5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

日本史ニュース速報 4

367 :日本@名無史さん:2015/10/15(木) 05:28:43.27
記憶遺産ゆかりの書状展示ttp://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/4025623401.html
室町時代に現在の新見市で農村の女性が書いた手紙、「たまがき書状」を含む京都の
東寺に伝わっていた国宝の古文書がユネスコの記憶遺産に登録されることになり新見市
では書状の複製を展示するなど、祝賀ムードが高まっています。
ユネスコの記憶遺産に登録されることになったのは「東寺百合文書」で、京都の東寺に
1000年以上にわたって保管されてきた2万5千通におよぶ古文書です。
この中に室町時代、東寺の荘園だった新見荘、現在の新見市で書かれた手紙
「たまがき書状」も含まれ、新見市は市内の文化交流館に書状の複製を展示しています。
たまがき書状は東寺から新見荘に代官として赴任した僧、祐清の身の回りの世話を
していた女性、たまがきが祐清の死後、東寺に形見の品を求めて送った手紙で、
室町時代に農村で暮らす女性が書いた現在残っている唯一の直筆の手紙とされています。
新見市は13日から市役所に記憶遺産への登録決定を祝う懸垂幕を掲げたほか、
JR新見駅前の広場に記念の看板を設置して祝賀ムードを高めています。
今年度中にはたまがき書状の原本を里帰りさせて展示したいとしていて今回の登録決定
を新見市を全国にPRするきっかけにしたいとしています。
2015年10月14日 12時59分更新ttp://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/4025623401_m.jpg

359 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)