希望的観測じゃつまらんわ。

728 :日本@名無史さん:2015/06/02(火) 04:09:37.66
どこどこの国もやってるからいいだろっていう牛のいつものとんでも理論
そして相変わらずの読む気を起こさせない読みにくいクソ訛りの長文

729 :日本@名無史さん:2015/06/02(火) 06:36:54.26
>>723
名だたる野蛮さのアメ公と書いているのが読めないわけか。
本当に馬鹿な白痴だな。

730 :日本@名無史さん:2015/06/02(火) 07:09:13.94
せっせと話逸らしの長文を書く白痴だな。

>昭和期の教師なんか戦争体験者が多かった時代じゃし、現代の戦争体験者の多くの方が亡くなられた
>時期と違い、陰蔽もせんし、>>697のように産経も陰蔽せず虐殺の事実は隠さんかったよ。

お前の恩師たち、すなわち広島の帰還兵たちのことだな。
つまり、広島の兵隊も悪さしまくってるってことじゃねーか。バカめ。

731 :日本@名無史さん:2015/06/02(火) 07:23:54.95
>自国民の娘を拉致して
>売春婦にする日本の「からゆきさん」について語らんあんたの陰蔽体質

他の先進国の現在進行形の話を語るのに、昔の自国の話にいちいち言及するバカはお前だけだ。

まったく、白痴は誰もが無意味な長文で話を脱線させるべきとか本気で考えているようだから厄介だ。

732 :日本@名無史さん:2015/06/02(火) 07:46:11.97
白痴がいくら日本を貶めようと必死になっていても、虐殺して平然としている
シナ人鮮人アメリカ人よりはよほど日本人の方が上等ってこった。
白痴自身がせっせと出してくるソースによってな。

733 :日本@名無史さん:2015/06/02(火) 08:34:07.21
>儒教原理主義カルト

繰り返すが、「儒教原理主義カルト」の本家本元はシナ人鮮人だ。

白痴め。

734 :日本@名無史さん:2015/06/02(火) 10:12:45.31
儒教嫌いといえば司馬遼太郎よの〜
https://youtu.be/O-DepE19vqE

735 :日本@名無史さん:2015/06/02(火) 15:04:27.04
司馬厨はマジで死ねばいいと思う

736 :日本@名無史さん:2015/06/02(火) 15:32:40.33
>>734
上方出身者を強調してるのに、なんで中井竹山・履軒の兄弟がいないのか。
それに、なんで陽明学派で三輪執斎や佐藤一斎の名が出ないのか。

737 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/03(水) 00:55:54.31
>>728-729 >>730
どこの国でもじゃが、牛の糞にも段々はあるけぇのう。強姦ワーストならソ連兵と日本兵が
双璧じゃろうて。アメリカ兵も強姦合戦ならソ連兵や日本兵に敵わんよ。
 戦争中は、軍紀厳正な広島人にも不届きものがおって現地の女を強姦殺害した時もんも、
強姦で ハテタ同時に耳元に拳銃一発じゃけぇ、中国軍からは、手口から広島の兵隊とバレる
わいのう。
 広島の強姦不届き者兵士でも、「パッと放すとターッと駆けていく。そいつを後ろから
パーンと撃つ。」じゃの考えられんことじゃし、強姦した後に逃げる現地民の女の背中を
距離を取って殺害した、強姦好きの関東地方の兵隊たぁ、また違うけぇのう。
 広島人たる至近距離で、止めの一撃を加える。
まあ、強姦殺害した兵士の葬儀に参加した元兵士が、強姦殺害した兵士を、「ありゃあ戦地で
酷いことえっとやっとる外道じゃけぇ、病気で長年苦しんで、頓死したんよ」云われたことが
印象に残っとるね。普段人当たりのええ人間と落差が酷いし。
人間極限状態じゃ本性が出るけぇのう。

738 :日本@名無史さん:2015/06/03(水) 00:58:16.59
まじかよ、韓国最低だな

739 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/03(水) 01:08:35.08
>>730
じゃが、日本国内でも、地域によって段々があるわいのう。
東北人の今村均氏も、
http://blog.goo.ne.jp/luckyhillson/e/f9a1d1fad88566a3619c37e8a0ba07fc
 仏山市は日本軍に占領されており、13年11月には第5師団長として今村均中将が陸軍省
兵務局長から転任、仏山市民が離散せず占領前と同じ生活をしているのを見て今村中将は
感激したという。
http://blogs.yahoo.co.jp/oosukashiba/66755379.html
「仏山に向かっていた今村は、広東市をはじめ、日本軍が占領した町の殆どが、住民が全て
いなくなり、無人の街となっていたのに対し、仏山とその周辺一帯だけは、住民が離散せず、
日本の兵士と共に過ごしていたのを、珍しく感じた。 おそらく、仏山市の占領部隊長の処置が
良かったのだろう。  本来、皆このようにあらねばならぬのに、正反対の状況を呈しているものが
多い。これは、日清、日露、北清、日独(第一次大戦)の諸戦時に示された国軍の仁義性に
もとるものであり、遺憾の極みだ。今村は、そう感じると共に、仏山を治める第5師団の
各部隊長に敬意を感じた。」
『今村均大将が「南支攻略軍(久留米18D・大阪104D)の占領した市街の多くは、広東をはじめ、
市民がことごとく避難して、無人の境をなしている のに、仏山地区(広島5Dの占領した地域)と
その一帯は、一人も離散せず、 日本軍と生活起居を同じくしていることは、珍しい風景だった。
皆この ようにあらねばならぬのに、正に反対の状況を呈しているもの方が多い。これは国軍の
仁義性に、もとるものであり、遺憾のきわみだった。 この点からも、第五師団(広島)の各部隊長に、
私は大きな敬意を感じた」
 今村均氏の回顧録に対して、元陸軍大尉、越智春海氏は、
「こういうことは、各部隊長よりも、部隊の気風ーつまり全将兵の生活態度 ーに係わる問題だ」と
雲の上の上層将校の見解を、現場を知る 前線将校の 立場として越智氏は今村氏の文章が不備で
あるとされる。』
広島の将兵は、部隊の気風として生活態度も自己規範、自己抑制が強い土地柄ゆえか、
九州や大阪の将兵のように、占領した現地市民の武器を持たん人らに弱い者虐めはやらんよ。

740 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/03(水) 01:32:44.71
>>730-731 >>732
今村均氏が「日本軍と生活起居を同じくしていることは、珍しい風景だった。
皆このようにあらねばならぬのに、正に反対の状況を呈しているもの方が多い。これは国軍の
仁義性に、もとるものであり、遺憾のきわみだった。 」と国軍の仁義性にもとる師団の
方が圧倒的多数で広島師団のように中国の住民に対しても慰撫した軍紀厳正の方が
少数派で珍しい云われとってのよう、概ね外道の日本軍が多かったんじゃし。
広島師団以外じゃ姫路師団も軍紀厳正で中国住民を慰撫したのう。山陽道、山陰道の
兵隊は自己抑制が利くけぇのう。これが九州になると欲望のままに振る舞うけんのう。
 からゆきさんの何が都合が悪りいんか。人さらい拉致人身売買も戦前の日本じゃ
当たり前のことじゃなあか。
東アジアの強姦ランクなら、日本>朝鮮>>>中国じゃろう。中国兵は米兵よりも強姦が
少ないよ。

741 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/03(水) 01:54:38.96
>>734
日本の自称ナショナリストじゃの、ネット右翼の扇情元の靖国カルトも儒教原理主義の朱子学
(水戸学)による観念論じゃけぇ、精神的中華人じゃわい。
http://blog.goo.ne.jp/project-justice/e/e2286d302a7e697985e944e4b7b230b5
「自由社版は、保守の教科書を自称しながら、現行版にあった「水戸学」の言葉を
今回削除しました。育鵬社が今回、「藤田東湖」の名前を入れたのと対照的です
(「藤田東湖」が載っているのは育鵬社だけです)。」
決定的なのは、自由社版には「靖国神社」が載っていないことです。
「【今回のまとめ】
 自由社版教科書には靖国神社が載っていない!
 自由社版教科書には水戸学が載っていない!」
ほいから在特会系も中華精神の「攘夷」スローガンじゃのう。
http://livedoor.2.blogimg.jp/peaceasia/imgs/6/7/67a8606e.jpg
>>735
あんたぁ、攘夷観念論の中華精神厨じゃなあか。

742 :日本@名無史さん:2015/06/03(水) 03:04:55.12
わたくし白馬鹿牛は在日朝鮮人です

まで読んだ

743 :日本@名無史さん:2015/06/03(水) 05:47:10.81
> 戦争中は、軍紀厳正な広島人にも不届きものがおって現地の女を強姦殺害した時もんも、
>強姦で ハテタ同時に耳元に拳銃一発じゃけぇ、中国軍からは、手口から広島の兵隊とバレる
>わいのう。

拳銃ってのは将校の持ち物だろう。広島では将校が率先してレイプしまくってたのか。それも
単なる数人の仕業じゃなくて、敵からさえ「広島の将校の仕業」と認識されるほど高頻度に。

>まあ、強姦殺害した兵士の葬儀に参加した元兵士が、

将校じゃなくて兵士かよ。兵士が持つ小銃で、どうやって「ハテタ同時に耳元に拳銃一発」なんて
できるんだ。将校から盗んだ拳銃を使うってか?
まったく、白痴は鮮人慰安婦のごとく主張が検証に値しないレベルだから面倒だ。

744 :日本@名無史さん:2015/06/03(水) 05:58:31.18
>>739-740
でも広島の兵士は、将校の私物としてしか軍にはないはずの拳銃を使ってレイプ直後に
女を殺すんだろ? それこそ、敵軍がどこの兵の仕業か判断できるくらい高頻度で。

745 :日本@名無史さん:2015/06/03(水) 06:00:21.14
> からゆきさんの何が都合が悪りいんか。人さらい拉致人身売買も戦前の日本じゃ
>当たり前のことじゃなあか。

白痴は話を無暗に脱線させる思考のまとまりのなさを侮蔑されているのに、
それすら気づかないほど知能程度が低いから面倒だ。

746 :日本@名無史さん:2015/06/03(水) 06:21:47.44
古代の日本人「東北人は強すぎる」
中世の日本人「関東甲信越人は強すぎる」
近代の日本人「九州人は強すぎる」

747 :日本@名無史さん:2015/06/03(水) 06:49:51.73
ああ、拳銃は下士官兵にも支給されていたのか。だったらここをつついておくか。

> 広島の強姦不届き者兵士でも、「パッと放すとターッと駆けていく。そいつを後ろから
>パーンと撃つ。」じゃの考えられんことじゃし、強姦した後に逃げる現地民の女の背中を
>距離を取って殺害した、強姦好きの関東地方の兵隊たぁ、また違うけぇのう。

「強姦殺人するんも広島兵は温情があるけえ、追撃せずにその場で仕留めよるけえのう」
とかいう話なのか? 非戦闘員を間近で確実に殺しちまうんだから、鬼畜度はむしろ上だろ。

早い話、広島兵が敵を追撃しないのは敵への温情でも何でもなく、足が遅いとか狙撃技術が
劣るとかいうように、まったく別の理由なのだろうな。なにしろ慈悲とは対極にある状況でも、
追撃よりその場で仕留める方を選ぶ価値観なのだろうから。

まったく、白痴が何かを主張するたびに広島の評価がダダ下がりになるから、広島人が哀れだ。

748 :日本@名無史さん:2015/06/03(水) 07:03:00.01
敵を追撃しない理由として一番に挙げられるのは、「兵の士気や敢闘精神が低く、
敵の策略を極度に恐れて深入りできない」といったところか。
シナ派遣軍は敵を逐一根切りにする方針なのに、そんな師団が混じっていたら
さぞや厄介な存在だったことだろう。

価値観の転倒で自画自賛せざるを得ないところなどは、なんとも哀れではある。

749 :日本@名無史さん:2015/06/03(水) 07:16:58.07
支那の蒋介石が「一番強いのは6師団(熊本)で、そん次強いのが日本の兵隊だ」っち言うぐらいに、6師団なら、ちっと荒っぽいけど強いんじゃということを、わたしたち教え込まれ、たたき込まれました。

750 :日本@名無史さん:2015/06/03(水) 12:35:57.73
>>747
自分の祖父は静岡の人間だが、拳銃は距離が開くと狙いが外れたり威力が落ちるんで、至近距離というか密着させて撃つのが確実だと昔言っていた
強姦の話は聞かなかったが、拳銃の使い方に関しては広島の人たちは人の殺し方をよく知っていたというだけだろう

751 :日本@名無史さん:2015/06/03(水) 18:20:53.36
中国湖北省では、見習士官の度胸をつけるために、捕虜の首チョンパ強制させて
いたしな。熊本の歩兵第13連隊からきた大尉が
「これ、国際法違反にひっかかるんじゃないの?」
って疑問に思ってたぞ。

752 :日本@名無史さん:2015/06/03(水) 18:59:52.50
これか
http://i717.photobucket.com/albums/ww175/journeymandkos/LeonardGSiffleet.jpg

753 :日本@名無史さん:2015/06/03(水) 22:00:50.03
>>750
小銃と拳銃の性能の差なんざ誰でも知ってる。兵隊ならね。

強姦すること自体が論外。
強姦した女を殺すこと自体が論外。
確実に殺そうと手元にある拳銃の性能を最大限に引き出そうとすること自体が論外。
その程度の話だ。

754 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/04(木) 01:12:31.28
>>747
拳銃くらい、賭場荒らしする為の必需品じゃけぇ、許可無しに持っとる兵もおったし、
当然悪兵なら家に伝わる日本刀も持っとったし、黙認されとったんよ。
もし、カバチ垂れる将校がおったら、「将校にわりゃ、刀で勝負しちゃろうか。」で、
将校がチュンとなって終わりじゃし。
ほいから、賭場荒らししたら親分衆の護身用拳銃も手に入るし、大金が入るゆえ、
町へ出て買うこともできるよ。まあ、賭場荒らしは脚力と機敏さ、度胸がいるけぇ、
鈍うて、不器用で小心な東北兵じゃ駄目じゃろうて。
 しかも、足が遅いんは東北兵で、宜昌作戦の仙台13Dは、「漢水渡河点から、その行動距離を
起算しても、わが師団(広島39D)の80%にも達せず。しかもほとんど敵影のない平野部がその大半
であった。」と東北兵は慢過ぎるんよ。ほいで広島39Dは途中戦闘の連続しながら進撃が
早過ぎて、当陽主要陣地攻略は名古屋3Dと仙台13Dの両師団協力の軍の予定が狂い、
寡兵広島231iが僅か一聯隊で攻略奪取した離れ業をやってのけたよ。
 歴戦の名古屋3D、仙台13D、熊本6Dから鹿児島45iの池田支隊らを後塵せしめ、ルーキーの
乙編成広島39Dの活躍は、さすが広島5Dの弟兵団だけあると軍でも話題になったんよ。
兄の広島5Dは、マレー作戦でも進撃速度レコード保持師団になったよう、他師団たぁスピードも
違うよ。

755 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/04(木) 01:29:58.88
>>746
それら、戦績からも全然強うなぁじゃなぁか。
>>749
蒋介石氏は熊本6Dに第二次長沙作戦で勝った勝者の余裕で誉められたんじゃ、
敗者に称えるお情けにすがる卑屈さじゃなぁか。他にも、久留米56Dの拉孟も、第中国軍の
三次攻撃で決着がついて、蒋介石氏が、敗者の敢闘と称えるお情けじゃし。
蒋介石氏が悔しがったんは南寧と宜昌の戦闘で広島5D、広島39Dの防禦によって粉砕された
けぇのう。
蒋介石氏をして悔しがらせることすら出来ん九州兵団は駄目じゃのう。

756 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/04(木) 01:52:48.17
>>750
戦後のヤクザ業界でもそうなんよ。広島ヤクザは至近距離でドスでぶつかるように射つし、
昔からの伝統ゆえ、広島の兵隊は小銃でさえ、距離の詰めるし、白兵戦の距離まで詰める
けぇのう。九州兵は臆病ゆえ、距離を詰めとらんのに、立ち射ちで勇猛アピールするんは、
臆病の裏返しじゃし。
>>751
捕虜首斬りの度胸試しは、命令でどの地域師団でもやるけど、拒否者がどれだけ多いんかの
差だけじゃし、九州兵団は高崎伝氏が云うように、情け容赦の無い、所行でそれを誇るけぇ、
>>739の弱い者虐めが趣味じゃが、広島人は拒否する人間も多いいよ。
広島人でも残念ながら皇国攘夷思想に洗脳された将兵なら虐殺も平気じゃが、
郷土の培うた情義の精神持つ将兵なら、>>651のように空に向けて射って見逃すよ。
>>753
強姦部隊として一番名高い九州兵が一番論外で、九州に次いで強姦好きな関東地方兵団、
強姦部隊日本軍三位は、近畿か、東北になろうけど、どこまで論外云いたいん?

757 :日本@名無史さん:2015/06/04(木) 01:54:08.77
大阪8連隊を馬鹿にした歌とかって本気で真実と思われるの?

758 :日本@名無史さん:2015/06/04(木) 07:41:17.39
>>754
「広島兵が敵を追撃しないのは敵への温情でも何でもない」という指摘に異論はないようだな。

まったく、白痴は広島への身贔屓が過ぎるから厄介だ。

759 :日本@名無史さん:2015/06/04(木) 07:47:54.15
>強姦部隊として一番名高い九州兵が一番論外で、九州に次いで強姦好きな関東地方兵団、
>強姦部隊日本軍三位は、近畿か、東北になろうけど、どこまで論外云いたいん?

強姦する兵全員と、広島を称揚し他を貶めるために嬉々として語る白痴のお前までが論外だ。
それに、地域ごとに比較するなら統計データでも出せ。証言の断片を都合よくつなぎ合わせただけで
自説を補強しようとしても、主張するのが白痴では馬鹿にされるだけだといつになったら気付くんだ。

全く、白痴はまともなモラルも持ち合わせていないのに他所を貶められると勘違いしているから厄介だ。

760 :日本@名無史さん:2015/06/04(木) 07:52:57.09
>広島の兵隊は小銃でさえ、距離の詰めるし、白兵戦の距離まで詰める
>けぇのう。

狙撃技術が拙すぎるから敵に追い詰められて接近戦となり、装備の良さに助けられて撃退しても、
士気が低いから追撃戦を行えない。白痴の主張から身贔屓の主観を取り除くとそうなるな。

761 :日本@名無史さん:2015/06/04(木) 08:07:57.94
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

762 :日本@名無史さん:2015/06/04(木) 08:08:49.11
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

763 :日本@名無史さん:2015/06/04(木) 17:03:06.18
安芸国は元就爺さんの一発屋といわれるくらい武人が希薄で安芸侍も弱かった。

764 :日本@名無史さん:2015/06/04(木) 18:48:00.37
だから、負け惜しみを狂ったように吠える偏屈爺さんが出現するに至った

765 :日本@名無史さん:2015/06/04(木) 19:58:19.21
広島が世界最強

766 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/05(金) 01:03:12.33
>>758-759>>760
追撃で九州兵が如く逃げる相手にゃ威丈高になって無用な殺生したりするんと違うけぇのう。
>>304でも強姦ランク一位は九州じゃし、相関関連で>>739で現地住民に弱い者をする
郷土兵団と広島師団のように現地民を慰撫する師団にゃ牛の糞にも段々よのう。
 遠距離での射撃技倆は日本のどの地域の兵団も中国軍にゃ勝てんよ。土地の狭い島国の民族じゃ、
大陸の連中のように、遠目も利かんけぇのう。じゃある程度接近しても手榴弾投擲技倆も中国軍が
上手じゃし、大胆に落とした爆発寸前なんを投げ返して来よる。飛び道具の扱いの巧みさじゃ
中国兵がおそらく世界最強じゃろう。

767 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/05(金) 01:20:51.11
>>760
>>754の、広島39Dは乙師団の劣悪装備じゃったが、甲編成装備の他地域古豪師団を後塵せしめる
活躍じゃったし、その後仙台13Dより装備が劣り、兵員数も劣っても宜昌防禦戦で武勲あげたし、
士気が低かったら出来んよ。広島231iへの感状にも。
 感状   歩兵二百三十一聯隊第二中隊 同配属部隊
 右は中隊長代理陸軍少尉岡田守人指揮の下に 宜昌対岸陣地の右翼約三、四粁に亘る広正面を
守備し 長時戦闘準備に渾身の努力を傾倒しありしが、昭和十九年六月九、十の両日 敵は
飛行機四十機の銃爆撃並に各種火砲約一万発の砲撃に依り 徹底的に我が陣地を攻撃し 其の
優勢なる兵力を以て 砲弾に膚接しつつ 前後六回の突撃を反復せり この間陣地の守兵は 
熾烈なる砲撃のため 聾者となり幻影に襲われつつも 死傷を意とせず 比隣相扶け 寡兵廃墟と
化せる陣地に拠りて 奮戦是努め 悉く其の敵を陣前に破摧して これに大打撃を与え 次いで
同月二十一日黎明 部隊主力は陣前に出撃して所在の敵を撃滅すると共に 進んで其の攻撃拠点を
破壊し 以って長時間に亘り計画準備せる宜昌方面の反攻を 完全に挫折せしめたり 以上の行動
は 将兵全員鉄石の団結と 旺盛なる攻撃精神とにより 毅然として敵の猛攻を粉砕し 延いて
第十一軍の湘桂作戦を容易ならしめたるものにして 其の武功抜群なり 仍て茲に感状を授与す
   昭和十九年九月三十日 
 第三十四軍司令官 陸軍中将 正四位 勲一等 功四級 佐野忠義

768 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/05(金) 01:27:15.86
>>760 >>767の続き。
 感状  歩兵二百三十一聯隊第八中隊田中小隊   同  協力部隊
 右は小隊長陸軍少尉田中節三指揮の下に 宜昌北方西陵山地区の北角陣地を守備し 長時日に
亘り戦闘準備に渾身の努力を傾倒しありしが 昭和十九年七月二十五日十一時より同二十七日
払暁に至る間 優勢なる 飛行機の銃爆撃並に各種火砲七千発の砲撃により 陣地設備及び陣地前
障碍物の大部破壊せられ 死傷者続出するに至りしも 将兵互に相励まし 手段を尽くして陣地を
補修し この間敵の反復せる突撃を撃退すること三十数回 しかも剛胆周密なる計画に依り 
敵を陣前至近距離に誘致したる後 これに集中火を浴せ 更に弾雨を冒して寡兵逆襲を敢行し 
接敵格闘敵を陣前に撃滅し 以って敵四箇営に殲滅的打撃を与えたり 
 以上の行動は 将兵全員鉄石の団結と 卓越せし武技とに依り 堅く必勝を信じて堅く必勝を
信じて滅死敢闘し宜昌地区に於ける敵反攻封殺の素因を作為せるものにして 其の武功抜群なり
仍て茲に感状を授与す
   昭和十九年九月三十日  
 第三十四軍司令官 陸軍中将 正四位 勲一等 功四級 佐野忠義
 第34軍佐野司令官は「誠に攻めれば強く、守れば固く…、 藤部隊(広島39D)の栄誉は、
永く国軍の戦史に燦然と光り輝くで あろう。」と。 賞賛された。

769 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/05(金) 02:05:21.86
>>760
制空権も奪われ、最新装備のロケット砲連続撃ち込まれながら、広島藤兵団は勝利したが、
九州の久留米の龍兵団は玉砕し負けた。じゃが日本は、滅びの美学云う>>734-741
朱子学の江南思想は北方民族に負けた負け犬の哲学が水戸学に持ち込まれ、負けてお国の為に
戦うた方が賞賛されるんじゃけぇ攘夷自虐思想云う独善他悪と負ける為でも戦闘する姿が
美しい云う矛盾した攘夷と自虐が共存する負け犬の哲学じゃし、将兵に負けて散るのが
美しい思考法じゃけぇ日本の自称ナショナリストなんか勝つ気が無ぁし、攘夷決行で
暴発することに意義がある思うとんじゃけえ。あんたも>>743のように、
世界中が認める日本軍による殊に朝鮮人慰安婦強制連行、軍関与は、産経元社長の鹿内氏すら
暴露しとんじゃに、今の産経やあんたらネット右翼、カルト宗教政治屋ら歴史修正主義者以外
誰しも認めとるんじゃに、あんたが攘夷中華精神カルトに洗脳されとる告白しよるだけじゃし、
世界にも歴史学にも通用せん証拠が無ぁ連呼で、証拠だらけじゃに大嘘で逃げる処も哀れなのう。
>>763-764
その安芸侍に狩られまくりの九州は余程弱い云うことよのう(笑)。

770 :日本@名無史さん:2015/06/05(金) 05:25:47.99
>追撃で九州兵が如く逃げる相手にゃ威丈高になって無用な殺生したりするんと違うけぇのう。

つまりこの白痴は、「ひたすら戦力を温存して日本を疲弊させる」というシナの戦略に、終戦から
半世紀以上が経った今でさえ気づかない大マヌケだってこった。
当時でさえ日本軍首脳部はそれに気づいていて敵兵を根切りにしていく方針だったというのに、
広島人は当時も今も、彼我の戦略を根本的に理解できない大マヌケだってこった。

まったく、白痴は無駄な知識ばかり入れて肝心な知識が抜けているから面倒だ。

771 :日本@名無史さん:2015/06/05(金) 05:59:03.81
>朱子学の江南思想は北方民族に負けた負け犬の哲学が水戸学に持ち込まれ、負けてお国の為に
>戦うた方が賞賛されるんじゃけぇ攘夷自虐思想云う独善他悪と負ける為でも戦闘する姿が
>美しい云う矛盾した攘夷と自虐が共存する負け犬の哲学じゃし、

またまた白痴が勘違いを振り回しているけど、朱子学はそれを全面的に受け入れた李氏朝鮮の
体たらくを見れば分かる通り徹底した文治で、武を軽んじること甚だしい。同じく文治の江戸の
安定期の武士ならともかく、そんなものを明治以後の軍人が信奉するかよ。アホが。
大塩平八郎・幕末志士、昭和の青年将校という形で信奉していたのは、朱子学のその弊害を
否定した陸王学だ。

全く、白痴はろくにしらない対象に無暗に吠えるからマヌケそのものだ。

772 :日本@名無史さん:2015/06/05(金) 07:40:12.11
敦賀の高田さん『菊兵団(18師団)っちは九州の、ほれ、ものすごい強い、「強い」っつっちゃ、おかしいけど、有名な兵隊やったんやけど』
広島賛辞は戦後生まれ(1950年前後)の臼馬青牛ただ一人

773 :日本@名無史さん:2015/06/05(金) 07:42:23.87
敦賀の高田さん『菊兵団(18師団)っちは九州の、ほれ、ものすごい強い、「強い」っつっちゃ、おかしいけど、有名な兵隊やったんやけど』
広島賛美は戦後生まれ(1950年前後)の臼馬青午ただ一人

774 :日本@名無史さん:2015/06/05(金) 07:52:59.71
つまり広島の兵は、自分が全軍の足を引っ張って負ける原因を作っておきながら、ひたすら
自己保存を行ったわけだ。

海軍のフネで言えば、雪風あたりのポジションだな。対空戦闘では空母や戦艦など主力艦の
護衛が主任務であるにもかかわらず、自艦の保存を最優先にした結果、自艦は沈まないが
主力艦は次々に沈められ、主力艦の乗組員からは疫病神扱いされていた。

775 :日本@名無史さん:2015/06/05(金) 09:44:12.39
陸王学について補足。普通は陽明学と呼ばれる学問だ。
あれは朱子学でガチガチに固まった政治基盤に風を通すためのもので、その結果として
大塩の乱から維新にかけての流れの思想的基盤になった。逆に昭和期では革命的な
動きが国を弱体化させることに直結したために戦争に突っ走らせることになった。

つまり、昭和の青年将校たちも白痴も、大局が見えないという点で共通だ。

776 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/06(土) 00:49:58.48
>>770
中国軍は、子飼の将兵は温存させ、拉致した他地域の兵を鎖に繋いで逃げられんようにして、
主力が逃げる時間稼ぎしよったし、中共の映画にあるよう、兵士が目が覚めて見たら、本隊
主力は退却で、日本軍が追撃する犠牲要員になる員数にされたり、酷いもんじゃが、
追撃して身代わり要員をむやみに殺害して全く意味が無ぁし、中国軍の本隊にダメージを
与えることすら出来んことを、あんたぁ解っとらんけぇ、追撃賛美しよんじゃろ。
まあ、日本軍でも追撃したら、置き去りにされたり、強制的に鎖に縛って残された兵士を
殺害し、敵の死傷者数を増やし、日本軍は敵軍死傷者の数倍を水増しするけえ、その虚数の為に
無用な殺害を増やしても意味は無ぁんよ。>>768-769のように敵さんが反攻して敵主力が、
勢いのある時に、打撃与えにゃ、幼児の鬼子っこで、一番弱い鬼を追い詰めることしか
出来んし、本隊が退却した腹いせに、置き去りにされた者ばっかし殺害しても、名誉にゃ
ならんよ。 肝心な知識が抜けよるんは、カルト攘夷中か精神に憧れ洗脳されたおどれじゃし。

777 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/06(土) 01:12:51.28
>>771
李氏朝鮮と上層部の意識は大して変わらんのが日本じゃし、日本も文治政治で。
武官の番方なんか出番は無ぁし、文官の役方が政務司るけぇのう。モンゴルの侵攻に
高麗王室が江華島へ逃げたり、日本でも最後の将軍徳川慶喜さんが、将兵を見捨てて江戸に
逃げ帰るように、戦前の日本の高級軍人の多くが、報告を理由に前線将兵を置き去りにして
逃げるもんが多いいんも、朱子学カルト人間像であり、日本の文官官僚主義なんよ。
>>775
元来朱子学観念カルトの時点は、日中韓同レベルじゃが、朱子学同じ宋学系の陽明学で、
攘夷決行の行動性を強め、先の大戦で日本を自滅させたけぇ、陽明学も罪は重いのう。
空理空論朱子学に攘夷決行の実行と輪をかけるんが陽明学じゃし、中国や朝鮮に比べても
無謀な幼稚な攘夷行動してやる狂信カルト集団思想に過ぎんし、中韓よりも、劣った部分は
陽明学の負の部分とも云えよう。

778 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/06(土) 01:28:05.54
>>771
中華の江南思想の陸王学持ち出す処も、結局中華精神じゃし、攘夷のカルトテロ助長しただけ
のことよ。
>>772-773
863 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/02/11(水) 02:25:53.78 0
これか、「菊兵団(18師団)っちは九州の、ほれ、ものすごい強い、「強い」っつっちゃ、
おかしいけど、有名な兵隊やったんやけど、ほんな人はみんなこうやって、
「安(連隊が所属する53師団の通称)さん、頼むよ」って言うて。
そんなでけぇ声でない、小さい声で言うて下がったような、ほんなような状態やで。」
じゃ、ガチンコじゃ弱気な九州人の小心さで近畿兵団の安兵団の53Dに頼むで戦線離脱で逃げよる
だけじゃなぁか(笑)。
まぁビルマじゃ、久留米の菊兵団が古参じゃったけぇ、軍からエースとして期待しただけの部分
云われとるだけで、エースの役割も出来んほどじゃったんが実態じゃった云うことを
自慢してどうすんなら(笑)。このネタは面白いのう。
マレー戦じゃ、日本軍のエースの広島師団に頼ったんならともかく、ビルマ戦じゃエース格の
癖に格下の安兵団に頼むじゃのお笑いじゃのう。
雑魚混成兵団が大半で、初めてエースと期待された菊兵団が実際は弱くみじめ云うことを、
高田栄さんは証言されとる自爆じゃつまらんわ(笑) 。

779 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/06(土) 01:35:03.20
>>774
 広島師団が、全軍の足を引っ張って負ける原因を作っておきながら?云うて具体的にどの戦闘か、
裏付ける史料提示せにゃあ、あんたぁネツト右翼の中華カルトの大嘘にになるど。
早ういんさいや。自己保存たぁ誰のことか具体的氏名も提示しんさいや。

780 :日本@名無史さん:2015/06/06(土) 01:39:32.34
93 名無しさん [] 2014/10/16(木) 09:49:01.00 ID:PDBA76LW Be:
うわああ常染色体で説明できないからhla、gmかよwww
まさか次は血液型じゃないよね?
ほら早く常染色体で説明しろよ

            /.:::::::::::::::::::::::\
.            /.::::::::::/ヽ::::::::::::ヽ      キリッ
.          /::::::::::/ 、_ __,\:::::::::::.        ドヤッ
      ー=≦:::::::ri:::/   bb)  Y:::::::ハ
       ー=彡::ハ|/    ゝ   i)::::八_     /     }ー┐           r┐   \
        ⌒ンノ∧   `ニ    从::::≧=‐   {     ノヽ / __  ヽ  /  |/    }
             . イ        /_   ̄`    \ ツ   /         、_/   O    /
.     , -‐  ´   !     ー   ´ ! ` ー-、
    /  __   ∧       |    ∧
.    〃 ,. --ミヽ /∧         i   |/ハ
   ji/    ̄`//, ..__、〃    ,   ___!__j_______
.   {{      '/   // '‐-、  ′ | i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `i
   レ, /        ,        ∨   | |                 |
   //7//―ァ/‐/7/ ̄{     iっ  | |   ┌―――┐    |
      /!   〃  //  (' //} i |   | |   |┌―― 、|    |
.      |     〃      ̄ jノイ   | |   |::l::i::::::::::::::|    |
.       |      、__ノ{__,.イ   ,  | |   |_j::l::::::::::::::|    |
     |        )     レ/____ー‐――┤:::::::::: |――┘
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ::::::::::::|

>HLAが遺伝子の第6染色体の短腕にあることが解明された
http://hla.or.jp/about/
>免疫グロブリン遺伝子の存在するのは14番染色体
http://ganjoho.jp/public/cancer/data/myeloma_diagnosis.html
ちなみに血液型も常染(ry…

781 :日本@名無史さん:2015/06/06(土) 02:08:37.80
安芸広島の勇士

 ___  知らんのう
‖奈良 |     ∨
‖以前 ∧_∧ ミ ⌒ 彡
‖ \ ( ・∀・)<`∀●>
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___  居らんのう
‖    |     ∨
‖平安 ∧_∧ ミ ⌒ 彡
‖ \ ( ・∀・)<`∀●>
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___  聞かんのう
‖    |     ∨
‖鎌倉 ∧_∧ ミ ⌒ 彡
‖ \ ( ・∀・)<`∀●>
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___  真っ暗よのう
‖    |     ∨
‖室町 ∧_∧ ミ ⌒ 彡
‖ \ ( ・∀・) <●●>
|| ̄ ̄⊂   )  (づ と)
凵    し`J    U U

782 :日本@名無史さん:2015/06/06(土) 07:32:02.92
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

783 :日本@名無史さん:2015/06/06(土) 07:32:37.92
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

784 :日本@名無史さん:2015/06/06(土) 07:39:19.07
>>776
アホか。弱兵であろうが、足止めの役には立つなら武器持った正規兵だろうが。
敵軍内で虐げられていようが、それは単に敵が下種だからであって、弾を撃ち込まれる日本軍の側が
いちいち斟酌してやる意味もない。弱兵をすり減らせば子飼いを潰せるだろうが。
それをやらんのなら広島兵は利敵行為を繰り返していたも同然だ。

本当に戦略レベルで物が考えられない白痴だな。

785 :日本@名無史さん:2015/06/06(土) 07:57:04.25
>戦前の日本の高級軍人の多くが、報告を理由に前線将兵を置き去りにして
>逃げるもんが多いいんも、

日米の海軍が司令部を後方に置いていたことからも分かる通り、近代の軍隊は上級指揮官が
最前線に立ったりしない。それが必要なのは、武将の存在が兵の士気に直結する前近代の
軍隊くらいのものだ。
バカめ。

>陽明学も罪は重いのう。

こっちの指摘をそっくりトレースしようと、大局が見えない四つ足のお前は、お前が批判している
将校たちと同等以下だ。
バカめ。

まったく、この四つ足はとことん戦略レベルの思考ができないから面倒だ。

786 :日本@名無史さん:2015/06/06(土) 08:02:35.68
>>779
シナ派遣軍が敵を根切りにする戦略だというのに、広島の兵だけはわけのわからん信念で
敵をろくに追撃しない戦術レベルの自己満足的な戦いに終始したってのは四つ足のお前の
主張そのものだろうが。

この四つ足は話の流れがまったく見えていないようだから面倒だ。

787 :日本@名無史さん:2015/06/06(土) 08:58:36.24
    ____.ミ ⌒ 彡   
  〜/ ▼▲<;`Д´>  
   .| ▲▼▲  |   
   .|_|_| ̄ ̄|_|_|. 

788 :日本@名無史さん:2015/06/06(土) 23:23:09.36
ハゲてんのかよ

789 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/07(日) 01:39:31.87
>>785
近代の民主主義国の上層部は前線に出るけど、東アジアの儒教官僚体質の日本や中国は
後方におって、何時でも負けた時部下を見捨てて逃げる用意しよるんよ。
文化的問題じゃ云うことすら認識が無ぁんじゃけぇ、あんたぁ無知で馬鹿垂れ過ぎるんよ。
>>786
根切りじゃの、現実的中国の人口数から出来んのに、あんたら攘夷中華カルトは狂うとるよ。
最前線の宜昌におった広島39Dにまさか重慶軍の本拠地四川まで追撃せぇ云うんか?(笑)。
前代未聞の無謀云うたぁのう。
ええか、第34軍は、重慶軍の挟み撃ちを食い止める為に、広島39Dに任したんで。
もし、広島39Dが総崩れしたら、兵力保持しとらん長沙どころか南京まで総崩れなる
博打戦争で第11軍らは大陸打通云う、放棄した南方ルート再占領する為にやった戦争なんで。
 あんたぁ無知丸出しでその場の思いつきで云うけぇ可笑しいんじゃが、まあ日本の上層軍人も
同じようなもんじゃけぇのう。あんたのような末端の愚者がトンデモならええが、
日本は秀才の高級軍人が平気でトンデモやらかすけぇ悲劇なんよ。

790 :日本@名無史さん:2015/06/07(日) 01:40:56.28
           \ ヽ                         (火病の結晶)
/  /    ヽ 九  \ ヽ   ヽ
 /   |  ヽ \  州  \  ヽ  ゝ          (昇華)
ノ 丿       \  は  \   ヾ
 ノ  |   |  丶  \  敵. \         (気化)
   /          \  よ  \/|             (液化)
 ノ   |   |      \       |         ↑
      /\        \     |         (  ↑
    /   \      /     |          )  (
   /      \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         (   )
 /         \                   )  (        悪魔の証明
   ̄|     最  | ̄         ノ⌒ ̄⌒γ⌒ ̄⌒ ゝ             / /
   |  広  強  |        ノ  カルトネット右翼貼り ゝ           / /
   |  島  は  |        丿                ゞ      _/ ∠
   |  よ     |        丿/|/|/|/|\|\|\|\|\ゝ     \  /
   |  の     |               │                V
――.|  う     .|――――――――――┼―――――――――――――――――

791 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/07(日) 01:52:04.62
>>785
http://www.kenbiya.com/column/hirose/19_print.html
「貴族など実社会のリーダーたちが自分が最前線で戦争に行くから後について来いといった
姿勢をしめします。それで後の平民の兵隊たちは、みなあの人が最前列で突撃するのであれば
俺たちもついて行くぞ、という感じで後に続いていくというのがノブレス・オブリージュで、
そういう上に立つものの義務という意味と教えてくれました。それを踏まえ考えると欧州は
そういった上に立つものの責務といったものが非常に強い国ではないかと思います。
 その一方で、戦争中に日本の場合はどうであったかを振り返ってみますと、実際は軍の
最高司令官の幹部達は、最前線からずっと後方に控え安穏としており、本当に若い下っ端と
言われる国民が神風特攻隊やらなんだで、まだ幼い子供までが借り出されお国のために自ら
進んで命を投げいったという文化でした。」
まあ、日本軍でも辻政信参謀殿は前線に出たけど、余計な拙劣な作戦指導して死傷者を
増やすばっかし、前線に来られても困るような無能な人ら多いいことが、まず問題の段階じゃ
けぇのう。

792 :日本@名無史さん:2015/06/07(日) 03:49:18.77
>近代の民主主義国の上層部は前線に出るけど、東アジアの儒教官僚体質の日本や中国は
>後方におって、何時でも負けた時部下を見捨てて逃げる用意しよるんよ。

軍では上になるほど重要機密を抱えてるし指揮の中枢なんだから、捕虜や戦死を避けて
後方にいるのは当たり前だ。それに、南方各地で玉砕した部隊の将官が、終戦前に
部下を見捨てて見苦しく命乞いして捕虜になったなんて話はないだろう。
緒戦の連合国将兵と違ってな。

まったく、この四つ足は追いつめられるとすぐに現実逃避して妄想を振り回すから厄介だ。

>根切りじゃの、現実的中国の人口数から出来んのに、あんたら攘夷中華カルトは狂うとるよ。

だから武器を枯渇させるという戦略を取ったわけだろう。四つ足のお前によれば、広島は
それを台無しにする戦術を取り続けたらしいが。
大陸打通なんざ、チョロチョロ逃げる敵を払いつつルートを作っただけで、いわばヘタレの
広島兵と同じことをやっただけだ。

793 :日本@名無史さん:2015/06/07(日) 04:24:13.75
>>791
日本でも将官というだけなら何人も最前線で玉砕してるし、最高司令官が天草の乱の老中のごとく
猪武者みたいに最前線に出て捕虜にでもなったら物笑いの種だ四つ足。
上級指揮官は捕虜になったらその時点でその部隊は全滅だし重要機密を山ほど抱えているから、
下っ端の兵隊のように戦死するわけにはいかんわ四つ足。

まったく、四つ足は「兵と将官の命の価値は同じ」などという軍隊ではありえないような
アカのゆがんだ世界観に基づくおかしな分析を得意げに振り回すから迷惑だ。

その程度の認識しか持てないなら、もうお前は近代の戦争について一切語るな。

794 :日本@名無史さん:2015/06/07(日) 04:30:51.47
>猪武者みたいに最前線に出て捕虜にでもなったら

おっと、間違えた。捕虜じゃなくて戦死だな。単なる前線視察で死んだ沖縄のアメちゃんみたいに。

795 :日本@名無史さん:2015/06/07(日) 08:29:19.29
毛利家は弱小国相手にすらなんべんも戦で大敗をして
相手が寿命で死ぬか、降ったと見せかけて騙まし討ちにするかで
元就さんが目立った活躍なんかしとらんなぁ有名で
厳島だって河野家(村上水軍は当時河野家所属)が陶軍を破ったのがほんまのところだし
晩年の支配領土だって四方八方で叛旗を翻されて
実質完全支配しょぉった領地なんて50万石くらいしかなかったじゃないかのぉ?

政治なんか評価されるようなこたぁ一切やっとらん
毛利家の年貢の高さは、もはやお家芸の域で長年、民を苦しめて来たし
海賊衆に利権をやるから仲間についてくれっちゅう懐柔策をするくらいじゃけぇ
信長んような新しい為政者たぁ真っ向から逆を行く旧来の政治家
頼みの石見銀山があったけぇ何とか国としての形を留めたばっかしで、要は資源頼みの政治
しかも、その銀山争奪にかけて本城氏如きの弱小豪族になんべんも大敗して
最後は銀山の利権をあげるから味方についてくれと頭を下げる始末。
その後、味方についた本城氏を、もんの見事に約束破って謀殺してるところは
謀略家としての高評価を受けてる由縁じゃが、実際は「ただ約束を破った」だけ

元就さんは、その時利用するばっかしで最初から約束破って殺す気満々じゃけぇな
人はプレハブ、人は仮設住宅、人はレオパレスじゃけぇ

      _,,,
     _/::o・ァ サッサ 彡 ⌒ ミ  
   ∈ミ;;;ノ,ノ     ミ(・ω・´ )つ サッサ
     ヽヽ  ・ 。・゚・c( U・ ゚U。彡・ 。・゚・

796 :日本@名無史さん:2015/06/07(日) 13:46:44.70
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

797 :日本@名無史さん:2015/06/07(日) 13:48:16.12
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

798 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/08(月) 01:37:25.69
>>792
日本の軍上層司令官クラスの逃げ口上を代弁たぁ中華君は、中華精神に基づき、奴隷根性
丸出しじゃのう。欧米の司令官は前線で観察するけぇ戦闘の現実判断が出来るんよ。
日本は後方で観戦するか、酒を飲みながら将兵は遊戯の駒として他人事として捉えよんじゃけぇ。
南方各地でも、玉砕したんは前線将兵で戦闘を報告を理由に本土に逃げた連中も、
前線将兵が玉砕した後、米軍が塹壕を覗くと、上層部の連中がゾロゾロ出てくる(笑い)。
捕虜になったら、伊藤桂一氏、『かかる軍人ありき』(光人社文庫のじゃP195)「日本軍は
一たん収容所入りすると、意外に脆弱性を発揮して、高級将校ほど米軍に阿諛してしまう者が
多かった」と。
日本の高級軍人は、儒教朱子学官僚文明人ゆえ、儒教的縦関係で敵さんに態度変えるし、
降伏した時から、ご主人様は敵軍で、卑屈な媚び諂いで阿諛するんよ。
まだ、異民族に負けて犯された経験を長期間経験しとる中国なら、自国を軍事的に制圧した
相手すらも、譲歩を迫る老獪な処があるが、日本の儒教朱子学系の上層部は強者にゃ諂い、
弱者にゃ傲慢に振る舞う幼児性が強いゆえ、単純で解り易いんよ。まあ、現在進行形で
米国から見ても、中国や朝鮮たぁ単純馬鹿な上層部ゆえ、恫喝したら諂う存在じゃけぇのう。
 ほいから伊藤桂一氏の「かかる軍人ありき」も情けない大多数の日本の高級将校の対比として、
少数の立派な軍人がおった云うことなんよ。

799 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/08(月) 01:56:55.86
>>792
大陸打通なんか、放棄した場所の再占領で、しかも占領地占拠続けれんわけでまた敵軍が
占領する鬼ごっこで、日本軍上層部は、敵軍の死傷者の水増し数字だけで、中国から撤退
出来ん屁理屈に利用するわけじゃし、敗戦前夜くらいにゃ弾薬不足の状況じゃし、ばかげた
面子だけの戦闘じゃつたんよ。敵さんの武器なんか米ソから入るわけじゃに、
広島師団が敵さんの武器を枯渇じゃの、あんたの創作トンデモ実現不可能なストーリーに
する処自体、狂うとるよ。ほいじゃが広島の将兵は、寡兵にして、制空権も奪われた時期で
敵軍の空陸一体の猛攻侵攻を頓挫させただけでも他師団の日本の将兵の命の多くを救うたし、
広島師団が防禦出来んかったら大陸打通で南下した部隊も挟み撃ちの総崩れじゃけぇのう。

800 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/08(月) 02:33:18.13
>>792-793
ほいから、高級将校と兵卒の命は等しいし、日本なら無能な司令官が大多数じゃけぇ
死んでもええが、経験積んだベテラン古参兵が死ぬ方が戦力的にゃ惜しい人材じゃけぇのう。
西洋の民主主義国なら、上層将校か血を流さにゃ、誰もついて来んし、指揮官は日本と違い
逃げれん組織がアカの左翼云う珍説披露してどうすんなら。欧米西側の先進国は左翼アカなんか?
左翼アカならドイツのナチスの国家社会主義労働党でアカじゃし、日本帝国もアカじゃし、
マルクス・レーニン主義だけアカ認定と矮小化捏造しても、国家主義、全体主義自体、
左翼思想なんも知らん洗脳脳じゃのう。左翼のアカそのものなんはあんたでぇ(笑)。
日本は福澤諭吉の啓蒙思想自体、アカの左翼思想じゃなぁか(笑)。
>>795
毛利氏も国人連合の契約で盟主に云うだけに過ぎんし、高橋氏系本城氏は尼子派云うだけの
こと。 しかも本城常光さんの態度が尼子派に乗ったわけじゃし、講談ネタと違い、
騙し討ちじゃ無ぁよ。陶軍を村上水軍が云うんも講談ネタじゃろうに。
実際、対岸の城は毛利勢が押さえとる状況じゃ、陶軍はどうにもならんよ。
毛利家も含め、安芸国人衆は庶民も山城に入れて、戦うたのに、年貢が重い云うた学者云うて誰
か銘記してみんさいや。しかも安芸国人衆は独立性が強うて、契約関係の国人領主と国人衆の
合意が無ぁと兵力が出せん民主制は、縦型共産主義的な全体主義兵力動員システムよりましじゃろうに。
プレハブが如き、建築資材で病気をまき散らすもんと一緒にしてもつまらんわ。

801 :日本@名無史さん:2015/06/08(月) 07:26:21.57
>欧米の司令官は前線で観察するけぇ戦闘の現実判断が出来るんよ。

つまりこの四つ足は、沖縄のアメ司令官は最前線の銃弾の飛び交う中で視察してたとか妄想してるわけか。
早く現実世界に戻って来いよ狂牛病。

>日本の高級軍人は、儒教朱子学官僚文明人ゆえ、儒教的縦関係で敵さんに態度変えるし、

日本の高級軍人は庶民出身が多いから、狂牛病の言う通りなら日本人全般の特徴でしかない。狂牛病は
何に吠えているんだ? 鏡に向かってか? それとも在日が日本人全般を糾弾してるのか??

802 :日本@名無史さん:2015/06/08(月) 07:34:11.21
>敵さんの武器なんか米ソから入るわけじゃに、

つまり四つ足は、兵站は輸送スピードや配分によっては枯渇するってことさえ理解できないわけか。
と思ったら、その前に

>敗戦前夜くらいにゃ弾薬不足の状況じゃし

と書いてある。
日本軍の補給の不手際については糾弾し、何故か敵軍はそれが起こらないに違いないという四つ足の
見苦しいダブルスタンダードの実例を見せつけられては、もう呆れるしかないな。

早く殺処分されろよ狂牛病の四つ足。他の牛に移ったらどうする気だ。

803 :日本@名無史さん:2015/06/08(月) 07:44:29.39
>ほいから、高級将校と兵卒の命は等しいし、

指揮官が死ねば指揮下の兵卒全体が統制を失って死に瀕するために、兵卒のためにも
戦死するわけにはいかない。
こんな当たり前のことさえ理解できない四つ足が得意げに軍隊について語るんだから、
平和ボケもここに極まれりだな。

>アカの左翼

狂牛病だけに、なんかわけのわからん勘違いをしているようだな。「アカ」ってのは、
ここでは、「現実無視の行き過ぎた平等思想を振り回す狂人ども」くらいの意味だ。

804 :日本@名無史さん:2015/06/08(月) 07:52:29.31
もしこの四つ足が司令官にでもなったら、すぐに兵站が破綻して前線の兵器弾薬が枯渇して
戦線が崩壊し、「ワシが悪いんじゃないわい。荷駄の奴らが無能なんじゃニダが」などと
開き直りつつ、「本土に戻って優秀な兵站将校連れてくるわい」などと言って逃亡するのだろうな。

805 :日本@名無史さん:2015/06/08(月) 08:52:28.89
たとえ無能でも、統治・指揮ノウハウを持つ指導者は、ノウハウを持たない有能な下っ端よりは役に立つ。
しかしこの四つ足は、明らかにその常識さえ理解できていない。

四つ足は、統治ノウハウが失われたとたんに国家の組織がどうなるか、たとえばジンバブエという実例を見て
学べってこった。

806 :日本@名無史さん:2015/06/08(月) 12:10:46.13
白馬先生の無能っぷり。の解説、ありがとうございます

807 :日本@名無史さん:2015/06/09(火) 00:36:39.66
九州男児の指揮官と水戸っぽの兵卒が「日本軍の最精鋭部隊(ナレーション黒木瞳)」だとは
昨年のNHKとフジのドラマでやってたな。

808 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/09(火) 01:12:49.41
>>801-802 >>803
米国の司令官は被弾する可能性のある前線にも出るよ。日本で例外的に前線出て、
靴射たれてたんは、辻参謀殿くらいじゃろう。辻さんも庶民出身じゃが、
学業成績で官僚軍人云う社会で上層部に成ってが、生まれ育ちより、儒教朱子学的
東アジア、日本の士大夫組織の一員の思考を身に付けたに過ぎんのよ。
西洋は生まれ育ちが組織的思考より優先するが、日本や他の東アジアは、組織に入って
人間形成されるけぇのう。
上層司令官や指揮官が戦死しても、戦闘は継続するんが近代戦じゃし、攘夷中華君よ、
あんたの頭は中世か、古代かいのう。
 ソ連のシベリア抑留経験した人らは、共産主義に平等が無ぁこたぁ実感されとるよ。
労働の成果で黒パンまで差別する今の新自由主義の格差社会と一緒じゃし、共産主義国は庶民を
餓死させても、党幹部の煽動操作する側の前衛ら飢えんで富んどる連中なんよ。
日本で反共主張する連中こそ、産経のように隠れ共産主義者のアカが多いいが、あんたもそれらに
洗脳されて、平等はアカ喧伝は、結局逆説的アカ共産主義格差社会賛美じゃなぁか(笑)。
イデオロギーより現実にどう成ったかが思想洗脳されたあんたにゃ欠落しとるんよ。
民衆への福利は資本主義の富裕層の寄付の社会的還元でもええし、日本の山分け分配の残存
でもええわけじゃし、日本は平等より公平云う概念じゃが、お上から押し付けるもんじゃ無ぁし、
清貧と尊び自己抑制する思考が日本にゃ伝統的にあるんじゃが、それを破壊したい革命思想のアカ
なんがあんたの煽動先じゃろう。全く日本を自滅され滅ぼしたいんが本音じゃろうに。

809 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/09(火) 01:22:43.80
>>803
まあ、日本軍じゃ、兵卒古参兵の方が軍司令官クラスより現実知っとるだけ適切な判断出来るわ。
元広島39師団の森金千秋氏も、
『第一線で何度か敵と戦ったことのある兵士なら、例え末端の上等兵でも、軍の参謀よりは
数段優れた作戦指導ができたに違いない。 少なくとも四分の一以下に減った兵に攻撃させる
ような、無謀なことはしなかったであろう。 敵を識っている者にはできない芸当であるからで
ある。』 と。
日本軍の秀才の「理論的」思考の方程式が合えば、戦場の現状を無視してトンデモ作戦を
立案して仕舞う、戦場の現状を識っとる前線将兵にゃ出来ん芸当を 平気でやるんがIQ秀才の
「脳内お花畑」らじゃ(笑)。
 森金千秋氏に続き同じ広島県人の元陸軍大尉越智春海氏が、
「日本軍は常に、敵状判断が甘かった。なるべく自己に有利に、なるべく都合のよいように、
諸情報を整理して、敵の動きを、極めて楽観的、願望的に想定しては、対応策を講じていた。
そんなナンセンスな敵などはいないから、常に破綻した。これは全戦場に共通、いや開戦決定から
終戦処理まで、すべてこのパターンだった。
読者は、当時の軍人や政治家を笑ってはいけない。今日でもこのパターンで政治は動かされており、
国民の日常生活は進行しているの だから…。」
 軍人官僚の時代から現在進行形で変化が無ぁのう。旧国軍上層軍人の楽観主義もユートピア
左翼思想じゃし、現在進行形のネット右翼も排外攘夷で日本が健全と妄想する左翼ユートピア思想。

810 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/09(火) 01:43:17.41
>>809>>805にもじゃが、
>>804
越智春海元陸軍大尉の引用を続けよう。
「第一に「ごつごう主義」なのだ。日本軍の作戦計画で「補給」の項目が前面に出たことが、
一度でもあったのだろうか! 私の知る限り、日本軍は終始一貫「補給なき戦い」ばかり狂演して
いたのではないか。それなのに、敵の軍事行動の可否を判定するときだけ、なぜ「補給」を
第一要件としたのか…。
 つまりは「夜郎自大症」及び、その裏面の「敵情軽視」という精神構造から「日本軍には
不可能ということはない」と思い込んでいる反面「敵軍には、これは不可能だ」と、ろくに
検討もせずして、いち早く"判断"してしまうクセが、ある(現在形!)のだ。」と。
日本のエリート軍人は楽観的脳内お花畑ゆえ、正常な判断じゃの出来る能力すら無ぁよ。
中国軍は補給で長期的戦略が出来て日本軍は中国軍にゃ無理と「敵情軽視」も日本の中華攘夷
イデオロギーゆえのトンデモ解釈じゃけぇのう。
日本の軍司令官レベルのノウハウなんか思い込みの楽観攘夷思考の中華精神じゃし、
現実を見る本家中華の中国軍上層部よりも劣った情緒的感情的な攘夷が日本じゃけぇのう。

811 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/09(火) 01:57:19.71
>>807
NHKじゃの政府御用メディアじゃし、日本の大手メディア自体、左翼の自民党安倍政権の
いいなりで、民主主義先進国から馬鹿にされとるし、英誌なんかにものう。
http://blog-imgs-73.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/20150520014915sdpfo@.jpg
卑屈な奴隷根性が日本の大手マスメディアじゃし、世界の趨勢から置き去り状態よのう。
 まあ、九州や関東の兵団の玉砕した滅びの美学で扇情したい、負け犬の滅びの美学云う
中華朱子学精神じゃ、消耗品の国民に為政者、上層部の為に死にんさい云う喧伝じゃが、
負け犬の九州や関東の兵団賛美たぁ情緒的感情的に洗脳者を作る工作じゃのう。
プロ奴隷のNHKだけあるのう。

812 :日本@名無史さん:2015/06/09(火) 05:18:05.45
>上層司令官や指揮官が戦死しても、戦闘は継続するんが近代戦じゃし

で、軍として統制のとれた動きが取れずに無駄に犠牲を増やすわけだな。ヴァカ?

>ソ連のシベリア抑留経験した人らは、共産主義に平等が無ぁこたぁ実感されとるよ。

まだ勘違いが続いているのか。さすが四つ足。

813 :日本@名無史さん:2015/06/09(火) 05:43:45.80
>元広島39師団の森金千秋氏も、
>『第一線で何度か敵と戦ったことのある兵士なら、例え末端の上等兵でも、軍の参謀よりは
>数段優れた作戦指導ができたに違いない。

越智なる人と違って階級を書いていないところを見ると、、下級将校ですらない単なる兵士のようだな。
酒盛り中ののオッサンや井戸端のオバハンが「あんな汚職まみれの政治屋どもよりは俺たちの方が
よっぽどまともに政治ができる」などと気勢を上げてるのと同じ話だろう。
それを聞いたバカ息子が真に受けて「うちのパパンやママンは総理大臣にもなれる逸材だぞ」などと
周囲に言いふらしまくったら滑稽そのものだが、四つ足のお前がやっているのはまさにこれだ。

なあ四つ足、こんなバカ話を真に受けちまったのか? ン?

814 :日本@名無史さん:2015/06/09(火) 05:52:40.16
>元陸軍大尉越智春海氏が、

ああ、党首だった小沢自体が「政権担当能力なし」と太鼓判押しちまったにもかかわらず
「自分たちならまともに政権運営してみせる」などと言って有権者をだまくらかして選挙で
大勝し、しかし政権を担当したとたん、素人政治を続けて国の屋台骨をぐらつかせた
半素人集団の戯言みたいなもんか。

なあ四つ足、こんなバカ話を真に受けちまったのか? ン?

815 :日本@名無史さん:2015/06/09(火) 16:25:28.71
ラオスあたりから辻の遺品が出てくるのはいつごろかねえ。
四つ足は全く分かってないようだし。

816 :日本@名無史さん:2015/06/09(火) 21:26:35.01
39師団が中国で捕虜の首チョンパやり放題だったんだが。
戦後、中国人の人道的な捕虜の扱いに対して
中国人をイヌ、ネコ同然の扱いだったと39師団の富永大尉が反省しておる

817 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/10(水) 01:13:25.29
>>812
指揮官が戦死しても代理が指揮するんが軍隊じゃに、攘夷中華君は、無知で幼稚な妄言ぬかすのう。
戦場の基本の分隊単位すら、分隊長が戦死したら、代理が指揮するし、下士官が皆戦死しても、
古参兵が指揮するんよ。もっと上層の旅団長が戦死しても支隊は戦闘はやめんわ。統率なんか
基本の分隊単位が崩れんかったら小隊、中隊も崩れんわ。上層高級軍人にやるこたぁ無ぁんで。
その点日本軍たぁ、まだ英国軍の方が組織として崩れ易いけぇのう。
越智春海氏が捕虜ゼームスとのやりとりで、ゼームスが、
「日本軍では、そういう司令官クラスの考えることを、少尉までが考えるのか
我々は小隊長は小隊長のことしか知らないのだ。中隊長になるためには、そのための教育を
受けなきゃならないのだ。それで指揮官が戦死すると、さっぱり後の収拾のつかないことが多い」
と、日本軍なら少尉の下級将校だけじゃのうて、下士官分隊長、古参兵も敵さんの戦力を
幅広い視野で捉える能力があるけえのう。
 ほいから逆に日本軍の強みは上層司令官の意に反して、中隊や小隊が独断で攻撃したり、
分隊でも独断で行動するけぇ、敵さんが、まぬけな日本上層部の作戦を粉砕するつもりでも、
小単位の戦闘まで把握出来んし意表をついてくるんが日本軍じゃけぇのう。

818 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/10(水) 01:26:48.69
>>813
森金千秋氏は、明治大学の政治経済科中退で、幹候志願せんかったけぇ兵卒
じゃったんよ。ほいで著書でも幹候志願の上へのゴマスリじゃの汚い出世欲を馬鹿に
しよってんじゃし。愚劣な日本の上層部に対しては尚更よのう。
「俗に秀才と云われる学校の優等生は、単に記憶力が優れているだけで、人間として最も重要
要素である創造性、判断力、決断力、思考力が欠如していた。
 エリートコースをたどった秀才がいかに愚物で小人物であるかということは、軍人だけでは
なく、現在の政財界を観ても一目瞭然である。
 日露戦争を勝利に導いた大山、東郷は秀才では無かったが、大器の中の大器で戦局を適確に
把握して判断を誤らなかったし、世界の戦史に金字塔を打ち建てる水も漏らさない統率を
発揮した。
 英国のチャーチル首相は寧ろ鈍才であった。
チャーチルが未だ若い次官時代、「創造力の無い軍人を司令官にするほど怖いことはない」と
云って、軍司令官の推薦のあった四人の将軍の中の二人を蹴ったという逸話がある。
 中国と戦い、ソ連と対決し、その上で英米連合軍と戦争して勝算の無いことは、童児の常識で
あるが、この兵法のイロハさえ解らなかった証拠に、二十年八月十日の御前会議の時点で
米内海軍大将を除く、陸海軍の最高幕僚が一致して戦争の継続を主張した。
 若しあの時米内海軍大臣が一枚抜けていたとしたら、終戦は実現できなかったと思われる。
ソ連が北海道を占領し、東西二分された日本は考えただけでゾッとする。ときの日本政府は、
こういう盲目不遜な族を養成するために、国民の血税を惜しみなく使って結局はどぶに捨てる
ことになった。」と。

819 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/10(水) 01:45:18.05
>>812
戦前の明治大学じゃ、帝大や陸大とかのエリート秀才じゃ無ぁし、他の東京や京都の
有名私立大学なんか、わしの親族でも入学出来たくらいじゃけぇのう。大学進学するもんが
100人の内数人云う時代じゃし、実家が裕福なら大学へ行けれるける。まあ、秀才の
官立は合格出来んけぇ、当時の私立大学は学業成績が低うても合格し入学出来たけんのう。
>>814
>>811が出なんだのう。こつちを挙げようて。
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2015/05/post-fc93.html
〔英誌「エコノミスト」が日本の御用報道を批判〕◆ 日本のマスコミ、「悪を言わザル
(Speak no evil)」 / 「安倍政権はかさにかかってメディアを威嚇する強面キャンペーンを
強めている」「エコノミスト誌が見出しに掲げた Speak no evilは、英語のことわざ、
see no evil, hear no evil, speak no evilから取ったものだ。「悪を見ず、聞かず、言わず」
政府の言うことに従うと宣言したNHKの籾井会長が、「ミスター・アベの友だち( Katsuto Momii, a friend of Mr Abe)」であるとも!
おかげで日本の報道の自由は、「国境なき記者団」の世界ランクで、この5年間に、50位も
急落し、いまや61位のありさまだと。
(In a global ranking of media freedom by Reporters Without Borders, a Paris-based
watchdog, Japan now comes 61st, a fall of 50 places in just five years.)」

820 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/10(水) 02:06:49.04
>>814
>>811の報道の自由度ランキングでも、小沢一郎氏が実力を握ってとった鳩山政権の時は世界
11位じゃったが、小沢氏が米国や韓国の圧力で排除された、菅・野田政権は22位、安倍政権
じゃ、50位以下で民主党に政権が移る以前の安倍政権も51位じゃったし、今回は長期政権
ゆえ、60位レベルまで転落し、ドングリの背比べじゃが韓国以下になったのう。
あんたら攘夷中華らは、嫌韓のくせに、報道の自由度で韓国以下なんを屈辱と感じんらしいが、
目指せ北朝鮮の共産主義の報道支配を希望しとるんか?
まあ、西洋のジャーナリストから日本で一番評価の高い小沢一郎氏と逆に西洋ジャーナリスト
から最悪最低の評価の安倍現首相じゃ雲泥の差があるよ。

821 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/10(水) 02:54:13.55
>>814
沖縄の翁長知事が、自民党が田中派時代は、「みんな田中派・経世会系だ。国民とつながる心の
ひだを持っていたと思う」「小泉純一郎さんが政権を取った頃から自民党は変わった」と云われる
よう、隠れ共産主義系の清和会は人情も無ぁけんのう。
まあ、保守本流じゃった広島県にも勢力が強い自民党宏池会もつまらんし、人材もおらん。
お隣の左翼アカの巣窟の山口県人のつくった清和会の下風になっても自民党に止まるんじゃけぇ。
>>816
蛮行で名高い九州兵団のように多数が頸斬りしよったわけじゃ無ぁし、富永氏は中帰連の方
じゃけぇ、シベリア抑留の悲惨な体験からは、天国のような扱いされた中共側の喧伝マンに
なったんよ。富永氏本人の犯罪は事実じゃが、中帰連の人たちは、日本軍の犯罪を強調する為に
ご自身犯罪以外捏造してまで集団としての日本軍の犯罪としょつてんじゃけぇ。
富永氏自体、皇国思想に洗脳された>>814同様の攘夷中華思考者じゃし、本家の中華の中共に
引き渡されて厚遇されたら日本が善から悪に変わる逆洗脳で皇国青年の時と絶対善信奉、絶対悪
排撃云う点じゃ日本から中国と対象の変化じゃが本質の絶対性信奉は変わっとられんよ。
森金千秋氏のように日本軍と中国国府軍や、後に政権を取った中共に対しても批判されたんは
バランス感覚があるし、相対的な識見であるが、日本軍のみ絶対悪で、中国、中共は総て善云う
相対性も無ぁ富永氏を含め中帰連の人らは、>>814の攘夷中華君と意識や思考は変わらんよ。

822 :日本@名無史さん:2015/06/10(水) 06:30:25.79
>「日本軍では、そういう司令官クラスの考えることを、少尉までが考えるのか

これは日本軍の底力として持ち出されることが多いけど、四つ足はこんな話を針小棒大に語るくらい
偏った物の見方しかできない白痴だからな。
例えば企業の類でも欧米と日本では同じことが言えて、欧米の社員は与えられた仕事の範囲から
外れることなど一切興味を持たないが、日本の社員は組織全体を意識して動く。しかし、それは
あくまで相対的な話。平社員が中間管理職や経営者を念頭に「現場のことを分かっていない」などと
愚痴をこぼすことはよく聞かれるが、残念ながら、平社員は中間管理職や経営陣の職務のことを全く
分かっていないわけだ。

それとまったく同じ話だが、四つ足は残飯を漁って食う底辺層だからそんな社会経験を積んでいる
はずもなく、いつまでも勘違いを振り回して失笑を買い続けるわけだな。

823 :日本@名無史さん:2015/06/10(水) 06:38:02.50
>森金千秋氏は、明治大学の政治経済科中退で、幹候志願せんかったけぇ兵卒
>じゃったんよ。

この四つ足は、大学中退ってのに変な幻想を抱いてるのか?
早い話、幹部としてのノウハウを持たないただの兵卒が劣等感を爆発させて、上から目線の後知恵で
見苦しく愚痴をこぼしまくってるだけじゃねえか。こんなもん中学生でも言えるわアホ。

824 :日本@名無史さん:2015/06/10(水) 06:42:42.26
> >>811が出なんだのう。こつちを挙げようて。

よく分からんが、>>807が俺のカキコと勘違いしてるのか??
文章自体の意味もつかめん。

825 :日本@名無史さん:2015/06/10(水) 06:51:04.76
>>820-821
単なる例え話にいちいち食いついてきて話を脱線させるなよ四つ足。

826 :日本@名無史さん:2015/06/10(水) 17:26:52.02
四つ足にいいことを教えてやろう。
日本仏教の現状は、法相・禅・浄土・円・密・華厳の六宗乱立状態だ。

一向宗とか信じているから、こんなところに落とし込まれた。

四つ足にも、譲らねばならぬものがあるだろう。
本当に、お前の層は上を支えられるのか。

バカめ。

827 :日本@名無史さん:2015/06/10(水) 17:29:49.89
一向宗は、なお支える。十派のうち過半が門跡の足に掛けちゃったからね。
門跡ではないけど。

828 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/11(木) 01:28:44.85
>>822
あんたぁ、>>819の大手メディア同様の奴隷根性で上層部の弁護ばっかしじゃのう(笑)。
現場自体が現実なんが戦場じゃし、後方で机上の空論練りよっても、状況が変化する戦場に
対応出来るわけがあるまあに。
じゃが、まあ辻参謀殿のように上層部が前線へ出て、口出して指図したら、西洋の場合と違い
日本じゃ無駄な死傷者を増やすだけじゃし、「よきにはからえ」とか「そうせえ」云う方が
前線将兵に精神的負担が軽うなるよ。戦争は前線将兵の手仕事じゃけぇのう。
 越智春海元陸軍大尉の『マレー戦記』から、
『本部は、潰滅寸前だった。敵の攻撃が再三、繰り返さける。彼らの 攻撃は、敵前二、三十
メートルに進出し、一斉に自動小銃で乱射するのだ。 (このまま火力戦を続行していては、
敵の思う壺にはまってしまう。!)
遂に市川少佐は関の孫六を抜いた。栗原軍医も肥後大掾某の細い刀を握りしめている。
「あれ、れ」と、中田軍曹がむっくり立ち、となりの兵に、どさッと軽機を投げた。
兵隊ははけげんそうに中田を見上げたが、次の瞬間、その軽機を取り上げて猛射し始めた。  
「無茶に射つなァ」と中田は、のしのし大隊長の前に近づいた。 彼は坐り込んでいる大隊長の
所へ行くと、黙って関の孫六を引っ張りー 「軍医殿。軍刀で手術でもされるんですか。」
にたッと軍医に笑いかけた。 「今から大隊長と共にー」
「冗談じゃァないですよ!」中田は、大隊長の軍刀を納めながら「戦争は歩兵がやりますけん、
軍医殿は、メスでも研いどってクダサイ。相当、破片を受けた奴がいますからねえ…。」
「中田。このままじゃァ、だめだ!」と市川大隊長は周りを見た。
「なァに。敵は今に茶釜ですよ。」と中田はふてぶてしく言い「こらあッ。うんこら、うんこら
言うなッ」と 負傷兵たちにどなった。」まさにそのとき奇蹟が起こった。』

829 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/11(木) 01:35:59.78
>>822
つまり、中田軍曹のように、下士官でもはるか雲の上の大隊長を静めることの出来る広島師団の
郷土性と部下の戦術理論から非常識な提案に 耳を傾ける人徳を持つ市川少佐のような人がおられて
勝負が勝つことが出来るけぇのう。
 中田軍曹が、「こらあッ。うんこら、うんこら言うなッ」と 負傷兵たちにどなった。」のも、
軍医さんに皮肉を云うたのも、市川少佐へ うんこら、うんこら余計な口を出さんで下さい
云うことを(覚悟の突撃でもさせたら玉砕になる)、雲の上の上層部は公然を批判出来ん階級社会の
軍隊ゆえじゃが、市川少佐がその空気を読める感性があればええだけで、戦闘は上層部の
作戦道理に任したら、損害が増えるけぇ、こういうやり方で上層部の面子を守らにゃいけん
作業があるけど、聞く耳の無いぁ辻政信参謀殿は酷かったのう。
また、『マレー戦記』から、
『市川少佐は仰天した。(またか!)と思った。しかし今度だけは無茶だ! とも思った。しかし、
放ってはおけない。「各部隊前へ!」より他になかった…。
 仙台幼年学校の区隊長から、この歩兵十一連隊(広島)の第三大隊に転任して来た市川正は、
しばしば戦理に合わぬ攻撃法をやらかす部下たちを、ほとんどあきれていた。
(これが伝統と言うものだろう!)と、そう思うより他なかった。
しかし、激戦場にぶつかると、てんで頼もしかった。勝つこと以外には何も考えていないのだった。
「とにかく、こうしましょうや」と提案する中隊長たちの方法は、てんで敵を無視していた。
けれどもそれは百発百中、成功するのだった。』

830 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/11(木) 01:54:32.92
>>822
まあ、広島師団は、上層部の言うことを聞かず、戦闘は前線将兵が判断するし、
仙台幼年学校の東北将兵から指揮官の顔色見て行動するんと郷土性の違いじゃし、逆に
東北兵団が敵さんに追い詰められると弱かったんも将兵一人一人の個人の判断に乏しいゆえ
失態を重ねるんよ。西洋の軍隊組織も東北型上意下達に近いけぇのう。
>>823
幹部としてのノウハウ云うて具体的に何なら。具体性が無ぁ、実例も提示せんもんが、
森金千秋氏を批判しても空虚な感情論じゃなぁか。
>>824
ほいじゃ、われもコテ名で書けぇや。
>>826-827
浄土真宗は自由主義宗派で、自民公明政権系の原理主義系宗派と違うこたぁ他スレでも云うとる
わいや。われも後者かいのう。

831 :日本@名無史さん:2015/06/11(木) 06:18:00.32
>あんたぁ、>>819の大手メディア同様の奴隷根性で上層部の弁護ばっかしじゃのう(笑)。

狂人は現実世界が見えないんだよな。四つ足のお前が底辺層なのも、それが原因だろう。

>じゃが、まあ辻参謀殿のように上層部が前線へ出て、口出して指図したら、西洋の場合と違い
>日本じゃ無駄な死傷者を増やすだけじゃし、

上級将校が前線に出ないこと自体に合理的な理由があるなら、四つ足のお前が散々やらかしてきた
誹謗中傷自体、根拠のない言い掛かりってことじゃねえか。浅ましく浅はかな四つ足め。

832 :日本@名無史さん:2015/06/11(木) 06:40:33.07
>つまり、中田軍曹のように、

四つ足の主張は「上は無能で、下の優秀な人間が代わりを務められる」という馬鹿話だったが、
引用文は単に、下が下としての本分を尽くしているという例でしかない。
下がリーダーシップをとる局面なんざ実社会でもいくらでもあるが、それができる下っ端が
上の代わりを務められるかどうかなんて全く別問題だ。アホが。

以前の俺の職場でも、この四つ足みたいな思考回路の団塊がいたわ。超古株のノンキャリで、
キャリアの若手が普通にこなせる業務の何割かは手も足も出ないにもかかわらず、若手
キャリアができないことを自分ができるって部分ばかりを根拠にして、自分は不当に低い
評価を受けていると思い詰めてモンスター化してた。

ベテラン下っ端は、その専門領域に限ってはリーダーシップを取れる。しかし、上層部の
仕事なんざ全く知識も経験もないんだから、務まるわけがねえだろアホ。

833 :日本@名無史さん:2015/06/11(木) 06:46:47.67
なんとなく、突撃には九州の兵士が強そうで、
持久戦とか陣地防衛は東北兵が強い気がする。

834 :日本@名無史さん:2015/06/11(木) 06:49:26.53
>幹部としてのノウハウ云うて具体的に何なら。

兵器持って目の前の敵を殺すしか能のない下っ端が、兵站や統制などの日常的な組織維持業務やら、
戦略レベルの思考に基づく作戦立案遂行などをこなせるわけがないだろう。
四つ足のお前の思考自体がそのザマだからな。

835 :日本@名無史さん:2015/06/11(木) 06:52:16.52
>浄土真宗は自由主義宗派で

徳島で寺の坊主が女を殺してのけるほど自由だな。
肉食妻帯どころか人殺しまで認めるとは大したものだ。

836 :日本@名無史さん:2015/06/11(木) 08:21:52.78
四つ足はむやみに平等思想を振り回すけど、自分の信仰する一向宗の元締めが世襲で、
准門跡だ華族だと特権階級として扱われてきたことについてどう考えてるんだ?

いつものダブスタをやらかすか、信仰の元締めをも非難して不信心を露呈するか、
好きな方を選んでみろ。

837 :日本@名無史さん:2015/06/11(木) 09:44:19.43
>>833
そして広島兵はといえば、

>上層部の言うことを聞かず、戦闘は前線将兵が判断する

という統制も何もないならず者集団で、敵を追撃する戦闘意欲に絶望的に欠け、
ひたすら自己保存に努め、自分が危ないときだけ全力を出すエゴ豚集団らしい。

こういう部隊は最前線で使い潰すに限る。

838 :日本@名無史さん:2015/06/11(木) 17:35:47.91
そして広島兵はといえば、

源平1 広島武士、平治の乱で瞬殺される ミ ⌒ 彡
源平2 広島武士、伊予の盟友を裏切り土下座降伏 彡 ⌒ ミ
源平3 広島武士、変わり身の早さを嫌われ社職追放 ミ ⌒ 彡
南北朝 北関東の小豪族に北中国一帯を占拠される 彡 ⌒ ミ
室町 平賀ら広島武士、九州勢に蹴散らされる ミ ⌒ 彡
戦国1 鳥なき陸の中国で無人の荒野を行くが如く領土拡大 彡 ⌒ ミ
戦国2 東九州の大友にぼこられ涙目敗走 ミ ⌒ 彡
戦国3 天下分け目の関ヶ原で引きこもり領土削減 彡 ⌒ ミ
戦国4 毛利家、暗黒の地広島から脱出 ミ ⌒ 彡

       ミ ⌒ 彡
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄

839 :日本@名無史さん:2015/06/11(木) 19:36:47.12
39師団は同士討ちをかましても、突出した味方小隊が悪いと居直っていた。
森金氏談

840 :日本@名無史さん:2015/06/11(木) 22:11:54.08
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

841 :日本@名無史さん:2015/06/11(木) 22:12:39.26
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

842 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/12(金) 00:54:38.16
>>832
上層のキャリア組ほど無能じゃし、あんたぁ、日本の上層部が有能じゃった具体的例を
云わんで願望ばつかしじゃなぁか。総合的視野すら無ぁ日本の上層部がジェネラルな
能力に乏しいんが歴史の結果じゃに。まあ、あんたぁ、攘夷中華の朱子学の士大夫の
エリート崇拝にマインド・コントロールされとるんじゃけぇ、憐なもんよのう。
>>833
実例戦闘も挙げず、願望云うてもつまらんよ。九州は敵さんが態勢が整わず、敵さんが
怖気づいた時の攻撃ハイケイケじゃが、敵さんが本腰で反攻した時や膠着戦になったら
脆さを露呈して遁走か壊滅的打撃を受けるけんのう。九州兵は側面や迂回作戦なら使える
程度じゃし、釣り野伏りのオカマ掘る戦闘しか出来んよ。
東北兵に防禦実績が何一つ無ぁわ。>>240広島師団が助けてやらにゃ玉砕しとった東北兵
じゃけぇのう。>>247-248が如く。防禦戦をする将兵の資質たぁ、
 まあ、広島人の個人主義こそが、先の昭和の郷土兵団で、比類なき防禦実績を生んだんよ。
広島師団史にある、「守備する将兵の素質、特に防禦戦に必須の、各個人の士気の旺盛・
独立独歩の自立心・断固たる戦闘遂行の気概・白兵および火戦の自信(大規模な反攻では、隣接した
陣地から見ると、その陣地周辺には敵兵が充満していて、あたかも敵に奪取されたような 錯覚に
陥いり、奮戦しているのは、自分の陣地だけの感を抱く。これは"孤立妄想"という戦場心理の
一現象で、士気を失する原因となった。)」
「陣地の防御は苦しい。敵の猛撃に二、三名ずつ孤立してしまう。 孤立感はやがて焦慮感になり、
いたたまれないような不安感に襲われ、 爆撃で耳は聞こえず、幻覚(幻影)にさいなまれてしまう。 
血みどろの死闘をやるのは、所詮人間である。防者には自主性がない。
だから精神的に大きな負担がかかる。つまり勝利に対する信念と、 自分の情緒不安定に対する
自己克服の精神力がないと、まず内面から崩れ 去ってしまう。」 

843 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/12(金) 01:25:52.48
>>833
元広島第231聯隊長の梶浦銀次郎氏は、「攻撃戦闘なら、一人の勇者がおれば、他の兵が
これに続くことが出来るが、陣地では兵一人一人の、 悲惨な状況下にも孤独にもめげず、判断の
正常性を失わない、高度な能力が 要求されるが、これはどこの師団の兵にも出来るというような
ものでない。 」、>>219-240のような失態を繰り返す、集団主義である前任の仙台師団にゃ
無理じゃが、個々判断力や戦闘力が強く、個人主義の自己克服が出来る広島師団でこそ可能になる。
指揮官の命令に忠実で死守せよと云われたら、命令解除が出るまで死守する仙台師団の忠誠心
じゃ、自己の意思を持たんゆえ、追い込まれると、精神パニックになり、防衛本能から、命令違反
で乱射し、隣接の者にも波及連鎖で墓穴を掘るけぇのう。 広島連隊なら、孤立した陣地でも
個々の一人一人が判断するけぇのう。個々の判断力と防禦戦は攻める気で守らにゃいけんし、
守ることだけに専念したら負よ。時にはこっちから奇襲、逆襲を仕掛ける使い分けで戦闘主導権を
奪取する気概が将兵に無ぁと駄目じゃわい。>>767-768のようにのう。
 じゃが、軍上層部が仙台13Dの冬季作戦の敵軍反攻で防禦戦に弱い実例後に宜昌防禦を
仙台師団に任せた自体可笑しいのう。東北は歴史的に蝦夷時代、戊辰戦争でも滅ぼされた
敗者の実績しか無ぁのに、宜昌でも失態したが、軍上層部の中でただ独り、装備甲師団の
仙台13Dと寡兵で装備も乙の広島39Dと配置交換させるぞと仙台13Dを成っとらんと、
叱りつけた西尾大将の予言は当たったのう。東北兵は広島の兵のように隙を見せず、
ピリッとしたところが無ぁけんのう。

844 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/12(金) 02:01:26.91
>>834
統率じゃの軍隊の基本単位は分隊で、下士官の手仕事じゃし、上層高級軍人のほとんどは、
分隊すら指揮する能力なんか無ぁし、兵隊は不適格な人間より古参兵の兵卒の指揮で動くよ。
しかも実戦経験のある前線将兵なら>>809のような無謀で無能な上層高級軍人のような拙劣な
作戦指導なんか出来んよ。「敵を識っている者にはできない芸当であるからである。」
>>835-836
自由主義宗派でも殺人犯は出るが、カルト原理主義宗派のように組織集団テロはせんよ。
明治になって原理主義系宗派も爵位貰うた点じゃ一緒じゃし。
>>837
逃げる敵を追撃しても、中国軍じゃ本隊じゃ無ぁし、拉致された生贄殺傷しても意味が無ぁよ。
逆に敵さんの勢いづく本隊投入の我が防禦の立場の方いが敵さんの本隊にダメージを浴びせることが
出来るけぇのう。
>>839
 作り話でさしくり(誤摩化し)よってもつまらんわ。

845 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/12(金) 02:07:06.41
>>832-834
  ほいから、日本の軍上層部の無能ぶりは、世界的に有名じゃけぇのう(笑)。
http://blogs.yahoo.co.jp/w1919taka/23301176.html
戦いのあと、スターリンから日本軍の評価を尋ねられたジューコフ将軍はこう答えたといいます。
「日本軍の下士官兵は頑強で勇敢であり、青年将校は狂信的な頑強さで戦うが、高級将校は無能で
ある」 と。
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01257/contents/449.htm
『制服自衛官と外務、防衛官僚が、米国その他外国の軍人と会議などで同席する機会が増えた
ため、自ずと比較され、「識見や視野の広さに大差がある」との声は他省庁の役人からも聞かれる。
もちろん比較論は 相手のどの部分とこちらのどの部分を比べるかで全くちがってくるから
一概に言えないが、米軍などの将校の方が一般教養の水準が高い印象はある。
私自身、日本の幹部学校などに留学した経験のある米軍将校から教育内容などについて酷評を
聞いたことがある。また米国の外交官から
「航空自衛隊の某部隊に隊付勤務した米軍の将校は、日本の将校は馬鹿ばかりだ、と言ったが
本当にそうか」と聞かれ「言葉の問題で高度の話ができないため、そんな印象を受けたのだろう」
と答えたことも ある。
「また演習が儀式化し、誰も面子を失わないようにしている。どこに問題があるかを発見するのが
演習ではないのか」という評も米軍将校から 聞いた。
 ノモンハンで日本軍と戦ったジューコフ元帥は日本の下級士官、下士官、兵の戦意、能力を高く
評価した一方、高級士官たちの能力に対する疑問を回想録で書いている。ビルマで戦った
英軍将校の中には
「日本軍は もっとも頭の良い人を軍曹にし、もっとも悪い人を高級指揮官にした のではあるまいか」
と皮肉った人もいる。防衛も経済も対外的、国際的なものである以上、幹部の質が他国よりすぐれて
いることは決定的に重要 なのだ。 」学業秀才上層エリートは、お馬鹿さんの率が高いよ。

846 :日本@名無史さん:2015/06/12(金) 07:20:35.73
>上層のキャリア組ほど無能じゃし、

現在形だから、戦争時から現在にまで通じる話だという主張だな。具体例なら書いてるだろアホ。
少なくとも「キャリアはノンキャリができないことをやってる」という話だけで、「下っ端が上の代わりになる」
などという四つ足の妄想は失笑ものだ。

全く、四つ足は人間様の社会の成り立ちが理解できないから面倒だ。

847 :日本@名無史さん:2015/06/12(金) 07:30:27.80
>統率じゃの軍隊の基本単位は分隊で、下士官の手仕事じゃし、上層高級軍人のほとんどは、
>分隊すら指揮する能力なんか無ぁし、

分隊は十人程度、師団は万単位。
社員十人の町工場の社長が、社員数万人の大企業の社長と同じ働きができるとでも
妄想してんのかよ。

全く、四つ足は小学生でも想像できることが理解できないから面倒だ。

>明治になって原理主義系宗派も爵位貰うた点じゃ一緒じゃし。

つまり、一向宗の親玉が爵位を貰ったことについて、「平等思想に反する、原理主義系
宗派なみのクズ」と言いたいのか?
それから、世襲が認められていた宗派は一向宗だけだったわけだが、「爵位を貰った
カルト原理主義宗派」ってのは具体的にどこだ?
ほれ、逃げんな四つ足。

848 :日本@名無史さん:2015/06/12(金) 07:47:04.27
>ほいから、日本の軍上層部の無能ぶりは、世界的に有名じゃけぇのう(笑)。

まあ、日本の上級将校を馬鹿にしたソ連軍自体、スターリンの粛清でまともな将校が
ほとんどいなくなってたわけだけどな。

まったく、この四つ足は平気でダブスタを振り回すから面倒だ。

>学業秀才上層エリートは、お馬鹿さんの率が高いよ。

以前の職場のノンキャリのモンスター団塊もそっくり同じ価値観だったよ。
若手中堅キャリアが問題なく回してる業務でも、モンスターが関わった途端、我流の
やり方を押し付け始めて全体としての効率が極端に下がり、しかしモンスター一個人
としてのアウトプットだけは高いんだよな。
結局そのモンスターは、組織の革新の波にまったく乗れずに転職してったけど。

四つ足のアタマでは理解できない集団をそんな価値観で全否定しても、人間様は
ため息をつくしかないわな。

なあ四つ足、もう一度書くけどさ。
社員十人の町工場の社長が、社員数万人の大企業の社長と同じ働きができるとでも
妄想してんのか? お前は小学生以下か?

849 :日本@名無史さん:2015/06/12(金) 10:35:47.02
広島兵がそんなに粘り強いなら、硫黄島か沖縄にでも放り込めばよかったのにね。

850 :日本@名無史さん:2015/06/12(金) 19:42:46.57
沖縄だと民間人に悪さし放題だと思うから、硫黄島で頑張れ

851 :日本@名無史さん:2015/06/12(金) 20:35:31.18
確かに広島のエゴ豚は、自国民相手にさえ悪さし放題かもしれんね。
シナ兵とか台湾の国民党とかみたいに。

兵隊でもないシナ庶民は、文革で同じくシナ人相手に共食いしまくったけど。

852 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/13(土) 01:25:37.43
>>846-847
具体的に実例挙げとらんじゃなぁか。日本の上層部キャリアが出来るんは、拙劣な作戦指導と
部下を見捨ててことくらいで欠点だらけなんが現実じゃし、広島39Dの大陸一の精強を誇った
広島231の最期の福永連隊長は、 今まで健闘した前線将兵を見捨てて、軍旗を理由に逃げようと
した。
「「乗れん者は、放っとけ」と、永年この軍旗の下に忠誠を励み、死線を乗り越えて来た将兵を
多く残して、よくも自分だけが脱出出来るもんだと、熊野中尉は、連隊長に対して激しい憤りを
覚えた。」 と、日本の上層部の連中は逃げるし、これが西洋の民主主義国なら
軍法会議で投獄され、地位剥奪になるが、日本云うか東アジアじゃ西洋の武人であることを忘れん、
ノブレス・オブリージュの高貴な義務概念が東アジアのお役人官僚社会にゃ無ぁけん、
許されるんよ。最後の将軍徳川慶喜さんも、家臣を見捨てて江戸に逃げ帰ったし、
日本だけじゃ無うて、朝鮮でも、モンゴルが侵略すると王族は逃げ、下級士官や庶民が
侵略者に抵抗したし、中国でも国民党の高級軍人の多くが中共に負けると台湾に
逃れたんも一緒で日本も東アジア官僚社会の本質は変わらんよ。
原理主義たる出雲大社教の千家ものう。中華朱子学系の分派国学系の拝外攘夷思想拠り所の
国家神道じゃけぇのう。

853 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/13(土) 01:40:21.33
>>847-848
分隊で指揮出来んもんが万単位の師団なんか指揮出来るわけなかろう。
町工場の技術力は世界的に評価が高いが、日本の上層エリートは世界から馬鹿にされるんが
現実云うだけのこと。
>>849
仙台人の今村均将軍は、『広島の青年たちは、純朴さと文化度の平衡がとれ、つまり「気が
きいていてズルくさい」といえよう。南寧のように一個師団で二十四個師を相手にしたのは
始めてのことです。 今更ながら広島人のねばり強さと闘志に感じ入った。」と回想された。
「気がきいていて」は、命令指示なしに大胆に行動出来る能力じゃし、
「ズルくさい」は、戦闘駆け引きの老獪さで、広島将兵の「闘志と粘り強さ」に感心される。
「気が利いていてズルくさい」と 云われた。もちろん、貶す言葉じゃのうて、広島将兵の老練、
戦闘における老獪さ、最悪の状況でも明るく、機転が利く利口さについてのことよ。
>>850-851
 沖縄で日本軍は、住民をかなり苦しめ殺したり、自決強要しとるけど、もし九州兵団と関東兵団
云う蛮行で名高い地域の将兵ばっかしじゃつたら更に酷かったろうのう。

854 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/13(土) 01:50:23.68
>>846-847 >>848
ほいから、海軍の堕落状況のこっちも挙げとくか。
http://www.asahi-net.or.jp/~BH3H-SMJY/rekisi/navy.htm
「海軍将校は逆に、兵隊から遊離していた。5・15事件でも下士官、兵との協同はなかった。
むしろ海軍の下士官、兵は将校以上に反感を持っていた。白い清潔な軍服をスマートに着こなし、
ナイフとフォークでフランス料理のコースを賞味している将校は、油まみれの持ち場で慌ただしく
握り飯にかぶりつく水兵からは、気障な役立たずにしか見えなかった。
 坂井三郎のような、叩き上げの零戦乗りの目から見ても、将校は癪にさわる存在だった。
かれは一兵卒から下士官を経て、叩き上げで中尉までなった士官なのだが、やはり海軍兵学校出の
キャリア組の士官は嫌いだったらしい。下積みの悲哀も現場の苦労も知らない若造が、少佐とか
中佐とかの肩書きを付けて着任し、ベテランの自分に命令する。操縦は下手のくせに、格好ばかり
つける。食堂も別で、自分だけいいものを喰っている。成績を上げて昇進し、中央に帰ることしか
考えていない。ごく例外を除いて、そんなものだったらしい。
 山本五十六も世間から遊離していた。彼は、久しぶりに東京に帰って上陸したとき、「世間で
食糧が不足していることに一驚しました」と言っている。
 知らないはずだ。彼は大和に乗っているかぎり、毎日洗濯する軍服、フランス料理のコース、
オーケストラの演奏、夜は英国製のスコッチウイスキーとハバナの葉巻、という生活が保障
されていたのだから。当時、予備役となって東京で一般市民の生活を送っている米内光政が
どんどん痩せていったのに対し、山本はどんどん太っていった。」

855 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/13(土) 02:02:28.53
>>846-847 >>848
>>854の続き。過去スレから。
136 :白馬青牛 ◆MSPArYuLmJK6 :2014/02/20(木) 01:49:04.11 ID:kaeFI5Cf
日本にゃノブレス・オブリージュなんか無ぁし、上の連中は下っ端から死ねで
上の人たちが逃げるよ。日本でトップが最前線で指揮したんは、上杉謙信くらい
じゃろうか。まあ、日本を含め、朝鮮や中国もお役人社会体制の上層部は堕落して
責任感が無ぁわ。軍旗を祖国に持ち帰るためと屁理屈云うちゃあ、前線将兵を見捨てて
逃げるんが日の高級軍人の多くの体質じゃけぇ、そもそも戦争に勝てる資格が無ぁわ。
 英国の貴族が通うパブリック・スクールの質素で自己抑制教育も日本の上層部に無ぁし、
英国海軍を師とした海軍上層部子弟も、戦前の広島県呉市に多かったけど、 昼に女中さん
(現代ならお手伝いさんのメイド)らが、温かい白米を、「お坊ちゃん、弁当を持ってまいりました。」
じゃけぇ、級友は「こんなら(こいつら)支那人みたぁなのう。」と呆れたんじゃが、級友の芋や
麦飯、冷や飯の弁当と比べ、贅沢は度を超しとったし、海軍佐官級の家にわしの身内が子供の頃
遊びに行ったら、消毒液で手荒いよんで。
わしの身内は、海軍の家で包んで貰うた土産物を貧乏な同世代の子供に分け与えよったくらい
じゃけぇ、イギリスの上層部教育の飢えをしのげる程度の質素な食事たぁ雲泥の差じゃ。
贅沢はすなと庶民に押し付けるだけで、軍のお偉いさん一家は贅沢するんが日本の体質で、
そこに、自己抑制のかけらも無い。「そのような行為がローマ帝国を滅ぼしたのだ」そのものじゃ。

856 :日本@名無史さん:2015/06/13(土) 05:51:45.49
近代に関して言えば、関東地方の師団も「精鋭」だった。

つまり東北、関東、九州と言った縄文地域の兵士が強いのは事実だろう。

857 :日本@名無史さん:2015/06/13(土) 06:38:19.06
>具体的に実例挙げとらんじゃなぁか。

なあ四つ足、お前、人の文章まともに読んでないだろ。いい加減にしろ。
お前の文章が現在形であることを理由に、現在にも通じる話と断定し、俺自身の
経験を実例として書いてやっただろうが。アホが。

>日本の上層部キャリアが出来るんは、拙劣な作戦指導と
>部下を見捨ててことくらいで欠点だらけなんが現実じゃし、

上が欠点だらけだろうと、「下が上の仕事ができるか否か」ってのとは全く無関係だ。
人の文章は読めないわ、劣等感を爆発させて無関係な話題で上を誹謗中傷するわ、
本当に頭の血の巡りの悪い四つ足だな。

>ノブレス・オブリージュの高貴な義務概念が東アジアのお役人官僚社会にゃ無ぁけん、

この四つ足の大好きなシナや南北コリアは汚職まみれでその体たらくだな。
ちなみに「高貴な義務」ってのは貴族が担っているもので、日本の高級軍人にそれが
ないなら、それは単に四つ足のお前と同じ庶民出身である結果だろうよ。アホが。

この四つ足、こんな知能程度でどうやってこれまで生きてきたんだ? やっぱ残飯漁りか?
それとも犬糞まみれの道端の雑草食ってりゃ生きていける四つ足なのか?

858 :日本@名無史さん:2015/06/13(土) 06:50:14.28
>分隊で指揮出来んもんが万単位の師団なんか指揮出来るわけなかろう。

四つ足のお前がこれまで主張してきたのは、「下士官兵程度の下っ端でも高級官僚の仕事を
担いうる」だ。見当はずれの方向に話を脱線させるな白痴。
なお、将官だろうと若いころには当たり前に小部隊の長を歴任している。
四つ足はそんなことも知らんのか?

>町工場の技術力は世界的に評価が高いが、日本の上層エリートは世界から馬鹿にされるんが
>現実云うだけのこと。

繰り返すが、上が欠点だらけだろうと、「下が上の仕事ができるか否か」ってのとは全く無関係だ。
白痴め。

859 :日本@名無史さん:2015/06/13(土) 06:58:02.13
>ほいから、海軍の堕落状況のこっちも挙げとくか。

海軍はフネが諸外国を訪問することが多いために、士官は外交官的な素養を身に付ける必要がある。
つまり、白痴の四つ足たるお前が日本を不当に貶めるために嬉しげに引き合いに出している欧米の
流儀、すなわち「士官と下士官兵との待遇の違い」をそのまま移入する必要があっただけの話だ。

せっせと長文書いて自爆するところが四つ足の四つ足たる所以だな。

860 :日本@名無史さん:2015/06/13(土) 07:03:04.22
>>855
長々と何を書いているのかと思えば、単なる貧乏人の僻みかよ。

四つ足のお前は、欧米流を称賛してるのか否定してるのか。主張が支離滅裂じゃねえか。
海軍は上級士官たる艦長自身も当然最前線で命を賭するし、フネが沈むなら艦長も
運命を共にする。ノーブレスオブリージュを体現した存在だろ白痴が。

861 :日本@名無史さん:2015/06/13(土) 07:07:18.00
結局白痴は、「下っ端が上の仕事を担うのは無理」という話も、「一向宗の親玉が
特権階級であったことに対する評価」の話もクソ無様に逃げて、話逸らしに
バカみたいな劣等感爆発の長文を書いて誤魔化そうとしたってこった。

おい白痴四つ足、お前はクソ無様な負け犬だよ。「残飯漁りの最底辺層でごめんなさい」
と毎朝毎晩百回唱えてろ。

862 :日本@名無史さん:2015/06/13(土) 14:27:44.93
>英国の貴族が通うパブリック・スクールの質素で自己抑制教育も日本の上層部に無ぁし、
>英国海軍を師とした海軍上層部子弟も、戦前の広島県呉市に多かったけど、 昼に女中さん
>(現代ならお手伝いさんのメイド)らが、温かい白米を、「お坊ちゃん、弁当を持ってまいりました。」
>じゃけぇ、

白痴は完全に勘違いしているようだが、家電製品が普及するまではすべて人が行っていたわけで、
英国の貴族だろうが普通にたくさん使用人を雇っていた。貴族やその嫁さん家族が自分で炊事洗濯
その他などするわけがない。
使用人を使う貴族と、使われる多数の使用人たちが同じ生活水準だったわけがねえだろアホ。

更に、白痴は昭和戦前期あたりの格差が欧米にしろ日本にしろ大して変わらなかったことさえ
理解できていない。
中流家庭である佐官級の家庭で消毒液で手を洗っていようと、小作人層が食うような麦飯でなく
白飯を食っていようと、それは一等国の都市部の中流層の標準的な生活水準だ。

江戸時代の庶民でさえ、格差は大きかった。職人の頭は職人を十人雇っていようと、その十人を
合わせたよりも上回る収入を得ていたってくらいにな。白痴は物を知らなさすぎるんだよ。

日本の海軍士官ならば都市部の中流家庭だが、その子女が仕出しの飯を食っていたとしても、
欧米の中流層と変わらない生活水準だ。電化製品で人手の代わりができる今を基準に物を
考えるから、マヌケな勘違いを振り回して恥をかくわけだ。

貧乏人が勘違いで劣等感を爆発させる様は見苦しくて見ていられんわ。自粛しろよ四つ足。

863 :日本@名無史さん:2015/06/13(土) 14:31:13.86
無知で知ったかだから毎度負ける

864 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/14(日) 01:25:02.12
>>856
金沢師団からも、「べらんめいと威勢だけは良く、口先だけで弱かった」と馬鹿に
され、酒の肴にされる関東兵団は実際も弱かったけぇのう。
http://www.geocities.jp/takesanwind/book/siba/sakanoue72.html#top
 ■乃木軍の大潰乱と大敗走は公表を禁じられてきた
「乃木軍の大潰乱と大敗走がおこなわれたのはこの第一師団においてである。これほどの大潰乱は
日露戦争以来、日本陸軍においてはじめて発生したもので、その後ながく世間では公表を禁じ
られてきた。」
「大声疾呼して退却部隊に停止を命じたが、一人としてこれに応ずるものはない。」
「 日本陸軍にあっては西南戦争の大阪鎮台が弱兵で、その後の兵制による大阪の第四師団が
もっとも弱いとされ、東京の第一師団がこれに次ぐとされたが、日露戦争にあっては第四師団に
問題はなく、第一師団がそれをやってしまった。」
「ロシア兵の突撃、皆で逃げれは怖くない 」云うわけか(笑)。集団敗走の関東兵が一番武等闘派と
ほど遠い弱兵産地となるのう。 大潰走で世界中に恥を晒した関東兵団は実績からも日本最弱
じゃが、大阪師団は期待されとらん戦闘で武勲立てるし、関東兵団より遥に強いよ。
しかも大阪師団にゃ敵さんからも怖れられた丹波篠山聯隊がおるけぇのう。
篠山聯隊を除く大阪師団の将兵の欠点は、関東兵団同様、都会兵ゆえ、食糧を探す生活力が
無ぁこと。しかも重い装備は中国人苦力に持たせて、休憩にゃゴロンと横たわる。休息時間に、
めぼしい食糧はなぁか探す意思すら、無かったけぇのう。軍の支給でわしらの腹満たさにゃあ、
働きませんわ云う態度で、しかも無謀な上層部の作戦にゃ仮病病人が増え、真面目に
戦闘した連中を阿呆かと馬鹿にする。じゃが近畿兵団は勝利がどっちに転がるかわからん戦闘は、
少なくとも九州兵より強いけんのう。九州兵よりも踏ん張れるし、九州兵のようにカリカリして
下手な強襲で玉砕ダメージ受ける精神的脆さも近畿地方の将兵にゃ無ぁし。

865 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/14(日) 02:04:05.61
>>856
 ほいから、縄文系が多数派なんかアイヌ民族くらいしかあるまあ。沖縄は縄文系と中国南部系
移民を合計した、古モンゴロイド形質が北方渡来形質と同しくらいじゃし、本土で縄文度の濃厚な
東日本でも概ね七割が北方渡来系で縄文系は三割程度じゃし。
>>857-858
庶民じゃ無ぁ最後の将軍徳川慶喜さんも家臣を見捨て江戸に逃げた云うとろうに。
 将官が若い頃にゃ少尉の時にゃ先頭に立つ義務は日本にもあったよ。じゃが、陸士系のエリート
将校は戦闘慣れしとらん神輿のお客さんで、下士官の助言で踊るデコ人形なんよ。
伊藤桂一氏の云われる「昭和十六年、独混八旅と中共軍の戦闘では、トーチカの前面の中共兵の
死体に照準を合わせて日本兵が待機したが、遂に発砲せぬまま夜が明けた。ところが死体は
ひとつ残らず消えていた。中共兵が、いかに隠密 行動に長じていたかの一例である。独混八旅は
九月から十月までわずか一ヶ月に実に四十二回の戦闘をやり、将校の半数以上が死傷した。他は
推して知るべきである。
こういう状況では小隊長だって楽ではない。一人の小隊長は、彼我交戦中、突撃をかけて飛び出し
たが、兵隊は命令を聞かず一人も出なかった。 小隊長は敵の弾雨にさらされ身動きできず、部下を
怒鳴ったが誰も救出しない。遂に哀願した。すると古参兵が張り切って救出した。古参の兵隊は
あきらかに不利と分っている戦闘には出ないし、指揮の拙劣な小隊長は弾雨下で教育されたので
ある。小隊長は、熟練分隊長の指示通りに命令を出せば間違いなく戦闘ができたのである。
熟練した敵を相手にするには、熟練者に主導権を渡すよりほかなかったのである。これは必死な
兵隊の 防衛本能であった。また、それが戦場行動の原則でもあった。」
と、教育の空論だけで実戦を知らん神輿が勝手に行動されたら迷惑じゃけぇ、部下に「よきに
はからえ」だけでええのに、敵も知らんもんが自分の作戦通りを押し付ける馬鹿もおるけぇのう。

866 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/14(日) 02:39:27.96
>>857-858
>>865の関連として、広島39Dでも、広島231聯隊の第二中隊で、「小川少尉(福岡県・陸士)は、
この戦地に来て 三ヶ月ほど。年も若く兵隊の気心もまだ十分につかめてなかった。
 頭から射ちおろす敵陣と交戦数秒。じれた少尉は、敵の銃声が一時とだえた時に、軍刀を
引き抜き、"突っ込め"と走り出したが、誰もついて行かなかった。」
後にこの件は、桐野少佐が、十五年初年兵に「広島の者は手を挙げろ。」全員広島出身だ。
「お前らの先輩はなっとらん。指揮官一人敵陣に突っ込ませておいて、誰もついて行きは
しなかった。」と、とんだ歓迎の辞であったが、
広島藤部隊「第一中隊記」じゃ小川少尉の戦死に、「その戦記を読まれる多くの広島出身の
戦争体験者は自らきまった解答を出されるのでないかと思う。広島人を愛するが故に敢えて
一文を付け加える次第である。そして小川少尉の冥福を謹んでお祈りする。」と。
ちなみに、第二中隊は宜昌防禦戦の武勲で>>767の感状を授与された部隊じゃ。無謀な
武将気分の 酔うた指揮官と心中しとったら後の武勲も無かったけぇのう。
 大阪師団の篠山聯隊じゃ、溝口中尉に{「敵弾は 左前方から射ってきます。自分がまず
前方の小高い丘まで駆けますから、隊長は自分の後から駆けて下さい」屯営の演習で兵たちを
叱咤していたことが、溝口中尉には今更のように恥ずかしくてならなかった。}と、実戦で
歴戦の下士官分隊長や歴戦兵卒の古参兵に守られるほど惨じめな自分を謙虚に自覚出来る人なら
ええが、無駄な死傷者を増やす、神輿将校なら勝手に一人で突撃して死んで呉れりゃええよ。
替わりは毎年増産されるわけじゃし(笑)。

867 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/14(日) 02:59:53.48
>>859
http://ameblo.jp/katz-fteedom/entry-11148292634.html
「木村提督に対する評価は、日本以上に当時の敵国アメリカの方が高く、「勇猛果敢にして、
人道主義者」として、海軍一の卑怯者、栗田が敵前逃亡する中、木村提督は「我機関故障」と
偽って海面停止の上で、僚艦の乗組員を救出したり、敵商船を攻撃する折には、乗組員の退艦を
確認した上で沈没させたり、と、とにかく勇猛果敢にして心優しい提督であった。」
と栗田氏のように、敵前逃亡の言い訳して教官になれる日本の体質が問題なんよ。
http://www.d4.dion.ne.jp/~ponskp/yamato/tokkou/tokkou_3.htm
「少佐以上の特攻死も発生していない。大言壮語的に海軍の伝統として指揮官先頭があった。
と云っているが特攻に関してなぜ指揮官先頭にならなかったのか、後世の我々に対する説明
責任があろう。 よって彼奥宮は卑怯な人間の部類に入ると筆者はみなす。 特攻で生還した
鈴木勘次の苦悩をお前らはどう感じるのか。」
「英霊を追悼することと、責任を追及することは全く別のことである。 特攻→英霊追悼と詭弁を
弄する。中澤 佑,黒島亀人,源田 実。憂国の志呼ばわりは、彼らの犯した 犯罪の片棒を担ぐ
ことと同義である。」
広島県人の黒島氏、源田氏含め、陸軍の北陸人の辻氏や九州人の牟田口氏と同様、
日本のどの地域の出身者もエリート秀才は酷かったけぇのう。
>>862
英国上層部の少年期のパブリックスクールは、日本の海軍上層部のような贅沢は教育としてせんし、
冷水シャワーの風呂が週二回程度でジャム付きのパンも滅多に食えん、日本の海軍は上層部の
御都合主義の外面様の英国式で英国式の自己抑制は無視しよるけぇのう。

868 :日本@名無史さん:2015/06/14(日) 06:34:06.45
>>866
武器や航海中ドボンを盾に下が上をコントロールしようとする結果として、上は欧米流に
下を徹底的に見下して統制するか、あくまで陛下の赤子として大目に見るかの選択を
迫られた。後者を選んだ結果、上は下に振り回されてまともな指揮が取れなくなったわけだ。
しかも、下はそのような状況であることを全く自覚できない。

俺の以前の職場のモンスターがまさにこれだった。ピンで仕事をやらせるなら優秀そのものだが、
それ以外に無駄に口を挟んでは周囲の仕事を無茶苦茶にする。上司たちも匙を投げてたよ。
なにしろ、キャリアの仕事の中身をノンキャリの視点でしか捉えられないのに、自分のやり方が
正しいと信じ切っていて、四つ足のお前と同じような劣等感を爆発させてキャリアの若手を
潰しまくってたにもかかわらず、上司の統制から逃げることにも熟練してたんだから。

結局は、パワハラで訴えられそうになって逃げるように転職していったけどな。

869 :日本@名無史さん:2015/06/14(日) 06:52:01.10
>庶民じゃ無ぁ最後の将軍徳川慶喜さんも家臣を見捨て江戸に逃げた云うとろうに。

慶喜の場合は、主君である天皇に弓を弾くことを恐れた結果だからな。上に平然と
逆らう広島者には理解できんのかね。

敵前逃亡といえば、大塩平八郎の乱では坂本鉉之助という砲術に長けた御家人が
奉行所側の一番の殊勲者として旗本に取り立てられたけど、その坂本が雇っていた
庶民出身の武家奉公人どもは、大坂城代の家臣の公用人に坂本の槍やらなんやらを
押し付けて敵前逃亡したってさ。坂本の手記『咬菜秘記』にはっきり書いてある。
庶民出身とはいえ、有事にはいくさ場にも出る契約だってのにな。庶民なんかを雇うと
こんなことになる。

雪風が終戦まで生き残ったのも、下士官兵が駆逐艦長を神輿のごとく扱い、主力艦
護衛任務を放棄して自艦保存にひたすら努めた結果。これも敵前逃亡そのものだな。

まったく、四つ足はすぐに視野狭窄に陥って吠え始めるから迷惑だ。

870 :日本@名無史さん:2015/06/14(日) 06:54:24.05
>英国上層部の少年期のパブリックスクールは、日本の海軍上層部のような贅沢は教育としてせんし、

海軍兵学校が生徒にどんなとんでもない贅沢をさせていたか、実例を挙げてみろよ四つ足。

871 :日本@名無史さん:2015/06/14(日) 06:56:21.35
結局白痴は、「下っ端が上の仕事を担うのは無理」という話も、「一向宗の親玉が特権階級で
あったことに対する評価」の話もクソ無様に逃げたまま。

こんなクソ無様な敵前逃亡をやらかす四つ足は、本当に卑怯だな。生きてて恥ずかしくないか?

872 :日本@名無史さん:2015/06/14(日) 07:12:29.26
>「少佐以上の特攻死も発生していない。大言壮語的に海軍の伝統として指揮官先頭があった。
>と云っているが特攻に関してなぜ指揮官先頭にならなかったのか、後世の我々に対する説明
>責任があろう。

大西瀧治郎や宇垣纏などの例をスルーして、よくもまあこんな浅ましいことが書けるもんだな。
自分自身は見苦しく敵前逃亡中だってのにな。

負け犬の遠吠えでこれほど見苦しいものはそうそうないことだろう。

873 :日本@名無史さん:2015/06/14(日) 08:48:38.14
四つ足は、谷甲州の『サージャント・グルカ』を読むといい。フィクション小説ながら、
英軍将校の下士官兵を扱う際のえげつなさや、下士官兵がいかに物が見えないかが
きっちり描写されてるからな。

874 :日本@名無史さん:2015/06/14(日) 08:55:33.53
>日本陸軍にあっては西南戦争の大阪鎮台が弱兵で、その後の兵制による大阪の第四師団が
>もっとも弱いとされ、

確か四つ足は、以前大阪の兵は西南戦争で奮戦して明治天皇から直々に賞されたと言って
擁護していたが、にもかかわらず以前の自説とは真っ向から対立する話を根拠として
引っ張ってくるわけか。

いつものダブスタだとはいえ、負け犬の四つ足って本当に浅ましい動物だよな。

875 :日本@名無史さん:2015/06/14(日) 09:23:16.00
銃の性能が低くて連射できず、白兵戦になったから
田原坂では抜刀隊が活躍したのじゃよ。

876 :日本@名無史さん:2015/06/14(日) 10:35:54.86
153 名前: バーマン(佐賀県)[] 投稿日:2012/11/18(日) 13:19:20.45 ID:nwoJE+180 [2/2]
>>129の俺の93歳の祖父は毎日のように語っていた。

「徴兵されて兵隊学校にいた頃、よく喧嘩が起こっていた。
 最も強かったのが九州人と東北人、最も弱かったのが関西人、特に大阪人。
 あいつらは、根性はないけど、口だけは達者だった」

と。九州男児として誇らしかった。

877 :日本@名無史さん:2015/06/14(日) 13:03:57.41
>兵隊学校

全国各地から徴兵されて一箇所に集められるとか、なんか変じゃね?

878 :日本@名無史さん:2015/06/14(日) 13:18:58.83
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

879 :日本@名無史さん:2015/06/14(日) 13:19:26.46
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

880 :日本@名無史さん:2015/06/14(日) 13:24:08.70
>まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?

結果から判断して、プラントオパールの検出による手法を疑うのが常人。
盲目的に振り回すのがヴァカ。

881 :日本@名無史さん:2015/06/14(日) 17:30:14.06
(_ _ ) 
 ヽノ) 
  ll


ミ ⌒ 彡
( ゚д゚ )
 ヽノ) 
  ll

882 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/15(月) 01:35:32.68
>>868-869
陛下の赤子なら前線将兵を消耗品として利用する自体可笑しかろうが。陛下から賜った武具から
軍靴に至るまで、初年兵のしごきで、「編上靴殿、お手入れが悪うございました。今後は一生懸命
お手入れ致しますからお許し下さい」と、謝罪復唱させられる個人崇拝のカルト軍隊なんは
北朝鮮並みじゃが、あんたも北朝鮮並みの個人崇拝するカルト云うことか?
徳川慶喜さんが天皇の賊軍なら兵を見捨てる言い訳してもつまらんわ。戦に勝ちさえすれば
朝廷を動かして既成事実の書類で済むわけじゃし、長州の久坂や来島も御所に発砲した
賊軍での後に中華朱子学系カルトの靖国に祀られたわけで、賊軍でも薩摩の西郷さんや含め
西南戦争の犠牲者や、戊辰戦争の東北の賊軍は中殿に祀られん、長州系の人間は英霊のランクが
高いし、長州が権力を奪取したことで変わるわけじゃし、水戸学カルト系の徳川慶喜さんの、
上層部的堕落が招いた結果じゃに。

883 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/15(月) 01:46:48.89
>>869-872
大西瀧治郎については、大西氏に同情的な大竹海兵団出身の笠原和夫氏が、
http://blog.goo.ne.jp/hori1090/e/6b26f56a6bd80ab56fa07222968ab46f
例えば、特攻の生みの親と言われる大西瀧治郎の二千万人特攻論について、あの児玉誉士夫
(ロッキード事件でおなじみ。右翼の巨頭)から真意を探っている。
笠原:結局、大西さんの二千万人特攻論というのは、天皇に死んでくれということなんですよね。
表向きには言えないから二千万人特攻だと言っているけど、そうなった時には天皇陛下自ら
玉砕していただいて、最高司令部の全員が特攻機に乗り込んで突っ込むと。そうしなければ、
たとえ敗れたとしても日本は絶対にいい形では蘇らないと。一遍、古いやつが死んでしまわ
なければダメなんだというのが大西さんの悲願だったんだね。
−戦後、何度か天皇退位説が出ていますけども、笠原さんから見ると、天皇はどういう責任を
とったらよかったとお考えですか?
笠原:いや、やめるべきでしたね。
−最低限、退位すべきだったと。
笠原:ええ、最低ね。できれば自決してほしかったですね。
−まあ、歴代の天皇で、戦争責任をとっていないのは昭和天皇だけですよね。
出来上がった映画が右翼的である笠原が昭和天皇の退位を願い、左翼が天皇制にむしろ寛容に
なっているねじれと共に、この国は未だに天皇の呪縛から離れられないでいる。

884 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/15(月) 02:14:24.49
>>869-872
まあ、笠原氏の取材人脈は、児玉氏や長州人の作った自民党清和会系人脈の見解でもあるが。
現代でも安倍政権と天皇家の仲が悪いんも、歴史的因縁じゃあるけど、
笠原氏が結果、敗戦となるまでの間に特攻隊とか空襲、原爆で日本人は相当死んでいる。それは
全部、国体護持……つまり裕仁を天皇の座に置くということのためにのみ、そうなっていたん
だよ。それは天皇制のヒエラルキーに入っている上流階級がね……上流階級は、天皇制がなく
なったら自分たちの権益をすべて失っちゃうわけだからね、位から財産からすべて。」
の旧華族系とかは、自民党清和会寄りも多いんじゃなぁか。
>>870
パブリック・スクールは、英国の上流や上層中流階級子弟の学校で軍隊へ入る以前に贅沢を
抑える自己抑制が教育された人間が指揮官になるわけじゃし。
>>873
 マレー作戦でも、グルカ兵とかインド兵の植民地軍は最前線で英国本国軍は後方で殿で犠牲
払うんも、植民地軍兵じゃったよ。英軍が必死に抗戦したんは、シンガポールじゃし、
本国軍下級兵士の前じゃ英国上層部も、不様な姿見せれんし、植民地軍への態度たぁ違うよ。
まあ、日本軍の上層部は消耗品として植民地軍同様に見とるし、中華朱子学教養人の日本から
精神的に逸脱した日本軍上層部が一般日本人を異民族支配した気分で拙劣な作戦立案しよる
だけのこと。軍上層部エリートは精神思想的にも日本人じゃ無ぁし、中韓上層部と同様の
中華精神人なんよ。

885 :日本@名無史さん:2015/06/15(月) 02:17:29.28
保元平治の乱→安芸の東条は瞬殺されたうえに首を放置されるという悲劇
治承寿永の内乱→安芸は長期空気。安芸の沼田が空前絶後の卑怯な振る舞いを見せ敵前降伏
壇ノ浦後→安芸の佐伯が旧主を捨て鎌倉に媚びるも許されず身分や特権をはく奪される
承久の乱→安芸は空気
元寇→安芸は空気
南北朝→安芸は長期空気。北関東の土豪に周辺各国を蹂躙される
鬼平賀→出典不明のブログの中では活躍した(らしい)
安芸勢→九州兵の支援を受けた盛見に蹴散らされる
平賀→少弐氏に完全敗北
守護→大内に敗退
尼子→草刈り場と化す
毛利→周囲の弱小国を陰謀で弱体化させ乗っ取るも、九州には凹られる

886 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/15(月) 02:36:32.09
>>873
そう云やぁ、あんたも攘夷中華カルトで精神的に日本人じゃ無かったのう。
>>874
司馬氏が近畿文化人ゆえの近畿は武と無縁としたい願望じゃの肯定した覚えは無ぁよ。
>>875
田原坂以降の日向の頃は、徴兵された兵隊も戦闘慣れして、薩軍と銃剣で渡り合うようになった
けぇのう。実戦慣れは少なくとも三ヶ月と云われるけど。薩軍の方でも、突撃で最前線なんは、
熊本隊で、熊本第六師団内で鹿児島聯隊より熊本聯隊の方が勇猛じゃった前例の一つじゃのう。
>>876
九州人の毎度の法螺話じゃ根拠が無あよ。佐世保の海兵は青島で広島師団の兵と喧嘩して
散々弱かったわけじゃし、九州は山陽道の延長の北九州市か筑豊でも福岡より北九州寄りを
除いて喧嘩レベルも低いよ。近畿にゃ当然負けるし、関東首都圏たぁ喧嘩が弱い程度じゃろう。

887 :日本@名無史さん:2015/06/15(月) 06:28:40.95
>陛下の赤子なら前線将兵を消耗品として利用する自体可笑しかろうが。

近代でも前近代でも、皇族でも普通に軍人になってるだろアホが。
この言葉は消耗品として使うなって意味で使われるものだし、無教養な庶民出身の下士官や
古兵あたりが新兵を消耗品扱いしていただけだろう。小銃と違って兵ははがき一枚分の
価値だなんだと言って。

まったく、四つ足はブーメランで自爆するマヌケだから厄介だ。

888 :日本@名無史さん:2015/06/15(月) 06:43:10.74
>>883-884
「少佐以上の特攻死も発生していない」などという見当はずれな言い掛かりを
ごまかすために話題逸らしかよ。負け犬が。

>パブリック・スクールは

質問に答えろよ四つ足。お前が批判していたような、寮に入る前の子弟が
贅沢していたって話とは全く別問題だと理解できないほど知能程度が低いのかよ。
見苦しく敵前逃亡しやがってクズが。

>グルカ兵とかインド兵の植民地軍

英軍将校は有色人種を人間扱いしてないからな。そんなものを引き合いに出して
日本軍将校を批判するとか、物を知らんにも程があるわアホが。

889 :日本@名無史さん:2015/06/15(月) 07:11:49.04
この白痴四つ足は完全に負け癖がついたらしく、話逸らしをひたすら繰り返すだけになったな。
逸らした話題すら無知無能をさらけ出すだけに終わっているし。

もうこれでやめにするか?

890 :日本@名無史さん:2015/06/15(月) 09:29:28.25
これもつついておくか。

>司馬氏が近畿文化人ゆえの近畿は武と無縁としたい願望じゃの肯定した覚えは無ぁよ。

分かりにくいが、近畿兵が弱兵ではないというスタンスなわけだな。ググれば同じスタンスの
書き込みが引っかかるしな。
つまり、自説とは真っ向から対立する話を根拠として引っ張ってくるダブスタの糞虫ってこった。

891 :日本@名無史さん:2015/06/16(火) 04:48:00.14
どうやら白痴四つ足の心を折ってしまったようだ。



892 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/17(水) 00:38:06.38
>>887
皇族が軍人になっても、上層部の逃げ組に過ぎんよ。
http://www13.plala.or.jp/kyowato/2005-5kouzoku.html
3.皇族と戦場
 本章では皇族一人一人について簡単に、戦場との関係でその略歴を掲載するが、面倒な方は
大部分を飛ばしてしまって、本章の末尾の2〜3人ぐらいを読んで下さっただけでも、全体の
趣旨は充分御理解いただけると思う。
 (カ)東久邇宮稔彦(ナルヒコ)王(大将)
徴集されたすべての兵隊が、その全期間を戦場で戦ったのでないことは言うまでもないが、泥水を
すすり、草をかんで、3年間も4年間も、長いものは5〜6年にわたり中国大陸を東に西に
転戦させられたものにとっては、わずかに8ヶ月間、弾のこない、食糧は充分用意されている
司令部勤務などは、ラグビーやサッカーのように、ちょっとけがをする危険はあるものの、
楽しいスポーツかゲームのようなものかもしれない。一言付け加えれば、従軍慰安婦といった
ものは高級将校には関係なく、日本から"正式の?"芸者や、それに類するものも多数中国に
来ており、戦線後方における宴会なども盛んであったし、中にはオンリー(妾)を常置していた
者もおった。
(キ)閑院宮春仁(ハルヒト)王(大佐)
「満州があぶなくなった」と考え、閑院宮を本国に転勤させた頃から、満州在留の日本人男子の
現地召集は大々的に始まり、僻地に入植させられた開拓団は、老人と女性と子供だけが残され、
終戦による引揚げの惨状を倍加させたのである。しかし、開拓民を含む日本人民留民を国境線から
後退させたり、集中させることは、ソ連側に関東軍の防衛線の変更をさとられる危険があるとの
理由から、開拓民の後方への移動を許さないどころか、終戦3ヶ月前の5月にも、年度計画に
基づき、日本からの開拓民を奥地に入植させたのである。

893 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/17(水) 00:47:06.47
>>887
>>892の続き。
「終戦後の満州開拓民の言語に絶する悲惨な状況の99%は占領軍たるソ連軍の責任で
あることには一点の疑いもないが、開拓民に対するこのような非情な扱いをしたのが、
自国の軍隊かと思うと、驚きよりも悲しくなってくる。当の関東軍を糾問したなら、
「日本軍の任務は、天皇の国家統治の基礎を世界に広めるのがその本分であって、国民の安全
などは関係ない」と答えたことであろう。(「軍隊内務令<昭和18年発布>」の綱領一には、
「軍隊は天皇親率の下に皇基を恢弘(かいこう)し、国威を発揚するを本義とす」と書いてある。)
(ク)竹田宮恒徳(ツネヨシ)王
似たような例はもう1人いる。竹田宮は1943年8月2日、大本営参謀から関東軍参謀に
なったが、総軍の参謀勤務は「事務所勤務」のようなものであったと言えるかもしれない。
閑院宮、竹田宮がうまく逃げ出した満州では、ソ連軍の占領により在留日本人130万余は悲惨、
いや、凄惨極まる条件・環境の下に投じられ、およそ18万人がわずか1〜2年の間に虐殺され、
窮死し、自殺し、病死し、母乳はもとより飲む水にさえ窮した母親は、我が子を中国農民に托
するか、捨てるより他ない状況に追いこまれた。今なおすでに老人となった残留孤児の問題は
報じられているが、在満日本軍60万余も、そのほとんどはシベリアに数年間、長きは、11年に
わたり抑留され、厳寒、飢餓、過酷な重労働により、本来は頑健なはずの軍人6万人余がその若い
生命を北の果てに絶たれたのである。
 万事につけ間が抜けて、敵の意図や動きも察知できず、後手、後手に廻っていた日本軍も、
皇族の退避作戦は時機をあやまらず、功を奏したわけだ。皇族はもとより、その関連する人で、
ソ連軍の暴虐の対象になったものは1人もいなかったようである。」
 日本の皇族もノブレスオブリージュが無ぁわ。所詮お公家社会の人らじやし。

894 :日本@名無史さん:2015/06/17(水) 00:52:34.77
             彡'⌒`ミ
           (ヽ(     )ノ)  <あんたダンスを踊るつもりで反転する時、
            ヽ ̄ l  ̄ ./     爪先に重点を置いて動いてみんさい。
            ノ . .  ノ
          (((___*__ )))
            ; 丿 ヽ 丿
            ∪  ∪

895 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/17(水) 01:01:59.77
>>888
 20世紀前半に起きた2度の 世界大戦においても、上流階級の戦死者の比率は庶民のそれを
はるかに超えるものであった。
http://www.kenbiya.com/column/hirose/19.html
戦争をする場合、将校とか地位が高い富裕層とか、貴族など実社会のリーダーたちが自分が
最前線で 戦争に行くから後について来いといった姿勢をしめします。それで後の平民の兵隊
たちは、みなあの人が最前列で突撃するのであれば俺たちもついて行くぞ、という感じで後に
続いていくというのがノブレス・オブリージュで、そういう上に立つものの義務という意味と
教えてくれました。それを踏まえ考えると欧州はそういった上に立つものの責務といったものが
非常に強い国ではないかと思います。
 その一方で、戦争中に日本の場合はどうであったかを振り返ってみますと、実際は軍の
最高司令官の幹部達は、最前線からずっと後方に控え安穏としており、本当に若い下っ端と
言われる国民が神風特攻隊やらなんだで、まだ幼い子供までが借り出されお国のために自ら進んで
命を投げいったという文化でした。
http://shinsho.shueisha.co.jp/column/campus2/050912/index.html
◆<人格教育>
「学業成績を軽視する点はほぼ一致していた。物を言ったのは<人格>であり、冷たい風呂、
寒い寮、雨天の一走り、質素な食事など、チームプレーと苦難によって鍛えられた。階級制度の
中では、暗黙の取り決めによって縛られた自らの地位を意識しなければならない)。
 軍隊におけるトレーニングと表裏一体の教育理念は、真剣に追求された。
(パブリック・スクールは支配階級を創出するためにあり、過去の帝国は支配階級が贅沢好みで
柔弱になったために崩壊したという認識が浸透していた。生徒が週に二度も熱い風呂を浴びた
事実を耳にした寮長は、「そのような行為がローマ帝国を滅ぼしたのだ」と彼を厳しく注意した)

896 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/17(水) 01:25:43.53
>>888
323 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2014/05/23(金) 03:15:19.42 ID:dKAyK/8U
日本のエリートはノブレス・オブリージュの義務感も無ぁですし、旧軍子弟も英国のような
栄養不足な質素な食事はせず贅六三昧ですから、上層部比較で日本は英国に勝てません。
日本は単なる学業秀才の愚鈍なエリートに過ぎませんから、文明人ゆえ、文明は野蛮人に敗れ
敗者となる法則に従っただけですね。
>>889-890 >>891
日本の上層部が、無能な馬鹿垂れで責任感も義務感も無ぁことを隠してもつまらんわ。
司馬氏は左翼思想の合理主義万能を前面に出すけぇのう。ほいじゃが東京1Dが大潰走は事実
じゃし、他者の思想や間違いを批判しても、部分的に同意出来るもんは、無ぁ方が可笑しかろうが。
われみたぁな攘夷カルトは、正義と悪魔、華の文明人と夷の野蛮人と、二元論のカルトに洗脳
されとる狂信者じゃけぇ憐れなんよ。しかも文明人の華で、有りたい願望しか無ぁんじゃけぇ。

897 :日本@名無史さん:2015/06/17(水) 05:02:48.44
耄碌先生の言い逃れ

898 :日本@名無史さん:2015/06/17(水) 06:33:05.89
>>892-893
そんなに権威が嫌いで価値がないと思い込んでいるなら、以前ぶつけていまだに浅ましく
敵前逃亡を続けている質問に答えろ。

1.一向宗の親玉が爵位を貰ったことについて、「平等思想に反する、原理主義系
  宗派なみのクズ」と言いたいのか?
2.世襲が認められていた宗派は一向宗だけだったわけだが、「爵位を貰った
  カルト原理主義宗派」ってのは具体的にどこだ?

見苦しく敵前逃亡を続けている分際で、他者を批判する資格があるなどとは思い上がりが
酷すぎるだろう。身の程をわきまえろ四つ足。

899 :日本@名無史さん:2015/06/17(水) 06:37:06.76
>閑院宮、竹田宮がうまく逃げ出した満州では、

皇族が捕虜になったらどれだけ国益を害するか理解できんのだから、本当に度し難い
視野の狭さだな。
溥儀がソ連の手に落ちて、東京裁判でソ連にいいようにされたかすら知らんのかよ。
これが皇族だったら、下手すりゃ北方領土あたりに北日本政権でも作られて、侵略の
手先になっとるわ。北朝鮮みたいにな。

アホが。

900 :日本@名無史さん:2015/06/17(水) 06:44:15.86
>>896
アンカー先の内容とレスがかみ合ってない。苛めすぎたせいで、正気を失ってるのか?
書いてあるのはいつもの話題逸らしと負け犬の遠吠えだし。自分が勝手に持ち出した
司馬に吠えて、何がしたいんだか。

901 :日本@名無史さん:2015/06/17(水) 06:53:33.16
次の白痴負け犬のレスを予測。
>>898に対しては話逸らしに終始し、>>899に対してバカみたいな長文引用で数レスかけて
権威批判を続け、話を脱線させるって感じだろう。

白痴負け犬の行動パターンは単調だから、簡単に予想できる。

902 :日本@名無史さん:2015/06/17(水) 10:14:55.13
>文明人ゆえ、文明は野蛮人に敗れ
>敗者となる法則に従っただけですね。

白痴負け犬なみに浅はかな発想で庶民の国を無理やりでっち上げた野蛮人集団、ソ連の
例を見てみようか。

1.レーニンの死体を即身仏のごとく保存し、各地に像を建て、宗教のごとく崇め奉る。
2.革命当初は単なるDQN集団で、尼港事件(発生時は別の国扱いだが中身は同じ)のように
  各地で自国民他国民を問わず虐殺を繰り返す。
3.やがてDQN集団もこれではまずいと気付き、共産党に権威を与えて統制を始める。
4.スターリンが白痴負け犬なみの愚かさで軍の維持よりも保身を優先させ、将校を殺しまくって
  まともに軍事行動がとれなくする。
5.戦車に外側から鍵をかけるわ、小銃を数人に一人だけ渡して最前線に送り出すわ、督戦隊が
  自軍に後ろから銃撃するわでやりたい放題。
6.文明側のリーダーたるアメと張り合い始め、やがて無理が祟って自壊。

白痴負け犬と同じく野蛮人庶民の国のこの体たらくについて踏まえたうえで聞くけどさ。
法則がなんだって? ン?

903 :日本@名無史さん:2015/06/17(水) 10:17:29.41
ソ連にしろ民主党にしろ、庶民の味方を謳いながら、政権を奪取したとたんに
特権階級ヅラして好き放題やりまくったんだよな。なんでそこから何の教訓も
得られないほど知能が低いんだろう。

904 :日本@名無史さん:2015/06/18(木) 00:09:27.93
ここから負け牛くんの話題そらしターン

905 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/18(木) 01:44:28.11
>>898-899
逃亡しよんはわれじゃなぁか(笑)。爵位なんか、家で貰うわけじゃし、われみたぁな北朝鮮的な
個人崇拝もしちょらんわ。だいたい、われが皇室が捕虜になったら云々云う自体、カルト権威崇拝
そのものと自己告白で墓穴掘ってどうすんない。
国益たぁ、>>883-884の上流お公家さんらの既得権益の事じゃなぁか。国民の利益でも無あし、
民主主義概念から逸脱しとる時代錯誤も甚だしい。末端の兵隊も皇室も命の重さは変わらんわ。
東京裁判じゃの敗戦国になったことが、そもそも上層部の無能が招いたことで、戦後体制を
築いた連合国に挑戦状叩きつけるんなら中華朱子学カルト君は、中華たる攘夷決行してして
みんさいや(笑)。

906 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/18(木) 02:04:37.07
>>898-899
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-6852.html
「6月15日に憲法学者の長谷部恭男氏(早稲田大学法学学術院教授)と小林節氏
(慶應義塾大学名誉教授)が開いた記者会見の中で、安倍政権を影から支配していると言われて
いる「日本会議」について明確な言及がありました。
会見の質疑中に雑誌エコノミストの記者が『安全保障法制を「合憲」としている3人の学者は皆
「日本会議」に属している。その意味や、「日本会議」の影響力をどう見ているか』と質問した
ところ、小林氏は『日本会議に沢山の知り合いがたくさんいるので私が答えますが、日本会議の
人々に共通する思いは、第二次大戦で敗けたことを受け入れ難い、だから、その前の日本に
戻したい』と述べ、日本会議の目的は戦前回帰であると強調しています。
更に上記の発言に続けて、『かれらの憲法改正案も明治憲法と同じですし、今回もそうですが、
日本が明治憲法下で軍事五大国だったときのように、アメリカとともに世界に進軍したいという、
そういう思いを共有する人々が集まっていて、かつそれは、自民党の中に広く根を張っていて、
かつよく見ると、明治憲法下でエスタブリッシュメントだったひとたちの子孫が多い』と
日本会議の正体を明らかにしました。
日本会議は安倍晋三首相を始め、安倍政権の閣僚が8割以上も所属している一大組織です。
憲法改正や国家神道を強く掲げ、自民党議員を中心に野党系の議員らも多く所属しています。」
>>893の竹田宮恒徳の孫の恒泰とやらも、テレビに出てトンデモ云いよるのう。
しかも韓国系新興宗教団体系で講演し癒着しよるし、ノブレスオブリージュじゃの云いよんで。
祖父の行為は逆の癖に。われも、隷下で弁護しよんじゃろうけぇ火病起こしたんじゃろう。

907 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/18(木) 02:17:34.54
>>900-901>>903
司馬氏の左翼的合理主義や功利主義概念にゃ批判するが、司馬氏の陸軍上層部の無能にゃ
同意じゃし矛盾しとらんよ(司馬氏を含め、カルト文春文化人は陸軍を批判しても海軍上層部批判は
避ける矛盾の方が問題があるけど)。
 負け犬は権威に隷属するカルト信者のおどれじゃわいや。
ソ連と民主党より、ソ連と今の自民党政権の方が似とるよ。民主主義概念が欠如しとるし。
今の自民党政権の中枢部の方が>>906のカルト日本会議に洗脳されとる人間が多い分だけ
知能も低い洗脳された脳味噌なんは、われと同様じゃのう。

908 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/18(木) 02:33:50.37
>>902
ソ連が野蛮で日本が文明じゃの、中華精神の朱子学概念で 日本は中華の「華」たる文明側で
ソ連は「夷」の野蛮とする、中華朱子学の華夷論妄想してもつまらんわ。
ほんま、わりゃ、本家の中国人以上に中華精神の持主じゃのう。アメリカが文明側と卑屈な
朝貢属国既得権益の代弁までしよるが、ソ連(ロシア)も、米国も、西洋文化の辺境文化地域で、
文明人じゃ無ぁし、英国やドイツもアングロ・サクソン、ゲルマンの野蛮人じゃに。
西洋で文明側はラテン系南欧諸国じゃし、東アジアじゃ中国で共に古代からの歴史を
持つ地域じゃが、ゲルマン系諸国や日本、朝鮮は、中世に国家形成した周辺バルバロイ(野蛮人)
新興地域じゃに、文明人面たぁ、わりゃ中国人か?まあ洗脳されて朱子学精神的中国文明人に
成った気分なんじゃろうけど。

909 :日本@名無史さん:2015/06/18(木) 07:40:27.78
>>905
白痴負け犬はまた質問に答えず敵前逃亡か。しかも、何故かこっちが逃亡者扱い。

天動説と地動説みたいなもので、「どう見ても動いとるのは太陽の方じゃなあか。
どう見てもわれはわしから離れていっとるじゃなあか」とかそんな感じだろうか。
こっちは一歩も動いていないんだけどなあ。
ちなみに俺は一向門徒じゃないんで、勘違いを助長させるなよ。

なあ道化の白痴負け犬、頼むから質問に答えてくれよ。「個人崇拝をしていない」とは、
つまり「教祖の末裔を門主として個人崇拝している教団は西も東もカルト権威崇拝じゃ」
という意味かね?
もしそうなら、こんなところで道化を演じていないで、お寺さんに対して、唾棄すべき
カルト権威崇拝を糾弾すべきじゃないのか? ン?

この問題に真っ向から対決できん限り、権威批判を続ける白痴負け犬は道化でしかない。
どんどん醜態を演じてもっと周りを楽しませろよ慰み者。

910 :日本@名無史さん:2015/06/18(木) 07:54:43.40
>>906
期待通りの話逸らし乙。
何をダラダラ書いているのかと思えば、世襲批判か。
だって仕方がないだろう。白痴負け犬みたいな底辺層に政治家を選ばせたら、よりによって
鳩山みたいな世襲の中でも最低のクズを選んだり、いかにも庶民の代表というような
ノーブレスオブリージュのかけらもない菅のごときエゴ豚を選んだり、野田みたいに
比較的まともな政治家を徹底的にこき下ろして政権を潰しちまったりするんだから。

911 :日本@名無史さん:2015/06/18(木) 08:02:04.16
>>907
なるほど、いつの間にか白痴負け犬の頭の中では、こっちが権威に隷属してることに
なってしまっているわけか。
ソ連の共産党でさえ、国としてまとまるためには党に権威を必要としていたというのに、
白痴負け犬にはそれを理解する能力がないからな。
その程度のアタマだから、いまだに民主党政権の失敗から何も学べないわけだ。

912 :日本@名無史さん:2015/06/18(木) 08:05:29.30
>ソ連が野蛮で日本が文明じゃの、

せめて戦争の話に流れを戻しておこうか。
戦車に外側から鍵をかけるわ、小銃を数人に一人だけ渡して最前線に送り出すわ、督戦隊が
自軍に後ろから銃撃するわでやりたい放題の国が野蛮でないなら、どんなのが野蛮なんだよ
白痴負け犬。
確か英軍が野蛮とか書いてたが、英軍はソ連以下のどんなことをやらかしたんだ?
ちょっと書いてみろよ白痴負け犬。

913 :日本@名無史さん:2015/06/18(木) 08:54:40.17
改めて>>908を読むと、もう支離滅裂だな。
ラテンに対してゲルマンを野蛮と規定しながら、ゲルマン以下の未開民族で
長い間モンゴルの支配下にあったスラブ系のソ連を野蛮でないとか言ってみたり、
中国に対して日本朝鮮が野蛮と規定しながら、日本を文明側とする俺を何故か
中国人扱いしたり。

興奮し過ぎてわけわからなくなってるんだろうなあ。この道化、面白すぎるわ草。

914 :日本@名無史さん:2015/06/18(木) 18:35:54.56
年寄りは、いたわってやりんさい

915 :日本@名無史さん:2015/06/18(木) 18:42:57.65
       ○,,○
      ( ・(ェ)・)ミ⌒彡l||l
       /⌒ ,つ⌒ヽ )
       (___  (  __)  
"''"" "'゙''` '゙ ゙゚' ''' '' ''' ゚`

916 :日本@名無史さん:2015/06/18(木) 22:03:03.81
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

917 :日本@名無史さん:2015/06/18(木) 22:04:04.61
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

918 :日本@名無史さん:2015/06/18(木) 22:28:18.65
>>914
こらえてつかあさい。
中四国の盟主は広島松山じゃのうて、岡山高松じゃけえのう。

919 :日本@名無史さん:2015/06/18(木) 23:55:38.35
安芸に人物なし
東条五郎 ザコ
佐伯景弘 ゴミ
沼田次郎 クズ
毛利輝元 ロリ
白馬青牛 ホモ

「俺の名前は河野四郎、21歳の伊予人だ。
平家の者どもよ、自分こそは男と思う者ならば俺の戦いぶりをよく覚えておくがいい。
安芸の沼田次郎は兜を脱いで敵に降伏したそうだが、あんな奴、叔父じゃあない。
名前を呼ぶのも汚らわしいぜ。奴の卑劣な行動こそ弱兵安芸人の習いよ」

920 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/19(金) 01:37:41.57
>>909
わりゃ、虚勢ばっかしで具体的根拠も提示せず、情緒感情的観念論じゃ幼稚過ぎよう。
浄土真宗は新興宗教のように教祖を個人崇拝なんかせんし、法話にも見解、解釈が違うと、
専門宗教者を介さず、直接的個人と仏との関係で、宗教指導者が格上でも無ぁ、阿弥陀を唱える
平等の立場じゃに、われが宗教指導者に導かれるもと解釈する自体、新興宗教のカルト概念じゃ
なぁか(笑)。あんたの意思はカルト指導者によって洗脳されましたと自己告白して、自爆して
もつまらんわ(笑)。
 浄土真宗をロバート・ベラー氏が好評価されるんも、カルト化しとらんプロテスタントの
個人と神への対話云う個人主義概念の共通点もあって、集団主義、権威主義の原理主義
カルト宗派たぁ違うことすら認識力が無ぁたぁのう。

921 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/19(金) 02:09:58.19
>>910
世襲でも、民主主義先進国メディアから叩かれる>>811の安倍ちゃんより、上層部ならではの
優柔不断の欠点はあっても鳩山元首相の方がはるかに、海外先進国メディアから評価が高いよ。
報道の自由度でも明らかなこと。
https://pbs.twimg.com/media/Bx-hmh4CMAAN0jH.jpg
 ほいから、米国と韓国の干渉によって鳩山政権は潰されたけぇのう。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/9212a569015eea533bda7d244bc30806
「政府の機密情報などをインターネット上に掲載する「ウィキリークス」は、ことし2月、
鳩山前総理大臣の下で日本とアメリカの関係がぎくしゃくするなか、アメリカと韓国の高官が
北朝鮮への対応をめぐり日本との連携に懸念を抱いていたことを示すアメリカ外交当局の
内部文書を明らかにしました。 」
鳩山政権の対北朝鮮政策は自民党政権と「全く違う」とのキャンベル氏の分析に金氏が同意。金氏は、
北朝鮮が「民主党政権に接触する」ため複数のルートを使っているのは明らかだと指摘した。
 両氏は、民主党政権が北朝鮮と対話する場合は米韓両国との連携が必要になるとの認識でも
一致したという。米韓がいっしょじゃないと日本はまともに外交できない、というふうに
とらえられていたのであれば、悲しいものがありますね。」
 まあ、韓国は米国傀儡の日本が抑止力になるゆえ、米国から独立自立派の小沢氏や鳩山政権を
危険視して、現在じゃ米国属国派で親韓派の安倍政権にしたわけじゃ。
野田元首相は民主党政権で最悪の属米派で、自民党安倍政権への引き継ぎ役じゃなあか。
前の管直人元首相は属米化進めたが、民主主義先進国メディアから評価が高いんは福島原発の
対応で逃げんかったゆえじゃろう。仮に旧高級軍人として21世紀の首相の中では菅直人氏が
資質として最高の指揮官になろう。最悪は現首相の安倍ちゃんになるわいのう。

922 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/19(金) 02:28:36.89
>>911-912
ソ連の共産党党員なんか、前衛エリート上層部で、大衆庶民の非党員は、前衛エリートが
扇情し、操作するデコ人形じゃし、日本の現在の社会構造とも似とるよ。
エリートによる理性主義支配が、共産主義や国家社会主義のナチスや日本帝国の左翼思想じゃし。
エリートによる支配は、儒教原理主義中華朱子学も一緒ゆえ、中華精神のわれは、共感しよる
だけじゃろう。こういう面からもあんたが隠れ共産主義崇拝のアカでブサヨたるエリート官僚
崇拝であることが、バレるんよ(笑)。
>>908の「ソ連(ロシア)も、米国も、西洋文化の辺境文化地域で、 文明人じゃ無ぁし、」すら
読んじょらんたぁのう(笑)。
文明たぁ古代から国家形成し歴史のある国で、漢やローマの文明を築いたんと違い、
中世になって国家形成したゲルマン、スラブ、日本、朝鮮半島部は、新興野蛮人新興国家群
じゃし、世界史の普遍から考察せにゃつまらんわ。

923 :日本@名無史さん:2015/06/19(金) 06:23:53.97
>宗教指導者が格上でも無ぁ、阿弥陀を唱える
>平等の立場じゃに、

そんな格上でもない宗教指導者は、お前ら貧乏人たちが「給金のお札はナンマイダー」とか言ってる間に
貧乏人のお布施の上前をはねて、皇室が羨んで買収してしまうようなこんな別邸を構えるほどの
財力を蓄えていましたとさ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%88%E7%A3%A8%E9%9B%A2%E5%AE%AE%E5%85%AC%E5%9C%92

どう見ても世襲の既得権益層なわけだけど、白痴負け犬的にはこれって猛批判の対象じゃねーの。

なあ白痴負け犬、そろそろダブスタはやめて、お前の信仰と思想に深くかかわる内部矛盾に
真剣に向き合ったらどうだ。
「大組織をまとめるには権威が必要」という当たり前の話を受け入れるだけで片付くぞ? ン?

924 :日本@名無史さん:2015/06/19(金) 06:32:40.57
>優柔不断の欠点はあっても鳩山元首相の方がはるかに、海外先進国メディアから評価が高いよ。

これまで散々指導層の無能ぶりを糾弾してきた白痴負け犬が、何故か民主党政権に対してだけは、
政府機能を半ば麻痺させるほどのあらゆる方面での無能をことごとくスルーして「外国人が評価した
報道の自由度」だけを根拠に称揚するわけか。

信じられんほど鮮やかなダブスタだなあ、おい。書いてて空しくならんかね?

925 :日本@名無史さん:2015/06/19(金) 06:46:20.64
>前の管直人元首相は属米化進めたが、民主主義先進国メディアから評価が高いんは福島原発の
>対応で逃げんかったゆえじゃろう。

記者会見では枝野ばっかり出して自分はマスコミの追求から逃げて引っ込んだままで、
外国人記者たちから「日本の総理はいつ変わったんだ」と本気で驚かせた菅がなんだって?

ちなみにあの騒ぎの中、白痴負け犬が報道の自由度がらみで賞賛していた小沢は(>>820)、
被災した地元の岩手の惨状を完全に放置して雲隠れし、身内である民主党議員からさえ
被災死亡説が出されるほどに逃げまくったんだよな。嫁さんや婦人系支援団体から
見限られたのも、この無様な逃走が原因だと言われている。

なあ白痴負け犬、いい加減見苦しいダブスタはやめてくれんかね。

926 :日本@名無史さん:2015/06/19(金) 07:01:53.61
>>922
文明の何たるかさえ理解できていないようだな。『文明の衝突』くらい読んでおけよ白痴。
中国やギリシャやローマイタリアがかつて文明の中心地だったとしても、現在は明らかに
文明をリードする力を失っているだろうに。

それとも。
文明の発祥はメソポタミアなわけだが、白痴負け犬的には「メソポタミア地域を支配する
イラクやISISに比べたら、欧米も日中韓も野蛮人じゃ」とかなわけか? ン?

927 :日本@名無史さん:2015/06/19(金) 08:22:45.61
自分のレスを読み返すと、今日の俺はちょっと優しいな。

928 :日本@名無史さん:2015/06/19(金) 10:46:39.47
>わりゃ、虚勢ばっかしで具体的根拠も提示せず、情緒感情的観念論じゃ幼稚過ぎよう。

ふうむ。

>エリートによる理性主義支配が、共産主義や国家社会主義のナチスや日本帝国の左翼思想じゃし。
>エリートによる支配は、儒教原理主義中華朱子学も一緒ゆえ、中華精神のわれは、共感しよる
>だけじゃろう。こういう面からもあんたが隠れ共産主義崇拝のアカでブサヨたるエリート官僚
>崇拝であることが、バレるんよ(笑)。

白痴負け犬は虚勢ばかりで具体的根拠も提示せず、情緒感情的観念論じゃ幼稚過ぎるなあ。
早く現実世界に帰って来いよ。

929 :日本@名無史さん:2015/06/19(金) 10:55:59.50
白痴負け犬って、対象を貶めるために都合よく欧米やら中韓やらを引き合いに出すけど、
一貫性がないから全体としては支離滅裂なんだよな。
例えば、世襲の既得権益層を全否定しながら、自分自身が信仰する庶民向け宗教のトップが
まさにこの世襲既得権益層であるという矛盾を直視できないとか。

どう考えても、白痴負け犬にとっての理想ってものは現実には存在し得ないよなあ。
いつまでこんなみじめな姿をさらすんだろう。助け舟を出してやってるんだから、現実を
直視すればいいのに。

930 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/20(土) 01:55:56.96
>>923-924>>925
お布施の上前たぁ具体的云うてみんさい。宗教が財団持ったらカルト云う規定も無ぁよ。
 しかも、浄土真宗は戦後カルトに加担したこたぁ無ぁし、他板でも浄土真宗批判する連中は、
日本会議系新興宗教団体系に洗脳されたカルトじゃなぁか。
民主党政権の初期は、一番日本が自由で民主主義的じゃったことでも評価に値するよ。
海外マスコミも、既得権益の官僚主導から脱官僚を目指した処も評価が高いし。
じゃが、結果は、米国政府や日本の官僚らに潰されたけどのう。
枝野氏のお役人的答弁は酷かったのう。菅直人氏は英国やドイツのメディアからも福島原発で
東電に加担せんで、東電を叱咤したことも、責任を放棄せんかったことも高評価されとるよ。
あれが、東電と癒着しとる自民党じゃ無理じゃし、民主党でも東電と癒着しとる人らじゃ
駄目じゃったろう。鳩山元首相も優柔不断ゆえ、適切な対処は出来なんだろうのう。
76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/13(木) 11:31:07.57 ID:z5xzL+7t0
 こうやってみると原発事故時の菅直人は神対応だったな。 英BBCや独ZDFでの菅直人の事故対応
の評価は高い。  行っても行かなくても批判される、なら俺は行くと原発視察を決断。
無知の為か風評被害を怖れてか、炉心溶融している原発に防護服なしで乗りこみ、吉田所長から
最後は決死隊でやるとの回答を引き出す。
津波被害の視察は救助の妨げになるので空からの視察にとどめ、 被害の状況を確認して自衛隊
10万人投入を決断。
 一方、安倍は海水注入を止めたのは菅直人、万死に値するとデマを流していた。 安倍のデマに
決着をつけたのは吉田所長の証言だった。
東電社員の立場を貫くなら黙っておいた方が「東電はよくやったが菅が邪魔をした」という
構図が維持できたはずなんだよ。

931 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/20(土) 02:07:32.31
>>925
 2011年5月21日 読売「首相意向で海水注入中断」 「自民党の安倍元首相は20日夜、京都市内で
記者団に対し『首相が誤った判断で(海水注入を)止めてしまった。万死に値する判断ミスで、
ただちに首相の職を辞すべきだ』と首相を強く批判した」
 さらに21日付の産経新聞は次のように書いていた。
「自民党の安倍晋三元首相は20日付のメールマガジンで『海水注入の指示は全くのでっちあげ』と
指摘。『首相は間違った判断と嘘について国民に謝罪し直ちに辞任すべき』と断じた。」
 つまるところ、20日付けの安倍晋三メルマガが、デマの発信源だったのだ。
「朝日新聞社が公開した最新の吉田調書によると、吉田氏はこの指示を下した人間について
「内閣官房長官の枝野幸男、そして首相の菅直人は違う」と説明し、菅元首相らの関与を完全
否定しました。
現首相の安倍晋三氏らが事故直後に「菅直人首相が福島原発の海水注入中断指示をした」と
いうような情報を流していましたが、これが完全にデマだったということになります。
前々から国会事故調査委員会も「菅直人首相はそんな指示をしていない」と否定しており、
当ブログでもこの件は1年前に記事で取り上げました。デマの内容もかなり悪質なので、
安倍首相は会見を開いて菅直人氏に正式な謝罪をするべきだと私は思います。」
 ほいから、小沢氏は潰されたけぇ何も出来んよ。しかもあんたのネタはカルトネット右翼
扇情側発信の小沢ネガキャンキャンペーンじゃけぇつまらんわ。今の現政治家で世界的に
日本で一番評価が高いんが小沢一郎氏じゃし、小沢氏以外に世界で通用する政治家はみあたらんよ。

932 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/20(土) 02:37:23.98
>>925
「『誰が小沢一郎を殺すのか?』――この衝撃的なタイトルの本を上梓したオランダ人ジャーナリスト
のカレル・ヴァン・ウォルフレン氏は、官僚・マスコミ・検察に代表される「非公式権力」によって、
民主党の小沢一郎元代表が”抹殺”され続けていると日本のシステムを分析・紹介した。
繰り返される「反小沢キャンペーン」が、いかにアンフェアで悪意に満ちた「人物破壊」を目的と
したものであるかを論じた。
私は30年以上にわたって日本政治、そして日本と国際社会との関係を取材・研究してきた。
その立場から自信を持っていえることは、現在の日本は、民主主義国家としての命運を左右する
重要な転換期を迎えているということである。
その最大のキーマンが小沢一郎氏だ。私は現在の日本政治において、本当の意味での改革を成し
遂げられるのは彼以外にないと考えている。」
>>926
ハンチントン氏の「文明の衝突」は、トインビー氏の宗教概念からの文明定義、文化圏が前提に
に、政治的な地政学を加味しただけじゃなぁか。
わしの云う文明定義は、古代からの文明を築いた南欧、中東の都市圏、インド、中国と
世界的北方民族の南下征服で、辺境部にて新興国家を形成した、ゲルマンや、日本、朝鮮の
新興バルバロイ(野蛮人)勢と、歴史的、文化的差異の定義じゃし、世界史から中世は、
世界的北方民族の南下征服でもたらされる転換期以前と以後の民族形成は違うし、
古代の歴史を持つんが文明国で、新興中世成立国家民族群は野蛮人系よのう。

933 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/20(土) 02:44:41.58
>>928
 他スレから、あんたが、国家や政府に迎合一体感を持つ左翼思想なんよ。
今は、左翼トロツキー主義ネオコンの新保守主義、新自由主義が新しい左翼運動じゃのう。
http://ktmhp.com/hp/maruo12/7/12
『大統領選予備選にも出馬したことのある右派の評論家パット・ブキャナン氏。
「冷戦時代に民主党からの転向者を歓迎していたら、連中に共和党を乗っ取られてしまった」と
嘆く。保守派内の対立は激烈である。』
『ほんとうの保守は、歴史に対する悲劇的な感覚を持つ。歴史の進歩を簡単に信じない。人間は
誤りやすい存在で、その誤りをどう防ぐかということを考える。また、政府は人間の自由を侵す
敵だと考える。しかし、いまネオコンがやっているのは、米国的価値観を外国に押しつける
ことだ。これは過激思想であり、 ユートピア思想だ。保守ではなく、左翼だ。』
と、アンドリュー・べースビッチ氏。
「『【左派】
要約:「人間の理性によって理想社会を作ることが可能であるという立場」
・国家重視派:共産主義、国家社会主義、設計主義、マルクス主義、 社会民主主義、ファシズム・
・国家要らない派:アナーキズム (無政府主義)、マルチチュード
【右派】
要約:「人間は不完全。人間の理性によって理想社会を作ることなど不可能であるという立場」
・保守:歴史の中で蓄積されてきた社会的経験知・良識・伝統のような「人知を超えたもの」を
重視。 同時に、「大切なものを守るために時代に応じて変わっていかなければならない」と、
「復古・反動を避け、漸進的改革を志向する」
・自由主義:個人の自由に対する国家の介入を嫌う
保守は、人間の「知的不完全性」「道徳的不完全性」を認めています。エリートの 設計主義に
より理想社会を作るというスタンスを認めていません 」

934 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2015/06/20(土) 02:53:41.52
>>928
われが、エリートによる設計主義者ユートピアン観念論のブサヨのアカなんは明かじゃなぁか。
われに限らず、ネット右翼は左翼の啓蒙思想の福澤諭吉が好きじゃったり、赤い思想が余程
好きなんじゃのう(笑)。

935 :日本@名無史さん:2015/06/20(土) 04:32:50.76
>お布施の上前たぁ具体的云うてみんさい。

聖職者がお布施以外から収入を得ていたら、それこそ宗教法人に税金がかからないからと
バブル期に浅ましく実業に手を出していた生臭坊主のレベルになるけど、それを分かってて
書いてるのか?

まったく、広島人にしろ一向宗にしろ、白痴負け犬が擁護すればしようとするほど逆に
貶められることになるから哀れだ。

しかも、この短絡的な自爆行為によって、せっかくの助け舟も水の泡か。厄介な思い込みを
こじらせまくったもんだな。
なあ白痴負け犬、その思いつくままにごねる癖は何とかならんのか。お前自身はおろか、
お前が好む嫌うにかかわらず、お前に関わるものすべてがとばっちりを食ってるじゃないか。

936 :日本@名無史さん:2015/06/20(土) 04:43:15.94
>76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/11/13(木) 11:31:07.57 ID:z5xzL+7t0
>こうやってみると原発事故時の菅直人は神対応だったな。

どこの誰が書いたとも知れない2chのカキコをソースとして扱うのはやめてくれんかね。
それ、何の根拠にもできない単なる風評だから。

>無知の為か風評被害を怖れてか、炉心溶融している原発に防護服なしで乗りこみ、

無知のためだろう。菅は工学士で大学では原子力を学んでいたはずなんだがなあ。
あいつは大学でまともに学ばずに、学生運動か麻雀に明け暮れていたそうだ。

937 :日本@名無史さん:2015/06/20(土) 04:51:10.84
>ほいから、小沢氏は潰されたけぇ何も出来んよ。しかもあんたのネタはカルトネット右翼
>扇情側発信の小沢ネガキャンキャンペーンじゃけぇつまらんわ。今の現政治家で世界的に
>日本で一番評価が高いんが小沢一郎氏じゃし、小沢氏以外に世界で通用する政治家はみあたらんよ。

自分の選挙区が大被害を受けたのだから、選挙区民のためにできうる限りのことをすれば
評価は弥増しに高まったのにそれをしないどころか、まったく消息を絶って身内の民主党
議員から罹災死亡説が出るほどだったんだよね。いったいそんな奴を日本国内の誰が
高く評価するというんだ。
実際、この間の選挙では落選説までマスコミで流れ、結果も辛勝という票数だっただろう。

現実を見ろよ白痴負け犬。

938 :日本@名無史さん:2015/06/20(土) 05:03:30.93
>世界的北方民族の南下征服でもたらされる転換期以前と以後の民族形成は違うし、
>古代の歴史を持つんが文明国で、新興中世成立国家民族群は野蛮人系よのう。

つまり白痴負け犬は、ラテン的シナ的堕落、中東的インド的停滞、庶民を虐げるISIS的
暴挙の数々を文明側として称賛しているわけかね??

思いつくままにごねるからそんな愚かな主張に追い詰められるんだよ。これ以上は
つつかんでおいてやるから、まず現実世界に戻って来い。

939 :日本@名無史さん:2015/06/20(土) 05:29:40.00
>>933-934
で、結局白痴負け犬はどのスタンスなんだ。中道とかいうジョークはやめろよ。
それは世間が見えないパラノイアのセリフだからな。実際パラノイアっぽいが。

お前は驚くほど条件に当てはまってるんだよ。一度通院してみたらどうだ。
これは誹謗中傷でなく、本気で勧めているんで、周囲とも相談して決めるといい。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%8F%E5%9F%B7%E7%97%85

940 :日本@名無史さん:2015/06/20(土) 07:29:15.02
文明の話について流れをまとめよう。

まず白痴負け犬が

>日本の高級軍人は、儒教朱子学官僚文明人ゆえ、(>>798

>日本は単なる学業秀才の愚鈍なエリートに過ぎませんから、文明人ゆえ、文明は野蛮人に敗れ
>敗者となる法則に従っただけですね。(>>896

というように、まず白痴負け犬の側が日本を文明側扱いし始めたんだよね。
しかしこっちがソ連の自国民他国民への蛮行を根拠に野蛮国扱いすると、

>ソ連が野蛮で日本が文明じゃの、中華精神の朱子学概念で(>>908

>ソ連(ロシア)も、米国も、西洋文化の辺境文化地域で、
>文明人じゃ無ぁし、英国やドイツもアングロ・サクソン、ゲルマンの野蛮人じゃに。(>>908

とか言い始める。白痴負け犬の当初のスタンスでは、文明か否かは文明の発祥地か否かではなく、
文明の価値観を体現しているか否かであったはずなのに、そんんあことなどすっかり忘れて、
日本を貶めるために日本は野蛮側だと言い始たわけだ。

こんな支離滅裂な主張の相手をさせられるこっちはたまったもんじゃないよ。

513 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★