5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

リッチー・ブラックモア総合スレ 16植目

730 :ドレミファ名無シド:2015/11/01(日) 16:57:11.26 ID:osCMnuys
ギターマガジン、ドラムマガジン、Player,Sound&Recordingマガジンなどに毎月広告を打っている、
株)アコースティック・デザインシステムと アコースティック・エンジニアリングは、
「遮音性能をごまかす詐欺まがい防音業者」です。 現在も、 東京地裁などで告訴されています。
一番騙しの達人と言われていた創業者の鈴木は社長を辞任して裏で操っている様です。騙し体質は社長の首をすげ替えても継続中です。

   被害者の会連携で「47都道府県全ての」役所や消費者センターなどに依頼し警戒を検討してくれてるよう申し入れました。
音楽家が多く集まる場所(全国楽器店、音楽学校など)でも注意を依頼しています。
東京の被害者は麹町警察へ、Tel 03−3234−0110 大阪は、大阪東警察署、06-6268-1234、名古屋市は名古屋東052-936-0110です。
過去の被害者も最寄りの警察署の知能犯係へ! 時効は気にしないで大丈夫!
上記2社は、JIS規格の遮音性能「D値」と紛らわしい、Dの横にチョンをうった「D'(ディーダッシュ)」という 遮音性能?!を記載した契約書に
D’ダッシュとは何であるか?全く説明無くサインさせます。 (悪質商法によくある手口)
(DダッシュはJIS規格のDの半分程度の性能と思っても良いかも) いわゆるリフォーム893です。
 大胆に手抜き工事し、(安い原材料で、高額を吹っ掛け、利益率の高い仕事をしたい様です)金を取り、音漏れを指摘すると
「補修工事して欲しいなら追加料金払え」と言うのです。(事実です)
日本音楽スタジオ協会の前理事長、豊島政実さんも「彼らのインチキをwebで告発して被害者がこれ以上出ないようにしたらいい」と言っています。

口コミで客が取れないこの会社は、多くの音楽雑誌に毎月毎月広告を打っているので、既に多くの被害者を出していますし、今この瞬間、今週にも被害者が出ています
(雑誌と同様のスタジオは一般人に作ってくれません。 あれはタイアップ=宣伝用)のスタジオ。
既にお金を払った後でも、諦めないで警察に被害届を出してください。

相手を罰したい」とハッキリ告げてください(刑事裁判にはお金はかかりません警察がやってくれます)その後、 弁護士に民事相談、同時に消費者センターにも。
次のフォーマットからあなたが紛らわしい広告を見た雑誌やHP、彼らの詐欺まがいを幇助していると思われる組織個人を通報!
消費者庁情報提供フォーム http://www.caa.go.jp/representation/disobey_form.html

168 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)